オリジナルインテリア「Rose Party~Since 2003~」マキとスタッフのブログ♪RueRueと薔薇♪

17周年!オリジナルインテリアと大人可愛いファッション、高橋真琴の生活用品を少女のココロを忘れない女性たちへ。

素晴らしい旅立ちでした。

2007-10-31 | 想い
わたしはこの話をみなさまに伝えようか、この二年間黙っていたようにこのまま黙っていようか・・・
何度も迷い、正直今でも迷っています。
このブログは、Rose Partyというお店がメインのブログだし、わたしの個人的なことをずらずらと書くことには躊躇してしまいます。

だけど、わたしには、彼の闘病を通して、どうしても伝えたいことがあるんです。
それは、悲しみとかさみしさとかそんなものでは決してなく、あるとってもとっても大事な事柄で、
それは、わたしたちにも決して他人事ではない、重大なことなんです。
だから、書くことを決めました。

それを書くには、いろいろなことを書かなければいけないと思いますし、
一度や二度書いただけですべてを伝えられるとは到底思えません。
なので、ときどき、少しずつ書かせていただけたらなあ・・・と思っています。

初めに・・・世界中でわたしが一番愛した人、世界中でわたしを一番愛してくれた人が旅立ちました。
それなのに、いま、わたしはとても満たされた気持ちでいます。
なぜこんなにも満たされた気持ちでいるのか、さみしいけれど、悲しいけれど、会いたくてたまらないけれど、それでもなお、なぜ心の深い部分はこんなにも満たされているのだろう・・・
今回は、そのことについて書かせていただこうと思います。

興味のない方は遠慮なく飛ばしてくださいね。

2007年10月22日月曜日、午後5時15分、わたしのダーは旅立ちました。
直接の死因は、一昨年の2005年12月に発覚した横行結腸ガンです。
その日からこれまで、わたしたちは二人で、二年間の「病気との共存」を生きてきました。
この二年間は、言葉にはならないくらいの、きっとわたしの生涯の中で最も中身の濃い二年間になったと思います。

死の5日前くらいから、容態が毎日悪くなっていきました。
ガンの本当の終末期では、容態は週ごとに悪くなり、日ごとに悪くなり、ついには時間ごとに悪くなると聞いていましたが、
まったくその通りの経過を辿りました。
抗がん剤治療を中止せざるをえなくなり一ヶ月が経った9月の中旬ごろ、突然歩けなくなりましたが、その後も相変わらず痛みはなく、経口摂取も可能で、
必要以上に気力もあり、終末期に入ったことをダー自身もそしてわたしも自覚していたとはいえ、
絶対に奇跡は起こる、また歩けるようになる、仕事ができるようになる、と信じていました。
容態が突然・・・まるで階段を何段も一気に落ちたようにガタン、と悪くなった死の5日前、その日は奇しくも新薬投与の前日の事でした。
ダー本人が「明日の投与は中止したい」と言ったとき、わたしは病室を出て、ひとり泣きました。
あんなに期待していた新薬。ここまで進行した状態で効く可能性はほとんどない、と言われながらも何とか主治医を説得して勝ち得た投与。
それなのに・・・その前日にこんなことになってしまうなんて・・・
わたしはただ虚しくて悲しくて情けなくて・・・でも、今となっては、そんな気持ちは一切ありません。
最期の5日間は、わたしにとって、素晴らしい5日間になったからです。

突然の体調悪化に、ダーは不安になっていました。
彼は本当に精神力のある人で、二年間の抗がん剤治療でも一度も弱音を吐かず、
わたしが治療のことで悩み苦しんでいたときにも、ニコニコと笑いながら逆にわたしを励まし、わたしがダーの死に怯え、パニックを起こすときなども、
「僕はガンと闘っているんじゃない。自分自身と闘っているんだ。だからマキにも自分自身と闘ってもらわなきゃならないんだよ」と言い、
「ごめんね、マキ。でもがんばってね」とわたしを抱きしめてくれていました。
ダーはRose Partyが大好きで、仕事をしているわたしの姿が大好きで、
「仕事優先にしてよ。僕は大丈夫だから」といつも言ってくれていました。

わたしはこの二年間の事を、なおみさんをのぞいて、お客様はもとより、仕事関係の人たちには一切話していませんでした。
それは、ダーの希望でもありました。「キレイなものを扱っているんだから病気のことなんて言わないほうがいいよ。それに僕は元気なガン患者なんだから」と。
親戚たちにさえ、彼は言うことを拒み続けました。
わたしはわたしで、二人だけで闘うと決めていたし、彼は本当に元気なガン患者で、最期の入院の前までは普通に仕事をし、とにかく元気で、到底ガン患者には見えなかったし、わたしの仕事に支障が出るような状態でもなかったので、彼の言うことに従いました。
自分たちの問題は自分たちで解決すべきだし、誰かに言ったところで、その誰かを苦しませるだけだし、
実際わたしたちは幸せなガン患者とその家族として毎日を過ごしていましたから、
誰かに頼らなければならないこともあまりなかったのです・・・。
もちろんわたしの親友は、わたしの心の支えでしたし、たくさんの人に助けられてきました。それでも、問題の本質は、二人で、または、それぞれ自分と闘いながら
クリアしてきました。それが普通だし、そうするべきだ、と思っていたからです。

話は逸れましたが、そんなふうにいつもわたしを気遣ってくれていたダーが、死の5日前から不安を前面に出すようになってきました。
「マキ、どうしてもっと早く来てくれないの?」
「僕はマキだけを待っているのに」
「一分でも早く来てよ」「帰るの? 帰らないで。もう少しいてよ」
自分の体なのに自分の自由にならない・・・その不安で彼はわたしを離したがらなくなっていました。
わたしは営業前と営業後に病院に行っていましたが、それでも彼には足りなかったのです。
当然です。自分が死を・・・ほんのそこまで近づいてきている死を感じているとき、一番愛している人がそばにいてくれなければどんなに不安でしょう。
だからできるだけそばにいて、足をマッサージし、手を握り、楽しい話をたくさんしました。
わがままになったダーを心からいとおしく想いましたし、こんなに求められている自分をうれしくさえ感じました。
しばらくすると、彼はわがままは言わなくなり、わたしに「ありがとう」ばかり言うようになりました。
「ありがとう、マキ。何度言っても足りない。本当にありがとう。みなさん本当にありがとう」
主治医に何度も呼ばれ、死が近づいてきていることを告げられましたが、わたしは信じませんでした。
わたしはもう・・・ある意味かなり強くなっていたのです。
この二年間のあらゆることで鍛え上げられ、ちょっとやそっとのことでは動揺しない、そんな自分が出来上がっていました。
もちろんそれでも不安はたくさんあったし、恐怖で眠れない夜も過ごしました。
だけど、この怒涛の二年間は、いい意味でも悪い意味でもわたしに強靭な精神を養わせてくれました。
だからわたしは主治医の言葉にそれほど動揺はしていませんでした。それでなくとも、入院してからずーっと言われてきたことですから・・・。

しかし容態は日ごとに悪くなっていきます。夜帰って翌朝いくと、また何かが変わっているんです。
ガンは最期の最期に牙を剥く。その言葉は真実でした。ガンの成長は倍々ゲームだということを知っている方なら、この凄まじい牙の剥き方をわかっていただけると思います。

それでもわたしは信じていました。これまで長期間に渡って抗がん剤でおとなしくさせていたガンも、いまはやりたい放題やっている。
それでも、だからと言って、奇跡が起こらないとは誰にも言えないはずだから。
しかし、彼は知っていたはずです。自分の死を予感していたはずです。それでも「また元気になるね」と言ってくれていました。

死の2日前。親しくしていた人が家族総出で遠くから会いにきてくれました。
吐血が始まっていましたが、意識はしっかりあり、痛みもまったくなく、多少傾眠気味にはなっていましたが、たくさん話もできました。
殺風景な病室が、会いに来てくださった人たちの心からの愛と、彼のたくさんの笑顔と言葉であふれ、素晴らしい一日となりました。

その日、二人だけになったとき・・・わたしたちは神様の話をしました。
わたしは神を感じていました。彼はクリスチャンですが、わたしは洗礼を受けたにも関わらずそれほど信仰心は強くもなく、聖書の中身もほとんど覚えていません。
そんなわたしが、この数日間、ずーっと神を感じていました。
わたしは神様に見放されたのかな、と思っていました。だけど、そうではなかった、やっぱり守られていた、そのことを強く感じていました。
第一に、彼は臨終の間際にいても、意識はクリアで、これだけガンが体を蝕んでいるというのにガン性の疼痛がこれまでにも一度も起こらないし(ガン患者の大半はガン性の疼痛で苦しみます。しかし現在の痛み止めケアは万全ですので痛みを完全に失くす事が可能です。ダーはガン性疼痛自体がありませんでした)、何より笑顔が消えません。肝機能の低下は激しい倦怠感をもたらすので、辛かったとは思いますが、ずっと笑ってくれているんです。
第二に、優ちゃんがわたしといっしょにダーを看取りたい、と言ってくれました。最期の最期の一番辛い時期を、わたしは一人ではなく優ちゃんという強い存在によって支えられることになったのです。そんなことになるとは正直夢にも思いませんでした。
「あたし、初めてこんなに身近に神を感じることができて感謝してるんよ」
わたしが言うと、ダーは満面の笑みで
「よかったあ・・・」と言いました。
そしてわたしの手を握り「ありがとう、マキ。僕は幸せだ。僕のマキ。マキがいればそれでよかった。僕は幸せだ」
わたしは彼の前で涙を出さない事を自分自身に約束していたのに、とうとう号泣してしまいました。

ガンがわかってからの二年の間も、わたしは、やさしくないときもたくさんあった。治療の事で大ゲンカをしたこともある。忙しくてちゃんと話を聞いてあげないときもあった。食べたくない、と言うダーに、「体重減少は寿命減少(これは真実ですが)だよ!」と無理やり食べさせてことも何度もあった。
わたしは自分の無力さに慄いていたから、それをダーにぶつけていたのです。
それなのに。こんなわたしなのに・・・。
なんてやさしくてなんて強い人なのだろう。わたしが選んだ人はやっぱり間違っていなかった。わたしたちは歳がかなり離れていたし、お互いのいろいろなこともあって、周りにうるさく言われたこともあった。
だけど、そんなこと今ではもうどうでもいい。わたしはダーを愛していたし、ダーはわたしを愛していたし、その他に何が必要だったのだろう。
わたしは、死のほんの近くまできてしまった愛する人を見ながら、悲しみより幸せを感じたんです。
そして、愛する人の命の炎が消えかかっているその瞬間でさえも「幸せを感じられた」ことこそ、神がわたしたちを守ってくれている証だと思ったのです。
宗教でも何でもない。キリスト教だか何教だか知らない。実際は神様か何かもわからない。とにかく、何か本当に偉大な力、偉大な愛に包まれていることを感じたのです。

翌日、早朝に、血圧が低くなったのですぐにきてほしい、と病院から連絡があり、
優ちゃんと駆けつけました。
意識はありましたが、また・・・昨日より何かが悪くなっているのを感じました。
血圧の低下は、死が近づいてきたことを知らせる大きな指標になります。
わたしは何人かの人に連絡をし、ずっとわたしたちを助けてくれていた奄美大島にいるダーの親友にも連絡をしました。
親友は、すぐに飛行機を手配し、午後4時ごろ病院に入り、ダーと手を取り合い、最期のお別れをしてくれました。
それにしても眠ってばかりいるようで、何だか怖くなり、呼びかけましたら目を開けて「マキ・・」と呼んでくれました。
「わかるんやね?」と言うと「わかってるよー。うるさいなあ・・・」なんて笑ってくれました。

声をかけると応えますし、酸素も十分に入っているようでしたので、
わたしは泊り込みのためのタオルケットをとりに一旦家に帰ることを他の二人に告げ、立ち上がったその瞬間、
酸素が90を切りました。
わたしは帰るのをやめました。いま思うと、わたしがもし30分でも外出したらわたしはダーの最期を看取る事ができませんでした。
彼にはわたしの言ったことが聞こえたのです。わたしを帰さないようにしたのです。
そしてその日は定休日の月曜日でした。ある人が「先生は絶対に月曜日に亡くなると思っていた。マキちゃんの定休日だから」と言っていましたが、その通りでした。
その後すぐ、眼球に変化があったので、大声で呼びかけましたら、言葉にならない声でしたが目を開けて「なに?」と言いました。そのときでさえ、完全に意識がありました。
心停止したのはその直後でした。呼吸が消えたことすらわからないほどに静かでゆったりとして、何一つとして目に見えて大きな変化のない最期でした。

結局、ダーは最期まで意識があり、身の置き所のない臨終の苦しみも(苦しみを感じている様子はさほどありませんでしたが臨終には、体の中で、生命をかけた最期の闘いがあります)
痛み止めなど一切使わず自力で乗り越え、わたしでさえ信じられないほど静かで安らかな死を迎えました。
そして、笑顔でした・・・。本当に本当に笑っているんです。彼は笑いながら、みんなに感謝しながら、ありがとう、ありがとう、僕は幸せだった、って言いながら旅立ったのです。
入り代わり立ち代りさよならを告げにきてくれた人がみな「先生笑ってる。こんな笑顔で逝った人見たことない・・・」と言ってくれました。
奄美の親友は「この顔にすべてが表れている。幸せな死だった」と言ってくれました。
うれしかったのは・・・日常的に死と関わっていらっしゃる看護師長さんが泣いてくれた事です。
「一ヵ月半の入院中、たくさんお話してくれました。印象的な人でした。なんて安らかな笑顔なんでしょう・・・」

わたしは、彼の素晴らしい生き方が表れている死に方だった、と思っています。

彼の遺体は、彼の生前からの強い強い希望を叶えるべく、
大阪大学医学部に献体いたしました。
献体については、知らない方もたくさんいらっしゃると思いますが、未来の医師を育てるためにはなくてはならない存在です。
彼は、医学部講師時代に、献体に立会い、自分が死んだときも必ず献体しよう、と決心したそうです。

ダーは、大学卒業後、東大医学部医科学研究所、厚生省検疫課、T大学医学部講師、製薬会社での新薬開発、獣医師として開業と、ずっと医療に携わっており、
この二年間もまた、医療に助けられた二年間でした。
発覚した時点ですでに末期ガンであったにも関わらず、日本でトップクラスの抗がん剤治療を受けることができ、二年間もの延命「ただの延命ではない、元気な日を一日でも長く」を実践することができました。

日本の手術の技術は世界一です。しかし日本の抗がん剤治療は後進国並みです。
この事実にわたしたちは必死で立ち向かいました。
わたしたちの面倒を見てくれたのは、有名な大きな病院ではありません。
そこらへんにある市立病院です。
そんな病院でなぜ、最期まであきらめない抗がん剤治療を受けることができたのか・・・
それは、わたしたちが、後進国並の日本の抗がん剤治療に、自分たちなりに立ち向かってきたからです。
数千名の署名を集め、新薬の早期認可を厚生省と国民に訴えることもしました。
何より、主治医と、とことん話し合い、決して医者任せの治療は行いませんでした。医師をたてながらも自分たちの気持ちをはっきり伝え
「最期まであきらめない・元気な日を一日でも長くの抗がん剤治療」を行ってきました。
そして最期まで、自分たちの心に、「あきらめない」気持ちを日々蓄えつつ、前へ前へと進んでいきました。

わたしたちはガンには力及ばなかった。でも、ダーはいつも言っていました。
「僕はガンと闘っているんじゃない。自分自身と闘っているんだ」
ガンではなくても、病の治療には、体力以上に精神力が必要です。精神力がすべて、と言っても過言ではないかもしれません。
ダーは自分自身には決して負けませんでした。
彼は最期の最期まで自分を見失わず、毅然とし、人への感謝の想いにあふれ、人生への感謝の想いにあふれていました。
つまり、ダーの闘いは勝利だったのだ、とわたしは思っています。

弱い者(進行ガン患者)がますます弱い立場に追い込まれてしまう医療を改善するためには、わたしたちの意識改革が必要だと感じています(冒頭に書いたわたしが伝えたい重大なこと・・・それはこのことなんです)。
大したことは何にもできないわたしですが、今後も、わたしにできる範囲で、活動を続けていきたい・・・と思っています。

会いたくてさみしいとき・・・どこからともなく声が聴こえます。
「ここにいるんだから泣かなくてもいいよ。とにかく! 自分に負けるんじゃないよ!」

わたしは、たくさんの人に支えられ、励まされ、勇気付けられ、この二年間を過ごしましたが、
取り分けわたしを救ってくれていたのは、他ならぬRose Partyのお客様方です。
わたしはどんなに辛くても、仕事をしていると、元気になれました。
お客様からの暖かいメールを、お言葉をいただくと、心が安らかになりました。

この二年間、身をよじって泣くような回数が少なかったのは、仕事をしていたからです。
仕事はわたしの生きる希望、生きる勇気、わたしにとって必要なものをたくさんたくさん与えてくれました。
仕事が与えてくれた・・・つまり、みなさまが与えてくれたのです。
みなさまは直接的に、わたしたちの闘病生活に関わったわけではありません。
だけど間接的に、ずっとずっとわたしを支えてくださっていたのです。
本当に本当にありがとうございます。


こんなに長い文章を読んでくださり、本当にありがとうございました。

わたしは決してかわいそうではなく、何だかわたし・・・満たされています。
二年間、精一杯、愛する人と大きなことに立ち向かってこれたことに
心から満足しています。きっとこんな経験は・・・もうできないかもしれない。
何より・・・ダーの最期に、わたしは本当に救われました。最期の最期までダーはわたしを救ってくれたのです。
「マキ! お先に失礼! 泣くんじゃないよ!笑ってよ!」そう言っているような笑顔でした。
本当に感謝です。


みなさま・・・わたしへのお見舞いメールはけっこうですのでどうぞお気遣いなく(*^_^*)
わたしには、みなさまのやさしいお気持ちが伝わってきていますし、
それだけで十分なんです(*^_^*)
きっとこんな話を聞かされて何か言わなきゃ・・・と思ってくださる方も多いと思いますが、本当に大丈夫ですし、このブログを読んでくださったことだけで十分なのです。


個人的な話を・・・こんなにたくさん聞かせてしまってごめんなさい。
許してくださいね・・・。

わたしは大切な人をこの世では失いましたが、自分のこの世での人生をあきらめることなく、幸せになりたいと願っています。

とにかく今は、大好きな仕事をますますがんばっていきます。
ダーに叱られないように・・・。


みなさまの幸せ、そしてわたしの幸せ・・・ダーもすぐ近くで祈ってくれています(*^^)v
ダーが祈ると百人力ですよ(*^^)v


みなさま、読んでくださって本当にありがとうございました。
仕事はわたしの支えです。これからも精一杯がんばります。
末永くよろしくお願いいたします。





かわいい「トイ・フライパン」♪

2007-10-29 | マキ流イマン実用
みなさまこんにちは。
日曜日。快晴
お店の小さなお庭での二人の姿・・・
まりこママと優ちゃん




ダーが楽しみながら作ってくれた小さなお庭・・・
「真希は植物を育てられる性格じゃないもんねー」とダーがいつも言っていたとおり、
慌しい毎日の中、水遣りが精一杯でほとんどほったらかしにしていたので、
見るに見かねたまりこママと優ちゃんがたくさんのお花を買ってきてくれて・・・




かわいいお花をたくさん買ってきてくれたまりこママ、本当にありがとう。

わたしもがんばらねば・・・(*^_^*)




入荷しました
イマン9月新作・トイフライパン
かわいすぎ(*^_^*)
どれにしようか迷っちゃう方、ぜひ幾つか買って・・・↓



壁に並べてみてください

イマンな空間が出来上がります

マリーはレア物ですョ☆彡
まだ在庫ございます♪

その他イマン新作たくさんご紹介しておりますのでHPチェックなさってくださいね(*^_^*)


みなさまへ

2007-10-26 | 新作速報&話題いろいろ
みなさまこんばんは。いつもありがとうございます。

突然臨時休業のコメントを出してしまったので
みなさまからメールをたくさんいただいてしまって・・・ご心配をおかけしてしまって
本当にごめんなさい。
そしてお気遣いいただきまして本当にありがとうございます。

きっといつか・・・みなさまにお話できる日がくると思います。

わたしがいつも書いている「自分との闘い」に・・・最近のわたしは没頭しておりました。
そしてわたしは自分に負けていない自分を実感しております!
なんや、あたしってけっこうやるやーん、って感じです(*^^)v
いまはこれ以上書けませんが、わたしは元気です(*^_^*)


明日から発送を開始させていただきます。
お待ちいただいているみなさま、申し訳ございません。

店舗営業も行いますが、しばらくの間、営業時間の変更が多くなるかもしれません。
しばらくの間は、ご来店の際は、事前にご確認いただけますと幸いです。

勝手ばかり言ってごめんなさい・・・
何卒よろしくお願いいたします。

新作もたくさん入荷しております。かわいい姫ナイティも♪

どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。


ルウルウふて寝・・・

2007-10-21 | 愛犬ルウルウ(19歳超・長寿にて天国へ・現在はルウタ)


みなさまおこんばんは
なんかもうドッタバッタしており、ブログの更新もままならずごめんなさい・・・

ご注文も大変大変混雑しており、お返事が遅れがちで申し訳ございません。

わたしがあまりに忙しいので、ルウルウさんもふて寝しておりますデス



こういうふかふかのキルトマット類大好きなんですよね~~
新し物好きなので、新しいふかふかがやってくると、ゼッタイにそこに寝ちゃいます・・・

このかわいい頭(!)を見ていると、食べたくなっちまいます・・・(頭をか?!)




新作のハートチェア
大ッブレイクを頂戴しております

かわいいだけじゃなく、実用性もバッチリ
座り心地もなかなかGood
このお値段とは信じられません

慌しい毎日で、しばらくの間ときどきの更新になると思いますが
ちょこちょこ覗いてみてくださいね。

みなさまいつもありがとうございます

寒くなってきたのでどうぞおからだご自愛くださいね・・・(*^_^*)



2007Rose Partyホワイトピンククリスマス第一弾予告☆彡

2007-10-16 | 新作速報&ロマンティックアイテム
いよいよこの季節がやってきましたね~~
毎年この時期になると、クリスマスアイテムのお問い合わせをたくさんいただきます。
楽しみにしてくださっているみなさま、本当にありがとうございます。

今年ももちろんRose Partyはオリジナルなホワイトピンククリスマス
どこにもない見たことのないかわいらしさと、
毎年、大大大ブレイクを頂戴するRose Partyオリジナルホワイトピンククリスマスアイテム第一弾の予告です
第一弾は、スペシャルツリー3サイズをお届けいたします



これ一体なんでしょう・・・(*^_^*)
そう、スペシャルツリーに使用しているパーツの一部なんです
もちろんほんの一部です。かわいいパーツをたっくさん使い、見たこともないほど愛らしくロマンティックなツリーが出来上がっているんですよ

オリジナルツリーのデコレーション用パーツは、すべてmakiがひとつひとつ吟味して選んできたものばかりです



ロマンティックなおリボン、キラキラハート、ピンクと白のポンポン、ピンクと白のカメリア、キラキララインストーンなどなど・・・

今回、ツリーは、とっても大きな65センチホワイトツリー、45センチホワイトツリー、30センチホワイトツリーの3サイズをご用意いたしました。
65センチはなかなかお作りできないスペシャルサイズで、大変なボリュームがございます。45センチでもかなり大きいんですよ

ホワイトピンククリスマスアイテムは、毎年コレクションしてくださる方がとっても多いので、
サイズごとにデコレーションを変え、楽しんでいただけるようお作りいたしました。
それぞれのサイズごとの魅力をご堪能いただけると思います。
どれも信じられないくらいかわいらしくロマンティックに仕上がっております
Rose Partyのオリジナルツリーは、オリジナルデコレーションに大変力を入れていますので、サイズ的な存在感以上に、愛らしさゆえの存在感がすごいんです


ご紹介は明日以降となりますが、
ぜひパーツをご覧いただき、想像をふくらませてみちゃってください



しかも今回は、こんなに素敵なプレゼントをご用意いたしました



食べちゃいたいほどかわいいっぷくぷくツリーのオーナメント
こちらは、65センチツリーお買い上げの方にもれなくプレゼント

ツリーにつけても、シェルフのフックにつけても楽しんでいただけます。
はっきりゆってめっちゃかわいいっす(*^^)v



キラキララメ入りの雪の結晶オーナメントは、45センチツリーに
こちらもツリーにはもちろん、ドアにつけていただいてもかわいいんです

はっきりゆってめっちゃかわいいっす(同じことを言うヤツ・・・)



ピンクのおリボンとパールをあしらったガーランドは、30センチツリーに
他のお手持ちのツリーにも飾っていただけます
すっごくステキです

はっきりゆって・・・(もうええか・・・^_^;)

3アイテムお買い上げの方には、もちろんプレゼントもそれぞれお付けいたします
ぜひぜひゲットなさってくださいね




こちらは別売りのフェザーピンクガーランド
毎年、フェザーガーランドをご紹介して大人気をいただくのですが、こちらは、これまでの三倍はボリュームのあるタイプです

首に巻きつけていただいてもいいくらいのボリューム感なんですよ(笑)。
いやーこれを首に巻きつけて外出したら、そりゃあもう、誰もが振り返りますケドネ・・・いや、決して勧めているわけではないですから・・・(ーー;)

ふわっふわですっごくかわいいので、ツリーに巻き巻きとしていただくと最高に華やかです






ピンクおリボンと白のポンポン、大粒パールが散りばめられています

・65センチホワイトツリー・限定15台
・45センチホワイトツリー・限定10台
・30センチホワイトツリー・限定10台

Rose Partyのホワイトピンクオリジナルアイテムは、作家が一つ一つ、心をこめて手作りしております
クリスマスまでの二ヶ月間、数回にわけて新作アイテムをご紹介予定です。
同じアイテムの再販はいたしませんので(特に大型ツリーは土台の入手が難しくてなかなかお出しできません)ぜひお見逃しなく


ロマンティックで夢みるような、Rose Partyオリジナルホワイトピンククリスマス

ロマンティックインテリアRose Party http://www.roseparty.com/



イマン大物さん&素敵なレースシリーズ新作

2007-10-14 | マキ流イマン実用
はあ・・・昨日は本当にせつない一日でした・・・(>_<)

イマン9月新作アイテム・・・ほとんどの方にお断りしなければならなくて、もう本当に辛かったです。
朝からお問い合わせのお電話がひっきりなしで、こんなにたくさんの方に求められているのに・・・と、いよいよせつなくなりました

私事で、更新時間をきちんと決められず、長時間お待ちいただいたみなさま、ごめんなさい。

今回は、協和の廃業という、わたしたちでさえ、にわかには信じられないような事情がありましたが、
せっかくのお品物を大慌てで手に入れていただかなくてはならないなんて、もちろん本望ではありません・・・。

お断りしたみなさま、本当に申し訳ございませんでした。

関係ないっすケド先日の世界戦ネ・・・書きたいことがいろいろありますが、
病的低血圧が一気に高血圧になるくらい興奮しているので(アタシって・・・^_^;)、
もうちょっと落ち着いてからにします(誰も聞きたくなかったりして・・・^_^;)。
とりあえず一言。
あたしゃ、辰吉丈一郎選手(ほんまは丈に点がつくけど出てこなかった・・・彼は今でも現役のボクサーです)のファイトと、負けても相手を称えるあの姿こそが「ボクシング」だと思っとります。


さて。
数点、イマンの大物サンが入荷しております。
昨日みなさまががんばってゲットしてくださったように、わたしも取扱店としてがんばってゲットしました^_^;
イマンの倉庫から出てきたもの、不良品交換分としてストックされていたものなど、ほんの僅かしか残っていなかった
貴重なお品物です!

本日、クラリスの丸トレーなども再入荷もしております。
HPにてチェックなさってくださいね



プリンセスのライス缶、トラッシュ缶、クラリスのビードストッカー、プロヴァンスローズのミニトラッシュ缶



プリンセスの吹きって本当にキレイ・・・こちらのライス缶の吹きもかなり美しく仕上がっております



クラリスのビードストッカー
ステキすぎます・・・うっとり
クラリスって、最初は、どうなんかなあ・・・と思ったりしていたのですが、見れば見るほど好きになって・・・
この爽やかでやさしげなブルー吹きがたまらなく素敵です



ダイアナ姫の2008ブリキカレンダーも入荷しております
このアンティークな雰囲気がステキですよね~~
2008年が終わっても、ポスターみたいな感じでずっとお飾りいだたけます
裏に壁掛け用のフックつきです。

HPでは明日以降ご紹介いたしますが、お気軽にお問い合わせくださいませ


明日以降ご紹介予定の新作です



すっごくステキです~~~~~~~
レースのランドリーボックス

実はこの商品、三年ほど前に一度ご紹介して大人気をいただいたんです。
メーカー在庫も完売していたのですが、今回再生産されたそうです
前回、わたしも買って、ずーっと使っているのですが、未だにお気に入りのアイテムなんですよ
実物はとっても優雅でステキなんです。しかも大きいのでたーーっぷりと入って実用的
洗面所がすっごくステキになりますよ(*^_^*)

とにかくこんなに豪華で優雅なランドリーボックスは見たことがありません



サイドにもかわいい薔薇モチーフつき

下の部分、ゴムが入っている部分が見えると思いますが、ぐるっとポケットになっているんですよ
布地部分は取り外し可能なので、清潔にお使いいただけます。

わたしが三年以上使っていてビクともしないので、かなり丈夫だとも言えます。

見た目がこんなにステキで実用性もばっちりなんてうれしい限りです
とにかくたくさん入るので重宝すること間違いなし(*^^)v




なんてステキ~~~
メーカーさんが、Rose Partyのお客様好みのものが入荷しましたよ~~と、持参してくださったのですが、
ひとめぼれしちゃいましたとびきり素敵なレースシリーズ

上質な純白のレースに、エンジェルやヴィクトリアンガール、薔薇など、それぞれ凝ったモチーフがついているめずらしいタイプです

アイテムは、ハートクッション、ティーコゼ(左右別柄入り)、ポットマット(ドイリーにも♪)、カップマット(ドイリーにも♪)スイッチカバー
トータルで揃えていただくと、本当にステキな空間が出来上がります



こちらはハートクッション
なんて優雅でロマンティックな雰囲気なのでしょう・・・
ソファに腰掛けてテレビを観ているときなど、抱っこクッションとしてもちょうどよいサイズ





見たことがないほどステキなティーコゼ
左右別柄なので、二通りの柄が楽しめるんですどちらの柄もとってもかわいい

キルト芯入りでふかふか
使わないときは、キッチンに飾っておくだけでも様になる雰囲気です



ポットマットとカップマット
この愛らしさですからぜひお気に入りアイテムに敷くドイリーにもお使いくださいね。
上質なレース生地で、ふわふわふかふかしています



スイッチカバーもかわいすぎ
ご経験のある方もたくさんいらっしゃるはずですが、スイッチカバーを変えるだけで
お部屋の雰囲気はぐっと良くなります。
コンセントカバーにもどうぞ(^^♪



素晴らしく優雅なティータイム
心癒されるひとときです・・・



マリアージュのティーセットはわたしの宝物



イマンの陶器とも本当によくあいます

更新をお楽しみに

ロマンティックに花咲く暮らし・・・
ロマンティックインテリアRose Party http://www.roseparty.com/

新作速報♪♪&明日は・・・

2007-10-11 | 新作速報&ロマンティックアイテム
かっわいい新作がたくさん入荷しております
ブログをご覧頂いているみなさまだけの特権新作速報です(*^^)v



ワォッめちゃかっわいい~~~~~~~
ふっわふっわサラッサラが気持ちいい~~ファースリッパちゃん
このお色、すっごくかわいい
みなさまが大好きなあわ~いベビーピンク
ファーものでこのベビーピンクってなかなかないんですよ

毛足が少し長めなんですネ。なので、肌触りは、ふかふかと言うより、サラサラでとっても気持ちがいいんです



中までふわふわなのでこれからの季節、とってもぬくぬく
もちろんかかとにはかわいいプティおリボン



みなさまが大好きな、オーガンジーの薔薇が散っています

かわいいスリッパを履くと、気持ちまで満たされるんですよね
お家での優雅なひとときには欠かせないアイテムです

こちらのスリッパは限定10足のみです。



makiのおススメ
プリンセスクロゼット柄のペンケース(ブラシケース)と小銭入れちゃん
グローブ、手鏡、プレゼント、ハイヒール、王冠など・・・プリンセスなモチーフがたくさん描かれていて、見ているだけでも楽しくなっちゃいます
両方とも、リボンのチャームつき




ペンケースは、ブラシケースとしても大活躍
大きめなので、チークブラシもちゃんと入ります



内側はキュートなドット柄
小銭が結構たくさん入ります
小銭入れって持っているとホントに重宝するんですよおススメです



バッグの中にぜひおそろいでどうぞ



ゴージャスレースがあしらわれたとびきり素敵なレターラック
5ポケットなので、大活躍いたします

このクリームがかった金色レース、すっごくキレイでゴージャスなお色です
宮殿シリーズがお好きな方にはゼッタイおススメです



縦長で大きめなので、とっても存在感がございます。
中綿が入っているのでふかふかした手触り♪ かなり見栄えいたします

一段目は鍵、二段目はハンカチ、三段目は印鑑やペン・・・などを入れて玄関先の壁に飾ったり、
領収書やレシートの収納にしたり、造花をさしてディスプレイしたり・・・
5ポケットもあるのでみなさまのアイデアで多彩にお使いいただけます

実物はもっともっとステキです




ピンクのハートが大好きなみなさまへ
ハート♪ ハート♪ なボックス

ダストボックスにはもちろん、画像のように花器にするにもベストなサイズ
「ホワイトピンクブーケ」ともぴったりよく合いますちなみにこちらのブーケ、飛ぶように売れております





ハートがいーっぱい
とびっきりかわいい




大ヒットシリーズ・ロマンティックリボンからは、久しぶりの新作
ペットボトルケースです
お色はピンクとホワイトの二色をご用意いたしました

こんなにかわいいペットボトルケースはまず見つかりません(*^^)v



内側もちゃんとペットボトル仕様
冷たいものは冷たさを保持、温かいものは冷めにくく・・・
水もはじいてくれます。



350ml、500mlOK
ひも、金具つきでバッグにも掛けられますし、このままポーチみたいに持ってお出かけすることもできます。
お子様やペットちゃんとの散歩時にも活躍しそうですネ

その他、昨日ご案内したゴージャスエンジェルも同時にご紹介予定です。

お楽しみに(^^♪


関係ないっすけど、明日亀田大毅選手の初の世界タイトルマッチが行われますね~~
個人的に、これまでの亀田大毅選手の試合は、あまり面白いとは言えなくて。
しかし今回はなんと言っても世界戦ですからね、チャンピオンの内藤選手も、初防衛戦ですし、当然ですが、ゼッタイ負けない気持ちできますから
本当に楽しみデス。
わたしは昔から、ボクシングが大好きなのですが、それは、ボクシングが一貫して自分との闘いだからです。
勝利を得たとき、選手はきっと、相手に勝った喜びもさることながら、自分自身に勝ったことへの喜びに満たされるのではないでしょうか。

わたしたちの日常も、大きなことから小さなことまで、常に自分との闘いです。
だからボクシングのファイトは、わたしを励まし勇気付けてくれるのです

ちなみに、ボクシングが大好き、と言うと、みんなに驚かれます。
ヒラヒラのピンクの服ばかり着て、幾つになってもかわいいものに目がないわたしですが、実は昔からちょっとオッサン入ってマス・・・。
しかし、薔薇とレースに囲まれたわたしの部屋の書棚に、怪奇小説がたくさん並んでいることを知っているのは、ほんの一握りのヒトたちのみです・・・


心満たされる、ロマンティックな暮らし・・・

ロマンティックインテリアRose Party http://www.roseparty.com/





リボンネイルとおススメハンドクリーム

2007-10-10 | ロマンティックネイル&お化粧品
ああ、金木犀の香りにほろ酔い気分のmakiでございます。
あちこちの庭に植栽されていますが、とりわけ隣家の金木犀が立派なんです。
みかん色の小さくて可憐な花
「花が散ると、金色の雪が降り積もったようになる・・・」とどこかに書かれていましたが、
まさしくそのとおりで、ロマンティックですよね

歳を重ねると、若い頃には気づかなかった、想いもしなかったことを
積極的に気づくようになり、想うようになる・・・そんな気がしませんか?

たとえば、道端に、まるで目立たぬよう気を遣っているかのように咲いている小さな花にふと気づき、
何かを想い、何かを感じる・・・
それは日々のちょっとした悦びでもあると同時に、せつなさであったりもします。
季節から、花から、木から、その他もろもろのことから連想されるのは
ほとんどすべて、過去の想い出で、それらが、なんとなく認めたくない現在につながってゆくからです。

過去を想い返すことに時間を費やすほど、歳をとっているわけではありませんが、
でも、時々、自分がこんなにも長く・・・30年以上もこの世に生きていることが信じられなくなったりします。つまり、時の流れの厳しさに圧倒される想いがするんですね。
そう、わたしにとっては、時の流れは「厳しさ」そのものです。
だって、あんまり成長していないんですもん、頭が・・・(~o~)

人間ってこんなものなのでしょうか。そう想うと、ちょっとびっくりします^_^;
たとえば、わたしは15歳のとき、30代の女性は、大人も大人、何でもできて、何でも知っているように想っていました。
子供である自分がイヤでイヤで仕方なくて、早く、一刻も早く大人になりたかったんです。
大人・・・それは実際には嫌悪の対象でありながらも(中学生くらいのころって大人の考え方に嫌悪感を抱きますよね)、一部憧れでもあったのです。
それなのに・・・(ーー;)
憧れの大人にはなれていない・・・そのくせ、経験上の想い出は増えるばかりで、
無理やり大人の仮面を被せさせられているかのように感じ、息苦しくなることがあります。

ああ、わけもなく語りました。
スミマセン・・・。
わたし、書き出すと止まらなくなるんですよ。ほら、書くことで気持ちを整理したり発散したりするタイプのヒトっているじゃあありませんか。
ソレなんデス。しかしそれにみなさまを付き合わせるわけにもいかないので(オーイ! もう付き合わしてるやーん?!)

話題ががらっと変わってしまうのですが・・・



ベースはサロンでかわいいピンクを、お決まりのネイルシールは自分で貼ってみましたよ。
これ、エリコネイルの最新作だそうです。仕入先で売っています^_^;
かなりかわいいリボンです
剥がれにくい左手は上のほうに、よく使う右手は下に貼るのが定石。

忙しくてサロンにもなかなか行けなかったので、甘皮がうっとおしかったのですが、
オイルでなんとか乗り切りました。
以前にも書きましたが、オイルは絶対におススメです。
毎日塗っているのといないのとでは、まったく違います。
わたしの自爪は、オイルのおかげで異様に強くなり、魔女の爪くらいに伸ばしても割れません。
仕事柄スカルプはできないので、自爪の強さが頼りです。



これ、このハンドクリーム、すっごいおススメです
ラフラ化粧品のVCEXハンド&ネイルクリーム。35gで1200円とお手頃。
実家の母が忘れていったのを付けてみるとめちゃよかったので、早速通販しました。

わたしは一日中梱包をしているので、人一倍手には気を遣っているつもりなんですけど・・・
まあ、それでハンドクリームはありとあらゆるものを試してみましたが、
いまのところこれに勝るものはありません。

何がいいかって、保湿力はもちろんなのですが、特殊ヴェールの力により、
塗ってすぐにパソコンのキーが打てるほどサラサラの感触なんです。
仕事中もOKですし、毎晩、手足にベタベタ塗って寝ています。



以前、時計やら花瓶やらアンブレラスタンドやら・・・いろいろとご紹介した
このゴージャスエンジェルシリーズより、
新作の超ゴージャスな置時計・フロアランプ・プランターが入荷予定です
画像の花瓶は入荷しません^_^;
一部のエンジェル大好きなお客様に爆発的人気のあるシリーズです
どうぞお楽しみに


ではでは(*^_^*)
明日もみなさまにとって素晴らしい一日でありますように・・・



Rose PartyオリジナルエコバッグNewデザイン♪

2007-10-07 | 新作速報&ロマンティックアイテム
みなさまこんばんは

金木犀の時期ですネ・・・
清らかな甘さただようこの香りを嗅ぐと、いつでもちょっぴりせつなくなります・・・。
ここ豊中市の花は薔薇ですが豊中市の木は金木犀なんですよ
花が薔薇であることは知っていましたが、ここで生まれ育ったくせに、木が金木犀であることには・・・最近気づきました^_^;

それにしてもどちらもわたしが大好きな花と木なんて・・・
やっぱり運命を感じます(*^^)v


しょっぱなからぜーんぜん関係のないお話なのですが友人からのケイタイメールで
どうしても気になることがあったので。
「あたしもそのバックほしいんよね」と友人は書いてよこしましたがッ!
何がおかしいか・・・お気づきかと思います。

「バック」ではなく「バッグ」です(ーー;)
ちなみに「ベット」ではなく「ベッド」です^_^;
さらに「こんにちわ」「こんばんわ」ではなく正しくは「こんにちは」「こんばんは」です(*^^)v

O型ですが細かいです(ーー;)と言うより、かなやら漢字やらが好きなので細かいです^_^;
てか、間違えると恥ずかしいので、友人には「バックちゃうで。バッグやで」と返信しておきました^_^;
まあ、わたしもいろいろ間違えますから人のことは言えませんがね・・・。




先日ご紹介して大~~ブレイク! を頂戴いたしましたガーデンローズキルトマルチカバー
数十枚ですが再入荷いたしました

このロマンティックで可憐な柄・・・わたし大好きです
すっごくかわいいです
これからの季節大活躍いたしますよ~~
コタツカバーにもいいですし、ホットカーペットカバー、ソファカバー、235はベッドスプレッドとしてお使いいただくと見栄えいたします

しかも! 185*185、185*235 とも定価よりかなりお買い得なセール価格です
こんなにかわいいキルトがここまでお安くなるのは、キルトメーカーと直接取引があるRose Partyだからこそ
お見逃しなく
詳細はHPにてチェックなさってくださいね

明日以降ご紹介予定の新作速報です



まずは個人的にとってもおススメなピンクと白のふんわりローズブーケ
すっごくかっわいい
このやさしいピンクと白の色合いが最高です
ふわっとオーガンジーで包まれた薔薇は、ペラペラのものではなく、かなりしっかりとした布地製で、見栄えのするタイプです



イマンのピンク系ともぴったり
すっごくかわいい



ブーケなので花器にさしていただくのはもちろん、こうして、寝かせて置くだけで様になるんですよ
お気に入りのコーナーに幾つか置いていただくととってもロマンティックで素敵な雰囲気になります

かなりおススメです



こちらも個人的にとってもおススメ
ロマンティックヴィクトリアンアドベントボックス

ヴィクトリアンは好き嫌いのある柄のようですが、わたしは大大大好きです
この華やかさ、この色使い・・・なんかこう女性の真髄をつくような雰囲気で、情熱的な気持ちになります^_^;

このボックス、何かと言いますと・・・







説明書にありますように、小さなボックスの向きを変えると、4種類の素敵なヴィクトリアンアートが楽しめるんです
パズルみたいなものですが、番号順に向きを変えればいいだけなのでとっても簡単
気分によって絵を変え、飾っていただけます
クリスマスプレゼントにもいいですよね



立てて飾るとすっごくステキですよね~~~
箱のフタも光沢がありこんなにステキなので一緒に飾りたい
箱のフタはもともとこの柄なので、並べて飾るときは、ボックスは違う絵柄にしてもステキですね



完売後もたくさんのお問い合わせをいただいたRose PartyオリジナルエコバッグにNewデザインが登場

エコバッグは、ピンクに白のドットがめちゃくちゃキュート
デコレーションもロマンティック
サブバッグはピンクと白のカメリアつきで、何段にもなったフリルレースがとーってもかわいい

二つともナイロン製でとっても軽く、汚れにくいのもいいところ





ふわっとしたピンクレースに、シフォンの巻き薔薇を散りばめました
画像ではあまりキレイに映っていませんが実物はとってもかわいいんですよ
かわいいエコバッグがあれば、買い物ももっと楽しくなっちゃいます
マチもあり、たーっぷり入ります。
お出かけ前は折りたたんでバッグにポイわたしも使っていますがとっても重宝しています。



makiのおススメ
フリッフリフリルレースにキラキラパール、ピンクと白のカメリアがロマンティックなサブバッグ
このサブバッグ本当にかわいい



フリフリです
こんなにかわいいサブバッグ持っている人ってまず見かけませんよね
こちらはペラペラではなく薄く中綿が入っているので、とっても使いやすくて重宝します



紙袋より断然こちらのほうがステキです
持っていると何だか幸せな気持ちになれちゃいます

お出かけのお供にぜひ



フリッフリロマンティックレースにキラキラパールのこんなかわいいティッシュケースカバーもご紹介いたします

おったのしみに

あなたの暮らしにキラキラ魔法をおかけいたします・・・

ロマンティックインテリア Rose Party http://www.roseparty.com/

かわいいモコモコ巻き薔薇ピンクのマットをセール価格にて(*^_^*)

2007-10-04 | 新作速報&ロマンティックアイテム
みなさままいどです

朝晩は、おっ! と思うほど寒かったり、日中はまだまだ汗ばむ陽気だったりとややこしい毎日ですね~~
どうぞおからだご自愛くださいね。

いろいろとおもしろいネタもあるのですが・・・時間ができたらぜひ書かせてくださいね(ーー;)

さてさて

かっわいいマット類が入荷いたしました
すっごくかわいいのに、大変お買い得なセール価格
マット類やキルト類のメーカーさんと直接取引のあるRose Partyならではの価格ですよ




とってもかっわいい
ぷっくり巻き薔薇がたくさん散りばめられたタオル地のキッチンマット&バスマット
甘いベビーピンク地に、立体的な巻き薔薇がいーっぱい
お部屋がぱーっと華やかに愛らしくなっちゃいます




キッチンマットはロングサイズで横が180センチございます
これくらいの長さのが欲しかったの~というみなさま、お見逃しなく
しかも、メーカー定価4410円→2980円にて
このサイズをこの価格ではなかなか買えませんよね
いよいよお買い得なのです



活用度大のバスマット
足元マットやペットちゃん用のマットなどなど・・・この手のマットは何枚あってもまだまだ欲しくなっちゃいます
こちらも、メーカー価格2310円→1575円にて





巻き薔薇ちゃんが立体的になっているのがおわかりいただけますでしょうか?
ぷっくりしていてとってもかわいいんですよ。
小さいほうのマットはお子様のお部屋のベッド下にもいいですよね

裏側すべりどめつき。洗濯機でガンガン洗えるタオル地です

その他、かわいい新作たくさんご紹介予定です
更新は10/4あるいは10/5を予定しております。
お楽しみに

ロマンティックな宝箱・・・
ロマンティックインテリアRose Party http://www.roseparty.com/