いっぽいっぽまたいっぽ

今年度39歳。9年前に地元の役所に就職した田舎者が、巨大組織で働きながら、日々思うことを綴る日記です。

この暗闇から抜け出すには・・・

2010-06-27 22:52:22 | 日記
W杯で日本代表が頑張ってた先週、

相変わらず仕事でヒィヒィ言ってたわたし。


どうも、仕事がうまくいかない・・・

気合を入れても限界がある・・・

まだ2年目だし、そんなもんかな、と思いたいけど、

自分だけ要領が悪いようで、気になって仕方ありません。



いつか楽になる日を夢見てますが、

夢ばかりの毎日が続くはずないわけで、

つらい時も楽しい時も混在するのが、まさに現実であり、

日常なのだと、自分に言い聞かせています。


もっと頭を働かせて、

決してわがままにならず、

生きていきたいもんです。


おやすみなさい
コメント

なんのこれしき!

2010-06-22 01:59:52 | 日記
気付けば随分と更新が遅れていました。

すみません(泣)



やはりこういうナマケモノなところが、

わたしの仕事にも現れているのかもしれません・・・



さて、先ほど帰宅し、すぐ寝ないといけないので、

手短に書かせていただきたいと思います。



前回更新時から、

若干ですが、またジャイアンとの関わり方が変わりました。

ちょっと気合を入れたところを見せたところ、

少しだけひるんだ様子が見られ、

それからはあまり以前ほどきつく、わたしに対しては言わないようになりました。



でも、またいつ元に戻るかは分かりません。

なるべくジャイアンの前では気合を入れた状態を保ち、

誠心誠意、言い返すなり我慢するなり、謝るなりの対応をしていきたいと思います。



日曜日は、出勤する気が全く起こりませんでした。

病気なのかな?と不安になりつつも、

きっとW杯の日本-オランダ戦の応援疲れのせいだと割り切ることにしました。

意外にも彼女に「休める時は休んだらいいんだよ」とやさしく言われ、

思わず涙が出そうになりました・・・



月曜に残業したらいいんだ!と、

昨日の夜、自分に予告したとおりに残業しましたが、

まさかこんな深夜にまでかかってしまうとは思ってもいませんでした。



これくらい、なんてことないさ!

と思うようにするためにも、

過去に頑張っていた頃を思い出してみました。



夜中まで頑張ったことなんて、学生のときくらいです。

でも、残念ながら学生なんて、翌朝睡眠不足でぼーっとしてても、

そこまで咎められることはありませんでしたし、何とかなっていました。


でも今は社会人。

明日の仕事がうまくいかないと、責任を問われます。

そんなにたいしたことのないような小さな仕事かもしれませんが、

積もり積もってとんでもないことにもなりかねません。


かと言って、諦めるわけにもいきません。


なんのこれしき!

ほかのもっときつい仕事に比べれば、

まだまだ簡単な仕事のはずです。


では、おやすみなさい。

コメント

「お前は信用できない」

2010-06-16 00:13:48 | 日記
今日、またしてもジャイアン先輩から、

叱咤激励を受けました。


昨年わたしが担当し、今年ジャイアン先輩が引き継いだMさんという、

タクシードライバーとして就労している人が、

給与の仕組みで年に2回還付される金銭を、

未申告であったことが、今日発覚したのです。



日ごろから、去年の仕事の不備を多々指摘されているわたしなので、

今回も、「どうせ悪いのはわたし」という観点で、ジャイアンに責められました。

「おい、お前、これはどういうことなんだ!なぜこんなことが起こるんだ!?」



いや・・・そんな収入があったなんて、わたし知りませんでしたし・・・

と思いつつ、「いや、そういうことは、聞いてないんですが・・・」と返事。



「まさか、申告があったにも関わらず、お前が認定し忘れていたんじゃないだろうな?」

と、凄むように低い声で問われ、

「いや・・・そんなことはない・・・と思います。

 あれば必ず認定していたはずです・・・」

もうかれこれ前のことなので、いちいち覚えていません!と、

無責任かもしれませんが、自分の記憶力を信じて、そう答えました。

何せ、いくら不備の多い去年の仕事ではあっても、

不安なことは逐一別の先輩に聞いて処理していたので、

金銭面での処理は、徹底していたはずだという自負があります。


しかし、ジャイアン、

「悪いけど、ここまで来るともうお前の言うことを信用できないよ・・・」

とつぶやきました。



そりゃないだろ~!と心で叫ぶわたし。

いくら不備がたくさんあったとしても、役所人生1年目で、

全てがパーフェクトにやり切れるはずがありません。

不備を容認しろとは言いませんが、

少なくともこの道5年目で、役所人生14、5年目になる先輩が、

いちいち重箱の隅をつつくように、

ペーペーの粗を探すって、一体どうなんでしょうか?





どうせ全て把握していないわたしが悪い!という結末になることは、

容易に想像が付きましたが、

案の定その通りになりました。



ぶつぶつ言いつつ、Mさんに即効電話するジャイアン。

何やら長々と話し、どうやらMさんが去年わたしに申告し忘れていたことが分かったようでした。



そのやり取りを当然わたしが聞いていただろうということで、ジャイアン、

「ということらしいぞ」

と一言。

え?

ちょ、ちょ、待てよ!(キムタク風)

何も分からんわいっ!(汗)


ジャイアン、若干気まずそうに、

これこれこういう理由で、年に2回○万円ずつ入っていたみたいだぞ、と説明。

どうもわたしのミスということではないと感じてくれたみたいでした。

しかし、「なぜ把握してなかったんだ・・・」とぶつぶつ言っていました。



確かに、ケースワーカーである以上、

その個人の収入状況をしっかり把握しておかなければなりません。

しかし、いちいち毎月毎月、担当している全員の収入状況を確認することは、

実質困難であるため、

本人の自己申告を頼りにせざるを得ません。

なので、今回のように申告がなければ(要は嘘を付かれていた場合は)

担当としても、知る術がないわけです。



それを、今回のようにわたしの責任にさせられ、

「もう信用できない」などと言い放たれては、

モチベーションが下がるのも無理はないと思います。

努力を認めず、一方的にやる気を削ぐような言い方は、

わたしははっきり言って嫌いです。


なので、今回は相当腹が立ちましたが、

これくらいで潰れたくはないので、

いずれ見返すつもりで、

明日からまた頑張りたいと思います。


ほんと、すっごく悔しいです!!

コメント

怖い人2人。イイこと1回。

2010-06-09 00:02:28 | 日記
今日は怖い人2人(他人同士です)と会いました。

怖いと表現するのは、相手に対して失礼だとは思います。

でも、やっぱり怖かった!


どちらも面接中に、徐々に足元を見られている感がありました。

最初の丁寧な口調から、後半はタメ口っぽく話されました・・・(汗)



まだまだ怖い人になれ慣れていません。

怖い人の前で、足がすく自分がとても悔しいですが、

ただこればっかりは、そう簡単に解決できるものではないと思います。

おそらく場数を踏むことしかないんじゃないかと思います。


まだまだ、これから!
コメント

もうすぐ31歳!

2010-06-06 23:13:28 | 日記
精神年齢25歳程度のわたしが、

今月末で31歳になります・・・



ほんとにいいのか~?と

正直、不安でなりません。



先週もジャイアンに怒られてばかりでした。

どうも最近は呆れられつつあるような雰囲気です。

や、やばい・・・


明日からはまた頑張りなおさねば!

そわそわと、やる気を充電している、日曜の夜です
コメント

鳩山首相、辞任!

2010-06-03 23:42:01 | 日記
鳩山首相が辞意を表明しました。

安部、福田、麻生と、自民の首相がコロコロと短期で変わり、

今回もかよ~と、正直残念でなりません。

何よりも、自民がもうダメだということで、

国民の多くが民主に期待し、票を投じたわけです。

すぐに辞めて、または辞めさせて、果たしてそれがよいことなのかどうか、

正直疑問です。

今回の辞任の引き金になったのは、

沖縄の米軍基地の問題と、

宮崎県の口蹄疫の問題ではないか思います。


わたしは別に民主の支持をしていると言うわけではありませんが、

今回の問題に、

仮に自民が対応していたら、無事解決していたのでしょうか?



どうなんでしょう?



彼女と5年付き合う中で、いろいろと付き合い方というか考え方が

変わり、お互いにとても成長できていると思うからこそ、

年月をかけてじっくり取り組むことに、

すごく重要性を感じている、

今日この頃です。




コメント