いっぽいっぽまたいっぽ

今年度39歳。9年前に地元の役所に就職した田舎者が、巨大組織で働きながら、日々思うことを綴る日記です。

今日は疲れたので、寝ます。

2013-02-28 22:12:52 | 日記
おやすみなさい。
コメント

少し調子の悪い日。

2013-02-27 17:45:31 | 日記
何となく…だが、

大して動いてないのに揺れる、

そんな気がする。


こういう日は、どうしても少し

落ち込んでしまうかな。


ま、翌朝には忘れてるけど(^_^;)
コメント

抜歯部から骨が見えている…?

2013-02-26 07:30:25 | 日記
昨日、歯医者で傷口を洗浄されたが、

あまりの激痛に「んがっっ!!」と叫び、

体が硬直してしまった。

20秒くらいか。

拷問に近かった…(泣)


どうやら、傷口から骨が見えているらしい。

だから痛い。

そういうことらしい。

どうでもいいから早く治ってくれ…
コメント

親知らず抜歯部がまだ痛い…。

2013-02-25 11:45:38 | 日記
抜歯して1週間経つが、まだ食事してると痛む。

泣きそうになりながら、ゆっくり食べるしかない。

水を飲んでも、激痛が走る。

ちょうど今日、歯医者に行くことになってるから、

相談してみよう。
コメント

夢中なものは「日記」か…?

2013-02-24 22:09:24 | 日記
前々回、「マックブックエアーを買いたい」と書いた。

買いたい理由は何か…?

それは、カフェでブログを書きたいからである。



そんなことを言うと、

「結局『ドヤリング』がしたいんでしょ?」

と言われるかもしれない。

さらに、

「わざわざカフェでせずに、自宅でやれば?

と言われても仕方ない。



実は私は、高校の頃から日記を書いている。

大学に入ってからは頻度が減ったが、

特に辛い時期には、何故か無性に書きまくっていた。

結構、気分がスッキリするもんなんだな。

だから、ざっと計算しても、17年間続けていることになる。

もう「習慣」というか、「癖」と言っていいだろう。



つまり、私は日記を書くことに夢中になっていた…

と言ってもいいのかもしれない。



自宅で日記もいいけど、経験上、

長くいすぎるのもつまらなくなることもある。

気分転換に外へ出たくなることもある。

でも、特に買い物がしたいわけでもない、となると、

やっぱり喫茶店とかカフェで落ち着いてしまう。


持ち運びやすくて、人気もあるパソコンが

マックブックエアーだったので、

買いたい、と思っているわけなのだが、

安い買い物ではないから、悩む…。


なので、最近は専ら価格比較サイトを見ることが、

夢中になってしまっている(^_^;)




コメント

夢中になるものがないと不安?

2013-02-24 19:19:33 | 日記
1つ前で、ハマりたいものが欲しいと書いた。

では逆に、ハマれるものがないとダメなのか?

と考えると、そんなことはない。



「ハマる」=「夢中になる」ものがなくても、

仕事して収入を得ていれば、生きていける。



だから、無理に夢中になるものを探さなくても、

不安になることはない。



どうせ、仕事が忙しかったり、

家事育児などに追われたりしていると、

そんなことを考える余裕なんてないだろう。



私には今時間的な余裕があるから、いちいちこんなことを

考えてしまうのだ。



今から4年前の、入庁直前の2月に、漢検に挑戦した。

資格を取っておいた方が、何かと有利だろう・・・

という欲求が、合否が分かってからの数ヶ月間で出てきた。

ただし、漢検に興味があったのは事実。

だから、勉強は苦ではなかった。

結果、2級合格

楽勝ではなかったが・・・



思えばこの漢検が、

何気なく思いついて、自分で決めて、チャレンジした、

自分史でも珍しい「夢中になるもの」だったのかもしれない。




コメント

何かにハマりたいと考えるも、その時点でアウト・・・?

2013-02-23 18:59:48 | 日記
今日は休み。

彼女は、明日に控えた仕事のため、
今日は私と会わずにゆっくり休みたい様子だった。

なので、今日も一人寂しい休日である・・・

基本的に、一人だと自宅でダラダラしてしまう私。
しかし、それだとどうしても気分も内向きになりがちなので、
今日は街に出てみた。



さて、いざ街に出てみたものの、
目的もなく外出したので、特にやりたいことがない。
無理矢理考えてみても、欲が湧かないので、当然足が向かない。

「何かやりたいことに夢中になってみたいなぁ・・・」

なんてどうしても思ってしまうが、
今すぐにやりたいことなんて、正直見つからない。
多分、

やりたいことがあったら、既にやっているはずだろ?

と思う。


大体、最近は仕事がシーズンオフで暇だから、
こんな風にプライベートを充実させたくなっているのだと思う。


とは言いつつも、今やってみたいことを素直に挙げてみると・・・

1.マックブックエアーを買いたい。

2.YouTuberたちのように、自分のやりたいことで、
 世間から注目されるようになりたい。


1は「じゃ買えばいいだろ」と言われたらそれまでだし、
2は、アイドルに憧れる中学生だと笑われそうだし、

ハマりたいこととは、何かちょっと違う気がするんだよな・・・


コメント

施設に偉いさんが来るため、慌てて大掃除。

2013-02-22 22:04:32 | 日記
来週、この施設にちょっと偉い人が来る。

既に分かっていたことだが、今日になって上司が、

「玄関を掃除しようか」と言い出した。


一見普通なように聞こえるが、そうでもない。


玄関には、毎日この上司が、

水をやって育てている私物のような植物が、

ところ狭しと並んでいるのだ。


偉いさんが来るくらいで処分しようと思うなら、

普段から、なくてもよかったものだったのでは…?


まあ、これで玄関がスッキリするなら万歳!と、

ヤル気満々で手伝ったのは、言うまでもない…。
コメント

親知らずの抜歯による口臭に悩む。

2013-02-22 21:45:22 | 日記
右下の親知らずを先日抜いてから、抜いた箇所から苦~い味がずっとしている。

歯科医からは、ものが詰まったりして気になるとは思うが、患部が治りにくくなるので指や舌で触らないように、との指示があったが、

苦い味はするし、息を吐けば臭いし、つい患部を舌でさりげなく触りかけてしまっている。

大口開けて、鏡で確認するが、特にものが詰まった様子はなさそう。

今日、施設を利用しに来たいつもの小学生に、「口臭~い」と言われてしまった…。

「歯を抜いたからだよ」と焦って説明したが、小学生は理解してくれてなかった…(泣)

明日、彼女に会ったら、まず初めに口臭のことを言っておかねばと思わされた。
コメント

昨日辛かったため、今日はおとなしく。

2013-02-21 18:36:41 | 日記
今日で脳挫傷3か月経過。


昨日のダウンは、今日も少し引きずってしまった。


天気がよかったので、外に出たくなるが、

しばらくは外で作業すまいと決めた。


何が原因か、改めて考えてみたが、

おそらく、いろんなところを見ながらの作業だと、

頭を動かしながら眼球をしきりに動かしてしまうため、

視界の揺れ、頭の揺れが連続してしまい、気分が悪くなった・・・


きっとそうだろう。


やはり、今までじっとしていた時には感じなかった症状なので、

「動きながら作業する」

これが脳挫傷で3か月経過した今でも難しい動作である。




コメント

短時間の庭作業でまさかのダウン。

2013-02-20 23:37:52 | 日記
今日は天気がよくて、日中は暖かかったため、
職場の敷地内の軽い清掃をやっていた。

復帰してから今まで、事務所の中にいることが
ほとんどだったため、外に出ると、
視界が揺れ、頭がグラグラする感じがキツかった。

我満してみたが、30分ほどで限界が来た。

マラソンを走り終えた時のような疲労感。。。

何が原因かは分からないが、
とにかくあまりに耐えられない状態に、
ちょっとショックだったのは言うまでもない。

まあ、何がどこまで出来るのかを知ることは、
怪我した体にとっては、とても大事なことだろう。

コメント

ブログのデザインが変わって焦った・・・

2013-02-20 18:22:10 | 日記
gooから「スマホ用のテンプレート始めたよ!」


みたいな告知があったので、じゃあ試しに・・・

と使ってみると、デザインが一気に変わってしまった・・・。


説明もよく読まずに、ホイホイとクリックした自分の安易さに、反省。


いいところはもちろんあるのだろうけれど、

素人にはそこまでの良さがすぐに理解できないんだな・・・


今日、意地で元に戻してやった。

やっぱり、元の方が長い付き合いだから、落ち着くなぁ。(^^)
コメント

自分に足りていないもの。

2013-02-19 20:17:01 | 日記
前回親知らずを抜いた日にちを調べた。
WBCの決勝当日だったから、2009年3月となる。
入庁直前だったのか・・・
つまらないことだが、ふと懐かしむ。


さて、まだ彼女のご両親宛ての手紙を考えている。
そろそろ書き上げて、彼女に渡さねばと思うが、
今回の手紙を書くことを通して、
自分のダメなところに気づくことができた気がする。

やっぱり、彼女と結婚したいという意識が、
以前の自分は今よりも低かったように思うのだ。

4月に彼女の母親に会い、
5月に私の母親と彼女が会ったのに、
それ以降、私も彼女も仕事が忙しいことと、
彼女のご両親が結婚に強く反対し始めたことで、
彼女の実家に挨拶に行くことが出来ずにいた訳である。

別の言い方をすれば、
「私がビビり過ぎて動けなかった」
ということ。

これはよくなかったな~、と今になって思う。

もちろん、彼女自身も親の反対によって気持ちがぶれ、
「別の人を探そうかな~」とか、
「今は親の機嫌が悪いから待ちたい。急がない方がいい」
などと言っていたので、そこにも少しは原因があるとは
思うが、

やはり、一番の原因はこの私なのだろうなと痛感する。

ご両親の気持ちが軟化するのを待とう、とか、
彼女が両親にはっきり自分の気持ちを言えるように
なってほしい、とか、そんな他力本願的なことばかり
考え、自分がどうしたいか、どうすればベストなのかを
考えてこなかった。

親の機嫌が悪いなら悪いなりに、
それでも接触する手段はあったはずだ。

彼女への接し方もそれなりにあったはずだし、
言われるがままに、数ヶ月も放置しておいたのは
明らかに悪い。
結婚の話なのだから、なおさらである。

まあ、そもそもは、
「結婚は本人同士の問題」と考えていたから、
本人たちが良ければ、自由に進展できるものと
考えて疑わなかったのが、よくなかったのかもしれない。

私の周囲で、親が怒って揉めたという話は
一切聞かなかった。
だから「怒る親」=「有り得ない」となった。
予定と違うことに戸惑い、対策が講じられなかった。

彼女と結婚したい気持ちは変わらなかったが、
いつまでもご両親を理解できなかった自分が
まだまだ未熟だったと、今では思う。

手紙を作りながら、
彼女への思いを今まで以上に心の中で確認している。

こんな心境は初めてだ。
採用試験と同じくらいの緊張感と言える。

本気で成功させたい。
久々に燃える。

コメント

親知らずを抜く。

2013-02-19 09:57:52 | 日記
昨日、自分史上3本目の親知らずを抜いた。

何度麻酔を打っても痛く、涙が出た。

なんと格闘時間は1時間半。

太ももの裏に汗をかいていた。


歯の根元が太い上に、

普通2本の根っこが3本になっていて、

しかもなかなか抜けなかった最後の1本の根っこは、

L字型に曲がっていた。(@_@)

だから抜けにくかったらしい。


しかし、これで虫歯の親知らずともおさらば。

安心して噛めるようになる。(^_^)


あと1本、生えずに生き残っているが、

医者曰く、「生えてこないんじゃないか」とのこと。


そういえば、前に親知らずを抜いた時、

WBCの決勝戦中で、術後、日本が優勝していた。

私が痛みに絶えたから優勝したんだ、と

冗談で友人に話したのを覚えている。(^_^;)


今回は、特に何も無し。

ま、それが普通だろう。



コメント

静かな一日。

2013-02-17 18:44:45 | 日記
日曜日だが、田舎なので

来館者は日中は来ない。

電話も掛かってこない。

時間があっという間に流れた。



施設が建てられた当時のアルバムが残されていたので、

観覧用にロビーに置いた。

施設の利用者が、ちょっと見てみようかという気になったら

嬉しいかな。

コメント