オリジナルインテリア「Rose Party~Since 2003~」マキとスタッフのブログ♪RueRueと薔薇♪

17周年!オリジナルインテリアと大人可愛いファッション、高橋真琴の生活用品を少女のココロを忘れない女性たちへ。

特別アイテムを贈ります♪ & ドスト通信!

2016-03-16 | 遠藤周作、エミール・ゾラ、ドストエフスキーなどマキの読書

☆着画追記

午前中梅田で展示会だったので帰りにReneでお買いもの。アリス・ブルーなドレスに真っ白パフスリーブ・カメリアボタンカーデ。また改めて。

Rene行きコーデにもさっそくアリス・ブルーのフリルバッグを提げてゆき、みなさんにステキステキと大絶賛をいただきました(^^♪

見映えの素晴しさ、収納力の確かさ! サブバッグが要らないのはなんて楽なんだろう! 

空色コートの下はReneのスカラップドレス、リボニーカーデ。

白と合わせるとアリス・ブルーの透明感が際立ちます(^^♪

少女カーデの、着用した際の可愛らしさは想像をはるかに超えてまいります!

どなたをもチャーミングに引き立てるスウィートピンク、上質なレース編みでしか味わえないうっとりするような肌触り。

その他の着画は今夜のウェブ・ショップにて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まいどありがとうございます\(^o^)/

毎回楽しみにしているドスト通信。

何度目かの『白痴』に入ったようです! 

「イエスの青年時代を描いた(描こうとした)たった一つの作品」と遠藤周作は申しております。もっとも周作は、これについて感想を書いたわけではないし、「ドストエフスキーはムツカシイ」それ以上のことを言ったわけでもありません(たぶん)。

一度手放した『白痴』はわたしにとって思い入れの深い作品です。

 

ナスターシヤをはじめ、ドスト作品の登場人物には「現実味がない」「わけがわからない」「とっつきにくい」という意見が大多数を占めます。わたしも最初は、どうしてこうも現実離れしているんだろう、と多少辟易いたしました。特にナスターシヤはもっとも不可解な女性でした。

でも、何度か読み返しているうちにあることに気づいてくるんですね。

日常の暮らしの中では、誰もが言いたいことの半分どころか十分の一も口にしないものです。しかし、ドスト作品の登場人物はほぼぜんぶがぜんぶ、心の中で想っていることを、一切合財、ちょっとももらさずに口にしているのです(それゆえ2ページにもわたるセリフはめずらしくもない)。

よってそこに、現実世界とはかみ合わない違和感がつきまといます。

なぜなら、人の心の中は整理整頓されていません、ありとあらゆる想いが交錯し、つねに混沌とし、自分で自分の気持ちがわかりません。他人には隠しておきたいことも山ほどあります。それに頓着せずすべてを口にするのですから、時に支離滅裂なセリフが飛び出してきます。そうして、「心の混沌さ」について考えることのない読者は頭を抱えてしまうのです。

「いったい何のことを言っているのだろう・・・」

しかし、心の中を隠さない、という意味ではよりリアリティがあるという見方もできるのではないでしょうか。

すべての登場人物が、心の中をあるがままにさらけ出してしまう。それはひょっとすると、作者ドストエフスキーが読者に対して「打ち解けている」証拠なのかもしれない、とわたしは勝手に考えています。

 

ドストエフスキーという作家は、物語を描く作家ではなく、人間を描く作家です。人間の、最後のところまでを極めようとした作家です。

ドスト作品では、主役も脇役もほぼ同じステージに立っています、つまり誰一人として主役を助演するような軟な書き方はされておらず、一人ひとりが、はっきりとした強い個性と存在感を見せつけるため、時に主役を食うどころか、読者に主役へ向ける以上の思い入れを抱かせる者さえ出てきます。

わたしの場合は『罪と罰』のスヴィドリガイロフ、ソーニャの父・マルメラードフ、『悪霊』のキリーロフがそれに値します。

戸棚の右側の、壁と戸棚でできた"くぼみ"に実に奇妙な立ち方で立っていたキリーロフを忘れることはできないのであります。

 

135年前にロシアの地より昇天し、今は何か・・・キリストの隣にでもいそうなドストエフスキーがここではまだこの世に生きているのです。活き活きと生きているのです! うれしくてゾクゾクするんですの。

 

 

今季はブルーです

そしてもちろん白です

パウダリーなブルーもシックなシンデレラ・ブルーも物語感あふれるアリス・プルーも☆彡

デザインのトレンドはフリル、シアーレース、花モティーフ♪

仕入れ先でも今季はびっくりするほど可愛い子たちが並んでおります。

先日購入したハロッズの空色ニット・ツイードボレロ(後日改めてヒミブロで!)×Reneのティアード。

ブルーは淡いピンクとの相性がとっても良く、パステル・コーデを清楚に魅せてくれる上、適度に浮世離れ感がございます^m^ 適度な"アン・リアル"こそ、Rose Partyのお客様方にふさわしいのではなくって?

このスタイルに明日発売のシンデレラ・ブルーのフリルバッグを肩からかけると・・・ステキでやんす、ワクワクするでやんす。

 

フリルの白ブラウスマニアの方が歓喜するこの子はわたしもどーしても欲しかったので一足お先に購入。Reneのツイードスカートと♪

 

こちらのカーディガン2デザイン、ニット1デザインは特別アイテム!

ごくごく一部の小売店しか招待されない特別セールにて仕入れてまいりました。

3アイテムとも、あまりに凝ったデザインのため量産できなかったもの(カーディガン2アイテム)、レセプション用に数枚のみつくられた特別アイテム(ジュエリー・ローズ)。

定価の半額から半額以下でご紹介いたしますのでとびきりお買い得ですが、それ以上に、手間ひまかけて心をこめてつくられた少量生産品というところに最大の魅力がございます!

 

 

この子は何もかもが綺麗です。本当に綺麗です。

素材、縫製、ボタン、お花、レース、クリスタル・・・一つひとつが心からの賛辞を受けてしかるべき美しさでございます(*^_^*)

第一印象は「なんて綺麗なお洋服なの・・・・・・」

 

陽射しを浴びてキラキラ輝く泉のようなきらめき、みずみずしさ、清々しさ、そのすべてをまとったかのよう。

この子を羽織っていると自信がみなぎってまいります。真に美しいお洋服ほどに気持ちを励ましてくれるものがありますでしょうか。

小粒のダイアモンドを集めたようなきらめく素材、細部まで心のこもった丁寧なお作り、モティーフの可憐さのすべてで魅了いたします。

画像ではこの子の美しさの半分もお伝えできません。ぜひ実物を手にして感激なさってくださいネ。

カラー クリスタル/クリスタル・ベージュの2カラー

クリスタル・・・9号 5枚のみ 11号・・・3枚のみ

クリスタル・ベージュ・・・9号 3枚のみ 11号・・・6枚のみ

このカラー、ステキでしょう・・・クリスタルと名付けられております♪ かつて目にしたことがないような、心の底まで澄みわたるようなプリンセス・カラーなのです。

光の加減でホワイトにも薄グレーにも見える、洗練カラー。この美しいカラーこそはハイ・クオリティの魅力です。

モティーフ、ボタンは真っ白、散らされたスワロフスキー・クリスタルはクリア。

 

リッチ&スウィートなクリスタル・ベージュ 花の色クリスタル・ベージュ、花芯とパール白、スワロフスキー・クリスタル クリア。

ふつうのベージュよりずっと高級感があり、なおかつチャーミングな装いを叶えてくれます。

クリスタル・ベージュはメーカーの直営店より取り寄せ中で入荷は3/17を予定しております。

通常価格41,040円→15,000円にて!

本来、このような価格で手に入るものではございません。最高にお買い得です(^^♪

フロント、お袖口、裾、すべて麗しのスカラップ仕立て。

高級ライン独特のものすごーくキレイなスカラップです。

みずみずしい香りとともに胸元からあふれこぼれ落ちてくるかのような白いお花たち。お花のあしらい方そのものに美しさを感じます。

清楚に花開く真っ白のお花たち、花芯に見立てたパールやモティーフもきらめいています♪

お花たちを囲うのはスワロフスキー・クリスタル。なんて贅沢☆彡

 

白と合わせると透明感が際立つクリスタル・カラー。

道ゆく人たちにまで「まあ、ステキな女の人がいるわあ・・・」と想わせる、麗しのスタイルが叶います。

 

レース編みとお花の少女カーディガン

みなさま大好き少女カーデ。大人の女性がまとう少女カーデは、素材や縫製が美しいからこそ、その魅力も高まります。

この子は想像をはるかに超えてステキなのです・・・☆彡 身につけた瞬間、頬が染まり、足取りが軽やかに(^^♪

通常価格26,784円→半額以下にて♪

フリーサイズ、7枚のみ!

クチュール・コットン100。4パターンもの織り方で仕立てられた贅沢なレース編み。

見るからに繊細いてチャーミング。

この上なくステキな肌触りにうっとりしていただけます。

 

お袖口がきゅっ♪ のパフスリーブ。

言うまでもなくおつくりがキレイ。ボタンはすべてスナップ式。

 

裾とお袖口は可憐なスカラップ。

物語的なお花が可愛いんです♪ 片側は下に行くにつれて葉や花びらが小さくなるなどデザイナーの遊び心あふれる逸品。

まあるいラインながらスッキリと着こなせるのは素材もパターンも最高級だからこそ。

ロマンティックなデザインを極上の素材で身につけるほど心躍ることはございません(*^_^*) 

清らかな宝石をまとうように薔薇をまとって・・・

総レースと薔薇モティーフで奏でるふわふわニットジュエリー・ローズ

 

ステキでしょう・・・☆彡 薔薇ニットもここまでステキな子とはめったに出逢えません。レセプション用に特別に仕立てられた超・逸品♪

レセプションではそのメーカーが誇りとするデザインや素材、縫製が並べられます。

サイズはフリー。通常価格25,704円→半額にて♪ 数枚のみ。

ふんわりふわふわミルキィ・ホワイト。

 

こうしてご覧いただくとお分かりいただけますでしょうか。ふっくらとした厚みがございます。

薔薇部分もレース部分もきちんと裏打ちされております(裏地つき)。花レースはストレッチ・ニット素材。高級ラインならではの快適で優しい着心地。

裾がヒラリン・スタイル♪

着用したときがとっても可愛いのです(*^_^*)

裾のローズは裏面にも。

 

 

ふっくら感がもたらす愛らしさ、そして目を凝らせば凝らすほど薔薇のつくりが丁寧で美しい。

視界がぜんぶ薔薇♪ 清らかな香りが漂ってきそう。春の陽射しを浴びて、優雅に、ロマンティックに。

白いフリルブラウスが大好きな方は夢中になっちゃうデザインです!

肩にもフロントにも後ろにも裾にも・・・ギャザーをたっぷりと寄せたラッフルフリルが重なり揺れてロマンティック・オーラを放つ、素晴しく可憐なフリルブラウス☆彡

ここまでステキなフリルブラウス・・・これまでご紹介したことがないように思います(*^_^*)

肌触りの良い上質ジョーゼット素材。厚みがありしっかりとしているため、真夏以外の3シーズンお召しいただけます。

真白のフリルブラウスほど女性をエレガントに清楚に魅せてくれるものはございません。

後ろもこのとおり、前とまったく同じ贅沢なフリル使い。

着脱が本当に楽な後ろジップ。

肩口をご覧ください(*^_^*) 可愛すぎるリボニー・モティーフ。

 

めくれてもなびいても美しいフリル。

計算されたフリルづかいでデコレーション感がありますが、形自体はシンプルでどんなボトムスとも相性が良いのです。

とびきりスウィートでありながらも品が良いのは、身頃はフリルたっぷりでもお袖に「きちんと感」があるから♪

この子はただ可愛いだけじゃない、エレガントに着こなせる、まさに大人の女性のためのフリルブラウスなのです。

 

×ベージュでクラシカルな女優スタイルも叶います。

 

ドレスの上からかぶるスタイルもステキ! 肩からのフリルが妖精じみて♪

今からしっかりUVケア。真っ白の総レース手袋はありそうで見つからないめずらしステキな逸品!

淑女スタイルの仕上げは真っ白レースの手袋。指先をほっそりと手首を華奢に魅せてくれるデザインながらストレッチ・レースなので圧迫感がなくとても快適。

UV加工あり。

ロマンティックな花モティーフはフロントにクリアのキラキラ。

滑り止めが薔薇♪ ステキ!(*^_^*)

丸襟アイレットレースのハートボタンブラウス☆彡

丸襟ブラウスは大好きな方がたっくさんいてくださいます♪

お襟から胸元までアイレット・レース。白いハートボタンが下まで並びます♪

コットン100。厚手のブロードで年中お召しいただけます。

 

お袖は長袖のパフ。

ドレスのインにはもちろん。ニットやカーデのインにも可愛い(*^_^*)

 

フリルバッグもアリス・ブルーで☆彡

たっぷり容量ながらとっても軽量♪ タフタ素材のフリルが可憐に拡がります。

このカラー、とびっっきりステキでしょう(*^_^*) 物語に出てきそうなアリス・ブルー☆彡

通勤、通学、ショッピング、ご旅行にだって大活躍♪

お手頃価格とは思えないほどつくりがキレイ♪

 

薔薇ブレードもおそろいのプティ円形ポーチつき(取り外し可能)。

切符などを入れるのにとっても重宝いたします。

ファスナー開閉、大きめファスナーポケット、深めフリーポケット2。

雑誌が何冊もすっぽり収まる容量がうれしい。サブバッグを持たずにこの子一つで用を足せると本当に楽チンです。

 

秘密ポケットもあり(^^♪

誰よりも可愛いカラーのフリルバッグで春のお出かけがますます楽しみ♪

それではみなさま明日の更新をお楽しみに。19:30ごろを予定しております。いつもありがとうございます。バイバイ。