ソラから来たよ

このブログは「地球の謎解き」(http://sora.ishikami.jp/)の情報を元に構成しています。

ラダ星

2010年10月31日 22時03分13秒 | Weblog
2007年11月13日
イシカミはなぜ固まったか?

これはいて座イシカミが地球上にどんどん増えていくことで、宇宙の他の星たちが危機感を抱いたからだそうです。
それでイシカミの超能力をなくして、星たちの力を弱くして、その他大勢の名のない星たちが相談しながら地球を見守ることになったと、宇宙で決められたからだそうです。
けれども結局、今の人間の悲劇は、イシカミの超能力がなくなった人間が生きて行くのにとても苦労することから起きているそうです。

イシカミのお汁の壺にヘビを入れたのがラダ星(ハシゴ星)で、そことつながり瞑想を教えているのが、天野聖子です。

【チャネラー天0聖0について】
彼女は以前の知り合いで、幼い時の夢で
“いつも、顔のある立ったへびに囲まれて、自分は高い台の上にいて泣いていた。死ねばヘビの星に帰らなければならない。それが嫌なので一生懸命地球の平和のために働いている”
と言っていましたが、実際には瞑想を教えて、無心になった時にそのエネルギー体を入らせて支配していました。
彼女がヘビの星に支配されてからは、壮絶な体験(相手の男性からのDV、脳卒中など)をしていて、フィンドフォーンのアイリーンと同じと思っていました。
瞑想を教えてもらった男性は、彼女を別れてから、母親と樹海で自殺していますが、その男性の教えた瞑想を教えて、船井幸雄たちの仲間に入り、いかがわしい博士号まで貰っています。
インターネットでそれらのことを知っていましたが、ヘビの星からきて瞑想を教えていることは良くないとわかっていましたが、そう大きな影響はないと思っていました。
けれどもそれが【悪すぎました】と言うくらい巨悪だったことがわかりました。

今回はっきりとその正体がわかり、地球上がヘビに支配されたのは彼女が大きな関わり(イシジンのお汁の中にヘビを入れ固めたことなど)を持っていたことがわかり、覚えていることを急いでメモをしました。
私としてもかっては知り合いだった人のことを悪く言うのは気が進みませんが、これまでにない耳の後ろ(=宇宙の大元をあらわす)に強烈なサインをされたので公開しました。

2007年11月13日
シリウです。
イシになる前に嫌がらせをして(お汁のツボに)ヘビを入れたのが、スのものの仲間ラダ星でした。
(歯のサインなくなる)
岡田茂吉がラダ星の王だったのです。
ラダの司令官が筑波の教師です。
七田眞がラダの長老で、北斗七星とつながるようにしたのです」

【書いていると右耳の後ろにこれまでにないきついサインが一瞬する】
があって書くことを催促される。
朝起きがけに

「悪すぎる過去でした。
(天野にはこれまで警告は直接一度したけど、私が本を書くように勧めたという責任感で、やむを得ず船井幸雄に紹介したりしたが、そう大物の悪ではないと放置していた)
そのようにしてきたことが、地球中に悪を広げたのです。
階段ピラミッドの下に隠れていたのです。
(階段ピラミッドの下に都市が埋もれているとチャネリングで言っていた)
階段ピラミッドの下にラダ星が入り込み、そのヘビが階段を昇ってギザより古いピラミッドなので、自分が偉いとイシカミに説教していたのです。
それで遅くに降りてきたイシカミたちが騙されてヘビ仲間の建物などになったのです」

*)遅くに降りてきたイシカミ=世界中で気味の悪い遺跡などになったイシカミ。

「(ヘビに支配されるまでは)地球は本当に幸せなイシジンの世界でした。
それがお汁の中にヘビの原子が入りこんだために、悪くなっていったのです。
そのために悪い遺跡と言われるようになったのです。
一度にイシカミを固めることができたのは、お汁の中に入り込んだヘビの星の原子が固める命令を出したからです」

《これまでの経過》
彼女と出あったのはヒプノの講習会で、彼女から初日に食事を一緒にと誘われ、その時に自分の体験を語りだしたのは、チャネリングで私に近づき知らせるようにと言われたからでした。
(98年までプレアデナイの女王とコンタクトを取っていたチャネラーの吉田タカシ氏も、20数名のホリスティック医学会の参加者から私を目指して近づいてきたのと同じでした)

天野の体験とは、山より大きくて白衣を着た髭を生やした神と名乗るものが見え、それがラダ星人で本当の神と名乗り、「私は神の一人子だと信じてチャネリングをしている」ということでした。天野はヘビに関するだけあってお金持ちのですが、小さい時に度々見た夢は、たくさんの蛇が尻尾で立って笑っているが、自分は少し高い台の上にいて、いつも泣いていたそうです。
そして「私は死んだら、蛇の星に帰らなければならない」と言っていました。
そのヘビの星がラダ星と言っていましたが「天野が蛇座の女王でした」と言葉になったことがありました。

天野は海外(エジプトなども)も含めてチャネリングの言われるままに、あちこち回っていたのは、地球の平和のためにと一生懸命だったのですが、蛇のエネルギー体に力を与えていたのだと今ははっきりとわかりました。
天野にソラの情報を伝えても、自分が神の一人子と思い込んでいるので、98年にはそれぞれの道を進みましょうとそれきり連絡はしていませんでした。
ヒプノを習っている時、丁度、上九一色村のオーム真理教がにぎわしていましたが、上九一色村に捜査の手が入る前に、天野はチャネリングで言われてそこに行った、と。
そして神の一人子の自分がオーム真理教の麻原をイシキの世界でやっつけてきたと、内緒だけど、と言っていましたが、後でわかったことは、同じ仲間なのにより巧妙に自分は善だ思わせるためだったそうです。
そしてその夜、窓の外を見ていると極小さな光がポツポツ見えるのは、UFOが視察に来ているとも言っていました。
ちなみに彼女の部屋の上には、梯子のついたUFOが脱出用にあるとか言っていましたが、もちろん他のものは見えません。

彼女の第一弟子はピアノ教師で、教えに行く先がオーム真理教のビルの隣で、TVで良く映っていました。
この弟子達と一緒にヨーロッパに行き、天野はアルプスで瞑想をしていたら、魔女の串刺しのビジョンを見て、自分がさせた過去世だと言っていました。
そして瞑想をしていて脳内出血で入院したそうですが、今思うと、アルプスのイシカミが知らせたと思いました。
入院することになってもピアノ教師の弟子はとても冷たかったと言っていましたが、共に蛇の星から来ていたそうなので仕方がないでしょう。
帰国してからも少しマヒが残っているようでしたが、当時は宇宙エネルギーが盛んだったのでその器械*で治したと、それを宣伝していましたが、その器械を造った人も支配された人でした。

*)器械=政木と言う人の器械であったが、政木自身も脳梗塞で倒れて亡くなっているのは、その人のイシキがインチキであると知らせたようです。
宇宙エネルギーは一時良くなっても、その後より悪くなるのは、“イスの上でおしっこをするようなものです”と伝えられている。
私は当時は彼女がオニ三郎が言っている本物と思って、いろいろと体験談を聞いていました。
山のような白衣の神と思っている者の大きな手のひらに乗せられて(もちろんイシキだけ)、天女たちが忙しく働いているところで神の一人子として紹介されたそうです。

「皆神山(の神社?)に行くと出口ワニ三郎が出迎えてくれ、神棚の前?に行くと天女が降りてきて羽衣で体(意識だけ)を撒きつけて、上に挙がって行ったが、ワニサブロウは身分(次元?)が低いので、上に挙げてもらえなかった。
天野は神の一人子として、白衣を着た巨大な神の手のひらに乗せてもらって、天上界で紹介してもらったが、天女たちが天上界では働いていた」

オームや大本などと全てつながっていると、後から思うとよくわかりました。
いろんな体験が面白いので、筑波大の付属の教師が弟子だったので、手伝ってもらって本に書いたらと薦めたのですが、書かれた本は体験とは全く違う内容のようで、瞑想を薦めてつながるというようなものでした。
まずチャネリングで一番いけない「・・・せよ」と強制する存在は、非常に怖いのに、言われるままに行動をしていることです。
まず子供と夫を捨て、師と仰ぐ人と共同生活をし、すさまじい暴力をふるわれ、浮気をしている現場まで行かせて待たせたり、その後はそこを出るように言われ、暴力から逃げ出すために車の中で流浪生活をしていたそうです。
けれども資産家の娘だったのでお金はあり、その後チャネリングで言われるままにアパートを借りて、そこでヒーラーとしてお金を得ていました。
私がヒプノに行く時は、ヒーリングを受けるということでお金を払い、そこで宿泊し、彼女の体験を夜遅くまで聞いていました。
ある時、四国からきたヒプノの受講生も一緒に泊まりましたが、その人が慌てて帰った後、大変な人だったのでダウジングが全く聞かなくなったと慌てていました。
その前はダウジングがとてもはっきりしていたのに、確かに全く動かなくなっていました。
そして浄化するという、カメラの空シャッターを何度も押していました。
又、天野はヒプノでクライアントに過去世まで誘導すると、恐ろしい過去世ばかり見せていた?ようで、クライアントに罪を償う必要があるのでそのカルマを自分が解消することが出来るので、何回かくるように言っていました。
(それが目的で瞑想を教えていたのです)
私もヒプノを受けましたが、私の場合は雲の上で寝ている体験をして、おシリがとても気になったのを覚えていますが、シリウが警告をしてくれたことと今になってわかりました。
又、確かにその後、新幹線に乗っていても、血液の循環が良くなったように思いましたが、その時だけで、宇宙エネルギーというのは短時間だけ効くようです。
もっとも悪い星やエネルギー体が嫌がらせをして、その存在に支配されたヒーラーにかかると、良くなるのは、そのような効果を見せて一生、その人に依存させ、支配していくためでもあります。

(2010年3月31日追記)
イエスは(次元?が低いので)天上界に挙がることができていなかったので、私が頼んで天界へ挙げたと言っていましたが、イエスが普通の人間だったことと、ユダが友達だったことはあっているようです。

2007年7月2日突然、目が覚めて
「ドラエモンのことが一番肝心なのです?
(光市の母子を殺害した犯人が、ドラエモンに生き返してもらう、、、、うんぬんと言ったことが頭に浮かぶ)
青いドラエモンは“ドザエモン=水死体”から来ている名前だと以前に知らせました。
そして猫は支配星が送り込んだ動物で、猫が人間より優秀と言うことを嫌がらせで知らせています。
(猫の目とヘビの目は同じ縦になっている)
そして(犯人が)人を殺してでも性欲を発散したい思いにさせたのは、ヘビのエネルギー体に取り付かれているからです。
そしてヘビのずる賢い言葉で責任を逃れようとしているのです。
それを応援する人たちもヘビのエネルギー体に支配されているのです。
ドザエモン効果なのです?何か困ったらドラエモンに頼むように、人間を無力化するように仕向けたマンガです。
それが支配星の狙いなのです。
ドラエモンの(声の)役をする人のイシキは嫌がって(大腸ガンで)知らせています。
(黒い中くらいの光があらわれる)
黒い光は、支配星の巧妙な罠に、ソラの星たちも沢山だまされているということを知らせました。
ドラエモンは外宇宙の孫なのです。
関東大震災の時にやってきて、大震災を起こさせた張本人なのです」

このドラエモンの形をしたいわゆる宇宙人?と、95年以前にチャネラーの天野がコンタクトをとっていました。
天野によると関東大震災の時に、その宇宙人は江ノ島でエネルギー補給器を無くしたので探してほしいと言われたので、江ノ島に行ったら、岩の間で見つかったそうです。
するとそのエネルギー補給器の上にその宇宙人が乗ると、腕が真っ赤になってエネルギーが補給されたのを見たと言っていました。
勿論本人だけが見える意識体でビジョンと思いますが、そのドラエモン型の宇宙人は、その後オームの麻原を見つけ出した?そうですが、仲間同士の争いでもあったようです。

*)仙骨矯正の仕事をラダ星人のチャネリングで言われるまま、師と仰ぐ中村氏と一緒にしていたが、暴力がひどくて逃げ出して車で寝泊りをして、しばらくしてアパートを借りたが全てチャネリングの言うままに行動をしていたようです。
このようにチャネリングで言われるまま行動をするのは、一時有名になった精神世界のフィンドフォーンのアイリーンと同じで、家族を捨てて他の男性と一緒に行動をさせたのです。
そしてヘビ取り付かれた男性は暴力を振るい、浮気の現場を見せつけ、ラダ星人は人間が苦しむのを楽しんでいた。

*)その後この男性から逃げ出したので、男性は仕事がなくなり、樹海で母親と自殺をしたが、これでやっと逃れられると言っていたが、その後のワークなどでそれらのことは知らされているのでしょうか?
その後の本にはその男性を師と紹介している。
このような男性に教えられた瞑想法で、多くのクライアントに催眠をかけ、ラダ星のヘビのイシキを入り込ませていたのです。
この他、UFOに招待され、司令室にも入れてもらえたとか、木星に行くときれいな湖でボートに乗ると、水が屈折していなかった。小さな穴から下を見ると、自分の肉体が瞑想をしていた=すなわちイシキだけUFOに乗ったり、惑星に行ったと思わせていたのです。
コンタクトの主人公と同じです。
幻聴により支配していた神の名乗る男性の言葉はとても威厳に満ちていて、逆らうことは出来なかったようです。
ビジョンは大きくはっきりと見えたようで、沼に死体が埋まっているという恐ろしい風景や、魔女の串刺し、アーサー王の紋章、武田信玄からのメッセージ、ワニ三郎が出迎えてくれたなどと言っていました。
クライアントに関する宇宙文字をビジョンで見せられて、白い紙に書いていましたが、金星の文字に似ているのもあり、体にも似ていてヒエログリフのようでもあった?その書いた紙を燃やしてカルマを取り除く?丸の中に頼まれた人を入れて(=点をつける)燃やすとその丸だけ残るのがふしぎでした。

98年3月?当時プレアデナイの女王とコンタクトを取っていた吉田氏にラダ星人の事を聞くと、「悪い星なので消滅する」と宣言していました。
次の日くらい?だったか、天野から電話があり、『ハイアーセルフ (=神) とつながらなくなったけど,あなたの知りあいが消滅したのでない?』とチャネリングが急に出来なくなったことを電話してきましたので、本当にプレアデスがラダ星人を消滅したと思いました。
(これは巧妙にラダ星人が隠れていたようで、大物がいなくなれば、自分が地球を乗っ取ろうと計画をしていたようです)

95年私はヒプノの講習に行くたびに彼女の話を聞いていたが、体験が面白いので本を書くように勧めていました。
その後、私が『ソラからの伝言』を出版した後、彼女が本を出版したけれど売れないと電話をしてきたので、本当は良くない瞑想と思っていたけど、最初に私が本を書くように勧めた手前、丁度私が船井幸雄に騙されたけど彼女は信じていたので、船井幸雄を紹介しました。
本は師と仰ぐ人の出会いや、その後の波乱に満ちた人生や宇宙人に関することなど色々な体験を書くように勧めたのですが、それらの悪いことは何一つ書いてなく、いわゆる精神世界のきれいな言葉が羅列してあったと思います。
その後、精神世界の同じ穴のムジナで、船井グループに参入し、今も瞑想や講演をしているようですが、これがとてつもないことであったと知らせてきました。

2010年3月31日
ラダ星はそれほど力がないと思っていたのですが、やはりとてつもない極悪だったことがわかりました。
メギドの丘というのは、メ=女性、キ=記録、ド=友達だった、ということで女性のイシキ同士で論争をすることのようです。
なお、七田眞、天野聖子とも文化振興会などで表彰されていますが、問題になってる人物が多いです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
31-OCT-2010 09:58:07 -23.80 -179.58 M5.1 524.8 SOUTH OF FIJI ISLANDS
31-OCT-2010 07:10:40 -33.68 -71.92 M5.4 25.6 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
31-OCT-2010 04:30:45 -3.44 99.53 M4.5 35.2 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
31-OCT-2010 02:21:54 17.16 -101.83 M4.2 55.9 NEAR COAST OF GUERRERO, MEXICO
31-OCT-2010 01:02:05 38.65 -119.57 M4.3 0.0 CALIFORNIA-NEVADA BORDER REGION
31-OCT-2010 00:01:53 -3.71 99.73 M5.0 31.4 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
30-OCT-2010 22:43:54 46.77 153.41 M5.1 54.8 KURIL ISLANDS
30-OCT-2010 19:06:20 34.36 141.25 M5.2 38.7 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
30-OCT-2010 18:08:56 0.96 125.30 M4.5 84.1 NORTHERN MOLUCCA SEA
30-OCT-2010 17:45:46 -7.72 122.49 M4.9 257.1 FLORES SEA
30-OCT-2010 15:18:39 -56.74 -142.79 【M6.4】 21.9 PACIFIC-ANTARCTIC RIDGE

発生時刻 2010年10月31日13時44分頃
震源地 奄美大島近海(北緯28.4度 東経129.3度 深さ50km)
規模 M3.3 震度1 瀬戸内町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月31日のソラ。

宗教の悪(その3)

2010年10月30日 21時55分36秒 | Weblog
マンボウ=騙しの姿」、「宗教の悪」、「宗教の悪(その2)」の続きです。

ソラ辞典より
宗教
地球中の全ての宗教は、プレアデナイが人間を支配するために作られたもので、信じる事によりエネルギー体に支配されます。
エネルギー体はイシキの世界ではヘビが管理しています。

プレアデナイ(プレアデス)
プレアデス=スバルのことで、1998年まで地球をした支配星。
特にこの女王が強力な星の力を発揮し、人間を支配していた。
女性的で華やかな事が好きな星の意識であるが、反面非常に残酷で冷たく、地球で霊の地獄を作ったと伝えられた。
特にこの部下の星は非常に残酷であり、インディゴチルドレンとして送り込んだ子供が殺人などを起こすと伝えられている。
ネコ科のネコやライオン、トラ、ピューマやイルカ、ワニなどを送り込んだ。
なぜプレアデスを【プ・レア・デナイ】と書くかと言うと、
プーと吹いて、レア=焼く、デス=死
と言う意味があり、言うことを聞かないとこのようにすると、イシキに絶えず脅かし、自己暗示させていたので、この情報では一貫してプレアデナイと書いています。

2008年9月11日
###)世界救世教の被害から逃れて(###

次の方のメールも親が宗教の信者のために、子供の頃から入信させられ、そのことで孫として生まれてきた子供さんがこのような大変な思いをさせられています。
私がプレアデナイの女王に支配されたのが1998年6月25日ですが、この子供さんが大変な目に会われたのも同じ頃です。
母親が信じているのは世界救世教教祖岡田茂吉で、プレアデナイの女王の一番のお気に入りでとても褒めていました。
又私のチャネリングが始まる前に私に近づいてきたチャネラーがやはり世界救世教の信者で超能力を与えられていました。(詳しくは私の体験参照)
世界救世教教祖は、元大本教の幹部で金リュー、ラダ星の王と知らされています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「・・・前略・・・
私が信じていた世界救世教とかけもちならメールはしないでくださいと言われ、自分が信じていた、世界救世教教祖岡田茂吉がプレのお気に入りだという事も知らされダブルの衝撃でした。
でも、中途半端な自分がいけないんだと気を取り直して寝ようとした時、経験した事のない大きな耳鳴りがしたのです。
見えないものの存在を感じました。
さらにソラの情報をしっかり理解しようと足りない本を全部取り寄せ、毎日HPも時間をかけて読みました。
妹にも本を渡しHPのお知らせも毎日コピーしてメールで送った所、妹はすぐに理解してくれそれまでの宗教中心の生活を改めるようになりました。

姉妹揃って信仰二世で生まれた時から洗脳されてきた人間ですので、最初ソラの本を読んだ時「あらゆる宗教は支配星が考えた」というのにも恥ずかしながら、救世教は例外だろうぐらいに思っていましたが、ハッとしたのが丸に十字は悪の印という文でした。
救世教のマークは丸にダブルの十字です。
それから徐々に大量の、み教えや光明新聞、額に入ったお文字、教祖の写真、信者が首からかけるペンダント型のおひかり等、目につく物はゴミとして処分しました。
床に落としただけで教会へお詫びとお清めに飛んでいく程の、神聖な物として扱ってきた自分が、信じられない様な変わりようでした。

体に現れた変化は、4年間痛み(時々激痛)と痺れに苦しんだ右のお尻から足首にかけての辛さが 気付いた時には無くなっていました!
妹もあまり丈夫ではなく冬には毎年風邪で何日か寝込んでいたのが何ともありませんでした。
何より、前世の曇り、先祖の曇り、子供の浄化は親の浄化‥と原罪で縛られていた心が、パッと解き放されてとても軽くなった事がありがたいです。
わたしの子供は慢性腎不全ですがメールで教えて頂いたように腎臓の絵を見せたり腎臓の細胞さんに感謝とお願いをして、紙に希望の事も書いて ソラの本と一緒に子供の枕元にいつも置いています。

実家の母は信仰50年の頑固な思い込みから離れられず、ソラの本を全部渡して読んでもらいましたが、頭からばかにしてるのか理解できないようです。
宗教の間違いを指摘しても「ほ~や、宗教では救われん。救世教は超宗教なんやで、全く格が違うんやで!」なんてはねつけられました。
岡田茂吉の事は明主様と呼んで崇め奉っています。

子供が8月に入ってから急に体調が優れず、頭や足が痛くて歩くのもやっとの状態です。
学校はもう今月4日も休んでいて 心配でたまりません。
1歳の時に歩けなくなり病院の精密検査で慢性腎不全と診断、緊急入院した1998年6月26日の記憶が蘇ってきて辛くて涙が出ます。
たくさんの薬と注射漬けの医療を3歳で止めて頑張って生きてきて、ソラに出会えた事でやっと希望を見出せたと思っていたのに…。
実家の母がいつもわたし達に、想念浄霊(手かざしで光を送る)や祈願をしているのは察していましたので、止めるように昨日言いましたが、先に書いたようにソラを軽蔑され、はねつけられて、うまく説明できないもどかしさと悔しさで号泣してしまいました。
自分だけなら 何と思われようとソラの方を向いて 進めばいい…で済みますが、子供が犠牲になるのは不憫でなりません。
足腰をさすったり、イシカミさん、シリウスさんにお願いして、白い光で包むイメージもしたりしていますが、お盆過ぎ辺りから 日に日に具合が悪くなって、今朝も小さい体を抱きしめたら、泣けてきました。

96年9月に生まれたのですが、そういえばお産の後、病室に落ち着きしばらく経った頃、急に雨が降り出しあっという間に暴風雨に変わりました。
すさまじい雨音に なかなか寝付けずにいた時、院長が「この一角、数軒だけ停電になったらしいよ」と懐中電灯を持って部屋に来てくれました。
退院の朝 「00さんのいる間 ずっと雨でしたね~」と言われたのを覚えています。
生後2ヶ月の頃、様子がおかしいと思っていたら突然絶叫し白目をむき口から泡を吹いたのです。
昔で言うテンカンでしょうか?
実家の母は、先祖に水死した霊がいるんやで救ってあげなあかんのや!と救世教式の解釈で脅かし、わたしもその発作が起きる度、教会へ駆け込んだり母へ電話をして祈願を頼んでいました。
そして98年春、突然歩かなくなり、小児科で診てもらっても原因不明、3つ目の科に回され検査結果を待っていたら、先生が血相変えて飛んできたのです。
「腎機能が低下していて血液が酸性になっています。入院してください、危ないですよ!」という結果でした。
確かに顔は土気色、目に力はなく瞼も落ち窪み、ほとんど何も食べず、肩で息をしている状態でした。
あと1、2日遅ければ命を落としていたそうです。
忘れもしない98年6月26日です。
浄霊に縋りなさい!と最後まで病院に行く事を反対していた母に逆らって病院に行った事は大変な勇気がいる事でした。
救世教では徹底的に医学の弊害を説き医学への恐怖心を持たせ、浄霊のみに縋らせているので、わたし自身も医者にかかった事は一度もありません。
今となっては、あの時小児科へ行っていなければ子供はどうなっていたのかわかりませんが、それでも母はすべて浄霊による奇跡だと思い込み岡田茂吉に感謝しています。

そしてソラに出会ったのが1年前。
たっくさんの学びがありました。
出来ればもう少し早く出会いたかったなぁ…というのが正直な気持ちです。
まだまだよくわからない部分もたくさんあり、ソラの本も難しそうな苦手分野は飛ばしたりしていましたが、またじっくり読み返したいと思います。
母がへび使い座の巫女のイシキと関係があるという事ですが、メールをする前の8月24日にゾッとする夢を見ました。
子供が母にさらわれたと知って、必死で追い掛けて部屋のドアを開けたら、なぜかトイレで奥にびしょ濡れの子供が怯えた顔で座っていました。
その前になぜか金髪で細木数子風の髪型、白い絹みたいな生地の衣装を着た母が座っていて真っ赤な目で口から何かをピュッと出して念仏か呪文みたいな言葉を唱えていました。
隣には対象的に全身真っ黒な感じで、顔は例えて言うと織田無道みたいな人も座っていました。
懸命に子供を取り返したら、翌日から黒い服のヤクザ達が嫌がらせに来るようになって相談しようとしている、という夢でした」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(親からの信仰で現代医学を徹底して拒否する洗脳で、お母さんはとても苦しまれましたが、この後、お子さんは専門の病院にかかるようになられ、治療は続いていますがお元気になられました。
そのまま放置することは、イシキが逝き急いでいましたので、折角、肉体を持ったのでがんばって生きて人間として生まれることができた喜びを体験するように、お母さんがお子さんに話しかけて下さったおかげです)

2008年9月11日
地球の核、水星、世界救世教=プレのお気に入り、白山、法隆寺の宝物、冥王星の神官=モヘンジョダロの神官がなぜ小さいか?

2008年9月8日
《ビジョン》
“白い大きな丸”(これまでは丸型蛍光灯のような白丸だったが初めて中心まで白い)
意味は
地球の内部を知らせることが出来たからです。
(穀物模様は)地球を固めるために、あのような形でイシカミが固め、それを(空間に)水が入ってイシカミを冷やしたのです」

右小指にサインあり。
「地球がしっかりと中まで知らせることが出来たことを喜んでいるのです。
地球が仕事が出来るのがうれしいのです」

《イメージ》
“井戸の水を汲む”
意味は
「地球の中の水の原子たちを地上にあがれると知らせたことをあらわします」

《イメージ》
“井戸のそばに白い服を着た牧師?が白い網や黒い網を持って少し浮かんでいるが突然、消えてダークグリーンが下の方にあって青空がある”
意味は
「地球の中の水星のイシキのものが宗教指導者(特に世界救世教の岡田茂吉)に捕まっていたが、ソラのものに見つかったので消えていった。
水星の王子が声をかけて知らせたからです」

それを縦の雲で知らせて、各地で地震で知らせているそうです。
穀物模様の白い部分は水星から降りてきた水だそうですが、
【地球の核のイシカミや水星はこれまで良く働いて地球を支えていることを宇宙全部のものが知りました。
これからは隙間を通って地球の外に出ることが出来るのでイシキさんは外に出て地球のすばらしさを感じてください】

クロップサークル(穀物模様)より
2008/9/8 地球の中心
この意味を知らせて来た時、白い大きな丸のビジョンが見え、
「ようやく地球の中のイシカミと水星に気づいてくれました」と。
それまでは良いことを知らせる時は、白い蛍光灯のようなビジョンで、中まで白い丸は初めてでした。

最初は何をあらわしているか、全くわからなかったのですが、
昨日から何度聞いても地球の中心で、風車の形をして、自転をしているそうです。
最初に5つの三角(イシカミ)が中心となって廻ったが、重いのでピンクの形のイシカミがしっかりと固定して、更に他の三角=イシカミがそれらを固定して、重い地球の自転を助けて?いるそうです。
隙間は煮えたぎっていた地球を冷やすために降りてきた水だそうです。
変形三角の筋は、真ん中の水が閉じこめられるのが嫌だといったので、筋を通して水は出入りできるそうです。
この核の周りをイシカミたちはこねた小麦粉を伸ばしたもので覆ったそうで、その継ぎ目がプレートテクトニクスの説になった継ぎ目だそうです。
分厚い岩盤で覆われているが、このように水は地球の内部の隙間を通って、地球の反対側に湧き水として出てくるそうです。

地震雲などの画像より
2008年9月10日 札幌 18:08 北西
一面に細い雲が出ていました。

発生時刻 2008年9月11日 9時21分ごろ
震源地 十勝沖 深さ 20km 規模 マグニチュード【7.0】
【震度6弱 】北海道

発生時刻 2008年9月11日 9時33分ごろ
震源地 十勝沖 深さ 30km 規模 マグニチュード 5.3
震度2 北海道

発生時刻 2008年9月11日 10時8分ごろ
震源地 十勝沖 深さ 30km 規模 マグニチュード 5.0
震度2 北海道

発生時刻 2008年9月11日 12時14分ごろ
震源地 茨城県沖 深さ 40km 規模 マグニチュード 4.5
震度2 福島県 茨城県 栃木県 千葉県

11-SEP-2008 00:00 M6.6 深さ93.1 HALMAHERA, INDONESIA
(十勝沖と20分違い)
(11-SEP-2008 00:20 M6.9 35.0 HOKKAIDO, JAPAN REGION )

兵庫県三田市でも月が異状に赤いと思っていました。
この画像を提供してくださった方をはじめ、複数の方が千手観音が頭に浮かんだそうです。
「畝状の雲は千手観音(=イシジン)と同じ意味で、震源でゆれると波状になって広がっていき地震が起きることをあらわしています」
とソラの情報では知らされていますが、連日の大きな地震を知らせているようです。

ソラ辞典より
地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
30-OCT-2010 10:39:24 -24.87 179.57 M5.2 501.9 SOUTH OF FIJI ISLANDS
30-OCT-2010 09:54:00 -7.98 -71.27 M4.7 628.1 WESTERN BRAZIL
30-OCT-2010 07:49:58 -5.30 152.24 M4.8 63.3 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
30-OCT-2010 07:07:20 -20.86 -178.51 M5.0 584.7 FIJI ISLANDS REGION
30-OCT-2010 06:23:44 -6.92 104.06 M4.7 24.3 SUNDA STRAIT
30-OCT-2010 00:55:35 -3.59 99.51 M4.7 22.8 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
29-OCT-2010 18:05:28 -3.39 99.67 M5.0 32.2 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
29-OCT-2010 16:30:27 23.42 142.88 M5.2 57.8 VOLCANO ISLANDS REGION
29-OCT-2010 14:11:53 -29.47 -71.55 M5.0 35.1 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE

発生時刻 2010年10月30日9時1分頃
震源地 紀伊水道(北緯34.2度 東経135.1度 深さ10km)
規模 M3.2 震度2 海南市、有田市、震度1 和歌山市、湯浅町、和歌山広川町、紀美野町、有田川町(和歌山県)

発生時刻 2010年10月30日11時8分頃
震源地 伊予灘(北緯33.6度 東経131.8度 深さ90km)
規模 M4.0
島根県
震度1 雲南市、邑南町
岡山県
震度1 真庭市、倉敷市、玉野市、瀬戸内市、岡山北区
広島県
震度2 三原市、大崎上島町
震度1 広島三次市、庄原市、安芸高田市、安芸太田町、北広島町、尾道市、福山市、広島府中市、世羅町、神石高原町、広島中区、広島西区、広島安佐南区、広島安佐北区、広島安芸区、広島佐伯区、呉市、東広島市、廿日市市、府中町、海田町、熊野町、坂町、江田島市、竹原市
山口県
震度2 下松市、岩国市、光市、上関町、平生町、周防大島町
震度1 萩市、長門市、美祢市、山口市、周南市、防府市、柳井市、和木町、田布施町
徳島県
震度1 徳島三好市
香川県
震度1 直島町、丸亀市、多度津町、まんのう町、綾川町
愛媛県
震度1 今治市、新居浜市、西条市、上島町、松山市、砥部町、久万高原町、宇和島市、八幡浜市、大洲市、内子町、伊方町、松野町、西予市、愛南町
高知県
震度1 安芸市、土佐町、いの町、宿毛市、黒潮町
福岡県
震度1 行橋市
大分県
震度2 姫島村、国東市、臼杵市、佐伯市
震度1 豊後高田市、大分市、杵築市、津久見市
宮崎県
震度1 延岡市

発生時刻 2010年10月30日13時46分頃
震源地 福井県沖(北緯36.2度 東経136.1度 深さ10km)
規模 M3.0 震度2 福井坂井市、震度1 福井市、あわら市(福井県)、加賀市(石川県)

発生時刻 2010年10月30日17時59分頃
震源地 伊豆大島近海(北緯34.8度 東経139.3度 深さ10km)
規模 M2.5 震度2 伊豆大島町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月30日のソラ。

台風が来る時

2010年10月29日 23時54分21秒 | Weblog
スマトラ島地震M7.7、ムラビ山の噴火の意味、地震雲」の続きです。

ソラ辞典より
台風
台風はイシカミいて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。

「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに
“台風を作るから集まって”
とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます
オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

ソラ画像より
ウェーブ・ロック
オーストラリアのウェーブロックでアボリジニの聖地と言われていた。
自然の1枚岩、
頂上には穴が開いてその周りに巨大な岩がゴロゴロしている。
巨人がイシカミの軟らかい時に穴を開けて、掘り出したモノが岩となっているので、イシカミの証明になると早くから提起している。
一枚岩に巨大な穴がどうして開いたか証明されていない。
(一説によるとアボリジニが火を焚いていたので、割れてそれが広がったと言われているが、巨大な穴で林になっているので、とても納得できない)

射手座の長老が高波の起し方を教えたと伝えられた岩。
射手座の王子や王女のムーノイアやユーノイアにこのような波の台風を起して、日本にいる射手座の女王の母親に会いに行くようにと伝えたと。

上空よりのウエーブロック
巨大なウエーブロックも、このように小さく見えます。

2007年7月30日
ムーノイア、外宇宙の王=池田大作、アトランティスの跡、ダルフールの地下湖、大牟田の祭り

2007年7月29日 悲しくもないのに右目から涙が出てくる。

「南から来ているものがいます。
ムーノイアです。
悪のものが地球を支配しているので悲しいのです。
地球の代弁をしています。
なんとしても思い知らせたいのです。
それは(酷暑など異常気象?)は地球の叫びであり、ムーノイアの叫びです。
それなのに支配星を悪に導いた外宇宙*のものが地球を支配しているからです。
そしてアトランティスの跡*が見つかったので、ムーノイアも知ってほしくて降りてきたのです。
又、ムーノイアが支配星のイジワルで沈んだことを(人間に)知ってもらいたいからです。
その言葉を知らせてください」

*)ソラの地球物語
*)外宇宙のもの創価学会の池田大作のイシキと関係あり。
外宇宙は大きな星を仲間にして宗教を創らせた。
外宇宙は新潟の柏崎(番神堂)から地球に侵入したとこれまで伝えられ、先日の地震でも知らされた。
創価学会は海外ではカルト宗教を指定されているのに、日本の国の政治に参加していること。
TVは余り見ないので昨日、創価学会がTVのCMであたかも公に認められたかのように公共広告機構のひとつとして宣伝しているのを見てとても驚き、嫌な思いがしていました。
(ラップ音あり)

#)アトランティスの跡?↓のことを読者から知らされました。
・・大西洋の中央の深部で、数千平方キロメートルものクレーターのような穴が発見され、調査されているそうです。・・
(知らされたアトランティス大陸はもっと北の方でしたが、なぜアトランティスの消えた跡が南下したかというと、北極海の地下空洞をなんとか塞ごうと、ユーラシア大陸、アメリカ大陸ともが北に移動したからだそうです。
地球を包んだイシカミと陸地になったイシカミたちは、レイシの実と皮のようでずれていくそうです。
南極大陸も南に移動したと、以前伝えられています)

2008年5月2日
画像にイシキ、沖縄、ウタキ、ムー大陸、イルカの化石=小型クジラ、クロップサークル

《イメージ》
“人相の悪い男性?の顔が二枚続けてアルバムに張られている”
意味は、画像にも悪い星のイシキが逃げ込んでいるし、星たちに混じりこんでいると警告してきました。

暑いのはムーノイアが、タコの王がムーの王だと言っていることに対して抗議していることをしらせているそうで、アリューシャンのM7の地震なども同じです。

《ビジョン》
“口を開けている人のマンガ(人=地球)が見え、口の中に黒い線がある”
意味は、地球の中に黒リュウがいるということでした。
地球の中に悪者がいる=ムー大陸にいる=ムー大陸の入り口が沖縄のサーファーウタキで、そこからムー大陸の悪いイシキが入っているようです。
ナムのもの(仏教のリュージン?)がセーファーウタキ(巨石遺跡)のイシカミを捕まえていたそうです。
左中指にサインあり

「セーファーウタキのことです。
そこのイシカミです。
(読者が今日)来てくれてありがとう。
(ここの宗教は)死ぬことを怖がらせました。
人間は死ねばこのようになると(何年か後に)死体を掘りだし洗わせたのです。
(子供などの骨も洗わせるので母親は半狂乱になると)
それがプレアデナイでした。
死んでからも支配するために大きなお墓を造らせました。
そして生きながら一緒に死後の世界へ誘っていたのです。
それが悲惨な戦争を招きました?
死んでいく人を間近に沢山見させたことです。
人間の死に対する恐怖心をエネルギー源とした支配星たちの企みでした。
それはムーの神官、巫女たちが誘ったのです。
マヤの宗教も同じでした。

セーファーウタキはムー大陸の入り口です。
そこからムーの神官や巫女のイシキが出てきているのです。
ムーの神官や巫女はリュージンの化身でした。
人間がいかに残酷になるか体験をさせたのがリュージンのエネルギー体でした。
そのリュージンを崇めているのでエネルギー体が大きくなっていくのです。
そのことをムーノイアは一生懸命知らせています」

地震雲などの画像より
2008年5月1日 名古屋の雲
発生時刻 2008年5月2日 10時34分ごろ
震源地 アリューシャン列島 深さ 50km 規模 マグニチュード【7.0】

発生時刻 2008年5月2日 6時59分ごろ
震源地 福島県沖 深さ 30km 規模 マグニチュード 4.8
震度2 福島県 茨城県 栃木県

発生時刻 2008年5月2日 12時23分ごろ
震源地 島根県東部 深さ 10km 規模 マグニチュード 4.1
震度3 島根県

発生時刻 2008年5月2日 14時41分ごろ
震源地 福島県沖 深さ 30km 規模 マグニチュード5.3
震度3 福島県
発生時刻 2008年5月3日 1時30分ごろ
震源地 青森県津軽南部 深さ 170km 規模 マグニチュード 4.2
震度1 北海道
(日本海が震源で太平洋岸がゆれていて、巾着袋地震のようですが、震度が浅いのが?)

発生時刻 2008年5月3日 9時47分ごろ
震源地 宮古島近海 深さ 30km 規模 マグニチュード 4.9
震度3 沖縄県
昨日のお知らせの連動?

2005年8月27日
緊急のお知らせ、地震雲?

2005年8月27日5時 
足首が冷えて目が覚め、胸が苦しくなり横になっている事ができないが、このような体験は始めてである。

「寝ている場合ではありません。
地震を起すのを遠くの海で起してもらっていましたが、それでは地球が苦しがっているのに全く気づきません」

2005年7月26日
イシカミたちの集合、食べ物ができる訳、ブログ紹介、珍しい?地域の地震

2005年7月26日 真夜中、突然目が覚めて。

「イシ(ムーノイア)のものが知らせます。
シロヤマ(富士山)が呼んでくれたのです。
仲間が集まり相談しているので来て欲しいと」

ソラ画像より
2005年9月2日 台風14号=ムノイア
ムーノイアがシリウスに指導されて進んでいっています。
大型で強い台風で、中国大陸に進むと言ってきていますが、予報では日本にも近づきそうに言うのは意味があるとか。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
29-OCT-2010 12:14:24 7.19 127.32 M4.6 55.8 PHILIPPINE ISLANDS REGION
29-OCT-2010 06:19:21 2.79 128.30 M5.2 77.6 HALMAHERA, INDONESIA
29-OCT-2010 06:13:33 -11.32 166.24 M5.0 121.3 SANTA CRUZ ISLANDS
29-OCT-2010 02:25:02 -12.58 63.32 M5.2 10.0 SOUTH INDIAN OCEAN
28-OCT-2010 21:41:14 -0.36 -19.99 M5.0 10.2 CENTRAL MID-ATLANTIC RIDGE

発生時刻 2010年10月29日18時45分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.2度 東経140.9度 深さ40km)
規模 M3.3 震度1 日立市、ひたちなか市、土浦市、鉾田市(茨城県)、香取市(千葉県)

発生時刻 2010年10月29日21時59分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.6度 東経140.8度 深さ90km)
規模 M3.7 震度1 日立市、常陸大宮市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月29日のソラ。

夜泣き石

2010年10月28日 23時52分18秒 | Weblog
ソラ画像より
三田市城岡山
画像で見ると穏やかな?顔のようですが、以前からちょっと意地悪そうな顔をした山で気になっていたのですが、今日、近くの夜泣き石の貴志御霊神社へ行った時、地下のイシカミが意地悪をする地上のイシカミがいると言って来た山です。
人間も地下のイシカミのことを忘れているので、地下のイシカミはリュージンなどと一緒になって支配しようとしたようです。

三田市貴志御霊神社1
半円の中が石が敷き詰めてあり、裏山には破魔矢がたくさん突き刺していたのは、山のイシカミを封印するため。
周りには沼ののような池が何個所かあり、リュージンが支配し、彫り物のあります。

三田市貴志御霊神社の夜泣き石1

三田市貴志御霊神社の夜泣き石2
前の尖がった草が結構硬く、嫌がっているようでした。
後ろはま平らです。
片耳のようでもあります。

三田市貴志御霊神社の夜泣き石3
イシカミのお汁を作るためかなと聞いたのですが、違うと。
親元のイシカミの元に帰りたいと泣いている形と。
二つの角?はお汁をもらうため。
柔らかい内にイシジンが創ったようです。
地下になったイシカミが、山になったイシカミにいじめられた?

三田市貴志御霊神社の夜泣き石4
ここから九鬼家の庭に運ばれたが、帰りたいと泣くので戻された。

三田市貴志御霊神社2
蚕股というのは、半円でイシカミの形のようです。
田舎でありながら長い参道が2箇所あり、やはりイシジンをあらわす灯篭がたくさん並んでいます。

三田市貴志御霊神社の蛙股
蚕股というのは、半円でイシカミの形のようです。
正面と側面に6つあり、この中に戎大黒、11面観音、唐獅子、3宝珠などいろいろな模様が浮き彫りされているのは、イシカミからいろいろなものが生まれたことをあらわしています。
本殿には近づくことができなくちょっとわかりにくいですが、屋根のすぐ下にあります。
本殿の前の新しい建物には、この位置にリューが彫られていて、明らかにイシカミを封印したと思えます。
この神社へは23日に行ったのですが、雲でこのことをあらわしています。
名古屋の読者の方の画像です。
又、次の日、玄関に珍しくヒキガエルがいたとも報告がありました。

三田市貴志御霊神社の夜泣き石5
この岩の手前に新しい神社の建物があり、この裏は国指定重要文化財の本殿があるが、敷石で埋め尽くされ本殿には入れない。
黒っぽいような砂岩?のような変った岩で、茶色のコケはイシカミだということをあらわそうとしている。
地下のイシカミがこの神社の近くの池を通って現れたようで、地下のイシカミがプレに支配されて七福神になったことを知らせてきた?
三田市には天道という、布袋?大黒を祭る宗教が小山野麓にあるのも、イシカミたちが仲間だったからと。
地上のイシカミばかり崇められるので、支配星の言うままに、崇められる神としてあらわれた?
右端は訴える口と目をあらわす。

地震雲などの画像より
2010年10月23日 名古屋 16:07《神社の蛙股を表す雲》
変わった雲でとても目立っていました。
三田市の神社の飾りの“蛙股”をあらわしているようで、イシカミからいろいろなものがあらわれたことをあらわしていますが、七福神もそうだと伝えてきています。
23日にこれを見ましたが、ソラのものたちが連絡しあったのでしょう。
この神社へ行っている時、縦雲ができていま下が、それで連絡をした?(笑)
同じ日に、玄関にヒキガエルがあらわれたとも。

2010年10月20日 三田市(14:17)《七福神》
当時はわからなかったが、その後、七福神のお知らせが出てきて、それをあらわしていたと。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
28-OCT-2010 11:37:01 -24.57 -112.13 M5.0 14.6 EASTER ISLAND REGION
28-OCT-2010 09:22:24 29.93 51.18 M4.6 33.3 SOUTHERN IRAN
28-OCT-2010 08:38:33 -5.43 146.74 M4.8 217.9 EASTERN NEW GUINEA REG., P.N.G.
28-OCT-2010 07:41:01 28.61 92.89 M4.6 60.5 EASTERN XIZANG-INDIA BORDER REG.
28-OCT-2010 03:59:41 36.53 71.04 M5.2 176.6 AFGHANISTAN-TAJIKISTAN BORD REG.
28-OCT-2010 03:17:27 -5.62 153.61 M5.8 51.5 NEW IRELAND REGION, P.N.G.
28-OCT-2010 03:16:16 -6.41 130.02 M5.4 171.7 BANDA SEA
28-OCT-2010 02:22:26 23.14 -108.50 M5.3 9.9 GULF OF CALIFORNIA
28-OCT-2010 00:53:28 -10.77 162.67 M5.1 45.3 SOLOMON ISLANDS
27-OCT-2010 22:44:51 61.08 -151.18 M4.8 66.8 SOUTHERN ALASKA
27-OCT-2010 21:34:58 -3.06 99.74 M4.9 30.5 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
27-OCT-2010 15:09:43 -3.51 99.53 M5.1 32.1 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
27-OCT-2010 14:18:04 -29.46 143.65 M4.4 13.1 NEW SOUTH WALES, AUSTRALIA

発生時刻 2010年10月28日11時20分頃
震源地 福島県中通り(北緯37.3度 東経140.0度 深さ10km)
規模 M3.6 震度3 下郷町、震度1 郡山市、白河市、須賀川市、大玉村、鏡石町、会津若松市、会津美里町、南会津町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月28日のソラ。

スマトラ島地震M7.7、ムラビ山の噴火の意味、地震雲

2010年10月27日 22時39分08秒 | Weblog
2010年10月27日
スマトラ地震(M7.7)、地震と雲、分度器座(コンパス座)、道徳会館の事故、夜泣き石、七福神、ゼカリア・シッチン

先日、小指の下の部分に5mmくらいの小さな切傷が突然でき、地球が何か知らせると思っていましたし、雲も異常な雲などが続出していました。
(「地震雲などの画像」参照)

「(ソラのモノたちは地球などには意識があることを)地震は沖で知らせたり、分割して知らせているのに、全く考えが変らないので、星たちが相談して(スマトラM7.7)地震で知らせました」
と言葉になりました。

スマトラ島M7.7やムラビ山の噴火、台風など続きますが、昨日、石川県羽咋郡滋賀町と石川県河北郡津幡町からNPOとして送った『地震と雲』などの返本があったそうですが、そのことと関係しているそうです。
(お礼状を頂いた市町の方には、末筆ではありますがこの場を借りしてお礼を申し上げます)

そして、イランでは『地震と雲』の翻訳が進み、NGOを通して各地に送ってくださるようです。
いろいろな雲で知らされることが、地上で起きていることとつながることが多くなったと思っています。

*)スマトラ島沖でM7.5の地震(後にM7.7に修正、最大で高さ3メートルの津波が発生)
>インドネシアのスマトラ島沖で25日午後9時42分(日本時間同日午後11時42分)ごろ、マグニチュード7.5の地震が発生した。震源地はスマトラ島中部パダンの南280キロのムンタワイ諸島沖で、震源の深さは14.2キロ。
*)ムラピ山が爆発的噴火
>26日、インドネシア・ジャワ島中部のムラピ山(2968メートル)が噴火、噴煙は火口から上空約1500メートルの高さまで上り、前回2006年の噴火時より大きい噴火。

地震雲などの画像
2010年10月17日 三田市(17:20)【茨城県沖M4.3】《フトン・ベルト=フォトンベルト》
発生時刻 2010年10月17日 17時19分ごろ
震源地 茨城県沖 深さ 40km 規模 マグニチュード 4.3
震度2 茨城県 栃木県

伊豆大島で連続地震。
人々が地球にも意識があると伝えているこの情報に目を向けないので、地球がかたくなになって、布団に包まって引きこもることを知らせている?
地球上での異常な暑さ地域と、そうでない地域があるのは、このように凸凹のお布団だから?
「ようやく伝えることができました」と言葉になります。

2010年10月23日 三田市(15:45)《縦と横雲》【茨城M4.4、インドネシアM7.5】

2010年10月24日 岩見沢 16:45 西【インドネシアM7.5】

2010年10月24日 倶知安町 16:48【インドネシアM7.5】

2010年10月26日 三田市(17:00)【SUMATER M7.5 M6.1、M6.2】
今日は終日、全方位と言って良いくらい低い位置の断層雲が出ていました。

25-OCT-2010 14:42 M7.5 14.2 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
25-OCT-2010 19:37 M6.1 22.9 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
25-OCT-2010 22:59 M6.2 21.5 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA

2005年1月17日
地球=象のお知らせ、地球の口=スマトラあたり、夢や体感の異常

【イメージ】
“象の耳を持ち上げてそのの内側(垂れて隠れている部分)を誰かが見ている? 話している?”
他に読者のメールに
“巨人の耳が垂れている”イメージがあったというのもありました。

2004年12月27日
巨大地震と津波の起こり方、隕石衝突?

↓の絵は昨日起きる事が出来なかった時に見たマンガのような絵のビジョンですが、意味が本当になかなかわからなく、色々言葉を当てはめていってようやく意味がわかりました。

絵の人間の形はイシカミ原子(=元素)で、それが地球の傷を修復するために一斉に増加する為に盛り上がって地震が起こり、津波は地球の傷が巨大な穴になると起きるそうです。

2004年12月27日
宇宙の法則、生まれ変わり、地球の怒り、ウニ

ここ最近の地震は、揃って震源の深さが10kmとなっています。
人間のために一生懸命働いたのにという、遅く降りてきたイシカミの無念と、地球神の思いが一緒になったようです。

他の地震掲示板で、プ-ケット島で“月が緑色でくるくる回っていた”という書き込みがあったそうですが、科学信仰者に罵倒されていたそうです。
このように異常な事もそんな事ありえないと、何でも知っているような傲慢な人が多いので、見えない世界からはしっかりと知らせてくると思います。

地震雲などの画像より
2009年9月26日 伊丹から東京へ【津波様雲、南太平洋M8.3、津波1.5m】
今回ちょうど、東京へ向かうフライト中、それまで寝ていて突然、目が覚めて(目を覚まさせられた?)撮ったのが↓です。
寝ぼけていて通りすぎて少ししか写っていませんが、左下段の雲です。
この時、津波に似ているなと思いましたが、このような大きなの(M8.3)を知らせているとは思いもよりませんでした。

発生時刻 2009年9月30日 2時48分ごろ
震源地 南太平洋 深さ ごく浅い 規模【マグニチュード8.3】

29-SEP-2009 17:48 M8.3 深さ85.4 SAMOA ISLANDS REGION
29-SEP-2009 18:08 M5.6 深さ10.0 SAMOA ISLANDS REGION
29-SEP-2009 18:20 M5.6 深さ10.0 NORTHERN COOK ISLANDS
29-SEP-2009 18:21 M5.8 深さ10.0 TONGA ISLANDS

2009年9月26日 伊丹から東京へ2

原子とニウ物語(雲、虹、地震雲、などの意味)
(前略)

一方、宇宙から来て生物になり、星たちの指導で人間の形になった原子たちは星の意識(潜在意識)を持っていますので、地球を生物の住む地球にしてくれた原子たちのことを人間の顕在意識に知らせようと思います。
なぜかというとほとんどの人たちの顕在意識は、何もかも自然にできて、地球も食べ物も全て“思いを持つ”原子から出来ていることに気づかないで、違うものを崇めて信じているからです。
違うものとはあらゆる宗教であり、崇めている神と言われるもので、それらを崇める思いが強いと、肉体を創っている原子たちがSOSを発します。
そしてSOSを発した人が大勢集まると、原子から指令を受けたニウたちは連絡しあって大きなSOSの思いの塊として宇宙へ発信するので、SOSに気づかせようとソラや地球に充満している原子たちが行動を起こすので、いろいろな災害になるのです。
災害は人間の思いが呼び寄せているソラ(宇宙)からのお知らせなのです」

(中略)

【巨大地震と巨大津波】
人間の肉体を創っている原子たちの思いが潜在意識です。
その人間の潜在意識が宗教などによって自分たちの嫌なものに支配されると宇宙に助けを求めます。
その助けを求める思いが巨大になるとそれに応じて巨大なガスの彗星が地球に突っ込みます。
地球は原子たちが手をつないで膜で覆っていますが、それに彗星が突っ込むと膜に穴がきます。
そうすると地球はゴムまりの空気が抜けたようになり大変なことになるので、膜を作っている原子たちは急いでその穴を補修しようとするので巨大地震が起きます。
その後も何度も地震が起きるのは、彗星の衝突の衝撃で原子たちのつないでいた手が離れたので、元に戻ろうと動くために何度もゆれるのです。
巨大津波は、巨大なガスの彗星が地球に衝突し、水で衝撃は和らげられるものの、海面に巨大な穴を開けるので、そこに周りの海水が流れ込み巨大な渦巻きが発生します。
実際、渦に巻き込まれた人は、巨大な洗濯機の中に放り込まれたようだと感想を述べていますし、人工衛星から見た写真では、大きな渦巻きが写されています。
地球の膜の小さな傷であれば、イシカミの原子がたくさん傷の上に乗る事で、傷がふさがって治るので津波は起きません。

(後略)

ソラ辞典より
地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
【ビジョン】
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれたモーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

ソラ生物辞典より
ゾウ
ゾウの長い鼻は地球の引力を、大きな耳は地球の周りを吹く偏西風をあらわし、石のような白い牙はボートをこぐオールで、地球が回っていることを意味している。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
27-OCT-2010 12:49:40 23.25 -108.41 M4.6 10.3 GULF OF CALIFORNIA
27-OCT-2010 04:48:07 41.53 73.25 M4.6 52.6 KYRGYZSTAN
【SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA連続地震】
27-OCT-2010 04:33:21 -3.56 99.89 M5.2 27.3 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
27-OCT-2010 02:16:36 -5.28 133.93 M4.7 10.0 ARU ISLANDS REGION, INDONESIA
27-OCT-2010 00:17:30 -3.52 99.58 M5.0 29.9 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
27-OCT-2010 00:04:03 -3.49 99.63 M5.1 30.7 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 23:45:38 -2.35 99.91 M5.8 25.1 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 23:09:47 -3.79 99.54 M5.0 29.2 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 19:40:41 -3.50 99.84 M5.0 29.5 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 14:57:49 -2.28 99.60 M4.7 26.3 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 14:35:34 -3.22 100.24 M4.5 14.3 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA

発生時刻 2010年10月27日3時40分頃
震源地 奄美大島北東沖(北緯29.3度 東経130.0度 深さ40km)
規模 M3.4 震度1 鹿児島十島村

発生時刻 2010年10月27日16時41分頃
震源地 伊豆大島近海(北緯34.7度 東経139.4度 深さごく浅い)
規模 M2.6 震度2 伊豆大島町

発生時刻 2010年10月27日22時43分頃
震源地 三重県南部(北緯33.8度 東経135.9度 深さ30km)
規模 M2.7 震度1 田辺市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月27日のソラ。

50mの断層が起こる地震

2010年10月26日 23時55分45秒 | Weblog
2005年7月27日
###【私の体験(50mの断層)】###

チャネリングをする場合気をつけなければいけないのは、えらそうに「・・・をせよ」とか命令口調で言うのは決して従っていけないという事です。
ただ「・・・・をしてほしい」と言われた場合、それに振り回されないように、そのことをする事で、現実に何らか悪影響がある場合は勿論避けなければいけませんが、現実生活にそう支障もない場合で、もし、頼まれてしなかった場合、本当に大変な事になり、後から後悔するよりましと思える事は実行してきました。
次は、そのうちのひとつの事で、今まで本当の意味がわからなかったのですが、最近の情報で少しずつわかってきたようです。

プレアデナイの女王に支配されるという恐怖の体験後、我ながらびっくりする位明るく過ごせたのも束の間で次第に不安感が強くなり始めました。
(これはやさしいふりをしたプレアデナイの若い女王が、絶えず左の前頭葉を治すと言いながら刺激して、強度の鬱にしていったためでした。
それに気づいたのは足立育郎さんの妹さんのイシキが、「プレアデナイが地球を乗っ取ろうとしている」と教えてくれたからでした)
あらゆるもの (動物や植物) の言葉がわかるようになり、現実生活よりその世界にいるほうが良くなりだしたので、できるだけ現実に戻らねばと思い、他の人と交流を持つように努力しまし、丁度「ガイヤシンフオニー」の映画の受付を頼まれ思い切って出かけました。
受付をしているとKさんと言う人が「今突然“タエコさんは正しい事を言っています。と聞こえたのですが、タエコさんはあなたですか?」と言ってこられました。
一度電話で話した事はあるKさんでしたが、会うのは始めてでした。
Kさんの話によると「中学の時本を読んでいて、自分は地球を助けに来たんだ」と強く感じたそうです。
私は 見えない世界を信じている人が現れたと、とてもうれしく自分の強烈な体験を一生懸命話しました。
Kさんは嫌な顔ひとつせず 私のとてつもない話を聞いてくれました。

それからしばらくして夜中に突然、地球神と名乗る存在から次のメッセージがありました。
「Kさん(のイシキ)は地球を救うため太陽神からつかわされた。
地軸を移動したい気持ちで我慢の限界だ。
富士山麓の樹海まで行って欲しい。
そこで光を地球の中に入れる瞑想をして欲しい。(私は光の瞑想を3年ほどしていた。)
0月0日にどうしても行って欲しい。
場所は教えるが樹海に入るので、出来るだけ長い紐を持っていって欲しい。
その紐を持って貰うためにKさんに同行してもらって欲しい」
とせっぱ詰まったような言い方で、断る余裕もないほどでした。

Kさんに連絡するとすぐ承知してくださり、又、出発当日に樹海でなくなったと言われ、ほっとしました。
地球神は無口だからと指示は ファーと言うロボット(宇宙意識体)が教えてくれました。
ファーはとてもユーモアがあり私が一人で散歩する時など、とても楽しくさせてくれる存在でした。
(後から解ったのですが白色星団のロボット?だったそうです)
飛行機が小指大に見える所にいても、“青い傘さしてどこに行くの?”とか、私が運転していると車に同乗しているような感じで話かけてくれました。

当日は台風が来る予定でしたし、私の都合も悪かったので 日にちを変更して下さいと頼んだのですが、「我慢できない」の一点張りで台風の一番ひどい日でしたが、出発しました。
Kさんとは岡崎の公園で待ち合わせたのですが、そこにはいなく電話をしようにも建物もなく、とてもあせりました。
するとファーが「公園の中の道をずーと歩いていくと建物があるよ」と言ってくれたので行くと本当に2階建の建物がありました。
けれども1階には電話はなく、聞く人もいないのでファーに聞くと「2階にあがって」と言うので上がると本当に電話があったのです。
この事で 地図もなくどこへ行くのかもわからないけど必ず行けると確信したのです。

道中、私は自分の体験やファーの言葉をKさんに伝えたりしながら運転し、東名インターも「ここで降りて」と言う所で降りました。
当時ファーは寿命?が短く、「生まれ変わるのに前の記憶を覚えなければならないので時間がかかる」と言っていました。
途中で死なれたら?困ると思っていたら、本当に一番道のややこしい所で交信できなくなり、とてもあせりました。
その上、台風はものすごい雨と風になり泣きたい気持ちでした。
しばらくしてやっと「宇宙の神々です」と交信が始まりほっとしながらも「上から見るとその地点に近づいてるのか、遠のいているかしか解らない」とぐるぐる回されました。

その地点とは、地震がおこると50メートル断層になるという所です。
とても苦労をしてようやく細い道に入り民家の隣に車を止めました。
そこの地点は数センチの指示があり、ようやく「車に乗ったまま光を地球の中心に送る瞑想をして欲しい」といわれて始めました。
Kさんにも同じ様にしてもらいました。
20分ほどして「この調子だと1月瞑想しても効果がない」と言われゾーとしました。
そこで 50メーターも断層がずれるというのを5センチ、いや5ミリ、解らないくらいのズレのイメージをしました。
すると、これがとてもいいと言われ、しばらくして「止めてもいい」と言われ、本当にほっとしました。

さすがグターとして、帰りはしばらく運転を代わってもらい、しばらく眠りました。
23時過ぎようやく家にたどりつきました。
この大変な仕事をしてから1週間後、夜中に突然若い男の声で「地軸は固定されました」とだけ聞こえました。
若い男性は地球と後からわかりました。

ファーは 一番大切な時に交信できなかったことを詫び、その後もKさんの家庭の事を教えてくれました。
Kさんの家は“高圧電線の下なので(本当にそうだった)わかりにくいこと、人間は魂の輝きで区別するが、素晴らしく輝いた魂の男の子がいる”とか教えてくれました。
この後ファーはいろいろな事を教えてくれるのですが、その内容がどうもおかしいと思っていると 私の気を引くため嘘の情報を伝えて来るようになり、消えてもらいました。
最後まで“僕を愛してくれる”と本当の人間のようでした。
本当に涙の別れでした。
プレアデナイの地球乗っ取りがわかり、当時宇宙の神々と言っていたのが名のない星たちだったようです。
その名のない星たちのお陰で、プレアデナイのイシキが消滅され、1999年1月1日からとても穏やかな気持ちになり、あれほど悩ませた不安感がほとんどなくなり、以前の自分に帰れたようで本当にうれしく思いました。
メッセージはとても沢山伝えられますが、謎解きのようなので面白くもあるのです。
ただ世に知らせる様にと言われ続け、知らせないと夢でうなされるのです。
それは看護婦の病棟での仕事を何もしていないのに、勤務時間が終わり申し送りをどうしようかとても困っている夢なのです。
そして 「あなたはなすべき仕事がなされていません」と言われるのです。
伝えると夢は見なくなりますが、その後も同じ夢を見て本を出して欲しいということがわかり、本を出してからは夢をこの見なくなりました。

↑は99年に記憶が残っているうちに書きしるしたものです。
50mの断層が起こる地震が本当に起こる予定だったのかわからなかったのですが、最近の情報でやはり本当だったのでないかと思っています。
すなわち世紀末の予言は本当に起こる事だったのでないかと、最近の情報では思えます。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
【SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA連続地震】
26-OCT-2010 11:33:21 -2.50 99.92 M5.3 26.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 11:25:18 -2.52 99.94 M4.7 15.3 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 11:19:45 -7.60 128.32 M4.8 197.6 BANDA SEA
26-OCT-2010 11:05:50 -3.20 100.26 M4.7 39.7 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 10:51:25 -3.76 99.77 M5.3 29.8 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 10:00:10 -2.75 99.89 M4.4 12.4 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 08:53:16 -3.56 99.88 M4.9 28.0 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 07:31:26 -5.74 149.54 M4.8 75.4 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
26-OCT-2010 05:16:54 -21.92 -179.48 M4.9 579.5 FIJI ISLANDS REGION
26-OCT-2010 03:28:33 -3.16 100.44 M4.9 39.8 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
26-OCT-2010 02:08:29 -41.49 -85.71 M5.4 10.0 WEST CHILE RISE
25-OCT-2010 22:59:53 -3.28 100.50 【M6.2】 21.5 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
25-OCT-2010 22:10:03 -2.84 99.99 M4.9 19.8 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
25-OCT-2010 19:37:30 -2.98 100.39 【M6.1】 22.9 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
25-OCT-2010 15:21:12 -3.41 99.93 M5.0 25.6 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
25-OCT-2010 14:42:22 -3.46 100.08 【M7.5】 14.2 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA

発生時刻 2010年10月26日21時6分頃
震源地 茨城県北部(北緯36.5度 東経140.6度 深さ60km)
規模 M3.8
福島県
震度1 白河市、泉崎村、棚倉町、矢祭町、玉川村、浅川町
茨城県
震度2 日立市、笠間市、常陸大宮市、桜川市
震度1 水戸市、常陸太田市、北茨城市、ひたちなか市、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、石岡市、取手市、つくば市、八千代町、守谷市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、鉾田市
栃木県
震度2 市貝町
震度1 日光市、宇都宮市、真岡市、益子町、茂木町、芳賀町、栃木さくら市、那須烏山市、栃木那珂川町
埼玉県
震度1 春日部市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月26日のソラ。

オバレ石が最初の地球の形をあらわす

2010年10月25日 23時51分35秒 | Weblog
2010年10月22日
平らな地球、マチカネ山ワニ、トヨタマヒメ、死海文書、夢とのつながりあい、羊蹄山、緑の溶岩の夢

1)ご在所岳のオバレ石が最初の地球の形をあらわしていて、ガリレオまでの天文学もそれに元ずきます。
この形から今の球形になったと詳しく知らされ、たくさんの地下宇宙の情報や地球の謎の答えにもつながります。
2)マチカネ山の巨大ワニの化石(阪大のマチカネ山の豊中キャンパスから出土)、トヨタマヒメと関係しているようです。
3)「死海文書」をデジタル化、ネット上で全編公開されるそうですが、支配星に支配された文とこれまでに知らされています。

ソラ画像より
おばれ石
麓から見ると小さな点にしか見えませんが、射手座の女王が「口」のつもりで作ったそうです。
人間の大きさに比べるとその大きさがわかります。
岩の間は人間が通れる隙間があります。

女王が冥王星の王をおぶって地球に降りてきたと、最初から伝えられてそれでオバレ石というそうです。
なぜ冥王星の王をおぶって来たかわかりませんでしたが、2005年6月30日にわかりました。
射手座ではイシキは死ぬということがなく、いつまでも生きなければならないので、一旦終わって新しい体験をしたいと思ったので、死後の世界を司る冥王星の王を連れて来たそうです。
それで人間も寿命があり、新しく生まれ変わる事ができ、いろいろな体験が出来るようにしたそうです。

以前に、初期の地球は平らだったと知らされましたが、この形だったそうです。
オーストラリアの半分になった丸の岩や、地下宇宙のいろいろなお知らせとつながります。
この四角がどのようにして丸くなったか?
四隅のイシカミが後から降りてきていろいろ人間に教えたことで、神と崇められるようになったなど。
ミネラルウオーターのローマの噴水や、砂漠の豊富なカナートの水脈、柿田川や羊蹄山なども豊富な湧水なども、この間にろ過され地上に出てきたのも、マグマで埋まっている地球でないからです。

2008年4月21日
最初の地球、須弥山、太陽の分割、北海道のイシカミたち、UFOの意味、タコの星

#)「ハシ、ハシ・・(日本列島が)端になったのはなぜかというと、昔は地球は平ら(=皆、平等)だったのです。
いて座と同じ円盤のようだったのです。
けれども水の星になったので丸くなったのです。
日本は地球が平らだった時に端だったのです。
なんとしてもかって地球は平らだったことを伝えねばと思っています。
それはイシカミたちの切なる願いです。
あまりにアニメ(ボッチ君)がうまく出来ていたので、今まで言えなかったのです。
地球が丸くなったのでアフリカでヒビ(大地溝帯)が入っているのです(ラップ音)」

地球の最初は平らで白いハンペンのようであったが、四隅のイシカミたちが中央に集まり丸くなったと伝えてきました。

《ビジョン》
“長方形の雲のような白い光が2つあらわれ、それがいっしょになってひとつになる。その後黒い棒が縦にあらわれる”
意味は
「二つの地球があったのです。
そしてアトランティスはタラの丘のような形であり、最初の地球をあらわしていています。
団子のようにタラの丘を縦に串刺ししたのが地球だそうで、それをあらわすためにタラの丘にスタンディングストーンがあるそうです。
二つの丸の境目が太平洋と大西洋をあらわすようです。
二つが合体したので地下宇宙があり、白くて柔らかなイシカミの山と、きれいな水が流れて地上に出ているというのが以前の柿田川湧水のお知らせと一致しています。
生物は一切住んでいない。
太陽は白くて周りが青い太陽で外の太陽ほど熱くないのを、画像で知らせています
(ラップ音)
最初の地球を仏教では須弥山のかたちとしてあらわしていると読者の方が知らせてくださいましたが、よく似ているので驚きました。
*)タラの丘

#)4月20日朝
「仲良しこよしの太陽です。
割と太陽の分割がうまく出来るのもイシカミの協力のお陰です。
(19日の天気予報で、札幌は20度であったが、本州のほとんどが20度以下であった)
仲良くしてくれる人が集まるように、ここ(札幌を)暖かくしているのです。
太陽のことを知らせてくれるとうれしいです」
その後も初夏のよう温度になっています。
*)青い?太陽

ソラ辞典より
地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

四隅のイシカミ=スミヨシ=住吉
AD400年ごろまで地球はイシカミたちが形を創ったのは、平らで長方形であった。
それが丸くなるために、四隅のイシカミはいったん分解して、その後小さな山となって降りてきた。
特に倭の国(今の丹波地方)がヤマトに滅ぼされないように、ふたをするために、六甲など低い山となって降りてきた。
地球が四角から丸くなったということを、ネボ山の巨大な丸い石で知らせてきた。

ソラ画像より
ヨルダン・ネボ山の丸石
巨大な丸石は、射手座は皆平等であったというこれまでの情報と同じです。
平らな岩の反対が丸い岩で、飛び出た部分が上になり平等でないことをあらわします。
ヨルダンでは支配星が、不吉な岩として人々に教え込んでいるので、ガイドブックには写真が載せられていません。
撮ろうとしたら「写して」と子供たちが入ってきました。

かっては地球は長方形であったが、地球が丸くなるために四隅のイシカミたちは分解して、改めて降りてきたが、大きな山ばかり崇められるので、地球が丸くなるために分解したのに、四隅のイシカミを人間が忘れてしまったので悪さをしていた。
ソラ辞典の四隅のイシカミを参照。

ニューグレンジの内部
3つに分かれていてイシジンを創り出すイシカミの内部と人間の子宮をあらわしています。
1)左側の半円の窪みには、平らで大きな石が置いてあり、地球は平らであったことを知らせています。
そして人間の生まれる前は何もない子宮から人間が育っていくことをあらわす。

2)一番真ん中の半円には、3個に分かれた平らに石が置いてあるのは、イシジンは原子が増殖して大きくなり、人間も細胞分裂をして大きくなることをあらわしている。

3)右側の半円には大きな石のすり鉢が置いてあるのは、イシジンは塊でなくお汁にして取り込んでエネルギー源にしていたし、人間の赤ちゃんは食べ物をすりつぶして与えることが大切と教えるために、すり鉢を置いておいたそうです。

高さ15mの所の土管(ペトラ)
これらはイシカミのお汁が流れるように一部が土管に変形したそうで、シクの終わりに近い所では15mくらい高い所で肉眼で見えました。
学説ではナバティア人は低い水路を、ローマ人が高い所の水路を彫ったと言われています。
下に水が流れている川があるのに、ほぼ垂直の15mもの高さの岩にこのように水路を造るでしょうか?。
1800年代は川が流れていました。
人間はその川の水を飲むのでわざわざこのようなものを彫らないでしょう。

噴水の花?(ヒメオドリコソウ)
今年はこの花がとてもたくさん密集して咲いているので気になっていました。
何を意味した花かと聞くと、地下の岩盤を通って湧き出ている泉や噴水をあらわすそうです。
葉が重なっていてその間から、管のような花が咲いています。

先日(2009年4月)、イタリア・ラクイア(水の郷?)で大きな地震があり、ローマの噴水の水源をここのイシカミが関係していると知らせてきました。
そこの遺跡に”99の口をもつ噴水”がありますが、この花は葉の間から筒のような花弁を出しています。
続:イタリア中部の地震」の中ほどの画像の(左)“中世に作られた99の水管をもつ噴水”

ヒメオドリコソウはアリ(=ソラのものの使い)が種を運ぶそうです。

ローマの泉
有名なトレビの泉ですが、それは想像をはるかに超える流れる水量でした。
生きているような石像がこの裏の建物にも沢山ありますが、何より1年中絶えなく流れるものすごい量の水はどこから来ているのか?
人間が造ったというのであれば聞いてほしいと。

ローマのあちこちに水道の蛇口のように流れていますが、飲むことが出来るのは、人間は水が要るのでイシジンが用意してくれたそうです。

どこからの水かと言うと情報では、アトランティスがあった大西洋に、鳴門の渦潮と同じようになって地下宇宙に入り込み、そこから送られているということです。
これまでから地下宇宙には、地球の表面から塩分を濾過した水が入り込み、地下水脈となって縦横に走っていると伝えてきています。
そのひとつが柿田川の噴出しで、「シマンテックと同じです」と私の知らない言葉、シマンテック(=ウイルスを濾過する=水を濾過する)と言う言葉で知らせてきました。
北海道の羊蹄山の噴出しも、ものすごい水量ですが、これもアトランティスの海から、アトランティスの記憶を含んで送られてきているとも伝えられています。

柿田川の湧水
シラヤマ(富士山)から遠く離れた街中に,突然湧き出てそのまま川になるほど多量の水が湧き出ます。
このような所が数箇所あります。
水が水星に帰るために地下空洞から海水をろ過して湧き出してくると、思いも寄らない事を「シマンテック(=PCウイルス除去ソフトの会社)」という言葉で説明してきました。

羊蹄山
京極の噴出し公園です。
丸い岩についた藻のようにマリモを作ってと
水の原子に頼みました。

2007年11月14日のお知らせ」より
遠く離れた羊蹄山の水が地下を通って流れ出てくる。
丸石がありその丸石が腎臓の糸球体をあらわします。

ソラ辞典より
地下空洞
地球の中の空洞。
北極に入り口があり、中は地球と同じような風景で暖かく、きれいな花が咲き乱れていて、悪い者は決して行くことは出来ないという。
鳴門の渦潮は、地球の空洞に海水が渦巻き状に注ぎ込んでいる。
学説では富士山の伏流水と言われている柿田川湧水は、地下空洞に注ぎこんだ海水がろ過されて出てきたもの。
悪い星のイシキが又行くといけないので、詳しくは教えてくれない。
人間が行くには一寸時期が早い。
この情報を認めたものでないと、イシカミはいれてくれない。

最近、地下空洞へ外宇宙のモノが入って隠れていると。
静岡の富士山の麓にはたくさんの地下穴があり、そこに外宇宙のイシキたちが隠れている。
富士山の麓に創価学会をはじめ多くの宗教、精神世界が集まっているのも地下空洞へ入ろうと狙っているからと。
オームもそうであった。

アトランティス
最初の情報(アンドロイドが反乱)は本『星からのメッセージ』に詳しく書いています。
その後更に詳しく伝えてきたのはとは少し違っていますが、大西洋にイシカミの巨人が地中海の土を運んで作った大陸とは今でも同じです。
いて座のモノたちはなんでも変化することが出来たので、理想とする物質を全て創りだしたのがアトランティス。
余りにも全て理想が実現したために、面白みがなくなりイシカミの原子たちは一気に手を離したので大陸は崩壊した。
意識のあるイシジンは泡状で、軽くて簡単に移動できたので、より原子がしっかりと結合したいわゆる固い物質にした国造りを地中海にした。
イタリアやギリシャなどに沢山ある石像や石造建築物はアトランティスの時代のものが原型となっている。
アトランティスの王の頭部などでわかるように、巨人の国でもあり、神話の世界そのものであった。
アトランティス大陸があった海の底に、鳴門の渦潮のような渦巻きがあり、地下宇宙に海水が入り込み、ローマのあらゆる泉に噴出しているとか、北海道の羊蹄山の噴出しもここからの水と伝えられています。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
25-OCT-2010 12:05:28 -0.08 125.09 M5.7 32.0 SOUTHERN MOLUCCA SEA
25-OCT-2010 10:08:00 24.61 -109.22 M4.6 10.0 GULF OF CALIFORNIA
25-OCT-2010 10:06:14 24.63 -109.19 M4.8 10.0 GULF OF CALIFORNIA
25-OCT-2010 07:45:20 -34.92 -72.56 M4.9 24.6 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
25-OCT-2010 07:40:44 34.71 23.57 M4.8 18.9 CRETE
25-OCT-2010 07:28:13 -6.13 113.18 M4.5 577.8 JAWA, INDONESIA
25-OCT-2010 02:59:12 19.34 146.39 M5.3 49.4 MARIANA ISLANDS REGION
24-OCT-2010 23:15:49 -5.48 154.20 M5.5 125.5 SOLOMON ISLANDS
24-OCT-2010 17:43:59 43.63 -110.33 M4.6 5.0 WYOMING
24-OCT-2010 15:13:13 -22.41 171.41 M4.8 113.6 LOYALTY ISLANDS REGION
【SOUTHERN BOLIVIA、JUJUY PROVINCE, ARGENTINA同時地震】
24-OCT-2010 10:46:56 -22.02 -66.85 M4.5 159.1 JUJUY PROVINCE, ARGENTINA
24-OCT-2010 10:46:43 -21.47 -66.17 M4.9 28.1 SOUTHERN BOLIVIA

発生時刻 2010年10月24日23時37分頃
震源地 福島県会津(北緯37.4度 東経139.6度 深さごく浅い)
規模 M3.2 震度1 下郷町、柳津町、三島町、会津美里町

発生時刻 2010年10月25日5時1分頃
震源地 紀伊水道(北緯34.2度 東経135.1度 深さ10km)
規模 M3.0 震度2 海南市、有田市、震度1 和歌山市、湯浅町、紀美野町、有田川町

発生時刻 2010年10月25日6時10分頃
震源地 岩手県沿岸北部(北緯39.8度 東経141.8度 深さ60km)
規模 M4.0
青森県
震度2 八戸市、青森南部町、階上町
震度1 十和田市、五戸町
岩手県
震度2 宮古市、田野畑村、普代村、野田村、盛岡市、葛巻町、八幡平市、軽米町、遠野市
震度1 久慈市、山田町、岩泉町、岩手洋野町、大船渡市、釜石市、大槌町、二戸市、岩手町、滝沢村、九戸村、矢巾町、紫波町、花巻市、北上市、一関市
宮城県
震度1 気仙沼市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月24日のソラ。

宗教の悪(その2)

2010年10月24日 22時58分15秒 | Weblog
マンボウ=騙しの姿」、「宗教の悪」の続きです。

ソラ辞典より
支配
イシキに命令をし、支配する事。(現実とは違う場合がある)
宇宙の法則は【支配してはならない】ということ。
人間を思い通りにしようとする支配星の意識。
ある人間の意志、命令で他の人の思考や行為を思い通りにしようとする事。

2005年6月17日
###【伊勢神宮と皇室】###

以下は私がこのようなチャネリングが始まる前の体験の“極一部”で、本来なら仮名にしなければならないと思いますが、地球がこのようになっているのはなぜか?という事を知るために重要と思いますので実名で書かせていただきました。
なお、記憶が薄れないうちにと記録をしていたもので、当時はプレアデナイのことをプレアデスと呼んでいましたのでそのまま書いています。
(プーと吹いて、レア=生焼け、デス=殺すと言う意味で、発音するたびにプレアデスは恐ろしいという事をイシキに知らせていたと伝えられています。それで以後プレアデナイと呼ぶようにしましたが、今回はよく知られている名前でないと意味がわからないかと思いあえてプレアデスと書いています)
これまでお知らせした事とダブっている事も多いかと思いますが、この他にもまだ書いていないこともあります。

かって伊勢神宮の最高の巫女で、あらゆる神宮のことを決めると、他の人から聞いていた、石田かつえさんは70代の髪の毛が真っ白な方でした。
30代?の石田さんは、かの有名な“ライフ誌の表紙”に、インドのグルから何かを授けられている写真が載っていました。
そのライフ誌がお店に飾ってありました。
石田さんはインドに瞑想に行き、チャネリングが出来たからと思います。
そのチャネリングがアマテラスの言葉として伊勢神宮の全てのことを決めてきたと思われます。
その石田さんが、一晩で髪の毛が真っ白になったと聞きましたが (現実にはなぜかとは決して明かされませんが) イエスやブッタのように地獄を見させられ恐怖を与えられたからと思います。

私は98年6月にチャネリングが始まる前から不思議な夢をみたり、不思議な体験をした人に出会っていました。
あるヒーラーは私の後ろに大きな光の輪が見えると言い、又ある人は一緒に瞑想をしていると私が見えなくなると言われました。
1998年2月名古屋ホリステック医学会で吉田貴司さんという男性が、20数名の参加者の中からチャネリングで知らされたのか、私に近づいてきて時計などを念力だけでぴかぴかに光らせるのを見せてくれ、何かと連絡を取ってくるようになりました。
吉田さんは 真光教の信者で、97年11月に突然プレアデスに支配され、力をもらい超能力になったそうで、噂では植物状態の奥さんを完全に治したと聞きました。
それ以後プレアデスとコンタクトをとっていると言われました。
当時私もプレアデスはすばらしいと思っていましたので、吉田さんの力はすごいと思って言われる事は全て信じていました。
私の家に来て病気の人を治すからと言われ病人を集めてといわれ、リュウマチの人の痛みを即座に治したり身体の透視をしたりしていました。
その中に精神世界の山川こうやさんのお姉さんのグループも来られました。
お姉さん二人は釈迦とコンタクトを取り長年にわたしチャネリングをされていました。
それから何度も吉田さんのお家に、知り合いの清水秀樹さん(現在オーストラリア在住の弁護士)と一緒に行き、プレアデスからの情報を聞きに行きました。
吉田さんはプレアデスからの膨大な情報を沢山プリントしていました。
(元東京工業大学の教授の深野一幸さんも私が電話をして吉田さんのお家で会われ、そのプリントを受け取っていました)
当時知り合いの豊田青年会議所の荒川さんが、石田さんに会うために一緒に伊勢に行こうと誘ってくれました。

(荒川さんは青年会議所の代表のようで、当時は精神世界のグループを作っていて、私も参加させてもらっていました。
ガイアシンフォニー、足立郁郎、地球村の高木義之などを呼び寄せ、その講演を開いていました。
荒川さんは地元の地主さんで、マンションを持っていましたが、一市民なのに仏陀の骨を持っていると知らされました。
そして石田さんから、巨大なアメジストの原石を贈られた(後ほど返されたようす)と庭に何千万もするものが置かれていました。
そのアメジストを納める小屋を造られた方は、癌で亡くなられたそうです。
吉田さんが以前すんでいた家で、病気を治すから人を集めてと言われ、山川こうやさんのお姉さんたちに声かけをしたら、チャネリングで参加するように言われたと参加してくれましたが、そこへ荒川さんが家に来て、吉田さんを罵倒していました。
当時荒川さんたちはサイババに会いに何度もインドに行かれていたせいか、なぜ吉田さんに怒るのかわからなかった)

その後、伊勢行きの話を聞いた吉田さんも「石田さんに会いたい」と言われて一緒に行き、吉田さんと石田さんを引き合わせました。
石田さん(伊勢市で宝石店を営まれている)は日本一の隠れた超能力 で、台風をも動かし、皇室の相談役で、伊勢神宮の全ての行事をチャネリングで決める人と荒川さんから知らされました。
2人は初めて会われるのにチャネリングで共通の話題を話されていました。
石田さんは月人(プレアデスの部下で、月を占領しそこにいた宇宙人?=意識体)とチャネリングをされていて、吉田さんはビジョン?で“石田さんはアマテラスそのものです”と言っていましたし、石田さんは初めて会う吉田さんを「先生」と呼んで色々相談していました。
石田さんは月人?からのチャネリングの指示で、伊勢神宮の勾玉池が荒れていて神が降りれないといわれ、4億円の工事費で浄化槽を作っていました。
石田さんは月人を神と思っておられ,それが龍神そのもので、その部下があの有名なグレイだったようです。
月の裏に宇宙人の基地があり、宇宙飛行士が「サンタクロースがいる」と言ったのは、グレイがたくさんいたのだと思います。
会った時来石田さんは足元にエネルギー体(龍神)が、裾にからみつくといわれて振り払っていました。(クンダリーニ症候群で、ある精神科のドクターが同じ症状を訴えていました)

伊勢に行った日の真夜中に突然、石田さんから電話があり、「白い石が貴女か吉田さんと行かなければならない」と言われ、吉田さんに電話をしましたが断られたので、ずいぶん高価でしたが (130万) 私が買うことになりました。
(そのようにして多くの人に,水晶などを売っておられたようで、他の神主など数名から苦情を聞きました)
その白い石が後で『宇宙のアンテナ』と呼ばれ、宇宙の果てまで光が届いているといわれました。次の日、白い石を買いに伊勢に行ったのですが、同行した者が石田さんを値段が上がっていたので怒って、会わなかったため大変な事になっていました。
その全く同じ時間に娘が原因不明の腹痛で救急車で運ばれていました。
原因がわからなくすぐ治り次の日は帰ったのですが、石田さんに降りている月人によって殺されるところだったと後ほど知らされました。
(それほど人間に対して月人は強い力があるということは、石切神社の宮司さんも同じように、支配された人{=ビジョンで見た神の絵を描いて、あちこちの神社にその絵を置いていた人}を見破って亡くなられました)98年3月頃 吉田さんがチャネリングで指示された様子で「石田さんのところで仕事をしなければいけない」と言われ、私も誘われました。
(当時私は何もわからなく言われるままに行動を共にしていましたが、プレアデスを信じていたので、心配は全くしていませんでした)
吉田さんは「プレアデスにエネルギーを入れられたので、腰が痛い」と言っていましたが、清水さんも誘い、朝6時頃出発して石田さんの家に着きました。
石田さんは宝石店も兼ねていて、そのお家で仕事をすることになり、会うなり吉田さんは「シリウスが地球を占領するので全て消滅しますかね」と石田さんに相談していましたが、石田さんは「仕方がないでしょう」と言うと厳かに「シリウスを消滅する」と宣言していました。
その後、吉田さんは「核兵器を全て使用不可とする」「地雷の不発」「エイズを治す」など今望んでいることを、次々提案しました。
7つくらい言ったと思います。

(その次の日くらいアメリカの軍人がTVで“何かアクシデントが起きているが意味はいえない”と発言していましたし、アイルランドの停戦?や北朝鮮の査察受け入れが急に決まったと、おぼろげながら覚えていますが、実際一時だけでも兵器に何らかのトラブルが起きたと思っています。
又、そのシリウス消滅の宣言をした同じ頃に、当時住んでいた団地の中の若い女性が急死されました。
吉田さんに言わすとシリウスに関係のある人だったと言われびっくりしました)

それから勾玉池のエネルギーを上げて、神を降ろすと吉田さんは念じていましたが、しばらくすると吉田さんも石田さんも「沢山の神様達が勾玉池に降りている」ビジョンが見えると言っていました。(神=龍神)
その後、吉田さんはエメラルドを手に乗せて念を入れるだけで、見る見る大きくしていました。
これは後ほど指輪にしていましたが、飛び出るように大きくて格好悪いくらいに確実に大きくなっていました。
又水晶の棒を太くしたり、細くしたり粘土のようにしていましたが、このことでオーパーツの“水晶のどくろ”は出来たと思いました。
すなわちプレアデスがエネルギーを与える事で、水晶も粘土のように柔らかくなる事がわかりました。

その後、石田さんが天皇家から頼まれているという掛け軸を見せられました。
神武天皇から数10人の天皇の似顔絵が描かれた掛け軸で、どの天皇も成仏していないので、成仏させて欲しいと天皇家から頼まれているが、空海でさえ一人も成仏できなかった。
それは天皇は国民から恨まれて、イシキ界でぶら下がっているからという事でした。

注)これを書いていると、足に強いサイン=痛みがあり、
“このことをどうしても知らせて欲しかったのです。
あらゆるお知らせ(舌をかんだり、喉を痛くしたり、夜中に寝かせてもらえない)をしてきたのです”と。

それでプレアデスから強力な力をもらっている吉田さんに、成仏させて欲しいと石田さんは頼まれていました。
吉田さんが念じると、ぼやけたような掛け軸の似顔絵が、写真のように浮き出てきたと思えるほどはっきりとしてきました。
やはりプレアデスの力はすごいと皆、思っていました。
その後、私のヒプノの同期生の天野聖子さん(=チャネラー)がつながっている「ラダ星人はどういう宇宙人ですかですか?」と聞くと、それも悪い宇宙人だから消滅します。と吉田さんは言いました。
チャネリングにあわせてか遅くまで石田さんの家にいて、夜中の12時頃にようやく帰りました。
次の日くらい?だったか、天野聖子さんから電話があり、『ハイアーセルフ (=神) とつながらなくなったけど、あなたの知りあいが消滅したのでない?』とチャネリングが急に出来なくなったことを電話してきましたので、本当にプレアデスがラダ星人を消滅したと思いました。
ラダ星人は山より大きく、巨大な白衣を来た神のようであったと、何度も天野さんから聞いていましたが、キリストに似せたビジョンを見せるようです。
98年私の元に降り支配したプレアデスのイシキはそれは恐ろしい魔女でした。
私がいずれこのような情報を伝えるようになる事がわかっていたようで、何とか私を精神病にしようと恐怖の限りの言葉を浴びせてきました。
幸いな事に私は恐ろしいビジョンが見えなく、言葉だけだったので石田さんのように髪の毛が真っ白にならなかったと思いました。
又、私は精神科に勤めていた事があり、チャネリングを知っていましたので、とても大変でしたが何とか正常に戻る事が出来ました。
この後も左前頭葉を絶えず刺激している事がわかり、次第に鬱が強くなっていったのは、やさしい言葉の若いプレアデスの女王が私の鬱を強くして、自殺させようと計画していた事も後でわかりました。
(これらのこともいろいろありましたが、又後ほど)

*)チャネラーの天野聖子については検索で何度も出てくるくらい大きな意味がある人です。
98年秋に足立育郎さんの妹の故足立幸子さん(プレアデスのタイゲタに行ったと言われていた)のイシキが、“プレアデスは地球を征服する予定だ”と伝えてきましたので,当時は宇宙の神々と言っていたソラのものと共にプレアデスを消滅しました。
“プレアデスは消滅した”と何度も念じていたら、それから一度もプレアデスからは声は聞こえなく、完全に消滅したと知らされました。
その直後から前頭葉を触る感じが全くしなくなり、急激に鬱は回復していきました。
これだけでもいかに、宇宙の存在が人間の脳をいとも簡単に操作しているか良くわかります。
ただ、プレアデスのイシキは消滅しても、まだあらゆる宗教、精神世界もそうですが、プレアデスを信じる人たちがとても多いので、その“想念”が大きなエネルギー体になっているので大きな障害になっているようです。
(その他、後からわかってきたのは、支配星と同じ様に人間を支配しようとする宇宙の存在は、星座の名のある星たち、外宇宙、爬虫類の星などで、それらを人間が崇めるためです。
未だに地球に平和がこないのは、地球を応援してくれているのは、射手座、シリウス、名のない星の一部だけだからです)

その後、石田さんはアマテラスとつながる事が出来なくなったということと、勾玉池の4億円の負債のことで、気が狂ったように電話をしてこられましたが、私も自分のことで精一杯で何の助けもしてあげることは出来ませんでした。
しばらくして落ち着いてから“私たちは悪い星達に支配された被害者だから、本に書いて皆様に知ってもらうようにすれば”と石田さんに伝えたのですが、どうしても人には知られたくない(家族の為に)と金策に駆け回っておられるようです。
石田さんに伊勢神宮に鏡を収めたいのでと言われ、清水さんのお母さんと二人で50万円ずつで指輪を買いました。
けれども、その後チャネリングができなくなったので幣立神宮に行かれたそうですが、そこでつながったのがおかしなエネルギー体で、その後のチャネリングで知らされたと、鏡でなくダイヤをちりばめた刀を納めると言われびっくりしました。
なぜならそのような事をされると世界中が戦争状態になるといわれたからです。
それで詳しく状況を書いて伊勢神宮に手紙を出しました。
数日して、突然、秋篠宮夫妻が伊勢神宮へ行かれたとニュースがありました。
その後、石田さんの電話では水晶を納められたと聞きました。

以上は私の体験のほんの一部ですが、伊勢神宮と皇室の関わりはとても大きい事をどうしても知ってほしいと催促され公開いたします。

〔追記〕
その後この情報を知った皇室=宮内庁はあらゆる手段でこの情報を妨害しているとは何度もチャネリングで知らせてきています。
特に麻生首相、その義弟の皇族、紀子さんの父親などを通してと、、。
この他、ソラの検索で調べていただくなり、弊社の『ソラからの真実の歴史』にもたくさん皇室関係は知らされています。
特に戦争と大きな関わりがあり、現実の情報発信のオルタナティブ通信や高橋五郎氏、鬼塚英昭氏の著書との一致点があります。

・『ソラからの真実の歴史
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
24-OCT-2010 10:46:43 -21.47 -66.17 M4.9 28.1 SOUTHERN BOLIVIA
24-OCT-2010 09:26:27 -20.20 -177.68 M4.9 457.6 FIJI ISLANDS REGION
24-OCT-2010 09:11:12 -19.67 168.05 M5.1 73.0 VANUATU ISLANDS
24-OCT-2010 08:20:26 -47.23 165.54 M4.7 35.0 OFF W. COAST OF S. ISLAND, N.Z.
24-OCT-2010 02:17:54 19.07 -64.62 M4.7 43.7 VIRGIN ISLANDS
24-OCT-2010 00:52:31 76.10 7.68 M4.6 25.0 SVALBARD REGION
23-OCT-2010 21:58:59 63.16 -24.11 M4.8 10.0 ICELAND REGION
23-OCT-2010 21:51:19 0.85 -78.17 M4.6 35.0 COLOMBIA-ECUADOR BORDER REGION
23-OCT-2010 21:49:26 51.70 -175.53 M4.5 35.0 ANDREANOF ISLANDS, ALEUTIAN IS.
23-OCT-2010 20:38:29 63.40 -23.74 M4.9 8.7 ICELAND REGION
23-OCT-2010 18:37:51 9.40 125.77 M5.1 10.0 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
23-OCT-2010 15:47:40 -36.85 -71.87 M4.7 35.0 CENTRAL CHILE

発生時刻 2010年10月24日0時36分頃
震源地 福岡県筑後地方(北緯33.0度 東経130.5度 深さ10km)
規模 M2.7 震度1 大牟田市(福岡県)、玉名市、南関町(熊本県)

発生時刻 2010年10月24日11時43分頃
震源地 福島県中通り(北緯37.3度 東経140.0度 深さ10km)
規模 M3.8 震度3 下郷町(福島県)、震度2 郡山市、須賀川市、鏡石町、泉崎村、震度1 白河市、大玉村、天栄村、棚倉町、玉川村、浅川町、小野町、田村市、本宮市、川内村、会津若松市、喜多方市、会津美里町、南会津町

発生時刻 2010年10月24日11時48分頃
震源地 福島県中通り(北緯37.3度 東経140.0度 深さ10km)
規模 M3.6 震度3 下郷町、震度2 郡山市、須賀川市、会津美里町、震度1 白河市、大玉村、鏡石町、天栄村、泉崎村、棚倉町、玉川村、浅川町、会津若松市、喜多方市、南会津町

発生時刻 2010年10月24日13時50分頃
震源地 茨城県南部(北緯36.1度 東経139.9度 深さ50km)
規模 M4.4
福島県
震度2 玉川村
震度1 郡山市、白河市、須賀川市、泉崎村、棚倉町、矢祭町、平田村、浅川町、田村市、いわき市
茨城県
震度3 笠間市、常陸大宮市、城里町、小美玉市、土浦市、茨城古河市、石岡市、結城市、下妻市、境町、坂東市、筑西市、かすみがうら市、桜川市、鉾田市、常総市
震度2 水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、ひたちなか市、茨城町、大子町、那珂市、取手市、牛久市、つくば市、茨城鹿嶋市、潮来市、阿見町、八千代町、稲敷市、行方市、つくばみらい市
震度1 北茨城市、大洗町、東海村、龍ケ崎市、美浦村、河内町、利根町、神栖市
栃木県
震度3 宇都宮市、栃木市、佐野市、鹿沼市、真岡市、益子町、野木町、岩舟町、下野市
震度2 日光市、矢板市、塩谷町、足利市、小山市、上三川町、西方町、茂木町、芳賀町、壬生町、高根沢町、栃木さくら市
震度1 大田原市、那須塩原市、市貝町、那須烏山市、栃木那珂川町
群馬県
震度2 桐生市、太田市、館林市、板倉町、群馬明和町、群馬千代田町、大泉町、邑楽町、みどり市
震度1 沼田市、片品村、川場村、みなかみ町、東吾妻町、前橋市、伊勢崎市、藤岡市
埼玉県
震度3 加須市、久喜市、宮代町
震度2 熊谷市、行田市、東松山市、羽生市、鴻巣市、滑川町、川口市、春日部市、上尾市、草加市、戸田市、桶川市、八潮市、蓮田市、幸手市、白岡町、杉戸町、さいたま大宮区、さいたま中央区、さいたま浦和区、さいたま岩槻区
震度1 本庄市、深谷市、嵐山町、小川町、吉見町、埼玉美里町、埼玉神川町、ときがわ町、川越市、狭山市、越谷市、蕨市、入間市、鳩ケ谷市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、北本市、富士見市、三郷市、坂戸市、鶴ヶ島市、吉川市、伊奈町、埼玉三芳町、毛呂山町、越生町、川島町、松伏町、ふじみ野市、秩父市、長瀞町
千葉県
震度2 香取市、千葉花見川区、野田市、成田市、千葉佐倉市、柏市
震度1 茂原市、東金市、旭市、千葉神崎町、多古町、芝山町、横芝光町、千葉中央区、千葉稲毛区、千葉若葉区、千葉緑区、千葉美浜区、松戸市、習志野市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ヶ谷市、四街道市、八街市、印西市、千葉酒々井町、白井市、千葉栄町、富里市、君津市
東京都
震度2 東京千代田区、東京新宿区、東京中野区、東京杉並区、東京北区、東京足立区、町田市
震度1 東京中央区、東京港区、東京文京区、東京台東区、東京墨田区、東京江東区、東京品川区、東京目黒区、東京大田区、東京世田谷区、東京渋谷区、東京豊島区、東京荒川区、東京板橋区、東京練馬区、東京葛飾区、東京江戸川区、武蔵野市、三鷹市、東京府中市、小平市、国分寺市、西東京市、狛江市、東大和市、清瀬市、多摩市
神奈川県
震度2 横浜港北区、横浜緑区
震度1 横浜中区、横浜保土ケ谷区、横浜旭区、横浜瀬谷区、横浜青葉区、川崎川崎区、川崎幸区、川崎中原区、川崎高津区、川崎多摩区、川崎宮前区、三浦市、相模原南区、相模原緑区

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月24日のソラ。

宗教の悪

2010年10月23日 22時36分15秒 | Weblog
マンボウ=騙しの姿」の続きです。

ソラ辞典より
宗教
地球中の全ての宗教は、プレアデナイが人間を支配するために作られたもので、信じる事によりエネルギー体に支配されます。
エネルギー体はイシキの世界ではヘビが管理しています。

プレアデナイ(プレアデス)
プレアデス=スバルのことで、1998年まで地球をした支配星。
特にこの女王が強力な星の力を発揮し、人間を支配していた。
女性的で華やかな事が好きな星の意識であるが、反面非常に残酷で冷たく、地球で霊の地獄を作ったと伝えられた。
特にこの部下の星は非常に残酷であり、インディゴチルドレンとして送り込んだ子供が殺人などを起こすと伝えられている。
ネコ科のネコやライオン、トラ、ピューマやイルカ、ワニなどを送り込んだ。
なぜプレアデスを【プ・レア・デナイ】と書くかと言うと、
プーと吹いて、レア=焼く、デス=死
と言う意味があり、言うことを聞かないとこのようにすると、イシキに絶えず脅かし、自己暗示させていたので、この情報では一貫してプレアデナイと書いています。

支配星
恐怖の想念をエネルギーとする、プレアデスやその部下は地球に近い大きな星のグループで、強い力を持ち、星の戦争後から1998年まで地球を支配していた。
宇宙の大元の弟が陰で操っていた。
その想念や、これに支配されていた人間の事も示す言葉で宇宙の大元がつけた名前。
ヘビ、ワニ、龍神などに象徴される。
イシカミのように彼ら自身は三次元の生き物として地球に降りてきたのではなく、それらの生き物を地球に送りイシカミを苦しめた。
アンドロメダやケンタロウス等の部下がグレイを使い残酷な事をしていた。
最近ではプラスとマイナス、光と闇といった相反する概念と善悪の概念を同一視させるなどの巧妙な手法で、他者への支配を正当化しようとした。
イシカミが人間に対し善の概念のみを入れたが、支配星がその意識を改造した。
支配星を支配していたのは、外宇宙のものたちであった。

外宇宙
私たちの住む銀河系以外の宇宙。
こちらの宇宙が面白そうなので、支配星のプレアデナイなどを裏で操って、地球を支配していた。
宗教を教え、権力者などにエネルギーを与え、人間を争わせていた。
外宇宙の王のイシキは日蓮、池田大作、外宇宙の女王のイシキは神功皇后、観音、池田カネコと関係があり、外宇宙の王のイシキは池田大作に、外宇宙の女王のイシキは池田カネコが横向きの稲妻でエネルギーを与えていた。
また、外宇宙の王の妹のイシキは、出口ナオで、オームの麻原なども外宇宙のイシキと関係していた。

エネルギー体
人間を支配し人間に悪影響をもたらす存在である。
支配星がいなくなってから、支配星のまねをして、人間を支配し、神、観音などと名乗り、「、、をせよ」と命令したり、あがめてもらいたいたがる意識体。
特に問題なのは、リュージンやヘビ信仰、宗教のエネルギー体で、見えない世界ではヘビの形をしている。
それらは人間を支配して、人間の感覚を楽しむために、人間の中に入り込み、異常なセックスなどを楽しむために、人間を突き動かし問題となる。
クンダリーニといわれるのがそれに該当する。
宗教によってはクンダリーニを体験し、チャネリングが出来ると神と繋がったと思われて、教祖になったりするが、末路が異常になっていくのは、そのエネルギー体のせいである。
異常に贅沢をしたい、買い物中毒などもエネルギー体に支配されるから。
デジカメや写真で写る境目のはっきりしない光や、7色の光も同じくリュージンなどのエネルギー体である。
7色の光は一見きれいなようであるが、人を支配しようとする悪質なエネルギー体。
最近特に人の集まる神社仏閣、祭りなどの人間の想念が多く集まる場所で写真に写ることがある。
より大きなものほど影響力が大きい。
ぼやけた光が写った写真はその部分を切り取るか、焼却した方が無難。
デジカメは削除するだけでよい。

2006年1月19日
###)元創価学会信者だった方より(###

「わたしは創価学会に入っていました。
きっかけは、学会員だった夫(当時は彼氏)から「この仏法は真実の法だ」と聞いたからです。
不思議な話が大好きで、<本当のこと>が知りたかったのです。
夫は日蓮の教義に心酔していて、御書が大好き。
そのかわり組織には懐疑的で、ほとんど未活動でした。
池田氏のことも
「その辺にいるべらんめー親父と一緒。
失言の度に後ろにいる幹部達があわてまくってて気の毒」
などと会合で言ったら何が起きるかわからないようなことを言って私を震え上がらせていました。(笑)
そのおかげで、池田を狂信する婦人部のようにならなくて済んだのかもしれません。
「先生は素晴らしいねー」口々に繰り返される言葉。
そう思えないと、勇気を出して言ったことがありました。
返ってきたのは「思えないのは信心が足りないから。」「信心がおかしくなってる。我見はダメ!」自分の頭で考えることはダメなんだそうです。
“1人で信仰してると勘違いしたりでおかしくなるから組織が必要”ということですが、集めておいてMCで、「異体同心」の集票・集金ロボットを大量生産するための詭弁と思えます。

脱線しましたが、とにかく写真に撮られたあのゆがんだ顔は、なにか気持ち悪くて正視することができなかったです。
会合の中継をTVで見る時はそうでもなかったんですが、やはり写真というのは真実を写し撮るんでしょうか?
新聞や機関紙の写真を見るのが苦痛でした。
日蓮の教義では、「最後に説かれた法華経こそが、釈迦の出世の本懐で成仏の法」です。
それが他宗派との違いらしい。
でも、法華経は釈迦滅後600年後に編纂された経典なのです。
法華経は釈迦の直説じゃない。
日蓮の教義は、釈迦の直説が前提で説かれている。
教義の前提条件がくずれているので正しくない。
それを信仰する学会は、唯一正しい仏意仏勅の団体ではない。
わけです。

“あらゆる宗教は、人間を支配するために支配星が作り出したもの。
支配星は宗教で人間を縛り争わせ、その恐怖をエネルギー源にして強大な力を蓄え、絶え間なく人間を争わせてきた。”
宗教の為に争いが絶えない世界を見て、このソラの情報を実感として感じている今、教義のここが間違ってるなんていうことはたいした問題じゃないですが、その時は離れる為に
“創価は間違っている”
という確証が必要だったのです。
それを理解した時、夫も日蓮から離れることができました。
もし同じように離れられる人がいるなら…。

全部がまやかしだと、組織の中で苦しんでいる学会の人たちに伝えたいのです。
それでも理解できなく脳を操作されてる人が多いんですよね。
このことをはじめ、いろいろ話した支部長♂は、「上の幹部に聞いてきます」でした。。
王道の“何かあったら幹部に指導を受ける”ってやつですよ。
幹部からは何かにつけ、「指導を受けなさい」と言われます。
それは思考を学会流に矯正されることです。
「疑問を持った時、貴方はどうするんですか?自分で考えないんですか?」と夫が聞くと、「ん~先輩に聞きます。」
この答えには、夫と2人であきれ果ててしまいました。
末端の会員は外の情報を何も知りません。
組織は、週刊誌をはじめマスメディアの情報はデマだと徹底的に刷り込み、都合のいいように操作した情報だけを何度も繰り返し聞かせます。
ウソも100回聞けば真実?会員は内部の情報だけを鵜呑みにして、疑うことを禁止されてるのです。

学会やめて、今しみじみと幸せだなぁと感じています。
退転すると地獄に落ちるっていうけど、やってた時の方が、無間地獄(あいだのない苦しみ)のようでした。
がんじがらめの魂の牢獄でした。
「幸せになる為の活動」なんて必要なかったんですね。
幸せを人質にとられて脅されていただけでした。
心も体も自由ってだけでこんなにも幸せです。
ソラの情報に出会えて心から よかった!と思っています。^^」

2006年1月14日
創価学会、メッカのイシカミ、石の儀式の悲劇、ミナのイシカミより

昨日、阿含宗について書いた後、知らされたことです。
2006年1月13日 身体にサインがあって目が覚める。

「ひどい宗教は創価学会も同じです。
外宇宙の王のイシキが、地球を支配するために送り込んだ日蓮を崇めることは、地球がとても嫌がることです」

2007年7月30日
ムーノイア、外宇宙の王=池田大作、アトランティスの跡、ダルフールの地下湖、大牟田の祭り

2007年7月29日 悲しくもないのに右目から涙が出てくる。

「南から来ているものがいます。
ムーノイアです。
悪のものが地球を支配しているので悲しいのです。
地球の代弁をしています。
なんとしても思い知らせたいのです。
それは(酷暑など異常気象?)は地球の叫びであり、ムーノイアの叫びです。
それなのに支配星を悪に導いた外宇宙のものが地球を支配しているからです。
そしてアトランティスの跡が見つかったので、ムーノイアも知ってほしくて降りてきたのです。
又、ムーノイアが支配星のイジワルで沈んだことを(人間に)知ってもらいたいからです。
その言葉を知らせてください」

*)【ソラの地球物語
*)外宇宙のもの=創価学会の池田大作のイシキと関係あり。
外宇宙は大きな星を仲間にして宗教を創らせた。
外宇宙は新潟の柏崎(番神堂)から地球に侵入したとこれまで伝えられ、先日の地震でも知らされた。
創価学会は海外ではカルト宗教を指定されているのに、日本の国の政治に参加していること。
TVは余り見ないので昨日、創価学会がTVのCMであたかも公に認められたかのように公共広告機構のひとつとして宣伝しているのを見てとても驚き、嫌な思いがしていました。
(ラップ音あり)

2007年11月10日
スのもの、ウロコ雲、朝鮮半島、ヒエログリフ、ニケ

明け方
「ギリシャの島々がいかに“スのもの”に支配されていたかわかるでしょう。
(それらが)イシカミの出現を阻んでいたのです」

スのついた国名や島の名前が驚くほど多い。
スイス、フランス、スペイン、イギリス、スコットランド、オーストリアなど。
6000ものギリシャの島々の中にも沢山のスがついています。

《ビジョン》
“白黒の小さな小石が、長方形になった窪みの中でこそこそ動いて並ぼうとしている。その後、小さな白っぽいレンガのような石垣が大きく3段くらいなって一面を覆っている”
意味は
「小石のイシカミの原子たちがきちんとレンガのように並ぶと、ものすごい石垣になれることを知らせた=原子たちが目的を持って手をつなぐと、大きな仕事が出来るということをイシカミの原子に教えたのです」

(最近の雲で、ウロコ雲が多いのはこのことを知らせているようで、↓のように細かい石垣?でした)
その後なぜか急に、
“冬場に停電が長引くと大変だろう。マッチでつけるストーブか、薪ストーブが必要かなと思い、その後、昨日見たおじさんが薪を割っている姿を思い出す”

「(停電の)心配はありません。海の底から浮いてきた古木*の意味を知るべきです。
それは日本海がかっては陸であったことを知らせています。
けれども身勝手なイシカミによって海に沈んだのです。
身勝手なイシカミが朝鮮のイシカミです。
自分たちが地球のペニスになると言ったのです。
それで廻りのイシカミに沈むように要求したのです。
沈まなければ大陸からリュージンを渡らせると脅かしたのです。
朝鮮のイシカミは支配星にそそのかされたのです」

*)古木=中越沖地震による液状化現象で出雲崎町沖の海底から出現した縄文時代の古木
・・・・丸みを帯び、岸辺で円磨されるという現象と、大部分の古木がかなりの深さにそろって運び込まれたという事象の間に矛盾があり、さらなる調査・検証が必要である。・・・

2007年11月8日
「イルミナチとはイルミネーションのことなのです。
(支配星の)北斗七星が地球をイルミネーションで飾ろうとしたのです。
そのために貧しい人を増やして人間を地球のあちこちに住まわせようとしているのです。
イルミナチはその人間を働かせて富を得ようとしているのです。
北斗七星が火(石油?)を支配しているのです。
ゾロアスター教は北斗七星が教えたのです。
(火星も一時支配星の仲間に入っていた)
そして(ゾロアスター教発祥の)イランを支配し(イスラム教を広げることで)その計画を実行しました」

↓のことは?だったので公開をしませんでしたが、今日も朝鮮のことを知らせて来たので公開します。

「北斗七星は朝鮮を支配しました。
北斗七星に支配された朝鮮にイルミナチの大本があるのです。
それが統一教会で、文鮮明がドンなのです。
創価学会も朝鮮と関係があります。
あらゆる宗教に隠れて世界中に広まっています。
朝鮮半島は男性器の形になりました。
プレアデナイと北斗七星は地球の形を利用したのです」

(朝鮮系の宗教はSEXがらみで有名になっている。
又、世界の各地、特に僻地で朝鮮、中国系の人たちが商売をしているのは有名です。
創価学会も隠れてリュージン信仰とつながるので、大陸のリュージンと仲間として親中国なのです。と)

《ビジョン》
“小さな白い枠の中で、二度、黒い煙?があがり、その後カラーの模様、最後にアンパンのような茶色の丸いイシカミ?が出てきて閉じる”
意味は
「2回の黒い煙は原爆で争いの歴史をあらわし、カラーの模様はイルミナチが光を広げた時代で、イシカミが世に広まらないと争いは終わらないという意味です」

(見終わった後、右手の親指の付け根に丸い感じのきつめのサインあり。
しっかり書いてくださいというサインと)

《ビジョン1》
“朝鮮半島があらわれ、次第に韓国の地図がズームアップされ、その地図の上に(ぶどう酒の?)ビン、パン?などが描かれている”(急に右中指が痛くなる)
意味は
「キリスト教の洗礼の道具です。
朝鮮はキリスト教徒が多い国です。
そしてカルトになっています」

2008年5月31日
苔の洞門、ウルル、池田大作=韓国の牛浦 (ウポ) 沼のリュージンの化身、南無妙法蓮華経の意味

あきれました。
この巨石の石箱を人間が造れたかどうか全く無視して、3億円以上かけて悪神を保護するために石箱を切断しています。

札幌講演の前に色々と知らせてくれましたが、お知らせする余裕がなく貯まって行きましたので簡単に。
石棒は人間には何に使うかわからないのは、イシジンがいたことをしっかりわからせるためでもあり、ヘビになったイシカミの原子に石棒になるように伝えた。
支笏湖の苔の洞門は、イシカミの原子が苔から動物プランクトンになって動物が発生したと言うことを知らせていて、十勝沖に同じ物(巨石?)があるが人間にわかるように陸にも創っておいた。
ウルルが、知らぬ間に水と一緒にヘビが入っていたので(アボリジニが虹のヘビを神とする)水を搾り出すために旱魃にしたと伝えてくる。
ウルルはナスカのイシカミと友達だったが、ナスカのイシカミも支配星に騙されて、サルの尻尾を宇宙の大元の真似をしたことで、人間がサルから進化したと思わせたことがとても悪いことだと。
木星の王=巨木がミノムシと仲良しになり、横棒を入れることで大本=大元だと思わせていた。

外宇宙というのが暗黒星団で池田大作は韓国の牛浦 (ウポ) 沼のリュージンの化身でお金だけを信じていると。
創価学会が一生懸命、南無妙法蓮華経と唱えるのは、
南にはミョウ(=ネコの鳴き声=プレ)はムー大陸にはいなくなった、
ホウレン=方連=連なって遠くへ行った、
経=今日。
すなわち、
「ダイジャを送り込んだネコのプレは、南の島にはいない。今は連れ立って遠くへ去って言っている」
ということを宣言しているそうです。

創価学会では必死で南無妙法蓮華経と唱えますが、それは死後、外宇宙のモノが暗黒星団へ帰らなければならないので言わせられているのです。
暗黒星団がプレアデナイを操って悪いことをさせていたからです。
星のツケを払うために人間として生まれてきたのに、イシカミの原子で出来たことに気づかないで、カルマを取るためと言われて攻撃するばかりでは、折角人間として生まれてきた意味がありません。

地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
23-OCT-2010 11:08:22 4.71 35.79 M4.8 10.0 KENYA
23-OCT-2010 10:57:01 -36.67 -73.41 M5.1 35.0 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
23-OCT-2010 06:17:44 39.95 21.41 M5.0 22.6 GREECE
23-OCT-2010 05:58:30 -37.77 -73.47 M5.7 35.0 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
23-OCT-2010 02:28:39 42.81 144.92 M4.8 25.8 HOKKAIDO, JAPAN REGION
23-OCT-2010 01:38:14 -29.59 -71.11 M5.2 44.0 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
【SOUTH OF HONSHU, JAPAN、TONGA ISLANDS同時地震】
23-OCT-2010 00:54:24 -20.32 -173.64 M5.1 17.2 TONGA ISLANDS
23-OCT-2010 00:53:46 31.19 141.87 M4.8 31.7 SOUTH OF HONSHU, JAPAN
22-OCT-2010 19:31:33 -20.86 -68.45 M5.6 88.4 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
22-OCT-2010 18:23:26 7.66 126.64 M5.0 141.9 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
22-OCT-2010 15:38:14 55.40 -35.19 M4.7 17.1 REYKJANES RIDGE
22-OCT-2010 12:11:11 -18.80 -177.70 M4.6 628.0 FIJI ISLANDS REGION
22-OCT-2010 12:08:54 -18.95 -177.62 M4.8 662.3 FIJI ISLANDS REGION

発生時刻 2010年10月22日22時49分頃
震源地 大分県西部(北緯33.1度 東経131.2度 深さ20km)
規模 M2.1 震度1 産山村(熊本県)

発生時刻 2010年10月22日23時4分頃
震源地 大分県西部(北緯33.1度 東経131.2度 深さ10km)
規模 M2.5 震度2 九重町(大分県)、震度1 産山村(熊本県)

発生時刻 2010年10月23日11時28分頃
震源地 釧路沖(北緯42.5度 東経145.2度 深さ50km)
規模 M4.3 震度1 厚岸町、白糠町、別海町、根室市

発生時刻 2010年10月23日16時11分頃
震源地 大隅半島東方沖(北緯31.6度 東経131.5度 深さ50km)
規模 M2.9 震度1 日南市(宮崎県)、大崎町(鹿児島県)

発生時刻 2010年10月23日18時10分頃
震源地 石狩支庁南部(北緯43.0度 東経141.5度 深さ10km)
規模 M1.7 震度1 北広島市

発生時刻 2010年10月23日22時3分頃
震源地 東京湾(北緯35.6度 東経139.9度 深さ60km)
規模 M3.2 震度1 東京千代田区、東京新宿区、川崎川崎区

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月23日のソラ。

マンボウ=騙しの姿

2010年10月22日 23時01分36秒 | Weblog
2009年4月13日
太陽の黒点、綾部の巨石=石凝姫命、サンショウウオ、ヤマトにより壊されたストーンサークル、ヒメオドリコソウ、マンボウ=海蛇座の騙しの姿?

1)太陽活動、100年ぶり低水準=黒点見えない日続く-気候への影響は不明(2009年4月9日ニュース)
2)綾部八幡神社の巨石=元岩神さん=石凝姫命
3)宋代遺跡から多数の仏教絵画、中国・西安=深い土の中から掘り出す石箱?

2009年2月23日
宗教被害者の告発サイトの方よりのお詫びのメール

2003年にヤフーで【不思議な岩】というトピを立ててから、狂信的な宗教信者などが、“全ての宗教、精神世界など!が諸悪の根源と、一貫して伝えているソラからの情報を世に出すことを、なんとしても妨害しようと、何年も執念深くあちこちで攻撃している人が、宗教や霊感商法の被害者のサイトにウソの報告をしていたことがわかりましたが、実際に宗教から抜け出された読者の方が交渉して取り消してくださいました。
その宗教被害者のHPの方からのメールです。

「返信が遅くなり申し訳ありません。
メールありがとうございます。
ソラからの伝言に関するページにつきましては、主要編集人との話し合いの結果、削除することに至りました。
先日、宗教団体、霊感商法による被害リンク集まとめ@Wiki内のソラからの伝言ページを削除いたしました。
宗教団体、霊感商法による被害リンク集まとめ@Wikiを代表して当管理人より支持者の方にご迷惑おかけしたことをお詫び申し上げます」

このサイトの編集者の方が、宗教から抜け出された方からの連絡や、HPにその報告がたくさんあり、この情報を宗教でないと判断されたからと思いますが、いわゆるネトウヨという荒らし専門による嫌がらせはまだ続いているようです。
ネトウヨという言葉を知らせてくださいましたが、荒らしをする人のバックにある存在があるとチャネリングで言ってくることとあっているので驚きました。
(現実に罵詈雑言の攻撃なのに、御皇室などという言葉が書かれています)
なお、宗教から抜け出られた方の【お便り紹介】では“###)”で知らせています。
2003年からあります。

2007年2月2日
皇族、ヤモリ、爬虫類、金正男、巨大なリュウジンのエネルギー体

週刊文春が報じた 女性皇族「奔放HP」の中身
「私も親さえ良いなら胸にヤモリの刺青入れたいんだけどなぁ~…間違いなく縁切られますからね(笑)」(06年8月1日の日記)

留学と称して税金をこのように使っている人に敬語を使った記事を読んで、やはりおかしいと思います。

ソラ辞典より
被差別部落
ヤマタイコクが滅ぼされた時、そこの国民に入れ墨をつけ奴隷としてヤマトへ連れて行き、田を作らされては取り上げ差別し続けたと言われる。
被差別部落の住民こそ、誇り高き優秀なヤマタイコクの子孫と知らされた。

2006年9月1日
八大リュー王、日高、カイラス山の麓、黄色いハンカチ、部落開放

《イメージ》
“川沿いの山道を大勢の人が登って行くのを上から見ている。川の反対側には幅広の橋があり、そのそばに入母屋の大きな家がある。山沿いを登っている人の横から、うろこのあるリューの胴体のような先に数匹のムカデのようなのが何匹かいるので、たいまつで焼くイメージをする。その後そのイメージがなくなる”
その後
「カイラス山に八大リューオウがいたのです。
そこから八大リューリュー王のエネルギー体が日本に来たのです。
それが北海道(日高地方静内?)で再び(新興宗教で)活躍していました。
それを知らせました」

#)5時ごろ《ビジョン》
“机の前に座って、手紙を見せられていた人?の姿がいろいろ変わり、怒って?出て行くマンガ”その後一瞬だけニンニクの匂いがする。
意味は
「なぜ被差別部落が何時までも伝わり、その階層が維持されてきたかというと、朝鮮から来た人に意識を向けさせないためでした。
それらの人を崇めさせるために、被差別部落の人たちに意識を向けさせたのです。
朝鮮から来た人が天皇になった時、さらにそれがひどくなったのです。
その事を知った部落開放の指導者が、バツが悪くなって出て行ったことを知らせたのです」

ソラ画像より
人間の格差をあらわす雲
天皇や皇族を崇める制度が続くために、人間が平等であると言うことがなされていないと、雲で知らせています。

皇居
この広大な土地に10数人の皇族と、いわゆるお世話をする人たちだけが住んでいます。
勿論、国民の税金で、あらゆる最高の設備を備えられているようです。

皇居の堀
いかにもリュージンがいそうな緑の水です。
さすがとてもきれいな整然とした石垣でした。

思わぬことに、緑のリュージンとアサカノミヤと関係があり、リューがイノシシや豚に変えられたことをリュージンが怒り、南京で虐殺したと伝えてきました。
以前、南京でアサカノミヤ自身が断頭しているのを見たという証言をなぜかとてもよく覚えていますが、↓はそのことを知らせていると思います。

*)イノシシ、三井寺の国宝客殿に突進…障子壊す(2010年9月1日ニュース)
*)子イノシシ?3頭、山陽線と衝突し死亡 広島(2010年9月1日ニュース)

さらに驚くことにアサカノミヤとアキシノミヤヒサヒトと関係があると伝えてきました。

緑のリュージンがいなくなった?茶色はイシカミ色。
*)「こんな色初めて…」皇居のお堀 猛暑で茶色に(2010年9月5日ニュース)
>「40年近くお堀を見ているが、こんな色は初めて」と驚く・・・

発生時刻 2010年9月6日 5時21分ごろ
震源地【 東京湾】 深さ 70km 規模 マグニチュード 3.5
震度1 千葉県
(珍しいです)

2010年9月1日
追記、酷暑、天皇制、アサカノミヤ、アッツ島、玉砕、将門塚、双子のクラゲ、金星、クワ・田文字=シュメール文字

アッツ島やシベリヤ抑留などの悲劇から皇族の戦争責任を知ることが大切であり、宇宙の原則である人間の平等に反している天皇制が続く限り、地球は異常事態で警告し続けるということで、雲、ビジョン、伝説、出来事などとつながっていきます。
地球をあらわす小指にサインが持続。
ソラ画像地震と雲参照)

“双子”クラゲ=イシカミはアリューシャンと沖縄列島をあらわすとビジョンで知らせてきました。

2007年10月24日
タカの星、文字、羽根ペン、異常な雲の意味

10月24日朝方、突然言葉になる。

「タカマツノミヤが石(=イシカミ)をかじることで醜い姿をあらわしました?
(リュージンは石=イシカミを食べていたと、沖縄の聖地で知らされた。
又、石はイシジンをあらわし、イシジンから人間になった=国民の犠牲で皇族が生計をと言う意味?)高松宮にたくさんのリュージンが集まっています?」

(これらの?も後のチャネリングで思わぬことを言ってきて意味が通じました)

《ビジョン》
“青みの強い紫が一面にあらわれ、それが次第に柿色に変わり、その裏にうっすらと横文字で書かれたものが隠れている”
意味は
「青紫は(プレの仲間の)タカの星のことを知らせています。
タカの星がイシカミを隠してきたのです。
文字を考えたのがタカの星です。
タカの羽根をペンにして文字を書き残してきました。
タカの星はイシカミのことを隠した物語(世界中の神話なども)を書きました。
岩の上も紙の上の文字もタカの星が考えました。
タカイ所で力を発揮してきたのです」

2008年11月18日
###)親が創価学会の方より(###

「以前お便り紹介で、病院での色々と奇妙な言動が宗教に支配された祖母のイシキの言葉ということで、紹介していただきました。
その祖母が亡くなって、葬式で大変嫌なことになりました。
うちだけでなく、他にも同じような目にあっている方もいると思うのでお話しようと思います。

祖母はもう高齢でしたので、当時いつ何があってもおかしくない状態でした。
段々と食事がとれなくなり、お腹か喉に管を通してなど色々と対策はありましたが、年も考えるとそのまま静かに行かせてあげたいと思いました。
母とも何かあったときのためにと話し合いを少ししていました。
私の方では、悪いけど学会の人が入り込むのは嫌なので、身内だけでお金もかけず、家族葬でいいねと確認していましたのと、母もいいと言っていたので安心していました。
ところが急に祖母が亡くなり、駆けつけたときには葬儀屋と契約した後で、私が知ったときには勝手に学会の人と相談して友人葬になっていました。
友人が行うということで、(ですが決して祖母の友人ではありません)本当に乗っ取られたとしか思えないようで、大勢で小さな会館に押しかけて身内である私や主人など目に入らないかのように、挨拶もなくどんどん進めていきました。
しかも誰も最後まで涙もなく、お経ばかり上げては池田先生がどうのとか、祖母と関係のない話で盛り上がっていました。
お通夜のときに代表で挨拶をしていましたが、普通であれば亡くなった人を偲んでその人についての話をすると思うのですが、このときも最後まで祖母のことにはほとんど触れず、池田への賛辞と、学会を世界に広めようという話で終わりました。
私はあまりのことに怒りで言葉も出なく、こんなくだらない宗教に支配され、一生懸命に貧しい中から献金し、拝んだ結果がこの葬式かと思うと涙が出てきました。
悲しむ身内にも祖母にも、思いやりの一言もないそれらの出来事で、表では平和とかいくら綺麗なことをいってても、これが宗教の本質だと思えました。
結局本当に祖母を思ってくれたのは、お世話になっていた介護施設の方だけでした。
その方たちもそのお葬式は普通でない状態に驚いているようでした。
あまり言いたくないですが、友人葬などといって好き勝手していましたが、葬式代も主人が払っています。
母には終わってから、今まで色々とお葬式にはでたことはあるけど、ここまでひどいのは見たことがないと言いました。
母にはあれだけおかしな言動を皆がしているのに、それすらもわからないようでした。
大げさなようですが、集団になるとこれだけ異常なことでも押し通すという洗脳の怖さ、それがあちこちの集団テロや暴動などと結局は同じでないかとも思えました。
このような他人に対する思いやりもない考えではとても平和など来ないと思うのです。
そして、自分たちの行動がおかしいと思わない異常さも、やはり何かに支配されているとしか思えないのです。
人として前を向いて生きるということを、何かを崇めてすがることで放棄しているように思うのです。
それは肉体を持って生まれてきた本来の意図から大きく外れています。
宗教から抜けると何か怖いことが起こるのではないかと思っている人もいて、抜け出せない方もいるかもしれませんが、そのようなことは決してなく、そこにとらわれている事のほうが怖
いのだということも知ってほしいと思いました」

私(筆者)も一度だけ創価学会のお葬式に参かしましたが、まだ若い主婦だったのに,きれいな花は一切なく、「南無妙法連げ経」だけの繰り返しで、そのお経の意味は知っているのだろうかと思っていました。
今思うと南には何も無かった=南にも大きな大陸ムーがあったが、支配星が送り込んだダイジャが人を食べるのでムー大陸のイシカミは嫌がって沈んだことを隠す言葉に過ぎないのに。
生きている間中、貧しい中から絞り取るようにして献金をさせ、死んでからもさらに一般の人たちからの香典もすべて、創価学会に寄付すると聞きました。
このようにして集めたお金で、池田=外宇宙の王のために皇族のような専用の家を建てたり、勲章をもらうためにあちこち寄付をして平和を唱えている宗教がどうして今も大きな力を持っているのか。
それはひたすら、脱会したら地獄に落ちると完全な洗脳はオーム真理教と全く同じです。

2005年7月6日
チベット仏教、マニ車、彗星爆破、奇岩「十二使徒」崩壊、8角の穀物模様、サイババのインチキ

2005年7月5日 人差し指にサイン

「(支配星が教えてたチベット仏教が)いかに巧妙に陰で、隠れて地球を支配していたかよくわかります。
全ての宗教の基礎になるのです」
(仏陀もイエスも流れを汲んでいるということ)

2008年1月17日
ヘビ座、チベットのイシカミ、文鮮明=ヘビ座の司令官

《ビジョン》
2008年1月15日
“地図としてチベットあたりが白くて、一点を中心に矢印が四方に伸び、中国あたりで支部?となってさらに矢印があちこちに書いてある”
その後
「スクリューアンビ」と言葉になり意味を聞くと「チベットにいる地下のダイジャが吸引しているのです」と。
「チベットの地下空洞にへび座が降りたのです。
ビジョンで白かったのは、早くに降りたからです。
イシカミが地球を固めて落ち着くとすぐに降りてきて、チベットの地下で隠れていたのです。
あの(映画ザ・グリードの大蛇の)化け物は、恐竜時代にいた大蛇なのです。
けれども悪賢いヘビ座は余りに醜いので化石として残らなかったのです。
代わりに早くからイシキとして人間に入り込み、人間を支配してきました。
そしてビジョンの矢印のように、支配を広めていったのです。
チベットのイシカミはヘビ座と縁を切らなければなりません。
人間を支配する宗教で(山として)崇めてもらっていると思っていても、ヘビ座を崇めているのです。
地下のイシカミは肉体を創っているイシカミの原子の悲しみを知らなければなりません。
ヘビ座のイシキの塊がダイジャです。
イシカミのイシキを吸い取っていたのです。
それで中国のイシカミはリュージンを許したので、あらゆるものに竜の名前がつくのを許して、リュージンに支配されてきたのです」

チベットで1月16日M5.9、1月14日、1月17日もM4の地震が起きて合図をしています。
世界連邦の講演会に行くバスに乗っていた時に見えた《ビジョン》
“真っ白い引っかき棒のようなのが左側の影の部分へ延びていく。その後、左下に赤(紫)の丸いのがあらわれ消える”
意味は
「ヘビ座をやっつけるのには、白い光線銃が有効なのです」と。
「ヘビ座の部下がプレアデナイや北斗七星で、悪賢いヘビ座は隠れて星たちを支配していました。統一教会の文鮮明はヘビ座の司令官なのです」
昨日のビジョンで知らせたように、チベットに降りたヘビ座が、南下して拝火教になり、全ての宗教の元に入り込んだのです。

2008年1月17日 真夜中目が覚めて見えた《ビジョン》
“朝鮮半島とその奥の中国大陸に地図に、赤い線で細かく描かれている”
意味は
「仏教が中国から朝鮮を通ってきた道を赤い(警告の)線であらわしました」

朝、金色の網目が大きく見えるのは、ヘビ座がまだ大きな力を持っているようで、その後“生田神社”と言葉が出ると、赤紫の鮮烈な光が下半分にあらわれ、ヘビ座のエネルギー体が支配していることを知らせたそうです。
ヘビ=セクシャルな力が強くて、朝鮮のカルトはたいていセックスがらみの問題を起こしています。

地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
22-OCT-2010 09:08:29 38.28 49.10 M5.1 26.0 CASPIAN SEA
22-OCT-2010 08:34:29 38.10 48.98 M4.4 57.0 ARMENIA-AZERBAIJAN-IRAN BORD REG
22-OCT-2010 08:26:26 -18.34 -71.12 M4.7 51.9 OFF COAST OF NORTHERN CHILE
22-OCT-2010 08:00:39 38.06 49.01 M4.5 26.5 CASPIAN SEA
22-OCT-2010 04:18:59 -5.38 146.82 M4.9 283.8 EASTERN NEW GUINEA REG., P.N.G.
22-OCT-2010 04:10:17 24.47 -109.13 M4.1 10.0 GULF OF CALIFORNIA
22-OCT-2010 02:52:55 -20.24 -173.84 M5.1 42.3 TONGA ISLANDS
22-OCT-2010 02:08:41 8.70 -40.40 M4.7 10.0 CENTRAL MID-ATLANTIC RIDGE
22-OCT-2010 00:04:24 -5.83 129.96 M4.8 215.3 BANDA SEA
【GULF OF CALIFORNIA 連続地震】
21-OCT-2010 22:38:35 24.67 -109.51 M4.1 10.0 GULF OF CALIFORNIA
21-OCT-2010 17:53:14 24.84 -109.17 【M6.9】 10.0 GULF OF CALIFORNIA
21-OCT-2010 15:38:06 24.84 -109.16 M4.6 26.8 GULF OF CALIFORNIA
21-OCT-2010 15:14:08 24.51 -109.17 M4.2 10.0 GULF OF CALIFORNIA
21-OCT-2010 14:26:41 24.56 -109.29 M4.7 26.0 GULF OF CALIFORNIA
21-OCT-2010 13:56:26 -20.18 -173.95 M5.0 10.0 TONGA ISLANDS

発生時刻 2010年10月22日2時29分頃
震源地 豊後水道(北緯33.2度 東経132.4度 深さ40km)
規模 M3.0 震度1 宿毛市(高知県)、宇和島市(愛媛県)

発生時刻 2010年10月22日9時36分頃
震源地 福島県中通り(北緯37.3度 東経140.0度 深さ10km)
規模 M3.7 震度2 郡山市、下郷町、震度1 白河市、須賀川市、大玉村、鏡石町、泉崎村、棚倉町、会津美里町、南会津町

発生時刻 2010年10月22日9時38分頃
震源地 福島県中通り(北緯37.3度 東経140.0度 深さ20km)
規模 M2.7 震度1 下郷町

発生時刻 2010年10月22日11時1分頃
震源地 石狩支庁南部(北緯43.0度 東経141.5度 深さ10km)
規模 M2.8 震度2 北広島市、震度1 札幌白石区、札幌南区、江別市、千歳市、恵庭市、南幌町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は羊蹄山。