ソラから来たよ

このブログは「地球の謎解き」(http://sora.ishikami.jp/)の情報を元に構成しています。

ブンブンゴマ、ミジンコ、ブルーアイ

2011年06月29日 01時48分37秒 | Weblog
2008年4月23日
地球はなぜ丸いか、ぶんぶんゴマ、ブラックホール、憎しみの思い=星から来る

2008年4月22日 真夜中

「遠くにいるものです。
感心しています(読者がぶんぶんゴマが気になると)。
地球はぶんぶんゴマと同じ運動で丸くなったのです。
誰が両端を引っ張っているかと言うと星たちの子ども(ニウ)なのです。
人間がブラックホールと呼んでいるものが地球を引っ張っているのです。
それで柔らかかった地球は丸くなったのです。
そして仕事をし終わってから、ブラックホールは分解するのです。
分解して何の形にもなれないニウに戻るのです。
ブラックホールとはニウたちが集まって宇宙で綱引きをすることです」

2008年4月23日 朝

「これまでから伝えたいと思っていました。
ブラックホールの創り方を万人に伝えてください。
地球が生まれた時には地球を丸くしようとするニウたちが集まりました。
なぜ地球を丸くしたかと言うと長方形の地球では端になるイシカミが嫌だと言いだしたからです。
それでニウたちは手をつないで丸くなりました。
そして地球を丸くしようと思うニウたちがどんどん集まってブラックホールになりました。
そしてブラックホールが綱をひっぱりあったので地球が丸くなったのです。
けれども地球が丸くなったことで人間が平等ではなくなったので争いが絶えなくなりました」

(丸いとなぜ平等でないかというと横から見た丸は真ん中が高いからです)

「ニ、ニ・・・憎しみは(窓の外でとても大きな羽音がする)子供(ニウ?)をいびつにします。
憎しみが一番、宇宙のニウたちが悪者に力を与えます。
そして憎しみを持ったニウたちも大勢、集合し輪になります。
そして別の月のように地球にあらわれるのです?
そして憎しみを持ったニウたちを更に集めていきます。
それがマに利用されるのです。
そしてそれは人間にいやな思いを送り込むことになるのです」

「憎しみを持たないようにするには、人間の思いは星から来ていることを知ることが大切です。
肉体そのものに憎しみを持たないようにすることが大切です。
肉体に目を向けないで、悪い星に目を向けてそこから送られてきていると思うことが大切です。
悪い星とは人間を支配する星です。
海蛇座とプレアデナイがまだ支配しています」

今朝、金色の網目が重なってあらわれる。
又、クマン蜂よりとても大きな羽音が窓の外で聞こえるも姿は見えなかったが、海蛇座の化身?のようです。

2010年12月10日
異常な雲など、地球のはじめ、地球の核、リンパ液、火星、オズワルドのひつぎ

1)12月6日の異常な雲、嵐、停電、異常な地震、あかつきの失敗、全てつながっているようです。

2)震源地は最初890kmと出たそうですが、その後説明なく不明と。
ソラの情報ではマグマはなく岩石が帆立貝のように動いたというソラの情報であれば説明可能です。

3)不思議発見で紹介されていたタヒチの“ライアテア島”は前方後円墳と同じ形です

2011年2月10日
?の形の成り立ち、ホメ・ロス、ミジンコの遺伝子、卍と十字、道真の子供、ナン・マドール、下顎、良くかむこと=シリウの応援でやる気がでる?

1)“?”の形の意味=シリコン(イシカミ)のSの変形、地下にもぐったイシカミがイシジンになり、いろいろなものにもなったことをあらわしています。ワラビの芽も?をあらわします。

2)ホメ・ロス=イシジンの超能力をホメることを失わせる(ロス)ための物語を書いたという意味、支配星に支配された人。

3)ミジンコ遺伝子3万1千個、人間よりなぜ多いか?(2011年2月4日ニュース)

《イメージ》
“青くて小さめのりんごが5,6個に、大きくて赤いりんごが2?個”
意味は
「孤児のシリウが教えて創られた?」

2月6日
地球に突入したヘリウムの原子が“S”の字となって地球から離れないで、地球を固めるために地下にもぐった原子もいて、それは“?”になりました。
“?”の点が、その後外に出てきて大きな働きをすることになります。
又、イシカミのお腹の中からイシジンが発生したということを知らせるために、人間もお腹の中の子宮から生まれるように考えたのがシリウでした。

「地下のイシカミが魚になっているのです。
シリウに教えられてうなぎが最初に魚になって海に出て行きました。
カキは岩のシリコンが藻になったのを食べた最初の貝です。
それを見て星たちがいろいろな貝になったのです」
カキは醜い姿ですが、栄養があるお汁の塊だと言って来ました。
ただ、何か気に入らないと?アレルギーや激しい中毒も起こすようです。

2月7日、朝、異常なだるさで、寝ようとするとそのまま引きずり込まれるようなのはなぜかと聞くと
「イシキが見えない世界で働いていたからです。
大阪の川のリュージンを切り刻んでください」

その後《ビジョン》で、
金の網目?のバックに、太い白線が変化して卍と+の形となり、それが小さな天使となって飛び去っていく。
意味は
「キリスト教と仏教のエネルギー体がいたずらをしていたのです」
体の異常なだるさもその天使たちが、もう向こうの世界へ逝くとウソのことを言ったせいでもあるようです。
それで肉体の原子たちは分解をしようと準備し始めた?ので、これまでにない異常なだるさだったようです。

2月8日真夜中 
「道真の末の子供がさらわれたのです。
そのことを知らせにきたのです。
(夢で道真と思われる人が出てきたという)
すなわち子供をヤマトが取り上げたということです。
そして表筒命にされたのです。
道真は(博多に着いて)早くに殺されたのです。
そして代わりを酒飲みの人がしたのです。
大濠公園の写真を紹介してほしいのです。
そこのリュージンが戻ってくるからです」

2月8日、突然、目が覚めて
「修羅場が始ります。
親切な音がします?
それが修羅場の始まりです。
サウジアラビアでそれは起きます」

掲示板より、読者の夢と答えです。
夢も必ず説明があるわけではありませんが、代わりに見てもらったようです。
>とてつもなく長いホームで 電車が止まらないホームの先の方は舗装はされているものの、でこぼこしていたり草が生えたりしている。
(これはゴルディア・ロックにたどり着いたが、あまりに大きくて監督が行き届かなく、悪いことをするものがいるようになったことを代わりに知らせてくれたようです)
>パソコンゲームのようで、よくよくキャラクター(敵か味方かはっきりしないが)を見るとドラ○もんのような感じのがいる。
(ゲームには隠れて支配星の仕組んだワナがある)
3.小児科?らしい病院である。
(これはイラクの子供リハビリセンターでの出来事のようですが、わかりません。マリキ首相が悪者?。今日、ここからメールが来てリハビリセンターのこと?をNHKでも取り上げるようです。)
>・ビジョン
「魔法の杖?を持った少女とその後ろにピンク色のロボットがいる」
(少女はいろいろなビジョンなどを見ることができるようになった顕在意識の人間で、ロボットが潜在イシキで見えない世界で働いていることを知らせている)
>場面はある国の「オマール」という地方の紹介で、隣がインド?で現地の人(特に女性)が踊りを見せてくれるが、東南アジアの人の顔立ちである。
(イスラムとインドの女性が出てきました)
>細長い瓶に入った金色の飲み物が出てくるが、コーヒーのようである。(冷やし柿と共に、エコポイントで送ってもらった氷点下プリンがおいしいと頂いていましたが形が似ていませんか?(笑)

2月9日 真夜中、左ひざにきついサインあり。
「南の島のものです。
波乗りをするものです。
私がナン・マドールを造りました。
波間に暮らしたシリウのミナシゴが造ったのです。
まず一本の石棒を作りました。
それはインドにたくさんいたヘビを捕まえてきて柱にしたのです。
それを見える方向に積み重ねていきました?」

・ナン・マドール
ナンと言うのはインドのパンにあたるようです。

「トコシエノ(永久の)光のある場所にいます。
(ゴルディロック?)
そこにはたくさんの物語があります。
ホメロスが書いた物語はウソで満ち溢れています。
支配星に支配されていたからです。
悪者たちはイシジンの活躍を人間の姿に置き換えています。
そしてその物語は面白く書かれています。
それで完全にイシジンのことを消し去ってしまったのです。
ホメ・ロスとは、イシジンをホメることをなくした(ロス)人のことです」
(完全ではないですが、イシジンらしき描写もあるようですが、、、、)

書いていると右でん部にきついサインあり。
「本当と言う意味です」と。

・人間より8000も遺伝子が多いミジンコは、遺伝子が31000あります。
人間の遺伝子は約2万3000個に過ぎず、ミジンコの遺伝子はこれまでゲノム(全遺伝情報)が解読された動物の中で最多となる。
・・・ゲノムのサイズは人間の7%程度にもかかわらず、たんぱく質を作り出す遺伝子はぎっしりと詰まっていた。
 ミジンコは、有性生殖と、自分のコピーを作る単為生殖を使い分けたり、魚など捕食者が出す化学物質を探知して防御のトゲを増やしたりして、環境に適応する。・・・

なぜ人間より遺伝子が多いかというと、ミジンコからいろいろなものに進化していくからですが、進化論の突然変異で進化するのでなく、原子に意識があり、目的を持って進化していくことということです。

#)2月9日昼間、吸い込まれるように何度も眠くなり、下顎に違和感があり、珍しくよだれが出そうになるほど唾液が出てくる。
下顎=南半球のイシカミたちが知らせている?シリウが知らせている?
その後続けて見たTV二つ
世界一孤立した有人島、南大西洋

もうひとつは “試して合点”で、歯で良く噛むと”やる気“ガ出てくると詳しく説明していました。
胃に穴を開けて栄養剤を注入をしていた半寝たきり状態だった人が、入れ歯をしてよく噛む様になったら、歩き出してPCまでするようになったなど、噛むことが脳に刺激を与えた人たちを紹介していました。
初めて聞くことが多かったのでメモをしておきました。
噛むことで歯根膜から三叉神経に刺激が行き、それが脳の前頭前野、海馬、感覚野、運動野を働かせるからだそうです。
その結果、線条体が活発になるようで、「かみんぐ30」というようにできれば30回噛むと良いようで、良くかむには少しずつ口に入れるのもひとつの方法のようです。

歯を創ったシリウの働きにも意識を向けてほしいと思います。

2004年11月30日
中東イスラム理解セミナー、他のチャネラーより高山に貝のあるイメージ、蚕を送り込んだ

2004年11月30日
明け方の【夢】
《小さな池からビニールに水をいれて運んでいるが、良く見るととても小さなミジンコのような魚が無数にいる。
それで元に戻そうと思うが、なぜか無謀にも手で掴んで戻そうとするので、小さなミジンコのような魚は、指の間から飛び出して土の上に落ちたので死んでしまうと思っている》

そして朝起きると右拇指の付け根に力が入りません。
小さな魚は、若い小さな? イシカミだったそうで、人間が余りに勝手なので離れていくと言っていた事が本当のようです。

又、夢うつつに違うイシカミが(台風27号で)応援に行きますと言っていたのはムーノイアのようですが、現実には大陸の気圧に阻まれてどうかわかりません。 

昨日中東イスラム理解セミナーに参加して、ヒシャム・パドル駐日エジプト特命全権大使と宮崎正勝北海道教育大(釧路校)教授の話を聞いてきました。

お二人とも9・11テロは報道されている通りの事を言われて、最後の質問で本当にペンタゴンに飛行機が無かった事を知られないのか聞きたいと思いましたが、勇気が出ませんでした。
エジプトの留学生も5人いましたが、何ら質問は出ませんでした。
ただ、さすがエジプトはパレスチナの応援をして、イスラエルがパレスチナ人を追い出して居座っている事、イラクが持つといけないといって戦争を仕掛けたいわゆる大量破壊兵器を、イスラエルは保持している事が矛盾しているとは言われていました。

釧路沖地震はこの教授が釧路校なのも気になりますが、以前知床半島のイシカミが沈没したいと言っていた事があり、離れていますがその関係かなとも思っています。

月面着陸でも不審点は沢山ありながら、そのまま殆んどの人は人間は月に行ってきたと思っているし、要人の暗殺には陰に大きな力が働いているのに隠され続けています。

9・11のテロにしても不審な事が沢山あるのに、アメリカ政府はあまりにも堂々としているので、どうしてかと聞くと、とんでもないと思う答えが返ってきます。

「彼らは人類を支配しようと爬虫類の星から魂が来ていてイシキがないので、たち打ちできないのです」 と。
(一応爬虫類の星は消滅と言っていました)
そして太陽系が緊急会議をしてなんとしても助けたいとも言っていました。

↓《読者でチャネリングをされる方からの報告です》

11月29日
色々言われていますので、とりあえずお知らせします。
日曜日、ノアの息子や山彦達で、イシカミの直系? はいなくなったのかな、と考えていたら涙がどっと出てきました。
それで、イメージではこげ茶色のコボッチ君を大きくしたような巨人が、海の水? をすくって山に置くイメージが見えました。
んん? と思っていましたら、すくって山に置きました。
「ウミユリ?や貝があるのは残しておこうと思ったのです」 (鞍馬??)

注): エベレストやアンデス山脈に貝の化石などがあるのは、海の中の土砂を山を高くするのに掘り出して乗せたと以前知らされています。

「ノアの息子が死んで、泣いて泣いて嵐になりそうになりました。
それで、ジンムは大きなものにも気を付けないと、と気が付いたのです。
そして封印が始まりました? ノアの息子も大きな人でした」

↑を知らせてと何度か言われましたので。
関連したことでは、貴船神社のことを色々というものがいたのですがこれもどうやら金星? のようです。
あんまり降りてくると困ると伝えましたが、、。
それから、昨日の夜から異常に歯が痛くなり、これは支配星だと思っていましたら
「蚕です?繭を殺したので蚕がきました。繭を作っている」 
というようなことを言われました。(繭の星の)王子?
昼間は普通なのに、夜になると歯が痛くなります。

(*これは蚕を送り込んだ星が嫌がらせをしていた様で消滅したようです。
蚕も要するに支配者が贅沢をするだけで、確かにお金にはなりましたが、人間には必要なものではなかったと思います。昆虫の一種でもあります)

11月30日  
繭の星の消滅後、昨日は歯の痛みはなく眠れました。
寝る前に、
「イシカミがどれだけいじめられたか、山にもイシキがあると訴えることがなぜこれほど非難され侮辱されるのか」 
と色々言われました。

そのことを考えると、今も涙が出そうな気持ちになります。

2005年5月1日
イギリス、フランス旅行その2、リュージンのエネルギー

【ロク・マリア・ケール (Locmariaquer) 】
カルナック列石に行く途中にあり寄りましたが、思いも寄らないことを知らせてくれました。

石室の小石は周りに落ちていた? か、後から*盛られたようですが、石室は巨大な石版で覆われ、内部には三角の石がそれを支えていました。
石室はイシカミの体をあらわし、その周りの小石は宇宙の原子をあらわしていて、それが集まっていろいろな生物などになったそうです。
石室は宇宙の原子にどのようなモノになるか教える学校のようなもので、イシカミは原子たちが石のトンネル(ドルメン)を通る間に更にしっかりと教えて送り出すということをあらわしたそうです。

このトンネルは「校門です」と言ってきましたが、その校門から離れた所に大小の小石の集団が16個あり一列に並んでいます。
その意味がなかなかわからなかったのですが、形が出来ても校門から出てすぐには石室から離れないで、よりしっかり形を整えるために周りを回ってから離れていったそうです。
室内は渦巻きの変形した模様がびっしり描かれていましたが、巨人の指紋がないので人間に描いてもらったそうです。

石室と少し離れた所に巨石と小石の集まりがあり、両端から長く直線に伸びた小石の線がありますが、これが巨人のお汁を吸う管をあらわしていると伝えられました。 (ソラ画像参照)

*)後から作られるのもイシカミが担当者にインスピレーションを与えるとも伝えられています。

【ワイト島】
モンサンミッシェルに行く予定だったのですが、帰りのバスが無くなったというのでワイト島に変更していましたが、同じ日にモンサンミッシェル観光のバスの事故があったそうです。
風光明媚な島でイシカミの丘にはミモザが咲き乱れていました。
ドーバー海峡は白い崖ですが、ここも同じく白い岩の部分がありました。
ヨーロッパは白人が住むという事で白い崖にしたそうですが、この近くには有色人種をあらわすいろいろな崖の色がありました。(ソラ画像参照)
又恐竜の化石も多いようですし、フェリーで渡る途中には小さな岩が海上に出ていて、昔の英仏戦争時の要塞があちこちに残っていました。

【ジャンヌ・ダルク】
バンヌからレンヌに向かう電車の中で突然
「憤怒の思いです」  と。 
フランスを救いながら、火あぶりにされたジャンヌ・ダルクが降りて来ました。
ジャンヌも‘大天使’に支配された被害者で、大天使(=大羽のもの)は支配星の仲間でやはり争いが好きなエネルギー体だと言う事がよくわかります。
なぜ、フランスを救いながら魔女として火あぶりにされたかというと、
ジャンヌに近づき信用させながらジャンヌが崇められるのを嫉妬した女性が、彼女を魔女だと告げ口をしたためと伝えてきました。
ジャンヌはオルレアンでここから離れているのになぜかと思いましたが、TVで予告編を流していて近いうちに放映されるからとわかりました。

2005年5月1日 真夜中
【イメージ】
“アンコを小麦粉の溶いたものではさんだおやつを作っている”
書いていると右足のふくらはぎにサインあり。

「さっきの事が大切なのです。
ストーン・ヘンジと、 ロク・マリア・ケール (Locmariaquer) が合体する事で大きな意味があるのです。
ストーン・ヘンジと、 ロク・マリア・ケールを作った夫々のイシカミは恋人同士でした。
(ロク = 6 = 肉体(5)+ イシキ = 霊(1)= 神聖な数字。
 マリア = 女神、  ケール = 蹴る)
 
すなわちプレアデナイが送り込んだ女神やリュージンなどを崇めるエネルギー体を蹴る、という意味なのです。
エイベリー(のストーンサークルを作ったイシカミ)と、海に沈んだイシカミ*が恋人同士でした」

*)海に沈んだイシカミ=近くの小島に半分残ったストーンサークルがあり、そのストーンサークルを作ったイシカミのこと。

【ビジョン】
“極ごく薄いグレーの光でアーモンドのような目?のような形が何回か上から降りてきて、その後同じような光が下から極薄い黒っぽい球形を包み込むようにして上に揚がっていく”

アーモンドのような目の形は、パリのシャルル・ドゴール空港で見たつりあがった女性の青い目を思い起こし、不気味な感じがして‘女神サミット’とシンクロしているように感じました。
同じくエアーフランスの機内で放映された瞑想の映像も、タイ?かどこかで気味の悪い像がバックだったのは、決して良い影響は与えないと思いました。

↓以下のことも夜中に知らせてほしいとソラのものが何回か言ってきたことで、唇の切れや口内にポリープが出来てきましたのでお知らせします。

#)リューのエネルギー
昨日のサイトと同じく船0オープンワールドの常連で、このような形でリュージンのエネルギー体は広がっていったことがよくわかります。

ちなみに船0氏は、「“ソラからの伝言”を無料で子会社のビ0ネ0社から発売してあげる」と突然電話をかけてこられたので東京まで会いに行きましたが、実際は話と違い大金が要りました。
そして発売先をビジネス社と印刷した本で売れ残ったものの半分は買い取るとメールが来ましたが、亀岡の大本教に船0氏と支持者数10人が行かれた後、急に残りの全ての本も返本され、2度にわたり欺かれました。
そのことは東京に会いに行く飛行機の中で、グレーの十字架の雲で知らされていて、ソラのものは全てお見通しだったと思いました。

以上のことはこれまでにもお知らせしてきましたが、リュージン信仰を広められる責任が、船0氏にもあると思い公開します。
同じく、船0オープンワールドの常連者の‘地0村’の 高0義0氏も、太陽などを異常に敵視して恐怖のみ与え、地球の終末論を展開されているのも、支配星とつながったチャネリングと以前より知らされていて、
そのことを知らせて欲しいと何度も伝えられています。
同じく、オープンワールドの常連だった静岡の脳神経外科の渋0ドクターの医院の店で、治療方法をめぐって惨劇があったことはご存知と思います。

又、指導的立場である梅0猛氏も、籠神社や沓島の研究で、本当の神がわかるかもしれないと新聞に書かれていたのでこの情報を送りましたが、その後はただただ仏教の宣伝ばかりで、仏教こそ平和になる教えと多くの人を導いて行かれた責任があると思います。

この情報に接した場合、その後を“ソラのものは見ている”という事のようです。

↓以下のサイトも読者から知らされましたが、やはり2012年が地球の終末を予言しているプレアデナイの仲間からの情報と思われます。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
28-JUN-2011 13:54:38 46.79 146.89 M4.8 293.9 NORTHWEST OF KURIL ISLANDS
28-JUN-2011 09:50:33 51.98 -171.92 M4.9 41.1 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
28-JUN-2011 09:50:02 4.65 125.20 M5.2 24.7 TALAUD ISLANDS, INDONESIA
28-JUN-2011 07:53:27 51.69 -171.61 M4.1 47.0 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
28-JUN-2011 07:42:56 40.56 143.78 M4.9 39.6 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
28-JUN-2011 07:32:27 52.06 -171.73 M5.1 37.3 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
28-JUN-2011 07:07:21 -16.68 -177.34 M5.0 29.6 FIJI ISLANDS REGION
28-JUN-2011 06:54:01 51.96 -171.67 M5.3 43.2 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
28-JUN-2011 06:48:37 52.18 -171.65 M5.8 70.5 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
28-JUN-2011 03:45:08 37.20 140.72 M4.7 39.3 EASTERN HONSHU, JAPAN
28-JUN-2011 01:54:37 -34.97 -72.72 M4.7 25.0 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
28-JUN-2011 01:18:03 51.78 -171.79 M4.1 62.0 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
27-JUN-2011 23:27:33 51.96 -171.73 M5.6 29.2 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
27-JUN-2011 22:31:33 36.70 142.28 M4.8 35.7 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
27-JUN-2011 21:13:58 39.11 29.03 M4.8 10.4 TURKEY
27-JUN-2011 21:05:29 -6.55 -80.81 M4.7 43.3 NEAR COAST OF NORTHERN PERU
27-JUN-2011 20:31:46 -65.27 178.87 M5.2 10.1 BALLENY ISLANDS REGION
27-JUN-2011 16:47:13 -8.99 122.49 M5.8 116.2 FLORES REGION, INDONESIA
27-JUN-2011 16:37:41 36.85 142.11 M4.5 15.8 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
27-JUN-2011 15:04:49 35.90 141.00 M4.7 21.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
27-JUN-2011 13:39:10 -33.07 -178.90 M5.2 19.7 SOUTH OF KERMADEC ISLANDS

発生時刻 2011年6月28日0時4分頃
震源地 茨城県沖(北緯35.9度 東経141.1度 深さ10km)
規模 M4.5
震度 福島県
震度1 須賀川市、棚倉町
茨城県
震度2 水戸市、日立市、ひたちなか市、茨城町、那珂市、小美玉市、土浦市、石岡市、茨城鹿嶋市、潮来市、稲敷市、行方市、鉾田市
震度1 常陸太田市、高萩市、笠間市、大洗町、東海村、大子町、常陸大宮市、城里町、下妻市、取手市、牛久市、つくば市、美浦村、阿見町、河内町、利根町、坂東市、筑西市、かすみがうら市、神栖市、桜川市、常総市
栃木県
震度2 真岡市
震度1 宇都宮市、益子町、市貝町、芳賀町、那須烏山市
群馬県
震度1 沼田市
埼玉県
震度1 加須市、春日部市、宮代町
千葉県
震度2 銚子市、成田市
震度1 東金市、旭市、千葉神崎町、多古町、東庄町、芝山町、匝瑳市、香取市、横芝光町、山武市、千葉若葉区、市原市、千葉栄町、富里市

発生時刻 2011年6月28日3時22分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.5度 東経141.1度 深さ50km)
規模 M4.0
震度 福島県
震度1 郡山市、白河市、棚倉町、玉川村、平田村、浅川町、小野町、いわき市、楢葉町
茨城県
震度2 日立市、高萩市、大子町、常陸大宮市
震度1 水戸市、常陸太田市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、筑西市、かすみがうら市、桜川市、鉾田市
栃木県
震度1 真岡市、益子町、茂木町

発生時刻 2011年6月28日12時45分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 M4.3
震度 宮城県
震度1 岩沼市、宮城川崎町
山形県
震度1 白鷹町
福島県
震度3 いわき市、楢葉町
震度2 福島広野町
震度1 郡山市、二本松市、川俣町、鏡石町、天栄村、玉川村、平田村、浅川町、小野町、田村市、川内村、南相馬市
茨城県
震度1 水戸市、鉾田市

発生時刻 2011年6月28日15時51分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.4度 東経141.8度 深さ60km)
規模 M4.0
震度 岩手県
震度2 大船渡市、一関市、藤沢町
震度1 陸前高田市、釜石市、住田町、北上市、平泉町、奥州市
宮城県
震度2 涌谷町、栗原市、登米市、南三陸町、大崎市、名取市、岩沼市、宮城川崎町、仙台宮城野区、石巻市、東松島市、七ヶ浜町、女川町
震度1 気仙沼市、宮城加美町、宮城美里町、角田市、柴田町、山元町、仙台青葉区、仙台若林区、塩竈市、多賀城市、松島町、利府町、大和町、大郷町、大衡村
福島県
震度1 福島市、川俣町、田村市、飯舘村、南相馬市

発生時刻 2011年6月28日17時11分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.4度 東経141.9度 深さ60km)
規模 M4.1
震度 岩手県
震度2 一関市
震度1 大船渡市、陸前高田市、住田町、藤沢町
宮城県
震度2 南三陸町、石巻市
震度1 気仙沼市、涌谷町、栗原市、登米市、大崎市、名取市、岩沼市、仙台宮城野区、塩竈市、東松島市、松島町、七ヶ浜町、女川町

発生時刻 2011年6月28日21時18分頃
震源地 熊本県熊本地方(北緯33.0度 東経130.7度 深さ10km)
規模 M4.1
山口県
震度1 山陽小野田市、山口市、防府市
福岡県
震度3 八女市
震度2 大牟田市、久留米市、柳川市、筑後市、大川市、大木町、朝倉市、みやま市
震度1 福岡博多区、福岡中央区、福岡西区、福岡城南区、福岡早良区、大野城市、太宰府市、福岡那珂川町、糸島市、行橋市、上毛町、みやこ町、飯塚市、大任町、赤村、小郡市、大刀洗町、福岡広川町、うきは市、筑前町、東峰村
佐賀県
震度2 佐賀市、上峰町、みやき町、吉野ヶ里町、神埼市
震度1 唐津市、鳥栖市、武雄市、江北町、太良町、小城市
長崎県
震度2 雲仙市、南島原市
震度1 島原市
熊本県
震度4 菊池市
震度3 南阿蘇村、熊本市、玉名市、山鹿市、玉東町、大津町、菊陽町、西原村、合志市、和水町
震度2 熊本高森町、阿蘇市、南関町、長洲町、嘉島町、益城町、熊本美里町、山都町、上天草市、天草市
震度1 南小国町、熊本小国町、産山村、八代市、荒尾市、宇土市、御船町、甲佐町、宇城市、人吉市、水上村、水俣市、芦北町
大分県
震度2 日田市、竹田市
震度1 中津市、豊後高田市、佐伯市、豊後大野市、九重町、玖珠町
宮崎県
震度2 椎葉村
震度1 延岡市、西都市、高鍋町、川南町、宮崎都農町、諸塚村、高千穂町、五ヶ瀬町、宮崎美郷町、宮崎市、国富町、綾町、小林市

発生時刻 2011年6月28日22時23分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.2度 東経142.0度 深さ50km)
規模 M4.3
岩手県
震度2 一関市
震度1 宮古市、大船渡市、陸前高田市、釜石市、住田町、盛岡市、花巻市、北上市、遠野市、平泉町、藤沢町、奥州市
宮城県
震度2 気仙沼市、石巻市
震度1 涌谷町、栗原市、登米市、南三陸町、宮城美里町、大崎市、名取市、岩沼市、蔵王町、柴田町、宮城川崎町、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台泉区、塩竈市、東松島市、松島町、大衡村、女川町
福島県
震度1 二本松市、川俣町、福島伊達市、楢葉町、飯舘村、南相馬市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月28日のソラ。

ぎょしゃ座=外宇宙=イプシロン

2011年06月27日 23時48分06秒 | Weblog
ソラ画像より
ギリシャ、デルフィーのぎょ者像
この博物館の展示物は稚拙な像が多いのに、これだけリアルなのは違和感がありましたが、これがぎょ者座=外宇宙=イプシロンをあらわしていたようです。

*)暗い色のちりでできた円盤によって覆い隠されるぎょしゃ座イプシロンの想像図(April 8, 2010記事)

2010年7月10日 青い(青銅の)馬車
マコ・マナイ(真駒内)の近くのAホテルのロビーの展示物。
兵馬俑の本物でないかと思われるほど、精巧に創られた?小さいな馬とイシジン。
「悪ものがいるので行って下さい」と言ってきたもので、ここで大陸のリュージンが集結して、ここから千歳に向けて発車するバスに乗って?悪さをしていたそうです。
Aホテルの女社長は統一教会関係の安倍元首相と懇意で、以前チャネリングでなぜここにホテルがあるか詳しく言ってきたことがあり、現実に開業したので驚いたホテルです。

黙示録から
“第四の封印:青ざめた馬。死をもたらす(6:7-8)”
の青い馬?

たしか「青馬車?」と書いてあったような・・・。

ちなみに
“獣が地から上ってくる。獣の刻印を付ける (13:11-18) ”
は“ファラオの墓の地下道:ヘビのレリーフ”?

“4.獣が神の民と戦うために海の中から上ってくる。いのちの書に名が記されていないものはこれを拝む(13:1-10)”
はサッカーのドイツの予想タコのこと?

2011年4月16日
西遊記=星のエネルギー体、牡牛座、猿軍団、黙示録13章、ふたご座、星のミナ・シゴからミナ・サンへ

1)西遊記の物語の妖怪たちが見えない世界で悪さをしている存在と関係あるようです。特に猪八戒=ハゲワシ座?、牛魔王(ぎゅうまおう)=牡牛座、孫悟空=悪のシリウスBCなど、支配星が使わしたエネルギー体のようです。

2)牡牛座はプレアデナイやぎょしゃ座とも隣接している星座で、とても大きな意味があることがわかりました。

地震雲などの画像より
2011年4月14日 名古屋 18時20分《牛をあらわす?》【三陸沖 M5.0】
太陽のアップ
先日から牛(=おうし座?)が気になっていますがまだ意味がわかりません。
牛を知らせた雲だそうです。
「シゴーの星のことです?」

2011年4月14日 21時24分 福島県浜通り M4.5
2011年4月14日 20時46分 福島県浜通り M4.2
2011年4月14日 20時24分 福島県浜通り M4.3
2011年4月14日 20時02分 茨城県北部 M4.2
2011年4月14日 19時32分 三陸沖 M5.0

2011年4月14日22時の気象衛星の雲に大きな意味がある?

2005年2月26日
おうし座、白鳥座の支配

昨日に続いて《牡牛座との関係》

【ミノタウロス(牛頭人身)】 
98年にギリシャに行きクレタ島にも行って来ました。
クレタ島の中央部にクレタ文明のクノッソス宮殿があり、その中はたくさんの小部屋に分かれていて、壁画にはタコやイルカなどが描かれていました。
牛頭人身のミノタウロスがここに住んでいたそうで、伝説を思い浮かべ陰気臭いこの場を早く離れたいと思うばかりでした。
続いて行ったミコノス島では、海に向かうバスの中で突然、
「イエスです。
イスラエルもこのような(乾燥した)風景でした。
(イシキとして)降りてきて十字架が売られているのでとても驚きました。
十字架は“私を信じると磔にする”という意味があるのに・・・」
と口が動いて、思ってもいなかったので、それはびっくりしました。

(本【星からのメッセージ】参照)

【牛頭天王(ごずてんのう)】
京都の八坂神社の祭神であり、生駒山のお寺にも牛が飾ってありました。
いずれもおうし座と関係があります。
その他インドでも牛を神聖視しますが、貧富の差が激しく決して理想の世界ではありません。

2005年2月26日 真夜中突然

「白鳥座が隠れて支配している事がわかりました。
白鳥座が鳳凰、鸞鳥(らんちょう)等を送り込んだのです。
天使* が背中に羽を持っているのも、支配星の仲間であった事をあらわします」

このような鏡を神として崇めさせていたのです。
特にリュー神の彫られた鏡が大陸から日本に持ち込まれてから、争いが多くなっています。
鳳凰は、4獣神の一つとしてこれまで支配してきた人たちが大切にしてきていたものですが、どうして鳥が? とこれまで何度聞いても答えがなかったのは、今まで白鳥座が支配していたからという事で納得できました。
白鳥は、身体は白いけど、くちばしが黒い=すなわち悪い事を伝えている?
という事になり気になっていました。
鶴も、頭が赤い=争いを考えている?
増えすぎると、小麦の芽を食べるということで害を与えているそうです。

*)天使=初期のチャネリングで
「大羽(おおはね)の者です。
自分たちは支配星の仲間でこれまで人間を支配してきた」
と言ってきましたが、天使でありながら刀を持ったり、地獄の場面にも描かれあたかも天使がそこから救っているように、これまでの人間に教え込んできたからでした。
以前メールをもらった人が瞑想をしている時に、
「言う事を聞いてアクマの仲間になるか、言う事を聞かないと地獄に突き落とすか、、」
と恐ろしいビジョンを見せられ脅かされたそうです。
その時にそばに大人の天使がいて、
「言う事を聞いていたほうが良い」
と言われたと書いてこられましたが、天使=支配星の仲間と言う事がわかります。
そしてこれまで信じられているいろいろな奇跡に場面に天使が描かれている事でも、支配星が騙していた事になり、それらに支配された人たちの昔の予言が正しいかどうか自ずとわかると思います。

先日小鳥座も琴座の仲間だったと知らされましたが、可愛い小鳥もかとがっかりしました。
けれどもすずめがチュン、チュンと鳴くのは「中、中」と言う意味で、害虫を駆除もするが、穀物や果物などを食べるということで人間に害も与えます。
今は牡牛座、白鳥座、 小鳥座などこれまで支配してきた星たちは、宇宙の大元に帰っているそうです。

2007年1月25日
イラクの劇とイシュタル門、ケンタロウス

イラクの劇団の「バグダッドの夢」を見てきました。
劇は今のイラクの人々の苦しみ、悲しみを、言葉は最小限で、全身の身体を使って表現されていましたが、その感情がとてもよく伝わりました。
見た人がどのように思っても良いということですが、戦時下の極度のストレスのためにいかに大変なことになっているかを、上手に表現されていると思いました。

真っ暗な舞台から始まりは、停電もあるでしょうが、今のイラクをあらわしているようです。
爆弾で壊された?家の中で、雨漏りのために雨具を着ている生活していて、雨漏りがしない家ならあれほど雨が気にならないと思いますが、想像を絶する世界では雨音でさえ、あのようにものすごい音に聞こえ、強度のストレスに感じるのでしょう。
そのストレスがひどいので母親は嘔吐をしたり、息子は食事をしないので、母親は無理に食べさせようとする。
床を叩くのは、機関銃の音かなとも思えるし、ストレスが強度の場合その発散をしている行動ともお思えます。
女の子はストレスのあまり、人形の首を抜こうとしたり、女性は男性に叩かれてながら年を取っていく(腰が曲がる)細長い袋は息子は人を殺してきた?
家族は皆順番に殺されるお芝居をし終わって話会いをしているだけで、現実に殺される?

手や指の動きは、“言わず聞かざる見ざる”を、そして自由が束縛されている国民をあらわしていると思いました。
そして爆撃されるイラクの町を、主人公がドレスを着て走り回る映像の前に、男性が派手なドレスをきて女装して、顔に包帯を巻いて口の辺りが真っ赤なのは、ニュースの司会者はお人形という意味かなと思いました。

ターバンを巻いた古い考え(イスラム教狂信者?)の男性が女性を虐待し、ベリーダンサーに首を絞められ、それまでの悲劇が終わると思ったのですが、2回目はそれが復活して、ベリーダンサーと一緒に出て行くというラストになっていたのは、現実をあらわしているのでしょうか?

イラクでの公演だと狂信者に命を狙われるかもしれないようなことを、必死で演技して知らせてくださっているという勇気を、ひしひしと感じました。
特に宗教狂信者が何かあると天を指差し、アラーの教えは守らないといけないと言いながら、勝手なことをしている(ベリーダンサーとの関係)ことを知らせていると思いました。

【けれどももうひとつの解釈は、天のメッセージを聞くようにという意味もあると思いました】

演出者は今のイスラム社会の悲劇をあらわされたと思いますが、ソラの情報を知っている者にとってこの劇は男女とも宗教のエネルギー体に支配され、傍から見ると異常な行動を取っていると思われ、イスラム社会での虐げられた女性などをあらわしていると思いました。

《ビジョン》
“右側に濃紺のバックに、薄いグレー紺が生き物のように動く模様で、増えたり減ったりするのを5,6回以上あらわれる。
左側はやはり同じ濃紺のバックに薄いグレー紺のユリの花のような模様が2,3回あらわれる。
同じく濃紺に今度は極小さな白い人間?の周りに人が寄せては離れて、又違う人間=指導者の周りに人が寄せては離れることを繰り返す”
意味は
「イラクにおいての宗教のエネルギー体の増減、花は女の人もエネルギー体に支配されている。
宗教指導者が入れ替わり変わっているも同じで、宗教指導者の個人を崇めていることをあらわしている」

イラクにはイシュタル門にいろいろな動物が、その前には吼えたライオンがたくさん並んだ壁画があります。

牛使い座が若いイシカミをだまして、このような模様の壁画にさせたそうです。
以前、宗教指導者がライオンに馬車を引かせているので、イラクの国は争いが絶えないと伝えてきていました。

「『イシュタル門の役は終わった』と伝えてください」と。

(牛飼い座がアルクツールスと言われていますが、今のチャネリングではちょっと違うようで、半身半獣のケンタロウスのことを知らせているようです。
一般に言われている牛飼い座のアルクツールスは鶴を送り込んだ星のように言います)

イシュタル門
バビロンの行列通り
パラスとケンタロウス
イシュタル

ソラ辞典より
外宇宙
私たちの住む銀河系以外の宇宙。こちらの宇宙が面白そうなので、支配星のプレアデナイなどを裏で操って、地球を支配していた。宗教を教え、権力者などにエネルギーを与え、人間を争わせていた。
外宇宙の王のイシキは日蓮、池田大作、外宇宙の女王のイシキは神功皇后、観音、池田カネコと関係があり、外宇宙の王のイシキは池田大作に、外宇宙の女王のイシキは池田カネコが横向きの稲妻でエネルギーを与えていた。
また、外宇宙の王の妹のイシキは、出口ナオで、オームの麻原なども外宇宙のイシキと関係していた。

支配星に支配された者
恐怖の想念をエネルギーとする、プレアデスやその部下は地球に近い大きな星のグループで、強い力を持ち、星の戦争後から1998年まで地球を支配していた。
宇宙の大元の弟が陰で操っていた。
その想念や、これに支配されていた人間の事も示す言葉で宇宙の大元がつけた名前。
ヘビ、ワニ、龍神などに象徴される。
イシカミのように彼ら自身は三次元の生き物として地球に降りてきたのではなく、それらの生き物を地球に送りイシカミを苦しめた。
アンドロメダやケンタロウス等の部下がグレイを使い残酷な事をしていた。
最近ではプラスとマイナス、光と闇といった相反する概念と善悪の概念を同一視させるなどの巧妙な手法で、他者への支配を正当化しようとした。
イシカミが人間に対し善の概念のみを入れたが、支配星がその意識を改造した。
支配星を支配していたのは、外宇宙のものたちであった。

プレアデナイ
プレアデス=スバルのことで、1998年まで地球をした支配星。
特にこの女王が強力な星の力を発揮し、人間を支配していた。
女性的で華やかな事が好きな星の意識であるが、反面非常に残酷で冷たく、地球で霊の地獄を作ったと伝えられた。
特にこの部下の星は非常に残酷であり、インディゴチルドレンとして送り込んだ子供が殺人などを起こすと伝えられている。
ネコ科のネコやライオン、トラ、ピューマやイルカ、ワニなどを送り込んだ。

なぜプレアデスを【プ・レア・デナイ】と書くかと言うと、
プーと吹いて、レア=焼く、デス=死
と言う意味があり、言うことを聞かないとこのようにすると、イシキに絶えず脅かし、自己暗示させていたので、この情報では一貫してプレアデナイと書いています。

エネルギー体
人間を支配し人間に悪影響をもたらす存在である。
支配星がいなくなってから、支配星のまねをして、人間を支配し、神、観音などと名乗り、「、、をせよ」と命令したり、あがめてもらいたいたがる意識体。

特に問題なのは、リュージンやヘビ信仰、宗教のエネルギー体で、見えない世界ではヘビの形をしている。
それらは人間を支配して、人間の感覚を楽しむために、人間の中に入り込み、異常なセックスなどを楽しむために、人間を突き動かし問題となる。
クンダリーニといわれるのがそれに該当する。
宗教によってはクンダリーニを体験し、チャネリングが出来ると神と繋がったと思われて、教祖になったりするが、末路が異常になっていくのは、そのエネルギー体のせいである。
異常に贅沢をしたい、買い物中毒などもエネルギー体に支配されるから。

デジカメや写真で写る境目のはっきりしない光や、7色の光も同じくリュージンなどのエネルギー体である。
7色の光は一見きれいなようであるが、人を支配しようとする悪質なエネルギー体。
最近特に人の集まる神社仏閣、祭りなどの人間の想念が多く集まる場所で
写真に写ることがある。
より大きなものほど影響力が大きい。

ぼやけた光が写った写真はその部分を切り取るか、焼却した方が無難。
デジカメは削除するだけでよい。

宗教
地球中の全ての宗教は、プレアデナイが人間を支配するために作られたもので、信じる事によりエネルギー体に支配されます。
エネルギー体はイシキの世界ではヘビが管理しています。

支配
イシキに命令をし、支配する事。(現実とは違う場合がある)宇宙の法則は【支配してはならない】ということ。
人間を思い通りにしようとする支配星の意識。
ある人間の意志、命令で他の人の思考や行為を思い通りにしようとする事。

人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
27-JUN-2011 12:12:06 39.39 143.43 M4.9 24.7 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
27-JUN-2011 04:57:10 -2.32 136.69 M5.0 18.3 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
27-JUN-2011 04:39:15 -2.38 136.74 M4.5 33.7 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
27-JUN-2011 04:16:50 -25.26 -177.36 M4.8 164.8 SOUTH OF FIJI ISLANDS
27-JUN-2011 00:56:38 -22.30 -67.44 M4.5 162.5 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
27-JUN-2011 00:30:30 -17.08 -173.65 M5.6 43.1 TONGA ISLANDS
26-JUN-2011 23:27:46 -7.59 125.24 M4.4 360.8 BANDA SEA
26-JUN-2011 20:03:04 -2.43 136.64 M4.7 21.2 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
26-JUN-2011 19:47:01 30.18 57.56 M5.1 37.3 NORTHERN IRAN
26-JUN-2011 15:57:06 -2.30 136.77 M4.3 10.0 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
26-JUN-2011 15:03:20 -2.39 136.69 M5.4 9.4 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
26-JUN-2011 14:52:17 4.00 127.35 M4.5 10.0 TALAUD ISLANDS, INDONESIA
26-JUN-2011 13:19:14 23.83 121.05 M4.7 16.2 TAIWAN
26-JUN-2011 12:51:45 -2.30 136.63 M5.0 29.7 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
26-JUN-2011 12:26:32 -2.56 136.52 M5.4 30.1 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
26-JUN-2011 12:16:41 -2.39 136.65 【M6.4】 36.1 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
26-JUN-2011 10:11:37 40.71 142.37 M4.7 56.7 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
26-JUN-2011 09:30:03 18.89 146.21 M4.7 91.3 MARIANA ISLANDS
26-JUN-2011 09:19:48 18.87 146.29 M5.5 99.9 MARIANA ISLANDS
26-JUN-2011 07:48:16 32.43 95.93 M5.3 24.8 XIZANG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月26日のソラ。

夜久野の玄武岩公園

2011年06月26日 23時09分19秒 | Weblog
ソラ画像より
夜久野の玄武岩公園1
子生まれ岩のようで、今にも落ちてきそうな、柱状節理です。
お花も咲いていて、女性のイシカミと思いました。

夜久野の玄武岩公園2
こちらはきちんとした?六角柱で、池のリュージンはいないということでカエルが泳いでいました。
しばらくしたら、突然大きな音がして太い枯れ木が落ちてきたのでびっくりしました。
(そばのリュージンの卵を育てると言ってきたリュウゼツランも枯れていました)

夜久野の玄武岩公園3
ミニミニ・ジャイアンツコーズウエーの日本版のような立派なものでした。

山東町粟鹿神社の遺跡
小山の麓にありますが、中腹に遺跡がありました。
小さな石室だった?
神社の中には湧き水があり、リュージンがいたので切り刻みました。
名前からして食べ物に変ってくれたイシカミのようで、茗荷や三つ葉、わらびなど食べ物を創ってくれていました。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月26日のソラ。

2011年6月25日の地震雲

2011年06月25日 23時58分31秒 | Weblog
地震雲などの画像より
2011年6月25日 三田市(12:18)
四角な空間が二つある。
今日はものすごいとしか言いようがない雲の連続で、先日からのお知らせとつながり気になります。

2011年6月25日 三田市(12:18)
シリウの厳しい目に見えます。

2011年6月25日 三田市(17:14)
ブーメランをあらわす?
すなわち投げたものが自分に帰ってくる。

2011年6月25日 三田市(17:15)

2011年6月25日 三田市(18:31)
アップです。悪者を捕まえる?

2011年6月25日 三田市(18:56)

2011年6月25日 三田市(18:57)

2011年6月25日 三田市(18:57)

2011年6月25日 三田市(18:57)

2011年6月25日 三田市(19:28)

2011年6月25日 三田市(19:28)
たくさん紹介しましたが、これでも選ぶのに迷ったくらいそれは終日変った形の雲の連続でした。
ちょっと気になっているのが、3・11前の変った雲と似ているのもあったと言うことです。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
26-JUN-2011 03:03:30 59.92 -153.08 M4.1 114.3 SOUTHERN ALASKA
26-JUN-2011 00:31:21 24.16 121.96 M4.4 27.6 TAIWAN
26-JUN-2011 00:08:11 -15.95 -71.26 M4.7 98.5 SOUTHERN PERU
25-JUN-2011 23:40:39 23.74 94.31 M4.7 69.0 MYANMAR-INDIA BORDER REGION
25-JUN-2011 21:16:57 -24.41 179.51 M5.7 546.9 SOUTH OF FIJI ISLANDS
25-JUN-2011 15:04:26 40.35 142.00 M4.6 36.1 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-JUN-2011 13:04:58 42.93 142.50 M4.6 100.0 HOKKAIDO, JAPAN REGION
25-JUN-2011 11:34:19 -6.27 128.45 M4.5 307.9 BANDA SEA
25-JUN-2011 10:04:58 -18.10 -176.03 M4.5 210.8 FIJI ISLANDS REGION
25-JUN-2011 09:59:32 36.32 140.21 M4.7 62.7 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-JUN-2011 08:09:43 52.05 -171.60 M4.3 71.9 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
25-JUN-2011 07:06:06 36.97 140.33 M4.5 35.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-JUN-2011 06:54:33 37.05 142.45 M4.7 29.2 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-JUN-2011 03:18:54 20.70 146.36 M5.1 37.9 MARIANA ISLANDS REGION
25-JUN-2011 00:44:22 39.99 141.69 M4.8 62.0 EASTERN HONSHU, JAPAN
25-JUN-2011 00:41:30 21.34 -99.61 M4.2 9.3 CENTRAL MEXICO
24-JUN-2011 19:49:17 -5.98 154.58 M4.8 424.3 SOLOMON ISLANDS
24-JUN-2011 19:28:56 -54.73 -31.23 M5.2 14.5 SOUTH GEORGIA ISLAND REGION
24-JUN-2011 19:18:20 51.99 -171.76 M4.7 44.3 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
24-JUN-2011 18:47:13 -5.60 145.95 M4.8 56.2 EASTERN NEW GUINEA REG., P.N.G.
24-JUN-2011 18:12:47 -28.95 -69.50 M4.8 107.1 CHILE-ARGENTINA BORDER REGION
24-JUN-2011 17:39:25 42.00 142.62 M5.6 44.2 HOKKAIDO, JAPAN REGION
24-JUN-2011 17:23:43 6.62 123.55 M5.3 589.8 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
24-JUN-2011 15:31:03 39.04 144.45 M4.7 36.7 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
24-JUN-2011 15:00:53 -11.55 166.32 M4.9 62.9 SANTA CRUZ ISLANDS
24-JUN-2011 14:46:54 36.99 140.91 M4.5 50.1 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN

発生時刻 2011年6月25日2時25分頃
震源地 福島県沖(北緯36.9度 東経141.1度 深さ50km)
規模 M4.0
福島県
震度2 白河市、川俣町、玉川村、平田村、小野町、田村市、福島広野町、楢葉町、川内村、飯舘村
震度1 福島市、郡山市、二本松市、大玉村、鏡石町、天栄村、泉崎村、棚倉町、浅川町、古殿町、福島伊達市、本宮市、いわき市、南相馬市
茨城県
震度2 日立市
震度1 常陸太田市、高萩市、北茨城市、大子町、常陸大宮市、城里町

発生時刻 2011年6月25日2時39分頃
震源地 浦河沖(北緯42.0度 東経142.7度 深さ50km)
規模 M5.3
北海道
震度3 新ひだか町、浦河町、様似町、えりも町、浦幌町、広尾町
震度2 新篠津村、札幌北区、札幌東区、札幌白石区、札幌南区、札幌厚別区、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、函館市、小樽市、三笠市、南幌町、胆振伊達市、室蘭市、苫小牧市、登別市、厚真町、安平町、むかわ町、日高地方日高町、平取町、新冠町、鹿追町、新得町、帯広市、音更町、十勝清水町、芽室町、幕別町、十勝池田町、豊頃町、本別町、更別村、十勝大樹町、釧路市
震度1 石狩市、当別町、札幌中央区、札幌豊平区、札幌西区、札幌手稲区、札幌清田区、長万部町、七飯町、鹿部町、渡島森町、福島町、厚沢部町、余市町、赤井川村、倶知安町、北竜町、芦別市、滝川市、夕張市、岩見沢市、美唄市、由仁町、栗山町、南富良野町、占冠村、増毛町、置戸町、湧別町、豊浦町、壮瞥町、洞爺湖町、白老町、上士幌町、足寄町、士幌町、中札内村、弟子屈町、標茶町、白糠町、標津町、別海町、根室市
青森県
震度3 東通村
震度2 平内町、外ヶ浜町、八戸市、十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、横浜町、東北町、六ヶ所村、三戸町、五戸町、青森南部町、階上町、おいらせ町、むつ市
震度1 青森市、五所川原市、蓬田村、つがる市、中泊町、弘前市、黒石市、藤崎町、田舎館村、平川市、田子町、風間浦村、佐井村
岩手県
震度2 盛岡市、二戸市、八幡平市、軽米町、矢巾町
震度1 宮古市、久慈市、普代村、岩手洋野町、陸前高田市、釜石市、葛巻町、岩手町、滝沢村、一戸町、九戸村、花巻市、北上市、遠野市、一関市
宮城県
震度1 気仙沼市、栗原市、登米市、宮城美里町、大崎市、丸森町、石巻市、東松島市

発生時刻 2011年6月25日9時44分頃
震源地 岩手県沖(北緯39.7度 東経142.1度 深さ50km)
規模 M4.3
青森県
震度1 八戸市、三戸町、五戸町、青森南部町、階上町、おいらせ町、東通村
岩手県
震度2 宮古市、釜石市、大槌町、盛岡市、軽米町、花巻市、遠野市
震度1 久慈市、山田町、岩泉町、田野畑村、普代村、野田村、岩手洋野町、大船渡市、陸前高田市、住田町、二戸市、雫石町、葛巻町、岩手町、一戸町、八幡平市、九戸村、矢巾町、紫波町、北上市、一関市、金ケ崎町、平泉町、藤沢町、奥州市
宮城県
震度1 気仙沼市、栗原市、登米市、南三陸町

発生時刻 2011年6月25日12時46分頃
震源地 福島県沖(北緯37.6度 東経141.8度 深さ30km)
規模 M4.1
福島県
震度1 楢葉町

発生時刻 2011年6月25日14時50分頃
震源地 浦河沖(北緯41.9度 東経142.7度 深さ50km)
規模 M3.6
北海道
震度1 浦河町、広尾町

発生時刻 2011年6月25日15時54分頃
震源地 福島県沖(北緯37.1度 東経142.3度 深さごく浅い)
規模 M4.7
宮城県
震度2 角田市
震度1 栗原市、登米市、白石市、岩沼市、蔵王町、大河原町、村田町、宮城川崎町、丸森町、山元町、仙台宮城野区、石巻市、利府町
山形県
震度1 上山市、天童市、中山町、米沢市、高畠町
福島県
震度2 郡山市
震度1 福島市、白河市、須賀川市、国見町、天栄村、玉川村、浅川町、古殿町、田村市、いわき市、相馬市、川内村、南相馬市、猪苗代町
茨城県
震度1 水戸市、日立市、高萩市、石岡市、筑西市、桜川市
栃木県
震度1 那須町、真岡市、益子町、那須烏山市

発生時刻 2011年6月25日16時6分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.0度 東経140.6度 深さ20km)
規模 M4.4
宮城県
震度2 岩沼市、蔵王町
震度1 宮城加美町、色麻町、宮城美里町、大崎市、白石市、名取市、角田市、大河原町、村田町、柴田町、宮城川崎町、丸森町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、石巻市、塩竈市、東松島市、松島町、利府町
山形県
震度1 上山市、山辺町、中山町
福島県
震度3 浅川町、古殿町
震度2 白河市、泉崎村、中島村、棚倉町、矢祭町、塙町、鮫川村、石川町、玉川村、平田村、小野町、田村市、いわき市
震度1 福島市、郡山市、須賀川市、二本松市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、鏡石町、天栄村、西郷村、矢吹町、福島伊達市、本宮市、相馬市、福島広野町、楢葉町、川内村、新地町、飯舘村、南相馬市、下郷町、西会津町、猪苗代町、会津美里町
茨城県
震度3 日立市
震度2 水戸市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、大子町、常陸大宮市、那珂市、城里町、土浦市、つくば市、茨城鹿嶋市、鉾田市
震度1 茨城町、大洗町、東海村、小美玉市、石岡市、下妻市、取手市、牛久市、潮来市、美浦村、阿見町、守谷市、坂東市、稲敷市、筑西市、かすみがうら市、神栖市、行方市、桜川市、つくばみらい市
栃木県
震度2 那須町、宇都宮市、栃木那珂川町
震度1 日光市、那須塩原市、栃木市、鹿沼市、真岡市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、岩舟町、那須烏山市、下野市
群馬県
震度1 前橋市、高崎市、伊勢崎市、太田市、館林市、安中市、群馬明和町、群馬千代田町、邑楽町
埼玉県
震度1 熊谷市、行田市、加須市、鴻巣市、春日部市、草加市、越谷市、吉川市、宮代町、さいたま大宮区、さいたま見沼区、さいたま緑区
千葉県
震度1 東金市、多古町、香取市、千葉中央区、成田市、柏市、富里市
東京都
震度1 東京足立区

発生時刻 2011年6月25日17時1分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 M4.1
福島県
震度3 いわき市
震度1 白河市、平田村、浅川町、楢葉町、川内村
茨城県
震度1 水戸市、日立市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、常陸大宮市、城里町、小美玉市、土浦市、石岡市、筑西市、かすみがうら市、鉾田市
栃木県
震度1 宇都宮市、那須烏山市

発生時刻 2011年6月25日17時25分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 M4.1
宮城県
震度1 角田市
福島県
震度3 いわき市
震度2 楢葉町、川内村
震度1 福島広野町

発生時刻 2011年6月25日22時5分頃
震源地 日高地方西部(北緯42.9度 東経142.6度 深さ100km)
規模 M4.1
北海道
震度2 三笠市、むかわ町、浦幌町
震度1 札幌北区、札幌白石区、札幌厚別区、札幌手稲区、江別市、千歳市、美唄市、南富良野町、占冠村、室蘭市、日高地方日高町、平取町、新冠町、新ひだか町、浦河町、新得町、足寄町、帯広市、音更町、士幌町、十勝清水町、芽室町、幕別町、十勝池田町、豊頃町、本別町、中札内村、更別村、十勝大樹町、白糠町、別海町
青森県
震度1 階上町、東通村

発生時刻 2011年6月25日22時35分頃
震源地 岩手県沖(北緯39.9度 東経142.5度 深さ40km)
規模 M4.4
青森県
震度1 階上町、東通村
岩手県
震度1 宮古市、大船渡市、陸前高田市、釜石市、盛岡市、八幡平市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月25日のソラ。

鳴門の渦潮、ヤクラヒメ神社、パナウエーブ、地震雲

2011年06月24日 23時46分45秒 | Weblog
鳴門の渦潮、ヤクラヒメ神社、徳島城、吉野川」の続きです。

2011年6月23日
鳴門の渦潮、ヤクラヒメ神社、パナウエーブ、ウチワ、イザ・ナミとイザ・ナギ、地球の芯?、南極で蓋

1)鳴門の渦潮

2)徳島のヤクラヒメ神社

3)パナウエーブ、木星の王が関係する宗教でスカラー波はスッカラカンになるという意味

地震雲などの画像より
2011年6月20日 札幌市 12:27《木星の王の顔》
大きな舌を出している口に特徴があるのは、舌が関係しているものを知ることが大切なのと、右半分の舌が歯のように見えるのはチョイ悪のシリウとも関係していたということです。
木星の王は木と関係し、より高い木になり、リュージンを降ろしていたということを知らせています。

2011年6月21日 札幌市 18:02 北(Uターンの雲)

2011年6月20日 山梨 8:20 西北【CHILEM6.5、茨城県沖 M5.6、茨城県沖 M5.0】
2011年6月22日 6時16分 茨城県沖 M5.0
2011年6月22日 4時4分 岩手県沖 M4.2
2011年6月21日 23時31分 千葉県東方沖 M4.3
2011年6月21日 17時49分 茨城県沖 M5.6
20-JUN-2011 16:35 M6.5 深さ111.3 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
2011年6月21日 13時40分 宮城県沖 M4.6
2011年6月21日 8時10分 岩手県沖 M4.3
21-JUN-2011 02:04 M6.1 深さ13.5 SANTA CRUZ ISLANDS

(6月21日に見たビジョン)
“太い川のように極微細な粒子が右上から左下に流れている。
それが次第に細い流れになり、ついに止まる。
その後、丸の中に数人の人物らしき影が集まって話している”

人物は星のモノたちで、これからのことを話し合っているそうです。

2011年6月24日 名古屋  13:32【ALEUTIAN ISLM7.2、TA CRUZ ISLM6.3】
24-JUN-2011 03:09 M7.2 深さ46.8 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
24-JUN-2011 06:33 M6.3 深さ62.6 SANTA CRUZ ISLANDS
2011年6月24日 15時54分 茨城県沖 M4.6
2011年6月24日 12時10分 アリューシャン列島 M7.3
2011年6月24日 6時5分 宮城県沖 M4.0

2011年6月23日 愛知県東海市 11時02分 北
この日の夜、珍しく知多半島震源の地震がありました。
「23日21時00分頃 震源地は愛知県西部 ( 北緯34.9度、東経136.9度)で震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は3.4と推定。
震度2 愛知県半田市 常滑市 東海市 知多市 阿久比町 三重県鈴鹿市」

2011年6月24日 名古屋 13:33
建物にかくれた雲は確認できませんが頭上は丸くなっていました。

2011年6月23日 名古屋近郊 17:30《大型のU字》【宮城県沖 M5.3】
北のU字(中抜けの外側雲)

2011年6月23日 20時38分 種子島南東沖 M4.7
2011年6月23日 20時14分 岩手県沖 M4.0
2011年6月23日 19時35分 宮城県沖 M5.3
2011年6月23日 19時16分 岩手県沖 M4.1
2011年6月23日 17時22分 岩手県沖 M4.1

2011年6月23日 札幌市 9:55(日暈)【岩手県沖 M6.7】
2日続けて日暈が出ました。

2011年6月23日 6時51分 岩手県沖 M6.7
(22-JUN-2011 21:50:M 6.7深さ 5.7 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN )
2011年6月23日 3時19分 茨城県北部 M4.0
2011年6月22日 23時29分 岩手県沖 M5.4
2011年6月22日 20時35分 千葉県東方沖 M4.5
2011年6月22日 19時16分 宮城県沖 M4.0
2011年6月22日 12時17分 福島県沖 M4.2
2011年6月22日 10時39分 岩手県沖 M4.2

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
24-JUN-2011 13:34:24 29.36 101.01 M4.6 56.2 SICHUAN, CHINA
24-JUN-2011 13:18:19 -31.72 -179.23 M5.0 36.7 KERMADEC ISLANDS REGION
24-JUN-2011 11:42:43 52.06 -171.82 M4.6 39.4 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
24-JUN-2011 09:58:40 -26.80 -70.69 M4.4 28.2 NEAR COAST OF NORTHERN CHILE
24-JUN-2011 09:41:33 51.92 -171.65 M4.7 38.3 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
24-JUN-2011 09:06:25 52.00 -171.58 M4.2 61.2 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
24-JUN-2011 06:33:06 -10.92 165.95 【M6.3】 62.6 SANTA CRUZ ISLANDS
24-JUN-2011 06:03:18 51.84 -171.78 M4.4 36.1 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
24-JUN-2011 05:46:38 51.87 -171.82 M4.3 36.3 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
24-JUN-2011 05:18:48 -12.69 66.24 M5.3 10.0 MID-INDIAN RIDGE
24-JUN-2011 05:12:10 -12.72 66.32 M5.1 10.1 MID-INDIAN RIDGE
24-JUN-2011 04:20:47 51.90 -171.93 M4.7 32.7 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
24-JUN-2011 03:09:39 52.04 -171.84 【M7.2】 46.8 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
24-JUN-2011 02:06:52 0.67 -25.44 M5.0 13.6 CENTRAL MID-ATLANTIC RIDGE

発生時刻 2011年6月24日3時48分頃
震源地 伊豆大島近海(北緯34.6度 東経139.3度 深さごく浅い)
規模 M4.0
震度 東京都
震度2 東京利島村
震度1 伊豆大島町
静岡県
震度1 東伊豆町、河津町、南伊豆町

発生時刻 2011年6月24日9時36分頃
震源地 福島県会津(北緯37.7度 東経139.9度 深さ10km)
規模 M3.5
震度 山形県
震度2 飯豊町
震度1 米沢市
福島県
震度3 喜多方市、北塩原村
震度1 郡山市、会津若松市、西会津町、磐梯町、猪苗代町、湯川村、福島金山町、会津美里町
新潟県
震度2 阿賀町

発生時刻 2011年6月24日15時54分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.0度 東経141.3度 深さ20km)
規模 M4.6
震度 福島県
震度1 小野町
茨城県
震度2 水戸市、日立市、高萩市、ひたちなか市、茨城町、常陸大宮市、土浦市、石岡市、茨城鹿嶋市、潮来市、稲敷市、神栖市、鉾田市
震度1 常陸太田市、北茨城市、笠間市、大洗町、東海村、大子町、那珂市、城里町、小美玉市、茨城古河市、下妻市、取手市、牛久市、つくば市、美浦村、阿見町、坂東市、筑西市、かすみがうら市、行方市、桜川市、常総市、つくばみらい市
栃木県
震度1 宇都宮市、鹿沼市、真岡市、益子町、茂木町、岩舟町、那須烏山市
埼玉県
震度1 加須市、春日部市、吉川市、宮代町
千葉県
震度2 香取市、成田市
震度1 東金市、旭市、千葉神崎町、多古町、芝山町、匝瑳市、山武市、千葉中央区、千葉花見川区、千葉若葉区、千葉佐倉市、柏市、印西市、千葉栄町、富里市
東京都
震度1 東京文京区

発生時刻 2011年6月24日23時47分頃
震源地 福島県沖(北緯37度 東経141.1度 深さ50km)
規模 M4.3
震度 福島県
震度3 田村市
震度2 白河市、棚倉町、玉川村、浅川町、古殿町、小野町、いわき市、福島広野町、楢葉町、川内村
震度1 郡山市、須賀川市、二本松市、川俣町、大玉村、鏡石町、天栄村、矢祭町、塙町、石川町、平田村、本宮市、飯舘村、南相馬市
茨城県
震度2 日立市、高萩市、北茨城市、大子町、常陸大宮市
震度1 水戸市、常陸太田市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、石岡市、茨城鹿嶋市、稲敷市、筑西市、かすみがうら市、桜川市、鉾田市
宮城県
震度1 角田市
栃木県
震度1 日光市、大田原市、那須町、宇都宮市、真岡市、茂木町、市貝町、芳賀町、那須烏山市、栃木那珂川町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月24日のソラ。

エトルリア

2011年06月24日 08時10分39秒 | Weblog
ソラ画像より
お汁の壷の頭
エトルリア人はローマ以前の文明を山の上にも作っていました。
なぜそのように山の上に都市をつくったかというと、お汁をエネルギー源としたイシジンがいたことを何としても残しておこうと、このようなイシジンの像になりましたが、そのために支配星は巨大なライオンを送り込み、全滅させたそうです。
小柄なイシジンの像や巨大なライオン像が小高い山の上にあります。
このようにお汁を知らせる形にすると、全滅させられるというので、ギリシャなどでも決して頭に壷を乗せなかったのです。

エトルリア遺跡1
小さいイシジンや人間が住んでいたようで、何もかも小さいですが、劇場型階段や、お風呂、井戸などローマ遺跡と同じようななどが残っていますが、ローマの前に造られ、ローマが真似たようです。

エトルリア遺跡2
ここでも階段の上に台があり、この上でイシジンの記憶を持つ原子達が集まって人間になったようです。

エトルリア遺跡3
ギリシャと全く同じような絵のツボが沢山ありますが、地中海が出来る前はイタリアとつながっていたと思われます。
遺跡自体も全体に小柄なイシジンや人間を対応したようなものでしたが、ここには大きなものはありませんでした。

エトルリア遺跡4
それに比べ博物館のライオンの石像は巨大でしたし、この鉄のライオンの一部も大きく、これらが人間を滅ぼしたと伝えてきました。

エトルリア遺跡5
エジプトの原子を現す丸い物に似たのがここにもありました。

オオカミからライオンへ
人間にオ乳をあげたのは本当はシリウですが、オリオンの女王はメスのライオンの形の絵や像で残しておきました。
(カピトリーノの雌狼像は後年の作品?)
フィレンツェ郊外のエトルリア遺跡の博物館前の白い巨大なライオンの石像は、オリオンの王をあらわしますが、同行者とも画像を撮っていませんでした(撮らせなかった?)
同じ博物館にあった絵です。
「石になるとわかった時、オリオンの王は白いライオンで形を残そうとしました」と伝えてきました。
本当はシリウ(=オオカミ)が乳汁を考えたのですが、オリオンの女王が真似をしたので、毛が↓のライオンのように巻き毛です。

#)ローマ神話の洞くつ発見、オオカミが建国の双子に授乳(2007年11月22日ニュース)

オリオンの女王
これは何か人物をあらわしているように思っていましたが、今まで意味がわかりませんでした。
オリオンはとても大きな仕事をしましたが、女王は権力を持っていたようですが海蛇座に支配され仕方なかったそうです。
・・・・・・
目と口の形をつくっているのはミツバチです。
ミツバチはオリオンが人間のために送り込んだのですが、その形態は女王のためにのみ働くようで、今回オリオンの子供たちが、そのことを知らせたようです。
ミツバチの一斉失踪も、そのこと(女王のために働く)にオリオンの子供たちが気づいたからのようで、一斉にいなくなることで知らせていたそうです。
頭上の”松カサ”はイチゴに対抗して人間に教えたようですが、松葉は刀をあらわし、松はほとんど人間のためにはなっていません。
そして下の文字は厳しい規約を沢山つくり、宗教の教えを厳しく守るように教えたようです。
繰り返し宗教の言葉を唱えさせるのは、オームの王が教えたそうで、女王の下に顔があるのが、オームの王です。

http://blogs.yahoo.co.jp/sinsei36/57412003.html
さんが見られたイメージと関係しているようです。

”とても大きな半円の劇場型階段に大勢の人が集まっています。
最上階からは、舞台に立つ一人の女性が小さくて見えません。
それほど、人が集まっていたようです”

この”半円の劇場型階段”は私も98年頃、アトランティスの建物だとしてビジョンを見ていますが、その時は数人がゆったりと階段をあがって行くも、その上には何もないのを下から見ていました。
階段の上はソラだと思います。
その最上階に何者かがいて、それが下の人たちを見下ろすとするとそれはやはり、平等とはかけ離れていると思います。

裏の布はヘビ柄に見えますが、オリオンが海ヘビに支配されていたことをあらわします。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
23-JUN-2011 11:38:36 30.29 131.54 M5.2 52.6 KYUSHU, JAPAN
23-JUN-2011 10:35:02 38.53 141.58 M5.3 53.1 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
23-JUN-2011 10:15:58 40.09 142.15 M4.7 35.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
23-JUN-2011 09:41:59 1.87 126.55 M4.6 58.4 NORTHERN MOLUCCA SEA
23-JUN-2011 08:22:51 37.08 141.07 M4.8 58.9 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
23-JUN-2011 07:34:46 38.52 39.66 M5.2 10.1 TURKEY
23-JUN-2011 06:36:04 -37.58 -70.63 M4.7 159.6 SOUTHERN ARGENTINA
23-JUN-2011 04:33:53 -15.08 -173.43 M5.0 65.8 TONGA ISLANDS
22-JUN-2011 22:16:56 -21.74 -179.07 M5.2 554.3 FIJI ISLANDS REGION
22-JUN-2011 21:50:48 39.98 142.25 【M6.7】 5.7 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
22-JUN-2011 20:43:48 37.61 144.33 M5.1 10.6 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
22-JUN-2011 16:58:50 42.71 138.40 M4.3 234.1 EASTERN SEA OF JAPAN
22-JUN-2011 15:48:27 33.96 89.33 M4.7 41.8 XIZANG
22-JUN-2011 14:28:58 40.04 142.77 M5.2 40.9 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
22-JUN-2011 13:57:31 -27.92 -66.50 M5.3 163.4 CATAMARCA PROVINCE, ARGENTINA
22-JUN-2011 11:55:58 33.88 89.27 M4.7 51.7 XIZANG
22-JUN-2011 11:35:10 35.54 141.06 M4.6 38.5 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
22-JUN-2011 04:45:13 26.00 128.39 M4.8 2.4 RYUKYU ISLANDS
21-JUN-2011 21:16:01 36.24 141.70 M5.0 32.5 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
21-JUN-2011 20:18:37 26.01 128.39 M4.8 8.0 RYUKYU ISLANDS
21-JUN-2011 18:19:53 26.69 144.19 M4.7 16.7 BONIN ISLANDS REGION
21-JUN-2011 16:45:08 -3.72 140.15 M4.8 67.4 IRIAN JAYA, INDONESIA
21-JUN-2011 16:42:13 51.28 179.23 M5.0 44.0 RAT ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
21-JUN-2011 16:25:09 -1.84 100.17 M5.1 41.5 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
21-JUN-2011 16:21:23 -37.52 -73.79 M4.6 38.4 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
21-JUN-2011 15:33:19 38.73 75.13 M4.2 40.7 SOUTHERN XINJIANG, CHINA
21-JUN-2011 15:30:36 -29.57 -176.38 M4.7 70.3 KERMADEC ISLANDS REGION
21-JUN-2011 15:28:08 -43.59 172.48 M4.1 5.0 SOUTH ISLAND, NEW ZEALAND
21-JUN-2011 14:47:41 39.22 72.51 M5.0 53.9 KYRGYZSTAN
21-JUN-2011 14:30:57 35.33 140.46 M4.6 32.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
21-JUN-2011 11:47:23 -30.40 -177.62 M4.9 20.0 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND
21-JUN-2011 08:49:41 35.66 141.37 M5.4 17.9 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
21-JUN-2011 02:04:17 35.04 75.46 M4.6 64.5 EASTERN KASHMIR
21-JUN-2011 02:04:15 -11.51 165.55 【M6.1】 13.5 SANTA CRUZ ISLANDS
21-JUN-2011 00:13:22 -60.47 -24.80 M4.9 24.6 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
20-JUN-2011 23:09:36 39.16 146.35 M4.9 15.1 OFF EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
20-JUN-2011 22:05:51 -4.51 135.52 M4.8 13.0 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
20-JUN-2011 18:13:22 -13.34 167.17 M5.5 210.7 VANUATU ISLANDS
20-JUN-2011 16:35:57 -21.95 -68.30 【M6.5】 111.3 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
20-JUN-2011 11:25:53 4.69 -82.58 M4.4 10.0 SOUTH OF PANAMA
20-JUN-2011 10:16:54 25.07 98.71 M5.3 35.2 MYANMAR-CHINA BORDER REGION
20-JUN-2011 06:27:18 30.59 79.35 M4.9 13.1 XIZANG-INDIA BORDER REGION
20-JUN-2011 03:27:32 -15.26 -173.57 M4.8 117.6 TONGA ISLANDS
20-JUN-2011 01:46:36 35.40 140.85 M4.7 31.2 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
19-JUN-2011 21:26:42 -15.06 -178.03 M5.1 9.9 FIJI ISLANDS REGION
19-JUN-2011 18:13:08 36.94 140.90 M4.7 43.8 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
19-JUN-2011 16:53:13 22.08 143.39 M4.6 200.2 VOLCANO ISLANDS REGION
19-JUN-2011 16:34:43 7.38 -82.20 M5.0 19.7 SOUTH OF PANAMA
19-JUN-2011 15:49:23 38.41 142.27 M4.3 62.6 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
19-JUN-2011 13:44:34 -3.34 99.51 M4.8 13.9 SOUTHWEST OF SUMATERA, INDONESIA

発生時刻 2011年6月23日6時51分頃
震源地 岩手県沖(北緯39.9度 東経142.5度 深さ20km)
規模 M6.7
北海道
震度4 新篠津村、函館市、南幌町、むかわ町、新冠町、新ひだか町、様似町、浦幌町
震度3 札幌北区、札幌東区、札幌白石区、札幌南区、札幌厚別区、札幌手稲区、江別市、札幌清田区、千歳市、恵庭市、北広島市、渡島北斗市、知内町、木古内町、上ノ国町、厚沢部町、真狩村、倶知安町、妹背牛町、岩見沢市、美唄市、長沼町、栗山町、剣淵町、中富良野町、胆振伊達市、壮瞥町、洞爺湖町、室蘭市、苫小牧市、白老町、厚真町、安平町、日高地方日高町、平取町、浦河町、えりも町、上士幌町、鹿追町、新得町、帯広市、音更町、士幌町、十勝清水町、芽室町、幕別町、十勝池田町、中札内村、更別村、十勝大樹町、広尾町、釧路市、釧路町、白糠町、標津町
震度2 石狩市、当別町、札幌中央区、札幌豊平区、札幌西区、八雲町、長万部町、七飯町、鹿部町、渡島森町、渡島松前町、福島町、檜山江差町、乙部町、今金町、せたな町、小樽市、余市町、赤井川村、ニセコ町、留寿都村、喜茂別町、黒松内町、蘭越町、岩内町、奥尻町、深川市、北竜町、沼田町、芦別市、赤平市、滝川市、砂川市、歌志内市、奈井江町、上砂川町、浦臼町、新十津川町、雨竜町、夕張市、三笠市、由仁町、月形町、士別市、名寄市、和寒町、旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、美瑛町、富良野市、上富良野町、南富良野町、占冠村、羽幌町、留萌市、増毛町、猿払村、美幌町、津別町、清里町、小清水町、大空町、北見市、訓子府町、置戸町、遠軽町、湧別町、興部町、豊浦町、登別市、足寄町、豊頃町、本別町、弟子屈町、厚岸町、浜中町、標茶町、鶴居村、中標津町、羅臼町、別海町、根室市
震度1 京極町、島牧村、寿都町、下川町、美深町、幌加内町、上川地方上川町、東川町、初山別村、遠別町、小平町、斜里町、佐呂間町、紋別市、陸別町
青森県
震度5弱 階上町、東通村
震度4 青森市、平内町、外ヶ浜町、八戸市、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、横浜町、東北町、三戸町、五戸町、田子町、青森南部町、おいらせ町、むつ市
震度3 五所川原市、今別町、蓬田村、板柳町、青森鶴田町、つがる市、中泊町、弘前市、黒石市、藤崎町、田舎館村、平川市、十和田市、六ヶ所村、新郷村、大間町、佐井村
震度2 鰺ヶ沢町、深浦町、西目屋村、大鰐町、風間浦村
岩手県
震度5弱 普代村、盛岡市
震度4 宮古市、久慈市、山田町、野田村、岩手洋野町、釜石市、二戸市、雫石町、葛巻町、岩手町、滝沢村、一戸町、八幡平市、軽米町、九戸村、矢巾町、花巻市、北上市、遠野市、金ケ崎町、平泉町、奥州市
震度3 岩泉町、田野畑村、大船渡市、陸前高田市、住田町、大槌町、紫波町、一関市、藤沢町、西和賀町
宮城県
震度4 涌谷町、栗原市、登米市、宮城美里町、大崎市、丸森町、石巻市
震度3 気仙沼市、宮城加美町、色麻町、南三陸町、白石市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、大河原町、宮城川崎町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台太白区、仙台泉区、塩竈市、東松島市、松島町、利府町、大郷町、富谷町、大衡村
震度2 七ヶ宿町、村田町、柴田町、多賀城市、七ヶ浜町、大和町、女川町
秋田県
震度4 秋田市、大仙市
震度3 能代市、藤里町、井川町、潟上市、三種町、由利本荘市、にかほ市、大館市、鹿角市、小坂町、北秋田市、横手市、湯沢市、羽後町、秋田美郷町、仙北市
震度2 男鹿市、五城目町、八郎潟町、大潟村、八峰町、東成瀬村
山形県
震度3 鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、最上町、山形市、上山市、村山市、天童市、山辺町、中山町、河北町、米沢市、南陽市、高畠町、山形川西町、白鷹町、飯豊町
震度2 遊佐町、新庄市、舟形町、真室川町、大蔵村、鮭川村、戸沢村、寒河江市、東根市、西川町、山形朝日町、大江町、尾花沢市、大石田町、長井市、山形小国町
震度1 山形金山町
福島県
震度3 郡山市、桑折町、国見町、福島伊達市
震度2 福島市、白河市、須賀川市、二本松市、川俣町、大玉村、鏡石町、天栄村、西郷村、泉崎村、中島村、矢吹町、玉川村、浅川町、古殿町、田村市、本宮市、いわき市、相馬市、福島広野町、楢葉町、川内村、新地町、飯舘村、南相馬市、喜多方市、西会津町、猪苗代町、会津坂下町、湯川村、会津美里町
震度1 棚倉町、矢祭町、平田村、小野町、会津若松市、南会津町
茨城県
震度2 水戸市、日立市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、東海村、常陸大宮市、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、茨城古河市、石岡市、下妻市、取手市、つくば市、阿見町、河内町、五霞町、境町、坂東市、稲敷市、筑西市、かすみがうら市、神栖市、桜川市、常総市、つくばみらい市
震度1 高萩市、大子町、牛久市、茨城鹿嶋市、潮来市、美浦村、利根町、行方市、鉾田市
栃木県
震度2 那須町、栃木市、小山市、市貝町、芳賀町、岩舟町、高根沢町、栃木那珂川町
震度1 日光市、大田原市、那須塩原市、宇都宮市、鹿沼市、真岡市、益子町、茂木町、那須烏山市、下野市
群馬県
震度2 前橋市、太田市、館林市、群馬明和町、群馬千代田町、大泉町、邑楽町
震度1 沼田市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、安中市、吉岡町、玉村町、板倉町
埼玉県
震度3 加須市
震度2 熊谷市、行田市、羽生市、鴻巣市、久喜市、吉見町、春日部市、草加市、志木市、八潮市、三郷市、幸手市、鶴ヶ島市、吉川市、毛呂山町、川島町、宮代町、白岡町、杉戸町、松伏町、さいたま大宮区、さいたま見沼区、さいたま中央区、さいたま緑区
震度1 本庄市、東松山市、深谷市、滑川町、鳩山町、埼玉美里町、上里町、川越市、川口市、狭山市、上尾市、越谷市、蕨市、戸田市、鳩ヶ谷市、朝霞市、和光市、桶川市、北本市、富士見市、蓮田市、坂戸市、日高市、伊奈町、埼玉三芳町、さいたま西区、さいたま北区、さいたま桜区、さいたま浦和区、さいたま南区、さいたま岩槻区、ふじみ野市、秩父市
千葉県
震度2 香取市、千葉中央区、市川市、野田市、流山市、浦安市、印西市、鋸南町
震度1 銚子市、東金市、多古町、千葉一宮町、長生村、長柄町、千葉花見川区、千葉稲毛区、千葉若葉区、千葉緑区、千葉佐倉市、市原市、館山市、木更津市、鴨川市、君津市
東京都
震度2 東京墨田区、東京江東区、東京大田区、東京荒川区、東京足立区、東京江戸川区
震度1 東京千代田区、東京中央区、東京港区、東京新宿区、東京文京区、東京台東区、東京品川区、東京目黒区、東京世田谷区、東京渋谷区、東京中野区、東京杉並区、東京豊島区、東京北区、東京板橋区、東京練馬区、東京葛飾区、八王子市、武蔵野市、三鷹市、町田市、小平市、国分寺市、狛江市、清瀬市、武蔵村山市
神奈川県
震度2 横浜西区、横浜中区、横浜南区、横浜港北区、横浜泉区、川崎川崎区、川崎幸区、川崎宮前区、二宮町、小田原市、厚木市
震度1 横浜神奈川区、横浜緑区、川崎中原区、川崎高津区、平塚市、茅ヶ崎市、海老名市、秦野市、中井町
新潟県
震度3 村上市
震度2 上越市、三条市、加茂市、見附市、刈羽村、新発田市、聖籠町、関川村、阿賀野市、阿賀町、胎内市、新潟東区、新潟南区
震度1 長岡市、柏崎市、小千谷市、田上町、燕市、五泉市、弥彦村、新潟北区、新潟中央区、新潟江南区、新潟秋葉区、新潟西区、新潟西蒲区、佐渡市
山梨県
震度2 忍野村
震度1 甲府市、甲州市、富士河口湖町
長野県
震度1 諏訪市、茅野市、佐久市、長野南牧村、軽井沢町、御代田町、木曽町
静岡県
震度1 松崎町、西伊豆町、伊豆の国市、沼津市、富士宮市、御殿場市、静岡清水町、小山町

発生時刻 2011年6月23日17時22分頃
震源地 福島県沖(北緯37.1度 東経141.2度 深さ50km)
規模 M4.4
震度 宮城県
震度1 宮城加美町、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、大河原町、柴田町、宮城川崎町、丸森町、亘理町、山元町、仙台若林区
福島県
震度4 川内村
震度3 田村市、いわき市、福島広野町、楢葉町
震度2 郡山市、白河市、須賀川市、天栄村、矢祭町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町、小野町、飯舘村
震度1 福島市、二本松市、国見町、川俣町、大玉村、鏡石町、西郷村、泉崎村、中島村、棚倉町、石川町、三春町、福島伊達市、本宮市、相馬市、新地町、南相馬市、猪苗代町
茨城県
震度2 北茨城市、大子町
震度1 水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、常陸大宮市、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、石岡市、茨城鹿嶋市、稲敷市、筑西市、桜川市、鉾田市
栃木県
震度1 那須町、那須塩原市、宇都宮市、真岡市、芳賀町、那須烏山市、栃木那珂川町
埼玉県
震度1 宮代町

発生時刻 2011年6月23日19時35分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.5度 東経141.6度 深さ60km)
規模 M5.3
青森県
震度2 八戸市、東北町、五戸町、階上町、東通村
震度1 十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、三戸町、青森南部町、おいらせ町
岩手県
震度4 一関市
震度3 大船渡市、陸前高田市、釜石市、住田町、藤沢町、奥州市
震度2 宮古市、山田町、普代村、野田村、盛岡市、滝沢村、八幡平市、矢巾町、紫波町、花巻市、北上市、遠野市、金ケ崎町、平泉町
震度1 久慈市、岩泉町、田野畑村、岩手洋野町、大槌町、二戸市、雫石町、葛巻町、岩手町、一戸町、軽米町、九戸村、西和賀町
宮城県
震度4 涌谷町、栗原市、登米市、南三陸町、宮城美里町、仙台宮城野区、石巻市、塩竈市、東松島市
震度3 気仙沼市、大崎市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、宮城川崎町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台若林区、仙台泉区、多賀城市、松島町、七ヶ浜町、利府町、大和町、大郷町、大衡村、女川町
震度2 宮城加美町、色麻町、白石市、丸森町、仙台太白区、富谷町
震度1 七ヶ宿町
秋田県
震度2 秋田市、横手市、湯沢市、大仙市
震度1 能代市、五城目町、八郎潟町、井川町、三種町、由利本荘市、にかほ市、大館市、北秋田市、羽後町、東成瀬村、秋田美郷町、仙北市
山形県
震度2 最上町、大蔵村、寒河江市、上山市、村山市、天童市、東根市、山辺町、中山町、河北町、西川町、尾花沢市、大石田町、米沢市、南陽市、山形川西町、白鷹町
震度1 鶴岡市、酒田市、三川町、遊佐町、庄内町、新庄市、山形金山町、舟形町、真室川町、鮭川村、戸沢村、山形市、山形朝日町、大江町、長井市、高畠町、山形小国町、飯豊町
福島県
震度3 田村市、相馬市
震度2 福島市、郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、桑折町、国見町、川俣町、鏡石町、天栄村、泉崎村、玉川村、平田村、古殿町、小野町、福島伊達市、本宮市、いわき市、福島広野町、楢葉町、川内村、新地町、飯舘村、南相馬市
震度1 大玉村、西郷村、矢吹町、棚倉町、矢祭町、塙町、鮫川村、石川町、浅川町、三春町、下郷町、猪苗代町
茨城県
震度2 日立市、常陸大宮市
震度1 水戸市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、大子町、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、石岡市、茨城鹿嶋市、美浦村、坂東市、稲敷市、筑西市、かすみがうら市、桜川市、鉾田市、常総市
栃木県
震度1 那須町、宇都宮市、鹿沼市、真岡市、益子町、市貝町、芳賀町、高根沢町、那須烏山市、栃木那珂川町
群馬県
震度1 前橋市、館林市、板倉町、群馬明和町、群馬千代田町、邑楽町
埼玉県
震度1 熊谷市、行田市、加須市、羽生市、鴻巣市、久喜市、吉見町、春日部市、上尾市、桶川市、幸手市、川島町、宮代町、白岡町、さいたま見沼区
東京都
震度1 東京千代田区、東京杉並区、町田市
新潟県
震度1 新発田市、村上市、阿賀町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月21日のソラ。

勉強

2011年06月22日 23時52分11秒 | Weblog
ソラ画像より
ベッキオ橋
この橋の上は屋根つきの店が並んでいて、きらびやかな装飾品を売っています。
(金色がそれ)
この橋の先に行ってほしいと言ってきて見たものは、イシカミをあらわす半円の巨石の遺跡でした。
いかに装飾品がむなしいものか、人間は勉強をしてほしいと、ベッキオ橋と言ったそうで、洋服姿の学者風のブロンズ座像が橋の上にありますが、割と近年の像のようです。
(けっこう遅くまでイシジンはいたと思っています)

ベッキオ(勉強)橋の先の遺跡
イシカミのことを伝える仕事をしたと、ベッキオ橋を渡ってこれを見てほしいといってきた遺跡。
この上は半円と長方形のくぼみで、大きなイシジンが立っていたようです。

アトランティス=見るだけの世界
アトランティスはこのように形としては最高の作品を創り出したが、見るだけでそれ以上の効果はなく、半永久にこのままの形になっているだけなので、一旦分解して、生きる=いろいろなものに生まれ変わることができることにしたということです。
折角すばらしいアトランティスの国を造ったのに、分解させたということで非難をし、いろいろとお知らせをされてきたが、大きな目的は正解だったので非難されることはないということです。

現在は、見た目ばかり強調される時代であるが、いかに見るだけの世界がむなしいかよくわかる作品です。

ミラノのイシジン
巨大な建物のドウモを下から見ただけでは、このように石像が乗っているとは決してわからないくらい高い塔です。
上まで登ってドウモの尖塔には全て石像(イシジン)がいたのには驚きアップで撮りました。
石像はとても大きく、重いはずですが、どこにもその謎は書いてない?
ドウモと人間の大きさを比べると、いかに人間が小さいか?
天使(イシジン)が創ったと言う伝説が事実だと言うことがわかります。

バチカンがキリスト教徒に崇められているので、それに対抗して、人間がこの建物などを造れるか?と、イシジンが尖塔の上に乗ったそうです。
この建物だけでも、生きているような石像が2400体もあり、このような高所に乗っているのです。
現代の高層のクレーンがあっても、生きているような大理石の像を作ってセメントで引っ付けても、10年もしないうちに、次々落ちる心配があるでしょうに。
これがなぜ落ちないか?
トレビの泉の石像のように、土台と同じ石でできているからだそうです。
すなわちひとつの塔が一人の?イシジンが変化して形になったからだそうです。

ミラノのドウモの大理石
大理石を円形に切り取って全く隙間なくぴったりと接合させることは至難の業でしょうが、人間では当時は器械もなく無理なことを知らせるために、ワザワザ円形の大理石の模様をなったそうです。
バチカンは直線の大理石なので、それに対抗するためだそうです。

クフ王のピラミッド1
このような大きな巨石が320万個積みかさねられたピラミッド。
このような巨大な岩を、小さな人間がどのように?、どこから?切り出し、どのようにしてこの数を積み上げたでしょうか?

ソラの情報では一番下にシリウから教えられて、四角のイシカミの体の一部を並べて、その原子たちに一斉に増殖をさせて積み上げたと。
王の間などがあるのは、中までこの石が積み重なっていることを見せるため。
人間が登って中まで見れるように、石が柔らかなうちにオベリスクで突き刺して造っておいた。
石箱は地上でイシジンを創るために使われていたのを、イシジンの巨人が部屋の中に入れた。

クフ王のピラミッド2
人間は助け合って生きて行くことが大切と、イシキは二人の肉体を送り出していることをあらわしている。

お汁の壷の頭
エトルリア人はローマ以前の文明を山の上にも作っていました。
なぜそのように山の上に都市をつくったかというと、お汁をエネルギー源としたイシジンがいたことを何としても残しておこうと、このようなイシジンの像になりましたが、そのために支配星は巨大なライオンを送り込み、全滅させたそうです。
小柄なイシジンの像や巨大なライオン像が小高い山の上にあります。
このようにお汁を知らせる形にすると、全滅させられるというので、ギリシャなどでも決して頭に壷を乗せなかったのです。

ソラ辞典より
イシキ
イシキは潜在意識、霊のこととして書いています。
まだはっきりとはわかりませんが、これまでの情報ではイシキは脳で作られるのでなく、その人の関わりのある星から送られていると思われます。
意識は顕在意識として書いています。

潜在意識
ここでは【イシキ】として記載している。
霊とも言われる。本人の知らない意識のエネルギーの固まり?。
表に現れる顕在意識より多くの知識を持っていて、生きていくのに決定権を持っている。
これまでの生きてきた過去世のことなども記憶している。

原子は全て、宇宙の大元が一人ではさみしいので相手を求めたいわば、愛の思いから創られたものである。
その原子をいて座のものが、生物として地球で発生させた。
そのいて座の原子からなる生物に、シリウスが知恵を授けて、最初の人間を発生させた。
それらの星の意識を持って人間は生まれてきたが、その意識が潜在意識である。
その人間を見て、他の大きな星たちも真似をして、原子たちを人間になるように誘って、人間にならせて送り込んだので、その人間は他の大きな星の思い=潜在意識を持って生まれてきた。
けれども、その大きな星の人間の原子たちは、本当は宇宙の大元から来ているということに気づき、大きな星の思いから、さらに大元の思いに戻ろうとするのが、この情報を理解できる人たちである。
大元に戻るには、必ず人間はイシカミの原子が最初であったと言うことを知らないと、大元には戻れないのです。

顕在意識
ここでは【意識】と記載している。
起きている状態の時、思っている事。
脳で考えるのでなく、その人とつながった地球に近いところ(成層圏)に存在する意識体から送られてくるのを、脳が受信する。
はっきり表に現れている意識。自覚できる意識。
潜在意識(霊)に対比する言葉で、霊的に進化するとこの二つの意識が近づくと言われる。

人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月18日のソラ。

教育(その2)

2011年06月21日 22時31分33秒 | Weblog
「教育」の続きです。

2006年7月4日
科学者、エジプトの夢、幼児誘拐犯の正体、ヘネニの偽扉、波動+リュージン信仰+新興宗教による水の封印

2006年7月4日
《ビジョン》
“動くマンガで、白衣の科学者?が動いていると、イシジン?の手だけ伸びてきて何か手伝っている。
同じく科学者が何人か会議をしている場面にも手が出てきて、最後は象の鼻のようなのが研究者の上に伸びる”
意味は
「学問を極めている人たちも、ソラのものやイシカミ達が応援しているということに気づかないで、自分だけの力だとうぬぼれてはいけないという意味です」

最近、研究のために国から多額の資金を貰いながら私用に回したり、捏造の論文など科学者の問題が良く出てくることを皮肉ったようです。

《夢》
“バスで何人かエジプト人に遊園地へ連れて行ってもらう途中、「幼児誘拐犯のグループがいる」と警察の人が乗り込んでくる。
遊園地に着くとエジプト人のガイドは、羽織はかまを着ていて無口である。チップを渡そうと思ってお金を探している。
小山の上に長方形の石?が並んでいる。
風呂敷で包んだ大きな画板?のような物などを、帽子のように頭に乗せて歩いている人が二人歩いている。
どうして手で支えなくても頭から落ちないのかと思っている”
意味は
「エジプトへ来てほしいのです。
幼児誘拐犯はNHKの教育番組製作者です」と。

NHKの幼児番組を極たまに見ると、青虫、蝶、豚、僧侶、ヘビ、怪獣などおおよそ支配星の送り込んだものばかり出てくるのを、ずいぶん以前から気になっていましたが、この情報を知ると幼児の内に洗脳しているとしか思えないのです。
今の子供達の異常はTV、ゲームなどの影響が大きいと思っていますが、特にNHKはまじめな番組と親は100%信頼をして見せているけれど、このように隠れて洗脳させていることでとても責任重大だと知らせたようです。

「小山に長方形の石があるのは、イシカミ(小山)とシリウス(シリウス)が、エジプトの遺跡を造ったことをあらわしています。
風呂敷は、お汁を伸ばして作りました。
ヒエログリフの絵がかいてあるものを包んでいるのです。
当時の人々はこの絵文字の意味をよく知っていたのです。
風呂敷でピラミッドの四角い石を作って積み上げたのです」

(以前からピラミッドの石は、イシカミの柔らかい身体を、おにぎりを布巾やサランラップで握るようにして作ったので、同じくらいの大きさで四角いと伝えられている。
ヒエログリフのいくつかの意味は知らせてくれていますが、今の解釈とは全く違い、この情報を知らせているようですが、模様を見ると納得できます)

#)かすかに口が動き
「ト、ト、ト・・・・・戸の内側に描かれている模様は、(イシカミが地球を固めて)地球を創ったことが描かれています。
それを支配星は偽の扉と言わせたのです」
とだけ言ってくる。

*)エジプトのヘネニの偽扉

#)読者の方より↓のサイトを読んでいると、肩が重くなりおかしいと知らせてくださいました。
波動関係者がリュウジン信仰者、新興宗教(あちこちに立っている白い柱=白へビ)者などと一緒に世界中の水を封印して回っていたことがわかりました。
「琵琶湖と猪苗代湖を夢で間違えたことがどうしても気になって琵琶湖・猪苗代湖・神社・・・で検索しました。(中略)このページを見た途端、左肩が突然重たくなりました」

先日より、湖にリュージンが住み着いているのが、次々と悪さをしていることがわかりましたが、このようにリュージンにエネルギーを与えて回っていたことで、湖の事を知らせてきた意味がわかりました。
ガリラヤ湖でもこれらとつながっていたようで、しっかりとリュージンが力をつけたために、今の争いが再燃したと確信を持っています。
(ラップ音)
参加された方は良かれと思ってしていることが、集団で行う瞑想などは、陰で支配しているものがいて、それが巨大なエネルギー体を生み出していることに気づいてほしいと思います。

波動にかって関わられていた方からの告発のメールですが、以上のようなプロジェクトの参加者を見ると、この知らせてくださったメールはしっかりとした証拠になります。

2006年8月18日
土器の耳飾り、ペトラのヒミコ、オオクニヌシ、渋染一揆、台風など、耳飾、牛石ストーンサークル

2006年8月17日
土器の耳飾り?を見ていると
「イシジンがイシカミの言葉を聞くために、耳にはめていたもの」
と伝えてきました。
イシジンの他の原子たちは手を離して分解しても、これらの原子はいて座を知らせるために、しっかりと手をつないでいるために今も形が残っているようです。

「オオクニヌシがイシジンだった時は、耳がいて座の形をした円形で穴が開いていたのを、耳当てのようにつけていた。
そのイシキが人間として生まれ変わってからも、イシジンの時のことを忘れないために、耳の横で髪の毛を丸くしていた」
というようなことを伝えてきましたが、もっと詳しく知らせてと言って寝ました。

又、寝る前にペトラの画像も見ていました。
*)ペトラ

「(イシジンだった時の)ヒミコです。
そこ(ペトラ)をよく見てほしいと思います。
ヒミコはそこで生まれたイシジンだったからです。
それで以前に伝えていたのです」

「(以前サマルカンドと言ったのは)そこは、ツレ、ツレ・・・・・・・“連れ”を探していた所です。
私の母(ペトラのイシカミ)は秘密のことを教えてくれたのです。
それはホシノミナが東の果てに降りたということでした。
それでそこに行こうと思い、(サマルカンドで)“連れ”を待っていたのです。
しばらくすると耳に丸いものをつけたオオクニヌシが来ました。
丸いものはいて座をあらわし、同じ目的を持っていることがわかりました。
耳の丸いものは、いて座の言葉を聞いていたのです。

オオクニヌシは私に近づくと、胸の丸いものを渡してくれました。
それは(マナの?)お団子でした。
そして共にホシノミナの所へ向かうことになったのです。
けれどもタクマラカンのところで、支配星が送り込んだ大蛇が襲ってきたのです。
オオクニヌシは大きなカマで立ち向かいましたが、大蛇は切ってもすぐ元に戻り、ついに(オオクニヌシとヒミコは)殺されてしまいました。
それで夢*で見てもらったのです」

*)夢=毛虫の頭がつぶされているのに、その下から頭が出来て再生するという夢。

「オオクニヌシはヒダのある長い服を着ていました。
足はサンダルでした。
ヒゲは長く伸びていました。
大きなカマと丸い団子*を首の周りに下げていました」

オオクニヌシの絵はゆったりした白い服を足などで縛っているのは、イシキが生まれ変わってもイシジンの時の服を覚えていたようです。

*)丸い団子=マナの団子のようで、それをネックレスのようにぶら下げていたようですが、後年仏教を中国に伝えた三蔵法師がそれを真似しているようで、古い絵でははっきりとドクロを首にぶら下げています。

《ビジョン》
“山の上に家があるがそこが雲に覆われる。その麓にグレーのビル?があるマンガ”
意味は
「山の上の家は皇室をあらわし、グレーのビルはマスコミをあらわし、皇室のことは雲に隠れて何もわからなくなっています」と

#)掲示板より
「岡山のヤマタイコクの子孫が起した渋染一揆。
岡山や四国の学校で人権・同和教育の授業で扱われています」

初めて知りましたが、部落の人たちに柿の渋で染めた着物を強制して着させたということです。
イシジンを渋で固めたということを先日知らされましたが、被差別部落の人はヤマタイコクの子孫でイシカミを大切にしていたので、イシカミ封じをさせたと思われます。
渋で固められたイシジン

1昨夜、夢うつつに岡山の元皇族の池田厚子(外宇宙のイシキと関係)がなぜ岡山に嫁いだか、岡山の読者がお知らせに対してなぜ苦情を言ってくるのかと関係しているようです。

#)2001年に起こった9・11テロの緊急通話が、なぜ今まで公開されなかったのでしょうか?都合の悪いことを消すため?
・「9・11」緊急通話、NY市やっと公開(2006年8月17日ニュース)
他のビデオなどで見ると、複数の消防士は、上から下に爆薬が破裂したようだったなどという証言がなされていますが、全くマスコミは取り上げません。

#)台風10号、宮崎市付近に上陸(2006年8月17日ニュース)
宮崎の狭野神社はジンムの生まれた所で、浄化をしに行ったそうです。

#)北海道のすぐそば(3.7km先)で、漁船を銃撃するロシアの身勝手にイシカミの怒りをあらわしています。
17-AUG-2006 15:20:37 M5.6 深さ32.3 SAKHALIN ISLAND
17-AUG-2006 11:11:38 M6.2 深さ84.9 NEAR EAST COAST OF KAMCHATKA

2006年3月13日
日(ヒ)のイシカミ、シュタイナー、お水取りのエネルギー体、ビジョン、七田式など

2006年3月12日
暗褐色のお湯の札幌市の羊が丘の温泉に行きましたが、露天の岩風呂は、細かい+や線があちこちに入っていて、よく見ると顔の目があるような滑らかな石が組んでありました。
(その線の模様は、今日知らせてくれたナスカの地上絵の線に良く似ていた)
(ついでにナスカの地上絵が人間が作ったなどと、TVなどで説明していますが、このスケールの大きさをしっかり見て欲しいと思います)

温泉に入りながら、人間が発生した時も、地中海沿岸ではこのようにイシジンがお風呂を準備して、食事も与えていたのかな?と思っていると

「イシカミもそのような(気持よいと感じる)気持ちになりたいです」
と、シリコンでできていたイシジンは、お風呂に入っても感じがわからなかったので、うらやましいようでした。
帰り道が少し勾配になっていると

「ヒ(日)のイシカミでした。
(この意味がなかなかわからなかった)
陰ができないようになりました。
温泉が出るようにしました」
と、山にならないで、人間のためになだらかな丘になって、温泉も出してくれたやさしいイシカミのようでした。

3月13日朝
昨日はお水取りだったので、その映像を思い出して、エネルギー体を消滅していると

「悪僧侶が火遊びをしているだけです。それに振り回されているだけです。
大勢の人はその火遊びを見ているだけです。
そこのエネルギー体は消滅しました。
カッパドギアに隠れていた、白リューと黒リューのエネルギー体も消滅しました」と。

その後の
《ビジョン》
“鈍いくすんだ金色(派手な金色でない、ソラのものの祝福の色)の大きな丸の光が何回かあらわれては消える。
そのうちその丸の中に、橙色の細かい曲線=ミトコンドリア?DNA?が、一面にあらわれる”
意味は
「(これまでは、リュージンに水を支配されていたが)
お水の中のミトコンドリア?が、入れ替わったので、お祝いをしたのです」と。

うたた寝をした後の《ビジョン》
“角ばった建物の基礎を大きなダニが食べている。
次はダニがクモに変わる。
次に縦線が数本描かれている。
最後は雲のような巨人のマンガ”
意味は
「イシカミが作った建物や像を、支配星の部下が壊したりしていた。
ソラのもの達がクモの巣のようなつながりをもち、ダニをやっつけた。
縦線=大雨が降って浄化した。
イシカミの巨人が復活したのです」
以上のことをあらわすそうです。

シュタイナーの信仰者が、非難しているそうですが、それを読んでいると。

「多くの人が信じることを信じていることが間違いないと思うことが、長いものに巻かれろ(=ヘビの言うことを信じる) というのと同じことなのです。
これまであまりにも支配星が長く、人間を支配し続けました。
そして、次々あらわれるものの集団には、必ずと言っていいほど支配星の教えはわからないように入り込んでいます。
集団になって特定の人を崇めることで、崇めてほしいと思う巨大なエネルギー体が発生します。
それでそのエネルギー体を認めるわけにはいかないからです。
そして悪を認めることなく、しっかり抗議をすることが大切だからです」
(右人差し指と中指の間にサイン=しっかりと書いてくださいと)

「シュタイナーも同じです。
見えない世界をも認めると、良い様なことを言って、シュタイナー教育は皇室まで入り込んだのです。
そしてリュージンと合体し、ますます強力なエネルギー体が増殖しています。
そしてソラの情報を広めることが悪いように思わせることに成功したのです。
そう思わせながら、シュタイナーの教えは正しいと、子供たちの教育に入り込んでいます」

七田教育も新聞の一面の宣伝をしていますが、この教育を受けて、見えなくても良いものが見えたり、精神的に不安定になる子供が出ているとも情報が入ってきます。
山0こ0やさんの姪ごさんが、七田式を習っていて、プレアデナイとつながっていた霊能者が見える巨大なイズノメの神が見えるらしく、上を見上げておびえたような表情をしていたのを私も見たことがあります。
もちろん他に居合わせた数人は見えていません。

見えないものが見えるということは、決して良い事ではありません。
チャネリングも同じですが、そのようなことを見えないものを見えたり、チャネリングができるようになりたいと、ワークなど流行っているようですが、精神科に通うようになる人も多いことを十分に理解して欲しいと思います。
子供は自然に伸び伸びと成長することが一番です。
親が良かれと思っても宗教と同じで、子供は選ぶことができないのです。
七0さんも、ヘビの星から教えられたというチャネラーの天0さんと同じ大学(ジオンド)の博士を得ています。
ちょっと形が違うだけと言っても過言ではないでしょう。

2006年1月14日
創価学会、メッカのイシカミ、石の儀式の悲劇、ミナのイシカミより

昨日、阿含宗について書いた後、知らされたことです。

2006年1月13日 身体にサインがあって目が覚める。
「ひどい宗教は創価学会も同じです。
外宇宙の王のイシキが、地球を支配するために送り込んだ日蓮を崇めることは、地球がとても嫌がることです。
創価学会の本も、読んでも何の意味もないばかりか、その本を開けるだけで黒い光があらわれるのに、たくさん売られています」

「そして(創価学会は)政権にまで進出し、国会議員を送り込み、教育界にまで圧力をかけています。
それでカビの生えた石を保存するために、何億ものお金を使わせているのです」

(キトラ古墳の石室を解体すること。悪神の4獣神を保存するために何億も使う計画を文化庁は認めている)

「同じ穴のムジナなのです。
公明党につながると、その組織の力で、自分の欲を満たそうとして、その会員になる人が後を絶ちません。
日本中でそれがなされているのです」

同じく宗教の洗脳の恐ろしさを伝える事故です。
#)メッカ巡礼、圧死345人確認 「石投げの儀式」(2006年1月13日ニュース)
・・・石投げの儀式は、3本の悪魔の石柱が立つ場所(ミナ渓谷)で行われる。小さい石柱から大きな石柱へと小石を1個ずつ7回投げるなど手順が細かいうえ、正午すぎから始めて日没までに終えてメッカに戻る。
1990年には1400人以上、04年251人▽03年14人▽01年35人▽98年118人の死者が出ています・・・

これこそ、先日お知らせしたポルトガルで、一晩で水道橋ができたのでアクマの橋だと、支配星が人間の権力者に呼ばせたのと同じです。
同じ支配星に操られた宗教指導者が、石投げの儀式のような愚劣なことをさせてきたのですが、それがまだ続いています。

これを読んだ後、現実生活ではなんら変化はないのに、少しずつですが両目に涙が絶えず出てきます。

「それは知らせてほしいからです。
人間にこれほどひどいことをされるとは思っていませんでした」
右人差し指にサインあり。

「メッカのイシカミです。
生きるのも死ぬのも嫌な人たちが来ます。
それに今も死ぬときの意味を考えてひたすら、宗教指導者に言われたこと・・・・・」

前歯と左ひざにサインあり。
「メッカのイシカミです。
私が涙で知らせているのです。
ミナのイシカミ*に、人々が石を投げているのを知りました。

人々は宇宙の始まりをあらわすために
(きつい人差し指のサインあり、ラップ音)
(メッカで)回っている*ものと思っていました。
それなのに、ミナのイシカミには石を投げ、アクマとののしっているとわかりました。
それで涙を流しているのです」

*)回る=メッカで渦巻き状に人々が回る儀式のこと。

2006年1月14日 真夜中、目が覚めて

「ミナの3つの石柱はイシカミの巨人なのです。
仕事をするためにミナの谷へ行ったのです。
仕事とは池を作るためでした。
けれども、いつまで経っても雨が降らないことがわかったのです。
それで巨人たちは嫌になって柱になったのです。
池ができなかったので、支配星に支配された人間が、巨人を悪者に仕立て上げ、石を投げさせたのです。
巨人がいけないのではないのです」

「仲間が嫌なことをされるので、涙を流しているのです。
イシカミの石(岩のドーム)を大切にする(イスラム 人たちが、同じ仲間のイシカミをアクマと呼ばないでと、国(サウジアラビア)の人に知らせてください」

*)ミナの柱=石の儀式で石を投げつける柱のこと

目が覚めて。
「ナ.ナ.ナミダも枯れ果てたモノです。
(左人差し指にサインあり)
ミナのイシカミ(の巨人)です。
なぜ、涙が出たかというと・・・・
悪者にされたからです」

「私たちのことも聞いてください。
待っていたのに、何も水が来なかったのです。
そのうちに固まりかけて動けなくなったのです。
それで体の原子に、しっかりと整列をして、待っていたことを知らせるように言いました。
それで体の原子たちは、きちんと並んで、柱になったのです」

自然の雪だるま。
部屋の前に自然にできました。

2005年9月15日
古文書の真実、宗教の人間支配の恐ろしさ、【教育の場での宗教の押し付け】

2005年9月15日
今朝、神智学徒と名乗る人から、長々と仏教についての文を貼り付けて、この情報がおかしいとメールが来ました。
仏教についてはソラのものは語るも嫌な感じで、ほんの少ししか知らせてきませんが、その少しの情報をまとめたのが《ソラの釈迦ブッタ物語》です。
知らされる事は想像を絶する事ばかりでしたが、自分の体験も合わせて全て納得ができました。

そしてメールでは仏教に関する書物が正しいと言い切っていますが、何度も書いているように2000年も昔の事がなぜ正しいと言い切れるのか、それが不思議でなりません。
今巷に現れているヘビのエネルギー体に、メールを書かされているとソラのものは伝えてきます。
現在ほど情報が行き渡っている時代はないと言えますが、それでもどれだけ本当の事が伝えられているでしょうか?
今、ネット時代に入りますますそのことが良くわかります。

ネットのお陰で、居ながら世界中の情報がわかり、この情報もどれほど補足をしてくれているかわかりません。
仏教書の狭い知識だけでなく、世界中に目を向けていただきたいと思います

不思議な岩や、人間では到底できない完璧な穀物模様など、この情報は地球上全ての謎に対してつながりがあり、謎を解いてくれています。
抽象的な言葉の仏教書だけでは、想像以外何一つつながりがなく、全く整合性がありません。

ましてやこれまでは想像を絶するくらい権力者が横暴を極めてきましたが、その為に自分たちに都合の良い文しか残していません。
それを考えただけでも、あらゆるこれまでの歴史書の内容は、ほとんどが推測でしかなく、すなわち真実だと言える確率は本当に少ないと言えます。

なぜソラのものがどの宗教よりも仏教を嫌がるかというと、宗教で人間を支配しようと支配星に教えたのが外宇宙のイシキで、直接、外宇宙のイシキが関わっているのが、仏教だからです。
支配星などの望みどおり、世界中の人間はこれまで宗教に縛られ、人間の恐怖をエネルギー源としてきた支配星は強力なエネルギーを蓄え、絶え間なく人間を争わせてきました。

仏教は平和の宗教などと言っていますが、その中に巧妙に隠された外宇宙の支配があり、その手下のヘビの星がずるがしこく、信じないと地獄へ落ちると脅かし、お金を支配する事で人間を堕落させてきました。

今、イスラム教徒が宗派の違いで争って悲惨な事になっていますが、日本もかっては同じ事をしてきたのを、見せてくれているのです。
かっては仏教も今のイスラムと同じ教え(一向一揆など = 戦わなければ地獄へ行くなど)があり、キリスト教もカソリックとプロテスタントの争いも悲惨を極めたのは有名です。

これまでから宗教に依存したり、親の宗教で悲惨な思いをしたと何人も知らされていますが、宗教に支配された両親の元で子供時代を過ごされた方から、昨日メールがありました。
これを読むと今更ながら本当に宗教の怖さが良くわかります。

それに比べ、昨日のイシカミ君を起してあげるとけなげに思う子供さんは、山や雲の意味を知り、台風、地震、雷などに対し、余計な不安を持たずに、宇宙全体が守ってくれると、安心してのびのびと生きていく事ができると思っています。

又、親子で和やかにこの情報の話をされている年頃の子供さんを見ると、いろいろな小さな波はあるでしょうが、これから何より強力な存在に見守られて、長い人間生活を穏やかに過ごしていかれると思っています。

【教育の場での宗教の押し付け】
私は公立高校だったので、全く宗教とは関係ありませんでしたが、仏教系の高校の実態が書かれている↓のブログを見てこれほど徹底して行われているのかと唖然としました。
これほど徹底して洗脳が若い頃に行われている事をもっと知るべきと思います。

・米国の公立学校で生徒たちに「神のもとの国」と宣誓させることについて、米カリフォルニア州サクラメントの連邦地裁は14日、憲法の政教分離の原則に反するとの判決を下した。(2005年9月15日ニュース)

《ソラ画像》
断層雲、黒い馬の雲など

2005年3月30日
今の教育の問題、ウエーブ・ロック、お金。【2006年2月1日追記】

「イシカミやソラのものの情報を広めるのに、妨害するものがいます。
近畿はヤマトの残留思念?があり、手を変え品を変えて(情報が広まるのを)妨害するのです。
ですが、こちら(近畿)でもお知らせ(地震?)が出来るようになりました。
今までのようにはいきません。
HPを見つけたように、これからはいろんな形でわかっていくのです。
(仁徳天皇陵の形、オーム? が浮かぶ)
あの仁徳天皇陵がオームの形をとっていることを世に知らせる前に
(支配星の部下に操られた)カルトのオーム真理教が派手に活動し、オーム=カルトというイメージを日本中のみならず、世界にも広めてしまいました。
そうして日本中の人々に、カルト(と思われるもの)は怖いという宣伝をしたのです」

(この情報がチャネリングと言うだけで、カルトと思う人があるようですが、支配星はこの情報がでるのを知っていて、しっかりと人間を洗脳していったとしか思えません)

↓教育者のメールから
『「ソラからの伝言」も学校用のフィルタリング・ソフトでは NG ワードで引っかかるようで、学生からはアクセス出来ないようになっていてとても残念です』 と。

今の学校教育ではいくら人数やゆとりを持たせても、子供の心はつなぎとめる事は出来なく知らされることは続くと思います。
いわゆる科学を重視する今の教育ではこれからますます、医学を始めあらゆる面で問題が噴出すると思います。

昨夜寝る前にトヨタと堀0さんの共通点を思っていました。
どちらも質素で大きな目的を持たれている。
トヨタも従業員にはそれぞれに厳しい要求をされるが、それに対して割と平等に富は分け与えられているようで、質の良い安い自動車は庶民が助かります。
自動車を悪のように言う人がいますが、利用する事で苦痛を伴わず行動範囲は広がります。
シリウスの教えた文明は勿論悪もありますが、長所も数え上げればきりがなく、感謝をしてその恵みを受けると、より地球が近く感じられいろいろな事がよくわかります。
排気ガスもガソリンに感謝すれば悪さはしないはずです。
堀0さんもたまたま見たTVでは社長室はなく、皆と一緒に机を並べていて普通の机で中古品でした。
裸で生まれて来た人間は皆平等で、一族で富を独占する事が一番いけない事です。

【2006年2月1日追記】
優秀な頭脳を与えられながら、リュージンに取り込まれると(細木氏などと懇意)、その後お金の亡者になった典型です。

麻原は完全に脳を壊されましたが、イシカミの原子で作られた肉体を、富の独占を図り、争いを好むリュージン=ヘビに明け渡すと、その人のイシキが嫌がり、自ら壊したのでしょう。

以前から思っている事ですが、なぜオームにしろ、白装束にしろ、その組織を維持するお金やいろいろな宗教は立派な建物を立てたりしますが、その巨額のお金が何処から集まるのか不思議で未だに答えがわかりません。

次の事はこれまで何度も書いていますが、掲示板を作るようにとか、いろいろな事を他の掲示板で書かれて、そこから来られる方がありますので説明しておきます。
私は知らされた情報が地球の平和の為に役立つと思い、出来るだけ多くの人達に知っていただこうとネットで公開してきました。
ネット管理は想像以上にとても大変ですが、余裕がないのでネット管理者には謝礼はしていません。
又、PCを持てない人の為に本で情報を公開しようと思ったのですが、
他の出版社に頼むといくらお金があっても追いつきません。
それでこれまで働いて貯めたお金と、協力者の応援で私は出版社を立ち上げたのですが、あらゆる会社の仕事をして頂いてもやはり余裕がないので謝礼はできていません。

宣伝をするには高額の資金が要りますので、ネットだけの販売ではしれていますので、本は出せば出すだけ赤字です。
勿論旅行をするのも全て自分のお金です。
これでなぜカルトと言われるのか全くわかりません。

ただ、余分のお金は無くても不安はなく、数は少なくても応援してくださる皆さんがいてくださいます。
毎日中東での争いが無くなった事を確認し、情報をあちこちに知らせてくださった皆様のお蔭と末筆ながらお礼申し上げます。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月21日のソラ。

教育

2011年06月20日 23時51分40秒 | Weblog
2011年6月10日
巨大フレアー、チリの火山噴火、逆さクラゲ、病原性大腸菌、三内丸山、被差別部落、ホピの予言の青い星と大音響=雷、水の洗礼の意味

1)太陽の巨大フレアー
太陽も言いたいことがあることを知らせたそうです。

2)早くから被差別部落の人たちは神武に滅ぼされたヤマタイコクの子孫と伝えられています。

「なぜ被差別の人達が毛皮を扱っていたか?
それはヤマトの奴隷になるのが嫌だった人たちが(イシカミの)山に逃げ込んだからです。
そして狩りをしていたからです。
ヤマタイコクの人たちは、オオクニヌシから稲作を教えてもらっていました。
それでヤマトの奴隷にされた人たちは田作りをしました。
けれども田を作ると取り上げられて沼地に追いやられたのです。
柿渋の布を着ていたのは、柿の意味を知っていたからです。
イシカミをあらわす柿を大切に思っていました。
それで柿で身を守ろうとしたのです。
サルカニ合戦そのものだったのです。
(カニがイシカミ、サルがジンム、臼がシリウ、栗もイシカミ)
柿を育てても取り上げられるので渋柿になったのです。
そして四隅突出の古墳の意味を知っていたのです。
四隅のミナシゴたちが仕事をしているのを知っていたのです」

・被差別部落の成り立ちについて詳しくは【ヤマタイコク物語】参照。

3)チリ南部のプジェウエ火山の噴火(2011年6月7日ニュース)

4)逆さクラゲのような雲。(2011年6月8日18:38 名古屋)
イシカミはクラゲのような形でいて座から地球に降りてきて、あらゆるモノになったと13年前から知らされていますが、そのイシカミのイシキがいて座に戻ろうとしていることをあらわしているようです。

2006年8月30日
エジプトの壁画の意味、白い十字架、サラスバディ、部落開放、中学教育

エジプトの遺跡のサイトを見て寝ました。

「お墓の中の絵は支配星に命令された(小さな)イシジンが描きました。
支配星は言うことを聞かないと、大きなイシジンを固めると脅かされたからです。
それで支配星のヘビなどを描いたのです。
イシカミは未来のことがわかったからです。
(飛行機やヘリコプターに似た絵)
花の受粉と、人間の精子が子宮の中を移動していることは同じと言う意味です。
4本の横棒は、四角いピラミッド(石室で人間があらわれていた)になったイシカミをあらわします。
支配星は蛇の星なので、支配星は精子を蛇に置き換えさせたのです。
いろいろな絵は、人間が石室に目を向けさせないために描かせたのです。
色即是空と同じです」

(色をつけた絵を描くと、ソラにつながると支配星が、岩から目をそらせるために描かせたこと。
キトラ古墳と同じ。
ただ。赤い色は血液をあらわし、イシジンは血液は流れていないけど、人間は流れていることを知らせている)

#)次のことも厳しいことですが、先日あらわれたシリウスB、Cのエネルギー体が強烈でそれと関係していることと、口内にポリープができ、公開するように知らせてきますので、書かせてもらいました。
いずれもイシキに対しての言葉です。
肉体を持った時しか、つけは返せないということも大切なメッセージです。
寝る前に、先述の部落開放指導者に読者の方が自分の体験(宗教の呪縛から解けたことや、地震の体感なども不安がなくなったなど)のメールを送ったら、長文のメールが何通もきたと、その1通が転送されてきたのを読んで寝ました。
真夜中目が覚めて、

「組織の中の悪者の典型です。
意地悪な長文を何度も送りつけてくるのは、組織に生まれたエネルギー体に振り回されているからです。
組織が大きければ大きいほど、その中で意見が分裂し、お互い相手を言い負かそうとすることの繰り返しになります。
そこで争いの好きなエネルギー体が発生し、長年にわたるほど巨大化します。
そのことがメールにあらわれているのです」

(部落開放者たちのグループでも、二つ(全解連が解同)に分かれてお互いを罵り合っていると報告あり)

「まるいもの(イシカミ?)です。
学びをしている人(若者)がなぜ次々と事件を起すか?
その人のメールで知らせています。
(文字がダブっていてわからない)・・・
(特に中学校では)一律の規定に当てはめようとします。
例外は認めない、決められたことからはみ出すことは異常であると、切り捨てています。それが今の学校で行われています」

《夢かイメージ》
“ホームレスの人?が亡くなったのかの、寝床がきれいに片付けられていて手鏡が置いてある”
意味は
「最低の生活をしていても、いつも自分(の内面)を見つめていた人です。
自分はいかに生きてきたか?
何のために生きているのか?
と絶えず問いかけてきた人です。
それに対して伝統の剣道で刀を振り上げ、脅かしながら相手を威嚇しています。
その場で生徒は身動きも出来ないくらいになります。
それが教育という名の元になされています。
(中学の部活は)スポーツで身体を鍛えるという名の元に、強制的に争わせているのです。
争いをすることが正しいと繰り返し教えているのです」

《夢かイメージ》
“小さな真っ白な白菜の束の3つか4つを、切らずにそのまま大きな鍋に入れて煮ようとしている”
意味は
「十把ひとからげで教育をしているということです。
いやいや調理をしてすませようと思っています」

(一株がちいさな白菜は、中学生をあらわし、切らずに料理をするのは、面倒だからと言う意味のようです)

今の中学の教育をあらわしているそうで、ソラのものは良く見ていると思います。
(もちろん一生懸命、教育をされている方もおられるでしょうが、ソラのもののロボットは現実に見てきたようです)
以前にもお知らせしましたが、中学校に入ると登校拒否を起したという報告が何人か入ってきていますが、それぞれ何とか3年を過ぎ、高校へ入ると伸び伸びしているようです。

先日紹介しました、部落開放指導者が掲示板でソラの情報の書き込みをやめるように、又読者の方の書き込みも全て削除されたそうです。
その指導者のHPののことも、昨夜思いも寄らないことを知らせてきました。

「時分=時を分ける=過去世で被差別部落の人たちに対して意地悪をして楽しんだことを、現世でも過去にしてきた?ことを思い出させて楽しんでいる(花を咲かせている)」
とソラのものは知らせてきました。
今はイシキが、顕在意識を押しのけて、表に出る時代になっていると思えるくらいで、何気なく発する言葉もイシキが言わせているそうですが、言葉の意味はメールを読むと、顕在意識でも同じく思えます。昔の悲惨なことをわざわざ取り上げ、それだけに神経を集中させるために、この被差別部落はヤマタイコクの子孫だと言う情報が出てくるのが、がまんならないのだと思えます。
そんな情報もあるのかと思うかとか、謎が解けて面白いと情報を理解する人もいるのに、必死で広がるのを妨害するというのはソラから知らされたことで納得がいきます。

メールで
「サラスバディ(古代インドのサラスバディーという河の神?)というのとハシン?も浮かんできます。
サラスバディはエベレストのダイジャと同じ気もしますが、、」
とメールが来ましたが、まだ公開していないのに同時に、二人の読者の方が白い十字架のビジョンを見たと連絡が入り、このサラス・バディとつながっているようでした。

この・・バディに似た言葉を聞いた時、ヨーロッパ大陸がこれまで見たことのない大きさのダニになったビジョンを見たのを覚えています。
白い十字架はキリスト教のエネルギー体をあらわすようです。
サラス・バディは天河神社の祝詞にあるそうです。

先日、数10年ぶりに思いもかけない岡山の池0厚0(伊0神宮の祭司)の名前がチャネリングで出てきて、なぜかわかりませんでしたが、ソラのものたちは岡山の中学からソラの情報が妨害されて発信されていること、剣道の顧問ということなど全て知っていて知らせて来たと思いました。
ソラから見ると、人間は姿で無く光で見分けるそうで、黒い光が宇宙まで広がっていたのは、伊勢神宮のリュージンのエネルギー体も関係しているのでわかったのでしょう。

ア・ヒル=亜ヒル(ヒルはリュージンの子供)
淵源=物事の起こり基づくところ。根源。みなもと。「文化の―にさかのぼる」大辞泉より

《ビジョン》
“タツのオトシゴが3匹フラフラしている。
その二匹が背中合わせになる。
遠くに船が見える海岸”
意味は
「タツのオトシゴは名前のとおりタツの子供で、情報を邪魔する人たちの化身?をあらわす。
伊勢神宮のある伊勢湾の船に乗って逃げようと思っている」

《イメージ》
“いがぐり頭の生徒を皆がなでている。
その後、その頭を散発したように、細かい髪の毛が落ちていく
その後大きな渦巻きがあらわれる”
意味は
「髪の毛はソラのものをあらわします。
ソラのもの(名のない星)の仲間にも、3分の1くらいが、悪の仲間だったのです。
それらを払い落としたのです。
そしてそれらは宇宙の大元へ帰りました」

2006年8月31日
微粒子のビジョン、部活、青海湖、恐山、天河神社

朝、目が覚める直前に見えた《ビジョン》
“画面いっぱいに極小さい微粒子があらわれ、それらが中央に向かって猛スピードで吸い込まれるように向こうへ行く”
意味
「微粒子は精子です。
精子は人間になりたい原子の集まりです。
その微粒子のひとつがやっと人間になれるのです。
いかに人間として生まれることが、奇跡に近いことかを皆に知らせてください」

1回の生殖のときに射精される精子の数は、4億とも5億とも言われています。
他の人間になりたかった何億もの原子の代わりに肉体を持ったのですから、大切にしなければと思います。

#)米が臨界前核実験 23回目、半年ぶり(2006年8月31日ニュース)
半年前ごとにしているとはあきれます。
イランには開発を認めないで、経済制裁をと、又、100の核兵器を持つイスラエルには何も言わないアメリカ。
もっとも宗教指導者が“目には目を、歯には歯を”を復讐の教えとして国民に教え、又、女性の権利を認めないイスラム国にも大きな問題があるからですが、、、、。

#)掲示板より
*)高知県内外女子バレー部合同合宿 中学生深夜1時まで練習(2006年8月30日ニュース)
このニュースを見て、
「(中学の部活は)スポーツで身体を鍛えるという名の元に、強制的に争わせているのです。
争いをすることが正しいと繰り返し教えているのです」
という実態を知らせていると思いました。

・・・県内外の複数の中学バレー部が参加して今月上旬に香美市で開かれた合同合宿で、数校が深夜1時ごろまで練習試合をしていたことが30日までに分かった。「あまりに非常識な時間」と保護者の中からあきれる声も出ている。学校側は保護者会などで謝罪した。(中略)ただ、生徒の一人は「何かの罰かと思った」としており、少なくとも全員の希望ではなかったとみられる。ある保護者は「本人は嫌だったが仕方なく行ったようだ。仮に生徒が希望したとしても、1日の疲れを取るために寝かしつけるのが教師の役目。あまりにも非常識」と憤る・・・

「何かの罰かと思った。」という生徒の言葉が、普段の部活動を物語っています。

#)徳島県代表監督は無事 奈良の高校総体登山大会(2006年8月ニュース)
・・・奈良県の大峰山系で開かれている全国高校総体登山大会で、チームとはぐれて23日午後から行方不明になっていた徳島県代表・県立脇町高校の山岳部監督を務める男性教諭(43)が(中略)四国高校登山界屈指の名将。けがはないというが、大会関係者は「コースから外れることは、ありえない」と困惑している・・・

大峰山の近くに天河神社があります。
天河神社で唱えるお経に「オン・ソラソバテイ・エイ・ソワカ」というのがあり、昨日のお知らせのサラス(ソラソ)バディとつながります。
ここもイシカミ封印の有名な所です。

2006年9月1日
八大リュー王、日高、カイラス山の麓、黄色いハンカチ、部落開放

《イメージ》
“川沿いの山道を大勢の人が登って行くのを上から見ている。川の反対側には幅広の橋があり、そのそばに入母屋の大きな家がある。山沿いを登っている人の横から、うろこのあるリューの胴体のような先に数匹のムカデのようなのが何匹かいるので、たいまつで焼くイメージをする。その後そのイメージがなくなる”
その後
「カイラス山に八大リューオウがいたのです。
そこから八大リューリュー王のエネルギー体が日本に来たのです。
それが北海道(日高地方静内?)で再び(新興宗教で)活躍していました。
それを知らせました」

#)5時ごろ《ビジョン》
“机の前に座って、手紙を見せられていた人?の姿がいろいろ変わり、怒って?出て行くマンガ”
その後一瞬だけニンニクの匂いがする。
意味は
「なぜ被差別部落が何時までも伝わり、その階層が維持されてきたかというと、朝鮮から来た人に意識を向けさせないためでした。
それらの人を崇めさせるために、被差別部落の人たちに意識を向けさせたのです。
朝鮮から来た人が天皇になった時、さらにそれがひどくなったのです。
その事を知った部落開放の指導者が、バツが悪くなって出て行ったことを知らせたのです」

八大リュー王を新興宗教として、寝ていた八大リュー王を起こしたのが静内の近くでした。

2006年10月30日
エジプト、ビジョン、ニウ(=ニュートリノ)、部活など

エジプトに行かれた方から画像のCDを頂きました。
この情報を知ってから遺跡などを見られているので、とても興味深いモノが多いです。
私は人間が造ったものではないというグラハム・ハンコックの“神々の指紋”を読んだ後で見ただけですが、実際見るととても人間でできるものではないと痛感していました。
けれどもイシカミのことは知らなかったので岩や岩山などには意識は行っていませんでしたし、ヒエログリフも人間が作ったと思っていましたが、ノミの跡の全くなく、細かい文字の浮き彫りのヒエログリフがあちこちにあることがわかり、情報とあっていると思います。

オベリスクも機械でなく人間が建てることは不可能と思ったのは、出雲の巨大柱を立てる実験をしているのをTVで見た時で、穴を掘り石を埋めて支えて建てているのを見たからです。
支えもなく、土台の上に建てるのは人間の力だけでは不可能なのに、創造を絶する巨大な石柱がとてもたくさんあります。
そしてエジプトには、全て模様や形が違う柱があるそうですが、それこそ思いを持って自己主張したイシカミの分身が柱になったからと納得できます。

画像のオベリスクは巨大なもので、人間には出来ないと思わせるために、巨大なオベリスクの形になったと以前に伝えられています。
遠くの人間を見ればいかに巨大かわかります。
そして、いかに人間が小さな存在であれるか他の石造建築を見ても歴然としています。

現代の機械をもっても建築困難なことが、石器時代の後の人間で出来ることではありませんが、人間が造ったとしか他の方法がわからないので、机上の空論ですませているのです。
想像だけで”人間が何でも出来た”と断定して傲慢になるでなく、もっと人間の限界を知り、なぜ?と言う疑問に対して謙虚にならなければならないと思います。

無数の巨大な石像建築物など、実際見てみないと画像だけではとても伝えられなく残念とイシカミたちも思っているでしょう。

2006年10月29日
《ビジョンNO1》
“薄いグレーの雲がポカリポカリ浮かんでいる。そのうち白い物が小豆大になり、それに顔?のような模様ができて斜め上に揚がっていく。次に同じようなものがあらわれては上に揚がっていき、5,6回続く”
意味は
「ニウ(=ニュートリノ)が白くなって地球を応援するようになったということです」

(最近ニュートリノのことをニウと言ってきます。これまでいたずらをしていたニウたちも改心したようです)

《ビジョンNO2》
“底辺が黒く、それが両脇も盛り上がって黒くなり、さらに生きているようにワーと上にあがり、上の白い部分が少なくなる。それが2,3回続く”
意味は
「地球にへばりついて悪さをしていたエネルギー体が大きくなっているということです。
けれどもエネルギー体も何とか上にあがろうと思っているのです。
悪いことではありません」

ソラの情報をカルトだと書いている中学教師がいるとメールでサイトを知らせてくれました。
読み終わった後、映像のようにとてもはっきりとした《ビジョンNO3》が見えました。
“中年の男性の横向の口だけはっきりあらわれ、歯の裏側が黒い歯がしっかりと見える”
(口のすぐそばで見ているようなビジョン)
意味は
「歯が汚いように、(サイトの中学教師は)汚い言葉を吐いているのです」
と言葉になる。

あまりにはっきりと見えてびっくりしましたが、目に見えないニウたちが応援してくれるようになり、このように知らせてくれたそうです。

部落指導者には知らせることは知らせたので役目は終わったと思っていたのに、なぜこれまで見たこともないはっきりとしたビジョンで、ソラのものは知らせて来たかと聞きました。

「一番大切なソラの情報の意味を全く知らせないで、一方的にカルトの情報だと断定して(ネットで)公開しているからです。
ましてやそれが中学の教師として公開していることが許せないからです。
それはこの情報をヤマタイコクの子孫である、被差別部落の人々が一番先に気づかなければならないのに、それを(この教師は解放運動と称して)妨害しています」

(奈良の解放同盟の役員が、市の給料泥棒をして問題になったことが5年も隠れていたのに、今表に出てきたのはこのことと関係していることと知らせたからだそうです)

そしてこの情報の一番の目的は、宗教によって地球が争いの星になっているので、宗教はなぜ生まれたかを知らせています。
又、争いの元になっているイスラム教の教えの一部の間違いを知らせているのに、それを全く知らせていないからです」
“目には目を・・・・”は復讐の教えでなく、本当は地球の富を独占しない教え

パレスチナやイラクからは『友達物語』などを贈り、そのお礼のメールが来て、イラクからはイラクで印刷すればと誘ってくださっているくらいです。
(自己資金がないのでできないと断りましたが)
自ら宗教は間違っていると知らせてくださっているイスラムの人々が、一番先に気づかれるのでしょう。
それに反して、これまでの殺し合いの歴史を裏に隠した伝統文化を重んじ、リュージンを崇めさせるわが国の政治家はついに核武装を唱えだしました。

部活の強制などで不登校になったり、最近は部活関連で自殺が増えています。
人間は楽しく生きるために生まれてきたので、健康のために身体を動かし、スポーツとして楽しむのには良いことと思いますが、部活は試合に勝つことばかり優先されるので悲劇が起こるのだと思います。

そして武道、特に剣道は多感な年齢の時に強制するのは、どう考えてもおかしいと思います。
いくら木刀とはいえ身体を切り、傷つけるためのものを、相手に振りかざすということを毎日無心にすることは、人間として生まれてきた目的からは、全く反対の方向に向かっていると思い、その思いのエネルギーは思いもよらない恐ろしい作用をしていると思います。
(この中学教師は剣道の顧問だそうです)
礼儀作法を教えるのならいくらでも方法があるはずですし、最小の礼儀で人間関係を築いていくことは出来るはずです。

(スポーツが出来るのが優秀と思い込まされていますが、ソラからの情報では人間を創る時にDNAの情報を繰り込むのは星からだそうで、運動をする能力を一番発揮するのは動物でそのDNAがより強いだけのようです。
フィギュアスケートの無理な姿勢も、人間として必要なことではないですし、細胞たちが喜ぶことでもないのです。
バレエの発祥は、皇帝などに媚を売るために無理な姿勢をしただけで、それが出来るからと持ち上げすぎるマスコミも問題と思います)

#)伊良湖岬の穴あき岩の紹介です。

2006年9月28日
支配星の思いをなくするには、ニュートリノ、富の平等、Si,Fe、蘇我からの電車不通など

真夜中目が覚めて。

「星のものが伝えます。
原子の中に支配星の思いを入れたのは、星のものが受け取ったからです。
それをお詫びします。
(その思いを)なくしたいのであれば、無理に詰め込んだ脳の管を、元の形にしてください。
そして伸ばした管から悪い思いを出すイメージをしてください。
それが一番、脳の中から悪者が押し込めた思いを外に出すことが出来ます」

明け方

「壊れることのない平和が来ます。
そしてニュートリノに手をつないで輪になるように言ってください。
輪になると酸素Oになることが出来、物質になることが出来ると伝えてください。
地球の始まりにはたくさんの酸素O2がありました。
それで食物も動物も大きくなれたのです。
そして重力がなかったので、軽々と動くことができたのです」

その後、原子力発電で増産されているニュートリノが、ソラにあがって輪になり、オゾンになって地球を囲ってくれると良いのにな、と思っていた後に見えたものです。

《ビジョン》
“白いバナナのような形の船が3艘、上へ上へとあがっていく。次に、雲が浮かんでいる所に頭が来るくらいの巨人のマンガ”
意味は
「白いオーブになっていたニュートリノが、ソラにあがったということです。
イシカミの思いが雲を創っていることをあらわしています」

(ニュートリノに話しかけたらハート型の白いオーブが現れたり、オーブが少なくなったと伝えられています)

《イメージ》
“大きな塊の食パンがきれいに切り分けてある”
意味は
「地球の恵みが平等に分けられるようになる」

新聞でイスラム社会では、食事と同時にコーランを教えることで、イスラム教徒が増えていると書かれていましたが、それ以外では(イスラム社会でも王族は同じ)お金持ちは贅沢の限りをつくす(=蛇の星が好むこと)で、自分たち一族が良ければ良いという考えです。
あまったお金を社会に還元する考えを持って、地雷を除去して安心して暮らせる場所を増やしたり、世界中の貧しい子供達に給食と教育を与える資金に回してほしいと切に思います。

本にするのに、わからないことを聞いてまとめたことです。
同じことが何度も出てくるのは、それだけ確実と思っていただければ良いと思います。

「地球を固めるためにいて座から突入してくれたイシカミの先発隊は、ふらふらしている地球を固定させるために四角の形で突入してくれたので、地球は銀河系から外に出ることなく留まることができました。

宇宙では皆平等なので “へ”リウムで満ちていて、いて座も同じく平等だったので、イシカミたちも“へ”リウムの形で地球に突入しようと思いました。
けれどもやはり煮えたぎっている地球に飛び込むのは勇気がいりました。

そして飛び込んでもここから出たいと言う思いもしたという気持ちを、“S”の字であらわしました。
それでも突入した勇気のある“S”を、小さなアイを持った“i” が好きになり一緒になってSiシリコンになりました」

「固まった地球へ次に降りてきたイシカミ達は、粉をねって伸ばした膜の状態で、地球を包み込みました。
包み込まれた原子たちの一部は、膜を突き破って外を見たいと思いました。

幕を突き破って外界を見ている形がFとなり、後にスモールイー(e)を養子に貰ってFe(鉄)になりました。
重力はFeの文字の高低差で、水力発電と同じ原理で電気を発生させたのは、後年電気を利用して人間を支配しようと思った大きな星や星座の支配星たちでした。

それで支配星がまだ気づかなかった初期の地球には重力はありませんでした。
けれども酸素OやチッソNや水素Hの原子が充満して生き物を抑えていたので、無重力状態にはなりませんでした。
地球にはたくさんの酸素やチッソが充満していたので、植物も動物も伸び伸びと大きく育ちました」

(ここではわかりやすく電気や重力という言葉を使っていますが、科学でいう意味とは違うかもしれません)

#)停電で京葉線全線ストップ 東京駅構内のぼやが原因(2006年9月28日ニュース)
千葉県蘇我発が不通というのに意味があるようです。
蘇我が物部や倭の国を滅ぼし、今の天皇家を存続させてきた?ことと、宗教まみれでタカ派の新内閣の出発を警告しているようです。
ソラの検索で蘇我は何度も出てきます。

#)皇宮警察官が短銃自殺 赤坂御用地内のトイレで(2006年9月28日ニュース)
・・・2月に皇宮警察学校を卒業し、赤坂護衛署に配属されていた。皇太子ご一家の住まいの東宮御所をはじめ、秋篠宮邸、三笠宮邸、三笠宮寛仁親王邸、高円宮邸があり、赤坂護衛署が警備に当たっている・・・
数家族のためだけに警察学校まであるのですね。他の警察官はとても激務と聞きますが、、、。

#)掲示板から
「今日電車に乗っていたら、目の前のポスターが幸福の○学の「永遠の法」という映画のポスターでした。しかも全国ロードショーとか、、。全然知らない人も見ると思うので、隠れて洗脳してるのと同じじゃないかと思いました」
カルト幸福の科学のアニメです。
あらすじは地獄を見させて信じないと地獄へ落ちると脅かす、一昔前の宗教と同じようで、出口オニ三郎の霊界物語と似ているようです。

2006年12月16日
宗教のエネルギー体、イラク、ふたご座流星群、柿の木と柿渋、聖徳太子

2006年12月15日 明け方《夢かイメージ》
“ボールペンのインクがなくなって、文字がかすれていく”
と書いて目を閉じてイメージの意味を聞いていると、中くらいの黒くて長細い本州のような形が現れるので念じて消す。
「黒い形は宗教のエネルギー体で、あらゆる宗教がソラの情報の邪魔をしているということです」
左親指にサインあり。

「何を書いてほしいかと言うと(イラクに)情報が知らされたのに、(イラクのテロ組織の)悪者たちは疑っているのです。
(復讐の教えでないというソラのイスラム物語が)本物の物語ならなぜ日本から広まらないか?と、悪者たちは納得いかないのです。
それで(宗教指導者の言うままに)たくさんの人たちを殺しているのです。
(日本の)宗教の指導者や学問の人たちはそのことに気づいてほしいのです」

先月もイラクでは、高等教育文化省の100人が拉致されたり、宗派の違いで多くの人が殺されています。
このことは宗教の怖さを知らせていますが、多くは宗教と結びつく伝統文化を幼い子供たちに遊戯などで教えていることが、最近ますます多くなったそうです。
保育園でもNHKのリューの踊りや、12支の物語などその裏に何が隠されているか目を向けることなく、幼い子供たちに強制することは、見えない世界では大きな意味があると思います。
すなわち伝統文化を重んじることは戦争の絶えなかった昔と同じように、争いを好むリューが活躍することに力を与えているのに他ならないからです。

クリスマスが近づいてきますが、この時期にふたご座流星群があらわれるのは、イエスとマホメットは双子だったからだそうです。
そしてその宗教のエネルギー体が、大挙して人間に働くので、テロなどもひどくなっていくそうです。

流星=コメットとして以前に知らせています

#)柿木と柿渋と部落の人々との関わりについての面白い話を、メールで知らせてくださいました。
その中から一部紹介します。

「柿の木」宮崎学という本を購入しました。山間部の一本の柿木を年間を通して撮影した小さな写真集でした。著者の解説のなかに面白い表現がありました。
・・・農作業にいそがしい親たちにかわって、まさに、この柿の木は「子守
り」役だったのだ。ふしぎなことに、子どもたちが夏の日がな一日を、柿の木のもとで遊ぶと、秋にはたくさんの実をつけたという。それが、最近、だれも木に登らなくなったら、実が極端に少なくなったらしい。どうやら子どもたちの遊びが、柿の木の実りぐあいに深く関係しているようだ・・・
解説「柿の木が見つめる 人との暮らし」より

私の子供の頃も柿の木の大きな根の窪みに、お花などをお供えして遊んでいました。
昔から伝えられていた秘密の遊びだったのかもしれません。
又、星原の洞窟の近くの三叉路に、食べ物をお供えする行事もかすかに覚えていますが、チャネリングでは洞窟に山彦が隠れていたので、村人が食べ物を運んでいたと伝えられました。
ヤマタイコク物語
京都府綾部ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月20日のソラ。

鳴門の渦潮、ヤクラヒメ神社、徳島城、吉野川

2011年06月19日 22時09分19秒 | Weblog
ソラ画像より
鳴門の渦潮

鳴門の渦潮(水中)
細い線が水中の渦巻きです。
海底が見えなくて残念でした。
噂ではまっ平とか、、。

ヤクラヒメ(8倉ひめ)神社その1
先回は麓のヤクラヒメ神社によって、チャネリングで
「もっと奥に(お国)来てください」
と言葉になりましたが、時間の都合でいけなかったのですが、今回はここまで来てほしいということで、長い階段でしたが登りました。
この神社のバックは前方後円墳の小山がある遺跡で、周りはほぼ円形です。
頂上に5角形に平らな鉄平石のようなのを組み上げています。

この石は徳島城の石垣と同じような石で、平等をあらわす“ヤマタイコク”*を伝えているようです。
この夜”ウチワ”をもったビジョンを見ていますが、
「ウチ・ワ=”内側の岩=ウチがわのワ」
とミナシゴたちの輪という意味を教えたようです。

ここがヤク・シマとつながっているようで、ヤク・シャ=役者=出雲のお国とつながっていきそうです。
この後、博物館で見た徳島水軍?の船に”ウチワ”が描かれており、驚きました。

面白い謎が解けていきそうです。

ここのこの他の画像は激しい渦巻きや、白いミミズのような光が入った画像が多く、強力なエネルギー体で多くを処分しました。
以前、大分の方からのメールで、大分の方も山に登られ、頂上の画像が激しく渦巻いた画像が送られてきましたが、ほとんど同じくらいでした。

鳴門の渦潮=ブラックホールなどミナシゴが渦まくことを知らせているようです。

*)【ヤマタイコク物語】参照。

ヤク・ラ・ヒメ(八倉ひめ神社)長短の石?
小さなドルメンのような中に大小の石棒が立っていました。
ヤク・ラひめはヤク・シマから来た?
瀬戸内海を創った?
その他これまでのいろいろなソラの情報とつながりそうです。

次の日の朝、同行者により《ビジョン》の報告がありました。

”石棒がぴょぴょんと飛んでいるのが見えました。
何度か飛んで着地した瞬間に橋けた?のようなものに一瞬でなり、その後動かなくなりました。まわりにもそのようにしてなった建物類がいくつかありました”

私も旭岳の麓の景色のビジョンで、たくさんの石が移動したり、天人峡の手前の道路では、石に顔があり、手で招いているビジョンを見たりしています

その他何人もの読者も石から建築物になったり、石像?が壁に入ったり、石や山が動いているビジョンや夢を見たという報告があります。
民話や神話で、現実の世界だけ見ていると到底信じられないようなことでも本当にあったことといえます。

天石門別8倉ひめ神社は道路横の鳥居だけだった?

徳島城跡
徳島で吉野川の河口へ向ってほしいということで、向う道中にあったので行くのかと聞くと、徳島城跡へも行ってほしいということで行きました。その中のこれは貝塚跡でもあり、巨岩の小山が城山です。
アオサギの集団が、変った鳴き声で騒いでいました。
城跡の中にある弁天池のリュージンを切り刻んでほしかったようです。

徳島城石垣
平らな石が多いのはヤクラヒメ神社で説明したとおりです。

吉野川河口の草花その1
帰る前に行ってほしいと言葉になったのがこの海水浴場でした。
極小さな月見草は花が終わっていて(月の支配が終わった)意味があったと思いました。
いろいろな変った小さな原生花園のようで、とくにこの花を見てほしかったと。
一株から咲いているようですが、花の形が違います。
要するに、兄弟たちは考えが違ってくるということです。
この小豆色は前夜、ウチワを持ったビジョンと似ています。

吉野川河口近くの海岸の草花その2
この向こうが和歌山です。

2011年6月17日 19時33分 和歌山県南部 M3.4

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素(シリコン)が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らな星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海灘地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信されているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

宇宙の大元(おおもと)
《大元》とも言い、宇宙で初めて思いを持ち、原子や星を創りだした根源。
宇宙の最初は真っ暗闇であったが、最初に「誰かいないか?」という意識があらわれ、捕まえようとしたとビジョンで知らされた。
次に捕まれまいとする思いがあらわれ、大元が捕まえる、弟が逃げるという追いかけっこになったので渦巻きが現れる。
渦巻きが極限まで達すると、パンとはじけて光と原子があらわれた。
それの繰り返しで次々と原子があらわれ、同じ思いを持った原子が集合し、星になったり、意識だけの集合体になり、宇宙中に満ち溢れた。
これから原子には意識があると言われる。

超紐理論ではヒモのようなクォークの振動が全ての始まりといわれているのも間違いと。

2002/9/3
最も高次元に存在する全宇宙の元となる意識体。すなわち神の大元とも言える。人間の言葉では宇宙全体を表すことができない。

ホシノミナ
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後眠っていましたので、その後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
19-JUN-2011 11:05:28 -55.35 -128.56 M4.9 10.3 PACIFIC-ANTARCTIC RIDGE
19-JUN-2011 10:18:55 24.74 121.87 M4.5 76.9 TAIWAN
19-JUN-2011 10:13:29 19.23 -64.81 M4.1 12.0 VIRGIN ISLANDS
19-JUN-2011 08:37:46 -56.13 -27.65 M5.5 129.8 SOUTH SANDWICH ISLANDS REGION
19-JUN-2011 08:29:11 6.58 126.86 M4.6 120.5 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
19-JUN-2011 06:52:44 35.37 140.90 M4.8 16.5 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
19-JUN-2011 06:03:49 -19.82 -177.89 M4.6 398.5 FIJI ISLANDS REGION
19-JUN-2011 04:15:57 -3.31 101.34 M5.5 47.9 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
19-JUN-2011 02:28:25 47.59 147.41 M4.3 384.3 NORTHWEST OF KURIL ISLANDS
19-JUN-2011 00:20:06 -5.98 -80.92 M5.0 30.3 NEAR COAST OF NORTHERN PERU
18-JUN-2011 23:46:28 -3.30 131.62 M4.7 32.0 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
18-JUN-2011 23:25:38 4.43 96.49 M4.7 47.8 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
18-JUN-2011 22:58:13 20.60 146.61 M4.8 65.7 MARIANA ISLANDS REGION
18-JUN-2011 22:54:47 17.29 -99.38 M4.7 42.2 GUERRERO, MEXICO
18-JUN-2011 22:50:49 -2.53 101.72 M4.6 130.9 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
18-JUN-2011 22:11:22 -5.83 -80.63 M4.8 65.5 NEAR COAST OF NORTHERN PERU
18-JUN-2011 20:40:28 62.08 -148.28 M4.2 23.2 CENTRAL ALASKA
18-JUN-2011 20:04:16 -19.32 -175.79 M5.5 196.5 TONGA ISLANDS
18-JUN-2011 17:30:26 14.22 -91.54 M4.8 76.4 GUATEMALA
18-JUN-2011 15:48:37 -5.90 151.20 M5.0 46.1 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
18-JUN-2011 14:57:18 35.35 27.73 M4.5 16.6 DODECANESE ISLANDS
18-JUN-2011 12:27:58 -21.89 -68.27 M4.5 103.6 CHILE-BOLIVIA BORDER REGION
18-JUN-2011 11:57:59 1.84 99.11 M4.9 12.8 NORTHERN SUMATERA, INDONESIA
18-JUN-2011 11:56:38 -6.32 146.56 M5.2 50.6 EASTERN NEW GUINEA REG., P.N.G.
18-JUN-2011 11:31:04 37.67 141.64 M5.9 11.3 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
18-JUN-2011 10:49:11 41.83 -126.88 M4.8 10.1 OFF COAST OF NORTHERN CALIFORNIA
18-JUN-2011 10:41:50 36.21 141.93 M4.7 34.9 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
18-JUN-2011 09:57:56 35.55 140.01 M4.4 67.2 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
18-JUN-2011 05:56:31 -64.36 172.63 M5.1 15.8 BALLENY ISLANDS REGION
18-JUN-2011 05:38:25 -18.22 -70.31 M4.9 106.3 NEAR COAST OF NORTHERN CHILE
18-JUN-2011 04:39:06 37.14 140.42 M4.6 22.3 EASTERN HONSHU, JAPAN
18-JUN-2011 00:58:18 -5.35 145.81 M5.1 96.5 EASTERN NEW GUINEA REG., P.N.G.
17-JUN-2011 22:08:19 -23.89 69.50 M5.1 10.0 MID-INDIAN RIDGE
17-JUN-2011 21:32:41 26.62 126.29 M4.9 122.0 RYUKYU ISLANDS

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は6月19日のソラ。