いっぽいっぽまたいっぽ

今年度39歳。9年前に地元の役所に就職した田舎者が、巨大組織で働きながら、日々思うことを綴る日記です。

2017.10.31 スーパーのハロウィン

2017-10-31 18:55:02 | 日記
先日、近所の大型スーパーの1階で、
魔女の格好をした女性が、
子どもに何かを配っていた。

ハロウィンのイベントなんだとわかった。

よく見ると、魔女の近くには、
マリオやルイージの女性もいたし、
大きな刀を持った男性もおり、
お母様方が子どもを行かせ、写真撮影をしていた。

スタッフがやらされていたのか、
はたまたコスプレグループにでも依頼したのかわからないが、
こじんまりとやっていた。

地方ではこの程度なんだなと思いつつも、
楽しそうに写真を撮られる子どもを見ると、
一見ショボいイベントだが、
これでちゃんと役に立ってるなと思った。

バカ騒ぎさえしなければ、
きっといいものになるんだ。
コメント

2017.10.30 移植の結果

2017-10-30 07:15:35 | 日記
もう先々週のことではあるが、

移植の結果、科学流産だった。


妻は泣いたが、

今までのタイミングでは着床まで至らなかったので、

今回、ちゃんと着床はできたことは喜んでいた。


凍結胚はまだ3個ある。

次の移植を待ち望む妻。

早ければ来月中旬になるらしい。


妻の肉体的、精神的な負担は大きい。

次は無事に成功してほしい。
コメント

2017.10.29 2周連続の台風

2017-10-29 11:12:13 | 日記

先週末も台風。

今週末も台風。

ま、休みの日だからまだいい。

仕事の日だと、いろいろと面倒くさそうだから。
コメント

2017.10.26 また説明でテンパった

2017-10-26 22:49:23 | 日記
今夜もまたテンパった。

担当地区で、20人の前で部会や計画の説明をした。

腹入りし切れていないなりに、
よく喋れた方だと思いたい。

内心、早く上司にバトンタッチしたかったが、
ある程度頑張る姿を見せないと意味がないというか、
早々に白旗を揚げるのはカッコ悪いので、
テンパりながらも何とか粘った。

それがよかったのかどうかはわからない。

ただ、よかったとするならば、
地域の人たちに、私の存在を、
今まで以上に知ってもらえたことだろうか。

いつまでも上司に前に出てもらってたら、
いつまでたっても地域の人は上司を頼ってしまう。

上司がどんな気持ちで私の姿を見ていたかは分からないが、
まあなかなか難しい説明でもあったから、
あれは仕方なかったと思いたい。

どんどん前に出ていろんな壁にぶつかっても、
へこたれずに続けてたら、きっと成長すると思う。

どうせテンパるのはこれで終わりじゃない。
まだまだこれからもやってくる。

難しいことにチャレンジする姿勢は、
若いうちに鍛えておかねばならないのだと思う。

よしよし、前向きになれた。

早く寝て、また明日に備えよう。
コメント

2017.10.20 過去最大量の自己申告

2017-10-20 22:04:39 | 日記
自己申告の締切が来週月曜日。

入力データはだいぶ前に来ていたが、
後回しにしていた結果、
ほとんどを今日書かないといけなくなってしまった。

自己申告は、年に1回人事課に意見を出せる貴重なもの。
だから、ちゃんと時間を取って考えて書きたかった。

今日書いて提出したかったが、
あれこれと仕事があり、手を回せず、
仕事が終わってから書いた。

書きながら気持ちが昂ぶった。
缶コーヒーのカフェインのせいでもあっただろうし、
ここまで考えて書くことは初めてだったからかもしれなかった。

今までもその時の自分なりに真剣に書いていたはずではあるが、
今回は去年よりもだいぶ具体的に気持ちが書け、自分でも驚いた。

ただし、気の昂りは危険。
真剣に考えて書きはしたが、
落ち着いて見直す必要があると思った。

妻にも確認しておきたい内容もあった。

自己申告は、自分の意見を書くものだが、
自分の気持ちを確かめることができる貴重な書類でもある。

自己申告に向き合うことで、
自分自身と向き合ったような気さえする。

結果が叶おうが叶うまいが、
自分に嘘をつかなければ、
それは、あるべき形で返ってくるはずである。

ちゃんと向き合えば、ちゃんと返ってくる。

そう。

そうなんだ。
コメント

2017.10.19 妻との休日

2017-10-19 23:05:30 | 日記
ねほりんぱほりんの再放送「サークルクラッシャー」を見て、
妻とあれこれ語りながら、

昼は初めて訪れるカフェで美味しいランチを食べ、

昔私が学級委員や児童会長、生徒会長などをした話をすると、
妻が初めて聞いたように驚き、

GUやUNIQLOに行ったり、
期日前投票に行ったりして、

今日も充実した休みを過ごせた。
コメント

2017.10.17 毎日が締切の感覚

2017-10-17 17:45:58 | 日記

最近、平日が落ち着かない。

朝、今日はどうなるんだろう、
という不安にかられることが多い。

徒労に終わればよし。

そう思うようにして、
何とか踏ん張っている感じ。

まあ、もともと心配性な面があるから、
大なり小なり何かしらの不安はこれまでにもあったわけで、
今に始まったことではない。

それに、今までこれで何とかやって来れた。

だから、そんなに心配しなくてもいいことなのかもしれない。

平日は早く家に帰ってしっかり体を休め、
休日はしっかり休んで頭も休め、
仕事はしっかりと向き合って悩んで、
それでいいのだと、腹をくくらないといけないんだろうなあ。

ラクな毎日だと、きっとバカになってしまうんだろうなあ。
コメント

2017.10.16 明日、妊娠の判定日

2017-10-16 18:02:49 | 日記
明日、いよいよ妊娠の判定が出る。

妻は先週、4日連続で、
市販の妊娠検査薬でフライング検査をしていた。

線がうっすら出た初日から、
次第に濃い線が出るようになっていき、
確信できない不安を感じつつも、
期待は大きくなっている様子だった。

さあ、明日、どんな結果になるかな。

無事、妊娠してほしいな。
コメント

2017.1012 妊娠検査薬に線が出た…?

2017-10-12 07:03:27 | 日記
病院で検査するのはまだ先で、
早く知りたい欲求を抑え切れず、
フライングで検査をする人は多いらしい。

妻も昨日検査をし、
すぐに線は出なかったので、ショックで泣いたが、
しばらくするとうっすらと線が出ていて、
喜んだ。

今朝も検査し、うっすらと線が出た。

濃い線ではない場合は、科学流産の可能性があるらしいとのこと。

不安はあるが、それでも線が出たことに一安心の妻。

ひとまず、よかった。
コメント

2017.10.6 移植完了

2017-10-06 23:05:03 | 日記
昨日、移植をした。

自分の体内に、生命の卵が宿され、
妻はとても嬉しそうだった。

私にとっても嬉しいこと。

だから、仕事帰りにケーキ屋に寄って、
一番小さなホールケーキを買って帰った。

不安はあるが、それをはるかに上回る期待が、
今の妻にはある。

だから今日も妻の口からは、昨日と同じような話ばかり。

私の話に耳を傾けるような感じはほとんどない。

段々、テンションの差が出てきた。

昨日は、治療がひと段落したことが原因なのか、
疲れがどっと出た。

無意識のストレスだったと言えるのかもしれない。

さあこれから、また無意識のストレスは
増えていくのだろうか…

何とかなると思おう。
コメント

2017.10.04 明日はいよいよ移植

2017-10-05 00:08:31 | 日記
明日、凍結している受精卵を
子宮に戻す手術をする。

妻からは、それを楽しみにしているのと、
結果が出なかった場合の不安さの、
両方を感じる。

今夜は中秋の名月。
妻が友人から、月に祈るといいと聞いたらしいので、
バルコニーに出て、一緒に月に祈った。

男は、寄り添ってあげるしかない。

最近私は、仕事の話は極力私からしなくなった。

妻がそこに関心がなくなっているのが明らかだからだ。

妻は今、妊娠のことが最優先。

だからそれに合わせてあげるしかない。

月に祈れというなら祈ろう。

関心のない話はやめよう。

明日には結果は出ないが、
少なくとも明日までは、
妻のことを最優先にしてあげよう。
コメント

2017.10.03 風邪でダウン

2017-10-03 19:50:53 | 日記
昨日から喉の痛みを感じ、
夕方には悪寒もあった。

たまたま課長が風邪薬を持っており、
それを頂いたが、
症状が改善することはなく。。。

帰宅してからも薬などを飲んだが、
今朝になっても痛みは治るどころか悪化していた。。。

病院に行くため前半休を取ろうと職場に電話したところ、
一日休めと上司から言われ、休みをもらった。

やはり、病院でもらう薬が一番効く。
市販の総合風邪薬は、どうしても、
という時のためのものなのだろうなあ。

ただ、痛みは多少引いたが、
それでも一日で治らないものだなあ。
コメント