オリジナルインテリア「Rose Party~Since 2003~」マキとスタッフのブログ♪RueRueと薔薇♪

17周年!オリジナルインテリアと大人可愛いファッション、高橋真琴の生活用品を少女のココロを忘れない女性たちへ。

空色×白の夢みる~~ &ガラケー・デコチェンジ。

2013-07-30 | マキの私服☆彡

みなさま、こんにちは!

いつもありがとうございます。

毎日働きまくっておりますのよ(*^_^*)

みなさまも毎日お疲れ様でございます。

 

急いでおります。夕方から出かけます。

今夜、とっても大切なことを済ませてきます。

とうとう今夜、わたしは約束を果たします、自分でも驚くほどに清々しい気分・・・まだ終わってもいないのに、満ち足りた気持ちすら感じるの。また改めて書きますの。

 

えーーっと、顧客様限定企画第九期のみなさま、ヒミブロ をご確認くださいませ。

夢みるリボンスカート2色でございます(^^)/

 

それからそれから・・・

前回のお洋服たちも即完売をいただきましてありがとうございます・・・そうなんです・・・前夜にブログでチェックして、当日、発売前からPC前で待機してくださっている方が大勢いらっしゃるのです。みなさま、状況によっては、メルマガが配信されてからでは遅い、ということを知っていらっしゃるので、どうしても欲しいものに関しては、そのようになさいますよね。これは昔からなんですけれど(ありがたいことです)。

で、15分程度ならまだしも、1時間、1時間半・・・と延々と、ブラウザの更新ボタンをくり返し押しつつ待ってくださっている方が本当にたくさんいらして・・・

で、「今日は一時間も待った」など、備考欄にお書き添えくださっている方々には、個別に下記のようなことをお知らせさせていただいているのですが、黙ってお待ちくださっている方もたくさんいらっしゃると思うのです。

そのような方にお知らせさせていただきます。

 

当日に更新時間をメールでお問い合わせくださいませ(当日の午後であればだいたいの時間のお返事ができます)。

たとえば、前回でしたら19:00前後です、とお応えできますので

18:50頃からチェックしていただければよいと思います。

みなさまの貴重な時間を1時間も1時間半も奪うのは本当に心苦しいので(しかもそれでも買えないときがありますものね)

必要な場合はどうぞご遠慮なくお問い合わせくださいますようお願いいたします(*^_^*)  

 

明日も夢みるステキなお洋服をご紹介いたします(^^)/

マキの一押しは・・・ゼッタイこの子(*^_^*)

空色白リボンふくらみお袖の少女ニット♪

空色×白が奏でるハーモニー、びっくりするほどお顔映りが良いんですの♪

聖水のような清らかさ、透明感が際立って美しい高原の空の色・・・

上質なコットン100、白や薄ピンク、もちろん空色のスカートと合わせて、夢いっぱいに着こなしてくださいネ!

 

ザ・ふくらみお袖ですわね。

ぷっくり完璧にふくらみます♪

ホワイトリボンや粉雪のようにロマンティックなドットが、星のように花のように散りばめられて・・・

ボタンは涼やかなクリアフローラル♪ フロントにはクリアのキラキラ☆

どこまでも手の込んだ印象ですよネ、細部まで凝ったおつくりでこの価格は本当にお買い得です♪ 

パールのネックレスや白カメリアともよーく合います(*^_^*)

 

その他にも、胸元にお砂糖レースがふわふわのトップス、レースカーデ、その他、夢みるお洋服たちをご紹介いたします。

可愛い子ばかりなのでお早めにどうぞ。

すべて明日のウェブ・ショップにてお楽しみ♪

 

デコ・チェンジをしたガラケー。以前のデコは、リボン等が薄汚れてしまったの。

ガラケー最後の人になるの・・・その言葉が決して偽りではないことを証明するかのような、気迫にあふれたこのデザイン! フツー、ガラケーにここまでやらないものね、今の状況で。

デザインはわたし、製作は作家たちの中の誰か。「忙しいのに・・・もうっっ」とブツブツ言われつつ、やっていただきましたの。

だってね、タッセルとかキラキラの王冠までついているのよ。

この王冠、けっこう高かったわ・・・ガラケー本体より高かったんじゃないかしら。

 

スマホに変えたけれど正直ガラケーに戻したい・・・そう言う人が周囲にも何人かいるわ、使いづらいんですって。それなら四の五の言わずさっさと戻せばいいと思うわ。まだあるらしいわ、売り場の端の端の、下手すると落っこちそうな崖っぷちみたいなところに、ガラケーがまだあるらしいの。

 

ちなみに、料金もガラケーのほうが安いんですって、基本料金なのか通話料なのかはわからないけれど。だけどわたし、料金のことはどっちでもいーの・・・・・・高くても安くても・・・そんなことは・・・ただ、意味もなくガラケーにしがみついているだけ・・・それだけなのよ!

 

 

それではみなさま明日の更新をどうぞお楽しみにネ。

さようなら(^^)/~~~

 

 


日曜日は丸襟フリフリヒラヒラ可愛い子ばかり♪ & L⇔R 黒沢健一 「Younger Than Yesterday」

2013-07-27 | 黒沢健一 篠原美也子 音楽・ライブ

*訂正 ふわふわカーディガン・・・ポリエステルシォンではなく、「チュール」。シフォンとチュールはぜんぜん違う、ガーゼのようなやわらかさです♪

 

 

まいどでございます。

 

あっつー・・・・・・どこへ行っても誰と会ってもこれが第一声・・・そんな酷暑、みなさまいかがお過ごしですか。

 

ヒミブロ更新しております(^^)/

クチュールメーカーで購入したとびっっきり可愛い空色リボンスカート、フリルいっぱい羽織り、レースフリフリキャミ、カメリア、その他最近購入した私物をヒミブロ読者のみなさまだけにご紹介しております(*^_^*)

 

 

ただいま非常にご注文、発送が混雑しております、何卒よろしくお願いいたします。

 

昨日のヤマト便発送風景・・・

 

本日の発送風景・・・

何だかいつも同じな上、キレイじゃないわ・・・ごめんなさい、

だけど、箱をあけるときのみなさまの笑顔を思い浮かべながら梱包しておりますの。

みなさま、いつもたくさんお買いものしてくださり本当にありがとうございます。心より感謝申し上げます。

 

 

申し訳ございませんが、この曲を聴いて待っていてくださいますかしら。

今からアトリエへまいりますので・・・

 

夏の終わりにぴったりの曲なの・・・でも夏ははじまったばかりだとみなさまは言うけれど、わたしの夏はもう終わってしまったんですものね(たった2日間という人生初の短すぎる夏でしたわ)。

 

L⇔R 黒沢健一 「Younger Than Yesterday」 ライヴバージョン

 

わたしが一年前くらいにアップしたものなんですけれどね。

You Tube に黒沢健一オンリー・チャンネルを持ち、着実に登録者を増やしておりますのよ(現在155名)、もちろんどなたもUp主がRose Partyって店のオーナーだなんて知らない。

たぶんすんごい聴いてもらえるだろうなと思ってUpした「KNOCKIN' ON  YOUR DOOR」は視聴回数19万を超えていました、今日確認しましたわ。

 

「Younger Than Yesterday」、めまいがするよな名曲ですわね・・・アコースティック・ライヴの音源ですね、アコースティック・ギター一本で歌っています。

 

何がすごいかって、歌がうますぎるんですの。声が美しすぎるんですの。

先日のテレビ、ちょっと声が・・・でしたよね、たぶんものすごく緊張していらしたのでしょうね、あんなところで歌わされて緊張しないわけないもの・・・だけど本当はこんなにうまいのです、ただそれを知ってほしいがために、それだけのために・・・(名誉挽回?)

 

でも、本当にいい曲なんですよ、涙が出ちゃって。ボリュームを上げて聴いていただけたらうれしいなあ。

 

Rちゃん、聴いてみてよ? Rちゃん、あたし負けてなんていないんだからね。

 

先日Rちゃんと、仕入れの帰りに会って食事したんですの。

 

Rちゃんはラーメンが食べたい! と言い張りましたが、わたしはこのクソ暑いときにラーメンなんて食べたくないし、わたしラーメンは冷麺以外好きじゃない、と反撥したら、「じゃあ冷麺を食べればいい」と言うので、「家に大切なお客様からいただいた冷麺がいっぱいあるから今日は食べたくない、わたしは焼肉が食べたいんだ」と申しましたところ・・・

めずらしくRちゃんが折れて、焼き肉を食べに行ったのです。10代のころからうろちょろしてきたナンバ・心斎橋界隈ですが、結局わたしって千里の田舎者だから(だけど千里は大阪で一番キレイなところなの)どこに何の店があるかよくわからず、Rちゃんもわかんないので、行き当たりばったりのお店に入りましたの。

で、ココまでは特にみなさまにお伝えするようなこともない、どーでもいい話なんですけれど。

 

わたし牛肉が大好きなのでモリモリ食べながら、自分でも気づかないうちに、健ちゃんの新譜がどんなに名曲ぞろいだったか、そしてライヴがどんな素晴らしかったか、を延々と話していたらしいのです。

それで、次に名古屋ライヴの話をしようとして、勢い込んで「な!」と言ったその刹那、Rちゃんがあからさまな迷惑顔で「もういいよ、ブログ観たし、マキうるさいねん」と吐き捨てるように申したんですの。

ううっ、何か言い返さなきゃっ・・・と頭をめぐらせている間に先を越され、

「ほんまマキうるさいねん、黒沢さんとかぜんぜんキョーミないし、どっちでもいいねん、マキがうるさいからテレビも観たけどマキの好みおかしいんちゃうか思ったわ」(上品な地域にお住まいの方には理解できないかもしれないけれど大阪人の大半はこのように熟考せずに勢いだけで一かバチかの言い方をするんですのよ)

っと、あまりにひどいことをズケズケ申しますもので、さすがのわたしも・・・Rちゃんより10近くも歳上なのに・・・カチン! ときて、

 

「あのねー、あたしかってトキオかなんか知らんけどあんなんキョーミないし、それでもいつもRちゃんの話聴いてるやんか」

Rちゃんはトキオというジャニーズのグループの長瀬君という人が大好きで、そして自分の彼氏は長瀬君にうりふたつだ、と言い張るんだけれどわたしはちっとも似ていないと思うの。

だいたいトキオとかゆーのと黒沢先生を比較すること自体おかしいじゃない。方や日本が誇る天才ミュージシャンなのよ。

 

ただそこまで言うと、本気のケンカになりそうだったので、何て言ってやろう、どうしよう、とモタモタしているうちに

「長瀬君めちゃかっこいいー! マジで好きすぎ!」とRちゃんが絶叫してしまったので、何となくわたしはこれで決着をつけられたというか・・・相手の絶叫に呑まれたというか・・・

大阪人って、奇天烈ですのよ、こんなふうにして絶叫し、無理やり勝負をつける手合いが多いんですの。つまり、絶叫した者勝ちなのですね。

 

だけどわたしは負けない。負けたつもりもないわ。根に持っているんですの。

だってあんなひどい言い方・・・(ただ、好みの異性が正反対というのは友情を保つ上での重要な条件だと思いますのよ、まったく同じタイプの人とはいろいろな意味で・・・ネ)。

 

わたしが思うに、Rちゃんはヤキモチをやいているんじゃないかしらね、自分のことだけを見つめてほしいのにわたしが先生の話ばかりするものだから・・・Rちゃんは否定すると思うけれどきっとそうに違いない!

 

 

ところで、 黒沢健一 2013 バンド・ツアー "Banding Together "

のわたしのレポが、ファンの方が立ち上げた今回のライブ・ツアー サイトに掲載されております。

お声をかけていただけてうれしいな・・・

だけどガラケーを連発されてちょっと恥ずかしいな・・・^^; 

しかしガラケーのみなさま方! 自分に負けてはなりませぬ(ご存じのとおりわたしは一度負けそうになったわ、でももう負けないわ)。

合言葉は「スマホがなんぼのもんですの?」。負けそうになったらこの言葉を胸のうちで数回つぶやくと良いでしょう。勇気がみなぎってくることでしょう。むむむむむーっ!

それから、スマホを持っている人にはあまり近づかないほうが良いでしょう、だって何となくうらやましくなりますものね、とっても危険だわ。

ちなみに上の↑合言葉を、ご来店の際、あるいはお電話で直接わたしに聴かせてくださった方々へは、わたしも同じ言葉を颯爽と返し、さらに、飴ちゃんをプレゼントいたしますわ。大阪人は、常に何種類もの飴ちゃんをバッグの中に忍ばせていることはご存じでしょう? ね? 飴ちゃん食べる? 誰にでも彼にでもそうやって飴ちゃんを配ることで自らの存在意義を見出そうとする・・・それが大阪人ですの、おかしな種族ですわね。バッグの中にあるものはもちろん家にだって山ほどあるんですの。

サァ、堂々とまいりましょう。みなさまわたしを裏切らないでくださいませよ、わたしだってたぶん・・・たぶん・・・裏切ることはないでしょう。

 

・・・

・・・・・・

 

てか、ガラケーではなくレポの話でしたわね。

何だかみなさんのレポには分別があり、写真も言うに及ばずキレイだし・・・でもわたしのレポって・・・読み直すと何だか酔っ払いが書いたみたいだわ・・・大丈夫かしら・・・わたしはあの日も次の日もお酒は一滴も飲まなかったんだけれど。

↓"Banding Together " みなさまがすでに観て、読んで、そして笑ったわたしのレポが出てくるだけなんですけれど、コチラでご紹介いただきましたのでご興味のある方はぜひ・・・

http://minaboh.com/2013kk/photo/130708-6/

 

それではのちほど!

明日は夢みるお洋服がいっぱいなのですーー☆

 

さて。アトリエから戻ってまいりました。作家たちはとても元気で、カキ氷を食べておりました。わたしの分はございませんでした。帰ってからすぐに食事をとり、その後ちびっ子のサンポへ行き・・・

けれども彼はどうしてああ走り回るのかしら。13年一緒にいて夏バテをした姿を見たことがないの。

元気なのはすばらしいこと、ルウの元気がわたしを支えているの、けれども、時に・・・特にこういう無風の夏の夜には・・・サンポ中・・・地べたに座り込んで(へたりこんで?)、もうイヤだ、しんどいっっ! と叫びたくなるのはなぜかしら。

彼は、氷のいっぱい浮かんだ水をがぼがぼ飲み、お菓子をねだり、それを一瞬のうちに食べつくし、そして今、リビングの床に・・・まるで汚れきったモップのように・・・だらしなく転がっているわ・・・。

 

さてさて大変お待たせいたしました(*^_^*)

 

明日、7/28日曜日は、タイトルどおり、丸襟フリフリヒラヒラ可愛い子ばかり♪ でございます。

お洋服は毎回ものすごい人気で、更新前からPCにへぱりついてくださっている方が多数いらっしゃいますのでお早めにどうぞ♪

すべてサマー・セール価格なので入荷数20点未満の子たちが多いのです、カートに入っても完売している場合がございます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

販売していないお洋服や小物類はすべて私物です。大変恐縮ですが私物に関するお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。

 

すべてクチュールの子たちです♪

 

まずは大ブレイク確実のこの子から♪

コットンレース、丸襟、フリル・・・がお好きな皆々様、どうぞこの子はお見逃しなく♪

すっごくすっごーーく可愛いでしょ(*^_^*)

クチュールコットン100、ふっくらまあるいふくらみお袖と裾の二段フリル&リボン、

そして清楚でロマンティックな丸襟、すべてがみなさま好みでございます。

 

愛らしい少女時代へ・・・なつかしいあの頃へ・・・といざなってくれる丸襟ブラウスは、だからこそ大人の女性のためにございます!

完璧なふくらみお袖☆

裾はコットンレーストリミングの二重フリル♪

サイドのリボンがすっごく可愛いの(*^_^*)

リボンを調節するとフリルの具合も変わりますのでお好みに合わせて可愛らしく結んでくださいネ。

こうしてサイドから見たときが、ほら、すっごく可憐なんです♪

レースのあしらいやピンタックの仕上げがとても美しく、お安いものとは一線を画します。

カメリアをつけたり・・・

 

おリボンをつけたり・・・☆ 

もちろん王道丸襟も♪

裾から少し見えるレースが可愛いんです♪ こういったディティールが、全体の印象をどれほどロマンティックに仕上げてくれるかみなさまご存じだと思います。

ぜひ見せてくださいネ。

コットンブラウスは、こうして重ね着することで、オールシーズンお召しいただけます♪

可愛い丸襟は何枚あってもまだまだ欲しい(^^♪

 

この子もなんってロマンティックでお姫様なのでしょう・・・☆

ふわっふわフリル&レースをたっぷりあしらったお砂糖菓子みたいなふわふわカーディガン☆

ポリエステルチュールですが、まるでガーゼのようなやわらかさ、そしてなめらかさ♪ 涼しげで軽やかで、暑い季節も快適にお召しいだけます。夏のワンピースに合わせるのもおススメ、一気にヒラヒラ度が上がります!

 

すべてが可愛いのですが、一番可愛いのはお袖だと思います。

ヒラヒラレースフリルのふっくらパフスリーブ♪

 

 

こんなにヒラヒラしているのに、子供っぽくならないのは、透明感のあるホワイトであることと、素材の良さのおかげ♪

チュールとフリルのミルフィーユ仕立て♪

風に揺れてたなびく様は、

とっても素敵なの。

後姿もフリフリフリル☆

インに可愛いキャミを合わせて・・・♪

ピンク、空色、ベージュ、ブラック・・・合わせるお色によって雰囲気をがらりと変えてみせます。

ありそうでなかなか見つからないデザインです(^^♪

 

 

 

 

純白とレースが輝くフリリーチュニック☆

お姫様気分でお召しいただけます。

軽やかで涼しいコットン100、お袖と裾のヒラヒラ感が、お人形さんのドレスみたい♪

お色がホワイトなので、華美になりすぎず、上品清楚にお召しいただけます。

この子は今日の時点で着画があるのです^^;

ほら、ご覧くださいまし、こんなにヒラヒラなのに着用すると華やかになりすぎませんでしょ。

身体にべったりとはりつかない、ゆったりとしたAラインフォルムなので可愛いだけでなく、すっごく涼しいのです♪

ネックラインにもフリル♪

うーん、可愛いです♪

このヒラヒラ感は、夏だけのお楽しみ(^^♪

 

あら、可愛すぎ^m^

リボンちゃんいっぱいパフスリーブニット☆

リボン大好きなみなさまにはたまらないデザインですネ(^^♪

上質なコットン100、やわらかで品のある素材です。

ふわふわパフスリーブ♪

 

カメリアとも好相性♪

みなさまがお持ちのステキな手袋と合わせるとますます可愛らしさが引き立ちます。

 

 

クラシカルでロマンティックなプリンセスラインニット☆

ドレス風の胸元のデザインに魅せられます☆

ご覧いただくとお分かりのとおり、レースやリボンがとてもキレイなんですよね、細かいところがキレイだと、とっても見栄えしますし着ていても気持ちが良いのです。

見るからにプリンセス♪

一枚で着られて可愛いニットはこの時期、特に重宝いたします(^^♪

 

 

うわーん・・・愛するまどかさまより、またまたこんな豪華な贈り物が・・・

うれしくて申し訳なくてだけどうれしい・・・まどかさま本当にありがとうございます。

中身は次回ご紹介させていただきます♪

 

それではみなさま、明日の更新をどうぞお楽しみに。

みなさまからのご注文、心よりお待ちしております。

 

バイバイ(^^)/~~~

 

 


THE BIG ISSUE☆ &チェリーやフリル、パンツ特集など新作速報

2013-07-23 | 遠藤周作、エミール・ゾラ、ドストエフスキーなどマキの読書

みなさまおこんばんは(^^♪

いつもありがとうございます。

『THE BIG ISSUE』

何度もご紹介しておりますが、ここ数か月のビッグ・イシュー。

ジョン・ボン・ジョヴィのことをわたしは何にも知らないんだけれど、スゴイな、と思うのが、いつまでも見た目がカッコイイところ。

そこには、彼が音楽をつくるのと同じくらいの努力が見出させるから。事実として、外見の美しさを保っている人への評価は高い。

だって、万一、日本人の女性の9割がかっこよすぎる! と思うであろう福山雅治さんが(ごめんなさい、わたしは少数派の10%に入りますが決してあなどっているわけではないのですのよ、外見の良さも天賦の才能の一つですものね)、万一ですよ、あの顔のままではあるが100キロを超える巨漢になった場合、それでも彼に熱狂的でいられる方がどれくらいいるだろう、ということなのです。

近所のAさんが何がどうなったか引退したのに痩せない相撲取りみたいになっても、福山さんにだけは今のままのスタイルを保ってほしい、若々しくあってほしい、ファンの方々がそう願うのは当然だと思うのです。そういったファンの方々の気持ちを裏切らないでいるためには、相当の努力と根性が必要だと思うのです。

そういう意味で、ジョン・ボン・ジョヴィはスゴイと。聖子ちゃんはもっとスゴイと。

で、わたしは彼のことを何にも知らないんですけれど、もう10年以上前、西宮スタジアムだったか・・・もう忘れてしまったけれどとにかく関西のスタジアムでのライヴに、友人に誘われて行ったことがあるのです、良席ではなかったけれど、遠くから観てもなかなかカッコよかったし、何よりファンの方々のその熱狂が半端なかったことだけは記憶に残っていますの。

Rose Party は働くホームレスを応援しています!

売り上げのごく一部ではありますが、支援物資(冬の寒さに負けないアイテムなど)に使わせていただいております。

 

ビッグ・イシュー日本版は、今年9月で10周年を迎えます。そして、Rose Partyもまた、今年の9月で10周年を迎えます。

なんと、同期なの^m^

創刊号は持っていないのですが、3号あたりから買っているので、ビッグ・イシューとのお付き合いももう10年になりますネ。

現在の千里中央・モノレール駅前の担当は石井さんです(^^)/

石井さん、いつもありがとうございます! てか、カメラを構え、「石井さん、写真撮らせて、宣伝用だから」と言ったら妙に緊張してしまった石井さん。

石井さん・・・千中に立ち始めてもう二年くらいになるかな・・・鉄道マニアの石井さん、悩み相談、座談会などでもよく登場なさっています。

 

販売員さんは朝から晩まで・・・寒い日も暑い日も雨の日も、こうしてビッグ・イシュー片手に立ち続けます(休憩の時間ももちろんあります)。

彼らはこうしてビッグ・イシューを売ることで、一日も早く、路上での生活を抜け出したいと願っています。

 

熱射病も心配なので、うちわをプレゼントしようとして、いります? と訊いたら、「ほしいけど、うちわ片手に売るのはちょっとみっともないしお客様に申し訳ないから」と石井さん。うん、そうよね、わたしは、だから石井さんが好きなの。

 

これまでも何度も書いてきましたが、わたしの中に芽生え、もうずっと育まれ続けているのは、販売員さんたちに対しての「同士」としての強い想いです。

販売員さんたちのことを、わたしは、同じように一生懸命働く者として「同士」だと思っています。

 

もう一つあります。

 

わたしがホームレスの話をすると、多くの人は、「自分で選んだことじゃない」「怠け者のなれの果て」とおっしゃいます。わたしは少し悲しい気持ちになりますが、かと言って、その人たちの考え方が誤っているとは思いません、それどころかお気持ちはわかります(ただ事実を知ってほしい、そして一般論ではなくさまざまな側面から考えてほしいとは願っています)。

と言うのも、これも以前書きましたが、わたしも、昔は、同じように考えていたからです。わたしはホームレスになるような人間は、そのように生きてきたからであり、社会のせいでも誰のせいでもない、と醜くも公言しておりました。

 

わたしをたしなめたのは、ダーだけでした。ダーは言いました。「マキ、僕はそうは思わないんだ。僕は自分は絶対にホームレスにならないとは言い切れない。いつだって彼らの姿は自分の姿でもある」

クリスチャンらしい考え方です、彼はわたしなどが追いつくことはできない敬虔なクリスチャンであったと同時に、彼の生まれ持った性格&さまざまな経験により培われた性格により、決して、自分自身を、わたしをふくむ多くの人のように「特別視」することはなかったのです。

つまり、傲慢さがなかったのです。別に彼を良いようにばかり言うつもりはありませんけれど(イヤなところもいっぱいありましたのよ!)、人生の大半をエリートとして歩んできた彼が、「彼らの姿は自分の姿でもある」と、何のてらいもなく言い切ることはやっぱり尊敬に値すると思いますの。

 

話は戻りますけれど、ダーにたしなめられても、わたしは自分の考え方を崩しませんでした。それどころか、ダーのような青臭い(と当時は思っていた)考え方がキライでした。だってイヤな、面倒な、貧乏な人生を歩んでいる人は、それが自分の選んだ道でしょ? 仕方ないじゃない。わたしは頑なに、この傲慢な考え方を崩さなかったのです。

それでもなぜかわたしは、ビッグ・イシューの創刊を知り、興味を持ち、販売員を見つけるとかならず買うようになりました。当時は仕入れ先のある本町や難波周辺で買うことが多かったですね、千中にはまだ販売員さんは立っていなかったのです。

わたしがホームレスを自己責任でしょ、と決めつけながらも、ビッグ・イシューを買い続けたのは、たぶん、「働く同士」としての感情だけは当時からあったのだと思います。それでも、「働くのなら、買ってあげるわ」的な、高姿勢であったことは間違いありません。わたしは偽善はしなかったと思うんだけれど何事においても居丈高になることがよくあったのです。

 

時は経ち、わたしはダーを病気で亡くしました。

そのときを境に、わたしは、彼らと同じ目線になったんですの。劇的な表現を使えば、地を這う人間の仲間入りをしたわけですの。

彼らの孤独、不条理に対する怒り、生きることへの疑問は、そのままわたしのものになったんですの。

 

お金があるとかないとか、住む家があるとかないとか、わたしには、そーいうことはぜんぜん問題外でして、ただわたしが問題にし、大切にしているのは、同じ目線になった、ということだけですの。弱く、醜く、悲しい人間・・・まるで『沈黙』のキチジローのように・・・であるという彼らとの「つながり」だけですの。

 

その後わたしは、今でもですけれど、彼らの姿を見つめながら、自分についていろいろなことを考えます。

 

自分が今の立場に、状況にいられるのは、果たして本当に自分の力なのか、と。わたしが立っている場所は、本当に自分で種をまいた場所なのか、と。

そうではないでしょ、というのが、わたしの答えなんですの。

 

わたしは生まれたときから(経済的には)恵まれた環境にありました。それはわたしが何かイイコトをしたからじゃないんですよね、わたしの努力とは何の関係もないところで与えられたものなんですよね。前世にイイコトをしたから今生は恵まれていられる、そんな迷信だってわたしは信じません。

現実的な話をすれば、わたしが今こうしていられるのは、まず最初に、わたしの両親の力があったからです。次に、お買いものをしてくださるお客様方、そしてわたしのダーの精神的、実際的支えがあったからです。

そのおかげでわたしは今、自分の生活を自分で支えることができているという意味である程度自由にいられているの。わたしは自分の忘れている人たちも含めて本当に多くの方々のおかげで、精一杯・・・もちろん楽しみながら・・・働かせていただけているのです。

 

一方、ホームレスの方々の多くには、頼れる両親、親せきなどはいません。両親が健在であっても、両親もまた生活に困窮している人が多く、自分のことで精一杯です。

みなさまの想像以上に、彼らはつらいことを多く経験しています。その上、どんなにつらくても苦しくても頼れる相手すらいないのです。

 

自分の両親や周囲の人間に力があるのは、何か自分がイイコトをしたからでしょうか。

自分の両親はじめ周囲の人間にも力がないのは、何か自分がワルイコトをしたからでしょうか。

どちらも決して「そうではない」。

 

人生は平等ではありません。

わたしはクリスチャンですから、主役は「この世」ではなく「あの世」だと思っています、あの世においてすべては平等になる、とわたし自身は確信しています。

けれどもだからと言ってこの世の苦しみがなくなるわけではない。

今、現実として、生身の人間の一人として、この世に生きているのだから、あの世のことなんてどーでもいい、って気持ちになることだってあるんです。天国じゃない、今、この時のわたしをどうぞ助けてください、悲しくて苦しくて死にそうなんです、とキリストに祈ることだってあるのです。

とにかくこの世の人生は決して平等ではない。自己責任、の一言で片づけられないものが、だから確実にある、ということですね。

 

それでも、生きている、それでも生きることを選んでいる、もしくは望んでいる。だから彼らはわたしにとっての同胞なのです。

 

わたしは悲しみを、マイナスとばかりには捉えません。苦役には苦役の恵みがかならずあります。悲しみを糧に、明るくたくましく生きてこそ、自分の人生は輝くと信じています。悲しみを知っているからこそ自分の人生は何倍にもその意義を増す、と信じています。わたしは、ただ言葉を操っているのではなく、自分自身が身をもって経験していることだから断言するのです。

わたしはヒジョーに根が暗いのですが、その根本的な性格さえ巻き込んで、明るくたくましい悲しみ屋になる、それがわたしの目指すところだし、同胞への希望でもあります。

 

そこで逆境俳句↓

『笠もなきわれを時雨るるかなんとなんと』(松尾芭蕉)

 

『マムアンちゃん』の大ファンです。単に気持ちが癒されるとかそーいうことではなく、わたしの気持ちがいつもそのままイラストと言葉になっているからドキドキしてしまいます。

このイラストの可愛いこと(*^_^*)

愛する存在、そしてこれから愛していく存在との関係のすべてがこの一枚の絵に凝縮されているみたい。

雨宮さんの大ファンです。いつも楽しみにしていますが、『魔の五分』は素晴らしいと思った。これを読んでほしい人が・・・自分以外にも・・・たくさんいる。雨宮さんは、面倒くさくない正直者だと思う。

 

あら、VAMPSって・・・ナニ?^^;

でも、右の方が、HIDEさんなことだけはわかる。ものすんごい人気ですよね、きっと魅力があるのね。

豊がまだ生きていたら何をしていたかしら。時々ふとそう考えると止まらなくなるから考えたくないの。

彼はわたしにとって、恋愛感情を伴う異性などではぜんぜんないのはもちろん、かといってカリスマでもなく、とにかくものすごく近そうで宇宙の果てくらいに遠い人でした。だから、多くの豊ファンが豊を自分の代弁者だ、とどこかその口調に親しみをこめて言うことが、イイとかワルイとかじゃなくどうしても理解できないの。 

活動家の湯浅 誠さん、もう何年も前からの熱烈ファンです。現在、東京から大阪へ活動拠点を移しておられます。

顔も好きだし話し方も性格も好きです。何か・・・あなたについていきたい、と言ってしまいたい気持ちに駆られますの。

東大を出てどこかいいところに勤めてみんながうらやむような家族構成で一等地に100坪の大豪邸を建てる人にはぜんっぜん興味はないけれど、東大を出て貧困になっちゃう湯浅さんやダーみたいな人が好きです、だけど決して「心は貧しくない」んですのよ。

 

さて、遅くなってごめんなさい。寝ていたわけでもサボっていたわけでもありませんの。アトリエへ行き、打ち合わせを済ませて帰ってきたらB型男子(彼をわたしはB1と呼ぶ、B3までいるの)より電話、1時間も話してしまったの・・・B型男子はことごとく、気の強い雑草のような女の人が好きですわね・・・困った人たちだこと・・・B1からB3まで、健全なお付き合いを楽しんでおります。

 

ただいまご注文、発送が非常にこみあっております。何卒よろしくお願いいたします。

在庫などのお問い合わせはお電話でも受け付けております。営業時間内にお気軽にどうぞ(*^_^*)

 

大変お待たせいたしました。明日の新作速報です♪♪

 

マキの一押しはこの子でございます♪

胸トキめくような美しいデザイン、クチュール感あふれるコットンレーススカート☆

サイズはウエストゴムフリー。この優雅さでウエストゴムはとってもめずらしいですネ。

ご覧ください、この涼やかでロマンティックな雰囲気を・・・何だかうっとりしちゃいます(^^♪ 

透き通るような繊細さがかえって凛とした女性の美しさを演出いたします。

とっても凝ったおつくりです。

手編みで仕立てられた優雅なレース使い、裾のスカラップで可憐さをプラス♪

白いブラウスにつば広のお帽子をかぶって避暑地スタイルとしてもステキ。

この子は画像の何倍もステキです! & 超・スペシャルプライスも魅力です!

白いリボンが散りばめられて・・・☆

きゅっと結ばれているだけなので必要のない方はほどいてくださいネ。

 

ふんわりドールシルエットで少女感満点☆

ピンタックフリル&パフスリーブのチェリーチュニック

童話の中のさくらんぼちゃんがたっぷり♪ 何とも愛らしいデザインです。

襟ぐり、お袖、そしてピンタックフリル♪

裏地にレースが貼られていたり・・・と見えないところも可愛いんです(^^♪

 

細かなチェリーちゃんなので、幼くならず、独特の可愛らしさと上品さに満たされています。

ワンピとしてはもちろんのことお気に入りのレギンスやデニムと合わせて

大人可愛い少女スタイル☆

春夏用のふわんふわんでサラッとした優しく涼しげなシフォン素材。

ふんわりパフスリーブは7分で、お人形スタイルを保ちます(^^♪

 

ココからはパンツ特集です♪

毎回新作を出すたび大人気をいただくRose Partyセレクトパンツ♪

3種類をご紹介いたします(^^♪

 

 

 まずは履きやすさ&スタイル美人なサマー・ハイテンション パンツを2デザイン☆

2デザインとも、伸縮性抜群&夏に涼しく最適な素材感、ぴったりしすぎないからとても履きやすく、軽快でスッキリとした印象を与えてくれます(^^)/

ほぼオールシーズン対応いたします。

この子は脚長効果抜群の10分丈、裾くしゅくしゅのスタイル美人パンツ☆

とっても履きやすく動きやすいうえ、可愛いカラーがそろっていますの。

この子は薄ピンク♪ とっても可愛い&めずらしいお色ですネ♪ 薄ピンクのパンツはなかなか見つかりません♪

白いフリルやレースのブラウスとの相性も抜群。パンツスタイルでもカジュアルに傾かずあくまで可愛いスタイルに♪

お色は他に、

左・・・ベージュ 右・・・ブラック

左・・ミルクホワイト 全4色展開☆

サイズはМ-LLまでご用意。

この子たちは、ウエストがとてもキレイですよね、もたつかないスッキリとした仕様で、なおかつ、窮屈感がないのです。

お手頃価格のパンツとしては本当によくできています。

裾にはクリアローズボタン☆ 涼しげですネ。

こんな可愛いトップスにも合わせられるうれしいパンツ♪

脚長効果も抜群なので明日の着画をお楽しみに。

 

 

同素材のクロップド♪

短すぎず、足首が出る程度なのでとてもスッキリお召しいただけます(^^)/

 

お色は薄ピンクと上品なモカ(画像右)♪

サイドに5つリボン♪

薄ピンクには白、モカにはモカ色のリボン♪

ストレッチ性抜群なのでとにかく履きやすくて動きやすい(●^o^●)

毎日は履きたくなっちゃうパンツです☆

 

そしてこちらはベビーピンクデニムパンツ☆

このお色、とーーーっても可愛いでしょ(^^)/ 

ストレートラインのコットンデニムで、軽くて涼しくて楽チン♪

メーカーオリジナルのスーパーストレッチ、着心地、着脱ともにとっても楽で、夏の暑い時期にも不快感なく、気持ちまでスッキリしちゃいます♪

サイドにホワイトのグログランリボン♪

とっても可愛いアクセントになっています♪

この子はベビーピンクのみ。サイズはМとL。ウエストサイドにゴムが入っていますので、窮屈感なく快適にお召しいただけます。

何だかとっても可愛い愛されパンツスタイルなのです(^^♪

ゴワゴワしないソフトタッチのデニムなのでふんわりとしたトップスともよく合います♪

 

 

これぞスウィートワンピです♪♪ 

真っ白のコットンドビーローンにフリフリフリル♪

ワンピとしてもレイヤードチュニックとしてもとびっっきり可愛いスタイルを完成させます!

フロントにはレースのふわふわ♪

ドビーとカットワークフリルのこの愛らしさ・・・♪

どんなふうにお召しいただいてもお人形さんみたいになれちゃいます(^^♪

レイヤードするとまた異なる可愛らしさが♪

あら可愛い(●^o^●)

新作ベアちゃんチャーム☆

ちょっぴり大きめのふっくらベビーピンクベアちゃんは、フリフリドレスにピンクの薔薇(^^♪

お顔もとびきり可愛いんです・・・☆

しっかりとした金具がついており、ホルダーにもチャームにも♪

この子は限定25点のみです。

 

 

 

何だと思います?^^;

そうなのです、2ベアちゃんのフリルトート☆

めずらし可愛すぎて・・・(^^♪

ピンクのベアちゃんになると大人の女性にはちょっとムツカシイので、上品なのにやっぱりとっても可愛いビスケット色のベアちゃんを白いレースのドレスに包み、ピンクの薔薇も散らしてオリジナリティあふれるデザインに仕上げました。

今日は写真がこれだけしか撮れなかったので詳細は明日のウェブ・ショップにて♪

 

それではみなさま明日の更新をどうぞお楽しみに。

酷暑が続いております、ご自愛くださいますように・・・(*^_^*)

 

 


Rose Party ピンクと白のカメリア 大フェア☆ プレゼントもネ♪ &ステキなお客様方・・・☆

2013-07-20 | お客様より・・・♪

みなさままいどでございます、酷暑が続きますがお元気でいらっしゃいますか。

 

わーん、みなさま、先日のレギンスは本当にごめんなさいね・・・

メーカー在庫すべて仕入れていましたし、(すごい数だったもので)のほほんとかまえていたら(いやいや、のほほんとはしていなかったんだけれど、のほほんとはね)、ご注文が殺到し・・・結局、お買い上げいただけなかった方が続出してしまって・・・

完売後もお問い合わせを多数いただいておりますがメーカー在庫もすべて完売、再生産の予定もありません。ごめんなさいね。

またステキなレギンス見つけてきますネ。ご注文くださった皆々様、本当にありがとうございました。

 

ヒミブロ更新しております!

ココはどこ? ライヴハウスに変身しそうな礼拝堂! &マキの仕入れコーデその他。

ぜひご覧くださいませ。

 

あらま、みなさま、明日は参議院選挙ですわね、わたしうっかり忘れるところでした。

あーーっ、今回はヤバいなあ、どうしよう、ものすごい達筆で黒沢健一って書いて出しちゃおうかしら(もちろん冗談ですのよ)。

こうなったら、顔で選んでやれ、と思ったけれど、ただ一人として好みの方はいないのね。何だか変な顔ばかりだわ。

ねぇ、みなさま、前々から感じていたことだけれど、だれかに頼ろうなんて気を起こすこと自体が間違いなのかもしれませんわね、ただ、税金をバカみたいにとられていることに納得がいかないのですよ、これまで支払った多額の税金さえ返してくれればもうわたし一人で生きていきますわ。あんなジイサンたちに頼らなくても何とかなるんじゃあないかしらね。明日はルウのサンポがてら行ってみますけれどね。

 

さて。遅くなりました。打ち合わせでもアトリエに行っていたわけでもないの・・・

わたし・・・なんと・・・なんとっっ!

・・・

・・・・・・

寝ちゃってましたの\(-o-)/

わたしが寝ても部屋中をひとり駆け回っていたらしいルウに髪の毛を踏まれ、後ろ肢で頬を蹴られてようやく目覚めたの・・・気づいたら一時間半経っていた・・・すみません。

 

昨日、直己さんから何かが届いたの・・・

白い箱・・・まるで帽子箱のよう・・・ワクワクしながら開けてみると・・・

わおっっ!

ぜんぜん帽子じゃなかったわ!

冷やしラーメンのセットだわっっ!

おいしそーおいしそー! ジャージャー麺とかめっちゃおいしそう\(-o-)/

一昨年は甘くて大粒のぶどう、昨年は高価なうなぎをいただき・・・(>_<) 

いつもたくさんお買い上げいただき、そのうえこんないいものをもらってばかりで・・・本当にごめんなさい、ありがとうございます。わたし本当にお客様からいただきものをしすぎなんです・・・ごめんなさい。

直己さん、いつも気遣ってくださり、本当にありがとうございます。

毎日、夜中まで仕事をしながら、ああ、直己さんも今頃まだお仕事なさっているんだろうなあ・・・なんて思いつつ・・・夜食のおにぎりをほおばっておりますの(は?)。心はいつも直己さんのおそばに・・・。

 

先日またまた一美さまがご来店くださいました(^^)/

まあ、ステキですねぇ・・・♪

さわやかロマンティック!

何かロマンティックな夏の物語、風を感じる夏の詩の中から抜け出ていらしたみたい♪

Rose Partyでお買い上げくださった、あの! 大爆発してわたしは買えなかった^^; ギンガムフリルスカートに、一緒にご紹介していたフリフリキャミ、白カゴは昨年の薔薇づくしバージョンです♪

一美さま、お背が高くてスラッとしていらっしゃるので、ボリュームのあるロングスカートが本当によくお似合いですよね(^^♪

無理を言って今回もお写真撮らせていただきました。ありがとうございます。

そして、ご覧くださいっっ、こんな豪華なメロンをいただきまして・・・(^^♪

甘くって♪ しゃりしゃりで♪ おいしくって・・・(*^_^*)

本当にありがとうございました。

 

Rieさん! この日のRieさんも全身Rose Partyです♪ 実はRieさんのコーデを毎回楽しみにしてくださっている方が大勢いてくださるのです! Rieさんファンがいっぱい♪

ふわふわフリルのホワイトチュニック、昨年でしたか一昨年でしたか・・・大ブレイクをいただいたハイテンションパンツのベージュ、そしてカメリアお靴&白カゴ♪

この白カゴ、改めて見るとめちゃくちゃ可愛いですネ、

自分でデザインしたとは思えない・・・^^;

で、このカメリアお靴を何時間履いていても疲れない! とRieさんはとっても気に入ってくださって・・・うれしいなあ♪

このお靴、だってRieさんのためにあるようなデザインなんだもの♪

Rieさんは自他ともに認めるカメリア・コレクターでいらっしゃるのです♪

 

何だか、Rieさん、お会いするたびにそのセンスに磨きがかかっていらっしゃって・・・昔からおしゃれな方だったのですが最近のRieさんは、全体の雰囲気がモデルさんみたいなので、うっとりしちゃいます。

優しい方なのです、とても心のきれいな方なのです。

 

この日は、まあちゃん(息子さん)と一緒にいらしてくださって・・・まあちゃんがあまりに大きく、男の子らしくなっていたので、びっくりしちゃいました。小学6年生! 来年は中学生ですよ。何だかさみしい・・・いつまでも子供でいてほしい・・・

で、「まあちゃん中学生になってもお店来てくれる?」って訊いたら

背筋を伸ばして「ハイ! 来ます!」って^^; まあちゃんとボーイスカウトの少年ラッセル(「カールじいさんの空飛ぶ家」)が重なってしまって思わず、「ううーっ、ラッセル!」と抱きしめたいような衝動に駆られました。本当に来てね、まあちゃん。

オンボロルウルウさんとも遊んでくれて・・・ありがとね、まあちゃん。まあちゃんのお母さんは超~~美人さん&スタイル抜群でいいなあ! 

Rieさん、また近々お会いできますように・・・いつも本当にありがとうございます。

 

さてさてさて! 明日の新作速報です。

明日はカメリア大好きなみなさまへ贈るRose Party ピンクと白のカメリア 大フェアでございます。

プレゼントもございますの!

ご覧ください(^^)/

大絶賛をいただいた白カメリアと同素材、同サイズにてベビーピンクカメリアをおつくりいたしました(*^_^*)

甘く可憐で夢のように愛らしいベビーピンクカメリア☆

この素材で色出しするのは大変でしたの。

甘いだけでなく、大人の女性につけていただけるよう、優雅で上質感のあるピンクに仕上げてもらっています。

 

この形、そして質感が可愛いんです・・・♪

ベビーピンクカメリアは滅多に見つけられないので、みんなからうらやましがられちゃいます(^^♪

 

ふんわり香り立つようなロマンティック・・・手のひらに載せるとその優しいたたずまいにいとおしさがこみあげてきます。

 

ピンクと白のカメリア大フェアを記念して、

非売品の王道カメリアブローチ(裏にブローチピンつき)を、お買い上げ10,500円でお一つプレゼントいたします(お一人さま3点まで♪)!

ツインカメリアは販売いたしますが、1カメリアはプレゼント用のみにおつくりいたしました♪

お気に入りのトップスに一つあしらうだけで、ぱっと花咲くような輝きをもたらせてくれます。

小ぶりな可愛いサイズでも、素材が良いのでとっても見栄えいたします。

 

ぜひぜひゲットなさってくださいネ。

プレゼントフェアは明日の更新時よりスタート、在庫のある全アイテム対象です(在庫の変動が激しいため完売表示が出ていなくても完売しているアイテムがございます、その際はご容赦くださいませ)

 

プレゼントご希望の方はかならずカートにお入れください。入っていない場合は対象外です、どうぞご注意くださいませ。

 

一部のアイテムのぞき、クリップ&ブローチピンとバレッタにておつくりいたします(*^_^*)

バレッタは、アイテムによりサイズを合わせたものを使用いたします♪

 

まずは、カメリアの美しさ際立つ、ツイン・カメリア

ベビーピンクと白、そしてベビーピンク×ベビーピンク☆

 

白黒ツインのカメリアは見かけますが、ピンクと白はこれまでただの一度も見たことがありません!

Rose Partyオリジナルならでは、Rose Party のお客様のためだけのピンクと白でございます(^^)/

 

ピンクと白のキャンディみたいな可愛らしさでしょ(^^♪

髪留めにしてもとっても素敵なんです・・・☆

カメリアの可憐さをご堪能いただけるという意味で、こちらを一押しさせていただきます!

ロマンティックムード漂う薄ピンクサテンロングリボン×ツイン白カメリア☆

この素材は、サテンやグログランとの相性が抜群なのです♪

お洋服にはもちろん、

バッグにつけても映えますの。

画像は白カメリアですが、ベビーピンクツインカメリアでもおつくりいたします(^^♪

ベビーピンクグログランロングリボン×ピンクと白ツインカメリア☆

この子もとびっっきりの可愛らしさです(^^♪

胸元がピンクと白に輝きます☆

ベビーピンクサテンふっくらリボン×カメリア☆

この子も白カメリアorベビーピンクカメリアにておつくりいたします♪

カメリアが中央ではなく、斜め上についているのが可愛いんです(^^♪

スウィートベージュチョコの豪華リボンとマドモアゼル薄ピンクグログランふっくらリボン×カメリア☆

こちらは色合いを考えて、白カメリアのみでおつくりいたします♪

 

チョコベージュの上品な可愛らしさがたまらなくステキ♪

豪華でボリューム満点のリボン♪

白カメリアがとてもよく映えます(^^)/

マドモアゼル薄ピンクのグログラン☆

ボリュームを出した変形リボンは洗練された雰囲気で、上品におつけいただけます(^^♪

 

スカラップフリルをお菓子のように可愛らしくふわふわリボンに仕立て、中央にカメリア☆

独特の可愛らしさがございます!

この子もベビーピンクカメリアでもおつくりいたします♪

こうして胸元に飾るだけでびっくりするほど素敵になるのです♪

 

ふわんふわんの純白チュールを幾重にも重ねてミルフィーユ仕立て♪

フロントにはピンクと白のツインカメリア☆

髪留めやチャームにもぴったりのボリューム感です(^^♪

 

大ブレイクをいただきそうな、ギャザーたっぷりレースバージョン♪

ピンクと白でおつくりしております♪

ふんわりとしたレースにたっぷりのギャザーを寄せ、流れるようなラインでおつくりいたしました♪

お洋服にあしらうとこの可愛らしさ(^^♪

とってもロマンティックでめずらし可愛いでしょ☆

ベビーピンクカメリアでもおつくりいたします。

バッグチャームにも♪

 

カメリア四連パールネックレス☆

わあ・・・素敵でしょ・・・パールはオールシーズン使えますが特に夏のコーデにそえると、そのキラめきが美しい!

ほぼ真っ白のパールなので、お顔映りもよく、

どんなお洋服にもマッチいたします。

四連はエレガントでとびきりステキだけれど重たくて・・・とおっしゃるみなさま、この子はとっても軽いのです、軽くてつけやすい四連を選びました。

カメリアにはブローチピンがついているので、お好きなところにつけていただけます♪

シンプルなブラウスやニットだって、パールをあしらうだけで一気にエレガントに!

パールの魔法とカメリアの魔法を存分にお楽しみいただけます(^^♪

 

この子たちは毎回大ブレイクをいただくシューズ・クリップ

足元を、ベビーピンクカメリアで彩ります♪

カメリアオンリータイプ、ベビーピンクサテンタイプ、そしてベビーピンクグログランをご用意しております♪

たった一足の靴が、Rose Party オリジナルのシューズ・クリップでさまざまな表情を見せてくれます♪

とっても楽しいですよネ(^^♪

 

そしてそして♪

こちらのカメリアレースリボンキルティングバッグはサプライズ・アイテムです!

とっても貴重な直径9.5センチの大きなカメリアをあしらっております♪

バッグ本体もとびきり可愛いんです♪

舟形のまあるいフォルム(肩掛けOK)にキルティング♪

甘く優しげなミルクティが白カメリアの美しさと相まって、上品でエレガントに印象付けます☆

おリボンにはシルバーキラキラとシルバーハートがアクセントに♪

フリフリレーストリミングなおリボンがとっても可愛いんです♪♪♪

たっぷり入ります。

この子は少なめです。お早めにどうぞ。

 

こんなにたくさんの夢のようなカメリアアイテムがつくれるのはRose Partyだけ♪

明日の更新をどうぞお楽しみに! みなさまからのご注文お待ちしております♪

バイバイ☆


一足お先に! 

2013-07-17 | お客様より・・・♪

たっくさんのお問い合わせありがとうございます☆

お姫様レギンスは、ご覧ください^m^

履いたときのこのフリリー具合を!

幅広チュールの三段重ねになっており、ギャザーをたっぷり寄せることで、ヒラヒラボリューミー。

 

ほんっとこの子可愛いんです・・・☆

わたしが履いた感想・・・この子はレギンスという名がついてはおりますがパターンがパンツでとてもキレイです!

レギンスって脚にはりつくものが多いので夏は暑いのですが、この子は大丈夫、ぺったりはりつかないのでとっても快適♪

サラサラっとしてスムース、なめらかな肌あたりです。

夏のフリリーなスカートと合わせると乙女で可憐なスタイルを完成させます♪

ゴワゴワしないふわっふわのチュールです。

お姫様な足元に・・・(*^_^*)

ご覧ください、パンツとしても十分お履きいただけます(*^_^*)

すっごく可愛いの。

ブラックはこの美しさ!

ぜひお色違いでどうぞ(^^)/

画像ではどうしてもこの子のまれにみるボリューム感とフリフリフリリーさをお伝えできません。

実物はもっともっと素敵です☆

 

昨日出せなかったこんな可愛いフリルチュニックワンピースも♪

パゴダパラソル、レースの美しさにうっとり・・・☆

順序良く進まず、秩序のない感が^^; カメリアクリップもめちゃ可愛いんです。

シューズクリップですけれど、アイデア次第でこうしていろいろ遊べますの。

昨日、初めてご注文くださった方から、マキさんの着画が大好きでコレクションしています・・・とうれしいような恥ずかしいような、何より申し訳ないようなメッセージをいただきました。コレクションする価値はございません^^; それはどうかおやめください^^; でも、そのように楽しんでいただけるのなら・・・うれしいです。今日の着画は、Iさまに想いを馳せつつ、撮らせていただきました^m^

 

本日の更新は19:00前後を予定しております。

みなさまからのご注文お待ちしております(^^)/~~~

 


ヒミブロをご確認くださいネ☆ &水曜日はメルヘンチックなレースレギンス一押し☆♪

2013-07-16 | 黒沢健一 篠原美也子 音楽・ライブ

まいどでございます。

 

顧客様限定企画メンバーさま、何はさておきヒミブロor個別メールをご確認くださいませネ!

 

毎度のことながらただいまご注文が非常にこみあっております。ベアちゃんたちが爆発いたしました(^^)/ 可愛いですネ、ベアちゃん♪

いつも本当にありがとうございます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

いやー、だしぬけですが、ガラケー人口って思ったより多いね、すごいね。

わたしのライヴレポの中のガラケー記述が、同じガラケーな方々のツボにはまってしまったらしくて、

わたしもガラケー! わたしもよーーっ! マキさんの気持ちわかるーー! みたいな内容のメールが殺到^^; まあ以前から、わたしもガラケーよ! メールはたくさんいたただいていたんですけれど、改めて・・・

なんだ、こんなに多いの、ガラケー?^^; みたいな。

てか、30代、40代ではまだまだガラケー率が高いみたいですネ。

 

 

いやー、だけど、今回のライヴ・レポ、こんなにたくさんの反響をいただけるとは思ってもみませんでした。いつもはただテキストで長々と書くだけだけですものね。

おもしろすぎる! 可愛すぎる! というメールをたくさんいただきまして本当にありがとうございました^^;(文体が可愛いらしい! うれしい♪)

それにしてもおもしろすぎました?^^; 

わたしの本来の目的は、日本が誇る天才ミュージシャン・黒沢健一さんの宣伝広告だったんですけれど、大丈夫だったかしら? それともやっぱり単におもしろすぎました^^;?

 

いずれにしろ、写真があると違うのよ、やっぱり。臨場感が伝わるから、読んでいて楽しいわけですよ。

録音はいまいちでしたけれどね、携帯電話の録音機能なんてスマホにしてもたいしたことないですよね、You Tubeでもたくさんアップされていますけれど音がわれているから、あれはファン以外にはちょっと耳障りかもしれない。

わたしも一応動画は撮ってはいるんです、一部ですが。でもこれは誰にも見せたくないな、一人きりで・・・健ちゃんひとり占めで楽しみたいな(*^_^*)

 

それでは・・・夜間に更新できると思いますのでどうぞお楽しみにネ☆

今日もムシムシしていますね、みなさま体調管理にご留意くださいませ。

 

 

で、夜になりましたが、

今日は、もうわたし汗まみれのドロまみれでズタボロになるくらい働きまして、明日の新作の写真もまともに撮れないような状態でございましたので、ダイジェストでお送りいたします^m^

愛するTさまがご来店くださいましたが、わたしのあまりにひどい姿に「マキチャン・・・」と言ったきり絶句(←マジです!)、涙ぐんでいらっしゃいましたわ、わたしもまたそのTさまのお顔を見て涙ぐんでしまったの(どないやねん・・・)。

リンディをいっぱい買ってくださいまして(テーブルが空になるくらい・・・)、その梱包(箱に入れたりテープで留めたり)をご自分でなさってくださったの・・・Tさまはうちの従業員ではないのよ、言わずと知れた昔からの上得意さまなのよ・・・わたしったらどこまでお客様にご迷惑をかければ気が済むのかしら・・・だけどへこんでいるヒマはない、遠い目をしているヒマはないの。おありがとうございます。

そう! ですから、詳細はすべて明日のRose Party ウェブ・ショップにてご確認くださいませ。

 

ご覧くださいませ! このロマンティックで夢みるようなメルヘンデザインのレギンスを!

足元がヒラフリお姫様^m^

みなさま、こんなステキな子はもう出てきません♪ お値段も4,095円ととってもお手頃なのでぜひ洗い替え用、そしてお色違いでいかがですか(*^_^*)

お色は、くすみのない透明感のあるホワイトとそしてローズチュールレースがとびきりよく映えるブラックをご用意しております。

ブラックもステキでしょー! 白いスカートと合わせるととびきり映えますよ♪ ほっそり見えますしネ。

若い方向けのカジュアルな印象ではなく、大人の女性のためのエレガントで高級感あふれるおつくりです。

 

サイズは9-11のフリー。オールシーズン素材で、今すぐ、そして秋も冬も春もお召しいただけますの。

軽やかに若々しくお召しいただける7分丈、ほぼストレートなラインなので窮屈感なく抜群のストレッチ力で履き心地も満点♪ 

ローズ柄チュール×シフォンフリル×ローズ柄チュール☆

三段重ねでヒラヒラふんわり♪ 実物のほうがゼッタイ可愛いのです。

本当にこんなロマンティックなレギンス、他では見つかりません(*^_^*)

一緒にご紹介するフリフリティアードとも好相性なのでぜひセットでどうぞ。

メーカー在庫全部仕入れたので、多数ご用意しておりますが、一度きりの生産のため、完売後の再販はございません。

どうぞどうぞお見逃しなく(^^♪

 

もうこの子もうっとりするような可憐さ・・・☆

細部まで凝ったレースを重ねてティアードラインに仕立てたボリューミーで夢いっぱいのクチュールスカート♪

レーシーなコットンレース素材ですが、しっかりとしたベージュ系の裏地がつきますので、軽やかなながら上品にお召しいただけます。

身長156でひざ下のプリンセス丈(*^_^*)

ここまでフリリーなスカートも滅多に見つかりません♪ お色がミルクティなので華美になりすぎないのも魅力♪

一巻するだけでお姫様気分・・・♪

チュールローズを全体に敷き詰めた薄ピンクのフリリーなストール♪

いつものスタイルに可憐なアクセントを添えてくれるうえ、お顔の表情もトキめきます☆

個人的に一押しでございます!

気品あふれるレディ・パゴダ パラソル☆

まさに淑女のためのパラソル☆

ブラック地に美しき純白レースをたっぷりボリューム満点にあしらい、モノトーン・ロマンティックの美しさを存分にお楽しみいただけるデザインです。

全身を鏡で写したとき、手に持ったステキなパラソルが、コーディネートの格をグンと上げてくれていることにお気づきいただけると思います♪

 

内側の美しさが格別です!

ブラックなので機能的にも安心♪

 

 

この子も大ブレイク間違いなし♪

みなさまが大好きなピンク白カメリアでボリュームたっぷりの愛らしいシューズ・クリップ(2個セット)をおつくりいたしました(^^)/

この大きさがたまらなく可愛いんです・・・♪

お手持ちの靴が、ワン・タッチでオリジナリティあふれるカメリア・シューズに大変身!

ピンク白はとにかく最高に可愛いんです♪

レディで高級感のある黒白もおつくりいたしました♪

通常価格5,250円→3,360円と超・うれしいプライス♪

しっかりとしたグログラン素材なので見栄えいたします♪

 

それではみなさま明日の新作更新をどうぞお楽しみにネ。みなさまからのご注文心よりお待ち申し上げております♪ バイバイ。

 


黒沢健一 LIVE TOUR 2013 "Banding Together " 名古屋クラブ・クアトロ レポ &7/13追記新作速報

2013-07-13 | 黒沢健一 篠原美也子 音楽・ライブ

☆7/13 明日の新作速報はライヴ・レポの下に更新しておりますのでよろしくお願いいたします^m^

 

黒沢健一 LIVE TOUR 2013 "Banding Together " 名古屋 クラブ・クアトロ 行ってまいりましたー!

今日はわたしの中では「更新日」ではないんですけれど^^; 

何だかうちのお客様方の多くが楽しみにしてくださっているようなので、がんばって書きますぞ!

我ながら、今回もなかなか楽しいレポが書けたと思うので、健ちゃんを知らない、もしくはご興味のない方にも読んでいただきたいです。そして何となく健ちゃんを好きになったらどうぞアルバムをご購入ください^m^(一美さまと優香さまと直己さんは買ってくださったそう! おありがとうございます!) 

 

新幹線で一路名古屋へ。

聖子のディナー・ショーでも行っていますので慣れたものです、しかもたった50分で到着するんだもの(^_-)

ギリギリまで仕事をしておりましたので、車内では熟睡できました、お昼も食べていなかったのですが、ライヴ中にお腹が痛くなると困るので食べませんでした(すんごい動くし今日は暑いだろうし)。

 

 

名古屋駅から、会場のある矢場町まではすぐ。地下鉄は乗り慣れているのでね(と言いつつ東京ではいつも迷う)。

 

 

名古屋 クラブ・クアトロはパルコの8階です。

 

 

パルコには開場の20分前に到着。

それにしても名古屋、暑すぎる・・・^^;

20分かあ・・・・・・

長くもないけど短くもない、ビミョーすぎて・・・

とりあえずパルコの周囲を一周してみよう。もしかすると一こくらい名古屋らしい何かを発見できるかもしれない。

で、ぷらぷらしかけたとき、

キーボードの遠山 裕(別名: ジャパネット ゆたか) さんとすれ違う^^;

体格の良い方だしあの独特の雰囲気で、すんごい目立っているんですけど^^;

スマホか何かをいじりながらどこかへ向かっていらっしゃる。

もう一時間と少ししかないのに余裕なお姿。

で、一瞬迷ったんですけれどどうしても自分を律することができず、また「ジャパネットさん・・・?」とも言えず、

「遠山さん・・・」小声で呼びかけてみたところ、

「おっ?!」びっくり顔の遠山さん・・・

おそるおそる「こ、今夜・・・楽しみにしていますね・・・」

「おっ! ありがと、じゃ、のちほど♪」 お姿同様、余裕の返しでございました。

 

 

整理券番号2番!

2番ッッ!

最前列ど真ん中でございます!

コレ、マイクの真ん前。大阪では・・・↓

 

 

↑でしたよね、

同じ最前列でもぜんっぜん違うの。

スゴイっっ、ど真ん中!

うれしすぎてどーしよ・・・

 

 

しかもですね、見て! 椅子があるの^^;

「ウソ、うれし!」思わず叫んでしまいました。ライヴ中、着席するつもりは毛頭ないんです、最初から最後まで立ち続けるに決まっていますよね、ただ・・・昨日の大阪は開演まで一時間立ち続けたから椅子のありがたさが身に沁みましたの。

 

でね、大阪はやっぱり、320名くらい入っていたんですって、すごいー!

みなさん、土日だったらもっと入っていたかも、それに開場時間が早すぎる、一時間も要らないよ、とおっしゃっていましたが・・・確かにそうなのかも。

 

↑ この写真は、開場後すぐの写真なので席は埋まっていませんが、開演時にはすべて埋まっておりました。200名強? もっと多かったかな、たぶん、そう。

「名古屋は減った、4年間一度も来ないんだもの、休んでいた時期があるから全体的に減ってる」と、昔からのファンの方がおっしゃっていましたが、そうなんですね・・・でもそれもまた健ちゃんのスタイルだろうし、さまざまな事情があり遠征はムツカシイんだろうな・・・。もっと売れたら毎年ツアーできますよね・・・あと数枚、ニュー・アルバムを買うことにしました^^; 

 

で、ですね、今回も、左隣の・・・仮にAさん(整理券番号1番の方♪)と、右隣の仮にBさんとCさんのお三方と、とっても楽しい時間を過ごさせていただきまして♪

AさんもBさんもCさんも、エル・アール時代からのファンでいらっしゃって(梅田でお会いした石川県の方もそうでした)、わたしの知らないことをたくさん教えてくださいました。

特に、右隣のBさんは、まあ、とってもとっても楽しい方で・・・千葉県からいらしていて・・・明日は、Cさんと一緒に名古屋見物なさるそうです・・・わたし、Bさんのような方には心から親愛感を抱くのです。

生粋の大阪人なら誰でも知っていますが、関東と関西の笑いって違うんです(それでもダウンタウンが東京進出するまでは、今の10倍以上違った)、関西の笑いって、意味ないやん! ってところから発生するんですよね、わけわからんくっておもろい! みたいな。だから、なんと言いますか、ビートたけしさんのお話ではまったく笑えないんですよ(悪口ではありませんのよ、あの方は立派な方ですものね、知らないけれど)。

それなのに、Bさんの笑いって、大阪人の笑いなんです^^;

ライヴ中にも、連発なさいましたが、めちゃくちゃおもしろいんです。

わたし、何としてでもお友達になってほしい! と思いました!

 

で、とりあえず、ライヴが始まってから驚かれたくないので、「わたし、ガラケーなんです、こんないい席でもガラケーなんです」と早々に白状しましたところ、

なんと! なんっっと!

Bさんもガラケー、しかも、Cさんは携帯電話すら持っていないと^^;  いささか驚きました&上には上がいる! 

Cさんは、携帯電話はゼッタイ持たない、という信念をお持ちらしくて。でもね、わたし、きっと同類なんです、わたしが携帯電話を持ったのは24歳の時、家族中で、友人・知人中で一番最後でした。くだらないメールや電話に自分の時間を邪魔されたくない、ゼッタイにイヤだ、と頑なに拒み続けていたけれど、「不便だから、頼むから持って」と言われて泣く泣く持ったのですもの。

 

で、Bさんったら

「ガラケーでいいじゃん、堂々としようよ!」とおっしゃってくださって・・・

もう目の前がぱーーっと明るくなりましたの。

 

「開場時間が早すぎる、平日だし会社帰りの人には無理でしょ」とおっしゃる方もいましたし、わたしもそうだと思いますけれど、ただ、この一時間という時間があったからこそ、こうして、今回4人のステキな方と出会うことができました。わたしにとって今回のこの一時間はまさに「ギフト」でございました(^^)/

 

なんかもうちょっとしゃべっていたいなーって思うくらい楽しかった一時間が過ぎ去り、

いよいよ開演です!

 

 

 

イヤーーッッ! キャー――ッッ、健ちゃんサイコー! 健ちゃんカッコイイ! 誰か助けてっ(>_<)! 

前日の大阪とは一変、胸をはだけたシャツ(やわらかなブラウス素材でしたけれど、何の柄ですか、それ?)姿の色っぽいこと・・・

40代も半ばになると男の人は肌が汚い人が多いけれど、健ちゃんは肌がスッキリしていて清潔感がある。ステキ。

 

もう一曲目の『DAY BY DAY』から汗だく。大阪でズタボロになったので(一度塗りのマスカラが、しかもFTCのマスカラはちょっとやそっとじゃにじまないのに完璧に取れてしまって世界で一番目の下の隈が濃い人になってしまったの!)日焼け止めにリップしか塗っていかなくって正解だった!

もうっ、おでこが暑すぎ(熱すぎ)!

 

ダーがわたしのこんな姿を見たら卒倒してしまうかもしれない(マサムネのときでももう少しましだった)。

彼以外の人をこんなにも好きになってしまっていいのかしら・・・なーんてなーんて・・・でもね、真剣に考え込んでしまうんですよ、健ちゃんに限らず、誰かを好きになったとき。この感情はですね、どこか後ろめたさにも似た感情はですね、たぶん愛している人との死別経験のない人にはわからないと思うんだけど。

でもね、わたしはもう解放されなきゃいけないんです、天国でダーが願っているのはこのことだけなんです、わかっているけど人間の感情ってそんなに単純なものではないのよー! とぜんぜん関係ない話も織り込みつつ・・・

 

*画像が荒れることを覚悟でサイズを上げてみましたがガラケー・サイズよりよっぽど観やすいですわね。

 

 

見て!

こんなに近いの。

たたみ一畳の端と端で向かい合っているみたいな距離なの。

もう、とにかく近くて近くて近くって・・・照れてしまうくらい近くって。

でも今日も帽子かぶってるー(T_T)

 

わたし、健ちゃんのライヴ・ハウスでのバンド・ツアー初めてなのです。ずっとグローブ座でおとなしくさせられていたもので。でもやっぱりライヴ・ハウスはいいなあ! バンドはいいなあ! ロックン・ローラーですものね。

 

梅田は、ステージと客席の間に、手すりみたいなのがありまして、楽は楽なんですけれど、それが健ちゃんとの間に太く引かれた一線になってしまっていたのですが、ここは完全フリー。

ただ、ステージが高めなので、ほら、映画館の一番前に座ってしまったときのように見上げるかたちになるからとにかく首が痛くって。痛いわ、暑いわ・・・大変だわ。

 

それでね、下から見上げることにはもう一つ個人的なデ メリットがあるの。

前々から気づいていたんだけれど、健ちゃんの顔、下から見上げるとトカゲみたいなの(トカゲ?)。別にいーけどちょっとイヤ。

 

 

手をふったり、「シェー」みたいな恰好をしたりする健ちゃん。

 

 

座るとちょっと遠くなる健ちゃん。

 

 

『Easy Romances』でハーモニカをふく健ちゃん。大阪でもふきましたが、目の前で見るとやっぱりいいです。

この曲、すごく好きです。

 

エレキ・ギターの画像を追記(7/13)

「背丈(161センチ)に合わないっ」とBさんと大爆笑(失礼なファン2人)

 

 

正面より横顔が好きなので横顔を撮ろうとしましたがあまりうまく撮れなかったし

これ以上はない席で写真ばかり撮るのは本当にもったいないし、何だかステージ上のみなさんに失礼なような気もして・・・

だって最前列って一番がんばって盛り上げなければならない席ですよね、AさんもBさんもCさんもそれはそれはすごいはしゃぎようだったし(自分もね)。

 

 

アンコールはツアー・Tシャツのモカ色を着て出てきた健ちゃん。

だから帽子・・・ゼッタイ忘れないのね、忘れたら取りに戻るのね、何が何でもかぶるのね・・・最近なぜかこだわって・・・帽子かぶらないと写真も撮らせないって。

 

 

大阪と名古屋で異なったこと。

 

一、「ジャパネット ゆたか」がたった一日でものすごい上達していた!

悪いけど大阪では何を言っているのかぜんぜんわかんなかったもん。

↑ 新作のTシャツについて説明する「ジャパネット ゆたか」

健ちゃん、肩を落としているのではなく、肩をふるわせて笑っています。 

「ゆたかー!」「ゆたかー!」の声援が飛び交う中、Bさんだけが「ジャパネット――!」

もう死ぬほど笑いました。

 

最後の東京では、さらに味わい深く、滑舌の優れた「ジャパネット ゆたか」に出会えるのではないでしょーか。

 

二、『 ALL I WANT IS YOU』が終わったとき、健ちゃんの身体にいきなり絶頂感が押し寄せたらしく、和歌山一すっぱい梅干しを食べてウィィッ~~となった人のようなシワシワ顔になり、上半身を下から上へブルブルブルブル~~~~~とふるわせたのがド迫力だったので、一瞬ギョッ、としたけれど、ただそんなふうにやってみたかっただけみたい。

↑と同類で、おっかしな顔でベロ(舌)を出したり、目の玉をくるくるさせたり(猫の目戦法?)、意味もなく腕をバッと横に向かって水平に投げ出したり、独特のおっかしな行動がたまらなくステキですね。尾崎 豊も、ぜんぜん違うタイプではあるけれど、ライヴでフツーに歌いながらその手足、肩の動き、表情が、どこか常軌を逸しておりました(わたしは中学生のときから豊の大ファンでした)。

 

その他名古屋で心に残ったことを箇条書き。

・大阪とは一変、名古屋はガールズ・パワー炸裂。男性がとても少なかった。

 

・大阪ではめちゃくちゃうまかった『KNOCKIN' ON YOUR DOOR』、なぜか名古屋では・・・声が・・・声が・・・だいぶきつそうでした。

でも歌い終えた後、「この曲で先日88点を取りました!」同じこと言った!

大阪よりは笑いは少なかったけれど、「100点だよ! 100点!」とどなたかが叫んだら

「あー、やっぱり人の採点はいいなあ、機械と違って」だって。

 

・「では、最後に・・・」と言ったところ、会場から「えーーっ!」のブーイング。

「や、や、や、また出てくるけど、ほら、一旦引き上げて・・・」とか何とか、形骸化された通過儀礼であることを説明、もちろんみんなわかっています。だけど、それを言われると、ああ、あとアンコール2回で終わりか・・・ってすっごくさみしくなるの。

 

・ライヴ自体は、大阪での盛り上がりがすごかったので、やっぱ大阪やねん~~と思いました(大阪にも行った方と数人お話させていただきましたが、みなさん、昨日の大阪はすごかった、人もよく入っていた、と絶賛なさっておりました)。

 

・大阪で一番うれしかった曲『Return To Love』 この曲サイコーですね。

・名古屋で一番感動した曲『Rock'n Roll Band』

 

欲を言えば、このバンド・ツアーで

『NEW WAYS TO SEE THE WORLD 』と『プラスティック・ソング』を聴きたかったな。『Carry on』も聴きたかったな。

 

写真撮影に対しての個人的結論。

終わった後に賛否両論が出るでしょうけれど、こうしてブログでレポを書くとき、写真があるとその印象がまったく違う、つまり「出来」が違う! 臨場感が伝わるから、ご覧くださった方々の中に、黒沢健一の印象を深く残すことができる。だからわたしは良かったと思います。著作権などさまざまな絡みがある中、よくぞやってくれた! と感心しております。

 

えっと、えっと、ライヴ スタイルのリクエストがございましたが・・・

実は2日間とも撮れなかったのです、一日目は仕入れの帰りで開場時間ギリギリだったし、名古屋もギリギリまで仕事をしていて、地下鉄、新幹線、また地下鉄、と飛び乗りましたのでね、2番だからゼッタイ遅れたくなかったのです。

でも、

大阪はこのブラウスを着て行きましたの。

昨年の春物ですよね? お持ちの方もたくさんいらっしゃると思いますがわたしも気に入って購入していたのです、でもどこかに消えてしまって^^;

前日にどこかから出てきたので何となく印象を変えたくて着て行きました^^; ま、わたしも相当いいお歳頃ですが、まあまあみなさま、歳ばかり気にしていたら何にもできなくなるんですよ、先のほうが長いですものね、さっさとあきらめたりするのはもったいないですの。

スカートはReneのデニムを履きましたがまあ着丈もこの程度だし雰囲気的には。

てか、この写真探すの大変でした、もう途中でやめようかと思いました。一年間の間には膨大な枚数の写真を撮っておりますもので、もう何がどこに入っているかわかんなくなっちゃって。

すみません、これでご勘弁ください。

 

昨日、Tさまがご来店くださり、

「マキちゃん、お疲れ! これ食べてごらん!」と、あの有名なマダム・シンコのバウムクーヘンを持ってきてくださいましたの(^^)/

わたし恥ずかしながら食べたことがなくって。

ちょーーー、みなさま、なんって美味しいのでしょう! ええっ、こんなに美味しいものだったのー、そりゃあ行列ができるわ。

バウムクーヘンなんて・・・と軽んじていたわたしのバカバカバカ・・・うんこたれ(←コレお客様方にすっごいうけてるし^^;)。

 

Tさま、いつも本当にありがとうございます♪ 週末のご来店も心よりお待ちしております!

 

この数日で、体重が1.5キロ落ちたんです、もう20年以上、毎日体重計にのることを習慣としているのです。

50キロの人が49キロになってもさほど変わらないのでしょうけれど、45キロが43.5キロになると、やっぱりちょっとしんどいのです。

体重戻さなきゃ・・・と思っていたところだったので、その夜のうちに全部平らげてしまいました(単に大食いなだけ)。すごいカロリーだったと思うんですけれど、今朝も体重は増えていませんでした、ナゼ?

わたしの個人的な事情でしばらくの間、ライヴ・レポをトップに挙げていたいので、↓この下に追記いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

今、アトリエで、日曜日新作用の、おNewベアちゃんアイテムをたっくさんつくっているのです♪ 作家たちも汗だくでがんばっておりますの。どうぞお楽しみにネ☆

バイバイ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

ハイ、ココからは7/13土曜日でございます。みなさままいどでございます。エレキギターの写真を出し忘れていたので↑に追記しています。

打ち合わせが長引きましたの、遅くなってごめんなさい。

 

ヒミブロ更新しております♪ リクエストを多数いただいておりましたマキの〇〇〇、仕入れコーデその他♪

ぜひご覧くださいまっし。

 

さてさて、明日の新作速報でございます♪ 

明日もみなさまの胸をドキドキさせちゃうステキな子をたっくさんご用意しております

この暑さ・・・外に出てボロボロになるより涼しいお部屋で楽しくネット・ショッピングをお楽しみくださいな^m^

 

おニュードレスベアちゃんおつくりいたしました(^^)/

ドレスがフリフリ~~の可愛い子2体♪

この子はドレスが薄ピンクレースフリッフリでぶっぶり☆

特にすっごく可愛いのです

この子たちは、クララたちとは異なり追加生産ができないため、たくさんつくっているのでしばらくは持ちますが、終了すると次回生産は未定のフレックス・アイテムでございます♪

今回は、この子たちで、毎回大ブレイクをいただくチャーム3種、そしてベアピン5種をおつくりいたします。

ベアピンは画像はございませんが、↓チャームと同じタイプで3種(リリア×フリリー リリア×リリア フリリー×フリリー これまでのベアピンはすべて単体でおつくりしてまいりましたが、2つ並べることによって、ボリュームのあるベアピンになります♪)、そして、リリア、フリリーの単体でおつくりいたします。

ボールチェーンのついたチャーム(^^♪

画像左 リリア×画像右 フリリー のコンビ♪

とびっっきりキュートちゃんです♪

こちらはリリア×リリア☆

上ピンクチュールのドレスがふんわり優しげな印象(^^♪

フリフリドレスのフリリー×フリリー☆

双子ちゃんにするとさらに可愛いでしょ(^^)/

画像はチャームですが、このパターンでベアピンもおつくりいたします♪

他にもベアちゃんアイテムがたっくさん登場☆

まずは、画像左 ピンクの薔薇に埋もれたツインベア2スタンド 画像右 ふっくら大きなドレスベア1スタンド☆

リモコンラック、ペンたて、ドレッサー周りの小物入れとしても大活躍のとびきりメルヘンな子たちです(^^)/

この子、ご覧ください(^^) かっわいい

ピンクのドレスを着たぬいぐるみサイズのベアちゃんがケースを抱いていますの(*^_^*)

Macoto Roseもたっぷり♪ ピンクピンクに仕上げております♪

存在感があり、とびきり可愛いんです♪

目に入るたびに気持ちがHappyに☆

この子は、2ケースタイプ♪

二つのケースが連なっています♪

デスク周り、ドレッサー周りなどで重宝いたします。

台もしっかりとしています。

ベアちゃんはふっくらとした子が2体♪

ピンクの薔薇に埋もれています(*^_^*)

ロマンティックブリブリのハートケース☆

左がAタイプ、右がBタイプ♪

 

今回のベアちゃんシリーズ、こちらのハートバスケットのみ、入荷数がわずかです。あらかじめご了承くださいませ。お早めにどうぞ。

 

華やかロマンティックなAタイプ♪

ふっくらベアちゃんは薄ピンクのレースドレスふんわり☆ 後姿もロマンティックでしょ(*^_^*)

Bタイプもこの可愛らしさ♪♪ 包み菓子を入れて食卓においてもステキですネ。

アクセントに薄ピンクローズ☆

ローズブレードトリミングなど細部まで凝っています♪

後ろからのぞくふっくらベアちゃんが何とも愛らしさ満点☆

これぞデコラティヴ・ワールドなティッシュボックスケース☆

本体は木製で、下からスライドさせてティッシュをセットします♪

ふっくらドレスベアと新作ベア2体の合計3体のベアちゃんを飾った超・豪華バージョン!

華やかさ満点!

ベアちゃん輝くメルヘンルーム仕様です(*^_^*)

 

華やかムードに満ち満ちたコラージュ☆ 新作ベアちゃんとフリリーの三点を飾り、薔薇やハート、レースでたっぷりデコレーション(*^_^*)

 

 

Rose Party オリジナルならではの華やかさ☆ 宝石箱の中のようなキラめき☆

 

 

 

コラージュコレクターのみなさまぜひゲットなさってくださいネ☆

 

 

 

お洋服たちはサマーセール価格♪ 一押しのコットンドビーフリルスカート☆ この子履くととびきり可愛いんです、ご紹介するすべてのTopsたちと好相性☆

 

 

コットンドビー、無地よりも可愛らしさが際立ちます、いかにも涼やかで清楚な雰囲気☆

 

裾の大きなフリルがとびきりステキです☆ 薄手で軽やかですが張りのあるしっかりとしたコットンなのでフリルがふんわりなびきます。

 

 

ウエストの共布リボンを結ぶとこんなに可愛い☆ 取り外し可能。 ウエストゴムフリー、60-75くらいまで。

この子は履くとそのふんわり感、可愛らしさに夢中になっちゃいます(*^_^*) 明日の着画をお楽しみに。

裾のゴージャスフリルが一際美しきパフスリーブトップス☆ ぜひフリルのスカートと合わせたい♪(*^_^*)

この子は入荷数わずかです、あらかじめご了承ください。

ギャザーたっぷりのパフスリーブ、可愛いだけでなく二の腕を華奢に☆

お人形さんみたいになれちゃいます♪ 総レースのドールチュニック☆ 透明感にキラキラ輝く純白レースは夢いっぱい☆

ストレッチレースなので着心地も楽チン♪

裾とお袖にスカラップチュール☆

ヒラヒラフリフリふーんわり♪

見るからにロマンティックなお姫様仕様ですネ(*^_^*)

ロマンティックな小花柄がスゥィートなふんわりシフォンブラウス☆

少女めいた雰囲気がみなさま好みですネ♪ この柄、実物はとっても素敵なんですよ♪

お顔をぱっと明るく可憐にみせてくれる小花柄は、物語的な愛らしさにあふれています♪

胸元に輝くパール二連は簡単に取り外し可能♪ お洗濯のときにも便利。

ふんわりほのかなAラインシルエット、着丈もあるのでパンツにも♪ お袖はふんわりパフ、二の腕はしっかりカバーしてくれます。

暑苦しい素材ではなく、この時期にも快適にお召しいただけるソフトでスムースなシフォン素材♪ 風にひらめくふんわり感☆

フリルスカートと合わせると、清楚で可憐な少女スタイルに(*^_^*)

 

それではみなさま明日の新作更新をどうぞお楽しみにネ。バイバイ。

 


黒沢健一 LIVE TOUR 2013 "Banding Together " 梅田クラブ・クアトロ レポ  &新作速報☆

2013-07-09 | 黒沢健一 篠原美也子 音楽・ライブ

黒沢健一 4年ぶりのバンド・ツアー LIVE TOUR 2013 "Banding Together "

大阪 梅田クラブ・クアトロ 行ってまいりましたーー(^^)/

 

感想 1 とにかくサイコーだった!

感想 2 やっぱり地元はサイコーだった(時間を気にせずにいられて帰りも楽チン)!

 

 

 

整理券番号39番、最前列 中央よりやや右に立つことができました(^^)/ ヤッター☆

お隣に立たれていた同年代の女性(石川県からお一人でバスに乗っていらっしゃったそう♪)とお話しをさせていただけたおかげで、開演までの一時間を本当に楽しく過ごさせていただきました。可愛らしい方だったな・・・♪

帰りには握手をして、また会いましょーね、とお別れいたしました。本当にありがとうございました。

 

そうですねー、少なくとも300人・・・もっといた。

地道な(だけど輝いている)活動の中、これだけ集められるってすごいことですよ、本当にね。

 

・・・・・・で、ここまでがデジカメの写真。

ライヴ中の撮影は携帯電話のカメラのみとのお約束。

 

サァ、ライヴ中の写真をとくとご覧あれ!

・・・・・・と胸をそらして言えないところがいつまでもガラケー(ガラバコス・ケイタイ)にしがみついている人の運命なのね。

 

9割方の人が、見た目がキレイで画面も大きなスマホを片手に掲げている中で、

たった一人、しかも最前列で、古臭いガラケーを掲げ持つことは・・・

ねぇ、みなさま、はっきり言って・・・・・・

とんでもなく恥ずかしかったです!

 

あんな最前列にいてガラケーを掲げているなんてアホじゃないの? 誰もがそうせせら笑っているのではなかろうか、健ちゃんだって、あらら、ガラケー掲げちゃってかわいそーに、とか思うのではないだろうか。

何事においても羞恥心とは無縁なわたしが、恥ずかしさのあまり腕がふるえました。胸がドキドキしました。もういやだ! ガラケーなんていやだ! どーしてどーして、バカバカバカ! うんこたれ・・・。

 

「あたしはガラケー最後の人になるの!」

空に、星に、山(近所の箕面山ね)にさえ誓ったあの壮大な決心が、初めて大きく揺らぎました。

下手すると、今夜にもガラケーを打ち捨て、とっくに閉店しているはずのdocomoショップのシャッターをガンガン叩いて残業していたスタッフに頭を下げ、スマホに変更させてしまいそうな勢いです。

 

しかしかわいそうなわたしには救いがありました、やっぱりクリスチャンはこーいうとき救われるのよ、だてに磔上の血まみれのイエスを愛しているわけじゃあないのよ、アーメン(その通りの意)。お隣の石川県の女性も、かわいそうにガラケーでした^^;

彼女との仲間意識がいよいよ強まる中、メンバーのみなさまと健ちゃん登場!

 

 

ち、ち、近いよ、健ちゃん(>_<) 視力0.2でメガネもコンタクトもしないわたしにもあなたの顔が、その皮膚の質感まで感じえることができるの。

 

それでですね、撮ってみてわかったのです、スマホであろーがガラケーであろーが、こんなに動き回り跳ね回る人をまともに被写体にすることなどできやしないんだ、と。

 

ココに出した写真は、全体の5分の1程度で、その他はとてもお見せできるようなものではありません(全部健ちゃんが幽霊みたいになっちゃっているの)。

 

わたしはやっぱりガラケー最後の人になろう、スマホがなんぼのもんやねん。

気持ちが落ち着くと、堂々とガラケーを揚げることができるようになりました(なんて単純なのだろう)。

 

 

でね、しっかりとした手つきでガラケーを構えつつ、

「健ちゃんっっ!」

気休めに呼んでみたところ、なーんと、ガシ、ガシ、ガシ、と大股で近づいてきて目の前に立ち止まり、わたしのガラケー目線で満面の笑みを浮かべてくれたので、びっくり仰天してシャッターを押したところ・・・・・・

 

・・・

・・・・・・

世界で一番ピンボケの写真が撮れました。

立ち止まってくれたのにコレ? シャッター押すのが遅かった? どうにも納得がいかない(やっぱりガラケーだから?)。

 

しかもあのステキな笑顔がなぜか異様な「しゃくれ顔」、目も開いていないみたい(でも本当にステキな可愛い笑顔を、完璧な目線で向けてくれたのです!)。

これじゃあ正体不明で自慢もできやしない。別にいーけどちょっと残念。

 

アンコールは新作のピンクのTシャツで♪ 

確か・・・一度目だったかの・・・アンコールのときに、後ろの機材にぶつかってよろめいた(けっこう激しくぶつかったので転ぶかと思った! あれで転んだら本人恥ずかしくてどーしようもなかったに違いない)。

 

でね、この日、ドラムスの岡井大二さんが還暦をお迎えになられまして♪

冒頭、「今日は重大発表があるんだ」の答えはこれでした。

「大阪でこんなふうに祝えるなんてオレもめちゃくちゃうれしい! みんなでお祝いしよう!」健ちゃんの掛け声に、ハッピィバースディの曲を大合唱、ろうそくの灯ったケーキまで出てきて、その上、赤いハッピにおそろいの帽子をかぶせられた岡井さんは、まるで「えべっさん」のようなお姿となり、「ヤバいよ、ヤバい」とブツブツおっしゃっていました(えべっさんに変身させられたことがヤバいのではなく、ひっそり過ごそうと思っていたのにこんなサプライズがきてしまってヤバいと)。

「ハッピィバースディ だいじ~~」と歌ったら健ちゃんは「おかいさ~~ん」と歌ったのですぐに「おかいさ~~ん^^;」と歌い直しました。

「岡井さんは日本のロック・シーンを創り上げたと言っても言い過ぎじゃない、岡井さんがいなければオレもここにはいなかったと思う」という健ちゃんの言葉に、岡井さんへ深い尊敬の念を感じましたの。

 

いくつか心に残ったシーンを箇条書き。

・ニュー・アルバムの中でわたしが一番気に入った曲『I'm in love』、しょっぱなから歌詞を間違い、もう完全に失念しまったらしく、そこはぜんぜん聴いたことのない言葉で取り繕われました。きっとまたものすごい緊張していたのかも。

 

・最初のMCで、「なんかすごいうれしそうにしてくれている人がいて・・・(ステージから右側に視線)ありがとう^^;」

その後、曲が始まってからちらっと盗み見たところ、本当にすんごい笑顔の男性(健ちゃん自身が思わず口にしてしまったほどだからそれはそれはすごい笑顔)がいて、そこだけ「幸せすぎてどうしようもない、うちのルウみたいなオーラ」が出ていた。

 

・『KNOCKIN' ON YOUR DOOR』を歌い終えたとき、

ちょっぴり照れたような表情で「この曲で先日88点を取りました!」

会場大爆笑^^; わたしはもう笑いが止まりませんでした^^; 曲が始まっても笑いが止まらずどーしようかと思いました(名古屋でも言ってほしい!)。

でも、あのときより100倍うまかったです。今回のライヴの『KNOCKIN' ON YOUR DOOR』は、本当にうまかった(たまに声がひっくりかえるときがありますよね、今日はそれもなかった)!

 

・この日は全体的に観て男性ファンが多かった。女性ファンの「健ちゃーん!」の掛け声より、男性ファンの「黒沢さーん!」「健一さーん!」の声のほうが多く聴こえたくらい。

 

・初めての試みだったカメラ撮影OK、やっぱりみんな大人だし、控えめとまでは言えないけれど、わきまえているな、という感じ。

わたしは、最初に何枚か撮った時点で、こりゃあロック・ナンバーのときは被写体が動きすぎて無理だな、と悟ったので、あとはスロー・ナンバーでしか撮らないようにしました。踊れないし、拍手できないし(それは失礼だと思った)。

 

健ちゃん自身はカメラについては、何度か「すごーい、カメラの音が」

「オレらも一応ライヴしてるから、まあその辺は考えて・・・」

でも結局は「みんな好きに撮ってよ! 今日の想い出にして!」

 

・遠山さんと菊池さんは仲が悪くって! と健ちゃんが連発。応えるように、二人は仲の悪さをアピール(お互い背を向けていたり、遠山さんがふんっ! と顔をそらしたり)。でもとっても芝居じみていましたの。

 

・何かこう、裾を折りあげたたっぷりめのパンツとおニューみたいなデッキ・シューズがとても可愛かった。

↓この足元をごらんよ。

このラフなスタイルそのままのラフなライヴでした。心地よいながらも緊張感漂うグローブ座とはまったく違った。

 

・ずっと帽子をかぶっていたので、わたしの愛する前髪が見られなかった。明日は帽子なしにしてくれないかしら(額が多少上がってきていてもわたしはそれでいーと思う ←ドサクサにまぎれて何を言うか)

・やっぱり以前よりちょっとぽっちゃりしている。

・うーん、アンコールが物足りなかったかな、不完全燃焼気味・・・。

 

だけど、本当に楽しくってステキなライヴでした、健ちゃんやっぱりかっこいい、ミュージシャンとしても人としても本当にかっこいい方です。

 

今日の名古屋は、間違いなく最前列中央に陣取りますので、もう少し良い写真が撮れるかな(^^♪ お楽しみにネ、なーんて・・・なーんて。

 

てか、これまでのライヴ・レポで一番良かったかもしれませんよね(そうだ、と言って!)、いつもは集中しすぎてほとんど何にも覚えていないのに(すごく刹那的な時間を過ごす感覚)、昨日はなぜか細部まで覚えているんだから不思議。

 

 

さてさて♪

 

明日の新作速報でございます☆

 

可愛いお洋服もあるのですが、写真が撮れませんでしたので

お洋服はすべて明日のウェブ・ショップにてご確認くださいネ。

リボンブレード、薄ピンク巻き薔薇散らしなど、可愛いデザインのクチュールラインを

セール価格にてご紹介いたします☆

 

明日7/10よりプレゼントフェアをスタート☆

あつーい夏・・・少しでも涼しく過ごしていだけるよう

こんなプレゼントをご用意してみました(^^)/

濡らしてしぼる、首に巻くだけでヒンヤリ涼しい♪

UVケアと暑さ対策の二つを兼ねております。

わたしも使っていますが、この子、とっても優秀です!

お子様にも巻いてあげてくださいネ。

日本製のとても良い物です♪ 軽くてサラサラなコットン100素材。

 

みなさまご存じのように、首回りを冷やせば体温がぐっと下がりますので、熱中症予防にとても効果的ですね。

 

ただのUVケア、暑さ対策としてだけでなく、見た目にもとっても可愛いでしょ♪

みなさまのロマンティックファッションにミス・マッチにならぬよう、可愛いデザインをお選びいたしました(^^♪

 

お色は薄ピンクと空色♪

ロマンティックなプティローズ散らし♪

お顔の表情を明るく可憐に彩ります。

 

お好きなお色をお選びください。

明日のお買いものより送料含まず8400円お買い上げごとに1点プレゼント、お一人さま3点まで。在庫のある全アイテム対象。予約品、おとりおき品などは対象外。

プレゼントご希望の方はかならずカートに入れてくださいね、入っていない場合は対象外です。ご注意くださいませ(^^)/

 

少しでも涼しく、そしてラブリーに、この夏もお過ごしいただけますように・・・☆

 

 

まずは大ブレイクをいただきそうな

クチュールフリルパラソル♪ 白い薔薇散らしでございます☆

マキさん! 以前みたいにピンクやフリルいっぱいのパラソルを出してください! という多くのリクエストにお応えし、可愛らしさと機能性を併せもったステキな子を見つけてまいりました。

でも、薄ピンクだからといって、気休めのUVパラソルはご紹介したくない・・・

ということで

一級遮光は、ほぼ100%に近い遮光率がございます(100%表記はできないのです)。

薄ピンクでもしっかり遮光☆

本当にしっかりとした一級遮光生地を使うと多くの場合10,000円は下りませんが、セール価格にてご紹介いたします♪

丸みを帯びた愛らしいフォルム。

可愛いスタイルに大きな日傘は似合いません、これくらい小ぶりなのがステキ。

軽くて楽チン。

シフォンのヒラヒラフリル&ホワイトレース☆

薄ピンクに白レース柄のおリボンがとびきりキュート♪

キラキラつきで上品に輝きます☆

この子には、取り外し可能なピンつきの白い薔薇を5つおつけいたしますので

 

こうして散らしてお楽しみいだたけます☆

すっごく可愛いんです♪♪

薄ピンク×白が織りなす夢いっぱいの雰囲気をお楽しみください^m^

 

リクエスト多数の夏用ナイティ♪

3種類ご用意いたしました。

この時期なのでナイティも高品質なものをお買い得なセール価格にてご紹介♪

 

すべて上質なコットン100、涼やかに快適にお召しいただけます。

 

マキの一押しはこの子♪

空色ホワイトギンガムです♪

いつもピンクばかりの方もぜひ今回は空色をお選びになりませんか(*^_^*)

涼しげで清潔感あふれる空色ギンガムは、ふっくらパフスリーブの可愛い子♪

何より可愛いのがパステルブーケ散らしデザイン♪

ふわふわっと空色の妖精みたいな愛らしさ♪

襟ぐりにはコットンレース♪

ガーゼのようなふわふわホイップ素材です☆

おそろいのパンツとのセットです(^^♪

 

この子も可愛いでしょ♪

薄ピンク白ストライプにリボンとローズが散らされたメルヘンナイティ♪

この子にもおそろいのパンツがセット。

空色ギンガム同様、さらさらっとした優しい優しい素材感♪

肌をふんわりと包み込み、安眠へと導きます。

ピンク白の足つきリボンとローズがいっぱい(^^♪

絵本の中のプリンセス仕様☆

こちらは薄ピンク白ストライプにローズのドレスタイプ☆

ロングドレスタイプは着やすさはもちろん、とっても優雅な気分♪

夜のスキンケアタイムやゆったりとした時間がさらに楽しくなりそうな可愛いデザイン♪

パジャマタイプはМサイズ、ドレスタイプはフリーサイズ。

どれも窮屈感なくゆったりとお召しいだたけます。

 

それではみなさま明日の新作更新をお楽しみにネ。

 

名古屋へ行ってまいりまーす(^^)/~~~ バイバイ。

 

 


第九期顧客様限定企画スタートいたしました♪ シェイクスピア『リア王』 星組公演『ロミ・ジュリ』

2013-07-06 | TAKARAZUKA歌劇☆彡

まいどありがとうございます。

 

あっつ―ですね。みなさまご自愛くださいますように。

 

 

顧客様限定企画第九期の皆々様大変お待たせいたしました☆

Rose Party 秘密ブログ 通称ヒミブロ スタートいたしました♪

本日、対象者さま全員に、スペシャル・メールをお送りしております。

ヒミブロの新URLも記載しておりますのでご確認くださいませ♪

 

今期もたっくさんの新しい方をお迎えさせていただきました、本当にありがとうございます。

万一、対象のはずなのに届いていない・・・という方はお手数ですがご連絡いただけますようお願いいたします(過去に2回ありました、ごめんなさい・・・)。

今期より、期・限定記事もスタートいたします!

 

ちなみに「ヒミブロ」は略語であると同時にわたしの造語であります^^;

 

今期もさまざまに楽しい企画でみなさまへの感謝の想いをお伝えしていきたいと思っております♪

ご挨拶&お知らせ&またまた箕面へ&マキの仕入れコーデ、お出かけコーデ、ハイキングコーデ! その他いろいろ。

 

ヒミブロは顧客様のためだけのスペシャルブログです☆ 本家では書けない、出せないアレコレをお楽しみいただけるうえ、メンバー様限定のスペシャル企画も満載♪

 

ヒミブロはアクセス管理をきちんと行っております。メンバー様以外の方の閲覧はできません。顧客様限定企画メンバー様の権利をしっかり守っていきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

顧客様限定企画については、Rose Party ウェブ・ショップ内のご案内ページにてご確認くださいネ。そのうえでご不明な点がございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

 

本日のヤマト便発送風景。西濃さんは15:00ごろに来るので早くていつも撮れない。

毎日20-30個のお荷物を一人で仕上げます・・・もちろん仕事はこれだけではありません、店頭接客、写真撮影、ウェブの更新・・・延々と止まりません。これを10年間続けておりますので、何だか世間のどんな仕事でもこなせる気がしますわ。

箱を開ける前のみなさまの胸の高鳴りと、開けてからの笑顔を想像しながらお送りしております(*^_^*)

 

サマー ハイテンション パンツがいまだ大ブレイク中でございまして、本日発送できなかったお荷物は追加入荷分にて対応させていただきます。お待たせして申し訳ございませんが何卒よろしくお願いいたします。

メーカー在庫はまだまだございますので引き続きご注文お待ちしております(^^♪

 

 

さて。テレビも終わりました。

久々にテレビを観ると、久々に拝見する人たちに出会えました。松村和子さんとか、宇徳敬子さんとか。宇徳さんなんてわたしの学生時代、とても人気がありましたのよ。相変わらずおきれいでした♪

待てど暮らせど健ちゃんが出てこないので途中でルウのサンポに行ってしまいました^^; どーしても・・・バラエティ番組を10分続けて観ることができないんです・・・ああ、困っちゃう・・・

 

健ちゃんが歌う曲は、誰に聞かずともわかっておりました。当たっておりました。あの曲、わたしもカラオケで何度か歌いましたがほんっとムツカシイんですよね。

テレビで健ちゃんを観るなんて、わたしはもう15年ぶりとかのような気がします。

画面の中にリアルタイムな黒沢健一さんがいるなんてこれは夢かしら、感極まって涙まで出てくるし(そこまで?)・・・何だか信じられないような気持ちでした。

負けようが歌はうまいし、メガネ(あれサングラスか?)がサイコーに似合うし、かっこいい~~(関ジャニの誰かも健ちゃんの歌っている姿に「かっこいいー!」と絶叫しておりました)!  月・火のライヴがますます楽しみになってまいりました。

ちなみに、わたしの採点では、(ファンのひいき目と言われようが)10対0で健ちゃんの圧倒的大勝利でございました。

あの曲はですね、野太い声には残念ながら合わないのです。ホホホ。

 

はい、お待たせいたしました。

星組公演『ロミオとジュリエット』を観劇してまいりました(^^)/

かっこいいちえちゃん そしてかわいいねねちゃん

この演目はあまり好きではないんですけれど、今回も良席だったので。

ロミジュリっておもしろいかしら^^;? シェイクスピア劇の中ではわたしは一番苦手です・・・。

飽きてしまったこともあるし、別の理由もあるし。

ただ、乳母役の美城 れん さんが素晴らしかったです。

 

わたるさんトップのころからずっと大好きだった星組、とうこさんのご卒業までは一度も欠かさず観劇してまいりましたが、最近ちょっと離れておりました。

いまだわたるさんととうこさんの時代を延々と引きずっておりますの(T_T) あー、よかったな、戻りたいな、って。

ひいきの組がなくなるのはさみしいものです。

大好きな宝塚ホテルでランチ。

フリルワンピでまいりましたの。

・・・・・・誰かさんが撮る人物写真はいつだってぼけている。

 

シェイクスピア戯曲の四大悲劇 『マクベス』『オセロー』『ハムレット』『リア王』

『マクベス』をのぞいた3作品は、シェイクスピア用語でいう『性格悲劇(性格は運命なり)』ですね。

リアもオセローもハムレットも、自らの性格によって悲劇を呼びこみ破滅、その一方『ロミオとジュリエット』は両家の諍いの犠牲者・・・つまり外的作用による悲劇の発生ですから、当然、ロミオにもジュリエットにも、深刻な人間的欠陥は見られません。

わたしはどうも外的悲劇より性格悲劇が好きなようで、よって、登場人物らに性格悲劇主人公たちのような自己破滅力のないロミジュリには心が動かされないのかもしれません。

 

シェイクスピアの悲劇作品の中でも最高峰と言われているのが『リア王』ですね。

人間の愚かさと人生の不条理をかき集め積み上げ、天に届くほどの塔にまで仕立て、それを一気に、ただ一人の人間の頭上に倒して見せる物語があるとすれば、それがこの『リア王』でしょう。

全編において『悪』が我が物顔に跳梁し、すべては残酷で殺伐殺気、ひとかけらの救いも見いだせないまま最期を迎えてしまう。

 

リア王は退位にあたり、三人の娘に領土を分配する決意をかためたが、一番愛していた末娘・コーディーリアの率直な言葉に激怒、上の二人の娘にすべての領土を譲ってしまう。しかし、この二人の娘は、リアが退位した途端態度を豹変させ、リアを拒絶、ついには追い出してしまう。

本当に愛情を抱いてくれていたのは、自分が勘当してしまったコーディーリアだけだったと気づいたリアは、己の愚かさにのたうちまわる。

かつて一国の王だったリアが、発狂し、乞食よりさらに落ちぶれた様子で、嵐の荒野をさまよい歩く姿はあまりに衝撃的です。

副筋として連動するグロスター伯の悲劇がさらにリアの悲劇に潤色加味するかのようにこれまた救いがない。

訳者の福田さんはそれを、「リアの受苦のスタンド・イン(代行者)」と表現する。

 

しかし英文学者であり翻訳家の中村保男さんは、シェイクスピアの優れた批評家・ブラッドレーの見解を引用する。

「実は一見救いようのない失敗を通じて、神がリアに人生の究極の目的を達成させるのが目的だった」

シェイクスピアには人間嫌い、絶望に身を投じたくなる時期があったという。それまでの喜劇時代をうち捨て、1599年の『ジュリアス・シーザー』を皮切りに1607年の『アセンズのタイモン』(この作品をわたしは読んだことはないけれど)まで長期にわたって悲劇時代が続いた。

そんな悲劇時代の代表作である『リア王』にも関わらず、ブラットレーは「リアを書いたときのシェイクスピアが絶望のとりこになっていたとは思えない」とし、中村さんはそれを支持しているようだ。

 

誰の人生にも、リアの悲劇の一部がある。だからこそ、「悲劇からの始まり」がなければ何のために生きるのか。悲劇が終わりではなく、始まりでなければ、自らの手で始まりにしなければ、神が与えたもうた『人生の究極の目的』には近づけないだろう。

 

余談ですが、トルストイはシェイクスピアが嫌いで、この『リア王』にも難癖をつけたみたい(『原リア』のほうが良いとか何とか。シェイクスピアの作品のほとんどはシェイクスピアのオリジナルではなく『種本(別の作者の物語)』がある)。

なるほどね、とわたしは妙に納得しましたよ。同じロシアの文豪でも、なぜ、わたしはドストエフスキーやゴーゴリにはまって、トルストイの作品は読めない(読んでもおもしろくない)のか。

 

さてさて☆

お待たせいたしました♪ 明日、7/8 日曜日の新作速報でございます☆

 

明日はね~~

夢みがちなピンクと白のコーディネート

前回同様、全身コーデが叶います(^^)/

 

今回のお洋服はすべてクチュールメーカーさんのセールにてゲットしてまいりましたので、とーーってもお得♪ すべて通常価格の半額以下でございます!

 

まずはステキすぎる、ゼッタイほしい♪

クチュールライン 薄ピンクコットン夢みがちなふんわりスカート

みなさまもご存じのように、薄ピンクの「大人可愛い」スカートはめったに見つかりません♪

薄ピンクは若い方向けの短いスカートが多い中、ふんわりラインの膝丈だから、大人の女性にとびきり可愛らしく履いていだたけるのが魅力なのです♪

そのうえ、少女感漂うふんわりコットン素材♪ 

一緒にご紹介するホワイトトップスのすべてと相性抜群ですのでぜひセットでどうぞ♪

着丈は約55、ウエスト60-68までの方に☆

 

裾のレースがロマンティックですネ♪

ベビーピンクにミルクを一滴垂らしたような甘く香り立つようなピンクですの。

この着丈なら上品で子供っぽくなりません♪

*カメリアは私物。

涼しく軽やかにふんわりとふくらみ、見るからにスウィートなコーデを実現してくれます(^^♪

 

トップスもすべてクチュール、これからの季節、涼やかで清楚なホワイトでそろえました♪

一押しはこの子♪

ティアードレースのロマンティック羽織り☆

サイズは9-11のフリー。コットンメインのとーっても涼しく心地よい素材です♪

 

ご覧ください♪

この美しく可憐なレースティアードスタイルを☆

デザイン違いのスカラップフリルローズチュールを交互にティアードさせてロマンティックで繊細なレースの魅力を存分にお楽しみいただける羽織りです♪

羽のように軽やかでふんわり♪

お気に入りのインナーのうえからふわっと羽織るだけで夢いっぱいの妖精コーデが完成いたします♪

着丈もあるのでパンツにもぴったり☆

 

お色は純白。真っ白です。

お袖は二の腕しっかりカバー。

レースが本当にきれいなんです♪

まるでドレスのような仕立てと見栄え♪

とてもこの価格には見えません(^^♪

この子の魅力は後ろにも♪

後ろも前同様のレースティアードスタイル☆

後姿も正面と同じくらい大切ですものね♪

デザインは凝っていますが、スッ、としたフォルムなので、真っ白でもスタイル美人に見せてくれます。

レースリボンで結べます♪

結ばず開いたままでも素敵ですよ。

この子は画像で観るよりずーーーっとステキです!

 

この子もすっごくすっごくステキなんです☆

フローラルチュールチュニックブラウス♪

この子もほぼ真っ白なので画像では分かりづらいのですが、胸元からフローラル柄のふんわりチュールを重ね、ドールライクなシルエットに仕立てたとびきり可愛いデザインです♪

裏地もチュールもコットン100。サイズは9-11のフリー。

特筆すべきは、着心地の良さです♪

うっとりするほどなめらかなコットンが、優しくしっとりとお肌を包み込みます。

ゆったりふんわりのAラインなのでパンツにもよく合います。

胸からウエストまでのフローラルと裾のスカラップフローラルはデザインを変え、まるで白いお花畑に包まれているかのようにロマンティックな気分にさせてくれます♪

ほんのりと広がり、愛らしいお人形スタイルを叶えます♪

後ろもこの通り♪ 清楚な華やかさに満ちていますネ。

 

この子は本当に可愛いので、もっとうまく撮りたかったのですが、真っ白は難しいのです。

実物のほうが100倍素敵です(^^♪ 明日の着画をお楽しみに。

 

甘さたっぷりフリルとリボン♪

薄ピンクスカートと合わせるとこんなに少女じみたスタイルに♪

フリフリフリル&胸元チュール☆

お顔周りのチュールは、上半身だけでなく全体の印象をキラめかせてくれます☆

上質なコットン100、サイズは9-11のフリー、年間を通してお召しいただけます。

可愛いですよね、とっても可愛いんです(*^_^*) ぜひスカートとセットでいかが。

 

個人的に一押しなのです♪

薔薇のクチュールバッグ☆

薄ピンク×ミント のラデュレカラーがとても新鮮でラブリー☆

しっかりとした素材なのでメイン・バッグとしてお使いいただけます♪

*カメリアは私物

びっくりするほど可愛いのです♪♪

ミントの部分は大きなポケットになっており、内ポケットもございます♪

後ろは薄ピンクオンリー☆

ピンクと白のコーディネートによく合うようにおつくりしておりますのでぜひセットでいかがですか(*^_^*)

チャームとしても可愛い薄ピンクチュールリボン×パール・ピンクの薔薇♪

バレッタの他に、クリップピン&ブローチピンでもおつくりいたします(*^_^*)

ふわふわっとお砂糖菓子みたいなチュールリボンにピンクの薔薇をこんもりとあしらいました♪

 

お財布だけ持ってお出かけしたいくらい可愛い!

リボンリボンリボン&フリルフリルフリル なカメリア長財布☆

上部に胸トキめく白カメリア☆ 手にしたときにカメリアが映えるよう、デザインしております。

白カメリアのついたこんな可愛いお財布なんて誰も持っていません♪

バッグから取り出すたびに気分が上がりますの&羨望のまなざし・・・☆

 

カメリアなしもご用意しております♪ リボンとフリルだけでも十分可愛いので(^^♪

通常、カメリアがつくとそれなりに価格は上がりますが、今回はお財布本体をメーカーのセールで仕入れていますので価格の差はそれほどありません。

 

フリルたっぷりリボンたっぷり♪ 可愛い・・・☆

お色はミルクたっぷりミルクティ。

画像からもお分かりのように、とてもしっかりとして見栄えのするフェイクレザーのキャビア。大人の女性が持っても恥ずかしくない仕上がりです。

この子は、その素材感もお色も間近で観たほうがずっと素敵です。

ラウンドファスナー(チャームはハート)で使い勝手抜群♪

カードもたっぷり入ります(内側の詳細は明日のウェブ・ショップにて)☆

 

後ろもフリフリフリル☆

限定数です、お見逃しなく(^^♪

 

それではみなさま明日の新作更新をどうぞお楽しみに。

バイバイ。

 

 


トータル コーデでスタイル美人になれますの!

2013-07-03 | 新作速報&ロマンティックアイテム

久々の一足お先に☆

夏の空色にぴったりの晴れ晴れとして可愛いスタイル☆

その上・・・

スタイル美人になれちゃいました~~(^^)/

パンツはハイ・テンション ならではの縦横ストレッチで動きやすさ抜群!

蒸れを軽減するサマー素材です。

 

トップスはラインがきれいな上、とっても涼しいんですョ。胸元のキラキラも涼やかでしょ♪

ベビーピンク白はお顔を愛らしく、ベージュ白は清楚に。

2枚買っても1枚の通常価格以下! お色違いでいかがですか(^^♪

 

ベージュコーデはゼッタイおススメいたします♪

ほがらかで優しさあふれるスタイルです♪

 

このコーデを支えているのはカメリアお靴です♪

この子がないとはじまりませんの。

ウェッジソールの中には鉛のように重たく歩きづらいものもありますが、この子はとっても軽くてスキップできちゃいます♪

実物のほうがずーーっとステキです☆

 

お問い合わせを多数いただいているおとぎの国のボックス☆

千佳さんのリクエストに応えて抱えてみましたの。

ハイハイ、なんでもやりますよ。

 

かなりボリュームがございますのでたっぷり入ります。

細々としたものをこの子に入れればお部屋もスッキリ、気持ちもスッキリ!

お初のツイン・ベアちゃんもたくさんおつくりしておりますが、特注レースに限りがあるためお早めにどうぞ(*^_^*)

 

それではみなさま今夜をお楽しみにネ。

 


こんな可愛いお靴があるなんて♪ &ずっと走っているからうまく撮れない。

2013-07-02 | 愛犬ルウルウ(19歳超・長寿にて天国へ・現在はルウタ)

まいどでございます。

 

ヒミブロはもうしばらくお待ちくださいネ、ただいま準備中、今週中にスタートいたします☆

今期もたっくさんの新しい方をお迎えしております。本当にありがとうございます!

 

ううっ・・・本当にもう、ウォーーっと叫んで床に突っ伏し、失神、あるいはタヌキ寝入りを決め込みたいほどクタクタなんですけれど、今からまた打ち合わせなのです。ううっ(T_T)

 

わたしの周囲で元気っ子なのはただひとり、ルウルウさんだけ。

彼は生きているのが楽しくってうれしくってしょーがない。(ああ、生きていてよかった~~ヒヒっ! ワンワン! ボクは13歳のシーズーさ!)・・・・・・彼はいつもそう叫んでいるよう。(大人になってから)人間でそんなのに出会ったことないもんね。

食べて寝て無駄吠えしてサンポ行ってプロレスして(言うまでもなく相手はアタシ)・・・彼の日常はちっとも変わり映えしないのに、 何だか目がくらむほどに輝いて見える!

 

・・・・・・・

 

というわけで、やっとこさ解放されました^^;

とりあえず更新! 更新! お腹減ったけど。

 

あ、コレ↑ 亡霊写真じゃなくってルウです^^;

す、すみません、ずっと走っているので撮った写真、全部ボケておりましたの。

 

・・・

・・・・・・

 

『おもがげや その夏痩の 髪ゆたか』

 

水原秋櫻子の俳句は美しくて涙が出ますの。

 

さて、最近、改めて考えさせられたことを書かせていただきたいと思います。

 

わたしの非常に近しい男性の話なんですけれどね、ま、仮に「Y君」としておきましょう。

Y君には、10年以上お付き合いしている彼女がいます(正確にはいました)。

Y君が、その彼女のことを心から大切に想っていることは、わたしもよく知っていたのですが、10年以上お付き合いをしながらなぜ結婚をしないのだろう、とひそかに疑問に感じておりました。

もちろん・・・Y君に言わせれば・・・結婚できない事情があることも知っておりました、まあ簡単に言えば、彼は、ある大きな夢を追いかけていたため経済的に安定せず、結婚どころではなかった、ということです。

 

わたしはですね、結婚しようがしまいが、お互いの気持ち、それこそが、てか、それだけが大切であると思っているから、結婚したい人はぜひしていただきたいし、したくない人はしなくてもいい、って考えです。

少子化問題など日本の現状を完全に無視している、と言う人もいるだろうけれど、少子化問題を何とかしようと躍起になるのではなく、少子化の進む状況の中でどうやって豊かに暮らしていくか(あふれる高齢者を排除するのではなく、この方たちを存分に活かすことも含めて)、そちらを重点的に考えたほうがいいのではないかと思っています。

 

聖書の中の「コリント信徒への手紙(使徒パウロと協力者 ソステネによってコリントの教会に宛てられた手紙)」には、このようなことが書かれています。

 

「わたしとしては、皆がわたしのように独りでいてほしい。しかし、人はそれぞれ神から賜物をいただいているのですから、人によって生き方が違います」

しかしその後さらに、パウロは、「未婚とやもめに言いますが、皆わたしのように独りでいるのがよいでしょう」とたたみかけています^^; わたしなど、やもめと言われたからには、思わず吹きだしてしまう記述ではありますが、もちろん含意があります。

 

キリスト教では、まず、神(イエス・キリスト)のことを第一に考えるように説かれます。めちゃくちゃ簡単に言うと、結婚などすると、相手に気を取られて神が二の次になることもあるだろうから、できるだけしないほうがよい、ということですネ。カトリックの神父や修道女は、よって、生涯独身を通します。

もちろんこのような教えはクリスチャンには通用しても(通用しない場合もあるし、プロテスタントは牧師も所帯を持っていることが多い)、大多数の人には理解をえられません、そんなことはわかっているのです。わたしはただ、こういった生き方もあるのですよ、という話をしているだけです。

パウロの書くように「人はそれぞれ神様から賜物をいただいているのですから、人によって生き方は違います」。

 

いずれにしろ、結婚しているか、していないか、で、人は人を差別などできません。ですから、好きなようにどうぞ、というわけです。

ただし、ここが肝要なのです。

もし、相手が結婚を望む場合はどうすべきか。自分は結婚したくない、あるいはまだしたくない、けれども相手が結婚したい、あるいはできれば早くしたい、と思っていたらどうでしょうか。

いくらなんでも、自分の我ばかりを通すわけにはいきませんよね。

 

で、話は戻ります。

Y君は彼女のことを誰より大切に想っていたけれど、現状、結婚どころではありませんでした(もちろん結婚できるようになったら彼女と結婚したいと思っていました)。

で、わたしは何度かY君に、「本当に彼女と結婚しなくてもいいの、彼女はどう思っているの」と訊ねてみました。

そのたびに、Y君は、「彼女も同じ気持ちだよ」悠然として応えました。彼女も特に結婚は急いでおらず、僕の夢が叶うまで応援しつつ待ってくれている、と言うのでした。

 

お互いが同じ気持ちであるなら、外野がごちゃごちゃ言う必要はまったくありません。元来わたしには正義感なんてないし、ただY君が彼女の気持ちを無視している・・・察してあげる努力を怠っているのではないかしら、と疑っていただけのことでしたしね。

 

しかしそれから数年後、わたしの胸に、またしても、本当にY君の言うとおりなのだろうか、本当に彼女はそれでいいのだろうか、という疑問がわき始めました。というのも、Y君は、夢・・・その第一目標は叶えたのに、いまだ彼女との関係を同じままにしていたからです。

 

そこで、再度、以前と同じ質問を投げかけてみました。

Y君は、夢・・・その第一目標は叶えたけれど、まだ経済的に安定していない、自分はできれば自分のお金だけで彼女を食べさせたい、だからそうできるまでは結婚しない、と言い張りました。

一見、立派な考えのように思えますが、いやいや決してそーいうわけでもないぞ、ただの言い訳にすぎないのではないか、単にGrow up! できないだけなのではないか。わたしは不審を抱きました。

 

だって、結婚なんて、ほぼ勢いでするものでしょう、すべてのおぜん立てができてから行えるものではないでしょう。足りない二人が足りないところを補いながらやっていく、それが結婚の醍醐味とも言えるのではないかしらん。

 

まあ、そういう意味のことをY君に伝えたところ、「わかってるけど僕の考えは変わらないよ」と頑なでしたので、ちょっとムカッときて、「ふぅん、じゃあ彼女のことは?」と訊ねましたところ、

「だから彼女も同じだって」

「でもね、優しい人は、本当に言いたいことが言えないんだよ、人には言いたくても言えないことがあるって知ってる?」

すると、彼は、小バカにしたような調子で

「そんなことはない。僕は彼女のことを完全に理解している。

十年以上付き合ってるんだよ? 彼女が今何を考えているか、ちょっと顔を見ただけですぐにわかる」

 

言いよどむことなく断言する彼を、危険な人だな、とわたしは思いました。相手のことをすべて理解しているなんて、よくもそんなことが言えたものだ。

常々、わたしは、人が人を完全に理解することなどできやしない、と、それこそ断言してまいりました。自分のことすらよくわからないのになんで他人のことがわかるのさ。

 

この手の誤解ってのは傲慢さ以外のナニモノでもないんですよ。

キリスト教では「傲慢」は七つの大罪のうちの一つに数えられています。わたしも若いころはY君と似たり寄ったりの考え方をしておりましたのでエラソーなことは言えないんだけれど。

 

でもね、

人は人を、完全には理解しえないと思うからこそ、相手を気遣う気持ち・・・思いやりってのが生まれるわけで、相手の気持ちを慮る優しさが生まれるわけで、相手を理解しているという錯覚からは、傲慢さしか生まれない。

このことだけは、今現在、ハッキリとわかっているつもりです。

 

その後、あまり日をおかず、Y君と彼女はお別れしました。言うまでもなく、切り出したのは彼女のほうです。彼女は一言、「疲れた」と言ったそうです。

わたしは、彼女が・・・同情なんてしてほしくないだろうけれど・・・気の毒でたまりませんでした。申し訳ないとさえ思います。ひとり、思い詰めていただろう彼女のことを思うと、これ以上言葉も出ません。

 

世間一般にはありふれた出来事ですが、一人ひとりにとってはとても重大なことなのです。彼女にとって・・・わたしは直接話をしていないけれど・・・10年以上付き合っていた人とこのような形でお別れしなければならなかったということは、無念の一言に尽きるかもしれません。

 

たまたまこのような話をきっかけとしましたが、恋愛における男女の考え方の差、結婚の捉え方の差など、ぜんぜん問題にしていません。

問題は、相手を知っている、という我々の思い上がりです。

相手のことを何でも知っている、という錯覚は危険だ、ということです。

「人をみくびってはいけない」

ということです。

 

わたしは今、彼女の代わりに、ボウフラのいっぱい浮いた水たまりの中にY君を蹴落としてやりたい衝動に駆られつつ(冗談ではありませんよ)、

ふたたび聖書の中の、イエスの言葉を心に思い浮かべています。

 

「わたしは知恵ある者の知恵を滅ぼし

賢い者の賢さを意味のないものにする」

 

 

 

お話は変わりますが、

7/6 土曜日 18:56~からの『関ジャニの仕分け』って番組に 黒沢健一さん が出演いたしますの。

どこよりも早い、どこよりも確実! な、黒沢健一情報は、いつも、ひろ二クルさんの『びっくり電話』さんで得ておりますの(いつもありがとうございます)。

 

テレビは観ないので、この番組がどーいう番組なのかまったくわからず・・・You Tubeで確認いたしました。

へぇ・・・なかなか楽しそうな番組ですネ。

ただ・・・天才ミュージシャンがこんなバラエティ番組に出るなんていかがなものか・・・ファンとしてはいささか不安もありますが、やっぱりとても楽しみなの。

それにしても事務所が変わってから露出も多くなりましたかしらね、健ちゃん! 

よかったらみなさまもご覧くださいまし。

で、

ライヴの撮影OKについて、ですが、 

『携帯電話についているカメラにての撮影・録画のみOKとさせて頂きます。
デジタルカメラの持込は全て無しとさせてください』

って追記がありましたの・・・。

なーんだ・・・それならそうと最初から・・・言ってほしかったの。

だって、あたしのガラケーで、このガラケーで、ガラバコス携帯で(しつこいな)撮る写真なんて・・・いくら最前列だからって・・・たかだかしれている。

ぬか喜びさせられちゃった気分。

でもいーんです。結局、何をしに行くかというと、健ちゃんの曲を聴きに行くんですから。写真なんてもう撮らないもん。

 

ちょっとすみませんね、

さくらさん、この画像ですよね? このスカートは私物なんですよ、昨年か一昨年か忘れましたが購入したレベッカ・テイラーのものです。ほんと、似ていますね、でも違うんですよ、ごめんなさいね。コットン・ティアード、また探してまいりますネ(●^o^●)

 

さてさて、明日、7/3水曜日の新作速報でございます。

明日もステキな子がいーーっぱい(●^o^●)

 

まずはお洋服とお靴から(^^)/

 

ヒラリンスリーブチュニック&裾レースパンツ、そして一押しのカメリアお靴☆ 明日の新作で全身コーディネートが完成いたします(^^)/

上品可憐かつ、躍動的な夏らしいスタイル☆ ぜひセットでいかがですか(*^_^*)

 

まずはお靴から、どーしてもお靴から^^;

クチュールライン カメリア輝く可憐なお靴

きゃあ・・・みなさま♪ この子は見逃すと後悔しちゃいます♪ サイッコーに可愛いお靴が登場いたします!

このカメリア、もちろんみなさま覚えてくださっていますよね、白ピンク、黒白と合わせると100点以上を販売したグログラン・カメリア、一番人気だったベージュ白をあしらって世にも可愛いお靴となりました(^^)/

しかもこの子はとびきりお買い得なのです♪

 

カメリア二つで5,250円、お靴本体が4,985円、合計10,235円→6,300円とスペシャル・プライスです

靴のセールはめったにしないのでどうぞお見逃しなく☆

 

カメリアの大きさがたまらなくステキなんです♪

夏服の足元ってとっても目立つので、みんなから「可愛い~~♪」と絶賛されること請け合いです♪

「こんな可愛いお靴があるなんて♪」

 

サイズは

S・・・22-22.5

М・・・23-23.5

L・・・24-24.5

とご用意しております。

靴もカメリアも日本製のとても美しいもので、すっごく履きやすいのも魅力なのです。

安定感のあるウェッジ・ソールで快適な歩行はもちろんのこと、ヒールがあることで脚がキレイに見えます♪

夏らしく軽やかなファブリック素材、優しく甘いミルクティベージュ、ワンタッチのバックバンドで着脱も楽チン♪

可愛いでしょ♪

どこから観てもカメリアが映えるのです♪

大きなカメリアですが、お色がベージュ白なので脚になじみ、スッキリと美しいスタイルをお約束。

カメリアの取り外しはできません。

レースの靴下にも・・・

ストッキングにも合うから大活躍いたします(*^_^*)

足元から香り立つカメリアの魅力♪

 

以前、ブローチをお買い上げくださった方は☆おそろい☆になりますから、ぜひぜひ(^^)/

 

最初で最後のご紹介です、どうぞお買い逃しのないように(^^)/

 

とってもおススメいたします!

クチュールライン・ヒラリンスリーブチュニック☆

お色はベージュ白、ベビーピンク白♪ どちらもとっても可愛いでしょ。

この子は目玉商品ですの。

通常価格 12,600円→4,780円 と超・スペシャル プライスでございます。

可愛らしく颯爽と着こなしていただけるのでお色違いでいかがですか(*^_^*)

 

サイズは9-11のフリー。

速乾・吸収性に優れたサラサラっとした夏素材です♪

 

また、ここのメーカーさんは縫製がとてもキレイなんですよ。

この子もとっても美しく仕上がっていますの♪

一緒にご紹介するパンツとも好相性なベージュ白♪

とってもキレイなミルクティベージュ×白は清楚でさわやかな配色♪

お顔映りもとても良く、優しくやわらかな印象です。

このお袖が可愛いんです、ヒラリンエンジェルスリーブ☆

ギャザーをたっぷり寄せたふんわりスリーブは二の腕をしっかりカバーしつつ、上半身を華奢に見せてくれます。

実際に着用すると、ドレープが降りて、とっても素敵に決まるのです。

お胸には、まるでネックレスのように配されたクリアのキラキラ☆

嫌みのないクリアトーンなので、控えめにキラキラしてくれます☆

大ブレイクをいただきそうなベビーピンク×白♪

ベージュも同様ですが、ウエストの一部に軽くシャーリングを施し、スタイル美人に見えるよう工夫されています。

このピンク、とってもスウィートでしょ(*^_^*)

ピンクと白が大好きなみなさまのための一着ですネ。

暑い時期にも快適に♪ そして可愛らしく♪

 

スッキリスリムをお約束♪

履きやすさ満点の サマー ハイ・テンション パンツ☆

お色は、こちらの使いやすいベージュと・・・

ブラック、そしてミルクホワイトがございます♪

ミルクホワイトとベージュはこれくらいの差がありますネ。

ウエストはもたつき感のないゴム仕様。

М・・・60-69

L・・・69-74

LL・・・74-80

裾が可愛いんです♪

レース&シャーリングで可憐に☆

デザイン的にはレギンスに見えますが、きちんとパンツとしてのパターンがとられています♪

夏に快適なサマー ハイテンション 素材、抜群のストレッチ性と、速乾・吸収性、冷感作用もございます。

べったりとはりつかず、適度な余裕を持たせたラインなので、スッキリと心地よくお召しいただけます。  

 

 

そして♪

ベアちゃんアイテムも登場いたします♪

 

たっくさんのコレクター様に支えられているRose Party オリジナルベア☆

初めてお出しするツイン・ベアちゃんでございます☆

このちっちゃな子をご覧くださいませ、この子の愛らしさを・・・

Мサイズの子とまったく同じ素材でつくっていただいた、おそろいのプティちゃんなのです☆

この子はお初にお目にかかりますの。

お耳にはピンクリボン、大きい子には一回り大きなピンクリボン、ドレスに使っているレースもおそろい♪

大きな子のドレスは、超・貴重なリボンリボンコットンレース生地を使って仕上げております!

こんな可愛い生地、初めて見ますよね、特注品でございます♪

スカラップにリボン刺繍☆

裾だけでなく、上部にもリボンちゃんが飛んでいるんです♪

なんて可愛いのでしょう。

トリミングは、薄ピンクオーガンディ×ホワイトのロマンティックなレース☆

ほら、とびっっきり可愛いんです♪

ギャザーをたっぷり寄せてふんわりと仕上げました。

ところどころに飾られたハート、そしてピンクの薔薇も輝きます。

プティは、こうして抱かせたり、近くに置いたり・・・楽しめます☆

そして♪

大ブレイクをいただきそうなベアと薔薇とハート♪ おとぎの国のメルヘンボックス☆

すっごい可愛らしさでございます(^^)/

大きく開いてたっぷり入ります♪

使わないときは折りたためます。折りたたんで発送いたします。

土台は単なるファブリックではなく、美しいフェイクレザーを使用、しっかりとしているのはもちろんのこと、とっても見栄えするのでRose Partyが推奨している『魅せる収納』に大活躍!

薄ピンクと白で夢いっぱい♪

デザイン違いのベアちゃんが三つ♪

おとぎの国のメルヘンボックスです♪

Rose Party のメルヘン アイテム でお部屋の雰囲気はがらりと変わります☆

ぜひお楽しみください^m^

 

楽しみにしてくださっている方々ごめんなさい、ちょっと疲れましたので、星組公演レポ(毎回大したことは書いていない)は次回で・・・^^;

ただ、あのですね、わたし、シェイクスピア劇で一番苦手なのが、『ロミオとジュリエット』なんです^^; ハハハ。

 

それではみなさま、明日の新作更新をどうぞお楽しみに!