くまおのメモ帳どこだ

小さなことからこつこつと落書き。

クライマークライマー

2013年05月29日 | ロードバイク

 今朝の朝練。

きっとSさんが『クライム練習やダー』という意見出すのを期待して・・・

40mmハイトアルミ1800g装着。

そして・・・Sさん『山のほうがいい・・・』という落ち。 ・・・・・・・ (@@ .:;)ナンダト

 小坂練習はかなりの負荷ではあるが、ワシは好き。自然の家10本は精神的にいや;

1本当たりはつらいんだけど総合的に強度が足りない、って、サボってるだけか?

いや、確実にがんばってるのだけど、なーぜかついてけない。なんなんだ?この差は?

俺の筋肉はなにやってんだ?不思議ー

はえーんだよね

はええーすいすいのぼる。

2周差つけられて終了。今日は8本。足が重い上に重い。

デュアスロンのランのダメージがひどい。昨日は手すりにつかまらなきゃ階段下りられなかった、今日はだいぶいい。

すね、弁慶のとがった骨を横から触ると超いたい、何だコリャ疲労骨折直前か?

早く直さねば週末はロングしたいところだ。

重いといえばワシの靴。カタログ眺めてよだれたらしてたら、これひどくおもくねーか?スピードプレイクリート付。

鉛入りだったか?

来年はすべて一新してデビューするのだ。

 

コメント

収穫祭

2013年05月28日 | 家庭菜園

アスパラ植えて2年目だったか?その年取れると謳ってたけど小さかった。

わすれたころに・・・・

売り物のようにいい感じ、見逃してでかすぎだけど。

復興支援。しょうゆ屋のドレッシング。これけっこういいぞ、おいしい。あすぱらもやわらか。

アスパラ畑もイイナァ。

Q4さんに交換していただいた牛タンソーセージ。おいしい。

ラムズイヤー的だがはっぱがでかいぞ?なんだったかな?

油断すると見逃しちゃうぜ。

コメント (2)

ノボラナイノボラナイ詐欺

2013年05月26日 | ロードバイク

 黒森アドベンチャーフェスタ2013

虹の湖デュアスロン

日曜日参加した。

まず自転車のレースに出たかった、でもなかった、ちょうどこれがあった。ランが気になるがまぁなんとかなるべ、と。

出たい人は気軽に出ようぜ、自転車は何でも良いんだママチャリでもマウンテンでも。35kmあるけどね・・・

黒石を目指す。近くていいね。

いい天気だ!今日は暑いかもなー

浅瀬石川ダーーーー!!!

ダムのえん堤部分にある資料館

トップで入ろうと思ったらすでに集まりつつあった。

 

ラン5kmバイク35kmラン3kmなので出入りがややこしい、話を聞かないと間違えそうだ。

ストレッチが大事。シクロクロス用のワンピース、パッドが股部分小さくて走りやすい。エアロ効果も期待。ポケットはない。

ランシューズは物欲がむくむく来たが耐えた。

5~6年前に買って1回履いた気がするランシューズ、昨日クッション中敷買って入れてみた、ひざが怖いからね。

SP装備、いつ何があるか分からないのでこのカメラで撮影する。

む!早速事件が!

住民の通報で不審物が発見された。現場状況を確認、助手のQ4氏と作戦を練る。

『OK,ここからいこうか。』てきな・・・      ラン~バイクの流れの確認ですな。

トイレもしっかりあるし自販機もある。カメムシがわんさかいるけどね。

DHバー、練習不足なきもするが、ぶれずに走ることはできる。ポジションが正しいかは分からん。

ちょっと上向きな気もする。

サイクルコンピューターがひどいとこについてる、これはやめた。今回もカメラで撮影する、いい画が取れそうだぜ。

予定では前後とも105mmディープでいこうかと思ってたのだけれども。のぼりがあるとか何とかでちょっと心配。

試走に向かう。たった3kmほど走って平坦気味なので良いだろう・・・・って、コースは片道17km。最期のほうとか上るんだろうな。

怖いからフロントのみ軽くすべくマッドファイバー。見た目凶悪になった。

えん堤部分、ここをラン。

恐ろしいのはダムの基部最下部まで降りると言うことだ、高低差が激しいランだな。山登り?

事件の跡!

見てるだけじゃつまらない方、やまちゃり参加されてたのを妻が覚えてて重点的にとったらしく、アップ写真比率が高い・・・撮りすぎだろ・・・

すばらしい進行。

主催・ボランティアの方々のおかげで楽しませていただけた、開催していただいて大変ありがたい。

きれいにさいとる。

 

ガウデンテなおふたり。初めてお会いするKさんSさん、どちらもかなりの脚。さらに・・・すげー胸筋だ。

漂う緊張感。普通はスタート前はこんな感じであろう。いっぽう・・・

適当な2人、緊張感がない。おもにダンスの振り付けの相談中。

すたーーーと!

とは言うものの、ひざが壊れるのが怖いのでゆっくりイク・・・スピードは出ない出せない!

第1ラン5km

『OK!おれについてきな!』

SPが先導するの画。トップみたいだ!・・・・・前に20人はいる。

自分の番号のところにシューズ・ヘルメットバイク・お菓子等を置いとく。

TTバイクは何台かいた、すごーくほしいぜ。ディープリムはそうでもなかった、ワシのが際立って異常。

こんな感じで置いとくのだ。ここですばやく準備することが大事。

総勢35名。

んで

ランを終えて帰ってきたトップグループ。てきぱきてきぱき。

帰ってきたワシ。すでに死んでいる。ペースも上げれない。とても長距離・駅伝やってたとは思えないぎこちない動き。

体が走るという動作を忘れている。

10年ほど走ってないし、歩いて移動することも一番長くて大好きなホーマックの中くらいだ。

運動会で体が動かないお父さん状態。予想以上につらいぞ!

テキ・・・パ・・キ・・・テ・・キパ・・・

いや、休みたいからのんびりやった。すでに足いたい。

周りを見とくれ、すでにみんないないんだぜ。

第1ラン29位/35人中。みんなちゃんと走ってる人だな。(あたりまえ)

トップとも差はすでに7分。がんばったほうだと思う。

楽しみだったバイクに向かう。

バイク35km

いってきまーす。ぶちゅーーーー

はやくのれや!と思っただろうな。乗ってからのめや!と。

ワシも今これを見るとおかしいなと思う、でものどが渇いて仕方なかったのだろう。

この人はデュアスロンを分かっていないな・・・という空気。

ここから暴走開始。期待してはいたがいい走りができた。

風がつらいけどやはりTTポジションはいい。最期の最期はなぜか左足のふくらはぎ、ゆびがつった。めずらしいな?

今回はいい動画になった。自己満足動画。いわゆるワシ用

黒森アドベンチャーフェスタ2013 虹の湖デュアスロン春 in 黒石 黒森デュアスロン

自己満足としてはワシだけ1時間切りだったのがいい、危なくランでワシだけ30分越えになるところだったが・・・

帰還。

ルールだ。降車は線の前ですること。すごい人たちは走りながらベルクロはずしてクリートにシューズつけたまま裸足でおりる。

そのまま走るらしい。靴引きずって・・・・

バイクパートは1位になれた。2位に2分ほど差をつけた、ラン捨てれば誰でもなれるかもしれん・・・デュアスロンとしては話しにならない

個人としては狙いどおりだぜ!このために来たのだから、後はひざ壊さないようにするのみ。

総合4位/35人中まで順位を上げれた。トップとの差は2分差!普通ならこれでランができればいい勝負かもしれないが・・・・

少しだけもしかしたら・・・なんて思ってました・・・

てきぱきてきぱき・・・・うむ、SPは装備が多いから大変なんだ。

せっかく越した人たちが結局追いつくという事態。

おっと、水も飲まないとナ。

第2ラン3km

ここから恐ろしい地獄が続いた。攣りはしないんだが走り出せても10~20mほどした続かない、ほぼ歩いた。

急な坂は足痛くて後ろ向きになってみた・・・動画残ってるんだが、完全ウォーキング、ひどいもんだ。公開はできん!散歩だもん;

すれ違う人は遅くたってジョグはしている、早足で歩くワシ。

日光観光で根を上げたワシに3キロでもつらい。

 

3km30分かけてウォーキング。

第2ランタイム34位/35人中 30分台は2人だけというすばらしい結果に;

ふにゃふにゃ、手だけ先に出る。

表彰式、抽選会。この抽選会がまたいい感じで被災地グッズ等全員にもらえる。7000円とか払うのに比べてなんとすばらしい。

だが!ワシの番号がなかなか呼ばれん、酒やら肉やら・・・Q4さんは牛タンソーセージ保冷剤付きだぜ

・・・・ついによばれたーーー!

こけしの通行手形みたいな、温泉3回無料では入れるやつ!!くえねーーーうれしいです。

Q4さんが・・・交換してくれた、まじでか!ありがたく頂戴します、この通行手形を使ってください。・・・まさか太らせる作戦?

後でソーセージで特集を組もう。

焼きそば無料券でつゆヤキソバをもらえた。作り置きなのでつゆがないがおいしい。

虹の湖デュアスロンリザルト

総合14位。

完全バイク頼りだな。せめて1ヶ月もジョギングすればまた違ったろうけど。

ランニングする時間あるなら自転車乗りたいし・・・・土日しか時間ないし、平日は21時まで仕事、飯、風呂、朝練が朝5時で・・・・むり!

ランを捨ててバイクで圧倒的に稼げれば・・・・TTバイクの必要が発生したぞ!

翌日が筋肉痛足もひどいもんだ、蔵王なんて全然痛まなかった。腕はなんだ?たかが8キロのランの腕ふりでか

腕が上がりません!

 

前々から終わった後走ろう!といってて、このときのテンションは十和田湖1周だ! (やったことないので道知らんが)

というわけで、妻はソロで帰ってもらって(すまんね)とりあえずなんちゃら峠を越えて滝ノ沢展望台をめざす。はじめてだぜ。

腹ごしらえ、道の駅でまたつゆヤキソバ、うむ、うまい。ヤキソバではない気がするがうまい。和風スープスパだな。

おでんは例の生姜味噌、さばの味噌煮的な味付け。

ゆっくりとすすむ、減量が目的だ。

この渓流もきれいだ、ここは黒石所属なのかな?お金がないから開発できんのか、弘前が協力して奥入瀬以上に道幅きれいな遊歩道作れば観光客来るぜ?

チャイナかもしれんが。

木々がきれいだし川もきれい。温泉もある。空港もある。弘前という都市もある。

上りはなかなかきつい・・・大湯から発荷峠をきつくした感じだ。・・・つらい。

展望台からの眺め。Q4さんに言った・・・かえろう。

しかしどうもQ4さんいきたい様子、morimoriとがんばってる人がいるから少しでも鍛えたいのであろう。

ワシも減量したいが何もヒルクライムじゃなくても・・・

『ほらあそこの山ですよ?近いしそんな上ってませんよ?確か景色のいいさわやかな道でしたよ?』とか何とか・・・

1周しようぜっとか言った手前、途中くらいは行きますか・・・

御鼻部展望台を目指す。

走り出すとそれはそれはさわやかなワインディングロード、上りどころか下りもある、おいおい、いいのかい?

ここで気づいた、Q4さんのアドレナリンゴクラブのジャージ。良く見ると1個だけ違うりんごがある。びびった、本人も知らなかった。

Q4『あーおもいだしたー』何を?

すんげーのぼってる。これがSさんを落としいれた上らない上らない詐欺か!

ひどい上りだ、ギヤ変わって何か起きるんじゃないかと思ったけど、ずば抜けて早くもならなかった;

すでに離されて上ったQ4さんに迎えにこられる始末。

蔵王より雪ある。

十和田湖カメラ好きに言わせるとガスかかってて駄目らしい、とらずに駄目だ駄目だって、帰ってくジーちゃんらがいた。

せっかくだからとりゃいいのにね。十分きれいだ。

自販機がなくなっちまって。ここから虹の湖までは駐車帯に水があるくらい。夏の子の口から上るのは水不足注意ナ。

下りは超快適。景色がとんでいく。上はチョイ寒いが、これからは暑いだろうから今が最高の季節だ。 

下ってていつも思うのはドラフティング効果なしで、こがない競争でもワシは速度が上がる。重いだけ?姿勢か?

虹の湖までは向かい風、なんだか盛り上がって結構激しく引き合ってゴール。

レースほどではなかったけど足釣りもしなかった。

 

乗せてもらって帰宅。うわさの軍馬平を下見しつつかえる、なかなか厳しい上りだな。熊鈴いるな。

 

次は~岩木山~岩木山~

う~~ん、今回のような楽しい結果はなさそうだな

目標は~去年のリザルトの感じだと半分の70位くらいかな?タイムは1時間切れるかどうか。

でいいかと・・・はじめてだしー

 

コメント (2)

準備

2013年05月25日 | ロードバイク

明日はデュアスロン・・・・デュアスロンとは?

どこかの大会や他を見て勉強。大人数でドラフティングを避けるのは至難の業じゃないか?

少々練習、だいぶなれた。前傾なったときに手が疲れなくていい。空気抵抗もいいのだろう。

明日は動画とバイクをがんばろう。ランは歩いてでもこなす。膝さえ壊さなきゃいいんだ。

カーボを取る。

今年もいきなり団子です。うまいです、甘すぎず。

いやだけどトップテン注入。これは甘いんだ~

半分飲んで朝飲みきる。

おやすみなさいませ~

天気が不安定だな、雨降らなきゃいいが。

コメント

これで岩木山は安心

2013年05月24日 | ロードバイク

昨日は自然の家ヒルクライム練習。1km100m上昇。4本連続はやったけどさて?

顔ぶれはSさんmoriさんQ4さん。じっくりみさせていただこう。

はっきり言っていやだ、登るのはいいけどおなじとこ繰り返すのがきつそう。そこで・・・

秘策

こいつで陽気なムジークをかけて登ればいいじゃない。

おー桜さいとる。今年は見れないかと思ったが、ラッキー。

これは?ずいぶんピンキーな

風が強いがここは影響なし。小坂往復は地獄であろう。

これはいい練習だ、程よくきつい。総合的にきつくない。心がきつい。

10本やるうちに離されちまったぜ、ひとつ気がついた。

蔵王でも速い人に越されたときついてこうとした、けどあっちは軽々回して上っていく、ワシは低回転いっぱいいっぱい。単純にわしが回せないのかと思ったが?

今日後ろについて観察してみたら・・・・やっぱり回転が異常に早いぞ?わしはケイデンス50前後じゃないかって位なのに・・・これは・・・もしや・・・

インナーのオシンは38Tだから40T相当のギヤになると思われる。コンパクトの意味がガガ;いい練習ではあるが。

というわけで換装する。インナーはREDにもどすっと。これでもしかするともしかするぜ・・・・( ´,_ゝ`)クックック・・・ついでにチェーン洗った。

デロデロックスこれで2~3日しか乗ってないんだけど、いいオイルは浸透するから良く汚れが出るのか?と信じたい。

こいつを使ってみる。

液を満たして。チェーン挟んでまわす。おてがるだー

直後の写真。きれいに溶け出している。これはいいかな?

ただ・・・・とびっちるね。フレームも汚れる。怖いのは協力洗浄液なのか、オシンのロゴが溶けて消えだした!オイオイ

まとめ

洗浄液は効果抜群、チェーンはずしてバットにつけたほうが良い。以上

インナーの効果が楽しみだぜ。笹森参らないといかんな。

 

 

コメント