goo

正直な商売

今日は週刊新潮に楽天のスキャンダル記事がでるから、
株、持ってるけど下がるだろうなって思ったんだよ。

だから
下がっていくのはかまわなかったんだけど。

その点では下がらずに
部署を売り飛ばした分が下がったのね。

で、思ったわけよ。

スキャンダルに乗じて
自分の不利益を発表して、
かき消そうとするその精神が、いかんだろうと。

ここは正直に下落すべきだろう。
そして、それは
見識のないものたちの仕業だと
思うべきだろう。

だのに、
紛れてことをおこした。

それは次世代を担う器ではないよな。
だから、
こんど株価が上がったら
売ってもう手をつけない。

楽天の商売には、
器量がない。
そう感じて
さみしい一日となった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

MacBook到着

とうとうきました、MacBook。
windowsも載せたので
立ち上げると、まずwindowsが
ひらくんです。

とほほ。

ま、
いいや、
なんだか久しぶりに
Macに触るじゃないか。

windowsだと
インターネットしかできないからね、オレ。
無能です。

これでやっとHPの更新ができる。
文字化けからも脱却です。

はれー。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ソフトバンク


そういえば、
ソフトバンクの株が下がっているらしい。

半値くらいに
評価されたらしいからな。

だがーーー、
負けるな、ソフトバンク。

お前がまけたら
九州からプロ野球チームが
なくなっちまうじゃないか。

今年は、勝つ。
西武が勝って気持ちよく松坂にメジャーに
いっていただく予定だったが
王監督のために
ここはひとつ勝たせていただく。

松坂の移籍が延びて
すまん。

優勝セールは、
王監督の全ホームラン打席の
無料ダウンロードでどうだ。

ほほー、それは感謝するぜー。
子供のときには、
王選手のホームランは当たり前だと思っていたから、
あんまりありがたみがなかったのだ。

こんなに40本程度が
難しいものだとは思わなかった。

引退の年だって、
王選手はそのくらい打ってたぞ。

その方のために
今年のシリーズ優勝をささげたい。

松中、気合いれすぎないように。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

やっと夏も終わりか

サザンの暗い歌も、
夏の終わりってサブタイトルついてるし、
終わるものは終わっとけよって感じでいる
8月末だ。

桑田さんも初老鬱っぽいのかもしれん。
そんなときは
鬱な歌をつくっといた方が
いいかもよ。

富裕化計画はいつのまにか、
マイナスになってるし。
市場に教わることは多い。
わはは。

生徒の気分になると
いろいろ、自分に足りないものが
見えてきて楽しい。
わかりやすく教えようとしてきた弊害が
自家中毒みたいになってたんだな。

教えるより、
学ぶことのほうが楽しい気がするなあ。
自分がぐんぐん育っている実感が
感じられるもの。

おれはやっぱ
調べたり、考えたりするのが
好きなんだなあ、
思っていたよりもずっと。

だって、
ライフスタイルが
自問自答だからな、
おれの場合。

あ、そうだ、
回文思いついたんだった、

「オレな、ナレオ」

シンプルだなー。
とほほ。

オレの基本動作は
自己との対話。
で、どーよ、この現象は。
これは、それとこれとに通底している
かくかくの思想の表れであって、
で、あるからには
かくかくと変化していくのではないだろうか。

ほー、そうか。
では本当にそうなるか
ウォッチしてみようではないか。
ふむふむ、なるほど。

ふむふむとなるほどが
オレの右腕で、
だからどうなるが
オレの左腕だとすると、

善人であろうとすることが
オレのアキレスなのかもしれんなあ。

偽善者もまだ
善人のうち。
善人の定義を
広くしておけばいいんじゃないかな。
うんうん。

今日はこんなところでいいだろう。

MacBookの買い物を頼んだ息子が
まだ帰ってこない。
株が一段落ついたら、
つぎはLogicExpressで
曲作りだぜー。

へ、爆発しやがれ、
オレののーみそ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富裕化計画のその後

富裕化計画はじつは
その後着々と進んでおりまして、
運用益は5%を越えてきました。

すみません、
お金持ちになってしまう日も
遠くないかもしれません。
わはは。

貧乏人の同士の皆様、
オレは富裕化して、いずれ
貧乏な世界のごく一部に
貢献したいと思ってます。

バフェットや
ゲイツみたいにね。
離脱したとしても、
ごめんね。

みんなも金持ちになってみようぜ。
と、まだ
未富裕な身分で
誘ったりするオレでした。

あはは。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日のオーラの泉は、丸山弁護士

いやあ、よかったです、
丸山弁護士。

とても他人という気がしません。
ほとんど一緒です。

おれも仏教よりブッダがすきなんです。
キリスト教よりイエスがすきなんです。

反逆はしませんが、
組織には近づきません。

人生の目的は、
おれのなかではこうです。

「仏に近づく」

死と生のことばかり考えていた、
おれもそうです。

で、結論はこうです。

死はない、死体はある。
オレにとって死とは
青空に揮発すること。

では生きることはなにか。
生きるとは納得すること。

自分の体験していちいちの定義を導きだすことが
生きるという営為であるのだよ、おれには。
おれにとってオレの価値はそこにある。
オレを通れば、偏在は普遍となる。
オレは言葉で体験を経験へと近づける。
だから、オレを通れよ、出来事よ。


しかも丸山弁護士、
寺子屋やりたいのか。

おれ、進学の塾で教えていて
もうそろそろ
偏差値にも飽きてきたぞ。

人間、
基本はこころだろ。

馬齢を重ねて
欺瞞に耐える体力がなくなってきた。

もうしばらくしたら
自分そのままに生きてみたいと思う。

そして、揮発。
いいぞ、それがオレのなかでの永訣の朝だ。

それまでもうしばらく
がんばろう、オレ。

夜明けは近い。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

早実、優勝かよ

へへー、
おみそれいたしました。

斉藤くん、
今日も完投でしたね。

最後は
ストレート。

相手が自分より上か下かの
識別が厳密なんだろうな。

驚きました。

しかも勝利した直後に
後ろを向いて喜んでいる。

おいおい、ふつーは
バッテリーで喜ぶところだろ。

オリックスが優勝したとき
二塁塁上でひとりよろこんでいた
イチロー以来の
変な喜びかたをするひとでした。

なかなかつきあうのが
難しそうなひとのような気がします。

ふふふ。
斉藤くん、自分で気づいているのかな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

決勝再試合

甲子園の決勝、
ついに再試合になったんだってね、
仕事で見られなかったけど。

早実の斉藤君は
前の試合で初めてフォークを投げるのをみた。
スライダーだけでは苫小牧打線を
9回抑えるのは大変だが、
このフォークがあればひょっとして
なんとかなるかもしれん、と思っていたら。

彼は、
オレが想定していたよりずっとすげーやつだった。

なめててすみません。

明日もがんばってな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

準決勝その1

駒大、強い。
知弁和歌山は駒大にあたるのを
心待ちにしていたというから
さぞかし、攻略法を練ってきたのだと思ったら、

NO PLANだ。

がっかり。

思ったよりも田中君のスライダーが
切れていました、なんてコメントするんじゃないの。

それじゃ、田舎のチームだぜ。
そうか、甲子園全体が
筋肉野球の田舎野球になっているということか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

八重山3

ついに負けてしまいました、八重山。
監督はゼロに抑えろといっているのに、
大嶺くんには
一球一球、力をこめると伝わったんだな。

オレンジレンジみたいで
楽しかったチームが
甲子園を去って
さびしいな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ