さっちゃん 空を飛ぶ

認知症で要介護3の妻との楽しい日常を 日記に書き留めたいと思います

ちょっと遠くのスーパーまでさっちゃんと買い物に行ったんですが、何も買わずに帰ることに

2020-01-27 23:50:09 | 買い物
昨日の日曜日のこと。
3時半くらいにさっちゃんと僕は買い物に出かけました。
使い心地や使い勝手が良くて、しかもとっても安価なトイレットペーパーを買うのが目的でした。
ついでにそのドラッグストアの隣りにあるスーパーマーケットでも買い物をするつもりです。

そこまでは自宅からの直線距離が3kmほど、歩いて1時間弱かかります。
前日は岩トレに行けませんでしたし、運動も兼ねての長めの散歩ですね。

順調に歩いていたのですが、半分を超えたあたりからさっちゃんが僕に反発するようになりました。
湧き水の多い断層沿いの整備された散歩道を歩こうとする僕に逆らって、並行する普通の歩道をさっちゃんは歩きます。
手をつなごうとしてもつないでくれなくなりました。
当然喋っている口調も僕への文句のような内容ばかりになって来ます。

スーパーへ行くにはその断層崖の上へ10mほど登らないといけないのですが、さっちゃんはその道へ付いて来てくれません。
最初の階段に続いて、自転車を押して登れるような狭い坂道が出て来るのですが、そこでも付いて来てくれません。
さらにその先の山道のような土の小道でもさっちゃんは付いて来てくれません。
どんどんと勝手に先へ進んでしまいます。
その後も時々さっちゃんの前へ出て、すでに行き過ぎているので戻ってもらおうとするのですが、駄目です。

さっちゃんには「そっちじゃないよ」とか「もう帰ろうよ」とか強い口調で言うと、怒ってしまって反発するばかり。
少し不安になるよう、心細くなるよう仕向けるのが良策なんです。
で、後ろから尾行するような感じで見つからないように歩くんです。
さっちゃんは時々立ち止まっては後方へ目をやり僕を探しています。
でも、そればっかりではさっちゃんはどんどん先へ行ってしまいますから、ここで一計。
別の道から急いで先回りして、さっちゃんの前方で待ち受けることにしました。
さっちゃんが立ち止まって後方にいるはずの僕を探していました。
再び歩き始めたさっちゃんの真ん前に僕の姿。
少し驚いたように立ち止まりましたが、無視するかのようにさっちゃんは進みます。
すぐ先の公園でさっちゃんの手を取ると、さっちゃんは振り払いませんでした。

「もうすぐ真っ暗になるから家に帰ろ」と、僕はさっちゃんに言います。
さっちゃんも何やらウジャウジャ言ってましたが、疲れているようです。
割と素直に僕の行く方向に一緒に付いて来てくれました。
時間も時間ですし、これから買い物をしてもさっちゃんに悪いような気がして、買い物は中止することに決めました。
家へ帰る道すがら、さっちゃんは僕への文句ではなくて、何やら周囲の風景への文句らしき言葉をときおり連ねていましたね。

家に着くと、テレビでは優勝力士の表彰式が始まっていました。
2時間ほどの散歩でした。
疲れたさっちゃんを布団の中へ導きますが、またすぐに起き出して来ます。
それの繰り返し。
布団の所定の位置で寝てもらうのに必要な幾つかの作業を何回も繰り返すのは意外と大変なんです。
コメント

我が家にもついにエアコンが入ります!

2019-06-28 12:10:00 | 買い物
昨日、木曜日は天気も曇りで、山歩きして来ようか、岩トレして来ようかと迷いましたが、
やっぱり優先順位の高いエアコン購入に出かけることにしました。
さっちゃんと歩いて片道1時間半、家電量販店へ向かいます。

僕もさっちゃんも冷房はあまり好きではありません。
夏の間も数回くらいは寝苦しい夜がありましたけれど、
それで体調を崩すことはありませんでした。

でも、昨夏の猛暑は堪えましたね!
さっちゃんより僕の方が堪えましたね!
一家の主夫ですから、いくら暑くてもぐだ~っとしている訳にはいきません。
しかし、てきぱきと動ける体調は維持できませんでした。

還暦をとっくに過ぎた僕もとうとうエアコンを購入することになりました。

明日、土曜日には設置工事が入ります。
今度は使い過ぎないように気を付けなければなりませんね。
コメント

さっちゃんは意外と気が短くて、僕はそれに抵抗できません

2018-09-13 11:21:45 | 買い物
3年ほど前から僕はポケットWiFiを使ってます。
訳あって時々近所のスーパーのフリーWiFiを利用します。
買い物ついでにフードエリアのテーブルでPCを使うのです。
昨日もPC作業をしに、さっちゃんとスーパーに出かけました。

さっちゃんはと言うと、同じテーブルで本を読みます。
難しい本は読めませんし、小説などでは前に読んだ話の筋を忘れてしまうでしょう。
ですから、ひとつひとつが短いエッセイ本や同じく短い漫画などを読みます。
猫の漫画を読み終わったようなので(確かなことは分かりません)、
スーパーの本屋さんに寄って、サザエさんを購入。
新聞連載の4コマ漫画で、しかも昭和24~27年のものですから気に入ったみたいですね。

でも、僕にとっては困ったことが・・・・
さっちゃんがテーブルに座るとすぐに「いつまでやってるの?」と言うのです。
以前は小一時間大丈夫だったんですが、だんだん30分になり、昨日なんかは10分です!
その後さっちゃんは明らかにイライラした雰囲気になってきます。
「外はあんなに暗いよ」と言ってるのか、近くの出入り口に行って外の様子を見に行ったりします。

昨日はまあ最低限の仕事は10分のうちに出来てましたから、
本当はもっと長くやりたいこともあったんですが、諦めることにしました。
僕自身、内心腹立たしく思ってますし、苛立ってます。

ですから、テーブルからプイッと立って、フードエリアから出て行きました。
さっちゃんをほったらかして・・・・
もちろんさっちゃんをおいてけぼりには出来ません。
すぐ近くの看板に身を隠して、ほんの少しですけど、さっちゃんに仕返しします。
ほんの数秒ですが隠れます。
でも、さっちゃんが不安がるでしょうからすぐに姿を現します。

買い物中もいつもとは違って互いにツンツンした感じ。
カートを押すさっちゃんは僕のことを見ずに先に進んでいっちゃいますし、
そんなさっちゃんを僕は呼び止めません。
ずうっと先に行ってしまって、さっちゃんが僕の姿を探し始めているので、
やっと僕はさっちゃんのところへ行きます。

そんな具合で買い物終了。
家への帰路につきます。

その途中、さっちゃんがポツリと話しました。
「ごめん」
具体的に何がごめんなのかは分かりませんが、気持ちは伝わります。
僕だって同罪ですから、お互い様ですね。
コメント

さっちゃん、「出かけようよ」と僕を誘いました

2018-05-30 21:01:29 | 買い物
今日は正午くらいから小雨が降ったり止んだり。
買い物しなくちゃならないモノもとくにありません。
ですから、今日はどこへも出かけるつもりはありません。

午後も3時過ぎたころ、さっちゃんがなにやらぶつぶつ。
最初は何のことだか分かりませんでしたけれど、
さっちゃんの雰囲気から何となく理解できました。
「外に出かけたいの?」と聞くと、
さっちゃん「うん」と頷きます。

まあ、行けば買っておきたいものもありますから、いつものスーパーへ行くことに。
歩く時間は往復でせいぜい40~50分ですが、さっちゃんは満足したようです。
コメント

リハビリも兼ねて、久し振りの秋川ファーマーズセンター

2018-05-25 22:40:47 | 買い物
GWの尾瀬の影響がしつこく残っているさっちゃん。
週単位で少しずつ回復しています。

で、リハビリを兼ねてちょっと長めの散歩をしてみようと、
今日、秋川ファーマーズセンターへ野菜を買いに行きました。
片道1時間20分歩きます。
帰路は少しは重くなったザックを背負って同じ距離を歩きます。

買い物は期待していたベビーコーンがちょうど売り切れていて残念。
いろんな種類のレタスがたくさんありました。
しかも、大きくて安い!
でも、前日にスーパーで買ったばっかりでした。
残念!

今日、購入したのは
大根(葉付き)、小松菜、セロリ、ブロッコリー、かぶ(あやめ雪)、つる菜、インゲン、カリフラワー(巨大なのに200円)、リンゴカレールー、大福餅

帰り道、「腰はどう?」と聞きました。
すると、「ちょっとは痛いよ」
でも、だいぶ良くなってきましたね。
コメント

秋川ファーマーズセンターで久し振りの白菜を買いました

2018-02-28 17:20:21 | 買い物
今回のタイトルはさっちゃんとは全く関係ないのですが、
今年の白菜の価格はすごいですよね!
その白菜がやっと買える価格で売られてました。
1.4kgの小ぶりなサイズでしたが、260円。
まだまだ高いですが、白菜も食べたいですしね。

それはともかく、今日も往復で4時間の買い物散歩でした。

ムクドリ、ヒヨドリ、ツグミ、セキレイ、スズメ、トンビ、アオサギ、シラサギ、カワウ、カモ、・・・・
鳥たちもいつもと同じように見受けられます。
逆光でよく分からなかったカラ類のような小鳥と、ムクドリ体形の鳥も見受けました。
出会うたびに、鳥の名前を僕が言って、さっちゃんはその名前と馴染んでいくような・・・・
(覚えてはいかないでしょうが)

家の庭から顔をのぞかせる犬や散歩中の犬、
そんな犬たちにさっちゃんは声をかけます。
広い公園でお昼をのんびりと過ごしているネコにも声をかけながらなぜてあげます。
そんな時、さっちゃんは言葉に詰まらずスムースに話しかけます。

気温も上がり、春らしい陽気になってきました。
空色の小さな宝石のような花、オオイヌノフグリは以前から咲いていましたが、
夜空に輝く無数の星のように、数が増していました。
他にも、ホトケノザの赤い花も見つけました。

ファーマーズセンターまでは5kmほどはあるでしょうから、
往復10kmほどの散歩ですね。
コメント

多忙な日々が続いています

2018-02-14 23:06:48 | 買い物
三連休を岩登りして遊び、
帰宅した翌日はデイサービスの日でした。
だいたいそうなんですが、さっちゃんはデイサービスが何だか忘れてしまっています。
でも、楽しく過ごして笑顔で帰ってきます。

今日は秋川ファーマーズセンターへ買い物しに出かけました。
前回は野菜がまったくなくて、びっくりしました。
今日はどうだったかと言うと、やっぱり超品薄!
とは言え、葉野菜が少しはあります。
スーパーと比べると、少しは安いような・・・・
今日のお買い物。
泥付きネギ、山芋、小松菜、のらぼう、大根、しょうが、舞茸、中玉トマト、トマト、ちぢみほうれん草、草餅大福、ビーフシチュールー、カレールー。

白菜は売り切れたのか、ありませんでした。

さっちゃんは連日の様々な行動にもかかわらず、元気です。
今日も、カラスに声をかけ、小鳥を見つけては僕に教えてくれます。
つぐみ、むくどり、ひよどり、しらさぎ、あおさぎ、とび、かわう、・・・・
今日はモズもいましたね。
公園のネコにもさっちゃんは声をかけます。
散歩中の犬にも声をかけます。
米軍の輸送機や旅客機が低空をぐるぐる回って練習飛行(多分)しています。
さっちゃん、それも見ていて楽しそう。
ときおり、かなりの高度をジェット旅客機も飛びますが、僕より先に見つけては教えてくれます。

体を動かしていると、楽しいんでしょうね。
コメント

秋川ファーマーズセンターに行きましたが、野菜がありません!

2018-01-30 10:36:09 | 買い物
先週の大雪の後、遠くまで歩いて出かけるのは避けていました。
久し振りに昨日、秋川ファーマーズセンターに行くことに。
多摩川の土手の遊歩道にも雪はなく、まだ一面真っ白な野球グラウンドなどを眺めながら歩きます。

いつもと変わらない時間で、秋川ファーマーズセンターに到着。
出発がいつもより1時間くらい遅いこともありましたし、
雪の影響が残っていることもちょっとは考えましたけれど、
これほどまでとは!

いつもなら、たくさんの野菜が載っている棚が、ほとんど全て空です!
今がシーズンのネギも一束だけ。
白菜もまったくありません!

僕たちの場合、半分は運動のためでもありますから、まっいいか。

檜原まいたけ、ブナシメジ、里芋、にんにく、千代鶴しぼりたて純米生原酒、ブルーベリージャム、山奥こんにゃく、草餅大福。

以上が購入した品物です。葉物野菜はぜんぜんありませんでした。

いつも通り、お昼ご飯を食堂で食べて、帰りました。
この日は3時間40分かかりました。
いつもは4時間でしたから、買い物に要する時間が20分少なかったんですね。

ネコ、犬、ツグミ、セキレイ、トンビ、ハト、ヒヨドリ、ダイサギ、コサギ。
さっちゃんと見ながら、話しながら、楽しく歩きました。
コメント

新年初の秋川ファーマーズセンター

2018-01-12 21:39:20 | 買い物
昨日イトーヨーカドーで買い物をしました。
しばらく日常の食品など、買い物をしていなかったので、
野菜の高騰にビックリ!
普段から高いとは言え、ひと玉200円台だったレタスが400円台!
トマトもやっと1個だけ買いました。

そんなこともあって、今日は秋川ファーマーズセンターに野菜を買いに出かけたのです。
もちろん、さっちゃんと一緒に。

買ったのは、
アワビ茸、ピーマン、人参(普通の2本と黄色いのを1本)、生姜、山芋、芽キャベツ、小松菜、葉大根、白菜(黄ごころ)、ネギ、里芋、大根、大福(草餅)、梅ジャム、鮭の中骨水煮

お昼を食べて、帰りました。
毎回ほぼ同じ、全行程4時間ほどです。
けっこう長い散歩ですね。

ほぼ快晴の青空に、公園のセンダンの実が映えています。
さっちゃんが「綺麗だね」と言います。
ジョウビタキのメスもすぐ近くでパタパタと飛び回ります。
キジバトやイエバトは人をまったく怖がりません。
スズメ、セキレイ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、カラス、ツグミ、・・・・
いろんな鳥にさっちゃんと一緒に目を止めながら歩きます。

米軍の飛行機もたくさん飛んできます。
輸送機、小型機、旅客機、・・・・

奥多摩、奥武蔵、丹沢、そして富士山
山々もよく見えます。

いろんなものに目を向けながら、さっちゃんと一緒に歩きます。

帰宅後の4時過ぎに、僕は一人自転車でスーパーまで買い物するつもりでした。
シチューのルーだけを買う必要があったからです。

最初は「眠いから寝てる」と言ってたさっちゃん。
いよいよ僕が出掛ける場面になると、
「私も行く」と。
「一人になるのは嫌」だと。

一緒に歩いて出かけました。
コメント

不便でも、非効率でも、さっちゃんと一緒に買い物に行くのが・・・・好きなのかな?

2017-12-16 22:12:27 | 買い物
今日もとりわけ何もない日なんですが、
何にもしないでぼ~っとしてるわけにもいかないんで、
それなりにはいろいろありました。

僕が病気でもして、何にも出来なくなる状況はありえるでしょうけれど、
それはそれでぼ~っとなんか出来ない!
逆に、気苦労、気遣いばかりが増えて、フラストレーション、ストレスが半端なさそう!

朝食のあと、お昼くらいに、近くの(と言っても歩けば30分以上かかるんですが)島忠に出かけました。
店内改装とかで、安売りをしているとのチラシが入ってたんです。
主夫してますもんね~っ!

ひとりで自転車乗って買い物してくれば、楽ですし速いんですけど、
さっちゃんの運動やら気散の必要ありますから、二人で出かけました。

往きは自転車の後部座席にさっちゃんを乗せて、
(一般道では乗せませんよ。ルートのほぼ9割は多摩川の土手でしたから、そこでだけ)
帰りは荷物を座席に積んで歩いて帰ります。

さっちゃんは往きでも「一人で自転車で行った方がいいんじゃないの?」と言いました。
僕は「さっちゃんと散歩したいんだよ」と返事。
帰路もさっちゃん、また言います。
「私はひとりで帰れるから、自転車こいで先に行ったら?」と。
後部座席に大きな荷物を積んであるのですが、僕が自転車を押して歩いているんです。
僕はまた言います。
「散歩したいんだから歩かせて」と。
でも、もうひとつ内心では
「さっちゃんがちゃんと帰って来れるか不安なんだよ」と、言ってます。
実際その後、土手から離れる場所を通過しそうになっちゃいましたしね。

とは言っても、さっちゃんにも時々手伝ってもらいました。
まあ、僕の意図がなかなか伝わらないという、まどろこしさはあるんですが。
コメント