いっぽいっぽまたいっぽ

今年度39歳。9年前に地元の役所に就職した田舎者が、巨大組織で働きながら、日々思うことを綴る日記です。

激突!?ケースワーカーVS元○○○

2009-10-31 22:17:08 | 日記
今までに少しずつ仕事の話をしてきました。

もう何となくお分かりの方もいらっしゃるかと思いますし、

はっきりさせた方が、わたしとしても説明しやすくなると思ったので、

今回で思い切って明かしたいと思います。



わたしは今年の春から地方公務員になりました。

そして、生活保護の業務を担当する、「ケースワーカー」という仕事をしています。

最近テレビなどでよく「生活保護」という言葉を耳にしますよね。

さまざまな事情で生活の維持が困難になった人には、

生活保護費を支給し、最低限度の生活を保障するという、行政の仕事です。

あくまで最低限度の生活なので、原則自動車を持つこと、乗ること、借りて乗ることが認められていません。


そういうわけで昨日、自動車に乗っていた元○○○が職場にやってきました。

彼は最近わたしの担当地区に転居してきたので、

しっかり者の前任の上司が対応を代わってくれました。

なので、彼はおとなしく、上司の言うことを素直に聞いていました。

前日の逆上ぶりとは大違いです。



しかし、ずっとわたしの目を見ません。あえて無視しているかのようでした。



なので、上司が少し席を外した時に、

「○○さん、すみません。昨日はわたしの説明が上手くできなくて・・・」

と、先制パンチくらいの刺激は与えられるかなと、とりあえず謝ってみたところ、

「いや、こっちこそすみません。何だか張り込まれてるように感じたので嫌でした・・・」と一応謝ってくれました。

昔、張り込まれてた日々があったのかな・・・と勝手に想像しました(汗)。


今回の事件は、上司の助けがあり、とりあえず一件落着しました。



そしてそして、もう1人、

不衛生な部屋で危機的状況にあった男性のことですが、

救急病院に一時的に入院し、これからかかりつけの病院を受診するか、

アルコール依存の症状も見受けられることから別の病院を受診するかで、

入院してる病院の担当者の方と、かかりつけの病院の担当の方とで

話を進めてもらっています。

なのでこれについても、ほぼ解決した感じです。


というわけで、

金曜の夜は、おいしいお酒が飲めました。

張っていた気が緩んだせいか、どっと疲れが来て、

へろへろになりました。


なので今日は二日酔いでした。

先週もそうだったっけ???


公務員として、節度ある内容で、これからも続けていきますので、

よろしくお願いします。


ではでは、おやすみなさい。
コメント

地雷を踏んじゃいました・・・

2009-10-29 20:39:14 | 日記
今日も忙しかったのですが、

特別に忙しかったわけではなく、

最後に探りの電話を入れなければ、

平穏無事に帰ることが出来たはずでした・・・



実は昨日の嫌なことの2つ目が、

「救急搬送者の付添い人になったこと」でした。

というのも、

わたしは下肢が不自由な50代の男性宅へ定期的に訪問しなければならないのですが、

昨日、付近の住民の方から、

その男性が衰弱してて、部屋が相当不衛生になっているとの情報提供があったのです。

行ってみると、先月までは一定の汚さで維持されていたのが、

今回は倍増されていました。ハエが飛び回っていました。

おまけに痩せこけた男性は、その中で寝たきりで動けない状態で、

危機感を全く感じさせない様子でわたしを迎えてくれました。


今さらではありましたが、

「どうしてこうなる前にかかりつけの病院へ行かなかったの?」と問いました。

すると元気よく、

「なぜ病院にいかないといけないの?」と返されました。



う~ん・・・


ちょっと楽観視してたようです。

万が一のことにならないまでも、今回のようなことになった場合、

男性の自己責任になるのか、

はたまた担当者のわたしの責任になるのか・・・?

現場に来て見てしまった以上、見なかったことには出来ません。

上司に電話連絡をし、救急車を呼ぶことにし、

救急車で病院に運ばれ、今もまだ入院しています。

男性を退院後どうするか、だいたいの予定は立てましたが、

ちゃんと解決するまでは、正直安心できない状態です。



で、

その事件の最中に、

3つ目の嫌~なことに遭遇してしまったわけです。

それは、先ほどの男性が救急車に乗せられている時に、

わたしが担当している別の男性(30代)にそっくりな人が、

乗ってはいけないはずの「自動車」に、

乗り込んでいるのを見てしまったことでした。


わたしの仕事は、

「ある人たち」をわたしを含めてたくさんの担当者が担当しており、

その「ある人たち」は原則的に自動車に乗ってもらうことが出来ません。


はっきりと職業と業務内容を言えばもっと説明が分かりやすくなるのですが、

まだ度胸がなく、上手く伝えられなくてすみません。


とにかく、思い切って今日の終業間際、そのことを本人に電話で確認しました・・・

その人も元○○○ですが、普段はとても優しい話し方をする人だったので、

てっきりちゃんと更生したのかなと思うようにしていたのですが、

内心、いつかキレるだろうなとは感じていました。


「○○さんによく似た人が車に乗ってたのを見たんですが・・・」と問うと、


「どこで見たんですか?乗ってないですよ!」とやや強い口調で言い張るので、

こいつは間違いないと確信。

びくびくしながらも「本当に違いますか?」と攻めていると、

「乗りましたよ!でも持ってないですよ!借りて乗ってたんです。悪いですか?」

との開き直り具合。

威勢に圧されているわたしを見て、そばで様子を見ていた上司が交代してくれました。

結果、その男と明日、上司も交えて直接話をする予定です。

まだ軟弱ですが、できるだけ毅然とした態度で、

立ち向かいたいと思います。


こうご期待!

おやすみなさい
コメント

仕事の話

2009-10-28 23:54:05 | 日記
少しずつ具体的に書いてきたわたしの仕事ですが、

また、少しだけ今日の出来事(愚痴)を書いて、

少しずつ仕事のことを、皆さんにわかっていただけたらと思います。


今日は嫌な(困ったと書けば優しいのでしょうが・・・)ことが、

2つありました。


1つ。

わたしはごく一部ですが、元○○○の人を相手にしています。

この半年でもいろいろとあったのですが、

今日はうちから郵送している書類について、

「読みにくい。分かりやすく書け。」といったような内容の、

提言(?)がなされました。

確かにそうかもしれませんが、

何年もその人に定期的に同じ内容の書類を郵送しているんです。

なので今頃になってなぜわざわざ言われるのか分かりません。


ただ、わたしはその時別の場所にいたため、

対応は係長がしてくれていました。

係長も、何度もその人と関わってきたので、

わたしが帰ってきた時は、係長は何とか必死で話を丸く納めているようでした。


そしてどうやら郵送した書類の控えが必要な流れになったらしいのですが、

わたしがその控えの書類を保管すべき場所に保管していなかったため、

係長が慌てて探しまくっていたようで、

イライラしたのでしょう、係長が

「ちゃんと保管しとけって言っただろー!」

と、電話口をふさぎ、吐き捨ててきました。


自己弁護ではありませんが、そんなこと、一言も言われていません。

それに、そこまで重要な保管物ではないはずなんです・・・通常では。

それが今回こういう展開になったから必要になっただけのことであって、

あくまで日常業務の優先順位は、かなり低い位置にあるはずのものなんです。



しかしとっさにそう言ってしまったのは、係長がテンパっているからなのでしょう。

仕方ない、今日はツイてないと思うことにしました。




すみません。

明日に備えて寝なければなりません。

2つ目はまた後日書きます。



いろいろとキツイですが、何とか乗り越えていきたいです。

この歳で辞めるつもりは毛頭ありませんので、

何が何でも、生き抜く術を見出したいと思っています。


ではでは、おやすみなさい・・・
コメント

久しぶりにダンスを踊って・・・

2009-10-26 23:53:26 | 日記
実はわたし、ダンス経験があります。

ダンスと言っても、社交ダンスではありません。

大学で創作ダンスを主とする団体に所属していました。

ストリートダンスも好きだったので、個人的に勉強はしていました。



そしていつしかダンサーになることを夢見てしまっていて、

テレビで観るバックダンサーになりたい!と

妄想だけしたまま大学を卒業。

年老いて出来る仕事ではないし、

経済的に超~不安定。

どうすればなれるかなんて、大して調べもしないまま、

無謀な夢は、多少未練を残したまま諦めることにしました。



その後、ちょっとだけ現実を見て

ダンスのインストラクターになろうと考えました。

しかしこれも実際アルバイトで経験してみて、挫折。

下積みがないのだから言うまでもありません。



あれ、これでもない・・・

わたしに一体何が向いているんだろう・・・

悩んで時間だけが過ぎました。



当時、友人たちは既に、教師や大手メーカー、公務員などで働いていました。

フリーターのわたしは、みんなに会うのが恥ずかしくて、

年に数回あった飲み会には、何かと理由を作り不参加を決め込んでいました。


そして、ダンスにのめりこんでしまったことで、道を間違ったんだと思うようになり、

あれだけ好きだったダンスから目を背けるようになってしまいました。



ストリートで踊っている若者を見ると、

「そんなことしてても、将来いいことないんだよ」と、

当時の自分に言いたかった言葉を、無言で投げかけてました。



あれから数年。

しっかり仕事に就いて、毎日ばたばたしている始末。

近々友人の結婚式があるので、

ダンス仲間何人かと余興で踊ることになり、早速昨日の夜練習しましたが・・・



とても、夢中になれました・・・!!



やっぱりわたしはダンスが好きなんだなあと、

身に染みて感じた瞬間でした。


確かにダンスのせいで、遠回りしたけれど、

ダンスはもうわたしの体の一部になっているんですね。

いまさら後悔したって仕方がないことです。


むしろ自分がちゃんとダンスを好きだったということに、

ちゃんと向き合って、認めてあげて、

素直に受け入れてあげるべきだったんだと思いました。



人からどう言われようが、好きなものは好きと、

胸を張って言える自分でいたいものですね。


では、今夜もおやすみなさい





コメント

同期会がありました!

2009-10-25 10:56:21 | 日記
金曜の夜、同期会がありました。

今回は同じ部署に限っての会でしたので、

仕事について、共通した話題で盛り上がることができました。



同じ組織に属していても、

課が違うと、会うことも話すこともほとんどありません。

なのでこういう機会があることは、すごく嬉しいし、はりきってしまいます!



ちなみにわたしの同期は、中途採用者がたくさんいるので、

年齢はバラバラ。経験もバラバラです。

今回参加した13名で、

最年少は23歳。

最年長は30歳でした。(もちろんわたしです!)



一番よくしゃべっていたのは、

過去に看護士としてばりばり働いていたという20代後半のYさん。(女性)

すでに結婚4年目だそうで、小さなお子さんもいらっしゃるそうです。

夫婦共働きで、子育てをしている苦労は、大変なものだなあと聞き入ってしましました。

同時に、4年目も経つと、旦那さんの魅力が薄れていってるようで、

旦那さんに対する熱い思いが次々に語られていました(^^;)

わたしはまだ単身ですが、

他人事じゃないわ~と、身が引き締まる思いで聞いていました。



「飲みニケーション」なんて死語。

今時流行らない。

なんて、就職する前には思ってたこともありましたが、

いざ働き始めると、

人とのつながりを深めるためにも、

自分のストレスを解消するためにも、

職場の人と飲むのって大事なんだなあと、つくづく思わされています。



これから飲み会シーズンに突入しますね。

来週から毎週末、飲み会が入っているなんて先輩もいますが、

わたしも積極的に出かけたいと思います!
コメント

中途採用の悩み

2009-10-22 23:09:48 | 日記
ごめんなさい・・・

今夜は結構、

酔っ払ってます



なぜか・・・?

当然、嫌なことがあったからです



これを読んで下さってる方で、

中途採用の方っていらっしゃるでしょうか?



中途採用者が悩まされるのが、

「歳は食っているけど、新人だから出来なくて当然」という新人側の考えと、

「歳を食っているのだから、歳相応に出来なくてはダメ」という管理者側の考えの両方が、

どうしても存在してしまうことだと思います。



わたしは今日、小さな失敗をしてしまいました。

わたしはおっちょこちょいなので、

小さなものから大きなものまで、

失敗がしょっちゅうあります。


なので、

「いい歳して情けない」と恥ずかしく思う気持ちと、

「まだ経験が浅いから、失敗しても仕方ないだろう」と自己防衛したくなる気持ちとで、葛藤してしまいます。


ただ、悩んでも仕方なく、

明日もあさっても、とりあえずしばらく今の組織で働き続けるのなら、

最低限体調を整えて、思い切り働くしかないと思っています。


という訳で、頭の中はモヤモヤとしていますが、早く寝て明日スッキリ目覚めたいと思います。


職場内の人間関係って、面倒ですよね~?

でも、絶対どこに行ってもつきまとう問題ですよね。

ならば、腹をくくるしかありませんよね・・・

と、最近になって痛感した次第であります。


ではでは。お休みなさい。

コメント

わたしの仕事

2009-10-20 22:51:08 | 日記
今までにも何度か書いてきましたが、

今日はわたしの仕事について、

また少しだけ具体的に説明したいと思います。



今わたしは、

生活に困窮している人たちに、

必要最低限の生活をするための、

お金を渡す仕事をしています。



何となく想像付く人もいるかと思いますが、

はっきりと言うには、まだわたしの中で心の準備が出来ていませんので、

もうちょっと先にしたいと思います。


ちょっとだけ付け足すと、

近年、不況と言われるようになってから、

収入が減ったり、仕事がなくなったりした人たちが

私の職場にたくさん相談に来ているようです。



相談件数が増える=仕事が増えるということですから、

当然、年々仕事量が増え、忙しくなります。

しかし組織全体から見ると、一部の仕事が増えたからと言って、

すぐに、一気に、増員させるわけにはいきません。


限られた人数で、いかに仕事に対応するか・・・

すごくハードルの高い時代に、ここに就職してしまったものだなあ・・・

と悔やまれてなりませんが、

誰かに当たるわけにもいかず、

時代のせいにして、ストレスを飲み込んでます。



さて、今週は先週よりも忙しいことが既に決定していますので、

無理して体調壊さないようにしながら、頑張りたいと思います。


ではでは、みなさん、おやすみなさい
コメント

下戸ですが、お酒は好きです!(時間制限あり)

2009-10-19 23:11:48 | 日記
週末をはさむと、ちょっと更新がおろそかになってしまいますね。

すみません


顔も名前も住所も分からない不特定多数の人に謝ることに、少し違和感を覚えますが、


実際ブログを始めてみて、こんな見ず知らずのしがない男のブログを

読んで下さっている人たちがいることを知ると、

ありがたいことこの上なしです


少しでも、含蓄のあることを書けたらとも思いますが、

いかんせん、まだまだブログ初心者で、人生経験も浅い三十路男なので、

薄っぺらい日記にしかなっていないことと思います


これから1回1回、回数を重ねて、

がっしりと厚みのある、文章を書けたらと思っています



さて、今日はちょっと横道にそれて、わたしのお酒の話をさせて下さい。

実はわたしは超~~~下戸です

リアルに言うなら、生ビール中ジョッキ1杯で、ほろ酔いを通り越して

おねむ、もしくはオ○ーッとなっている始末です

これまでわたしが出会った友だちの中で、わたし以上に下戸な人を見たことがありません。

って、自慢みたいになってますが、全く自慢ではありませんので・・・。



で、ただ、お酒は好きなんです

料理もなんですが、味を見ることにはとても興味があります。

お酒も、酔いはしますが、味を見比べるのはとても楽しくて面白いものです。


働き初めて、飲み始めたのが、ウィスキーです。

まだ若いころは、ただのアルコールの味しか感じなかったのですが、

今は銘柄ごとのおおまかな味を比べられるようになりました。


とりあえず思う、ウィスキーのいいところは、

ビールのように炭酸が入ってないから、お腹が膨れることがないところ。

焼酎よりも、味の違いがよく分かるところ。(焼酎はまだあまり味の違いが分かりません)

日本酒みたいに少量でべろべろにならないところ・・・などでしょうか。


この半年で、マッカラン、響、山崎などのサントリー系から、余市、竹鶴などのニッカ系、バーでたまに飲む外国系のものを、いろいろと飲んでみました。

現時点では、サントリーのものが飲みやすいかなと思って、どれかは必ず常備するようにしています。

みなさんは、何かお酒を飲みますか?

お酒を飲んで、息抜きしたりしますか?


今晩も、響を飲んで、独りべろべろになっていますが、

明日はちゃんと出勤しますよ!


ではでは、お酒についてはまた改めて書きたいと思いますので、

今日はこの辺で・・・おやすみなさい

コメント

恐い仕事

2009-10-16 23:10:42 | 日記
更新が遅れていてすみません

なんと昨夜、1時間かけて書いたのに、

投稿ボタンを押した瞬間、エラー画面になり、内容が全て消えてしまったんです・・・(泣)


さて、

前回も書きましたが、

わたしは心が弱く、超~ビビリです

保育園入園初日、なぜか脱走しようとしたくらいです。

しかも先生に捕まえられ、泣きながら、

「お母さんが家でパンを焼いているから。早く帰らないと焦げる!」

と、バレバレのうそを付くくらいですから、筋金入りのビビリだと思ってます


そんなわたしが、あろうことか恐~い人たちと接さないといけない仕事をしています。

しかし、一生今の配属先にいるわけではないので、まだ安心感はあります。

ただ、あと数年間は、今のところで頑張らねばなりません。

慣れというのはすごいもので、半年経つと、最初に比べてすごく度胸が付いてきたなと思います。


とはいえ、まだ仕事の要領はまだまだ得ていないので、

仕事への不安で、最近毎朝、まともにご飯を食ていません。


今日は頑張って食べてみました。

これからも頑張って食べるぞ~!


わたしよりもっと恐い仕事をされている方。

本当に大変だな~と思います。

では、あしたも予定がはいっていますので、今日はこの辺で。

おやすみなさい。

コメント

THE 中途半端!(泣)

2009-10-13 22:09:14 | 日記
今夜は9時上がりでした。


今までの残業の結果、だいたい8時台で集中力が途切れることに気づきました。

翌日も仕事があることを考えると、10時までには帰宅しておいた方が良いみたいです。

「10時なんて早いよ」と思われる方も当然いらっしゃるかと思います。

遅くまで働いている方々、お体には気をつけてくださいね。


さて、昨日の月曜日。

祝日なので休みではあったのですが、前のブログのとおり、仕事に行かねばと気合を高めていた訳であります。

で、行ったのか行かなかったのか・・・?


答え:夕方5時過ぎに行ったには行ったが、気分が乗らず、
   持ち帰って出来そうな雑務のみバッグに詰め込んで、
   6時に帰った。

・・・という結果です。


プラス、持って帰ったにもかかわらず、その後も一切気分が乗らず、

結局今朝またそのまま持って行くことになりました。

何やってんだーって、さすがに呆れましたけどね。

情けないですが、それくらいわたしの心は弱いんです


しかーし、

これでも少しずつ強くはなっている気はしています。


わたしの課は、ちょっと恐い人、ややこしい人を相手にするところなので、

春先はそんなところに配属されるとは知らず、当初はビビりまくっていました。

半泣きの毎日でしたね・・・

しかしたくさんの先輩方のバックアップのおかげで、一つ一つ乗り越えられてきました。

今もまだ、先輩の協力なしにはやっていけません。

(新人なのだから仕方ないとも思いますが・・・)

だから来年、再来年になったとき、

わたしは後輩に出来る限りのことをしようと思っています。

優しくなり過ぎないようにはしたい・・・かな?


まだまだ中途半端ですが、

イコールまだまだ先があるということ。

たかが30歳、しかも新人で、

半年後に一人前になればどこも誰も苦労しませんよね。

これからの長い道のり、

ぜひぜひ見守っていてもらえたらと思います。


ではでは、おやすみなさい
コメント

金曜日は締め切りでおおわらわでした(泣)

2009-10-12 00:34:41 | 日記
更新が遅くなり、すみませんでした!!m(__)m


わたしの仕事には毎月締め切りがあります。

当月の仕事の締め切りが翌月の初旬、というシステムです。

9月の仕事の締め切りは、先日の金曜日でした。

締め切りの日に限って、いろいろと厄介なサプライズがあるものなんですよね・・・。ほんと。

仕事は順調に進まず、残業に突入・・・

今回は残業代が認められました

21時過ぎ、何とか仕事が片付きました


その後、上司が飲みに連れて行ってくれました

お洒落でちょっと高級でお洒落なバーで、飲み慣れない珍しいビールやウィスキーを頂きました。(もちろん上司のおごりです


土曜は二日酔だったのか風邪気味だったのか体調が悪く、

また毎月締め切りに追われる自分の仕事のやり方に納得がいかず、悶々としていました。

働き始めて半年、いくつか壁を感じてきては、コツも分からずただやみくもに突き進んできたように思います。

今また、目の前に壁というか、階段というか、乗り越えたら先に進めそうなものが現れました。

チャレンジせねば、と奮い立たせたくなる自分と、

しんどいからやりたくない、という自分とがいます。


わたしはすごく考え込んでしまうタイプなので、

今日は気分転換に街をブラブラしてきました

さあ、何かが変わったのか?何かをつかんだのか?

明日祝日、仕事に出るのか出ないのか?

報告を楽しみに待っててください!























コメント

台風接近!!!よみがえる過去の記憶・・・

2009-10-07 23:34:52 | 日記
台風が近づいてますね。

小学生のころは、台風がひどいと学校が休みになったので、

結構わくわくしたものです

しかし歳を取っていくとそうはいきませんね・・・。

テレビなんかで被害の様子を目にすると、台風のこわさを感じずにはいられません。

わたしが社会人になって、仕事をするようなって、

十数年前の台風19号で、農家を営んでいるわたしの家の畑が被害を受けたことを、我がことのように考えてしまったりします。

わたしはお給料をもらう仕事をしており経済的な安定感がありますが、わたしの両親は自分たちで金になるものを作り、売り、収入を得ていますので、天候に大きく左右され、経済的に不安定です。

当時はさぞかし親はつらかったでしょう。

そこからめげずにがんばった親はすごいと思います。



今晩実家に電話をしました。

今回はそこまでひどいものではないようで、幾分ほっとしました


これまた歳を取ると、今まであまり気にしなかった親のことが、心配になってきますね。

あからさまに心配すると、「まだまだ半人前のあんたに心配されんでていいわい」と笑われそうなので、こっそり心配するくらいがいいんだと思います。

社会に出ると、今まで以上に親を大事にしないといけないなと思い始めた、今日この頃です。


ではでは、ぼちぼち寝ます。

おやすみなさい

コメント

むしゃくしゃしたので泳ぎました(^^)

2009-10-06 22:44:13 | 日記
今日は仕事で、困ったことが何件かありました。

終業後、いつものように残業(サービスです)しようと試みましたが、

頭が疲れ果てた感じで、全く気力が沸いてこず、諦めて帰ることにしました。

ただ、からだ自体はそんなに使ってなかったので、あまり疲れてなかったのでしょう。だんだんからだを動かしたくてたまらなくなってきました。


「あぁ、何かむしゃくしゃしてるなぁ。何かで発散させないと、よくないはず!」


ということで、からだに負荷の少ない、スイミングをすることに決定。走るのは結構疲れるし、足が痛くなるんです・・・

また小1時間ばかりクロールオンリーで泳いできました。今回も1キロくらいは泳いだはずです。

とはいっても、25メートルコースで、端っこで小休憩しながらです。

それでも、少しずつ成長しているのを実感します。


やっぱりからだを動かすと気持ちいいですね。

仕事をしていると、こういうストレス発散の手段を見つけておかねばなりませんね。

何もせずに家にいるだけだと、きっと悶々とするだけだったに違いありません。


明日またがんばれるように、心とからだの具合を調整しておくことが、大事なんだろうなと思わされている今日この頃です

みなさんは自分のストレス発散方法を持ってますか?

ではでは、ぼちぼち寝ます。

おやすみなさい

コメント

今度は駐車場も・・・!!!

2009-10-05 22:47:14 | 日記
えー、

先日マイルームの隣に、

同じフロアに5つも空き部屋が残っているにも関わらず、

わざわざわたしの隣の部屋に引っ越してきた人がいるとお知らせしましたが・・・


次は、な、なんと、

ガラ空きの駐車場に停めてあるマイカーの隣に、

わざわざ車停め始めた人がいるんですぅぅぅぅ・・・


なんと理不尽な世の中なのか・・・


最初は、「住居人の友達が無断で車を停めてるのかな?」と思って、いや思うようにしていましたが、

翌日からもずっと、同じ車がわたしの車の横に、知らん顔して停まってるんです。

立て続けなので、さすがに発狂しそうになりました・・・

しかしここは大人の対応

気にはなるけど、いちいち怒りません!というよりは、諦め・・・かな

とりあえず、キズだけは付けてくれるなよ、と念を送り続けてます!



ちなみにわたしの車はホンダのフィットです。

このマンションに入居したのと同時期に買ったので、まだ半年しか経ってません。

しかも休みの日しか乗らないので、まだ2000キロ超くらいしか走ってません。

燃費もいいので経済的だし、コンパクトなので小回りも効きます。

新社会人にはとてもよい車だと思います・・・


が、半年経って欲が出てきたのか、

最近他の車に目移りしてます

とりあえず大きな車がいいなあ(なんとアバウトな!?)

ま、いい車だし、5年くらいは乗るつもりですけどね。


ではみなさん、また明日。

おやすみなさい



コメント

日曜日は憂鬱だなあ・・・

2009-10-04 23:13:24 | 日記
4つ目の日記です。何とか続いてます

わたしの仕事は今、嬉しいことに土日が休みとなっています。

でも土曜日はいいとして、日曜日は朝からブルーですね~

土日休みの人、同じ気分じゃないですか???

30年間生きてきて、これほど日曜がつらいと思ったことはありませんっ

月曜の朝は、必ず吐きそうになります

自分だけか?と思い、同期に聞くと、どうやら同期も同じようでした。


・・・でも、出勤しないわけには行かない。

月曜が嫌だから、仕事やめるなんて聞いたことありません。

それにこの歳になって、いまさら辞めるほうが怖い

・・・ええい、腹を括るしかなかろうっ!!!と、

気合いを入れるのが、もう癖になってしまいました。



まあきっと、仕事への思いとか、その人の性格とか、職場の人間関係とかで、
いろいろ違うのだとは思います。

それに、もっと上に行けば責任も重くなり、今とは比較にならないくらいの重圧がのしかかってくるのだとも思います。

日曜が憂鬱なんて、ブログに書けているぐらいは、まだまだ大丈夫なのかもしれませんね


そうそう、今夜はプールで1キロほど泳いできました。

月に1,2回くらいしかやれていませんが、これは1年くらい前から続けていることです。

水泳ネタも、いずれ書きたいと思います。

では疲れを取るべく、寝ます。

おやすみなさい

コメント