ソラから来たよ

このブログは「地球の謎解き」(http://sora.ishikami.jp/)の情報を元に構成しています。

花(その2)

2011年03月31日 23時47分52秒 | Weblog
」の続きです。

ソラ画像より
宇宙からのエネルギーの降り方=ねじり花
札幌市の大通りのはずれの中央分離帯にたくさん咲いてました。
宇宙からこのような形でエネルギーを送り込んでくれるそうです。

大湯環状列石の広場には沢山生えているそうです

ハナミズキ
上から見るときれいです。
(イシカミの)女王が降りてくるとき迎えた花?

ハナミズキ
ハナミズキの紅葉です。
茶色と濃い柿色の小鳥が実を食べにきていました。

自然からのお知らせ
テレビで北海道内のタンポポに奇形が発生していると
放送していました。これは手稲山のふもとで見つけました。
茎の直径が1cmくらいあります。

近くの公園1
いつも行く公園は、こんなお花でいっぱいです。
初めて見た柿色のたんぽぽです。

近くの公園2
いつもよく行く近くの公園です。
黄色のが昨年新種と思っていたのですが、ここにはとてもたくさんありました。

赤い水芭蕉(ザゼンソウ)
北海道、神仙沼の赤い水芭蕉。
赤血球をあらわし、白い水芭蕉は白血球をあらわすと。
白い水芭蕉はたくさん見るが、赤い水芭蕉が少ないのは、ザゼンソウと呼ばれるのが嫌だからと。

熱い温度=赤い水芭蕉(ザゼンソウ) は花が咲く時に25,6度の熱を発する。

ルピナスの花
富良野のイシカミ=アシベツ岳が足がなくて困ったので巨人に足を作った。
その事を知った巨人が作り出した?花と。
チャネリングで「仕事をみてほしい」と行った所にありました。

白馬の地上絵
アフィントンではありませんが、白馬の地上絵
あちこちに有史以前の白馬の地上絵があるそうです。

ウム・カイスの花
黒い大理石の遺跡に生えていたうつむいたシクラメン。
ここの遺跡はイシカミの思いを思うと涙が出ます。

アイルランドのベーグモアー、沢山のストーンサークル Beagmore, Ireland A lot of stone circles
小さな土塁
大小さまざまなストーンサークルが、小さなお花をいっぱい咲かせて待ってくれていました。
時間が止まったようで、何時までもここにいたい、人間の創られた原点と思えました。
大きな石は指導的なイシジンで、それぞれの石には表情がよくわかるのもあります。
小石の小山は、イシカミがこのように原子の塊で降りてきて、そのうちの動きたい原子が親から出てきて、いろいろな形になってサークルを作り、その中で原子に号令をかけ、人間を発生させたと伝えているそうです。

周堤墓のような凹みは、イシカミが降りてきた時、重くて凹んだものもあることを知らせているそうです。

遠くて見えませんが、長い直線の石の配列は、イシカミが遠いいて座からやってきたことをあらわしているそうです。

Big and small, various stone circles welcomed us with a lot of small flowers.
I felt as like the time stopped and wanted to stay here forever.
I thought Beagmore is the original place to create human beings.
Big stones are maybe leaders of ISHIJINS and some of stones show their expressions clearly.
A small mound of small stones expresses as follows:
ISHIKAMI fell down as a group of atoms like the mound.
Atoms who wanted to move came from their parent ISHIKAMI and became various forms.
They created stone circles and directed atoms to appear human beings.

A hollow like an earth circle exspresses that some ISHIKAMIS were very heavy and dented when they fell down.

This picture does't shows long line stones.
They express that ISHIKAMI came from far Sagittarius.

アイルランド、クリヴィキール遺跡を守っているお花
「白いこん棒でこの遺跡を守っています」
とここでしか見たことないお花が咲いていました。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素 (シリコン) が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らなの星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海なだ地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信っされているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月31日のソラ。

2011年03月30日 22時29分18秒 | Weblog
ソラ画像より
宇宙の始まりの花=タンポポ
宇宙の始まりとは、誰かいないかという【思い】が先にあらわれ、掴もうとするので、つかまれまいとする思いもあらわれて、両者でおっかけっこをして、極限まで凝縮して、爆発した光が黄色の花で、その後現れたのが原子。
白い種は原子をあらわし、それが集まると物質になるということを、丸い形であらわしたそうです。
最初に思いを持ったのが宇宙の大元で、アンモナイトであらわします。

宇宙の大元の花
この花のつぼみは黒で、宇宙の始まりは黒かったことを表しているそうです。
小さな白い線香花火のような花は、星をあらわしているそうです。
北海道では沢山見られます。

赤つめ草
赤つめ草がとても沢山生えてきれいでしたが、刈られてしまいとても残念です。
この花はひとつの小さな房が【次元】を表しているということですが、もうひとつはっきりわかりません。
中のほうが古い年代をあらわしているようです。

醒井(滋賀県)の梅花藻
白い花のバイカモは清流にしか咲かないそうで、赤いのはサルスベリで丁度どちらも見ごろでした。
バイカモはイチゴの花に似ているのは、やはりイシカミののことを伝えているからだそうです。
又、イシカミの岩に藻が生えて生物が発生したことを伝えているそうです。

滝の上の芝桜
道東の滝の上の小山の芝桜です。
一面ピンクに覆われ、それは素晴らしい風景です。

東藻琴山の芝桜
北海道東の東藻琴山にあり、小山の半分くらい芝桜に覆われて素晴らしい風景です。

上湧別のチューリップ
北海道東のチューリップ公園。
あらゆるチューリップが一斉に咲き、別世界のようです。

噴水の花?(ヒメオドリコソウ)
今年はこの花がとてもたくさん密集して咲いているので気になっていました。
何を意味した花かと聞くと、地下の岩盤を通って湧き出ている泉や噴水をあらわすそうです。
葉が重なっていてその間から、管のような花が咲いています。
先日イタリア・ラクイア(水の郷?)で大きな地震があり、ローマの噴水の水源をここのイシカミが関係していると知らせてきました。
そこの遺跡に”99の口をもつ噴水”がありますが、この花は葉の間から筒のような花弁を出しています。
中ほどの画像の(左)“中世に作られた99の水管をもつ噴水”
ヒメオドリコソウはアリ(=ソラのものの使い)が種を運ぶそうです。

羽束川の上流に固まって咲いていた花
向かいの気難しい山が咲かせた?花。
地面に這うように広がり、スミレのような花。
(キランソウだそうです)
このほかにオオサンショウウオが羽束川にはたくさんいるそうですが、出石川にもたくさんいるそうです。
どちらも丹波=倭の国=いて座の王が降りた(星原)に割りと近くで、オオサンショウウオから陸に上がった動物になったと。

奥へ行ってほしいというのでドンドン車を進めると、巨石がゴロゴロの川になり、さらに峠を越えると見たことのある風景に出会いました。
それを知ってほしいので先に進んでといったそうです。
篠山市の洞古墳

2010年5月
ここの隣の空き地にこの花がとてもたくさん群生して生えて、薄紫のちょっとした花絨毯のようでしたが、これもその後意味がありました。
その他河川敷も今年は赤爪草を初め、色々な花が咲き乱れてソラの応援を感じました。

ポンペイの花
ここの遺跡の部屋の跡にだけ咲いていた花。
橙色のは人間が生まれたことをあらわし、紫色は人間が死んだことをあらわすそうです。

長沼、ウトノ山(馬追山)麓
安平山と並んでありますが、こちらはイギリス庭園を真似た花壇がで、女の子のイシカミと。
その夜に、エルサレムのゴールデンゲートになったと伝えてきました。

人をあらわす花
お互い助け合って生きることが大切をあらわし、もちろん男女だけではありません。
赤いシリウと白いイシカミをあらわします。

近所の河川敷公園
近くの川は浅くて穏やかな流れで見ていて落ち着きます。
春にはタンポポと赤爪草が一面に咲きます。

2001年7月1日
いろいろな花の形の意味

花にもいろいろな形があるので聞きました。

百合の花びらが6枚、と ツツジの花びらが5枚、と言う意味は以前お知らせした通りです。
(5=肉体、1=霊)

菊のように真ん中が黄色くて、まわりの花弁が沢山あるのは真ん中は太陽で、そこからたくさんのエネルギーが出ていると言う事をあらわしているそうです。
(真ん中が茶色の花は何故かと聞くと、日蝕の時は色が変わるからということでした)

グラジオラスの様に、下から順番に上に向かって咲いていくのは空に戻りたい、又は空から送られたという事を表わしたかったそうです。

小さな花がたくさん集まっているアジサイの様な花は、宇宙はたくさんの星がいる事をあらわしたそうです。

ショウブの様に3枚の花びらが重なっているのは、3位一体をあらわし、三つ葉やクローバーも3枚の方が良いのですね。

先日の巨大なオオバコの説明は面白かったですね。
名のない小さな星が、あのかわいいこん棒で支配星をやっつけますと。

宇宙の大元をあらわす花は つぼみが黒く花は線香花火のようで、星の誕生をあらわす。

赤つめ草や、シロツメクサ、水芭蕉や赤いザゼンソウは、 白血球と赤血球をあらわす。
ちなみに赤つめ草など、ボンボリの形は、銀河系宇宙をあらわす。

2003年10月20日
大国主より、ビジョン

2003年10月20日 左ひざが痛いも聞くと治る。

「大国主です。
仲間になれと強制されました。
それは家の屋根に×(千木)をつけることでした。
それはホシノミナを否定する事で一番嫌でした。
イシカミはホシノミナを大切にするように言いました。
イシカミの言うとおりにしたかったのですが、(ホシノミナを否定する)モノをつけさせられました」

(入母屋つくりの屋根は顔に似ていますが、それはホシノミナが彗星として地球に降りて来た事をあらわしています。
屋根に ×(千木) を付けることで、ホシノミナを完全に抹殺したのです)

【ビジョン】
“その後目を閉じているときれいな赤紫になる”
「赤紫はヒミコの色でした。
ヒミコは赤つめ草が好きだったからです。
(赤つめ草は宇宙をあらわしていると伝えられています)
それを知らない者が、ヒミコはスミレが好きと言っていたと伝えて、紫色が一番高貴な色とヤマトの人は思ったのです。
イシカミはとてもたくさんの食べ物を与えてくれました。
けれどもイシカミをないがしろにして言う事を聞かなかったので、壱岐の周りが沈んでから恐ろしい事に、人々はお互いを殺し合うようになっていきました。
それは食べ物が少なくなって来たからです。
又、支配星は一時期は恐竜を争わせて楽しんでいましたが、ホシノミナにお掃除をされておとなしくしていたのですが、再び人類を争わせ、自分達の思いのままにする事を楽しみにし出したからです。
それが98年まで続いていました」

【ビジョン】
1)“マンガのようなアヒルの口から何かの言葉が出ている。次に若い男性がせわしなく電話? をかけている。その後、意味のわからないたくさんの模様が出てくる”
「情報をやかましく知らせたが、知らせても相手にされなくて無視されている」
2)“時計と印刷機? の機械? その後ろに大きな十字架が写真のように正確に描かれている”
3)“UFOから望遠鏡が出て、小さな人間が見ている漫画のような絵”
「このUFO? はソラのものが見せました。この絵のようにソラから見ています。 
と言う意味なのです」

2007年5月17日
ビジョン、細胞の変化、チューリップの花の意味=火炎土器=石壷、ラオスの地震、暗黒物質の輪の取り込み

2007年5月16日《ビジョン》
“道路地図のようで、何本か複雑な道路が書かれているが、徳利の口のように一本の道につながるマンガ”
意味は
「真実に到達するにはいろいろな道があるということです」

以下のことも公開を躊躇していたのですが、右足側部に変わったサインがあり、公開してほしいということですので書き込みました。
書き込むと右足が温かくなってサインはなくなる。
朝方、突然かすかな言葉になる。

「喉にできるもの(ポリープ*)はイシカミの原子が、(細胞たちに)飛び出すように教えるのです。
それと同じことをして、(癌)細胞に変化*を起させるのも、イシカミの原子なのです。
いて座の女王です。
このことはイシカミ物語に一番に書いてほしいことです」

*)喉のポリープ=ソラから情報を与えられて公開するのを躊躇していたりすると、喉に小さなポリープが出来ます。
それで意味を聞くと、知らせた情報を公開してほしいということで、お知らせに載せると、いつの間にかポリープは消えています。
これはこれまで覚えがないくらい何度も体験しています。

*)癌細胞に変化=肉体を形成しているイシカミの原子が、人間の細胞はイシカミの原子からなっていることに気づかせるために、正常細胞を癌細胞に変化させるということ。
細胞に意識があるといつまで経っても気づいてくれないと思ったイシキ(潜在意識)が、今の肉体を終了して新たに生まれ変わろうとするために、細胞に変化を促して癌になると、以前から何度も伝えてきています。

#)チューリップがとても沢山咲いていますが、他の花の意味はすぐに答えてくれたり、大体感じでわかるものの、チューリップはこれまで何度聞いても花の意味がわかりませんでした。
昨日、粘土で火炎土器もどき(これがとても難しい)を創って、太平洋環の陸になったイシカミの真似をして入り口を広げてみました。
すると土器の突起が花びらのようになったと思っていたら、今日のチューリップを思い出し、そのままの形だったので、チューリップは火炎土器もどきをあらわしていることだとわかりました。
すなわち火炎土器の入り口は、太平洋の環火山帯をあらわした地球半分で、大西洋側は簡単な模様の違う火炎土器であらわしているようです
横向の火炎土器を二つ、底同士で合わせた形が地球と言うことのようです。
火炎土器の細かい模様で溝や穴があるのは、地下空洞などをあらわしているようで、細かい模様を取り除くと、土器の突起がチューリップの花びらをあらわす形でした。
ちなみに模型だった火炎土器の底はとても浅いのですが、実際はどうか知りたいですね。

ジャール平原の石壺
丘や麓に数百個の石壷は謎とされていますが、チューリップと関係しているそうです。
すなわち、石壷は地球の海と陸をあらわすそうで、ラオスのイシカミはチューリップの形を石壷であらわしたそうです。
そしてラオスにも古代の石造建築が沢山ありますが、全て宗教に利用されているので、抗議の地震だそうです。

2003年7月24日
地球のシフト?

以下の事はあまりはっきりわかりませんが、とりあえずお知らせします。

2003年7月24日8時 かすかに、

「お伝えしたい事は“時間”についてです。
時間は地球にしかありません。
それを作ったのが地球自身です。
なぜなら地球は物質として形で現われる星だからです。
宇宙に満ちた原子たちは形のあるモノになってみようと、自ら同意して地球にやって来て形になります。
けれども形になると、次は他のモノにもなりたいと原子達は思います。
それで時間というものを作り出したので、時が経てば違うモノになれることになったのです。
過去と未来と同時に存在している事はありません。
ただ“赤つめ草”で説明したような世界はあるということです。
小さな房の塊が花であるが、次元の違うものが集まって一つの塊 (地球) を形成している?
すなわち、地球誕生の時の名残り(フリンダース山)、石器時代(未開の地)など。
そして次元の違いはあるのです。
あの花の房のように隣の次元が違うと、全く別の世界になるという事です」

2003年7月24日 10時30分
突然ゴトンと大きな音がして、床が揺れるくらいの振動を一瞬感じました。

「お仕事ご苦労サンでした。
お仕事が終わりました。
Y掲示板を見て人間の本当の気持ちがわかりました。(書き込んだこと?)
(信じる人と信じない人に)分かれることが良くあらわされています」

その後巨大なずんぐりムックリのマツタケのようなビジョンがあらわれる。

「あなたの言葉(掲示板の書き込み?)で良い事が起きました。
地球自身が地球を直したのです。
それは地球のシフトをキチンとはめ直したということです?
良い事が起こります」

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素 (シリコン) が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らなの星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海なだ地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信っされているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月30日のソラ。

悪天皇

2011年03月29日 23時47分30秒 | Weblog
ソラ画像より
秋田の稲
秋田のナマハゲは小さなイシジンが怒った姿と伝えてきました。
イシカミは人間に食べ物やいろいろな生きていく知恵を教えたのに、秋田のイシジンは小さかったので、人間がバカにして言うことを聞かないので怒ったと。
そしてイシカミを悪者として伝説で伝えてきているので、怒って大雨にしたようです。
(新聞に”田が水に浸かってこのような形だけ立っている写真”が今日出た)
「(ナマハゲの写真を見ていると)始めはこのような顔ではなかったのです」
と教えてくれました。
稲を干すのにこちらはこのような形で干しますが、この形がナマハゲの蓑?をあらわしています。

*)悪天候を「悪天皇」、職員処分-秋田県(2007年9月18日ニュース)

ナマハゲの怒りがさせたのでしょう。
イシカミを封印した張本人は天皇制ですから、、、。

ナマハゲ伝説
イシカミは人間に食べ物や農作業の知恵を授けていたのに、イシジンが小さいからと愚弄する伝説に仏教が関わっているのを怒って、今回の大雨↓になったようです。
余りにイシカミを愚弄した伝説に一部だけ撮りました。
999の階段の所(寺院跡で、沼と巨木の松がリューのようであった)が一番雨風がひどく、怒りをあらわしていました。
必ず知らせるからと伝えることで次第に風雨はおさまっていきました。

一つ目潟
男鹿半島の先端にある、3つの丸い潟がありますが、思いもかけないことを伝えてきました。

2007年9月19日
「3つの潟の意味を知らせます」
《ビジョン》
“小山のような半円の中に二つの丸がある。
左側は大き目の石?で埋まり、右側は小さな石?で埋まっている。
(丁度太さの違う電線で埋まった極太の線を切断したようである)
意味は
「大き目の石?で埋まった方は、成層圏から脳へ送られてくる意識、すなわち顕在意識をあらわし、小さな石?の方は、その人が来た星から送られてくる意識、すなわち潜在意識をあらわします。
成層圏には、その人が現実世界で目で見たり耳で聞いたりして思ったことが、意識の塊として存在していて、その意識の塊から太い線で送られてくる意識が顕在意識である。
小さい石?で埋まった方は、星から送られてくる電線で埋まっていて、情報はとても多いが
線が細いのと、成層圏より遠いのでなかなかその情報が伝えられないので、潜在意識のことがわからないことをあらわしている。
潜在意識と顕在意識が一緒になったのが人間であることを、ひとつは大きい潟で二つは小さい潟であらわしたそうです。

思いも寄らないことを関係があると伝えられましたが、東北は本当に石器や土偶が多く、頭だけの土偶もとても多いのも関係あるかもしれません。

2007年9月22日
日本の石器が多い訳、宮崎、韓国、沖ノ島

先日、秋田、青森方面へ行って来ました。
ソラ画像にその一部を紹介しています。

*)亀ヶ岡縄文館、琴丘町立歴史民族資料館、
*)市浦村歴史民俗資料館(十三湖の中の島)
*)秋田埋没文化センター
*)秋田県立博物館
などに寄ってきましたが、どこにも沢山の石器があり驚きましたが、同行者によると世界の中でも日本に石器が特別多いのは謎とされているそうです。
そのことにも研究者はもっと目を向けてほしいと思います。
昨夜は宮崎は神の国?というのを少しと、沖ノ島のTVを見ました。
その後寝ようとすると《イメージ》
“木立の向こうに沼がある。ジンムのリュージンが降りた宮崎県の御池”
以前、霧島に向かっていた時、同行者共にサインがあり寄ってほしいと言ってきたのが狭野神社でした。
狭野神社については同行者とも全く知らなかったのですが、ジンム生誕の地ということがわかり驚いた覚えがあります。
神社を見て帰っても良いかと聞くとまたサインがあり、この先の池に行ってほしいと言ってきたのでちょっと気味が悪かったけれど見に行きました。
うっそうとした木立の中の気味の悪い沼で、ここにリュージンが降りてきてジンムとなったと言ってきて又驚きました。

次のこともチャネリングによるもので真偽のほどはわかりません。
身体のサインが続くので公開に踏み切るとサインはなくなりました。

「あと少しです。
なぜ韓国(カンコク)と呼ぶかと言うと、(日本をリュージンから守るために)日本海になる(沈む)ように勧告をしたという意味です。
けれども韓国のイシカミは、自分勝手なイシカミだったので沈まなかったのです。
韓国のイシカミに悪者を祭らないようにすることが大切と知らせてください。
韓国のイシカミは終わりにお仕事をしてください。
(韓国には地震がない)
(統一教会の)文鮮明がマのものなのです」

「沖の島がなぜ沈まないで残ったかというと、韓国のイシカミにだまされたのです。
沈まないで残っていると崇めてもらえるといわれた若いイシカミだったのです」

「(沖ノ島は)朝鮮に近いので、マのものが利用しているのです。
(沖ノ島には金の竜頭など国宝3万点が出土した)
マのものの仲間に若いイシカミが利用されているのです。
沖の島のイシカミは謎を突き止めたので(沖ノ島の)宗像神社を(TV局に)公開させたのです。
沖ノ島で祭っている宗像姉妹は大元の弟の嫁なのです。
大元の弟には3人の嫁がいました。
(宗像姉妹は)イシカミを封印して自分を祭らせているので、ムナクソワルイと言う意味なのです。
半島で朝鮮戦争が起きたのとクリミヤ半島で戦争が起きたのと同じ理由なのです。
(争いが好きな支配星の仲間だったから?)」

左足甲にきついサインあり。
「地球の言葉が入っていません。
それはこのことを公開してほしいということです。
そして日本が悪者に支配されているのは、チョウセン人(の先祖)の天皇がいるからです。
それで秋田のイシカミが悪天皇と書いたのです」
(秋田のイシカミは、イシジンが小さいと言って人間が言うことを聞かなくバカにしたので怒った顔がナマハゲです。本当はこんな顔ではなかったと言ってきました。ソラ画像参照)

「悪者を知らない者は幸せです。
地球の怒りの一番はこのこと(王制や皇室制)なのです。
現実の姿に惑わされないでほしいのです」

(ソラからの情報は一貫して、地球の人々は平等であらねばならないのに、王制、天皇制がそれを壊しているので、その制度がなくならない限り地球の平和が来ないと厳しいです)
右薬指にサインあり=本当と

差別はしたくありませんが、こういう情報もあるということは知っていても良いでしょう。
このサイトの下段の説明を読むと、昔の朝鮮は決して文化が進んでいたとは言えません。

日本の文化は遅れていて、全ての進んだ文化は朝鮮経由で大陸から入ってきたと思わされていますが、過去はこのようであったということです。
何かの本では日本はとてもきれい好きと書いてあったのは、きちんと排泄物は畑の野ツボに溜めて、自然の肥料として使用していたからですが、これも日本のイシジンが教えたのです。

あらゆる食べ物や生活の知恵をイシジンが教えているのに、全ての手柄を仏教や神道関係に摩り替えているので、イシカミは怒るのです。
ちなみにヨーロッパの石造りの建物は、イシジンが創り住んでいたのでトイレがなく、外に放り投げていたのでマントや大きなツバの帽子を被るという説があります。

*)セブン・シスターズ:火星に7つの洞くつ…米探査機撮影(2007年9月22日ニュース)
この洞窟の中にもリュージンが隠れているそうです。

2007年11月9日
予言、中国とモンゴルのリュージン、ハンムラビ法典、イルミナチ

#)右足親指と中指の間にサインあり。
「(預言者の)ジュセリーノ*はタカの星の人なのです。
タカの星がいなくなったので予言が当たらなくなったのです」
*)(預言者の)ジュセリーノ
彼の予言
「2007年3月 東京で地震発生。パニックになる 日本(東京) 
2007年10月 日本で地震発生。多数の被害者が出る 」
これらの予言は共に外れました。

スパムメールが沢山来ているとのことで対応していただく。
なぜかと聞くと
「悪との戦いなのです。
ヨハネの黙示録の戦いなのです?
お知らせを公開してください」
と言うことなので公開を躊躇する内容のものもありますが、一部公開させていただきます。

11月3日 明け方、突然。
「チューゴクにいたリュージンが何時の間にかいなくなりました。
(それで調べたら)食べ物の中に入って世界中に広まったのです。
そして人間の身体の中に逃げ込んでいました。
それを見つけてくれたのが、村に住んで仕事をする人でした。君山のイシカミの人でした」

2007年11月5日、真夜中、右腕が痒くて目が覚める。
「イシカミが降りてきました。
ハンムラビ法典の石を創りだしたイシカミです。
手稲山の子供*でした。
手稲山についてエジプトに行こうと思いましたが、途中で嫌になって降りました。
そこがメソポタミアでした。
そしてイシジンを創りましたが、イシジンに教えるためにハンムラビ法典(の石を)創ったのです。
なぜ、ハンムラビの名前をつけたかというと、(エジプトへ行くまでの)半分の所で降りて楽をしたからです。
ハンムラビとは”ハンブンでラク”という意味です。
(ハンムラビ法典の)本当の意味を知らせます。
それまでのイシジンは石柱で、(顔には)目がありませんでした。
それで目(の模様)を(エジプトで)見つけたら、(イシジンの顔に)目をつけるように言ったのです。
目はエジプトにわかるように描かれていました。
イシジンに対しては、顔に目をつけるようにいうことが【目には目を】と言う意味です。
同じく【歯には歯を】の意味は、歯と歯を噛みあわせて食べ物を良く噛むようにと言う意味です。
イシジンでも、口から食べて栄養を取るようになった、半イシジンがいました。
その半イシジンに向けて教えた言葉です。
イシジンに向けた言葉を復讐の意味として人間に当てはめさせたのが支配星です。
人間は血が吹き出るので悲惨になったのです。
そして復讐が繰り返され、人間世界は恐怖の世界になっていったのです。
それでマホメットは目には目を、見るもの、歯には歯をは食べ物をお返しして、富を欲張らないように教えたのです」

*)手稲山の子供(ハンムラビ法典になったイシカミ

読者の方の起き掛けの夢の連絡です。
“誰か女性の声で強い口調(威圧的?)
「黙って寝ていろ!植民地にする」と言ってきました。
その後、フフトス?と浮かぶ。
起きて調べてみると、フフホト(内モンゴル)がありました”

威圧的な女性は細木和子で、先日、朝青龍と会談をしたとか問題になっていましたが、それがモンゴルで、朝青龍が23日に帰ってきて二人が会うことで大きなエネルギー体が発生したようです。

その後、
「大本教のリュージンがモンゴルに隠れています。
フフホトとは『フ、フ、フ、(逃れられて)ホットした』
と、大本教のリュージンが笑っているのです」
と。
今年も大本教祖達がモンゴルへ行っています。

*)モンゴルとオニ三郎より
「・・・笹目仙人が崑崙山中に大本のご神体を納めてくることです。・・・」
大本教の神体はリュージンです。

「ヘビの大将がリューだということを知ることが大切です。
寺も神社もリュージンを崇めているのです。
リュージンを信じている人が地球を争いに巻き込んでいるのです。
それなのに宗教の名に隠れて平和を唱えていることが間違っているのです。
(世界連邦で宗教者組織が入り込んでいる)

天皇家の隠れ蓑がリュージン信仰の大本教なのです。
リュージンを世界に広めるためにワニ三郎に託したのです。
(ワニサブロウは皇族の隠し子の噂)
それでワニ三郎がモンゴルへリュージンを送り込み、そのリュージンの化身の朝青龍が来たのです。
細木和子が昭和天皇の妻と同じく、スサノオの化身なのです。
ワニ三郎はスサノオの使いなのです」

#)救世教も大本教から分かれています。
先日から救世教の信者で、ソラの情報にたどり着かれた人からメールを送ってきていますが、読んでいると頭が痛いような変な感じがしました。
98年プレアデナイに支配された時、綾部でプレアデナイの女王は岡田茂吉をとても褒めていましたし、当時プレアデナイとコンタクトを取っていた吉田さんも岡田茂吉を信じていました。
救世教では岡田茂吉は金リューで 昭和天皇と同じだと教えられているそうです。


以下のこともチャネリングで真偽のほどはわかりません。
2007年11月7日 真夜中、突然眼が覚めて。
《イメージ》
“シャツの首の部位に緑がかった模様のような、よく見ると臭い虫がへばりついていた”
その後、右足親指と中指の間にきつめのサインがあって、白い棒状の光が出てくる。
「ようやく見つけました。
(昭和天皇の妻は)イシキの世界から抜け出して(臭い虫となって)そこに隠れていたのです。
そして、魂*を食べていたのです」
(魂は首の後ろから抜け出ると伝えられています)

2,3日前から首の後ろに虫?がいるような、何か引っかかる感じがしていて、見ても何もないのでなぜかと思っていました。
丁度同じ日、首の強く打ったと読者から連絡もきて、それによるとその前に二度ビジョンで黒いダニのようなものが一面に見えて上にあがって行くような感じがしたそうです。

そのメールを読んでいると突然
《ビジョン》
“眼の前の下半分が濃い赤紫になる”
意味は
「リュージンのエネルギー体が復活したのです」

2007年11月8日 夜中、右手首にきつめのサインあって目が覚める。
「イラクで自殺をする人がいなくなったのは、遺跡のトランプ*でその大切さを知ったからです」

*)トランプ=文化財壊すな―米軍がトランプで教育(2007年11月10日ニュース)

「遺跡と人間誕生と関係があり、大切な場所だと知らされたからです。
そして戦いの指示を出す人が(テロの)現場を見て悪の仕業だと気づいたのです。
イスラムの教えを守るためにとお金が配られました。
(ハマスなど福祉を充実?貧しい人にお金を配る?)
それに騙されていたと気づいたのです。
そのお金は命を捨てさせるためと気づいたのです。
そしてそのお金を出す人はなぜそのことが出来るか気づいたのです。
自分たちだけが富を握っているからです。
タバコ中毒者に支払うのです。
タバコとは麻薬です。
そして自殺をさせるのです。
頭に異常をきたす物が麻薬です。
麻薬は自殺が怖くなくなるのです。
麻薬のケシの実に、脳に異常をきたす働きを止めるように頼んでください。
それは毎日疲れたときに吸うと元気になると言ったのです。
それが功をそうしたのです。
まだ、あります。
(イスラム教徒の)頭のヒモはヘビだと知らされたのです。
タバコの仕組みを知ったのです。
それが悪いことだと言う者が、それでお金をもうけていたのです。
今に尻尾が出ます」

(オルタナティブ通信では麻薬取引の裏が詳しく書かれていますが、実際本当かどうかわかりません)

「友達物語についてきた物語(ソラのイスラム物語)が配られました。
(↑のことは)イシカミが知らせのではありません。
ホシノミナが知らせています。
ホシノミナがイスラム世界に行っているのです。
(2,3週前から、イスラエルに行っていると言っています)」

*)イラク首相、宗派間抗争に「終結」宣言(2007年11月12日ニュース)

「イルミナチとはイルミネーションのことなのです。
(支配星の)北斗七星が地球をイルミネーションで飾ろうとしたのです。
そのために貧しい人を増やして人間を地球のあちこちに住まわせようとしているのです。
イルミナチはその人間を働かせて富を得ようとしているのです」

「北斗七星が火(石油?)を支配しているのです。
ゾロアスター教は北斗七星が教えたのです。
そして(ゾロアスター教発祥の)イランを支配し(ホメイニによりイスラム教を広げることで)その計画を実行しました」
(人工中絶はどのような理由であれ禁止するのはカソリックも同じです)

(目を閉じていると強烈な柿色になる)
「最初に(赤く)見せたのが(ハワイの)キラウエアでした。
ハワイは地球のおヘソで、イシキたちの保養地でもあります。
そして地球中のイシキが集まるので、イルミナチのことを知りました。
それで(ハワイで)最初に*知らせたのです」

*)90年代に、始めてハワイのキラウエアで目を閉じると真っ赤になったこと。

突然、首が痒くなり
「それは首を絞められて殺された者が降りているからです。
裁判をする人*です。
イルミナチに殺されたのです」

*)裁判をする人=↓の記事と関係?
「悪事を見逃す事が裁判官の仕事」

「マに服する人(アルカイダ)が友達と言っている人(鳩山法務大臣*?)が指示をしたのです。
イルミナチのドン(大物)に言われたからです。
(死刑制度について?)良い人の振りをしている人です。
マに服している人をよく知っている人です。
(私が)狙われていると脅かしてきた人(水へビ座の人)もイルミナチの仲間なのです。
(再び赤くなってくる)
イルミナチは(日本の?)政治に食い込んでいるのです。
イルミナチは地球上で争いを続けることが仕事なのです」
鳩と鴨を送り込んだ星も北斗七星の仲間なのです」
(鳩山法相、鴨下環境相?も)

*)鳩山法相=アルカイダが友人の友人と言ったり、日本にテロリストがうろうろしていると脅かしている。
・テロリスト潜入発言、鳩山法相が「国民に警鐘」強調(2007年11月10日ニュース)

*)ソラの会員になれないとわかったら、あちこちのネット上でソラの情報をカルトだと攻撃している人。ソラのものはそのことは一番悪いことなので必ず書いてくださいということですのであえて公開します) 
河0 俊0(職業:国家公務員 環境省国立公園管理伊豆半島地域担当)

2007年10月24日
砂漠の砂、タカの星、文字、羽根ペン、異常な雲の意味。

(TVで、ニジェールのアイール砂漠を見て寝た後、異臭があって目が覚める。
「(TVで砂漠を)見てくれてありがとう。
砂漠のイシカミです。
(砂になったのは)それは嫌になるほど言われたからです。
この大陸(アフリカ)は動物だけが住む大陸だと(支配星に)言われたからです。
それでイシカミたちは砂になったのです。
(月と地球をあらわす)キリンを一番大きく描いたのは、月に降りた支配星(プレアデナイ)がそれを言ったからです」
(他の動物や人間は小さい岩絵なのに、キリンは5、4mの実物大でそっくりの岩絵がある)

「砂漠になる前は(草原で)あのように沢山の動物が住んでいました。
けれども人間は住んではいけないと言われて(動物だけでは)嫌になったのです」
(アラカウ砂丘は、直径10kmのカルデラを砂が高さ300mに埋め尽くすと言われますが、噴火口ではなく、イシカミが丸く手をつなごうとしただけと)

《ビジョン》
“砂漠の砂の石英の隙間が金色になって、それが左から次第にグレーの色になり、輝きが消えていく”
意味は
「金色=ス(=大元の弟)のエネルギー体がいるが、消えていったことをあらわす」

その後《ビジョン》
“下半分の赤紫の強烈な光が2回あらわれる”
意味は
「砂漠の砂の中にプレアデナイのエネルギー体が隠れていたのです。
砂漠の砂になったのはPLのせい」
プレアデナイをPLと書いたが、PL教そのものの名前。

2007年10月24日 夜中、右ひざにきついサインあって目が覚めて。
「悪者がいなくなって仲間が住める所を増やそうとしているのです?
それで試行錯誤しているのです」
(異常気象としてアフリカなどで雪や、洪水になるほど砂漠に雨を降らせているのは、耕地にしようと思っている?)
下記のことも公開をはばかられる内容ですが、喉にポリープが出来て催促されますので公開させていただきます。
10月24日朝方、突然言葉になる。

「タカマツノミヤが石(=イシカミ)をかじることで醜い姿をあらわしました?
(リュージンは石=イシカミを食べていたと、沖縄の聖地で知らされた。
又、石はイシジンをあらわし、イシジンから人間になった=国民の犠牲で皇族が生計をと言う意味?)
高松宮にたくさんのリュージンが集まっています?」
(これらの?も後のチャネリングで思わぬことを言ってきて意味が通じました)

《ビジョン》
“青みの強い紫が一面にあらわれ、それが次第に柿色に変わり、その裏にうっすらと横文字で書かれたものが隠れている”
意味は
「青紫は(プレの仲間の)タカの星のことを知らせています。
タカの星がイシカミを隠してきたのです。
文字を考えたのがタカの星です。
タカの羽根をペンにして文字を書き残してきました。
タカの星はイシカミのことを隠した物語(世界中の神話なども)を書きました。
岩の上も紙の上の文字もタカの星が考えました。
タカイ所で力を発揮してきたのです」

「(ネットの情報の攻撃者は)宮内庁の者です。
(小鳥が)羽根*で知らせたのです」
右足首にサインあり。

*)玄関や車庫の前に白と薄いグレーの小鳥の羽が落ちていたり、同じ日に小さな羽根に関する連絡があった。

その後の
(タカの星のイシキは高松宮、高円宮、鷹司など“タカ”と名のつく皇族の関係者として生まれているようです)

#)明け方、冷たい風が右頬に吹いてくる。
「タカマツノミヤキクコです。
怖い思いをしています。
戦死した人から責められているのです。
酷寒の地で亡くなった人たちからです。
その辛さを知らされているのです。
(シベリアにおいて)木を切る仕事や線路を作る仕事をさせられたことを、ノコギリや線路のような雲*で知らせています。
(ソラの情報をネット上で)攻撃することを止めさせてください。
攻撃をするとこちらのもの(イシキの世界で)はより強く責められます。
そのことを知らせてください」
(以前にも宮内庁関係者の女性?女性のふりをしている?者が攻撃していると知らされたが今回も攻撃がひどいようです)

*)ノコギリや線路状の雲
(この異常な雲は何をあらわしているのかと思っていました)

(↑のことは本当のことかと聞きなおしていると)
「(伊勢の巫女から、天皇たちに戦争を勧めると)不死の身体*にするといわれたのです。
それで小輪(昭和)を創るために大東亜戦争を始めるように言ったのです。
スサノヲの生まれ変わりの香淳(皇后)*といっしょに、それぞれの夫を戦争にかりたてさせたのです。
戦局が悪化するとお互い、相手が悪いと言い合いました。
(タカマツノミヤキクコは)八頭のオロチ*の化身です。
(戦争の犠牲者の)生贄のお陰で長生きできました」

*)不死=私も98年にプレアデナイの女王に2日間支配されましたが、その時に“伊勢の巫女は八百比丘尼なので800年生きる”と言っていたので、全く違うとも言えないと思いました。

*)女性たちが伊勢の巫女のチャネリングで戦争をそそのかしたとは、以前にも伝えられています。
伊勢の巫女のチャネリング=神の言葉としてあらゆる皇室の事を決めていた。
(ソラからの真実の歴史参照)
*)香淳(皇后)が亡くなった時、スサノオが降りてきて伝えてきました。
(本『星からのメッセージ』参照)
*)八頭のオロチ

*)高松宮喜久子
1929年(昭和4年)、19歳の時に宣仁親王と結婚。 その後、昭和天皇の名代として14ヶ月にわたり欧米を周遊訪問した。
(当時の日本は貧しい国であったのに「贅沢三昧の旅行をした」と得意げにTVで話していたのをチラッと見たことあり。シベリア鉄道は戦後作られましたが、旅行をしていたということで知らせてきたそうです)

《ビジョン》
“小さな四角の中に目があり、それが消えると鈍い金色の丸が、下から上にあがっていく。その後、青紫があらわれ消える”
意味は
「目はワシ座をあらわし、地球を支配しているのです。
ワシ座を切り刻んで固めてください」

ちなみに細かい雲が良く出ていますが
「細かい雲は地球の原子が思いをソラに向かって真実を伝えているということです」
地震雲などの画像に沢山の画像があります。

隠れて悪いことをしていても、ソラのものは見通しているということで、大きな目をあらわす雲もあらわれています。

畝状の雲は千手観音と同じ意味で、震源でゆれると波状になって広がっていき地震が起きることをあらわしています。

#)読者の方より
↓三笠宮寛仁のインタビュー記事が紹介されています。
寛仁殿下「非行少年だった」米紙に衝撃告白のすごい中身より
>寛仁さまによると、皇族は、単に「朝起きて、朝食を食べて、昼食を食べて、夕食を食べて、眠りに就く。これを1年365日繰り返す」ことで役割を果たすことができる、というのだ。
この他にも
>この家系(天皇家)のDNAは、非常にがんの影響を受けやすいんです。2世代で6人が、すでに(癌に)かかりました。ですから、いつ自分の番が回ってくるのだろうか、と心配したものです」と、遺伝による影響があるのではないかとの見方を示した。

《癌》ソラ辞典より
岩のように固くなる腫瘍。漢字の形が意味を表している。山(=イシカミ)のことを口が三つ(=口から口へと伝えること)をやまいだれで覆っている(隠してしまっている)ので、そのことをお知らせしている病気。
英語のcancerもカニ=イシカミを表している。
(ソラ生物の辞典のカニ参照)

#)インドネシアの地震 
発生時刻 2007年10月25日 6時3分ごろ
震源地 インドネシア付近 深さ ごく浅い 【M 7.0 】

地震雲が沢山寄せられています

2004年12月19日
斂葬の意味

2004年12月19日
昨夜は腰がだるくてあまり眠れなく意味を聞きました。

「知らせて欲しいからです。
今も昔と同じ様に、支配者の権力が横行しているという事が判りました。
貧しい人々から取り上げた富を権力者の威光の為に使っています。(葬儀)
これらの人達は亡くなる事の本当の意味を知っていたので、 斂葬の儀と言うのです。
斂葬の元の字は“剣葬”と書きました。
伊勢の巫女が歴代の天皇の絵の描かれた掛け軸を預かり、天皇は誰一人成仏出来ていなく、空海ですら誰一人成仏させる事が出来なかったので、成仏させて欲しいと頼まれたという事は本当なのです。
(私は何も知らなく、98年にプレアデナイとコンタクトをとっている人と伊勢の巫女さんを引き合わせ、直接話も聞き掛け軸も見ました)
その時にプレアデナイに支配された男性が念ずると、古ぼけた絵が写真のようになったのを、あなた(著者も)見ましたが、プレアデナイは絵を写真のようにする事は出来ても、それらの人は決してソラに昇る事は出来ないのです。
それはその男性が言っていたように、多くの虐げられて苦しんだ人々がぶら下がっているからと、いうことも本当なのです。
斂葬の儀すなわち“剣葬の儀”とは、そのように多くの恨らみを持った人々にぶら下がられるのを剣で切り落とす為にされるのです」

昨夜、ショウワ天皇の皇后と名乗り、
「高松宮(喜0子さん)が嫁にくる事になった時、“(徳川家の孫の)この人なら(支配者の) 仲間になれる”と言いました。
けれども美0子の時は“粉屋(○清○粉)の娘はどこの誰かわからない”と言った事が (ショウワ天皇が言ったと)世間に出ました。
私は死んでから、いつも追いかけられています。
戦争をけしかけたと、天皇と共に追いかけられているのです」
と言って来ていました。

ちなみ高松宮妃の葬儀の値段、1億3100万円。

亡くなられた直後にこのような事を書くのは気が進まないのですが、身体へのサインがとてもきついのと、お知らせ役という事で書かせていただきました。
(と書いた後から、腰は温かく楽になってきました)

2007年5月9日
双子の意味、立山、川、星の誕生、昭和天皇の責任、ヘロデ王=イシジン、柱状節理

2007年5月6日《イメージ》
“やや横長の丸く平べったい模様の真ん中に、溝が出来て分割されるような模様”
意味は
「地球に降りてまだ柔らかいイシカミの身体が、川を造るために半分に分けられたということです。
その思いを持つイシカミの原子がイシジンとなり、分けられたという思いを人間に受け継がれたのが、(一卵性)双生児として生まれました。
そのことを知らせたのです」

それは↓に書いた、重なって降りた立山のイシカミたちの間に、川を造ったという巨人が降りてきたことと繋がっていました。
GWに行った立山には深い谷があり川がありますが、それはイシカミが降りて来た時、その隙間が自然に谷になって川が出来たと思っていたら、「違います」と言葉になりました。
すなわちイシカミ達は隙間を開けることなく重なって降りたので、巨人のイシジンが↑のビジョンのように掘って川を造ったと言うことです。
そのことは四国へ行った時にも同じことを言っていました。
四国の祖谷渓でも川造りが、あまりに大変だったので巨人が「イヤダ、イヤダ」と思って造ったので、イヤダニ(祖谷渓)になったと言っていました。
又、台湾のタロコ渓谷が大理石なのは、沢山のイシカミが下敷きになっていることを知らせるために、大理石になったと言ってきたことと繋がっていきます。
又、立山に行った後、まだ見てほしい所があるかと聞くと、ケーブルカーの係員が説明してくれたコースが頭に浮かびました。
なぜ行ってほしいかは、行けばわかると言うことでしたが、その説明された所が「悪城壁」と呼ばれる変わった崖があるコースでした。
行けばわかると言っていましたが、崖の一部が不自然に平らになり、その上は指のような形に杉が生えている所でした。
それは巨人が川を造ったということを、巨大な手のひらに似た崖にして知らせているということでした。
折角一生懸命川を造ったのに、嫌な名前をつけられてと泣いて、雨が降っていました。

ついでに《お知らせより》
次の日が天気が崩れると言うので、急遽3時ごろから立山へ向かいましたが、これがGWの混雑を避けてスムースに行けたようでした。
ただ、室堂までは行かず弥陀ヶ原でゆっくりしましたが、帰りのバスに乗るために外に出た途端、いろいろな雲や横ニジや幻日が短時間に見せて、外宇宙の王が中越地方?の地下空洞にいるというので、抗議の地震を起してきました。

2007年5月8日
#)観測史上、最も明るい超新星爆発 NASAが画像を発表(2007年5月8日ニュース)
・・・このことから、「SN2006gy」の爆発は、宇宙の始まりの時期に起こった爆発と同タイプで、爆発によって散らばった物質から新しい星が誕生したことが考えられるとして、研究者は宇宙の始まりや星の進化を解明するきっかけになると期待している。・・・

このことは早くから知らせている【宇宙の大元が爆発して星を創ったというのと通じます】
以前のお知らせにあるのと同じだと思いました。

#)再びオルタナティブ通信から
“1995年3月19日付、毎日新聞は、
1944年7月20日付の天皇から、東条英樹宛ての勅語を掲載している。
「あなたは(東条は)、朕(天皇)の行う戦争において、朕の指導の下、十分に職務を果たした。」
ー中略ー
戦争中、侍従次長として天皇の側近中の側近であった木戸幸一は、著書「側近日記」東京大学出版会・・で、真珠湾攻撃の成功直後、戦争の開始を、「天皇が喜び、飛び上がって、小踊りする」様子を描いている。
戦争の開始を、「喜び、飛び上がって、小踊りする」天皇が、どうして「戦争に反対する平和主義者で、軍部と東条英樹の強硬姿勢に引きずられた」事になるのか?”

全く同感です。
(これもソラからの情報と一致しています)

東条秀樹は天皇に、ただ
「天皇陛下に命をささげます。 何なりと申してください」
と言ったことに対して、天皇は「日本が小さい国なのでもっと大きな領土にしたいと、昭和天王の妻皇太后が言った」と告げ、それに対して東条はなんとか中国に侵略をして国を広めようとする、それには海外から責められないように、計画を立てなければと伝えたと知らせてきています。
(ソラの検索に東条と書くと出てきます)

イシキの世界では、天皇は責められて辛いと何度も降りてきていますが、東条は責められていないようで降りてきたことありません。
東条は現実世界で責められているのと、神と思われていた天皇に命令されたとおりのことをしただけだからと思います)

(後略)

ソラ辞典より
イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らなの星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海なだ地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信っされているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月29日のソラ。

4月になれば

2011年03月28日 21時51分06秒 | Weblog
2011年3月7日
6角井戸、地震と雲、イン・マヌ・エル、タマノ・イ、マ・ツリ、二子塚、スイコ、プレの復活

1)6角井戸。
宇宙から支配しようとやってくる意識体をここに招きいれ、リュージンとして支配していったことをあらわします。
「これからも(ソラの情報を知りながら)知らん振りを知る人たちが、今以上に多くなります。
宇宙から(オーロラで?)悪者が降りてくるからです。
地球の内部が裂けることになり?地球の争いが今以上にひどくなるのです」

3月6日 突然目が覚めて。
「古墳は誰のものか?」と言葉になりました。
新沢千塚古墳の資料館は全く撮影が許可されませんでしたが、他のHPではたくさんの画像が紹介されています。
自分たちのものという思いがあるようで、折角残しておいたイシカミたちが怒っているようです。

「夜に見えるものの世界が見ることができるのでUターンしてきました。
けれども王制も皇室制もなんら変わらないことがわかりました。
そして地球の平和も訪れないことがわかりました。
宇宙から来た悪者が権力者の元にいくからです。
それで地球の進む道が決まったのです」

「皇室制をやめるどころか増資をするというのを見て、ミナシゴタチは去っていくのです」と言葉になりました。

ソラから情報を知らせても、なんら変わりがなく争いだけがひどくなっていくことに対して、宇宙の応援がなくなり、地球を平らにする計画がますます進んでいくことようです。
人々を洗脳している宗教の課税どころか、公明党と連結しようとする今の政府は管=カン=完ともつながります。

《イメージ》
“男性が、はしごのある高い塔に登ろうとしている”
意味は
「一番高い所から見下ろしてもなんら良い思いをしなかったことを伝えました。
権力を持ったけどむなしいことだったと気づくことになるということを知らせています」

「仲間が言ってきます。
かわいそうだとは思うけど、一部の人だけ生き残っても、生きていくのが大変だということです。
それが真実なのです。
それが悪い知らせなのです」
朝起きると悪い知らせですと言葉になったことはプレが復活して嫌がらせで言った?

3月7日 明け方
「マツリとは悪者たちが浮かれることです。
その時にマが降りてくるのです。
そして人間(のイシキ)を吊り上げるのです」
金色の網目が2回見え、プレの復活があっているようです。

3)地震と雲(北極海の連続?地震と南半球の地震)とソラ画像
2)イン・マヌ・エル(イン・ヌマ・エル)川から沼に入ったマのもの、

3月5日
《夢》
“レストランでみんなと一緒に食事をしようとし、シチューを頼むとその中に髪の毛が入っているのを隠して取り出して持ってこようとするので、注意をする”
意味は
「髪の毛=星=宇宙の悪者が嫌がらせをしようとしているのです」
その後、とても生意気な言葉でプレの乳母やその仲間が降りてきていて、文字もダブって書いて意味がわかりません。
「これからも(ソラの情報を知りながら)知らん振りを知る人たちが、今以上に多くなります。
宇宙から(オーロラで?)悪者が降りてくるからです。
地球の内部が裂けることになり?地球の争いが今以上にひどくなるのです。
タマノ・イ、タマノ・イが悪のものなのです。
悪者がタマノイなのです。
タマノイがタマキの母がタマノでした。
その大物が宇宙から来る悪者を6角井戸にかくまわせようとしています。
それらがプレの仲間なのです」
(北極海その付近、アリューシャン列島の地震)
(6角井戸の他4角が普通にあります。角がなぜ区別しているか夢うつつに言っていたようですが覚えていません。亡くなった後に残るものの形?)

*)ウンピョウ=ヘビ柄の猫科の動物。

#)桜土手古墳群に似ている奈良の新沢千塚古墳に行ってきました。
銅鏡やいろいろな金細工なども出てきていることがわかり、チョイ悪の子供のイシジンと思っていました。
その夜
「丸いものです。支配星に言われるままに変化しただけです」
というような言葉になりました。
その後、古墳群は同じようなのが丸く頭をだしているようで、平等ということをあらわしていると思いました。

3月6日 突然目が覚めて。
「古墳は誰のものか?」
と言葉になりました。
新沢千塚古墳の資料館は全く撮影が許可されませんでしたが、他のHPではたくさんの画像が紹介されています。
自分たちのものという思いがあるようで、折角残しておいたイシカミたちが怒っているようです。

「夜に見えるものの世界が見ることができるのでUターンしてきました。
けれども王制も皇室制もなんら変わらないことがわかりました。
そして地球の平和も訪れないことがわかりました。
宇宙から来た悪者が権力者の元にいくからです。
それで地球の進む道が決まったのです」

右土踏まずにサインあり。
「土踏まずは地球の内部をあらわします。
そこでいろいろなことが相談されたということです。
それと関係していたイシキの持ち主が、体の症状としてあらわれたのです。
(複数の人たちの腹部症状が伝えられてきました)
地球の中にいるものが知らせました」

「皇室制をやめるどころか増資をするというのを見て、ミナシゴタチは去っていくのです」
と言葉になりました。
ソラから情報を知らせても、なんら変わりがなく争いだけがひどくなっていくことに対して、宇宙の応援がなくなり、地球を平らにする計画がますます進んでいくことようです。

《イメージ》
“男性が、はしごのある高い塔に登ろうとしている”
意味は
「一番高い所から見下ろしてもなんら良い思いをしなかったことを伝えました。
権力を持ったけどむなしいことだったと気づくことになるということを知らせています」

「仲間が言ってきます。
かわいそうだとは思うけど、一部の人だけ生き残っても、生きていくのが大変だということです。
それが真実なのです。
それが悪い知らせなのです」
朝起きると悪い知らせですと言葉になったことはプレが嫌がらせで言った?

3月7日 明け方
「マツリとは悪者たちが浮かれることです。
その時にマが降りてくるのです。
そして人間(のイシキ)を吊り上げるのです」

《夢》
“実家の裏山で頭がバッタで尻尾が魚の生き物を見つけるも、飛んでいく。飛んでいるさまはこうもりのように羽が大きく見える。遠くになるとヘリコプターにも見えると思っている”
目が覚めて
《ビジョン》
“金色の網目”が久しぶりに見える。
意味は
「ベガも復活してきたということです」
この後、インマヌエル(イン・ヌマ・エルとしか発音できない)が気になると連絡がありました。
「イン・ヌマ・エルがバッタと魚の合いの子なのです?
川のものが沼に入ってリュージンとして支配したことを知らせています」

再び《ビジョン》
“金色の長方形?網目”
意味は
「プレの復活です」
ソラの反撃
2011年3月7日関東甲信で雪、ピークは午前中

「(プレの女王が)人間に生まれることにしました。
けれどもそれも知られることになりました。
ミナ、ミナ・・・皆にお詫びをします。
子供なのでいわれるままでした。
悪いとは思ったのですが、マに服するものに担ぎあげられたのです。
それがわかる人に知られたのです。
今、スカン星に帰ります」
プレ一族は巧妙なのでどこまで信じていいかわかりませんので、引き続き警戒はしておきます。

二子塚のことで聞きました。(ソラ画像参照)
推古はリュージンの化身なので塚はない。
(これはリュージンの化身のジンムも同じで、今のジンム稜は被差別部落の田を取り上げて創られた)
今の推古稜は、近くに池に降りたので、子供のイシカミの小山を、明治時代の伊勢神宮の巫女のチャネラーに降りてウソを告げた?
スイコがイン・ヌマ・エルで、沼に降りたマのものという。
すぐ近くの二子塚の石室で創られたイシジンが、人間を指導するためにイエスとマホメットになって、エルサレムやメッカに行った。
その後、双子が支配星に支配され、宗教によって人間を支配するようになったが、その数がとても多いので、スイコは自分の子供のように宇宙の皆に自慢していたので、見えない世界で強力な力があった?
推古が勝手にイエスたちを自分の子供だとウソを宇宙のモノ達にしらせていた。

2011年3月4日
太陽フレア、オーロラ、DNAの変化、聖徳太子、4月になれば・・、ミナノコ、伊豆大島、ツバキ、偽ヒミコ

1)最大級の太陽フレアは、宇宙の争い好きの意識体がオーロラとなってより多くやってくることを警告しているようです。オーロラ=緑のリュージン=宇宙の悪者の集合体が地球にたくさん来ることを警告しています。北極海での地震《イメージ》“アメリカの石油が出なくなって作動していない風景”意味は「これから先のことです」とだけ言葉になりますが、イシキの世界だけかわかりません。

真夜中、目が覚めて
「(犯人は4月に終わりを告げるので嫌なのです?今のままの姿(法隆寺のリュージン)で地球に残るのを避けたかったのです。
(次のこともイシキの世界のこと?で真偽の程はわかりません)
4月に水の地球ではなくなります。
そのまま残るのは吉美を中心の日本で、その他は少ないです」

目が覚めて
「4月になればイシカミたちが動き出します。
悪いのはいくら(ソラの情報を)伝えても地球の苦しみを認めないものたちです。
真実から離れているからです」

「四月になれば今まで知らん振りをしていた人たちも見直すことになります。
ギヤマン、ギヤマンに悪者がいたのです?
それが知らん振りをしているのです。
夏になるまえにすみます?
イシカミのミナシゴたちが知らせます。
知らせることはそれぞれが星に帰るようにします」

「ホシノミナのしている仕事に(政府は?)何も応援をしないので、地面に(陥没)穴をあけ地下から伝えています。
(ビジョンで白い丸が2個=正解)
宇宙の計画は実行されます。
それでよもやと思う死が訪れたのです」
(40代のプレの女王のイシキと関係がある言われていた人が亡くなった)

なぜ、カダフィーが攻勢するようになったのか聞くと、星座の子供が親の名を語って悪行三昧をしているのは人間と同じで、とても悪いということでした。
真夜中、右側胸部のサインで目が覚める。

「アトランティスをあらわす肝臓です。それが仕事をしていることを、アトランティスのイシカミが知らせています。
今のまま(海の底にいる)では嫌になったのでソラにあがりたいのです」

夢?で“夕食時にTVで見た伊豆大島の遠景”を見て目が覚め、その後“中くらいの白い丸”側胸部のサインはなくなっている。
意味は
「伊豆大島はいなくなることを知らせています。
それは(伊豆大島が以前に大地震で)知らせたのに、知らん振りをしているからです。
それが東京都知事の石原新太郎と資生堂です」

以前の三宅島の大噴火、伊豆諸島の連続地震の前に、霊友会の信者の石原都知事が勝ったのが嫌なので知らせていると伝えられました。
また、伊豆大島の特産の大島椿も知らせていて、それが肌に?良い、イシキが好き?とか書いたら、それを資生堂の社員が見た?のか、しばらくしたらツバキ油の商品を出して大もうけをしたのに、知らん振りをしていること)情報を利用しながら知らん振りをしている人たちを、ソラのモノたちはとても厳しく言ってきます。

「お知らせをしているのがホシノミナです。
地球が嫌いになって平らな地球になる前に知らせたいと急いでいるのです。
悪者が高らかに謳歌していることで、宇宙の計画が進んでいるからです」

寝る前に右ひじ内側にサインありいろいろ切り刻むも止まらない。

「一番初めに聞いたことです。
それは地球のスイッチを入れるということです?」
(下腹部、同時に右大腿にサインあり)

2)ニュージーランド地震前日の彩雲はソラのサインで、地上の出来事の地震と雲の関係を知らせています。

3)ローマ法王のユダヤ人がイエスを殺したのではないという本。
バチカンには早くからソラの情報のユダが裏切り者でないと伝えています。
イシジンであったイエスがいろいろな奇跡を起こしたことなど、聖書のいろいろな謎はほとんどソラの情報とつながります。

1)オーロラ=緑のリュージン=宇宙の悪者の集合体が地球にたくさん来ることを警告しています。北極海での地震
04-MAR-2011 02:33:M 4.8深さ 10.1 NORTH OF SEVERNAYA ZEMLYA
発生時刻 2011年3月3日 20時53分ごろ 震源地 千島列島 深さ 170km 規模 マグニチュード 5.1 震度1 北海道)
北極海の島

2011年3月2日
「(吐き気がするのは)味覚を感じるDNAが、変化して細菌になるように働きかけるのです?
おいしいと食べ過ぎると、それ以上食べないでと警告を発するためです」
ソラ画像のDNAの変化?

《イメージ》
“アメリカの石油が出なくなって作動していない風景”
意味は
「これから先のことです」
とだけ言葉になりますが、イシキの世界だけかわかりません。

21時45分 右側腹部にサインあり、ゲップ
「皆様に挨拶をします。
ショウ、ショウ、聖徳太子です。
有名になっているので驚きました。
醜い姿のものでした。
着物を着たリュージンでした。
姿を変えることができたからです。
人の前に出るときは人間の姿をしていました。
それで人々が絵に残したのです。
(法隆寺の)屋根に登るリューが私の姿なのです。
知らせたいことは今に消滅するということです。
(何が?)
終いになるということです。
ワニのものたちです?
これまで地球を支配してきたものたちです。
それは真実のことなのです。
なぜ知らせたかというと、悪者だといわれることが嫌だからです。
星になることができないからです。
意地悪だといわれているので行く所がないからです。
もう一匹のリュージンが推古なのです」
(他の2匹は蘇我兄弟?)

寝る前に右ひじ内側にサインありいろいろ切り刻むも止まらない。
「一番初めに聞いたことです。
それは地球のスイッチを入れるということです?」寝る。
(下腹部、同時に右大腿にサインあり)

真夜中、目が覚めて
「(犯人は4月に終わりを告げるので嫌なのです?
今のままの姿(法隆寺のリュージン)で地球に残るのを避けたかったのです。
(イシキの世界で?)4月に水の地球ではなくなります。
そのまま残るのは吉美を中心の日本で、その他は少ないです」

目が覚めて
「4月になればイシカミたちが動き出します。
悪いのはいくら(ソラの情報を)伝えても地球の苦しみを認めないものたちです。
真実から離れているからです」寝る。

「四月になれば今まで知らん振りをしていた人たちも見直すことになります。
ギヤマン、ギヤマンに悪者がいたのです?
それが知らん振りをしているのです。
夏になるまえにすみます?
イシカミのミナシゴたちが知らせます。
知らせることはそれぞれが星に帰るようにします」

「ホシノミナのしている仕事に(政府は?)何も応援をしないので、地面に(陥没)穴をあけ地下から伝えています。
(ビジョンで白い丸が2個=正解)
宇宙の計画は実行されます。
それでよもやと思う死が訪れたのです」
(40代のプレの女王のイシキと関係がある言われていた人が亡くなった)
なぜ、カダフィーが攻勢するようになったのか聞くと、星座の子供が親の名を語って悪行三昧をしているのは人間と同じで、とても悪いということでした。

寝る前
「(夕食の煮物?が)おいしかったのはアトくんのお陰です。
これからアト君たちが面白いことをしていきます」
(いつもの通りにした煮物がとてもおいしく感じられたこと。

真夜中、右側胸部のサインで目が覚める。
「アトランティスをあらわす肝臓です。
それが仕事をしていることを、アトランティスのイシカミが知らせています。
今のまま(海の底にいる)では嫌になったのでソラにあがりたいのです」

夢?で“夕食時にTVで見た伊豆大島の遠景”を見て目が覚め、その後“中くらいの白い丸”
側胸部のサインはなくなっている。
意味は
「伊豆大島はいなくなることを知らせています。
それは(伊豆大島が以前に)知らせたのに、知らん振りをしているからです。
それが東京都知事の石原新太郎と資生堂です」

以前の三宅島の大噴火、伊豆諸島の連続地震の前に、霊友会の信者の石原都知事が勝ったのが嫌なので知らせていると伝えられました。
また、伊豆大島の特産の大島椿も知らせていて、それが肌に?良い、イシキが好き?とか書いたら、それを資生堂の社員が見た?のか、しばらくしたらツバキ油の商品を出して大もうけをしたのに、知らん振りをしていること)
情報を利用しながら知らん振りをしている人たちを、ソラのモノたちはとても厳しく言ってきます。

朝、起き掛けに
「淡雪の人です」と言って緑の長方形のビジョンが出てくる。

「イエスが知らん振りをしている人(ローマ法王など)に知らせています。
(ローマ法王がユダヤ人がイエスを殺したのではないという本を書いたこと。この情報は前法王の時バチカンに知らせてあるので知っているはず)
イシジンは自由自在な姿に変われたのでイエスの物語は本当なのです。
十字架はイシカミの掟を破ったイシジンがされたのです。
掟とはモーゼの十戒なのです。
イシジンは自由自在に姿を変えることができたのです。
イシジンは原子と話ができたのでいろいろな奇跡も起こせたのです」

「ヤマンバはいつもはきれいな姿をしているのです。
けれども本当の姿が悪者のイシキなので、醜い姿に戻るのです。
それはイシジンの原子が支配するものに復讐をするからです。
それで地球上で現れる姿の本当の姿に気づくことが大切なのです」

「ラダの乳母がミナシゴやミナノコに嫌なものになるように教えたのです。
ラダの乳母が偽のヒミコになったのです。
(右コメカミ近くできついサインあり)
シリウの乳母は大元の近くにいたので、大きな力があったからです。
地球が嫌いになって平らな地球になる前に知らせたいと急いでいるのです。
悪者が高らかに謳歌していることで、宇宙の計画が進んでいるからです」

2011年2月25日
月虹と赤い月、NZの地震、エン・マ、エン・クウ、エンの仲間、王族=労せずして食む、如意棒、トリ・ポリ

1月24日にテムズ湾のそばで撮影されたニュージーランド(英連邦王国の一国)の月虹クライストチャーチ(キリスト教会)の地震を知らせていたのです。今、厳しく王制、皇室制,富の独占について知らせてきています。
日本では赤い月、巨大な日暈などで警告していましたが、各地の小さな地震で分散してくれたようです。
閻魔(エン・マ)

月虹(げっこう)
夜間に、月の光により生じる虹

2011年2月21日 体が異常にだるい。
「イシキは仕事をしているからです。
それはハワー、ハワー?、アワー、アワー?時間の問題です。
アワーはアワのことなのです?」
(この後の文字がダブっていてわからない)

2月21日朝、月は異常な色(赤い)に見えたことは
「月が異常に見えたのは、月が(地震を)知らせてくれたのです。
それまで月が意地悪をしていたので、ツケを払おうと仕事をしているのです」
NZのクライストチャーチで震災級の地震が起きました。
NZはイギリスの宗主国で前時代的な、皇太子の王子が結婚することで、王制が変らないことを警告しているようです。
又、キリスト教を示す名前で、一番の名所の大聖堂が倒れているのも、宗教による支配が変らないことを警告したようです。
富山の外語学校が関係しているのは、富山県の2つの町が地震と雲の本をつき返してきたことも関係あるのでないかと思われます。
(全国の市町に”NPO地球の平和のための謎とき会”として地震と雲と、地球物語、ソラからの物語を送った)
被害者の方のイシキはお知らせ役をかわれた勇気ある人たちです。

胸が苦しいのはなぜかと聞いていると
「(エンの?)仲間でした。
見つかるとは思っていませんでした。
見るものの世界では人間が何もしていない時間(真夜中)に降りやすいのです。
それで寝ている時間に降りるのです。
そして生きている体験をしてみたかったのです」
(とてもしんどくて迷惑なので、決してそのようなことをしてはいけない。
そのようにすると直ちにこれからは切り刻むことを伝える)

2月22日 うたた寝をしていて咳が出て目が覚める。その直後
「実家への道のりは一筋縄ではいきませんでした。
それには(一面の青紫)強力なプレが邪魔をしていたからです」
プレの影響がとても強いことを強烈な青紫のビジョンで知らせています。

閻魔(エンマ)
を読んでいると、右側腹部が膨瘤したようになり、エネルギー体が入ったようで、切り刻みました。

フィリッピン 火山噴火。
「双子の噴煙の形はキリスト教のミナシゴたちが立ち上がります。
マルコス一族の富の独占に気づきます」
フィリッピンは90%がクリスチャンで、英連邦王国の一つのNZの地震と連動しているようです。

2月23日 真夜中
「間にあいました?
トリポリとは、トリをポイッとすることです?」
とだけ言葉になって、意味は言ってきませんが、リビア、エジプト、シリアなどの国旗などに大鷲が描かれている。

「オマーンのものです。
オマーンのイシカミがお礼を言います」
とだけ言葉になりました。

《夢》
“音楽の発表会があり、指揮をしなければならないのに、その歌もまともに知らない。
着ていく服がないのでどうしようかと思っている。
発表会は30日にあって、指揮以外に何かしなければならないが、何も準備できていないのであせっている”
意味は
「実家の準備が何もできていないということです」と。

《イメージ》
”栗の中から虫が出て指で掴んでいる。あわてて石を当てて踏み潰す(冷たい感触もあり)“
意味は
「イシカミが創った食べ物を盗んでいるのが、王族たち。
労せずして食むことは許されない。
サウジアラビアで石柱に向かって石を投げているが、それを教えたのがハエを送り込んだ星で、さ・ウジの王族」

#)人間誕生を知らせてくれた有珠山の裾野のストーンサークルを見ていると、左足親指にきついサインあり。
「シリウです。
シリウがそれを創るように伝えました。
知らせてくれてありがとう」
小さなストーンサークルの中に小さな土偶があって、ストーンサークルの中で人間が創られたと、全く思ってもいなかったことを伝えられました。
そのサークルの近くのサークルの写真に小さな長方形の石が立てられていたのがシリウと知らされていましたが、悪いシリウがいることに対して、大きな仕事をしたと念を押してきたようです。
・・・・・・・・・・

2月25日明け方 
「エンの仲間がヘビ文字を創ったものたちなのです。
それが一番大切なことなのです」

ヘビ文字はヒミコがカタカナと簡単な漢字を創ったのに、ヤマタイコクを忘れさせるために文字を書くとヘビになると脅かしたものです。
1999年ごろ、速達!でヘビ文字の作品展があると連絡があったので、名古屋まで見に行きました。
会場には神社関係の人がいて、秘蔵品としてたくさんのヘビ文字の掛け軸がかけてありましたが、会場はぞーとする寒さで早々に帰りました。

右大腿内側、膝や肘の内側、左足底アーチ部分などあちこちにサインあり。
「正面のことです?
大元の弟たちとホシノミナで、エンマの輪を切り崩すのです」
右薬指と左足アーチにサインあり。

昨日からエンマと名乗って、脅かしの言葉が出てきていました。
恒星は丸いので、エンマが全ての恒星は自分の仲間だと宇宙中に宣言しているので強力で、大元のいうことを聞かないで自分勝手に皆を支配しているようです。
それがカダフィー=高(タカイ)い所の力でこれまで支配してきたが、フィ=なくなるになることを知らせている。

ハクトウワシの地上への「墜落」多発、餌不足で飛べず

先日、帯広の公園でもトンビ?が何羽かソラを飛んでいましたが、トンビはネズミやヘビなども捕まえます。

その後《イメージ》としてリスが何匹も走り回っているのを、先日帯広の公園で見ましたが、プレのものたちはかわいいリスになりたいようです。
・・・・・・・・・・

#)2月25日 下顎(南極)にサインあり。その後の
《ビジョン》
“左上から細いが真っ黒で長い棒=如意棒が見えるので、黒を消すイメージをするもなかなか消えず”
意味は
「エンの仲間のラダの乳母が如意棒で支配していたのです。
如とは女の口なのです=子宮?」
「如意棒は地球の中心に刺さっていたのです」
と南極から北極にかけて、地球儀の棒のように如意棒を刺して、地球を支配していた?ことを知らせたようです。

左上腕にサインあり。
「大きな丸い星たちはエンの仲間だとエンマは宇宙の皆に伝えていたのです。
大きな星たちはエンマの仲間だと思っていたので、エンマは強力だったのです」
決してエンの仲間は地球や人間を支配することは許されない。
支配するもののイシキは切り刻まれて原子に戻ること。

この後、右と左の薬指の第2関節が痒くなり掻いていると、シワがくっきりとしてくる。
右側(イシキの世界)の薬指の関節は、はっきりと一本の太い溝ができるも、左側は2本のシワのままである。
右のくする指=イシキの世界では、地球はひとつだけになったが、左の薬指=現実の地球は南半球と北半球に分かれていることを知らせたようです。
右側が一本だけのシワになったのは、先日カマイタチで傷ができた部位なので、よけいはっきりとしたようです。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素 (シリコン) が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らなの星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海なだ地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信っされているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月28日のソラ。

ウランの叫び

2011年03月27日 23時17分55秒 | Weblog
2011年3月23日
北極のオゾンホール、プチ・スポット、カラスの大群など、ソラ画像、地球変革計画、ウランの叫び声?

北極のオゾンホール拡大、北極と南極も連絡をしあっている?という情報とつながります。
カリフォルニアのカラスの大群、ナショジオより

ソラ画像より
山崩れ(綾部)
山崩れにも注意がいるようです。

地震雲などの画像より
2011年3月26日 栃木 10:16【光環】【 宮城県沖 M5.1 】
拡大して撮っています。

掲示板より
「夕焼け空に幾重にも光の「輪」 静岡で「光環」(2011年3月2日ニュース)
3月2日午後5時半ごろ、日没直前の西の空に、太陽を幾重にも囲む光の輪が現れた。
静岡市駿河区登呂の静岡新聞社制作センター屋上からも夕日の周りに虹のような光の輪が確認できた。
3月11日の大地震の前にも、岐阜で出ていたと思います」と。

2011年3月26日(土) 19時34分 19時30分 茨城県沖 M4.3
2011年3月26日(土) 19時22分 19時18分 宮城県沖 M5.1
2011年3月26日(土) 18時18分 18時15分 秋田県沖 M4.3
2011年3月26日(土) 16時57分 16時52分 茨城県沖 M4.4
2011年3月26日(土) 16時24分 16時19分 茨城県沖 M4.6

2011年3月26日
光環、リュージン、静かに進める地球の変革計画、和歌山市の陥没穴、過去のお知らせから

↑は、はじめて見る強烈な光環の警告です。
先日から皇室制について書いているせいか、狂ったようにネット上で攻撃しているそうですが、それをソラのものたちは読んでゴルディロクまで報告するようで、それで更に厳しいお知らせがされるようです。

2011年3月25日 真夜中、突然目が覚めて

「巨大なリュージンがマリアナ諸島に入り込んでいるのです。
それは琉球列島やアリューシャン列島も同じです。
小さな島が連なっている中にリュージンが入り込み、暴れているのです。
それが巨大地震の原因です。
そのことをゴルディロクがようやく見つけ出したのです。
これまで小さな地震で知らせていたモノを悪者と思わせるためでした。
地球を平らにするのは、(以前のビジョン*で)静かに進めると知らせていました。
それなのにリュージンたちは水ヘビ座と一緒になって(大震災で)悪さをしたのです」

*)静かに進める地球の変革計画

「ソラの情報を記録に残しておくと、未来にこの情報が本当であったと人々は信じます。
これからは原子と痛みを分かち合いながら生きていくことになります。
この記録が伝えられないと、これまでと全く同じ繰り返しで、悲劇の道を人類は歩むことになります。
未来永劫この情報(原子に意識があること)を信じる人には、いろいろな体験をして生きることができます」

真夜中(3時半)聞いたことのない大きな叫び声?で目を覚ます。
「ウランの叫び声です」と。

ウランの原子は人間のために働いてきたけど、原子が思いを持っているとは全く思わず、悪者扱いするからのようです。
台所でラップ音がする。

2011年3月18日
平らな地球へ、水星たちの暴走、波動、水からの伝言、アラブの王族

厳しい寒さが続いて想像を絶する厳しさで心よりお見舞い申し上げます。
その寒さも原発の冷却には少しは役たち、雪を集めて水に変えておられるので水も少しは手伝っていると思いました。
昨日はとてもはっきりと、長い時間【ビジョン】を見ました。

それは、
“平らな土地で土がズームアップされ、極わずかな土が動いて細くて浅い溝ができていきます。
次にその細くて浅い溝に極少しずつ土が移動していき、その先にとても小さな穴があり、その中に極わずかな土が吸い込まれていくようでした。
そして少しずつ溝が深くなっていくも、本当にゆっくりと土がその穴に吸い込まれ、次第に穴が大きくなっていくものでした。それでも穴はとても小さな穴でした”
意味は
「宇宙の計画で地球が平らになることになったが、イシカミたちはこのようにほんの少しずつしか動かないので、ほとんどのイシカミは今回の地震のように急激な変化はないということをあらわしたようです」
それに対して水が津波として暴走したことを、次のような思いもよらないに知らせてきました。
波動の「水からの伝言」はヨーロッパでとても広まったそうですが、それで水の原子たちが暴走をしたというのです。
それは他の水の原子たちが、いろいろな働きをしているのに、限られた水の結晶ばかり意識を向けられちやほやさせていること。
そして波動の器械で水をコントロールできるとお金儲けをしていることが間違っているということです。
人間の思いだけで水の結晶がきれいになるというのなら、なぜ器械を通した高い水を買わせるのでしょう?

波動はヨーロッパ=ナトーでとても流行ったことで、それで名取川(ナトり川)で暴れたことを知らせたそうです。
そして反対に原発の暴走を水の散布で止めたと威張る予定だったそうです。
水の原子たちは人間にコントロールされることを嫌がり、人間よりもっと大きな仕事をすることができることを気づかせるために、水星の悪たちがミナシゴの原子たちを総動員させて、甚大な被害を与える津波を起こさせたようです。
そして地球が平らになった時に端になるイシカミに、地球を平らにする計画が進んでいるので、一気に断層を創るようにけしかけ人間に思い知らせたそうです。
又、人間の肉体には水は不可欠ですが、あまりにもその働きを認めることなく、水はただでいくらでも飲めると感謝をしていないことへの抗議でもあったようです。
これらの計画は水星の王と水星の神官とその仲間のプレアデナイの司令官が3つの輪を創り、若いイシカミやミナシゴの原子たちに指令を発したそうです。
掲示板より、

人間の不平等の典型なアラブの王制についてのお知らせです
>「(非業の死を遂げた人の)イシカミに取り付かれる者がいます。それがアラブの王族です。なぜならこの情報を知りながら、イスラム主義を守るために(イスラム原理主義のテロリストに)お金を渡しているからです。自分たちは贅沢三昧な暮らしをしながら、テロリストを死に追いやっているからです。その悪いことしているのがアラブの王族たちで彼らは悪いと思っていません」
ソラのものは、コクゾウムシのビジョンであらわしています。
すなわち労せずして、一番地球の贈り物のおいしいところを食べているということです。

2011年3月19日
水ヘビ座=大津波、プレアデナイ、ウミヘビ座の三ツ輪

2011年3月19日
津波は黒い砂の混じった海水と、泥水の海水が押し寄せてきたそうです。
その後、水星が必死の訴えをしてきたのは、水はあらゆる仕事をしているのに水の原子が意識を持っていることに、気づかないことでした。
それを水ヘビ座、プレアデナイ、ウミヘビ座の三ツ輪が、水星のミナシゴたちに大津波を起こすようにけしかけたそうです。
「ミルクを飲むものです。ミナシゴです」

言葉になり、その後《ビジョン》で
"青紫の強烈な光"

が現れて、水ヘビ座が今回の大きな津波を起こさせたことがわかりました。
津波のうねりが巨大な水ヘビ座のうねりをあらわしています。

掲示板から
お知らせに水星が出ていましたが、それに隠れて悪さをしているのが過去のお知らせに出ています。
(水星、水ヘビ、海ヘビで検索すると現在との繋がりがわかります)
2007年12月22日 双子の意味、テンプル騎士団の秘密、モーゼとヤハウエー、アレキサンダー、北斗七星の女王と水星の王、12支
>天皇が水星の王だと水ヘビ座の悪賢いイシキがウソを言ってきていましたが、水星の王でなく水へビ座の王であったと伝えてきましたので訂正いたします。

クロップサークル:2007/6/14 3つの悪者の星
>「水ヘビ座と海ヘビ座とプレアデナイの3つの悪者の星が、地球を攻めているので、地球が悲鳴をあげています。
悪者はそれぞれ連絡しあっています」

2008年5月14日 言葉を考えたオーム、二本足の石器、四川省の地震、水へビ座、九寨溝、霊波の光
>「イシカミに罪をかぶせるために、水へビ座が仕組んだのです」

#)連日巨大な日暈があらわれていますし、帽子を被ったような日暈は特に大きな意味があり、決して良い意味ではありません。
震災が起きたことで、更に宗教への依存が大きくなっていることで、支配星のプレアデナイの力が強力になり、ますます地球が嫌がり、地球変革計画を推進していることを知らせているようです。

綾部に行く途中、黒い影が二本、下から上に上がっていきました。
それが水へビ座とプレアデナイの悪いエネルギー体が白日の下にさらけだされたということのようです。

2008年2月19日
シマズ、桑下城の菊花双鶴鏡、瀕死の地球、島津家の紋章=ケルト=イシカミの封印=イケガヤ彗星

余りはっきりはしないが壁から床にかけて広範囲に《金色の網目》のビジョンが見える。
「情報を広めるのに一番邪魔をするものです。
それは死後の世界にいます。見えない星のものです」と。
目を閉じると右半分が黒っぽく、白くならないので邪魔をするものに名乗るように言うと

「いつか知られると思っていた。
シマズのものだ。
シマズ家に関係のあるものだ?」

「シマズタカコは今に(日本列島を)沈ませるほどの力を持っている?
シマズ家にあるものが日本のイシカミに命令が出来るからだ。
それが鏡だ。
鏡がイシカミの原子に命令をするのだ。
カメの口を鶴がふさいでいる*間にそれがなされる?」

*)桑下城の和鏡のカメ(地球)の口を、鶴(大鷲座の仲間)が塞いでいる
「菊の紋の後ろにリュージンが隠れています。
この鏡が島津家の鏡だったのです?」

《夢》
“小さな男の子が全身浮腫になり、腎臓が働いていないと心配している。親指の先に穴があき、そこから体液?が噴出す”
意味は
「小さな男の子は地球をあらわし、地球が瀕死の状態だということをあらわしています。
それを親指=シリウすが助けてくれるということをあらわしています」

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素 (シリコン) が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らなの星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海なだ地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信っされているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり、伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月27日のソラ。

平等な世界は必ず勝つ事が出来る

2011年03月25日 23時59分25秒 | Weblog
ソラ画像より
中東のイシカミの女王(カツパトキア)
カツパトキ=勝つ、平等が強いことが友達と記録してある。という意味。
頂上も見事に平らです。
前夜雨が降って山肌がきれいなピンクでした。
訪れた時は、暑くなく、寒くなくさわやかな風を吹かせて迎えてくれました。 

ソラのトルコ物語

地中海沿岸には巨大な古代建造物が点在していますが、実はこれらは全てイシカミや巨人の体が変化したものなのです。
そして、最初にこのような建造物になったのがトルコのイシカミでした。
それから、ギリシャやローマ、他の地域のイシカミも真似をして、さまざまな石の建造物に変化していきましたが、人間が住めるような建物等はシリウスの指導により出来たのです。
それらは造られたものではなく、イシカミの体の原子が自分からそれらの形になる事で出来上がりました。
地中海沿岸のイシカミ達は亡くなる時に、後世の人間に自分達の存在に気付いてもらいたいと思い、これらの建造物に変化したのです。
古代にあれほどの巨大な建物がなぜ存在したかこれで分かるでしょう。
また、イシカミ達はたくさんのイシジンも創りました。

カッパドキアは元々カツパトキと名付けられていました。
カツは勝つこと、パは(平らな文字の形から)平等の意味を強調しています。
そして、トは友達、キは記録。
すなわち、
“平等な世界は必ず勝つ事が出来るという事を記録している所”
という意味です。
そこには、目印となるようにいろいろな変わった形の岩を残しておきました。
それはキノコのような形で、イシカミにも脳があったことをあらわしているのやら、イシカミの分身で半円の岩などでした。
しかし、いつしか人間は支配星の企みによって、イシカミの存在と共に本当の意味を忘れさせられていったのです。

なぜ、カッパドキアにたくさんの地下室が残っているかというと、イシカミの身体であった一部の原子たちが、イシジンとして形になって、そこから抜け出したからです。
地下室にからイシジンが外に出る時に、大きな丸い石の戸があるのは、その戸をしっかり見ていて座のことを忘れないように言いました。
そして、その戸は外からは開けれないのは、イシジンはいったん地上へ出たら戻れないことをあらわしていました。
そのイシジンは皆、羽根がついて飛ぶことができましたが、大きな人間の形をしたものから小さな羽根をついた頭だけの天使までいろいろでした。
なぜ羽根のついたイシジンになったかというと、アトランティスや地中海では、イシジンたちが楽しく過ごしていましたが、支配星が意地悪を言ってきたのです。
地球をいて座とシリウスだけのものにしていると文句を言ってきたのです。
シリウスはあらゆる建物や水道橋などをイシカミに教えていろいろな形を残すことに協力してくれていました。
それを支配星は妬んだのです。
それで支配星は、イシジンの姿のままで石像として残るか、分解して人間として生まれるか選択を迫ったのです。
一部のイシジンはそのままの姿で残ろうと思い、それぞれあちこちに石像として残ったのです。
石像の下の石の建築物も全てイシカミの巨人などがなったもので、一体化しているので
何千年も経っても離れることなく高い建築物の上に立って人間を見ているのです。

地下室でたくさんのイシジンが生まれたことを、後世の人間がイシカミの存在に気付くように仲間のイシカミの巨人達が、キノコのような形で残りました。
それはこの近くに地下室があるという目印として、地表に帽子をかぶったような変わった石をたくさん残したのです。

それから、しばらくして地球に彗星が落ちましたが、その時以来、地軸が移動し地上の環境が激変しましたが、宇宙の多くの原子は人間になる事を望み、その通りになりました。
そして、大勢の人間が発生したために、食べ物が足りなくなったのです。
悲しい事にそれからすぐ、食べ物を取り合う争いが始まりました。世話をしていたイシジンの言う事を聞かないで、人間が勝手に他所へ攻め込んでいったのです。
それが現在言われている民族大移動のことなのです。
その人間たちのイシキが生まれ変わって現在も争いを起しているのです。

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素 (シリコン) が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

【宇宙の計画】
宇宙は何もない真っ暗闇ではありません。
人間以外に意識を持ったものは、星をはじめ形はなくても、意識体として
想像を絶する存在がいるようです。
そしてそれらのそうまとめが、ゴールディロックスという大きな天体のようです。
そこからいろいろなこれまで人間の知らなかった情報が、ソラからの情報で、13年間伝えられています。
それは宇宙の原則は【平等】が一番大切と繰り返し伝えられます。
それを壊しているのが、王制、皇室制で、その他地球の富を独占している
権力者たちです。
そのことを繰り返し伝えて、政府をはじめあらゆる所ににも伝えていますが、全く変わりがなく、争いばかりの地球で、人々の助けを求める声は宇宙の果てまで届いているそうです。

それでゴルディロックの総元締め?で会議がなされ、地球を元の平らなの星に戻す計画が立てられたそうです。
日本で玄海なだ地震以後、大きな震災級の地震がなかったのは、日本からこの情報が発信っされているので、多くの人々は気づくであろうということだったのですが、全く正反対で、いくら知らせても無視、ネット上では罵詈雑言の攻撃が絶えなかったようです。

それらを星たちは黙って見ていて、宇宙の意識体?の会議(ゴルディロック)で話し合いで、元の地球に戻そうとしたそうです。
その最初?の計画が今回の東北太平洋地震で、この大地震が起きる前の日、激痛と共に政府にソラからの警告を聞いてほしいと催促があり
伝えました。
けれども全く無視され、ついに実行されたそうです。

2011年3月23日
体のサイン、地球の中心、ノア、ハビタブルゾーン、天皇制

いろいろなビジョンや言葉が宇宙の根源のゴルディ・ロク?から知らせてくるようですが、チャネリングは現実に起きるのか全くわからないので、お知らせすることがなかなか難しいです。
ただ、次のことが気になるのでお知らせします。
先ほどから3月11日のM9,0の地震の前ほどではないのですが、それに似たような身体へのサインがあることです。
3月9日突然、左臀部に激痛があり、ソラの情報を政府に知らせてというので、真夜中でしたが知らせるとすぐに治っていったのですが、一時期は前屈できないくらいでした。
今日のサインは先日のような激しさはないですが、似ているのが気になるのでお知らせいたします。

その他、今日の《ビジョン》
“マンガで、とても小さな相撲取りのお尻”
意味は
「お尻は地球の中心なのです?
そのお尻を真ん中に丸めたのが地球で、ロールケーキの中心になるのと同じなのです。
ロールケーキが平らになるように地球も平らになる計画が進められているのです」と。
そして九州の二人から地震や津波の夢を見たと連絡もありました。
又、北極と南極の地下でもはがれ始めている?というような言葉を夢うつつに聞いていました。
白熊の子供のクヌートが亡くなったことも知らせているそうです。

先日の《ビジョン》
“肌色?柿色?の極小さな星が無数にある宇宙は、周りが6角?になっている”
意味は
「それがゴルディ・ロク=ゴルディ・6(=ハビタブルゾーン)なのです。
(意識があるモノの存在の)宇宙の総元締めなのです。
全ての宇宙の意識がそこに集まり会議がなされ、地球のこれから進む道が決まります。
周りの角の中にある星たちが、厳しく進む道を知らせます」
このゴルディ・ロクは【ハビタブルゾーン】をあらわしているようです。

次のことも真偽のほどはわかりません。
これはイシキの世界だけの言葉なのかわかりませんが、以前から宇宙(ソラ)から、
“地球は平等でなければならないので王制、皇室制をやめるように言っても、全く聞き入れないのでノアと同じ計画がなされている”
と伝えてきました。
そしてそれがとても急いでされるというので、チャネリングで知らせることを連休中に実行していました。
それに天皇制に厳しい小沢一郎が参加するというので、ノアの計画が一旦中止されたそうですが、結局なんら変わりがないということで、又、大きな地震が続くようになったようです。

宇宙(ソラ)のいうことでは、ただ、天皇制をやめることで、この惨劇が止まるというのに、全く聞く耳を持たない今の政府に対して、更に厳しい計画が実行されるようです。
税金の無駄遣いの皇室制をやめることがどうしてできないのでしょう?
宇宙の警告を無視し続けて更なる悲劇を生み出すのは、全て、今の政府の責任でもあるといえます。
天皇制をやめて、何が国民にとって不利益でしょう?
天皇制の存続でメリットは何も思い浮かばず、デメリットしか思い浮かびません。
10数人の皇族のために、1000人からの召使がいて、病院、警察、消防署、牧場などあらゆる専用のものを持っているのは、カダフィーとそういう面ではなんら代わりがないと思います。
激しい言葉を書かされますが、これらは全て宇宙(ソラ)の総意と思ってください。
胸のサインがそれを催促していますし、書くことでサインはなくなります。

ソラ画像より
いて座の形の石器(綾部市)
右側の円形で中央が凹んでいるものは、いて座の星では皆平等で、中央が凹んでいるのは、中央に王などがいたが、率先して地球を固めるために飛び出したことをあらわしているそうです。
ちなみに、王とか女王とかいうのは、それだけ意識=思いが強いことをあらわしているだけです。
ラップ島の石貨も同じ形で、同じ意味をあらわしている。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月20日のソラ。

女川町で被災された方のブログ紹介

2011年03月24日 23時18分54秒 | Weblog
ホンモノの答えを知って」さんで、宮城県女川町で体験した津波からの避難、避難所での生活、皇室制について綴っています。
「女川で被災して」(3/19)
「女川で被災して」(3/22)
「女川で被災して」、「地球の謎解きさんのソラ辞典から」、「(無題)」(3/23)
「女川で被災して」(3/24)

ソラ画像より
脊椎をあらわす石、女川町の出島(いずしま)
宮城県の方から送られてきました。
今日のお知らせと一致することに、本当に驚きました。
真ん中が長方形に空いているのは、シリウスが脊椎を作るということを知って、ここのイシカミが、このような石を作っておいたそうです。
四角い棒に巻きつけたのではなく、原子が四角く空けようとしたそうです。

「女川町の出島(いずしま)という小さな島にある石の遺跡を見てきました。」と読者の方より。
方孔石というそうです。

脊椎のできる前のビジョン
ビジョンで見えたものです。
シリウスをあらわす長方形は、原子たちが手をつなぎますが、真ん中の管のようなのは、うなぎの赤ちゃんですが、ちょっと見ると蛇のようなので、この形になりたい原子がいなかったのです。
(真ん中のは、うなぎの赤ちゃんの貰い手がなかったと、言ってきました)

それでシリウスの形の骨が、たて向きに並んで脊椎になったそうです。
人間の手を自由に使うために、どうしても縦向き(立位)にしたかったようです。

このうなぎの赤ちゃんのようなのが、脊椎の中に入り、脊椎の間からどんどん伸びて、神経になり、ついには脳へまで行きました。
それでメドィーサは、髪の毛を、うなぎの赤ちゃんにしてあらわしたのですが、大きな星(支配星の仲間)に石にされることがわかったので、必死の形相になったので、悪者にされていたのです。
うなぎの赤ちゃんをヘビと間違えて言い伝えられていた。

ビジョンを見た同じ日に、↓の石(女川)の画像が送られてきました。
↑の縄文土器に同じような模様があります。
ユタ州のロックアートの写真」の中ほどに脊椎をあらわす模様があり、同じ頃ログで知ることができました。

脊椎のでき方をあらわす深バチ(北海道立埋蔵文化センター)
脊椎のビジョンで、小さな長方形(シリウスをあらわす)が横向きに並んでいたが、この模様はそれをあらわし、小さな突起は尻尾をあらわすそうです。
すなわち、尻尾は脊椎=シリウスにくっつきたいだけで、余分にくっついた原子たちをあらわす。

2007年8月22日 宮城の方より、丸の雲
この他だるま落としのような雲も紹介されています。

金華山の「?の文字」の岩
金華山のイシカミたちはリュージンの祭りをすることをとても嫌がっています。
金華山の頂上や中腹に巨石があるそうですが、チャネリングでは登らなくても良いので海岸沿いを見てほしいと言うので、船着場の近くに行くと、白い線が入った岩がたくさんあり、その意味を聞きました。
なかなかわからなかったのを?の形であらわしています。
これを見て欲しかったと。

イシカミの神経をあらわす岩
金華山の海岸沿いの岩を見てほしいというので見に行くと、白くて太いのや細い線があらわれた岩がたくさんあるのは、イシカミにも神経があったことを知らせたそうです。

石巻市網地島
金華山から帰りの船から見た網地島。
半円の雲や一瞬だったが丸の雲を、とても低い位置で見せてくれました。
その後、アミチシマとは発音できなく、アワジシマとしか発音できなかったのは、この島のイシカミがリュージン信仰が嫌と、淡路島と同じように宮城沖地震で知らせたようでした。(金華山神社で、リュージンの舞がある)
牡鹿半島をはさんで、網地島の方が細いけれど金華山と形が左右対称のように見えます。

巨釜半造
気仙沼市の半島にある巨石群の一部で、足をあらわしているそうです。
南米やムー大陸から、(イシキの)悪者(=津波)がくるので、足で蹴飛ばして跳ね返すために、巨石群になったそうですが、淵に悪者が住み着いて困るので消滅して欲しいと言ってきたのは、室根山の巨人達でした。
巨釜の対岸の半造も巨石群なのは、両足で蹴飛ばしていたけれど、悪者に負けて津波に襲われたと。
ここもやはり紫の光が映り、エネルギー体に汚染されていましたが、旅行に出かける前に、マのモノがいるといっていたのは、このことのようでした。

滝観洞6
滝観洞の内部は、一部大理石だったり、砂岩のようだったり、いろいろな岩の成分のようですが、一部、このように丸くイボのようなモノが出ているのは、この部分のイシカミの原子たちは、早く分解して原子に戻り、違うものに変わりたいグループのようです。
小さな丸になって砕けていくのは、グランドキャニオンなどにも同じモノがありました。
ちなみに、これを見た日に、アルプスでは一気に大きく岩が崩落をしたイシカミの原子たちもいます。

2006年7月27日 連日の地震雲?の警告
7月11日から地震雲らしきものが札幌で連続してあらわれています。
宮城=皇室をあらわし、金華山=竜神祭り=7月29日、
北海道、然別湖=しろへび祭りで、リュージンたちが跋扈し、地球が苦しいので知らせてほしいと、大地震?が計画されているようです。

大きいのは日にちがかかるようです。
発生時刻 2006年8月7日 0時46分ごろ
震源地 岩手県沖 深さ 50km マグニチュード 3.9 震度2 岩手県
発生時刻 2006年8月7日 3時17分ごろ
震源地 父島近海 深さ 50km マグニチュード 6.2 震度2 東京都 小笠原
発生時刻 2006年8月8日 7時19分ごろ
震源地 南太平洋 深さ 170km マグニチュード 7.0

ソラ辞典より
人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

地震
「イシカミが山になった事を知らせる為です。
人間は、造山運動で山が出来ていると決め付けています。
(昭和新山は支配星に騙されて、噴火して山になったと以前知らされた)
地震で土地が盛り上がるのは、イシカミの身体である珪素 (シリコン) が一斉に増殖するからです。
一方、土地が沈下するのは、その地域の珪素が一気に砂になろうとするからです。
それをテレパシーで知らせ合って一斉にするのです」
《ビジョン》
“研究室のような机の上が真っ白な光で照らされ、そこにカサの開いたキノコが2本並んでいる”
意味は
「シリコン(珪素)に意味があるのです。
珪藻が意味なくしていろんな形になっているのではありません。
自分の意志でいろいろな形になるのです。
シリコンは死んで意識のない岩になるのではありません。
シリコンは今も意識を持って真似をするのです。
それは南に(ムー)大陸があったので、(そこのイシカミに海の底に沈んでいないで)海の上に現れるように“おいで”をするのです。
シリコンがなぜ一気に大きくなるのかというと、それはイチゴと同じです。
一つ、一つのシリコンがイチゴの形になるのです。
又キノコは一晩で土の上に出てきて、数日で横に広がります。
シリコンもイチゴのように大きくなって(=直下型?)、横に広がる(=横揺れ)ので何度も地震が起こるのです」

地震雲(らしきもの)など地震をあらわすもの
地震の前に現れる変わった雲。
断層雲、放射状雲、縦雲、縦虹、横虹、極端に低い位置の虹、長い棒状雲などで、それが寄り強調されている場合は大きな地震になるが、国内だけでなく、地球規模で知らせている。
大きな地震ほど早くから各地であらわれている。

原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、『ソラのイスラム物語』のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月23日のソラ。

天皇制を止めず更なる悲劇を生み出す政府の責任、3月23日の地震

2011年03月23日 21時15分30秒 | Weblog
2011年3月23日
体のサイン、地球の中心、ノア、ハビタブルゾーン、天皇制

いろいろなビジョンや言葉が宇宙の根源のゴルディ・ロク?から知らせてくるようですが、チャネリングは現実に起きるのか全くわからないので、お知らせすることがなかなか難しいです。
ただ、次のことが気になるのでお知らせします。
先ほどから3月11日のM9.0の地震の前ほどではないのですが、それに似たような身体へのサインがあることです。
3月9日突然、左臀部に激痛があり、ソラの情報を政府に知らせてというので、真夜中でしたが知らせるとすぐに治っていったのですが、一時期は前屈できないくらいでした。
今日のサインは先日のような激しさはないですが、似ているのが気になるのでお知らせいたします。

その他、今日の《ビジョン》
“マンガで、とても小さな相撲取りのお尻”
意味は
「お尻は地球の中心なのです?
そのお尻を真ん中に丸めたのが地球で、ロールケーキの中心になるのと同じなのです。
ロールケーキが平らになるように地球も平らになる計画が進められているのです」と。

そして九州の二人から地震や津波の夢を見たと連絡もありました。
又、北極と南極の地下でもはがれ始めている?というような言葉を夢うつつに聞いていました。
白熊の子供のクヌートが亡くなったことも知らせているそうです。

先日の《ビジョン》
“肌色?柿色?の極小さな星が無数にある宇宙は、周りが6角?になっている”
意味は
「それがゴルディ・ロク=ゴルディ・6(=ハビタブルゾーン)なのです。
(意識があるモノの存在の)宇宙の総元締めなのです。
全ての宇宙の意識がそこに集まり会議がなされ、地球のこれから進む道が決まります。
周りの角の中にある星たちが、厳しく進む道を知らせます」

このゴルディ・ロクは【ハビタブルゾーン】をあらわしているようです。

次のことも真偽のほどはわかりません。
これはイシキの世界だけの言葉なのかわかりませんが、以前から宇宙(ソラ)から、
“地球は平等でなければならないので王制、皇室制をやめるように言っても、全く聞き入れないのでノアと同じ計画がなされている”
と伝えてきました。
そしてそれがとても急いでされるというので、チャネリングで知らせることを連休中に実行していました。
それに天皇制に厳しい小沢一郎が参加するというので、ノアの計画が一旦中止されたそうですが、結局なんら変わりがないということで、又、大きな地震が続くようになったようです。
宇宙(ソラ)のいうことでは、ただ、天皇制をやめることで、この惨劇が止まるというのに、全く聞く耳を持たない今の政府に対して、更に厳しい計画が実行されるようです。
税金の無駄遣いの皇室制をやめることがどうしてできないのでしょう?
宇宙の警告を無視し続けて更なる悲劇を生み出すのは、全て、今の政府の責任でもあるといえます。
天皇制をやめて、何が国民にとって不利益でしょう?
天皇制の存続でメリットは何も思い浮かばず、デメリットしか思い浮かびません。
10数人の皇族のために、1000人からの召使がいて、病院、警察、消防署、牧場などあらゆる専用のものを持っているのは、カダフィーとそういう面ではなんら代わりがないと思います。
激しい言葉を書かされますが、これらは全て宇宙(ソラ)の総意と思ってください。
胸のサインがそれを催促していますし、書くことでサインはなくなります。

2011年3月19日
水ヘビ座=大津波、プレアデナイ、ウミヘビ座の三ツ輪,

2011年3月19日
津波は黒い砂の混じった海水と、泥水の海水が押し寄せてきたそうです。
その後、水星が必死の訴えをしてきたのは、水はあらゆる仕事をしているのに水の原子が意識を持っていることに、気づかないことでした。
それを水ヘビ座、プレアデナイ、ウミヘビ座の三ツ輪が、水星のミナシゴたちに大津波を起こすようにけしかけたそうです。
「ミルクを飲むものです。ミナシゴです」

言葉になり、その後《ビジョン》で
"青紫の強烈な光"
が現れて、水ヘビ座が今回の大きな津波を起こさせたことがわかりました。
津波のうねりが巨大な水ヘビ座のうねりをあらわしています。

掲示板から
お知らせに水星が出ていましたが、それに隠れて悪さをしているのが過去のお知らせに出ています。
(水星、水ヘビ、海ヘビで検索すると現在との繋がりがわかります)

2007年12月22日 双子の意味、テンプル騎士団の秘密、モーゼとヤハウエー、アレキサンダー、北斗七星の女王と水星の王、12支」より
>天皇が水星の王だと水ヘビ座の悪賢いイシキがウソを言ってきていましたが、水星の王でなく水へビ座の王であったと伝えてきましたので訂正いたします。

クロップサークル2007/6/14 3つの悪者の星
>「水ヘビ座と海ヘビ座とプレアデナイの3つの悪者の星が、地球を攻めているので、地球が悲鳴をあげています。悪者はそれぞれ連絡しあっています」

2008年5月14日 言葉を考えたオーム、二本足の石器、四川省の地震、水へビ座、九寨溝、霊波の光」より
>「イシカミに罪をかぶせるために、水へビ座が仕組んだのです」

#)連日巨大な日暈があらわれていますし、帽子を被ったような日暈は特に大きな意味があり、決して良い意味ではありません。

震災が起きたことで、更に宗教への依存が大きくなっていることで、支配星のプレアデナイの力が強力になり、ますます地球が嫌がり、地球変革計画を推進していることを知らせているようです。

綾部に行く途中、黒い影が二本、下から上に上がっていきました。
それが水へビ座とプレアデナイの悪いエネルギー体が白日の下にさらけだされたということのようです。

地震雲などの画像より
2011年3月18日 綾部市(15:36)《帽子を被ったような日暈》【茨城県沖M5.4、M5.4、福島県沖M5.1】
半円の帽子を被った地球君のようです。

2011年3月18日(金)17時27分 茨城県沖 M4.1
2011年3月18日(金)17時01分 茨城県沖 M5.4
2011年3月18日(金)16時31分 宮城県沖 M4.5
2011年3月18日(金)11時48分 福島県沖 M5.1
2011年3月18日(金)10時50分 茨城県北部 M4.3
2011年3月18日(金)09時41分 茨城県沖 M5.4
2011年3月18日(金)06時24分 岩手県沖 M4.9

発生時刻 2011年3月23日0時3分頃
震源地 茨城県沖(北緯35.9度 東経141.9度 深さごく浅い)
規模 M5.9
千葉県
震度3 銚子市
震度2 東金市、旭市、多古町、東庄町、九十九里町、匝瑳市、香取市、横芝光町、山武市、千葉中央区、成田市
震度1 茂原市、千葉神崎町、大網白里町、芝山町、千葉一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、千葉花見川区、千葉稲毛区、千葉若葉区、千葉緑区、千葉美浜区、千葉佐倉市、市原市、八街市、富里市、館山市、木更津市、勝浦市、君津市、いすみ市
震度 宮城県
震度2 丸森町
震度1 宮城加美町、栗原市、登米市、大崎市、白石市、角田市、蔵王町、大河原町、宮城川崎町、仙台青葉区、仙台若林区、石巻市、東松島市
山形県
震度2 中山町
震度1 天童市、高畠町
福島県
震度2 郡山市、いわき市、猪苗代町、会津坂下町
震度1 福島市、白河市、須賀川市、二本松市、鏡石町、天栄村、泉崎村、棚倉町、玉川村、浅川町、田村市、双葉町
茨城県
震度2 水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、茨城町、小美玉市、取手市、茨城鹿嶋市、潮来市、河内町、稲敷市、神栖市、鉾田市、つくばみらい市
震度1 笠間市、ひたちなか市、東海村、大子町、常陸大宮市、那珂市、城里町、土浦市、石岡市、下妻市、つくば市、美浦村、利根町、坂東市、筑西市、かすみがうら市、行方市、桜川市、常総市
栃木県
震度1 日光市、那須町、那須塩原市、宇都宮市、小山市、真岡市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、高根沢町、那須烏山市、栃木那珂川町
群馬県
震度1 沼田市
埼玉県
震度2 春日部市、宮代町
震度1 加須市、久喜市、草加市、蕨市、戸田市、鳩ケ谷市、八潮市、三郷市、幸手市、吉川市、白岡町、杉戸町、松伏町、さいたま浦和区
東京都
震度1 東京千代田区、東京文京区、東京墨田区、東京江東区、東京品川区、東京大田区、東京北区、東京荒川区、東京板橋区、東京足立区、東京江戸川区、町田市
神奈川県
震度1 横浜中区
新潟県
震度1 刈羽村、南魚沼市

発生時刻 2011年3月23日0時12分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.3度 東経141.9度 深さ50km)
規模 M4.7
震度 岩手県
震度3 一関市
震度2 藤沢町
震度1 大船渡市、釜石市、住田町、盛岡市、北上市、遠野市、金ケ崎町、平泉町、奥州市
宮城県
震度2 気仙沼市、涌谷町、栗原市、登米市、大崎市、名取市、宮城川崎町、石巻市、東松島市
震度1 宮城加美町、色麻町、宮城美里町、白石市、角田市、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台泉区、松島町、七ヶ浜町、利府町、大和町、大郷町、富谷町、大衡村
福島県
震度1 福島市、白河市、二本松市、川俣町、天栄村、玉川村、小野町、田村市、福島伊達市、本宮市、いわき市、相馬市、楢葉町、新地町、飯舘村、南相馬市
茨城県
震度1 日立市

発生時刻 2011年3月23日0時49分頃
震源地 岩手県沖(北緯39.2度 東経142.4度 深さ20km)
規模 M5.2
宮城県
震度4 石巻市
震度3 気仙沼市、色麻町、涌谷町、栗原市、登米市、大崎市
震度2 宮城加美町、宮城美里町、名取市、角田市、蔵王町、大河原町、宮城川崎町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台泉区、塩竈市、東松島市、松島町、利府町、大郷町、富谷町、大衡村
震度1 白石市、七ヶ宿町、村田町、柴田町、丸森町、仙台太白区、多賀城市、七ヶ浜町、大和町
震度 北海道
震度1 函館市
青森県
震度3 八戸市、五戸町、青森南部町、階上町
震度2 平内町、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、東北町、三戸町、田子町、おいらせ町、東通村
震度1 青森市、外ヶ浜町、平川市、十和田市、横浜町、六ヶ所村、新郷村、むつ市、佐井村
岩手県
震度3 宮古市、普代村、野田村、釜石市、盛岡市、八幡平市、軽米町、遠野市、一関市、平泉町、藤沢町
震度2 久慈市、岩泉町、岩手洋野町、大船渡市、住田町、二戸市、雫石町、葛巻町、岩手町、滝沢村、一戸町、九戸村、矢巾町、紫波町、花巻市、北上市、金ケ崎町、西和賀町、奥州市
震度1 田野畑村
秋田県
震度2 井川町、秋田市、大仙市
震度1 能代市、五城目町、八郎潟町、潟上市、三種町、由利本荘市、にかほ市、大館市、鹿角市、小坂町、上小阿仁村、北秋田市、横手市、湯沢市、羽後町、東成瀬村、秋田美郷町、仙北市
山形県
震度2 中山町
震度1 鶴岡市、酒田市、庄内町、新庄市、最上町、大蔵村、戸沢村、山形市、寒河江市、上山市、村山市、天童市、東根市、山辺町、河北町、西川町、山形朝日町、大江町、尾花沢市、大石田町、米沢市、南陽市、高畠町、山形川西町、白鷹町
福島県
震度2 相馬市
震度1 福島市、郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、桑折町、川俣町、天栄村、棚倉町、玉川村、平田村、浅川町、小野町、田村市、福島伊達市、本宮市、いわき市、楢葉町、新地町、飯舘村、南相馬市

発生時刻 2011年3月23日1時12分頃
震源地 茨城県沖(北緯35.8度 東経142.0度 深さ10km)
規模 M5.4
茨城県
震度3 神栖市
震度2 水戸市、日立市、常陸太田市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、那珂市、小美玉市、土浦市、石岡市、下妻市、取手市、つくば市、茨城鹿嶋市、潮来市、河内町、稲敷市、筑西市、行方市、鉾田市、常総市、つくばみらい市
震度1 高萩市、東海村、大子町、常陸大宮市、城里町、茨城古河市、美浦村、阿見町、利根町、坂東市、かすみがうら市、桜川市
千葉県
震度3 銚子市、香取市
震度2 東金市、旭市、多古町、東庄町、長生村、白子町、匝瑳市、横芝光町、山武市、千葉中央区、成田市、市原市、印西市、いすみ市
震度1 茂原市、千葉神崎町、九十九里町、芝山町、千葉一宮町、睦沢町、長柄町、千葉花見川区、千葉稲毛区、千葉若葉区、千葉緑区、千葉美浜区、千葉佐倉市、八街市、千葉栄町、富里市、館山市、木更津市、君津市
震度 宮城県
震度1 蔵王町、大河原町、丸森町
福島県
震度2 猪苗代町
震度1 福島市、郡山市、白河市、須賀川市、鏡石町、天栄村、棚倉町、玉川村、浅川町、いわき市
栃木県
震度2 高根沢町
震度1 日光市、那須町、宇都宮市、小山市、真岡市、益子町、市貝町、岩舟町、那須烏山市、下野市
群馬県
震度1 沼田市、前橋市、渋川市、群馬明和町、邑楽町
埼玉県
震度2 加須市、春日部市、吉川市、宮代町
震度1 熊谷市、鴻巣市、久喜市、川口市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、鳩ケ谷市、志木市、桶川市、八潮市、富士見市、三郷市、幸手市、白岡町、杉戸町、松伏町、さいたま大宮区、さいたま中央区、さいたま浦和区、さいたま岩槻区
東京都
震度1 東京千代田区、東京中央区、東京港区、東京新宿区、東京文京区、東京墨田区、東京江東区、東京品川区、東京大田区、東京杉並区、東京北区、東京荒川区、東京板橋区、東京足立区、東京葛飾区、東京江戸川区、町田市
神奈川県
震度1 横浜中区、横浜港北区
新潟県
震度2 南魚沼市
震度1 刈羽村
長野県
震度1 長野南牧村

発生時刻 2011年3月23日1時58分頃
震源地 静岡県西部(北緯34.8度 東経137.9度 深さ10km)
規模 M2.2 震度2 掛川市

発生時刻 2011年3月23日1時59分頃
震源地 栃木県北部(北緯36.9度 東経139.4度 深さ10km)
規模 M2.3 震度1 檜枝岐村(福島県)

発生時刻 2011年3月23日2時18分頃
震源地 福島県会津(北緯37.7度 東経140.0度 深さ10km)
規模 M2.8 震度2 喜多方市、北塩原村

発生時刻 2011年3月23日2時19分頃
震源地 新潟県中越地方(北緯37.0度 東経138.6度 深さごく浅い)
規模 M3.0 震度2 栄村(長野県)、震度1 上越市、十日町市、津南町(新潟県)

発生時刻 2011年3月23日2時46分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.3度 東経141.3度 深さ30km)
規模 M4.4 震度1 銚子市、東金市、旭市、多古町、長生村、香取市、市原市

発生時刻 2011年3月23日2時50分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.3度 東経141.2度 深さ20km)
規模 M4.8
千葉県
震度2 旭市、香取市
震度1 銚子市、茂原市、東金市、多古町、大網白里町、九十九里町、千葉一宮町、睦沢町、長生村、匝瑳市、山武市、千葉中央区、市原市、館山市、勝浦市、君津市、いすみ市
茨城県
震度1 石岡市、茨城鹿嶋市、坂東市、稲敷市、神栖市
埼玉県
震度1 春日部市、宮代町

発生時刻 2011年3月23日2時58分頃
震源地 長野県北部(北緯36.7度 東経138.5度 深さ10km)
規模 M2.3 震度1 山ノ内町

発生時刻 2011年3月23日3時3分頃
震源地 静岡県西部(北緯34.8度 東経137.9度 深さ10km)
規模 M3.2 震度2 掛川市、袋井市、静岡森町、震度1 島田市、磐田市、菊川市、浜松中区、浜松天竜区

発生時刻 2011年3月23日3時25分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.3度 東経141.0度 深さ20km)
規模 M4.2 震度1 銚子市、多古町、香取市

発生時刻 2011年3月23日4時7分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.6度 東経141.9度 深さ10km)
規模 M4.8 最大震度3
震度 宮城県
震度1 栗原市、登米市、角田市、蔵王町、大河原町、丸森町、石巻市
福島県
震度2 郡山市、白河市、須賀川市、天栄村、玉川村、田村市
震度1 福島市、二本松市、川俣町、大玉村、鏡石町、西郷村、泉崎村、棚倉町、平田村、浅川町、古殿町、本宮市、いわき市、猪苗代町
茨城県
震度2 水戸市、日立市、常陸太田市、ひたちなか市、小美玉市、筑西市、神栖市、鉾田市
震度1 高萩市、笠間市、茨城町、東海村、大子町、常陸大宮市、那珂市、城里町、土浦市、石岡市、取手市、つくば市、茨城鹿嶋市、美浦村、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、行方市、桜川市、つくばみらい市
栃木県
震度2 真岡市、益子町、市貝町
震度1 大田原市、那須町、那須塩原市、宇都宮市、鹿沼市、小山市、芳賀町、高根沢町、那須烏山市
群馬県
震度1 沼田市、片品村、桐生市、渋川市、邑楽町
埼玉県
震度1 加須市、埼玉美里町、春日部市、吉川市、宮代町
千葉県
震度3 銚子市
震度1 東金市、旭市、多古町、芝山町、香取市、横芝光町、山武市、成田市、市原市

発生時刻 2011年3月23日4時16分頃
震源地 新潟県中越地方(北緯37.0度 東経138.6度 深さごく浅い)
規模 M1.8 震度1 栄村

発生時刻 2011年3月23日4時42分頃
震源地 秋田県内陸南部(北緯39.6度 東経140.4度 深さ10km)
規模 M1.9 震度1 大仙市

発生時刻 2011年3月23日7時2分頃
震源地 岐阜県飛騨地方(北緯36.0度 東経137.3度 深さごく浅い)
規模 M2.5 震度1 下呂市

発生時刻 2011年3月23日7時12分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.1度 東経140.8度 深さごく浅い)
規模 M6.0
福島県
震度5強 いわき市
震度4 白河市、鏡石町、中島村、平田村、浅川町、古殿町、楢葉町、川内村、双葉町
震度3 福島市、郡山市、須賀川市、二本松市、桑折町、川俣町、大玉村、天栄村、西郷村、泉崎村、矢吹町、棚倉町、矢祭町、鮫川村、石川町、玉川村、小野町、田村市、福島伊達市、本宮市、相馬市、新地町、飯舘村、南相馬市、会津若松市、喜多方市、下郷町、西会津町、猪苗代町、会津坂下町、柳津町、会津美里町
震度2 塙町、三春町、只見町、北塩原村、磐梯町、湯川村、三島町、福島金山町、南会津町
震度1 檜枝岐村、福島昭和村
茨城県
震度4 常陸太田市、城里町、筑西市、鉾田市
震度3 水戸市、日立市、高萩市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、東海村、大子町、常陸大宮市、那珂市、小美玉市、土浦市、石岡市、下妻市、取手市、つくば市、茨城鹿嶋市、美浦村、八千代町、五霞町、境町、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、行方市、桜川市、常総市、つくばみらい市
震度2 大洗町、茨城古河市、結城市、龍ケ崎市、牛久市、潮来市、阿見町、河内町、守谷市、利根町、神栖市
栃木県
震度4 芳賀町
震度3 日光市、大田原市、那須町、那須塩原市、宇都宮市、鹿沼市、真岡市、益子町、茂木町、市貝町、岩舟町、高根沢町、那須烏山市、栃木那珂川町、下野市
震度2 矢板市、塩谷町、足利市、栃木市、佐野市、小山市、上三川町、西方町、壬生町、野木町、栃木さくら市
群馬県
震度3 太田市、群馬千代田町、大泉町、邑楽町
震度2 沼田市、中之条町、東吾妻町、前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、館林市、渋川市、藤岡市、安中市、吉岡町、甘楽町、玉村町、板倉町、群馬明和町、みどり市
震度1 長野原町、嬬恋村、草津町、群馬高山村、片品村、川場村、みなかみ町、群馬昭和村、富岡市、榛東村、神流町、群馬上野村
震度 青森県
震度2 六戸町、階上町
震度1 八戸市、十和田市、三沢市、七戸町、東北町、五戸町、青森南部町、おいらせ町、東通村
岩手県
震度2 普代村、野田村、釜石市、盛岡市、矢巾町、花巻市、北上市、一関市、金ケ崎町、平泉町、藤沢町、奥州市
震度1 宮古市、久慈市、岩手洋野町、大船渡市、住田町、二戸市、雫石町、一戸町、八幡平市、紫波町、遠野市
宮城県
震度4 角田市
震度3 宮城加美町、色麻町、涌谷町、栗原市、登米市、宮城美里町、大崎市、白石市、名取市、岩沼市、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、宮城川崎町、丸森町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台太白区、石巻市、塩竈市、東松島市、松島町、利府町
震度2 気仙沼市、七ヶ宿町、仙台泉区、七ヶ浜町、大和町、大郷町、富谷町、大衡村
震度1 多賀城市
秋田県
震度2 井川町、秋田市、由利本荘市
震度1 能代市、八郎潟町、潟上市、三種町、にかほ市、横手市、湯沢市、羽後町、秋田美郷町、大仙市、仙北市
山形県
震度3 上山市、山辺町、中山町、白鷹町
震度2 鶴岡市、酒田市、三川町、遊佐町、庄内町、新庄市、最上町、舟形町、大蔵村、村山市、天童市、東根市、河北町、西川町、山形朝日町、大江町、尾花沢市、大石田町、米沢市、長井市、南陽市、高畠町、山形川西町、山形小国町、飯豊町
震度1 山形金山町、真室川町、鮭川村、戸沢村、山形市、寒河江市
埼玉県
震度3 行田市、久喜市、春日部市、草加市、宮代町、杉戸町
震度2 熊谷市、加須市、本庄市、東松山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、吉見町、埼玉美里町、埼玉神川町、上里町、川口市、狭山市、上尾市、越谷市、戸田市、鳩ケ谷市、志木市、和光市、桶川市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、幸手市、吉川市、川島町、白岡町、松伏町、さいたま大宮区、さいたま中央区、さいたま浦和区、さいたま岩槻区
震度1 滑川町、嵐山町、小川町、鳩山町、東秩父村、寄居町、ときがわ町、川越市、所沢市、飯能市、蕨市、入間市、朝霞市、新座市、北本市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、伊奈町、埼玉三芳町、毛呂山町、越生町、ふじみ野市、秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町
千葉県
震度3 野田市
震度2 銚子市、東金市、旭市、千葉神崎町、多古町、東庄町、芝山町、香取市、山武市、千葉中央区、千葉花見川区、千葉稲毛区、千葉若葉区、千葉美浜区、市川市、成田市、千葉佐倉市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ヶ谷市、浦安市、四街道市、八街市、印西市、白井市、千葉栄町、富里市
震度1 茂原市、大網白里町、九十九里町、千葉一宮町、睦沢町、長生村、長柄町、匝瑳市、横芝光町、千葉緑区、船橋市、松戸市、習志野市、市原市、千葉酒々井町、館山市、木更津市、君津市
東京都
震度2 東京千代田区、東京中央区、東京港区、東京文京区、東京墨田区、東京江東区、東京品川区、東京大田区、東京中野区、東京杉並区、東京北区、東京荒川区、東京板橋区、東京足立区、東京葛飾区、東京江戸川区、調布市、町田市
震度1 東京新宿区、東京台東区、東京目黒区、東京世田谷区、東京渋谷区、東京豊島区、東京練馬区、八王子市、武蔵野市、三鷹市、小平市、日野市、国分寺市、西東京市、東大和市、清瀬市、武蔵村山市、多摩市、青梅市
神奈川県
震度2 横浜神奈川区、横浜西区、横浜中区、横浜南区、横浜保土ケ谷区、横浜港北区、横浜緑区、川崎川崎区、川崎幸区、川崎中原区、川崎宮前区、綾瀬市、寒川町、神奈川大井町
震度1 横浜鶴見区、横浜磯子区、横浜金沢区、横浜戸塚区、横浜港南区、横浜旭区、横浜瀬谷区、横浜泉区、横浜青葉区、横浜都筑区、川崎高津区、川崎多摩区、川崎麻生区、平塚市、茅ヶ崎市、三浦市、大和市、座間市、秦野市、中井町、愛川町、相模原中央区、相模原南区、相模原緑区
新潟県
震度3 長岡市、阿賀町
震度2 三条市、加茂市、見附市、田上町、刈羽村、南魚沼市、新発田市、村上市、燕市、五泉市、弥彦村、阿賀野市、胎内市、新潟北区、新潟東区、新潟秋葉区、新潟南区、新潟西区
震度1 上越市、柏崎市、小千谷市、十日町市、出雲崎町、津南町、魚沼市、聖籠町、関川村、新潟中央区、新潟江南区、新潟西蒲区、佐渡市
山梨県
震度2 忍野村
震度1 甲府市、山梨北杜市、市川三郷町、甲州市、大月市、上野原市、小菅村
長野県
震度1 坂城町、諏訪市、小諸市、佐久市、小海町、長野南牧村、軽井沢町、御代田町、佐久穂町
静岡県
震度1 沼津市、富士宮市、御殿場市

発生時刻 2011年3月23日7時21分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.1度 東経140.9度 深さ10km)
規模 M4.1
震度 福島県
震度3 いわき市
震度2 楢葉町
震度1 川内村
茨城県
震度1 日立市、常陸太田市、高萩市

発生時刻 2011年3月23日7時36分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.1度 東経140.8度 深さ10km)
規模 M5.8
福島県
震度5強 いわき市
震度4 白河市、須賀川市、鏡石町、中島村、玉川村、平田村、古殿町、小野町、田村市
震度3 福島市、郡山市、二本松市、桑折町、川俣町、大玉村、天栄村、西郷村、泉崎村、矢吹町、棚倉町、矢祭町、鮫川村、石川町、浅川町、福島伊達市、本宮市、相馬市、楢葉町、川内村、双葉町、新地町、飯舘村、南相馬市、喜多方市、下郷町、西会津町、猪苗代町、会津坂下町、湯川村、柳津町、会津美里町
震度2 塙町、三春町、会津若松市、只見町、北塩原村、磐梯町、三島町、福島金山町、福島昭和村、南会津町
震度1 檜枝岐村
茨城県
震度5弱 鉾田市
震度4 日立市、常陸太田市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、常陸大宮市、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、石岡市、つくば市、筑西市、かすみがうら市、常総市
震度3 水戸市、高萩市、茨城町、東海村、大子町、茨城古河市、下妻市、取手市、牛久市、茨城鹿嶋市、潮来市、美浦村、阿見町、八千代町、五霞町、境町、坂東市、稲敷市、行方市、桜川市、つくばみらい市
震度2 大洗町、結城市、龍ケ崎市、河内町、守谷市、利根町、神栖市
栃木県
震度4 鹿沼市、芳賀町
震度3 日光市、大田原市、矢板市、那須町、那須塩原市、宇都宮市、足利市、栃木市、真岡市、益子町、茂木町、市貝町、岩舟町、高根沢町、栃木さくら市、那須烏山市、栃木那珂川町、下野市
震度2 塩谷町、佐野市、小山市、上三川町、西方町、壬生町、野木町
震度 青森県
震度1 八戸市、六戸町、五戸町、階上町、おいらせ町
岩手県
震度2 普代村、野田村、盛岡市、一関市、藤沢町
震度1 久慈市、大船渡市、釜石市、住田町、一戸町、八幡平市、矢巾町、花巻市、北上市、遠野市、金ケ崎町、平泉町、奥州市
宮城県
震度4 岩沼市
震度3 宮城加美町、大崎市、白石市、名取市、角田市、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、宮城川崎町、丸森町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、石巻市、塩竈市、東松島市、松島町、利府町
震度2 気仙沼市、色麻町、涌谷町、栗原市、登米市、宮城美里町、七ヶ宿町、仙台太白区、仙台泉区、七ヶ浜町、大和町、大郷町、富谷町、大衡村
震度1 多賀城市
秋田県
震度1 秋田市、由利本荘市、にかほ市、横手市、羽後町、大仙市
山形県
震度3 上山市、山辺町、中山町、西川町、南陽市、白鷹町
震度2 鶴岡市、酒田市、庄内町、大蔵村、山形市、寒河江市、村山市、天童市、東根市、河北町、山形朝日町、大江町、尾花沢市、大石田町、米沢市、長井市、高畠町、山形川西町、山形小国町、飯豊町
震度1 三川町、遊佐町、新庄市、最上町、舟形町、真室川町、鮭川村、戸沢村
群馬県
震度3 前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、群馬千代田町、大泉町、邑楽町
震度2 沼田市、中之条町、群馬高山村、東吾妻町、館林市、渋川市、藤岡市、安中市、榛東村、吉岡町、甘楽町、玉村町、板倉町、群馬明和町、みどり市
震度1 長野原町、嬬恋村、草津町、片品村、川場村、みなかみ町、群馬昭和村、富岡市、神流町、群馬上野村
埼玉県
震度3 行田市、加須市、深谷市、久喜市、春日部市、草加市、吉川市、宮代町、白岡町、杉戸町、さいたま大宮区、さいたま中央区
震度2 熊谷市、本庄市、東松山市、羽生市、鴻巣市、滑川町、嵐山町、吉見町、埼玉美里町、埼玉神川町、上里町、ときがわ町、川越市、川口市、所沢市、狭山市、上尾市、越谷市、蕨市、戸田市、鳩ケ谷市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、伊奈町、埼玉三芳町、毛呂山町、川島町、松伏町、さいたま浦和区、さいたま岩槻区、秩父市、長瀞町
震度1 小川町、鳩山町、東秩父村、寄居町、飯能市、入間市、北本市、日高市、越生町、ふじみ野市、横瀬町、皆野町、小鹿野町
千葉県
震度3 香取市、野田市、成田市、柏市
震度2 東金市、旭市、千葉神崎町、多古町、九十九里町、芝山町、匝瑳市、横芝光町、山武市、千葉中央区、千葉花見川区、千葉稲毛区、千葉若葉区、千葉緑区、千葉美浜区、市川市、船橋市、松戸市、千葉佐倉市、習志野市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ヶ谷市、浦安市、四街道市、八街市、印西市、千葉酒々井町、白井市、千葉栄町、富里市
震度1 銚子市、茂原市、東庄町、大網白里町、千葉一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町、館山市、木更津市、鴨川市、君津市、富津市、袖ヶ浦市、鋸南町、いすみ市
東京都
震度3 東京荒川区
震度2 東京千代田区、東京中央区、東京港区、東京新宿区、東京文京区、東京台東区、東京墨田区、東京江東区、東京品川区、東京目黒区、東京大田区、東京世田谷区、東京渋谷区、東京中野区、東京杉並区、東京北区、東京板橋区、東京練馬区、東京足立区、東京葛飾区、東京江戸川区、武蔵野市、三鷹市、調布市、町田市、小平市、日野市、東大和市、清瀬市、稲城市
震度1 東京豊島区、八王子市、立川市、東京府中市、東村山市、国分寺市、西東京市、武蔵村山市、多摩市、羽村市、瑞穂町、青梅市、あきる野市
神奈川県
震度3 横浜中区、横浜港北区
震度2 横浜鶴見区、横浜神奈川区、横浜西区、横浜南区、横浜磯子区、横浜戸塚区、横浜旭区、横浜緑区、横浜瀬谷区、横浜青葉区、川崎川崎区、川崎幸区、川崎中原区、川崎宮前区、平塚市、海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、小田原市、厚木市、中井町、神奈川大井町、相模原南区
震度1 横浜保土ケ谷区、横浜金沢区、横浜港南区、横浜栄区、横浜泉区、横浜都筑区、川崎高津区、川崎多摩区、川崎麻生区、横須賀市、鎌倉市、茅ヶ崎市、三浦市、大和市、秦野市、愛川町、清川村、相模原中央区、相模原緑区
新潟県
震度3 三条市、見附市、南魚沼市、阿賀町
震度2 上越市、長岡市、加茂市、田上町、出雲崎町、刈羽村、魚沼市、新発田市、村上市、燕市、五泉市、聖籠町、弥彦村、関川村、阿賀野市、胎内市、新潟北区、新潟東区、新潟中央区、新潟江南区、新潟秋葉区、新潟南区、新潟西区、新潟西蒲区
震度1 柏崎市、小千谷市、十日町市、津南町、佐渡市
石川県
震度1 輪島市、珠洲市、能登町
山梨県
震度2 忍野村
震度1 甲府市、南アルプス市、笛吹市、山梨北杜市、市川三郷町、甲州市、富士吉田市、大月市、上野原市、富士河口湖町、小菅村、丹波山村
長野県
震度2 佐久市、長野南牧村
震度1 長野市、中野市、坂城町、木島平村、栄村、千曲市、飯綱町、上田市、諏訪市、小諸市、茅野市、小海町、軽井沢町、御代田町、佐久穂町
静岡県
震度1 東伊豆町、伊豆の国市、沼津市、富士宮市、御殿場市

発生時刻 2011年3月23日7時53分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.1度 東経140.8度 深さ10km)
規模 M4.9
福島県
震度3 いわき市
震度2 白河市、須賀川市、鏡石町、中島村、棚倉町、平田村、浅川町、古殿町、小野町、田村市、楢葉町
震度1 福島市、郡山市、二本松市、川俣町、大玉村、天栄村、泉崎村、矢祭町、鮫川村、石川町、玉川村、本宮市、川内村、双葉町、下郷町、猪苗代町
茨城県
震度2 常陸太田市、笠間市、小美玉市、かすみがうら市、鉾田市、常総市
震度1 水戸市、日立市、高萩市、北茨城市、ひたちなか市、茨城町、大子町、常陸大宮市、那珂市、城里町、土浦市、石岡市、つくば市、茨城鹿嶋市、五霞町、境町、坂東市、稲敷市、筑西市、桜川市
栃木県
震度2 大田原市
震度1 日光市、那須町、那須塩原市、宇都宮市、栃木市、鹿沼市、小山市、真岡市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、高根沢町、那須烏山市、栃木那珂川町
震度 宮城県
震度1 登米市、大崎市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、大河原町、宮城川崎町、石巻市、松島町
山形県
震度1 山辺町、中山町、白鷹町
群馬県
震度1 前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、群馬明和町、群馬千代田町、邑楽町
埼玉県
震度1 行田市、加須市、久喜市、春日部市、幸手市、吉川市、宮代町、白岡町、杉戸町、さいたま大宮区、さいたま中央区
千葉県
震度1 野田市

発生時刻 2011年3月23日8時3分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.0度 東経140.8度 深さ10km)
規模 M4.3
福島県
震度3 古殿町、いわき市
震度2 白河市、二本松市、鏡石町、中島村、棚倉町、鮫川村、石川町、玉川村、平田村、浅川町、小野町、田村市、楢葉町
震度1 郡山市、須賀川市、川俣町、大玉村、天栄村、西郷村、泉崎村、矢祭町、塙町、福島伊達市、本宮市、相馬市、川内村、飯舘村、南相馬市
茨城県
震度2 日立市、常陸太田市、ひたちなか市、鉾田市
震度1 水戸市、高萩市、北茨城市、笠間市、茨城町、東海村、大子町、常陸大宮市、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、石岡市、つくば市、茨城鹿嶋市、美浦村、稲敷市、筑西市、かすみがうら市、桜川市、常総市
栃木県
震度2 那須町
震度1 日光市、大田原市、那須塩原市、宇都宮市、鹿沼市、茂木町、芳賀町、那須烏山市、栃木那珂川町
震度 宮城県
震度1 角田市、岩沼市、蔵王町、柴田町、丸森町、山元町
山形県
震度1 白鷹町
群馬県
震度1 邑楽町

発生時刻 2011年3月23日8時47分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.1度 東経141.3度 深さ10km)
規模 M5.0
千葉県
震度2 銚子市、長生村、いすみ市
震度1 茂原市、東金市、旭市、多古町、大網白里町、九十九里町、千葉一宮町、睦沢町、白子町、長柄町、長南町、匝瑳市、香取市、山武市、千葉中央区、千葉花見川区、市原市、館山市、勝浦市、鴨川市、君津市
震度 茨城県
震度1 石岡市、茨城鹿嶋市、潮来市、美浦村、坂東市、稲敷市、筑西市、神栖市
埼玉県
震度2 宮代町
震度1 加須市、春日部市
静岡県
震度1 東伊豆町

発生時刻 2011年3月23日9時6分頃
震源地(震央) 震源未確認(北緯不明 東経不明 深さ不明)
規模 マグニチュード 不明
震度 青森県
震度3 青森県三八上北(確認中)
岩手県
震度3 岩手県内陸南部(確認中)
宮城県
震度3 宮城県中部(確認中)

発生時刻 2011年3月23日9時7分頃
震源地 岩手県沖(北緯39.2度 東経142.5度 深さ30km)
規模 M5.2
震度 北海道
震度1 函館市
青森県
震度3 八戸市、青森南部町、階上町
震度2 十和田市、野辺地町、七戸町、六戸町、東北町、三戸町、五戸町、田子町、おいらせ町、東通村
震度1 青森市、平内町、つがる市、外ヶ浜町、藤崎町、平川市、三沢市、横浜町、六ヶ所村、新郷村、むつ市、佐井村
岩手県
震度3 普代村、野田村、大船渡市、釜石市、盛岡市、二戸市、八幡平市、矢巾町、一関市
震度2 宮古市、久慈市、岩泉町、岩手洋野町、住田町、雫石町、葛巻町、岩手町、滝沢村、一戸町、軽米町、九戸村、紫波町、花巻市、北上市、遠野市、金ケ崎町、平泉町、藤沢町、西和賀町、奥州市
震度1 田野畑村
宮城県
震度3 気仙沼市、涌谷町、栗原市、大崎市、石巻市
震度2 宮城加美町、色麻町、登米市、宮城美里町、名取市、岩沼市、宮城川崎町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台泉区、塩竈市、東松島市、松島町、利府町、大衡村
震度1 白石市、角田市、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、丸森町、亘理町、山元町、仙台太白区、多賀城市、七ヶ浜町、大和町、大郷町、富谷町
秋田県
震度2 井川町、秋田市、大仙市
震度1 能代市、五城目町、八郎潟町、潟上市、三種町、由利本荘市、にかほ市、大館市、鹿角市、小坂町、北秋田市、横手市、湯沢市、羽後町、東成瀬村、秋田美郷町、仙北市
山形県
震度2 中山町
震度1 酒田市、遊佐町、最上町、寒河江市、上山市、村山市、天童市、東根市、山辺町、河北町、尾花沢市、白鷹町
福島県
震度1 福島市、郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、川俣町、天栄村、玉川村、田村市、福島伊達市、本宮市、いわき市、相馬市、楢葉町、新地町、飯舘村、南相馬市

発生時刻 2011年3月23日11時19分頃
震源地 栃木県北部(北緯36.6度 東経139.4度 深さ10km)
規模 M2.2 震度2 日光市

発生時刻 2011年3月23日13時19分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.2度 東経141.3度 深さ20km)
規模 M4.6 震度1 銚子市、東金市、旭市、多古町、千葉一宮町、長生村、香取市、市原市(千葉県)、宮代町(埼玉県)

発生時刻 2011年3月23日16時16分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.7度 東経141.0度 深さ50km)
規模 M4.1
茨城県
震度3 常陸大宮市
震度2 日立市、常陸太田市、高萩市、城里町
震度1 水戸市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、東海村、大子町、那珂市、小美玉市、土浦市、石岡市、美浦村、稲敷市、筑西市、かすみがうら市、桜川市
震度 福島県
震度2 鏡石町、中島村、いわき市
震度1 郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、川俣町、大玉村、天栄村、泉崎村、棚倉町、矢祭町、石川町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町、小野町、田村市、本宮市、楢葉町、川内村、飯舘村
栃木県
震度2 栃木那珂川町
震度1 日光市、那須町、宇都宮市、足利市、鹿沼市、真岡市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、高根沢町、栃木さくら市、那須烏山市
群馬県
震度1 沼田市、桐生市

発生時刻 2011年3月23日16時39分頃
震源地 新潟県中越地方(北緯37.0度 東経138.6度 深さごく浅い)
規模 M2.4 震度1 津南町

発生時刻 2011年3月23日17時20分頃
震源地 福島県会津(北緯37.7度 東経140.0度 深さ10km)
規模 M2.9 震度1 米沢市(山形県)

発生時刻 2011年3月23日17時27分頃
震源地 新潟県中越地方(北緯37.0度 東経138.6度 深さ20km)
規模 M2.5 震度3 栄村(長野県)、震度1 十日町市、津南町(新潟県)

発生時刻 2011年3月23日18時55分頃
震源地 福島県浜通り(北緯37.1度 東経140.8度 深さ10km)
規模 M4.7
福島県
震度5強 いわき市
震度4 楢葉町
震度3 須賀川市、平田村、古殿町、小野町、田村市、川内村
震度2 郡山市、白河市、二本松市、川俣町、大玉村、鏡石町、天栄村、泉崎村、中島村、矢吹町、棚倉町、石川町、玉川村、浅川町、三春町、本宮市、相馬市、双葉町、飯舘村、猪苗代町
震度1 福島市、桑折町、西郷村、矢祭町、塙町、鮫川村、福島伊達市、新地町、南相馬市、会津若松市、喜多方市、下郷町、西会津町、磐梯町、会津坂下町、会津美里町、南会津町
茨城県
震度2 日立市、常陸太田市、笠間市、常陸大宮市、城里町、鉾田市
震度1 水戸市、高萩市、北茨城市、ひたちなか市、茨城町、大子町、那珂市、小美玉市、土浦市、石岡市、つくば市、美浦村、坂東市、稲敷市、筑西市、かすみがうら市、桜川市、常総市
栃木県
震度2 大田原市、那須町、芳賀町
震度1 日光市、那須塩原市、宇都宮市、栃木市、鹿沼市、真岡市、益子町、茂木町、市貝町、高根沢町、栃木さくら市、那須烏山市、栃木那珂川町
震度 岩手県
震度1 一関市
宮城県
震度2 宮城加美町、宮城美里町、大崎市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、宮城川崎町、仙台青葉区、石巻市、松島町
震度1 色麻町、栗原市、登米市、白石市、大河原町、村田町、柴田町、丸森町、亘理町、山元町、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台太白区、仙台泉区、東松島市、七ヶ浜町、利府町、大郷町、大衡村
山形県
震度2 白鷹町
震度1 鶴岡市、大蔵村、上山市、山辺町、中山町、西川町、山形朝日町、大江町、尾花沢市、大石田町、米沢市、南陽市、高畠町、山形川西町
群馬県
震度1 桐生市、邑楽町
埼玉県
震度1 春日部市、宮代町
新潟県
震度1 長岡市、見附市、弥彦村、阿賀野市、新潟秋葉区

発生時刻 2011年3月23日19時43分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.7度 東経141.5度 深さ30km)
規模 M5.1
福島県
震度3 郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、天栄村、玉川村、田村市、楢葉町、川内村、飯舘村、南相馬市、猪苗代町
震度2 福島市、桑折町、川俣町、大玉村、鏡石町、西郷村、泉崎村、中島村、矢吹町、棚倉町、平田村、浅川町、古殿町、三春町、小野町、福島伊達市、本宮市、いわき市、相馬市、双葉町、新地町、会津若松市、喜多方市、磐梯町、会津坂下町、湯川村、柳津町、会津美里町
震度1 矢祭町、塙町、鮫川村、石川町、下郷町、北塩原村、西会津町、南会津町
茨城県
震度3 高萩市
震度2 水戸市、日立市、常陸太田市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、東海村、大子町、常陸大宮市、那珂市、城里町、小美玉市、土浦市、石岡市、取手市、つくば市、筑西市、桜川市、鉾田市、常総市
震度1 大洗町、茨城古河市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、牛久市、茨城鹿嶋市、潮来市、美浦村、阿見町、八千代町、五霞町、境町、守谷市、利根町、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、神栖市、行方市、つくばみらい市
栃木県
震度3 真岡市
震度2 大田原市、那須町、那須塩原市、宇都宮市、小山市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、高根沢町、那須烏山市、栃木那珂川町、下野市
震度1 日光市、矢板市、足利市、栃木市、鹿沼市、岩舟町、栃木さくら市
震度 青森県
震度1 八戸市、階上町
岩手県
震度1 釜石市、盛岡市、花巻市、北上市、遠野市、一関市、藤沢町
宮城県
震度3 岩沼市
震度2 宮城加美町、色麻町、涌谷町、栗原市、登米市、宮城美里町、大崎市、白石市、名取市、角田市、蔵王町、七ヶ宿町、大河原町、村田町、宮城川崎町、丸森町、亘理町、山元町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、仙台太白区、仙台泉区、石巻市、塩竈市、東松島市、松島町、利府町、大郷町、大衡村
震度1 気仙沼市、柴田町、七ヶ浜町、大和町、富谷町
秋田県
震度1 大仙市
山形県
震度2 上山市、米沢市
震度1 最上町、村山市、天童市、東根市、山辺町、中山町、河北町、西川町、山形朝日町、尾花沢市、大石田町、長井市、南陽市、高畠町、山形川西町、白鷹町、飯豊町
群馬県
震度1 沼田市、中之条町、片品村、前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、渋川市、安中市、吉岡町、群馬明和町、群馬千代田町、大泉町、邑楽町
埼玉県
震度1 熊谷市、行田市、加須市、本庄市、東松山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、久喜市、吉見町、埼玉美里町、春日部市、草加市、戸田市、桶川市、三郷市、幸手市、吉川市、埼玉三芳町、川島町、宮代町、白岡町、杉戸町、松伏町、さいたま大宮区、さいたま中央区、さいたま浦和区、さいたま岩槻区
千葉県
震度2 印西市
震度1 銚子市、東金市、旭市、多古町、香取市、千葉中央区、千葉若葉区、野田市、成田市、千葉佐倉市、柏市、市原市、白井市、千葉栄町
東京都
震度1 東京千代田区、東京中央区、東京港区、東京新宿区、東京文京区、東京江東区、東京中野区、東京杉並区、東京北区、東京荒川区、東京板橋区、東京練馬区、東京足立区、東京葛飾区、東京江戸川区、武蔵野市、三鷹市、町田市、西東京市、東大和市
神奈川県
震度1 横浜中区、川崎宮前区
新潟県
震度1 阿賀町、新潟秋葉区
長野県
震度1 長野南牧村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月23日のソラ。

ソラの地球物語

2011年03月22日 23時51分01秒 | Weblog
ソラの宇宙物語」の続きです。

地球物語(イシカミ物語)
この物語は宇宙(ソラ)の意識体が教えてくれたお話で、想像で書いたのではありません。

昔、昔、大昔そのまたずーっと大昔、宇宙は真っ暗闇でした。
「宇宙の大元」はたった一人でさみしくて、ぐるぐると渦巻きを作っていました。
するととて宇宙の大元もきれいな光ができました。
その光が星さんになりました。
大元はうれしくなって、次々と星さんを作りました。
一番最初の星は「射手座」と言いました。
沢山のお星さんが生まれて、最後に「地球」が生まれました。
その小さい地球を見守ってくれるお星さんがいました。
太陽を始め水星や木星、土星などでした。
太陽は光や暖かさを与えてくれました。
水星はお水をプレゼントしてくれました。
土星は土をプレゼントしてくれたので、植物が育ちました。
木星は木をプレゼントしてくれました。
その他いろいろなお魚や、動物、お花なども、ほかの星さんがプレゼントしてくれました。
それでとてもにぎやかな地球になりました。

支配星のグループは、小さな地球を自分たちの思うとおりの星にしようと思いました。
けれども太陽のグループや射手座の星さん達は、地球を見守って助けてあげようと思っていました。
地球をめぐって星さん達は空で大きな争いになりました。
その戦いで星さん達は沢山亡くなり、そのなきがらが天の川になりました。
そして支配星達が勝ち、けんかをすることが好きな恐竜ばかり地球に送り込みました。

宇宙の大元は悲しく思い「ホシノミナ」という分身を作り、ホシノミナに地球をお掃除させました。
ホシノミナは稲妻をいっぱい地球に送ったので、恐竜は死んでしまいました。
宇宙の大元は、これからは家族や友達を大切にする動物を送るように、ソラのものに言いました。
ソラのものはいろいろなモノを地球に送りましたが、自分たちのことをわかってくれる「人間」を作ろうと思いました。

丁度その頃、射手座の宇宙人のお母さんは、お父さんが戦いの時に行方不明になったので、地球に探しに行こうと思っていました。
お母さんは山の様に大きく柔らかだったので、動きやすい形になった分身のイシジンをお腹に入れて地球に連れて行ってもらうことにしました。

お母さんとイシジンの巨人は無事に地球についたのですが、地球の引力でお母さんは動けませんでした。
おまけに柔らかなお餅のような身体は、ぽたぽたとしずくの様に落ちていきました。
お母さんや連れてきたイシジンは【イシカミ】と呼ばれました。

イシカミさんたちは宇宙からエネルギーをもらうために、ピラミットや尖った山になりました。
イシカミさんたちは自分たちの食べ物も無く、動くのもとても大変だったけれど、創った人間達の為に一生懸命働いてくれました。
人間達が生きていくのに必要な水を得やすいように、山や川も作ってくれました。
又イシカミさんたちの原子は人間が食べる物に変化していきました。
シリウスは暮らしやすいように知恵も授けてくれました。
そして大きな石で不思議な形になり、「イシカミ達がいましたよ」とサインを残しておきました。
一方、射手座ではお母さんが帰ってこられないことがわかり、射手座の
宇宙人の子供達は次々とイシジンをお腹に入れて地球のあちこちに降りてきました。
そしてお母さんとテレパシーで会話をして、同じように創り出した人間達を助けました。
そして亡くなった後の身体は山や丘になりました。

人間達は次第に増えてきて幸せに暮らしていましたが、それを見て支配星たちは恐竜の代わりに人間同士を争わせ、それを見て楽しむようになりました。

太平洋にムーノイアという大陸があり、射手座の男の子が降り人間と仲良く暮らしていました。
そこにも支配星が降りてきて人間同士を争わさせて苦しめたり、大蛇を送り込んで人間を食べさせたりしました。
それを見てオーストラリアに降りた女の子は、連れてきたイシジンに「決してあの様に争ってはいけません」と教えました。
又射手座のモノたちが人間になったということを人間が気ずくように、お腹に子供を入れて育てるカンガルーをソラのものに作ってもらいました。
ニュージーランドに降りた女の子は人間が支配星にいじめられているのを見て、イシジンは連れてきませんでした。
そして創り出した動物を大蛇が食べようとしていることを知りました。
それで「ここには鳥しか創っていないので来ても飛んでいきますよ」と大蛇に言いました。
それでニュージーランドには鳥の形をした動物しかいなかったのです。
又ソラから来た事がわかるように、洞窟で星の様な光を出す土ホタルを作りました。

ムーノイアの男の子はあまりに支配星がひどいことをするために、怒ってイシカミの原子たちに手を離して分解するように言いました。
南アメリカのイシカミさんたちは、ムーノイアから悪いものが渡ってこないように一生懸命高い山を作りました。
けれども悪いものは高い山、アンデス山脈をも越えてやってきました。
それを見ていた北アメリカのイシカミさんは、今度は深い谷、グランドキャニオンを掘りましたが、それでも悪いものは人間を支配するために谷を飛び越えて人間を支配しました。
又、北海道の石狩川などが蛇行しているのは、イシカミさんたちの事を知らせておこうとストーンサークルなどを作っていましたが、それを壊そうとする者たちから守るために、わざと蛇行させた川を作りました。
この様にしても支配星は人間を支配し苦しめるため、世界中のイシカミさんたちは大泣きをしました。
その涙が大雨となり「ノアの洪水」と呼ばれ、世界中が大洪水になりました。

その大洪水でユダヤ人の親子が日本に流れ着きました。
日本ではイシカミさんの子孫の大国主が、日本でヤマタイコクという国を作っていました。
その奥さんはヒミコと言い、娘達も産まれ平和に暮らしていました。
けれども支配星に支配された人にヤマタイコクは滅ぼされてしまいました。
ヤマタイコクから逃げてきたその娘と流れ着いたユダヤ人は、一緒になり平和に暮らしていました。
ユダヤ人は地元の人と助け合いながら平和に暮らしていましたが、支配された人によって無実の罪で殺されました。

この様に支配星達は世界中の人間をロボットのように扱い、人間同士争わせてあちこちで争いばかり起こさせていました。
けれども今、その本当の支配星たちのイシキは、全ての生みの親である宇宙の大元に帰って合体したのでいなくなりましたが、支配星の教えを信じる人のために争いが絶えません。
その事をソラのものはミステリーサークルで教えてくれています。
大地にえががれた不思議な模様は、ソラのものが描いて知らせてくれている
のです。
それに気づかないでこれまでの言い伝えばかり信じているので争いが絶えないのです。
ソラのものやイシカミさん達によって人間が生きていくために山や川が作られ、食べ物が作られたことを思い出してほしいのです。

人間は皆、宇宙の大元が親なので、地球人は皆兄弟姉妹なのです。
地球を応援してくれているソラのものは、昼も夜も空から見ているそうです。
支配星のイシキがいなくなったので早く地球が平和になるように、とソラのもの達がこの物語を教えてくれました。

おしまい

(アトランティス大陸ではイシジンたちは高度な文明を築き、想像しうる限りのことを実現できたので退屈になり、原子に戻ろうと思ったので一瞬のうちに分解し、アトランティス大陸は消えたのです)

ソラ辞典より
地球
星達が並べられる不満の固まりが鉄などの元素を引き寄せ、真っ赤に熱せられて宇宙をさまよっていたが、水星が水で地球を冷やしてくれ、土星が土を、木星は木をプレゼントしてくれ、またそれぞれの星が動物、花、魚などを送り込んでくれた。
モーリタニア、サハラ砂漠に地球の目、エルサレムが地球の心臓などと知らされる。
地球の最初は亀のようであったが、4世紀?に丸くなったと。
丸くなることで余分の原子たちは一旦分解して、再び地球に降りてきて山などになった。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月22日のソラ。

ソラの宇宙物語

2011年03月21日 22時37分36秒 | Weblog
【宇宙物語(星の誕生から生物発生まで)】
《以下のストーリーは全てチャネリングで知らされたことで、想像で書いたのではありません》

1)宇宙の最初は真っ暗闇でした。
そして最初に発生したものは「何?」という思いでした。
何?という思いを持ったモノが、宇宙の大元でした。
大元は一人ぼっちで寂しくて、誰かいないかとおもいました。
その思いは何かを掴もうとする、カスタネットのような動きをしました。
するとそれにつかまえられまいとする複数の思いが、逃げる動きをしました。
それから掴もうとする思いと、逃げようとする思いが、おっかけっこをはじめました。
けれども追っかけられていた思いが、誰が追っかけているのだろうと思い、逃げるのを止めました。
そして両方の思いは一緒になり、好きだという愛の思いが生まれて始めて小さな物質が生まれたのです。
それが原子でした。
追っかけられた複数の思いは止まって原子核となり、追っかけていた方は電子となり、止まる事無く追っかけています。
なぜかというとおっかけっこが好きで止まりたくないからです。
このようにして次々と新しい原子が生まれ、宇宙に充満していきました。

2)最初の原子はヘリウムと言い、皆平等で平和でしたが、次第に退屈してきました。
それで原子になってもおっかけっこを続けていましたが、ものすごい数の原子が参加したために、巨大な渦巻きになっていきました。
そして渦巻きの真中では、これ以上圧縮できないくらいになり、ついにはパンとはじけ火花となり、それが無数に飛び散りました。
そこで始めて光があらわれ、飛び散った火花に回りの原子たちが吸い寄せられ、大きな固まりになりました。
渦巻きはあちこちに出来、次々と光の固まりが出来、こうして星が誕生しました。
けれども原子たちは、仲間と一緒にいたいので、楕円形にまとまっていました。
それが銀河系で、その他の場所にも同じような集団が、あちこちにできていきました。
それぞれの星はいろいろな思いを持った固まりでしたが、原子はヘリウムだけでした。

3)宇宙の大元の近くに最初に出来たのが、いて座という星でした。
いて座はいくつかの星の集団ですが、お兄さんやお姉さんに当たり、面倒を良く見るという思いを持った集団でした。

宇宙の大元は次々生まれる星たちを、きちんと並べていましたが、そのうち並べられるのが嫌だと思う星たちが沢山出てきて戦争になりました。
その星の残骸が天の川なのです。
星の戦争では星たちのいろいろな不満の思いが固まりとなり、宇宙を漂っていました。
それで大元は分身のホシノミナを作り掃除をさせる事にしました。

ホシノミナはまず不満の塊の星のかけらなどの、宇宙のゴミを集めるために必要な原子の固まりを作りました。
それはヘリウムの固まりでそれに、稲妻となっては原子たちに一斉に駆け下りさせ、固まりのヘリウムを燃やしました。
ヘリウムの固まりは燃える事で火の玉となり、次々と宇宙の不満のかけらのゴミを吸い寄せていきました。
それがどんどん大きくなって、燃える火の玉の星の地球になりました。
他の星たちは地球に側に寄られると、自分も燃えてしまいそうになるので、地球にあっちへ行ってと嫌がりました。
仕方がないので地球は宇宙の外に出て行こうとしましたが、ホシノミナは地球にそこに留まるように言いました。

4)ヘリウムの燃える固まりの地球は、火は消えても煮えたぎっていました。
そしてあまりの高熱でヘリウムから鉄に変わっていました。
なぜ地球が鉄の固まりになったかというと、ヘリウムの気体であるより、形になりたいと強く思ったからです。
そして形として残り宇宙を掃除したという、証拠に残しておこうと思ったのです。
そして大元は地球を宇宙の希望の星にするために、太陽系のグループを作りました。
そして一番年上の星のいて座に相談しました。
まず、煮えたぎってどろどろで、丸くて固定できないので四角の形でいて座の突撃隊は地球に突っ込み固定しようと思いました。
そのお陰でうろうろしていた地球は、その場に留まる事が出来ましたが、いて座の原子は地球の高熱のためにシリコンになりました。

5)ドロドロに溶けた鉄の塊であった地球を、降りてきたいて座のモノたちは何体も合体して地球を覆おうと思いました。
柔らかないて座のモノたちはは、丁度うどんをこねるようにしっかりと一つの塊になり、そしてできるだけ薄く延びて大きな膜になり地球を覆いました。
けれども地球はとても大きく広い面積だったので、一つのグループだけでは覆い尽くせなく、合体したグループはあちこちに降りてお互い端同士がつながりあいました。
そのつなぎ目が火山帯であり、海溝になりました。
この射手座から降りてきたモノがイシカミと呼ばれました。

その上に降りてきたイシカミ達はより巨大な固まりで降りてきて、ゴンドワナ大陸になりました。
その中心がユーラシア大陸になったものはあまり移動するのが好きでなく、同じ思いのものたちが降りたその地に落ち着きました。
けれども新しい世界を知りたいと思う同じ思いのイシカミ達は、移動していきアメリカ,アフリカなどの大陸や島になりました。

6)宇宙に充満したヘリウムの原子も、何とか地球のために手伝いをしようと思いました。
和(=輪=O)が大切だという大元の願いを叶えようと、ヘリウム(He)はクラゲのような身体のいて座のモノの身体の狭いところを通り、丸くなって外に出て酸素(=O)になりました。

いて座のモノが地球に降りたことで固まったもののまだ熱い為に、次に大元は地球を冷やすように水星に言いました。
水星の意識体達は地球に降りて行こうと思いましたが,あまりに熱い為に一人で行くのは嫌だと思い、手をつないでいく水素(=H)という原子に姿を変えて地球へ降りて行きました。
地球にはすでに酸素が存在しましたので、水素は酸素と結合して水(H2O)を作るとそれで地球を冷やそうとしました。
けれど水だけでは高温の地球を冷やすには充分ではなかったため、より強く冷やすためにナトリウムと塩素の原子にも応援として加わってもらいました。
そのようにして地球の周りからどんどん雨として降りたので,ナトリウムと塩素の結合した塩は海だけでなく、山の中にもあるのです。
雨は低い所に集まり海となりました。

7)一方、シリコンの原子の物質になったいて座のモノは、それぞれ自分のなりたい形になりました。
あるモノは岩に、あるモノは土になり、地球は変化にとんだ地形になりました。
けれども後から降りてきたいて座のモノは、海に降りてしまうものもいました。
地球でいろいろな形になろうと思ってきたけど、降りてきても岩にならずに分解してシリコンだけになったのもいましたし、海の中の岩でジーとしているのは面白くないと思うシリコンもいました。
それらのシリコンはいろいろな形の藻になり、それが植物プランクトン、ついで動物プランクトンとなり、生物が発生しました。
ソラのものやイシカミ達は、いろいろな動植物などを想像できるものを原子たちに伝えて、形として出現させていました。

8)そのうち、自分たちの事を理解できる賢い生き物、すなわち人間を創造しようと思いました。
地球に降りたイシカミの知恵を元に、人間が形つくられました。
それはナスカの地上絵などで人間の形を、宇宙に存在する原子たちに見せて、そのような形の生き物を作るように指示を出していたのです。
原子たちは自分の意志で目的を持って集まり、形を形成していったのです。
(人間誕生へ続く)

9)イシカミの原子のシリコンたちは自分の思うとおりの形になることができましたが、最初はただの大小の石だけ、次に立石になりました。
けれど自然に出来たとしか思えないのでもっと変わった形になろうと思い、いろいろな飾りのついた石柱や、模様のついた壁になりました。石柱や壁だけでもつまらないと、屋根をつけた建物になっていきました。
それで鉄も運搬車もないのに、巨大な石にしてそれを隙間なく積み上げた巨大なピラミッドやあらゆる石造建築があるのです。そして想像のできうる限りの豪華なお城にまでなることができました。
又、ある原子たちは繊細な布や戦うための鎧、豪華な宝石の装飾品などにも変化していき、形としての最高の物となっていきましたが、それらは人間の争いの元となりました。
それらを得るために、人間としてなぜ生まれたかを忘れ、形のあるものに対する欲が強くなり、地球上では争いが絶えなくなっていきました。

それ故に生きているモノの全ての元は、シリコンになったいて座から降りてきたモノなのです。
そしてすべての原子は思いを持っている事を忘れてはいけません。
それ故に、山であれ、岩であれ、動く物は勿論の事、原子からなるモノには全て思いを持っていると言う事です。
そればかりか、見えない空気にすら思いがあるのです。
人間はその原子と会話が出来なく思うとおりになりませんが、いて座から降りてきたモノはそれが出来たので、いろいろな形の岩などがあるのです。
いて座から降りてきたものを【イシカミ】と呼びます。

【キリンと首長竜】
キリンと同じく首長竜は魚を食べるだけなのに長い首だったのは、胴体は地球をあらわし、小さな頭は月をあらわしています。

【月の成り立ちとその後】
月は地球の一部のニウたちが、地球は星たちの恨みの塊なので、地球にいるのは嫌だと飛び出しました。
その飛び出した所が、オーストラリアのフリンダース山と知らされています。
そして月は地球を見下ろせるので、地球よりえらいと思った月の王は、支配星に基地を提供しました。
それで支配星は月に基地を置き、UFOやグレーの宇宙人を作り出し、地球を支配しようとしたのです。
98年までUFOの頻発、宇宙人による誘拐や不可思議な事件の多発を招いていました。
そしてアメリカは宇宙人との契約で、秘密の研究をし、クローン技術を発達させましたが、98年に支配星が消滅させられてから宇宙開発が後退していきました。
月面着陸はなされていなく、宇宙飛行士が月に近づいた時「サンタクロースがたくさんいる」と発言したことは、グレーがたくさんいるということでした。
今、ほとんどUFO、宇宙人の話題がないのは、支配星が月からいなくなったからです。
今は月に関するイシキの持ち主も、この情報を応援することで、地球に戻れています。
月のイシキの持ち主は、その想念がとても大きな力を持ち、地球に対して大きな影響力があることを知ることが大切です。
月が地球から離れていったことは、穀物模様でも早くから知らされています。

クロップサークル(穀物模様)より
2002/1/24 地球から飛び出した月
「太陽、地球、月を表しました。これらはとても関係が深いということです。
太陽からエネルギーをもらっています。
なぜ三つ引っ付いているかと言うと、それは月が地球から別れたためで、とても大切なことです。
月は地球と太陽の子供なのです?」

「月が太陽と地球の子供ということは次のとおりです。
宇宙のこわれ物(恨みの意識の塊?)から誕生した地球が、まだ溶けてどろどろだった時、地球の一部の原子の塊が外に飛び出しました。
なぜかと言うとその一部は何としても、壊れ物の地球にいるのが嫌だったのです。
それで地球の一部の原子の塊は飛び出したけれど、太陽が押しとどめたので、月としてその位置にいるのです」

2001/9/28 月が支配されていた
月が支配星の部下(=凶悪)に支配されていたと言う事。
グレイ、UFOなどそこから送り込んでいた。

2001/9/28 宇宙の法則の変化
宇宙の法則が変わったという事です。
高次元といまの3次元が一部でひっつくと言う事です。
3次元にいながら高次元を体験できると言う事です。
月は地球の子供と言うことです。

ソラ辞典より
原子
物質を構成する1単位。
原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。

イシカミ
大昔、射手座から降りてきたいわば宇宙人、お腹に人間を入れて降りてきた。
射手座にいた頃は、三次元の生物ではなく所謂‘意識体’だったが、人間を作った時に自分達も三次元の形になって一緒に下りて来た。
大きさは様々だが山のように大きいイシカミもいた。
とろとろのお餅のような身体で、引力によって身体からぽたぽた落ちた物が落とし物と呼ばれている。
落とし物から分身の子供達を作り、人間の為に食べ物や川、山を作った。
またピラミッドで宇宙のエネルギーを得たり引力を放散したりしようとしたり、いろいろな奇岩を作りサインとして残した。
当事の人間はイシカミの存在を知っておりテレパシーでコミュニケーションをしていたが、今では人間の意識が薄くなりごく一部の人にしかその能力が残っていない。

イシジン
ソラの人間誕生記』に詳しく書いています。
イシカミの一番小さい分身で、人間と同じ形のものや、色々な形、羽のあるもの、頭だけの天使などがいた。
モアイ像、石像などはそのままの形で残っているのある。
人間が発生した時、世話をしていた。
イシカミは石の成分ですが、意識を持ち、あらゆるものに変化することができるのは、原子を会話し、指示を送ることができたからです。
そのイシカミの成分でできた人間型分身で、ヨーロッパなどの石像、日本などの木像をあらし、その記憶を持ったイシカミの原子がストーンサークルなどの中で、イシカミのエネルギーをもらって人間になった。
人間型になる前は、石柱銅鐸埴輪などいろいろなものになり、人間を指導、世話をしてきた。
その他イシジンの記憶を持つイシカミの原子が分解し、モザイク画や絵にまでなった。
ミケランジェロなどはイシジンで、原子に指示をするだけであのような立体的な絵がかけた。
まだはっきりとわかっていないが、いわゆる英雄はイシジンの能力を持っていた超能力者であったと思われる。
人間型のイシジンの原子が分解し、ストーンサークルの中や、石箱の中で人間として原子が結合した。
その時にストーンサークルや石箱からエネルギーが出ていた。

人間
生物はいて座から降りてきたイシカミの原子の意識と、他の星達が形にしたい意識が一緒になって遺伝子の中に組み込まれ、意識を持った原子が地球上であらゆる生き物の形となってあらわした。
その最高傑作が人間で、イシカミや星達の存在を理解できる生き物を創ろうとして創られました。

まず最初にイシカミの原子がシリウスの協力の元に人間の形になり、(イシジン=後の石像)それに星達の知恵で(特に小鳥座が内臓を考えた)食べ物を食べて、生きるためのエネルギーを得る今の人間になるようにした。

石像になったイシジンの原子が分解しその形を覚えた遺伝子と、星たちから人間の働きを教えてもらった遺伝子とが一緒になり、今の人間ができた。

それはイシカミの原子がイシカミの一部で創られたストーンサークルや、その後は石室石箱のなかで、イシカミの指示により分解してそれぞれの指示を受けて人間になろうと思う原子たちが強く結合して肉体が地球上にあらわれた。
人間はイシカミの原子の進化論にプラス、いて座とシリウス、小鳥座などの指示で肉体が創られたので、進化論と創造論がミックスされて人間はできた。
極初期は、イシジンと人間と一緒になって混血もあったので、エジプトの壁画やイラクの石像に残っている動物人間が存在していたけれど、人間だけの遺伝子の子孫だけが増えていった。
ちなみに天使は実際に存在し人間と、ワシ座の星の合体で創られたもので、高い所の石室などは天使が創られた。
受胎告知の天使が生きているようなのは、イシジンの原子が分解し、絵の中に絵の具として入ったから。
同じくエジプトの壁画なども、イシジンが壁の中に入って出来上がった。

初期にはイシカミのお腹の中に人間を入れてきたと書いているのは、イシカミの原子が人間になったからです。
クラゲのようになって降りて来たイシカミは分身、巨人、イシジン、人間と変化していったので、間違いではないのです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は年3月19日のソラ。