くまおのメモ帳どこだ

小さなことからこつこつと落書き。

黒伏高原ヒルクライム~天一

2018年04月30日 | レース

29日

憧れの新幹線、ハヤブサを見る。興奮する

乗り込む『はやぶさどこ?』


そのころ

黒伏高原ヒルクライム

5時起床

寝起きはいい感じだ、頭痛もさほどない。

会場まで車で10分以内、余裕だけどアップはほぼなし。

というのも、こいつを投入するからだが調整してない。

走り終わったら穴にいぼができてたよ、高すぎたんだな。

ところでこのボトルゲージぬってみたんだ、いいいろだろ。はげなきゃいいが

参加費は無料、記録会だ。だが顔ぶれは年々濃くなってるようで、今回も秋田の←これ大事だS君が参加だ

スタートからゆる平坦、気持ちは行けるので行くも体は動かない。すぐ苦しくなる

斜度が上がり始めた途端終了・・・・なんかパワーが出ないポジションだ、前すぎるのか。

一人旅だけど、前のほうにK隊長が見える。頑張れた

酒のせいも練習不足のせいもポジションのせいもいろいろあったが、折れない気持ちがあっただけ良しとしよう。

7時開始で9時前には下山して終了。

さて、仙台へ向かう。

天童と仙台を結ぶ48号関山峠だな、昔よくとおったが相変わらずの混みよう。

利用者はよく訓練されているようで、オラオラしたり追い越しアピールしたりせず、車間も詰めずに諦めてのんびり走ってた。

しかし時間かかるな。

青葉城周りで八木山へ抜ける。

飯坂があるな、みんなここで朝とか練習してるんだろうな。

奇跡的に駐車場には入れる、駐車待ち渋滞直前。

地下鉄まで歩いて、くま母子合流。

ここに行く

言われなくてもやる。

両方

充実の遊園地だったようだ。

空港に言って飛行機見せたいなぁ…と思ったんだけどお父さんどうしても天一くいたくてなぁ、両方は時間がかかる。

ここは天一だ

新しくなってたな、広すぎじゃないかな?人は若干混んでる方が安心感があっていいもんだ。すきすきの店内は心配

うまかったよ、満足したよ。

ちっちゃいのもあったよ

帰宅して・・・天一接種から3時間過ぎたころ・・・・きたよ・・・

来るのは覚悟していたがこれはすごい、過去最高のビッグウェーブだ。ハワイクラスだよ

1時間個室から出られなかった、当たるとも違うんだよなぁ。グルテンアレルギーだな

治まったので飲む。

旬も

翌朝、最終日だな。

くまたろう15㎏肩車で歩きっぱなしのせいかひどく疲れてる。

今日はサイクリングで流して南昌山荒らしてさわやかに行こう。

とは走っていくと、御所湖近くで右からローデー。いかん、このままでは前についてしまう

面倒なので信号に引っかかるよう減速してやりすご・・・・せなかった、NKKRMIさんだった。

SNYが田沢湖いくって行くから見送り行くんだよって。付き合う、すぐ終わるだろう

結構終わらなかった。

マントラ登場


気合入ったSNYさん先頭でつき位置4倍で進んだ、交代タイミングわからぬまま何もせず終わったよ。きついよ

NKKRMI先輩は途中で切れてた、あと部下はジャージわざとそろいの着てこなかったな。間違いない

見送って二人で帰路、南昌山へ。

ここは通勤アタックの人が(J)KOMなんだ、わしの新型車両で破壊するんだよ。

朝一は西風でよかったのに時間たって逆なっちゃったよ、が微風さほど影響ない。だが勝つためには追い風でないと無理よねぇ

やれるだけやる、軽やかな感じでよかった。けど取れないかった、まぁ次回

そういえば帰路怪しい気配にふと後ろ見たらSSSな大御所がつき位置だったよ『ちょっとひいてくれや』というおどs・・お願いされたよ。いやびっくり

 

寿司屋では納豆巻きしか食わない

コメント

茂庭っこタイムトライアル

2018年04月28日 | レース

先週に引き続いてのタイムトライアル

K隊長も出る、さらに速い人らも出る、関東勢も来る。というわけで厳しい

特に解決策を見いだせないまま、疲れからバイクにまたがったのは月曜日に一回きりという状態で行く。

今回はTTTにも出る、やまがたのぷしゅな人らに誘われたので混ぜてもらえることに。

TTTなかったら11kmだけ走りに5時間かけては行かなかったろう,夏油もなくなったしね

そしてネタ的にコルノジャージで走っていただく。

こんな感じ、結果よかったほとんどのチームがそろってた

フォトbyTS

金曜盛岡入り、朝5時過ぎ出発~飯坂8時着。若干ダム周りで迷子になったが

怖いわぁ構造物

9時に受付して走るのは11時半、のんびりな。

まずは個人

あえてのタイムトライアルバイク部門だ、バーつけてディスクだからだけどね。

ロード部門はスピード感がなくて辛そう、脚があればいいんだろうけど。

フォトby2tさん

再びダンシングゴール、だめぜったい

走りはよかったと思う、化女沼よりよほど頑張ったよ。風がひどい、西風向かい風

10着だ、まずまずか。16分4.5倍だ、練習不足な割にはいいともいえる。

それよりなんか走り切った感はあったのでいいと思う。さぼらなかった

ただ・・・K隊長にはまたも負けた、こまったな。

パワーでは負けないのだがエアロで負けてしまう、どこをどうしたらいいのか!

続いてTTT

と行く前に結構時間が空く、1時間とか。

山の人を応援などする、山だけでもなく脚があるので普通に速い。

昼飯代わりに地元のおかしなど購入

暇なので86マフラーにいたずらなど

時間になったので走る。

正直個人終わった直後はもういいやだったが、TTT終わればこれほど楽しいことはなかった。いろいろと

チーム員は

山形:Kぷしゅ、Oぷしゅ、2tさん

宮城:GTO-@

秋田:くまお

一緒に走ったことはちょっとレースであるくらい、回し方の相談くらいしかない。あとは誰がちぎれるかでもめるくらい

time的にわし、Kぷしゅでゴールになるか。2人たどり着けばいいので3人は発射台だ。

スタート直後からいきなりローテミスする男など、苦笑いしながら始まる。

その後も順々にほどよくちぎれていく、Oぷしゅが往路よくやってくれたおかげでほぼ休めた。

折り返し前からKぷしゅと二人で行く、個人TTアップなしだったのでむしろTTTが調子いいのかずいぶんよく動ける感じ。

フォトby2さん

最後の方でKぷしゅをちぎるなどいい感じだった、復路のストラバ2位を出した。

正直個人でも圧倒的に負けてる人らのチームばかりなので無理かと思ってたら驚きの2位!!!

みな表彰に向けて急いで身づくろいしてると1位表彰・・・・以上で終了です!!!ズコーー

という落ち

それにしても上位陣はクールダウンなどしっかりしている。わしがやるとネタですかと思われる

アンケートなどして

チームの皆さんありがとう!

帰路につ・・・かない、東根温泉に行く。

Kぷしゅさんが宿を提供してくれた、今夜は祝勝会。

シクロで泊って以来だな、山形地域はまだまだ交流してないのでありがたい。

ふつうーの居酒屋、子供がカウンターで遊んでるくらいアットホームな。だが結果凄くよかった。

若いのなど新たな出会い。

季節のもの

G@がいないのだけが残念だったな。

それはそれはいろいろあったが、しっかりとは覚えていない。おもしろかったよ

宿に戻って仕上げる、持ってきてよかった飲み会セットだ。

そしてここぞとジャンクを食う、明日なんかあった気もするがまぁいいさ

ありがとう山形

コメント

ちょうちん

2018年04月26日 | 日記

はなが

常時新作をゲットしてくる、学習してるな。よいことで

特につらそうでもなく普通に遊んでる

わしもおかげさまで試される日々、うっすら風邪気味な。

連休でさらに悪化しそうな気もするので今週はおとなしく何もしないのだ。

コメント

1周枝

2018年04月23日 | ロングライド

朝練、ちょいと遅れていく。

風がひどい、樹海コースは向かい風強烈だな。けど頑張れば帰路は追い風楽しいだろう

それだけを希望に走ってみる

小坂から毛馬内十和田からぐるりと

思ったほど強烈に押してはくれなかったけど楽だった。

山館の歩道はまだ掃除してないな

コメント

みやくり

2018年04月22日 | レース

宿を出る、自走だ。

化女沼までは1時間も走ればつくはず、車で45分とか出るんだけど道が悪いんだろう。

相変わらず風が強い、今は追い風で有難いけどこのままTTはきっついぞ

振り返って薬莱舟形?

追い風で飛ばせる上に気持ちよさで飛ばす

完全な平野ではないがほぼ平野、凸凹もあり広域農道も張り巡らされておりいい環境だ。引っ越したい

町が近づくにつれ風向きが変わる、東気味な。予報では午後から東っぽかったのだが

急ぐ、結構きつい。

途中ガーミンが切れる、4倍できてたのに・・・;

到着。K隊長に預けたTTグッズで組み立てる。

リアディスクに、フロント105㎜だ。たまに出してやらねばいけない寝た装備ではあるがわしは本気だ。

今日は5分切って優勝…は厳しいかもしれないが入賞はしたい。が

J今日が来てしまっている、ますます狭くなった。K隊長にはエアロで負けてるんだがきっとここはパワーで勝てるだろう。・・・・と

アップはなし、何気につかれた。

試走2周・・・・もっと走るべきだわな

で、行く。

スタンディングからのスタート!と、きあいのだんしんぐ・・・ぐぬぬぬ。フロントガステムごとがたつく、見られるとやなので少し落ち着いてから踏みまくる。

正直踏みすぎたと思う、最初の坂でこがずに休むほどつらくなっちゃったし。

最初のコーナーも曲がれるか?ってビビッてトルクがかかってなかった。

で坂はふまず…コーナーはさほど速度も出ず…余裕で曲がる。

かといって休んだから唯一の急坂を軽やかにダンシングで駆け上がるでもなし…

裏のくねくね道も曲がれるかとビビってポジションとれず…

その後の直線は最後頑張んなきゃダメ出しとかなんか心の葛藤が明らかにあった、さぼったとしたらここがピーク。

おかげで!!!!

ラスト500mはふみまくれたよ、何しろ200mダンシングしたから…あそこだけ見たらキッズたちもびっくりだったろうさ…

持ってるものだしきれてたらダンシングなんてできないよね・・・;

フォトbyごとー@

負けました;K隊長なんて2位だ、0.1秒差と言う事だ。指押しストップウォッチなのでもはや同着でいい気もするが。

4位だったよ、記録見てがっかり。5分きれず、トップに3秒以上足りないとか

時間たてば理由が分かったのかそうと納得することで慰めようとしてるのかはわからないが、メモの通りが理由だろう。

コースを知り尽くしてコーナー出来る。

出しどころを知っている。

機材に不安がない。

これらが達成されれば、勝利は見えてくるだろう!もちろん足があったうえでだよ!

というわけで機材が必要だ、練習に行けるわけもなく。

予定では今回はクリテ出て、途中にげて捕まったら終わり安全作戦やろうと思ったんだ。

けどくま母子が来ちゃったからやはり帰る、何しろレースは13時過ぎ終わるのは15時、帰って19時とかだからなぁ

一回はテントでも張ってのんびりさせて付き合ってもらおうかな、早く滑り台直してね。

コメント