くまおのメモ帳どこだ

小さなことからこつこつと落書き。

初滑り

2018年12月09日 | 雪遊び

帰る

案外しっかり起きれた、服は着替えていなかったが。トイレを荒らした形跡もない、お店に全部返したからな…つまりほぼ何も腹に残っていないと。

K隊長に物を渡しお別れ、これから湯田越えはハードだな

途中酷く吹雪いて能代で晴れたと思ったら鷹巣で吹雪き、今年初めてなのでちょっと楽しい。結局大して降らなかったがな

9時には帰宅、腹減ったがさほど食欲も出ず安全に茶漬け

活動する気が起きないのだが初そりに行きたがってる人がいるので行く、彼をひいて歩くので結構運動

親切すぎて滑りが悪い、がこの努力が明日には実を結ぶだろう。

それにしても誰も来ない、まともに雪降ったのに待ってましたと出てこないものか。スイッチとか3DSとかですかそうですか

季節寒さ関係なしにやる事は決まってるらしく、看板巡り。

一日がわし関係のことは一つもなしだったな、よかったっちゃよかったか

コメント

S.RF.B

2018年12月08日 | 雪遊び

再びえんとつ

年ぶりかの別メニュー、すべてうまいのだがバターチキンの魅力に勝てないのだ。連続で来ると他にも手が出せる

ポークロシア風

よくできてるよな、味を舌で探求するんだがわからない。ロシアってなんかシンプルな食い物のイメージだけどこういうのもロシア風なんだな

えんとつ風スパゲティにハンバーグ、ハンバーグはくまたろうにあげる。まだ二人分で三人で行ける、ライスばかり食う人だから

本屋にて

すごいなこれ、こういうのはなんかのイベントで手作り体験的なのだったわけだが家庭でできちゃうのね。

さらに書いてレンジで焼き付けるんだとさ、すげー

午後

早めに出発、冬の日本海へ。あらぶってるねぇ

今日は某飲み会、その前に消費したいのとネタ的に荒らしまわりたいのとでこちらへ

ザ、防砂林。砂防林、防砂林・・・何が何だか…調べてみてくれ

能代は最大規模だったのかぁすげぇ、あそこ走れるかな?行ってみよう

松林の中なので風があっても他生の雪でもつらく無く走れる、らしいのだが。つもってしまえばやはり入ることはできまいな

下調べが足りず勘で走ってたら、速攻林から出て海岸へ。

一番風の当たるところを延々と・・・・はてしねぇ

途中で道路に上がってみたが結局国道の直線歩道を走るという、しかもサラサラでなくびちゃびちゃ。-1℃

再び適当に林に突入するも直線の砂利道なだけ、風力発電の工事道路って感じ

県立大学まで行ってアスファルトでただ1時間ほど走って終了、つらかっただけ

 天王の温泉施設

前回の思い出は塩素消毒風呂って感じだったので期待していなかったが、どこかと勘違いしてたかな?塩素量が減ったのか全く問題ない温泉だったよ。

人は多いのは仕方ないかな、人が来ないとつぶれるしな。

1000円で入浴とお食事セットというのがいいね、迷ったけどこのあとのみだからいいだろうと…

考えてみるとお昼前にご飯食ってそこからなにも食ってなかったんだな…これのせいか

現地到着

一番乗り、0次会したかったが誰もおらず。

今年もお世話になりました来年もよろしく。

 K隊長から受け取る、FNGT友の会ジャージ。オールウール夏バージョンだ、すごくいい。サンキューTMFM

 御前会議まで待機、すごく疲れたぞ寒さと案外踏んだからかな眠い

 続々集まるいつものあの人たち

いい酒も集まる

ホテルなので食事の質はいい、味よし見た目よし。が少ない、そしてジャンクさがない

唐揚げなんて存在しない、ポテチももちろんだ。

 1次会でがぶがぶやり、出た食い物お通し程度しか食わなかったもんだから…

このパターンだな、一気に酔いが。2次会にどうやって移動したかすら思い出せん、トイレで出したりして過ごしてもう帰ろうと

一人脱出した、久しぶりの脱出だったぜ…

みんなすみませんでした、今年一番の短期決戦だったな話してない人もいるんじゃないかと。

写真動画を見るに先輩方に大変失礼なことをしていたようでお詫び申し上げます。次はよく食べて飲もう

コメント

雪中行軍mini

2018年02月18日 | 雪遊び

吹雪に懲りていきたがらなかったけど、晴れたら行くと言い出した。頑張るね

筋トレ

ZWIFTる

10分前に滑り込む、アップ不足でいきなり短時間高強度だけど

肩車と雪中行軍のせいか足が疲れてしょうがない。短く終わるのがいいなぁって

はいってみると・・・2人かよ;

気まずい、早く始まれ

スタートしてみると他のクラスも合流、4名になった。

けどB2人C2人だ。

Zパワーが先行して飛んでいく、ドラフティングにも入れないわい。

校正ちゃんとして情人ポイ設定にしないといかんね

格下に負けるわけにもいかんのだがドラフティング効果なのかホイール効果なのか低いレシオで後ろついてきてしまう。

途中グイっと離しててそのまま単独で踏み続ける。

苦しかった、アップなしはよろしくない。

よくやったと思う

コメント

冬らしくなっている

2018年02月12日 | 雪遊び

 月曜日:暴風雪警報

雪中行軍訓練を行う

 

一本滑って『帰る』

うむ、それがいいよ

ヤフオクで1万ちょっとで買った板、スケーティング用が欲しかったでな。

3年前くらいの中の上クラス、どれだけ違うか楽しみだ

NISに・・・・ドリリングでSNSを載せる。

うむ、さほど違和感はないだろう。

体は普通になった、足は細いままだけどやるごとに炎症か太くなりつつある。

Bの上Aの下位って感じでぎりぎり、1時間4倍までは復活しそうだ。

コメント

ウィンタートライアスロン in 鳥海高原 2018

2018年02月11日 | 雪遊び

 土曜日

明日日曜日は由利本荘でウィンタートライアスロン

先週秋田市往復してるので道に飽きた、ひっさしぶりに山越えで角館に抜けてみる。雪もないので快適だろう

鷹巣まではよかったのだが、さすが阿仁になると残雪も増え道路も雪になる。

まだいい方だが。

日差しも出て気温も上がる、0℃前後。

少し走ると雪道もおなかいっぱい、もういいや

直撃すると結構やばめなのがゴロゴロ落ちてる。

運だな

角館に抜けて過去一度入ったことのあるお蕎麦屋さん、いい思い出だったはず。

てんぷらの顔触れはいまいちだけど、そばそのものがすごくいいよ。

だし味付けもいい、外食に成功するとすごくいい一日だよな。いいスタートだ

本庄に行っても何かあるでもなさそうなので、くまたろう的に秋田ふるさと村へ。

角館から田んぼ道を縫って走ったんだけどすごい地形だな、東の山から川を置いて西の山までが配置は盛岡と同じ地形なんだけど。

規模が違う、すんごく広い。広域農道も張り巡らされてる上に集落点在してるので除雪もしっかりだ、これは走れるな。

ちょっと住みたいと思ったけど雪多すぎだよな

到着。

さほど変わり映えした出し物もなさそうだったが、突入。

横手といえばかまくら、いざかまくら

甘酒の振る舞いにピンポイントで行けた、砂糖入れすぎだな。

彼は見向きもしなかったよ

これ系滑り台とかイベントって常設ほしいよな。

購入することもできそうな値段だが置く土地だな、気軽に膨らませられるなら天気いい日だけ土日出せばいいのか。採算とれんか

おかげで彼も大満足だ。

トリックアートやってた、やすしに見えるトリックなど鑑賞して

お土産コーナー

これ2つ持ってるぜ、由利本荘ローでレースでもらった奴。

15000円分ももらってたのか。ちゃり部屋の天井にぶら下がってます、ドリームキャッチャーだな

滑ってこけないように買っておく。

矢島の酒蔵だな、ちょうど蔵開きだったけどさすがにいけない。

辛口ってことだけど口当たり甘く、スパークリングなのですっきりかと思いきやだけど14%あるので結構重い。

一人でやるよりみんなでちょびちょびがよさそうだ。

宿泊は安定の安楽温泉。

このお湯がいいのだよ、強塩水というか。がっちり聞くぜ、脱水するぜ

翌日

朝から外は雨、予報は暴風雪。雨雪交じりって感じ、憂鬱

現地で雨だったら帰ろうかななどと話す・・・

若干のみぞれ雪、仕方ないので準備。知り合いもたくさん来てるでな

コルノからはわしソロ、KAZU,Dでチーム

はためかせる

よくもってきたなD

規模は小さい、Tさんの情熱だけで運営されている。

試走するも、バイクは案の定乗れたもんじゃない。ファットは唯一行ける感じ。

第1パートかんじき

第2パートバイク

第3パートラン

当初3㎞~10㎞~5㎞の予定だったが、そのままだと悪夢だったな。さすがに短縮になった

ライフエイトと雪中行軍で鍛えられたわしらは装備が違う

これは正しいラッセルではあるが

競技用はこれだ。

ホーマック等で売ってる簡易かんじき雪っ子ちゃんだ、最強だ。

けど、普通に雪っ子ちゃんではみんなと同じで面白くない。あえて探して青いのを買ってみた、が!

雪っ子ちゃんは極められたかんじきだな、これは前世代のものかもしれない。雪っ子ちゃんのバンドがゴムで簡単にできるのに

こちらは伸びのないバンドを金具で止めるといういかにも古い、余計なことをした。

第1ラン

くまたろうが急遽スターターやらせてもらえるなど、ゆうことをあえて聞かない人なので心配したが無事startのラッパ。

遠慮がちな人らとやる気満々な人らに分かれて、わしは優勝候補のつのぴーの後ろ3番手につける。

試走ですでに踏んでいるので先頭の不利はほぼない、進むうちにどうやらわしとつのぴーが速いようだ。先頭に出る

と思った矢先!わしのかんじきが外れる、しばし片足持って走るもさすがに刺さる。素早くつけるも数人に越される。

越し返して走る、何位なんだかわからん。あと1周というところで再びかんじきが飛ぶ、もういいやとゴールまで

バイクにまたがって進む、後ろからDが来る。DはFAT…バイクがね、なのでわしより速かろう譲っていかせるもこけよる。ぬく

なぜかトップのつのぴーが後ろからくる、ランを1周回多くやってたらしい…らしいといえばらしい

バイクは飾り、たまーに乗れる。乗るとやはりラクだが速さは怪しい、つのぴーにはランで離される。

ラストの周回で2位に追いつく、が最後はラン。と以下、無圧雪をランだ。先頭のつのぴーはなお地獄だろうけど3番手もまだまだ地獄ずぼずぼよ

というか、わしだけ?2位は速い、細身なうえに漢塾だ。どんどん離される、どうやら節減は体重の不利があるね

つのぴーに1周差つけられて鼻水ずるずるゴール、3位よ。途中猛吹雪でみんないるのか心配になったほどだ

ゴール後が長いのはサイクルプロジェクトのデフォ、片道3時間以上とか家族の問題とかの人もいるので配慮が欲しいところ…

きりたんぽはうまかった、ところ変われば具も変わるのかしめじが入ってたようだ。すごくうまかったよ

スノーモービルの無料券などいただいたのでやりたかったのだが、時間が押してるのと・・・・

伝統芸能を鑑賞する、豊作を願って雪中に田植えするというもの。

やりても寒さと時間を気遣ってはしょったとのことだったが・・・

直後から猛吹雪、ホワイトアウトに。怒ってないか

閉会式は夫婦で参加のドギー氏がごっそりもらって盛岡へ帰っていったよ。

わしソロ2位、チーム2位!!やったぜ

帰り道は高原ってだけあって恐ろしく吹雪き、雨予報で降らなかっただけ幸せではあったな。

ぶいーんっと高速で鷹巣へ、残念5時からかよ;

本店へ。

チャーハンはぱらっとしてうまかったよ、まーぶーはいいね完成形だね。

甘さもあり辛さもある。

そして夜

祝勝会というか、謎の単身ぐがやってくるということで召集を受ける。

弘前軍団集合で飲む、楽しいひと時。写真がアップされてなくて見当たらない、インスタバえするばーの写真とかあったんだけどな。やってないけど

この写真しかないや

 

 

コメント (2)