ソラから来たよ

このブログは「地球の謎解き」(http://sora.ishikami.jp/)の情報を元に構成しています。

ソラのトルコ物語

2008年08月31日 22時28分27秒 | Weblog
ソラのトルコ物語
読者の方が書いてくださったのを一部訂正追加しました。

トルコのお話をします。
地中海沿岸には巨大な古代建造物が点在していますが、実はこれらは全てイシカミや巨人の体が変化したものなのです。
そして、最初にこのような建造物になったのがトルコのイシカミでした。
それから、ギリシャローマ、他の地域のイシカミも真似をして、さまざまな石の建造物に変化していきましたが、人間が住めるような建物等はシリウの指導により出来たのです。
それらは造られたものではなく、イシカミの体の原子が自分からそれらの形になる事で出来上がりました。
地中海沿岸のイシカミ達は亡くなる時に、後世の人間に自分達の存在に気付いてもらいたいと思い、これらの建造物に変化したのです。
古代にあれほどの巨大な建物がなぜ存在したかこれで分かるでしょう。
また、イシカミ達はたくさんのイシジンも創りました。

カッパドキアは元々カツパトキと名付けられていました。
カツは勝つこと、パは(平らな文字の形から)平等の意味を強調しています。
そして、トは友達、キは記録。
すなわち、
平等な世界は必ず勝つ事が出来るという事を記録している所
という意味です。
そこには、目印となるようにいろいろな変わった形の岩を残しておきました。
それはキノコのような形で、イシカミにも脳があったことをあらわしているのやら、イシカミの分身で半円の岩などでした。
しかし、いつしか人間支配星の企みによって、イシカミの存在と共に本当の意味を忘れさせられていったのです。

なぜ、カッパドキアにたくさんの地下室が残っているかというと、イシカミの身体であった一部の原子たちが、イシジンとして形になって、そこから抜け出したからです。
地下室にからイシジンが外に出る時に、大きな丸い石の戸があるのは、その戸をしっかり見ていて座のことを忘れないように言いました。
そして、その戸は外からは開けれないのは、イシジンはいったん地上へ出たら戻れないことをあらわしていました。
そのイシジンは皆、イシジンは皆、羽根がついて飛ぶことができましたが、大きな人間の形をしたものから小さな羽根をついた頭だけの天使までいろいろでした。
なぜ羽根のついたイシジンになったかというと、アトランティスや地中海では、イシジンたちが楽しく過ごしていましたが、支配星が意地悪を言ってきたのです。
地球をいて座とシリウだけのものにしていると文句を言ってきたのです。
シリウはあらゆる建物水道橋などをイシカミに教えていろいろな形を残すことに協力してくれていました。
それを支配星は妬んだのです。
それで支配星は、イシジンの姿のままで石像として残るか、分解して人間として生まれるか選択を迫ったのです。
一部のイシジンはそのままの姿で残ろうと思い、それぞれあちこちに石像として残ったのです。
石像の下の石の建築物も全てイシカミの巨人などがなったもので、一体化しているので
何千年も経っても離れることなく高い建築物の上に立って人間を見ているのです。

地下室でたくさんのイシジンが生まれたことを、後世の人間がイシカミの存在に気付くように仲間のイシカミの巨人達が、キノコのような形で残りました。
それはこの近くに地下室があるという目印として、地表に帽子をかぶったような変わった石をたくさん残したのです。

それから、しばらくして地球彗星が落ちましたが、その時以来、地軸が移動し地上の環境が激変しましたが、宇宙の多くの原子は人間になる事を望み、その通りになりました。
そして、大勢の人間が発生したために、食べ物が足りなくなったのです。
悲しい事にそれからすぐ、食べ物を取り合う争いが始まりました。
世話をしていたイシジンの言う事を聞かないで、人間が勝手に他所へ攻め込んでいったのです。
それが現在言われている民族大移動のことなのです。
その人間たちのイシキが生まれ変わって現在も争いを起しているのです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。
「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
地震雲画像
30-AUG-2008 12:46 M5.3 深さ10.0 NORTHERN XINJIANG, CHINA
30-AUG-2008 13:53 M4.1 深さ7.7 LAKE BAYKAL REGION, RUSSIA
30-AUG-2008 14:48 M5.0 深さ81.6 SOLOMON ISLANDS
30-AUG-2008 20:15 M4.6 深さ126.2 EASTERN HONSHU, JAPAN
30-AUG-2008 21:31 M4.6 深さ10.0 XIZANG
31-AUG-2008 00:29 M4.9 深さ41.9 LUZON, PHILIPPINE ISLANDS
31-AUG-2008 01:15 M5.5 深さ10.0 DRAKE PASSAGE
31-AUG-2008 06:52 M4.7 深さ127.5 NORTHERN CHILE
31-AUG-2008 08:31 M5.6 深さ10.0 YUNNAN, CHINA
31-AUG-2008 09:34 M4.8 深さ10.0 SICHUAN, CHINA

発生時刻 2008年8月31日2時15分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.3度 東経140.7度 深さ10km)
規模 マグニチュード 2.3
震度1 横手市

発生時刻 2008年8月31日4時42分頃
震源地 鹿児島湾(北緯31.5度 東経130.6度 深さ10km)
規模 マグニチュード 2.8
震度1 鹿児島市

発生時刻 2008年8月31日5時16分頃
震源地 群馬県南部(北緯36.2度 東経138.9度 深さ130km)
規模 マグニチュード 4.1
震度1 桐生市ほか

発生時刻 2008年8月31日13時12分頃
震源地 愛知県西部(北緯34.9度 東経136.9度 深さ20km)
規模 マグニチュード 2.8
震度2 半田市

発生時刻 2008年8月31日14時33分頃
震源地 福井県嶺北(北緯36.0度 東経136.4度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.7
震度2 福井市ほか

発生時刻 2008年8月31日18時58分頃
震源地 徳島県南部(北緯33.7度 東経134.4度 深さ40km)
規模 マグニチュード 3.2
震度1 美波町

発生時刻 2008年8月31日19時10分頃
震源地 東京都多摩東部(北緯35.7度 東経139.5度 深さ30km)
規模 マグニチュード 2.8
震度1 八王子市、川崎川崎区

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月31日のソラ。

宇宙の構成要素

2008年08月30日 23時47分30秒 | Weblog
ソラ辞典より
宇宙の大元
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔、恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後、京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたのでその後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

射手座
銀河系の中心はこの星座の方向にある。
宇宙で一番最初に作られた星で、地球から遠く離れていたが、星の戦争時、王様が地球に降りてきて戻れなくなったため、女王が王様を捜しに来る。
女王も戻れなくなったため、射手座のものも全て降りて来た。
降りて来る時に人間を連れてきて、人間が生きていくために山や川を作り、あらゆる知恵を授けたり、いろいろな食べ物をソラのものと共に作ってくれた。
扁平の星で引力がなく半物体の巨体のイシカミも自由に歩けて、皆仲良く暮らしていたと伝えられた事もあるが全く定かでない。
射手座は複数の星が集まっているが、イシキの似たモノ同士が集まるようで、どの星から来たということは出来ない。
三次元的な星はあまり意味が無く、大きな星には大きな意識体が集まり、人間に対して強力な支配力があったが、名のない星たちは集合体であるがとても力が弱い。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。

月(月の成り立ちとその後)
月は地球の一部のニウたちが、地球は星たちの恨みの塊なので、地球にいるのは嫌だと飛び出しました。
その飛び出した所が、オーストラリアのフリンダース山と知らされています。
そして月は地球を見下ろせるので、地球よりえらいと思った月の王は、支配星に基地を提供しました。
それで支配星は月に基地を置き、UFOやグレーの宇宙人を作り出し、地球を支配しようとしたのです。
98年までUFOの頻発、宇宙人による誘拐や不可思議な事件の多発を招いていました。
そしてアメリカは宇宙人との契約で、秘密の研究をし、クローン技術を発達させましたが、98年に支配星が消滅させられてから宇宙開発が後退していきました。
月面着陸はなされていなく、宇宙飛行士が月に近づいた時「サンタクロースがたくさんいる」と発言したことは、グレーがたくさんいるということでした。
今、ほとんどUFO、宇宙人の話題がないのは、支配星が月からいなくなったからです。
今は月に関するイシキの持ち主も、この情報を応援することで、地球に戻れています。
月のイシキの持ち主は、その想念がとても大きな力を持ち、地球に対して大きな影響力があることを知ることが大切です。

太陽
「太陽の炎がなぜ熱いかというと、プルトニウム(などの様様なもの)の物質が燃えて気化するからです。
太陽はプルトニウムの石の星で、プルトニウムは燃えても無くならないので永久に燃え続けるのです。
プルトニウムにも意識があり、2つの働きを持っています。
一つは石に戻ろうとする働きと、もう一つは石から蒸発し様とする働きです」

(地球になぜプルトニウムがあるかというと、地球を暖かな星にするために地球の中に火をつける必要があったので、太陽がプレゼントしたのです)

白色星団
太陽系の惑星で構成され、大昔より地球を守ってくれていた。
98年まで地球を支配してきたプレアデナイが、地球を乗っ取ろうと行動を開始したので、グランドクロスの時に冥王星の女王が団長となって地球を守る星たちとホシノミナの協力でプレアデナイを消滅させた。

1999年の複雑なクロップサークル(支配星がいなくなったお祝いのパーティなど)は白色星団(いて座、シリウスも含まれていた)が描いていたと伝えられ、太陽を始めいろいろな星から地球を助けにイシキとして来てくれていると伝えられた。

98年秋から支配星のグループの支配が解かれてから、白色星団の団長としてチャネリングが始まり、いろいろな情報を伝えてくれたのを、『星からのメッセージ』として本などで公開してきた。
その後落ち着いてきたのでイシキはそれぞれの星に帰っている。

名のない星
その名の通り、星座の名前のついていない小さな星達の集合意識でホシノミナの部下。
オニの支配が終わった後、白色星団が地球を見守ってくれていたが、それぞれの星に帰った後、いろいろと情報を与えてくれている。

名のある星
肉眼で見え星座の名前が付けられている星。
地球に近いのや大きな星で、地球に影響を及ぼす力が大きく、一部の星座は地球を支配して、オニの真似をしようとした。
これまで知らされている星や星座の名前はプレアデナイ、アンドロメダ、北斗七星など。

クロップサークル(穀物模様)より
十字架の穀物模様写真
「ソラのものたちが北斗七星と5芒星(支配星のプレアデナイ)を十字架にかけたと言う意味です。
十字架にかかっているのは全てキリストと言う事にこれまではなっていますが、顔などが全て違うように、十字架にかけられているのは、人間を支配したイシジンの悪者をあのようにして懲らしめたそうです。
十字架にかけられて血が出ているように描かれているのは、後年キリスト教が磔の絵を利用するために後から切り傷を書き足したそうで、イシジンは血は出ないのに利用しているとイシカミがひどく怒っていました。

太陽系写真
「太陽はオリオンたちが創りました」と以前知らせてきていましたが、この模様でも知らせています。
大きな丸の太陽の周りの、小さな4つの丸がオリオンで、周りの大き目の丸が、火星、水星、地球、木星で現在、地球のために働いていることを知らせてきている惑星です。
外側の小さな丸が冥王星で、女王が白色星団の女王として98年に活躍しました。

2001年8月4日
「ホシノミナが笑っているのです。
白色星団ががっちり守っているからです。
太陽系と応援してくれた星達です」

1999年6月12日
300mにもわたる巨大な図。
地球を支配していた支配星達がいなくなって、白色星団をはじめとする「地球を見守る」星達がお祝いのパーティーをしています。
花笠を着けたのが白色星団の団長で冥王星の女王です。

・【宇宙物語

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。
「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
地震雲画像
29-AUG-2008 14:41 M4.6 深さ93.5 HOKKAIDO, JAPAN REGION
29-AUG-2008 16:10 M4.9 深さ35.0 SOUTH OF HONSHU, JAPAN
29-AUG-2008 19:34 M4.9 深さ64.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
29-AUG-2008 19:55 M4.6 深さ17.3 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
29-AUG-2008 20:04 M4.4 深さ28.1 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
29-AUG-2008 20:16 M4.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
30-AUG-2008 00:43 M4.7 深さ10.0 CARLSBERG RIDGE
30-AUG-2008 06:03 M4.6 深さ61.5 BANDA SEA
30-AUG-2008 06:37 M4.8 深さ135.1 SOLOMON ISLANDS
30-AUG-2008 06:54 M6.3 深さ56.0 EASTERN NEW GUINEA REG., P.N.G.
30-AUG-2008 07:45 M4.8 深さ10.0 ANDAMAN ISLANDS, INDIA
30-AUG-2008 08:23 M4.5 深さ194.2 EL SALVADOR
30-AUG-2008 08:30 M5.7 深さ10.0 YUNNAN, CHINA
30-AUG-2008 10:34 M5.1 深さ52.4 KERMADEC ISLANDS REGION
30-AUG-2008 12:04 M5.2 深さ40.6 SAMAR, PHILIPPINE ISLANDS

発生時刻 2008年8月30日3時11分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.0度 東経140.8度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.3
震度1 栗原市

発生時刻 2008年8月30日4時55分頃
震源地 福島県沖(北緯37.7度 東経142.2度 深さ30km)
規模 マグニチュード 4.4
震度2 涌谷町、石巻市

発生時刻 2008年8月30日5時5分頃
震源地 福島県沖(北緯37.7度 東経142.4度 深さ30km)
規模 マグニチュード 4.3
震度1 涌谷町ほか

発生時刻 2008年8月30日7時43分頃
震源地 奄美大島近海(北緯28.3度 東経129.4度 深さ30km)
規模 マグニチュード 3.0
震度1 奄美市

発生時刻 2008年8月30日8時16分頃
震源地 日向灘(北緯31.9度 東経132.0度 深さ20km)
規模 マグニチュード 3.7
震度1 西都市、宮崎市霧島

発生時刻 2008年8月30日11時20分頃
震源地 紀伊水道(北緯34.2度 東経135.1度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.3
震度1 海南市

発生時刻 2008年8月30日18時28分頃
震源地 滋賀県北部(北緯35.4度 東経135.9度 深さ20km)
規模 マグニチュード 4.4
震度3 小浜市、高浜町、西浅井町、高島市

発生時刻 2008年8月30日18時46分頃
震源地 滋賀県北部(北緯35.4度 東経135.9度 深さ20km)
規模 マグニチュード 2.7
震度1 小浜市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。

人間の力

2008年08月29日 23時34分06秒 | Weblog
ソラ画像より
人間の力
この「小さな石像」を人間が立てるだけで、2時間かかったそうです。
ごくわずかな人数しかいなかったであろう大昔、今より食べ物のない時代、巨大な石像を造れるでしょうか?
今の未開拓地の人々と同じく、食べものを探すことで精一杯の毎日だったでしょう。

石とイシジン(エジプト)
メンフィスの石像。
石を人間がノミで彫って石像を作ったのであれば、必ずノミの削りかけがあるはずですが、全くその跡がありません。
石像になろうとおもった原子と、石になろうと思った原子の境目です。

未完成のオベリスク(エジプト)
巨大なもので、人間には出来ないと思わせるために、巨大なオベリスクの形になったと以前に伝えられています。
遠くの人間を見ればいかに巨大かわかります。
そして、いかに人間が小さな存在であれるか他の石造建築を見ても歴然としています。

現代の機械をもっても建築困難なことが、石器時代の後の人間で出来ることではありませんが、人間が造ったとしか他の方法がわからないので、机上の空論ですませているのです。
想像だけで“人間が何でも出来た”と断定して傲慢になるでなく、もっと人間の限界を知り、なぜ?と言う疑問に対して謙虚にならなければならないと思います。

カルナック神殿(エジプト)

カルナック神殿の柱
何と言ってもこの太さの大列石柱は圧巻です。
柱は天井を支えるという意味から完全に離れています。

カルナック神殿のイシジン
「人間はこれほど小さいのです」と足元の小さいのは人間。

イシジンは乾燥して小さくなっているが、生きている時は水分を含んでもっと大きかった。
イシキ(星からの意識=潜在意識)が主なので、現実の顔が出来上がっていません。
胸で交差しているものは、小麦の穂を叩くものと、かき寄せる物です。
人間の食べ物を創ったことと、小麦を作りなさいということを知らせている。
頭にお汁を入れるツボと、その下の広がったのは、お汁が下に下がるようにと、音を聞くためです。
後ろの柱はイシジンの一種で、手をつないで独立しているイシジンにエネルギーを送っています。

2008年8月7日
与楽カンジョ古墳 石室の高さ5.27メートル
奈良県高取町のカンジョ古墳(6世紀末-7世紀前半)の石室天井の高さが5.27メートルであることが分かり、同町教育委員会が5日発表した。
天井の高さ約4・7メートルの石舞台古墳(7世紀前半、奈良県明日香村)を上回り、高さ5メートルを超えるものは全国的にも珍しいという。
石室の床面には木棺を載せる棺台とみられる跡も発見。
墳丘も一辺36メートルと大規模な方墳。
石室内にたまった土砂を除去したところ天井の正確な高さが判明。
奥行きと幅も、それぞれ6メートル、3・7メートルと確定した。
棺台跡は床面の中央付近にあり、粘土と炭を交互に重ねて台状に盛り上げ、上面を白い石の粉で塗り固めていた。
後世に削られ、北側半分は残っていなかったが、当初は幅1メートル、長さ2・2メートルだったとみられる。(2008年8月5日付ニュース)

これでも人がお墓のために造ったといえるかと知らせてきます。
何度も書きますが、いくら豪族とはいえ、このようなお墓を縄やツタだけでこれらを運んで死体を埋めるために作るでしょうか?
実際に縄やツタで巨石を運んで積み上げてみて欲しいです。
5mのイシジンの巨人が創られたというのは、これまでの情報を更に補足していきます。

2008年7月27日
土がきしむ、やせ細る命の土壌に危機感
・・・地球の表面に広がる薄い表土は、何千年あるいは何十万年もかけてやっと出来上がったもので、このおかげで人類は農作物が作れるようになり、そして大昔の百姓たちは安定した食料源を確保できるようになった。地球を覆うこの土の層は、平均して深さ約1メートルしかない。・・・(2008年7月23日付ニュース)

これまで何度か農作物が造れる表土はとても浅いと書いてきましたし、以前野菜作りをしていてちょっと深く掘ると硬くてクワが入らなかったり、砂利ばかりだったのを知っていますので、実際はもっと浅いと思っています。
それなのにその貴重な表土を削って、死者のために巨大な古墳を人間が土を盛り上げたでしょうか?
毎日食べ物を得るので精一杯の古代の人たちが、いくら権力があっても肉体はすぐに形をとどめなくなるのに、何年もかかって巨大なお墓を造るでしょうか?
以前、電話で実際、塚を造ったら出来たので(人間が作ったという説は)本当だと言われましたが、どの程度の塚を造られたのでしょうか?
そしてそれらは雨にさらされても削れていなでしょうか?

2008年1月11日
先日、関西方面で濃霧がひどかったのですが、思いもよらないことを伝えてきました。
(チャネリングなので真偽のほどはわかりませんが)
それは水の原子が仁徳天皇陵イシカミに目覚めるようにと知らせたそうで、仁徳陵をサカイに(堺市)イシカミの遺体である塚を天皇家がお墓と言わせてきたそうです。
仁徳陵からが4獣神の銅鏡が出てきたと言われていますが、ヒミコホツマ文字の銅鏡が出てきたそうで、それで銅鏡を入れ替え、ホツマ文字をひそかに古事記などと話が合うようにまとめさせたと伝えてきました。

それは夜中に突然
「仁徳陵をまず最初にこんな天皇のお墓があると言わせたのです。
そして昔から(大きなお墓を作れる)天皇家が日本を治めてきたと思わせたのです。
それをサカイ(堺市にある大仙陵古墳(仁徳天皇陵))にイシカミの身体を天皇家のものとさせたのです。
それは人間を創るために塚となったイシカミの身体です。
そこで創られた人間が仁徳になったのです。
そしてその創られた人間が星原へ行ったのです。
そこで創られた人間が滅ぼされた倭の国へ行ったのです。
小さな子供でした。
仁徳陵になったイシカミは遅くに降りてきたのです(各地の天の岩舟伝説)。
そしてヤマトでいけないことが行われていたので助けようと思ったのです。
それで一番おおきなイシジン(前方後円墳の形)になったのです。
そしてそこで超能力の人間を創りました。それが一寸法師の話しの元となったのです。
打出の小槌はイシカミのモノでした。
イシジンが超能力のある小さな人間の世話をしていたのです。
そして打出の小槌が、子供の原子に話しかけて急激に大きくなったのです」

1月8日 真夜中、突然
「これまでクツワをされていたことを二人で知らせます」
(二人とはオルタナティブ通信の書き込み者とソラからのメッセージ)
2007年12月29日 広島・長崎への原爆投下の犯人」が頭に浮かんで、右中指、右前腕などにサインあり。
「天皇のことは本当なのです。クツワとは言わないようにされていたことです」
今日も更に詳しく同じことを伝えてきていますが、これまで知らされたことと一致しています。

・【ヤマタイコク物語

リンク集より
イラクの遺跡
Archaeology Photosより
Archaeological Sites of Mesopotamia
Agargouf, Iraq
Babylon, Iraq
Borsippa, Iraq
Ctesiphon, Iraq
Hatra, Iraq
Nimrud, Iraq
Nineveh, Iraq
Ur, Iraq

#)アフガンとイラクの米兵に「文化財」図解トランプ配布へ(2007年11月1日付ニュース)

ソラ画像より
トルコの遺跡の野生のケシの花
あちこちにケシの花が咲いていますが、麻薬になるものもあります。

2007年9月8日より
自由劇場、シルクロード=イシジンの道路、イランの遺跡、ホメイニ師、東方見聞録は偽、ルイ・ビトン

シーア派の一派暗殺教団を率いた「山の老人」ハッサン サッバーハ
麻薬を用いて洗脳して暗殺集団を育てていた、と。

ペルセポリスの遺跡(イラン)
かつて20mの石柱が72本も並んでいたそうです。
ノミの跡ひとつない巨大な石柱を古代の人が本当に造ったと思うのでしょうか?

ペルセポリス(Wikipedia)

2006年1月12日
石像のビジョン、地球の行く末は人間の想念で決まる

2006年1月12日 真夜中目が覚めて。
《ビジョン》
“薄暗い屋根の上の石像の一人に白いスポットライトが当たる。
するとその石像が背伸びをしたように、動き出し、その場から離れて上に揚がっていく”

動画ニュース(2008年8月26日付)
イラクで女性の自爆実行者が急増
13歳の少女が自爆攻撃中止(字幕版)

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。
「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
地震雲画像
28-AUG-2008 12:37 M6.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 13:31 M4.4 深さ10.0 RAT ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
28-AUG-2008 14:13 M4.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 15:00 M4.4 深さ10.0 OFF COAST OF OREGON
28-AUG-2008 15:20 M4.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 15:22 M6.2 深さ10.0 NORTH OF ASCENSION ISLAND
28-AUG-2008 15:36 M4.4 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 15:50 M4.1 深さ10.0 OFF COAST OF OREGON
28-AUG-2008 16:20 M4.2 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 20:36 M4.0 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 23:56 M5.0 深さ29.4 SOLOMON ISLANDS
29-AUG-2008 03:52 M4.4 深さ10.0 XIZANG
29-AUG-2008 06:43 M4.5 深さ10.0 ANDAMAN ISLANDS, INDIA
29-AUG-2008 07:05 M4.3 深さ136.4 CENTRAL PERU
29-AUG-2008 09:43 M5.0 深さ10.0 XIZANG
29-AUG-2008 09:54 M4.5 深さ452.3 SOUTH OF HONSHU, JAPAN
29-AUG-2008 10:20 M5.0 深さ552.2 MINAHASSA PENINSULA, SULAWESI

発生時刻 2008年8月29日14時48分頃
震源地 淡路島付近(北緯34.3度 東経134.8度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.4
震度2 南あわじ市

発生時刻 2008年8月29日23時41分頃
震源地 釧路沖(北緯42.9度 東経144.1度 深さ90km)
規模 マグニチュード 4.4
震度2 本別町、浦幌町、十勝大樹町、釧路市、標茶町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月18日のソラ。

連絡する雲たち

2008年08月28日 22時50分17秒 | Weblog
ソラ画像より
2005年11月17日 イシカミからソラへ連絡雲
ねじりながら下から上に登っているような雲は、下にいるイシカミソラのものに情報を発しているそうです。
各地震掲示板でも扇型になって下からソラに向かって広がっているのも同じで、アメリカの5州で竜巻が35も発生しているのも同じです。

2006年10月29日 横浜
発生時刻 2006年11月1日 23時20分ごろ
震源地 三宅島近海 深さ 10km マグニチュード 4.1 震度3 東京都

北海道で一分後に震度4が起きています。
ニウが連絡してくれるようになったので、イシカミ同士がチャットをしたことを知らせていると。
(丁度チャットをしていた)

発生時刻 2006年11月3日 6時24分ごろ
震源地 大阪府北部 深さ 10km マグニチュード 3.9 震度4 大阪府

2007年6月15日 東京
指のOKサインのような雲は良く見ますが珍しいOKです。
地上のイシカミからの連絡はしっかり届いたよ、と知らせているそうです。
この他、駆け足のようなのや、両目でしっかりと見ているような雲なども紹介されています。

原子とニウ物語(雲、虹、地震雲、などの意味)】より
最初に降りてきて地球を覆って地下になった原子や、原子から飛び出したニウたちと、山になった原子やそこから飛び出したニウたちは絶えず会話をしていました。
すなわち原子たちは、原子から飛び出した子供のニウたちを連絡役にして、お互い交信をしているのです。
そして地球を覆った原子たちと山の原子たちは、水蒸気になって昇っていく原子やニウたちに自分たちの思いを伝えることで、ソラにいる原子やニウたちにその思いを伝えていきます。
山の原子たちの思いを知ったソラの原子たちは、自分の思いと同じ思いの水蒸気の原子たちに呼びかけて一緒になり、それがたくさん集まって水蒸気は水滴となり目に見える形の雲になります。
こうして地球を覆った原子や山になった原子の思いを、いろいろな形の雲としてソラに浮かべています。

地震雲などの画像
2008年8月28日18時25分 三田

2008年8月28日18時1分 札幌西方面

2008年8月27日18時頃 山梨西方向1

2008年8月27日18時頃 山梨西方向2
縦の雲、5分後にこのように変わりました。

2008年8月27日17時27分 栃木

2008年8月27日16時58分 栃木

2008年8月24日18時40分 名古屋
発生時刻 2008年8月25日 6時56分ごろ
震源地 新島・神津島近海 深さ 10km 規模 マグニチュード 3.2
震度3 東京都 新島

発生時刻 2008年8月25日 7時7分ごろ
震源地 京都府北部 深さ 10km 規模 マグニチュード 3.6
震度3 京都府

2008年8月24日18時30分 三田

2008年8月22日17時30分 瀬戸北方面

2008年8月21日 山梨

2008年8月19日19時5分 名古屋

2008年8月18日 宮城

クロップサークル(穀物模様)より
2001/8/14 Avebury Avenue
大きな丸は宇宙で真中が地球です。
地球の近くの星たちがお互い情報交換をしています。
反対側の離れたところの星たちとも情報交換しているが少ない。
地球は宇宙の端っこにあるから。

まだはっきりとはわかりませんが、もうひとつの意味もあるようです。
地球を膜のようになって包みこんだイシカミたちが、地下道を作ってお互い連絡をしているようで、地震など連動するのはこのような地下道でも連絡しているようです。
右下の内部は太平洋?
火炎土器などの模様のチャネリングでも地下道をあらわしています。

2005/7/21 地球を応援する星たち
真中=地球、
4つの丸は射手座、シリウ、月、髪の毛座、
8つの丸は太陽系の惑星で、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、冥王星達がお互い連絡を取りながら、地球を見守っています

2005/7/21 陰で助けてくれていた星
真中は宇宙の大元です。
周りの丸いのは太陽系です。水星、金星、地球、火星、木星、土星、冥王星
六角形はルシファーです。
今になってわかったのです。
ルシファーが一番大元と連絡をしていたのです。
ルシファーは支配星によって悪く言われていましたが、いつもイシキは宇宙のために働いていたのです。
小さな丸はロボットで、大元の指示の元に行動していました。
中側の丸は、射手座と髪の毛座で、共に大元と連絡をしていました。

2007/5/25 May 24, 2007 - Geometric Wheat Formation in Madisonville, Tennessee
真ん中の丸は地球、
大きな丸はアト君(原子)で、小さな丸はニウ君が、地球と関わって連絡をし合っているということをあらわしています。

連絡が密にできるようになったので、雲や異常気象でさらにお知らせをしっかりとするようになった。

ソラ辞典より
カタカナより
最初の文字(ホツマツタエ)は覚えにくいので、ヒミコと若者が考え出した文字。

「私はヒミコです。
“ワ”ということはとても大切だと思いました。
輪になって踊ったりして、お互い助け合ってヤマタイコクを作りました。
私が考えた『カタカナ』の意味をお知らせします。
“ワ”が最初の言葉でした」

『エ』=橋=エニ=川と川を結ぶ=連絡する=天と地を結ぶ。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。
「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
地震雲画像
※VANCOUVER ISLANDで地震が連続しています。

26-AUG-2008 13:50 M4.5 深さ73.0 WESTERN CAROLINE ISLANDS
26-AUG-2008 21:00 M6.3 深さ152.0 PERU-BRAZIL BORDER REGION
26-AUG-2008 23:54 M5.1 深さ10.0 XIZANG
27-AUG-2008 01:35 M6.3 深さ10.0 LAKE BAYKAL REGION, RUSSIA
27-AUG-2008 04:25 M4.2 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 04:42 M5.0 深さ277.9 SOUTHERN BOLIVIA
27-AUG-2008 05:24 M5.6 深さ43.6 KURIL ISLANDS
27-AUG-2008 05:53 M4.0 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 06:24 M4.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 06:46 M5.6 深さ10.0 NORTHWEST OF MADAGASCAR
27-AUG-2008 06:52 M4.2 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 07:31 M4.3 深さ0.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 07:36 M4.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 11:53 M4.5 深さ32.8 NEAR COAST OF NICARAGUA
27-AUG-2008 12:08 M4.5 深さ35.0 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
27-AUG-2008 13:42 M4.6 深さ518.5 BONIN ISLANDS REGION
27-AUG-2008 17:41 M4.0 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 18:10 M4.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 18:47 M4.6 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 19:28 M4.7 深さ20.6 XIZANG
27-AUG-2008 19:45 M4.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 19:59 M4.8 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 20:17 M5.2 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
27-AUG-2008 21:52 M5.7 深さ10.0 IRAN-IRAQ BORDER REGION
27-AUG-2008 22:45 M4.3 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 01:15 M4.6 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 01:58 M4.6 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 02:08 M4.3 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 02:59 M5.2 深さ154.4 FLORES REGION, INDONESIA
28-AUG-2008 03:16 M4.2 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 04:47 M4.4 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 05:38 M4.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 06:42 M4.0 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 07:28 M4.2 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 07:59 M4.0 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 08:17 M5.0 深さ222.8 MARIANA ISLANDS
28-AUG-2008 08:31 M4.8 深さ35.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
28-AUG-2008 08:56 M4.5 深さ577.1 FIJI ISLANDS REGION
28-AUG-2008 09:20 M4.8 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION
28-AUG-2008 12:37 M6.1 深さ10.0 VANCOUVER ISLAND REGION

発生時刻 2008年8月27日7時45分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.2度 東経140.9度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.5
震度1 西和賀町、湯沢市、東成瀬村

発生時刻 2008年8月27日7時49分頃
震源地 静岡県中部(北緯34.9度 東経138.2度 深さ30km)
規模 マグニチュード 3.1
震度1 富士宮市、掛川市

発生時刻 2008年8月27日9時14分頃
震源地 青森県東方沖(北緯41.5度 東経142.1度 深さ60km)
規模 マグニチュード 4.1
震度2 東通村

発生時刻 2008年8月27日12時12分頃
震源地 新島・神津島近海(北緯34.2度 東経139.2度 深さ20km)
規模 マグニチュード 2.5
震度2 新島村

発生時刻 2008年8月27日14時26分頃
震源地 千島列島(北緯46.2度 東経153.0度 深さ30km)
規模 マグニチュード 5.9
震度1 釧路町、白糠町、別海町

発生時刻 2008年8月28日17時31分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.1度 東経141.3度 深さ30km)
規模 マグニチュード 4.5
震度1 水戸市、茂木町ほか

発生時刻 2008年8月28日20時58分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.0度 東経140.9度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.6
震度1 栗原市、東成瀬村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月1日のソラ。

日本の歴史

2008年08月27日 22時48分50秒 | Weblog
日本の歴史(人物+イシジン編)」の続き。

ソラ辞典より
ヤマタイコク
山台国と書き、四国の高原にあったと言われる。
大国主とヒミコ*が土着民の少ないこの地に住み着き、イシカミからいろいろな食べ物や知恵を授けてもらって、集まって来た多くの人々と平和な国を築いていたが、後に、ある者に攻められ焼く尽くされてしまう。
ヤマタイコクの子孫が、今日まで虐げられてきた被差別部落の人たちや、サンカと呼ばれる人たち。

(【ヤマタイコク物語】参照)

*)魏志倭人伝の“卑弥呼”は、ヤマタイコクのヒミコを真似した北九州の大国の女王で、支配星とつながったチャネリングをしたために、絶えず戦争をするように言われ、戦争が絶えなかったと知らされる。

被差別部落
ヤマタイコクが滅ぼされた時、そこの国民に入れ墨をつけ奴隷としてヤマトへ連れて行き、田を作らされては取り上げ差別し続けたと言われる。
被差別部落の住民こそ、誇り高き優秀なヤマタイコクの子孫と知らされた。

オシナマエ(刺青)
ヤマタイコクの国民がある者の捕虜にされた時つけられた刺青の事。
ヒミコは口の上につけられたと痛みで知らせてきた。
男性は鼻(目と目の間)につけられた。

サンカ
村に定住せず山や河原で住んでいた人たち。
ヤマタイコクの子孫もいた。

星原
宇宙の大元の分身のホシノミナが降りた所と伝えられた所。
この地域にある入母屋つくりは、ホシノミナが彗星で降りてきたので、その形をあらわしているそうで、屋根を逆さまにして空気抜きは口。
京都府綾部市星原という小さな村で、ヒミコの娘とノアの息子が出会った所であり、その子の山彦が住んでいた所。

谷間の村なのになぜ星原というかと言うと。
星述べ=>ホシノベ=>星野辺=>星+野原=星野原=>星の原=>星原になり
ノ(野)が抜けた。

ヤマトにとっては一番隠したい所であり、古くは柿本人麻呂、小野小町等も訪れ、山彦の悲劇を百人一首に読まれている。

イカルガ(何鹿)
京都府綾部市は以前「何鹿」と書いて「イカルガ」と呼んだ。
この本に出てくるのは全てこちらのイカルガ。
「祈ることで力が与えられる」という意味。
鹿の角は「白い木=稲妻=ホシノミナ」をあらわしていて、鹿も同じ意味合いを持つ。
ヤマトの権力者がこのイカルガの名前を持って行ったと知らされている。
ホシノミナが降りたと伝えられる星原や、物部氏発祥の地でもあり、倭の国と呼ばれ栄えていたが、ヤマトに徹底的に滅ぼされた。

ウシトラノコンジン
ノアノアの息子(ムウラ)の霊のこと。
ある者が、ノアを牛、ノアの息子を虎にたとえて悪神として言い伝えさせた。
ノアの親子はある者によって殺されたり、追放されて野垂れ死にしたため、ある者は祟られるのを恐れ一応神として封印していたが蘇った。

大本教祖の出口ナオに霊として降りたと伝えられたがウソであった。
出口ナオに降りてもっともっともらしいことを言ってきていたのは、欺くためとわかった。
出口ナオは外宇宙の関係で、欺くために99%本当のことを言って、残り1%で隠れリュージン信仰を、出口ワニ三郎と共に広め、世界中にリュージンを広めた。

建国記念日
ノアの息子(ムウラ)が殺された日と知らされる。

ヒヤソ踊り
綾部市高倉町高倉神社に現在も残されている踊り。
「ヤソ、ヤソ」とかけ声をかけながら、「ササラ」と呼ばれる12本の竹を首にかけながら男の子が踊る。
「ヒヤソ」とは、ヒ=ヒミコの娘、ヤ=矢じりを作る人、ソ=外から来た人=ノアの息子が外人という意味で、この二人がキミに住んでいて、ノアの息子が殺されたことをあらわした。
初期にはヒミコの娘とヤソ(ノアの息子)を偲んで踊っていたが、その後ヤマトの支配者により封印され、イシカミを守って亡くなった人の祟りを恐れて神社を作った。

元伊勢神社
天橋立と、大江山の麓の2カ所を知らされた。
天橋立の元伊勢は、ノアの息子が籠舟に乗せられ流されたために作られ、大江山の麓の元伊勢は、ノアの息子が惨殺された場所に作られたと言われた。
大江山の元伊勢神社は一つの大きな祠と20数個?の小さな祠が並んでいる。
ノアの息子とその部下と知らされる。

シガサトの七不思議
山彦が殺された時)イシカミのキミ山はそれらの惨劇を悲しく見守るだけでしたが、そのエネルギーで植物に不思議な変化を起こさせました。
それが【シガサトの7不思議】と呼ばれる奇跡です。
(注*京都府綾部市志賀郷に伝わる七不思議。イシカミのキミヤマが、山彦が殺されたので知らせた)

1)白藤(藤波神社の藤は正月に白藤が咲いた)。
2)白萩(若宮神社=山彦が祭られる?神社の萩を白くした。
3)ゆるぎ松(山彦達が逃げて行った所の松が風も無いのに揺れる。
4)しずく松(同じく山彦が逃げていった場所の松が雨が降らないのにしずくが落ちる。
5)タケノコさん(竹の子の出る季節でもない2月4日に竹の子が出てきた。
6)みょうがさん(みょうがの出る季節でもない2月3日に芽が出てきた)。
7)ご用柿(秋に赤くならないでお正月に赤くなる。御用、御用と追っ手がきて恐怖の為に柿が青いままだったから)。
後年、ヤマトの支配者は大男の山彦を悪者に仕立てあげた伝説も残っています。

百人一首
毎日歌ばかり読んでいたので、単なる色恋や風景だけの歌ではなく、誘拐され子供を生まされたヒミコの娘やノアの惨劇を、権力者に見つからない様に如何に隠して読むと言う事を競い合った*。
一部には本当にそのままの事が(風景、色恋)書いてあるが、多くは隠された意味が有ると言われる。
わたのはら=ノアとその部下がお腹を切られたようす。
月=丸=真実の話や、そしま=外国など。

*)菅原道真、柿ノ本人磨呂、小野小町の3人で作ったと知らされる。

入母屋造り
丹波地方に見られる農家の屋根が一番の元。
星の宮が彗星で地球に降りてきたことをあらわし、空気抜きは口をあらわし、星延べ(この情報)をしていくように残してきた。
神社などの千木は、この屋根を×印で否定することをあらわす。
出雲大社はヤマトから強制的にさせられたと伝えられる。

コトシロヌシ
「真実のコトをシロウとする人」と言う意味で、沖縄のイシカミの子孫。
南の島から出雲へ行き大国主を助け、巨大建築を造った。
そのため、出雲の人間は南から流れてくるウミヘビも良いものと勘違いして祭った。

ウガヤノフキアエ
双石山のイシカミの分身の巨人。
鵜戸神宮の洞窟、その前の胃をあらわす巨石、青島の鬼の洗濯岩(地球の背骨のつもり)などは、ウガヤノフキアエが海岸の砂を固めて作った。
砂をも固める事ができる超能力のウガヤノフキアエを、自分の親だとジンムはウソを言い伝え古事記に書かせた。
自分も同じ力があると思わせ、強く見せようとして勝手に作った話と知らされている。

巨石
イシカミが柔らかな落し物で作った。
人間への様々なメッセージをあらわしているものが大変多く、古代人々の信仰の対象であった。
現在でも、山や石そのものを祭っている所が数多くある。

生石神社
ソラのものはイクイシと呼ぶが、後年の権力者がオオシコと呼ばせた。
六甲のイシカミが未来にTVが現れる事を知って、その形の巨石を作っておいた。
水に浮かんだように作られているのは、イシカミは水の中にもいると言う事を知らせている。
この巨大な岩は遠く離れた山にこの岩の削ったと思われる同じ成分の岩石があるという事で、情報と一致する。
人力では遠くの山から決して運べないし、穴にはめ込む事はましてや出来ない巨大な岩であり、イシカミが軟らかかった時に形を整え、巨人が運んだと言う情報と一致する。

しめ縄
ヒミコの束ねられた髪の毛がもととなった。
ジンムのために、大国主がヒミコと別れなければならなかった時、大国主は形見にヒミコの髪の毛と髪飾りを持ってきたが、その髪をヒミコが束ねていた形に束ね、髪飾りとともに大切にしてヒミコを偲んだ。
それを見ていた周りの人が、大国主が亡き後も、髪の毛をしめ縄、髪飾りを鳥居として形を残していった。

鳥居
ヒミコのクシから変化した。

歌舞伎の始まり
出雲に行ってから大国主がヒミコを偲んだので、部下の男性が女装をしてヒミコの真似をした。
出雲には男性しかついて行かなかったので、ヒミコの事を知っている人は男性しかいなかったからです。
これが【歌舞伎の始まり】なのです。
それを出雲の阿国が流しの踊りをしながら都に広めていった。

柿落とし
歌舞伎などの芝居の最初の公演の事で「コケラ落し」と言われるが、本当は「書き通す」という言葉。
ヤマタイコクの悲劇を言い伝えるために、出雲の阿国が始めた歌舞伎の言葉。

鏡餅
いて座の形を現すお餅を重ねた物。
イシカミが分身を作る形でもある。

ウラジロ
裏が白いシダの一種で、真実が隠されている事をあらわし、オニが来ないようにぎざぎざをつけた。
正月に鏡餅の上に載せる習慣があるのは、鏡餅=イシカミをオニから守るため。

私市丸山古墳写真
京都府綾部市私市にある物部守屋(イシカミを守る)と星述べ(白い木の者)の子供の墓と知らされた。
高速道路を作る時に発見された、京都府一の巨大な丸山古墳。
(隠されていた)大人と子供の遺体が発見され、古墳の回りには多数の、横穴のあいた土器が置いてあった。
横穴のあいた土器は、将来この古墳に横穴(高速道路)が開く事をイシカミはわかったので、テレパシーで知らせていた。
ていねいに小山が丸石で葺かれているのは、イシカミをあらわす石を大切にしていた事がわかる。
キサイチとは仏教を推し進める推古天皇が、イシカミを信じる物部氏を一番嫌ったことから来ている。

酒船石
当時人々はイシカミの落し物の巨石や星信仰をしていたが、推古天皇はプレアデナイに支配され、仏教を信仰するように強制していた。
その一つが巨石をトイレにして、実際使用させ、石を信じても何もならないと思わせた。
巨石のいて座より、プレアデナイの方が強力だったので、支配された推古天皇は超能力を使う事も出来、悪政を強いた。

猿カニ合戦
カニが育てた柿を猿が取り上げて渋柿だけをカニに投げつける話は、古代の権力者(ジンムや蘇我氏)を猿に、イシカミを信じる人をカニ(大国主)に例えた。
臼はイシカミ、蜂は民衆をあらわす。
、栗、カニはイシカミが作ったもの。

埴輪
イシカミのイシジンが、このような形になるようにと、原子に指示を出すことで、その形になった。
埴輪は古墳時代が終わると作られなくなるのは、イシジンも死に絶えたため。
円形埴輪は、イシカミの亡骸を、人間が見守るために、かがり火を焚くために、その形になるように原子に指示をした。

(人間の能力では、原子に指示を与えてもそのようになることはできないが、イシカミが地球上において物質を形成するようにしたので、原子たちはその指示で形作ることができるようです)

漢字
ヒミコはカタカナを作って紙に書いていたが、まとめて書くと紙が少なくて済むので漢字を考えたと言われる。
簡単な漢字は男文字といって、カタカナは女文字と言った。
韓国や中国からも文字を習いに来た。
「漢字も私が考えた」と、ヒミコは何回も伝えてきた。

イソナ
朝鮮の国。
イソナと呼ばれていた大昔には陸が続いていて、日本とは往来が頻繁で仲が良かった。
日本はイナワ。

ホツマツタエ
一般には、古代大和言葉で綴られた日本の古代の神達の歴史の記録であると言われているが、ヒミコが女性のしなければならない仕事や、イシカミの事などを書いたものだと知らされた。
内容の一部の意味を聞かされている。
ホツマ文字はヘビをやっつける方法とも。

竹内古文書
竹内家に伝わる古文書で、ノアの息子が富山の竹内家に助けられた時、記録に残した。
ノアが聞いていた天地創造の話を天皇の名前になぞらえて書き残し、また億才とあるのは、現実にはこのような年齢はありえないので、そこからこの文書の真意に気付いてもらうために書かれた。
噂を聞いて義理の息子(ニニギノミコト)が訪ねて新たに書き加えたとも言われる。

みなつきさん
京都府綾部市に伝わるお祭り。
ノアの息子達が海の物を持ってきたことから始まった物々交換の市のようなものから始まったと。
「(海辺の)皆さんが着きましたよ」という言葉から来ていると知らされる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月10日のソラ。

アンティキテラの歯車、花の意味

2008年08月26日 22時33分30秒 | Weblog
ソラ辞典より
アンティキテラの歯車写真
「“こやし”を作るために作られました?
太陽と月が地球の周りを回る事を知らせる為に、アトランティス人が作りました。(作らせました?) 
“こやし”とは地球を生かす為のエネルギーで、それを作ることを知らせるものです?
月と太陽が、地球の周りを回ることですれ違います。
その事で大きな摩擦熱が発生します。
地球も月も太陽も、目には見えない巨大な層で包まれています。
その見えない層がすれ違う時にぶつかる事で、大きなエネルギーが発生し、そのエネルギーが地球を生かし続けているのです。
その事を人間が気づくために、 アトランティス人が作っておいたのです。
それが地球を解く鍵なのです」

(右下腹部に数回のサインあり)

「“アンティキテラ”を地球の地下の電話のつもりで創ったのです。
(電話で起こすので)同時にあちこちで地震が起こったり、これまで起きていなかった所で地震が起きるようになったのです」

ソラ画像より
宇宙の大元の花
この花のつぼみは黒で、宇宙の始まりは黒かったことを表しているそうです。
小さな白い線香花火のような花は、星をあらわしているそうです。
北海道では沢山見られます。

宇宙の始まりの花=タンポポ
宇宙の始まりとは、誰かいないかという【思い】が先にあらわれ、掴もうとするので、つかまれまいとする思いもあらわれて、両者でおっかけっこをして、極限まで凝縮して、爆発した光が黄色の花で、その後現れたのが原子
白い種は原子をあらわし、それが集まると物質になるということを、丸い形であらわしたそうです。
最初に思いを持ったのが宇宙の大元で、アンモナイトであらわします。

ソラ生物辞典より
ひまわり
中心の部分が太陽で、そこからたくさんのエネルギーが出ている事をあらわしている。
(菊、コスモスなども同じ)
中の部分が茶色なのは日蝕になっても心配が要らない事を意味している。

コスモス
まん中が太陽をあらわし、花弁はいろいろなエネルギーが送られている事をあらわしている。
太陽からいろいろな色が送られている事をあらわしている。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
地震雲画像
25-AUG-2008 13:22 M6.3 深さ35.0 XIZANG
25-AUG-2008 13:39 M5.3 深さ35.0 XIZANG
25-AUG-2008 14:16 M5.1 深さ29.9 XIZANG
25-AUG-2008 16:47 M5.0 深さ10.0 WEST CHILE RISE
26-AUG-2008 01:57 M4.8 深さ51.5 ANDREANOF ISLANDS, ALEUTIAN IS.
26-AUG-2008 03:07 M5.8 深さ43.5 SUNDA STRAIT
26-AUG-2008 07:46 M4.7 深さ17.1 XIZANG
26-AUG-2008 08:07 M5.0 深さ10.0 SOUTH OF AFRICA
26-AUG-2008 09:46 M4.4 深さ38.9 SOUTHERN GREECE

発生時刻 2008年8月26日8時39分頃
震源地 千葉県北西部(北緯35.7度 東経140.1度 深さ80km)
規模 マグニチュード 3.8
震度1 長柄町、東京千代田区、横浜神奈川区ほか

発生時刻 2008年8月26日15時16分頃
震源地 福島県中通り(北緯37.0度 東経140.5度 深さ110km)
規模 マグニチュード 4.4
震度2 郡山市、水戸市、茂木町ほか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。

日本の歴史(人物+イシジン編)

2008年08月25日 22時48分42秒 | Weblog
ソラ辞典より
ヒミコ
サマルカンドで大国主と一緒になり、日本に来る。
イシカミの声が聞こえ、文字を作ったり織物を織ったりして、大国主と供に四国にヤマタイコクを作る。
娘とタケルノミコトの2人の子供に恵まれ幸せに暮らしていたが、ある者に攻め滅ぼされ自殺をする。

ある者
小さな国の権力者であったが、ヤマタイコクを攻め滅ぼし、大国主を出雲に追放し、ヒミコに入れ墨を入れ自殺に追いやる。
タケルノミコトの義理の親。
ノアの息子を惨殺し、ノアを追放する。
ヒミコの娘を強引に由良からヤマトに連れてきて監禁し、子供(ニニギノミコト)を生ませる。
悪徳の限りを尽くし、悪事がばれないように文字を禁じ、逆らう者は徹底的に滅ぼし、自分の都合の良い神をも作ったと伝えられた。
ジンムとも言う。

アツタ姫
ある者の妹。
とてもやさしくタケルノミコトを守った、いわば姉代わりだった。

タケルノミコト
大国主とヒミコの長男。
ヤマタイコクの若者の裏切りにより、幼い頃ヤマトのある者の所へ連れて行かれ、そこでニニギノミコトと兄弟のようにして育つ。
ある者の命により出雲へ征伐に行くが、自分の討った者達が実の父親の部下であった事を知って絶望し、イシカタヤマで自殺する。(猿投神社

ヒミコの娘
大国主とヒミコとの子供でタケルノミコトの姉。
ジンムがヤマタイコクを襲ってきた時、ひそかにイシカミの声に導かれ星原に逃れる。
そこでノアの息子と出会い一緒になり、山彦、海彦、女の子に恵まれ由良で幸せに暮らしていたが、ジンムにさらわれ、ニニギノミコトを生まされる。
由良に戻ったが子供達は殺されたり行方不明になっていたため自殺をしようとするが、再びヤマトへ連れ戻されそうになり、スセリ姫が身代わりになってくれたために隠岐の島に逃れ、そこで父親の大国主に出会い最後まで一緒に暮らす。
この話がテレパシーで伝えられ「山椒太夫」となった。
名前は「イト」と知らされる。

ノア
「何もない」と言う意味。
ノアの洪水のノアでもあり、オニに支配された悲惨な人間の世界を見て、世界中のイシカミ達が一斉に泣いた為に大雨となった。
イシカミの声が聞こえた真面目な人をノアとも言って、何組ものノアがいてその内の一組の親子が日本に漂着した。
ノアの父親は言葉がしゃべれず、ある者に追放され石川県で放浪の末、死ぬ前に「モーゼ」と言って亡くなったため、現在押水町に「モーゼの墓」がある。
(エジプトのモーゼではなく、名前をもらったと言われる。)

ノアの息子
巨大なイシカミが大泣きして「ノアの洪水」が起こり、その時、一組のユダヤ人のノアの親子が日本に漂着し、イシカミの言葉に導かれ星原にたどり着く。
そこで、あるものから逃れて来たヒミコの娘に出会い、山彦、海彦、女児をもうけるが、あるものが襲ってきて捕らえられ、籠舟に乗せられ海に流され富山に流れ着くが、最期は大江山で惨殺された。

山彦
ノアの息子とヒミコの娘の子ども。
白い木の者の始まりで海彦の兄。
君山のそばの星原に住んでいたが、ユダヤ人の風貌であったために捕らえられ殺されてしまう。

海彦
岩の上にいた子供でヒミコの娘(イト)が山彦の弟として育てたが、気性の激しいイシカミのゼータが送り込んだ海リュウの化身であった。
容貌が兄に似ず外人の風貌でなかったのと、早くからヤマトの支配下になし庇護の元に丹後大国の祖となった。

トヨウケ
日本古代の神で食物を司る神と言われ、マナイ神社の主神。
射手座の女王のお腹に入って地球に降りてきた。
ヤハウエーと一緒になりその子供が、アマテル、アマテラス、などといってきた。イブとも。
伊勢神宮系統のアマテラスは、“偽アマテラス”。

アマテラス
本当のアマテラスはアマテルと共にトヨウケの子供。
一般に知られているのは、プレアデナイリュージンが共同で作り上げた偽のアマテラスで、ヘビの化身。

スセリ姫
ヒミコの娘が囚われ子供を産まされた後、丹後に戻る事を許されたが、再びヤマトに戻るように言われた時、自殺をしようとした。
その時スセリ姫がヒミコの娘の身代わりになり、ヤマトに戻る。
しばらくして三輪山で自殺したと知らされる。
スセリとは、すばやく身代わりになりヒミコの娘を浜に逃がした利口なという意味。

ニニギノミコト
ある者と、誘拐されて来たヒミコの娘との子どもでタケルノミコトと兄弟のようにして育つ。
乳母から石物語を聞かされていたためある者の怒りを買い、イソナへ行かされる。
それを抗議した恋人のウネメも乳母と同じように股を刺されて亡くなる。
父親に不信感を持つ。
生前の希望により、ノアの息子の一部が眠るイセに葬られる。

天橋立の股のぞき
ニニギノミコトの乳母がニニギノミコトに「イシカミ物語」をしたため、股をさされて亡くなった事を伝えるために始まったとされる。
ノアの息子とヒミコの娘を民衆は神にたとえていたようである。

安寿と厨子王
ヒミコの娘とノアの息子がいなくなった後に、隠れて逃れた子供達のこと。
物語では母親は佐渡島で盲目になっているが、ヒミコの娘が隠岐島に逃れた時も、実際に長い間の幽閉生活から目が不自由になっていたと伝えられた。

物部の守屋
「物を述べる」から来た名前。
モノとはイシカミやヤマタイコクの物語を言い伝えていた。
イカルガ(=何鹿)の物部村から出た人で、仏教を強制する蘇我氏や聖徳太子と戦った。
星延べの子供の後見人であったので、守屋という名前。
綾部の私市円山古墳には大小の遺体があったが、これが物部氏と、星延べの子供。
星述べ=いて座のイシカミからいろいろと農業や日常生活のアドバイスを受けていた人。特に子供や女性。

高倉神社の12士
神社のいわれとは違う事を伝えられました。
石イネといって以前は巨石があった近くに、12個の古墳が見つかったそうで、その12士を高倉神社に祭ったそうです。
その12士が山彦を守って殺された人たちと知らされました。
巨石は星原や小呂に行く道をふさいでいたので、昭和に入って爆破されたそうです。

仁徳天皇
山彦の子孫を当時大阪にいたイスキリ(イエス)が引き取って育てた。
その子が後年、選挙で天皇に選ばれ仁徳天皇となる。
イスキリに教えられた事を政治に生かし、租税を3年免除し国が安泰したと言われる。
仏教推進派の小野妹子に殺害される。
ギリシャ文字のΩをかたどった墓が作られたのが前方後円墳
難波に都を置いた最初の天皇。

一寸法師
ノアの息子とヒミコの娘の子孫は星述べをしていて時の権力者に滅ぼされたが、小さな子どもが守られている事がわかったため(山彦の子孫)、イスキリがその子を大阪に連れて来て大きくし、後に都に出て選挙の形で仁徳天皇となった事を伝えた物語。

アラハバキ
アラ=アラー、太陽。ハバキ=ハバク=ほうき=流星。
イスキリが教えた太陽と星が神という考え、あるいはイスキリそのものの事。

イスキリ
イエスのこと。
イエスは磔では気を失っただけで、その後日本に逃げてきたと知らされた。
(【ソラのイエス物語】参照)
日本にやってきたイエスの別名で、石大工でもあったので石切の仕事もしていて、大阪の石切で最期を迎えた。

バーソロミュー
バール・ソロ・ミュー
異国の小さな一人と言う意味で、イタリアの商人の子供で迷子のなってマリアに育てられた。
イエスの13番目の弟子で、ユダと共にイエスに信頼された。
最後の晩餐のに出てくる中性っぽい青年で、3人がマントを着ているのは、日本に脱出するため。
日本に着いてからもイエスのそばにいて、十三に住み、生駒山にイエスと共に葬られた。

空海
修行中に光の玉(プレアデナイの霊)が身体に入り、超能力が備わり病気を治す事が出来るようになった。
しかしプレアナイにジゴクを見せられ、言うことを聞かないとジゴクに落とすと言われ続けたので仏教の教えを広め、仏教を信じないとジゴクに落ちると国民に教えて回わり、霊界では責められていると言われる。
自分からは死にたくなかったが、霊体としてプレアナイに連れて行ってやると言われ、何も食べずに死んでいった。

菅原道真
宇多天皇に重用され右大臣にまでなったが、若いときに遣唐使として渡り仏教の堕落を見て遣唐使を廃止した。
又ヒミコの書いた物を研究したため、仏教を信仰する人たちにより九州に流さる。

柿ノ本人磨呂
倭の国の人でありながら和歌ができるのでヤマトに見込まれヤマトに住んでいたが、イシカミを信じて左遷される。
星延べのものにはイシカミが与えてくれた物だと教えられ、そこから柿ノ本人麿呂と言う意味のある名を付けたと言われる。
菅原道真の友人で、一緒にヒミコの文字のことを追求したために石見に流されるが、途中星原に寄り柿の木を植えたと。
石見で小野小町と夫婦であったが、隠された物語(ヒミコの娘等)を調べているうちに真実を知り、ついに水に沈められた。

坂之上田村麿呂
初代征夷大将軍で、人望があり、ユーモアもあった。
道真にヒミコの書き物の事を教えられ世に出すように進言したため、東の国を攻めに行かされが、争いはせず相手に従う振りをさせ、東の国にはオニがいるので行かないほうが良いと報告した。
帰ってからもヒミコの書き物の件で嫌がられ、「猿丸太夫」という嫌な呼び方をされた。

義経
伝説通り、北海道に逃れそこで最期を迎える。
大体実話通りに聞かされている。

出雲の阿国
ヤマタイコクの子孫で生活のため踊りを始めて、歌舞伎の始まりを作った人。
阿国とは阿波の国=ヤマタイコクを表している。

明智光秀
織田信長が気が狂ったように残酷な事をするため、秀吉達と心配して何とか止めさせるために相談していた。
信長の命を取ったら政権は秀吉に渡すと相談して、形だけの戦いをして光秀は隠居して天寿を全うしたと知らされた。
「実ほどに頭を下げる」という言葉が好きでした、と言って降りてきた。

千利休
明智光秀の弟子であったが、光秀の名誉を挽回して欲しいと秀吉に言ったため怒りをかって自殺させられる。

大石クラノスケ
いて座のイシキを持つ人で、チャネリングをして?イシカミを知っていた。
いて座の女王のご在所の山に来ていたこともあった。(近くに大石公園がある)
また、ひそかに部下の一人に藤波神社と大江山の元伊勢神社を守るように命じていた。
今世では、新潟に生まれ変わり、自らの命にかえてイシカミを世に出す手伝いをしようとしたが、理解されなかった。
吉良と浅野は、共にイシカミを信じる者で先祖は同じ(かつて赤穂の者が船を出して、吉良に住み着いた)であったのに、クラノスケの人気を妬んだ天皇と徳川将軍の謀略によって争いを起こさせられた。
クラノスケや浅野家の家臣たちは、遅れて降りてきたイシカミの化身であったが、釈迦岳などの名前が嫌と地震で知らせました。

・【ヤマタイコク物語

地震雲画像
24-AUG-2008 15:35 M4.7 深さ220.6 FIJI ISLANDS REGION
25-AUG-2008 02:43 M5.4 深さ49.1 LEYTE, PHILIPPINE ISLANDS
25-AUG-2008 10:25 M4.9 深さ10.0 BONIN ISLANDS REGION
25-AUG-2008 11:25 M5.4 深さ10.0 NORTH ISLAND, NEW ZEALAND
25-AUG-2008 13:22 M6.3 深さ35.0 XIZANG

発生時刻 2008年8月25日1時32分頃
震源地 苫小牧沖(北緯41.8度 東経141.3度 深さ100km)
規模 マグニチュード 3.8
震度1 東通村

発生時刻 2008年8月25日5時0分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.3
震度1 栗原市、奥州市

発生時刻 2008年8月25日6時56分頃
震源地 新島・神津島近海(北緯34.3度 東経139.2度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.2
震度3 新島村

発生時刻 2008年8月25日7時0分頃
震源地 新島・神津島近海(北緯34.3度 東経139.1度 深さ10km)
規模 マグニチュード 2.2
震度1 新島村

発生時刻 2008年8月25日7時7分頃
震源地 京都府北部(北緯35.6度 東経135.1度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.6
震度3 京丹後市

発生時刻 2008年8月25日7時10分頃
震源地 新島・神津島近海(北緯34.3度 東経139.2度 深さ10km)
規模 マグニチュード 2.1
震度1 新島村

発生時刻 2008年8月25日13時15分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.1度 東経141.0度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.5
震度1 奥州市、東成瀬村

発生時刻 2008年8月25日16時15分頃
震源地 静岡県西部(北緯34.9度 東経138.0度 深さ20km)
規模 マグニチュード 3.2
震度2 掛川市

発生時刻 2008年8月25日19時35分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.5
震度1 奥州市

発生時刻 2008年8月25日20時57分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.9
震度2 奥州市、東成瀬村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月21日のソラ。

マルタ島のイシジン

2008年08月24日 23時22分54秒 | Weblog
リンク集より
The mysterious Cart Ruts at Malta
ビーナス誕生の絵から太ったマルタ島のイシジンについて知らせてきました。
動けなくなったイシジンで、シリウに車輪を教えてもらい、身体の原子に変化をさせて車輪にしたそうで、その跡と言ってきました。
イシカミの大地は柔らかかったことを知らせています。

2005年10月19日
マルタ島=!の遺跡、カートラッツ、四国、地震雲?

2005年10月17日
マルタ島の女の巨人が建てたという超古代遺跡が気になって見ていると、右腕に変わったサインあり。

マルタ・ゴゾの超古代遺跡

「マルタ島の模様 (クローバの葉のようなもの) はイシカミとシリウをあらわしたものです」

マルタ島のカートラッツ

*二本ひと組の並行な溝が、何組も石灰岩の大地に刻まれています。

マルタ島のボージ・イン-ナドゥール(Borg in-Nadur) とアー・ダラム(Ghar Dalam)

*↑の地下空洞はシリウに教えてもらい歴史博物館にしようとした。(古代の動物や旧石器人の化石がある)
(クローバーのような形に)石が並べてある中で(旧石器の)人間をイシカミが創り、文化を進めて行った、と。

マルタの遺跡
Malta
Ggantija Temples
Ghar Dalam Cave & Museum
Hagar Qim Temples
Hal Saflieni Hypogeum
Mnajdra Temples
St. Paul's Catacombs
Megaliths in Malta

ソラ画像より
雲部車塚古墳
笹山市にあり、墳丘の長さは140メートル、後円部は径80メートル、前方部は幅83メートル、盾型の周豪をもち、さらに外側に周庭帯をめぐらしており、 明治29年に試掘した際に、後円部の中央より少し南の位置に竪穴式石室があって、四方に縄掛突起のついた長持型石棺が安置されていたようです。
これも巨大なイシジンだったそうで、雲と名前をつけたのは(インスピレーションを与えた)雲がかかるくらい大きかったことを伝えたかったから。
又、前方後円墳は丸い頭で立っていた巨人であったことを、伝えるためにムーのイシカミに、形を残して欲しいと頼んだのがイースター島のモアイだそうです。
又、周りの堀はイシジンのお汁を得るために凹ませたそうで、丹波や播磨地方に貯め池が多いのは、遅くに降りてきたイシカミが、イシジンとしてお汁が必要だったのでため池となった。
その貯め池にリュージンが降りてきて支配していたと。

ここも勝手に宮内庁が立ち入り禁止としています。

雲部車塚古墳その2
このような小さな塚が↑の古墳の両脇にあるので車塚と呼ばれています。

かってはこのようなのが?7つあったというのは、北斗7星に騙されたからということですが、前方後円墳は巨大なイシジンであり、移動するのにこのような車を使っていたということを知らせるために残したと。
巨人が両輪で移動したというのは、イタリアのマルタ島にも伝説と車の跡が残っています。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。
「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
地震雲画像
2008年8月23日19時6分西 福岡
発生時刻 2008年8月24日 5時45分ごろ
震源地 紀伊水道 深さ 50km 規模 マグニチュード 4.2
震度3 和歌山県  白浜町

2008年08月24日07時54分 沖縄本島近海3.6
2008年08月24日07時55分 沖縄本島近海3
2008年08月24日09時25分 種子島近海4.3

三角のチョイ悪(濃いグレー)イシカミ雲と、犬の形のシリウが知らせているようです。
白浜にも色々な奇岩があり、和歌山の地形はツボの形をしていて、壷のなかでウツボとタコが争っていると昨夜のメッセージでした。

2008年8月24日17時 三田
この前に極太の棒状雲が出ていたのは撮れなかったのですが、その後のもので棒状雲が消えては又出ていました。
(飛行機雲が変化したものでも、それを利用して知らせているので意味があるようです)

23-AUG-2008 11:19 M4.2 深さ35.0 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
23-AUG-2008 21:53 M4.6 深さ47.5 TRINIDAD
24-AUG-2008 05:23 M5.3 深さ45.1 SOUTH OF KERMADEC ISLANDS
24-AUG-2008 07:32 M4.5 深さ43.5 OFF COAST OF CENTRAL AMERICA
24-AUG-2008 09:28 M4.4 深さ224.4 SOUTH OF HONSHU, JAPAN

発生時刻 2008年8月24日4時22分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.0度 東経140.9度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.6
震度2 栗原市

発生時刻 2008年8月24日5時45分頃
震源地 紀伊水道(北緯33.7度 東経135.2度 深さ50km)
規模 マグニチュード 4.2
震度3 白浜町

発生時刻 2008年8月24日7時54分頃
震源地 沖縄本島近海(北緯26.4度 東経127.6度 深さ30km)
規模 マグニチュード 3.6
震度1 本部町、恩納村ほか

発生時刻 2008年8月24日7時55分頃
震源地 沖縄本島近海(北緯26.4度 東経127.6度 深さ20km)
規模 マグニチュード 3.0
震度1 恩納村ほか

発生時刻 2008年8月24日9時25分頃
震源地 種子島近海(北緯30.5度 東経131.2度 深さ30km)
規模 マグニチュード 4.3
震度2 鹿屋市、中種子町

発生時刻 2008年8月24日16時11分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.1度 東経141.0度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.5
震度1 奥州市

発生時刻 2008年8月24日21時11分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.5
震度1 奥州市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月24日のソラ。

法隆寺と東大寺

2008年08月23日 19時02分52秒 | Weblog
2008年8月22日
読者の方より知らされたことですが、ユダヤ人とパレスチナ人のDNAは一番近いそうで、イスラエル建国当時にもそのようなことを言われていたと言うことは《友達物語》として知らされたこととつながります。

伊吹山や醒ヶ井の梅花藻を見に行ったり、奈良へ行ってきました。
詳しいことはソラ画像に書いています。

法隆寺の5重の塔の中には巨大な石灰岩があるのに、撮影禁止で紹介できないことがとても残念です。
岩の場合は写真を撮っても痛むわけでなく、仏教だけなく現在も人間の考えだけでイシカミを封印していると思いました。
法隆寺は仏像も撮影禁止でしたが、東大寺は撮影が許可されていましたが、仏像もイシジンなので、その精巧な作品をできるだけ多くの人に見てもらいたいと思います。

お知らせの代わりにソラ画像で説明していっていますが、今朝はエネルギー体に乗られたせいか、次のことを知って欲しいためかわかりませんが、珍しく肩に何か乗ったような感じがしていました。

東大寺の屋根の飾りはダイジャの尻尾と言ってきましたが、まさにその通りでした。
屋根からハスの花のような土台の柱を通って地下に2匹のダイジャが入り、大仏など仏像を支配していたそうです。
それでダイジャをやっつけるために水銀(=魚の汁)を大仏にかけたと2006年に伝えられたこととつながりました。
そして奈良の仏像の多くは真っ黒なのは、ダイジャが支配していることを知らせていたそうですが、仏像になったイシジン達のイシキは、全ていて座に帰っているそうです。

3つ並んだ平城京跡近くの前方後円墳のひとつには、強力なリュージンのエネルギー体が画像にあらわれていました。
ソラ画像や穀物模様で最近の謎解きのお知らせしています。

ソラ画像より
法隆寺
中央の建物の屋根の下の4本の柱に、大きなリュージンが巻きついていて、とても強力でした。
(醜いので小さな画像にしました)
建物から離れた所に遥拝石がありますが、これはイシカミの分身(イシジン)が建物に変化したイシカミ(イシジン)を見ているのであって、ストーンへンジの離れた所の石と同じだそうです。
屋根の四隅にぶら下がっているのは、バチカンなどの教会に沢山ぶら下がっていた装飾品?(エネルギー体)と同じだそうです。

法隆寺2
「ボンノウ。ボウ・ノウ。ボウ・ノウ。これまでの意味と違います」
と言葉が出てきて
「棒・脳=棒にも脳がある=棒はイシジンの変化したもので、思いを持っていることを表している」
と伝えてきました。

それで柱に目があるようになっているのと、仁王の前の柵の頭が丸くなっているそうです。

法隆寺3
仁王の前の柵の頭が丸くなっているのは、↑の意味がある。
すなわちボンノウ(煩悩)=棒・脳=棒でも脳がある=棒はイシジンであること。

庭で人間が創られたが、人間は自分で生活するためにここに戻ってきてはいけない、とイシジンが門番をしているそうです。
頭にお汁の管があり、羽衣はイシジンはソラを飛んでいたのは、ヨーロッパの絵と同じです。

法隆寺4
バチカンの石柱は半円を描いていましたが、ここでは長方形(=シリウをあらわす)の柱の回廊があります。
回廊の目的は同じで、中庭で人間が創られた後、この回廊を通る間に、柱のイシジンからエネルギーや、色々な指導を受けたそうです。
どの柱の土台も大きな自然石です。

法隆寺、5重の塔
この中には白っぽい石灰岩?の巨大な塊に石仏が彫られたのがあります。
実際見るまで、塔の中に岩があるとは気づきませんので、ぜひ、一般に公開するために、撮影を許可して欲しいと思います。
東大寺などは撮影は自由なのに、法隆寺は内部の撮影を禁止しているのは、
仏教でイシカミを封印し、更にイシカミの仕事を封印をしているのに他なりません。

東大寺
屋根の金箔の尻尾のようなのは、後から支配星がこの建物になったイシジンを支配するためにダイジャの尻尾のつもりでくっつけたそうです。
中央にはリュージンがいますが、後から勝手にくっついたそうです。
ここでも柱に目があるようです。
手前の灯篭もイシジンが変化したもので、建物をみているそうです。
両側は回廊になっていて、ここでも人間が創られ、回廊を廻ってエネルギーと人間として生きる知恵を貰ったそうです。

東大寺2
ハス?の花びら(シリウ)の形をした巨大な土台。
ここは敷石がヨーロッパを感じさせます。

東大寺、大仏
大仏になったイシカミは、法隆寺になったイシカミと姉妹?だったようです。

大仏についてはソラから思わぬことを伝えてきています。
2006年7月5日 首里城などリュージン、スピコン、下関からの移住、地球、大仏の銅像=イシジン、変わった雲
2006年7月6日 目のビジョン、大仏と水銀、日本の湖と小島

背後の仏像も小さなイシジンで、前面の細長いのはベガが引っ付けたものだそうです。

東大寺
↑と同じくベガに支配されたことを示すもの。

東大寺の銅版画
イシカミをあらわす大小の半円が描かれています。
他の模様はまだ意味がわかりません。

3つの前方後円墳
奈良の平城京跡近くに、3つの前方後円墳が集まっていてそのうちのひとつです。

小奈辺古墳では巨大なエネルギー体が4枚に写っていて削除しました。
いずれも巨大なイシジンがお汁を得るために堀になったのですが、そこにリュージンが住み着いていたようです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。
「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
地震雲画像
22-AUG-2008 17:39 M4.7 深さ55.0 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
22-AUG-2008 21:03 M5.2 深さ153.6 PERU-BRAZIL BORDER REGION
23-AUG-2008 03:48 M4.5 深さ46.9 ANDREANOF ISLANDS, ALEUTIAN IS.
23-AUG-2008 04:15 M4.3 深さ53.6 ANDREANOF ISLANDS, ALEUTIAN IS.
23-AUG-2008 04:47 M4.7 深さ432.5 BANDA SEA
23-AUG-2008 07:45 M4.9 深さ10.0 NORTHERN MID-ATLANTIC RIDGE

発生時刻 2008年8月23日5時13分頃
震源地 島根県東部(北緯35.2度 東経132.7度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.1
震度1 雲南市、島根美郷町

発生時刻 2008年8月23日10時39分頃
震源地 国後島付近(北緯43.3度 東経145.4度 深さ70km)
規模 マグニチュード 3.2
震度1 根室市

発生時刻 2008年8月23日11時19分頃
震源地 沖縄本島近海(北緯26.4度 東経127.6度 深さ20km)
規模 マグニチュード 3.5
震度1 本部町ほか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月22日のソラ。

小鳥座のアドバイス

2008年08月22日 21時50分21秒 | Weblog
2008年2月8日
「人間が食物を食べてエネルギーを作り出すようにしたのは、シリウと小鳥座でした。
小鳥座は食べ物を消化する消化液を考えました。
それで小鳥は虫や魚などを丸呑みしても消化が出来るのです。
それに対してシリウはまず食べ物を細かく砕く歯を考えました。
そして消化器が納まる脊椎の骨格を考えました。
食べ物を消化するのに、脊椎から神経を出して働くようにしました」

ソラ画像より
カルナック神殿のヒエログリフ
ヒエログリフはイシカミ原子が、人間のためにこのようなもの(食べ物や身体の部分)になるようにと形を知らせています。
いわばナスカの地上絵のミニ版。
波のようなのは、腸の内壁、糸巻きのようなのは神経、ウナギのようなのは精子、丸の下に3本線は食べ物です。
なかなかわからなかったけど、ざくろですと。
ざくろはイシカミの中から沢山の種=イシジンが生まれたことをあらわす。
小鳥やフクロウが沢山あるのは、内臓の仕組みは小鳥から教えてもらったからです。

ホルスの山(札幌)
「ホルスの山も見てほしい」
と25日に突然言ってきた双子の様に並んでいる三角山のイシカミの片方。
小鳥の頭とサギ?の頭のイシジンが原子に知恵を与えているヒエログリフのひとつにあらわされている。
近くにあるハトシェプストの三角山は「新聞に出たものです」と言って降りてきた。
ピラミッドとオベリスクになったのも小さな三角山でそれぞれのイシキがエジプトへ行ったのは、手稲山の子供であったから。
西区西野はコの字型になり、多くの三角山のイシカミがエジプトへ行っている。
ちょっと離れて、ハンムラビ法典の石碑になったと言ってきた山もあり。

小鳥座と人間のなる前の原子の集まりと大鷲座(ハゲワシ)
赤い腕はイシジンだった原子が血液の循環を、小鳥座に教えてもらって人間になったことをあらわす壁画。
右側のワシ(大鷲座)のくちばしが黒いのは、実際は小鳥座だけが教えたのにベガも教えたようにウソを教えて描かせたから。
真ん中の人間は削り取られたのではなく、これから原子が結合して人間になろうとしている図。
原子のマークが人間の身体を覆っている。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。
まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。
石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。
それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルやその後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウ、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。
初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

ソラ画像より
小鳥座をあらわす岩
真ん中の岩はタカのようにで気になったのですが、内臓を教えてくれた小鳥座をあらわしたそうです。
この地方には海中の魚を捕まえる鳥がいます。

小鳥のお出迎え
手前の木に実のようになっていたのが、そばに行くと一斉に電線に移動した。
この他手前の武庫川では、やはり小鳥が沢山水浴びをして、土管で水すべりをして遊んでいました。

武庫川の植物模様2
初めて三田に来た時にスズメが枝に10羽くらい並んで出迎えてくれた場所に出来ていましたが、小鳥をあらわすそうです。
この横にもうひとつ細長いのがあり、それは筆をあらわし、小さな四角は名のない星をあらわすそうです。

ロウソクで知らせて来たこと
母親のお葬式の時にロウがこのような形になったと知らされました。
意味を聞くと、亡くなられた方は小鳥座の星と関係があったようで、小鳥座が四隅のイシカミの不満を聞いて丸くなるようにアドバイスをしたということを伝えてきました。
長方形の地球が丸く引っ付いた所がソロモン諸島あたりで、度々地震を起こして知らせているようです。
ちなみに上の円はフクロウで似たのがいますが、このことを知らせているようです。
下は翼をあらわします。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。
「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
地震雲画像
21-AUG-2008 16:13 M4.5 深さ102.7 OFF COAST OF CENTRAL AMERICA
21-AUG-2008 17:03 M4.8 深さ191.2 SOUTH OF FIJI ISLANDS
21-AUG-2008 21:30 M4.9 深さ53.2 MINAHASSA PENINSULA, SULAWESI
21-AUG-2008 22:51 M5.0 深さ10.0 SOUTH OF PANAMA
22-AUG-2008 01:34 M5.0 深さ159.0 LOYALTY ISLANDS REGION
22-AUG-2008 07:21 M5.2 深さ23.5 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
22-AUG-2008 07:47 M5.7 深さ10.0 MAURITIUS-REUNION REGION
22-AUG-2008 10:59 M5.1 深さ39.9 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
22-AUG-2008 11:04 M5.0 深さ43.7 PANAMA-COSTA RICA BORDER REGION

発生時刻 2008年8月22日9時25分頃
震源地 千葉県南東沖(北緯35.0度 東経140.0度 深さ40km)
規模 マグニチュード 3.2
震度2 鴨川市

発生時刻 2008年8月22日13時44分頃
震源地 伊豆大島近海(北緯34.8度 東経139.2度 深さ10km)
規模 マグニチュード 2.8
震度2 東伊豆町

発生時刻 2008年8月22日14時45分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 マグニチュード 3.5
震度1 栗原市、奥州市

発生時刻 2008年8月22日15時2分頃
震源地 岩手県内陸南部(北緯39.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 マグニチュード 4.3
震度2 北上市、涌谷町、湯沢市ほか

発生時刻 2008年8月22日19時59分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.5度 東経140.7度 深さ50km)
規模 マグニチュード 5.1
震度4 白河市、水戸市、大田原市ほか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は8月22日のソラ。