ソラから来たよ

このブログは「地球の謎解き」(http://sora.ishikami.jp/)の情報を元に構成しています。

選挙と台風

2009年08月31日 21時06分36秒 | Weblog
地震雲などの画像より
2009年8月29日 江別市 16:49(棒状の雲)
20時ごろ短時間左耳が痛みあり。
「地震のお知らせです」と。
陸ではなく沖?なので心配はないとか。 
極悪の北極星と北斗七星をやっつけたことのお知らせ? 
ついでに台風のムー君も選挙を見物にくる?

2009年8月30日 名古屋 17:32 断層雲(東)【奄美大島沖M4.5、福島沖M4.5、サモア諸島M6.8】

2009年8月30日 岩見沢 18:15 西【奄美大島沖M4.5、福島沖M4.5、サモア諸島M6.8】
発生時刻 2009年8月30日 22時9分ごろ
震源地 奄美大島北東沖 深さ 10km 規模 マグニチュード 4.5
震度1 鹿児島県

発生時刻 2009年8月31日 0時46分ごろ
震源地 福島県沖 深さ 40km 規模 マグニチュード 4.5
震度3 福島県

30-AUG-2009 14:51: 6.8 10.0 SAMOA ISLANDS REGION

ソラ辞典より
台風
台風はイシカミいて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。
「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに
“台風を作るから集まって”
とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。

オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

ソラ画像より
上空よりのウエーブロック
巨大なウエーブロックも、このように小さく見えます。

ウェーブ・ロック
オーストラリアのウェーブロックでアボリジニの聖地と言われていた。
自然の1枚岩。
頂上には穴が開いてその周りに巨大な岩がゴロゴロしている。
巨人がイシカミの軟らかい時に穴を開けて、掘り出したモノが岩となっているので、イシカミの証明になると早くから提起している。
一枚岩に巨大な穴がどうして開いたか証明されていない。
(一説によるとアボリジニが火を焚いていたので、割れてそれが広がったと言われているが、巨大な穴で林になっているので、とても納得できない)

射手座の長老が高波の起し方を教えたと伝えられた岩。
射手座の王子や王女のムーノイアやユーノイアにこのような波の台風を起して、日本にいる射手座の女王の母親に会いに行くようにと伝えたと。

2007年11月20日
するはだめ、湯川秀樹、ロス・チャイルド、アインシュタイン、アブ・ラ・ハム、創価学会と霊友会と霊波乃光=三大悪の仲間

「マルクなるという言葉は良くない言葉です。
“ワになる”と言ってほしいです。
タカマガハラに降りたものが、マルクすると言ったのです。
すなわちマのヒザを屈して苦しむということを言わされたのです。
悪者の友達です。
創価学会と霊友会と霊波乃光です。(共に日蓮と千葉と関係する?)
それが三つの丸なのです。
それが丸くなって(肉体も?)固めるのです」と。

霊友会の元信者の方より宗教の恐ろしさを皆に知ってほしいと、悲惨な体験を告発されています。
石原都知事も信者で、創価学会と同じ日蓮を信じています。

皆様からのお便りより
霊友会元信者の方より
(後略)

2003年12月12日
イスキリ、一寸法師=仁徳天皇

イスキリです。
オオサカにいた時の事を話します。
大坂とは、決して忘れる事の出来ない(ゴルゴダの)坂を、言葉として残しておこうと付けた名前です」

注)大坂=大阪。以前は“大坂”と書かれている。

「(私が)横になっていると付き人が、ノアの息子の話をし出しました。
その話は何度も聞いていましたが、その村に星述べをする子供がいると聞きました。
その子供を(ここに)連れて来て欲しいと頼みました。
そしてイシカミの謂れを聞きました。
私もイシカミに導かれて日本に来ることが出来ました。
そして支配されないように(声が聞こえないように)茨の冠をかぶりました。
(強力な支配星は、聞きたくないと思っても強い力で言葉で命令する)
茨の冠をかぶる事で、支配星の言葉をさえぎる事が出来、イシカミに助けられたのでした。
小さな子供は星述べの家に伝わる事を話してくれました。
それは星述べの家に女として生まれると、星述べをしないと喉の病気になると言う事でした。
星の言葉を世に出す事で、喉の病気は治っていくということでした。
星の知恵を授けられた子供はいつも傍にいましたが、次第に背が高くなり生長していきました」

「少年は沸かしたお湯のそばにいて、付き人が作ってくれた食事を持ってきてくれました。
少年は傍にいたので、ユダヤのことなどいろいろなことを教えました。
少年はイシカミの教えや、ユダヤの教えを守り立派な大人になりました。
天皇家の跡取が途絶えた時に、選挙の形で天皇になり仁徳天皇となりました。
それはイシカミに教えられた知恵を教える事で、より沢山の食べ物が得る事が出来るようになったからです。
なぜ今も(日本で)ユダヤの風習に似たものがあるかと言うと、私イスキリが教えていたからです。仁徳天皇のお墓の形が変わっているのは、ギリシャ文字のオーム ( Ω ) の形を真似たからです」
咳が出る。
しばらくしてかすかに。
「仁徳天皇と呼ばれた者です。
ソラのものに降りて伝えるように言われました。
私が一寸法師の話の元になった者です。
私は仕事をする事が好きでした。
大きなお屋敷で何もせずに座っている事はとても苦痛でした。
何もかも付き人がしてくれる事も苦痛でした。
(人々が)多くの物を持って来てくれましたが、イスキリに教えられたように、お返しをするように言いました。
人間は生まれる所が違うだけで、これほど差があるとは驚きました。
‘イカサズコロサズ’という政りごとで、農民からは厳しい取立てをしている事がよくわかりました。
仏教の教えに国民は震え上がり、なんでも言われるままにしていました。
そして、多くの貴族と僧侶が贅沢をしている事もわかりました。
私がまずしたことは、(年貢の)取立てを止めることでした。
そして田畑の開墾をするようにすすめました。
誰も言わないので、次の年も取り立てをやめようと言ったので殺されたのです。
私が言いたい事は、まず国民のお蔭で暮らせているという事をしっかり思って欲しいのです。
取立てばかり厳しくしても国は豊かにはならないと言う事です」

「私はイエス(=イスキリ)です。
私がどうしても言いたいことは、(ユダヤでは)プレアデナイに支配され、とても辛かったことです。
ローマと戦争をすると言わなければ、永遠の地獄に落とすと絶えず言われました。
その他いろいろな事を言われた通りにしなければ、同じように言われ続けました。
(私が、ローマと戦争をすると言った事は)全て消し去られ、私の遺体がなくなった事だけが生き返った事として、まことしやかに伝えられて行きました。
なぜローマの兵士が私の身体を少ししか槍で突かなかったかと言うと、ピラトから、殺してはいけないと言われていたからです。
ピラトに無実にして欲しいと裁判の前に、マリア(母)がお金を持って行っていたからです。
お知らせしたように、私は支配されたチャネラーに過ぎません。
その事を、どうしても伝えて欲しかったので起きてもらいました」寝る。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
31-AUG-2009 10:41 M4.8 深さ10.0 ANDAMAN ISLANDS, INDIA
31-AUG-2009 10:15 M5.8 深さ10.0 QINGHAI, CHINA
31-AUG-2009 09:21 M5.0 深さ76.6 NEAR COAST OF NICARAGUA
31-AUG-2009 04:03 M4.7 深さ138.8 KURIL ISLANDS
30-AUG-2009 22:04 M5.4 深さ58.5 HALMAHERA, INDONESIA
30-AUG-2009 22:03 M5.2 深さ69.1 HALMAHERA, INDONESIA
30-AUG-2009 19:35 M5.2 深さ31.6 KURIL ISLANDS
30-AUG-2009 19:27 M5.3 深さ81.3 MYANMAR-INDIA BORDER REGION
30-AUG-2009 17:15 M5.2 深さ29.2 QINGHAI, CHINA
30-AUG-2009 16:41 M4.5 深さ7.2 QINGHAI, CHINA
30-AUG-2009 15:45 M5.0 深さ41.8 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
30-AUG-2009 15:24 M4.9 深さ79.2 SOLOMON ISLANDS
30-AUG-2009 14:51 M6.8 深さ10.0 SAMOA ISLANDS REGION
30-AUG-2009 14:04 M4.6 深さ35.0 IRAN-IRAQ BORDER REGION
30-AUG-2009 13:09 M4.6 深さ40.8 RYUKYU ISLANDS
30-AUG-2009 11:24 M4.5 深さ35.0 BANDA SEA
30-AUG-2009 09:19 M5.0 深さ72.4 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
30-AUG-2009 07:16 M4.9 深さ10.0 EAST CENTRAL PACIFIC OCEAN
30-AUG-2009 07:09 M4.8 深さ35.0 SANTA CRUZ ISLANDS
30-AUG-2009 06:14 M4.7 深さ52.5 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.

発生時刻 2009年8月30日0時48分頃
震源地 鹿児島県薩摩地方(北緯32.0度 東経130.2度 深さごく浅い)
規模 M2.3 震度1 阿久根市

発生時刻 2009年8月30日1時32分頃
震源地 静岡県中部(北緯34.7度 東経138.2度 深さ10km)
規模 M2.4 震度1 御前崎市

発生時刻 2009年8月30日13時25分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯38.8度 東経141.4度 深さ10km)
規模 M2.5 震度1 南三陸町

発生時刻 2009年8月30日22時9分頃
震源地 奄美大島北東沖(北緯28.8度 東経130.2度 深さ10km)
規模 M4.5 震度1 鹿児島十島村悪石島、喜界町、奄美市

発生時刻 2009年8月31日0時46分頃
震源地 福島県沖(北緯37.2度 東経141.5度 深さ40km)
規模 M4.5 震度3 玉川村小高、古殿町松川

発生時刻 2009年8月31日13時43分頃
震源地 福島県沖(北緯37.1度 東経141.5度 深さ40km)
規模 M3.7 震度1 いわき市三和町、浪江町幾世橋

発生時刻 2009年8月31日17時56分頃
震源地 八丈島東方沖(北緯32.9度 東経140.8度 深さ40km)
規模 M4.4 震度1 八丈町大賀郷金土川

発生時刻 2009年8月31日18時15分頃
震源地 空知支庁北部(北緯44.3度 東経142.1度 深さ10km)
規模 M2.6 震度1 幌加内町朱鞠内

発生時刻 2009年8月31日18時20分頃
震源地 空知支庁北部(北緯44.3度 東経142.1度 深さ10km)
規模 M2.8 震度1 幌加内町朱鞠内

発生時刻 2009年8月31日21時11分頃
震源地 大分県西部(北緯33.4度 東経130.9度 深さ10km)
規模 M3.9 震度3 中津市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月31日のソラ。

そっくりさん、リマーカブルロック

2009年08月30日 13時24分51秒 | Weblog
ソラ画像より
そっくりさん
読者からの紹介です。
オーストラリアのマールロックにそっくりの丸石。

マール・ロック、COの岩
これを見たくてはるばる出かけて行きました。
この公園はテナントクリークの南100kmの荒野の中にあり、突然このような丸石が乱立しています。
行く前から丸石はO、半月様はCの原子記号と知らされ、あらゆる石の組み合わせは分子をあらわしているそうです。
この石は違う角度から見ると、頭の上に何か乗せてありましたが、今のところ意味はわかりません。

その他↓はもっとそっくりで、イシカミ同士が話し合ってなったようです。

倉敷市の六口島西岸にあるそうです。(2006年7月2日記事)
*)瀬戸内海のゾウ岩

リマーカブルロック(地球と月)
象は地球をあらわし、その隣の小さいのはをあらわす。

リマーカブルロック(月をあらわす)
空洞のある大きな岩(=地球をあらわす)のそばにある。

カンガルー島のリマ-カブルロック
オーストラリアのカンガルー島。
想像していたよりはるかに大きく、複雑な形をしていて、周りはブッシュで海辺に突然、巨大な岩の上にありました。
岩の上に岩が乗るというのは、科学ではどのように説明されているかはわかりませんが、土台の岩は巨大な丸石で、人工的に溝を掘られているようで、Yの字型になっているのもあり、その下に顔のような岩もあり、巨人が彫った事を知らせているそうです。
複雑な形は、シリウスの女王が、地球の塊の一部に飛び出して月になるようにそそのかしたという事を、知らせているそうで、最初にシリウスをあらわす、お尻の形に似た巨石が置いてあります。
右側がシリウスの王で、左側の掘り出されたのが女王をあらわすそうです。
後ろの象の鼻のようなのは、地球をあらわすそうです。

ソラ生物辞典より
ゾウ
ゾウの長い鼻は地球の引力を、大きな耳は地球の周りを吹く偏西風をあらわし、石のような白い牙はボートをこぐオールで、地球が回っていることを意味している。

ソラ辞典より
地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。

ソラ画像より
リマーカブルロックの裏
正面の右側の岩の裏で、複雑にくり抜かれた反対側は、切り取ったようです。
手前にY字型の溝があり、その下に顔を描いたような大きな石が、見上げているようにあります。

リマーカブルロックの岩たち
粘土細工で作られたような不思議な形の岩があちこちにあります。
岩の上に岩が乗っているのは、どのように科学では解説されるのでしょうか?

リマーカブルロックの溝と巨人の顔
何本か掘られた溝のようなものがあり、その下に顔をあらわした大小の石があり、これを作ったことをあらわしているそうです。

リマーカブルロックを作った大きい巨人
岩の裾にあり、大きな岩の方でちょっとわかりにくいですが顔をあらわしているそうです。

リマーカブルロックを作った二人の巨人
仲良しの巨人でシリウス(長方形)に教えてもらいました。

シリウスをあらわす岩
形がイスのようでもありました。
丸い土台の岩の端にあり、複雑な岩から離れたとこにあります。
この写真でもわかるように、周りはこのようなブッシュでその中に突然、丸石や細工された岩があらわれます。

シールベイの丘
この下はすぐ海岸で、灰のような細かい砂なのは、ここには人間は住まないので、ここのイシカミはここに住むアザラシの肌にやさしい砂にしたそうです。
一直線に一部だけ岩になっているのは、イシカミのクビレをあらわすそうです。
すなわちイシカミは雪だるまのようにクビレがあったということを知らせたそうです。
このような茂みの中にアザラシが寝ているのでびっくりします。

アドミラルアーチ
リマ-カブルロックの岬の隣の岬にあり、アザラシがたくさんいました。
南極からの強風で一年中荒々しい波が打ち寄せていますが、岩は柱状節理や、四角、三角の形をしっかりと保っています。
岩が丸くなるのは波で削られるからと言われますが、ここに関しては一年中最強の波で耐えず洗われています。
洞窟は目をあらわし、上のギザギザはまつげをあらわすそうで、ここから見ると宇宙が見えると知らされましたが、リマーカブルロック(シリウスの女王が地球から飛び出して月になるように言った事をあらわす岩)が見えるからのようです。

アザラシの顔
リマーカブルロックの突端の向こう(アドミラルアーチ)にアザラシがたくさんいました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
29-AUG-2009 23:47 M5.0 深さ39.5 SOUTH OF MARIANA ISLANDS
29-AUG-2009 18:43 M5.2 深さ10.0 QINGHAI, CHINA
29-AUG-2009 17:08 M4.3 深さ10.0 OFF COAST OF OREGON
29-AUG-2009 15:41 M4.7 深さ35.0 TALAUD ISLANDS, INDONESIA
29-AUG-2009 13:59 M5.4 深さ10.0 OWEN FRACTURE ZONE REGION
29-AUG-2009 13:06 M4.8 深さ42.6 OFF COAST OF OREGON
29-AUG-2009 10:42 M5.1 深さ55.0 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
29-AUG-2009 10:24 M4.4 深さ10.0 OFF COAST OF OREGON
29-AUG-2009 10:11 M5.2 深さ10.0 OFF COAST OF OREGON
29-AUG-2009 08:06 M4.6 深さ66.0 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
29-AUG-2009 07:52 M4.9 深さ137.9 SOUTHERN PERU
29-AUG-2009 06:53 M4.8 深さ10.0 TONGA ISLANDS
29-AUG-2009 06:10 M4.7 深さ217.1 VANUATU ISLANDS
29-AUG-2009 04:46 M4.9 深さ65.4 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
29-AUG-2009 04:13 M4.9 深さ35.0 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
28-AUG-2009 22:24 M4.8 深さ46.7 HOKKAIDO, JAPAN REGION
28-AUG-2009 21:42 M4.0 深さ9.4 CENTRAL ALASKA
28-AUG-2009 16:45 M5.0 深さ53.7 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
28-AUG-2009 16:28 M5.3 深さ10.0 QINGHAI, CHINA
28-AUG-2009 14:30 M4.9 深さ10.0 SOUTHERN EAST PACIFIC RISE

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月29日のソラ。

イスラム教

2009年08月29日 23時37分38秒 | Weblog
*)イスラム教の成り立ちについて詳しくは【ソラのイスラム物語】参照。

2007年2月20日
水、雪

「雨は(水の原子がお仕事をして)疲れている原子が降りてくるのです。
水は地球でお仕事をします。
それで白く(い雪)になって(浄化して)降りてくるのです。
それで雨にならず雪で降りてくるのです。
海の水がきれいになって降りてきたいと、雪になって降りてくるのです。
雪が少なくなったのはその地が(以前に比べて)浄化がすんだからです。
(ここ札幌も)雪を少なくしました。
マがやってくるので少しずつ雪を降らせているのです。(ラップ音あり)」

先日から立春が過ぎたので雨にしてねと、言っていました。
札幌では少しずつ雪が降っている。
又、深海のなぞで硫化水素を取り込む細菌からエネルギーを貰っているシロウリ貝が気になって、どのようにしてエネルギーに返還するのか知りたいと思っていた。

2007年1月25日
イラクの劇とイシュタル門、ケンタロウス

イラクの劇団の「バグダッドの夢」を見てきました。
劇は今のイラクの人々の苦しみ、悲しみを、言葉は最小限で、全身の身体を使って表現されていましたが、その感情がとてもよく伝わりました。
見た人がどのように思っても良いということですが、戦時下の極度のストレスのためにいかに大変なことになっているかを、上手に表現されていると思いました。

真っ暗な舞台から始まりは、停電もあるでしょうが、今のイラクをあらわしていたそうです。
爆弾で壊された?家の中で、雨漏りのために雨具を着ている生活していて、雨漏りがしない家ならあれほど雨が気にならないと思いますが、想像を絶する世界では雨音でさえ、あのようにものすごい音に聞こえ、強度のストレスに感じるのでしょう。
そのストレスがひどいので母親は嘔吐をしたり、息子は食事をしないので、母親は無理に食べさせようとする。
床を叩くのは、機関銃の音かなとも思えるし、ストレスが強度の場合その発散をしている行動ともお思えます。
女の子はストレスのあまり、人形の首を抜こうとしたり、女性は男性に叩かれてながら年を取っていく(腰が曲がる)細長い袋は息子は人を殺してきた?
家族は皆順番に殺されるお芝居をし終わって話会いをしているだけで、現実に殺される?
手や指の動きは、“言わず聞かざる見ざる”を、そして自由が束縛されている国民をあらわしていると思いました。
そして爆撃されるイラクの町を、主人公がドレスを着て走り回る映像の前に、男性が派手なドレスをきて女装して、顔に包帯を巻いて口の辺りが真っ赤ななのは、ニュースの司会者はお人形という意味かなと思いました。

ターバンを巻いた古い考え(イスラム教狂信者?)の男性が女性を虐待し、ベリーダンサーに首を絞められ、それまでの悲劇が終わると思ったのですが、2回目はそれが復活して、ベリーダンサーと一緒に出て行くというラストになっていたのは、現実をあらわしているのでしょうか?
イラクでの公演だと狂信者に命を狙われるかもしれないようなことを、必死で演技して知らせてくださっているという勇気を、ひしひしと感じました。
特に宗教狂信者が何かあると天を指差し、アラーの教えは守らないといけないと言いながら、勝手なことをしている(ベリーダンサーとの関係)ことを知らせていると思いました。

演出者は今のイスラム社会の悲劇をあらわされたと思いますが、ソラの情報を知っている者にとってこの劇は男女とも宗教のエネルギー体に支配され、傍から見ると異常な行動を取っていると思われ、イスラム社会での虐げられた女性などをあらわしていると思いました。

2006年9月21日
イシジンと人間の結婚、その合いの子=オオクニヌシとヒミコ、台風14号、モラルハラスメント、両面宿儺など

《ビジョン》
“超微粒子が集まってきて一斉に斜め向こうの上にあがっていく。その後、入り口は石を積み上げた石室のような中に、茶色の大きくて四角い頭のイシジンと白い小さな人間?が一緒にいるマンガ”
意味は
「イシジンと人間が結婚したのです。
半分人間で半分イシジンというのもいたということを知らせました。
石像のイシジンは水分が多かったので、肉体は人間と同じでした。
人間との結婚はイシジンの願いでした。
あまりに人間が弱くて傷つきやすかったからです。
(書いていると頭にサインあり)
そしていろいろな体験が出来る人間になりたかったのです。
(人間は)五感を感じることが出来たからです。
死んでも生まれ変われることを知っていたからです。
(書くとサインがなくなる)
イシジンは嫌になるほど創れるのに、人間はなかなかできませんでした。
イシジンの遺伝子が大きく働くと、巨人になりました。
けれども巨人は命が短かったのです。
人間はイシジンが違う食べ物を与えたので長く生きれたのですが、巨人は死ぬしかないと言われたのです。
巨人のお汁がなかったからです。

人間とイシジンのあいの子がオオクニヌシやヒミコでした。
オオクニヌシは死ぬまでにホシノミナの降りた日本へ行こうと思いました。
同じくヒミコも合いの子で一緒に日本に行くことになったのです。
低い山になったイシカミは早くに死にました。
けれども高い山(エベレストなど)になったイシカミはお汁が出たので、それを貰いながら日本を目指したのです」

「なぜイシジンの精子が人間の卵子に入ったかというと、イシジンの原子が精子になりたがったからです。
それで男性のイシジンと女性の人間と結婚したのです。
人間同士は結婚が出来なかったのです。
なぜなら人間は男性としての機能が働かなかったからです。
イシジンの男性はたくさんいました。
それに対して人間の女性が少なかったのです。
それで女性は子供を生む女神として大切にされたのです。
それに対して男性は粗末に扱われて、そのことを潜在意識に残っている人が、今生では女性に威張るのです。
イスラム教やアフリカなどで女性に自由を与えないのも、同じ理由からなのです。
それで未だに中世さながらの悲劇が起きているのです」

「人間は男女関係なく一人ひとりが平等です。
人間の平等を破っているのが皇室制度です。
それをさらに(男子優先という制度で)先頭に立って皇室が破っているのです。
これらがなくならない限り無理なのです」

(アフリカの女性の割礼や、本「生きながら火に焼かれて」のヨルダン西岸の女性の悲劇)

2007年11月2日
カナンの意味、ホームズ彗星、サウジアラビア、イスラムの法律

へび座の王がアブドラ国王で王族がヘビ座で支配していると。
頭に黒いヒモを巻いているのが、ヘビに支配されていることをあらわしているそうです。
地球の富をヘビ座のものが独占しているということ=アラブ王族が富を独占していることとつながります。
ブッシュとあったことで、ヘビ座がますます増長していると。

2007年11月1日
次のこともチャネリングで真偽のほどはわかりませんが、身体のサインがとてもはっきりして必死で知らせてほしいという感じと、二晩に渡って知らされますのでお知らせします。

寝る前に両足の小指に違和感があり聞くと
「イシカミです」
と言った途端、胸が苦しくなり横になっておれないくらいでしたが、聞くとすぐ治る。

「なぜ、苦しいかと言うと、今も殺されているからです。
(イスラム社会において女性が殺されること*を必死で訴えている感じでした)
イスラムの教えで人が殺されるからです。
何者が知らせているかと言うと、イスラムの女性です。
早く助けに来てください。
オシ、オシ・・・・・」
(意味がどうしてもわからなかったが、イスラムの女性は言いたいことが言えないことのようです)

*)ホーリー監督のドキュメンタリー映画で、イスラム社会では女性が罪もなく殺されていることを告発されている。

「(非業の死を遂げた人の)イシカミに取り付かれる者がいます。
それがアラブの王族です。
なぜならこの情報を知りながら、イスラム主義を守るために(イスラム原理主義のテロリストに)お金を渡しているからです。
自分たちは贅沢三昧な暮らしをしながら、テロリストを死に追いやっているからです。
その悪いことしているのがアラブの王族たちは悪いと思っていません」

手の甲に丸く?きつめのサインあって目が覚める。

「マのものの元にいる者に告ぐ(イスラム原理主義の者へのメッセージ)するべき仕事は、イスラムの教えがいかに前時代のものか知らせること。
ダルハ*?の王子に告ぐ。
マホメットが伝えた」

*)ダルハの王子とは、アラブの王子だそうです。
再び、右手の甲に丸くしっかりとしたサインあり。
公園を歩いていると右手首が痒くなり、

「一番の悪者が降りています。
マの者のホメイニを援助していたからです。
イスラム主義を守るために、ホメイニに(金銭的に?)援助をして、イスラム原理主義を広めさせたのです。
そして(イスラム原理主義者に)お金を渡して陰で(テロリストを)育ててきたのがアブドラ国王です。
イスラム教徒を自分の国に引き寄せるためです。
私はマホメットです。
何度も知らせているのに公開してくれないので、書いてほしいからです」

「マの者の下にいる者に告ぐ。
今以上、罪なき婦女子を恐怖に陥れるな」

昨夜は夜中中?突風が吹き荒れて何度も目が覚め、同じようなことを何度か言っていて、初めての右手甲の丸い?サインはマホメットだったそうです。

2007年11月2日
この日も何度か起きてメモをしていました。
「カナン*の地の人が、もう嫌なことをされるのはカナンと言ったのです」
綾部地方では、もう嫌ということを、「カナンで~」「カナンわ~」とか、カナワンと言う代わりに言います。
(右手のひらにきついサインあり=本当のこと)

*)カナンの地=ユダヤ人の約束の地がカナンと言いますが、パレスチナ人のホーリー監督の名前がButhina Canaan Khouryでカナンがつきます。
パレスチナで辛いことが続くので、カナン=もう嫌という意味をあらわしているようです。

真夜中、左足首にサインあり。

「マに服する者がわかったのです。
それが宗教指導者でした。
次のことも知らせてほしいのです。
これからはイシキが見えてくるようになります。
隠れて悪いことをしていても、その姿があらわれてきます」

ソラ画像より
イスラム原理主義と大本教の雲
実際はもっと大きく見え、三角雲がとても目立ちました。
右側の三角は、イスラム原理主義の争いを起そうとするエネルギー体で、左からグレーの棒状の雲がひっついていき、見る間に太い棒になりました。
グレーの棒状の雲は、昨日リュージン起こしの儀式をした大本教のエネルギー体で、平和を唱えながら世界中の宗教と結びついて、イシキの世界では争い好きなリュージンの拡大に努めていたことをあらわしています。
そして今日、久しくなかったパレスチナの自爆テロがありました。
その後濃いグレーの雲で覆われ雨もぱらつき、ソラのものの嘆きの雨と思われました。
ちなみに写真の雲で真中のは、争いを見ている仏教のエネルギー体で、その上の巨大な雲が口を開けているのは、キリスト教をあらわすそうです。
バックの白い断層雲はイシカミ達が一致団結して見ている。

2007年6月15日
海へび座に支配されたコウライ(高麗)、コウクリ(高句麗)。

「マの星の海ヘビ座が隠れてエネルギーを与えていたのです。
そして地球を治めていたのです。
コウクリが(宇宙からの)偽の話をしていたのです。
一番(日本に近い)人が宇宙からのメッセージだと、(アラブの人たちに)リュージンの音を聞かせていたのです。
それで(何も知らない)アラブの人たちは形としてあらわしているのです。
すなわちますます争いがひどくなっていったのです。
リュージンは争いをエネルギー源としているからです」

「書いてください。
待っていたのです。
悪者が偽の歌を歌うので、悪いことに海の中から(海ヘビが)出てきたのです。
そして仲間(水へび座を)を呼び寄せたのです。
(悪が結束したので)それで支配星のプレアデナイが復活したのです。
そしてアラブの教え(イスラム教)を争いの教えにしていったのです」

(アラブだけでなく、日本も創価学会、統一教会共にコウライ関係で支配されていると思います。
陰に隠れていた海へび座はそれは驚くほど強烈な赤紫色であらわれ、いかに強力に地球を支配しているかよくわかります。
平和のために行動しているようで、思いもよらないでしょうが、その陰に隠れて反対の働きに大きな力を与えているようです。
“2年前から、、、2年前から見つけていました”とも言葉になっています)

書き終わって目を閉じていると見えた《ビジョン》
“極細かい黒い点が浮遊していて、それらが渦巻きになりかけるが、消しゴムのような棒?が左右にふれると、黒い点が消えていく。その後、横並びの文字がすりガラスを通して見るようにぼやけて見えるが、虫眼鏡でみているように一部の文字だけ見えるかなと思うも消えてしまう”
意味は
「黒い点が悪い思いで、宇宙に沢山あらわれ、渦巻きとなって地球に降りてきて悪さをしていることを知らせました」
その後、左手首の鈍い痛みのサインあり。
「パレスチナの惨劇にも関係があるのです」と。
パレスチナの特にガザでは、ハマスとファタの争いが激しくなっていますが、やはりここに関係する平和組織も、宗教を保護しそれを優先するために、間接的に争いを認めていることになるのは、海へび座と関係しているからと伝えてきました

2008年4月1日
注連縄、生石神社、ソラの店=ナニワ=何・輪、ムーのダイジャ、外務省、大国みろく大社

(前略)
《ビジョン2》
“金色の小さな丸とピンクの小さな丸が沢山あるが、ピンクの丸が次第に消えていき、金色の雪だるまのような形になる”
意味は
「金色はプレアデナイの言葉(宗教)で、ピンクはイシカミの言葉で、一時はイシカミの言葉が世界に出て行ったが、支配星に支配された人たちにとよって消され、再び支配星のプレアデナイの言葉が世界中を支配している。
外務省の人たちによってソラの情報を妨害することをあらわしています。
日本の官僚がソラの情報を否定するので、イラクなどのテロリスト達はイスラム物語を受け入れることなく、再びテロがひどくなってきたことをあらわします」

(外務省には鳳会という創価学会の会があるそうで、先日の殺人事件の少年の父親が外務省と関係あることとつながっているとも?)

低気圧が発達しながら太平洋沿岸?を進んでいるようですが、何を知らせているのか聞くと
「ムーノイアです。
再びムーの神官や巫女たちが人間を配しようとしているので怒っているのです」
先ほどうたた寝をしていたら
「00が見つけ出したのが人食いダイジャの化身のヒガなのです」と言葉になりました。(お便り紹介参照)
【人食いダイジャを切り刻んで硬化剤で固めて大地とした】

昨日、安倍元首相の母親の洋子観音のある真駒内の墓地に行かれた方から、その墓地は異常な気味悪さだと知らされましたが、最後の方の画像を見るとその異常さがよくわかります。

2007年7月27日
二組の双子とリンゴ、イエスとマホメット、水の中のリュージン、ツチヘビの悪さ

次のことも旅行を終えた後、とても気になりながらプライバシーに関わることなので公開を憚られたのですが、きついサインが続きますので公開させていただきます。
2007年7月27日
寝る前にイギリスから帰国する時に出会った、白人の二組の双子のことが頭に浮かんでなかなか眠れないと思っていると、右手首内側の肘より(始めての部位)に強めのサインあり。
はっきりと
「お伝えします。
私はイエスの生まれ変わりのものです。
悪者が生まれ変わったと思わないでください。
なんとしてもイエスとマホメットは(アトランティスで白人の)仲の良い双子だったことを知ってほしいと、二人で相談して生まれてきました。
(年長の白人の双子が)なぜ(イギリスの)ヒースロー空港にいたかというと悪者(リューの化身)がイギリスにいたからです。
そして世界中を支配するためにキリスト教を広めたからです。
そして(幼い双子が)なぜ幼いのに日本へ来たかというと、(イシキとして)お詫びをしにきたのです。
(イエスとマホメットは)悪者によって創られた宗教で、支配する手伝いをしたからです。
双子の親が、どちらも目の前でリンゴを食べたのには意味があるのです」

(空港でリンゴを食べるのは普通のことですが、フライト中、機内食ではありえない丸のままのリンゴが、機内食と共に高く掲げられて、他より早く双子のお母さんにだけ手渡されていた。子供さんは瓶詰めの離乳食)

「それ(二組の双子の親がリンゴを食べているのを見たこと)は友達になりたいからです?
リンゴというシリウスの知恵を利用して、地球の平和を求めていることを知らせました。
それをイエスとマホメットの生まれ変わりがお願いしたいのです」

(フライト中、一人の子供さんは私と目を合わせて笑っていましたが、もう一人のアトピーのある子は“高い、高い”をされて笑っていても、目がどうしても合わないと思っていたのはなぜかというと)

「マホメット(のイシキの子)が目を合わせなかったのは、マホメットを信じる人たちが今も争いが絶えないので申し訳ないからです。
そして(マホメットが)言った言葉が間違って*伝えられているので、口の周りを(アトピーで?)赤くしているのです。
(痒いのかお母さんに顔を何度もこすり付けていた)」

*)言葉が間違って伝えられている=イスラムの教えの“目には目を、歯には歯を”は復讐の教えとして伝えられているが、目は見て楽しむもの、歯は食べるものを貰ったら、誰かにお返しをして、地球の富を独占してはいけない、とマホメットは教えた。

「けれどもしっかりと、アトランティスと、ムー大陸が沈没したことを、両頬のエクボ*でしらせています。
そのことに気づいてくれたので、お別れする時にはしっかりと見つめていたのです」
(下の写真参照。私たちが降りる時は混雑を避け座っておられた)

ソラ画像より
二組の双子その1
二組の双子その2

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
地震雲画像
発生時刻 2009年8月29日7時24分頃
震源地 十勝沖(北緯42.3度 東経143.9度 深さ50km)
規模 M4.2 震度2 十勝大樹町

発生時刻 2009年8月29日15時30分頃
震源地 茨城県南部(北緯36.0度 東経140.4度 深さ40km)
規模 M3.0 震度2 鉾田市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月29日のソラ。

仏教

2009年08月28日 23時58分19秒 | Weblog
*)仏教の成り立ちについて詳しくは【ソラの釈迦とブッタ物語】参照。

2006年8月28日
ラムセス、エジプトの壁画の意味、世界宗教者会議のエネルギー体、親衛隊、従軍僧侶、太陽系の悪い惑星

真夜中足のサインで目が覚める。
「お腹に書かれている言葉は、
“私の身体ではありません。私は岩山にいます。身体の一部です”
と書いたのです。
ラムセスのお腹の文字のことです。
人間もお腹を通して(栄養を貰い)離れていきます(生まれること)。
石柱には違うことも書かれています。
宇宙からきたものが柱になりました。
この柱は宇宙から来た原子が集まって形を作っています。
その原子は小さくて目には見えません。
柱には名前のいわれも書いています。
文字を考えたのはシリウスです。

ラムセスです。
悪者(支配星)に言われて嫌なものも描かせました。
それがヘビなどの絵です。
そして争いの絵も描きました。
それをお詫びします。
そして人間が生まれるのは女性からだと描きました。
それが長い絵です。
身体が長いのは女性の生理の間隔を描いているのです。
(生と死?夜明けと日の出?をあらわしていると言われている壁画)
卵子が着床するまで、栄養を貯めて準備していることを知らせているのです。
そして卵子の着床がなければ、(生理として血液が流れ)又一から始まるということです」
(下腹部にサインあり)

「肋膜で酸素交換がされることを知らせています。
酸化することも絵に描かれています。
小鳥の絵は小鳥座のものが、胃腸の仕組みを教えたということです」
(鳥は生きたものを食べて、そのまま消化することが出来る)

#)世界宗教者会議が京都で始まり、今年も京都で開かれました。
(次のこともチャネリングなので真偽のほどはわかりません)
真夜中、目が覚めて。

「笑えます。
これが悪者だという証拠です。
それを(ロボットが?)知らせてきました。
30年前?のある日、悪者が別の悪者に、あるものに友達の形で対抗しようと誘いました。
あるものとはいつか我々に対抗するものが出てくるからと。
それで悪者同士が結束を図ったのです。
それが宗教者会議です。
その先頭に立ったのが、今なお悪者の先頭にいる悪の張本人で、いつも連絡をしているものです。
大谷家(西本願寺)の人なのです」

8月28日朝
「悪いものが来ています。
京都に集まった日本人の宗教者のほとんどが、ソラの情報はマのものに取り付かれた者の言葉だと言ったのです。
それがイラクに伝えられたので自爆テロが再発したのです」

(右手のひらの真ん中が痒いサインあり)

「サインは宗教がいけないことを知らせています。
それは宗教が悪だと知らせたのです。
これは本当のことです。
真実のことを伝えます。
このことを人間は知らなければなりません。
ナチスの親衛隊のことです。
親衛隊を育てたのは、キリスト教の教えなのです。
ユダヤ人は裏切り者のユダの子孫なので、(ユダヤ人を)抹殺することが正しいのだと教えられたのです。
それで若者は率先してユダヤ人の虐殺に参加したのです。

ナム(南無)の人(仏教者)が降りています。
ナムの者(仏教者)も同じでした。
“わが国は神国であり、現人神のお言葉で満州国は神国日本のものである。(現地の人を)人と思うな。畜生だと思えと伝えました。そしていくら殺しても罪にならない。ナムの教えに沿っている”と、(従軍僧侶として?)兵隊に言いました。
天皇家とつながっている宗派の者だと、強調して言いました」

「(宗教者会議に参加した)マに服した宗教者が今、真実を述べます。
マスコミのいない時に打ち合わせたのが次の言葉です。
一同に集まったので、皆の祈りを次のようにしてください。
『(ソラの情報を)真実の話だと広げている者はマに取り付かれている者です。』
そのことを自分の国の人たちに知らせて欲しいのです。
それが宗教者会議で行われたことです。
あなた(著者)が胸の激痛に襲われたのは、宗教者の思いが(集合して)強力なエネルギーとなって襲ってきたからです。
繰り返し良くないことが起こると(チャネリングで)言っていたことは、そのことだったのです」

*)27日寝る前の言葉です。
「今も悪さをしている一番ひどい星を教えます。
それが人間を爬虫類の星の支配下におこうとする星のイシキです。
その星が太陽系のまだ名前のつけられていない惑星です。
それが自爆テロをさせるのです。
太陽系の新しい星を知っているのが天文学者です。
それをなぜ知らせないかというと、消滅させられるからです。
それらの星が人間同士の摩擦を引き起こしているのです。
それらのエネルギー体が、地下空洞に入って悪さをしていたのです」
(その後左目の下に違和感があり)

思い当たることが昨日ありました。

2007年7月6日
I'm a find(er.)、世界連邦

以下のことは公開しないでおこうと思ったのですが、声が出るほど一瞬、激しい痛みのサインが腹部にあり、
「(次のことと7月4日の)お知らせをしっかりと伝えてください」
と言うことなので公開します。
書き出すと、痛みはピタッと止まりましたが、これまでにない激しいソラのものの怒りを感じました。
それは今日のソラの雲でもいろいろ変化して一生懸命訴えていることがわかりました。(地震雲参照)

2007年7月1日 明け方、突然目が覚めて英語の文字が見える。
《イメージ》
“I'm a find(er.)”という(er)の抜けた文字
その後の《ビジョン》
“小さな枠の中にマンガで変わった動物が2種類、その後は羽根のはえた馬?牛?らしきもの”
意味
「生意気な若者の星(馬?牛?=ケンタウルス?)のものは、大本教のリュージンに捕まっているからです。
それがパレスチナのリュージンに力を与えたので争いがひどくなったのです。
たまに知らされるソラの情報の一部を聞いただけで、『今世紀中には(ソラの情報が広がるのは)無理だ』と言ったからです。
それが世界連邦の人に伝わったのです。
そして友達物語でなく違うマンガ*になったのです」

*)マンガ=世界連邦で戦争遺児にプレゼントするマンガ
・中東和平交流 今夏も中止。綾部、現地情勢悪化で(2007年6月ニュース)
新聞によると
“世界連邦としてプレゼントする予定のマンガが、偏りすぎているということでイスラエルから許可が出なかったそうです”

「ソラの情報を一部だけ読んで解釈して(メドゥーサのこと*)伝えたのでテロリストに大きな力を与えたのです。
(ソラの情報はパレスチナなどイスラム国にも届いているが、日本の宗教家が、この情報を否定するので、イスラムの復讐の教えは正しいと、相変わらず復讐の教えを若者に伝えるので、テロが止まらないこと。
大本教も平和を唱えながらその裏でリュージンを崇めているとソラの情報では非難していること。
ワニ三郎が大本の庭の池=金竜海を信者に作らせる時は、狂人のようであったことは、本性が出ているのです)
そのことを伝えてください」

(先週から続いていた右手首の痛みが今朝は治まっているのは、1昨日イスラエルに友達物語などを贈ったからと。痛みは地球からのSOSであった)

2007年7月2日 真夜中突然、目が覚めて。

「今年も(パレスチナとイスラエルの戦争遺児の来日が)ダメだったのは、子供たちに希望の知らせ(友達物語?)を伝えないことがわかったからです。
そして(友達物語の代わりに)何の意味もないマンガを与えようとしたからです。
それはすなわち、友達物語を否定することでもあったからです」

(現実にはいろいろな意味もあったと思いますが、、、、、)

「悪者の言葉です。
“(パレスチナやイスラエルの戦争遺児に)何もしない方が良い?”
という言葉が悪者だということをあらわしています。
自分勝手な思いだからです。
他の人たちに何も(ソラの情報の本当の意味を)知らせていません。
(ソラの情報を知らせると)自分の立場が変に思われると嫌だからです。
マの者たち(大本教祖など)がいるので、それにつながっていれば丸く治まると、大切な(ソラの)教えを知らせないのです。
自分たちが丸く収まっていれば、相手(パレスチナやイスラエルの戦争遺児など)がどうなろうと知らないと思っているのです。
招いてやっているという思いが見え見えなのです。
日本の(宗教家が)ソラの情報を遮断して、必死で救いを求めてくる人たちを突き放しているのです。
ソラのモノたちより」

2006年10月3日
高松塚古墳解体、シロアリ=労せずして食む者、逝き急ぐ人たち

#)高松塚古墳、石室解体へ作業本格化 文化庁が開始式(2006年10月ニュース)
4悪神の使いの者の壁画を保存し、崇めるために、小さなイシカミの身体が壊されます。
高松塚古墳に描かれている韓国の女性たちは、仏教やリュージン信仰を日本に持ち込んだ人たち、蘇我の一族です。
その壁画を大切にすることは、キトラの4獣神を大切にするのと同じです。
これでさらに、争い好きなリュージンのエネルギー体が、力をつけ大きな事件をひきおこすのでないかと思います。
それは日本だけにとどまらないと思います。
夜中のメモです。

「悪者が(高松塚古墳の絵)絵を描かせたのです。
(未開地の人たちが)腕輪をするのは、その腕にエネルギーを与えて絵を描かせることをしらせています。
大陸から来た絵を描く人は、人間ではありませんでした(魔のもの?)」

2006年2月6日
安倍氏の信仰

安倍氏のことでシンクロと思いメールしました。
土曜日、知り合いが信仰している小田原の村上嘉章氏の誕生日(2/1)にお参りに行ったら、そこに安倍晋三氏が来ていたとのことでした。

2003年10月30日
明治天皇(大室寅之助)より

以下のこともチャネリングで知らされた事ですので真偽の程はわかりません。

「トラノスケです。
なぜ降りてきたかというと良くない事をしたからです。
人間でありながらコト・・・(言葉が出てこない)コトバは神の発するコトバと思いなさい、と言われました。
会議での決め事は長州の有利なように言いなさい、と言われました。
薩摩の人には悪かったと思います」

「私が反省するべきことは、薩長で政府を作ったのに、薩摩の人の意見を聞かなかった事にあります。
薩摩の人の言葉が分からなかったのもありますが、何よりも長州をひいきしたからです。
それらの事で薩摩の人が怒り、戦争となったのです。(西南戦争)
又、なぜ会津の人が新しい政府に最後まで手向かったかというと、会津の家老が伏見で本当の天皇の死の真相を知ったからです?
それで新しい政府を受け入れる事が出来なかったのです。(戊辰戦争)
仏教側から圧力をかけられた明治政府はその事で廃仏毀釈を決行したのです。
そして伊0神0に力を入れ新しい神を拝めと強制したのです。
仕事が終わったのでゆっくりと休みたいと思います。
イシキの世界にいると、決して隠し事は出来ないことが良くわかります。
その事に早く気づくかないまま・・・・(言葉が出てこない)」

これらの情報を全く知らなかったけれど、突然知らせてきたこととほとんど一致したのには驚きました。
大室寅之助は山口県出身で、地震はこれを知らせていると伝えられます。

2004年4月24日
蘇我氏とスイコ

2004年4月24日
蘇我氏の事がこれまで出てこないので、何故かと思っていました。

「それは一番大切なことなので、ソラのものは(確認をして)知らせようと思っていたからです。
(AD500年代)彗星(ルシファー)が衝突した事で、地軸が移動し、大地震や気象の激変が起こり、人々が不安に思っている頃に、蘇我は朝鮮から渡ってきました」

2002年2月11日
北斗7星と4獣神

2002年2月10日 真夜中突然に。
「ソラのものです。
○H○や、マスコミがいけないのです。
イスラム教に対して、あたかも仏教を信じると平和になるように宣伝しているからです。
次々と出てくる北斗7星や4獣神が、あたかも平和をもたらしたかのように説明する事で、多くの人々がそれらを神と思うようになり崇めるようになりました。
その事で、北斗7星が再び地球を支配しようとしたのです。
それらを神と思って崇めていた頃は、 今のように平和でしたか?
殺し合いばかりしていたのを知りません。
4獣神になぜ、鳳凰という支配星(プレアデナイ)が作った動物でないものが加わっていたかというと名のある星の象徴だったのです。
(4獣神とは 龍、トラ、鳳凰、玄武=亀(イシカミ)の周りを蛇が巻いている=亀を蛇がやっつけた)
名のある星(=星座の星)はこれまでずーと支配星の仲間として、人間を支配していたのです。
あの雪だるまのようなサークルがそれをあらわしています。
あの図の説明がはっきりされなかったのは、名のある星が隠れていたからです。
名の無い小さな星はとても協調?する事は出来ないと思っていました。
そして名のある星は支配星(プレアデナイ)のいなくなった後も、ひそかに地球の争いにエネルギーを注いでいました。
脳に組み込まれた‘争いを好む’と言う事は、 本人が一生懸命取り除く事を希望しなければ取り除けません。
それはいつになる全くわかりませんが、 ソラのものは希望を捨てません」

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
28-AUG-2009 11:00:19 M4.6 深さ74.6 KYUSHU, JAPAN
28-AUG-2009 10:13:59 M4.9 深さ10.0 QINGHAI, CHINA
28-AUG-2009 09:28:07 M4.8 深さ35.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
28-AUG-2009 08:54:51 M4.7 深さ52.5 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
28-AUG-2009 06:35:14 M4.4 深さ295.2 VANUATU ISLANDS
28-AUG-2009 05:47:54 M4.9 深さ70.9 RYUKYU ISLANDS
28-AUG-2009 04:28:41 M4.9 深さ10.0 QINGHAI, CHINA
28-AUG-2009 04:08:03 M5.1 深さ139.3 TONGA ISLANDS
28-AUG-2009 02:52:53 M5.1 深さ35.0 DENTRECASTEAUX ISLANDS REGION
28-AUG-2009 02:42:29 M4.0 深さ10.0 QINGHAI, CHINA
28-AUG-2009 02:16:07 M5.6 深さ9.9 QINGHAI, CHINA
28-AUG-2009 02:15:01 M5.6 深さ32.3 QINGHAI, CHINA
28-AUG-2009 01:52:06 【M6.2】 深さ10.0 QINGHAI, CHINA
28-AUG-2009 01:51:19 【M6.8】 深さ633.2 BANDA SEA
27-AUG-2009 20:10:31 M5.4 深さ2.6 EAST OF KURIL ISLANDS
27-AUG-2009 14:56:38 M5.2 深さ9.7 NEAR COAST OF NORTHERN PERU
27-AUG-2009 14:10:48 M4.6 深さ35.0 COOK STRAIT, NEW ZEALAND
27-AUG-2009 10:47:53 M4.6 深さ35.0 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
27-AUG-2009 05:05:31 M4.9 深さ86.2 SOLOMON ISLANDS
27-AUG-2009 04:06:14 M4.5 深さ35.0 SOUTHERN XINJIANG, CHINA
27-AUG-2009 03:08:53 M4.3 深さ637.0 FIJI ISLANDS REGION
27-AUG-2009 00:30:28 M4.9 深さ22.4 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
26-AUG-2009 23:27:53 M5.3 深さ135.9 MINAHASSA PENINSULA, SULAWESI
26-AUG-2009 22:44:06 M4.8 深さ101.8 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
26-AUG-2009 22:20:52 M5.4 深さ569.9 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
26-AUG-2009 15:12:06 M5.2 深さ599.5 SOUTH OF FIJI ISLANDS

発生時刻 2009年8月28日14時48分頃
震源地 種子島近海(北緯29.9度 東経130.7度 深さ50km)
規模 M5.1 震度2 南種子町中之上

発生時刻 2009年8月28日19時26分頃
震源地 長野県中部(北緯36.4度 東経138.0度 深さ10km)
規模 M2.1 震度1 麻績村麻、筑北村西条

発生時刻 2009年8月28日20時0分頃
震源地 種子島近海(北緯29.9度 東経130.7度 深さ40km)
規模 M4.3 震度1 鹿児島十島村口之島出張所、南種子町西之、屋久島町宮之浦

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月28日のソラ。

キリスト教

2009年08月27日 23時58分57秒 | Weblog
キリスト教
2009年7月24日
毒カレー事件、古墳が天皇のお墓になぜなったか?、皇室の本当の宗教、ローブデコルテ、自然災害の意味、ネイティブアメリカン、ボヘミアンクラブ

ブラジルのトウモロコシ畑で隕石発見
兵馬俑の動画
・銭唐江の大逆流

2009年8月4日
穀物模様、ストーンヘンジの意味、輪になる、グリンピース銀河、八百比丘尼、ヒタチノミヤ、皇太子、アキシノミヤ、人工授精

・穀物模様(クロップサークル)はますます手の込んだ作業がされるようになっています。(TOPの穀物模様、お知らせ参照)(写真
新タイプ“グリーンピース”銀河を発見
・化石燃料、無機物由来の可能性も(ソラの情報でも)

2007年12月11日
原子=原理=原始、エチオピアの十字教会、ギルガメッシュ、劇場型階段、死海文書、イシジンの視覚?

右足中指に結構きついサインで目が覚めて
「マに服している物が原始キリスト教の中に隠れています」と。

宇宙の意識体たちは原始と原子とキリスト教原理主義(ブッシュ達)と同じに思って、地球の中のあらゆる原子の中に隠れていたようです。
それは
大地をくり抜いた十字架の教会はそれを知らせていたのです。
支配星が地球の原子の中に原始キリスト教を隠していたからです。
十字はバツ印なのです。
地球の原子の中にキリスト教が入っているのでいけないと知らせているのです。
それなのに原始キリスト教のエネルギー体があの岩を利用しているのです。
それが一番地球の邪魔をしていたのです」

《ビジョン》
“地球を表す丸い笑った顔、黄金の門の上部が少し白くなって開きかけている?指を指している、ラクダを引いているブッシュ?など、スライドショウのように次々にあらわれる極小さなマンガ”
意味は
「ブッシュは自分が救世主と思ってもらおうとエルサレムに行くが、人々が指を指して非難している。(9・11テロの意味を知っている)
最後にラクダを引いて砂漠に向かうようであり、昔の映画『眼には眼を』のラストシーンが頭に浮かぶ」

《夢》
“高校でグループに別れて何か研究?して、劇場型の階段教室に集まり、山羊を連れてくる先生を待っている”
意味は
「劇場型の階段は人間の足の訓練にも使われましたが、イシジンたちがそこに座って、人間に教えるいろいろな生活の知恵、農業や動物の扱い、乳の搾り方などを学んだのです。
イシジンは声が聞こえなくてもテレパシーで講義がなされたので、大勢が集まっても連絡できたのです」

孤児にされたバーソロミューはフィレンツェの子供で、父に付いてローマに来ていてイエスとバチカンで会いました。
父はイス座のもので、羽根が生えていた天使でプレアデナイと手を組んだのでプレアデナイに呼ばれて(子供を置いて)自分だけ違う所へ行ったのです。
それが断崖絶壁のクムランの洞窟で、そこでプレアデナイに教えられた死海文書を書いたのです。
紙に書かれた文字は全てイシカミを封印するための文で、紙に書かれた文章は全てプレアデナイが教えた物です。
バーソロミューは人間の母とイシジンの父とのあいの子で母はバーソロミューを産んだ後亡くなりました」

「ギルガメッシュ(石などに書かれた文)は一人のイシジンが書いたもので、それを(支配星により)ゾロアスター教に利用されたのです。
それは(人間のために)火を使う時の注意することを書いておいたのです。
火種を(埋めて)保存しておくと、次の日に火をおこしやすいこと。
そして火がついた木に、違う木を燃え移させると良い。
一度に沢山の木を入れると燃えすぎるので、沢山入れてはいけないことなどと書きました。
それから食べ物は火を通すように教えました。
それはヘビの星が悪い細菌を送り込んでいたからです。
それらの言葉が何時しか神の言葉として伝えられるようになったのです」

Human-headed Winged Bull guardian figure (Lamassu) at the Masqah Gate, Ninevehの姿が頭に浮かび
「口の周りの小さな丸は、髭ではありません。
食べ物を細かく砕くようにと知らせているのです。
(エジプトの)壁画の手首を縛っているのも、奴隷ではありません。
イシジンが同じ形の柱になるようにということです。
頭のないのは柱で頭部に飾りがないイシジンをあらわしています。
物を運んでいる壁画は、イシカミがこのような物になっていることをあらわしています」

読者の方より
「寝る前に電気を消して目を閉じましたら、目を開けているときと同じようなビジョンが見えました。
「あれ?残像かな?」と思って何回か試してみました。
明るい所では変わりなく、暗いところでは人や物から光が出ていて、その形などがわかるようでした。
もしかしたらイシジンにはこのように見えていた(感じていた)のではないかと思わせるような不思議な感覚でした」
これはイシジンがこのようにして見えていたと体験してもらったそうです。

2008年4月6日
宗教組織、シリウの開放、イエス、怒った石像、死後のイシキ、大鷲座=チャールトン・へストンの死

2008年4月5日 朝
《イメージ》
“沢山の犬が一斉に囲いから外に駆け出す”
意味は
「支配星に騙されて囲われていた犬=シリウが、その囲いから解き放たれたのです」と。

その後、ヨーロッパの街頭にあるイシジン(いて座とシリウの合作)はかっては動いていたと言うと、火あぶりにされたので誰もイシジンが動いていたと言う人がいなくなり、イシカミが完全に封印されたそうです。
日本でも似たようなことを以前伝えてきました。
イエスが何年も経ってから神の一人子と言われだしたのは、イエスは半イシジンで東の果ての国に行ったので、イシカミのことを広めると思って、支配星がイエスを神の子だと言って宗教にすり替え、その後支配していったそうです。
イタリアのフィレンツェなどの石像で怒ったような顔のイシジンがありますが、そのようなお顔にならないと後で人間が焼いてしまうと支配星に言われて嫌な顔にさせられたとか、華やかな建物がアトランティスと同じであったと伝えてきました。

*)イエスについて詳しくは【ソラのイエス物語】参照。

《イメージ》
“大きな岩山の裾が半トンネル状(キノコのひさしのよう)になっているところを、大勢の人々が向こうへ歩いていっている”
意味は
「それが死後のイシキの世界です。
肉体の思いを持ったイシカミの原子は、親であるイシカミの裾を通って原子は元いた宇宙でばらばらになります。
人間として肉体と形成する反対のことをするのです。
けれども親であるイシカミに気づかないと、肉体を創っていたイシカミの原子たちは死後どうすれば良いかわからなく、原子たちはバラバラになることに不安を持ちます。
それで生きている間に痴呆になるのです」

(キノコのような軒下に巨石があるアイルランドのナウス遺跡ウルルの岩が頭に浮かびました)

2008年4月6日
《ビジョン》
“雪の中の地蔵たちが10人近く集まっている。その上に金色の光が覆いかぶさる”
意味は
「このようにしていて座とシリウの結晶のイシジンを、支配星に支配されていったのです」

その後、エチオピアの貧しい人たちが、苦労をして岩の十字架教会へ行くTVの場面が頭に浮かぶ。
貧しい人でも寄付をすれば死後、天国へ行くとウソを教えて搾取して、苦労をさせるのはどの宗教も同じで本当の心の牢獄をつくりだしているのが宗教です。
オルタナティブ通信:米国銀行の倒産劇の行方に宗教の組織の本当の姿を知らせておられます。

クロップサークル(穀物模様)より
2005/9/3 イルミナチの目
ひし形=ダイヤ=お金のことしか見えないイルミナチ=ヘビのイシキ。
その組織は沢山で、子供の組織からあるという事。
丸みを帯びた三角は、同じイルミナチの仲間の宗教団体の慈善事業。

2006年10月18日
9・11テロ=小型核爆発?、ヘリコプター、スカル&ボーン、ベガの女王=東京地震、ソラ画像断層雲

以下のことも公開をどうしようかと思っていたのですが、体のサインがきついので公開させていただきます。
2006年10月18日 真夜中突然目が覚めて。

「何千人という人が逃げるまで、核爆発?が起きるバン、バン・・番をしていたのです。
(核爆発?が)おきるのを遅くなるように操作していたのです。
それがヘリコプターの中でされました。
ヘリコプターの中から起爆装置を押したのです。
ヘリコプターの中にはマのものの仲間が乗っていたのです。
(イラクの?)石油を奪うためになされたのです。
マに服するキリスト教の牧師パット・ロバートソンの言葉で始まった計画です。
死体製造クラブ(スカル&ボーンズ)が協力をしたのです。
そのクラブに、地球を支配する星が力を与えてきました」

2007年7月24日
アイルランド、イギリス、ハリーポッターのエネルギー体、エジンバラ、カミラ、バヌアツの地震、ベガ、穀物模様、高橋信次

(前略)
「なぜ、エジンバラに来てほしいと言ったかというと、そこに日本の仲間のリュー(リュージンとは言わない)が降りて悪さをしているので、リューを消滅してほしいからです。
そのリューはイギリス王室を作り出し、世界中にキリスト教を広めると同時に植民地を作り出したので、とても悪いものです。
その化身がエジンバラ公なのです」

エジンバラ城はエリザベス女王の夫のエジンバラ公の生まれたお城ですが、小山の岩の上に石造建築として建っています。
それはイシカミの若者がシリウスに騙されて醜い姿(=黒くすすけたお城)になったと悔やんでいました。
そして、本当の姿を見てほしいのでお城の裾を見てというので出かけると、きれいな花壇が側面にあり、下のほうには大木が茂っていました。(ソラ画像参照)
お城にはライオンが立ち上がった新しい紋章があちこちにありましたが、古い紋章はリューをあらわす紋章のようで、WHOの紋章と同じヘビが巻きついたモノもありました。
エジンバラ公の息子の皇太子はヘビの星のイシキと関係あり、妻のカミラとはヘビが『カラム=絡む』という意味が含まれ、皇太子とカミラと一緒になったことでヘビの星が強くなり、より争いがひどい地球になったと。
(結構もっときわどいことを言ってきた)
そのヘビが絡むことをイシカミは、絡んだ模様であらわしたそうです。
また、スコットランドのキルトの格子柄は、先日お知らせしたグリット(網目模様)をあらわし、キリスト教?のエネルギー体が地球を支配していることを知らせているそうです。
又、先日のカミラの誕生日に、皇太子は羊を贈ったそうですが、バグ・パイプは羊のように人間をおとなしくさせ、言うことを聞かすための音楽とも知らせています。
又、その前は皇太子はカミラに馬を誕生日プレゼントしたそうですが、馬=ケンタロウスの力も大きく、お城のあちこちで一角獣の紋章を見たのも、ケンタロウスがいて座のイシジンのお汁の管を真似したものだそうです。
そして、ウエールズの国旗はイギリス本土にリューが降りたことを知らせる赤いリューそのものが描かれています。

2005年6月17日
伊勢神宮と皇室

(前略)
けれどもその後チャネリングができなくなったので幣立神宮に行かれたそうですが、そこでつながったのがおかしなエネルギー体で、その後のチャネリングで知らされたと、鏡でなくダイヤをちりばめた刀を納めると言われびっくりしました。
なぜならそのような事をされると世界中が戦争状態になるといわれたからです。
それで詳しく状況を書いて伊勢神宮に手紙を出しました。
数日して、突然秋篠宮夫妻が伊勢神宮へ行かれたとニュースがありました。
その後石田さんの電話では水晶を納められたと聞きました。
以上は私の体験のほんの一部ですが、伊勢神宮と皇室の関わりはとても大きい事をどうしても知ってほしいと催促され公開いたします。

〔追記〕
その後、この情報を知った皇室=宮内庁はあらゆる手段でこの情報を妨害しているとは何度もチャネリングで知らせてきています。
特に麻生首相、その義弟の皇族、紀子さんの父親などを通してと、、。
この他、ソラの検索で調べていただくなり、弊社の『ソラからの真実の歴史』にもたくさん皇室関係は知らされています。
特に戦争と大きな関わりがあり、現実の情報発信のオルタナティブ通信や高橋五郎氏、鬼塚英昭氏の著書との一致点があります。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
発生時刻 2009年8月27日13時20分頃
震源地 小笠原諸島西方沖(北緯26.1度 東経141.0度 深さ30km)
規模 M4.5 震度1 小笠原村母島

発生時刻 2009年8月27日17時47分頃
震源地 和歌山県南方沖(北緯33.6度 東経135.2度 深さ40km)
規模 M3.9 震度2 海南市、有田市、湯浅町、和歌山広川町、みなべ町、日高川町、紀美野町、有田川町

発生時刻 2009年8月27日19時50分頃
震源地 長野県南部(北緯35.9度 東経137.6度 深さごく浅い)
規模 M2.0 震度1 木曽町三岳

発生時刻 2009年8月27日20時26分頃
震源地 駿河湾(北緯34.9度 東経138.4度 深さ30km)
規模 M2.8 震度1 焼津市、静岡駿河区

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月23日のソラ。

統一教会

2009年08月26日 22時06分06秒 | Weblog
2007年11月10日
スのもの、ウロコ雲、朝鮮半島、ヒエログリフ、ニケ

明け方
「ギリシャの島々がいかに“スのもの”に支配されていたかわかるでしょう。
(それらが)イシカミの出現を阻んでいたのです」

(スのついた国名や島の名前が驚くほど多い)
スイス、フランス、スペイン、イギリス、スコットランド、オーストリアなど。
6000ものギリシャの島々の中にも沢山のスがついています。

《ビジョン》
“白黒の小さな小石が、長方形になった窪みの中でこそこそ動いて並ぼうとしている。その後、小さな白っぽいレンガのような石垣が大きく3段くらいなって一面を覆っている”
意味は
「小石のイシカミの原子たちがきちんとレンガのように並ぶと、ものすごい石垣になれることを知らせた=原子たちが目的を持って手をつなぐと、大きな仕事が出来るということをイシカミの原子に教えたのです」

(最近の雲で、ウロコ雲が多いのはこのことを知らせているようで、↓のように細かい石垣?でした)

その後なぜか急に、
“冬場に停電が長引くと大変だろう。マッチでつけるストーブか、薪ストーブが必要かなと思い、その後、昨日見たおじさんが薪を割っている姿を思い出す”

「(停電の)心配はありません。
海の底から浮いてきた古木*の意味を知るべきです。
それは日本海がかっては陸であったことを知らせています。
けれども身勝手なイシカミによって海に沈んだのです。
身勝手なイシカミが朝鮮のイシカミです。
自分たちが地球のペニスになると言ったのです。
それで廻りのイシカミに沈むように要求したのです。
沈まなければ大陸からリュージンを渡らせると脅かしたのです。
朝鮮のイシカミは支配星にそそのかされたのです」

*)古木=中越沖地震による液状化現象で出雲崎町沖の海底から出現した縄文時代の古木
・・・・丸みを帯び、岸辺で円磨されるという現象と、大部分の古木がかなりの深さにそろって運び込まれたという事象の間に矛盾があり、さらなる調査・検証が必要である。・・・

2007年11月8日
「イルミナチとはイルミネーションのことなのです。
(支配星の)北斗七星が地球をイルミネーションで飾ろうとしたのです。
そのために貧しい人を増やして人間を地球のあちこちに住まわせようとしているのです。
イルミナチはその人間を働かせて富を得ようとしているのです。
北斗七星が火(石油?)を支配しているのです。
ゾロアスター教は北斗七星が教えたのです。(火星も一時支配星の仲間に入っていた)
そして(ゾロアスター教発祥の)イランを支配し(イスラム教を広げることで)その計画を実行しました」

↓のことは?だったので公開をしませんでしたが、今日も朝鮮のことを知らせて来たので公開します。
「北斗七星は朝鮮を支配しました。
北斗七星に支配された朝鮮にイルミナチの大本があるのです。
それが統一教会で、文鮮明がドンなのです。
創価学会も朝鮮と関係がありますあらゆる宗教に隠れて世界中に広まっています。
朝鮮半島は男性器の形になりました。
プレアデナイと北斗七星は地球の形を利用したのです」

(朝鮮系の宗教はSEXがらみで有名になっている。
又、世界の各地、特に僻地で朝鮮、中国系の人たちが商売をしているのは有名です。
創価学会も隠れてリュージン信仰とつながるので、大陸のリュージンと仲間として親中国なのです。と)

《ビジョン》
“小さな白い枠の中で、二度、黒い煙?があがり、その後カラーの模様、最後にアンパンのような茶色の丸いイシカミ?が出てきて閉じる”
意味は
「2回の黒い煙は原爆で争いの歴史をあらわし、カラーの模様はイルミナチが光を広げた時代で、イシカミが世に広まらないと争いは終わらないという意味です」

(見終わった後、右手の親指の付け根に丸い感じのきつめのサインあり。
しっかり書いてくださいというサインと)

《ビジョン1》
“朝鮮半島があらわれ、次第に韓国の地図がズームアップされ、その地図の上に(ぶどう酒の?)ビン、パン?などが描かれている”
(急に右中指が痛くなる)
意味は
「キリスト教の洗礼の道具です。
朝鮮はキリスト教徒が多い国です。
そしてカルトになっています」

2008年1月17日
ヘビ座、チベットのイシカミ、文鮮明=ヘビ座の司令官

《ビジョン》2008年1月15日
“地図としてチベットあたりが白くて、一点を中心に矢印が四方に伸び、中国あたりで支部?となってさらに矢印があちこちに書いてある”
その後「スクリューアンビ」と言葉になり意味を聞くと
「チベットにいる地下のダイジャが吸引しているのです」と。

「チベットの地下空洞にへび座が降りたのです。
ビジョンで白かったのは、早くに降りたからです。
イシカミが地球を固めて落ち着くとすぐに降りてきて、チベットの地下で隠れていたのです。
あの(映画ザ・グリードの大蛇の)化け物は、恐竜時代にいた大蛇なのです。
けれども悪賢いヘビ座は余りに醜いので化石として残らなかったのです。
代わりに早くからイシキとして人間に入り込み、人間を支配してきました。
そしてビジョンの矢印のように、支配を広めていったのです。
チベットのイシカミはヘビ座と縁を切らなければなりません。
人間を支配する宗教で(山として)崇めてもらっていると思っていても、へび座を崇めているのです。
地下のイシカミは肉体を創っているイシカミの原子の悲しみを知らなければなりません。
ヘビ座のイシキの塊がダイジャです。
イシカミのイシキを吸い取っていたのです。
それで中国のイシカミはリュージンを許したので、あらゆるものに竜の名前がつくのを許して、リュージンに支配されてきたのです」

チベットで1月16日M5.9、1月14日、1月17日もM4の地震が起きて合図をしています。

世界連邦の講演会に行くバスに乗っていた時に見えた《ビジョン》
“真っ白い引っかき棒のようなのが左側の影の部分へ延びていく。その後、左下に赤(紫)の丸いのがあらわれ消える”
意味は
「へび座をやっつけるのには、白い光線銃が有効なのです」と。

「ヘビ座の部下がプレアデナイや北斗七星で、悪賢いヘビ座は隠れて星たちを支配していました。
統一教会の文鮮明はヘビ座の司令官なのです」

昨日のビジョンで知らせたように、チベットに降りたヘビ座が、南下して拝火教になり、全ての宗教の元に入り込んだのです。

2008年1月17日 真夜中目が覚めて見えた《ビジョン》
“朝鮮半島とその奥の中国大陸に地図に、赤い線で細かく描かれている”
意味は
「仏教が中国から朝鮮を通ってきた道を赤い(警告の)線であらわしました」
朝、金色の網目が大きく見えるのは、ヘビ座がまだ大きな力を持っているようで、その後“生田神社”と言葉が出ると、赤紫の鮮烈な光が下半分にあらわれ、ヘビ座のエネルギー体が支配していることを知らせたそうです。
ヘビ=セクシャルな力が強くて、朝鮮のカルトはたいていセックスがらみの問題を起こしています。

2007年4月12日
リュージンのエネルギー体の分解、統一教会、六マリアの悲劇、異常な陥没、内宇宙(=地下空洞)

元統一教会の信者だった読者の方のユメです。
先日、統一教会で買わされたずいぶん高価な石を庭に埋めて(その石もイシカミの一部なので仲間の元に戻してあげる)とメールで伝えた後なので、そのこととユメは関係があると思います。

「会社の人が何人かでヘリコブターに乗っていて事故にあい、ヘリコブターが墜落してしまう。
そのなかの一人が男性でヘリコブターのプロペラに巻き込まれて両足切断らしいと聞き心を痛めている。
私は小さめの枕のようなものを抱き抱えている。
それは材質はジュラルミンケースみたいなシルバーの金属(シリコンが変化?)いつの間にか自分の体が抱きかかえた枕と一緒にソラに上がっていった。
このまま行けば戻れない事はわかっているようだ。
最初は怖くて目があけられなかったが、そのうちに幸せで平和な気持ちになっていった。
最後は自分が広いソラに小さく浮かんでいる映像でした」
起きてからもしばらくは幸せで平和な気持ちに包まれていました。
お知らせにシリコンに閉じ込められていたイシキがソラに返るというのを読んだので、見せてくれたんだなぁと思いました。

同じ会社と言うのは統一教会のことで、足を切断と言うのは、同じ信者でも何時までも過去に囚われ、前を向いて進めない人を知らせているようです。
現実に足を切断と言う意味でなく、足があるのに歩いていないという、イシキの世界のことを知らせています。(ただ、下肢の関節痛や捻挫なども進む道の警告をしているようですが、、。)
被害にあったのも、イシキが進む道で必要があったと、その人のイシキが自ら選んだ道なので、過去を振り返るばかりでなく、前を向いて生きてほしいと知らせています。
このユメを見られた方は、前を向いて生きているのでゆっくり休んでと枕を見せています。
ユメを見られた方は統一教会に献金を強いられて、現在はお仕事をがんばってしておられますが、それをソラのものは知っていているよ、と知らせています。

2007年4月12日《ビジョン》
“赤紫色でリュージンのエネルギー体と。リュージンのエネルギー体を消滅するも赤紫色は消えず、その上を赤い網が覆う。それでリュージンを消滅したと言い続けいていると、赤紫色が薄くなり、赤い網も消えていく。大きな白い雲の渦巻きがあられる。丁度竜巻を下から見ているようで、下からどんどん水蒸気?が上に上がっていき、さらに大きな渦巻きになる。それが次第に消えていく”
とてもはっきりしたビジョンで、大きな雲の渦巻きもとてもリアルで初めて見ました。
リュージンのエネルギー体が分解してソラに挙がっていったそうです。

このビジョンを見た丁度どの時、メールで統一教会の被害を書いた「六マリアの悲劇」を知らせてくださいました。
想像を絶することがなされているのに、なぜ、統一教会が大きな力を今も持っているのでしょう?
六マリアとはロクマリアケール(フランスの巨石)のことを真似して、ブンセンメイ?(チャネリングでは北朝鮮の兄*と)に取り付いていたリュージンのエネルギー体がチャネリングで知らせた言葉と思います。

ソラ辞典より
宗教
地球中の全ての宗教は、プレアデナイが人間を支配するために作られたもので、信じる事によりエネルギー体に支配されます。
エネルギー体はイシキの世界ではヘビが管理しています。

プレアデナイ(プレアデス)
プレアデス=スバルのことで、1998年まで地球をした支配星。
特にこの女王が強力な星の力を発揮し、人間を支配していた。
女性的で華やかな事が好きな星の意識であるが、反面非常に残酷で冷たく、地球で霊の地獄を作ったと伝えられた。
特にこの部下の星は非常に残酷であり、インディゴチルドレンとして送り込んだ子供が殺人などを起こすと伝えられている。
ネコ科のネコやライオン、トラ、ピューマやイルカ、ワニなどを送り込んだ。
なぜプレアデスを【プ・レア・デナイ】と書くかと言うと、
プーと吹いて、レア=焼く、デス=死
と言う意味があり、言うことを聞かないとこのようにすると、イシキに絶えず脅かし、自己暗示させていたので、この情報では一貫してプレアデナイと書いています。

北斗七星
柄杓の形をしており、地球をすくい取る形だと人間に教え支配した。
現在も朝鮮で信仰されており、オニの想念を持っている。

エネルギー体
人間を支配し人間に悪影響をもたらす存在である。
支配星がいなくなってから、支配星のまねをして、人間を支配し、神、観音などと名乗り、「、、をせよ」と命令したり、あがめてもらいたいたがる意識体。
特に問題なのは、リュージンやヘビ信仰、宗教のエネルギー体で、見えない世界ではヘビの形をしている。
それらは人間を支配して、人間の感覚を楽しむために、人間の中に入り込み、異常なセックスなどを楽しむために、人間を突き動かし問題となる。
クンダリーニといわれるのがそれに該当する。
宗教によってはクンダリーニを体験し、チャネリングが出来ると神と繋がったと思われて、教祖になったりするが、末路が異常になっていくのは、そのエネルギー体のせいである。
異常に贅沢をしたい、買い物中毒などもエネルギー体に支配されるから。
デジカメや写真で写る境目のはっきりしない光や、7色の光も同じくリュージンなどのエネルギー体である。
7色の光は一見きれいなようであるが、人を支配しようとする悪質なエネルギー体。
最近特に人の集まる神社仏閣、祭りなどの人間の想念が多く集まる場所で写真に写ることがある。
より大きなものほど影響力が大きい。
ぼやけた光が写った写真はその部分を切り取るか、焼却した方が無難。
デジカメは削除するだけでよい。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
26-AUG-2009 11:49 M5.2 深さ44.4 TONGA ISLANDS
26-AUG-2009 09:16 M4.9 深さ56.5 LEYTE, PHILIPPINE ISLANDS
26-AUG-2009 07:30 M4.7 深さ130.7 TONGA ISLANDS
26-AUG-2009 07:26 M4.8 深さ46.2 TAJIKISTAN
26-AUG-2009 04:20 M4.3 深さ35.0 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
26-AUG-2009 02:59 M4.4 深さ10.0 CRETE
26-AUG-2009 02:57 M4.8 深さ35.6 ANDAMAN ISLANDS, INDIA
26-AUG-2009 01:52 M4.5 深さ35.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
25-AUG-2009 22:00 M4.8 深さ53.1 NORTHERN PERU
25-AUG-2009 21:39 M4.9 深さ35.0 ADMIRALTY ISLANDS REGION, P.N.G.
25-AUG-2009 21:35 M5.2 深さ132.0 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
25-AUG-2009 20:26 M4.6 深さ69.9 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA

発生時刻 2009年8月26日2時33分頃
震源地 父島近海(北緯27.3度 東経142.2度 深さ50km)
規模 M3.7 震度1 小笠原村父島西町、小笠原村父島三日月山

発生時刻 2009年8月26日4時58分頃
震源地 紀伊水道(北緯34.1度 東経135.1度 深さごく浅い)
規模 M2.5 震度1 海南市、有田市、湯浅町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月26日のソラ。

幸福の科学

2009年08月25日 23時36分55秒 | Weblog
2009年8月15日
ガザ、穀物模様、阿修羅のナゾ、金の鎖の分解、岡本天明、立山、ギアナ高地、ペルセウス、大川隆法、白鳥座

驚きの連続の穀物模様
隕石中のDNAの基は宇宙起源。地球外生命!?
・“水と生命の起源は彗星”説の根拠とは

2009年2月25日
ルーリーン彗星、花型のツリガネムシ、地球の変化、見ることができる、南極の恐竜、日本会議のエネルギー体、幸福の科学の大川リューホウ(黄河のリュージン)

複数の読者が“ルーリーン彗星は24日、土星に最接近するので気になる”という連絡があり聞くと、「悪いものではありません」と言っていましたが、そのうちの一人の方からの連絡です。
『5分ほどうとうとしていると「80年・・・、報告してまいります・・・、行きもせずに(注*地球に行きもしないで)・・・」ということで、(注:土星と80年で)検索してみました。(注は筆者)

NASAの観測衛星が撮影した土星の「空飛ぶ円盤」(2007年12月8日付記事)
ボイジャー1号は80年、ボイジャー2号は81年に土星を通過して「パン」と「アトラス」という2つの衛星を発見。
この2つの衛星はこの想像図のように不思議な円盤のような形状をしていることが判明。・・後略・・』

このことを読んでうたた寝をしていると、
「ルーリーンというのは“ルック・リーン=見る・鈴”ということをあらわしています」
ということで次のようなことを知らせてきました。
鈴とはツリガネムシのことで、普通は紡錘型だけどそのツリガネムシが進化して、先日発見された花型のツリガメムシ(アポカルケシウム・ロゼッタム)になったことに目を向けるようにと、彗星が知らせるためにやってきたそうです。

琵琶湖から新種のツリガネムシ。学術誌に発表(2009年2月5日付記事)

皆様からのお便りより
宗教の呪縛から逃れて
ソラからの伝言」を知り、人生が180度変わりました。
宗教
奉仕という名のただ働き。
布施という名の搾取。
教えという名の思考停止と支配。
これが私の体験した宗教というものの隠された真実だと思います。
宗教というのは、10のうち9の真実を語り信用させ、残りの1で巧みに騙し洗脳し丸めこみ支配するもの、そう感じました。
それは、そこから抜け出せてはじめて思える事だと思います。
宗教から抜け出せたのは、本当の事が知りたいという切なる想いのおかげでした。
そして「ソラからの伝言」という真実にたどり着くこととなりました。
そこには、これまで疑問に思っていたことに対する答えがありました。
それ以上のものがありました。
宗教とは、人間を支配する為に造られたものであることを知りました。
一生宗教に自分を捧げようと思っていた自分にとって晴天の霹靂、立ち直れないほどのショックでした。
でも、起こることには全て意味があると考え直し、それまでの生き方とは180度変わりました。
釈迦、マホメット、イエスについても、今まで知らされていたこととは全く違いました。
まさに、真実というものは時の権力者により自分たちの都合のいいように完全に書き換えられていたと実感しました。
そして、その裏には支配したいモノたちが隠れていることも知ることが出来ました。
詳しくは、ソラの検索で検索し、読んでいただければと思います。

【ソラのイスラム物語】
【ソラのイエス物語】(English:The Jesus tale from the SORA
【ソラの釈迦とブッタ物語】

クロップサークル(穀物模様)より
2009/5/26 繭トレイヤ(幸福の科学とベンジャミンクレーム)写真1写真2
ベンジャミンクレーム=マイトレーヤ=“繭取れいや”(糸で地球を巻いている)と宣言しているが、繭には悪者(大小の連続した丸)がエネルギーを与えている。
その繭から生まれた悪者=幸福の科学が政党を作り、地球を支配しようとしている。
3つのうちひとつが飲み込まれているのは魂で、顕在意識と肉体は残っている。
(幸福の科学が政党として選挙に出る)

幸福科学の政党のマークには、小鳥の羽を真似しているが、繭を作る蛾の羽をあらわしている。
地球をグリッドで掴んだ=支配したつもりでもある。

ソラ画像より
ベツレヘムの教会 A church in Bethlehem
イエスが生まれたといわれる教会の床下にこのようなモザイク画がありますが、ヘビ座が地球をこのようなグリットで包んでいる、すなわちキリスト教のエネルギー体が地球を支配していると知らせています。
波の形は、地球は水で覆われている惑星であることを知らせています。
ビジョンでも、
“黒い格子柄に気味の悪い模様”
のグリットの描かれたのが、大きくてはっきりと見えましたが、それほど強力に地球をキリスト教のエネルギー体が支配しているので、
【白いギザギザの光の刀で、オレンジ=地球を切るように、地球を取り囲むグリットを切り刻む】
というイメージをしてほしいと、いろいろなサインで知らせてきました。
オレンジを切るとは
《上下を横に切り取り、縦にいくつもナイフを入れる》
と言うイメージです。
この後、思いもよらないことに南極のイシカミが、
「ヘビのグリットを切ってくれたので伸び伸びしています」
と言ってきました。

その後、イメージで
“ゆで卵の殻が少し取り除いてシオが少しふりかけてあるのが、お皿に乗っている”
のを知らせてきましたが、地球がきれいになったことを伝えてきたようです。

2006年8月20日
おモチのメール、イラクのイシカミ、お城を作ったシリウスとイシカミ、オランダ、地球、水の原子

真夜中 突然目が覚めてマンガのビジョンが見える。
《ビジョン》↓の画像
“まっ白い平べったいおモチのようなものの上に、小さなイシジン?、ジックラト?石柱?のような模様。フィルムの巻き戻しのようにおモチが丸くなりかけ、何の模様かわからなくなる。楕円のおモチのようになる。分厚いおモチのような封筒になる”
意味は
「イシカミがイラクの人にメールを送ります。
イラクの人たちが必死で平和を求めているのを、イラクのイシカミはそばで見ています。
イラクのイシカミは(人間が発生するのを手伝った)ジックラトをたくさん造っておきました。
モスクの形を見てください。
イシカミがソラから降りてきた形です。
ミナレットはそれを伝える筆なのです」

昨日イラクの施設から、『友達物語』を受け取ったというメールがあったことに対して、ロボットがいて座に知らせたことに対するメッセージのようです。

#)刻字?の三角=イシカミのお腹からイシジンが出てきた、四角い石の囲いから人間が生まれた、石柱はイシジンである、アメリカの謎の石頭の模様(火箸が交差している)と同じ模様もあります。

#)カカトにサインがあって目が覚める。
シリウスの王です。
一言伝えたくて降りてきました。
モノ(建物など)を造るのが面白くて、いろいろ造っていました。
けれどもそれが地球の平等を壊すことになってすまなく思っています。
それとはお城と言われるものです。
大きな建物を建てようと、いて座のものと相談して、あちこちに大きな建物(お城)を建てました。
それの取り合いで戦争が起こしていたとは、申し訳なかったです。
いて座のイシジンの住むための建物として教えたのです。
長い廊下はいて座のもの(巨人のイシジン)が寝るのに良いと思ったからです。
いて座のものは皆大きかったからです」

ロシア世界遺産紀行

右足小指にきついサイン一回あり。
「その建物に悪い星のものが降りてきたのです。
そして人を通して自分(悪い星)達の欲求を満たしたのです。(左足小指サインあり)
過去に悪さをしていながら、今もそこに住み着いている人たちがいることを知りました」
(オランダが黒人の奴隷会社を始めた)

「それでその怒りを伝えてもらうために降りてきました。
マのものが隠れ住むと知らされて、仲間のものに言われたのです。
それをイギリスの仲間は穀物模様で知らせました」

地球です。
知らせを受けて降りてきました。
そのこと(↑)を知らせるためにもう少し異常気象を続けます。
それを見てください。(右足にきついサイン1回あり)
さらなるお知らせをしようと計画されています。
それが幸せへの切符です?」寝る。

地震雲などの画像より
2009年8月24日 岩見沢 18:11 北東【浦河沖M4.3、千葉東方沖M4.1】
2009年8月24日 東京 18:05 南【浦河沖M4.3、千葉東方沖M4.1】
2009年8月25日 福岡 5時半過ぎ【千葉東方沖M4.1】
日の出前で、雲がソラ低く長く停滞していました。
発生時刻 2009年8月25日 6時37分ごろ
震源地 千葉県東方沖 深さ 20km 規模 マグニチュード 4.1
2009年8月25日 十勝札内方面 16:24 【千葉県沖M4.0】

2009年8月25日付ニュース
緊急地震速報で誤報=「震度5弱」予測も揺れなし-電送データに誤り・気象庁
 気象庁は25日午前6時37分ごろ、千葉県と茨城県で最大震度5弱の強い揺れが予測されるとする緊急地震速報を発表したが、震度1以上の揺れは観測されなかった。千葉県の観測点から誤ったデータが送られてきたためで、同庁は詳しい原因を調べている。このため、首都圏では地下鉄が一時ストップするなどの影響が出た。気象庁は「国民の皆様に多大な迷惑を掛けた」と謝罪した。同庁によると、千葉県東方沖で同時刻ごろ、震源の深さ約20キロ、地震の規模(マグニチュード)4.1と推定される地震が発生した。同庁は千葉県北東部と茨城県南部で最大震度5弱が予測されるとし、両県のほか、東京23区、神奈川、埼玉両県に緊急地震速報を発表したが、実際には体で感じる揺れは観測されなかった。原因を調べたところ、千葉県南房総市の観測点で測定した地震波の振幅が実際には25マイクロメートルだったのに、同庁に電送されてきた時に525マイクロメートルとなっており、このため、マグニチュードが最大6.6と過大に見積もられたことが判明した。

ソフト改修のミスで誤報=緊急地震速報、依頼外の作業-気象庁
25日早朝に発生した緊急地震速報の誤報について、気象庁は同日午後、業者が独自の判断で行った観測点のソフトウエア改修にミスがあったことが原因と発表した。正しいソフトに直し復旧させた上で、観測点の運用を再開した。同庁によると、全国237カ所の震度計の機能強化のための改修を明星電気(本社・群馬県伊勢崎市)に委託。初日の24日は、誤ったデータを送った千葉県南房総市の観測点など4カ所のソフト改修作業を行ったが、この際、同庁が依頼していなかった緊急地震速報処理機能についても作業が行われた。同社担当者から話を聞いたところ、地震波の振幅の小数点以下が切り捨てになっているのを、四捨五入の方がいいと判断して改修。この際に単位を誤り、過大な振幅データが送られるようになったという。 

千葉県で震度3
25日午後8時19分ごろ、千葉県で地震があり、同県長南町で震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は千葉県東方沖で、震源の深さは約30キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.0と推定される。主な各地の震度は次の通り。震度3=千葉県長南町、震度2=千葉県茂原市、震度1=千葉市。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
IshikamiTheMovie
地震雲画像
25-AUG-2009 11:32 M5.1 10.0 SAMOA ISLANDS REGION
25-AUG-2009 07:39 M4.1 10.0 OFF COAST OF OREGON
25-AUG-2009 06:28 M4.5 10.0 CYPRUS REGION
25-AUG-2009 00:09 M4.8 34.8 PHILIPPINE ISLANDS REGION

発生時刻 2009年8月25日2時22分頃
震源地 浦河沖(北緯42.1度 東経142.8度 深さ30km)
規模 M4.3 震度3 浦河町、様似町、広尾町

発生時刻 2009年8月25日12時18分頃
震源地 奄美大島近海(北緯28.5度 東経129.3度 深さ10km)
規模 M3.4 震度1 瀬戸内町、奄美市

発生時刻 2009年8月25日20時19分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.4度 東経140.4度 深さ30km)
規模 M4.0 震度3 長南町

発生時刻 2009年8月25日22時21分頃
震源地 福島県沖(北緯37.4度 東経141.3度 深さ60km)
規模 M3.5 震度1 二本松市、田村市、浪江町、葛尾村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月25日のソラ。

創価学会

2009年08月24日 22時23分06秒 | Weblog
2007年5月7日
火炎土器、オルタナティブ通信より、巨大竜巻、創価学会の信者、寒霞渓と石鎚山、ギザギザな雲のいみ

#)火炎土器(十日町博物館)(ソラ画像参照)
火炎土器=地球の内部をあらわす
火炎土器上部
火炎土器

火炎土器はこれまで支配星にだまされてこの形になったと伝えてきて、確かに後年崇められる象徴と利用されたようですが、それを挽回したいので見に来て欲しいということで行って来ました。
火炎土器は思っていたより大きく、沢山で、そしてとても複雑な模様なのに、損傷がなく現代まで保存されていたのが、奇跡と思えます。
複雑な模様は地球の内部をあらわしていると伝えてきました。

火炎土器はイシジンが頭にかぶるお汁の入れ物でない=底が平らで置物として形を造っている。
遺骨の頭に壷がかぶさっていたのは、模様のない丸い底の壷でした。

火炎土器の中は勿論、空洞ですが、それは地球の中は空洞で、あちこちに小さな地下空洞があることも知らせています。
4つの突起は地下空洞の入り口をあらわし、北極、立山麓、長野松代、富士山麓にある。
火炎土器は地球の内部をあらわしていて、入り口は太平洋をあらわし、内部は滑らかで底まで深くはない?
(内部は模型しかわからないので、、)
周りのギザギザが太平洋環火山帯のイシカミ達で、島になったり日本列島などになった。

最初、地下空洞の入り口の4つは均等にあったが、地球が頭を少し持ち上げたために地下空洞の突起の部分が集まってきて、富士山、立山、北アルプスになった。
そしてこれまで知らせて来た、チリと静岡が地球内部でつながっていると言うのはこれを見るとなんとなくわかるようです。
渦巻き状の模様はイシカミが地球に突入した後、原子たちは仲間同士で固まり、丸くなろうとしたことをあらわすそうです。
地上でも崖などで層になっているのは、このように地下でも層になって曲がっていることを知らせている。

《ビジョン》
“置物のある机に座っている人と部屋のはっきりとしたマンガ”
意味は
「ソウカ、ソウカ(=創価学会?)の信者です。
ソーラードラゴン?(ソーカードラゴン?)とは、ソウカのもの(組織?)から頼まれて嫌味を書いているのです。
ニウたちが見つけました。
ソーカードラゴン?の肉体を創っているイシカミの原子が知らせてきたのでわかったのです。
マのものの仲間です。
良い人になることはできません。
それは死ぬとわかります。
ソラのものがついに見つけました。
一度に揃っているのでわかります?(多くのニウたちの情報と合っているから?)
これまでに掴んだ情報と一致してつながっていきます」

【創価学会のエネルギー体を消滅する】

「イシヅチ(石鎚山)と言うイシカミです。
私の分身が(小豆島の)寒霞渓になりました。
真実の言うことがあります(=真実を言うこと)」
(左足背にサインあり)

《ビジョン》
“赤い網目があらわれ消える”
意味は
「赤い網目は創価学会のエネルギー体で、人間を網で包み込んでいるということをあらわしています。
それは人間の身体とは言えません。
完全にエネルギー体に支配された操り人形だからです」

「私(=石鎚山のイシカミ)が知らせました。
ソウカ学会が力を持っていると知らせてきたので、トンカチの形の私が叩いたのです」
(信者が操られていると知らせて、創価学会のエネルギー体を消滅させたこと)

「寒霞渓の薄い岩は、地球の表面はこれほど↓ほど薄いということを知らせています」
寒霞渓の壁の岩

皆様からのお便りより
ソ0カよりの脱退者からのメール
息子は赤ちゃんの頃から、全身バネのようなエネルギーではちきれそうな鉄砲玉みたいな子供でした。
人見知りするとかお母さんから離れられないとかは全くなかったです。
少しもじっとしていられず、話せるようになってからは、人の都合を考えられず(割り込んででも)思いついたことをマシンガンのようにしゃべり、急に電池が切れたように眠り短い睡眠で回復するという感じでした。
でも、自分の感情は上手く説明できなくて思うようにならないとヒステリーをおこし、叱られれば、あらんかぎりの大声で叫び続け、壁に頭をぶつけまくる自分を殴りまくる…だったので、他の家族の悩み事もあった私は疲れ果てていました。
その頃、私はソ○カの活動にどっぷりでした。
毎日の機関紙の配達と会合、そのための打ち合わせ、発表のために何か作ったり、選挙・セミナー・報告報告報告…。
会合は、10時半、13時、19時と3回ある日もありました。
それに部員さんの送迎もしていたので、時間で動かなくてはならず、子供を叱ってばかりでした。
「会合中に子供をさわがすのは「法座を乱す」ことで、その子供にも罰が当たるから、会合の前に2時間は唱題してきなさい。やってないとすぐわかる。」
と注意されるので、子供が騒ぎ出せば廊下や外に出て、会合に出ても話も聞けなかったりで、何の為にこんなことしてるんだろう。
我慢ばっかりさせてないで、のびのびとおもいっきり遊ばせてやりたい。
といつも思っていました。
そんな時、大きな会合で
「夜まで会合に連れまわすのは子供に負担になるのですが」
と質問が出ました。
中央の幹部の答えは、
「親子共に戦った福運はすばらしいものです。子供を朝昼晩連れまわしてもいいんです!今は自分にとって子育ての時期でなく戦う時期!と決意しなさい。組織の中で育てていけば絶対に間違いはない!」
というものでした。
幹部の子供ほど何か問題があるのは知ってましたし、今なら、間違いだらけだろう!と思えますが、私はますます追い詰められました。
親の都合で連れまわされ、あんな元気な子供に「静かに!」と言ってもそりゃ無理です。
ストレスもたまるし、叱られすぎて自己否定的になってしまったのもあたりまえでした。
あの頃本当にいろいろあって、余裕の全然なかった私は出口のないどうしようもない思いを全て息子にぶつけて、自分のバランスをかろうじてとっていたような気がします。
どんなに子供にひどい悪いことをしてきたかとただただ申し訳ない思いでいっぱいになります。
そして2年前にソラの情報と出会い、宗教というのがどういうものかを知って、離れることが出来ました。
家族より組織が優先だと、がんじがらめになっていたところから心の自由と、家族団欒の時間を取り戻すことができて幸せで、本当に感謝の思いでした。
その上、思ってもいなかったことでしたが、気がついたら夫の具合がよくなっていたのです。
入れ替わりに息子の登校拒否が出てきたときは、今までのことから、思春期には何かあるだろうと思っていたので、ついに来たなと感じました。

【*これはソウカのエネルギー体が攻撃してきたそうで、エヴァンゲリオンの読者も家族の宗教の生贄になっていたのとおなじで、子供たちは親を助けるために盾になると伝えられます】

きっかけになったと思えることはさまざまで、風邪ひいて休んだとか、転校、失恋、給食の時間に嫌なことを言われたせいか元々すごい偏食でしたが、給食を全く受け付けなくなったり。
最初は「学校に行かせなくては」という気持ちがありましたが、死んだような目で、物も食べなくなって痩せて、「死にたい」といって泣くだけの子供に、今までのやり直しをしよう、好きにさせて休ませようと思ってからお互い少し楽になりました。
不登校になって1年半。
よく言っていたのは「人類滅亡。世界の破滅。死んで無になりたい。」ということで、あの自殺願望の彼と似ていると思いました。
本音を書くのは確かにとても負担なのに、それでもその心の変遷を書いてくださったことに感謝しています。
息子は若さゆえの潔癖症というか、融通の利かなさというか、他人の不正を許せなく、攻撃をしかけてしまうところがあります。
マナーの悪い大人、ニュースを見れば小泉やブッシュに対して。
いつもこの世界を汚したものたちへの憤りが胸に渦巻いているようです。
それが人間への絶望に繋がってしまうようです。
全部消滅してほしいと。
all or nothing です。
私もエヴァを見ていた時期は破滅願望があってむなしく感じていました。
息子も見ていましたし、ずっとTVゲーム漬けなので、そういう映像や音楽の影響の大きさというのをやはりとても感じます。
息子は、自責の念もものすごく強いです。
無意識に髪の毛を抜き続けたり、少し何か言われただけで、ヒステリー状態になり手近にあるもので自分の首を絞めたり、手首や頚動脈を切ろうと暴れます。
ベランダの手すりに乗ったり、建物の外はしごを登っていたり。
「臆病だから自分から死ぬ勇気はない。殺してほしい。世界が破滅してくれれば死ねる」と言っていたので、あてつけであって、自殺はしないだろうとは思えるものの、はずみということがあるのでハラハラしていました。
外に行くばずがないのに部屋に見当たらないと、ぞっとしてまずベランダを見てしまいます。
異常に数字に関心があって、自分がいなければ(家計が)助かるでしょと、よけいなことまでやたら気にするので、ブログの彼が伝えてくださったことと、
「いらない人間なんかじゃない。みんなに愛されているんだよ。体の細胞さんやすべての存在からも」
というのを話しました。
4月に何日か登校できたのですが、修学旅行に行けなかったことでまた行かなくなってますが、このところ、自傷行為は落ち着いたような気がします。
メールをいただいてから、夜中や早朝に「散歩してくる」と言って外に出るようになりました。
「出かけよう」というと、とたんに死んだ目になり体がぐにゃぐにゃになって泣くだけというくらい、外出自体をものすごく嫌がっていたのに、自発的にです。
目にも光が戻ってきた感じがします。
シリウスさんが協力してくれたおかげと、感謝の思いです。

(メールを公開させて頂いていいか聞いた後のメールです)

ソウカの活動していた頃は反抗的で、思いやりの心など持ってない子なのかと考えてしまうほど、頼んでもお手伝いはしなかったのですが、やめてからすぐ、私が疲れているときに自分から手伝ってくれてびっくりしたことがあります。
私が仕事の時など「お米何合といどけばいい?」と電話がきたり、お願いすればお味噌汁も作ってくれたり、いろいろやってくれるようになりました。
この頃、「今まで嫌だったのに信心のことで振り回してごめんね。」って謝って、そうだよそうだよこんなのおかしいよと、いろんな話をしていました。

(いつも必死でお経を読んでいるのは異常としか思えないので、、、。)

確かに異常ですよね。
「題目を唱えるのが一番大事」と言われるからで、10時間唱題というのも勧められ皆追い込まれていました。
生活も犠牲にして1日10時間も上げるのです。
声も枯れるし体にも無理で、こんなのは元気になるどこじゃないと思いますが、
「10時間やって、こんな功徳がありました!」
とかと喧伝されていました。
唱題なんて、酸素を取り入れて声を出すことと、そのリズムで元気になったような錯覚を与えるというか、プラシーボ効果にすぎないと思うんですが。
ずっと本尊を見つめながら行うので、盲信に入るのか、それこそ、暗示を切れさせないように縛り上げる為の方策なのかもしれません。
本当に驚くような実情で、これではフランスやイギリスで“ソ0カはカルト”と国が断定しているのも当たり前と思います。
日本ではこのような組織の指導者が政治に関わっているのはやはりおかしいのでないでしょうか。

2008年5月31日
苔の洞門、ウルル、池田大作=韓国の牛浦 (ウポ) 沼のリュージンの化身、南無妙法蓮華経の意味、

あきれました。
この巨石の石箱を人間が造れたかどうか全く無視して、3億円以上かけて悪神を保護するために石箱を切断しています。

札幌講演の前に色々と知らせてくれましたが、お知らせする余裕がなく貯まって行きましたので簡単に。
石棒は人間には何に使うかわからないのは、イシジンがいたことをしっかりわからせるためでもあり、ヘビになったイシカミの原子に石棒になるように伝えた。
支笏湖の苔の洞門は、イシカミの原子が苔から動物プランクトンになって動物が発生したと言うことを知らせていて、十勝沖に同じ物(巨石?)があるが人間にわかるように陸にも創っておいた。
ウルルが、知らぬ間に水と一緒にヘビが入っていたので(アボリジニが虹のヘビを神とする)水を搾り出すために旱魃にしたと伝えてくる。
ウルルはナスカのイシカミと友達だったが、ナスカのイシカミも支配星に騙されて、サルの尻尾を宇宙の大元の真似をしたことで、人間がサルから進化したと思わせたことがとても悪いことだと。
木星の王=巨木がミノムシと仲良しになり、横棒を入れることで大本=大元だと思わせていた。

外宇宙というのが暗黒星団で池田大作は韓国の牛浦 (ウポ) 沼のリュージンの化身でお金だけを信じていると。
創価学会が一生懸命、南無妙法蓮華経と唱えるのは、
南にはミョウ(=ネコの鳴き声=プレ)はムー大陸にはいなくなった、
ホウレン=方連=連なって遠くへ行った、
経=今日。
すなわち、
「ダイジャを送り込んだネコのプレは、南の島にはいない。
今は連れ立って遠くへ去って言っている」
ということを宣言しているそうです。

創価学会では必死で南無妙法蓮華経と唱えますが、それは死後、外宇宙のモノが暗黒星団へ帰らなければならないので言わせられているのです。
暗黒星団がプレアデナイを操って悪いことをさせていたからです。
星のツケを払うために人間として生まれてきたのに、イシカミの原子で出来たことに気づかないで、カルマを取るためと言われて攻撃するばかりでは、せっかく人間として生まれてきた意味がありません。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
IshikamiTheMovie
地震雲画像
24-AUG-2009 11:36 M5.0 深さ236.5 JUJUY PROVINCE, ARGENTINA
24-AUG-2009 05:53 M4.9 深さ35.0 SOUTHEAST OF RYUKYU ISLANDS
24-AUG-2009 05:26 M5.4 深さ163.5 EASTERN HONSHU, JAPAN
24-AUG-2009 02:13 M4.6 深さ167.6 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
24-AUG-2009 02:10 M4.3 深さ276.5 SOUTH OF HONSHU, JAPAN
23-AUG-2009 23:05 M5.3 深さ18.5 EAST OF KURIL ISLANDS
23-AUG-2009 17:42 M5.2 深さ419.2 SOUTH OF FIJI ISLANDS
23-AUG-2009 17:38 M5.7 深さ21.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
23-AUG-2009 15:24 M4.8 深さ103.2 SOLOMON ISLANDS
23-AUG-2009 13:08 M4.6 深さ13.6 NORTHERN MOLUCCA SEA
23-AUG-2009 12:02 M4.0 深さ77.2 MONA PASSAGE

発生時刻 2009年8月24日4時46分頃
震源地 浦河沖(北緯42.3度 東経142.4度 深さ30km)
規模 M3.4 震度2 新ひだか町三石旭町

発生時刻 2009年8月24日13時30分頃
震源地 新潟県上中越沖(北緯37.5度 東経138.6度 深さ20km)
規模 M3.6 震度3 柏崎市西山町池浦

発生時刻 2009年8月24日14時26分頃
震源地 青森県西方沖(北緯41.1度 東経140.3度 深さ170km)
規模 M5.3 震度3 浦幌町(北海道)、階上町、東通村(青森県)、野田村(岩手県)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月24日のソラ。

ベガ

2009年08月23日 23時15分21秒 | Weblog
クロップサークル(穀物模様)より
2009/8/21 ベガ写真
昆虫を送り込んだベガが悪者と言うことがよくわかります。
悪者とは大きな丸(大きな星)が順番に小さな丸(小さな星)と、しっかりとつながっているもの。
丸が離れているのは改心したもの。
極小さな丸は名のない星たち

蝶は小さい時は青虫で人間の食べ物を食い荒らし、派手な形になって蝶になっても人間のためには働かない害虫。
すなわち外形ばかりきらびやかに飾り、他人の働きに依存してまともな仕事をしない人間も当てはまるということ。

ソラ辞典より
ベガ
こと座の大きな星で人間を隠れて支配していた。
バッタ、蝶などの害虫、甲虫、大鷲など星座にある以外の鳥(鷹、ハゲタカなど)のを送り込んだ星。
特に蝶は青虫の時害を与えて、派手な姿になるのは人間でも同じで、爪を派手に化粧するのは甲虫に通じる。
大本教祖の出口紅がベガの王女で特に影響があり、ベガの王はセミであらわし、人間に害は与えないで、星の罪のツケを払おうとしている。
ベガの王女は地球平和をときながら、世界中に争いの元であるリュージンを広めて回っていて、ソラから見ると悪質と。

2007年7月23日
アイルランド、ベガ、蛾、GLA,高橋信次

7月14日から19日まで、アイルランドとエジンバラの遺跡調査に行って来ました。
その間に大きな台風や地震があったようで、被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
アイルランドはもっとゆっくり見て回りたいと思うほど、すばらしく沢山の遺跡があるのは、島になって守ったからということでは北海道と同じでした。
今回の計画をたてる時に何か注文があるかと聞くと、エジンバラのイシカミが来てほしいということで行ってきましたが、今回も思いもよらないことを次々と知らせてきました。

先日、大きな蛾のビジョンが見えたと言う報告や、見たこともない緑色の蛾が飛んできたり、穀物模様で蛾をあらわして、ベガ*が地球を支配していることを伝えてきました。

*)ベガ=蝶や蛾を送り込んでいる星。
ソラの検索で沢山ヒットする。
同時にGLAの高橋桂子の名前と出会い、何か関係があるのかと思っていましたが、
その夜、《ビジョン》
“赤紫の強烈な光が見え、上部に黒い背景のダニ”
が久しぶりに見え、ベガをあらわしていると伝えてきました。
意味を聞くとベガの巫女が高橋桂子のイシキと関係あり、ベガの神官が高橋信次のイシキと関係があるということでした。
July 16, 2007 - Exquisite "Butterfly" in Oxfordshire, U. K. Wheat.
の穀物模様でベガの支配を知らせています。

「この模様は蛾をあらわし、ベガの本当に姿です。
ベガがイシカミの若者(半円の形)とシリウスの若者(長方形)をだまして仲間にしていたのです。
そして地球と月をいじめていたのです」(羽で押さえられている丸が地球と月)

クロップサークル(穀物模様)より
July 16, 2007 - Exquisite
この穀物模様を見る前に、蛾のビジョンを見たと連絡があり、蛾に似た絵葉書が届いたり、赤紫のビジョンと、黒い背景にダニのビジョンが見えた。
同じ日、GLAの高橋桂子の信者と出会うことで、ベガが支配していることを伝えてきた。
高橋桂子がベガの巫女のイシキ、高橋信次がベガの神官のイシキと関係あると知らされたことでつながっていった。

2007年10月12日
3つの丸の意味、ベガ、聖書、爬虫類の星、ダイジャの死、ソラ画像、地震雲画像

2007年10月10日
次のチャネリグの意味はまだはっきりわからないですが、ポリープができて知らせてほしいということですのでお知らせします。

「(自分たちさえ良ければ良いと、あらん限りの贅沢をしていて、パレスチナや、イスラム社会などの悲劇を聞いても)知らん顔をしているのが、3つ丸の人です?
外宇宙の王に騙された)プレアデナイとその仲間の人ということです。
ダビデの星を三つの丸で囲みました?
それがプレアデナイの作戦なのです。
3つの丸とは、第3帝国(ドイツ)大東亜圏(日本)そして3つ目は“イスラム回廊”です。
すなわち、アフリカ、中東、東南アジア、モルディブ、スリランカ(など)のイスラム教徒のテロのことなのです」

(前夜、ナショジオでヨハネの予言などで、第3次世界大戦はいつか?というようなのを見ていたことに対しての言葉のようです)

#)「神はこんな石ころからでも、アブラハムの子孫をおこすことがおできになる。」(ルカ3-8)
同じく聖書の中で「山をも動かすことが出来る」(マルコ11章23,24節)というのは覚えていましたが、この言葉(石ころ)は覚えていませんでした。
これはイシカミがあらゆる食べ物を創り出したり、イシジンが石から生まれたことを知っていて言った言葉です。
これらのことで初期のキリスト教はイシカミも認めていたようですが、宗教指導者や権力者にとって都合が悪いので違う意味に変えられ、生まれ変わりなども削除されたようです。

又、太宰治は津軽の生まれですが、そこの立派なお寺の襖には何枚もの地獄絵が描かれていて、子供に見せていたそうです。
そのように仏教を信じないと地獄へ行くと、本州の果てまで脅かして信じさせていたのが、プレアデナイなど支配星です。

2007年10月11日 真夜中目が覚めて。

「丸のことです。
丸がひとつというのは、ひとつの世界大戦ということです。(右足小指にきついサイン一回あり)
“シリウ(す)のもの”が“スのもの”につながったのです。
“スのものの王女”が“シリウのもの”と一緒になったのです。
そして3つの丸のひとつを計画したのです?
それがイスラムの争いです。(肝臓部きついサインあり)
(宗教の間違いを気づかせるために)シリウスがイスラムの争いを広げたのです」

(今のイスラムの各地でのテロが第3次世界大戦にあたるようです。
あらゆる宗教地球を悲惨な状況に陥らせていることを知らせている。
本当なら、もっと大きな戦争になり核戦争も起きていた?)

赤紫《ビジョン》が見え、その後の《イメージか夢》
“大きなダイダイ色の蛾がいるので叩くも羽根が取れても逃げていく。あわてて何かで更に強く叩くと潰れて、あちこちに飛び散るのでふき取ろうとしている”
意味は
「蛾はプレアデナイの女王で、羽が取れても逃げていたのですが、完全に駆除できました」

3つ目の丸の意味がわかったからのようで、以前の穀物模様の十字架をペンで壊すというのが頭に浮かんできました。

クロップサークル(穀物模様)より
1999年4月30日 十字架がペンで壊されました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
23-AUG-2009 11:44 M5.5 深さ54.0 NORTHERN MOLUCCA SEA
23-AUG-2009 08:26 M4.6 深さ211.0 TONGA ISLANDS
23-AUG-2009 07:20 M5.6 深さ35.0 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
23-AUG-2009 04:38 M4.6 深さ163.0 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
23-AUG-2009 04:11 M4.8 深さ42.1 SOLOMON ISLANDS
23-AUG-2009 03:00 M4.6 深さ98.1 DOMINICAN REPUBLIC REGION
22-AUG-2009 22:00 M4.6 深さ198.8 BANDA SEA
22-AUG-2009 21:23 M4.8 深さ87.1 NEAR COAST OF NICARAGUA
22-AUG-2009 18:46 M4.6 深さ25.2 PERU-ECUADOR BORDER REGION

発生時刻 2009年8月22日23時48分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.0度 東経142.6度 深さ20km)
規模 M4.6 震度1 南三陸町、石巻市、陸前高田市、釜石市、北上市

発生時刻 2009年8月23日1時42分頃
震源地 島根県東部(北緯35.3度 東経132.7度 深さ10km)
規模 M2.6 震度1 出雲市

発生時刻 2009年8月23日22時16分頃
震源地 新島・神津島近海(北緯34.4度 東経139.2度 深さ10km)
規模 M2.3 震度2 新島村式根島

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月23日のソラ。

悪の北極星、地震雲

2009年08月22日 23時36分01秒 | Weblog
2009年8月21日
悪の北極星、北極海、チャックモール、バレンケの模様の意味、2012年の意味、トプカプ宮殿で発見された古地図

2009年8月21日 札幌 18:21 北 怒りのイシカミ雲
札幌の雲です。
その後の帯広もすごいです。
昨日、珍しくノルウェー海でM6.0の地震があり、北極に目を向けるようにということと、大型台風10号も北に向かっていることも関係しているそうです。
北方4島あたりで大きな地震?。
台風経路図
台風情報

#)マヤのチャクモールの石像は、嫌な説明がついていますが、シリウが腸を考えたことを知らせるためにお腹を上に寝ているそうです。
又、シリウ(犬)はお腹を上にすることで敵意はないことを知らせています。
チャクモール

地震雲などの画像より
2009年8月21日 札幌 18:21 北 怒りのイシカミ雲
北極星が悪ということを、鏡餅(=イシカミ)の形で知らせています。
黒い長方形の雲で、チョイ悪の子供のシリウも北極星の仲間だったことを知らせています。

2009年8月21日 札幌 18:37 北西
台風10号の進路も北に向かっていますが、北極星が悪と言うこと、北極海に意識を向けてほしいと、ノルウェー海M6.0があったようです。

2009年8月21日 札幌 18:48 西
手稲山のあたりから断層雲が出ていました。

「大きな地震があります」と言葉になります。
北海道でなく北方4島あたり?
台風も北に向かっています。
北極海のお知らせと一致しています。

グリーンランドの近くで起きています。(震源地の地図
22-AUG-2009 02:05 M4.7 深さ10.0 REYKJANES RIDGE 震度4
22-AUG-2009 00:52 M4.7 深さ28.3 REYKJANES RIDGE 震度4

2009年8月21日 岩見沢 18:41 西

2009年8月21日 帯広 18:33

2009年8月21日 帯広 18:37

2009年8月21日 帯広 18:41

2007年2月19日
ホモサピエンス、昔の人口、マリーアントワネット、シリコン=豊胸術の害、波乗り、プレアデナイ復活

2007年2月19日 真夜中咳が出て目が覚め、左足首にサインあり。
「お知らせしたいことは未だに指導者のサドル師が、(ソラの情報を)認めないことです」

目を閉じていると赤くなる。
「悪者の星のものが来ているからです。
ホ、ホ、ホモサピエンスを送り込んだ星のものです。
冬に強くなるものです。
北極星と小熊座です」

「北極星と小熊座がホモサピエンスを送り込んだのです。
人間はサルから進化したと思わせ、いて座とシリウスの存在を忘れさせるためです。
そして(ホモサピエンスを)化石として残しました。
昨日のお知らせの)四足歩行の人にしたのも北極星と小熊座が遺伝子に悪さをしたのです」

最近専業主婦だった方が、仕事を始めたら、それまでは毎年?首に湿疹が出ていたのに、今年は出ないと聞いていた。
「ツトメ、勤めをすることは悪いことではありません。
(働き始めて)首の湿疹が出なくなったのは、一番嫌なことを止めることができたからです。
それは折角、能力を持って生まれたのに、(それまでは)その能力を発揮することが出来なかったからです。
波乗りをしてください。
(仕事をしていると)大きな波が来ることもあります。
その時は背を低くしていると大波を乗り越えることができます。
生きていくのも同じなのです」
(昨夜チラッとTVで波乗りを見ていた)

*)ついでに
世界の人口(一番下に紹介されています)
これを見ればいかに昔は人口が少なかったか良くわかります。
この人数で機械も何もない時代に、今の技術でも不可能なものもある古代遺跡の建物が造れたでしょうか?

2005年8月30日
北極星、ハリケーンの意味、台風13号、十勝のフォト、妙見信仰

2005年8月30日朝
「(北斗7星の一部の)北極星は北極と何ら関係はないのです。
いつか北極のイシカミがあらわれて、大きな働きをするのを支配星は知っていました。
北極星は崇めてもらおうとするイシキが集まり、北極の先に居座ったのです。
そしてその動かない大きな星に、北極星と名づけさせたのです」

2004年11月22日
光の玉、妙見堰のイシカミより追加、平群の古墳、アメリカの地震

新潟の方が『中越地震の特別報道写真集』を購入したら、ユウタちゃんが助かった場所で“光の玉”が写っている、と知らせてくださいました。

写真が公開できないのですが、ユウタちゃんは、タロヨモ(イシカミの子供のイシジン)が助けたと伝えてきていますが、埋もれた自動車の傍に大きな光の玉で現れています。
土砂崩れのあった場所は【妙見堰】という場所のようですが、仏教の名前が付いている事をイシカミはとても嫌います。
(妙見=妙見菩薩の略。大辞泉より)

2004年12月19日
外宇宙、妙見堰の意味

昨夜、夢うつつに聞いていた事です。

都知事がまだ法○経に執着している事、
人々がかたくなにこの情報を否定し続ける事、
日蓮の‘蓮’の名前が今年の名付けで一番多いという事、

2007年7月30日
ムーノイア、外宇宙の王=池田大作、アトランティスの跡、ダルフールの地下湖、大牟田の祭り

2007年7月29日 悲しくもないのに右目から涙が出てくる。

「南から来ているものがいます。
ムーノイアです。
悪のものが地球を支配しているので悲しいのです。
地球の代弁をしています。
なんとしても思い知らせたいのです。
それは(酷暑など異常気象?)は地球の叫びであり、ムーノイアの叫びです。
それなのに支配星を悪に導いた外宇宙*のものが地球を支配しているからです。
そしてアトランティスの跡*が見つかったので、ムーノイアも知ってほしくて降りてきたのです。
又、ムーノイアが支配星のイジワルで沈んだことを(人間に)知ってもらいたいからです。
その言葉を知らせてください」

*)ソラの地球物語
*)外宇宙のもの=創価学会の池田大作のイシキと関係あり。
外宇宙は大きな星を仲間にして宗教を創らせた。
外宇宙は新潟の柏崎(番神堂)から地球に侵入したとこれまで伝えられ、先日の地震でも知らされた。
創価学会は海外ではカルト宗教を指定されているのに、日本の国の政治に参加していること。
TVは余り見ないので昨日、創価学会がTVのCMであたかも公に認められたかのように公共広告機構のひとつとして宣伝しているのを見てとても驚き、嫌な思いがしていました。(ラップ音あり)

#)アトランティスの跡?↓のことを読者から知らされました。
・・大西洋の中央の深部で、数千平方キロメートルものクレーターのような穴が発見され、調査されているそうです。・・
(知らされたアトランティス大陸はもっと北の方でしたが、なぜアトランティスの消えた跡が南下したかというと、北極海の地下空洞をなんとか塞ごうと、ユーラシア大陸、アメリカ大陸ともが北に移動したからだそうです。
地球を包んだイシカミと陸地になったイシカミたちは、レイシの実と皮のようでずれていくそうです。
南極大陸も南に移動したと以前伝えられています)

2007年7月24日
アイルランド、イギリス、ハリーポッターのエネルギー体、エジンバラ、カミラ、バヌアツの地震、ベガ、穀物模様、高橋信次

今回は遺跡のネット検索でアイルランドに巨大な石室=ニューグレンジやり、ストーンサークルも沢山残されていることがわかりぜひ訪れたいと思て行って来ました。
アイルランドの計画を立てている段階で「この計画だけで良いか?」とチャネリングで聞くと、思ってもいなかった離れた場所のエジンバラのイシカミが来てほしいと伝えてきました。
それはハリー・ポッターのエネルギー体*が巨大化して、イギリスのイシカミがとても苦しんでいるからと伝えてきました。
(ハリー・ポッターの前は、カブトムシ=ベガのビートルズが世界中を制覇していた)
そして、出国する頃、大型台風が近づいてきていましたが、日本のリュージンを連れていかないように、又、リュージンの隠れている土管(中央構造線)の掃除をしているとも伝えてきました。

実際出かけることでイギリス、アイルランドの島の成り立ちを、思いも寄らない形で知らせてきました。
ヨーロッパに近づいてきたフライト中、首を軽く絞められたような感覚があって、
「(イギリスのイシカミは)自ら首を絞めて(ヨーロッパ大陸から)切り離なれたのです」
と伝えてきました。
(帰路には同じく、首の筋肉が引っ張られるような感じで、同じことを再度伝えてきた)
・首の雲(2007年7月24日(火)のソラ画像)

すなわち、日本と同じく*、大陸からリューが来ないように、イギリスはイシカミが沈下することでドーバー海峡になって大陸から離れたということです」

*)日本と同じ=大陸からリュージンが責めてこないように、それまで平原で地続きであった地域のイシカミたちが沈んで日本海になった。
けれども、リュージンが高千穂に降りたので、北海道を切り離すために津軽海峡のイシカミたちが沈んだ。
そしてマサカリ半島=下北半島となって、リュージンが北海道に行かないように監視している。
(ドーバー海峡は正しいことをしたと証明するために、崖が白いです。ソラ画像参照)

「けれども日本に降りたリュージンの仲間がエジンバラに(ソラから)降りたので、アイルランド(との間のイシカミ)はさらに沈下して、イギリス本土から離れたのです。
それでアイルランドはイシカミの作品が壊されることなく沢山残ったのは北海道と同じなのです」
(アイルランドにはヘビはいないそうです)

又、次のこともチャネリングなので真偽のほどはわかりませんが、知らせてほしいと口内の右側に(初めての部位)ポリープが出来たのでお知らせします。

「なぜ、エジンバラに来てほしいと言ったかというと、そこに日本の仲間のリュー(リュージンとは言わない)が降りて悪さをしているので、リューを消滅してほしいからです。
そのリューはイギリス王室を作り出し、世界中にキリスト教を広めると同時に植民地を作り出したので、とても悪いものです。
その化身がエジンバラ公なのです」

エジンバラ城はエリザベス女王の夫のエジンバラ公の生まれたお城ですが、小山の岩の上に石造建築として建っています。
それはイシカミの若者がシリウスに騙されて醜い姿(=黒くすすけたお城)になったと悔やんでいました。
そして、本当の姿を見てほしいのでお城の裾を見てというので出かけると、きれいな花壇が側面にあり、下のほうには大木が茂っていました。(ソラ画像参照)

お城にはライオンが立ち上がった新しい紋章があちこちにありましたが、古い紋章はリューをあらわす紋章のようで、WHOの紋章と同じヘビが巻きついたモノもありました。
エジンバラ公の息子の皇太子はヘビの星のイシキと関係あり、妻のカミラとはヘビが『カラム=絡む』という意味が含まれ、皇太子とカミラと一緒になったことでヘビの星が強くなり、より争いがひどい地球になったと。
(結構もっときわどいことを言ってきた)
そのヘビが絡むことをイシカミは、絡んだ模様であらわしたそうです。
また、スコットランドのキルトの格子柄は、先日お知らせしたグリット(網目模様)をあらわし、キリスト教?のエネルギー体が地球を支配していることを知らせているそうです。
又、先日のカミラの誕生日に、皇太子は羊を贈ったそうですが、バグ・パイプは羊のように人間をおとなしくさせ、言うことを聞かすための音楽とも知らせています。
又、その前は皇太子はカミラに馬を誕生日プレゼントしたそうですが、馬=ケンタロウスの力も大きく、お城のあちこちで一角獣の紋章を見たのも、ケンタロウスがいて座のイシジンのお汁の管を真似したものだそうです。
そして、ウエールズの国旗はイギリス本土にリューが降りたことを知らせる赤いリューそのものが描かれています。

「アイルランドを守るためにイシカミは島にしたのですが、リューは北極海の地下空洞に入り込んで、水を伝って世界中の湖や川に入り込んで悪さをしていたのです」

アイルランドをドライブ中、時々身体にサインがあるとカーナビの地図上に湖があり、リューを消滅してほしいと伝えてきました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
IshikamiTheMovie
地震雲画像
22-AUG-2009 13:18 M5.1 深さ169.4 KURIL ISLANDS
22-AUG-2009 12:34 M5.3 深さ10.0 CENTRAL MID-ATLANTIC RIDGE
22-AUG-2009 10:30 M4.7 深さ35.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
22-AUG-2009 10:26 M4.8 深さ23.6 SAKHALIN ISLAND
22-AUG-2009 09:51 M4.7 深さ35.0 SOUTH OF MARIANA ISLANDS
22-AUG-2009 07:21 M4.2 深さ111.8 LA RIOJA PROVINCE, ARGENTINA
22-AUG-2009 02:49 M4.4 深さ10.0 NORWEGIAN SEA
22-AUG-2009 02:05 M4.7 深さ10.0 REYKJANES RIDGE
22-AUG-2009 01:26 M4.9 深さ35.0 TONGA ISLANDS
22-AUG-2009 00:52 M4.7 深さ28.3 REYKJANES RIDGE
22-AUG-2009 00:17 M4.7 深さ97.9 SOLOMON ISLANDS
21-AUG-2009 20:57 M4.9 深さ8.8 TAIWAN
21-AUG-2009 18:48 M4.8 深さ45.9 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
21-AUG-2009 18:09 M4.6 深さ30.0 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
21-AUG-2009 17:24 M5.0 深さ52.2 OFF E. COAST OF N. ISLAND, N.Z.
21-AUG-2009 15:51 M4.7 深さ52.2 KURIL ISLANDS
21-AUG-2009 15:07 M4.9 深さ88.6 LOYALTY ISLANDS REGION
21-AUG-2009 14:26 M4.9 深さ34.6 ANDAMAN ISLANDS, INDIA

発生時刻 2009年8月22日1時1分頃
震源地 熊本県天草・芦北地方(北緯32.3度 東経130.5度 深さごく浅い)
規模 M2.3 震度1 芦北町

発生時刻 2009年8月22日7時36分頃
震源地 青森県東方沖(北緯40.7度 東経142.2度 深さ50km)
規模 M3.4 震度1 八戸市

発生時刻 2009年8月22日9時41分頃
震源地 根室半島南東沖(北緯43.1度 東経145.6度 深さ40km)
規模 M3.1 震度1 根室市

発生時刻 2009年8月22日14時47分頃
震源地 茨城県南部(北緯36.2度 東経139.8度 深さ50km)
規模 M3.3 震度1 水戸市、常陸大宮市、土浦市、筑西市、桜川市、宇都宮市

発生時刻 2009年8月22日22時19分頃
震源地 千島列島(北緯45.6度 東経150.2度 深さ170km)
規模 M5.1 震度1 別海町、根室市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月22日のソラ。