ソラから来たよ

このブログは「地球の謎解き」(http://sora.ishikami.jp/)の情報を元に構成しています。

天皇制がなくならない限り地球の平和が来ない

2011年07月31日 22時46分49秒 | Weblog
2003年9月29日
労なくして情報を利用する人、尖った雲

次のことはチャネリングで知らされたことですので、判断はご自由になさってください。
又、この情報により何らかの損害を受けられても一切の責任は負いません。

【ビジョン】が見える。
“まず、真横に薄白色の光の帯がはっきりと見える。次に縦に同じ光の帯が現れる”
意味は
「地震雲を写真であらわしたことをビジョンで知らせた」
そうで、意味を聞くとやはり同じ事で、‘情報を信じる人と信じない人にしっかり別れている”ということをソラのものは伝えたかったようです。

意味を聞いた後、もう一度はっきりと同じ【ビジョン】が見え強調。
“その後一面格子柄になり、とてもはっきりとした白い稲妻? よう模様(=白い木)が現れ、その後小さな複数の顔が現れ、消えていく”
意味は
「格子(思い込みに捕らわれている?)の中から見ている人もある」
という意味だそうです。

最後に
「この情報を労なくして得て、自分や身内のみの安全を図ることに専念し、ましてやその事で利益を得ようとしても、イシカミのロボットはしっかりと見ているでしょう」
とも付け加えていました。

夏ごろより“先が3つに分かれて尖った雲”を数回見ていました。
意味を聞いても分からないのでイカの足の3本かと、勝手に解釈していました。
今日はその尖がりが一つしかない雲があるので、しっかりと聞いてみました。

なかなかわ分らなかったのですが、ようやく「厳しいお知らせのことなのです」と伝えてきました。
又角張った雲の上に帽子をかぶったような雲はいて座の女王の姿だそうです。
クロップサークルでは冥王星の女王(=白色星団の団長)が、やはりいつも帽子をかぶった模様で描かれていました。
*)クロップサークル(穀物模様)NO.106参照。

イシカミのロボットとは、意識体で光の玉としてデジカメなどで撮られますが、この情報に出会われた方の側で見ているそうです。

2004年9月6日
スカル&ボーンズ、お知らせ。

2004年9月6日 真夜中目が覚める。

「緊急事態なので起きて貰いました。
(ソラからの)お知らせを読み乍ら他人事のように思っている人たちへ。
その事(他人事)が一番気に入りません。
自分さえ知ってお知らせされる事無く、平穏無事に過ごしたいと思うだけでソラのものに対して何の助けもしない人たち。
ロボットたちの情報によると、なんとその人たちが多い事が判りました。
その人達は今度のいろいろな事件に加担しているのと同じなのです。
ましてやこの情報を妨害する人たちは思い知らされるでしょう。
エヴァンゲリオンを製作して多くのお金を得た人たち、
知らせても知らせても、恐怖を売り物にお金を儲ける人たちが若者の生きる希望を奪い、
折角人間として生まれてきたのに、その素晴らしさを放棄させているのです」

咳が出て目が覚める。

「次のことも書いてください。
これまでプレアデナイの宗教に支配され悲惨な歴史であったのに、それを美化している指導者(創○学○、石○都知事)やマスコミに我慢なりません。
(石○都知事は 霊0会の信者で、その事が嫌で、三宅島のイシカミが長い間噴火したと以前知らされました)

悪の頂点だったリューやキトラ(黄色のトラ)を神と崇めていたものを、多額のお金をかけて保存しようとする事に????(文字が乱れてわからない)
悲惨なこれまでの宗教に支配された歴史をひたすら美化するTV局(特にNHK)も同じです。
大雨で何度もお知らせをしているのに聞く耳を持たないからです」
(四国、和歌山奈良の大雨)

再度咳で目が覚める。
「すみませんがこれも書いてください。
一国の大統領(ブッシュ)がいにしえに作られた秘密結社に入っています。(スカル&ボーンズ)
スカル&ボーンズこそ、イルミナティーの本拠なのです。
スカル&ボーンズの名前があらわすように、この結社は死体製造結社なのです。
これまでのいろいろな出来事を思えば判るでしょう。

民主党の 岡○も会員なのです。
(イシキの世界の事なのでこれは現実にはわかりません)
彼の訪米先の発言で判るでしょう。
(先日アメリカで、国連主導の元に日本も軍隊を作り派遣すると発言して驚きましたイシカミに対抗するために、見えない力が必要と思った?)

スカル & ボーンズ、すなわちイルミナティーにエネルギーを与えているのは、人間のあくなき欲望の思いの固まりに発生するエネルギー体です。
宗教界のエネルギー体にエネルギーを与えていたのが、このイルミナティーのエネルギー体と判りました。
一番いけないエネルギー体でした。
それを消滅するために、イシカミ達は決死の覚悟で台風や地震でお知らせしているのです」

2003年5月2日
SARS、白装束、地震

以下もあくまで情報として知らされたことですので、本当かはわかりません。

「WHO(世界保健機構)のマークは、“真中に蛇が棒に巻きついたもの”ですが、これが大きな意味を表わしているのです。
リュー(=蛇の王様)や蛇、ライオンなどを崇める事は悲惨な古代の時代に遡る事につながっています。
それをSARS=重症急性呼吸器症候群で知らされています。

又、どのような人物でも“特定の人物”を崇める事が間違っている、と知らせているのが“白装束の集団”です。
彼らの行動を見ればわかります。
特定の人物を崇めると言う事は仏教、キリスト教なども同じ事で、特定の人物を崇める事はそこにエネルギー体が生まれ、それが面白おかしく支配し、間違いに気づかせず誤った道を進んでいきます」

「トルコの地震は、イシカミが地震を起こしている事を知らせました。
なぜ何度もその地方で地震を起こすかと言うと、(エルサレムの)射手座の王になり代ってお知らせしているのです。
子供達が亡くなりましたが、そこの子供のイシキに呼ばれて起こしたのです。
(イスラム社会の)先頭に立つ国でありながら、いつまでたっても宗教に依存し、これまでと変わらないのでそれを知らせて欲しいと言ってきたのです」

2004年1月27日
坂本竜馬

2004年1月27日 明け方
3つの大きな岩の前で男性が2人話し合っているイメージが浮かんでくる。

「おまんさ、変になったな」

「仕方がないさ。国のためだから」

「(ソラのもの)これは誰の言葉かわかりますね。坂本竜馬の言葉なのです」

「仲間に言われました。“なぜ開国が遅れているのか?”」

「代わりが見つからないのさ。それで開国が遅れているんだ」

竜馬は、
「ワシの知っている人が立派な体格で、その人ならヤソにも負けん。
ひた隠せば国民には気づかれない」と言いました。

「それだけ言うと、“横浜に行って去る”とも言っていました」

「なぜ竜馬が逃げようとしたかわかるでしょう。
仲間でも知らないうちに、天皇のすり替えがなされたのです。
仲間内でも、(天皇が)体が小さいというだけで交代するのは良くないと言う意見もありました。
けれども国の代表があまりに小さい人だったので、ヤソに見くびられると思ったのです。
(交代を)反対する人は、真実を公開すると言いました。
それが桜田門で殺された人です。(井伊直弼)
あの人は、その人(天皇?)の養育係りだったからです。
それで開国には賛成しながらも、(天皇の)交代に反対したのです。

何が悪いかというと、一人の人に特別の権力を与える事が悪いのです。
その見本が金正日なのです。
今のブッシュがそのようになりかけています。
人間の言動は後で審判されます。
(後年)ブッシュは最悪の大統領となるでしょう。
同じく○泉首相もそうで、なぜかというと共に全てを知りながら他の科学者と同じように、見えない世界を無視し続けているからです。
それなのに、靖国神社にお参りしたり、キリスト教にたよるのが、共に矛盾しているのです。
共に(特にカルト宗教の○価○会の)宗教者を政治に参加させている事も最悪の指導者なのです。
今生きている人間体験は、長いイシキの歴史から見ると瞬きの一瞬ほどの長さなのに、気づいていません。 
ソラのものたちより」

2008年10月30日
イエス=イシジンより、イギリスのイシカミ、赤リュー、イルミナチ

真夜中突然

「罪なものが来ました。
イエスと呼ばれたものです。
なぜ、罪なものと言われるかというと、(イエスは)イシカミの能力を、自分だけ特別にあるように(人間に)言っていたからです。
当時はイシジンと人間が一緒に暮らしていました。
人間だけでは生きていけなかったのでイシジンが指導をしていたのです。
それ(一緒に暮らしていたと言えること)を知ることができるのが、ヨーロッパの(生きているような)たくさんの石像です。
イシジンは固まるのに、人間は肉体が消えてしまうことに人間は戸惑っていました。
そこへイエスはイシジンは簡単に食べ物をふやすことができると、人間から見ると奇跡を思えることを見せたのです。
そして自分は特別だと人間に思わせるようにしたのは、イエスは支配星に支配されていたからでした。
人間はイエスの奇跡を見て人間は(奇跡を起こすことができなく、生きるのに苦労する)肉体を持つことを止めようと思ったのです。
そして、イシジンに生まれ変わりたいと思うようになったのです。
そのことがとてもいけなかったのです。
それでイエスは磔になったのです。
磔になってもイシジンは痛みはありませんが、お汁が飲めないので死んでいったのです。
けれどもイエスは仲間が助けてくれました。
その仲間が四隅のイシカミだったのです。
それでイエスは仲間の助けで日本に来ることができたのです。
働かなくてもお汁だけで超能力を起こすことができるイシジンになりたいと人間が思うようにさせたことが罪なのです。
イエスは支配星に支配されたからです」

左わき腹にこれまでにないほどのきついサインが一回だけあり。

「シリウがイエスのことを知らせました」

2011年3月7日
6角井戸、地震と雲、イン・マヌ・エル、タマノ・イ、マ・ツリ、二子塚、スイコ、プレの復活、

1)6角井戸。
宇宙から支配しようとやってくる意識体をここに招きいれ、リュージンとして支配していったことをあらわします。

「これからも(ソラの情報を知りながら)知らん振りを知る人たちが、今以上に多くなります。
宇宙から(オーロラで?)悪者が降りてくるからです。
地球の内部が裂けることになり?地球の争いが今以上にひどくなるのです」

「夜に見えるものの世界が見ることができるのでUターンしてきました。
けれども王制も皇室制もなんら変わらないことがわかりました。
そして地球の平和も訪れないことがわかりました。
宇宙から来た悪者が権力者の元にいくからです。
それで地球の進む道が決まったのです」

「皇室制をやめるどころか増資をするというのを見て、ミナシゴタチは去っていくのです」
と言葉になりました。
ソラから情報を知らせても、なんら変わりがなく争いだけがひどくなっていくことに対して、宇宙の応援がなくなり、地球を平らにする計画がますます進んでいくことようです。

人々を洗脳している宗教の課税どころか、公明党と連結しようとする今の政府は
“管=カン=完”
ともつながります。

《イメージ》
“男性が、はしごのある高い塔に登ろうとしている”
意味は
「一番高い所から見下ろしてもなんら良い思いをしなかったことを伝えました。
権力を持ったけどむなしいことだったと気づくことになるということを知らせています」

3月5日
《夢》
“レストランでみんなと一緒に食事をしようとし、シチューを頼むとその中に髪の毛が入っているのを隠して取り出して持ってこようとするので、注意をする”
意味は
「髪の毛=星=宇宙の悪者が嫌がらせをしようとしているのです」
その後、とても生意気な言葉でプレの乳母やその仲間が降りてきていて、文字もダブって書いて意味がわかりません。
。「これからも(ソラの情報を知りながら)知らん振りを知る人たちが、今以上に多くなります。宇宙から(オーロラで?)悪者が降りてくるからです。
地球の内部が裂けることになり?地球の争いが今以上にひどくなるのです。
タマノ・イ、タマノ・イが悪のものなのです。
悪者がタマノイなのです。
タマノイがタマキの母がタマノでした。
その大物が宇宙から来る悪者を6角井戸にかくまわせようとしています。
それらがプレの仲間なのです」
(北極海その付近、アリューシャン列島の地震)
(6角井戸の他4角が普通にあります。角がなぜ区別しているか夢うつつに言っていたようですが覚えていません。亡くなった後に残るものの形?)

*)ウンピョウ=ヘビ柄の猫科の動物。

#)桜土手古墳群に似ている奈良の新沢千塚古墳に行ってきました。
銅鏡やいろいろな金細工なども出てきていることがわかり、チョイ悪の子供のイシジンと思っていました。
その夜
「丸いものです。支配星に言われるままに変化しただけです」
というような言葉になりました。
その後、古墳群は同じようなのが丸く頭をだしているようで、平等ということをあらわしていると思いました。

3月6日 突然目が覚めて。
「古墳は誰のものか?」
と言葉になりました。
新沢千塚古墳の資料館は全く撮影が許可されませんでしたが、他のHPではたくさんの画像が紹介されています。
自分たちのものという思いがあるようで、折角残しておいたイシカミたちが怒っているようです。

右土踏まずにサインあり。
「土踏まずは地球の内部をあらわします。
そこでいろいろなことが相談されたということです。
それと関係していたイシキの持ち主が、体の症状としてあらわれたのです。
(複数の人たちの腹部症状が伝えられてきました)
地球の中にいるものが知らせました」

「仲間が言ってきます。
かわいそうだとは思うけど、一部の人だけ生き残っても、生きていくのが大変だということです。
それが真実なのです。
それが悪い知らせなのです」
朝起きると悪い知らせですと言葉になったことはプレが嫌がらせで言った?

3月7日 明け方
「マツリとは悪者たちが浮かれることです。
その時にマが降りてくるのです。
そして人間(のイシキ)を吊り上げるのです」

《夢》
“実家の裏山で頭がバッタで尻尾が魚の生き物を見つけるも、飛んでいく。飛んでいるさまはこうもりのように羽が大きく見える。遠くになるとヘリコプターにも見えると思っている”
目が覚めて
《ビジョン》
“金色の網目”が久しぶりに見える。
意味は
「ベガも復活してきたということです」
この後、インマヌエル(イン・ヌマ・エルとしか発音できない)が気になると連絡がありました。
「イン・ヌマ・エルがバッタと魚の合いの子なのです?
川のものが沼に入ってリュージンとして支配したことを知らせています」

再び《ビジョン》
“金色の長方形?網目”
意味は
「プレの復活です」
ソラの反撃
2011年3月7日関東甲信で雪、ピークは午前中

「(プレの女王が)人間に生まれることにしました。
けれどもそれも知られることになりました。
ミナ、ミナ・・・皆にお詫びをします。
子供なのでいわれるままでした。
悪いとは思ったのですが、マに服するものに担ぎあげられたのです。
それがわかる人に知られたのです。
今、スカン星に帰ります」
プレ一族は巧妙なのでどこまで信じていいかわかりませんので、引き続き警戒はしておきます。

二子塚のことで聞きました。(ソラ画像参照)
推古はリュージンの化身なので塚はない。
(これはリュージンの化身のジンムも同じで、今のジンム稜は被差別部落の田を取り上げて創られた)
今の推古稜は、近くに池に降りたので、子供のイシカミの小山を、明治時代の伊勢神宮の巫女のチャネラーに降りてウソを告げた?
スイコがイン・ヌマ・エルで、沼に降りたマのものという。
すぐ近くの二子塚の石室で創られたイシジンが、人間を指導するためにイエスとマホメットになって、エルサレムやメッカに行った。
その後、双子が支配星に支配され、宗教によって人間を支配するようになったが、その数がとても多いので、スイコは自分の子供のように宇宙の皆に自慢していたので、見えない世界で強力な力があった?
推古が勝手にイエスたちを自分の子供だとウソを宇宙のモノ達にしらせていた。

2011年3月13日
お見舞い、ソラからの警告、プレアデナイ(ス)(支配星)の復活?【14時追記】

(前略)
【14時追記】
昨日も今日も赤紫と金色の網目のビジョンが見えます。
これらはあらゆる宗教を創った支配星のプレアデナイ(ス)の復活をあらわしているようです。
このような事態になり、宗教に依存する人たちが激増しているからのようです。
プレアデナイ(ス)は1998年に地球を乗っ取ろうとしていたことが明白ですが、その星と仲間が人間を支配しようとほとんどの宗教を起こさせました。
そしてそれまでアブダクションやUFOの話題が多かったのが、98年にプレアデナイ(ス)の星は消滅させられ少なくなりました。
(98年以後時々出てくるUFOなどは力が弱くて形をあらわすだけ)

けれどもプレアデナイ(ス)の仲間や部下などがそのまま地球に居残り、多くの人々を宗教や精神世界に意識を向けさせ、神と名乗るヘビやリュージンを崇めて来ました。
そして本当に地球の恵みを与えてくれている、地球を形作る原子の思いを無視し、地球を創って食べ物など資源になってくれているいて座の原子(イシカミ)に意識を向けるどころか、罵詈雑言を浴びせるばかりでした。

けれども一部の人たちは原子に意識があることを認め、一番嫌がるヘビや
リュージンを切り刻み原子に戻すことで、玄海島地震以後は沖や分散地震、ぬるぬる地震で大きな震災級の地震はなくなっていました。
そして地球を争いの星にしている宗教や民族を超えて、平和な国つくりをしようと、イスラムの人達が立ち上がり、エジプトなど政変が起きました。

けれども人間の平等を壊す王制、皇室制、独裁者がなんら変りません。
又、地球を創っている原子たちが一番嫌がるヘビの星の支配星が創ったあらゆる宗教にしがみつき、人々の潜在意識は絶望の思いを抱き、宇宙にSOSを発したそうです。
(顕在意識と、星からくるその人の潜在意識は全く違い、顕在意識では決してわかりません)

宗教に頼ることは、宗教を通して支配しているヘビやリュージンを頼ることで、ますます地球は嫌がりますし、潜在意識も嫌がります。
リュージンやヘビの星は争いや人間が困ることを楽しんでいます。
宗教でないと思っていても組織となっているもののバックには、必ず
【崇めてもらいたいエネルギー体=リュージンやヘビ】がついています。

それらのエネルギー体に操られた人間がほとんどなので、ついに地球変革計画が、宇宙の大元締め?であるゴルディロックでたてられ実行に移されていくようです。

2011年3月14日
【追記13時半、17時半、19時】 放射能、本性が出てきた石原都知事=ラダ星の長老

【3月15日19時、23時半追記】
23時半追記
なぜ地震と皇室と関係が有るかと思われるでしょうが、今回の惨事は宇宙規模の計画と伝えられています。
意識を持っているのは、人間だけではありません。
なぜ、このように繰り返し、起こるか?
宇宙は平等が一番の原則と繰り返し伝えられ、平等をあらわす“ヘ”リウムが宇宙では一番多いことで知らせています。
ソラからの情報をまとめたものです。

皇族10数人に部下(宮内庁)の職員1000名、その費用数百億。
そのためだけの専属の警察、消防署、病院、牧場などの無駄遣いで、仕分けになぜメスが入らないのか不思議です。
根拠もないのに遺跡を勝手に皇族の古墳に指定し、学者すら入らせないなど時代遅れもひどいものです。
皇族も籠の中の鳥の状態で、その悲劇を皇太子妃が知らせています。
一人の葬儀や結婚式に1億円、何よりもこれまでの戦争は全て天皇の名の元に行われたのに、なんら責任を取る出なく優雅に人生を送りました。
その戦争責任の実体は、ネット上ではこれでもかというほど出ています。
厳しい環境の中、ホームレスがあふれているのに、広大な土地で自然に囲まれ優雅に暮らすというのは、平等とは程遠いものです。
ソラからの情報もそれは詳しくいかに皇室の祖が悪事をしてきたか、いかに今の皇室が隠れてリュージンを祭っていたか詳しく知らせてきています。

ヤマタイコク物語

19時追記
なぜ繰り返し宮城県で起こり、特に登米市の名前が出てくるのかというと、何度も言っている宮城(皇居)の身代わりで、皇室制を“止める”ようにと警告しているのです。

地震となんら関係ないようですが、
【人間の平等を壊している一番の原点が皇室です】
と繰り返し、ソラからは知らせています。

ただ、ひとつのことで、今以上の悲劇は避けられると言って来ます。

【皇室制をやめて宮内庁をなくする】
ということをとりあえず実行してほしいことなのですが、政府に伝えても無視ですので、更なる異常事態が起こってくると言葉では知らせてきます。

(後略)

2007年9月22日
日本の石器が多い訳、宮崎、韓国、沖ノ島

先日、秋田、青森方面へ行って来ました。
ソラ画像にその一部を紹介しています。

*)亀ヶ岡縄文館、琴丘町立歴史民族資料館、
*)市浦村歴史民俗資料館(十三湖の中の島)
*)秋田埋没文化センター
*)秋田県立博物館
などに寄ってきましたが、どこにも沢山の石器があり驚きましたが、同行者によると世界の中でも日本に石器が特別多いのは謎とされているそうです。
そのことにも研究者はもっと目を向けてほしいと思います。

昨夜は宮崎は神の国?というのを少しと、沖ノ島のTVを見ました。
その後寝ようとすると《イメージ》
“木立の向こうに沼がある。ジンムのリュージンが降りた宮崎県の御池”
以前、霧島に向かっていた時、同行者共にサインがあり寄ってほしいと言ってきたのが狭野神社でした。
狭野神社については同行者とも全く知らなかったのですが、ジンム生誕の地ということがわかり驚いた覚えがあります。
神社を見て帰っても良いかと聞くとまたサインがあり、この先の池に行ってほしいと言ってきたのでちょっと気味が悪かったけれど見に行きました。
うっそうとした木立の中の気味の悪い沼で、ここにリュージンが降りてきてジンムとなったと言ってきて又驚きました。

次のこともチャネリングによるもので真偽のほどはわかりません。
身体のサインが続くので公開に踏み切るとサインはなくなりました。

「あと少しです。
なぜ韓国(カンコク)と呼ぶかと言うと、(日本をリュージンから守るために)日本海になる(沈む)ように勧告をしたという意味です。
けれども韓国のイシカミは、自分勝手なイシカミだったので沈まなかったのです。
韓国のイシカミに悪者を祭らないようにすることが大切と知らせてください。
韓国のイシカミは終わりにお仕事をしてください。
(韓国には地震がない)
(統一教会の)文鮮明がマのものなのです」

「沖の島がなぜ沈まないで残ったかというと、韓国のイシカミにだまされたのです。
沈まないで残っていると崇めてもらえるといわれた若いイシカミだったのです」

「(沖ノ島は)朝鮮に近いので、マのものが利用しているのです。
(沖ノ島には金の竜頭など国宝3万点が出土した)
マのものの仲間に若いイシカミが利用されているのです。
沖の島のイシカミは謎を突き止めたので(沖ノ島の)宗像神社を(TV局に)公開させたのです。
沖ノ島で祭っている宗像姉妹は大元の弟の嫁なのです。
大元の弟には3人の嫁がいました。

(宗像姉妹は)イシカミを封印して自分を祭らせているので、ムナクソワルイと言う意味なのです。
半島で朝鮮戦争が起きたのとクリミヤ半島で戦争が起きたのと同じ理由なのです。
(争いが好きな支配星の仲間だったから?)」

左足甲にきついサインあり。
「地球の言葉が入っていません。
それはこのことを公開してほしいということです。
そして日本が悪者に支配されているのは、チョウセン人(の先祖)の天皇がいるからです。
それで秋田のイシカミが悪天皇と書いたのです」

(秋田のイシカミは、イシジンが小さいと言って人間が言うことを聞かなくバカにしたので怒った顔がナマハゲです。本当はこんな顔ではなかったと言ってきました。ソラ画像参照)

「悪者を知らない者は幸せです。
地球の怒りの一番はこのこと(王制や皇室制)なのです。
現実の姿に惑わされないでほしいのです」

(ソラからの情報は一貫して、地球の人々は平等であらねばならないのに、王制、天皇制がそれを壊しているので、その制度がなくならない限り地球の平和が来ないと厳しいです)
右薬指にサインあり=本当と

ソラ画像より
秋田の稲
秋田のナマハゲは小さなイシジンが怒った姿と伝えてきました。
イシカミは人間に食べ物やいろいろな生きていく知恵を教えたのに、秋田のイシジンは小さかったので、人間がバカにして言うことを聞かないので怒ったと。
そしてイシカミを悪者として伝説で伝えてきているので、怒って大雨にしたようです。
(新聞に”田が水に浸かってこのような形だけ立っている写真”が今日出た)
「(ナマハゲの写真を見ていると)始めはこのような顔ではなかったのです」
と教えてくれました。
稲を干すのにこちらはこのような形で干しますが、この形がナマハゲの蓑?をあらわしています。

*)悪天候を「悪天皇」、職員処分-秋田県(2007年9月18日ニュース)

ナマハゲの怒りがさせたのでしょう。
イシカミを封印した張本人は天皇制ですから、、、。

ナマハゲ伝説
イシカミは人間に食べ物や農作業の知恵を授けていたのに、イシジンが小さいからと愚弄する伝説に仏教が関わっているのを怒って、今回の大雨↑になったようです。
余りにイシカミを愚弄した伝説に一部だけ撮りました。
999の階段の所(寺院跡で、沼と巨木の松がリューのようであった)が一番雨風がひどく、怒りをあらわしていました。
必ず知らせるからと伝えることで次第に風雨はおさまっていきました。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

台風
台風はイシカミ(いて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。
「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに“台風を作るから集まって”とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。
オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
*)上空よりのウェーブロックウェーブロックの写真
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は7月31日のソラ。

穀物模様と地震雲(その4)

2011年07月30日 10時50分02秒 | Weblog
穀物模様と地震雲」、「穀物模様と地震雲(その2)」、「穀物模様と地震雲(その3)」の続きです。

2004年10月15日
与那国島でM6.5、台湾でM7震度5の地震、タロコ渓谷のイシカミより 

今日、沖縄でM6.5、台湾でM7震度5の地震があったのを見ていると、歯にやや強い違和感あり。
「タロコ渓谷になったイシカミです」
(タロコ渓谷は大理石で出来た渓谷で、以前に紹介しました。下記リンク参照)

私がなぜ地震を起したかと聞くと、
「与那国(ヨナクニ)島のイシカミと綱引きをしたからです。
与那国島の沈んだイシカミが“引き上げて欲しい”と言ってきたからです。
かつては陸地であったのに、ムー大陸が沈んだ時に一緒に沈んだからです。
それでもいろいろな建物?(石組)を作っていたので巨人がいたことはわかるはずです。
けれども(その巨石の遺跡を詳しく調べても、自然に出来たと結論付けて)
イシカミの存在を一向に認めてくれないのでお知らせしたのです。(親指にサインあり)
イシカミはみんなで知らせようとしているのです。
ムー君(台風23号)にも“おいで”と言いました。
これらはお知らせを無視するからです。
イシカミは生きたかったのに、支配星に死なされた無念を知らせているのです。
これが私の言いたい事です」

10月14日の↓写真参照
タロコ渓谷
与那国島
・台風23号                

2004年10月26日
巨人=三角山、珪藻土、地震の仕組みとキノコ、モーニング・グローリー  

2004年10月25日 夜
右目に力が入らなく自然に涙が出る。

「イシキが悲しんでいるのです。
イシカミの巨人がお知らせしているのです」

(近くの小さな三角山がかっては5mの巨人だったと以前伝えてきた事がありましたが、なぜ山になったか分からなかった)

・テントロック(左側が巨人で右が分身と伝えられた)

「人間も赤ちゃんから大きな大人になります。
巨人も同じです。
(岩の成分のシリコンが)分裂増殖して大きくなるのです。
巨人は、動けなくなってそのまま死に絶えたのでは、決して人間は(イシカミに)気付かないと思い、動けなくなって、横になりながらもドンドンと大きくなって行ったのです。
その時にどの様な形や模様になろうか考え、その思いをシリコンが形作っていったのです」

珪藻土=主成分がケイ酸(二酸化珪素 SiO2)からなる鉱物

イシカミの巨人が何故大きくなったか分かりやすいのが珪藻土なのです。
(今回地震のあった地域や見附島は珪藻土が多い)
イシカミのシリコンが最初の生物の珪藻になり、それが土になった事を現わしています」

(なぜ人間が被害を受ける地震で知らせるのか?)

「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」

2004年10月26日
【ビジョン】
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”

「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。

それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

(枯れ木の枝に直接生えた白いキノコ(スギヒラタケ)で今年は死者が出たのは、キノコの働きに気付くようにお知らせ役をしてくれたためだそうです)

「反対に地盤沈下するのは、砂になろうとするシリコンもあるからです。
岩のシリコンが砂になるためには水が必要なのです。
岩が水を放出するのではありません。(=液状化現象)」

オーストラリアで地震がないのは、ウルルやカタジュ、ウェーブロックなどの岩が、造山運動で出来たのでない事を証明するために、オーストラリアのイシカミ達はジーと我慢をしているのです。
その思いを一気に、太いまっすぐな雲で現わすのです。
そして長老が作っているウェーブロックの波の形を起して、イシカミの存在を知らせるのです。
何本も太い雲が並ぶのは、イシカミのグループが同じ思いである事を知らせているのです」

(オ-ストラリアではある一時期、巨大な棒のような雲がまっすぐ現れる現象=モーニング・グローリーがある)

火山は地下からマグマが噴出して来ます。
柔らかなマグマがそのまま噴き出るのは、マグマと地表の間が薄くないと出て来れません。
岩の仕事に注意をして欲しいのです。

火山と巨人が関係ある民話がたくさんありますが、巨人が殺し合いをしたり、悪者に書かれているのは、支配星がイシカミの仕事を封印するために昔の人に教えたのです。

2004年9月5日
タコクラゲと藻、岩盤の川底、台風、地震。

【登別のマリンパーク】 に行ってきました。

「“タコクラゲ”は身体の中に藻を共存させていますが、それはイシカミが最初に藻を発生させた事を知らせています」
(写真に説明文あり)

イシカミが地球に降りて来た時はタコクラゲのように降りてきたと知らされ、クラゲはイシカミをあらわしています。
(巨大な水クラゲの異常発生もイシカミの存在に気づいてもらうため)

“オーム貝”
アンモナイトに似せて作られています。
「渦巻きは宇宙の始まりをあらわし、たくさんの足は名の無い星たちをあらわしています。
それらは同じ思いを持って進んでいきます」

“平家蟹”
「ただひたすら過去を思い、これまでの思い込みにとらわれている事をあらわします」

“エイ”
「プランクトンを食べるマンタは、イシカミの事を伝えるために大きな口を特徴としました。(以前にも伝えられました)
それに対して形はよく似ているが、小さな口があるエイのお腹は顔のようで海底にいる貝や小魚を食べ、尻尾には毒があります。
支配星の作った魚です」

【川底が岩盤】
北湯沢のそばの川と、ラルマナイ(北海道・恵庭渓谷)の川底は、岩の色こそ違いますが完全な岩盤(板状節理)です。
特にラルマナイの川の「山から川になる岸の部分」は、丁度お皿の縁のように滑らかになっていて、水で削られて川になったとは思えない巨大な岩でした。
これは川は水に削られてできたという事を否定するための証拠として、イシカミが作ったと伝えてきました。

(台湾のタロコ渓谷も大理石の川岸で、水で削られたのであれば滑らかになるはずですが、粘土を掘り取ったように凸凹でした)

川が水の流れで出来たのであれば、柔らかな平野の土の川はまっすぐになるはずですが、蛇行がひどく氾濫をくりかえします。
けれども川の工事をしてまっすぐにする事により、氾濫もなく、より勢いよく流れている事で証明されています。(石狩など)

2004年9月4日
「台風19号はユーノイアです。(=南極のイシカミの王女)
痛ましい事件が次々と起きています。
それはイスラムの教えの一部が復讐の意味に置き換えられて教えられたからです。
(目には目を、歯には歯を)

そしてそれが間違いであると、6年も前からソラのものたちは知らせていますが、未だにイスラムの人々に正しい情報が行き渡りません。
それはこの情報を知りながら認めない指導者のせいで、それは日本の指導者も同じです。

その事に気づいてもらう為に、私も台風として発生したのです。
又、長老のイシカミが18号として沖縄に向かいました。
それはト○ロという(沖縄の)チャネラーが、ソラからの情報はアセンションを妨害する悪い情報だと、ここにつながる人達に伝えている事を知ったからです」

(この事はチャネリング初期の頃より伝えられて、現実に思い当たる事が多々ありました)

#)【紀伊半島沖の地震】9月5日 M6.8
“紀伊半島は全ての宗教や精神世界の言葉が入る壷の形にしておいた”
と先日からイシカミより伝えられているのですが、全く無視され、熊野古道の世界遺産登録で神聖な場所としてのみ宣伝されています。
宗教が今日の混乱の元となっているのに気付くために知らせたそうです。

補陀落渡海」の残酷な事も、信仰の尊さにすり替えてTVで放映されていたそうです。

即身成仏など残酷な事を強制したのは、プレアデナイが人間の恐怖心を楽しんだに過ぎないのに、未だに良いように解釈して何も知らない人たちに教えています。
即身成仏などになった僧侶は、自ら進んで修行をしたように伝えられています。
けれどもチャネリングでは、“その事を実行しなければ永遠の地獄で苦しむ”とプレアデナイが脅かし続けたので、仕方なくしたと伝えてきています。
そして僧侶達が想像を絶する苦痛な事も、実際せざるを得なかったのです。
実際プレアデナイに脅かされた体験がある者は、その恐ろしい事が真実とよくわかるのです。

地震雲らしきもの
2004年9月4日夕方に札幌市南北方向に現れた雲で、実際には左に長く伸びていました。
高速走行中に撮ったのでわかりにくいですが、濃いグレーの雲がはっきりと断層を作っていました。
濃いグレーはイシカミの怒りをあらわしているようです。
北海道には地震は起こらず、次元の違いがはっきり出てくるとは伝えられていました。

ブッシュ大統領も会員=スカル・アンド・ボーンズ

2003年8月14日
ユウジロウさんから

昨夜日本TVの「ザ・仰天ニュース」 では穀物模様(クロップサークル=ミステリーサークル)は人間が作ったように故意に思わせる番組でして、穀物模様を作っているイシカミ達をあまりにも侮辱、愚弄していると思いました。
これについてイシカミやソラのものはどのように言ってくるか、聞いてみましたが、私の怒りと悲しみのためか、なかなか繋がらなく思ってもいなかった人が降りて来ました。

以前にも同じようなことを言って来られ、頼まれましたので掲載しますが、チャネリングのため真偽のほどはわかりません。
2003年8月14日

「愛する マ?。
ユウジロウと呼ばれていた者です。
今ようやく降りることが出来ました。
仲間に知らせてください。
自然に事故が起きたのではありません。(撮影中の事故?)
私がしたのです。
本当に何度も一生懸命知らせましたが、誰もわかってくれませんでした。
こちら(亡くなってから)に来てからわかった事は、イシキ(=霊)の世界は本当にあると言うことです。
そしてそれを知ってもらうために、(その人のイシキに)お知らせをしてもらいました。
(渡テツヤの大腸癌?=思い込みを捨てる事が出来ない)
スポーツカー(?)のハンドルを切ったのは、私が切ったのです。
それで私は精一杯の抗議をしたのです。
(法事をして)たくさんの僧侶のお経は、私を極限の苦しみに引きずり込みました。
会場で巨大なエネルギー体が発生し、その事で私はイシキの世界では責められ続けています。
ハ、ハシ、ハシゴ? ハシゴにぶら下がり、手が離れる瞬間の恐怖を絶えず繰り返しています。
どうか私の苦しみを取り除くために、今までのやり方を止めてください。
その宗教がいつあらわれ、その後の世の中はどうであったか、よく考えてください。
信じなければジゴクヘ行くと脅かし信じさせたその教えこそ、今の私を苦しめているものに他ならないのです」

(石原家は法華経の信者なので、僧侶がたくさんの法事をしていたのをたまたま見た)

2003年7月20日
いろいろ

白滝村、層雲峡、深川音江ストーンサークル、神居コタン、当麻鍾乳洞などに行って来ました。
岩見沢近辺にも大きな穀物模様が、新たに出来ていました。

お天気もすばらしく、又いろいろ収穫がありましたが、昨夜ほとんど眠れず、気になることをとてもはっきり言われ、今日何度聞き直しても同じことを言います。

それは、せっかく作った穀物模様をマスコミは完全に無視し、ソラからの伝言も次回の【地球物語~岩は柔らかかった】も無視するという事で、これほどお知らせをしているのにと、イシカミ、ソラのものたちは更に厳しい気づきを与えることにしたということです。

人間の支配にならないかというと、ソラのものやイシカミが居る事を気づかせようとお知らせを与えているのに無視し続けるので、さらに厳しい気づき(現在の段階では言えません)を与えるだけで、こちらに意識を向けさせようと、 脳を操作をする方が支配する事になるそうです。(支配星=悪の星がしていたこと)

厳しいお知らせは彼らの存在に気づいてもらう為! ですので、ソラのものやイシカミを認める人は何ら心配ないそうです。
ソラのものたちは次元を作ることが出来るようになった?そうで、とても厳しい事と言ってきましたが、帰って来て水俣の土石流の大きな被害を聞き、驚いています。
次元の違いは私も98年に体験していますが、まだ説明出来る程分かっていないので、後ほど少しずつでもお知らせしようと思っています。

2003年7月22日
層雲峡、その他

【白滝村】
白滝村の赤石山は、黒曜石の山だそうです。
なぜそのようにたくさんの黒曜石があるかと聞くと、

「射手座の大切な人の 子供のイシカミでした。
なぜイシカミが黒曜石の山になったかというと、美術館の前の岩がヒントです。
(イシカミのお汁が出なくなって巨人が亡くなった事をあらわす岩)
子供のイシカミは遅れて(地球に)降りてきました。
イシカミのお乳が出なくなり、一生懸命に人間の為に働いた巨人達が、食べ物が無くて死んだ哀れな話を聞いたのです。
それで自分がお汁の変化した黒曜石と同じ成分の岩になったのです」

白滝村の資料館にはとてもたくさんの黒曜石の石器があり、山頂には黒曜石の巨大な岩、中腹には石核といって、バレーボール大からもう少し小さい石の塊、その下には大きめの石器、麓には小さな石器がありました。
麓には石器時代の遺跡(白滝遺跡)がありましたが、今は埋め戻して草が刈ってあるだけでした。
そこでサインがあり、スイと名乗る当時の人間? が降りてきました。
巨人の姿はわからなかったが、黒曜石は当時は柔らかく、粘土のように塊にして持って降りてきて、石器の形に整えて日干しにすると硬くなったと言っていました。

【層雲峡】
アメリカのザイオン公園に少し似ていて、高い岩山や見張りの塔? や見張りを思わせる石柱が所々にあり、岩は極太柱状節理の感じでした。
ホテルの前にあるのは、やはりアメリカのモニュメントバレーの“両手”を真似たそうですが、あまり似ていませんでした。
黒岳の“招き岩”は2枚の巨石が立っていて、丁度ご在所岳の“オバレ石”に似ていました。
この山は射手座の王様の妹と名乗っていましたが、気が強く火山の噴火の指示などを出したという事で、ご在所岳ほど花はありませんでした。
紅葉はきれいだそうですが、新芽が赤と白になっているのがあるくらいで、花はロープウェーやケーブルカーの周りにはあまりありませんでした。

【神居コタン】
ここでは巨人が魔人として伝えられており、見る事は出来ませんでしたが、魔人の足跡、身体、頭などの名前が付けられた岩があります。
左小指にサインがあり。

「せっかく人間の為に川を作ったり、魚を頼んで作ってもらったりしたのに、魔人と呼ばれてとても心外だ、必ず伝えて欲しい」
と言ってきました。

川の一部に大きな岩があり、船の難所となっているのを人間はとても嫌がるが、巨人はヤマトが攻めてきた時に狭い場所があったほうが良いと思ってわざわざ作ったそうで、人間の事がわからなかっただけだからという事でした。
(道の場合は狭いところがあると、攻めて来られた時に、一度に人が来なくて良い事を知っていたから川も同じようにしたそうです)

【深川音江のストーンサークル】
小高い山(巨人)の頂上は平らになっており、西崎山のストーンサークルに似ていて、いくつものストーンサークルが作られていました。
集団ごとにお参りするのと、大勢の人が良く見えるようにと何ヶ所ものサークルを作ったそうです。
石は違う巨人が頂上に運び、並べるのは人間だったそうです。
(テレパシーで教えた)

【当麻鍾乳洞】
リュージンが飾ってあり、低くて頭をぶっつけ、内部の岩の表面も他とは違って、何か粘液が固まった? ような感じでした。
遅く降りて来たイシカミは何もわからなく、リュージンが利用した事を悔やんでいました。
(これもイシカミが悪いように伝えていましたが、訂正します)

【穀物模様】
岩見沢の高速インター近くで巨大な模様がありましたが、あまりいろいろありすぎて模様の意味がわからないと思っていると、わからない模様でごめんなさいと謝っていました。
夜中夢うつつで。

「人間の一生を作りました。分けて見て下さい」 とのことでした。

2003年7月29日
雲と穀物模様

先日は豊田の花火を見てきました。
花火の後の煙が小さな子供のような形や大きめの点、点、オーブ様(丸くて細かい網の目)、穀物模様に似た模様などの雲になり、花火だけでなく、その後に出来る雲もとても楽しめました。

又、飛行機からは長~い真一文字の雲が何本も、数種類の色(ブルー、ピンク、白、グレーなど)の光の筋になり、そこから彩雲、金色などの色の大きな帯がこちらに向かって来るようで、とてもきれいな雲を見せてくれました。

そして千歳空港に降りる前に麦畑が見え、本当に沢山穀物模様が作られていました。
しかし、ヨーロッパのサークルとはぜんぜん違い、線と点、半分雪だるま模様で、これはサークルのみのクロップサークルと思われているようなので、とても認めてもらえないと思いました。
ただ日本の穀物模様は作り始めてから、2、3年しか経ってないので上手に作れないのは仕方がないのと、ヨーロッパの抽象的な模様では意味を理解してくれないのでという事です。

穀物模様の線は、ソラのものの下(模様は右側が上)にイシカミの世界? があり、その下に人間世界があることを表わしているそうです。
これは雲でもわかりますが、刷毛で刷いたような模様はソラのものが現わし、綿菓子のようなのはイシカミ達が現わしているようです。
又、沢山の線は次元? のつもりで、地球上でも色々な次元があるということをあらわしているようです。

すなわち、地獄のような悲惨な体験をしているすぐ傍にでも、とても平和な気持ちで人間生活をしているということを知らせているようです。
又、点を表わす小さな丸は、ソラのものやイシカミ達のロボット(地上に降りてくる意識体)をあらわしているそうで、情報を伝えていることをあらわしているようです。

2003年8月13日
穀物模様

「仕事(穀物模様作る)をしたイシカミです。
私は(イギリスの)名の無いイシカミです。
私にも仕事ができることを知ってもらいたく、ロボットに作らせました。
早く公開してほしいので起きてもらいました」
と何度か言ってきて眠れないので書きました。

クロップサークル(穀物模様)より
一番上の模様
「人間の知識はとても発達したようですが、ソラのものから見ると全て少しずれて発達しています。
肝心なこと(見えない世界のこと)が抜けているので、全ての知識はつながっているようでつながっていないのです」

あらゆる生物の異常、気象異常、穀物模様など全てつながっている事をあらわしている。

真中の模様
「真中の丸の中には、ソラからの情報を知って理解する人は3位一体のことがわかりかけている人が集まっている事をあらわしています。
けれども周りは5本の指は持っている人(人間)ががっちりと固めています」

(以前の模様にも四角=四足動物としてあらわして、痛烈に批判していました。
クロップサークルNO.209参照)

一番下の模様
「宇宙の進む道をあらわしています。
一番大きいのが宇宙の大元で、その次にホシノミナ、そして射手座の女王とイシカミ、両側の丸は名の無い星たちです。
それらが一生懸命働いてくれています」

ソラ辞典より
クロップサークル
ミステリーサークルとも言われる。
晩春から夏にかけて穀物畑で、幾何学模様など自然には出来えない形に穀物が倒れる事で、ソラのもの達からのメッセージ。

ソラのもの
射手座、シリウス、太陽系の星、小鳥座・オリオンや“小さな名のない星”で地球を平和な星に作り上げようとし続けている宇宙の意識体のグループ。
星そのものは3次元の存在で人の目で見えるものだが、それぞれの星には別次元の意識体が存在し、人間社会でいう王様や民がいる星もある。
星によって民の数は違うが、宇宙の平和を維持する為に各々の星には異なった役割がある。
それはホシノミナの意識体(または宇宙の大元)がそれぞれの星に与えたもの。
ソラのものの部下がロボットと呼ばれる(4次元?)次元の存在で、人間世界のメッセンジャー。
今ではエネルギーがとても弱くつながりにくいが、一部のものはクロップサークルで意志を表現している。

ソラのものは名のない星たちでもあったが、大元が管理できなくすき放題をしている星たちも多くいることがわかり、
【地球を応援するもののみで、いて座、シリウス、(太陽系)応援するソラのもののみ】とする。
太陽系をカッコにしたのは、太陽系のイシキが表に出すぎると、支配しようとするので、大元に帰ってもらっているが、地球は太陽系の応援も必要なので書きました。

シリウ(ス)
シリウ(ス)と書くのは、スはスの神(=宇宙の大元の弟)もちょっとかかわったていたからで、今ではシリウと呼んでいる。
イシカミが形をあらわすことができる原子になってくれることに対して、あらゆる知恵を与えて今の地球になった。
確かに支配星と協力をしたのもいたが、今の快適な生活ができるように人間に知恵を与えてくれた星。

地球に近く、大きな力でこれまで人間に科学の知識を教えてきた。
器量の大きな星で、2005年5月よりソラのものやイシカミなどと地球の為に協力してくれている。
シリウス=知り臼=イシカミの事を知っているということで、不思議な岩などはシリウスが知らせてイシカミが作った。
シリウの悪口は名のある星からの悪意ある情報だった。

地球に近く、1998年春にプレアデナイとそれに支配された人間と共に消滅させられたが復活している。
厳しいが人間を快適に過ごせるようにくれた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
29-JUL-2011 21:08:23 39.74 73.79 M4.4 66.7 TAJIKISTAN-XINJIANG BORDER REG.
29-JUL-2011 18:27:49 36.82 141.98 M5.0 42.4 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
29-JUL-2011 14:53:21 36.66 142.02 M5.1 32.7 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
29-JUL-2011 12:32:21 -23.88 -179.96 M4.7 513.2 SOUTH OF FIJI ISLANDS
29-JUL-2011 08:19:09 -23.40 -179.89 M5.1 538.5 SOUTH OF FIJI ISLANDS
29-JUL-2011 07:50:57 -23.64 179.72 M5.2 552.1 SOUTH OF FIJI ISLANDS
29-JUL-2011 07:42:23 -23.64 179.81 【M6.6】 528.0 SOUTH OF FIJI ISLANDS
29-JUL-2011 03:36:18 -32.44 -69.97 M4.5 81.4 MENDOZA PROVINCE, ARGENTINA
28-JUL-2011 23:56:32 -7.11 129.26 M5.1 227.2 BANDA SEA
28-JUL-2011 22:27:20 27.86 57.56 M4.5 9.9 SOUTHERN IRAN
28-JUL-2011 19:50:19 -35.72 -73.10 M5.6 26.1 OFF COAST OF CENTRAL CHILE
28-JUL-2011 16:05:58 -35.75 -73.07 M5.2 22.4 OFF COAST OF CENTRAL CHILE
28-JUL-2011 14:00:00 62.04 -151.11 M5.6 65.5 CENTRAL ALASKA
28-JUL-2011 09:18:12 38.43 21.88 M4.5 10.0 GREECE
28-JUL-2011 09:01:38 40.37 143.25 M5.5 25.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
28-JUL-2011 04:26:12 -29.22 -176.18 M5.2 10.1 KERMADEC ISLANDS REGION
28-JUL-2011 01:19:30 13.52 -90.64 M4.6 71.4 NEAR COAST OF GUATEMALA
27-JUL-2011 23:00:29 10.73 -43.44 M5.9 6.3 NORTHERN MID-ATLANTIC RIDGE
27-JUL-2011 20:03:26 -22.13 169.89 M5.0 49.6 LOYALTY ISLANDS REGION
27-JUL-2011 14:50:00 40.10 142.72 M4.9 48.9 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN

発生時刻 2011年7月28日23時16分頃
震源地 岩手県沖(北緯39度 東経142.7度 深さ20km)
規模 M4.4
岩手県
震度1 一関市
宮城県
震度1 気仙沼市、栗原市、大崎市、石巻市

発生時刻 2011年7月29日1時1分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.8度 東経142.0度 深さ60km)
規模 M4.1
岩手県
震度2 大船渡市、陸前高田市、釜石市、一関市、藤沢町
震度1 宮古市、山田町、住田町、花巻市、北上市、遠野市、金ケ崎町、平泉町、奥州市
宮城県
震度3 南三陸町
震度2 気仙沼市、登米市、石巻市
震度1 色麻町、涌谷町、栗原市、宮城美里町、大崎市、名取市、岩沼市、塩竈市、松島町

発生時刻 2011年7月29日7時11分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.8度 東経141.0度 深さ10km)
規模 M4.3
茨城県
震度2 稲敷市、神栖市
震度1 日立市、ひたちなか市、小美玉市、土浦市、石岡市、取手市、牛久市、つくば市、茨城鹿嶋市、潮来市、美浦村、利根町、坂東市、筑西市、かすみがうら市、行方市、桜川市、鉾田市
埼玉県
震度1 加須市、春日部市、吉川市、宮代町
千葉県
震度2 銚子市、東金市、多古町、香取市、成田市
震度1 旭市、千葉神崎町、大網白里町、九十九里町、芝山町、千葉一宮町、白子町、匝瑳市、横芝光町、山武市、千葉中央区、千葉花見川区、千葉稲毛区、千葉若葉区、千葉美浜区、千葉佐倉市、柏市、市原市、我孫子市、四街道市、印西市、千葉栄町、富里市、勝浦市、君津市、いすみ市
東京都
震度1 東京文京区

発生時刻 2011年7月29日19時59分頃
震源地 茨城県北部(北緯36.8度 東経140.7度 深さ20km)
規模 M4.1
福島県
震度2 白河市、棚倉町、矢祭町、浅川町、いわき市
震度1 郡山市、二本松市、鏡石町、天栄村、泉崎村、玉川村、平田村、古殿町、小野町、田村市、福島広野町、楢葉町、川内村
茨城県
震度2 水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、常陸大宮市、城里町、土浦市、つくば市
震度1 茨城町、大洗町、大子町、那珂市、小美玉市、石岡市、下妻市、取手市、牛久市、茨城鹿嶋市、美浦村、阿見町、五霞町、境町、守谷市、坂東市、稲敷市、筑西市、かすみがうら市、行方市、桜川市、鉾田市、常総市、つくばみらい市
栃木県
震度1 日光市、那須町、宇都宮市、栃木市、鹿沼市、真岡市、茂木町、市貝町、芳賀町、那須烏山市、栃木那珂川町、下野市
群馬県
震度1 沼田市、前橋市、桐生市、群馬千代田町、邑楽町
埼玉県
震度1 熊谷市、行田市、加須市、久喜市、春日部市、吉川市、宮代町、杉戸町、さいたま大宮区
千葉県
震度1 東金市、香取市、野田市、柏市

発生時刻 2011年7月29日23時53分頃
震源地 福島県沖(北緯36.7度 東経142.0度 深さ10km)
規模 M5.5
青森県
震度1 階上町
岩手県
震度1 盛岡市
宮城県
震度2 色麻町、栗原市、登米市、宮城美里町、大崎市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、大河原町、宮城川崎町、丸森町、山元町、石巻市、松島町、利府町
震度1 宮城加美町、白石市、七ヶ宿町、村田町、柴田町、亘理町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台太白区、仙台泉区、東松島市、大和町、大郷町、大衡村
山形県
震度2 米沢市
震度1 上山市、天童市、東根市、山辺町、中山町、河北町、西川町、南陽市、高畠町、山形川西町、白鷹町
福島県
震度3 郡山市、猪苗代町
震度2 福島市、白河市、須賀川市、桑折町、国見町、川俣町、鏡石町、天栄村、西郷村、泉崎村、玉川村、浅川町、古殿町、田村市、福島伊達市、いわき市、川内村、南相馬市、会津若松市、喜多方市、磐梯町、会津坂下町、湯川村、会津美里町
震度1 二本松市、大玉村、矢吹町、棚倉町、矢祭町、平田村、小野町、本宮市、相馬市、福島広野町、楢葉町、葛尾村、新地町、飯舘村、下郷町、西会津町、南会津町
茨城県
震度3 笠間市
震度2 水戸市、日立市、高萩市、北茨城市、ひたちなか市、茨城町、東海村、常陸大宮市、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、茨城古河市、石岡市、結城市、下妻市、取手市、つくば市、潮来市、阿見町、河内町、五霞町、坂東市、稲敷市、筑西市、神栖市、行方市、桜川市、鉾田市、常総市、つくばみらい市
震度1 常陸太田市、大子町、茨城鹿嶋市、美浦村、八千代町、境町、利根町、かすみがうら市
栃木県
震度3 高根沢町
震度2 大田原市、那須町、那須塩原市、宇都宮市、足利市、小山市、真岡市、益子町、市貝町、芳賀町、岩舟町、栃木さくら市、那須烏山市、栃木那珂川町、下野市
震度1 日光市、矢板市、栃木市、鹿沼市、茂木町
群馬県
震度2 桐生市、太田市、群馬明和町、群馬千代田町、大泉町、邑楽町
震度1 沼田市、中之条町、片品村、前橋市、高崎市、伊勢崎市、館林市、渋川市、安中市、榛東村、吉岡町、玉村町、板倉町、みどり市
埼玉県
震度2 熊谷市、加須市、鴻巣市、久喜市、吉見町、春日部市、草加市、幸手市、毛呂山町、宮代町、さいたま中央区
震度1 行田市、本庄市、東松山市、羽生市、深谷市、埼玉美里町、上里町、川口市、上尾市、越谷市、蕨市、戸田市、鳩ヶ谷市、志木市、和光市、桶川市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、鶴ヶ島市、吉川市、川島町、白岡町、杉戸町、松伏町、さいたま西区、さいたま北区、さいたま大宮区、さいたま見沼区、さいたま桜区、さいたま浦和区、さいたま南区、さいたま緑区、さいたま岩槻区、秩父市、横瀬町、小鹿野町
千葉県
震度2 香取市、千葉中央区、印西市
震度1 銚子市、東金市、旭市、多古町、千葉花見川区、千葉若葉区、市川市、野田市、成田市、千葉佐倉市、市原市
東京都
震度2 東京足立区
震度1 東京千代田区、東京中央区、東京港区、東京文京区、東京台東区、東京墨田区、東京江東区、東京大田区、東京杉並区、東京北区、東京荒川区、東京板橋区、東京葛飾区、東京江戸川区、武蔵野市、町田市
神奈川県
震度2 二宮町
震度1 横浜中区、横浜港北区、茅ヶ崎市
新潟県
震度1 長岡市、刈羽村、南魚沼市
山梨県
震度2 忍野村
震度1 甲府市、甲州市
長野県
震度2 茅野市、長野南牧村
震度1 諏訪市、佐久市、軽井沢町、御代田町、原村、飯田市、飯島町、松川町、木曽町
静岡県
震度1 伊豆の国市、沼津市、御殿場市


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は地震雲などの画像より、2011年7月24日の長沼町の穀物模様(クロップサークル)。

穀物模様と地震雲(その3)

2011年07月28日 08時09分03秒 | Weblog
穀物模様と地震雲」、「穀物模様と地震雲(その2)」の続きです。

地震雲などの画像より
石狩市の穀物模様1
石狩川近くで7月23日撮影。

手前はイシカミの分身は巨人で知らせますが、その巨人の足跡のようです。

2003年6月30日
ナウマン象の化石、穀物模様(クロップサークル)

2003年6月29日
帯広の近くにあるナウマン象の化石と、先日、穀物模様(クロップサークル)が出来ていたので、その他に出来ていないか見に行ってきました。
まずなぜナウマン象が1体分その地方で出たか、又なぜ見に行く事になったか聞きました。

「イシカミの分身の巨人は、イシカミ(=岩)と同じ成分で出来た身体であったので、亡くなった後には形が残りませんでした。
それで巨人が居たという事を知らせるために、巨象の化石として残しておいたのです」

(ちなみに“象”は、地球をあらわした動物として地球に降ろされたと以前伝えられています。
丸い巨体=地球、耳=偏西風、鼻=引力、牙=地球の自転(ボートをこぐ櫂)をあらわしている) 

「地球を固めるために、射手座から最初に降りてくれたイシカミは、帯広の近くの十勝地方に降りたのです。
そしてなぜこの地方に沢山の黒曜石が多いかというと、地中深く埋まってしまった仲間のイシカミのために、巨人の食べ物であった“お乳=お汁”を集めて、巨人たちはお供えしてあげていたのです。
それでもイシカミの身体もだんだん弱ってきて、お乳が出なくなってきましたが、それでもがんばって集めていましたがついに出なくなり巨人は餓死してしまいました」

*)因みになぜお乳が黒いかというと、石炭が重要な役をするのでその色に似せたという事でした。

6月28日に行った野幌埋蔵文化センター(札幌)の入り口に、
“お乳の成分の少ないものを集めたものが黒曜石の原石”
と知らされており、それがここに展示してあります。
文化センターの中を見ていると、外のその岩を見て欲しいと言ってきて、巨人は、お乳が出て来なくなり餓死をしたと言ってきたものです。

6月29日帯広の植物の倒壊模様(クロップサークル)情報
昨年豊田在住中に近くの麦畑に、100個近くの穀物模様が出来ました。

あまりに多くの麦畑が倒されたので、農家の方に悪いので麦畑には作らないようにとイシカミのロボットにお願いしておきました。
そのせいか帯広の模様は牧草が主ですが、先日読者から知らされた空港近くの上手に作られた模様は牧草のためにすでに刈り取られていました。
けれどもそのマンモスを見に行く途中所々の牧草地に模様がありました。
昨年豊田で作ったと言うイシカタヤマのロボットが、この地方のイシカミのロボットに教えたと言うだけあって?、豊田ととてもよく似た模様(特に高橋幼稚園横の模様と)でしたが、海外のような模様でないので気づいてもらえないようです。
又札幌から帯広に向かう行きの電車の中から見た時は何も無かったのですが、次の日帯広から札幌に帰る電車の中からは、何箇所もの牧草地に同じように巻き上げたりした模様が見受けられました。
ほとんどが牧草地でしたが、千歳の近くの麦畑には1個所見られました。

2003年6月第2回十勝帯広地区クロップサークル調査写真集
2003年7月第4回北海道クロップサークル調査写真集

2003年7月13日
穀物模様(=クロップサークル、ミステリーサークル)、日勝峠の巨石

北海道の【 穀物模様(=クロップサークル)】です。
岩見沢から栗沢の高速道路の側の麦畑には幾何学模様? のようで、きっちりと倒れているようなはっきりした模様が数枚出来ていましたが、デジカメで撮影出来ず後日確認に行く予定です。

【日勝峠の巨石】
ナキウサギを見に行くために日高山脈の日勝峠を通り、途中昼食(オニギリ)の為に休憩し展望台に登る途中なぜか涙が出て来て仕方がありませんでした。
何も知らずに登っていくと巨大な立石などがありました。

「仲間(の巨人)が、“お汁”が出なくなったことを知らせてきました。
本当に何も出なくなって食べるものがなくなり、死にました」
と言って来て、余計涙が出てきました。
立石はしっとりとして、「涙で濡れています」と。

そばにはオニギリ型の三角の岩が数個と、巨石が4枚?斜めになっていました。
お父さん? のイシカミ(ペケレベツ岳)にお辞儀をしたつもりで作ったそうです。
少し離れた所に一抱え位の岩がサークル状に並べられ、真中に三角と細長い岩が倒れていました。
立石を矢尻の形にしたのは、人間がケモノを取るための形を教えるためだそうです。

この巨人は、(お父さんの)ペケレベツ岳に、農業をするための大きな広場を作るよう言われて仕事をしたそうです。(後の十勝平野あたり)
お山の水に、“作物が沢山取れるようにお願いをしています”ということでした。
食べるものが無く、人間は将来オニギリを食べるのを知って、オニギリ型の巨石を作ったそうですが、この後行った然別湖の露天風呂(福0ホテル)にオニギリ型の岩が、大小合わせて結構な数があったのも関係があったそうです。

この後脇腹にサインあり。

「ベケレベツ岳です。
広い平野に降りてきました。
黄色いタンポポがたくさん咲いていました。
私は巨人に私の“お汁”が出なくなったら、タンポポの汁を吸うように教えましたが、とても足りませんでした。
私は小さな人間達がお腹を空かす事のないように、
食べ物がたくさん出来るように話しかけています。 
(十勝平野は農業が盛んです)
ベケレベツとは、“ベ=大きな平原”に、ケンコウになる物をツクル、という意味でつけました。
昔の名前はヌプチミップ岳といったのは、農業をしなかったからです」

2003年7月16日
エジプトの「太陽の船」、クロップサークル追加(十勝地方)

2003年7月15日
【太陽の船】
エジプトの砂漠から出て来た“太陽の船” は、学説では王が亡くなってから魂が乗る為に埋められたと言われています。
けれども実際に航海したらしい傷跡が残っていて、レバノン杉で作られ、外洋の航海にも耐えられる設計の船だそうです。
私も見てきましたが、とても大きく航海の傷がついているので不思議だなと、見た時に思いました。
船の全長は43メートルで、1224のパーツで構成されていて、釘は一本も使われていないそうです。

その写真を見ていると、

「これは私達が作ったものです。
ユー族と呼ばれた者です。
そうです。
帆は張らずに人が漕ぎました。
大昔は人間の知恵だけでは何も出来ませんでした。
声が聞こえ言われるままにしていくと(船などが)出来上がりました。
このように(腐らずに)しっかりと残っているのは、そこが砂漠になったからです。
なぜそのように砂漠になったかというと、地球の地軸が傾いたからです。
地球が余りに支配星(地球を支配していたプレアデナイなど)に支配され、悲惨な世界になった為に、彗星を呼び寄せたのです。
彗星の衝突で大きな振動があり、海の水も割れました。
この時に世界中の海岸近くにある多くの町が沈みました。

私達の国は、
“パレスチナ=パレス(宮殿)チナ(小さな)=我が家がある国” 
と呼んでいました。
そこにはたくさんの果物がなり、蜂蜜や食べ物がたくさん取れました。
又私達は大きな船を作る事が出来ました。
それで食べ物を売り、船を作る仕事をしようと言わば出稼ぎに行ったのです。
そして、仕事をしてお金を貰って家に帰ろうと思ったのですが、その当時のエジプトの王様は悪い人だったので、私達は家族共々捕らえられて奴隷にされたのです。

あの船をなぜあのような形にしたかというと、見張りに立つ時に掴まえる? ためです。
また上手に泳ぐ首の長い鳥を真似したのです。
実際に航海した傷跡のあるレバノン杉の船が、何故エジプトの砂漠の中にあったかという謎が解けたでしょう。
エジプトにもかっては大木はありましたが、虚しい事にミイラの箱作りに使われ、船は作られていなかったのです。
私達(ユー族)が船造りの技術と食料の輸出をしようとした最初の民族なのです」

十勝地方にも沢山クロップサークルが出来ているそうで、写真を送ってくださいました。こちらは波打ったような模様になっているのは、上の方だけ倒した? のではないでしょうか。

日勝峠のイシカミのロボットが作ったそうです。

ソラ画像より
太陽の船
エジプトに行かれた方より
実際に外洋を航海した傷跡もあるそうで、釘は一本も使われていません。
舳先が異常に長いのは、海?では巨人のイシジンが引っ張ったからで、川に入ると漕いで進んだと、チャネリングで言ってきました。
スフィンクスのそばの砂漠で見つかったそうです。

・・1991年12月21日。アメリカとエジプトの考古学者が砂漠で12隻の巨大な木造船を発見した。船は15メートルから18メートルで5000年前に建造されたものと見られる。・・・

この船がイスラエルとパレスチナの先祖が同じと言う証拠の情報が知らされました。
*)友達物語

2003年7月16日
新しいクロップサークル、ビジョンなど

十勝地方の読者の方からの報告です。
最後の方にある写真のは、穂先が地面に着かないようにしてくれているようです。
それで穂先が筋が入ったような模様になっているようです。

【夢】
《車輪が溝にはまってしまう》
「クロップサークルを撮影するために、仕事が終わってから無理に行ってもらいましたが、これ以上無理をしなくても良いという意味なのです」

7月16日
金正日の新聞記事の写真を見ていると 右手にサインあり。

「書いてください。
私は仕事をしていません。
真実を伝えにきました。
家にいていつも真似をしています。
大いなるキムジョンイルさまの話し方や動きの真似をするのです」

【イメージ】
“亀型の自動車?が坂を登って来たら違う道に下りていく。止めようとするも坂道で降りてしまう”
「今年はクロップサークルを描かないとスタッファ島はいっていたが、実際には、人間の他に描いているモノがたくさんいることがわかったこと」
(人間の描いた模様や関係のない存在が描いた模様は、“意味がわからない”と言うが、かっての仲間だったものが描いたものもあるという事)

【ビジョン】
“大きなVの字型の両脇から、薄白い光が真中に何回も押し寄せてくる。
これまでは上から薄白い光の波が波の様に降りてきていた”
「いずれも宇宙のエネルギーを降ろしている」 と。

【ビジョン】
“極細微粒子の川がうねるように空から降りてくる感じ”
宇宙から原子が降りてきている様子をあらわしているそうです。
その原子に乗って、宇宙エネルギーや宇宙意識が降りてきているようです。
それを光であらわしたのがオーロラですが、微粒子の場合は天の川の細かいのがうねって来るようでした。

2003年7月17日
マスコミの方へのお知らせ

沢山の穀物模様(クロップサークル=ミステリーサークル)が出来ているのに、模様がヨーロッパのようでないと、マスコミには無視されています。

北海道のサークルの写真の極一部です。

このような模様でも自然に出来るでしょうか?
“ミステリーサークル”は、人間が作ったものとゴールデンタイムにTVで断定し、大槻教授はプラズマで出来た、と決して宇宙からのメッセージということは認めませんでした。

その結果、殆んどの人たちは大きな穀物模様が出来ていても、麦が倒れていると思うだけになってしまいました。
ここでも取り上げましたが、一昨年イギリスの天文学研究所のすぐ隣の麦畑で、嵐の夜と次の日に? 二つの模様が出来ました。

一つは、故カールセーガン(天文学者)達、宇宙に向けて送り出した模様によく似た穀物模様で、もう一つは、顔の形が作られていました。
いずれも精巧な模様で、人間が嵐の夜に作ることは絶対不可能なのに不思議だと言うだけで、マスコミは取り上げる事無く無視してきました。

その後に、アメリカのテロが起こりました。

テロは何百年も前に知らされたチャネリング情報から出た宗教を信じ、争いを起こしていることへの警告でした。
地球の平和の為に、この新しいチャネリング情報は知らされているというのに、情報は広がりません。
宇宙からのメッセージであるこの情報がもっと知れ渡っていたら、テロリストも考えを変えて悲惨な出来事は起こらなかったのではないかと思います。
日本でも、昔のチャネリングから発した宗教を信じる組織が政治に参加されているというのに、この新しいチャネリング情報は無視されています。
あまりに虚しい内容のTV番組ばかり毎日流されています。
皆の関心がないからというのは、そのようにマスコミがしてきたからと思います。
20日に麦は刈られるようです。

「これほど頑張って作っても 人間は信じてくれないのですか?
特にマスコミは一昨年にもお願いした筈です。
文字を長い間持たなかった人間は、大昔のことは知りません。
ソラから地球を見守り続けていたものには、それが良くわかります。
それで、これ迄いろいろな事を知らせてきたのです」

岩見沢、富良野などあちこちから、“穀物模様が出来ている”と報告があります。
音更の新しい写真では、やはり穂先だけうつむいたようになり、麦の収穫に影響の無いように模様を作ってくれたようです。
それで縞模様になっているのです。
次のサイトは十勝地方の方が、新しく追加して知らせてくださいました。
1や、1-1は穂先だけ曲がっているのがわかると思います。

十勝の穀物模様1
十勝の穀物模様2
十勝の穀物模様3

クロップサークル(穀物模様)のNO.213にセーガンの模様に似たのや、顔のクロップサークルがあります。

2003年7月18日
日本の穀物模様とヨーロッパの穀物模様の違い

クロップサークルは丸くないと違うとか、ヨーロッパのは人間が作ったようなのでも取り上げられるのに、日本は形が違うというだけで取り上げられないのは、マスコミ、政府とも全く認めていなからと思います。
研究のしかけすらされないで、余りにもおざなりにされていると思います。

昨夜夢うつつで知らされたことは、日本の穀物模様がヨーロッパと違うのは、“新・穀物模様にしたから”と言ってきました。
ヨーロッパのは形は整っているが、抽象的で意味が分からないので、日本のは誰が見ても分かる模様にしたそうです。
けれども製作するイシカミのロボットは 、人間が見るような形には見えなく光の粒が集まって見えるだけだそうで、あのような形にしか出来ないそうです。

1)PCをしている人間が横向きで座った姿に、空からロボット (丸) が降りて来て伝えている。

2)長方形の形は右側がソラ、真中イシカミ、点点なのはロボット、一番左側は地球上の人間達
 
3)人間は3位一体で、【肉体、イシキ(潜在意識=霊)、 魂(生きる力)】の3つで成り立っているが、それぞれが行き来してバランスをとるのが良くて、肉体だけとか思って単独では生きる事は良くない
 
4)矢印

5)巨人の足跡

6)巨人の指

これらの穀物模様を知らせても無視された事で、この後、大きな十勝沖地震が起こりました。

2003年9月24日
境界の雲=地震雲

空港に向かう途中、とても不思議な素晴らしい雲を見ました。
それは青空と雲の境界がとてもはっきりしていて、その境界の雲の右端から波が立つように? 雲が立ち上がり、少しづつ左に移動して行くという見たことも無い光景でした。
写真には“光の玉”も写っていますが、それはソラのもののロボットで、その雲と関係あり見守っていると知らせてきました。
雲の意味は、情報を信じる人と信じない人に分かれているが、雲の端が一部立ち上がっているのは、一部は信じるという人も現れて来た、ということを知らせたそうです。

(後から、十勝沖地震を知らせていたことがわかりました)

飛行機から津軽海峡がとてもはっきり見えましたが、巨人が海峡を掘ったのなら、その土などは何処の山になったのかな?と思っていました。
その後のビジョンは、小さな画面に大勢の小さな巨人達?が集まっていて、次の場面ではそれらはいなくなり半島の形になっていました。
すなわち北海道が支配されないように分離した島になったのは、巨人が周りを掘ったのでなく、巨人達が海中に沈下して今の津軽海峡が出来たという事を知らせて来たそうです。

以前お知らせした様に、沈下したイシカミの巨人達が、分解してシリコンになり、それが“藻”となり、生物の発生が始まったという情報の追加です。
私用に追われた昨日のビジョンは、かわいい飛行機の後ろを巨人の雲が風を吹きつけて? 早く帰るように催促する場面でした。

地震雲らしきものの写真は、2003年の境界の雲をクリックすると拡大出来ます。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

台風
台風はイシカミ(いて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。
「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに“台風を作るから集まって”とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。
オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
*)上空よりのウェーブロックウェーブロックの写真
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
27-JUL-2011 09:58:14 38.24 31.91 M4.8 9.9 TURKEY
27-JUL-2011 08:04:47 13.73 -90.59 M4.1 70.8 NEAR COAST OF GUATEMALA
27-JUL-2011 06:48:22 -20.95 -179.14 M4.6 625.0 FIJI ISLANDS REGION
27-JUL-2011 06:10:45 -23.45 -175.42 M4.8 56.8 TONGA ISLANDS REGION
27-JUL-2011 05:59:18 14.81 -91.49 M4.5 127.6 GUATEMALA
27-JUL-2011 05:05:57 -7.67 130.33 M5.2 35.0 TANIMBAR ISLANDS REG., INDONESIA
27-JUL-2011 04:45:27 3.87 128.31 M4.5 69.5 NORTH OF HALMAHERA, INDONESIA
27-JUL-2011 04:29:17 1.90 127.48 M4.6 116.2 HALMAHERA, INDONESIA
27-JUL-2011 03:27:46 -21.50 -68.51 M4.6 110.7 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
27-JUL-2011 03:17:17 36.19 69.49 M4.6 168.7 HINDU KUSH REGION, AFGHANISTAN
27-JUL-2011 03:13:49 24.95 -109.52 M4.0 9.9 GULF OF CALIFORNIA
27-JUL-2011 00:56:18 14.86 152.58 M5.3 16.1 NORTH PACIFIC OCEAN
26-JUL-2011 20:58:29 -2.67 -76.61 M5.2 124.2 PERU-ECUADOR BORDER REGION
26-JUL-2011 19:40:28 25.05 -109.58 M5.0 12.4 GULF OF CALIFORNIA
26-JUL-2011 19:17:08 48.31 153.69 M4.8 91.3 KURIL ISLANDS
26-JUL-2011 18:57:11 24.83 -109.56 M4.3 11.5 GULF OF CALIFORNIA
26-JUL-2011 18:24:38 1.14 126.24 M4.7 85.2 NORTHERN MOLUCCA SEA
26-JUL-2011 17:44:21 25.19 -109.55 M5.9 10.2 GULF OF CALIFORNIA
26-JUL-2011 17:40:51 -3.28 150.78 M5.3 17.4 NEW IRELAND REGION, P.N.G.
26-JUL-2011 14:26:22 -9.24 67.10 M5.7 6.6 MID-INDIAN RIDGE
26-JUL-2011 13:36:01 38.43 141.96 M4.6 59.7 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
26-JUL-2011 13:27:02 -14.08 -14.54 M4.8 10.0 SOUTHERN MID-ATLANTIC RIDGE

発生時刻 2011年7月27日1時49分頃
震源地 新潟県中越地方(北緯37.4度 東経138.6度 深さ20km)
規模 M3.7
群馬県
震度1 中之条町、片品村
新潟県
震度3 出雲崎町、刈羽村
震度2 長岡市、柏崎市、小千谷市、十日町市
震度1 上越市、三条市、魚沼市、南魚沼市、関川村、新潟西蒲区

発生時刻 2011年7月27日21時33分頃
震源地 茨城県北部(北緯36.7度 東経140.7度 深さ10km)
規模 M3.5
茨城県
震度3 日立市
震度2 高萩市
震度1 常陸太田市、北茨城市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は地震雲などの画像より、2011年7月23日の石狩市の穀物模様(クロップサークル)。

穀物模様と地震雲(その2)

2011年07月26日 23時14分13秒 | Weblog
穀物模様と地震雲」の続きです。

2011年7月25日
穀物模様と地震、多くの地球の異変、小笠原、マリアナのリュージン、台風6号の進路、天橋立のリュージン外宇宙の巫女、冷泉布美子

*)穀物模様ができていますが、地震と関係があると思います。

*)地球の異変がいろいろ伝えられています。
川の水が突然なくなり、魚が動いているのや、あちこちの陥没穴などは、ソラの情報の地下空洞がたくさんあることとつながります。
又北極で36度とか北米、ロシアの異常高温、南米の異常寒波など地軸が移動して?と思われます。

*)太陽の位置がずれてきているとイヌイットたち

地震雲などの画像より
石狩市の穀物模様2【福島県沖 M6.2 震度5弱、P.N.G M6.2】
石狩川近くで7月23日撮影。

2003年7月に札幌近郊でもたくさんの穀物模様ができました。
*)2003年7月第5回北海道クロップサークル調査
7月14日
刈り取り間近のようなので空知地区のクロップサークルを調査してきました。
高速道路から見て幾何学模様が出来ていたと思われる付近を、イシカミに聞きながら
探してみると、やはりありました。スタッファ島(スコットランド)やエアーズロックの
イシカミのロボットが作ったそうです。
長い直線は、これまでイシカミが無視されつづけてきた長いトンネルを、ようやく抜けたことをあらわしているそうです。

新聞社やTV局に知らせましたが、全く取り上げられず、あるTV局ではひどい言葉を返されました。
その2ヵ月後、十勝沖大地震M8.0が起きました。
宇宙=ソラからのお知らせは、雲もこのような穀物模様もつながっていますので、こちらで紹介していただきました。
四角はシリウすをあらわし、はじめての模様です。

*)この他の画像は
富良野の穀物模様

ソライロ」さんの
穀物模様(クロップサークル) 石狩市船場町
穀物模様(クロップサークル) 恵庭市戸磯
で紹介されています。

ストーンヘンジで一晩で創られた穀物模様
決して人間ではできません。
お知らせとつながる説明がされています。

25-JUL-2011 00:50 M6.2 深さ34.5 NEW IRELAND REGION, P.N.G.
7月25日 03時51分 福島県沖 M6.2 震度5弱
7月25日 02時30分 岩手県沖 M3.4 震度1
7月25日 02時19分 栃木県南部 M3.8 震度2
7月25日 01時41分 奄美大島近海 M2.9 震度1
7月25日 00時07分 宮城県沖 M5.2
7月24日 23時32分 三重県南部 M4.7

石狩市の穀物模様1
石狩川近くで7月23日撮影。

手前はイシカミの分身は巨人で知らせますが、その巨人の足跡のようです。

クロップサークル(穀物模様)より
2011/7/25ストーンヘンジの中の穀物模様写真
7月15日夕方《ビジョン》
“黒くて大きな四角。
その底辺が赤くなり。
周りを残して黒がだんだん薄くなり、黒い四角い枠ができる。
その枠が凸凹して、黒いのが薄くなる。
上半分が消えて、下半分の黒が残り、平らになる。
黒いナンのような形が残る”
意味は
「黒いものは地球の上に浮遊している意識体で、目には見えません。
赤く燃えることで、地球が暑くなっているのです。
黒いナンのようになった意識体が、地球を支配しているのです。
それが外宇宙のもの(ぎょしゃ座)なのです。
そのことをストーンサークルのすぐそばにできた穀物模様を創って知らせたのです」

穀物模様を見て目を閉じると再びビジョン
“先ほどとは少し小さい黒い四角とやや右上に黒い半円。
四角の黒が薄くなって上部の枠が最後に残り消えていく”
意味は
「チョイ悪のシリウと、チョイ悪のいて座が一緒になって創ったのです。
三角と丸の合体した模様は、プレの王とプレの神官、外宇宙の神官を現します。
三角は絶えず争いを好むことをあらわし、丸は一見輪になって平和を求めているようであるが、必ず半分はダークな部分が隠されている。
すなわち別の悪い目的を持っている言うことです」

2011/7/7 文字の模様写真
この模様は反対向きに読む?そうです。
「アト君たちが書きました。
大元とホシノミナの間に、いろいろなものが生まれたということです。
良いものと悪いもの、地上のものと、地下のものが生まれたということです」

2011/6/29 悪者の改心
悪者が改心して、分解して再び地球でよい仕事をするために原子になって戻った?
生物の新種ラッシュも関係している?

2011/6/29 6枚の花びら写真
6舞の花びらは、見えない世界を認めていることになります。
チョイ悪のミナシゴたちも手をつないで、これからは良いことをしていきます、ということのようです。
もうひとつのはまだわかりません。

2011/5/31 交わらない三角写真
今のほとんどの人たちは、ソラから知らされる情報を受け入れないことを、交わらない三角であらわしています。
本当ならソラからの意識と地上の意識が一致する世界がカゴメ紋で、争いのない理想の地球になる計画だったのです。
これから地球の変革計画がますます進んでいくのは、5月31日のエジプトで見つけられた新しい暗号についてのお知らせと一致します。
近くに遺跡があるようです。

2011/5/31 目を現す写真
写真の形では意味がわかりませんでした。
この形になるとすぐわかりました。
目を現していて、現実を見る目しか働いていない。
見えない世界のほうは目を閉じている。
真ん中は地下空洞をあらわし、その上は第3の目をあらわしているが、これはまだ意味がわからない。

2011/5/6 いろいろな地球の次元写真
悲惨な地域やすばらしい地球を感じる地域があるということのようです。

ソラ辞典より
クロップサークル
ミステリーサークルとも言われる。
晩春から夏にかけて穀物畑で、幾何学模様など自然には出来えない形に穀物が倒れる事で、ソラのもの達からのメッセージ。

ソラのもの
射手座、シリウス、太陽系の星、小鳥座・オリオンや“小さな名のない星”で地球を平和な星に作り上げようとし続けている宇宙の意識体のグループ。
星そのものは3次元の存在で人の目で見えるものだが、それぞれの星には別次元の意識体が存在し、人間社会でいう王様や民がいる星もある。
星によって民の数は違うが、宇宙の平和を維持する為に各々の星には異なった役割がある。
それはホシノミナの意識体(または宇宙の大元)がそれぞれの星に与えたもの。
ソラのものの部下がロボットと呼ばれる(4次元?)次元の存在で、人間世界のメッセンジャー。
今ではエネルギーがとても弱くつながりにくいが、一部のものはクロップサークルで意志を表現している。

ソラのものは名のない星たちでもあったが、大元が管理できなくすき放題をしている星たちも多くいることがわかり、
【地球を応援するもののみで、いて座、シリウス、(太陽系)応援するソラのもののみ】とする。
太陽系をカッコにしたのは、太陽系のイシキが表に出すぎると、支配しようとするので、大元に帰ってもらっているが、地球は太陽系の応援も必要なので書きました。

シリウ(ス)
シリウ(ス)と書くのは、スはスの神(=宇宙の大元の弟)もちょっとかかわったていたからで、今ではシリウと呼んでいる。
イシカミが形をあらわすことができる原子になってくれることに対して、あらゆる知恵を与えて今の地球になった。
確かに支配星と協力をしたのもいたが、今の快適な生活ができるように人間に知恵を与えてくれた星。

地球に近く、大きな力でこれまで人間に科学の知識を教えてきた。
器量の大きな星で、2005年5月よりソラのものやイシカミなどと地球の為に協力してくれている。
シリウス=知り臼=イシカミの事を知っているということで、不思議な岩などはシリウスが知らせてイシカミが作った。
シリウの悪口は名のある星からの悪意ある情報だった。

地球に近く、1998年春にプレアデナイとそれに支配された人間と共に消滅させられたが復活している。
厳しいが人間を快適に過ごせるようにくれた。

人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

台風
台風はイシカミ(いて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。
「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに“台風を作るから集まって”とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。
オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
*)上空よりのウェーブロックウェーブロックの写真
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
26-JUL-2011 08:52:37 -34.48 -72.48 M4.8 4.6 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
26-JUL-2011 08:02:34 7.58 126.85 M5.1 79.2 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
26-JUL-2011 07:08:11 -19.78 -178.07 M4.8 583.1 FIJI ISLANDS REGION
26-JUL-2011 06:35:45 17.04 -85.79 M4.8 21.6 NORTH OF HONDURAS
26-JUL-2011 06:17:38 52.98 159.89 M5.8 43.8 OFF EAST COAST OF KAMCHATKA
26-JUL-2011 06:16:47 52.90 159.89 M5.4 55.0 OFF EAST COAST OF KAMCHATKA
26-JUL-2011 04:04:13 36.63 56.79 M5.0 16.9 NORTHERN IRAN
26-JUL-2011 00:19:08 14.23 -89.94 M4.2 16.1 GUATEMALA
25-JUL-2011 22:58:46 42.09 142.45 M4.9 65.2 HOKKAIDO, JAPAN REGION
25-JUL-2011 21:33:17 39.02 142.75 M5.1 27.5 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-JUL-2011 20:39:56 38.51 141.88 M4.8 63.2 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-JUL-2011 18:25:10 -5.35 -76.56 M5.4 115.7 NORTHERN PERU
25-JUL-2011 17:57:23 40.77 27.86 M4.9 17.5 TURKEY
25-JUL-2011 17:15:44 14.97 120.11 M5.9 61.3 LUZON, PHILIPPINE ISLANDS
25-JUL-2011 16:45:46 -27.42 -63.04 M4.3 603.1 SANTIAGO DEL ESTERO PROV., ARG.
25-JUL-2011 13:08:50 -4.09 129.01 M4.5 155.2 BANDA SEA
25-JUL-2011 12:31:25 45.21 7.49 M4.8 9.9 NORTHERN ITALY
25-JUL-2011 11:54:50 35.27 141.03 M5.2 19.1 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-JUL-2011 11:15:13 -37.67 -73.54 M5.3 26.5 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
25-JUL-2011 11:04:47 38.59 141.94 M4.9 42.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-JUL-2011 08:48:32 -21.49 -174.67 M4.6 119.6 TONGA ISLANDS
25-JUL-2011 06:26:41 -3.37 150.19 M4.9 58.9 NEW IRELAND REGION, P.N.G.
25-JUL-2011 05:30:26 -21.30 -174.42 M5.3 32.7 TONGA ISLANDS
25-JUL-2011 03:44:37 -37.65 -73.58 4.6 27.1 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
25-JUL-2011 00:59:21 -3.02 150.46 5.1 32.6 NEW IRELAND REGION, P.N.G.

発生時刻 2011年7月26日5時35分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.2度 東経141.1度 深さ30km)
規模 M4.3
福島県
震度1 郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、天栄村、泉崎村、棚倉町、玉川村、浅川町
茨城県
震度3 日立市、茨城鹿嶋市
震度2 水戸市、高萩市、ひたちなか市、茨城町、大洗町、東海村、常陸大宮市、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、潮来市、美浦村、稲敷市、神栖市、行方市、鉾田市
震度1 常陸太田市、北茨城市、笠間市、大子町、石岡市、龍ケ崎市、下妻市、取手市、牛久市、つくば市、阿見町、境町、守谷市、坂東市、筑西市、かすみがうら市、桜川市、つくばみらい市
栃木県
震度1 宇都宮市、真岡市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、那須烏山市、栃木那珂川町
千葉県
震度2 東金市、旭市、香取市、成田市
震度1 銚子市、千葉神崎町、多古町、東庄町、芝山町、匝瑳市、横芝光町、山武市、千葉中央区、千葉花見川区、千葉稲毛区、千葉若葉区、千葉佐倉市、柏市、市原市、八街市、印西市、千葉酒々井町、千葉栄町、富里市

発生時刻 2011年7月26日5時40分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.6度 東経141.7度 深さ50km)
規模 M4.5
青森県
震度1 八戸市、階上町
岩手県
震度2 山田町、大船渡市、陸前高田市、釜石市、盛岡市、矢巾町、一関市、藤沢町
震度1 宮古市、普代村、住田町、大槌町、花巻市、北上市、遠野市、金ケ崎町、平泉町、奥州市
宮城県
震度2 気仙沼市、涌谷町、栗原市、登米市、南三陸町、宮城美里町、大崎市、名取市、岩沼市、仙台宮城野区、石巻市、東松島市、松島町、女川町
震度1 宮城加美町、色麻町、角田市、蔵王町、大河原町、柴田町、宮城川崎町、丸森町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台若林区、仙台太白区、塩竈市、七ヶ浜町、利府町、大和町、大郷町、富谷町、大衡村
秋田県
震度1 大仙市
福島県
震度2 相馬市
震度1 須賀川市、二本松市、川俣町、天栄村、玉川村、田村市、福島伊達市、いわき市、楢葉町、新地町、飯舘村、南相馬市

発生時刻 2011年7月26日6時33分頃
震源地 三陸沖(北緯39.0度 東経142.8度 深さ10km)
規模 M4.9
青森県
震度2 八戸市
震度1 七戸町、六戸町、東北町、三戸町、五戸町、青森南部町、階上町、おいらせ町、東通村
岩手県
震度2 普代村、野田村、一戸町、一関市
震度1 宮古市、久慈市、山田町、大船渡市、陸前高田市、釜石市、住田町、盛岡市、二戸市、葛巻町、八幡平市、軽米町、矢巾町、花巻市、北上市、遠野市、平泉町、藤沢町
宮城県
震度2 色麻町、涌谷町、栗原市、登米市、宮城美里町、大崎市、石巻市
震度1 気仙沼市、宮城加美町、南三陸町、名取市、角田市、岩沼市、大河原町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、東松島市、松島町、利府町、大和町、大衡村、女川町
秋田県
震度1 大仙市
山形県
震度1 村山市、中山町、河北町
福島県
震度1 川俣町

発生時刻 2011年7月26日7時58分頃
震源地 浦河沖(北緯42.1度 東経142.5度 深さ60km)
規模 M4.8
北海道
震度3 函館市、安平町、平取町、新冠町、新ひだか町、浦河町、浦幌町
震度2 新篠津村、札幌北区、札幌東区、札幌白石区、札幌南区、札幌厚別区、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、七飯町、鹿部町、渡島森町、三笠市、南幌町、胆振伊達市、室蘭市、苫小牧市、登別市、白老町、厚真町、むかわ町、日高地方日高町、様似町、えりも町、新得町、帯広市、音更町、十勝清水町、芽室町、幕別町、十勝池田町、豊頃町、更別村、十勝大樹町、広尾町
震度1 石狩市、当別町、札幌中央区、札幌豊平区、札幌西区、札幌手稲区、札幌清田区、長万部町、渡島北斗市、福島町、厚沢部町、乙部町、今金町、小樽市、余市町、ニセコ町、喜茂別町、岩内町、芦別市、夕張市、岩見沢市、美唄市、由仁町、栗山町、月形町、南富良野町、占冠村、豊浦町、壮瞥町、洞爺湖町、上士幌町、鹿追町、足寄町、士幌町、本別町、中札内村、釧路市、標茶町、白糠町、標津町、別海町
青森県
震度3 東通村
震度2 平内町、八戸市、野辺地町、七戸町、横浜町、青森南部町、階上町、むつ市、大間町、風間浦村、佐井村
震度1 青森市、五所川原市、蓬田村、つがる市、外ヶ浜町、中泊町、田舎館村、十和田市、三沢市、東北町、六ヶ所村、三戸町、五戸町、おいらせ町
岩手県
震度1 岩手洋野町、盛岡市、二戸市、軽米町

【1分差の地震】
発生時刻 2011年7月26日22時35分頃
震源地 茨城県沖(北緯35.9度 東経141.0度 深さごく浅い)
規模 M4.3
茨城県
震度2 稲敷市
震度1 水戸市、日立市、ひたちなか市、小美玉市、土浦市、石岡市、つくば市、茨城鹿嶋市、潮来市、美浦村、筑西市、かすみがうら市、神栖市、行方市、桜川市、鉾田市
千葉県
震度1 銚子市、東金市、旭市、多古町、千葉花見川区、千葉稲毛区、千葉若葉区、成田市、千葉佐倉市、市原市、千葉栄町

発生時刻 2011年7月26日22時36分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.4度 東経141.8度 深さ50km)
規模 M4.5
青森県
震度1 階上町
岩手県
震度3 一関市
震度2 大船渡市、陸前高田市、釜石市、住田町、花巻市、北上市、遠野市、藤沢町、奥州市
震度1 宮古市、山田町、盛岡市、八幡平市、矢巾町、金ケ崎町、平泉町、西和賀町
宮城県
震度3 南三陸町
震度2 気仙沼市、涌谷町、栗原市、登米市、宮城美里町、大崎市、名取市、岩沼市、柴田町、宮城川崎町、仙台宮城野区、仙台若林区、石巻市、塩竈市、東松島市、松島町、利府町、大衡村、女川町
震度1 宮城加美町、色麻町、白石市、角田市、蔵王町、大河原町、村田町、丸森町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台太白区、仙台泉区、多賀城市、七ヶ浜町、大和町、大郷町、富谷町
秋田県
震度1 大仙市
山形県
震度1 河北町、尾花沢市
福島県
震度1 福島市、二本松市、桑折町、川俣町、小野町、田村市、福島伊達市、本宮市、相馬市、楢葉町、新地町、飯舘村、南相馬市

発生時刻 2011年7月26日22時41分頃
震源地 福島県沖(北緯37.4度 東経141.6度 深さ40km)
規模 M4.3
宮城県
震度2 岩沼市
震度1 角田市
福島県
震度2 田村市、楢葉町、富岡町、川内村
震度1 郡山市、白河市、二本松市、川俣町、天栄村、玉川村、浅川町、小野町、福島伊達市、いわき市、福島広野町、葛尾村


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は地震雲などの画像より、2011年7月23日の石狩市の穀物模様(クロップサークル)。

穀物模様と地震雲

2011年07月25日 22時18分39秒 | Weblog
地震雲などの画像より
石狩市の穀物模様2【福島県沖 M6.2 震度5弱、P.N.G M6.2】
石狩川近くで7月23日撮影。

2003年7月に札幌近郊でもたくさんの穀物模様ができました。
*)2003年7月第5回北海道クロップサークル調査
7月14日
刈り取り間近のようなので空知地区のクロップサークルを調査してきました。
高速道路から見て幾何学模様が出来ていたと思われる付近を、イシカミに聞きながら
探してみると、やはりありました。スタッファ島(スコットランド)やエアーズロックの
イシカミのロボットが作ったそうです。
長い直線は、これまでイシカミが無視されつづけてきた長いトンネルを、ようやく抜けたことをあらわしているそうです。

新聞社やTV局に知らせましたが、全く取り上げられず、あるTV局ではひどい言葉を返されました。
その2ヵ月後、十勝沖大地震M8.0が起きました。
宇宙=ソラからのお知らせは、雲もこのような穀物模様もつながっていますので、こちらで紹介していただきました。
四角はシリウすをあらわし、はじめての模様です。

*)この他の画像は
ソライロ」さんの
穀物模様(クロップサークル) 石狩市船場町
穀物模様(クロップサークル) 恵庭市戸磯
で紹介されています。

25-JUL-2011 00:50 M6.2 深さ34.5 NEW IRELAND REGION, P.N.G.
7月25日 03時51分 福島県沖 M6.2 震度5弱
7月25日 02時30分 岩手県沖 M3.4 震度1
7月25日 02時19分 栃木県南部 M3.8 震度2
7月25日 01時41分 奄美大島近海 M2.9 震度1
7月25日 00時07分 宮城県沖 M5.2
7月24日 23時32分 三重県南部 M4.7

石狩市の穀物模様1
石狩川近くで7月23日撮影。

手前はイシカミの分身は巨人で知らせますが、その巨人の足跡のようです。

2011年7月24日 長沼町 16:11(細長い雲と穀物模様)

2011年7月24日 南幌町 19:19(断層雲)【福島県沖 M6.2 震度5弱、P.N.G M6.2】

ソラ辞典より
クロップサークル
ミステリーサークルとも言われる。
晩春から夏にかけて穀物畑で、幾何学模様など自然には出来えない形に穀物が倒れる事で、ソラのもの達からのメッセージ。

ソラのもの
射手座、シリウス、太陽系の星、小鳥座・オリオンや“小さな名のない星”で地球を平和な星に作り上げようとし続けている宇宙の意識体のグループ。
星そのものは3次元の存在で人の目で見えるものだが、それぞれの星には別次元の意識体が存在し、人間社会でいう王様や民がいる星もある。
星によって民の数は違うが、宇宙の平和を維持する為に各々の星には異なった役割がある。
それはホシノミナの意識体(または宇宙の大元)がそれぞれの星に与えたもの。
ソラのものの部下がロボットと呼ばれる(4次元?)次元の存在で、人間世界のメッセンジャー。
今ではエネルギーがとても弱くつながりにくいが、一部のものはクロップサークルで意志を表現している。

ソラのものは名のない星たちでもあったが、大元が管理できなくすき放題をしている星たちも多くいることがわかり、
【地球を応援するもののみで、いて座、シリウス、(太陽系)応援するソラのもののみ】とする。
太陽系をカッコにしたのは、太陽系のイシキが表に出すぎると、支配しようとするので、大元に帰ってもらっているが、地球は太陽系の応援も必要なので書きました。

シリウ(ス)
シリウ(ス)と書くのは、スはスの神(=宇宙の大元の弟)もちょっとかかわったていたからで、今ではシリウと呼んでいる。
イシカミが形をあらわすことができる原子になってくれることに対して、あらゆる知恵を与えて今の地球になった。
確かに支配星と協力をしたのもいたが、今の快適な生活ができるように人間に知恵を与えてくれた星。

地球に近く、大きな力でこれまで人間に科学の知識を教えてきた。
器量の大きな星で、2005年5月よりソラのものやイシカミなどと地球の為に協力してくれている。
シリウス=知り臼=イシカミの事を知っているということで、不思議な岩などはシリウスが知らせてイシカミが作った。
シリウの悪口は名のある星からの悪意ある情報だった。

地球に近く、1998年春にプレアデナイとそれに支配された人間と共に消滅させられたが復活している。
厳しいが人間を快適に過ごせるようにくれた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
25-JUL-2011 00:50:50 -3.21 150.67 【M6.2】 34.5 NEW IRELAND REGION, P.N.G.
24-JUL-2011 18:51:25 37.76 141.54 【M6.2】 35.6 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
24-JUL-2011 15:07:10 38.87 142.10 M5.1 49.8 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
24-JUL-2011 14:32:12 33.88 136.14 M4.7 42.6 NEAR S. COAST OF WESTERN HONSHU
24-JUL-2011 10:38:56 28.27 66.35 M5.0 24.9 PAKISTAN
24-JUL-2011 10:09:47 1.93 128.25 M4.8 128.4 HALMAHERA, INDONESIA
24-JUL-2011 08:23:36 -7.61 106.45 M5.1 56.3 JAWA, INDONESIA
24-JUL-2011 01:54:23 -20.17 -70.59 M5.0 36.9 NEAR COAST OF NORTHERN CHILE
23-JUL-2011 22:45:21 -20.14 -70.64 M5.0 20.6 NEAR COAST OF NORTHERN CHILE
23-JUL-2011 16:34:41 13.03 145.45 M5.5 14.0 MARIANA ISLANDS
23-JUL-2011 16:13:39 54.75 -161.06 M4.3 47.5 ALASKA PENINSULA
23-JUL-2011 14:24:43 -7.39 128.44 M4.9 153.0 BANDA SEA
23-JUL-2011 13:54:19 10.66 -85.84 M4.9 62.0 COSTA RICA
23-JUL-2011 12:53:03 3.81 -82.63 M4.7 10.0 SOUTH OF PANAMA
23-JUL-2011 07:51:54 -6.70 129.12 M4.7 219.1 BANDA SEA
23-JUL-2011 06:28:35 54.95 -161.37 M5.3 44.8 ALASKA PENINSULA
23-JUL-2011 06:27:12 14.69 -93.65 M4.5 60.2 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
23-JUL-2011 06:07:54 14.37 -92.94 M4.4 56.1 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
23-JUL-2011 04:40:20 -24.22 -178.84 M5.2 366.0 SOUTH OF FIJI ISLANDS
23-JUL-2011 04:34:24 38.95 142.02 M6.4 35.7 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
23-JUL-2011 02:56:53 -29.31 -69.72 M5.4 118.3 CHILE-ARGENTINA BORDER REGION
23-JUL-2011 02:37:17 37.65 141.37 M4.6 23.7 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
23-JUL-2011 01:26:53 -7.42 157.40 M4.9 34.3 SOLOMON ISLANDS
22-JUL-2011 20:58:55 12.99 145.46 M5.6 4.4 SOUTH OF MARIANA ISLANDS
22-JUL-2011 20:35:57 -41.66 -83.35 M5.2 39.7 WEST CHILE RISE
22-JUL-2011 20:31:09 54.41 -160.67 M4.0 34.7 ALASKA PENINSULA
22-JUL-2011 18:28:08 46.13 128.58 M4.2 22.5 NORTHEASTERN CHINA
22-JUL-2011 14:52:59 49.87 118.78 M4.9 14.9 E. RUSSIA-N.E. CHINA BORDER REG.

発生時刻 2011年7月21日4時18分頃
震源地 沖縄本島近海(北緯27.2度 東経128.3度 深さ60km)
規模 M5.3
鹿児島県
震度4 和泊町、知名町、与論町
震度3 天城町、伊仙町
震度2 瀬戸内町、徳之島町
震度1 大和村、宇検村、奄美市
沖縄県
震度4 国頭村
震度3 今帰仁村、本部町、恩納村、伊平屋村、伊是名村
震度2 名護市、大宜味村、東村、宜野座村、金武町、宜野湾市、沖縄市、北谷町、北中城村、中城村、西原町、与那原町、渡嘉敷村、座間味村、うるま市、八重瀬町、南城市
震度1 伊江村、粟国村、那覇市、糸満市、読谷村、嘉手納町、南風原町、渡名喜村、久米島町

発生時刻 2011年7月23日13時34分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.9度 東経142.2度 深さ40km)
規模 M6.5
岩手県
震度5強 遠野市
震度5弱 滝沢村、花巻市
震度4 山田町、普代村、野田村、大船渡市、陸前高田市、釜石市、大槌町、盛岡市、一戸町、八幡平市、矢巾町、北上市、一関市、金ケ崎町、平泉町、藤沢町、奥州市
震度3 宮古市、久慈市、岩泉町、岩手洋野町、住田町、二戸市、雫石町、葛巻町、岩手町、軽米町、九戸村、紫波町、西和賀町
震度2 田野畑村
北海道
震度3 函館市、浦幌町
震度2 新篠津村、札幌北区、札幌東区、千歳市、恵庭市、渡島北斗市、知内町、上ノ国町、厚沢部町、南幌町、中富良野町、壮瞥町、室蘭市、苫小牧市、厚真町、安平町、むかわ町、日高地方日高町、新冠町、新ひだか町、浦河町、様似町、帯広市、音更町、十勝清水町、芽室町、中札内村、更別村、十勝大樹町、釧路市、釧路町、白糠町
震度1 石狩市、当別町、札幌中央区、札幌白石区、札幌豊平区、札幌南区、札幌西区、札幌厚別区、札幌手稲区、江別市、札幌清田区、七飯町、渡島森町、福島町、檜山江差町、赤井川村、ニセコ町、倶知安町、芦別市、滝川市、岩見沢市、剣淵町、富良野市、南富良野町、北見市、胆振伊達市、登別市、白老町、えりも町、新得町、士幌町、幕別町、本別町、広尾町、弟子屈町、厚岸町、標茶町、標津町、別海町、根室市
青森県
震度4 階上町
震度3 青森市、外ヶ浜町、平川市、八戸市、十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、東北町、三戸町、五戸町、田子町、青森南部町、おいらせ町、東通村
震度2 五所川原市、平内町、今別町、蓬田村、板柳町、青森鶴田町、つがる市、中泊町、弘前市、黒石市、西目屋村、藤崎町、田舎館村、横浜町、六ヶ所村、新郷村、むつ市、大間町
震度1 鰺ヶ沢町、深浦町、大鰐町、風間浦村、佐井村
宮城県
震度4 気仙沼市、涌谷町、栗原市、登米市、南三陸町、宮城美里町、大崎市、石巻市、塩竈市、松島町
震度3 宮城加美町、色麻町、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、大河原町、宮城川崎町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台泉区、東松島市、七ヶ浜町、利府町、大和町、大郷町、富谷町、大衡村、女川町
震度2 白石市、七ヶ宿町、村田町、柴田町、丸森町、仙台太白区、多賀城市
秋田県
震度3 八郎潟町、井川町、三種町、秋田市、横手市、大仙市
震度2 能代市、男鹿市、藤里町、五城目町、大潟村、潟上市、由利本荘市、にかほ市、大館市、鹿角市、小坂町、上小阿仁村、北秋田市、湯沢市、羽後町、東成瀬村、秋田美郷町、仙北市
震度1 八峰町
山形県
震度3 中山町
震度2 鶴岡市、酒田市、三川町、遊佐町、庄内町、新庄市、最上町、舟形町、真室川町、大蔵村、鮭川村、戸沢村、寒河江市、上山市、村山市、天童市、東根市、山辺町、河北町、西川町、尾花沢市、大石田町、米沢市、南陽市、高畠町、山形川西町、白鷹町
震度1 山形金山町、山形市、山形朝日町、大江町、長井市、山形小国町、飯豊町
福島県
震度3 田村市、相馬市
震度2 福島市、郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、鏡石町、天栄村、西郷村、泉崎村、中島村、矢吹町、棚倉町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町、小野町、福島伊達市、本宮市、いわき市、福島広野町、楢葉町、富岡町、川内村、新地町、飯舘村、南相馬市、猪苗代町、会津美里町
震度1 矢祭町、塙町、鮫川村、石川町、三春町、会津若松市、下郷町、西会津町、南会津町
茨城県
震度2 水戸市、日立市、笠間市、茨城町、大子町、常陸大宮市、那珂市、城里町、土浦市、石岡市、稲敷市、筑西市、常総市、つくばみらい市
震度1 常陸太田市、高萩市、北茨城市、ひたちなか市、東海村、小美玉市、結城市、下妻市、取手市、つくば市、茨城鹿嶋市、潮来市、美浦村、阿見町、河内町、境町、利根町、坂東市、かすみがうら市、行方市、桜川市、鉾田市
栃木県
震度2 那須町、市貝町、高根沢町、栃木那珂川町
震度1 日光市、大田原市、那須塩原市、宇都宮市、足利市、栃木市、鹿沼市、小山市、真岡市、益子町、茂木町、芳賀町、岩舟町、栃木さくら市、那須烏山市、下野市
群馬県
震度2 群馬明和町、邑楽町
震度1 沼田市、前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、渋川市、安中市、吉岡町、板倉町、群馬千代田町
埼玉県
震度2 加須市、鴻巣市、春日部市、宮代町
震度1 熊谷市、行田市、本庄市、東松山市、羽生市、深谷市、久喜市、滑川町、吉見町、埼玉美里町、ときがわ町、川口市、狭山市、上尾市、草加市、蕨市、戸田市、志木市、桶川市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、吉川市、毛呂山町、越生町、川島町、白岡町、杉戸町、松伏町、さいたま西区、さいたま北区、さいたま大宮区、さいたま見沼区、さいたま中央区、さいたま浦和区、さいたま南区、さいたま緑区、さいたま岩槻区
千葉県
震度1 東金市、多古町、香取市、千葉中央区、千葉花見川区、千葉若葉区、市川市、成田市、千葉佐倉市、市原市、浦安市、印西市
東京都
震度1 東京千代田区、東京中央区、東京港区、東京文京区、東京墨田区、東京江東区、東京品川区、東京大田区、東京渋谷区、東京中野区、東京杉並区、東京北区、東京荒川区、東京板橋区、東京足立区、東京江戸川区、武蔵野市、三鷹市、町田市
神奈川県
震度2 小田原市
震度1 横浜中区、横浜保土ケ谷区、茅ヶ崎市
新潟県
震度2 村上市
震度1 長岡市、三条市、加茂市、見附市、田上町、刈羽村、南魚沼市、新発田市、五泉市、関川村、阿賀野市、阿賀町、胎内市、新潟北区、新潟東区、新潟秋葉区、新潟南区
山梨県
震度2 忍野村
長野県
震度2 長野南牧村
静岡県
震度1 西伊豆町、伊豆の国市、沼津市、御殿場市

発生時刻 2011年7月24日8時56分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.4度 東経141.9度 深さ50km)
規模 M4.3
青森県
震度1 階上町
岩手県
震度3 一関市
震度2 大船渡市、陸前高田市、藤沢町、奥州市
震度1 宮古市、釜石市、住田町、盛岡市、矢巾町、花巻市、北上市、遠野市、金ケ崎町、平泉町
宮城県
震度3 南三陸町、名取市
震度2 気仙沼市、涌谷町、登米市、大崎市、岩沼市、仙台宮城野区、仙台若林区、石巻市、塩竈市、東松島市、松島町、女川町
震度1 宮城加美町、色麻町、栗原市、宮城美里町、蔵王町、大河原町、柴田町、宮城川崎町、亘理町、仙台青葉区、仙台泉区、多賀城市、七ヶ浜町、利府町、大和町、大郷町、富谷町、大衡村
福島県
震度1 川俣町、飯舘村、南相馬市

発生時刻 2011年7月24日23時32分頃
震源地 三重県南部(北緯34.0度 東経136.1度 深さ40km)
規模 M4.7
奈良県
震度4 宇陀市
震度3 桜井市、曽爾村、御杖村、吉野町、十津川村
震度2 奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、五條市、御所市、香芝市、斑鳩町、安堵町、奈良川西町、三宅町、田原本町、高取町、明日香村、上牧町、広陵町、大淀町、下市町、黒滝村、天川村、下北山村、上北山村、奈良川上村、東吉野村、葛城市
震度1 生駒市、山添村、平群町、三郷町、王寺町、河合町、野迫川村
三重県
震度3 松阪市、尾鷲市
震度2 四日市市、鈴鹿市、津市、名張市、伊賀市、熊野市、三重大紀町、三重紀北町、伊勢市
震度1 亀山市、多気町、三重明和町、三重御浜町、紀宝町、南伊勢町、志摩市、大台町、玉城町、度会町
福井県
震度1 敦賀市、小浜市、高浜町、福井おおい町
岐阜県
震度1 多治見市、岐阜市、大垣市、羽島市、岐南町、笠松町、養老町、関ケ原町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、北方町、瑞穂市、本巣市、海津市
愛知県
震度1 蒲郡市、田原市、名古屋千種区、名古屋中区、名古屋瑞穂区、名古屋中川区、名古屋緑区、一宮市、半田市、愛知津島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、常滑市、稲沢市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、長久手町、蟹江町、飛島村、阿久比町、幸田町、愛西市、清須市、弥富市、愛知みよし市、あま市
滋賀県
震度2 大津市、近江八幡市、滋賀日野町、竜王町、野洲市、湖南市、甲賀市、東近江市
震度1 彦根市、長浜市、豊郷町、甲良町、多賀町、高島市、愛荘町、草津市、栗東市
京都府
震度2 京都東山区、京都伏見区、城陽市、八幡市、大山崎町、久御山町、京田辺市、井手町、宇治田原町、和束町、精華町、南山城村、木津川市
震度1 京都上京区、京都左京区、京都中京区、京都下京区、京都山科区、京都西京区、宇治市、亀岡市、向日市、長岡京市、笠置町、南丹市
大阪府
震度2 大東市、泉佐野市、富田林市、泉南市、大阪狭山市、阪南市、田尻町
震度1 大阪都島区、大阪福島区、大阪此花区、大阪西区、大阪港区、大阪大正区、大阪浪速区、大阪西淀川区、大阪東淀川区、大阪東成区、大阪生野区、大阪旭区、大阪城東区、大阪阿倍野区、大阪住吉区、大阪東住吉区、大阪淀川区、大阪鶴見区、大阪住之江区、大阪平野区、大阪北区、大阪中央区、豊中市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、茨木市、八尾市、寝屋川市、箕面市、柏原市、門真市、摂津市、東大阪市、四條畷市、交野市、島本町、能勢町、岸和田市、泉大津市、貝塚市、河内長野市、松原市、大阪和泉市、羽曳野市、高石市、藤井寺市、忠岡町、熊取町、大阪岬町、大阪太子町、河南町、千早赤阪村、大阪堺市中区、大阪堺市堺区、大阪堺市美原区、大阪堺市東区、大阪堺市西区、大阪堺市南区、大阪堺市北区
兵庫県
震度2 洲本市、南あわじ市、淡路市
震度1 尼崎市、明石市、西宮市、三田市、相生市
和歌山県
震度3 田辺市、北山村
震度2 海南市、橋本市、有田市、御坊市、高野町、湯浅町、和歌山広川町、和歌山美浜町、由良町、和歌山印南町、みなべ町、日高川町、紀の川市、有田川町、新宮市、白浜町、串本町、那智勝浦町、太地町
震度1 和歌山市、かつらぎ町、和歌山日高町、紀美野町、岩出市、上富田町、すさみ町、古座川町
鳥取県
震度1 鳥取市
島根県
震度1 雲南市
岡山県
震度1 鏡野町、真庭市、玉野市、岡山東区
徳島県
震度1 徳島市、鳴門市、石井町、吉野川市、美馬市、つるぎ町、阿南市、牟岐町、那賀町、美波町
香川県
震度1 東かがわ市、土庄町、さぬき市、小豆島町

発生時刻 2011年7月25日3時51分頃
震源地 福島県沖(北緯37.7度 東経141.6度 深さ40km)
規模 M6.2
宮城県
震度5弱 亘理町、石巻市
震度4 色麻町、涌谷町、栗原市、登米市、宮城美里町、大崎市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、宮城川崎町、丸森町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、塩竈市、東松島市、松島町、七ヶ浜町、利府町、大衡村、女川町
震度3 気仙沼市、宮城加美町、南三陸町、白石市、七ヶ宿町、仙台若林区、仙台太白区、仙台泉区、多賀城市、大和町、大郷町、富谷町
秋田県
震度3 秋田市、由利本荘市、大仙市
震度2 能代市、五城目町、井川町、三種町、にかほ市、大館市、鹿角市、北秋田市、横手市、湯沢市、羽後町、東成瀬村、秋田美郷町、仙北市
震度1 男鹿市、藤里町、八郎潟町、大潟村、潟上市、八峰町、小坂町、上小阿仁村
福島県
震度5弱 相馬市、楢葉町
震度4 福島市、郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、桑折町、国見町、川俣町、鏡石町、天栄村、中島村、矢吹町、玉川村、古殿町、田村市、福島伊達市、本宮市、いわき市、福島広野町、富岡町、川内村、新地町、飯舘村、南相馬市
震度3 大玉村、西郷村、泉崎村、棚倉町、矢祭町、塙町、石川町、平田村、浅川町、三春町、小野町、磐梯町、猪苗代町、会津坂下町、会津美里町
震度2 鮫川村、会津若松市、喜多方市、下郷町、西会津町、湯川村、柳津町、南会津町
震度1 檜枝岐村、只見町、北塩原村、三島町、福島金山町、福島昭和村
茨城県
震度4 常陸大宮市
震度3 水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、大子町、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、石岡市、取手市、つくば市、茨城鹿嶋市、美浦村、坂東市、稲敷市、筑西市、かすみがうら市、行方市、桜川市、常総市
震度2 大洗町、東海村、茨城古河市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、牛久市、潮来市、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、守谷市、利根町、神栖市、鉾田市、つくばみらい市
北海道
震度2 函館市、釧路町
震度1 千歳市、安平町、新ひだか町、浦河町、様似町、帯広市、標津町、別海町
青森県
震度3 八戸市、六戸町、東北町、階上町、おいらせ町
震度2 青森市、つがる市、外ヶ浜町、藤崎町、平川市、十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、横浜町、三戸町、五戸町、田子町、青森南部町、むつ市、大間町、東通村
震度1 五所川原市、今別町、蓬田村、板柳町、青森鶴田町、中泊町、弘前市、黒石市、深浦町、西目屋村、田舎館村、六ヶ所村、新郷村
岩手県
震度3 久慈市、普代村、野田村、大船渡市、陸前高田市、釜石市、盛岡市、滝沢村、八幡平市、矢巾町、紫波町、花巻市、北上市、一関市、金ケ崎町、平泉町、藤沢町、奥州市
震度2 宮古市、山田町、岩泉町、岩手洋野町、住田町、大槌町、二戸市、雫石町、葛巻町、岩手町、一戸町、軽米町、九戸村、遠野市、西和賀町
震度1 田野畑村
山形県
震度3 酒田市、最上町、山形市、上山市、村山市、天童市、東根市、山辺町、中山町、河北町、西川町、米沢市、南陽市、高畠町、山形川西町、白鷹町
震度2 鶴岡市、三川町、遊佐町、庄内町、新庄市、舟形町、真室川町、大蔵村、鮭川村、戸沢村、寒河江市、山形朝日町、大江町、尾花沢市、大石田町、長井市、山形小国町、飯豊町
震度1 山形金山町
栃木県
震度3 大田原市、那須町、宇都宮市、鹿沼市、真岡市、茂木町、市貝町、芳賀町、高根沢町、那須烏山市、栃木那珂川町
震度2 日光市、矢板市、塩谷町、那須塩原市、足利市、栃木市、佐野市、小山市、上三川町、西方町、益子町、壬生町、野木町、岩舟町、栃木さくら市、下野市
群馬県
震度3 邑楽町
震度2 沼田市、中之条町、前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、渋川市、藤岡市、安中市、吉岡町、玉村町、板倉町、群馬明和町、群馬千代田町、大泉町、みどり市
震度1 長野原町、嬬恋村、草津町、群馬高山村、片品村、川場村、みなかみ町、東吾妻町、群馬昭和村、富岡市、榛東村、神流町、群馬上野村、甘楽町
埼玉県
震度3 加須市、春日部市、宮代町
震度2 熊谷市、行田市、本庄市、東松山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、久喜市、滑川町、嵐山町、吉見町、埼玉美里町、上里町、ときがわ町、川越市、川口市、所沢市、狭山市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、鳩ヶ谷市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、吉川市、伊奈町、毛呂山町、越生町、川島町、白岡町、杉戸町、松伏町、さいたま西区、さいたま北区、さいたま大宮区、さいたま見沼区、さいたま中央区、さいたま桜区、さいたま浦和区、さいたま南区、さいたま緑区、さいたま岩槻区、秩父市、横瀬町
震度1 小川町、鳩山町、東秩父村、埼玉神川町、寄居町、飯能市、入間市、日高市、埼玉三芳町、ふじみ野市、皆野町、長瀞町、小鹿野町
千葉県
震度3 香取市
震度2 銚子市、東金市、旭市、千葉神崎町、多古町、東庄町、九十九里町、芝山町、睦沢町、長生村、白子町、匝瑳市、横芝光町、山武市、千葉中央区、千葉花見川区、千葉稲毛区、千葉若葉区、千葉緑区、千葉美浜区、市川市、船橋市、野田市、成田市、千葉佐倉市、習志野市、柏市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市、四街道市、八街市、印西市、千葉酒々井町、白井市、千葉栄町、富里市、館山市、君津市、鋸南町、いすみ市、南房総市
震度1 茂原市、大網白里町、千葉一宮町、長柄町、長南町、松戸市、木更津市、勝浦市、鴨川市、富津市、袖ケ浦市
東京都
震度2 東京千代田区、東京中央区、東京港区、東京新宿区、東京文京区、東京台東区、東京墨田区、東京江東区、東京品川区、東京目黒区、東京大田区、東京世田谷区、東京渋谷区、東京中野区、東京杉並区、東京北区、東京荒川区、東京板橋区、東京練馬区、東京足立区、東京葛飾区、東京江戸川区、八王子市、武蔵野市、三鷹市、東京府中市、調布市、町田市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、西東京市、清瀬市、多摩市、稲城市、青梅市
震度1 東京豊島区、立川市、昭島市、福生市、狛江市、武蔵村山市、羽村市、瑞穂町、あきる野市、檜原村、三宅村
神奈川県
震度2 横浜神奈川区、横浜西区、横浜中区、横浜南区、横浜保土ケ谷区、横浜港北区、横浜戸塚区、横浜旭区、横浜緑区、横浜瀬谷区、横浜栄区、横浜泉区、横浜青葉区、横浜都筑区、川崎川崎区、川崎幸区、川崎中原区、川崎宮前区、平塚市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、二宮町、小田原市、厚木市、中井町、神奈川大井町、松田町、愛川町、相模原南区、相模原緑区
震度1 横浜鶴見区、横浜磯子区、横浜金沢区、横浜港南区、川崎高津区、川崎多摩区、川崎麻生区、横須賀市、鎌倉市、三浦市、秦野市、伊勢原市、南足柄市、箱根町、清川村、相模原中央区
新潟県
震度3 見附市、南魚沼市、村上市、阿賀野市
震度2 上越市、長岡市、三条市、加茂市、十日町市、田上町、刈羽村、魚沼市、新発田市、燕市、五泉市、聖籠町、弥彦村、関川村、阿賀町、胎内市、新潟北区、新潟東区、新潟中央区、新潟江南区、新潟秋葉区、新潟南区、新潟西区、新潟西蒲区
震度1 柏崎市、小千谷市、出雲崎町、津南町、粟島浦村、佐渡市
石川県
震度1 輪島市、能登町
山梨県
震度2 甲府市、南アルプス市、甲斐市、笛吹市、山梨北杜市、市川三郷町、甲州市、中央市、富士吉田市、忍野村、山中湖村、富士河口湖町
震度1 身延町、昭和町、富士川町、大月市、上野原市、西桂町、小菅村、丹波山村
長野県
震度2 茅野市、佐久市、長野南牧村
震度1 長野市、中野市、坂城町、栄村、上田市、諏訪市、小海町、長野川上村、軽井沢町、御代田町、立科町、富士見町、原村、佐久穂町、飯田市、飯島町、宮田村、長野高森町、木曽町
岐阜県
震度1 中津川市
静岡県
震度2 伊豆の国市、御殿場市
震度1 熱海市、伊東市、東伊豆町、河津町、松崎町、西伊豆町、函南町、沼津市、三島市、富士宮市、裾野市、静岡清水町、長泉町、小山町、藤枝市、静岡駿河区、静岡葵区、静岡清水区、磐田市、袋井市、菊川市

【1分差の地震】
発生時刻 2011年7月25日20時3分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.2度 東経141.2度 深さ30km)
規模 M4.5
茨城県
震度1 茨城鹿嶋市
千葉県
震度1 銚子市、東金市、旭市、多古町、千葉一宮町、長生村、香取市、市原市、いすみ市

発生時刻 2011年7月25日20時4分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.5度 東経142.1度 深さ40km)
規模 M5.1
青森県
震度2 八戸市、青森南部町、階上町
震度1 十和田市、七戸町、六戸町、東北町、三戸町、五戸町、おいらせ町、東通村
岩手県
震度3 大船渡市、陸前高田市、釜石市、一関市、藤沢町
震度2 宮古市、普代村、野田村、住田町、盛岡市、滝沢村、八幡平市、矢巾町、花巻市、北上市、遠野市、金ケ崎町、平泉町、奥州市
震度1 久慈市、山田町、岩泉町、田野畑村、岩手洋野町、大槌町、二戸市、雫石町、葛巻町、岩手町、一戸町、軽米町、九戸村、紫波町、西和賀町
宮城県
震度3 気仙沼市、涌谷町、登米市、南三陸町、大崎市、名取市、岩沼市、仙台宮城野区、石巻市
震度2 宮城加美町、色麻町、栗原市、宮城美里町、白石市、角田市、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、宮城川崎町、丸森町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台若林区、仙台太白区、仙台泉区、塩竈市、東松島市、松島町、七ヶ浜町、利府町、大和町、大郷町、富谷町、大衡村、女川町
震度1 七ヶ宿町、多賀城市
秋田県
震度1 能代市、秋田市、由利本荘市、横手市、湯沢市、東成瀬村、大仙市、仙北市
山形県
震度2 中山町、尾花沢市、米沢市
震度1 鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、新庄市、最上町、舟形町、大蔵村、鮭川村、戸沢村、山形市、寒河江市、上山市、村山市、天童市、東根市、山辺町、河北町、西川町、山形朝日町、大江町、大石田町、南陽市、高畠町、山形川西町、白鷹町
福島県
震度2 福島市、須賀川市、二本松市、桑折町、国見町、川俣町、天栄村、玉川村、田村市、福島伊達市、本宮市、いわき市、相馬市、楢葉町、新地町、飯舘村、南相馬市
震度1 郡山市、白河市、大玉村、鏡石町、矢吹町、棚倉町、矢祭町、石川町、平田村、浅川町、古殿町、三春町、小野町、福島広野町、富岡町、川内村、葛尾村、猪苗代町
茨城県
震度2 日立市
震度1 水戸市、高萩市、笠間市、ひたちなか市、大子町、常陸大宮市、那珂市、城里町、土浦市、石岡市、茨城鹿嶋市、筑西市
栃木県
震度1 那須町、宇都宮市、益子町、那須烏山市
群馬県
震度1 群馬千代田町、邑楽町
埼玉県
震度1 加須市、久喜市、春日部市、桶川市、宮代町

発生時刻 2011年7月25日20時55分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.2度 東経141.3度 深さ30km)
規模 M5.7
宮城県
震度1 丸森町
福島県
震度1 郡山市、猪苗代町
茨城県
震度3 取手市
震度2 水戸市、小美玉市、土浦市、石岡市、龍ケ崎市、牛久市、つくば市、茨城鹿嶋市、潮来市、河内町、五霞町、境町、利根町、坂東市、稲敷市、筑西市、神栖市、行方市、桜川市、常総市、つくばみらい市
震度1 笠間市、ひたちなか市、那珂市、下妻市、美浦村、阿見町、守谷市、かすみがうら市、鉾田市
栃木県
震度2 高根沢町
震度1 宇都宮市、益子町
群馬県
震度1 沼田市、太田市、板倉町、群馬明和町、群馬千代田町、邑楽町
埼玉県
震度3 宮代町
震度2 加須市、鴻巣市、久喜市、川口市、春日部市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、鳩ヶ谷市、志木市、八潮市、三郷市、幸手市、吉川市、白岡町、杉戸町、松伏町、さいたま大宮区、さいたま中央区、さいたま桜区、さいたま浦和区、さいたま南区、さいたま緑区、さいたま岩槻区
震度1 熊谷市、行田市、羽生市、吉見町、上尾市、入間市、朝霞市、和光市、新座市、北本市、富士見市、蓮田市、鶴ヶ島市、伊奈町、埼玉三芳町、川島町、さいたま西区、さいたま北区、さいたま見沼区
千葉県
震度3 睦沢町、長生村、白子町、千葉中央区、いすみ市
震度2 銚子市、茂原市、東金市、旭市、千葉神崎町、多古町、東庄町、大網白里町、九十九里町、芝山町、千葉一宮町、長柄町、長南町、匝瑳市、香取市、横芝光町、山武市、千葉花見川区、千葉若葉区、千葉緑区、千葉美浜区、市川市、野田市、成田市、千葉佐倉市、習志野市、市原市、流山市、我孫子市、浦安市、四街道市、八街市、印西市、千葉栄町、富里市、館山市、木更津市、勝浦市、鴨川市、君津市、袖ケ浦市、大多喜町、御宿町、鋸南町、南房総市
震度1 千葉稲毛区、柏市、千葉酒々井町、白井市
東京都
震度2 東京中央区、東京墨田区、東京江東区、東京大田区、東京荒川区、東京板橋区、東京足立区、東京葛飾区、東京江戸川区
震度1 東京千代田区、東京港区、東京新宿区、東京文京区、東京台東区、東京品川区、東京目黒区、東京世田谷区、東京渋谷区、東京中野区、東京杉並区、東京北区、東京練馬区、八王子市、町田市、国分寺市、西東京市、清瀬市、武蔵村山市
神奈川県
震度2 横浜西区、横浜中区、横浜港北区、横浜港南区、川崎川崎区、二宮町
震度1 横浜南区、横浜保土ケ谷区、横浜緑区、横浜都筑区、川崎幸区、川崎中原区、横須賀市、平塚市、茅ヶ崎市、三浦市、秦野市
新潟県
震度1 南魚沼市
山梨県
震度2 忍野村
長野県
震度2 諏訪市
震度1 佐久市、長野南牧村、御代田町
静岡県
震度1 東伊豆町、河津町、伊豆の国市、沼津市、御殿場市

発生時刻 2011年7月25日21時4分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.2度 東経141.3度 深さ20km)
規模 M4.6
震度 埼玉県
震度1 春日部市、宮代町
千葉県
震度1 銚子市、多古町、千葉一宮町、長生村、香取市、千葉中央区、市原市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は7月25日のソラ。

台風の知らせること

2011年07月23日 21時55分13秒 | Weblog
台風の理由」、「台風にもイシキがある」、「意志をもって進む台風」の続きです。

*)台風情報
*)2003年台風18号の進路
*)2011年台風6号の進路

2003年10月28日
いろいろ

2003年10月28日朝

「ホシノミナにはお世話になっています。
ユーノイアです。
レムリアのイシキがいたので邪魔をされて出る事ができませんでした。
(いなくなったので)ようやく出ることが出来て嬉しいのでダンスをしているのです」

(台風18号が円を描いて進んでいった事で、これまでに無い現象だそうです)

「宮島の水が増えているのは、(厳島神社が浸水)月が引っ張っているからです。
今そこではよからぬ集会?が計画されているからです?」

(海面が上がって厳島神社の一部が浸水している)

【夢】で電話の音がして、「もしもし」と言うと切れる。
その後【ビジョン】が見える。(* カッコ内は説明)
1)“原稿用紙”
(書いてください)
2)“たくさんの小さな渦巻きからです”
(名の無い星たち)
3)“マンガのような小さな家の中で、誰かが五右衛門風呂のようなお風呂?に入っいる”
(地震の情報では大変だったのでゆっくり休んでください)
4)“平らな地平線が膨らんできて、山の形になるもそれが飛び出して、後に細長い楕円形の形が残る”
(月の誕生をあらわし、飛び出した位置がフリンダース山の頂上で楕円形をしている)
5)“中くらいとそれよりちょっと大きい薄白い光の輪が二つ見える”
(月と地球が引っ張りあいこしている=海面の上昇の意味)
6)“薄めの金色の極細かい粒がとてもたくさん、1点めがけて集まり大きな薄い金の光の玉になる”
(太陽はこのようにして形成されました)
7)“その玉(太陽)の中に黒いビルの建物があらわれ、その上をぴよんぴよん人のような形が飛び跳ねている”

(太陽の家では太陽人?が暖房が効きすぎ、外の外気を浴びて夕涼みを兼ねて、屋根の上で遊んでいるのです。 =太陽の異常をあらわしています)

2003年10月28日 うたた寝をしていると。

「いろいろな事を書いてもらいましたが、(地震を)実行するイシカミは自分達で勝手に行動しますから、わからないのです。
あなたに負担をかけないように、私があのように伝えました。
羊蹄山の息子(巨人)でした」

2003年11月3日
変わった雲、ビジョン。

【ビジョン】
“マンガのような絵でボクシング? をしているが、最後に大きな顔の男性(池0大0?) がしりもちをついてダウンする”

【夢】
《双頭の白蛇が尺取虫に変わり、文字を書いている著者の腕に登ってこようとするので駆除する》意味は(双頭の白蛇 = 仏教とリュージン信仰のエネルギー体が合体し、この情報が広まらないように邪魔をしたという意味だそうです。偽有栖川事件で双頭の白蛇が神のように言われていましたが、崇めて欲しいエネルギー体が人間を利用したようです)

変わった雲を紹介してくださいましたが、意味のある事でした。

“巨大な太陽”に思える写真の意味は、
「地球が太陽を磁石で引っ張って地球に近づけた?」と。
イシキの世界の事だけかもしれませんが、異常に暖かな毎日です。

“回るような雲”は
「ユーノイアの台風が洋上で一回転して進んでいったのは、台風はイシカミが関係している」
をあらわしたそうです。

“縄のような雲”は、
「これまでと変わる、新しい世界になる?」といっている事のようです。

いずれも読者の方から寄せられた夢ともよく一致しています。

ソラ画像より、福岡から変わった雲3つ
大きな太陽
地球が磁石で引っ張ったので太陽が近くなった?と。
異常に暖かい。

渦巻く雲
18号台風になってやってきたユーノイアが、洋上で発達しながら一回転して進んでお知らせしたのを、雲であらわしたそうです。
(台風も、雲のイシカミが関係しているという事)

ねじれた雲
福岡の方が変わった雲を知らせてくださいました。
“大きな太陽”、“渦巻く雲”と“ねじれた雲”でねじれた雲はメビウスの輪をあらわし、これから新しい時代になり、入れ替わる事をあらわしている?そうです。

2003年10月31日
巨大クラゲの意味

2003年10月31日 3時目が覚める。

「カワ、カワ・・・・川が流れるように(世の中が)変わる事がソラのものの望みです」

「ソラのものが降りて伝えるように言いました。
イシカミです。
伝えたい事はイシカミはとても沢山降りて来たということです。
越前海岸(の巨大クラゲの発生)でその事を現わしています。
大きなクラゲはイシカミをあらわし、それが沢山発生しています。
又別のもの(グミ)が沢山発生していますが、それはイシカミの分身の巨人をあらわしています。
いずれもソラのものとイシカミとで知らせました。
これまでにイシカミが海に沈み、分解してシリコンとなり、それが藻となり、あらゆる生物、魚などが地球上で発生した事を以前にお知らせしましたが、あまりにもその事を信じる人が少なく、無視され続けるのでお知らせをしているのです。
フグの養殖場でクラゲが詰まって酸欠状態を起こしたのは、イシカミが怒っているからです。 (小指にサイン)」

「私(太陽)も火星さんや月さんと同じようにお知らせをしています。
(火星や月が顔のような写真が公開されたこと)
一度にたくさんの太陽人が夜遊びをしたのでお騒がせしています。   
(電磁波増量?)
地球に住んでいる人が寒いと思いがんばったのです。
暖かな気候になると思ったのです。
がんばったユーノイア(18号台風*)にも挨拶をしたかったのです。
新しい時代に入ります」

(*台風が太平洋上で発達しながら一回転して、昨日は935hpaまで発達しながら進んでいた事)

2004年6月30日
台風7、8号、地震雲らしきもの

現在大きな台風7号と8号が、台湾と太平洋上にあります。

台湾近くに停滞しているのは、ムーノイアが頑張っているからお知らせに書いて欲しいということです。

「これだけがんばっているのでお知らせに書いてください。
(芦別の)観音(像)のことも書いてください。
観音の顔はイシキの世界では般若なのです。
それがいまだに威張っています。
その般若にエネルギーを与えているのが、リュージン信仰なのです」

4年前にも、1週間近く台湾で停滞しひどい被害を与えましたが、台湾はリュージン信仰が強くて、空港でさえ目をそむけざるをえないような気味の悪い巨大な像がありました。
リュージン信仰を止めて欲しいと知らせているのですが、全く効果がなく、SARSでも知らせたのに変わりありません。

それで今回はイシカミたちは同時に台風を発生して、全く別の方向へ進んで行くことで、台風に意識があることを知って貰おうとしているそうです。
7号のムーノイアは真西へ進み、8号のユーノイアは北に進んでいます。
自然に発生した台風なら、偏西風に流され同じような方向に進んで行くと思いますが、、、

又アメリカのイシカミの巨人の子供? が初めてコンタクトをしてきました。
「0ちゃんです。
(アメリカの人も)理解してくれる人が少ないので、他のイシカミにお知らせをして欲しいと頼みました」  と。

先日アメリカの読者が、茶色のまんまるい目の裸の人形が話し掛ける夢を見られたそうですが、その巨人の子供? からでした。
その日、地震の珍しいイリノイ州とアラスカではM6.7という大きなのがありました。

帯広の読者が地震雲と思われる、変わった雲を6月23日に撮られています

低い雲   =「地上近くに降りて報告します」
橋     =「口をあらわし地震が起きると知らせています」
2人? の雲 =「イシカミと巨人」
ひれ? に虹 =「見てくれてありがとうのサイン」  だそうです。

皆さまのお便り紹介に、桜井市の13重の塔の写真なども追加してあります。

2004年8月29日
義経神社、アンドロイド、ウエーブロック(いて座の長老)=台風18号、親子岩

義経神社は平取町の小山の上にありました。
イシカミの巨人が義経を呼び寄せたようで、義経はその土地に住み着いてキビや粟の栽培を教えたと言う伝説がありますが、これまでの情報と合っていると思いました。
あちこちに義経伝説が有るのは、追っ手をくらますために噂を流したそうです。

・「2004年5月5日 オキ・クルミ・カルイ=義経」のお知らせ

平取は「ピラトリ」と読みますが、笛のピーという音を表すと共に、イスキリがピラトの追跡を恐れ、「ピラトがやってきたら討ち取って欲しい」(ピラトを討ちトル)という意味で、「ピラトリ」と呼ばせたそうです。

手の平にサインあり。
「(アトランティスの)アンドロイドだったモノ(のイシキ)です。
(人間に生まれ変わった)仲間がいたので降りて来ました。
何度言われても(ソラからの情報の)意味がわからなく、(攻撃するのは)そうするように脳が操作されているからです」

しばらくして。
「アンドロイドがイシカミの子孫であるアトランティス人に使われていた事に対して、強い恨みを持つようになったのには訳があるのです。
(支配星は)イシカミをいなかった様に(又は巨人は悪者だったと)人間に教えてきたので、(イシカミがいた事を)思い出されると都合が悪いからです。
それでイシカミの存在を否定(し、攻撃)するように脳を操作されたのです。
支配星は争う事が大好きなのでそのようにしたのです。
(攻撃が)論ずる内容を見ればわかります。
大きな身体だったモノより」

初めて射手座の長老(=オーストラリアのウエーブ・ロック)のイシキが降りてきました。
長老のイシキは台風18号になって(イシカミが認めて貰えるように)応援に降りて来たそうです。

【追記】
・《台風15号=ワイノイア(太平洋高気圧の意識体)》
長い髪、長いスカートをはいた女の子のような水蒸気。
・《台風16号=イワノエア(ニュージーランドの王女)に、オーノイア(オーストラリアの王女 )の意識が合体》
女の子のような形の雲。
・《台風17号=ムーノイア(ムー大陸に降りた王子)》
台湾の浄化を一人でがんばっている。
・《台風18号=ウエーブ・ロック(いて座の長老)》
今日 (8/29) 発生した18号の台風。
・《台風21号=ユーノイア(ムー大陸の王女)》

【ウエーブ・ロック】 
↓ このような波(台風)を作ってイシカミは北上している事をあらわしている。
ウェーブ・ロック
↓ は一枚岩のウエーブロックの全景。
ウエーブロックの全体像

全体を雪だるまのようなイシカミに例えますと、ちょうど首? にあたる部分にウエーブロックがあります。
いかに巨大な一枚岩かわかります。
目?に見える木立ちは、イシカミの亡骸をくり抜いたといわれる穴に生えています。
なぜ、このような穴が開いたか?
一般的には、アボリジニが火を焚いた跡が大きくなったと言われていますが、そうとはとても思えないくらいの巨大な穴です。
くり抜いたモノはそばの巨岩となっていますが、一枚岩の上にこのような巨岩があるのは地質学上「ナゾ?」とされています。

【様似町の親子岩】
襟裳岬とアポイ岳の麓に行ってきました。
アポイ岳の近くの海辺の親子岩(写真)は 、《イシカミと分身と巨人*》をあらわしたそうで、その事を知ってくれてとてもうれしいと伝えてきました。
大きさを比べるのに分かりやすいようです。
ただ、イシカミの大きさはいろいろのようです。

*)最近判ってきたのは、イシカミはウルル (オーストラリアのエアーズロック) のような形で地球に降りてきてから、お腹の中で雪だるまのような形の“分身”を作ったそうです。
その分身は足が無かったので、軟らかいイシカミの身体の一部を用いて自由に動ける“巨人”を作ったそうです。

2004年9月5日
タコクラゲと藻、岩盤の川底、台風、地震。

【登別のマリンパーク】 に行ってきました。

「“タコクラゲ”は身体の中に藻を共存させていますが、それはイシカミが最初に藻を発生させた事を知らせています」
(写真に説明文あり)

イシカミが地球に降りて来た時はタコクラゲのように降りてきたと知らされ、クラゲはイシカミをあらわしています。
(巨大な水クラゲの異常発生もイシカミの存在に気づいてもらうため)

“オーム貝”
アンモナイトに似せて作られています。
「渦巻きは宇宙の始まりをあらわし、たくさんの足は名の無い星たちをあらわしています。
それらは同じ思いを持って進んでいきます」

“平家蟹”
「ただひたすら過去を思い、これまでの思い込みにとらわれている事をあらわします」

“エイ”
「プランクトンを食べるマンタは、イシカミの事を伝えるために大きな口を特徴としました。
(以前にも伝えられました)
それに対して形はよく似ているが、小さな口があるエイのお腹は顔のようで海底にいる貝や小魚を食べ、尻尾には毒があります。
支配星の作った魚です」

【川底が岩盤】
北湯沢のそばの川と、ラルマナイ(北海道・恵庭渓谷)の川底は、岩の色こそ違いますが完全な岩盤(板状節理)です。
特にラルマナイの川の 「山から川になる岸の部分」は、丁度お皿の縁のように滑らかになっていて、水で削られて川になったとは思えない巨大な岩でした。
これは川は水に削られてできたという事を否定するための証拠として、イシカミが作ったと伝えてきました。

(台湾のタロコ渓谷も大理石の川岸で、水で削られたのであれば滑らかになるはずですが、粘土を掘り取ったように凸凹でした)

川が水の流れで出来たのであれば、柔らかな平野の土の川はまっすぐになるはずですが、蛇行がひどく氾濫をくりかえします。
けれども川の工事をしてまっすぐにする事により、氾濫もなく、より勢いよく流れている事で証明されています。(石狩など)

2004年9月4日
「台風19号はユーノイアです。(=南極のイシカミの王女)
痛ましい事件が次々と起きています。
それはイスラムの教えの一部が復讐の意味に置き換えられて教えられたからです。
(目には目を、歯には歯を)
そしてそれが間違いであると、6年も前からソラのものたちは知らせていますが、未だにイスラムの人々に正しい情報が行き渡りません。
それはこの情報を知りながら認めない指導者のせいで、それは日本の指導者も同じです。
その事に気づいてもらう為に、私も台風として発生したのです。
又、長老のイシカミが18号として沖縄に向かいました。
それはト○ロという(沖縄の)チャネラーが、ソラからの情報はアセンションを妨害する悪い情報だと、ここにつながる人達に伝えている事を知ったからです」

(この事はチャネリング初期の頃より伝えられて、現実に思い当たる事が多々ありました)

#)【紀伊半島沖の地震】9月5日  M6.8
“紀伊半島は全ての宗教や精神世界の言葉が入る壷の形にしておいた”
と先日からイシカミより伝えられているのですが、全く無視され、熊野古道の世界遺産登録で神聖な場所としてのみ宣伝されています。
宗教が今日の混乱の元となっているのに気付くために知らせたそうです。

補陀落渡海」の残酷な事も、信仰の尊さにすり替えてTVで放映されていたそうです。

即身成仏など残酷な事を強制したのは、プレアデナイが人間の恐怖心を楽しんだに過ぎないのに、未だに良いように解釈して何も知らない人たちに教えています。
即身成仏などになった僧侶は、自ら進んで修行をしたように伝えられています。
けれどもチャネリングでは、“その事を実行しなければ永遠の地獄で苦しむ”とプレアデナイが脅かし続けたので、仕方なくしたと伝えてきています。
そして僧侶達が想像を絶する苦痛な事も、実際せざるを得なかったのです。
実際プレアデナイに脅かされた体験がある者は、その恐ろしい事が真実とよくわかるのです。

*)地震雲らしきもの
9月4日夕方に札幌市南北方向に現れた雲で、実際には左に長く伸びていました。
高速走行中に撮ったのでわかりにくいですが、濃いグレーの雲がはっきりと断層を作っていました。
濃いグレーはイシカミの怒りをあらわしているようです。
北海道には地震は起こらず、次元の違いがはっきり出てくるとは伝えられていました。

*)ブッシュ大統領も会員=スカル・アンド・ボーンズ

ソラ画像より
タコクラゲ
登別マリンパークニクスの水族館に、イシカミがこのようにして降りてきたというタコクラゲがいました。
そしてそのクラゲが藻と共生しているのは、イシカミが生物の発生に関係している証拠にするためだそうです。
タコクラゲの点々は名の無い星をあらわし、イシカミと名の無い星が共に生物を発生させたという事を知らせているそうです。

川底が岩盤 №2(ラルマナイ川)
川底から岸までは滑らかにつながり、お皿の縁のようでとても水流で削られて川が出来たとは思えません。

2004年9月26日
台風21号、しおり        

2004年9月26日 足がチクチクするサインあり。

「(ムー大陸の)イシカミのユーノイアです。
私が台風21号になっています。
お仕事をしに行きます。(リュージン退治?)
私の事も知らせてください。
(夕食時にもちらっと伝えてきていましたが、言葉が少ないのでそのままにしていました)
南極に降りたイシカミは、ただひたすら氷の下で耐えてきました。
それで最初(地球の始まり)のように、地球の割れ目が南極に来るようにして欲しいと頼んだのです。
(9月21日のお知らせの地球のカバーの事で、割れ目からマグマが出てくると暖かくなるので)」

右側腹部の違和感のサインで目が覚める。  

「“しおり”のことを知らせます。
“しおり”になっているのでお知らせしたのです。
本(パレスチナとイスラエルの戦争遺児に贈った“友達物語”などを書いた冊子)が“しおり”をはさまれたまま閉じられています。
それで、治まっていたテロや攻撃が又始まったのです。

折角情報が届きながら、その後日本国内でこの情報が広まらないので、あの情報はウソだったと思うようになったからです。

アラファト議長が《預言者さえも間違える》と宣言し、一旦はテロは治まっていたのに、再び自爆テロが始まりました。
飽くなき欲のために再び泥沼に入り込んでいます。

イシカミ達がいろいろとお知らせをしているのに、違う方向にばかり意識を向け、全く効果がありません。
地震(紀伊半島沖地震)も、これまでの学説が当てはまらないと思いながら、これまでの学説にこだわっています。
何度も穀物模様で知らせているように、今の考えのままでは決して解決は出来ません」

(この原稿を書くと、違和感がなくなりました)

《台風21号=ユーノイア(南極に降りた王女)》

2004年9月30日
ユーノイア(台風21号だったイシカミ)より 

改めて台風の被害に遭われられた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

2004年9月30日21時 歯の違和感が強いので聞くと。

「ユーノイアです。
私が上陸したことで、大変な事になっているのがわかりました。
(TVのニュースで被害状況を見た後だった)
本当にごめんなさい。
ソラのものに
“降りて伝えなさい”
と言われました。
私が知らされた事を話します。
誰かわかりませんが
“波を起しなさい”
と言われました。
それで海の水に
“今からソラに昇ってください”
と言うと、波が立ち上がって行きました。
そして
“ソラに昇ったらおっかけっこをしてください”
と言いました。
そして
“今からリュージンをやっつけに行きます”
と言いました。
それでおっかけっこをしながらリュージンのいる所(中国)に向かいました。
けれども誰か(実は小惑星のトータチス)が、
“今はリュージンがいなくなったので、日本に向かうように”
と言って来ました。
そのモノは
“日本で沢山のイシカミがいじめられているので日本に行くように”
と言ったのです。
“特にイシカミがいじめられている所に進むように”
と教えてくれました。
それで、水の原子に出来るだけたくさん集まって!と頼んだのです。
そして、水の力で嫌なエネルギー体を流して欲しいと頼んだのです。
又、人間のイシキが助けを求めてきました。
“いつまでたっても仕事をするだけでは人間として生まれてきた意味がわからない。早く次の人間に生まれ変わりたい”
と言ってきたのです。
ユーノイアより」

ここまで書くと強い歯の違和感が無くなりました。

《台風21号=ユーノイア(ムー大陸の王女)》

画像参照
【オーストラリアのウェーブロック】
いて座の長老が作っておいた高波をあらわす岩

2006年5月24日
イシカミをあらわすもの、ユーノイア、大元より、イメージ、雲

【2008年5月15日訂正追加】
支配星が人間はサルから進化したと思わせるために、サルを地球に送り込んだと知らされ、ここで去るから進化したと言わせたのは、サルの星のようで訂正します。

2006年5月24日 夜中に突然に目が覚め、人差し指にサインあり。

「ワ、ワ・・・・・輪が大切です。
宇宙から(地球に)降りてきて(生き物になろうと思う)原子たちは、何も知らないのです。
それで(地球にいる)イシカミの原子が、宇宙から降りてきた原子たちに、輪をつくるように言うのです。
それで原子たちがたくさん集まって形をつくることができるのです」

(↑を書いていると、左親指にきついサインあり)

「宇宙(他の星)から降りてきたものは、イシカミの真似をして生き物を創ったということです。
イシカミの原子からなった生き物は、アンモナイト、クラゲ、アサリ、魚、カニ、象、キリン、カンガルー、ヤギ、猿などで、人間はイシジンの記憶を持つ原子が人間になりました」

(要するになぜ、これらの動物が地球に存在しているかというと、イシカミがいたことをあらわし、人間のためになるもののようです)

*)「ソラ生物辞典」参照。

2006年5月24日 右上腹部にモールス信号のようなサインあり。

「イシカミです。
私は今、地球の外から見ています。
いて座にいるのです。
(左親指にサインあり、腹部のサインはなくなる)
ユーノイアです。
今、知らせたいことは叱られることも大切だと思ったということです」

(先日のお知らせした手稲山のお天気や、太平洋に3つ高気圧を並べたのはユーノイアなどのイシカミで、気象を司れるとユーノイアが調子に乗って、ホシノミナの代わりをしようと思っていると、ソラのものが怒ったと伝えてきて、いて座に帰るように言っていました。)

「私は人間について何も知らなかったからです。
私が地球にいた時は、高波(台風)となって日本へ行くことばかり考えていました。
いて座のお母さん(ご在所岳)に会いに行こうと思っていたのです。
(以前は)私が行くと、人々が大変な思いをしていたことがわからなかったのです。
そして、高波を起すことで、地球が元気になるので、何度も行っていたのです。
今、私が高波を起さないので、イワシが取れないのです」

*)(ソラの検索でユーノイアを探すと、台風に関して何度か知らせています。
なお、これまでユーノイアはムー大陸に降りたイシカミの王女なのに、2004年?まで思っていた南極のイシカミと書いていましたので訂正しました。
南極のイシカミ=ワイノイア)

「いて座にはお仕事を終えた(お知らせ役をした)イシカミ達が戻っています。
みんな仲良くしています。
地球へは呼んでくれた時だけ降りるようにしています」

(いて座のイシキがいつも人間に降りていると、日常生活に支障をきたす場合もあるので、『食事の時とお風呂に入ったり、きれいな景色などを見た時だけに降りてくる』ように伝えています)

「お知らせしたいことは、人間には罪がないということです。
宇宙の皆に言われて、イシカミたちは働いているからです。
(ユーノイアのイシキが降りていた人は)肉体を持った今は、その(肉体を活用して)ことで楽しく過ごすように伝えてください。
いて座のユーノイアより」

右中指にサインあり。

「(宇宙の)大元です。
ヒト、ヒト・・・・・・・・。
人のことは(星たちから見ると小さすぎて)星のものはわからないのです。
災害で亡くなった人たちは、イシキの世界では感謝されています。
(大きなラップ音)
それはお知らせ役をしてくれたからです。
宇宙で計画された災害が、なぜ起きるか知らせているからです。
それで災害で亡くなった人のイシキは、ソラにあがれるのです。
災害も宇宙のもの達が計画した仕組みのひとつだからです。
このことがわかると、自然に生きるのが楽になれます」

今まで知らされていることは、いて座においてご在所岳(中部日本のいて座の女王)の子供たちが次の通りで、日本は特に台風と大きな関わりがあるようです。

* ムーノイア=ムー大陸に降りた王子(兄)
* イワノエア=ニュージーランドに降りた(長女)
* オーノイア=オーストラリアのウルル・エアーズロック(三女)
* ユーノイア=ムー大陸(四女)よく台風になる。
* キミヤマ =ホシノミナのそばに降りた君山(末弟)
* ワイノイア=南極に降りた王女(次女)

今年は、台風1号が1ヶ月遅れで発生し、フィリッピンや中国へ向かったのは、この地域も宗教のエネルギー体が強いので、浄化をしに行ったと思っています。

《イメージ》
“カルナックとピナクルスのように岩が並んでいる”
次の本【ソラの人間誕生記】に書いて欲しいので思い出させてくれた。

“横向きに大中小と長方形に雲が出ている”
イシカミ、分身、巨人と別れることも書いて欲しい。と。

#)雲であらわすこと
“く”の字型の雲がたくさん集まったり、断層型の雲は、イシカミたちがたくさん集まって相談して、意見が一致していることをあらわすようです。

ソラ画像
2006年5月24日 横浜の雲
今朝の9時ごろ西方向です。

名古屋でも断層雲が見られます。

発生時刻 2006年5月28日 20時36分ごろ
震源地 伊予灘 深さ 80km マグニチュード 4.6  震度3 大分県

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

台風
台風はイシカミ(いて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。
「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに“台風を作るから集まって”とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。
オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
*)上空よりのウェーブロックウェーブロックの写真
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は7月23日のソラ。

意志をもって進む台風

2011年07月22日 23時58分28秒 | Weblog
台風の理由」、「台風にもイシキがある」の続きです。

2010年9月11日
リトルペトラの洞窟壁画、台風9号の進路、太陽を支配していたもの、瀬戸内海の意味、宇宙のミナシゴ

#)リトルペトラの洞窟壁画古代ギリシャ風絵画
ギリシャ=アトランティスから翼のあるイシジンが飛んできて、遅くに降りてきたイシカミを変化させたようです。
ぺトラの壁の足跡はこれらのイシジンのものと思われます。

#)2つの小惑星が地球付近を通過、月よりも接近、二人の星の子供として降りてきて、台風9号となったようで、ビジョンなどで知らせてきています。
これまでにない進路で進みましたが、台風の意志をもって進んでいったと思えます

2008年10月2日
各地のイシカミめぐり、水星、台風の進路、M7.2の地震、へび使い座

お知らせは会員のみにさせていただいていますが、能登半島や兵庫県の各遺跡などソラ画像で、謎解きを紹介しています。
地震と雲もたくさん紹介してくださっていますが、やはり地震の前にはしっかりと知らせてくれているようです。

2008年10月1日 真夜中

「天の川の星たちが悪者だったと鍋倉渓の黒い岩が知らせています。
そして(鍋倉渓の)岩の下を水が流れているので、天の川の悪巧みを水星は知ったのです。
天の川の星たちが金星に力を与えて地球を支配しようとしていたのです。
そして天の川は長いので、へび使い座は天の川を大蛇だとうそを教えて操っていたのです」

台風15号の進路が9月29日に急に横に曲がり、中国へ向かわなくなったのはなぜかと知らせてきました。

2007年10月5日
追いの宮の化身、カタコンベの意味、十勝沖のイシカミ、地震雲、蕨の郷、

次のお知らせは私も忘れていたのを知らせてくださいましたが、今回のお知らせとつながりますので紹介します。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20030226112710
>宇宙の大元である山彦を滅ぼせば、宇宙の大元の弟(=スのもの)は、自分が宇宙一になれると思ったからです。

2007年10月4日
人間誕生
「イシジンの記憶を持つイシカミの分解した原子は、イシジンとして再び生まれるか、人間の肉体として生まれるか自分で決めました。
人間として生まれることは原子にとって大変な苦痛を伴うことでしたが、イシジンでは体験できない五感を得ることができました」

カタコンベは
「積んでいる石垣はイシジンを証明しています?
丸い石は頭蓋骨になるようにイシカミの原子に言ったのでなったのです。(ラップ音)
それは地球がイシカミたちの身体で固まっており、人間はその上で暮らしていることを知らせているのです。
頭蓋骨は言われたとおりになったイシカミの原子たちです。
(頭蓋骨にならないで)丸い石になったのは止まることが出来なかったからです。
それは目や口の部分は凹まなければならないのに、そのまま増え続けたからです。
ただそれだけのことなのです。
頭蓋骨は生きていた人間の頭蓋骨ではありません。
イシジンは死ぬことは新しく生まれ変われると思うので嫌ではなかったのです」

頭蓋骨は生きていた人間の頭だったと思って恐怖を与えようとしているが、カタコンベはもっと深い意味のあるものであることを知らせているようです。又、フランスのカタコンブはパリの地下にあり、800万もの頭蓋骨があるそうです。
本当の頭蓋骨もあるかもしれませんが、このような情報もあると言うことです。
同じ理由でフランスの地下には340kmの地下道が無数に走っているそうです。
地下の石灰を掘り出して地上の建物が造られたようにTVでは言われていますが、補修や増築に切り出されたそうです。
20mの地下から掘り出してパリの街が造られたとは無理が有ります。
元はイシジンが形になって造っていたのを、補修や改築に使ったそうです。
パリの建物はやはり5,6階建ての石造りでトイレがないので窓から捨てていたそうですが、そのための溝が残っている通りも有りました。
そしてイシジンを知らない頃にパリを見ていても全く気づかなかったですがとても沢山の石像があるのに改めて気づきました。

2007年10月3日
《イメージか夢》
“飼い主から預かった?青いカエルがあちこち飛び跳ね、捕まえられないので補虫網を買おうと思っている。
その後、白黒でいろいろな形の湾の図があらわれ、その湾に小さな顔のような模様や、楕円が二つ並んだような模様があらわれては消える”
意味は
「青いカエルは、生物になったイシカミの原子が、悪さもするいろいろな生物になり、大元やホシノミナの言うことを聞かないことをあらわしている。
どこの湾や海岸線もその部位のイシカミたちが、自ら進んで沈んでいったことを知らせました。
沖合いで地震*が起きるのはその事を知ってほしいので知らせているのです。
(親指にサインあり)
又、遅くに降りてきて固まって岩や土になるのが嫌だと海に逃げて行ったイシカミもいました。
(襟裳岬など岬の先に点々とある岩など?)
けれども十勝沖のイシカミは、何とか動けるものになろうと考えたので生物が発生したのです。
楕円が二つ並んでいるのは、細胞分裂を始めたことを知らせました」

十勝沖のイシカミから生物は発生したと以前にも知らされています。
太陽系のお知らせ、生物の発生
地震雲、十勝沖のイシカミから生物は発生した
十勝沖地震

十勝沖に接する<室蘭大雨>JRが冠水 沖合では竜巻発生(2007年10月ニュース)
「しっかりと気づいてほしいからです」

#)カタコンベ
掲示板より
「カタコンベ」10月6日より上映されるホラー映画
パリのカタコンブを舞台に描いたアメリカ映画で元X-JAPANのYOSHIKIがメインテーマソングを作曲。
このような地下建築物をホラー映画として使うのもイヤです。

2007年10月6日
次のことも公開が憚られたのですが、身体のサインがきついですので公開させていただきますが、チャネリングで知らされたことで真偽のほどはわかりません。

「追いの宮は宇宙の大元を追いかけて地球に降りてきました。
追いの宮はスのモノともいい、全てをス=砂にするのが目的なのです。
そして多くの星にスの名前をつけさせ*、支配下においてきました」

《シリウの星と呼んでください》

「そして陰に隠れて星たちを操っていたのです。
(リュージンのイシキと関係があると言われている)ヒロノミヤとは“広い飲み屋”と言う意味です。
広い飲み屋とは塩水の海のことなのです。
そしてリュージンは塩水を飲めば永久に生きられるという意味です」

【追いの宮=スのもの=広い飲み屋で塩水を飲むリュージン=あらゆる所での争いの原因】

*)スのつく星や神の名前(読者の方より)
プレアデス(和名スマルでスがワになる?スバルでスが威張る)、
ポラリス、ケンタウロス、アルクツールス、
挙げたらキリがないほど○○スと読む星座や星、小惑星がいっぱいで…
ついでにトレミーの48星座の元となったエジプトの天文学者もクラウディオス・プトレマイオスとスが2つもついて…
そのエジプトの神をアイウエオ順に見てもアヌビス、アピス、イシス、オシリス、ネ
フティス、ホルス、マフェス・・・とスがいっぱい。諏訪(スワ)
惑星もビーナス、マーズ、ウラノス、

《ビジョン》
“中ほどの丸の中に化け物のようなマンガが次々あらわれ消えていき、砂状の三日月があらわれその裏に丸い地球の白黒のマンガ”
意味は
「月の裏側で化け物をすまわせたのが、支配星の仲間のヘビ座のものでした」

#)地震雲を表す変わった雲がでています。
*)ワイオミングの雲

#)パレスチナ「国籍」認める 法務省が通達(2007年10月4日ニュース)

#)台風15号
大型で非常に強い台風15号は、5日9時には石垣島の南約450Kmにあって、西北西へゆっくり進んでいます。
中心気圧は930hPaで台湾、中国へ向かっているのは、リュージン信仰が盛んで、リュージンを日本に送り込んだこと知らせるため?
ただただ気味の悪いリュージンを崇める長崎オクンチが始まることに意味があります。

【10月8日追記】
台風15号は中国のリュージンが余りの強力で怖くて?上陸できなかったそうです。
(ワイノイアだった?)
その代わり力はなくても気持ちだけでも長崎オクンチのリュージン退治に向かうようです。

#)蕨の郷のイシジンをあらわす稲束
10月5日の新聞に載っていて初めて知りました。
ナマハゲの形の元になったものと。

ソラ画像より
秋田の稲
秋田のナマハゲは小さなイシジンが怒った姿と伝えてきました。
イシカミは人間に食べ物やいろいろな生きていく知恵を教えたのに、秋田のイシジンは小さかったので、人間がバカにして言うことを聞かないので怒ったと。
そしてイシカミを悪者として伝説で伝えてきているので、怒って大雨にしたようです。
(新聞に”田が水に浸かってこのような形だけ立っている写真”が今日出た)

「(ナマハゲの写真を見ていると)始めはこのような顔ではなかったのです」
と教えてくれました。

稲を干すのにこちらはこのような形で干しますが、この形がナマハゲの蓑?をあらわしています。

悪天候を「悪天皇」、職員処分-秋田県(2007年9月18日ニュース)

ナマハゲの怒りがさせたのでしょう。
イシカミを封印した張本人は天皇制ですから、、、。

2007年9月6日
巨大クモの巣、エルサレム、ペルーのイシジン=巨人、アセ(汗)ンションの意味、台風、次元の違い

先日も
「地球は“人間は決して地球に意識があると思ってくれない”という思いこみを持っている。
地球に安らぎを与えてやってください。
宗教による思い込みを止めてください」
というようなことを夜中にメモをしていました。

《ビジョン》
“1)小さなエルサレム?の地図。
2)次にエルサレム?を中心とした更に広い地図、左手に川がある。
3)1)と同じ形の小さなエルサレムの地図だが、中が白地になっている。
4)菊花紋の一部が中に織り込まれて、一部花びらがなくなったような形。”
意味は
「エルサレムを支配していた支配星の仲間の悪者がいなくなったことをあらわします。
菊花紋*の後ろにリュージンが隠れていたが、そのリュージンがいなくなったことを知らせました」

*)菊花紋についてのお知らせ

先日、先史時代、特に南米ペルーなどの謎を解き明かそうとされている浅川氏の講演を聞きに行きましたが、折角とあちこち行かれているのに、木内鶴彦をはじめ支配星系の情報に傾きアセンションの話が主だったのは残念でした。
講演を聞いた夜、とてもリアルな《夢》を見ました。
”東洋風の顔立ちの巨人が現れてその巨人のそばに行くと、私の背は巨人の太ももにしか達しないという大きな巨人”
でした。
そのジーンズをはいた?5mからの巨人は、同行者がいて紹介してくれました。
それは
”後ろ姿の裸の若者で、その若者の背中の一部分の汗腺から、汗が噴水のように出ている”
という不思議な身体でした。
夢を見た時は全く意味がわかりませんでしたが、次の日に知らせてきました。

「若者は地球をあらわし、汗がオシッコのように吹き出ているのでアセンションというのです」と言ってきました。
地球の体から“汗が吹き出る地域が大洪水になり、全く汗の出てない地域が旱魃になる”ということです。
なぜこのようになるかははっきりとは言ってきませんが、地球も人間と同じで意識があるのに、人間が認めないので、ペルーのイシカミが地球にしっかり知らせるように教えているからのようです。
(そういえば海水温が高くなるエルニーニョはペルーの近くの海です)

要するに地球は、
”若者の人間と同じで、いて座に助けられ、指導してもらって成長している”
ということを、やや年配の巨人と、若者の巨人であらわしたそうです。
(以前から、地球と名乗って言ってくる場合は、言葉数が少ない青年と思えた)
地球は意識があると言いながらほとんどの人たちが、地球の一番嫌がる宗教や精神世界、預言者などの言葉(そのほとんどがへびなど)を信じて、地球の本当の言葉である情報を無視し続けているので、異常気象などで知らせているそうです。

これまで支配星は2000年が地球最後という恐怖の情報を与えて、その人間の恐怖心をエネルギー源としてきたと、ソラからの情報で何度も繰り返し知らせています。
けれども支配星の仲間の残存に支配された人達が、またアセンションで多くの人が亡くなると恐怖の情報を与え続けています。
今回の台風も、沖縄はダイジャの楽器で、ダイジャの言葉を伝えるのに、それを信じてアセンションという恐怖を与えているので、台風として浄化するために沖縄へ向かおうとしていたが、偏西風に乗ってあらゆる宗教のエネルギー体が進路を阻むので先に進めないとムーノイアが言ってきました。
(この台風はスピードが10ないし15kmと非常に遅かった)

ダイジャの楽器とは,中国の二胡*、ジャミセンなど。
それに対して、ピアノは木(=イシカミの原子が変化してもの)の言葉を発する楽器としてシリウスが教えたと夢うつつに伝えてきた。
【追記】
書いた後、舌を噛んだので意味を聞くと

「ムーノイア(台風)です。
上から見ています。
ムーノイアは上から原子たちに集まるようにいうのです。
雨になって降りたい原子たちは、今とても多いのです。
地球が大人になったので、地球のいうことを(人間が)聞いてくれないと、地球が一生懸命呼びかけるからです。
そのことを書いてください」

(お知らせがきつすぎるというメールに対してと、イシカミは下界のことはわからないという意味のようです)

大体重要なお知らせは終わったと思って、ソラ画像、ソラ雲画像、穀物模様にお知らせをしていましたが、最近アセンションがあると言って恐怖の情報が流されているようなので、無用の恐怖心は不要と言うことをお知らせします。

幅20mのクモの巣がテキサスにあらわれたそうです。(2007年8月31日ニュース)
クモの巣は情報のネットワークをあらわしますが、丁度この頃から世界各国の大使館(105カ国)へ、【地震と雲】【友達物語】【ソラのイエス物語】【イスラム物語】などの英訳を送っています。
各大使館に贈ることをクモの巣であらわしたと伝えてきています。

*)二胡=ニシキヘビの皮で作られた中国の楽器
*)ジャミセン=沖縄の楽器でやはりニシキヘビ?の皮で出来ている。

そしていくら警告してもアセンションの恐怖の情報を公開しているので、その浄化をするために台風は本州に向かうそうです。
同時に皇室を崇める風潮も変わらないこともお知らせしているそうです。
(誕生を迎えた小さな幼子を“さま”つけして特別扱いをすること)  

#)次は読者の方から知らされたことです。
「ベランダに出たら全身濃いブルーに金色の筋の入った20cmくらいのトカゲがいて駆除しました。ここは3階なのに一体どこから?と不思議に思いました。
・ 爬虫類の星の化身のトカゲのことから淺川さんの事を知らせていただいてHPをみたとき、まず最初に目に付いたのが「羽の生えたネコ」のところでした。
(このページの一番下にあります。)
そのネコの情報を淺川さんに知らせたのが渡邊延朗氏とあり、渡邊延朗は船井総合研究所に関わっているし、淺川さんもそちらにがっちり包囲されている?とそのとき思えました。
また、あらためて渡邊ノブアキでまた検索したら
船井総合研究所と渡邊延朗の「Project 2012PAO組織図入金システム」
というものや
年中に15億円を集めて福岡にガイアピースドームなるものを作る
というのも出てきて見ていました。
また、銀河連邦新指導部というブログも出てきて
気になったので更に銀河連邦新指導部で検索したら
前田進という人物の書き込みが出てきてー後略―」

この中でソラ飛ぶ魚や観音を見たり、羽根の生えた猫がいる世界は次元が違うようですが、決して良い次元ではないのです。
人間を驚かそうとするエネルギー体がいたずらをして、チョイ悪の原子たちに集合を命じて、形にあらわしたそうで、今も時々噂になるUFOなどもそうです。
幽霊の形が変わったのと思えば決して次元が高いとは言えません。

《夢かイメージ》
“小高い山を方向を変えてデジカメで写している”
意味は
「角度を変えて写真を撮ると、少しずつ違って一枚の写真になります。
その少しだけ違う写真の世界が次元の違いの世界です。
以前穀物模様でお知らせしました」

以前、次元が違うということは、丸い扇子のような穀物模様であらわしていました。
その扇子の骨がひとつの世界であり、“次元の違い”とはこのようにすぐ隣であっても、変わったモノが見えることです。
それが違う次元の世界になるということで、アセンションで多くの人が亡くなったり災害が起きると多くの人が思っていると、一部の世界ではそれが実現していくので、そのような情報を与えることは百害あって一利なしなのです。 

前田進と言う人はコモンコールの星?に支配されている人のようです。

一昨夜《イメージか夢》で、
“ネズミが4,5匹、こちらから、向こうに止まっている車の下に逃げ込む”
というのを見ましたが、船井幸雄はネズミの星と関係あると以前から知らされていますが、最近札幌で講演をしていました。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

台風
台風はイシカミ(いて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。
「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに“台風を作るから集まって”とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。
オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
*)上空よりのウェーブロックウェーブロックの写真
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
22-JUL-2011 11:58:43 15.39 -94.87 M4.5 32.2 NEAR COAST OF OAXACA, MEXICO
22-JUL-2011 10:48:32 12.20 -88.28 M5.0 51.5 OFF COAST OF CENTRAL AMERICA
22-JUL-2011 10:07:42 14.43 -93.08 M4.7 48.2 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
22-JUL-2011 09:43:12 54.95 -161.28 M4.6 41.6 ALASKA PENINSULA
22-JUL-2011 08:20:31 -2.68 -80.25 M4.5 62.2 NEAR COAST OF ECUADOR
22-JUL-2011 06:56:40 -20.29 -178.53 M5.8 599.4 FIJI ISLANDS REGION
22-JUL-2011 06:39:04 14.87 -93.52 M4.5 66.3 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
22-JUL-2011 04:24:11 52.22 170.41 M4.3 20.0 NEAR ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
22-JUL-2011 00:56:27 39.82 143.49 M4.8 23.4 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
21-JUL-2011 23:23:48 -1.80 -77.73 M4.6 161.6 ECUADOR
21-JUL-2011 23:17:39 -28.95 -176.50 M5.0 20.2 KERMADEC ISLANDS REGION
21-JUL-2011 23:01:42 -62.47 164.30 M5.6 10.0 BALLENY ISLANDS REGION
21-JUL-2011 22:48:41 35.91 140.77 M4.6 51.4 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
21-JUL-2011 22:16:45 -8.19 -74.39 M4.4 161.5 PERU-BRAZIL BORDER REGION
21-JUL-2011 19:12:00 -29.62 -176.37 M5.0 51.5 KERMADEC ISLANDS REGION
21-JUL-2011 16:44:23 36.40 21.78 M4.4 8.0 SOUTHERN GREECE
21-JUL-2011 15:35:29 -24.12 -175.22 M5.0 20.2 SOUTH OF TONGA ISLANDS

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は7月22日のソラ。

台風にもイシキがある

2011年07月21日 23時58分48秒 | Weblog
台風の理由」の続きです。

2004年6月22日
台風のまとめ(No.2)

始めてこのサイトを見られた方のために、台風についてこれまで知らされたことをまとめます。

台風がなぜ発生するか、いろいろな説があるでしょうが、その一つの情報としてイシカミ(いて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるということです。

「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに、“台風を作るから集まって”とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きが出来るのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

6月16日に超大型の台風6号が発生し、その時にかつてムー大陸に降りていたというイシカミから、ホシノミナのいる所(綾部市)に行くと伝えてきていました。
そのことをこの情報を理解してくださっている綾部の方には17日にメールで、台風の進路に注意してくださいとお知らせしておきましたし、周りの人にも伝えていました。
イシキの世界と現実が違うことが多いので、その時にはHPには公開しませんでしたが、ご存知のように今日、台風6号は綾部の傍を通って行きました。

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。
ウエーブロックは、オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、このような大波になって日本に行くように、長老が、射手座の王子や王女たちのイシカミに教えたのです。

* ムーノイア=ムーくん(ムー大陸に降りた王子)
* イワノエア=お姉さん(ニュージーランドに降りた王女・長女)
* ワイノイア=ワイちゃん(南極に降りた王女・二女)
* オーノイア=オーちゃん(ウルル=エアーズロックの王女・三女)
* ユーノイア=ユーちゃん(ムー大陸に降りた王女・四女)

* ウエーブロック(オーストラリアに降りた射手座の長老)
* カタジュ=Mt.オルガ(オーノイア=ウルルの乳母) 

オーストラリア、ブルーマウンテンズにあるスリーシスターズ
世界中にあるスリーシスターズ

2004年6月22日
台風のまとめ(No.3)

【お知らせ】
2001年8月21日 
左薬指が違和感あり。

「ホシノミナです。
そして知らせたいことは、台風がどうして起こるかというと、南のほうに大きな大陸があったということを知らせているのです。
そこにいたイシカミが気づいてもらうために起こしているのです。
そのことを知らせてほしいのです」

2001年8月21日
左薬指の違和感のサインがあって。

「忘れていました。
なぜこのような岩を作ったかと言うと、私が(ムーノイアに)教えたのです。
(ムーノイアが支配星に支配され)とてもかわいそうだったので、思いきって大陸を沈めたらわ、と(教えたのです)。
そしてこのような大きな波を起こして、あなたたちが海の下にいる事を示しなさいと。
オーストラリアの王女(のイシカミ)より」

しばらくして同じサインあり。

「みんなで支配星の部下 (大蛇) をやっつけたのです。
お姉さんが教えてくれました。それで大きな波を作るようになったのです。
そして私もその波に乗って行こうと思いました。
あちこち行きましたが、とても困っている事がわかりました。
(特に98年の7号台風)
それで(昨年は日本には)行かなかったのです。
その他の国に行ったのは気が付いてほしかったからです。
いたずらに被害を与えていたわけではありません。
(これまでは支配星に)支配されやむなく行っていたのと、
(イシカミが存在していたことに)気づいてほしいからです。
(ムーノイアの)イシカミより 」

2001年8月23日 
真夜中涼しい風がサーと吹いてきて。
「これでおいとまします。
(ムーノイアの)イシカミより」

「オニと思われたイシカミです。
(台風をもたらしたから)困らせたかもしれませんが、海のお掃除や雨を降らせたので喜んでいる人もいることが分かりました。
台風がいなくなった後、どこに行くと思いますか?
(なかなか言わない)
海に降りてお休みするのです。
そしてひたすら眠ります。
そして目が覚めるとお家に帰っています。
お家は南の海です。
そこにはきれいな魚や珊瑚があります」

ムーノイアのイシカミのイシキは台風として、じっくりと日本列島を見て回ったようですね。
雨も降ったり止んだりしてくれましたし、風も思った程ひどくなく、2日間に亘り特集した割にはたいしたことなく本当に変わった台風でした。
水不足を解消してくれたのでとても助かりました。

2001年9月11日
9月9日 台風が又来るので
“ムーノイアのイシカミさん。なぜ又来るのですか?”
「何か悪いことになりますか?」
“大雨で困っている人たちがいます。”
「お知らせしに行くだけですけど。
そして弟のキミ山(綾部)に会いに行こうと思ったけど、こちらに来ないでと言われました」

9月11日
「ムーノイアのイシカミです。
なぜこのようにいつまでも(日本の)そばにいるかと言うと、ゆっくりと見てみたいからです。
これまでは面白いので上陸していましたが、人間がとても困った事になるそうなので止めたのです。
弟(=綾部の君山)が来ないでと言ったけど、桃を食べたかったのです。
(今は桃はないと言っても・・)
この間は梨を食べました。(先回の台風は石巻町の梨を落として行った)
シラ山さん(=富士山)と逢うことが出来ました。
“きれいな山で残ることが出来て良かったね”と言っておきました。
大きな波を作ってお掃除をしていると思ってください。
大雨でご迷惑をかけたことはお詫びいたします。
私の事を知らせてくれてありがとう」 

(爪の違和感がとれない)

「それは(言葉が出てこない)次のことをどうしても知らせてほしいからです。
強い大きなエネルギー(台風)は、ただお母さん(ご在所岳)に会いたいと思う気持ちが台風となって来ていただけなのです。
そして海のお掃除をしているのです。
南にいるイシカミ達や、連れてきた人間の意識にお知らせをするために、ゆっくりと進んでいます。
そして見物させてもらっています。
面白いです。
人々がまるでアリのように見えます。
そしてそばに行くと人間がとてもかわいく思えます。
人間の思っていることも良くわかります。
暑くしてすみません。
良い心のイシカミより」

(爪の違和感がとれる)

この台風は自転車並みの速度で、日本列島に沿って進んで行きました。

2001年9月13日
急にお腹が張り一部がトクトクとサイン様の動きあり。
問うと

「私はユーノイアです。
(ムー大陸に) 降りたイシカミです。
お母さんに会いたいのでお兄ちゃんと一緒に行こうと思ったら、お兄ちゃんにあっちへ(中国へ)行くようにと言われたの。
けれどもそっちはリュージンがいるので怖いのでどうしようかと思っていたの。
さっきいなくなったので、今から行きます」

夕方メールで知らされてきたHPにリュージンの絵が描かれていたのを見ていると
“それが一番嫌なの。それが一番嫌なの”
と言ってきたので、『消滅した!』 を繰り返した後でした。
しばらくしてお腹の張りはげっぷが出てなくなりました。
台湾、沖縄付近に一週間居続けた台風16号でした。
この後動き出し中国に向かったようです。
とても信じられないでしょうが、伝えられたままです。

2001年9月29日(土)
リュージンと台湾の台風。

リューは蛇の王様で支配星が送り込んだモノだそうです。
そしてリューが青銅器などに現れてから、争いも多くなったという伝えもあります。
台湾は日本と同じ 「日いずる国」 として使命があるそうですが、いまだにリュージン信仰がとても強いそうです。
そしていたるところにリューの模様が見受けられ、建物にもリュー門から入って虎門から出ると運が良くなる? とかいう建物もあるそうです。
そのリュージン信仰を止めていただきたいとお知らせがされたのが、大きな地震と、長期に滞在する台風だそうです。

台風はユーノイアのイシカミがお知らせしていると以前伝えましたが、台湾の方は全くそれに気づかず、依然としてリュージン信仰が強く残っているため、再度長期台風の滞在をして浄化したそうです。
ユーノイアが雨を降らせることで浄化してくれたそうで、明日からは移動してくれるそうです。

2002年7月16日
朝起きると目がゴロゴロする。
台風が上陸しなくて良かったと思い、“ムーくん、上陸しなくてありがとうね”と思っていると、

「ムーではありません。
やっと私に気付いてくれてありがとう。
私は皆に忘れられたムーノイアの乳母* です。
それはとてもうれしいことでした。
ムーノイアが皆(イシカミ)に声をかけてくれたのです。
“みんなでお母さん(射手座の女王)に会いに行こう”と。
“そして僕たちのことを知ってもらおう”と。
それで、みんなで(台風に)なったのです。
何としても台風が意識を持っていることを、人間にわかってもらえるように、みんなで揃って動くようにしました。
それで同じ頃に3つの台風が生まれたのです。
一つは未だにリュージン信仰の台湾へ。
もう一つは北斗7星を信じる朝鮮へ行きました。
日本へは出来るだけ皆んなの注目を浴びるようなスタートをしました。
そして台風に意識があるということに気づいてもらおうと思いました」

*)ムーノイアの乳母が、イースター島のモアイ像を作った、とこの時知らされる。

2003年10月25日
↓でお知らせした台風がダンスをしているようなのは、ますますはっきりしてきました。

一昨年の台湾でも、リュージン信仰が間違っていることを知らせるために、イシカミは1週間近く台湾近辺でうろうろしてお知らせしたことにより、未曾有の被害となってしまいました。
この掲示板でお知らせしていましたが無視され、その後もリュージン信仰が無くならないので、SARZでお知らせしていると伝えられています。

2002年3月23日
右下肢がちくちくとサインがあり。

「私は(ウエーブロックを作った)イシカミです。
人間のために雨水を貯めるために岩に穴を作りました。
(実際、以前はアボリジニが水を汲みに来ていたそうです)
(ウエーブロックの)波の形にしたのは女王の元に王子達が行くのに
あのような形(台風)で行くようにと作りました」

(ちくちくと痛い=本当です、というサインで数回で治まる)

2002年7月11日
「イシカミのお知らせを書いてください。
ユーノイア(射手座の末の王女)がお水を降らせました。(台風6号)
(人間が)お水がないと思っていたので水(雨とは言わない)を降らせたのです。
イシカミが川になってお知らせしたのです。(浸水した家の方は大変です)
イシカミが川を作ったこと、落し物で沢山のものを作っておいたけどあのようになって見えなくなったことを知らせたのです。
大風をやめたのは良い子だったでしょう。
(東海地方は、昼間ほとんど風がなかった)
お水は悪いモノを流しだしてくれました。
生きているイシカミの  ユーノイアより」

2004年6月22日
台風のまとめ(No.4)

【お知らせ】
2003年3月11日
突然エネルギーが降りてきた感じがして。

「思い出しました。
長老です。(ウエーブロック=オーストラリアに降りた いて座の長老)
一人の人(王女=エアーズロックがテレパシーで)が言いました。
“(射手座のものは)いよいよ皆降りてしまいました。
私たちも(地球に)降りることにします。
広い平野に降りることになります。
(南の射手座のものは)ホシノミナ(のいる日本)に向かって大きな波(=台風)で行くように(形で残して)知らせてください。
そして、私たちいて座のものが石になる前は【生きていた事】が判るように何かの形で残してください”と。

私は必死で考えました。
私の身体が固まっていくのを感じました。
それで自分の身体の一部を波の形にしました。
(↓ 以下は巨人がしたと思います)
そして身体を平らにして身体の上の一部を掘りだし、穴を作ることにしました。
取り出した自分の身体の一部を動物の形などにして穴の周りに置いていきました。
目で見る事は出来ましたが、あまり自由になる手ではなかったので、思う形には出来ませんでした。
私達は図(クロップサークル)に描かれたような身体でした。
(お腹に入れて)連れてきた人間(巨人)に、掘った穴に貯まった水を飲むように言いました」

2003年8月8日
【台風の出来方のビジョン】
うたた寝をして目を閉じていると
“前全体が濃い赤紫色になる。
その色が薄れていくと、ごく小さな黒い点がピョンピョン跳ねるように現れ、次第にたくさんの点が集まる。
そのごく小さな黒点達が数十個帯状に縦に並び、点は下から上に揚がっていく。
その次の場面はその帯状の黒い点が小さな3つの渦巻きになり、二つはあまり変わらないが、左端の渦巻きが次第に大きくなりながら、上に揚がって行く”

意味を聞くと
「(ビジョンは)私が見せました。
オ―チャンです。
(先日からエアーズロックのイシカミを、オーちゃんと呼んでいた)
台風がどうして出来るかお知らせします。
赤紫 = 南の暑い地域の海上。
極小黒点 = 水の分子。(原子の集まり)
暑い地域ではあまり暑いので水の原子はお空に戻ろうとします。(水の蒸発)
最初は単独で戻ろうとしていますが、いつもは私たち3人が“お掃除に行きましょう”と誘うのです。
(3人とはオーちゃん、 ムーノイア=ムー大陸の王子のイシカミ、 ユーノイア=ムー大陸のイシカミの王女のこと)

今回は、他のイシカミは宇宙の大元でお休みしているので私だけです。
私達はお掃除をしながら、お母さん(ご在所岳)に会いに行きたいからです。
私達が声をかけると水の原子たちは集まってくれます。
(イシカミは原子と会話ができる)
それで水の原子たちは帯状に集まりながら上に揚がっていきますが、海のお掃除をよりきれいにするために水の原子たちは“追いかけっこ”を始めます。
追いかけっこをする事で渦巻きが出来、大きな波が出来ます。
その大きな波が海のお掃除をするのです。
水の原子の渦巻きは次々と空へ登り雲になり、どんどん分厚い雲になります。
海上では次々と集まってくる水の原子たちが、自分達もお掃除をしようと参加して
追いかけっこを続けるので大きな渦巻きになるのです。
台風の目の中に私はいます。
私の号令で水の原子たちは動いてくれるのです。
お母さん(ご在所岳)とお父さん(余市岳)に会いにきました。
(暴風雨で人間は大変です。お母さん達とは海上で逢ってくださいね)
はい、わかりました」

2003年8月8日
21時ごろ右足親指にサインがあって、
「お母さんに会いたいとオーちゃん(=エアーズロック)が泣いています」と。  
すなわち上陸したいという意味。

2003年8月9日
なぜ上陸して被害を大きくしているか聞きました。

「私はオーちゃんです。
(ソラからの情報を発信しだしてから4年間?台風は上陸しないでいたが)
人間はイシカミを無視し続けるからです。
この間イシカミ達が自分達の力を見せつけようと、大きな地震を計画しましたが、ソラのものにあまりにひどいことになるから計画を変更するように言われました。
それで台風を作りゆっくりと進むことでお知らせをし、私は上陸をしないつもりでした。
ただそれでは人間達は気付いてくれないので、イシカミ達の力を知ってもらうために他のイシカミたちが上陸するように言われたので、上陸したのです。
お知らせ(著者の耳の中で太鼓が鳴っているような音)は私が知らせていたのです」

(昨日からその音は聞こえなくなりました)

2003年9月14日
今回の台風はエアーズロックと南のイシカミ達の集合体だったそうで、強力になったようです。
韓国の被害がとても大きかったのは、支配星である北斗7星の信仰が強く、
その想念が大きなエネルギー体になっているのに、気づいて貰うためということでした。
日本に上陸しないように頼むと、“台風にも意識があることを知らせるために面白い進み方をします”と言っていましたが、本当に変わった進み方で北海道に沿って進み、宗谷海峡を通り抜けていました。

2003年10月25日
2つの台風がくるくる回っているような天気図を見ていると

「エアーズ・ロックです。
ようやく自由になりました。
レムノイア(アンドロイド=レムリア大陸のイシキ )がいなくなったので、
ユーノイア(ムー大陸のいて座の王女・妹)がダンスをしようと誘ってきたのです? 
それで回っているのです」

2003年10月31日
「私(太陽)も火星さんや月さんと同じようにお知らせしています。
(火星や月が顔のような写真が公開されたこと)
一度にたくさんの太陽人? が夜遊びをしたのでお騒がせしています。
(電磁波増量?)
地球に住んでいる人が寒いと思い、がんばったのです。
暖かな気候になると思ったのです。
がんばったユーノイア(18号台風)にも挨拶をしたかったのです。
新しい時代に入ります」

(*台風が太平洋上で発達しながら一回転“青い線”で、 昨日は 935hpa まで発達しながら進んでいた事)

18号台風になってやってきたユーノイアが、洋上で発達しながら一回転して進んでお知らせしたのを、雲であらわしたそうです。
台風も、雲もイシカミが関係しているということです。

2003年11月28日
【台風21号】

「イシカミ達と地球神が話し合い、 (11月26日予定されていた)お知らせの巨大地震を中止しましたが、何かの形でお知らせしたいと思っていました。
ムーノイア(ムー大陸のいて座の王子)と、
ユーノイア(南極のいて座の王女・四女)と、
イワノエア(ニュージーランドのいて座の王女・長女)が、
それで一緒になって台風となったのです。
そして(人間が)きれいなドレスを着る結婚式を見に行こうと、日本に向かいましたが、結婚式が大変だということがわかり、上陸することなく日本から離れたのです」

(今回の台風は11月末なのに突然発生し、南海上では915hpというような大型台風でしたが、途中で進路を変更し気象の図面上から消えました)

2003年8月9日
【ビジョンで見せられた台風の発生の仕方】
“最初は小さな点点が画面に現われ、それが次第に柱状に集まり、次に下らから小さな渦巻きが上に登るに連れて大きくなっていきました。
実際はとても小さな点で、渦巻きも小さく、本当は3つの渦巻きが出来かけていましたが一つだけ発達しました”
(渦巻きの3つが一緒になるともっとスケールの大きな台風になるところだった?)

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

台風
台風はイシカミ(いて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。
「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに“台風を作るから集まって”とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。
オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
*)上空よりのウェーブロックウェーブロックの写真
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

イシキ
イシキは潜在意識、霊のこととして書いています。
まだはっきりとはわかりませんが、これまでの情報ではイシキは脳で作られるのでなく、その人の関わりのある星から送られていると思われます。
意識は顕在意識として書いています。

潜在意識
ここでは【イシキ】として記載している。
霊とも言われる。本人の知らない意識のエネルギーの固まり?。
表に現れる顕在意識より多くの知識を持っていて、生きていくのに決定権を持っている。
これまでの生きてきた過去世のことなども記憶している。

原子は全て、宇宙の大元が一人ではさみしいので相手を求めたいわば、愛の思いから創られたものである。
その原子をいて座のものが、生物として地球で発生させた。
そのいて座の原子からなる生物に、シリウスが知恵を授けて、最初の人間を発生させた。
それらの星の意識を持って人間は生まれてきたが、その意識が潜在意識である。
その人間を見て、他の大きな星たちも真似をして、原子たちを人間になるように誘って、人間にならせて送り込んだので、その人間は他の大きな星の思い=潜在意識を持って生まれてきた。
けれども、その大きな星の人間の原子たちは、本当は宇宙の大元から来ているということに気づき、大きな星の思いから、さらに大元の思いに戻ろうとするのが、この情報を理解できる人たちである。
大元に戻るには、必ず人間はイシカミの原子が最初であったと言うことを知らないと、大元には戻れないのです。

顕在意識
ここでは【意識】と記載している。
起きている状態の時、思っている事。
脳で考えるのでなく、その人とつながった地球に近いところ(成層圏)に存在する意識体から送られてくるのを、脳が受信する。
はっきり表に現れている意識。自覚できる意識。
潜在意識(霊)に対比する言葉で、霊的に進化するとこの二つの意識が近づくと言われる。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
21-JUL-2011 13:55:55 -15.85 26.07 M5.2 13.5 ZAMBIA
21-JUL-2011 06:48:05 0.30 97.12 M5.1 31.6 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
21-JUL-2011 06:20:09 59.96 -152.83 M4.1 122.0 SOUTHERN ALASKA
21-JUL-2011 05:45:53 51.13 179.59 M4.1 35.0 RAT ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
21-JUL-2011 03:09:24 26.37 59.59 M4.6 15.0 SOUTHERN IRAN
21-JUL-2011 01:55:37 -29.30 -176.27 M4.9 33.5 KERMADEC ISLANDS REGION
21-JUL-2011 01:13:51 -29.46 -176.26 M4.9 20.0 KERMADEC ISLANDS REGION
21-JUL-2011 01:03:28 39.61 143.48 M4.8 11.4 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
20-JUL-2011 22:05:02 -10.34 162.15 【M6.0】 54.5 SOLOMON ISLANDS
20-JUL-2011 19:18:14 27.25 128.23 M5.4 51.0 RYUKYU ISLANDS
20-JUL-2011 15:51:29 7.07 -82.32 M5.4 14.6 SOUTH OF PANAMA
20-JUL-2011 15:02:12 -5.02 130.64 M4.2 71.7 BANDA SEA
20-JUL-2011 13:27:43 49.37 156.58 M4.4 59.8 KURIL ISLANDS
20-JUL-2011 13:09:44 38.59 142.00 M4.5 48.1 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は7月21日のソラ。

台風の理由

2011年07月20日 21時51分01秒 | Weblog
ソラ辞典より
台風
台風はイシカミ(いて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。

「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに“台風を作るから集まって”とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。
オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

ムーノイア
いわゆるムー大陸といわれたもので太平洋上あり、射手座の王子が人間を連れてきて、平和に暮らしていた。
そこにオニが大蛇として現れ、人間を食べたり、人間に乗り移って悲惨な事ばかりさせるので、イシカミは怒って地球神に頼んで沈没させた。
王子が人間を少し早く出しすぎたのために、ここの人間は黒くなり毛が縮れた。
イシカミは思い出して欲しいので、戦争や、火山の噴火をしてもらっていた。

*)詳しくは【地球物語(イシカミ物語)】参照。

ソラ画像より
上空よりのウエーブロック
巨大なウエーブロックも、このように小さく見えます。

ウェーブ・ロック
オーストラリアのウェーブロックでアボリジニの聖地と言われていた。
自然の1枚岩。
頂上には穴が開いてその周りに巨大な岩がゴロゴロしている。
巨人がイシカミの軟らかい時に穴を開けて、掘り出したモノが岩となっているので、イシカミの証明になると早くから提起している。
一枚岩に巨大な穴がどうして開いたか証明されていない。
(一説によるとアボリジニが火を焚いていたので、割れてそれが広がったと言われているが、巨大な穴で林になっているので、とても納得できない)

射手座の長老が高波の起し方を教えたと伝えられた岩。
射手座の王子や王女のムーノイアやユーノイアにこのような波の台風を起して、日本にいる射手座の女王の母親に会いに行くようにと伝えたと。

2004年9月8日
虹はどうして出来るか?、北海道での台風18号

台風の被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

2004年9月8日
台風が去った後に大きな虹が出ていましたが、同じ所によく虹が出るのはなぜかと聞きました。

「お知らせします。
イシカミの助けがあって“良い事がありますよ”という事を知らせるソラのモノのサインなのです。
ソラのものが水の(構成する)原子たちに、イシカミを思い出させようと頼むのです。
イシカミは、それ(虹)ほど大きくて丸かったよ、と知らせているのです。

水の原子たちはソラのものに頼まれると“全員集合”と一斉に向きを揃えます。
向きとは、太陽に向かう面を揃えるという事です。
水の原子達は小さな鏡になって、自分に与えられた光の色だけ通します。
虹が半円になるのは、地球を固めたのが半円の形をしたイシカミだったことを、地球を冷やしに水星から応援に来た水の原子達は知っているからです」

なぜ18号台風は北海道までも勢力が落ちなく、被害がひどくなったのか?

「お知らせします。
岩に祈る人たち(のイシキ)が大勢現れたのです。
それが過ってのアイヌの人たちです。
昔のアイヌの人たちはイシカミを信じ、たくさんのストーンサークルを大切にしていました。
けれどもリュージンに支配された者がこの地にやって来てからは争いばかりするようになり、いつしかイシカミを忘れて行きました。
今回の台風は、アイヌの人々の“リュージンに支配された事に対する口惜しい思い”と、リュージンに支配された者にやられたアイヌの人々へのイシカミの同情が一緒になって、大きな力の台風になったのです」

北海道にはあちこちにストーンサークルがあります。

*)森町鷲ノ木5遺跡の保存問題について

2006年10月16日
竜巻の発生、台風18号とハワイのイシカミ、波動、江本=ベガの王のイシキ=リュージン信仰者

#)台風13号で宮崎に発生 三つの竜巻、同じ雲から・・(ニュースより)
「先月17日の台風13号の通過時に宮崎県の延岡、日向、日南の3市で相前後して発生した三つの竜巻が、いずれも同じ一つの帯状の雲から発生していたことがわかった」

と言う記事を読んで、帯状の雲から竜巻はどうして起きるのか聞きました。
(右足親指にしっかりとしたサインあり)

「足の親指は宇宙の大元(シリウの王)をあらわします。
その大元の思いをイシカミ達は雲であらわします。
分厚い雲は大元の意識をあらわすために、原子たちが集まっているのです。
そしてソラから見ていると、黒い光を発している所があります。
黒い光はそこの人間のイシキが発します。
そして気づきを促してほしいと伝えてきます。
(雲を形成している)原子たちはその願いを叶えようと降りようと思います。
多くの原子たちが一斉に降りるので竜巻になるのです」

(右ふくらはぎにサインあり)

「(台風18号の)ムーノイアが(ハワイのイシカミに)伝えたのです。
イシジンのメネフネが仕事をしているのに、支配星の教えを言い伝えているからです」

(生贄などの伝説でイシカミが悪いように伝えられている?)
(左足第2指にサインあり)

「キラウエア(山)のイシカミです。
なぜいつも溶岩を排出しているかというと、それは悲しい物語です。
イシカミ達が地球を覆い、生物の住める星にしたのに、人間が認めないからです。
そして支配星が教えたことを信じているからです」

(ハワイでも生贄などをしてきた)

「ハワイは地球のおヘソなのです。
溶岩を噴出すことで、今の場所で落ち着いているのです。
地球を覆って地下になったイシカミ達をここから出るようにしているのです。
それなのに波動の人(江本勝)は、溶岩は次元が一番低いと言っているからです。
江本がベガの王(のイシキ)なのです。
(歯にサインあり)
シリウスC(波動の器械を作った人?)もベガと一緒になって、地球を支配しようとしたのです」

(95,6年ごろ江本氏の講演を聞き、地球の中のマグマが一番波動の次元?が低い、悪いことをした人の意識がマグマになっていると知らされ、ハワイ島へ行った時、溶岩に「どういう悪いことをしたの?」とか聞いていた。
後から申し訳ないことを言ったと思っていました。
それからキラウエア山に登った時、ガイドさんが目を閉じて火の山の神にお祈りをしてくださいと言われ目を閉じた時、生まれて初めて目を閉じると真っ赤だったことを思い出しました)

#)ハワイで地震
15-OCT-2006 M5.8 深さ4.6 HAWAII
15-OCT-2006 M6.3 深さ24.0 HAWAII

台風18号は16日15時には日本の東にあって、北東へ毎時65kmで進んでいます。中心気圧は975hPa、

水に語りかけると反応すると言うのであれば、人間は水が6割を占めているので細胞に語りかけるだけで良いのに、器械に依存させる=支配するということになぜ気づかいないのでしょう。

リュージンと一緒に儀式をしていることは、リュージンのエネルギー体がついているということです。
そして世界中を回っているので、争い好きなリュージンを広めていることになり、地球平和とは反対のことをしているのです。
スカラー波とは、カルトでおなじみです。
精神世界直結です。

【水の原子が原子に意識があることを知らせたのに、自分こそ平和な地球に出来ると奢り、きれいな言葉で隠してリュージンのエネルギー体を世界中に広めているので、世界中に争いが絶えないのです。
それが地球支配をねらうベガ星の王の意識なのです。(大きなラップ音あり)】

2006年10月17日
イシカミの台風と火山の仕事、ベガのエネルギー体と監視雲

「南のイシカミです。
仲間に会いに行きました。
(ハワイのイシカミにムーノイアが台風18号として行ったこと)
(台風で)高い波を起すことで、(海の水をかき回し)海の底にいるイシカミに上にあがるように伝えます。
そして地球の表面(地上)には、たくさんの生き物がいることを伝えます。
それで魚になって生まれ変わると良いよ、と伝えるのです。
(実際、台風は海底をかき混ぜて、プランクトンを増殖させる?)
支配星は地球の一番真ん中(ハワイ)で恐怖のまつりごと(生贄、食人?)をさせたのです。
それを見た地下のイシカミたちは、そこから(出るのを嫌がり)そこでなく違う所から外界に出ようと思ったのです。
それで(昔は)世界中の火山が噴火していたのです。
(ラップ音あり)
ムーノイアが沈んでからそれは続いていました。
火山の噴火は地球を覆ったイシカミが外へ出たいと思うので起こるのです。
それを地球は知らせたかったのです」

(左人差し指=イシカミのサインあり)
(昨日小指=地球のサインがあると思っていたら、他の人も同じことを言ってきた)
ハワイはおヘソでそこキラウエア山から、地下のイシカミが出るようになっていた。

昨日ベガのエネルギー体が濃紺と書きましたが、今日、異様な形の雲が出ていたのでデジカメで撮ろうとすると、黒味がかった濃紺の光が画面いっぱいに広がっていて、それは強力なベガのエネルギー体ということだったので削除しました。

雲は画像で見るとあまり迫力がありませんが、肉眼で見たものは直線になった雲の下に、長方形の雲がぶら下がっているようで、とても変わった感じの雲でした。
目のように見えるのもあり、より地上に近づいてベガの悪(水の原子の写真を利用してリュージンを広めていること)をしっかり見ていると知らせたそうです。

これに関係しますが、先日から夜中に続いて何回か
「ニュートリノなどが、地球の応援をすることになり、人間のそばで見るので、悪いことをしていても見つけ出す」
と言うようなことを夢うつつにで聞いています。

ソラ画像より
2006年10月17日 地球に降りかけている雲
これを撮る前にベガのことを書いていて、外を見ると異常な感じがして急いでデジカメで撮ったのですが、一枚目は黒味がかった濃紺の光が一面に縦向きに入っていて、ベガのエネルギー体ということで削除しました。

これは直線の雲の下に、長方形の雲がぶら下がっているようで、目のようなのもあり、しっかり人々を見ているという感じで、初めて見た雲の形でした。
いわゆる乳房雲と同じで、より地上に近づこうとしている雲の意識だそうです。

2002年7月11日
ユーノイアより

朝から手にサインがあったのですが、申し訳ないので書くのをためらっていましたが、何度もサインがあるために書かせていただきます。

「イシカミのお知らせを書いてください。
ユーノイア(射手座の末の王女)がお水を降らせました。(台風6号)
(人間が)お水がないと思っていたので水(雨とは言わない)を降らせたのです。
イシカミが川になってお知らせしたのです。
(浸水した家の方は大変でした)
イシカミが川を作った事、落し物で沢山のものを作っておいたけど、あのようになって見えなくなった事を知らせたのです。
大風をやめたのは良い子だったでしょう。
(東海地方は昼間ほとんど風がなかった)
お水は悪いモノを流しだしてくれました。
       生きているイシカミの、ユーノイアより」

被害に遭われた方には申し訳ありませんが、ユーノイアには雨を降らせてくれた事に対して、お礼を言っておきました。
(書いてほしいと、催促あり)

2007年7月12日
大雨=浄化、シバの女王、エチオピアの十字架の教会、アフリカのイシジン、リュージンの瞑想

真夜中目が覚めて。

「わかりますね。
(西日本の大雨は)悪者の足跡*を流したいのです。
(悪者の足跡=ジンムは高千穂に降りたリュージンの化身で、その後、四国のヤマタイコクを滅ぼし伊勢に行ったこと)
そんな思いの水のアト君(原子)たちが集まったのです。
そしてシンジ(神事)をすることに抗議をしているのです。
あらゆる神事が嫌なことを述べています。
それは悪者(ジンム)が教えたことだからです。
コノハナサクヤヒメの言葉です」

(台風4号も向かっているようです)

「コノハが咲くことはない、ということは遺伝子操作をして木の葉を花に変えたものをやっつけると言う意味なのです?」

(何か言っていたようですが、眠くてメモをしていない)

《ビジョン》
“全身に飾りをして、最後は目だけを出した顔を隠すベールをつけた女性”
意味を聞くと
「シバの女王と呼ばれたものです。
真実の物語を話します。
私はエチオピアのイシカミです。
私が(エチオピアの)人間を創りました。
人間は食べ物が必要なのに、(アフリカのイシカミは)食べ物が作れるもの(肥沃な土地)にならなかったのが悲劇でした。
(食べ物がないので)泣けてきます」

「いつか知らせなければと思っていました。
アフリカのイシカミが泣いているので、大きな滝(=ヴィクトリア滝)になったのです。
なぜかというと、アフリカに降りたイシカミは、地球に一番先に降りたイシカミ*だと思ってもらおうとしたからです」

*)一番先に地球似降りたイシカミ=まだ地球が煮えたぎっている時に早く降りすぎて、黒くなって髪の毛もチリヂリになったこと。
それで人間も黒くて、髪の毛を縮らせたと以前にも知らされている。

「そのことが間違いだったのです。
人間になるというだけで沢山の原子たちが降りてきて人間になりました。
けれども人間は食べ物を食べなければ生きていけないことに気づきませんでした。
イシカミが(肥沃な土地にならなかったので)土地も痩せているのです。
そのために今も人々は飢えに苦しんでいます。
それを月にいた支配星が知ったのです。
それで血を血で洗う(部族間の)争いを起させているのです。
それを止めさせるために(イシカミの身体を)バツ印(の教会の建物に)にしたのです。
それが(エチオピアの)十字架の岩の教会*です。

(私は)イシジンのシバの女王となって伝説に残させたのです。
そしてアフリカの人たちに、ここのイシカミもこのような建物を造ったと自信を持ってほしかったからです。
(それを知って他の)アフリカのイシカミ(エジプトやリビアなどのローマ式遺跡)も大きな建物になったのです。
(メロエ)遺跡の沢山のピラミッドは、イシカミたちが星たちに応援を求めたのです。そして原子たちに、人間になることだけの目的で地球に降りてこないように警告をしているのです」

旅の写真館
*)エチオピアの教会
一枚岩をくりぬいて作ったといわれる十字架型など岩窟教会群も有名です。
岩窟教会群は地下トンネルでつながっているそうです。
*)リビアのレプティス・マグナ遺跡などサブラタ遺跡
*)メロエ遺跡

掲示板で紹介されたサイトですが、真っ黒な背景(これで悪とわかる)で、沼=リュージン、そして最後の
「(網目)に点火する」
というその言葉で目的がわかりました。
これまで何度もお伝えしていますが、金色などの網目はエネルギー体で悪さをするものです。
瞑想をさせてエネルギーを得ようとしています。
この人の体験のように、支配星は大変な目(事故、難病など)に遭わせて、奇跡のように助けて信じさせるということを繰り返してきましたが、それをこのリュージンは真似しています。
これまでカナダのイシカミが出てきたことがないのと、ナイアガラの大きな滝はイシカミの多くの涙をあらわしますが、カナダも沼が多い国で、リュージンが隠れて、イシカミを封印していると思っていました。
Tシャツは、穀物模様の悪者の模様を真似ています。
この中でこのヒーラーを紹介したヌーリーはアメリカで有名なDJ?ですが、
昨夜、急に
「ヌーリーはケンタロウスの星のものです」
と言ってきていました。
なぜヌーリーの名前が出てきたのだろうと思っていましたが、このサイトを私より先にを読んだようです。(ラップ音)

このように良かれと思ってすることが、見えない世界では全く正反対の働きをしていることに気づいてほしいと思います。

#)地震雲

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

エネルギー体
人間を支配し人間に悪影響をもたらす存在である。
支配星がいなくなってから、支配星のまねをして、人間を支配し、神、観音などと名乗り、「、、をせよ」と命令したり、あがめてもらいたいたがる意識体。

特に問題なのは、リュージンやヘビ信仰、宗教のエネルギー体で、見えない世界ではヘビの形をしている。
それらは人間を支配して、人間の感覚を楽しむために、人間の中に入り込み、異常なセックスなどを楽しむために、人間を突き動かし問題となる。
クンダリーニといわれるのがそれに該当する。
宗教によってはクンダリーニを体験し、チャネリングが出来ると神と繋がったと思われて、教祖になったりするが、末路が異常になっていくのは、そのエネルギー体のせいである。
異常に贅沢をしたい、買い物中毒などもエネルギー体に支配されるから。

デジカメや写真で写る境目のはっきりしない光や、7色の光も同じくリュージンなどのエネルギー体である。
7色の光は一見きれいなようであるが、人を支配しようとする悪質なエネルギー体。
最近特に人の集まる神社仏閣、祭りなどの人間の想念が多く集まる場所で
写真に写ることがある。
より大きなものほど影響力が大きい。

ぼやけた光が写った写真はその部分を切り取るか、焼却した方が無難。
デジカメは削除するだけでよい。

宗教
地球中の全ての宗教は、プレアデナイが人間を支配するために作られたもので、信じる事によりエネルギー体に支配されます。
エネルギー体はイシキの世界ではヘビが管理しています。

支配
イシキに命令をし、支配する事。(現実とは違う場合がある)宇宙の法則は【支配してはならない】ということ。
人間を思い通りにしようとする支配星の意識。
ある人間の意志、命令で他の人の思考や行為を思い通りにしようとする事。

プレアデナイ
プレアデス=スバルのことで、1998年まで地球をした支配星。
特にこの女王が強力な星の力を発揮し、人間を支配していた。
女性的で華やかな事が好きな星の意識であるが、反面非常に残酷で冷たく、地球で霊の地獄を作ったと伝えられた。
特にこの部下の星は非常に残酷であり、インディゴチルドレンとして送り込んだ子供が殺人などを起こすと伝えられている。
ネコ科のネコやライオン、トラ、ピューマやイルカ、ワニなどを送り込んだ。

なぜプレアデスを【プ・レア・デナイ】と書くかと言うと、
プーと吹いて、レア=焼く、デス=死
と言う意味があり、言うことを聞かないとこのようにすると、イシキに絶えず脅かし、自己暗示させていたので、この情報では一貫してプレアデナイと書いています。

支配星に支配された者
恐怖の想念をエネルギーとする、プレアデスやその部下は地球に近い大きな星のグループで、強い力を持ち、星の戦争後から1998年まで地球を支配していた。
宇宙の大元の弟が陰で操っていた。
その想念や、これに支配されていた人間の事も示す言葉で宇宙の大元がつけた名前。
ヘビ、ワニ、龍神などに象徴される。
イシカミのように彼ら自身は三次元の生き物として地球に降りてきたのではなく、それらの生き物を地球に送りイシカミを苦しめた。
アンドロメダやケンタロウス等の部下がグレイを使い残酷な事をしていた。
最近ではプラスとマイナス、光と闇といった相反する概念と善悪の概念を同一視させるなどの巧妙な手法で、他者への支配を正当化しようとした。
イシカミが人間に対し善の概念のみを入れたが、支配星がその意識を改造した。
支配星を支配していたのは、外宇宙のものたちであった。

外宇宙
私たちの住む銀河系以外の宇宙。こちらの宇宙が面白そうなので、支配星のプレアデナイなどを裏で操って、地球を支配していた。宗教を教え、権力者などにエネルギーを与え、人間を争わせていた。
外宇宙の王のイシキは日蓮、池田大作、外宇宙の女王のイシキは神功皇后、観音、池田カネコと関係があり、外宇宙の王のイシキは池田大作に、外宇宙の女王のイシキは池田カネコが横向きの稲妻でエネルギーを与えていた。
また、外宇宙の王の妹のイシキは、出口ナオで、オームの麻原なども外宇宙のイシキと関係していた。

リュージン
支配星が作った半物質の仮想の動物。
人間(の生きようとする魂)を食べて仕方がないので、ソラのものが龍の身体を短くしてイノシシに変えたと言う。
その猪が豚に変わったので、イスラムでは食べない。
昔は龍神に人身御供をさせ、雨乞いなどをさせ、人間生活が退屈で仕方がないので、争いを起こしてそれを楽しんでいた。
人々が龍神を神の化身として崇めるので、未だにその想念がエネルギー体として争いを起す作用している。
SARZは中国系に多いのは、龍神をいまだ国単位?で信仰しているために、ソラのものがウイルスを送り込んで知らせていると伝えられている。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
20-JUL-2011 11:54:51 -29.45 -176.58 M4.9 34.8 KERMADEC ISLANDS REGION
20-JUL-2011 11:01:08 10.96 -87.80 M4.6 23.1 OFF COAST OF COSTA RICA
20-JUL-2011 06:12:18 24.09 122.25 M4.8 28.2 TAIWAN REGION
20-JUL-2011 05:52:38 -3.46 99.32 M4.4 30.8 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA
20-JUL-2011 02:46:14 52.56 -31.77 M4.7 10.5 NORTHERN MID-ATLANTIC RIDGE
19-JUL-2011 21:07:40 36.57 144.51 M4.8 11.1 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
19-JUL-2011 19:35:40 40.13 71.42 【M6.1】 1.0 TAJIKISTAN
19-JUL-2011 18:20:31 -25.11 178.53 M5.0 588.2 SOUTH OF FIJI ISLANDS
19-JUL-2011 14:01:09 23.97 121.61 M4.7 16.5 TAIWAN
19-JUL-2011 13:08:33 37.98 143.21 M4.8 30.8 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
19-JUL-2011 11:54:53 52.10 -171.61 M4.9 44.8 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
19-JUL-2011 10:26:18 -29.48 -176.26 M4.6 52.9 KERMADEC ISLANDS REGION
19-JUL-2011 09:22:06 38.78 69.60 M4.7 27.5 TAJIKISTAN

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は7月20日のソラ。

ただ見て回り声かけするだけで国民は喜んでいると本気で思っているのか?

2011年07月19日 19時57分31秒 | Weblog
地震雲などの画像より
2011年7月14日 横浜 5:20《棒状雲》【福島県沖 M5.2、茨城県南部 M5.5】
赤い月、カナトコ雲、棒状雲、断層雲はソラの警告です。

東北地方の方より
「宇宙の法則に一番反した、不平等の人が東北に来られることで、豪雨、雷、地震、虹に変な色の夕焼けなど抗議と思われる現象が起きています」
と書き込みあり。

ただ見て回り声かけするだけで国民は喜んでいると本気で思っているのでしょうか?

酷暑の中、復興に向けて大変な思いをされている方たちのお仕事の邪魔をするわけですが、迎える人たちのご苦労や気持ちを、少しでも考えているのでしょうか?

2011年7月15日 21時01分 茨城県南部 M5.5
2011年7月15日 12時25分 千葉県東方沖 M4.0
2011年7月15日 12時21分 福島県沖 M4.1
2011年7月15日 01時47分 宮城県沖 M4.1
2011年7月14日 14時48分 宮城県沖 M4.4
2011年7月14日 14時17分 福島県沖 M4.2
2011年7月14日 13時11分 福島県沖 M5.2
2011年7月14日 10時35分 宮城県沖 M4.8
2011年7月14日 14時48分 宮城県沖 M4.4
2011年7月14日 14時17分 福島県沖 M4.2
2011年7月14日 13時11分 福島県沖 M5.2
2011年7月14日 10時35分 宮城県沖 M4.8

2011年7月11日 名古屋近郊 19:02《かなとこ雲》【PHILIPPINE ISL M6.2、千島列島 M5.4】
カナトコ雲と地下と地上のイシカミ雲があちこちで出ています。

11-JUL-2011 20:47 M6.2 深さ19.0 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
2011年7月12日 09時38分 福島県浜通り M3.7 震度3
2011年7月12日 09時10分 千島列島 M5.4
2011年7月12日 05時14分 岩手県沖 M4.2

2011年7月16日 綾部市 20:28(赤い月)【福島県沖 M5.3】
2011年7月19日 10時39分 福島県沖 M5.3
2011年7月19日 08時10分 岩手県沖 M4.2
2011年7月19日 06時00分 福島県沖 M4.0
2011年7月19日 05時22分 駿河湾 M4.0
2011年7月19日 01時00分 宮城県沖 M4.2
2011年7月18日 19時01分 福島県沖 M4.1
2011年7月17日 09時55分 福島県浜通り M4.2
2011年7月17日 01時42分 茨城県沖 M4.0
2011年7月17日 01時27分 茨城県沖 M4.4
2011年7月16日 22時23分 宮城県沖 M4.0

2011年4月6日 三田市(18:30)《いて座の王の指令?》【福島県沖M5.3 、宮城県沖M5.0】
成層圏から送り込まれる顕在意識の言うままにならないということをあらわした↓、いて座の王からの指令が出た?
これからの地球の未来が決まる?

2011年4月6日 22時55分 福島県沖 M5.3
2011年4月6日 21時56分 茨城県北部 M4.9
2011年4月6日 20時49分 福島県中通り M4.0
2011年4月6日 19時09分 茨城県沖 M4.1
2011年4月6日 07時02分 宮城県沖 M5.0
2011年4月6日 06時24分 茨城県沖 M4.2
2011年4月5日 23時41分 千葉県東方沖 M4.8

やさしいいて座の王はこれ以上の厳しいお知らせを止める様に指令を発したが、いて座のミナシゴたちは次のことでその指令を無視しています。
それは宇宙で一番大切な“平等”を壊している天皇制が持続していることに対する警告を無視しているからです。

現場の方の迷惑の何者でもない↓
・両陛下、避難所を歴訪へ 復興状況視察の意向も(2011年4月6日ニュース)
・皇太子夫妻避難所訪問(2011年4月6日ニュース)

2011年4月7日7時55分 東京湾 M2.8 震度1 千代田区

2011年4月7日 東京 16:48《光環》【宮城県沖M7.4、M4.7】
以下、重要ですので繰り返します(by投稿者)

2011年4月8日(金) 5時47分ごろ 福島県沖 M 4.4
2011年4月7日(木) 23時49分 宮城県沖 M4.7
2011年4月7日(木) 23時32分 宮城県沖 M7.4
なぜ”宮”の名前のついた地名にいろいろな災害が起こるか?
ソラからの警告をもう一度見直してください。

昨日のお知らせの警告から
・両陛下、避難所を歴訪へ 復興状況視察の意向も(2011年4月6日ニュース)
↑の言葉はそのためだったようです。
これから何が起こっても不思議でないでしょう。

掲示板より
>皇居の水道代約 932. 万円(2001 年5月分),電気代約 841 万円(同),ガス代約 340 万円(同),テレビ受信料約 179 万円(同. 1年分)…

皇居だけで841万円も電気代ということで驚きました、牧場、別荘や宮内庁やらあわせたら十数名のために使われてる電気はすごい量ですね。

2011年3月11日
【宮城の地震、地球の変革計画の警告】

大地震の被害に会われた方にはお見舞い申し上げます。

あまりにソラからの警告が強いので、昨夜、遅く政府にソラの情報のことを伝えたところでした。
以前にも知らせたのですが、ソラからの警告は無視されて、地球の変革の計画が宇宙で進められていると知らされています。
それらは人間の考え方で変えられるということですが、自分たちの保身ばかりでなんら変わりなく争いが絶えません。
地震がなぜ起こるか?
これまでの説に囚われないで、ソラから知らされていることを読んでいただきたいです。

・地震規模はM8.4 釜石で津波4.2メートル
・地球のあちこちで割れ始めている。

この他、世界各国での陥没穴、異常気象、イスラムの政変、など全てつながっています。
一番ソラから厳しく言われていることは、王制、皇室制がなんら変らなく、一部の人が富を独占し、多くの人々が飢えに苦しんでいること。
それと全ての宗教に囚われていることで、人間としてなぜ生まれてきたか気づかないからです。
それらが変らない限り、地球の変革は進められるようですが、なぜ地球に生命がいるか?
など原点に返り、これまでの考えを変えることが地球の変革を止めることのようです。
宮城で繰り返し起こるのはキュウジョウ(宮城)を知らせていますし、今回は登米(トメ)市と早くから知らせていましたが、石巻もこの情報を補足する名前です。
その他以前に知らされた情報がさらに確かになりました。

#)地上では水道爆裂・道路陥没、それを見守る「雲の目玉」=南京(ニュースより)
・・・南京市で10日、道路が陥没した。それと前後して、上空ではリングが2つ並んだ「目玉状の雲」が発生した。・・・
いろいろな形のソラの目は以前から気がついていましたが、こんなのははじめて見ました。
ちなみに雲南省の地震(M5.8、死者24人)は同じ3月10日11時28分

#)夕焼け空に幾重にも光の「輪」 静岡で「光環」(ニュースより)
・・・2日午後5時半ごろ、日没直前の西の空に、太陽を幾重にも囲む光の輪が現れた。・・・

ソラの警告は早くからあらわれます。
雲などは一ヶ月前からあらわれ、直前は返って少ないと思われます。

2011年7月14日
イシジンの存在、地震雲、スワ神社、タ・マ・キ、阿波踊り、プレの王、フクラハギ

1)改めてこの石像のような髪の毛、服のドレープなどを、大理石で、人間が創ることができるか考えてほしいと思います。
ソラの情報の巨人や小人などいろいろなイシジンが同時に存在していたことを証明していると思います。

2)カナトコ雲や赤い月、棒状雲、大きな目玉のような雲が各地で出ています。

ソラ画像より
白兎神社
日本の歴史のナゾを解く証拠を知らせるので来てほしいと言ってきた物がこれでした。
ヤマトの流れを汲む皇室のシンボルは菊花紋ですが、それを台にして、柱を立てているということは、ヤマトより先に日本の国を創っていたのがヤマタイコクであり、出雲であり、倭の国であったが、それを滅ぼしてヤマトが一番最初の国とうそを言っているということをあらわしたそうです。
*)ヤマタイコク物語

オオクニヌシがヤマトに滅ぼされて、木星の王は巨大建築の基礎だけ残して木星に帰りましたが、ここでもしっかりと木の柱を立ててそれを知らせています。
菊花紋=花びらを密集させてその裏に、リュージンやヘビを隠していると伝えられています。

このことを知らされた後に神社の上に出てきた雲で、帯状の雲がソラをまたいで、この情報を宇宙の皆に知らせたと言っていました。

生きているような親子
像が小さくてわかりにくいですが、特に目がしっかりと残っているイシジンです。

ローマの泉
有名なトレビの泉ですが、それは想像をはるかに超える流れる水量でした。
生きているような石像がこの裏の建物にも沢山ありますが、何より1年中絶えなく流れるものすごい量の水はどこから来ているのか?
人間が造ったというのであれば聞いてほしいと。

ローマのあちこちに水道の蛇口のように流れていますが、飲むことが出来るのは、人間は水が要るのでイシジンが用意してくれたそうです。

どこからの水かと言うと情報では、アトランティスがあった大西洋に、鳴門の渦潮と同じようになって地下宇宙に入り込み、そこから送られているということです。
これまでから地下宇宙には、地球の表面から塩分を濾過した水が入り込み、地下水脈となって縦横に走っていると伝えてきています。
そのひとつが柿田川の噴出しで、「シマンテックと同じです」と私の知らない言葉、シマンテック(=ウイルスを濾過する=水を濾過する)と言う言葉で知らせてきました。
北海道の羊蹄山の噴出しも、ものすごい水量ですが、これもアトランティスの海から、アトランティスの記憶を含んで送られてきているとも伝えられています。

ミラノのイシジン
巨大な建物のドウモを下から見ただけでは、このように石像が乗っているとは決してわからないくらい高い塔です。
上まで登ってドウモの尖塔には全て石像(イシジン)がいたのには驚きアップで撮りました。
石像はとても大きく、重いはずですが、どこにもその謎は書いてない?
ドウモと人間の大きさを比べると、いかに人間が小さいか?
天使(イシジン)が創ったと言う伝説が事実だと言うことがわかります。

バチカンがキリスト教徒に崇められているので、それに対抗して、人間がこの建物などを造れるか?と、イシジンが尖塔の上に乗ったそうです。
この建物だけでも、生きているような石像が2400体もあり、このような高所に乗っているのです。
現代の高層のクレーンがあっても、生きているような大理石の像を作ってセメントで引っ付けても、10年もしないうちに、次々落ちる心配があるでしょうに。
これがなぜ落ちないか?
トレビの泉の石像のように、土台と同じ石でできているからだそうです。
すなわちひとつの塔が一人の?イシジンが変化して形になったからだそうです。

*)ドウモの写真

ソラ辞典より
イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

台風
台風はイシカミ(いて座の意識体)のイシキが集合して、日本へ向かうために起こるという事です。
「最初にいて座の南のイシカミの王子や王女たちが集まって相談します。
そして誰と誰が行くか決めます。(6号は全員集まった)
原子には意識があるので、水素や酸素などの原子たちに“台風を作るから集まって”とイシカミが呼びかけをします。
そして先頭に立ったイシカミは、集まってもらった原子たちと共に、駆け出すのです。
イシカミたちは上に上に行こうとするので、渦巻きができるのです。
そして日本のイシカミたちからの情報を聞いて、進路を決めていくのです」

イシカミのイシキ体は台風の目の右側に集合し、階段を登るように?進んでいくので、台風の目が左側に出来、台風の目より右側が雨風とも激しくなると伝えてきます。
オーストラリアに降りたいて座の長老のイシカミの身体で、ウエーブロックが小さく見えています。
*)上空よりのウェーブロックウェーブロックの写真
このような大波になって日本に行くように、長老がいて座の王子や王女達のイシカミに教えたのです。

ムーノイアなどのイシカミたちが射手座の女王に会いに行こうとするために起きる。
また南のほうに大きな大陸(ムー大陸)があったことを知らせている。
雨を降らせ、海の掃除をする。
台風にも意識がある。

地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
19-JUL-2011 07:15:52 -23.61 179.25 M5.2 543.2 SOUTH OF FIJI ISLANDS
19-JUL-2011 07:13:18 37.41 20.18 M5.1 13.6 IONIAN SEA
19-JUL-2011 03:18:41 -1.24 137.74 M5.1 34.8 NEAR NORTH COAST OF IRIAN JAYA
19-JUL-2011 02:20:38 -30.56 -177.90 M5.1 34.8 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND
19-JUL-2011 01:38:51 37.49 141.63 M5.3 15.8 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
19-JUL-2011 01:30:43 51.17 179.03 M4.7 58.4 RAT ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
18-JUL-2011 22:48:26 51.38 179.04 M5.2 57.2 RAT ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
18-JUL-2011 22:38:39 51.24 179.05 M5.6 18.7 RAT ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
18-JUL-2011 18:15:25 52.77 153.18 M5.2 499.1 NORTHWEST OF KURIL ISLANDS
18-JUL-2011 16:07:27 -5.19 102.33 M4.4 40.7 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
18-JUL-2011 16:03:50 -29.20 -176.25 M5.2 47.4 KERMADEC ISLANDS REGION
18-JUL-2011 15:55:51 -15.88 166.69 M4.7 37.3 VANUATU ISLANDS
18-JUL-2011 15:25:14 9.59 122.20 M4.6 41.0 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
18-JUL-2011 14:48:53 23.61 122.35 M5.1 9.4 TAIWAN REGION
18-JUL-2011 06:34:46 54.91 -159.97 M4.7 35.0 SOUTH OF ALASKA
18-JUL-2011 03:20:27 -19.39 169.30 M4.7 208.9 VANUATU ISLANDS
18-JUL-2011 02:35:40 -18.37 -177.97 M4.6 532.4 FIJI ISLANDS REGION
18-JUL-2011 02:23:52 51.89 -172.21 M4.4 54.5 ANDREANOF ISLANDS, ALEUTIAN IS.
18-JUL-2011 00:43:02 9.55 122.23 M5.0 41.3 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
17-JUL-2011 18:30:28 44.99 11.37 M4.9 10.0 NORTHERN ITALY
17-JUL-2011 17:34:43 -6.22 151.99 M4.7 35.0 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
17-JUL-2011 16:37:24 0.57 -25.25 M4.7 10.0 CENTRAL MID-ATLANTIC RIDGE
17-JUL-2011 11:39:47 -34.98 179.80 M5.2 46.2 SOUTH OF KERMADEC ISLANDS
17-JUL-2011 10:59:08 -6.67 106.43 M4.8 83.2 JAWA, INDONESIA
17-JUL-2011 09:55:52 2.15 -84.62 M4.4 10.0 OFF COAST OF CENTRAL AMERICA
17-JUL-2011 09:21:00 52.96 173.33 M4.9 10.6 NEAR ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
17-JUL-2011 07:08:06 -29.74 -177.12 M4.8 35.3 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND
17-JUL-2011 02:13:01 -0.29 119.98 M4.3 62.8 MINAHASSA PENINSULA, SULAWESI
17-JUL-2011 01:32:29 5.16 96.04 M4.6 168.6 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
16-JUL-2011 21:54:07 -29.77 -176.91 M5.0 20.0 KERMADEC ISLANDS REGION
16-JUL-2011 19:59:14 54.89 -161.27 【M6.1】 48.2 ALASKA PENINSULA
16-JUL-2011 18:38:51 52.86 108.47 M5.7 8.8 LAKE BAYKAL REGION, RUSSIA
16-JUL-2011 18:09:41 -18.87 169.38 M5.5 247.0 VANUATU ISLANDS
16-JUL-2011 17:06:39 -7.11 127.55 M5.8 246.2 BANDA SEA
16-JUL-2011 16:09:18 43.24 21.58 M4.3 17.4 NORTHWESTERN BALKAN REGION
16-JUL-2011 10:26:15 -60.51 -27.16 M4.7 34.8 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
16-JUL-2011 10:07:10 -60.60 -27.23 M4.9 34.7 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
16-JUL-2011 09:36:47 9.64 92.52 M4.7 35.3 NICOBAR ISLANDS, INDIA
16-JUL-2011 08:58:26 -60.61 -26.77 M5.2 35.3 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
16-JUL-2011 07:03:45 -22.56 -175.06 M5.9 106.2 TONGA ISLANDS REGION
16-JUL-2011 05:17:42 37.07 141.04 M4.7 66.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
16-JUL-2011 02:09:11 39.16 144.44 M4.5 33.6 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
16-JUL-2011 01:57:06 12.10 -87.89 M4.9 81.0 NEAR COAST OF NICARAGUA
16-JUL-2011 00:26:13 -33.80 -72.07 【M6.0】 22.9 OFF COAST OF CENTRAL CHILE
15-JUL-2011 21:45:07 -29.52 -176.38 M5.1 50.0 KERMADEC ISLANDS REGION
15-JUL-2011 18:35:34 -3.33 130.72 M4.8 47.2 SERAM, INDONESIA
15-JUL-2011 18:32:54 -24.20 -66.89 M4.3 184.0 SALTA PROVINCE, ARGENTINA
15-JUL-2011 18:00:25 27.02 140.17 M4.9 484.9 BONIN ISLANDS REGION
15-JUL-2011 16:14:16 -29.46 -176.32 M5.1 37.7 KERMADEC ISLANDS REGION
15-JUL-2011 15:00:51 -17.23 167.35 M5.4 57.1 VANUATU ISLANDS
15-JUL-2011 14:55:30 -20.95 -68.33 M5.3 87.3 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
15-JUL-2011 13:26:02 -60.72 -23.67 M5.9 9.9 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
15-JUL-2011 12:01:09 36.15 140.03 M5.3 60.2 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
15-JUL-2011 10:37:57 31.97 -115.11 M4.0 7.0 BAJA CALIFORNIA, MEXICO
15-JUL-2011 08:42:09 -29.80 -176.94 M4.9 35.0 KERMADEC ISLANDS REGION
15-JUL-2011 07:41:24 -21.38 -179.26 M4.8 609.1 FIJI ISLANDS REGION
15-JUL-2011 05:57:20 38.12 143.49 M4.9 25.4 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
15-JUL-2011 05:50:28 -29.78 -176.52 M5.2 43.8 KERMADEC ISLANDS REGION
15-JUL-2011 05:36:20 63.84 -149.16 M4.2 121.1 CENTRAL ALASKA
15-JUL-2011 05:27:44 -24.50 179.91 M4.7 510.2 SOUTH OF FIJI ISLANDS
15-JUL-2011 00:55:47 -24.14 -175.25 M5.6 43.2 SOUTH OF TONGA ISLANDS
14-JUL-2011 23:10:27 -6.62 129.44 M4.9 216.0 BANDA SEA
14-JUL-2011 22:53:55 -16.03 -69.50 M4.5 240.9 PERU-BOLIVIA BORDER REGION
14-JUL-2011 21:47:46 52.04 -171.76 M4.5 48.0 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
14-JUL-2011 18:57:36 -18.57 -69.35 M4.9 108.0 NORTHERN CHILE
14-JUL-2011 18:49:28 9.69 122.29 M5.0 43.2 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
14-JUL-2011 11:17:32 -38.18 -93.14 M5.2 9.8 WEST CHILE RISE
14-JUL-2011 09:15:47 19.20 -64.98 M4.3 20.6 VIRGIN ISLANDS
14-JUL-2011 09:12:23 12.09 -88.02 M4.3 35.9 OFF COAST OF CENTRAL AMERICA
14-JUL-2011 08:52:32 -38.13 -93.66 M5.4 10.5 WEST CHILE RISE
14-JUL-2011 08:49:24 -38.15 -93.61 M5.6 10.5 WEST CHILE RISE
14-JUL-2011 05:51:32 -20.82 120.39 M4.5 10.1 WESTERN AUSTRALIA
14-JUL-2011 05:38:00 19.16 -64.96 M4.3 24.8 VIRGIN ISLANDS
14-JUL-2011 05:25:19 12.26 -87.84 M4.8 40.3 NEAR COAST OF NICARAGUA
14-JUL-2011 01:34:58 38.59 141.65 M4.9 73.7 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
13-JUL-2011 15:44:38 36.42 141.30 M4.3 46.9 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
13-JUL-2011 15:27:14 -32.80 -178.14 M5.0 18.4 SOUTH OF KERMADEC ISLANDS
13-JUL-2011 15:27:06 -32.77 -176.66 M5.0 39.0 SOUTH OF KERMADEC ISLANDS
13-JUL-2011 09:50:22 -20.01 -70.54 M4.6 35.5 NEAR COAST OF NORTHERN CHILE
13-JUL-2011 08:23:29 -15.65 -71.72 M4.5 136.2 SOUTHERN PERU
13-JUL-2011 07:25:16 -21.51 -174.23 M5.3 10.0 TONGA ISLANDS
13-JUL-2011 07:19:40 25.05 123.78 M5.2 109.3 NORTHEAST OF TAIWAN
13-JUL-2011 06:37:01 37.77 143.30 M4.5 40.4 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
13-JUL-2011 05:06:51 -29.10 -176.83 M5.2 35.3 KERMADEC ISLANDS REGION
13-JUL-2011 04:10:53 38.88 142.45 M4.5 43.2 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
13-JUL-2011 02:03:00 4.06 126.67 M4.8 74.3 TALAUD ISLANDS, INDONESIA
13-JUL-2011 02:01:58 -36.23 -73.44 M4.7 31.5 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
12-JUL-2011 21:06:13 -6.03 130.45 M5.8 126.5 BANDA SEA
12-JUL-2011 20:56:38 37.44 142.46 M4.7 25.5 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
12-JUL-2011 20:51:29 10.84 -85.17 M5.0 59.7 COSTA RICA
12-JUL-2011 20:47:11 37.33 141.02 M5.0 10.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
12-JUL-2011 20:18:01 10.84 -85.11 M5.1 59.0 COSTA RICA
12-JUL-2011 20:11:08 10.77 -85.03 M5.6 62.4 COSTA RICA
12-JUL-2011 19:32:13 37.87 143.11 M4.8 39.2 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
12-JUL-2011 18:57:09 1.58 128.36 M4.9 68.7 HALMAHERA, INDONESIA
12-JUL-2011 17:16:01 -30.09 -176.69 M4.8 16.6 KERMADEC ISLANDS REGION
12-JUL-2011 16:30:48 -15.43 -176.17 M4.8 10.0 FIJI ISLANDS REGION
12-JUL-2011 15:37:24 38.27 142.00 M5.2 52.1 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
12-JUL-2011 14:49:47 -17.88 168.71 M4.9 51.9 VANUATU ISLANDS
12-JUL-2011 14:46:15 34.78 73.31 M4.2 53.8 PAKISTAN
12-JUL-2011 13:40:11 40.27 49.05 M4.4 13.6 EASTERN CAUCASUS
12-JUL-2011 13:17:13 9.50 122.14 M4.8 33.0 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
12-JUL-2011 11:29:24 9.62 122.25 M4.7 52.9 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
12-JUL-2011 11:17:10 23.51 121.56 M5.1 25.8 TAIWAN
12-JUL-2011 10:09:46 -15.44 -173.25 M5.0 13.5 TONGA ISLANDS
12-JUL-2011 09:00:01 38.83 141.88 M4.7 67.4 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
12-JUL-2011 08:56:20 9.69 122.20 M5.4 52.1 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
12-JUL-2011 07:57:18 9.68 122.30 M4.8 32.0 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
12-JUL-2011 07:15:09 44.00 11.80 M4.6 2.4 NORTHERN ITALY
12-JUL-2011 06:53:24 43.95 11.89 M4.5 7.1 CENTRAL ITALY
12-JUL-2011 06:46:58 38.10 143.30 M4.6 20.7 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
12-JUL-2011 06:12:16 -56.35 -26.86 M4.9 98.4 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
12-JUL-2011 04:14:12 -23.99 -66.85 M4.5 193.3 JUJUY PROVINCE, ARGENTINA
12-JUL-2011 04:13:56 -18.35 -177.89 M4.7 524.0 FIJI ISLANDS REGION
12-JUL-2011 00:09:51 45.69 150.89 M5.2 53.4 KURIL ISLANDS
11-JUL-2011 23:04:55 9.57 122.33 M4.7 35.0 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
11-JUL-2011 22:49:59 9.52 122.19 M5.0 33.9 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
11-JUL-2011 21:51:56 -29.26 -176.91 M5.1 45.6 KERMADEC ISLANDS REGION
11-JUL-2011 21:10:11 8.92 122.02 M4.9 50.3 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
11-JUL-2011 21:03:28 9.72 122.22 M5.1 70.5 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
11-JUL-2011 20:47:04 9.54 122.18 【M6.2】 19.0 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
11-JUL-2011 17:16:10 -13.86 176.55 M4.9 12.8 FIJI ISLANDS REGION
11-JUL-2011 16:09:12 40.17 30.06 M4.5 3.8 TURKEY
11-JUL-2011 16:02:42 15.77 -92.25 M4.6 197.9 MEXICO-GUATEMALA BORDER REGION
11-JUL-2011 15:51:23 -49.92 -114.03 M5.1 10.0 SOUTHERN EAST PACIFIC RISE
11-JUL-2011 15:43:04 39.69 142.50 M4.8 21.3 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
11-JUL-2011 15:35:53 -20.59 -178.12 M4.7 535.3 FIJI ISLANDS REGION
11-JUL-2011 13:10:59 39.01 144.85 M4.5 10.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
11-JUL-2011 13:01:10 -22.64 -174.59 M5.1 35.4 TONGA ISLANDS REGION
11-JUL-2011 11:38:39 -4.13 121.66 M4.9 23.4 SULAWESI, INDONESIA
11-JUL-2011 10:48:31 -22.68 -174.72 M5.7 9.6 TONGA ISLANDS REGION
11-JUL-2011 09:57:33 15.52 147.22 M4.9 6.7 MARIANA ISLANDS REGION
11-JUL-2011 09:35:02 -31.49 179.93 M4.8 10.0 KERMADEC ISLANDS REGION
11-JUL-2011 08:53:55 -4.20 121.56 M5.0 13.2 SULAWESI, INDONESIA
11-JUL-2011 07:55:29 -15.71 -174.81 M4.6 226.1 TONGA ISLANDS
11-JUL-2011 07:43:33 -29.03 -177.02 M5.0 36.8 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND
11-JUL-2011 07:15:44 -29.48 -176.51 M5.9 9.7 KERMADEC ISLANDS REGION
11-JUL-2011 06:37:24 -29.20 -177.10 M5.3 39.2 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND
11-JUL-2011 05:38:10 -29.25 -176.54 M4.9 55.0 KERMADEC ISLANDS REGION
11-JUL-2011 04:29:28 39.31 142.02 M5.2 47.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
11-JUL-2011 01:58:53 32.80 -116.16 M4.1 4.5 CALIF.-BAJA CALIF. BORDER REGION
11-JUL-2011 01:36:05 38.38 142.24 M4.6 32.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
11-JUL-2011 00:35:25 -3.61 147.01 M4.6 35.0 BISMARCK SEA
11-JUL-2011 00:27:28 -3.33 146.45 M5.1 34.7 BISMARCK SEA
11-JUL-2011 00:09:17 37.22 140.80 M4.6 42.9 EASTERN HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 23:16:00 21.00 94.13 M4.3 107.0 MYANMAR
10-JUL-2011 20:19:04 38.05 143.97 M4.8 10.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 19:16:40 37.07 141.98 M4.6 40.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 18:47:13 -15.51 -176.07 M5.3 1.0 FIJI ISLANDS REGION
10-JUL-2011 17:48:45 -29.16 -177.18 M4.5 85.0 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND
10-JUL-2011 17:40:27 9.49 122.23 M4.7 52.0 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
10-JUL-2011 16:43:02 9.51 122.23 M5.1 48.0 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
10-JUL-2011 16:24:16 9.46 122.31 M4.5 36.0 NEGROS, PHILIPPINE ISLANDS
10-JUL-2011 16:14:36 -14.89 167.48 M4.9 123.0 VANUATU ISLANDS
10-JUL-2011 15:44:44 37.79 143.61 M4.5 23.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 15:33:40 38.78 138.44 M4.2 10.0 NEAR WEST COAST OF HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 15:19:19 16.63 -94.94 M4.3 111.0 OAXACA, MEXICO
10-JUL-2011 12:07:52 -32.77 -177.15 M5.0 9.0 SOUTH OF KERMADEC ISLANDS
10-JUL-2011 11:49:08 -15.88 -72.79 M4.4 103.0 SOUTHERN PERU
10-JUL-2011 06:57:24 -32.53 -178.36 M5.4 10.0 SOUTH OF KERMADEC ISLANDS
10-JUL-2011 05:34:33 44.11 -128.57 M4.1 10.2 OFF COAST OF OREGON
10-JUL-2011 05:24:40 37.85 143.38 M4.8 16.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 05:14:33 38.04 143.42 M4.8 24.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 05:09:06 4.57 95.00 M4.7 35.0 OFF W COAST OF NORTHERN SUMATERA
10-JUL-2011 04:18:21 36.07 140.23 M4.8 47.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 03:43:32 37.91 143.28 M4.8 7.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 03:14:13 38.06 143.31 M4.8 13.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
10-JUL-2011 02:55:56 37.90 143.68 M4.7 10.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は7月17日のソラ。