日刊「NOCUSる」

たとえば5年後、あなたは何を食べている? それは、どこで誰が作る?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

霧の大津漁港

2013-06-18 | 


けさ6時ごろの光景。
コメント

空いた船だまりが珍しい光景に思えてしまう

2012-09-12 | 
09/11
No.4208

北茨城市の大津漁港です。
原発事故の後、漁船がならんで浮かんでいた船だまり。そこが空いているのが珍しい光景に見えてしまった。
火曜日、試験操業で出漁している時間帯でした。




◆◆ Twitter(つぶやき)まとめ ◆◆
コメント

朝靄に浮かぶ天心美術館

2012-07-19 | 

クリックすると別の写真
No.4177


鳴き砂で知られていることになっている北茨城市長浜海岸。朝モヤの上に浮かんで見えるのは、茨城県天心記念五浦美術館です。
で、思いだした。今年も行ってこようかな → 知床の手前、小清水原生花園の展示。ちなみに、今はこんな砂浜は消えてしまっています。







コメント

水平線の船影

2012-02-12 | 

No.4020
夜明けの水平線に、見慣れない船影。
大きなクレーン船のようです。
こんな形で航行するんかぁ。
ゆっくりと北に向かって動いて、行き先は、
いわき市の小名浜港か、さらに北の原発か。

写真について、ちょっと蛇足。
上の画像は、トリミングしたもので、
じっさいに撮ったのは下の写真でした。



 
コメント (2)

津波を乗り切って

2011-11-12 | 

1999/02/21
No.3962

12年ほど前 に撮った写真です。
以下、すべて私信。なので船主さんにも無断です。

こちら の中に、同じ船の写真があって、それをめざとく見つけた人から、大漁旗の写真がほかにないかとリクエスト
でもね、大漁旗を掲げるといっても、ふだんは、というか、たとえお正月でもこんなくらいなんだよね。
というわけで、港町に住んでいても、こんな場面は、なかなか出会えないチャンスだったんだなぁ。
リクエスト主さん
ご依頼の写真に足るかどうか、いちおうこちらに並べておきます。

今朝、
あらためて港に寄ってみたら、写真の漁船。津波も乗り切って、無事な姿がありました。
ただし、
原発が放出した放射能による海の汚染問題がのしかかっています。



 
コメント (1)

防潮板

2010-03-01 | 
2/28撮影
No.3482

きのう
「中止」の看板を立てていたら、目の前の海岸で、
堤防の切れ目(通路)に防潮板をはめる作業。
消防団の皆さん、雨(雪)の中、お疲れさまでした。
翌朝(3/1)には、さっそく撤去もされていました。

3/1撮影



 
コメント (3)

液状化?

2009-10-09 | 
No.3346


台風の過ぎるのを待って、チビと一緒に
大津港まで波のようすを見に行きました。
で、写真。
防波堤の下を海水が通ってるみたいで、
波が寄せるたびに、水が噴き出したり
引いたりして、土もさらわれています。
チビは面白がっていたけど、これって、
堤防としてはアリなのかなぁ。(謎)
どなたか詳しい人っていませんか?


追伸。
参考までに、写真を追加しておきます。





 
コメント (7)

あ、浅・・・

2009-10-08 | 
No.3345


ショベルは、これで海底に届いてるようで、
漁港って、こんなに浅いんかと驚きました。
ま、
浅くなったから浚渫してるんだろうけど、
それにしても、こんなに浅かったんだぁ。
って、それだけの話です。(お騒がせしました)






 
コメント

浚 渫

2009-10-06 | 
No.3343


大津港で浚渫工事がおこなわれています。
で、ちょっと驚いたんだけど・・・(つづく)

 
コメント

ポンデン投入

2009-07-25 | 
7/20撮影
No.3286

乗船の前に、シラスについての講習会があって、
講師は、県の水産試験場の方と若い漁師さん。
その一場面が下ですが、ここで解説されている
「ポンデンの投入」というのが、上の写真です。

しらす船曳網の操業方法~投網
 魚群探知機で魚の反応を確認したら、その反応を取り囲むようにして網を入れます。
 (1)ポンデンの投入
 網の先につながった曳き綱にポンデン(浮き)が付いていて、これを海に投げ込みます。
 (2)船を走らせながらに、ポンデンからつづく曳綱、荒手、袖網、袋網を順番に海に入れていきます。このとき、円を描くように操船し、魚の群れを網で囲みます。

ちなみに、
解説(2)の「曳綱」も上の写真で見えています。
そして、荒手 → こちら 袋網 → こちら
シラス090720
 
コメント

魚群探知機

2009-07-24 | 
No.3285

陸で働き暮らす身では、なかなか
見る機会がない機械です。なんちゃって

船の操舵室には3つのディスプレイがありました。
右側はGPS。自船
の現在地を表示してくれます。
左側はレーダー。電波を発して周囲を探知します。
そして真ん中が、魚探と略称されてた魚群探知機。
音波を利用して、いわゆるソナーだったんですね。
シラス090720
 
コメント (4)

シラス

2009-07-23 | 
7/20撮影
No.3284

No.82803283と気を持たせましたが、
水揚げされた巨大魚の正体はシラスでした。

じつは7年前にも、
少し後には回答を出していたようです。が、
なぜかファイルが消えてて、今、再UPしました。
そのほか、
「野菜だより」でも話題にしていたようです。
No.588No.589
シラス090720
 
コメント (3)

2009-07-22 | 
7/20撮影
No.3283

No.8280から、いよいよ巻き上げの最終盤。
60センチの網で漁をする巨大魚とのご対面です。

シラス090720
 
コメント

大津港から

2009-07-20 | 
No.3280

チビと、大津港から漁船に乗ってきました。

ふと思い出して検索・・・ありましたありました!
こちらで、あららナゾナゾでした。
その後、どこかで答も出してるかもしれないけど、
すぐには見つからないので、7年ぶりに改めて。

じっさいに大きな目の網で漁をしている場面です。
さぁどんな巨大魚が穫れるか → 楽しみ楽しみ(^^;

シラス090720
 
コメント (2)