オリジナルインテリア「Rose Party~Since 2003~」マキとスタッフのブログ♪RueRueと薔薇♪

17周年!オリジナルインテリアと大人可愛いファッション、高橋真琴の生活用品を少女のココロを忘れない女性たちへ。

純白コットンカットワークスカートなど6/1新作速報♪

2011-05-31 | 新作速報&ロマンティックアイテム

おおっ、みなさま、大切なことをお知らせし忘れましたのでいきなり追記です。

明日からプレゼントフェアを開催いたします。

お買い上げ金額8400円以上で、こちらの純白レースフリフリ巾着を差し上げます

対象は在庫のある全アイテム。

お一人様3枚までゲットしていただけます。金額に合わせてカートの数量を変更してくださいね。

プレゼントはかならずカートにお入れください。入っていない場合は対象外となりますのでご注意を。

裏も表も同じようにフリフリで巻きバラつき♪

とってもスウィートです♪

ぜひゲットなさってくださいね(*^_^*)

みなさままいどです。

ただいまご注文が大変混みあっております。どうぞよろしくお願いいたします。

白カゴパニックなもので・・・^_^;

ああっ! かわいい~~~~~かわいい~~~~~何度目かのパンダブーム。

まあ、みなさま、この子をご覧くださいな。このお尻のかわいいこと!

知り合いが、「パンダって遠くから見たら白と黒やけど、間近で観たらめっちゃ黄色と黒やで」って言っていて大笑いしました。

白いところが常に汚れて黄色らしいです^_^;

数年前、母親が、白浜アドベンチャーワールドで、産まれたての子パンダを観たそうです。食べたくなるほどかわいかったらしいですョ、うらやましい~~っっ!(^^)!

 

さて。お話変わりますが、つい先日、ある大きなメーカーさんで、別の小売店のオーナーさんとお話をする機会がありました。

問屋に出入りできるのは、当然小売店のみなので(一般の方が出入りできる問屋まがいもありますが、本当の問屋さんは、厳しいチェックをクリアした小売店しか入れてくれません)、常にいろいろなお店のオーナーさんと出会ってはいるのですが、みなさん多忙の中で仕入れにきていますので、こうして個人的に話をする機会はめったにありません。

たまたま問屋内の喫茶店で休憩していたときに声をかけてくださったのです。相手は、関東方面で服飾の小売をしている40代くらいの女性オーナーと、その知り合いの、同年代とおぼしき男性オーナーでした。この方も服飾関係だそうです。

マァ、関係ないんですけれど、この男性オーナーが誰かに似ている、芸能人の誰かに似ている・・・とずっと思いながら、結局最期の最期まで名前が出てこなくてイライラしたのですが、帰ってからふと、それは芸能人ではなく、実家の近くの米屋のオッチャンであることに気づきました。ちなみにオッチャンは、加山雄三に似ています。

あ、加山雄三で思い出しましたが、先日カラオケで、紳士軍の一人が十八番である加山雄三の曲を歌ったとき、「青大将!」と叫んだら、いきなり爆笑されました(多くがのけぞって笑った)。「青大将って何やの、それヘビやんか。若大将やで」と言われてしまいました。そっか。若大将か・・・。ふーん。でもあたし別にそんなことどーでもいいもん・・・。加山雄三のことなんてね・・・別にどーでもいいんだ、あたしにはね・・・。

で、話を戻しますが、なんだかんだと話をしているうちに、「あなたにとってうれしいお客様とは?」みたいな話になりました。三人とも、お買い物してもらえるだけでうれしいし感謝だ、というのは同意見でしたが、それ以外のところで、男性オーナーは、ちょっと違う考え方をしていました。と言うのも、この男性オーナーのお店は、観光地にあり、ほとんどのお客様は「その場限り」の方々なのです。それゆえ、高価なものを買ってもらうことが目標、とのことでした(別に悪い事ではありません、商売なのですから)。

その点、うちは、ぜんぜん観光地ではありませんし、その場限りのお客様というのは少ないんです。ほとんどの方が、くりかえしリピートしてくださる大切な顧客様なのです。

大切な顧客様、というのは、わたしにとっては、お買い物の金額ではないんですよね、定期的にお買い物をしてくださる方々のことなんです。10万円を1回だけ、のお客様ではなく、金額に関わらず、継続してお買い物してくださることがありがたいからです。

なぜこんなことを書いたかと言うと、先日、Jさまからのご注文の備考欄に、「マキさん、いつも少ない金額でごめんなさい」と書かれていたからです。

いえいえ、とんでもありません。どうかそんなことは気になさらないでください。金額よりも、いつも気にしてウェブショップをご覧くださり、定期的にお買い物してくださることに、心から感謝なのです。

また、Rさまとおっしゃる顧客様がいてくださいます。Rさまは、毎月、お給料日になると、かならずご注文くださるのです。それをもう何年も続けてくださっています。あるときはイマン、あるときはお洋服、あるときはオリジナルアイテム・・・。Rさまは、キャパシティが広いのです^_^; 

もうずいぶん前のことですが、Rさまが、「給料日がうれしいのはRose Partyでお買い物ができるから」と言ってくださったとき、本当にうれしくてうれしくて。それからは、Rさまのお給料日になると、かならず届くご注文メールを、わたしまで心待ちにするようになりました^_^; ○○日になると、あっ、今日はRさまのお給料日・・・なんて朝から考えたりして^_^;

顧客様が大切なのと同様に、新しいお客様もとても大切です。顧客様も初めは新しいお客様なのですから当然ですけれど。顧客様を大切にしながら、新しいお客様も増やしていく、もちろんそれが目標です。

これからも、みなさまに、可愛い! うれしい! と感じていただけるような、みなさま好みの商品をたくさんご紹介してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

それから、これまでちゃんと考えたことがなかったのですが(スミマセン)、メルマガやブログ限定ではなく、定期的にお買い物をしてくださっているみなさまに向けたシークレット企画なども今年から始めたいと思っております! どうぞご期待ください!(^^)!

 

さーって。明日、6/1水曜日更新予定の新作速報です

ややっ、明日から6月! わーん、みなさま、今年も半分まできちゃいましたよ・・・どうしよう・・・ねぇぇぇ。

明日の一押しは♪ 

こちらの美しく可憐な、純白コットンレースカットワークスカートです

白カゴやパラソルにぴったりの、とても優雅で美しいスカート、画像なんて目じゃありません!(^^)!

夏になると、上質で涼しげなカットワークふんわりスカートが着たくなる・・・(*^_^*)

今季のキーワードは、フローラル

お花みたいに可憐な女性です。

お花のついたアクセサリーやバッグ、小物類がたっくさん出ていますよネ。毎年夏になるとお花ブームが起きますが、今年は、耳元にお花のピンをさしたり、バッグにお花のチャームをつけたり・・・とにかくフローラルが大流行なのです

そして、この子もフローラルカットワーク

生地をたっぷりと贅沢に使い、ふわふわ~~ 裾のスカラップがとびきりエレガント☆彡

とても高品質なコットン100、裏地もコットン100なので、とっても涼しく軽やかです。

しかもウエストゴム(^^♪ フリーサイズです。

わたし、これと似た感じの真っ白コットンカットワークのルネのスカートを持っているのですが、ひけをとらない美しさです。価格は7分の1くらいなのにネ・・・(^^♪

半額以下にてご紹介いたしますのでどうぞお見逃しなく。

大ブレイクをいただきそうな・・・マシュマロピンクのスウィートトップス

この子の愛らしさったら・・・(^^♪

ひらっひらの裾フリル、シフォン重ね、ウエスト下におリボン(取り外し可能)、

そして胸元がとびっきりスウィートなのです

大きめヒラヒラのスリーブ、二の腕をカバーしながら、とても華奢に見せてくれる天使の羽のようなスリーブです。

半そでの季節になりましたので、ロングタイプのグローブも2タイプご紹介いたします。この薄ピンクリボンの可愛いこと♪

指なしは確かに楽ですが、きちんとUV対策するためには、やはり指ありがおススメです。裏に滑り止めもついていますので、運転時にも大活躍。なかなかこんな可愛い子も見つかりません(^^♪

なんてロマンティックなリボン♪♪

マシュマロピンクってネーミングがぴったりの、薄くて淡くてふわんふわんしたピンク♪ 薄ピンクって言ってもいいのですが、何となくマシュマロっぽいので・・・^_^;

よーく伸びる楽チン素材、わたしも買いましたが、とにかく着心地満点です! ヒンヤリ感があるので、暑い時期にも快適にお召しいただけます。

サイズはフリーでゆったりめ。Mサイズ表記ですが、フリーサイズの寸法で作られていますのでご了承ください。

ホワイトもございます♪ 

清楚な雰囲気・・・

こんな可愛いマシュマロピンクのバッグも登場

この子がまた可愛らしくて使いやすくて♪

画像の処理ができていないのでチラ見せだけでごめんなさい。

もうひとつのグローブは、薄ピンクレースにリボン柄ドット純白レースの組み合わせ。裏側は、リボン柄ドット純白レース一色で、夢のように素敵です。

完全にひとめぼれしてしまって私物で買ったのですが、メーカーさんがお客様用にも作ってくれました(#^.^#)

手元に、大きなフローラルがついているんです。まさにめずらし可愛い手袋です♪

その他にもいろいろご紹介いたしますのでお楽しみに。

お楽しみのコーデなのに、ボケボケ^_^;

オリジナルで作ってもらった薄ピンクのチュールローズカチューシャつけています♪

お化粧を濃くするより、お顔周りにお花や薄ピンクを持ってくると、それだけで、イキイキとして可憐な表情を作ってくれます。

お気に入りのカゴ。ぴったりのローズシュシュはさゆりちゃんからのプレゼント♪

Rose Partyの薄ピンク丸襟にフォクシーのリボンツイード。昨日は肌寒かったので長袖です。この丸襟ニット、めっちゃ着易いのでお気に入り・・・(#^.^#)

スカートはいつものティアード。これも履きすぎて多少くたびれてきています^_^;

誰もが知っているようなブランドで全身をかためたコーディネートは、個性がありません。そのブランドのカタログから飛び出してきたようなスタイルでは、自分自身を出せません。どんなにイイモノでも、右倣えになってしまうと、途端に興ざめなのです。個性を出すためにはお手ごろ価格で、とにかく可愛いものを、うまく合わせるのがコツ♪ 

それではみなさま(*^_^*)

明日の更新をどうぞお楽しみに!

 


ピンクと白の夢みる白カゴNewバージョンなど新作速報!

2011-05-28 | 愛犬ルウルウ(19歳超・長寿にて天国へ・現在はルウタ)

まいどです(#^.^#)

雨ですネ・・・雨・・・ずっと雨ばかり・・・泣きたい・・・。

うちのちびっ子ルウルウさん、洋服なんて一枚も持っていませんが(自分で体温調節ができなくなるので、着せないようにダーに言われたの)、とうとうレインコートを買ってしまいました・・・。

ルウルウさんはお家でうんちもおしっこもちゃんとできるので(しかも肢を上げない女の子風で)排泄のための散歩ではなく、あくまでただの遊びなのですが、彼は、三度の飯より散歩好きなので、どんなに疲れていても、どんなに遅く帰ってきても、これだけは欠かせません。

そんなこんなで、どしゃぶりの日はどうしようもありませんが、ちょっとくらいの雨なら、これまでも連れて行っていました。ぐっちょり濡れるのは、お腹なんです。跳ね上げた雨水をそのまま受けますから。帰ってからドライヤーで乾かすのが面倒になってきたので、最近、ふと気づいて、スーパーのポリ袋をお腹に巻いて出かけてみました。不思議なことに、スーパーのポリ袋をかぶせることに、いささかの躊躇もなかったのです。ルウには似合っている、と思ったくらいでしたし、実際、似合っていたのです。

これが、予想以上に奏功しまして、今後も雨が降ったらスーパーのポリ袋に世話になるべ、と決心したのですが、それを母に話したのが運の尽きでした。母はか細い悲鳴を上げ、「そんなかわいそうな格好をさせないで!」と叫んだのです。頬のあたりは引きつり、すでに目には涙がいっぱい溜まっています(ほんまよ)。慌てたわたしは、「確かにビンボーくさいけど、夜やから誰も見てへんで」となだめにかかりましたが、憐れみに身を任せた人を止めることは不可能でした。

「自分だけキレイにして息子にはスーパーのポリ袋やなんて! ママが買ってあげるっっ、一番上等のレインコートを買いなさいっっ、ほらっっ!」と、震える手で財布から10000円札を抜き出し、「足りなかったら言いなさい! ルウちゃん、かわいそうに!」と、泣き崩れる一歩手前でした。

別にお金の問題じゃないんやけど・・・あたしはただ、服を着せない主義を守り通すために、レインコートと言えども買いたくないだけなんやけどなあ・・・。しかし、これほど興奮している人をおとなしくさせるのは至難のわざです。また、母は、しつこいタチなので、会うたびに、「レインコート買った?」と訊かれるのは面倒です。そこで仕方なく、10000円は母に返し、自分のお金で、1000円の超安もんを買ってみました。試しに買うのですから1000円で十分です(この世知辛い世の中に1000円のレインコートがあったことに少し驚きました)。

もちろん、1000円ですから、選ぶ余地はありませんでした。1000円のくせに、肢までしっかりガードできるところに惹かれはしましたが、色は鮮やかさだけがウリのブルー。背中にはピーターラビットのニセもんみたいなイラストがプリントされています。ダサさで言えば、スーパーの袋とどっこいどっこいのような気がしましたが、それでも、一応はレインコートなのだ、と自分に言い聞かせました。

そうやって手に入れたレインコートを、昨夜初めて着せて散歩に行きました。歩くたびにナイロン独特のシャカシャカいう音がして耳障りですが、本ワンは特に気にしないふうでした(暑いとは思います、ナイロンですから)。

帰ってきて脱がせると、思わず、「おおっ!」と声を上げてしまいました。濡れているのは足先と頭(フードはちゃんと被せても歩いているうちに脱げますので仕方ありません)だけだったのです。価格以上の仕事をしてくれるレインコートに、感動すら覚えました。「あなどるなかれ、1000円のレインコート」、買ってよかった、と心から思っています。

今夜も着ていかなければならないようなので、昨夜のうちに洗って乾かしておきました。

ギンビスのたべっ子どうぶつは、昔からありますが、ねぇ、みなさま、いつの間にかミルク味が出ていることをご存知でしたか?

ためしに食べてみたら、とんでもなくおいしかったのです!

練乳の甘さが好きな方はハマります。あたしは完全にハマりました。

ただね・・・近くの店には売っていなくて、本町のお菓子屋さんでしか買えないの・・・。だから行ったときにまとめ買い。みなさまもぜひ探してみてください(^・^) おいしいよ~~(*^^)v

 

さて(*^_^*)

明日、5/29日曜日更新予定の新作速報です

白カゴ再販のリクエストを山のようにいただきましたので、Newバージョンでおつくりいたしました(*^_^*)

前回のものとはデザインはもちろん、土台の形も違います♪

前回の白カゴにひけをとらない愛らしさです♪

夢のように素敵です・・・☆彡

ぽってりとした愛らしいフォルム、前回のものよりマチが広いので、たっぷり入ります

みなさまご覧くださいな・・・(^^♪

この可憐なこと・・・このメルヘンなこと・・・

どこを探してもこんな素敵な白カゴはありません(^^♪

内側に、エレガントな雰囲気の白フリルをあしらい、幅広のチュールレースとコットンレースを重ね、薄ピンクチュールローズを全体にぐるりとトリミング♪ かなり手が込んでいます。

この最高に可愛らしいかぶせフタがポイント♪♪  本当になんて可愛いの・・・

童話の中から飛び出してきたみたい(*^_^*) 

スナップボタンでパチン(^^♪

かぶせフタに散らしている薄ピンクシフォンローズが必要ない方は白一色でおつくりいたしますので備考欄にお書き添えください。白一色だとまた印象が変わり、少し落ち着いた雰囲気になります♪

お手元に届いたとき、心からうっとりしていただけると思います♪

コットンレースのリボンは取り外し可能、チャームとして様々にお楽しみいただけます

今回は、一人でも多くの方にお買い上げいただけるよう、期間内ご注文受付いたします。

明日29日更新時から2日間です。それ以降は、再販いたしませんのでどうぞお見逃しなく♪ ラストチャンスです!

後ろもこの可愛らしさ・・・♪

持っているだけで、心までHappy

後姿(^^♪

ベビーピンクレースのパラソルも♪

わあ・・・なんてロマンティック・・・

ホワイトやブラックの総レースって探せば見つかりますが、薄ピンクの総レースってまず見つかりません

この子は拡げたときのほうが断然素敵!

裾のチュールレースに薄ピンクチュールローズをちりばめているので、ヒラヒラ揺れた様の素敵なこと・・・!

総レースの下には布地が貼ってあるので、しっかりUV対策いたします。

高級感のあるべっこう風の持ち手の上には、おそろいのレースフリルをくるくる巻きつけて、オリジナリティあふれる優雅なデザインに仕上げました。

きゃあ・・・♪ 感動的です

お洋服もおススメいたします(*^_^*)

空が暗いのでどうしてもくすんで写っていますが、とーーってもおススメです。

レースたっぷりのパフスリーブブラウスと白ピンクのカーディガンのアンサンブル♪

これまでご紹介したたくさんのアンサンブルの中でも、トップの可愛らしさだと思います。また、セットでこの価格は本当にお買い得です

カーディガンは、完璧な白ピンク。白に限りなく近い、薄い薄いピンクです。ベビーピンクの上にさらに白砂糖をまぶしたような可憐で甘い甘いお色。春夏でも、このピンクはレアです。

レースで模るスカラップに、銀色の宝石ボタンが高級感あり♪

そしてこのブラウスがまたとびっっきり可愛いんです♪

画像ではよく見えなくてごめんなさい、フロントは三種類のチュールレースで清楚なフリフリデコレーション、全体に細かいドットが入っているので可愛らしさ倍増。

ゆったりふんわりの着心地です。

着画のほうがわかりやすいですネ・・・

ほら、この愛らしさです♪ とっても着やすいんです。

上の白カゴにもパラソルにもぴったり♪ 初夏のアンサンブルとして大活躍いたします。

そしてこの子もおススメいたします

コットン・アクリルのやわらかな風合いと涼しげな雰囲気がとっても可憐で素敵なカーディガン。

この子は素材がとってもとっても可愛いんです♪

お花のブレードにちっちゃなホワイトパール・・・

お色は甘く優しいミルクホワイト。

サマーニットの中でも、この編地の愛らしさはダントツです! ほんわかふんわり♪

よく伸びるので着心地満点♪

それではみなさま、明日の更新をどうぞお楽しみに(*^_^*)

 

 


最高に可愛い♪ ピンクと白♪ ローズとリボンのボンネットベアちゃん☆彡 L⇔R「Hello It's Me」

2011-05-24 | 黒沢健一 篠原美也子 音楽・ライブ

まいどです

夢みるパラソルと白カゴ、完売後もたくさんのお問い合わせをいただいておりますが(特に白カゴ)、土台や材料がないので、もう一つも作れません・・・ごめんなさい。店頭用に作っていたものもすべて完売しました。再販予定もございません。

26日木曜日は、メーカー展示会が入ったので、店舗はお休みさせていただきます。よろしくお願いいたします。

L⇔R「Hello It's Me」 作詞・作曲 黒沢健一 1994年発売。

この曲大好きだったな・・・今でももちろん大好き・・・ポッキーのCMや映画の主題歌にもなったのでご存知の方もたくさんいらっしゃると思います♪

このPV、VHSで持っています(*^_^*)L⇔RのPVの中では一番好き。とっても素敵。

今の時期にぴったりの、さわやかでいてどこかせつないメロディです。

ぜひ聴いてみてください(*^_^*)

さあっっ、明日の新作の一押しは、何といっても、何といっても・・・(^^)v

世の中にこんな可愛いベアちゃんがいていいのでしょうか・・・^_^;

もうっびっくりしちゃいます・・・お手元に届いたとき、感動していただけると思います。

ピンクと白、ローズとリボンのボンネットベアちゃん

ベアちゃんコレクターのみなさま、この子だけはどうぞお見逃しなく!

お顔も最高に可愛いんです♪♪ おっきな真っ黒おめめ♪

お鼻はベビーピンク☆彡

こんな可愛いハートくまちゃん抱きしめて・・・

何だか何だか・・・果たしてこの先、この子以上の子をご紹介できるかどうか、不安すら覚えるほどに可愛い子です

全長52センチと大型

なんて華やかなのでしょう・・・!

ここまでやるにはかなりの材料費が・・・^_^; 傑作中の傑作です!

ご覧いただけますか・・・ハートのキラキラネックレスもつけています♪

あちらこちらにベビーピンクローズとキラキラをまぶし、夢いっぱいのデザイン!

ふんわりふくらむチュールドレス・・・☆彡

こうして上からご覧いただくと、ドレスのボリュームがお分かりいただけますネ。

ボンネットベアちゃんですから、こんなに可愛いボンネットかぶっています(^^)v

このボンネットのメルヘンなこと・・・!

取り外し可能。

この後姿の可愛いこと・・・心からうっとり・・・

この子の初回入荷分は11台のみです。追加分は、来週から再来週にかけての入荷となりますのでよろしくお願いいたします。

新柄キルトもご紹介

とってもとってもおススメいたします!

画像で観るよりずっと素敵な薄ピンク地に華やかローズ柄。総柄なので、拡げたとき、本当に美しいんです。

また、リバーシブルで表裏同柄なので、さらに華やかで高級感がございます。

拡げたときが本当にキレイです!

お部屋が一気に華やかにロマンティックになります。すごい効果がございます。

しっかりとした上質のキルト素材、洗ってもへこたれず丈夫!

サイズはいつものように190*190 とベッドスプレッドにもなる190*240。

大変お買い得なセール価格でご紹介いたします。

その他にも、ロマンティックなお洋服、リクエストの多いお帽子(つば広、幅広チュールにリボンブローチつきのレディライクなお帽子です♪)などご紹介いたします。

更新をどうぞお楽しみに!

 


SMILE/明日の行方&白カゴ大爆発☆彡

2011-05-22 | 黒沢健一 篠原美也子 音楽・ライブ

みなさまいつも本当にありがとうございます。

いやー、大爆発してしまいました・・・白カゴバッグが大変なことになっております。

完全にみなさまのツボでした。19:00現在、すでに残りわずかです。もう二度とこのデザインではつくりませんのでどうぞお見逃しなく!

パラソルは完売しました・・・ごめんなさい。

白カゴだけでもぜひゲットなさってください(#^.^#)

明日の行方PV

みなさまにぜひ聴いていただきたい曲があり、更新いたしました(#^.^#)

SMILEの『明日の行方』

久しぶりに聴いたら、なんかこう・・・涙が止まらなくなってしまいまして。なつかしくてなつかしくて。きっとご存知の方も多いと思います。

音楽ってすごいな、と思うのは、何年経って聴いても、その頃とは環境も立場も変わり果てていても、いつもその時代、その瞬間に、気持ちを戻してくれるところですよね・・・。

ボーカル・作詞・作曲担当の浅田信一さんは今も音楽活動をなさっています(*^_^*) 素敵だな・・・この方♪

なんかあたし昔から恋愛の歌詞とかノロノロしたバラードとか苦手でこんな曲ばかり聴いて育ちました。

なつかしい曲を聴くと、いつも思います。

ああ、あたしはこんなところまで来てしまった。あの頃の自分には想像もできなかったところまで来ちまった・・・。

あの日から、わたしの人生は、何一つとして思い通りにいかないことばかり。それでも、何一つとして後悔していないというのはどういうことだろう・・・。それだけでも幸せだと思わなければならないかな・・・。

これからも、後悔だけはしない人生を歩んでいきたいな。

何事も、当たって砕けろ。 当たりもしないうちから砕けることばかり考えるな。

(今、考え付いたけれど)座右の銘です^_^;

優香さんから、前髪アップの写真を見せて、とメールをいただきましたので撮ってみましたが、優香さん、これでわかるかしら(*^_^*)

前にも書きましたが、前髪にはごっつうこだわりがありまして、厚め、重め、をモットーにしております。

後頭部の髪を一部前髪に持ってきていたりします^_^;

それでですねー、優香さん、ちょっとザンバラ風だと色っぽさが出ますのョ、たぶん・・・たぶん。色っぽくないけどさ、あたしはね。

前髪より・・・アップで見るとソバカスが目立ちすぎ・・・

優香さん、この写真、顔面を黒く塗りつぶして(ちょっと不吉だけれど)、コピーして美容院に持っていってください^_^; なーんてなーんて・・・

ほんではみなさま。

さいなら(*^_^*)

 

 


追記アリ♪ 夢みる白カゴバッグ&高橋真琴のメルヘン絵本&レア物コーナー

2011-05-21 | 高橋真琴 愛と夢の少女画

☆5/21追記

薄ピンクリボンパラソルへのお問い合わせをたくさんいただいておりますので追記いたします♪

ちょっとだけでごめんなさい。詳細は明日の商品ページをご覧くださいネ!

買い物にきてくれたあたしの自慢の妹たち(親戚です)が持ってくれました♪ 可愛い!

24歳と22歳(*^。^*) 身内自慢で何ですが、二人ともアイドルみたいに可愛いの(#^.^#)

フェミニンなスタイルだけでなく、こんなデニムスタイルにもちゃんと合うんです(#^.^#)

ほんと可愛い・・・。

靴がイケてないから足を出すな、と言われたけれどバランス悪いので出しちゃった、ゴメン!

何が何でもゲット&おそろいで持ちたい(*^_^*) 

パラソルは真っ白レース、以前ご紹介したものとはサイズもデザインも違います。以前のタイプより大きく深型で、豪華で高級感のあるカットワークコットンレースを贅沢に使い、裾のフリフリのラッセルもボリュームがあり、閉じたときもとても素敵です。持ち手は細身がエレガントでリッチ感たっぷりの美しい銀色 本体自体がとても上質です

拡げると本当に素敵で、フランス貴婦人のようなエレガントな気持ちになれちゃいます。なーんて・・・なーんて^m^

体をすっぽり包み込んでくれる深型ですが、みなさまの想像以上に軽く、リゾートでもタウンでも大活躍いたします。

真っ白に薄ピンクのチュール巻きバラがとびっっきりスウィート☆彡 ここまでロマンティックなパラソルもなかなかございません。

全体にチュール巻きバラが散っています。まるで花びらをまとったような愛らしさ

詳細は明日ご確認くださいネ。

更新をどうぞお楽しみに(*^_^*)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

みなさままいどでございます。

今から始まるブログほど楽しいものはないのではないでしょうか!(^^)! 画像がいっぱい、ネタがいっぱい、なーんてなーんて・・・にゃほほ。ブログもエンターテイメントだもんねー。

高橋真琴先生の新しい絵本が発売されたのでさっそく購入。

イラスト自体は30年以上前のもので、シンデレラも白雪姫もねむり姫も画集の中に入っていますが、こうして新刊として出るとやっぱり素敵で欲しくなっちゃいますネ

ワイド版なので、かなり迫力がございます。

女の子のお子様をおもちの方はぜひ!

優しくて夢いっぱいの物語、大人になっても決して忘れません(*^_^*)

いつも思うのですが、真琴先生の絵本はもちろんのこと、あたしたちが小さい頃に観ていた世界名作劇場系のアニメを今の子供たちにもぜひ観てほしい。大人だって、下手なドラマなんか観るよりもよっほど楽しく、学ぶことがたくさんあります。

あたしは、名作劇場・名作劇場系アニメにどれほど学び、勇気付けられたことでしょう。ヒロイン・ヒーローたちはみな、明るく優しく、そして目をみはるほどの努力家、行動派。観るたびに、「フンガーッッ! ヤルぞぉぉ~~」みたいな気分になれるのです。

自称・名作劇場系マニアです。アニメのみならず、ほとんどの原作も読んでいます。特に詳しいのは、ハイジ、アン、ペリーヌ、トム・ソーヤ、あしながおじさん、アンネット(これは、いじめぬかれるセーラとともに名作劇場系の中でもかなり異質な光を放っております、キリスト教の教えがテーマになっているのですが、内容がすごいです)、ポリアンナ、小公子、そして、小公女・セーラです(セーラはダントツで面白いです!)。何でも訊いてくださいな!

ねむり姫は、昔の絵本も持っています。

だいぶ年季が入っているな。

物語は同じでも、イラストが違うの♪

シンデレラもそうですが、いろんなパターンで描かれていますので、見比べるのも楽しいョ(^^)v

あたしが一番好きなのはやっぱりこのイラストです

この子の複製原画があれば最高なのに・・・

さあ、みなさま。ついに見つけてしまいました。ついに手に入れてしまいました。

薄ピンクのチュールバラ素材

以前、スカートやニット、ブラウス、パラソルなどでお使いしたチュール巻きバラと同じ素材なのですが、ほら、お色がっっ!

こちらは完璧な薄ピンク、まるでお砂糖菓子のような、胸トキめく白ピンクなのです

多くの方とはもう8年のお付き合いです、みなさまがこの色を、このピンクをどれほど愛していらっしゃるか・・・わかっておりますとも。

みなさま、このお色の可愛いこと・・・ロマンティックなこと・・・

素材を手に入れたので、リボンやらいろいろ作っているのです♪

こんなサイズのも(^^)v

ねぇ、みなさま想像してくださいな・・・この素材を使ったオリジナルアイテムのことを・・・それはどんなにどんなに素敵でしょうか・・・

そしてやってしまいました。とうとう作ってしまいました・・・

ナニ・・・いったいナンなのですか・・・この夢みるような白カゴバッグは・・・!

出来上がりを見たとき・・ほとんど泣きそうでした。もう少しで感動のあまり泣き崩れるところでした。

ここまで凝ったかわいいデザインでも子供っぽくならないのは、ピンクと白でも、白をメインに作ったからだと思うのです。清楚でロマンティックな、大人の女性のための白カゴバッグが出来上がったと思います。白カゴ自体がなかなかないですしね。

いったい・・・?!

みなさま、こんなにメルヘンでこんなに夢いっぱいのカゴバッグをご覧になられたことはおありですか?

かつてない可愛らしさなのです!

ウソみたいに可愛い・・・(^^♪ 持っているだけで幸せ気分♪ 気持ちまで満たされます・・・☆彡

ご覧ください!

リボン通しデザインのモチーフには、白カメリアをサイズ違いで散らし、もうっ決してどこにもない、誰も作れないほど素敵に仕上げました♪

この子には、右下のレースリボンローズ(大きくてボリュームたっぷり♪)もおつけいたします。

長めのリボンがついているので、こうして持ち手に結んだり、

角度を変えて様々に♪

お手持ちの別のバッグにはもちろんのこと、こうしてパラソルの持ち手につけても、最高に可愛いんです♪

お姫様パラソルを意識しながらデザインしたので、ぜひこちらのパラソルとおそろいでお持ちくださいネ。

こんな可愛いセットを持っている人、どこにもいません(*^^)v

言葉が見つからないほどの傑作です

こんなに素敵だけれど、飾りではありません、ぜひ実用してください、内側はフリーなので、以前お買い上げくださったバッグinバッグなんかも大活躍♪

ご紹介している画像では、まだ付いていませんが、内側にリボンをつけて、真ん中で結べるようにいたします。

丸みを帯びた愛らしいフォルム☆彡

財布、キー、携帯、ポーチ、ハンカチ、ティッシュ・・・必需品は余裕で入るサイズ、また、とっても軽いので、実用的でもあります!

ああっ・・・本当に可愛い♪♪♪

昨日、打ち合わせがあったので、一足先に持って出かけたんです。その場には、メーカーさんの、26歳、29歳、37歳、45歳の女性4人がおりまして。一人残らず、「可愛い~~~っ!」と奇声を上げました^_^;

そして全員から予約を取ってきました^_^; 別に予約を取りたくて持って行ったのではないんですけれど^_^; 数が少ないと困ってしまいますから^_^;

でもみなさまご安心くださいね、すぐに完売しない程度の数はご用意しております。

とにかくこの子はゼッタイゲットなさってくださいネ

このリボンを使った夢みるパラソルもご用意しております。

真っ白レース、優雅な深型、ちょっと信じられないくらいに豪華なパラソルです。

更新は日曜日を予定しております! どうぞお楽しみにネ!

ああ、終わってしまうところだった^_^; 危なかった・・・^_^;

真由さまリクエスト・レア物パート2です^_^;

あたしの部屋はimane&Macotoワールドです。

ここにダーは住んでおりました。間違いなく暮らしておりました。かわいそーに・・・。さぞ肩身の狭い思いをしただろう。と案じてくださったみなさま、そんなこともありませんでした、彼はその身一つで無人島でも暮らせるくらいの図太さと順応性がありますので、ちっともかわいそうではなかったとあたしは思っているのです。

ちなみに、彼はこの部屋で、ルウのデキモノを電気メスで取ったり、ついでに歯石を取ったりもしました。うちの子だからできることです、手術室は九州にしかないのです。

でも、うちは日本最後の秘境・トカラ列島の宝島で、野戦病院風もやりましたので、どこででも何でもできるんです。ゴキブリをね、素手でつかめるくらいの瞬発力と野生的根性があれば、何だって口笛ふきながらできるのです。

ポワージュピンク&ブルーのミニチュアフライパンは非売品なのでレアです。あ、ダイアナのガラスの香水ビンも非売品ですね。昔は様々なシリーズの非売品をみなさまにプレゼントしていたのです。

ダイアナさんの置時計もレアかな。ダイアナがないない、と言っていましたけれど、よく観るとちょこちょこありました(^^ゞ

しかもうちのスイッチプレートは全部ダイアナでした・・・(^^ゞ ずいぶん前に、全部付け替えたのでした。

プリンセスとスカーレット。京子さまからいただいた京子さま手作りの「まり」も大切に飾っています♪

いつも意外だと言われますが、一番好きなシリーズはスカーレット・ローズです。

ビビアンのピアノ型プレートも非売品なのでレアです。

温度計はエマちゃんです。

真琴先生のスミレの少女と並べたくてスミレのプレートも。

しかし何と言ってもレア度の高いのは、ピュアローズのトラッシュ缶でしょう!

用途は同じでも、ダスト缶とは区別されて販売されたトラッシュ缶は、ダスト缶の二周りくらい大きなサイズです。

あたしの部屋では傘たてになっていますがね。

ああ、ジェニファーだけでなく、ピュアローズもぜんぜん復活しませんでしたね。こんなに愛らしいのに。

もはやイマンが恋しい・・・ピュアローズどころじゃない、まずはイマンに復活してもらわなければ・・・

それではみなさま。

夢みるアイテムの更新をお楽しみに! 明日追記ができたらよいのですが・・・。

バイバイ(#^.^#)


レア物ネタ&夢いっぱいのお洋服新作速報、プレゼントフェア開催など♪

2011-05-17 | ロマンティックネイル&お化粧品

みなさままいどです。

いつも本当にありがとうございます。

真由さまから「マキさんのイマンレア物コレクション見せてください!」とリクエストをいただきましたのでちょっとだけですが、どーぞ(*^_^*)

廃盤になって久しいジェニファー大好きです・・・そう言えば、他のシリーズは結構復活したのにジェニファーだけは一切復活しませんでしたネ、なんでかしらん。

ジャンヌ・ほんわかピンクは全サイズ揃えていますが、小さいサイズはペンスタンドに使っていたりコットンケースに使っていたり・・・

今頃になって、スミレをもう少し集めておくべきだった・・・と後悔しています。特にレリーフシリーズが欲しかったな・・・当店ではすべてご予約完売し、その後追加がきかなかった・・・

ポワージュピンクのバケツはかなりレアだと思います!(^^)!

こうしてご覧いただいてもお分かりのとおり、あたし、永遠の人気シリーズ・ダイアナさんはほとんど持っていません^_^; 今、こうして書きながらイマンだらけの部屋を見回しても、どうしてもダイアナさんを見つけることができないのです^_^; 

ジェニファーのボックス缶はいよいよレアだと思います(^^)v このアンティークレッドが

まだまだありますので、真由さま、少しずつご紹介していきますネ♪ お楽しみに!

ランプベルジェ歴8年。

季節ごとに香りを選ぶのも楽しみ。この時期に、一番ぴったりだと思うのは、個人的にミント。ヌートレで薄めて使います。

グレープフルーツとフレッシュリネンもさわやかで良い香りです。フレッシュリネンは薄めなくても良いかも

またまたFTC 左は、新発売のUVボディミルク。手、腕、デコルテにたっぷり塗ります。SPF50なので、ゼッタイ焼きたくない人にはおススメ! でも、汗をかいたら塗りなおし。わたしは、ズボラな割には手洗い恐怖症で、常に手を洗っているので(トイレとは別に一日20回くらいは手を洗います)、何度か塗りなおさなきゃいけない・・・。でも、さすがトワコだけあって、優しい処方です。カピカピしません、ボディミルクのようにやわらかで、しっとりです。しかも、ボディソープで落ちるのがうれしい。

右は、ホワイトニングシリーズのローションとミルク。小さいサイズをセットで買ってみましたが、これもなかなか良いです! 今、とてもお肌の調子が良いのです。乾燥が気になるときには、ローションとミルクを半分ずつくらいのローションパックをします。贅沢な使い方ですが、かなりの効き目があります。ソバカスさん、薄くなってください・・・と念じながら、せっせとがんばっています

トワコアッパレ! 決して名前だけじゃありません、本当に良いものを作っています。FTCの中で、個人的にイマイチだったのはクレンジングだけ(その後に洗顔してもヌルヌル感が消えないの・・・)。あとはすべてとっても良いです。信頼できます。

100年ぶりに、正確には2ヶ月半ぶりに美容院行ってきました。やっと行けた! どうしても時間がとれなかった! オシャレな人は月に2回くらい美容院に行くらしい・・・スゴイ!

あたしなんて、いつも担当さんに、「マキさん遅すぎ!」と言われたあと、必ず「またっ、前髪自分で切りすぎ!」と叱られます(^^ゞ 「ごめんねぇぇごめんねぇぇ・・・(ToT)」と、なぜか謝ってばかりです(客なのに)。(哀れなほど短くなっていたので)「今日は前髪には手をつけません」とムッツリ(~o~)

ちなみに担当さんは、1年ほど前に変わって、20代半ばのやたらと可愛いくて声の大きな女の子です♪ すっごいオシャレさんで、金髪のカーリーヘア、ミニスカートが定番、夏でもブーツ履いている・・・(このファッションにはブーツが似合う! と思ったら、季節なんて関係ない、躊躇なし!)。

それにしても、20代の女の子ってやっぱり可愛いネ・・・もう、見ているだけで楽しくなってくる^m^ 特にハリきって仕事をしている女の子って可愛すぎる! あたしなんかもそうでしたけれど、10代の頃より20代の頃のほうが断然楽しいですしね! まぁ、30代も楽しいけどサ。

カラーは、いつものように、グリーン・イエロー。この色をキレイに出せる美容院は少ないんじゃないかしらん

髪は細くて多い。元々は黒ですが、学生の頃からずっとカラーをしているので、黒髪の自分が思い出せません。キレイな黒髪は素敵ですが、薄ピンクや白の服に黒髪だと、ちょっとメリハリがつきすぎて・・・。

サイドの髪を上げるスタイルや高い位置でのハーフアップは昔から好きです。なぜなら、丸顔が多少細面に見える・・・いや、見えるかなー・・・って。そのような願望があるのです。

余談ですが、知り合いのスタイリスト曰く、「女性は耳を出すと一気に美人になる」から、「ハーフアップはおススメ」だそうです

昨日の仕入れ時。ジルのブラウス+コットンレースベスト、ルネのカットワークスカート、ショップチャンネルバッグ、Rose Party の手袋、先日ご紹介したキラキラのサンダル←ウェッジソールなので履きやすい! 動き回る仕入れにもぴったり。サンダル履くと、夏がきたー! って思いますよネ、夜はまだ冷えますけれど。

この日は、数年前に高島屋で買った折りたたみパラソルを。手持ちの折りたたみの中ではこれが一番スキ♪ 扱い方は乱暴ですが、ビクともしません。

 

さて。ここからは明日、5/18水曜日更新予定の新作速報です

みなさま、明日はもう・・・ほんっとに夢みるような素敵なアイテムばかりです♪ &超・超豪華プレゼントフェアも同時開催いたします

ゼッタイお見逃しなく!(*^_^*)

ベビーピンクと真っ白の、こんな可愛いリボン・ハート、フリルパフスリーブなニットも♪

薄ピンクにはホワイトのハート&ドット、ホワイトには薄ピンクのハート&ドットが刺繍されていて可愛すぎ・・・(*^_^*)

驚くほどによく伸びるので、最高に快適な着心地です♪ しかもこの甘い甘いデザイン♪

夏はこれくらいスウィートなトップスも気兼ねなくお召しいただけます 思いっきり可愛いコーデを楽しんでくださいネ

アントワネット気分です・・・♪

とびっっきり素敵なこんなブラウスも・・・♪

サイズはフリー。わたしの持っているあのブラウスにとてもよく似ているけれど、こちらのほうが素敵で生地もしっかりしている・・・^_^;

フロントとお袖についたベビーピンクの巻きバラは特別につけてもらったものなので、必要のない方は、リボンのみでお届けいたします。備考欄にお書き添えくださいネ。

裾チュールフリルの可愛い可愛いブラウスも・・・♪

その他にも、みなさまの心の琴線に触れる素敵でロマンティックなアイテムをご用意しております。明日は本当にどれも一押しにしたいくらいなのですが・・

やっぱりこちらを一押しさせていただきます(*^_^*)

クチュールリネン・マドモアゼルティアードスカート

みなさま、こちらのスカート・・・マドモアゼルって印象がぴったりの、信じられないくらい可憐で素敵なスカートです。画像なんて目じゃありません(^^♪

しかも、超高級ライン。リネン100%でこれだけ素敵なスカートもなかなか見つからないと思います。通常価格は21000円ですが、これでもお安いくらいの出来栄えです!

しかも、メーカーロット割れを特別に譲ってもらったので、通常価格の75%割引です

お色は、ホワイトとバニラホワイト♪

どちらのお色もとってもとっても素敵です。

ひざ下丈のふんわり上品ライン♪

サイズはフリー(60-73くらいまで、リボンで調節してくださいネ)。

ウエストゴムなんて信じられませんが、ゴムなんです・・・わーい、楽チン!

ホワイト♪ 白いレースのパラソルが似合いそうな可憐な雰囲気♪

とても繊細で凝ったおつくりです。

麻100って本当に涼しいんです。これだけフェミニンなスタイルでも、心も体も軽やかにお召しいただけます。

バニラホワイト

こちらのお色も素敵・・・☆彡 つば広の帽子をかぶりたい気分♪

ホワイト寄りのバニラなので、とっても愛らしくて上品です

ベージュのペティコートを一枚履くだけで透けません♪

麻も様々ですが、こちらのスカートは、一目見ただけで上質なものを着ているとわかるくらいに美しく、高級感がございます。

入荷数は非常に少ないのでお見逃しなく♪

超・超豪華プレゼントフェアもスタートいたします

プレゼントはこちらのアンサンブル お花ボタンの7分丈カーディガン&リボンと刺繍のパフスリーブニットのセット

あまりにも豪華すぎて・・・やっている本人にも信じられないくらいです^_^;

この子は、以前ベビーピンクをお出しして即完売をいただきました。ピンクはメーカーも完売しましたが、少し残っていたホワイトを、プレゼント価格で提供してもらえたので、みなさまへのプレゼントとさせていただきます すごすぎるプレゼントです♪♪

お色は真っ白。ミルクティのリボンや丁寧な刺繍使いでクチュール感満点♪

伸縮性抜群のうれしい素材、素材、色、デザインともに、初夏のアンサンブルにぴったり

それぞれ単品でも使えますので大活躍いたします。

お買い上げ13650円にてお一人様一枚プレゼント 対象は在庫のある全アイテムです。プレゼントご希望の方はかならず「カート」にお入れください。入っていない場合は対象外です。どうぞご注意ください。

プレゼントはなくなり次第終了いたします。お早めにどうぞ。

 

それではみなさま明日の新作更新をどうぞお楽しみに!

季節の変わり目です。お体大切になさってください(#^.^#)

 

 


薄ピンク×ホワイト♪パフスリーブジャケット5/15新作速報☆彡

2011-05-14 | マキの私服☆彡

春夏用の靴をまとめ買い♪ すべて私物です。

キラキラが気分です

ミルキィグレーのバレエなんてなかなか見つからないので即決! キラキラビジューの素敵なこと・・・♪

キラキラって気分が上がります

マドモアゼルピンクのパンプスは細かいパンチングとリボンがキュート☆彡

明日発売のレースフリルソックスと合わせると、今年らしいガーリースタイルに♪

レースやフリルをあしらったソックスを、パンプス、サンダル、バレエなどに合わせた、スウィートな足元が今年流♪

 

さて。お待たせいたしました。

明日、5/15日曜日更新予定の新作速報です

明日の一押しは、薄ピンク×白のサマーツイード素材、半そでパフスリーブがとびっきりスウィートなジャケット+レースフリルキャミのセットです

こんなに可愛い半そでパフスリーブジャケットは超レアです♪

一枚仕立てでとっても軽く、カーディガン感覚でお召しいただけるのにきちんと感もあり、様々なシーンで活躍いたします♪

9号サイズオンリー。

ジャケットのインナーにぴったりの、華やかロマンティックフリフリレースキャミソールがセットになっています☆彡

キャミソールは本来セットになっているものではなく、わたしが、このジャケット用に選んできたもので、なんとプレゼントとしてお付けいたします!^m^

お手持ちのその他のジャケット、カーディガンのインナーにもぴったり♪ 

キャミソールは2デザインございます。もう一つのデザインは月曜日入荷なので写真が間に合いません。ごめんなさい。同じ真っ白コットンリブ(伸縮性抜群!)で、レースのデザインが少し変わりますが、こちらもびっくりするほど可愛いのでご安心くださいネ。プレゼントですので、どちらのデザインになるかはお任せくださいませ。

キャミのふんわりレースは、こうして出していただいても、

ちらっと見せていただいても^m^

ぷっくりパフスリーブ♪♪ ふっくらしているので、気になる二の腕をカバー、ほっそり華奢に見せてくれます。

とにかく可愛いジャケット♪ お召しいただくと、半そでパフジャケットの愛らしさに、夢中になっちゃいます。

レースやフリルのUV手袋と合わせて、フェミニンでレディな着こなしを♪

ポケットリボンとフロントボタンに白カメリア☆彡

カメリアなしもお作りいたしますので、ご希望の方は備考欄にお書き添えください。

カメリアなしをご希望なさる方はほとんどいらっしゃらないのですが、一応・・・ご用意できますので^_^;

ほんのりウエストシェイプでスタイルよく見せます(*^_^*)

とてもキレイなラインです。

ジャケットだけでも通常価格の半額+キャミソールをプレゼントいたします☆彡

信じられないほどお得です!

お洋服は、その他、リボンベルトつきのブラック×ホワイトドットのふんわりスカートをご紹介いたします♪

他人と差つけてくれるのは、小物のアレンジです!

レースフリルのソックス♪ なんて乙女チックなのでしょう・・・☆彡

今年はレースのソックスが大流行!

こんなパンプスにも合います♪ 一気に可愛らしく新鮮な足元に♪

履いていただくと、ハイソックス程度の長さになりますので、使いやすい☆彡

一度お試しいただくとやみつきになっちゃうほど可愛い足元を演出していただけます。

ベージュ、ミルクホワイト、どちらのお色でも、巻きバラとリボンポイントをご用意しております。

ふんわり二段レースのボリュームカフス☆彡

手首につける以外にも、UV手袋につけたり、足元につけたり、アイデア次第で多彩にお使いいただけます。

足首にあしらうとこんなに素敵に・・・☆彡

靴下のフリルに重ねても素敵なんです。

ソックスもカフスもプチプライスなのでぜひまとめ買いを(^^♪

その他にもご紹介いたします。

明日、5/15日曜日の更新をどうぞお楽しみに

 

 


白薔薇第二弾&Reneプリマコート☆彡

2011-05-13 | マキの私服☆彡

聖子の名曲・『瑠璃色の地球』を聴きながらご覧くださいまし(^^♪ 

髪に花飾りをつけた聖子、天使みたいな可愛らしさです♪ 20代の頃の聖子ちゃんを観ていると、世の中にこんな可愛い女の子がいるなんて・・・と思ってしまいます。聖子のような歌手も、聖子のような可愛い女の子も、現代のテレビの中には一人もいない・・・。奇跡のような歌手であり、奇跡のような可愛らしさです。

先日カラオケでリクエストされ、久々に歌ったら、思わず涙がこぼれました。

ダーの白薔薇第二弾が始まりました。もう三回連続で、10/22の命日の日を選び、たった一つだけ咲く白薔薇。天国の証明のようなこの白薔薇は、わたしの宝物♪

本来はこの時期にしか咲きません(^^♪

日比谷花壇に並んでいそうな高級感ばっちりの白薔薇☆彡

さくらんぼ、完全に熟しました

毎日早起きして摘み、ご来店のお客様やご近所の方々に配っています(^^♪ 配るのが楽しくて、ほとんど自分では食べていない^_^; みなさんが喜んでくださるのがうれしいからいーんだ

手の届くところのはほとんどすべて摘みました。残っているのは上だけ。

真っ赤に熟れた可愛い子ちゃんたちを摘んでいる時間は至福の時・・・農業とかゼッタイできへんと思ったけれど、かつてないこの感覚・・・もしかしたらできるかも?!

先日数羽のアホカラスがやってきて、もうあかん! と思ったけれど、どしゃぶりの雨が続いてくれたおかげで、例年のような全滅は免れました。ガサツな無頼漢も、どしゃぶりの雨には勝てない、ざまあみやがれ・・・

じゅわっと甘くて本当に美味しいんです♪

春コレクションのスペシャルアイテムだったReneのプリマコート

ベビーピンクは即完売だったそうです。

3月初旬に購入し、まだ一度しか着ていない・・・撥水加工が施されているのでレインコートとしても使えますが、あまりにしっかりしすぎて、今からじゃちょっと暑いかも。

とてもキレイなドレスライン☆彡

ボタンもキラキラで素敵♪

白カメリアもよく合いますネ。

5月末入荷予定の、白カゴにギンガムリボンのバッグも予約しています。春夏カタログに掲載されたネイビーが可愛かったので、白が欲しい、と言ったら作ってくれるそうです♪ ネイビーはすでに入荷済み。

昨年、千里阪急で買ったお気に入りのミルキィグレーパラソル♪ グレーとピンクって本当に可愛い組み合わせ♪

巻きバラつけたりしてリメイクしましたが、さらにこんな可愛いリボンをつけてみました♪

このリボン、めずらし可愛いメーカーさんが特別に作ってくれました♪

ちょっとアレンジするだけでこんなに素敵になるんですもんネ・・・うれしいなあ!

キレイなもんばっかし紹介したあとですみませんが、今夜は炊き込みご飯です。めっちゃおいしいんですよ、おかずがいらないくらい。あ、ダイコンの味噌汁はほしいけど。

日中は時間がないので、こーいうのは夜に作っておきます。

家で作れば好きな具材を好きなだけ入れられるのがうれしいですよネ。

にんじん、たけのこ、鶏肉、豚肉、しいたけ・・・そして、いんげん! あたし、このいんげんが好きで好きでたまらないのです。

好きな食べ物は、だいこんといんげん。ダサすぎるあたし^m^

しっかし、誰だって、ダサいところがある。聖子にだってキムタクにだってダサいところはあるはずだ。みなさま、自分のダサいところを嘆いてはいけません。ダサくていーじゃんホイホイホイッ、と、開き直ってしまいましょう。

だいたい、完璧な人間なんていませんし、もしいたとしたら、そんな人に何の魅力もありません。

ダサくって滑稽な自分を好きになってしまいましょーよ。情けない自分を認めてあげましょー。他人を認め、他人に優しくなるためには、まずは自分を認め、自分に優しくなければ。

とにかく、素直な気持ちで生きていきたいと思うのです。他人を傷つけたり他人に迷惑をかけないでいられる自信があるなら(まあ、家族や友人には多少迷惑をかけてもいーでしょう、持ちつ持たれつですから)どんなことを言っても、どんなことをしてもいーのです(ただし犯罪や命に関わることは論外です)。

周りが反対するから、とか、周りがうるさいから、とかそんなんどーでもいいではありませんか。ホロホロ鳥みたいにうるさく言ったって、その中の誰が、あなたの人生に対して責任をとれるのでしょうか。何かとクレームをつけてくる人ほど、あなたに何か起こったとき、一番最初に背を向けます、これは間違いありません。自分の人生に対して責任を取れるのは自分だけです。

だいたい、多くの人の不安の根源は、「他人を気にしすぎる」ことにあると思います。もちろん、他人と関わらなければ生きていけませんから、気にせざるをえないということもあるでしょう。他人への「配慮」という形は必要でしょう。

けれど、他人を「気にしすぎて」身動きがとれなくなるということは、他人にあなたの人生を譲ってしまっていることになるのです。嫌いな人間に、あるいは責任など一切取ってくれない他人に、自分の人生をゆだねるなんて、考えたらとんでもないことです。

あたしは他人を気にして動きがストップしかけると、かならず、深呼吸して、この言葉を何度も胸の中でつぶやきます。

「あたしの幸せの源は、あたしの中にある」

自分の幸せの源は、他人・・・赤の他人や知り合いにはもちろんのこと、とても身近な人や親しい人の中にもないとわたしは考えます・・・夫にも子供にも親友にもありません。身近な人や親しい人は自分が幸せになる手伝いをしてくれますし、一緒に幸せになろうとする共同体ではありますが、それでも決して、自分自身の幸せの源ではないと考えます。みな、一人ひとり、自分自身が主役の人生を歩むべきだと思うのです。

誰かのせいで幸せになったり不幸になったりすると思うのは勘違いで、それはただの依存だと思います(これを認められたら、実際、とても楽になれます)。わたしももっと若い頃、この手の勘違いを何度もくりかえしました。他人を愛したり大切に想うことも含めて、すべて、自分の中の問題だとわかったとき、はじめて、本当の意味で、誰かを愛することができるようになったと思います。また、他人に対して、「わたしがこんなに愛しているのにあなたは何もしてくれない」とか「あなたのためを想って言っているのにあなたはわかってくれない」とか見当違いのことを言わないですむようになりました(これらの言葉はただの押し付けですから)。

あなたが何かをするとき、その行動に、他人にはわからなくても、きちんとした意味があるなら、愛があるなら、怖れることなどありません。堂々と、背筋を伸ばして行動を起こしましょう。最初は、たった一人で、孤立無援状態ではじめたことでも、あなたが信念を貫き、あなたが誰よりも懸命に動いていたなら、必ず、応援者が現れることでしょう。何より、全能の神が、あなたの想いをかなえてくれるでしょう。神様にできないことはないのですから。

『「この世のことはすべてむなしい。君たちは意欲を捨てなければならない」これは心地よく耳に響く言葉である。しかしこれは奴隷になれと薦める言葉である』

これはニーチェの名言だそうですが、そのとおりでございます^m^

明日も追記します。観てね!

 


追記・リボンとフリルのコットンジャケット&赤くなったさくらんぼ♪

2011-05-10 | お客様より・・・♪

みなさままいどです。

明日で大震災から2ヶ月・・・なんて早いんだろう。これからが大変です。

多くの方が、このままでいるわけにはいかない、そろそろ先のことを考えなければならない、と、焦燥感に駆られるこの時期。だけど、家、仕事、日常のあらゆる物事を失ってしまった人たちは、どのようにして考えればいいのだろう。特に、愛する人をなくした人たち、愛する人の生死さえ不明な人たちは、どうすればいいのだろう。「がんばろう日本」なんて笑顔で言われたって、心も体も動かないのに。

動きたくても動けない、がんばりたくてもがんばれない。わたしはこの苦しい苦しいジレンマを自分自身深く経験しましたし、今現在も、死別の会の仲間たちの多くが経験中なので、よくわかります。自分だけが取り残されたような気持ちになって、がんばれない自分を責めて、ますますしんどくなるのです。

たとえ、元気そうに見えても、早くも立ち直ったかのように見えても、それはたいていの場合、他人に心配をかけたくない、あるいは、他人にわかってもらえるわけがないから黙っている、かのどちらかです。

人の気持ちはそんなに単純ではありませんよね。本当のことは、当人にしかわからないのです。隠さずに言えばいいのに、つったって、言えない人も言いたくない人もいます。みなさまもご経験がおありかもしれませんが、本当の苦しみは、言葉になんてできないのです。もちろん、家族にさえ話せません。自分の気持ちを言葉にして、相手に話ができるようになることが、一段落ついた証拠になるくらいなのです。

また、苦しんでいるのは、被災者の方々はもちろんのこと、今回の地震被害とは別に、失業なさっている方(仕事がほしいのにない方、したいのにできない方)や病気で苦しんでいる方、病気の家族を看護なさっている方々など、たくさんいらっしゃいます。愛する人を失ったわたしの仲間たちもそうです。

現実として目に見える形の幸せなんて、本当に脆いものなのです。だからこそ一瞬一瞬が大切なのだと言えるのですが、何もかもが決して他人事ではありません。

ですから、他人の悲しみに無頓着であってはならないと思います。他人の悲しみを自分自身の悲しみのように理解する・・・なかなかそこまではできません。でも、少しの想像力と思いやりさえあれば、この人は悲しんでいるんだな、つらいんだな、さみしいんだな、くらいはわかりますよね。わかったときには、それを無視したり、自分には手におえないと背を向けたりせず、大丈夫ですか? 話を聞かせてもらえませんか? と、声をかけ、いつもあなたのことを想っています、あなたのことを心配しています、と伝えられたらいいな、と思います。

さて。

ただいま大変ご注文が混雑しております。どうぞよろしくお願いいたします。

明日、5/11水曜日の新作速報です

明日も、素敵なお洋服をご紹介いたします。今日は特におススメの2アイテムを速報いたします

マキの一押しは(*^_^*) 何と言ってもこちらのリボンフリルコットンマドモアゼルジャケットでございます♪

みなさま、こちらはぜひぜひゲットなさってくださいネ。メーカー最新作、入荷したばかりのお品がセール価格です

とてもしっかりとしたコットンポンチ素材、やわらかで弾力性があり、見るからに上質で素敵な素材です。ポリエステル混紡なので皺にもなりづらく、また、一枚仕立てなので、スッキリと快適♪

今すぐから秋口までお召しいただけます! ゼッタイ使えるジャケットです♪

嫌なにおいが付きづらく、いつも清潔に気持ちよくお召しいただける素材を使用。

特筆すべきはこのデザインの可愛らしさとミルクたっぷりのミルクティ色

お袖はタック入りのパフスリーブ(着用するととっても可愛いんです)。

タックをとった裾フリル、リボンポケット♪

フロントにカメリア♪ カメリアなしもお作りしております。カメリアなしご希望の方は備考欄にお書き添えください。価格は同じです。

そして後ろにも脚長効果抜群のリボン☆彡

これだけ愛らしさたっぷりのデザインでも、ミルクティならお上品にお召しいただけます。

ノーカラーなので、丸襟を出したり・・・(*^_^*) 様々にお楽しみいただけます。

着丈51センチで、ふんわりスカートにもパンツにも相性抜群(^^♪

愛らしく上品清楚なスタイルを完成させてくれます。

ミルクティのマカロンボタンも可愛い~~(^^♪

とてもこの価格には見えません、どうやっても見えません! 何がなんでも見えません! すっごくお買い得です!

サイズは9号、11号、13号。お見逃しなく(^^♪

そして(^^♪ みなさまが大好きなコットン丸襟ブラウス☆彡

この子の可愛らしさったら・・・!

先日大人気をいただいたクチュール丸襟ブラウスと似たような雰囲気ですが、こちらは・・・

フロントにコットンフリル&ピンタック☆彡

ふっくらふんわりパフスリーブ☆彡 大きくて長めなので二の腕カバー☆彡

愛らしさを盛り立ててくれる、ドビー(ドット)織☆彡

全体がドット織で、とびっっきりスウィートな印象です。

ふんわりAライン、フリーサイズ程度のゆとりがございます。

クチュールなので全体の雰囲気がとても素敵です。

カメリアやパールをあしらっても♪

一枚でお召しいただいてもびっくりするほど可愛いんです♪

もちろん、ベストなどとのレイヤード、inして丸襟を出す着こなしも♪

ブラウスは入荷数がわずかなのでどうぞお見逃しなく♪

その他にもいろいろございますのでお楽しみにネ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今朝は早起きし、仕入れ前にさくらんぼ摘みに励みました(*^^)v

まだね、無事なんです。アホカラス、アホやから気づいていないんです。

でも、ヤバいんです。今朝、6時頃に、一羽のアホちんが桜の木のすぐ目の前にある電線に止まり、カーカー啼いていたんです。これ、何だと思います? 仲間を呼んでいるんです。

「オイ、おまえら、ここにさくらんぼがなっとるで」って呼んでいるんです。啼き方とその姿勢(見るからにアホみたいな様子をしていました。アホ面もいいところでした)、啼いている時間がポイントです。←生物博士のダーに教えてもらいました。

この呼びかけに仲間が応じるのは、たいてい、翌日です。すぐに応じることのできないところがアホの骨頂であります。てか、明日がヤバいのよ。明日は発送がいっぱいですし、日曜みたいにホウキ片手に出たり入ったりしているヒマなどありません。だから、今日中にできるだけ摘んでおこうと思ったのであります。

でもね、こんな高いところになっているものは摘めないんです。倉庫にある大型の脚立を出してきたろか、と思いましたが、よく考えたら、うちの前の道路は坂道なので、無理でした。

みすみす盗られると思うと、地団駄踏みたくなるくらい悔しいけれど、仕方ありません。

甘くっておいしいんです・・・☆彡

素手で摘んだので、手の平も赤いです。

お近くの方はぜひ食べにいらしてくださいネ。

白薔薇の園みたいになってきました。

それで、ふと、気づいたのですが、ほら、奥の高いところ、自然とアーチ型になっているんです。すっごくキレイなんです。

素敵だなあ(*^^)v

Rieさん、ぜひ観にいらしてください(^_-)-☆ さくらんぼもありますョ^m^

さて。

毎日たくさんいただくお客様からのうれしいメッセージ、その一部をご紹介♪

八重子さまより

『マキさん今晩は!今朝、コートが届きました!可愛いですねぇぇ、サイズもぴったりでした!お得に買えてうれしいです。

すぐ着れるかなと思ったけど、急に暑くなったので、秋までお預けかな・・でも夜にはまだ着れるかな。

つい先日友人の結婚式がありまして、マキさんにお勧めしてもらったスカートとブラウスで出席してきました。バッグももちろんローズパーティで。ピンクが似合うよぉと褒められて、ウキウキでした。これまで人から褒められるなんてなかったのでうれしかったんです。もしかしたら花嫁さんより幸せな時間だったかも。それを伝えたくてメールしました。

次の新作も楽しみにしてますね!』

まあ! 八重子さま、わたしもとってもとってもうれしいです。八重子さまが褒められると自分のこと以上にうれしいです! ピンクが似合うって最高の褒め言葉ですよネ♪ だって、ピンクは永遠の女性の憧れの色ですもの(*^^)v

以前は、なかなかピンクに手が出なかった八重子さま。思い切って薄ピンクのアンサンブルを手にしていただいたのが、今年の2月でしたね。きっと気に入っていただけると確信し、お送りしました。

八重子さま、これからも、ピンクのお洋服たくさんご紹介してまいりますので、楽しみになさっていてくださいね!

 

一美さまより

『マキさん こんにちは♪
天使柄のパジャマ可愛いです。
先日、ドイツのアンティークショップで見つけて購入したミニチュアカーは、5cmくらいのが3台セットになっていて、サンタクロース・トナカイ・天使が1台ずつに乗っています!
ドイツのメーカーで、毎年クリスマスに車種やデザインを変えて発売されているみたいで、これは5年くらい前のものですが、このシリーズも少しずつ増えていってます。

ゴールデンウィーク中に4年近く使っていたパソコンが危篤状態になり、買い替えたのですが、画面にノイズが出て初期不良ということで交換になり、やっと普通に使えるようになりました。
丸1日空いたら大好きな高島屋をゆっくりと見て回ろうと思っていたのに残念でした。
うちの近くには、高島屋泉北店もあるので(品ぞろえは全然少ないです)そちらを回ってきました。
寂しいゴールデンウィークでした^^;』

以前もご紹介させていただきました。一美さまは、アンティークカーのミニチュアをコレクションなさっています♪(そしてタリナもお好き♪)

5センチですか! 小さいですね~~ そこにサンタ、トナカイ、天使が乗っているなんて、どんなに愛らしいことでしょう!

集めているものは何であれ、「コレクター体質」な方に、親近感を覚えるのです。どう考えても、自分もコレクター体質ですから^m^

一美さまのミニチュアカーコレクションのお話をお伺いするのが毎回楽しみなんです♪ 一美さまって聡明な女性ですね・・・いつもそう感じます。

ありゃゃ、パソコン・・・パソコンって突然おかしくなりますよね。前触れがあるときもありますが、ないときのほうが多いような気がするな・・・

パソコンって少し前までは5年程度、現在は3年程度で壊れるようになっているそうですね。3年ってあまりにも短いんですけれど、今、すごく本体が安くなっているでしょう、その分、性能が落ちているらしいですね。

高島屋って素敵ですよね・・・☆彡 大阪人に「デパートと聞いて思い浮かぶのは?」って訊いたら、多くの人は「なんば高島屋」って答えるでしょうね。それくらい、大阪人は高島屋が好きですね^_^;

泉北高島屋にも行ってみたいなあ。うちの近くの千里阪急も、品揃えはイマイチですが、小ぶりなデパート特有の楽しさってありますよネ^m^

 

初美さまより

『(前略)
 
 前からまきさんにご連絡しようと思っていましたが、まきさんがご紹介していました
ヒルズアベニューのリボンの付いた靴を購入しましたよ!
ご紹介していたころドンドン在庫が無くなっていて、まきさんの影響力の大きさを驚いていました!^^』
  

初美さま、いつもありがとうございます(*^_^*) 可愛いものが大好きな初美さま(*^_^*)

パラソルありがとうございます♪♪ 楽しみにお待ちくださいネ。

まあ・・・靴・・・そうなんですか^_^; 何だかうれしい♪

あの靴最高に素敵ですよね。歩きやすいし。ただ・・・後ろのストーン尽くしのリボンのストーンがかなり取れやすいです^_^;

わたし、一度履いただけで取れたので、交換・返品キライですが、仕方なく交換してもらいました。すぐに新しいものが届きましたが、その後も取れまくり、今では、左右どちらのリボンも半分はストーンが取れた状態・・・(>_<)

黒ですし遠目からだとあまり目立ちませんがね。仕入先にほぼ同じキラキラリボンがあったので、それに付け替えようと思っています。

わたしの歩き方が悪いのかもしれませんから一概には言えませんが、あの靴をお持ちのみなさま、リボンに気をつけてください^_^; ストーンが取れた場合、糸が垂れ下がります。そのままにしておくと、(流れ落ちるように)どんどん取れてきますから、必ず、糸を結んで処理してくださいネ(*^^)v

ちなみに、ヒルズの靴は、どれも10000円程度とお手ごろな割には上質で、とにかく履きやすく、いいものが揃っているのは確かです。ただ今回のリボンだけは問題でした^_^;

今日のカッコは昨日の着画とほぼ同じ。

ロイスのブラウスに数年前にうちで販売したピンクのフリルニットをレイヤード、スカートはフォクシーのベビーピンクバルーン。そして、昨日販売したRose Partyオリジナルマドモアゼルパラソル☆彡(完売しました)

あたしってすごいなあ! 未だにこの姿だもんな^_^; 30代も後半なのに、ぜんぜん気にしないもん。あまりに堂々と着こなすので、何か言いたい人も言えなくなるんです^_^;

あのですねー、みなさま。着たいデザイン、着たい色、何一つとしてあきらめる必要なんてないんですよ。 「年相応のファッション」とかそういう言葉に騙されたり、ひるんだりしてはいけませんぞ。年相応ではなく、「似合うファッション」を心がけるべきなのです。似合うファッションとは、つまり、みなさまが好きなファッションのことです。好きなものを身につけているうちに、必ず、それが「似合う」ようになりますからね。てか、似合うから好きなんですよ、つまーり、好きって思った時点でもう似合っているんです(大胆ですがほんまですよ)。

それから、これはもう何度も書きましたけれど、背筋を伸ばして堂々と着こなしてください。脚を伸ばす、背筋を伸ばす、顔を上げる(うつむき加減で歩いている人はスリにも合いやすいそうですよ)、そして意気揚々と街に飛び出す。

どんなファッションでも、堂々と着こなしている人は、それだけで好感が持てますよネ。

自分が好きなものを好きなように、堂々と着こなせばよいのです。わが道をゆけばよいのです。

ちなみに、わが道をゆく、というのは、自分勝手で他人の意見を聞かない、他人をないがしろにしてもよい、ということでは決してありません。

大人の女性の「わが道をゆく」は、他人に優しく、愛を持ちつつ、自分の「好き」を貫くことだと思います。他人の意見に左右されるのではなく(ファッションに限らず)、他人の意見もきちんと聞くことのできる素直さを身につけている上で、自分の「好き」を大切にすることだと思いますぞ(*^^)v

キラキラリボンバッグは在庫ございます(*^^)v

それではみなさま(*^_^*)

明日、追記しますので観てね!

 

 

 

 


ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』&5/8お姫様ナイティ新作♪

2011-05-07 | 遠藤周作、エミール・ゾラ、ドストエフスキーなどマキの読書

いよいよ今年もダーの白薔薇第一弾が満開です

第二弾のお花屋さんに並んでいるような薔薇らしい薔薇は6月予定^_^; 毎年、10月下旬の命日に一つだけ「返り咲き」するあの薔薇ね・・・

特に手入れをしているわけではないのですが、年を追うごとに豪華絢爛になっていきます・・・

そして。桜の木のさくらんぼも実がつきはじめました

ああ、慄然! 今年もやられちまうのだろうか、うちの大切なさくらんぼちゃん、あのアホカラス軍団に・・・去年も全滅させられて、夢に出てくるほど悔しいし。

カラスってなんやろか、なんであんなんおるんやろ(ねぇ神様、ほんまにあれが必要ですか?)。あの黒い悪魔め・・・ほんまに真っ黒すぎて不気味やし。それにデカすぎ! 超巨体! ルウくらいの大きさある。それが団体で、さくらんぼ突きにくる~~ ゼッタイゼッタイ許されへん!

とりあえず青い実をつまんで食べてみたら、すっぱくてどーもこーもありませんでした。明日には真っ赤になりそう。

真っ赤になったら戦争勃発・・・あたし、明日日曜やのに一日中、ホウキ片手に出たり入ったりしてるんやろか、明日のあたしの運命はそれで決まりなんやろか。

興奮してくると、本性が出てきて「○○じまえ!」とか叫ぶし。近所の人の手前、ギリギリまで抑えるけど、いよいよ辛抱たまらんくなると、ほんまに叫んでしまう。もっと汚い言葉だって。

誰か応援呼ぼうか、そうや、弟呼ぼう! こないだ魚の骨を喉にひっかけ、そこが炎症起こして大変なことになったけど(なんでそんなんなるん?)すでに完治している弟を呼んで、援護してもらおう。

あたし一羽くらい失神させてしまうかもしらん、それくらい本気やし、それくらい恨んでるし。かれこれ8年もこうして戦ってきて、一度も勝ったことがないって現実も、この激怒をさらに煽るねん。

あいつらは、まぎれもない略奪者や。いつだって、新興成金の渡り者くらいに節操がない。髪振り乱してホウキを振り回すあたしを、頭上でせせら笑っている・・・。

しかしあたしは決して屈服しない。するもんか。地の果てまでもさくらんぼのために戦ってやる・・・! ウォォォ~!

 

・・・・・・さて。

リクエストの多い、マキのミニミニ図書館です。昨夜、3時間かけて書いた・・・。

読破してからずいぶん経ちまして、ようやくご紹介です。

ドストエフスキー最期の巨編、世界文学の最高峰『カラマーゾフの兄弟』は、

・「神と人間」が主題である。神とはいったい何なのか。我々人間とはいったい何なのか。神による救いとはいったい何なのか? 

・推理小説である(中巻で、三兄弟の父フョードルが殺害されてからは、いわゆる犯人探しが始まる)。

・世界に類を見ない、優れた人間観察書である。

簡単に説明するとこんなところでしょうか^_^;

多くの人と同じように途中でつまづいたらどうしよう・・・と思っていましたが、比較的容易に読破することができて一安心・・・てか、あまりに面白くて、寝不足も厭わず読み進めてしまいました。

5/1付の朝日新聞で紹介されていました。

ここにも書かれているように、2006年に新訳が発売されています。新訳は、ずいぶんと読みやすくなっているらしいが、あたしは、あえて、旧訳を読んでみました。単に読破することを目的にしていたわけではないので、少しでも原文に近い形で読みたいと思ったのです。

「長いセリフに心が折れた」つまり、それが原因で読むことに挫折した、ということでしょうけれど、確かに、カラマーゾフに限らず、ドストエフスキーの小説は、とかくセリフが長いです。セリフだけで1ページとか2ページとか、ざらです。

斜め読みする人の特徴として、登場人物のセリフだけを読むパターンがありますが、ドストエフスキーの小説ではとても通用しません。それに、その長い長いセリフの中に、重要なことが隠されていたりするので、少しでも読み逃すと、結局は、戻って読み直さなければならなくなっちまいます。この作者の小説を、理解をもって読破するには、一字一句に真剣に挑まなければならないようです。

また、登場人物には幾つもの名前(本名やあだ名やいろいろ)があるので、それを覚えるのにも一苦労・・・。1人につき、3つとかあるので、なかなか覚えられなくて、最初のうちは右往左往してしまいます(でも必ず慣れてきます)。これも、カラマーゾフに限らず、すべての小説に共通、この名前云々に関しては、ロシアの特徴なのだそうです。

カラマーゾフ三兄弟とは。

ドミートリィ・・・長男・向こう見ずで攻撃的な性格。

イワン・・・次男・頭脳明晰で鋭利、無神論者

アリョーシャ・・・主人公・穏やかな人格。敬虔なクリスチャン

前半のハイライトに有名な『プロとコントラ』章があります。次男であるイワン・カラマーゾフが、自らの無神論を、弟・アリョーシャに語る場面です。非常に迫力のあるシーンで、ここだけを読む人すらいるくらいです(しかしそんな読み方では、カラマーゾフ全体を理解することなどできません)。

イワンは、神の存在は喜んで信じよう、と言います。けれども、残虐極まりない幼児虐待の例を幾つも並べ、たとえ神が存在しているにしろ、そんな不条理に満ちた神のつくったこの世界を自分は断じて認めない、と告げます。

また、この章の中の「大審問官」は、イワンが創った壮大な叙事詩です。16世紀のスペインが舞台であり、そこへ突然、イエス・キリストが現れるのです。まったくもって、虚像の世界ではありますが、どえらい迫力があり、息を詰まらせながら読みました。

「大審問官」(に限らず、この小説の要となるプロとコントラ章全体)を理解するためには、イエス・キリストを知っていなければ・・・つまり聖書を読んでいなければムツカシイとわたしには思われます。聖書にまったく触れたことのない人には、正直、ちんぷんかんぷんなのではないでしょうか。主題が『神と人間』である限り、しかも、作者が敬虔なキリスト教徒(ロシア正教)である限り、当然のことかもしれません。

キリスト・イエスが、全人類の罪を背負って磔刑にされた人、あるいは、人間に姿を変えた神、程度の理解では、おぼつきません。「大審問官」がキリストに迫るその言葉の意味もわからないように思います。

以前も書きましたが、上の新聞に書かれているとおり、カラマーゾフが長年にわたって『踏破しがたい峻峰』であり続けているのは、作者の難解な哲学、長いセリフ、名前の問題などよりも、キリスト教になじみの薄い日本独自の体質のなせる業なのかもしれません。

ちなみに、わたしの一番好きなのは、「大審問官」ではなく、下巻『兄・イワン』章の中の「イワンの悪夢」、そして同じ章の「小悪魔」です。

この小説の中で、わたしが異様に惹きつけられたのは、「世界に類を見ない、怖ろしく優れた人間観察書」たる部分なのです。ドストエフスキーは「世界最高の心理学者」と言われているそうですが、納得です。特に「小悪魔」の中のリーザほど、あの恐ろしいまでの矛盾ほど、人間の本性を語っているものはないと思います。

いろいろ書きましたが、この小説は、決して辛気臭い小説ではありません。登場人物たちの多くは、ユーモアにあふれた性格を持っています。アリョーシャ以外、みんながみんな一様に滑稽で、思わず吹き出してしまう場面が幾つも転がっています。

冒頭に記したとおり、推理小説としての面白さもあります。

また、特筆すべきはラストの清々しさです。少なくとも、わたしには、予想もしなかった、うれしい、心温まるラストでした。

確かに敷居は高くとも、決して乗り越えられない小説ではありません。敷居が高い店だと言われて敬遠していたのに入ってみるとぜんぜんそんなことはなかった、ということがよくありますが、それと同じです^_^; 

本好きのみなさま、ぜひ挑戦してみてください。そして、どこかで「これはヤバい、無理かもしれない」とつまづきかけたときには、わたしにご一報ください、できる限りお手伝いいたします^_^;

カラマーゾフを理解をもって読破できたとき、あなたの読書生活は、何かが変わるような気がします、さらに自信がつくように思います。どうぞ、ワクワクしながら、我を忘れて没頭してください。

読後はきっと、「カラマーゾフ的」というのが、あなたの口癖となることでしょう。「カラマーゾフ的考え」とか、「カラマーゾフ的生き方」とか「カラマーゾフ的なんちゃら」とか。

この小説を読んで・・・特に『プロとコントラ』に感化され・・・元々の「無神論」をさらに強固にする人もいれば、わたしのように、神の存在を、さらに深く信じるようになる人もいることでしょう。

ついでに言うと、わたしのベスト1は変わらず周作の『沈黙』です。その次が周作の『イエスの生涯』そして、この『カラマーゾフの兄弟』が3位につけました。

次に『罪と罰』です。上・中・下巻とあり、カラマーゾフ同様、大長編です。

この作品もまた、テーマは「神と人間」「神による救い」であり、神という名の偉大な存在が、どのようにして人間・・・しかも大きな罪を犯した・・・を救い出していくかを描ききった、大作です。「ある一人の極悪犯の再生物語」と言ってもよいでしょう。

ストーリーくらいはみなさまもご存知だと思いますが、とりあえず大まかなストーリーは・・・

頭は良いが貧乏な大学生・ラスコーリニコフが「選ばれた非凡人は、新たな世の中の成長のためなら、社会道徳を踏み外す権利を持つ」という独自の犯罪理論を元に、金貸しで強欲な老婆と、その妹を殺害するところから始まります。

自分は、「非凡人」であり、狡賢く、強欲なだけの老婆を殺しても何ら問題はなかったはずなのに、罪の意識に苛まれ、気が狂いつつあるラスコーリニコフは、娼婦でありながらも、信心深く心美しき女性・ソーニャと出会い、彼女の徹底した自己犠牲の生き方に心を打たれ、ついに自首をします。

「もしかすると、ぼくはまだ人間で、「しらみ」ではないのかもしれない・・・・・・」

ラスコーリニコフはシベリア流刑となり、ソーニャもその後を追います。

「人間の再生への願望」を峻烈に描いたこの作品は、最後に、こう結ばれています。

「それはひとりの人間が徐々に更正していく物語、彼が徐々に生まれかわり、一つの世界から他の世界へと徐々に移っていき、これまでまったく知ることのなかった新しい現実を知るようになる物語である」

カラマーゾフ同様、清々しいラストで、ラスコーリニコフとソーニャの未来に、微かな、けれども確かな希望を見出したことで、快い気持ちで本を閉じることができました。

問題はこれですよ・・・これ・・・ 『白痴』・・・

こちらは上・下巻の二冊ですが、一月以上かかって、ようやく上巻の後半まできて、その後遅々として進みません・・・

テーマは『無条件で美しい人』。主人公の公爵は、イエス・キリストの青年時代がモデルだという。

物語としての臨場感に欠けているのか、ちょっとあたしには合わないようで・・・もちろん最後まで読みますが(これまで、一旦読み始めて投げ出した本は一冊もないのだから!)、先に『未成年』にいくかもしれません^_^; しばらく経ってから、もう一度最初から読み直すかもしれません。

 

さて

明日は、お久しぶりのRose Party セレクト お姫様ナイティ新作のご紹介です。

今日なんて真夏のような暑さでした。もう冬物のパジャマなんて着ちゃあいられません。春夏用のナイティを新調し、気分も新たに

Rose Partyのナイティはお部屋でお姫様がお約束

素材、デザインの異なるメルヘンロマンティックパジャマを3アイテムご用意しております♪

どれもとってもとっても可愛いんです・・・☆彡 お値段もお手ごろなのでぜひまとめ買いをおススメいたします^m^

マキの一押しは、この子です・・・

はあ・・・なんて素敵な・・・!

ご覧ください(*^_^*) この可憐でスウィートで夢みるような薔薇と天使柄♪

地の色はホワイトっぽく写っていますが、ベビーピンクです♪

実際にはもっとピンクが出ていますので、さらに可愛いんです♪

薄手のコットン素材、伸縮性抜群、ホイップクリームのようなやわらかで優しい肌触り♪ 

パンツも総柄♪ 本当に可愛いんです・・・☆彡

こんな素敵なパジャマを着てベッドに入ったら・・・きっとHappyな夢を見られちゃいます♪

後ろも♪

こちらもかっわいい(*^_^*)

薄手のコットン楊流、さらっと優しい肌触り、とっても涼しくて快適。

こちらも同柄のパンツつき♪ 冷え防止のため、ボトムスはパンツが一番です♪

ヒラヒラフリル♪

お人形さんみたいになれちゃいます♪

そしてこちらはリボンの国♪

ベビーピンク地にフローラルリボンを散らし、乙女気分を満喫♪

特筆すべきは、着心地の良さ♪ ふんわりとやわらかな上質素材。

こちらもパンツとセット♪

新しいナイティは気分までおNewにしてくれます(*^_^*)

すべて、サイズはMサイズとLサイズをご用意、ナイティなのでかなりゆったりです。

その他にも、キラキラリボンバッグ(先日お出しして大人気をいただいたキラキラリボンパラソルと同じリボンをつけたバッグ、おそろいでお持ちいただけます!)、ベビーピンク×ミルクホワイト段々フリルのおっきめパラソルなどご紹介予定です。

お楽しみの・・・。

先日の仕入れ時。クチュールの仕入先で購入した超素敵な総レースジャケット(上代30000円で割引がなかったので販売はできませんでした・・・)、インナーは先日ご紹介したベビーピンクにコラージュ丸襟のトップス、今年もこのスカートしか持ってへんのかと思われるくらい履き倒す予定のTO BEスカート、そしてRose Partyのチュールローズパラソル♪

このパラソル、今季一番のお気に入りかも(*^_^*)

インナー、これね(*^_^*)

すっごくお気に入りなんです♪

お気に入りのさえらのレースカゴとぴったり・・・

このアンティークがかった雰囲気が好き・・・

このカゴにぴったりのリボンクリップを仕入先で見つけてさっそくつけてみました♪

ちょっとしたことで、こんなに素敵になるんですもんね^m^

性格はおおらかに、けれどもファッションは細かいところにこだわり続けようではありませんか。

それではみなさま(*^_^*)

明日の更新をお楽しみにネ!

 

 


リボン柄裏地のスウィートコート♪ など5/5水曜日更新予定新作速報!

2011-05-04 | 新作速報&ロマンティックアイテム

みなさままいどでございます

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか(*^_^*) 今日はお休みだったはずなのに、結局、一日中仕事していました^_^; あれれ・・・? みたいな・・・みたいな。

明日は店頭オープンしておりますが、ご注文が殺到しているため、店内は荷物で埋まっております^_^; いつものことですが・・・いや、いつもよりヒドイ!

さて。

遅くなってゴメンナサイ。お待たせいたしました。

明日、5/5更新予定の新作速報です。

明日も素敵なお洋服をたっくさんご紹介いたします。その一部を速報 

一押しのコート(目玉商品!)2アイテム、裾にティアードフリルが施されたコットンレースのジャケット()、ベビーピンクにキラキラつきホワイトレース丸襟のクチュールトップス、ベビーピンクリボン通しデザインのコットンレースブラウス・・・エトセトラ。

素敵な子たちがそろっています。明日の更新時に、詳細をご確認くださいネ。

そ・し・て(*^_^*)

今回も、GWスペシャルプライス、お洋服はすべて通常販売価格の50%Offで設定しております

とーーってもお買い得です

今回のプライスは、5/8日曜日まで。それ以降は価格が(30-40%Offに)戻りますのでご注意くださいネ。

一押しはもちろんこちらです

リボン裏地のスウィートコート・マドモアゼル薄ピンク

きゃあ・・・このコートは今季春コートとしてご紹介する中で一番の可愛らしさです♪ 春コートは今季ラストのご紹介になると思います。

夜間はまだ冷えますので、今すぐお召しいただけます。春コートは、3月-6月上旬、9月下旬から11月上旬くらいまで・・・とかなり長い期間活躍しますので、数枚持っているとかなり重宝いたします

あまりに素敵なピンクで、薄いこともあり、お色が画像ではうまく出ないのです・・・画像で観るよりずっとずっと素敵で可憐なマドモアゼル薄ピンク♪

ベビーピンクとマドモアゼルピンクの中間くらいの・・・とっても美しく可憐お色です このピンクなら年齢を問わず、お召しいただけます。

この子の最大の魅力は・・・

そうです 裏地が薄ピンクのリボン柄なんです~~

素敵なコートは裏地が決め手♪ 羽織るとき、脱ぐとき、気分が上がります

妖精エマのリボンみたいなんです・・・ ほんっとに素敵です・・・

お袖のディティールが可愛い(*^_^*)

ピコフリル&薄ピンクのマカロンボタン

実物は高級感たっぷりでとびっっきり素敵です。

素材はコットン95、ポリウレタン5のしっかりとした上質素材、軽やかで今の時期にぴったり。スカートはタックをとってふんわりフレアライン、ベルトを閉めても閉めなくても、ふかわりワンピースのような愛らしさを漂わす、女性らしい素敵なライン。

膝丈ですので、お上品に素敵にお召しいただけます。

裏地はもとより、この可憐なピンクはなかなか見かけないと思いますのでゼッタイお見逃しなく♪

サイズは36(7-9号)と38(9-11号)。36、38表示ですが、実際は1サイズ大きめに作られていますので、このような表示とさせていただきました。

この手のコートは、ジャストサイズで着こなすほうがゼッタイに素敵ですし、今の時期インナーは薄物ですので、通常9号の方は36、大きめ9号-11号の方は38をお選びくださいネ。

どちらのサイズも極僅かです。メーカーではすでに完売しておりますので再販もございません。この価格ではまずお買い上げいただけないのでお見逃しなく(*^_^*)

こちらも春コート、一押しです

コットン100のワッフル素材がとびっっきりスウィートでラブリー

お人形さんみたいに可愛らしくなれちゃいます♪♪

ポケットにはピコフリル♪ ミルクホワイトのマカロンボタン☆彡

丸くカーヴィな裾が独特の可愛らしさ♪

コットン100のワッフル素材なので、軽やかで楽チンな着心地。とてもキレイで上質な素材です。

後ろリボン

ゆったりの9号サイズオンリー、極僅かの入荷です。

50%Offは本当にお買い得です♪ 

夢のように愛らしいパラソル

ふわっふわお砂糖菓子みたいな夢みる甘さ♪

この世のものとは思えぬ可愛らしさです・・・童話の世界のお姫様仕様

大・小のホワイト巻きバラで模られたおっきなリボンが本当に可愛い・・・(*^_^*)

夢いっぱいのオリジナルパラソルです。

こんな可愛いベビーピンクリボン通しコットンレースブラウスも登場♪

その他にもたくさんご紹介いたします。

お楽しみに!

 

 

 


星組公演『ノバ・ボサ・ノバ』/『めぐり会いは再び』☆ミ

2011-05-01 | TAKARAZUKA歌劇☆彡

おこんばんは

いよいよ5月です・・・はやーい、はやーい・・・

本日の新作も大ブレイクをいただきまして本当にありがとうございます。

栄えある第1位は

なんと^_^; Rose Party オリジナル バレリーナチャームカゴバッグでしたホホ。

ちょっと意外だった^_^; バレリーナチャームがみなさまのツボなので、人気を頂戴するだろうとは予想しておりましたが、まさか1位を獲るとは・・・

白い持ち手、スマートなスタイルで、カゴバッグらしからぬエレガントさが勝因だったのでしょう。ホホ。なかなかこんな可愛いカゴもありませんもん・・・ホホ。

たくさんご用意しておりましたが、あっという間に完売してしまいました。ご注文くださったみなさま楽しみにお待ちくださいネ(*^^)v

第2位は、ミニローズティアードスカートです

めっちゃ可愛いですもん、大人可愛いって言葉がぴったりのスカート

在庫ございます(*^^)v

続くはリボンリボンジャケット、リボンちらしバージョン(*^^)v

9号完売、11号・13号残りわずかです。

この子は素敵なだけじゃなく、ウソみたいにお買い得です・・・信じられないプライス!

フリルレースワンピース(スカート)も大人気をいただいております♪

めっちゃ可愛いです。

さて。お待ちかねの観劇レポです。ほんまに久しぶりです。月一で通っていた宝塚、数ヶ月ぶりです。

星組公演・演目はショーが「ノバ・ボサ・ノバ」(再演)、お芝居が「めぐり会いは再び」 ←この芝居がなかなか面白かった、シンプルで、コミカルで。

もう何年も、一階5列目より後ろで観たことがなかったのに、11列目だった・・・先日JCBの貸切公演と書いてしまいましたが、正しくは阪急交通社の貸切公演でした。ぜんぜんちゃうやん・・・すみませんね、家族がチケットをとってくれたので、うろ覚えだったのです。

まあね、それでもセンター寄りだったので意外とよく見えました。このあたしが11列目なんて・・・!(なんと傲慢な!)と文句を言っておりますが、通常の手段では、11列目すらとれないくらい宝塚は人気です^_^;

えっとえっと、ちえちゃん、歌がうまくなった! すごい! 貫禄ついてきました。また、紅ゆずるさんのポジションがかなり上がっている。人気と並行するかっこよさ。宝塚の男役スターの場合、ファンが増え、注目度が上がれば上がるほど、男っぷりも上がってきます。

何より、夢咲ねねちゃんの可愛いこと・・・ まるでピンクのお花のような可憐さ♪ フィナーレでは、ピンクのキラキラのミニスカートでした うっとりするくらい可愛かった・・・。ねねちゃんのファンになりました。本当に可愛かったな。

わざわざ2階まで上がって撮ってしまったいつもとは違う角度からのシャンデリア

観劇の前に大好きな宝塚ホテルでランチ。

リッツ・カールトンとかハイアットなんかの超高級ホテルより、宝塚ホテルや千里阪急ホテルみたいなこじんまりとした落ち着きのあるホテルが好きです。

ケーキバイキングではなかったので泣くほどケーキを食べることはできませんでした。

まるで一幅の絵のよう。

大正浪漫薫る宝塚ホテルには、こんな素敵なコーナーがあちこちにあるんです。

素敵・・・うっとり・・・♪

「ちょっと写真撮ってくるわ」と言い残し、連れをほったらかしにして、30分も一人で、あちこち探検しました。こーいう行動を、「わが道をゆく」と言うのね・・・たぶん。

ちなみに、ここのティールームにいると、たぶん90%の確率で、タカラジェンヌに出会います(打ち合わせとかに使われているんですね)。過去3度とも、出会いました。2度はダーと一緒でした。開襟シャツ&ブラックパンツで長身・スタイル抜群の男役さんを見て「おおっ、かっこいいなあ! マキもあんなん似合うかもよ」という、デタラメな感想をもらしました。あたし、156cmしかないのに・・・似合うわけないやんか・・・。

ここから撮ると、いつもとは違う印象の大劇場。

橋の下を流れるのは武庫川です(*^_^*)

それではみなさま・・・♪ またネ^m^