いっぽいっぽまたいっぽ

今年度39歳。9年前に地元の役所に就職した田舎者が、巨大組織で働きながら、日々思うことを綴る日記です。

2018.1.25 時々来る大寒波

2018-01-25 07:08:21 | 日記
今年は全国的にものすごく寒い。

この街も、気温がマイナスになることは
あまりないのに、
今年はマイナスの日が続くみたいだ。

おととい、一日でしもやけの粒ができた。

早めの対処が肝心なので、
ホッカイロを駆使して退治。

しかし、寒いとはいえ、
今年は雪があまり降っていない。

8年前くらいに、
この街にしてはかなり積もったことがあったが、
それ以来積もってない。

寒さと雪は必ずしも比例しないのかもなあ…
コメント

2018.1.24 妻の茶オリ2

2018-01-24 22:19:01 | 日記
妻は今朝、また茶オリが少し出たため、
急遽病院に行った。

医師からは、少量の茶オリは問題ない。
赤ちゃんは無事に育っていて、
お腹が痛い時は休めのサインなので、
痛んだら休むように、
と言われたとのことで、
再び安心したようだ。

私もそれを聞いて安心した。

無事に産まれてくれることを心から祈る。

出産は、

命は、

本当にかけがえのないものだと思う。
コメント

2018.1.23 今日の妻のツワリ

2018-01-23 23:49:30 | 日記
波があったらしい。

ゲップが続いたり、続かなかったり。

夜になると下腹部に小さな痛みを感じ、
不安になっていた。

子宮が大きくなっている痛みだと思いたい様子。

何事もありませんように…

明日には安心できますように…
コメント

2018.1.22 ZWIFT解約

2018-01-22 22:15:45 | 日記
昨日、ズイフトを解約した。

もう何ヶ月も利用していない。

そもそもローラー台自体を使っていなかった。

月々1,200円とはいえ、さすがにもったいない。

また大会前あたりにあわてて使おうかな…
コメント

2018.1.18 妊娠7週目

2018-01-18 08:13:44 | 日記
毎日、妻のお腹の赤ちゃんと会話する。

もちろん、声を発するのは妻。

でも、それだけでも、赤ちゃんと話している気分になる。

自分が父になる心構えをさせられている。

もしこのやりとりが全くなかったら、
私は赤ちゃんのことをどれだけ考えているのだろうか。

なんとなく思うことと、
とりあえず言葉に出してみることは、
とても大きく違うのではないか。

トツキトオカというアプリをダウンロードし、
毎日見るようになった。

表示されるイラストのように、
毎日赤ちゃんが成長しているのだと思うと、
成長を楽しみにする自分に気付く。
コメント

2018.1.17 研修3日目と妻の体調

2018-01-17 06:46:14 | 日記
スパルタと事前に聞いていた講師も、
出会ってみると確かに厳しさはあるが、
丁寧さ、優しさ、愛嬌もしっかりあって、
この2日間はとても程よく充実した。

研修は今日から折り返し、残り2日。
こんなに疲れるのかと思うくらい、
昨日も今日も、目覚めるととてもしんどい。

原因は講師というより、きっと気疲れなんだろう。
こんなに疲れるのは、私だけなのか。
周りはどうなんだろう。


昨日、妻は今までで一番体調が悪かった。
体調が悪いことを妻は安心し、喜ぶが、
夫としてはどうしても心配になる。

妻がアプリをダウンロードしたので、
私もダウンロードした。

赤ちゃんの成長をアプリで確認していく。
たかがアプリだが、これだけで楽しみになってきた。
ありがたいものだ。
コメント

2018.1.14 明日から研修

2018-01-14 23:59:14 | 日記
職場から推薦してもらい、
明日から4日間の研修に行く。

前半の2日間の外部講師は、
どうもスパルタとのこと。

緊張する。
身構える。
無難に終えられたらと思ってしまう。

でも、こんな気持ちで明日を迎えていいのかと
自問自答する。

弱気な調子で臨んでいいのか。

自分に言い訳して、いい結果が得られるのか。


せっかく選んでもらった。

自分の向上心が、
研修への推薦という形で評価されたのだと思う。

前に進みたい。

その気持ちに嘘はない。

ステップアップするための研修なのに、
前向きにならないのは矛盾している。

楽して上にはいけない。
楽していい仕事はできない。

わかっているのなら、
自分を鍛えることができるこのチャンスを、
しっかり掴んでこよう。

自分に嘘はつきたくないし、
評価してくれた組織に感謝すべきだし、
明日出会う講師や受講生との出会いにも感謝だ。

全てにありがたいと思って、研修に臨もう。
コメント

2018.1.14 茶オリで動揺

2018-01-14 15:12:47 | 日記
昨夜、妻から茶色のおりものが出た。

茶色は、過去の血液らしい。

調べたところ、妊娠初期には起こる症状とのこと。

ただ、多いとか長く続くとかだと、
流産の可能性もあるらしい。

土曜の夜で、明日も日曜と、
病院が休みの時というタイミングの悪さ。

病院には来週火曜に受診予定。

不安になる妻。

年明けの受診で妊娠判定が出て、
安心していたのも束の間、
また不安がやってきた。

何度不安に襲われればいいのか。

本当に心が削られていくようだ。


今朝、ダメ元で妻が病院に電話したところ、
なんと繋がり、主治医に確認を取ってもらえたとのこと。

今日は安静にし、受診を1日ずらし、
明日の午前中に診てもらえることになった。

ひとまず安心できた妻。

明日は心拍の確認。

不安と期待が入り混じる。

どうか、赤ちゃんの心拍が確認できますように。
コメント

2018.1.10 妊娠判定のその後

2018-01-10 23:56:55 | 日記
年明けの4日の受診で判定され、
今日で5日目。

日によって強弱はあるが、
ムカムカ感やお腹の痛みなどが続いているとのこと。

そして、そういうものがあると安心し、
弱くなると不安になるという。

ただ、判定が出たことで、
それまでの不安さがかなり減ったようで、
以前のように冗談も言えるし、
妊娠以外の話も聞いてくれるようになった。

来週には心拍の確認。
不安なので、また検査薬を使ってみようかと言い出したが、
もし万が一反応が悪かった場合に、
気落ちした状態で受診するのは良くないと思うから、
検査薬はしなくていいと思う、と伝え、
妻は納得した。

不安は減ったようだが、
ゼロになってはいない。

何かを越えると、
新たな不安がまた立ちはだかる。

お腹の子には、
今私たち夫婦が協力し、
たくさんの不安を乗り越えていることを、
いつか伝えられたらなと思う。

そして、私たちも、
今の気持ちをずっと忘れないようにしたいと思う。
コメント

2018.1.9 妻と少し衝突し…

2018-01-09 08:21:00 | 日記
一昨日、スーパーで妻と少しだけ揉めた

そしてその日、少し気まずい空気になった。


妻が一番大変だと、頭ではわかっている。

妻、そしてお腹の子が最優先の生活。

私のことは二の次でいい。

ただ、どうしてもストレスは溜まる。


あれから、つい先日までの楽しいやりとりが減った。


揉めてから、妻が私に気を使う態度が出始めた。

少し仲は戻ったが、ぎこちない関係は残ったまま。

しかし、これもお互いに始めての経験。

だから2人で模索中なのだ。


一時の感情に流されてはいけない。

夫婦で乗り越えていかないといけない。
コメント

2018.1.4 無事、妊娠に

2018-01-04 23:54:45 | 日記
待ちに待った産婦人科での検査で、
無事、妊娠と判定された。

胎嚢は8.6mm。標準的な大きさとのこと。

心拍が確認できる今月中旬に、
再度受診することになった。

ひとまず、妻とともに喜んだ。

人工授精による妊娠でも自然妊娠の場合でも、
流産の可能性は20%らしい。

その割合の高さに驚いたが、
だからこそ、命の誕生は奇跡なんだなと実感する。

今日から、また新たな章がスタートする気分。

妻と、妻に宿っている命とともに、
頑張ってゴールを目指したい。
コメント

2018.1.3 私がダウン

2018-01-03 23:53:41 | 日記
昨日から喉がまた痛くなった。

そして今朝から体がだるく、熱っぽさを感じた。

検温の結果、微熱。

妻に寄り添い続けた疲れなのか何なのか。

とにかく体を休めることに費やした今日。

何とか熱は下がった。


明日は妻が産婦人科へ。判定の日。

悪化した歯髄炎の治療もできたらいいのだが、

私は妻の体が一番大事。

事故なく怪我なく、妻が明日産婦人科に行けたらそれでいい。

バタバタするが、うまく段取りがつくことを祈るのみだ。

コメント

2017.1.2 妻の歯髄炎悪化

2018-01-02 21:58:40 | 日記
妻の歯髄炎は悪化し、
歯の痛みが始終続くので、
昨日、2日連続で救急病院へ。

妊娠にあまり影響ない鎮痛剤を出されるしかなかったが、
効果はあり、ちゃんと眠れたが、
鼻左の辺りが、膿で腫れてきた。

ネットで調べると、症状はさらに悪化しているらしく、
妻の不安が最高潮に。
別の病院に駆け込んだ。

何とか診てはもらったが、
やはり応急処置しかできないことや、
かかりつけの歯科ではないこと、
妊娠中期に入っていることなどから、
歯を削ることしかしてもらえなかった。

また、歯髄炎を過ぎた悪い状態に入ってしまっているとも言われた。

ただ、これでやれることはやったので、
妻は安心した。

あとは4日に受診する産婦人科と、
すぐにでも行きたいかかりつけの歯科、
そして仕事の調整をしないといけない。

私は妻に対して気を使う日が続くからか、
体がガチガチに固まっている感じだ。
コメント