そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

EX MACHINA APPLESEED SAGA/エクスマキナ

2007-10-22 | 劇場映画れびゅー
つい先日、映画『APPLESEED』とよく似た絵作りなCGアニメ映画『ベクシル』が公開されたばかりなのに、また?
と、思っていたら、こちらは言わずと知れた士郎正宗原作の『APPLESEED』から、新たな構想で作られた正統な続編。
タイトルにはサーガと付いているので、もう一本全く想像も付かない世界が描かれるんでしょうか?
CGアニメの未来を感じた『ベクシル』に続いて期待を胸に、『エクスマキナ』を観てきました。
★★★★

す、凄いw
ジョン・ウーのプロデュースだと?!
何も知らずに単に続編観る感覚で劇場に足を運んだので、オープニングのテロップを観ながら食ってたマンゴープリンの汁をこぼしそうになりました。
(って映画館で食うなって話ですが)
前作のプロデューサー曽利文彦が『ベクシル』の監督にかかってしまったせいなのか、ジョン・ウーに曽利文彦監督が追い出されたのか、真相は知らないけど、こりゃアクションが期待できる!

続いて音楽細野晴臣の文字にも相当驚いたけど、衣装ミウッチャ・プラダの文字にはきっと見間違いだろうと、帰って調べるまで思い込もうとしていました。
プラダとして衣装協力じゃなくて、デザイナーとしてオープニングテロップでミウッチャの名前なんて他の映画で観た記憶が無いんですけどw

なんですかこの豪華さは、ど、どんだけーw(もう二度と使いませんから)
始まる前から期待が3倍位に膨れ上がってしまったじゃないですか。
本編観る直前に思いっきりハードル上がってしまった…面白くなかったらどうしよう。

しかし、そんな心配は無用だったわけで、もうね、凄いの一言。
こないだCGアニメの可能性を感じたなんて書いたばかりだけど、技術的にはさらに進歩していて仰天。
何が凄いって、現実のカメラの特性まで全て計算に入れた絵作り。
モーションキャプチャーに拘り過ぎていない姿勢も自然に観えて好印象で、『ベクシル』とは異なる方向性での進化を遂げているように感じる。
「本物みたい」なんて言葉はもうCGアニメを表現する言葉としては物足りなくなりましたね。

そんな技術的なところは、順を追うように何でもかんでも観て無いとどう進化してるかなんてフツーは興味無いでしょうけど。
そんなかたにとっての見所はやっぱりアクションシーン、まるでアニメを観てる感覚と書いた『スパイダーマン3』の超絶VFXアクションをリアリティーの面で軽く超えてます。
主人公のデュナンの動きも冒頭の対人間のアクションシークエンスで人間の域超えちゃうので、途中から人間らしく、しおらしくなられても逆に物足りないものが有るのも事実ですが、それだけ冒頭のアクションはツカミとしてはやり過ぎなくらいカッコエーので必見ですよ。

監督は前作と同じ人らしいんだけど、アクション以外もジョン・ウー色で染まっています。
白鳩、教会、二丁拳銃、無限弾丸…。
あんまりアクションに注力し過ぎてるもんだから、ストーリー上で突っ込みたいところもたくさん有るけど、ジョン・ウーだから仕方が無いかw

ネタバレ
その冒頭のアクションが良すぎて、クライマックスが物足りないのなんの。
特に『マトリックス3』の機械の群れを彷彿とした『ベクシル』のゴミの群れ、今回はさらにそれと被ったロボの群れにガッカリ。
そんな事には目をつぶらなきゃ、なんて思いながら観るあのシークエンスは楽しくない。
あの辺りからほとんどテレビゲーム的な感覚にもなってしまっていて、中ボス、大ボスと登場するパターン。
その大ボスがまた色んなゲームを彷彿とする造形だったりで、「あらら」な感じでした…。

コネクサスの扱い方があからさまに怪しかったり、怪しいのに登場人物たちは全然気づかなかったり、あぁ…突っ込みたいところが次から次から思い出される。
でもジョン・ウーだから目をつぶらなきゃ…って、その考え方なんか間違ってないか俺w

ブリアレオスは人工衛星からの電波が無くなっただけでナノマシンが止まる訳も無く、次回何かが起こるのかな?
テレウスの体もらってめでたしめでたしなんてオチは絶対に辞めて欲しいけど。
しかしサイボーグとヒューマノイドの恋愛なんて将来性全く無いわけで、ヒトミとヨシツネの将来のが気になる…。



APPLESEED

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

コメント (2)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« インベージョン | トップ | ソフトバンク シャア専用ケー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして! (艶美)
2007-11-10 17:59:17
はじめまして!いやあ、エクスマキナの記事↑読ませていただて・・・とても良い作品だと思うのですが人気がいまいちなのが残念です・・・・豪華なのに豪華
さがアピールしきれていないし・・・・ベクシルもよかったですよね~、個人的には黒いベクシルの方が好みですが、エクスマキナは前作よりの進歩をみると日本ってがんばってるな~ってうれしくなる作品です♪
TBさせてくださいね!
豪華なのに (そーれ)
2007-11-10 20:00:58
>艶美さん
そうなんです!
観始めるまで全然知らなくて。
ジャパニメーションは、アニメ好きにだけウケれば良いみたいなプロモーションが多いですが、ここまで本腰で作った映画なのに同じ扱いは勿体なさ過ぎますよ。
『ベクシル』も良かったんですが、比べてみるとあちらは声優よりも俳優の比重が高かったのがちょっとだけ残念です。
この二作はホント日本の映画も世界でがんばってるなぁって思える映画ですねぇ!
もうちょっと国内での扱いが良くても良いと思いますけど…。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

19 トラックバック

「EX MACHINA-エクスマキナ-」1つが全てじゃない!全てが1つと示したサイバーテロとの戦い (オールマイティにコメンテート)
「EX MACHINA -エクスマキナ-」は3年前に公開された「アップルシード」の続編で世界非核戦争後に建設されたオリュンポスを舞台に何ものかに世界の衛星コンピューターを乗っ取り、人、バイオロイド、サイボーグを操って反乱を起こすが、特殊部隊ES.W.A.T.のデュナンらが...
エクスマキナ (ネタバレ映画館)
ジョン・ウーといえば白い鳩・・・
エクスマキナ  称号:佳作+ (映画細胞~CinemaCell)
大戦によって人類の半数が死滅した2138年。特殊部隊の女性隊員デュナンは、半身
エクスマキナ (お気楽に映画で極楽)
アップルシードの続編ということで、そちらも観直しました。 景色やメカの映像は前回も綺麗でしたけど、人の表現が粗い感じだったのが、エクスマキナでは進歩が見られました。で...
『 EX MACHINA (エクスマキナ)』 (ラムの大通り)
----この映画、ジョン・ウーがプロデュースしたんだって? 「うん。なにせ人気の『アップルシード』だからね」 ----えっ、これって『エクスマキナ』でしょ? 「うん。邦題はね。 でも、英語のタイトルは 『APPLESEED EXMACHINA』。 つまりこの2作は同じ世界観の中で成り立...
【映画】EX MACHINA (新!やさぐれ日記)
■状況 MOVIX伊勢崎にてサービスデー価格で観賞 ■動機 感想内に記載 ■感想 面白かった。色々とスッキリした ■あらすじ 大戦後の2138年、中立都市オリュンポスの特殊部隊所属の戦士デュナンとブリアレオスは固いきずなで結ばれた戦友であり、私生活では恋人同...
「エクスマキナ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「エクスマキナ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):デュナン・ナッツ(小林愛)、ブリアレオス・ヘカトンケイレス(山寺宏一)、テレウス(岸祐二)、ヒトミ(沢城みゆき)、ニケ(五十嵐麗)、アテナ(高島雅羅)、ランス(...
「EX MACHINA-エクスマキナ」みた。 (たいむのひとりごと)
「デウス・エクス・マキナ」とは、「機械仕掛けの神」だそうだ。それだけでネタバレである・・・と言ってしまってはマズイか?(意味わかんないよね?w)ゲームなのか、3DCGアニメーションなのか、実写なのか
EX MACHINA -エクスマキナ-・・・・・評価額1350円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「EX MACHINA -エクスマキナ-」というヘンテコなタイトルだが、英語タイトルに「Apple seed」が入っている事からも判るように、2004年に公開された士郎正宗原作のSFアニメ「アップルシード」の続編的な作品。 前作同様
エクスマキナ (B級パラダイス)
季節外れの台風がおとずれるなか、行ってまいりました。あまり期待しないで観たのですが意外にもおもしろかったです!
オシャレなSFアニメ★ 劇場公開中 「エクス・マキナ」 (「艶美★キレイとアニメの部屋」)
SF 3DCGアニメーション 劇場公開中 EXMACHINA(エクスマキナ)  ようやくエクス・マキナみました(泣)もう、最高でした・・・・ 「功殻機動隊」の原作をはじめとするSFヲタクじゃなかった SFの旗手・士郎正宗さん原作。 あの実験...
「EX MACHINA エクスマキナ」 不気味の谷  (はらやんの映画徒然草)
「不気味の谷」という言葉がある。 これはロボット工学で言われている概念で、ロボッ
「EXMACHINAエクスマキナ」(2007・日本) (MY HIDEOUT~私の隠れ家~)
現在、全国ロードショー中です。"EXMACHINA""APPLESEEDSAGA:EXMACHINA"監督・・・荒牧伸志プロデュース・・・ジョン・ウー原作・・・士郎正宗『アップルシード』音楽・・・細野晴臣、HASYMO、テイ・トウワ、コーネリアス、reiharakami、m-flo、他。出演(声):小林愛、山寺...
愛はオリュンポスを救う?!~「エクスマキナ」~ (ペパーミントの魔術師)
肉体はただのいれものに過ぎないのだよ ・・な~んてこと言われると その世界感はまるでエヴァじゃないですか。 ひとが争わない世界を作るためには 存在をひとつにとか、同じ価値観しか認めないとか、 ・・・要は思いをぶつけるべき相手すらいない そこまでいかないとダ...
エクスマキナ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
『EX MACHINA -エクスマキナ-』2007・10中旬に観ました (映画と秋葉原と日記)
『EX MACHINA -エクスマキナ-』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 西暦2138年、人類は非核大戦によって半数が死滅。停戦と共に誕生した中立都市(オリュンポス)には、人間とサイボーグ、そして人間の遺伝子でつくられ怒りや憎しみを制御された種族“バ...
EX MACHINA-エクスマキナ- (シネマ・ダグアウト -cinema dugout-)
 評価/★★☆☆☆ (シネ・アミューズにて鑑賞)  監督:荒牧伸志  この作品のせいでベスト10を見直さざるをえなくなった。  ベクシルであきらめかけた3Dライブアニメの未来を、この作品のおか げでまだまだ未来を期待していいと思った。  この『EX MACHI...
【映画】エクスマキナ…大御所アニメーターの否定するCGアニメってこういうのなんじゃない? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
総理辞任表明しましたねぇ{/cat_5/} …と、そんなことはさておき、 9月です…9月といえば当ブログの誕生月{/cake_2/} もうすぐ3周年です。 9月といえば…もう9月ですか…「スターウォーズ/クローン・ウォーズ」を観に行けていない{/cat_3/}私ですが、あれっていつまで上...
『エクスマキナ』'07・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ大戦後の2138年、中立都市オリュンポスの特殊部隊所属の戦士デュナンとブリアレオスは固いきずなで結ばれた戦友であり私生活では恋人同士でもあった。ある日、ブリアレオスは戦闘中にデュナンをかばい重傷を負い一命はとりとめたものの昏睡状態になってしまう。そ...