goo

おれの人生の夢

だいたい、おれの人生には
三つの夢があって。

ひとつは詩人になることだった。
これは大学を卒業して
思索を開始し、
問題を全部自分でいっかい解いてみようと思ったところで

自分が詩人であることを発見した。
おれの思考は隠喩でできている。
そして、世界も隠喩でできている。
シンクロ。

ふたつめの夢は
シンガーソングライターになることだった。

これは、
大学卒業後に作曲を開始したが、
自分に才能がないことをすぐ感じたが、
見切りをつけられずひきずった。

歌も下手だし、
曲もメロディ浮かばないし、
なぜそれなのに
シンガーソングライターになりたいのかが不思議だった。

だが、夢だったのだ、
なりたかったのだ。
だが、なれなかったのだ。
なのに、

自分の人生を失敗だと痛感したあたりから、
自分に才能が少ないと骨身にしみたあたりから、
その少ないものでできる簡素な音楽を
失敗だった自分の人生への餞別にしてあげようと思ったあたりから、

なぜかメロディが書けるようになり、
なぜかメロディがつながるようになり、
なぜか歌になるようになり、
なぜかみんなが資金をだしてくれて

なぜかCDを出せるようになったのだった。
信じられないといえば、
信じられない。
だが、本当だ。

そして三つ目の夢は
翻訳家になることだ。

いままでの流れからみてみると、
いまはぜーんぜんダメダメだけど、
取り組んでいるうちに
ぱーっっっと花咲くかもしれない。

人生は奇跡でできているからな。
いちおー、この三つができると
おれの人生は
満足のいくものであったということになる。

そうか、
あとは英語か。

なんだ、簡単じゃん。
言葉はオレの親友だぜ、
困ったときには
助けにきてくれるんだぜ。

なあ、
言葉。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そういえば

オレ、大学はいるときは
翻訳家になりたかったんだよな。

そうか、
なればいいじゃん。

文体作って訳せば
いいんだから。

なんでも努力だぜ。
努力が神なんだぜ。

で、アマゾンに
アイリーン・キャディさんの原著と
訳書とを注文した。
ふふふ。

加速しろ、

おれ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

悩み

そういえば、最近、悩まない。
悩めない体質になっている気がする。
悩む範囲を、
解決可能な部分に限定するようになったからだな。

ソリューションがあるようなら、
悩めないんじゃなかろうか。

お金がたくさんあって、
身分が高くて、
美人の奥さんがいて、
賢い子供がいたら

ふつー、
悩めないだろう。
と、思ったら
それでも悩める人を思いついた。

仏陀だ。

すげー、
仏陀さま、やっぱえれー。

女房子供捨てて出家した
身勝手な、ただのイケイケな
ニューエージャーじゃないんだぜ、
仏陀さまは。

うんうん、
やっぱすごい。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そして、Live Like Love

そして、Live Like Love
そんで、Love Live Long
ほんで、Live Like Love
じゃまた、Live Like Love
愛みたいに生きてみよう
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

シンクニシティ

「ダメな自分を救う本」のなかに、
潜在意識は手足がないから、
自分でアクションおこさなくっちゃだめよ、と
書いてあるところがあって。

たとえば、
自分にぴったりの恋人がいまジンバブエにいることを
潜在意識は知っていて、
それを自分に伝えるために

ぼんやりテレビをみていたら、
ジンバブエのすてきな景色が流れてきて、
よーし、ここにいくぞーと
でかけさせようとする。

っていうんだよ。
へーえ、それは結構おもしろい具体例の出し方だぜーって
感心してたんだよ。
そしたら、今日の朝日新聞の12面に

40の手習いで習いにいった
中国語学校で出会った人と
結婚した男性の記事が載っているではないの。
これよ、これこれ、まさにこれ。

これが潜在意識の役割だといっているわけだよ。
で、オレにこの二つを結びつけさせている
オレの潜在意識は
オレになにをさせようとしているんだろう。

潜在意識を信用しろってこと?

うん、わかった。
信用する。
ぼくが求めているものは、
自分自身であることを表現しながら

それを専業にして生きていくことなんだぜ、
潜在意識くん。
では、今後とも
よろしく。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

臼杵

ゲームに疲れたので、勉強。
漢検準一級用ね。

さっそく、
「臼杵」を「うすき」と読んで間違う。
「きゅうしょ」らしい。

初めてみたーっ。

悔し紛れに、
広辞苑で調べたが、ない。
gooの辞書で調べてもない。

うふふ。
それじゃ、準一級は厳しいぜ、
一緒に勉強するか、
辞書ども。

ちなみに漢和には載ってた。
そーか、そこに行くべきか。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

プロスピ4

早起きした。
休日だからね。

本を2冊ほどめくった。
最初から何分で読むかと
決めて読めばいいんだね、
そうしたら大事なところが飛び込んでくる。

腹がへったので、
自分でそーめんをつくった。

で、
プロ野球スピリット4を買うかどうか考えて、
考えていてもゲームできるようになれないから
買えよ、おれ。

そういう結論になった。
ゲオに行って買ってきた。

練習した。
投球、打撃、守備、ね。
いちばん、バッティングが難しいなあ。
でも、楽しい。

あんまりフォームとかボールの軌道とか考えていると
打てないみたいだなあ。

とりあえず、
練習は済んだ。

あとは、
試合だ。

よおぉぉぉぉっっっっしっっっっっ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダメな自分を救う本

眠くなんないから、
テキトーに本でも
よみかじるかあ、と思って
この本を手にとってみたが。

P.4
「ダメな自分を克服する」といっても、
いろいろなダメがあると思います。

と書いてあって、そのあとに
ダメが列挙してある。
で、自分はどれに当てはまるのかなと思って
対話してみた。

自信が持てない (いやあ、根拠もないのに自信だけはたっぷりある)
仕事が見つからない (見つかるんだなあ)
恋人ができない (いまは必要ない)
結婚できない (できたなあ)
モテない (必要となればモテル自分をだせる)
人とうまくコミュニケーションができない
(コミュニケーションこそが人生の最大の目的なんだよね、
できるだけ感情や考えの漸近部分をなぞるようにしているぞ)
ヤル気が起こらない (起きた)
だらしがない (最近、片付けもできるようになった)
他人の言動が気になって振り回される
(ひとはひと、サルはサル、おれはおれだ)
やめたいと思っている悪癖がやめられない
(たぱこもやめたし、酒も必要なら禁酒可能、
自己管理能力はかなり高い)

あれ!?
おれ、ダメじゃないじゃん。
それともただ
ダメなところが分かってないのか、

それともただ
ダメなところにも気づけない
ダメダメくんなのかー!?
謎だ、

ひょっとして、オレ、
自己エリート?
ふふふ、
さすがナルシストだぜ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ゲーム

PS2を買って、
PSPとDSライトを借りて、
とりあえず
部屋にゲーム機が3台ある。

にもかかわらず、
使っているのは
DSで、
「もっと英語漬け」と「漢検」だけ。

オレってそんなに、
勉強が好きなのか!?
そんなに
ゲームがいやなのか。

せめて、
エポック社の野球ゲームで育ったんだから
コナミの野球ソフトくらいには進化しろよ、
と思う。

だが、
じつは
コントローラーの使用法が
よくわからないのだった。

「あーーーーっ、
練習してー、
野球ゲームの練習がしてーーーーーっ」
と思ってたら、

あるじゃん、
プロ野球スピリッツ4には
練習モードもあるらしいぞ。
それかーーーーっっっっっ!

ゴロとって投げるとか、さ、
外角低めにボールの変化球を投げるとか、さ
そんな練習をしたいんだよっっっっ。
さ、どうする、買って自己変革のさらなる道を歩むのかっっっっっ!?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

復調!

先週、だるだるだったので
おれももうそろそろ
ただの中高年か、と
思っていた。


日曜も
睡眠不足と疲労との合併で
重力が身にしみていたが。
ところが月曜日、

朝5時に寝て、正午に起きてみたら
じゃじゃーん。
チャージされてます。
放電しきったのがよかったのか。

あー、
自分を信頼できるっていうのは
いい気分だぜ。
へいへい、来いよ、夏!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ