ソラから来たよ

このブログは「地球の謎解き」(http://sora.ishikami.jp/)の情報を元に構成しています。

出雲の阿国

2009年01月31日 23時13分16秒 | Weblog
ソラ辞典より
出雲の阿国
ヤマタイコクの子孫で生活のため踊りを始めて、歌舞伎の始まりを作った人。
阿国とは阿波の国=ヤマタイコクを表している。

歌舞伎の始まり
出雲に行ってから大国主ヒミコを偲んだので、部下の男性が女装をしてヒミコの真似をした。
出雲には男性しかついて行かなかったので、ヒミコの事を知っている人は男性しかいなかったからです。
これが【歌舞伎の始まり】なのです。

それを出雲の阿国が流しの踊りをしながら都に広めていった。

柿落とし
歌舞伎などの芝居の最初の公演の事で「コケラ落し」と言われるが、本当は「書き通す」という言葉。
ヤマタイコクの悲劇を言い伝えるために、出雲の阿国が始めた歌舞伎の言葉。

ソラ生物辞典より
(白)狐
「動物は最初は全て白かったがその後色がつけられた。
白い狐は良い動物という意味で、歌舞伎に取り入れて伝えようとして、人間に化けることが出来るという物語にした。
歌舞伎で白狐が尾をぐるぐる回す動作は、宇宙は渦巻きから始まったという事を狐が伝えている。

(白)狐はイシカミが可愛がっていて、悪さをするねずみを駆除するために作られた。
それに比べ狸は人の物を取り、子供だけ沢山作る。
狐の遺伝子を変えたのが犬。
狐つきといって嫌われたのは支配星が嫌がらせをしたからである。

2001年11月28日
猿丸太夫、白狐

「坂之上田村麻呂が“猿丸太夫”と言われた人でした。
とてもユーモアのある人でした。
そしてヒミコの話を世に出そうとした人でした。
それでヤマトの権力者は嫌がって変な名前にしたのです」

「坂之上田村麻呂です。
なぜ初代征夷大将軍だったのに“猿丸太夫”などとおかしな名前にされたかというと、落とされたのです。
私は、ヤマタイコクの話を知ってとても驚きました。
そして、ひたすらこの事を皆に知らせようとしました。
それが、上の人の気に入らなかったのです。
それで、私は戦争をするために東の国に行かされたのです。
そして意味も無く、東の人を悪い人に仕立て上げるように言われました。

私は人の扱いがうまかったので、戦いをするのではなく、東の人を、ヤマトに従う振りをさせました。
東の国には支配しようとする者がいるので行かない方が良いと知らせました。
戦いをしなかったので、東の人に感謝され神社を作ってくれたと思います。

ヤマトに帰ってからヒミコの話を世に出すように言ったので、“猿丸太夫”と変な名前で残されたのです。
今なぜ大阪で喜劇が流行るかというと、猿丸太夫が降りていたからです。
(私は)面白く朗らかな人でしたので憎まれませんでした。
それで道真のようにならなかったのです」

2001年11月28日
私は歌舞伎のCMが気になっていたが、歌舞伎の白狐を見て狸だと言っている【夢】を見たと知らされる。

「白狐は、イシカミが可愛がっていたものです。
悪さをするネズミを駆除するために作りました。
狐の遺伝子を変えたのが、犬なのです。
それに比べ狸は、人の物を取り子供だけたくさん作ります。
最初の狐は白(白狐)でした。
そしてイシカミを言い伝えてもらおうと、人に化けると言って、物語で伝えてもらおうとしたのです。
狐つきが嫌がられたのは、支配星が嫌がらせしたのです。
稲荷神社は、仏教に対抗するために作られました。
油揚げが好きなのは、“豆腐を食べると身体に良いですよ”、と知らせていたのです。
歌舞伎の白狐が尻尾?をまわすのは、「今、世間で知らされている事はウソですよ」と知らせているのです。
夢で本当は白狐が狸だと言ったのは、今の歌舞伎は本当の事を伝えていないからです」

しばらくして。
「白狐が頭を回して円をあらわすのは、宇宙の始まりは渦巻きからです。ということをあらわしています。
ホシノミナからでした」 と。

2001年11月30日
出雲の阿国

2001年11月29日

「出雲の阿国と言われた者です。
最初は、私と白狐の真似をした者が家の前で踊る事の始まりでした。
そして食べ物を恵んでもらっていました。
それが歌舞伎の始まりなのです」

2001年11月30日

「出雲の阿国と呼ばれるのは、阿波の国にあったヤマタイコクのことを伝えていたからです。
物乞いをしながら毎日踊りの振り付けを考えていました。
そして賑やかな村を訪れて踊っていました。
孤児の子供達にも踊りを教えていました。
踊りは必ず泣けてくる踊りでした。
大国主とヒミコの別れを踊りであらわしたのです。
皆(ヤマタイコクの子孫)の気持ちは一つでした。
幸せに暮らしていた大国主達ヤマタイコクの悲劇を語り伝えていかねばと、思っていました。
それが、今の歌舞伎は全く違うものになっているのが悲しいです」

真夜中突然。

「星のモノです。
白狐が頭を振る芝居は“宇宙の始まりが渦巻き”だという事をあらわしています」

「ヘツとは宇宙から物質がどのようにして現れたかという事をあらわしています。
もう一つは、人間が死んだ後は宇宙に帰るということをあらわしているのです。
それを2つの鏡*にあらわしていたのです」

*)2つの鏡=興津鏡、辺津鏡。
(興津=イシキ界へ帰る=帰幽 。 辺津=物質界への現象化=誕生)

2001年12月1日
続・出雲の阿国、茨

「出雲の阿国です。
私たちの声を知らせてくれて嬉しいです。
ヤマタイコクの人達は、いつも、この本当の事を知って欲しいと思っていました。
それでいろいろとお知らせしていたのです。
それほど皆、一生懸命気づいてほしいと思っていました。

(歌舞伎の)柿落し? とは、以前知らせた時はこのことに気づいてもらえなかったので違う事をお知らせしましたが、本当の意味は、

【カキオトシ=書きとおす=ヤマタイコクの事を書きとおす=ヤマタイコクの事を言い伝える】

と言う意味なのです。

私は出雲で生まれたヤマタイコクの子孫の者です。
代々話を語り伝えるように言われていました。
当時の出雲はヤマトから度々攻められていました。
そして多くの人々が殺され、私の両親もそうでした。
それで生きて行くために踊りを始めたのです」

2002年5月29日
柿本人麻呂、クロップサークルの変化

右足指が痛くなり問うと。

「岩のモノを信じる者でした。
柿本人麻呂です。
星述べをする人の所へ行こうと思いました。
(私が疑うと足の痛みがひどくなる)それは本当というサインです。
星原の)家には誰もいませんでした。
皆殺しにされたと聞きました。
小さな子供が人買いに連れ去られて都に行った、と言われました。
それから出雲に行きました。
その前は、宮廷に仕えていた貴族でした。
何もせずご馳走を食べ、歌を作っていました。
友達の道真(菅原道真)が讃岐に行ったので、いつになく自分もしっかりしなければならないと思いました。
道真が帰ってきて、ヤマタイコクの話を聞き愕然としました。
一番大切なものは“イシカミ”とわかったからです」

2002年5月29日 1時目が覚めて。

「何かお祝いの話をしてもらおうと思っていました。
あなたが柿本人麻呂の事を知りたいとわかりましたので降りてもらいます」

「見に行きました」と何回も言う。

「柿本人麻呂です。
ヤマトからはかなり厳しい道行き(旅とは言わない)でした。
小野小町が(綾部に)行った事がある、と教えてくれました。
(以前にも、小野小町とは和歌を通じて知り合いだったと言ってきた)
琵琶湖の船に乗り、海まで峠を越えて行きました。
海と川の船に乗り、星述べのいる所(イカルガ)に行きました。
けれども家には誰もいませんでした。
小さな子供は隠れていたが、 その他は皆殺しにされたと聞きました。
それでそこに柿の木を植えてきました。
そしていつか私が来た事を知ってほしいと思いました。
それから私は出雲に行くことにしました。
出雲にも警備の人がいました。
(警備の人は)何としても「石の言い伝え」を消し去ろうと、嫌がらせをしようとしていました。
私は何としても、出雲のイシカミに会いに行こうと思いました」

「書いて欲しいのです。
一番大切なことが、イシカミの事を世に出す事と思いました。
そしてその事が世に出る事を邪魔しようとするのが、ヤマトの人達でした。
仕方がないので私はイワミの国に住み着きました。
そして和歌を作っていました。
イワミの国に私の領地があったのです。
イワミとは、岩(イワ=ストーンサークル?)を見(ミ)たらお祈りするということだと言っていました。
それでヤマトに睨まれたのです」

2002年5月29日 朝、右手の甲が痛くなる。

「弱いものでした。
柿本人麻呂です。
イワミで過ごして農業に励みました。
大国主もよく働いたと聞いたからです。
やさしい女性に出会い楽しく過ごしていました。(ラップ音
それからしばらくして嫌な人が訪れてきました。
それはヤマトの使いの者でした。(手の甲が強く痛くなるもすぐ治る)
石に祈りをしてもいけないと言われました。
それから身に付けていた刀を取り上げられ、人形の形?(人型の形?)にさせられ、刀を突きつけられました。
歌の仲間が告げ口したのです。
何も悪い事はしていないのに、刀で刺されて水の中に入れられました。

あの歌は、【石にイシキがあるということ】を知らせた歌です。
世に知らせることが出来てうれしいです。
私の教えを“出雲のお国”が歌や踊りでヤマトに伝えようと都に向かったのです」

(*それが歌舞伎の始まりで、“柿おとし”の言葉の始まりと以前にも知らされた)

*)ヤマタイコクについて詳しくは、【ヤマタイコク物語】参照。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
地震雲画像
31-JAN-2009 13:25 M4.9 深さ27.2 GUERRERO, MEXICO
31-JAN-2009 10:42 M4.4 深さ169.7 NORTHERN COLOMBIA
31-JAN-2009 09:00 M4.6 深さ143.0 BANDA SEA
31-JAN-2009 06:35 M4.9 深さ68.1 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
31-JAN-2009 04:27 M5.1 深さ26.5 ANDAMAN ISLANDS, INDIA
31-JAN-2009 04:05 M4.6 深さ103.8 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
31-JAN-2009 03:18 M4.8 深さ18.7 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA

発生時刻 2009年1月31日4時7分頃
震源地 十勝沖(北緯42.4度 東経143.7度 深さ60km)
規模 M4.5 震度3 十勝大樹町

発生時刻 2009年1月31日6時4分頃
震源地 千葉県北西部(北緯35.7度 東経140.3度 深さ80km)
規模 M3.5 震度1 茂木町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は12月31日のソラ。

このことを真剣に皆が考えることが大切です

2009年01月30日 23時58分49秒 | Weblog
2009年1月30日
地震雲、核実験、外宇宙の王、平らな地球、水、カエルと子供、ヒロヒト、麻薬、偽ホシノミナ、キラウエアー山、原子の競争

今日30日、BSで『米国被爆兵士の告』という核実験の犠牲になった兵士たちのドキュメンタリーをしていました。
アメリカは1032個のもの核を実験したい他と知って驚きました。
この番組が放映されることを、宇宙の意識体たちは知っていて先に知らせてきたようです。

2009年1月28日 夜中目が覚めて、

「広島の人(原爆被害者)が降りています。
あの日のことは嫌になるほど、皆知らないままに過ぎていきました。
今までなぜ隠すことができたか?
それは外宇宙の王地球支配して隠させていたからです。
けれどもこれからは隠された事も表に出てくるようになります。
全ての原子に意識があると、自分が一番強いと思う原子があらわれてきました。
そしてそれらが激しく競争をするので、その証明をしようと思うようになりました。
それをするように言ったのが外宇宙の王なのです。
そしてそれに知恵を与えたのがシリウの悪者とその仲間でした」

原爆や水爆になった)

1月25日 真夜中、耳の穴が痒くて目が覚める。

「しっかりと聞いてほしいので、耳にサインをしました。
これらの一連のお知らせは新しく支配できる者に変えようと計画されていることがわかったからです?
その計画をしたのが外宇宙の王に支配された金星と月の悪者でした(金環食が関係?)。
それでソラのものが(外宇宙が攻めてくると)知らせたのです?
王室や皇室制がなくならないと(平等にならないので)、争いの地球は変わらなく地球は平らになろうとするのです。
このことを真剣に皆が考えることが大切です」


「星たちは地球を水のない平らな星にしようと計画をしています。
水の中にリュージンが潜むからです。
海をなくして水は広い地球の天上に“霧の膜”として降る注ぐ計画がなされています」

イシキの世界のことと思いますが、最近、断層雲から霧が降りているような雲があちこちに出ていた。地震雲参照)

地震雲などの画像より
2009年1月24日 三田市(13:06)
ちょっとわかりにくいですが、断層雲から霧?が降りてきているような、極薄い綿雲?が降りてくるような変わった雲が、夕方まであちこちの雲で見られました。
一貫した思いの雲が塊となったが、その思いを地上へ発信しているそうです。

新幹線で東京から名古屋へ行く途中、右手中指の付け根にサインあり。

「カエルの子供のことを話します。
カエルの子供は親とは姿が違います。
それはそれぞれの仕事が違うからです?
カエルの子供の姿は、イシカミの姿に似せています。
それは動物になる精子の姿です。
そしてその尻尾は泳いで進む道を決めることができます。
けれども尻尾は切り離されて、動物の形になることができません。
それで尻尾にいた原子たちが悪いことを考えたのです。
それは尻尾の原子たちは、脳に残って肉体の指示をしようと思ったのです」

(これは以前にも言ってきています)

2009年1月26日 中指の付け根(初めての部位)にサインあり。

「外宇宙の王です。
勘弁してください。思い知らされたのです。
イシカミのイシキに、これ以上の責められようがないほどの(非常な苦痛を)与えられたのです。
それは子供が死に至らされたからです」

(これは知らなかったのですが、外宇宙の王といわれている池田大作の次男は1984年10月 29歳で死亡)

「悪くしたのは全て自分のせいなのです。
これまでのツケをはらうことになりました。
そのことで仕事をすることに集中できなくなります?
離れた所で、地球に取り付いている悪を切り刻んでください」

(その他、池田大作の妻が白木カネコで、ホシノミナだと名乗っていたので、多くのイシキがだまされたので、多くの信者が集まったと。
又、ホシノミナだと思って地球に降りてきたが偽のホシノミナだったので次男は早く逝ったとか、父親は平和を説きながら家の中は争いばかりだったとも)

2009年1月15日寝ていると、冷たい風が久しぶりに頬に当たり目が覚める。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
地震雲画像
30-JAN-2009 13:25 M4.6 深さ5.0 WASHINGTON
30-JAN-2009 03:47 M5.1 深さ39.7 TONGA ISLANDS
29-JAN-2009 22:43 M5.3 深さ52.7 LEYTE, PHILIPPINE ISLANDS
29-JAN-2009 22:28 M5.3 深さ609.5 WESTERN BRAZIL
29-JAN-2009 14:31 M4.7 深さ339.1 SOUTH OF FIJI ISLANDS
29-JAN-2009 11:22 M4.7 深さ478.8 BANDA SEA
29-JAN-2009 08:41 M4.2 深さ0.4 OFF COAST OF CALIFORNIA
29-JAN-2009 04:45 M5.0 深さ87.2 TIMOR REGION, INDONESIA

発生時刻 2009年1月30日1時14分頃
震源地 大阪湾(北緯34.5度 東経135.0度 深さ10km)
規模 M3.2 震度2 淡路市久留麻 震度1 淡路市富島、淡路市志筑

発生時刻 2009年1月30日4時59分頃
震源地 東京都多摩東部(北緯35.7度 東経139.5度 深さ30km)
規模 M3.8 震度2 川崎川崎区宮前町、川崎川崎区中島、川崎麻生区片平ほか
震度1 東京千代田区大手町ほか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は1月2日のソラ。

製作者の分からない石像の謎とき

2009年01月29日 23時36分07秒 | Weblog
ソラ画像より
傷ついたイシジン
イシジンはイシカミの人間と伝えられ、デイダラボッチのようなものと想像していましたが、石像がイシジンの遺体だそうです。
以前見た時、大理石の皮膚が生きているようで、布のカーブなどこれほど上手に創れるのが不思議でしたが、納得できました。

これはエデンの園で、新しく創られた人間をこれらのイシジンが世話をしていましたが、人間が増えすぎて、食べ物が足りなくなり、人間同士で争うので、世話をしていたイシジン同士も争うようになり、その悲しみを人間に教えるために、このような形で残したそうです。
ちなみに有名なピエタ(母親が倒れた息子を抱いている)も同じ意味ですが、キリスト教がマリアをイエスに摩り替えたそうです。

ちなみに人間が作ったイエスの物語の石像もありましたが、比べ物にならないお粗末なものでした。
ミケランジェロなども絵は描いたが、石像は作っていなく、人間が創ったと思わせるための伝説のようです。

薄いジョーゼットのような布は、イシカミのお汁で作ったそうですが、現実にそれを思わせるものがありました。
レバノンのジェイタ洞窟
の“とろろコブ”のような鍾乳石が、布をあらわしているそうです。

バチカンの広場
巨大な石柱の上に石像が立っていているのは、石柱が巨人をあらわし、それがイシジンの形としてあらわしているようで、夜中に言葉になって
「ムレ、ムレ、・・・(人間の)群れを見ていたものです。
誰一人、(石像を)イシジンということに気づくものはいませんでした・・・・・」
と、法王の説教には熱狂的?に迎えていた人々のことを、皮肉って伝えてきました。

広場にはタコクラゲ型の噴水があり、渦巻きと悪相に似た彫り物がありましたが、この場の意味を表しているようです。

バチカンの中は、数10年前に来た時は、貧しい信者から集めたお金でこれほど華やかな贅を凝らした教会はないと思っていましたが、今回は照明が落とされているのかその光りを感じませんでした。

ちなみに、死者との交信ができるというのでイエスは有名になったが、ここへ来て、これを大切にしなければいけないと言ったので、権力者は怒ったとも。

バチカン
松ぼっくりをあらわす屋根。
たくさんのイシジンの石像が見下ろしています。
大理石の大きな像を人間が彫って上に上げ、接着しただけで何千年も持つでしょうか?
中央にも紋章が見えます。
オベリスク。

イシジンの姿
イシジンが存在したことを知らしめるために、自分達の一番良いと思う姿で固まったそうで、それでいろいろなポーズをしているようです。
巨大な柱もイシカミの巨人で、石像と一体となっているので、何千年も剥離することなく立っていると思われます。
3m近い?大理石の巨体で、顔は生きているようで、繊細な布のカーブなど細かな彫りこみです。
上から見ているのに、人間は全く石像に意識があるとは気づいていないと嘆いていました。

ミラノのイシジン
巨大な建物のドウモを下から見ただけでは、このように石像が乗っているとは決してわからないくらい高い塔です。
上まで登ってドウモの尖塔には全て石像(イシジン)がいたのには驚きアップで撮りました。
石像はとても大きく、重いはずですが、どこにもその謎は書いてない?
ドウモと人間の大きさを比べると、いかに人間が小さいか?
天使(イシジン)が創ったと言う伝説が事実だと言うことがわかります。

バチカンがキリスト教徒に崇められているので、それに対抗して、人間がこの建物などを造れるか?と、イシジンが尖塔の上に乗ったそうです。
この建物だけでも、生きているような石像が2400体もあり、このような高所に乗っているのです。
現代の高層のクレーンがあっても、生きているような大理石の像を作ってセメントで引っ付けても、10年もしないうちに、次々落ちる心配があるでしょうに。
これがなぜ落ちないか?
トレビの泉の石像のように、土台と同じ石でできているからだそうです。
すなわちひとつの塔が一人の?イシジンが変化して形になったからだそうです。

ローマの泉
有名なトレビの泉ですが、それは想像をはるかに超える流れる水量でした。
生きているような石像がこの裏の建物にも沢山ありますが、何より1年中絶えなく流れるものすごい量の水はどこから来ているのか?
人間が造ったというのであれば聞いてほしいと。

ローマのあちこちに水道の蛇口のように流れていますが、飲むことが出来るのは、人間は水が要るのでイシジンが用意してくれたそうです。

どこからの水かと言うと情報では、アトランティスがあった大西洋に、鳴門の渦潮と同じようになって地下宇宙に入り込み、そこから送られているということです。
これまでから地下宇宙には、地球の表面から塩分を濾過した水が入り込み、地下水脈となって縦横に走っていると伝えてきています。
そのひとつが柿田川の噴出しで、「シマンテックと同じです」と私の知らない言葉、シマンテック(=ウイルスを濾過する=水を濾過する)と言う言葉で知らせてきました。
北海道の羊蹄山の噴出しも、ものすごい水量ですが、これもアトランティスの海から、アトランティスの記憶を含んで送られてきているとも伝えられています。

ミラノのドオモ
後からイシジンたちが勝手にくっついたそうですが、人間が接着させるのであれば石像の重さに耐えられる接着剤があるでしょうか?

生きているような親子
画像が小さくてわかりにくいですが、特に目がしっかりと残っているイシジンです。

生きているような動物の石像
この部屋はあらゆる動物の石像がありますが、いずれも今にも動きそうなほど見事で、勿論製作者は書いてありません。

これらの石像のいわれは何も書かれていません。

剣闘士のイシジン
このなんともいえない表情のイシジンは、戦うのが嫌になったので固まる事にしたそうです。

石像に比べて、ブロンズのイシジンはちょい悪だそうです。
石に比べて早く次の物質のものに変われるのでブロンズになるそうです。

お汁の壷の頭
エトルリア人はローマ以前の文明を山の上にも作っていました。
なぜそのように山の上に都市をつくったかというと、お汁をエネルギー源としたイシジンがいたことを何としても残しておこうと、このようなイシジンの像になりましたが、そのために支配星は巨大なライオンを送り込み、全滅させたそうです。
小柄なイシジンの像や巨大なライオン像が小高い山の上にあります。
このようにお汁を知らせる形にすると、全滅させられるというので、ギリシャなどでも決して頭に壷を乗せなかったのです。

巨人のイシジンの指
こちらは特大のイシジンの指だけ残っているようです。

この博物館の中にヒミコの元となった?という巨人の女性の石像がありますが撮影禁止で残念です。
情報で知らされたように上半身だけですが、5mくらいあるのでないかと思われます。
髪はすこしウエーブがあり、ギリシャ系の感じです。
リトルペトラから出てきた?

アトランティスの王(頭と手)
ヨハンシュンセンの頭部。
これを見に来てほしいと以前言われていました。
ヨハン=夜半、シュンセン=出航する。
すなわちヨハンシュンセンは夜中にアトランティスから、地中海の保養所?へ出かけたという意味だそうです。
アトランティスについては、98年に詳しく知らされ本『星からのメッセージ』に詳しく書いています。

アトランティスの王(足)
頭の他、両足首、手、肘、フクラハギなど物質(石像)として残っています。
この巨大さですが、実際はもっと水分を含んで泡?のような塊だったので、巨人伝説も現実にあったことと思えます。

ソラ辞典より
アトランティス
最初の情報(アンドロイドが反乱)は本『星からのメッセージ』に詳しく書いています。
その後更に詳しく伝えてきたのはとは少し違っていますが、大西洋にイシカミの巨人が地中海の土を運んで作った大陸とは今でも同じです。
いて座のモノたちはなんでも変化することが出来たので、理想とする物質を全て創りだしたのがアトランティス。
余りにも全て理想が実現したために、面白みがなくなりイシカミの原子たちは一気に手を離したので大陸は崩壊した。
意識のあるイシジンは泡状で、軽くて簡単に移動できたので、より原子がしっかりと結合したいわゆる固い物質にした国造りを地中海にした。
イタリアやギリシャなどに沢山ある石像や石造建築物はアトランティスの時代のものが原型となっている。
アトランティスの王の頭部などでわかるように、巨人の国でもあり、神話の世界そのものであった。

アトランティス大陸があった海の底に、鳴門の渦潮のような渦巻きがあり、地下宇宙に海水が入り込み、ローマのあらゆる泉に噴出しているとか、北海道の羊蹄山の噴出しもここからの水と伝えられています。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

イシジン
『ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。

イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石、石柱、銅鐸、埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。

人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて,生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルやその後は石室、石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画ややイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
地震雲画像
28-JAN-2009 23:59 M4.7 深さ49.3 EASTERN MEDITERRANEAN SEA
28-JAN-2009 23:56 M4.7 深さ61.6 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
28-JAN-2009 20:29 M5.2 深さ35.0 ANDAMAN ISLANDS, INDIA
28-JAN-2009 19:51 M5.0 深さ207.5 HALMAHERA, INDONESIA
28-JAN-2009 17:24 M4.8 深さ57.9 EL SALVADOR
28-JAN-2009 12:39 M5.7 深さ78.7 SAMOA ISLANDS REGION
28-JAN-2009 10:18 M4.7 深さ78.7 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
28-JAN-2009 07:53 M5.8 深さ35.0 TIMOR REGION, INDONESIA
28-JAN-2009 02:39 M4.8 深さ41.1 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
28-JAN-2009 01:34 M5.1 深さ41.4 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
28-JAN-2009 00:01 【M6.0】 深さ35.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
27-JAN-2009 23:57 M5.4 深さ10.0 KOMANDORSKY ISLANDS REGION
27-JAN-2009 20:31 M4.9 深さ10.1 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA

発生時刻 2009年1月29日8時56分頃
震源地 千葉県北東部(北緯35.7度 東経140.7度 深さ50km)
規模 M4.3 震度3 旭市、香取市(千葉県)

発生時刻 2009年1月29日9時5分頃
震源地 千葉県北東部(北緯35.7度 東経140.7度 深さ60km)
規模 M3.9 震度2 旭市、香取市、成田市

発生時刻 2009年1月29日15時37分頃
震源地 留萌支庁中北部(北緯44.5度 東経141.8度 深さ20km)
規模 M3.8 震度1 幌加内町、羽幌町、初山別村、小平町、天塩町

発生時刻 2009年1月29日22時16分頃
震源地 福井県嶺北(北緯36.2度 東経136.2度 深さ10km)
規模 M2.4 震度1 あわら市国影、福井坂井市三国町中央(福井県)、加賀市山中温泉湯の出町(石川県)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は1月29日のソラ。

エジンバラのリュー、アイルランド、双子の謎とき

2009年01月28日 22時31分45秒 | Weblog
ソラ画像より
エジンバラ城 Edinburgh Castle
アイルランドへ行く前、どこに寄ってほしいかとチャネリングで聞いたら、エジンバラへ寄ってほしいと言ってきたので、ついでに寄った所です。
エジンバラ城は小山の上にあり若いイシカミで騙されてこの姿になったと。

「こんな醜い姿になりました。小山の裾を見てほしいのです」

というので降りていくときれいな花壇があり、更に下に行くとうっそうとした木が茂っていました。
これがイシカミの本当の姿だということを知ってほしかったので、来てほしいと言ったと。
ここでも自然の岩とお城の建物がしっかりとつながっています。
ペルーのマチュピチュを初めとして、あらゆる山城は全て同じで、イシカミの頭の部分に建物に変化した。

When I asked where I had better go bfore going to Ireland by channeling, I was informed "Please visit Edinburgh." So I visited here on my way to Ireland.

Edinburgh Castle is on the mound.
The upper part of the mound is rock connected with the castle.
Young ISHIKAMI was deceived by bad stars into becoming the castle.
ISHIKAMI regretted becoming the castle.
ISHIKAMI of the mound said, "How ugly body I became! I want you to see the foot of the mound."
And I walked down and saw beautiful flower gardens. There was a lot of nature at the foot.
This ISHIKAMI wanted me to know his real body, so he said,"Please come here."
Natural rocks are connected with bulidings of the castle tightly.
Every castles on the mountains as like Machu Picchu in Peru is the same to Edinburgh Castle.
A part of ISHIKAMI's head changed to a castle.

エジンバラ城入り口 An entrance of Edinburgh Castle
ライオンが立ち上がったような紋章であるが、元はリューが立ち上がったような形であった。
門を中心に左右のアンバランスな建物は、ここエジンバラでは他でも見られましたが、この門でもよくわかります。
門番が全く違う服装で、屋根の突起が3つと4つ、これらもイシカミの原子が変化してお城を形造った。

それはイシジンの形も違うように、ここのイシカミの原子たちは意見が違って争いをするようになっていたようです。

The emblem looks like a standing lion. An oridinal design was similar to a standing Ryu (dragon).
The castle has asymmetrical shapes and the gate expresses asymeetrical shapes clearly.
I saw asymmetrical buildings in other places, Edinburgh.
Two gate-keepers (ISHIJINS) wear different clothes. There are three and four projections on the roof.
Atoms of ISHIKAMI changed and formed as a castle.

As like different clothes of gate-keepers, atoms of ISHIKAMI here had different opinions and began to fight each other.

ヘビの紋章 A coat of arms of a snake
WHOと同じです。

A snake got tangled.
This is the same to the symbol mark of the World Health Organization.

カラミつくリュー?ヘビ? A Ryu(dragon) or a snake got tangled

ケンタロウス=馬=一角獣 Kentauros =a horse = an unicorn
エジンバラ城内にて
真ん中はリューがライオンに変化しかけた模様。

Inside Edinburgh Castle
In the shield, there is a dragon which is changing to a lion.

ヘビの絡んだ様子をあらわした模様 A design expresses a snake got tangled
右端の模様。
(これらの石柱はイシジン)
カミラとは(ヘビが)カランダという意味で、ヘビの星のイシキと関係あるイギリス皇太子と結婚することを知らせていた。

The design is on the right stone.
(These stone pillars are Stone men.)
It expresses that a name of Camilla means that a snake got tangled.
And it tells Camilla would get married to the Prince of Wales who is related to the consciousness from the star of snakes.

ニューグレンジ Newgrange
白い小石は後から作り変えられたようで、巨石が見えるようにヒサシも、後から造られています。
手前にイシジンが親のイシカミを見ているのは、ストーンヘンジと同じです。
この石室の中は真っ暗で立っているイシジンたちが創られて、ストーンサークルで創られた人間の世話をしたそうです。

Small white stones of Newgrange were remodeled at a later date.
Eaves were remodeled to see megaliths, too.
ISHIJIN before Newgrange sees his parent ISHIKAMI.
It's the same to Stonehenge, Co.Wiltshire, England.
It was pitch-dark inside a stone chamber.

ニューグレンジの内部 Inside Newgrange
3つに分かれていてイシジンを創り出すイシカミの内部と人間の子宮をあらわしています。

1)左側の半円の窪みには、平らで大きな石が置いてあり、地球は平らであったことを知らせています。
そして人間の生まれる前は何もない子宮から人間が育っていくことをあらわす。

2)一番真ん中の半円には、3個に分かれた平らに石が置いてあるのは、イシジンは原子が増殖して大きくなり、人間も細胞分裂をして大きくなることをあらわしている。

3)右側の半円には大きな石のすり鉢が置いてあるのは、イシジンは塊でなくお汁にして取り込んでエネルギー源にしていたし、人間の赤ちゃんは食べ物をすりつぶして与えることが大切と教えるために、すり鉢を置いておいたそうです。

The inside Newgrange is divided into three round chambers.
These chambers express the inside of Ishikami who created Stone man.
And they express the womb of human beings.

1) There is a big flat stone in a hollow in the left round chamber.
It expresses the earth was flat in the old days.
And it expresses a human beings grows in the womb which has nothing before the birth.

2) There are three flat stones in the middle round chamber.
These stones express that Stone man grew big by multiplication of atoms and human beings grows big by a cell division.

3) There is a big stone earthenware mortar in the right round chamber.
It expresses that Stone man took in o-shiru from Ishikami.
O-shiru was a source of energy from Ishikami for Stone man.
They didn’t took solids.
It expresses Ishikami and Stone man told to human beings that it was important for a baby of human beings to give ground food.

小さな三角と平らなマウンド Small triangle mounds and flat mounds
日本の三角山は男の子、平らなのは女の子のイシカミと伝えられましたが、ここでも平らなのと三角とあります。
いずれも裾は石で囲ってあり、小さな石道、石室があるようです。

I was informed that a triangle mountain is a boy ISHIKAMI and a flat mountain is a girl ISHIKAMI in Japan.
These triangle and flat mound are the same to mountains in Japan.
Each foot of mounds is coverd with stones.
They have small stone roads and stone tombs.

アイルランドのベーグモアー、沢山のストーンサークル Beagmore, Ireland A lot of stone circles
小さな土塁
大小さまざまなストーンサークルが、小さなお花をいっぱい咲かせて待ってくれていました。
時間が止まったようで、何時までもここにいたい、人間の創られた原点と思えました。
大きな石は指導的なイシジンで、それぞれの石には表情がよくわかるのもあります。
小石の小山は、イシカミがこのように原子の塊で降りてきて、そのうちの動きたい原子が親から出てきて、いろいろな形になってサークルを作り、その中で原子に号令をかけ、人間を発生させたと伝えているそうです。

周堤墓のような凹みは、イシカミが降りてきた時、重くて凹んだものもあることを知らせているそうです。

遠くて見えませんが、長い直線の石の配列は、イシカミが遠いいて座からやってきたことをあらわしているそうです。

Big and small, various stone circles welcomed us with a lot of small flowers.
I felt as like the time stopped and wanted to stay here forever.
I thought Beagmore is the original place to create human beings.
Big stones are maybe leaders of ISHIJINS and some of stones show their expressions clearly.
A small mound of small stones expresses as follows:
ISHIKAMI fell down as a group of atoms like the mound.
Atoms who wanted to move came from their parent ISHIKAMI and became various forms.
They created stone circles and directed atoms to appear human beings.

A hollow like an earth circle exspresses that some ISHIKAMIS were very heavy and dented when they fell down.

This picture does't shows long line stones.
They express that ISHIKAMI came from far Sagittarius.

ナウス遺跡(な臼=シリウスが教えた?) Knowth site (NA-USU = Siriu(s) taught this ISHIKAMI?), Ireland
大小のこのようなおわんを伏せたような遺跡があり、それぞれに小さな石組みがあります。
そして小さなお花で囲まれているのは女の子のイシカミのようでした。
みんなで手をつないで降りてきたと夢うつつで言っていました。

There are small or big old remains as like bowls upside down.
Each old remain has small stone walls.
And a remain around small flowers looked like a girl ISHIKAMI.
She said that they fell down hand in hand from the sky.

タラの丘
『風と共に去りぬ』で、ヒロインが最後に「タラに帰ろう」という有名な言葉のタラはアイルランド人の心のふるさとだそうです。

舟提墓のように凸凹している草原で、気持ちの良い風と沢山のぽこぽこしたイシカミ雲が出ていました。
中心に中くらいのスタンディングストーンが立っています。
ソラから見ると緑の雪だるまのように丸いものが並んでいます。

*)TARA

二組の双子その1 Two pairs of twins No.1
飛行機で前の席に座っていた双子の幼児。
手前の子はアトピーが口の周りにあります。

Twins were before my seat on the plane.
A child looking back got an allergic rash around his mouth.

二組の双子その2 Two pairs of twins No.2
二組とも双子の親御さんが目の前でリンゴを食べられました。
今日のお知らせ参照。

Both parents of two pairs of twins ate apples before me.
For further details please refer to the following link.

2007年7月27日
二組の双子とリンゴ、イエスとマホメット、水の中のリュージン、ツチヘビの悪さ

次のことも旅行を終えた後、とても気になりながらプライバシーに関わることなので公開を憚られたのですが、きついサインが続きますので公開させていただきます。

2007年7月27日
寝る前にイギリスから帰国する時に出会った、白人の二組の双子のことが頭に浮かんでなかなか眠れないと思っていると、右手首内側の肘より(始めての部位)に強めのサインあり。
はっきりと

「お伝えします。
私はイエスの生まれ変わりのものです。
悪者が生まれ変わったと思わないでください。
なんとしてもイエスとマホメットは(アトランティスで白人の)仲の良い双子だったことを知ってほしいと、二人で相談して生まれてきました。

(年長の白人の双子が)なぜ(イギリスの)ヒースロー空港にいたかというと悪者(リューの化身)がイギリスにいたからです。
そして世界中を支配するためにキリスト教を広めたからです。
そして(幼い双子が)なぜ幼いのに日本へ来たかというと、(イシキとして)お詫びをしにきたのです。
(イエスとマホメットは)悪者によって創られた宗教で、支配する手伝いをしたからです。
双子の親が、どちらも目の前でリンゴを食べたのには意味があるのです」

(空港でリンゴを食べるのは普通のことですが、フライト中、機内食ではありえない丸のままのリンゴが、機内食と共に高く掲げられて、他より早く双子のお母さんにだけ手渡されていた。
子供さんは瓶詰めの離乳食)

「それ(二組の双子の親がリンゴを食べているのを見たこと)は友達になりたいからです?
リンゴというシリウスの知恵を利用して、地球の平和を求めていることを知らせました。
それをイエスとマホメットの生まれ変わりがお願いしたいのです」

(フライト中、一人の子供さんは私と目を合わせて笑っていましたが、もう一人のアトピーのある子は”高い、高い”をされて笑っていても、目がどうしても合わないと思っていたのはなぜかというと)

「マホメット(のイシキの子)が目を合わせなかったのは、マホメットを信じる人たちが今も争いが絶えないので申し訳ないからです。
そして(マホメットが)言った言葉が間違って*伝えられているので、口の周りを(アトピーで?)赤くしているのです。
(痒いのかお母さんに顔を何度もこすり付けていた)」

*)言葉が間違って伝えられている=イスラムの教えの“目には目を、歯には歯を”は復讐の教えとして伝えられているが、目は見て楽しむもの、歯は食べるものを貰ったら、誰かにお返しをして、地球の富を独占してはいけない、とマホメットは教えた。

「けれどもしっかりと、アトランティスと、ムー大陸が沈没したことを、両頬のエクボ*でしらせています。
そのことに気づいてくれたので、お別れする時にはしっかりと見つめていたのです」

*)写真参照。私たちが降りる時は混雑を避け座っておられた。

地震雲画像
発生時刻 2009年1月28日6時21分頃
震源地 福岡県福岡地方(北緯33.5度 東経130.4度 深さ10km)
規模 M3.0 震度1 福岡博多区、佐賀市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は1月19日のソラ。

本当の姿

2009年01月27日 23時56分50秒 | Weblog
エハン・デラヴィの嘘」の続きです。

2005年4月12日
この情報を知った後の地震、カマイタチ、フォトン・ベルトの意味

2005年4月12日
↓は掲示板などよりの読者の書き込みです。
この情報を知られた事により、地震が起こっても以前より不安感などが少なくなっていることや、これからの生き方などについてです。

掲示板などより
今回の千葉の地震にあわれた読者の方の掲示板の書き込みからです。

1)今朝の地震なのですが、とても不思議だったのです。
ドアに掛けてあるドアチャイムがいきなり、カランカランと大きな音をたて鳴り出し天井からつってある観葉植物が、あからさまにはっきり揺れ、干してあるバスタオルもゆらゆら・・
なのに家の中にいた家族3人・・(座っていた者もいたのに)揺れがわからなかったのです。
急に鳴り出したチャイムに???と思い ・・あ・もしかして・・とテレビを付けたら地震情報が流れていました。

2007年4月9日
観音=プレにだまされたイシジン、観音とラオコーンの関係、エディンバラ公とバヌアツの関係、ニューグレンジのイシジン

2007年4月9日 2時半
《2000万円の小切手のイメージ》
で目が覚める。
読者がビジョンで
“昨夜、頭にツボを載せたイシジン?と思ったら、どうもカンノンが見えたようです。炎の輪の中にいました”
と知らされていました。

真夜中、右目に何か入ったようなきついサインあり。
イシカミです。
観音となったイシカミです。
これまでプレアデナイに教えられたとおり、プレアデナイのものだと言ってきました。
(観音は)本当はイシジンだったのです。
それでお尻に手をやったのです?
お尻はシリウスでプレアデナイのライバルでした。
それでお尻は嫌なものと思わせたのです。
これまであざむいてきました。
地獄絵を飾り仏教は醜いものだと知らせてきたのです。
観音と般若は両面のイシジンだったのです。
それは人間にも二つの思いがあることを知らせたのです。
(ビジョンで)見せた観音の頭はお汁の壷でした。
そして地獄の世界では(般若という)醜い顔になっていたのです。
頭にお汁の壷を載せたのがイシカミの観音になったのです。
羽根がなかったので飛べなかったので、プレアデナイのリューに乗ってきたのです。
そしてイシジンが固まることを伝えに来たのです。
私がリューに乗ってきたので、私の夫と子供はリューの子供のヘビに近づいたのです。
けれどもそのヘビに捕まって固められたのです。
それがラオコーンと子供たちでした」

頭に観音が浮かぶ
「それが観音のイシジンです」と。

「今真実を伝えます。
人間の身体は誰でもイシカミの原子で成り立っています。
けれども思いは成層圏から来ています
それは星の思いを伝えるために、(最近では?)よりはっきりと星の思いを伝えるようになって来ました。
悪い星から来ていると思う人は、その星の消滅をしてください。
そうすると肉体に残るイシカミの思いが出てきます。
それを伝えに降りてきました」

「エジンバラにいるモノはユメの世界にいるモノと同じです?
エジンバラには見ることのできないモノがいるからです。
それがエジンバラの妻(エリザベス女王)となったものと関係しています。
それは見えない世界から見ると人間の姿ではありません。
それは皇室の人とも同じなのです」

デビッド・アイクの言っている爬虫類?
これ以上のことは言ってきませんでした。
しばらくして
「エジンバラと皇室のエネルギー体がいなくなりました。
(上部の黒い雲が王室などのエネルギー体を現していた?)
ニューグレンジのイシジンが(初代の)エリザベス女王の肉体の原子なのです。
ニューグレンジでイシジンが創られました。
それがアーサー王の妻になったのです。
そこで創られたイシジンが王族なのです。
そしてそのイシジンに支配星(爬虫類)が入り込んだのです」

ニューグレンジの近くのタラの遺跡の画像に強烈なエネルギー体が写っていましたが、管理人に伝えるとすぐ削除してくれました。

*)先日のM8.1のバヌアツの大地震とエディンバラ公のエピソードは関係があるそうです。
・・・バヌアツにあるタンナ島ではフィリップを神と崇めており(古い言い伝えに神には2人の子がいてそれがフィリップであると考えられるようになった)、バヌアツが独立をする際に反乱が当地で起きたが、竹槍をもったフィリップの写真を見せると瞬く間に反乱が治まったという・・・

バヌアツのイシカミがバヌアツの人々がエディンバラ公を神と思うので嫌がった?

2007年7月24日
アイルランド、イギリス、ハリーポッターのエネルギー体、エジンバラ、カミラ、バヌアツの地震、ベガ、穀物模様、高橋信次

今回は遺跡のネット検索でアイルランドに巨大な石室=ニューグレンジやり、ストーンサークルも沢山残されていることがわかりぜひ訪れたいと思て行って来ました。
アイルランドの計画を立てている段階で
「この計画だけで良いか?」
とチャネリングで聞くと、思ってもいなかった離れた場所のエジンバラのイシカミが来てほしいと伝えてきました。

それはハリー・ポッターのエネルギー体*が巨大化して、イギリスのイシカミがとても苦しんでいるからと伝えてきました。
(ハリー・ポッターの前は、カブトムシ=ベガのビートルズが世界中を制覇していた)
そして、出国する頃、大型台風が近づいてきていましたが、日本のリュージンを連れていかないように、又、リュージンの隠れている土管(中央構造線)の掃除をしているとも伝えてきました。
実際出かけることでイギリス、アイルランドの島の成り立ちを、思いも寄らない形で知らせてきました。
ヨーロッパに近づいてきたフライト中、首を軽く絞められたような感覚があって、
「(イギリスのイシカミは)自ら首を絞めて(ヨーロッパ大陸から)切り離なれたのです」
と伝えてきました。
(帰路には同じく、首の筋肉が引っ張られるような感じで、同じことを再度伝えてきた)

首をあらわす雲 Clouds express a neck
イギリスとアイルランドが出来た意味を雲であらわしました。
この後、首の部分が細くなって切れていきました。
同じような形で変化した白い雲もありました。

すなわち、日本と同じく*、大陸からリューが来ないように、イギリスはイシカミが沈下することでドーバー海峡になって大陸から離れたということです」

*)日本と同じ=大陸からリュージンが責めてこないように、それまで平原で地続きであった地域のイシカミたちが沈んで日本海になった。
けれども、リュージンが高千穂に降りたので、北海道を切り離すために津軽海峡のイシカミたちが沈んだ。
そしてマサカリ半島=下北半島となって、リュージンが北海道に行かないように監視している。
(ドーバー海峡は正しいことをしたと証明するために、崖が白いです。ソラ画像参照)

「けれども日本に降りたリュージンの仲間がエジンバラに(ソラから)降りたので、アイルランド(との間のイシカミ)はさらに沈下して、イギリス本土から離れたのです。
それでアイルランドはイシカミの作品が壊されることなく沢山残ったのは北海道と同じなのです」

(アイルランドにはヘビはいないそうです)

又、次のこともチャネリングなので真偽のほどはわかりませんが、知らせてほしいと口内の右側に(初めての部位)ポリープが出来たのでお知らせします。

「なぜ、エジンバラに来てほしいと言ったかというと、そこに日本の仲間のリュー(リュージンとは言わない)が降りて悪さをしているので、リューを消滅してほしいからです。
そのリューはイギリス王室を作り出し、世界中にキリスト教を広めると同時に植民地を作り出したので、とても悪いものです。
その化身がエジンバラ公なのです」

エジンバラ城はエリザベス女王の夫のエジンバラ公の生まれたお城ですが、小山の岩の上に石造建築として建っています。
それはイシカミの若者がシリウスに騙されて醜い姿(=黒くすすけたお城)になったと悔やんでいました。
そして、本当の姿を見てほしいのでお城の裾を見てというので出かけると、きれいな花壇が側面にあり、下のほうには大木が茂っていました。(ソラ画像参照)

お城にはライオンが立ち上がった新しい紋章があちこちにありましたが、古い紋章はリューをあらわす紋章のようで、WHOの紋章と同じヘビが巻きついたモノもありました。
エジンバラ公の息子の皇太子はヘビの星のイシキと関係あり、妻のカミラとはヘビが『カラム=絡む』という意味が含まれ、皇太子とカミラと一緒になったことでヘビの星が強くなり、より争いがひどい地球になったと。
(結構もっときわどいことを言ってきた)そのヘビが絡むことをイシカミは、絡んだ模様であらわしたそうです。
また、スコットランドのキルトの格子柄は、先日お知らせしたグリット(網目模様)をあらわし、キリスト教?のエネルギー体が地球を支配していることを知らせているそうです。

又、先日のカミラの誕生日に、皇太子は羊を贈ったそうですが、バグ・パイプは羊のように人間をおとなしくさせ、言うことを聞かすための音楽とも知らせています。
又、その前は皇太子はカミラに馬を誕生日プレゼントしたそうですが、馬=ケンタロウスの力も大きく、お城のあちこちで一角獣の紋章を見たのも、ケンタロウスがいて座のイシジンのお汁の管を真似したものだそうです。
そして、ウエールズの国旗はイギリス本土にリューが降りたことを知らせる赤いリューそのものが描かれています。

ウェールズの旗

「アイルランドを守るためにイシカミは島にしたのですが、リューは北極海の地下空洞に入り込んで、水を伝って世界中の湖や川に入り込んで悪さをしていたのです」

アイルランドをドライブ中、時々身体にサインがあるとカーナビの地図上に湖があり、リューを消滅してほしいと伝えてきました。

2007年11月22日
バミューダトライアングル、一角獣、中丸薫、コーモリの星、小沢一郎、極悪ダラの星、

たまたまTVをつけると、2回ともバミューダトライアングルだったのは何か意味があると思っていました。
「船が沈む訳を知らせます・・」
アト・ランティスとは跡と言う意味があるそうです。
【一角獣の牙】の意味は、悪者のポラリスをやっつけるためと、ラセンの模様の意味とバミューダトライアングルの渦巻きとつながっているようです。

今日は更に厳しく中丸薫のことを伝えてきています。
「丸の中とは皇居のことです。
いかに中丸薫が嫌な星のものだとわかったのです。
宇宙からの言葉で皇室が、世界の中心になると信じていた自分たちが、(ワの国を滅ぼした)ヤマトの中心であったことがわかったのです。
日本人の自分が救世主だ(と言うようなニュウアンスで講演している?)と語ってきたとんでもないコウモリだったのです。
(要人とあうことで)マルクになり、(世界中の)リュージンをつないで巨大なエネルギー体を育てていたのです。
その化けの皮をなんとしてもはがしたい思いで、ソラのものは今まで監視していたのです。
陰謀論者同士の戦いで自滅したのです。

ドンの人、小沢一郎、前原(民主党)も同じコーモリの星のものです。
共にわがままで、言うことを聞いてくれないと、簡単に敵の方に回るのです。
(コーモリは)最後のおいしい*とこだけ食べて、ゴキブリの餌になるフンをするのです。
ゴキブリはエネルギー体の化身です」

(掲示板より、中丸薫は砂漠で冥想していると、雷が眉間を直撃してそれで“目覚めた”と。)

「砂漠の中で中丸に入ったものは、泣く子も黙る極悪の星、ダラ星です。
ラダ星の仲間で最強のものです」

ダラ・イラマ、マグ・ダラのマリア、ダラ・ニスケ(陀羅尼助大峰山の薬)

「エドガー・ケーシーはダラの星とつながっていたのです。
そして原子爆弾の資料を(湯川秀樹から)買うようにアメリカ政府に言ったのです。
湯川も悪者のコーモリの星のものでした。
ダラの星の者達が、マルクなって詰まらせて流れないように(=新しい時代にさせない)させていたのです。
それでリュージンが思い存分暴れることが出来たので、悲惨な戦争になったのです」

先日のお知らせで
「ロス・チャイルドが本当のユダヤ人を貶めているのです」
と言ってきたことに対して、掲示板に次のサイトを紹介してくださいました。

・「イスラエルとロスチャイルドの百年戦争」(2005年6月22日付記事)より
・・・イギリスの「上流階級」と「ロスチャイルド」とが、ほとんど同義語であるような状態を作り出した・・・
本当のユダヤ人とはとか、パレスチナの争いの隠れた部分をわかりやすく解説されています。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
地震雲画像
27-JAN-2009 06:29 M5.8 深さ600.2 FIJI ISLANDS REGION
27-JAN-2009 00:57 M5.3 深さ6.8 SOUTH OF SUMBAWA, INDONESIA
26-JAN-2009 22:30 M4.7 深さ100.8 MINAHASSA PENINSULA, SULAWESI
26-JAN-2009 21:30 M5.3 深さ10.0 SOUTHEASTERN SIBERIA, RUSSIA
26-JAN-2009 19:33 M5.9 深さ35.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
26-JAN-2009 19:11 M5.8 深さ35.0 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
26-JAN-2009 13:51 M4.5 深さ420.5 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.

発生時刻 2009年1月27日17時42分頃
震源地 栃木県北部(北緯36.8度 東経139.5度 深さ10km)
規模 M2.0 震度1 日光市

発生時刻 2009年1月27日17時44分頃
震源地 福井県嶺北(北緯36.0度 東経136.7度 深さごく浅い)
規模 M2.9 震度2 大野市

発生時刻 2009年1月27日18時5分頃
震源地 栃木県北部(北緯36.8度 東経139.5度 深さ10km)
規模 M2.2 震度1 日光市

発生時刻 2009年1月27日21時57分頃
震源地 福井県嶺北(北緯36.0度 東経136.6度 深さごく浅い)
規模 M2.7 震度1 大野市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は1月27日のソラ。

エハン・デラヴィの嘘

2009年01月26日 23時56分12秒 | Weblog
2007年11月16日
豚=リュージンの変化、地震雲、チリ地震、ベンジャミン・フルフォード、ダライラマ=ラダ星の長老

#)ビジョンで
“沢山の豚に囲まれた人間?がいる”
“拡大した穀物の中にネズミがいる”
を見ました。
リュージンは人を食べて仕方がないので、原子が首を短くして猪にし、さらに変化したものが豚だそうで、今年は中国では黄金の豚年と言われているのもリュージン信仰の国と関係があります。
朝鮮の北斗七星信仰も豚信仰です。
ネズミは人間の食べ物を横取りし、ワニと共に人間にとって害を与えるので(イシキを)切り刻んでくださいと。

#)地震雲などの画像ではいろいろ変わった雲があらわれていいますが、お知らせと連動していると思われるのもあります。

#)チリ地震(M7.7)の震源地は北部の“トコピジャ”市で、やはりジャ=へビの名がつき嫌がっているのです。
オルメカ文明の地でもあります。
メキシコの洪水はタバスコ州で、州都はビジャエルモサ、それを取り囲むグリジャルバ川とジャ=ヘビづくしでした。

#)オルタナティブ通信の「2007年11月10日 英国スパイの日本での暗躍」より
《・・・この英国スパイ達はベンジャミン・フルフォード、エハン・デラウィ等といった名前を使っている・・・》
を読んでいて本当かな?と思っていたら
「ベンジャミンの名の通り、ベンジャミン・クレームの(イシキ?の)仲間なのです。
(以前に)お知らせしたとおりヘビの仲間です」

#)「ダライラマはラダ星の者です。
ラダ星の長老で天野聖子が娘です。
丸いコブの動物を(地球に)送り込みました。
そして砂漠に住む人をラクダに頼らせたのです」

ダライラマは11月15日から来日しています。
同じく、バーバラ・マーシニアックとアースファイルのリンダが揃って参加するアリゾナでの会合(UFO)が16日から20日まで開かれます。

2004年11月5日
2004年11月5日 真夜中、両薬指がかゆくて目が覚める。

「あなたの言葉の反対の事を言う人がいます。
ベン・ジャ・ミン・クレームです」

2007年11月21日
マルク=中丸薫=コーモリの星、ベンジャミンの二人、ホームズの星

中丸薫の名前は以前から時々ネットで眼にしていましたが、チャネリングでは何も言ってきませんでした。
先日からマルク(=魔に屈して苦しむ)すると言うことは悪いことだと何度も言ってきたのは、次のことを知らせるためだったと確信しました。

「中丸薫のことを書いてください。
悪者の日本代表です。
爬虫類の仲間のイシキにポラリスが加わっていたのです。
すなわち朝鮮の北斗七星のエネルギー体です。
地球上で自分たちだけ選ばれた者と思い込んでいます。
そう思わせたのが(朝鮮を支配している)ポラリスです。
人間に生まれ変わったリュージンの化身です。
皇族の特典を持ち、世界のリュージンをつなぐ役目をしてきたのです。
それはコウモリと同じです。
悪者をやっつけているようにして信用させて、あちこちに顔を出しているのです。
コウモリを送り込んだ星の人なので悪い人です。
「マの国(の中に)住んでいたことが苗字(中丸)にあらわれているのです」(太陽の会)

2007年11月21日 朝方、次のことが言葉になりましたが、どうかわからないので公開しないでおこうと思ったのですが、知らせてくださいと。
「いつもの形でイジワルをしていたポラリス(北極星)は地球から去って行きました。
ワになるためにイシカミに頼んでください。
ヨハネの黙示録の詩は文字のごとく、寺の言葉と同じです。(気にしないこと?)
ベンジャミン・クレームとベンジャミン・フルフォードは一度に去ります?
(彼らは」ワにすることを邪魔をした人です。
イルミナチがいかに恐ろしいかを知らせる役目だったのです。
醜い爬虫類のイシキは一斉に地球から去ってホームズ星に行くことになったのです。
【ヘビと爬虫類のイシキのものは全てホームズ星に行くべし】
【支配星とその仲間もホームズ星へ行くべし】
悪はきっぱりと切るべきなのです」

2006年4月7日
ユダの福音書、ゾロアスター+ケルト、シャカのエネルギー体、ミノア文明、地震雲

#)【ユダの福音書】
ユダは裏切ってない、1700年前の【ユダの福音書】写本解読(2006年4月7日付記事)

『ユダが裏切っていない』ことは、98年夏から知らされているソラからの情報と一致します。
ただ『ユダの福音書』はグノーシス派の思想が反映されており、それよると肉体は下等な創造神のつくったものとみなし、善の究極の神は物質世界の外側(=イシキの世界)にあるということは、支配星が自分たちを神と思わせ、今も続いている思想=アセンションと同じです。

2007年12月22日
双子の意味、テンプル騎士団の秘密、モーゼとヤハウエー、アレキサンダー、北斗七星の女王と水星の王、12支

*)宇宙の始まりは、大元が誰かを求めて掴もうとする思いが生まれ、それに掴まれまいとする思いも同時に生まれましたが、その二つの思いが大元に生まれたことを、双子の人間(イエスマホメット)としてあらわしています。

*)十字軍やテンプル騎士団はイシジンの集団で、人間は弱くてすぐ死ぬので、生き方を指導するために各国へ移動したが、後年の権力者がキリスト教やイスラム教を利用して自分たちの軍隊だと教えた。
イシジンは運動をしないと固まるので、ゲーム感覚で戦争をしていた。
後年には宗教を否定してイシジンのことを伝えると、このような残酷な処刑が待っていると脅かし、実際イシカミからのチャネリングなどを言うと魔女などとして処刑をしてきた。

*)テンプル騎士団の財宝があったと言われるのは、イシジンはイシカミの原子と会話が出来、金に変換することができたので、財宝が沢山あると人間たちは思っていた。
イシジンたちは聖杯でお汁を飲むだけで、超人的だったのでそれを奇跡が起こる杯と人間は思って伝説となったのです。

2005年7月19日
地球からの警告、桂林、髪の毛座、イースター島、イシジン、【追記】髪の毛のあるイシカミ雲。【追記】イラスト

2005年7月18日 右足指が痒くて目が覚める。
「今から港を出ます?
それは地球の異変を知らせるためです。
一番大切な言葉(=原子に意識がある)という事が、どの科学者からも出ません。
そのために地球が苦しんでいる事を決して認めません」

2006年11月30日
地球の綱引き、月、ソラ画像、宗教のエネルギー体、ハサミムシ、ソラ画像、境界型人格障害

2008年11月30日 突然。
「(地球は)綱引きをしているのです。(耳にサインあり)
(地球は)と綱引きをしているのです。
月が引っ張るからです。
月のもの(ニウ)たちがプレアデナイに言いくるめられているからです。
(月が引っ張るので)地球のニウたちの手が離れるのです。
それで地震が起きるのです」

「(月に対して)月は地球を支配することは絶対に出来ないと言って下さい。
月の力が大きくなっているのです。
月の原子が電流を多く流そうと思っているからです。
それで太陽が怒って知らせているのです」(地球温暖化?)

ホシノミナです。
プレアデナイが月(のニウたちに)地球を出来るだけ引っぱるように指示を出していたのです。
そして(プレアデナイはウソの話の)月と地球が引っ付いたら(月のニウたちは)地球に帰れると言っていたのです。
それが2013年*でした。
月のニウたちは地球に帰ることが出来ると一生懸命働きました。
けれど地球を引き寄せることは出来ないとわかり嫌になっていました。
月が地球を引っ張っているのを知って太陽*が怒っているのです」

*)2013年=マヤ暦などで2013年に地球が滅びるという予言をプレアデナイが教えて、人間に恐怖を与えて面白がっています。

*)太陽=最近太陽の前を水星が通ったり、金星が通っているようです。(前歯にサインあり)
シリウスです。
それは本当のことなのです。
月が引っ張るので、地球のニウたちの手が離れるので地震が起きるのです。
今回あまりにプレアデナイやその仲間の攻撃がひどいので、月のモノたちも(プレアデナイの悪に)気がついたのです。
月のイシキの人たちが(この情報に近づいても邪魔をされたのは)プレアデナイとその仲間が脅かしていたからです。
ホシノミナが捕まえたモノは本物の悪者だったのです。
隠れて悪さをしていたということに気づいたのです。
月のニウたちに“いつでも地球に遊びにいらっしゃい”と言ってください」

ソラ画像より
2006年11月30日 太陽からのメッセージ
分厚い断層雲もあります。
今日のお知らせの太陽からのメッセージです。
2006年12月4日 6時18分 千葉県北東部 震度3
2006年12月3日 18時18分 福島県沖 震度2
2006年12月3日 9時4分 四国沖 震度2
2006年12月2日 21時15分 紀伊水道 震度2
2006年12月2日 3時27分 新島・神津島近海 震度2
2006年11月30日 15時8分 福島県会津 震度2

2007年12月4日
パレスチナのイシカミ=嘆きの壁、プーニン(=プーチン)=マに服したソラのもの、死後の世界、温暖化の原因、地震雲

2007年12月3日 真夜中に突然、目が覚めて
「私がパレスチナの人間を創ったイシカミです。
(いつも北側の雲を撮ると右側に写っている小山)私がストーンサークルになり、(イシカミの原子がイシジンになり)人間になりました。
ストーンサークルは今もあります。
それが岩のドームを取り巻いた“嘆きの壁”なのです。

真夜中、眼にきついサインで眼が覚める。
“今降りてきても何も見えないよ”と言うと。
「見えなくても良いのです。
なんとしても知らせたいからです。
それは今も気づかれずにいるイシカミたちがいることです。
そのイシカミは地中海のいるものです。
ロードス島のイシカミの巨人*です。
38mの巨人がいたと言う伝説は本当です。
その巨人が(エジプトへ)ユー族の船を引っ張って行ったのです」

*)ヘリオスの巨像

2007年12月4日
パレスチナ問題はロシア系ユダヤ人が起こしていると、オルタナティブ通信で読みましたが、それと関係しているようです。

・オルタナティブ通信より「2007年06月26日 核兵器の闇市

プーチンとは発音できず、プーニンと言い、
「プーニンはプレアデナイのお気に入りでした。
そして今、仲間を増やしているのです。
マに服したソラのものは悪者を呼び寄せ巨大な集団になりました。
それに加え、ミタ、ミタ・・見たくもない爬虫類の(イシキ)者も、温暖化にしてロシア*に行くようになったのです。
マに服したソラのものと、爬虫類の(イシキ)者が手を組んで地球を傷み続けているのです。
これらのことは人間だけでは気づくことはできません。
地球温暖化の原因は、爬虫類の星の躍進とマに服したものが一緒になったためです」

このほか、影絵のようなビジョンを見せることで、イスラエルに囚われているパレスチナ人に“改訂版の友達物語”を持って行ってほしいとか、死後の世界のこと(イシキの世界で肉体を持っている期間よりはるかに長く加害者は責められているなど)を言ってきました。

ソラ画像より
嘆きの壁の隣 Next to the Western Wall
城壁が嘆きの壁につながりますが、その外側の遺跡発掘現場です。
嘆きの壁の下には広い地下室があるのをTVで見たことがありますが、この遺跡から入る?
向こうに見える木の渡り廊下を通って黄金のドームを見に行きますが、12時半から1時間だけの公開に間にあったのは(イスラエルの)兵士達のアドバイスのお陰でした。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
地震雲画像
26-JAN-2009 11:54 M5.7 深さ588.4 FIJI ISLANDS REGION
26-JAN-2009 10:33 M4.9 深さ24.0 TALAUD ISLANDS, INDONESIA
26-JAN-2009 08:54 M5.0 深さ132.0 EASTERN HONSHU, JAPAN
26-JAN-2009 05:23 M5.1 深さ129.7 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
26-JAN-2009 01:50 M4.9 深さ59.3 NEAR COAST OF PERU
25-JAN-2009 21:16 M4.8 深さ52.3 TAJIKISTAN
25-JAN-2009 19:13 M4.9 深さ79.9 BANDA SEA

発生時刻 2009年1月26日17時54分頃
震源地 栃木県南部(北緯36.5度 東経139.6度 深さ140km) 規模 M4.2
震度2 茨城県、埼玉県、神奈川県、静岡県
震度1 福島県、栃木県、群馬県、東京都、山梨県、長野県

発生時刻 2009年1月26日22時58分頃
震源地 トカラ列島近海(北緯29.7度 東経130.0度 深さ90km)
規模 M3.5 震度1 鹿児島十島村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は1月26日のソラ。

外宇宙のものの侵略

2009年01月25日 21時38分11秒 | Weblog
2009年1月25日
外宇宙のものの侵略?、雲のお知らせ、時間が無い?、シリウすの応援、大山、塩素

以下のこともチャネリングなので真偽のほどはわかりませんが、現実に起きていることやソラの表情はそれを裏付けているようですので、地震雲だけ見るのでなく、わかりにくくても真剣にこの情報に目を向けていただきたいと思います。

寝る前に
「四国を一周したものが来ています。
それが弘法大師(=空海)です。
(弘法大師は)プレアデナイのために死んだと知らせてくれてありがとう。
(2003年11月4日のお知らせ参照)
弘法大師は支配星に支配されたイシジンでした。
それに対してヘビの星のものが日蓮でした。
日蓮は、人々に人気のあった弘法大師の真似をしたのです。
星のものに降りていうようにと脅かされたのです。
日蓮です」

と言ってこの後の言葉がありませんでした。
そのことと、夜中に線香の臭いがしたとか、早くから応援してくださっている方が次のような夢を見たということも気になりながら、寝る前に『原爆の秘密』を読んで寝ました。
しばらくして突然、目が覚め、次のような言葉が出てきました。

「原爆の計画を立てたのは銀河系?のものではないのです。
それは外宇宙の王が仕組んだものなのです。
それ(昼間、時間が無いと言っていたこと)を知らせたかったのです。
外宇宙の王が本気で地球を支配しようと思っているのです。
それが時間の問題なのです。
見るのも嫌なもの(イシキが爬虫類系の人間?)の外宇宙の者たちが、地球を乗っ取ろうとしているのです。
それが嫌なので地球が平らになろうとしているのです。
なぜ、今地球から急にお金がなくなって大不況になったか?
太平洋戦争の終戦後と同じになったのです。
人間からあらゆるものを取り上げ、自分たち(外宇宙のもの?)だけで地球の富を取り上げたのです。
世界大戦で何も無くさせたのが外宇宙のものたちなのです。
そのものたちが再び地球を自分たちだけのものにしようとしているのです。
(右足親指にサインあり)
それをシリウが知らせているのです。
シリウが長方形の雲で知らせているのです(最近長方形の雲が多い)。」

このお知らせを公開すると同時に、夜中なのに次のようなメールが来ました

「先ほど、“悲しみはあまりに大きい、青空よ遠い人に伝えてさよならと”という歌詞が流れてきました」

#)475という数字のイメージが浮かび、その後ビジョンで
“土星の輪の手前に丸いもの(衛星でしょうか?)があって、単体で動いている”
のが見えたそうです。
その意味は
「475という数字のイメージは、米子を表し、大山のイシカミが知らせているのです。
そして土星の衛星が大山に知らせてほしいと頼んでいるのです。
土星の衛星が、(悪いことと知らなくて)出雲のリュージンにエネルギーを与えていたのです。
大山が何も言わないのは、仁徳天皇稜になっているからです」

昨年、秋に大山の近くまで行きましたが、何も言ってきませんでした。

2003年11月4日
即身仏、ビジョン     

これまで何度も申していますように、私は知らされた情報をお知らせしているだけで、どのように思われてもご自由と書いています。
ただこれまでの争いばかりの歴史が、大きく宗教に関わっている事、特に元宗教者のイシキが待ってました!とばかりに知らせてくる言葉と情報とがあまりに合っているので私の思いを書きました。
(なぜオームのあの悲惨な事件が起こったか、公開できないようなことも知らされています)
私も98年に2日間に渡りプレアデナイの女王と名乗るイシキに支配され、地獄に落とされたような体験をしました。
プレアデナイの女王と名乗る存在は、絶えず言う事を聞かないと永遠の地獄(すなわち現実世界では死ねば楽になりますが、イシキの世界ではそれが決してなくならない)に落とし、苦痛を与え続けるという極限の恐怖を与え続けてきました。
仕方なく命令される事を聞いていたのですが、プレアデナイの女王は700歳で消滅するという事で私は2日間だけで消えました。

その後空海のイシキが降りて来ましたが、空海は同じようにプレアデナイの女王に支配され、死ぬほど苦しかったが、仕方がないので餓死(即身仏)したと言ってきました。
又、湯殿山に行った時にもミイラになった人のイシキが降りてきました。
白蛇の形が浮き出た石のうえにミイラの模型があり、そこでは5人?も即身仏になっていますが、それらの人のイシキが降りてきて、同じように脅かされて仕方なく餓死したと伝えてきました。
もっと悲惨なのはTVで放送していましたが、どこかで即身仏になった人は、手足の5本の指の他、耳などまで順番に切り取ってお寺に寄贈して、その後自ら地下に入り餓死していました。
その僧は“飢饉を避けるため”と言わされていますが、その人も同じようにあの世では今、言う事を聞かないと永遠にその苦痛を与えると脅かされて、仕方なく実行したと訴えてきました。
そしてイシキの世界ではそのような苦労をしても、その人を信じた為にこちらで責められ、今だに浮かばれないと言って来ています。
これらのイシキが言ってくる事は、実際支配され体験した者にとっては、本当としか思えません。
このように人間を支配し、恐怖の思いを楽しみ、それエネルギー源として来た支配星(プレアデナイ)や、その部下(これが余計残酷だったそうです)が 教えた事は、いわゆる美しいきれいな言葉が羅列されていますが、それこそ“光に包まれた闇”と思えます。

仏教は平和の宗教と思われていますが、信じないと地獄へ行くと今でも言われ支配していますし、これまでの争いばかりの歴史がそれを物語っているのではないでしょうか。
男性が働かず、お経ばかり読み、他の人が働いたモノをもらって暮らすのはいかがなものでしょう。
チベットなどの状態は、昔の日本の姿をあらわしていると思います。
死のことを知らない一般の人たちは、お金をかけて贅沢なお葬式をすればそれで良い所に行けると思われていますが、あちらからは正反対の言葉を伝えてきます。
裕0郎さんのイシキなど)
肉体を脱いでもイシキは残ると思われるのであれば、余計そのイシキの声を聞いてあげて欲しいと思います。

《ビジョン1》
“とてもきれいな3本のピンクの棒が上から下がっている。丁度ピンクの棒グラフが逆さまになっている感じです。それが消えた後、同じくきれいなピンクの棒が2本横向きに現れて消える”
意味は
「上から下がっているピンクの棒は、ソラのものをあらわしています。
横の棒は、地球にいるイシカミをあらわしています。
それぞれがピンクの棒で太陽を誘惑して、地球に引き寄せたのです」

北海道では記録的な暖かさでした。

《ビジョン2》
“マンガのようなめがねをかけた男の子? がめがねを外すと、そのめがねにはガラスが入っていないのを、指を突っ込んで知らせてくれる。そして顔には目が描かれていない”
意味は
「(攻撃してきたメールの主は)ソラものから見ると、ソラの情報を一部だけ読んで判断している?情報を全く理解できていない」
という意味だそうです。

2008年4月1日
《ビジョン2》
“金色の小さな丸とピンクの小さな丸が沢山あるが、ピンクの丸が次第に消えていき、金色の雪だるまのような形になる”
意味は
「金色はプレアデナイの言葉(宗教)で、ピンクはイシカミの言葉で、一時はイシカミの言葉が世界に出て行ったが、支配星に支配された人たちにとよって消され、再び支配星のプレアデナイの言葉が世界中を支配している。
外務省の人たちによってソラの情報を妨害することをあらわしています。
日本の官僚がソラの情報を否定するので、イラクなどのテロリスト達は【イスラム物語】を受け入れることなく、再びテロがひどくなってきたことをあらわします」

(外務省には鳳会という創価学会の会があるそうで、先日の殺人事件の少年の父親が外務省と関係あることとつながっているとも?)

低気圧が発達しながら太平洋沿岸?を進んでいるようですが、何を知らせているのか聞くと
ムーノイアです。
再びムーの神官や巫女たちが人間を配しようとしているので怒っているのです」

先ほどうたた寝をしていたら
「00が見つけ出したのが人食いダイジャの化身のヒガなのです」
と言葉になりました。
お便り紹介参照)
【人食いダイジャを切り刻んで硬化剤で固めて大地とした】

昨日、安倍元首相の母親の洋子観音のある真駒内の墓地に行かれた方から、その墓地は異常な気味悪さだと知らされましたが、最後の方の画像を見るとその異常さがよくわかります。

2007年7月30日
ムーノイア、外宇宙の王=池田大作、アトランティスの跡、ダルフールの地下湖、大牟田の祭り

2007年7月29日 悲しくもないのに右目から涙が出てくる。

「南から来ているものがいます。
ムーノイアです。
悪のものが地球を支配しているので悲しいのです。
地球の代弁をしています。
なんとしても思い知らせたいのです。
それは(酷暑など異常気象?)は地球の叫びであり、ムーノイアの叫びです。
それなのに支配星を悪に導いた外宇宙*のものが地球を支配しているからです。
そしてアトランティスの跡*が見つかったので、ムーノイアも知ってほしくて降りてきたのです。
又、ムーノイアが支配星のイジワルで沈んだことを(人間に)知ってもらいたいからです。
その言葉を知らせてください」

*)【ソラの地球物語
*)外宇宙のもの=創価学会の池田大作のイシキと関係あり。
外宇宙は大きな星を仲間にして宗教を創らせた。
外宇宙は新潟の柏崎(番神堂)から地球に侵入したとこれまで伝えられ、先日の地震でも知らされた。
創価学会は海外ではカルト宗教を指定されているのに、日本の国の政治に参加していること。
TVは余り見ないので昨日、創価学会がTVのCMであたかも公に認められたかのように公共広告機構のひとつとして宣伝しているのを見てとても驚き、嫌な思いがしていました。
ラップ音あり)

2006年1月14日
昨日、阿含宗について書いた後、知らされたことです。
2006年1月13日 身体にサインがあって目が覚める。

「ひどい宗教は創価学会も同じです。
外宇宙の王のイシキが、地球を支配するために送り込んだ日蓮を崇めることは、地球がとても嫌がることです」

ソラ辞典より
支配
イシキに命令をし、支配する事。(現実とは違う場合がある)
宇宙の法則は【支配してはならない】ということ。
人間を思い通りにしようとする支配星の意識。
ある人間の意志、命令で他の人の思考や行為を思い通りにしようとする事。

宗教
地球中の全ての宗教は、プレアデナイが人間を支配するために作られたもので、信じる事によりエネルギー体に支配されます。
エネルギー体はイシキの世界ではヘビが管理しています。

プレアデナイ(プレアデス)
プレアデス=スバルのことで、1998年まで地球をした支配星。
特にこの女王が強力な星の力を発揮し、人間を支配していた。
女性的で華やかな事が好きな星の意識であるが、反面非常に残酷で冷たく、地球で霊の地獄を作ったと伝えられた。
特にこの部下の星は非常に残酷であり、インディゴチルドレンとして送り込んだ子供が殺人などを起こすと伝えられている。
ネコ科のネコやライオン、トラ、ピューマやイルカ、ワニなどを送り込んだ。

なぜプレアデスを【プ・レア・デナイ】と書くかと言うと、
プーと吹いて、レア=焼く、デス=死
と言う意味があり、言うことを聞かないとこのようにすると、イシキに絶えず脅かし、自己暗示させていたので、この情報では一貫してプレアデナイと書いています。

支配星に支配された者
恐怖の想念をエネルギーとする、プレアデスやその部下は地球に近い大きな星のグループで、強い力を持ち、星の戦争後から1998年まで地球を支配していた。
宇宙の大元の弟が陰で操っていた。
その想念や、これに支配されていた人間の事も示す言葉で宇宙の大元がつけた名前。
ヘビ、ワニ、龍神などに象徴される。
イシカミのように彼ら自身は三次元の生き物として地球に降りてきたのではなく、それらの生き物を地球に送りイシカミを苦しめた。
アンドロメダやケンタロウス等の部下がグレイを使い残酷な事をしていた。
最近ではプラスとマイナス、光と闇といった相反する概念と善悪の概念を同一視させるなどの巧妙な手法で、他者への支配を正当化しようとした。
イシカミが人間に対し善の概念のみを入れたが、支配星がその意識を改造した。
支配星を支配していたのは、外宇宙のものたちであった。

外宇宙
私たちの住む銀河系以外の宇宙。
こちらの宇宙が面白そうなので、支配星のプレアデナイなどを裏で操って、地球を支配していた。
宗教を教え、権力者などにエネルギーを与え、人間を争わせていた。
外宇宙の王のイシキは日蓮、池田大作、外宇宙の女王のイシキは神功皇后、観音、池田カネコと関係があり、外宇宙の王のイシキは池田大作に、外宇宙の女王のイシキは池田カネコが横向きの稲妻でエネルギーを与えていた。
また、外宇宙の王の妹のイシキは、出口ナオで、オームの麻原なども外宇宙のイシキと関係していた。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
地震雲画像
25-JAN-2009 10:45 M4.5 深さ35.0 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-JAN-2009 09:15 M5.1 深さ35.0 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND
25-JAN-2009 08:07 M4.1 深さ9.0 ALASKA PENINSULA
25-JAN-2009 06:56 M4.7 深さ35.0 VOLCANO ISLANDS REGION
25-JAN-2009 04:34 M4.5 深さ53.2 OFF COAST OF COSTA RICA
25-JAN-2009 01:47 M5.3 深さ20.6 KAZAKHSTAN-XINJIANG BORDER REG.
25-JAN-2009 01:17 M4.6 深さ63.0 ADMIRALTY ISLANDS REGION, P.N.G.
24-JAN-2009 23:30 M4.8 深さ10.0 WEST OF BONIN ISLANDS
24-JAN-2009 22:43 M5.0 深さ145.2 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
24-JAN-2009 19:30 M5.3 深さ150.4 SOUTHERN BOLIVIA
24-JAN-2009 18:09 M5.9 深さ63.0 SOUTHERN ALASKA
24-JAN-2009 17:33 M4.7 深さ81.7 KYUSHU, JAPAN
24-JAN-2009 16:15 M4.7 深さ85.9 EL SALVADOR
24-JAN-2009 13:52 M5.2 深さ26.1 TIMOR REGION, INDONESIA
24-JAN-2009 13:46 M4.5 深さ2.3 TAIWAN REGION
24-JAN-2009 13:41 M4.9 深さ35.0 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA

発生時刻 2009年1月25日2時33分頃
震源地 伊予灘(北緯33.5度 東経131.9度 深さ80km) 規模 M4.6
震度2 広島県、山口県、大分県、愛媛県、高知県
震度1 徳島県、島根県、福岡県、佐賀県、熊本県、宮崎県

発生時刻 2009年1月25日11時43分頃
震源地 長野県北部(北緯36.8度 東経138.2度 深さごく浅い)
規模 M2.5 震度3 信濃町、震度2 飯綱町

発生時刻 2009年1月25日16時30分頃
震源地 兵庫県南東部(北緯34.7度 東経135.4度 深さ10km)
規模 M2.7 震度1 西宮市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は1月25日のソラ。

イシジンの絵、ミツカン・ス、筧の謎とき

2009年01月24日 22時23分27秒 | Weblog
2009年1月22日
イシジンの絵、マリアとイエス、ウクライナの女性、ミツカン・ス、筧=木樋発見、宗教の苦行、コモド島

イシカミイシジンだけでなく、エジプトの壁画の中に入ったと伝えてきましたが、読者はそれをはっきりとしたビジョンを見られた方もありました。
そのことで驚いていましたが、その後、イシジンなどは遺跡のモザイクにもなり、さらに分子状態になってになったと伝えられた時には本当に驚きました。

それを証明するように、↓の絵を見ると、涙腺から涙が出て目にたまっていて、涙が落ちる瞬間が写真のようにはっきりとあらわれています。
目も実物のようにリアルで、イシジンがバラバラになって再び集まったというので、細かくひび割れしたような皮膚です。このように間近で見ると、絵というよりやはり実物のイシジン、と言った方がぴったりで、情報は事実であると思えます。

ロヒール・ファン・デル・ウェイデン(Rogier van der Weyden)の絵画『十字架降下(Descent of Christ from the Cross)』

「絵は頭で描くもの。手で描くのではない」
とはミケランジェロの言葉だそうですが、まさにイシカミの原子に指示をしていったので、明かりのない暗い部屋でもすばらしい作品が創られたのでしょう。

ついでにピエタのマリアはとても大きな女性です。
古い西洋の母子像の母親が、黒人であっても少女のようであっても、ほとんどがマリアと言われていますが、ほとんど全て人間を生むことができた半イシジンをあらわしているそうです。
同じくピエタの像の亡くなった若者は、処刑されたイエスと言われていますが、争いなどによって死んだイシジンをあらわしていたのを、キリスト教が利用してきたようです。

今朝方の《夢》です。
“ウクライナの首相と同じ頭(三つ編みを頭に巻く)の女性が、鼻からカテーテルを通して横になっている。頭に巻いている三つ編みは金髪で、頭髪と同じではない(ズームアップを見た)ので、つけ毛だと思っている。女性は元気が無く布団の中にもぐっていく”
意味は
「三つ編みが“三つ環=ミツカン”なのです。
“三つ環”とは、太陽の王、太陽の女王、太陽の司令官のイシキのことなのです。
スで“宇宙の大元の弟=悪者”で、頭をあらわします。
三つ環からスが離れることがとても大切なのです」

(以前からミツカン・スが悪いと言っていたのは、悪者のスのものに太陽がエネルギーを与えていたから)
三つ編みのウクライナのユリア・ティモシェンコ首相

昼間、次のような言葉が出てきました。
「水の粒子が一面になると、雲の間から塩素の原子が飛び出すのです?(そしてになる)
それは塩素の(原子の)一同が誓いをするためです?
その誓いとはミツカンにするためです。
ミツカン・スとなっていたのを、なんとしてもスを離すためです。
太陽(三つ環)にくっついたスのものを離すためです。
それが今なされようとしているのです。
三つ編み(三つ環)と頭(スのもの)の毛は別だと知らせたのです。
それを夢で見てもらったのです」

平安期の堤防・木樋 豊田で遺構を発掘(2009年1月22日付ニュース)

“筧”とは“地上にかけ渡して水を導く、竹や木の樋(とい)”のことですが、先日、夜中に目が覚めて、イメージでこの字が出てきていました。
1月19日“筧島”としてお知らせに書きましたように、チリの地上絵やベネチアの島もそれを表していると言って来ましたが、チャネリングの始まった豊田で本当に出てくるとは驚きました。
ソラのものたちはこのニュースが出るのを知っていて”筧”という文字を見せたようです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
地震雲画像
24-JAN-2009 09:01 M5.3 深さ661.8 FIJI ISLANDS REGION
24-JAN-2009 08:38 M4.5 深さ186.8 MINAHASSA PENINSULA, SULAWESI
24-JAN-2009 07:24 M4.7 深さ110.6 BANDA SEA
24-JAN-2009 03:05 M4.9 深さ52.0 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
24-JAN-2009 02:38 M5.1 深さ39.0 SOUTHWESTERN RYUKYU ISLANDS
24-JAN-2009 02:33 M4.5 深さ108.1 SOLOMON ISLANDS
24-JAN-2009 01:28 M5.5 深さ60.5 KERMADEC ISLANDS REGION
24-JAN-2009 00:36 M5.1 深さ35.0 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
23-JAN-2009 21:27 M5.0 深さ35.0 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND

発生時刻 2009年1月24日8時41分頃
震源地 熊本県天草・芦北地方(北緯32.4度 東経130.4度 深さ10km)
規模 M2.9 震度1 八代市

発生時刻 2009年1月24日11時39分頃
震源地 宮古島近海(北緯24.7度 東経125.8度 深さ60km)
規模 M5.3 震度3 宮古島市

発生時刻 2009年1月24日12時47分頃
震源地 京都府南部(北緯35.0度 東経135.6度 深さ10km)
規模 M2.9 震度1 亀岡市

発生時刻 2009年1月24日13時54分頃
震源地 熊本県熊本地方(北緯32.5度 東経130.9度 深さ10km)
規模 M2.9 震度1 山都町、五木村

発生時刻 2009年1月24日15時16分頃
震源地 宮城県北部(北緯38.9度 東経140.9度 深さ10km)
規模 M2.9 震度1 栗原市

発生時刻 2009年1月24日18時32分頃
震源地 宮城県南部(北緯38.2度 東経140.5度 深さ140km)
規模 M4.0 震度1 宮城県、福島県、茨城県

発生時刻 2009年1月24日21時44分頃
震源地 択捉島南東沖(北緯44.6度 東経148.0度 深さ70km)
規模 M4.3 震度1 根室市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は1月24日のソラ。

川崎のマンボウの悪を知らせる

2009年01月23日 23時57分04秒 | Weblog
なんとしても地球に意識があることを知らなければなりません」、「それは死ぬとわかります」、「人間の進む道」の続きです。

地震雲などの画像より
2009年1月22日 札幌 16:20 西
巨大な×の雲になりました。

発生時刻 2009年1月22日 21時21分ごろ
震源地 三宅島近海 深さ 140km 規模 マグニチュード 4.5
震度2 神奈川県

22-JAN-2009 13:40 M6.0 深さ60.4 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
22-JAN-2009 20:16 M6.2 深さ141.1 BANDA SEA

川崎のマンボウの悪を知らせたそうです。

2005年8月29日
朝、珍しくアリの行列があった。

「川が見えます。
天の川が重要な働きをします。
天の川をあらわす星たちをアリの行列であらわしました。
アリ達は連絡をしながら行ったり来たりしています。
それと同じ事が天の川でも行われているのです。
最初に伝えるものが何をいうかで、地球で何が起こるか決まるのです。
(左親指が痒い)
星の戦争を始めた星のイシキは争い好きで、皆に嫌がられて天の川の端*に行きました。
そのことを地震*でカワサキの意味を知らせたのです。
そして同じく争いの好きな仲間が周りにいます」

*)天の川の端とはカワサキと伝えられ、以前、この情報を攻撃している川崎市に住んでいる人のイシキと関係ありと知らされた。

*)地震=先日の地震で宮城県川崎町だけが震度6弱だった。

ソラ画像より
2006年2月9日の雲 人間の格差
天皇や皇族を崇める制度が続くために、人間平等であると言うことがなされていないと、雲で知らせています。

2006年2月16日の雲
王制、皇室があることで、人間の格差(特に日本の被差別部落)がひどいことをより強くあらわしたそうです。

発生時刻 2006年2月16日 23時10分ごろ
震源地 岐阜県美濃中西部 深さ 10km M 4.6 震度4 岐阜県

発生時刻 2006年2月18日 16時21分ごろ
震源地 岐阜県美濃中西部 深さ 10km M 4.3 震度4

2007年2月2日
皇族、ヤモリ、爬虫類、金正男、巨大なリュウジンのエネルギー体

週刊文春が報じた 女性皇族「奔放HP」の中身
「私も親さえ良いなら胸にヤモリの刺青入れたいんだけどなぁ~…間違いなく縁切られますからね(笑)」(06年8月1日の日記)

留学と称して税金をこのように使っている人に敬語を使った記事を読んで、やはりおかしいと思います。

2008年5月31日
外宇宙というのが暗黒星団で、池田大作は韓国の牛浦 (ウポ) 沼のリュージンの化身でお金だけを信じていると。
創価学会が一生懸命、南無妙法蓮華経と唱えるのは、
南にはミョウ(=ネコの鳴き声=プレ)はムー大陸にはいなくなった、ホウレン=方連=連なって遠くへ行った、経=今日。
すなわち、
「ダイジャを送り込んだネコのプレは、南の島にはいない。今は連れ立って遠くへ去って言っている」
ということを宣言しているそうです。

創価学会では必死で南無妙法蓮華経と唱えますが、それは死後、外宇宙のモノが暗黒星団へ帰らなければならないので言わせられているのです。
暗黒星団がプレアデナイを操って悪いことをさせていたからです。
星のツケを払うために人間として生まれてきたのに、イシカミの原子で出来たことに気づかないで、カルマを取るためと言われて攻撃するばかりでは、折角人間として生まれてきた意味がありません。

2003年9月10日
厳しいお知らせ

《イメージ》
“タコの足の吸盤から小さな卵のようなモノが、吸盤から離れて上に揚がっていく”
意味を聞くと
地球から別れたにも言いたい事があります。
私はいつも地球の上から見ていますので、地球の事は良くわかります。
地球に近づいてくれた火星から何のメッセージも無かったのは、あまりに人間がソラのものを無視し、何でも知っている!という意識に満ち溢れているからです。
月も同じです。
月も地球の為に仕事をしているのに、何ら感謝もされません。
気づいてもらおうと少しお知らせをすると、文句しか言わない勝手な人間にほとほとあきれています。
今日感じてもらった事(イメージ)は人間の思い上がった意識が上昇し、新たな悪い意識の塊が次々と発生しているという事をお知らせしたのです。
人間の意識の持ち方で同じ地球に住んでいても、ますます次元の違いは開いていくという事です」

(2008年12月、次元の違いが開いていくと言うのは、戦争の耐えない悲惨な国もそうですが、同じ日本人でも格差がひどくなって、若者のネットカフェやホームレスが増えていくとは思いもよらなかったです)

先日、Y掲示板の地球科学カテゴリーのトピで、学者さん?たちはイシカミの存在を完全に否定して、“あらゆるものは全て自然に出来たという事が科学”で、イシカミの存在云々は科学で無いのでここから去るようにと書かれたことを、イシカミ達は人間を通してはっきりとわかったと言ってきました。
その事でイシカミ達も不満がとても大きくなっていて、厳しいお知らせをしたいと言ってきました。

ソラ画像より
アーチーズ国立公園のデリケートアーチ
足の形の岩。
残念ながら後ろ向きですが、前には靴?と指2-3本も作られています。
遠くていけませんでした。

そばには人間が座って見えるように、イシカミが石のイスも準備してくれています。
Arches National Park 4(動画)

人が近づけないような所に置いてあります。
デリケートアーチの側面

靴と指があらわしてあるのは、サンダルを未来が見えるイシカミは見たからだそうです。
デリケートアーチの前面

アーチーズ
読者の方から送っていただいたアーチーズの写真です。
足の形、作られた位置がよくわかります。
左足には靴、指らしきものも作られていますが、なぜ靴と指を作ったかというと、履物をはくが指も見えるサンダルをイメージした?ようです。

右足?の膝関節の部分は、今にも壊れそうです。
これが壊れたら地球も?のサインになるそうです。

下段の写真は足の後ろに大きな顔があり、団子鼻のイシカミが作品を大きな目で見ています。
又、足の岩の横には、イシカミの分身、巨人が並んでいますが、何人かの巨人で作り上げたそうです。
前にもイシカミの分身たちが並んで見ています。
周りを絶壁やすり鉢状にしたのは、人間が近づいて壊さない様にしたそうです。

2008年12月15日
ノーベル賞のパーティ、格差、地球が平ら=平等、雲のお知らせ

どうも先日、TVで人間の目を通してノーベル賞のパーティの様子を見てから、ソラのもの達は(爆薬を売ったお金で)豪華なパーティをしている矛盾と格差がはっきりとわかったようで、ソラ(宇宙)では地球のこれから進んでいく道を考えているようです。
ただ、イシキの世界だけだと思い現実にどのように変わるか全くわかりませんが、地球が平らになる=平等になる?ようになっていくと、連日同じことを伝えてきます。

太い扇型の雲も、イシカミが本来の姿?をあらわしているようで、昨日はちょうど巨大なタラバガニのような雲で、扇の要の部位がちょうどカニの胴体のような雲でしたが残念ながら撮れませんでした。
(↓のが似ています)
2008年12月10日7:06 栃木の雲

タラバガニの手の先端は人間そっくりの歯があり、口をあらわしています。

又、↓は地球上のよからぬことをソラに知らせていますが、霧も水星の原子たちが地上のことをソラに伝えているようです。
2008年12月11日17:03 山梨 南から西への雲
17:01の雲とその右にあった雲で、この雲に続いて西から北へ断層雲が出ていました。

(「地上の悪をソラ=宇宙に伝えているのです」と)

ソラ画像より
ミユ君
ヒコさんの作品です。
水の分子(アワ君)が集まった雲の素?
地震が起きる前の体のサインをするのは、この足でするそうです。
虹の線がかっこいいですが、悪者を捕まえるために本当は交通警察の帽子にしてほしいそうです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
地震雲画像
23-JAN-2009 12:56 M4.9 深さ117.2 CHILE-ARGENTINA BORDER REGION
23-JAN-2009 12:38 M5.6 深さ10.0 TAIWAN REGION
23-JAN-2009 08:26 M4.8 深さ10.0 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
23-JAN-2009 03:35 M4.8 深さ519.7 FIJI ISLANDS REGION
23-JAN-2009 02:48 M5.1 深さ48.0 SOLOMON ISLANDS
23-JAN-2009 01:50 M4.8 深さ146.2 VANUATU ISLANDS
22-JAN-2009 20:16 【M6.2】 深さ141.1 BANDA SEA
22-JAN-2009 15:24 M4.5 深さ18.2 KYUSHU, JAPAN
22-JAN-2009 14:34 M4.9 深さ10.0 REYKJANES RIDGE

発生時刻 2009年1月23日0時24分頃
震源地 種子島南東沖(北緯30.1度 東経131.4度 深さ30km)
規模 M4.2 震度1 中種子町、南種子町、屋久島町

発生時刻 2009年1月23日1時1分頃
震源地 根室半島南東沖(北緯43.3度 東経146.1度 深さ50km)
規模 M3.4 震度1 根室市

発生時刻 2009年1月23日15時8分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.5度 東経142.1度 深さ80km)
規模 M4.0 震度2 一関市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は1月22日のソラ。

人間の進む道

2009年01月22日 23時56分18秒 | Weblog
なんとしても地球に意識があることを知らなければなりません」、「それは死ぬとわかります」の続きです。

ソラ辞典より
地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。

地下空洞
地球の中の空洞。
北極に入り口があり、中は地球と同じような風景で暖かく、きれいな花が咲き乱れていて、悪い者は決して行くことは出来ないという。
鳴門の渦潮は、地球の空洞に海水が渦巻き状に注ぎ込んでいる。
学説では富士山の伏流水と言われている柿田川の湧水は、地下空洞に注ぎこんだ海水がろ過されて出てきたもの。
悪い星のイシキが又行くといけないので、詳しくは教えてくれない。
人間が行くには一寸時期が早い。
この情報を認めたものでないと、イシカミはいれてくれない。

最近地下空洞へ外宇宙のモノが入って隠れていると。
静岡の富士山の麓にはたくさんの地下穴があり、そこに外宇宙のイシキたちが隠れている。
富士山の麓に創価学会をはじめ多くの宗教、精神世界が集まっているのも地下空洞へ入ろうと狙っているからと。
オームもそうであった。

ソラ画像より
オーストラリアのマールロック、半分に切られた丸石
とても大きな丸で3m近く?あります。
以前は地球が南と北に分かれていることをあらわすと言っていました。

ニュージーランドの割れた丸石
ニュージーランドのとても辺鄙な所にあるそうです。
地球は北半球と南半球に分かれて?いることを知らせているそうで、全く同じ形の岩がオーストラリアにあります。

地球の正座
地球は恐竜時代に余りに背中?がうるさいので頭を上げたので、地球が傾いたと伝えられていますが、今は元に戻ろうとしているので異常気象になっているとか?
(北半球は猛暑だが、南半球は寒冷化が異常なので、地球は温暖化だけが異常ではないようです)

旱魃と大洪水はいくら地球のアト君原子)からメッセージを送っても、これまで支配星に教えられた宗教や、科学を信じ、地球のSOSを無視し続けるからとも。

湖などに世界中にリュージンが広められたことを地球は一番嫌がっているので、湖を干からびさせて、水に棲むリュージンを消滅しているとも。
それとヘビを祭る(隠れていても)宗教など盛んな所も、その土地に住む人たちのイシキ(潜在意識)が助けを求めるので、大雨で浄化しているそうです。

#)深さが0,0 とかドイツなど珍しい所で地震です。
12-AUG-2007 11:20 M4.8 深さ0.0 GREECE-ALBANIA BORDER REGION
12-AUG-2007 07:47 M4.7 深さ0.0 SPAIN
11-AUG-2007 20:46 M4.8 深さ10.0 MOROCCO
03-AUG-2007 02:58 M4.2 深さ10.0 GERMANY
14-AUG-2007 05:38 M5.6 深さ9.3 HAWAII

*)ハワイへのハリケーン襲撃(2007年8月14日付ニュース)

地球の肛門をあらわす土偶(青森琴丘埋没博物館)
連日のロイヤルティーとマリアナ諸島の巨大地震は名前が嫌なのと同時に、ボルネオの巨大洞窟にコウモリのフンと無数のゴキブリ《支配星の化身》がいるから嫌なので知らせていると。
この土偶はこの巨大洞窟をあらわしているそうです。

ナスカの地上絵
これは人工衛星の写真から見つかった模様で、50kmに及び、山を越え谷をまたいでのその巨大さから人間が描ける模様ではありません。
この意味は人間の進む道をあらわしています。
人類の最初からしばらくはイシキ=霊を認めていましたが、途中からイシキを認めないように支配星が教えたのを信じている人と、見えない世界があり、人間は3位一体(肉体とイシキ、魂=生きる力)で成り立っている事を認める人に分かれると言う意味です。
その人たちはちゃんと最初の人間の意味に気づく事ができますが、イシキを認めない科学信仰者は、進むべき道が見当たらなくなるという事を左側の先が知り切れトンボになっていることであらわしています。
今まさにUターンをしていますが、これから先そう長くないと思っています。

地震雲などの画像より
2009年1月22日
三田 12:57
札幌 16:13 西
雲が渦巻いているように見えました。
札幌 16:18 西
北へのびた雲。
札幌 16:20 西
巨大な×の雲になりました。

発生時刻 2009年1月22日 21時21分ごろ
震源地 三宅島近海 深さ 140km 規模 マグニチュード 4.5
震度2 神奈川県

22-JAN-2009 13:40 M6.0 深さ60.4 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
22-JAN-2009 20:16 M6.2 深さ141.1 BANDA SEA

川崎のマンボウの悪を知らせたそうです。

2005年8月29日
DNA、アリの行列、天の川、異常な雲、甑岩、金鳥山のフォト

寝る前に↓の熊本の石(大王の石棺)がなぜ大阪にあるかと思っていたら突然。

「ヒモのことです。
簡単なことです?
(熊本の石と大阪の石が)ヒモでつながっているのです?
石棺をわざわざ運んだのではないのです。
熊本と大阪のイシカミは同じヒモだったのです。
ヒモとはDNAのことです。
ヒモ=DNAは星が司っているという事を知らせたのです。
(運ぶ事ができると人間が思ったら無駄な事だったのでないか?)
それほどにまで(30日もかけて)して運ぶ意味はなにですか?」

朝、珍しくアリの行列があった。

「川が見えます。
天の川が重要な働きをします。
天の川をあらわす星たちをアリの行列であらわしました。
アリ達は連絡をしながら行ったり来たりしています。
それと同じ事が天の川でも行われているのです。
最初に伝えるものが何をいうかで、地球で何が起こるか決まるのです。
(左親指が痒い)
星の戦争を始めた星のイシキは争い好きで、皆に嫌がられて天の川の端*に行きました。
そのことを地震*でカワサキの意味を知らせたのです。
そして同じく争いの好きな仲間が周りにいます」

*)天の川の端とはカワサキと伝えられ、以前、この情報を攻撃している川崎市に住んでいる人のイシキと関係ありと知らされた。

*)地震=先日の地震で宮城県川崎町だけが震度6弱だった。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
アト君とちきゅう君
アト君とお花
アワ君
ミユ君
地震雲画像
22-JAN-2009 14:03 M5.1 深さ189.4 MEXICO-GUATEMALA BORDER REGION
22-JAN-2009 13:40 【M6.0】 深さ60.4 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
22-JAN-2009 12:20 M4.9 深さ115.8 NEAR S. COAST OF HONSHU, JAPAN
22-JAN-2009 08:12 M4.8 深さ35.0 LOYALTY ISLANDS REGION
22-JAN-2009 07:20 M4.8 深さ35.0 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
22-JAN-2009 07:07 M4.6 深さ118.2 VANUATU ISLANDS
22-JAN-2009 05:14 M4.9 深さ10.0 EAST OF KURIL ISLANDS
22-JAN-2009 05:09 M5.0 深さ10.0 EAST OF KURIL ISLANDS
22-JAN-2009 03:01 M5.2 深さ118.3 HALMAHERA, INDONESIA
22-JAN-2009 00:09 M4.9 深さ159.0 NEAR WEST COAST OF HONSHU, JAPAN
21-JAN-2009 22:22 M4.6 深さ51.7 TANIMBAR ISLANDS REG., INDONESIA
21-JAN-2009 17:08 M5.9 深さ35.0 LOYALTY ISLANDS REGION

発生時刻 2009年1月22日5時1分頃
震源地 根室半島南東沖(北緯43.0度 東経145.5度 深さ50km)
規模 M3.5 震度1 浜中町、別海町、根室市

発生時刻 2009年1月22日21時21分頃
震源地 三宅島近海(北緯34.3度 東経139.5度 深さ140km)
規模 M4.5 震度2 神奈川二宮町 震度1 神奈川県、東京都、静岡県、千葉県、群馬県、栃木県、福島県

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は1月22日のソラ。