ソラから来たよ

このブログは「地球の謎解き」(http://sora.ishikami.jp/)の情報を元に構成しています。

マールロック

2009年10月31日 23時27分55秒 | Weblog
南半球」の続きです。

2005年9月28日
マールロックの岩(C0)、呼吸作用、ユダヤ人、日本昔話、仏教の被差別部落に対する偏見

2005年9月 オーストラリアNO2
真夜中
「マールロックのイシカミがきています。
涙を流しているのです」
(夜中にぱらぱらと雨が降ったこと)

2005年9月29日
マールロックの石の意味、桐=霧、阿含宗のリュージン、円形劇場の意味、イリジウム、ジプシー、コロッセオの意味

「私が説明します。
マールロックを作ったもの(イシカミ)です。
見るもの(物質?)についてです。
見つけてくれた石(マールロック)についてです。
3つの石の組み合わせはH20=水をあらわします」

2005年10月6日
クナイチョウの意味、イシカミの怒り、マールロックの石に意味など

以下のことは厳しいことですが、舌に突起が出たり、指などに結構きついサインで催促され続きましたので書かせてもらいました。

2005年10月4日、寝る前、自閉症は何が人間を支配しているかと聞くと。
「クナイチョウとは苦のナイ、町なのです。
(町と同じ組織*があるが)わずかな人(天皇家の人たち)を守るだけだけなので、仕事が楽な町ということです」

ソラ画像より
マール・ロック、COの岩
これを見たくてはるばる出かけて行きました。
この公園はテナントクリークの南100kmの荒野の中にあり、突然このような丸石が乱立しています。
行く前から丸石はO、半月様はCの原子記号と知らされ、あらゆる石の組み合わせは分子をあらわしているそうです。
この石は違う角度から見ると、頭の上に何か乗せてありましたが、今のところ意味はわかりません。

マールロック、H0の岩
二つ引っ付いているのがHだそうで丸石はOです。

マールロック、イシカミから分身や巨人が分かれる
情報では、イシカミのお腹から、イシカミと同じ成分の分身や巨人が分かれると伝えられていますが、そのことをあらわした岩です。
道路側から見たのは有名な形ですが、下段の裏から見ると、大きな分身と小さな巨人がたくさんいるのがわかります。
特に巨人は歩いて親から離れて行ったことをあらわすように、離れた所に小さな丸であらわしています。
これらは小さな三角山になっていて、この場所にたどり着く前にも崩れた三角山があり、「出迎えに来ていました」と涙が出て知らせてきました。
下敷きになっていますが、長方形の石があるのは、このように分身を作るように言ったのもシリウスということをあらわしています。

マールロック、可愛いでしょう
つぶらな瞳と小さなお口が可愛いですが、下のふたつの目と鼻と笑った口の別の顔にも見えます。

マールロック、串ダンゴ?
きれいに丸石が並んでいます。
「手前の巨人が丸石を並べて見ているのです」

マールロック、半分に切られた丸石
とても大きな丸で3m近く?あります。
以前は地球が南と北に分かれていることをあらわすと言っていました。

マールロック、多くの石が支えている
意味はまだわかりませんが何かの分子構造をあらわしています。

マールロック、半分に切られているが離れていない丸石
意味はまだわかりません。

マールロック、シリウスの石と何か?
意味はわかりません。

マールロック、半分の石が乗っている
意味はわかりません。

マールロック、背負っている石
意味があります、と言いますが意味はまだわかりません。

マールロック、丸棒が半分に切られた石
イリジウムのiをあらわすそうで、手前は今の地球をあらわすと。
すなわち地球は二つの次元に別れているが、さらにそれがはっきりするということ。

マールロック、耳のある石
詳しい事はわかりませんが耳をあらわしたと。

H20の岩
本当はこれではないようですが、形はこの形だそうです。

イリジウムの石
イリジウムは分子から原子に戻ろうと思うと生まれる原子と。
iの文字をあらわしている。
タイにも似たのがある。

ハ=平等の岩
オーストラリアのマールロックより。
いて座では皆平等だったのを、ハの形であらわしました。
パは、平等をより強調している。

COの岩 Rocks of "C" and "O", Australia
オーストラリアのマールロック
丸いのがO少し欠けたのがCをあらわすそうです。
人物に比べて大きさがわかるでしょう。
科学ではこれも自然に出来たと言われています。

仲良くなるとCO2とOが増え、地球が燃えていることをあらわします。

Maru Rocks, Australia.
Round rock expresses "O" (Oxgen).
And cut Rock expresses "C" (Carbon).
Compared with a man, you see how large they are.
A science theory says that these rocks were made naturally.

These rocks express as follows:
They are good friends and "Co2" and "O" are increased.
The earth is burning.

ソラ辞典より
マールロック
オーストラリアのアリススプリングスから北方400キロメートルの砂漠に突然あらわれる巨大な可愛らしい丸岩群。
デビルス・マーブルスと名前がついているが、これを作ったイシカミはマールロックと呼んで欲しいと言っている。
原子の組み合わせをあらわしている形(本『ソラからの真実の歴史』の表紙の岩は、丸岩が酸素Oと半月型の岩が炭素Cの原子記号を表していて、横に寝かせてあるまん丸の石(酸素O)を加えることでCO2をあらわしている)、イシカミから分裂して分身を創っていることをあらわす形、南半球と北半球が分かれていることをあらわす球形を真っ二つに切った形、カタカナのハ(=平等)をあらわす形など、岩の形にして知らせている。

*)詳しくは【オーストラリア物語】参照。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
31-OCT-2009 13:03:32 -12.30 166.32 M5.1 128.3 SANTA CRUZ ISLANDS
31-OCT-2009 10:38:12 -24.26 -179.55 M5.1 519.9 SOUTH OF FIJI ISLANDS
31-OCT-2009 00:14:05 1.23 120.82 M5.0 19.7 MINAHASSA PENINSULA, SULAWESI
31-OCT-2009 00:07:40 15.05 120.05 M5.0 58.7 LUZON, PHILIPPINE ISLANDS
30-OCT-2009 17:42:11 41.27 142.63 M4.8 39.4 HOKKAIDO, JAPAN REGION
30-OCT-2009 14:47:58 -5.05 149.55 M5.2 422.5 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.

発生時刻 2009年10月31日2時42分頃
震源地 青森県東方沖(北緯41.1度 東経142.8度 深さ10km)
規模 M4.5 震度2 様似町

発生時刻 2009年10月31日2時43分頃
震源地 長野県南部(北緯35.9度 東経137.6度 深さ10km)
規模 M2.3 震度1 木曽町

発生時刻 2009年10月31日11時51分頃
震源地 日向灘(北緯32.8度 東経132.1度 深さ30km)
規模 M3.9 震度2 愛南町(愛媛県)、宿毛市、大月町(高知県)、佐伯市(大分県)

発生時刻 2009年10月31日17時49分頃
震源地 岩手県沿岸南部(北緯39.1度 東経141.7度 深さ110km)
規模 M3.8 震度1 大船渡市、一関市(岩手県)、気仙沼市、南三陸町、岩沼市、石巻市(宮城県)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月30日のソラ。

南半球

2009年10月30日 22時52分55秒 | Weblog
2007年3月26日
巨大同時地震の意味、ヤマタイコクと能登地震、地球の動き

昨日、日本とバヌアツで、数分違いでM7の巨大地震が起きました。
北半球のイシカミ原子と南半球のイシカミの原子が同時に地震を起すことが出来たのは、なぜかと思っていました。

「イシカミの原子たちはいつも次のことを連絡しあっています。
それは原子たちが地球にいて、地球を形成していることを忘れないようにするためです。
イシカミの原子たちが、地球にいることを忘れて手をつなぐことをやめたら地球は崩壊してしまうからです。
そのことをしっかりと伝えてください」

このことでも地球を創ってくれている原子たちに、私たちは感謝をしなければならないかよくわかります。
けれども現実に地球はただの岩、土、山と思い、人間が一番賢い、何でもわかっていると思う傲慢な思いが抜けないため、さらなる知らせ=警告をしてくるのだと思います。

次の「・・・さらなる大きなお知らせ」というのもかすかに口が動いて言葉になっていったものですので、真偽のほどはわかりませんが、私はお知らせ役ですので公開いたします。
2007年3月26日 朝がた突然、かすかだが言葉になる。

「万人が知りたいと思っていることを伝えます。
なぜ二つの地域(北半球の日本と南半球のバヌアツ)で、(ほぼ)同時に大きな地震が起きたか?
地震を起す存在が悪者だと思っている人たちに知らせます。
よもやと思うでしょうが、見えない世界では地球の反対側と繋がっているということです」

「地球が半分に分かれて、(海流や風の)流れが違うのは、地球の位置を変えないためです。
地球全体が同じ流れになると、どんどん太陽から離れていくからです」

「原子に意識があることを証明するために同時に地震が起きたのです。
南半球の原子(元素)たちと北半球の原子たちが連絡し合って地震で知らせたのです。
(それでも地球を構成している原子に意識があると認めないで)今の説(プレート理論やマグマ説)を取り下げないと、さらに大きなお知らせをします」

(本当に数分違いでM7級の地震が、北半球と南半球で起きました)
25-MAR-2007 00:41:57 M6.7 深さ5.0 NEAR WEST COAST OF HONSHU, JAPAN
25-MAR-2007 00:40:02 M7.2 深さ35.0 VANUATU ISLANDS

2006年12月25日
ミノア=牛人間(お汁の管)=牛かい座、エジプトのヌト神=北半球と南半球(内宇宙や地下空洞など)ソラ雲画像アースファイル

咳が出て目が覚める。
「いつまで経っても見つけてくれないのでやって来ました。
ミノアの王と呼ばれたモノです。
牛人についてお話します。
牛かい座が牛人になるようにいったのです。(牛の頭で身体は人間のミノタウルス)
牛かい座はみんなに尊敬されるように思ったのです。
それで牛人間になるようにいったのです。それで牛人間になったのです。
けれども醜い姿でイシジンたちは尊敬しませんでした。
角をお汁の管に真似ただけの姿では良くなかったのです。
イシカミの遺伝子に牛の姿になるように言ったのです。(前頭部にサインあり)
お汁の管を頭に出すように指示をしたのです」

エジプトのヌト神をメールで紹介してくださいました。
これ(模写?)の実物を見たのですが、残念ながら写真は撮っていません。
ヌト女神の「昼の書と夜の書
この図の意味は

「北半球と南半球をあらわし、ヌトとは“ヌーと”イシカミのニウたちが、膜のように伸びて地球を包み込んだことをあらわしています。
上が北半球で人間が多く、船で交易をしています。
イスに座った形はイス座に支配されたイシジンもいるということです。
(4本の)上下につながる管があるのは、地下空洞が北極に繋がっていることをあらわします。
頭に布?を被っているのは、日本をあらわしています。
上の女神の身体の星印?は、ホシから意識がきていることをあらわしています。
(日本人がこの絵の答えを知らせる?)
下の女神は南半球をあらわし、赤丸は太陽をあらわし、太陽神のアラーを崇める人が多いことをあらわしています。
そして内宇宙(真ん中のドアのようなもの)があることを知らせています。
下段に大きなイシジンがいて、真ん中には刀をもっているのは、南極のイシジンがしっかりと守って内宇宙に入れないようにしています。
下段の船に乗ったのが少ないのは人間が少なく、(真ん中の)連結したイシジンが薄く広い範囲で(地球を)覆っていることをあらわしています。
(オーストラリアやアフリカなど)鳥達の絵は南半球に多くの種類の鳥がいることをあらわしています。
女神の顔の前から伸びる、グレーの色は死後の世界をあらわしています。
この絵は絵の意味に気づく時の地球をあらわしています」

(南と北に分かれるのは赤道より上のようで、エジプトが境目のようです)

2006年9月10日
イラクの人?小鳥座、ゾロアスター教、風はなぜあらわれるか?神風、教育、エバンゲリオン

2006年9月10日 真夜中目が覚めて。

「共に、共に進んでいこうと、それはいつも・・・・・死ぬと天国へ行けると、まるで天国を見ているようにすばらしい世界に住めると言っていた人でした」

(イラクの人で自爆テロ関係の人?)

「悪者がいなくなりました。
何時しかこの日が来ると思っていました。
今までの気持ちはたまりませんでした。
何時殺されるかその不安ばかりでした。
それが今はなくなりました。
(貧しかったので)田舎にいても幸せはなかったのです。
死ねば人が少なくなり、食べ物に余裕が出来ました。
悪い風習が残っているのは、何とかして人数を減らすためなのです。
お金がないのでその風習がなくならないのです」

《イメージ》
“小さな小鳥が棚に舞い降りてくるも、羽根を広げて弱っている”
意味は
「それはあの羽根の意味を知らせています。
(昨日玄関の中!に、丸っぽい小鳥の羽根が落ちていた。玄関を開けないのにどうしてそこにあるかわからなかった)
小鳥座のものが苦しんでいるということです。(右親指にサインあり)
小鳥がよわっているのは、小鳥座にハトがいるからです。
ハトは小鳥に真似て支配星が送り込んだのです。
サギと同じなのです」

《イメージ》
“四角い容器の上で炎が燃えているが、それが消える”
意味は
ゾロアスター教の火が消えたのです。(右小指にサインあり)
拝火教(ゾロアスター教)*の火のエネルギー体が地球を覆っていたのです。
それが争いを起させていたのです」

*)ゾロアスター教は全ての宗教に影響を与えているそうです。

#)風はなぜあらわれるか?

「風は地球を覆っているイシカミの思いを、地球を取り巻いている原子たちが動くことで知らせています。北半球で偏西風は、大陸のイシカミ達の思いが日本へ行きたいという思いで吹いています。
南半球では反対に東に向いて吹くのは、南半球も西に向くと、地球が太陽系の仲間からどんどん離れるのを防ぐためです。
赤道周辺の貿易風は北半球では北東貿易風、南半球では南東貿易風になってそれぞれ向きが違うのは、地球は赤道部分で半分に分かれていることを知らせています。
それを半分に割った岩で知らせています」

オーストラリアとニュージーランドにその半分に割れた岩があります。

ソラ画像より
ニュージーランドの割れた丸石
ニュージーランドのとても辺鄙な所にあるそうです。
地球は北半球と南半球に分かれて?いることを知らせているそうで、
全く同じ形の岩がオーストラリアにあります。

マールロック、半分に切られた丸石
とても大きな丸で3m近く?あります。
以前は、地球が南と北に分かれていることをあらわすと言っていました。

白浜 円月島
北半球と南半球の間に地下空洞があることを知らせているそうですが、二人の顔のように見えます。

クロップサークル(穀物模様)より
2009/4/17 遺跡のそば
イギリスの穀物模様は遺跡の近くが多いのは、ソラの情報とつながっているからです。
北半球と南半球をあらわし、先日お知らせにあったように地球の中の空気が抜けている?楕円になる?

2008年4月21日
最初の地球、須弥山、太陽の分割、北海道のイシカミたち、UFOの意味、タコの星

「ハシ、ハシ・・(日本列島が)端になったのはなぜかというと、昔は地球は平ら(=皆、平等)だったのです。
いて座と同じ円盤のようだったのです。
けれども水の星になったので丸くなったのです。
日本は地球が平らだった時に端だったのです。
なんとしてもかって地球は平らだったことを伝えねばと思っています。
それはイシカミたちの切なる願いです。
あまりにアニメ(ボッチ君)がうまく出来ていたので、今まで言えなかったのです。
地球が丸くなったのでアフリカでヒビ(大地溝帯)が入っているのです(ラップ音)」

地球の最初は平らで白いハンペンのようであったが、四隅のイシカミたちが中央に集まり丸くなったと伝えてきました。

《ビジョン》
“長方形の雲のような白い光が2つあらわれ、それがいっしょになってひとつになる。
その後黒い棒が縦にあらわれる”
意味は
「二つの地球があったのです。
そしてアトランティスはタラの丘のような形であり、最初の地球をあらわしていています。
団子のようにタラの丘を縦に串刺ししたのが地球だそうでそれをあらわすためにタラの丘にスタンディングストーンがあるそうです。
二つの丸の境目が太平洋と大西洋をあらわすようです。
二つが合体したので地下宇宙があり、白くて柔らかなイシカミの山と、きれいな水が流れて地上に出ているというのが、以前の柿田川湧水のお知らせと一致しています。
生物は一切住んでいない。
太陽は白くて周りが青い太陽で外の太陽ほど熱くないのを、画像で知らせています」
(ラップ音)
最初の地球を仏教では須弥山のかたちとしてあらわしていると読者の方が知らせてくださいましたが、よく似ているので驚きました。

4月20日朝
「仲良しこよしの太陽です。
割と太陽の分割がうまく出来るのもイシカミの協力のお陰です。
(19日の天気予報で、札幌は20度であったが、本州のほとんどが20度以下であった)
仲良くしてくれる人が集まるように、ここ(札幌を)暖かくしているのです。太陽のことを知らせてくれるとうれしいです」
その後も初夏のよう温度になっています。(太陽の分割のお知らせ

2008年11月29日
地球の最初は平らだった、日光の謎とき、リュージンの発生、DNAの進化、シリウの助けが必要

2008年11月28日昼、以前に地球は平らだったと言うお知らせがあったが、それが丸くなるのにどのような激変があったかという問いにスラスラと

「最初の地球は平らな地球が二つ並んでいました。
それで(ルネッサンスのマリア像などの幼児が二人や、双子の話などで)よく二人の幼子が描かれているのです。
そして太陽は平等に照らしていたのです。
その二つが引っ付いて、南半球と北半球になったのです。
次に四隅のイシカミは丸くなるために離れていったのです。
そして二つの平らな地球は引っ付いてから、パンが膨らむように少しずつ膨らんでいきました。
(オーストラリアの半分の丸石がそれをあらわしている)
地球は回りながら今のように丸くなり、北極と南極は寒くなったのです。
そして地球の中に空洞ができたのです。
地球が膨らむのはゆるやかだったので人間は気づきませんでした。
けれども次第に寒くなる地方と暑くなる地方に分かれていったのです」

#)先日、日光などへ行ってきましたが、そこの謎解きはソラ画像に書いていますが、やはり思いも寄らないことを知らされました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
30-OCT-2009 07:03:39 29.15 129.90 【M6.9】 35.0 RYUKYU ISLANDS
30-OCT-2009 06:43:01 34.14 70.01 M5.1 10.0 AFGHANISTAN
30-OCT-2009 01:27:44 -32.86 -71.71 M4.9 10.0 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
30-OCT-2009 00:02:27 -7.44 126.68 M4.5 360.7 BANDA SEA
29-OCT-2009 21:20:26 4.87 -78.73 M4.5 33.3 SOUTH OF PANAMA
29-OCT-2009 21:05:20 8.21 91.79 M4.9 24.9 NICOBAR ISLANDS, INDIA
29-OCT-2009 17:44:31 36.47 70.72 【M6.0】 202.4 HINDU KUSH REGION, AFGHANISTAN
29-OCT-2009 17:00:38 27.26 91.38 M5.2 26.5 BHUTAN
29-OCT-2009 15:52:47 -15.32 -173.34 M5.0 12.9 TONGA ISLANDS
29-OCT-2009 13:28:00 32.52 105.29 M5.0 10.0 SICHUAN, CHINA

発生時刻 2009年10月30日14時12分頃
震源地 新島・神津島近海(北緯34.3度 東経139.2度 深さ10km)
規模 M3.2 震度2 神津島村、新島村

発生時刻 2009年10月30日14時16分頃
震源地 新島・神津島近海(北緯34.2度 東経139.1度 深さ10km)
規模 M3.0 震度2 神津島村、新島村

発生時刻 2009年10月30日16時3分頃
震源地 奄美大島北東沖(北緯29.2度 東経129.9度 深さ60km)
規模 【M6.8】 震度4 鹿児島十島村悪石島、喜界町、奄美市

発生時刻 2009年10月30日16時19分頃
震源地 奄美大島北東沖(北緯29.1度 東経130.2度 深さ70km)
規模 M3.8 震度1 鹿児島十島村悪石島

発生時刻 2009年10月30日16時39分頃
震源地 奄美大島北東沖(北緯29.1度 東経129.9度 深さ40km)
規模 M4.2 震度1 奄美市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月30日のソラ。

いろいろなお知らせ、アリューシャン列島のイシカミ

2009年10月29日 23時31分44秒 | Weblog
2009年10月22日
雲、プユマ族、アロール島の壺、イルクーツクの石柱群、ミラクルな時代、ピラミッドとその地下の謎の意味

今日も各地で変化に富んだ雲が見られています。

1)台湾のプユマ族には山の巨石が割れそこから祖先が誕生したという伝説があり。

2)ロシアの石柱群

3)インドネシアのアロール島の謎の壺。
今でも極薄い完璧な形の土器の“湧き出し”現象が続いている

2009年10月27日
グアテマラのピラミッド、水銀朱、外(そと)宇宙の神官、南極、氷の女王と王、空海、子宮と卵巣、カス・テラ

1)グアテマラのジャングルの中で世界最大のピラミッド発見(動画)

2)台風20号、27日関東の東海上へ 風雨強まる見込み(2009年10月27日ニュース)

3)赤い石室 水銀朱の総重量は約200キロ全面に 桜井茶臼山古墳(2009年10月23日ニュース)

2009年6月17日
石室上の丸太、鳥の穀物模様、ゾロアスター教、モンブラン、肉体を痛めつける、平安時代のイシジン、土星、オタマジャクシ、猫

石室上で柱穴が複数出土 奈良・桜井茶臼山古墳(2009年6月12日ニュース)
>石室の真上部分で、約150本の丸太で囲まれていたとみられる。
その意味はあることを隠すためであった。

先日魚の穀物模様がありましたが、その後鳥の穀物模様が続いている。
ゾロアスターとの関係。

モンブランのイシカミとスイスの秘密。

2005年6月15日
髪の毛のなくなる夢、モライ遺跡(ペルー)、 大地震の意味、イルミナチの地下空洞への侵入 、宇宙の計画変更?、波動など。

2005年6月15日 
震源地 北東太平洋緯度 深さ30km M7.4
前日にはアリューシャン列島でもM6.6の地震がありました。

先日頭頂部の一部の髪の毛が刈り取られたり、右眉毛がなくなっていると夢の報告があり、他のチャネラーからの情報や実際知らされている事と大きな地震が起きていることで一致しますのでお知らせします。

2004年8月10日
知床半島、ソラのもののお知らせ、こわばら、地震雲らしきものなど

知床半島の一部を含む道東巡りをしてきましたが、そこで泊まった時に見た《ビジョン》
“小さな光が5、6個連なってこちらに向かって降りて?くる”
というものでした。
知床半島のイシカミ達が連なって降りてきたことをあらわしたそうです。

2002年3月6日
北海のイシカミ、クジラ座の彗星、名のある星=星座の星  

前歯がスースーと痛くなりました。

「お知らせします。
名のない星に降りて話すように言われました。
思ってくれている北海のイシカミです。
(丁度、掲示板でも千島列島は火山がいっぱいと書かれていました)
意味無くして鼻炎を起こしたのではありません。
イシカミ達も射手座から降りた途端に、水の中に落ちました。
それはとっても冷たく苦しいものでした。
それでも日本に降りた女王に会いに行こうと、イシカミ達は手をつないで海に降りていきました。
(アリューシャン列島や、千島列島)
やっと気づいて貰えてうれしく思います。
たくさんのカニの姿で皆さんにお目にかかっています。(泣けてくる)
もう一度カニの姿を思い出してください。
恋しい射手座への思いをハサミで断ち切っているのです。
私達は人間を連れてきませんでしたが、イシカミのお腹に人間を入れてきた事を、カニはお腹に卵を持つことであらわしています。
そして地球は、3次元のままで進化しない事を横歩きであらわしています。
これからはカニの本当の意味を良く思い起こしてくださいますようお願いします。
北海のイシカミ達より」

(歯の痛み無くなる) 
昨夜中に。

「クジラ座から彗星が来るのには訳があるのです。
たくさんのクジラが押し寄せてご迷惑をおかけしました。
そのお礼にと彗星が来るのです。
何ら心配はありません。
動物達は、ソラのモノ達の指図で動いているのです。
その事を知ってもらうためです。
仲良しこよしの ソラのものより」

2002年3月2日
アメリカの巨石。

Huddling up for warmth】(写真)
以前知らされていたことですが、この岩が射手座の一族をあらわしたモノだそうです。
すなわち、大きな横向き?が女王、3人姉妹、 小さいのが君山、手前がムーノイア、 左下が叔父叔母、右端がアリューシャンに降りたイシカミ、だそうです。

2001年11月13日
ニュートリノ、生石神社の巨石、カールセーガンの模様、カミオカンデの事故、NYの飛行機事故  
「ものすごく細かい微粒子がいっぱい見えたのは、宇宙もこの様に(原子とは言わない)ニュートリノで満ちているのです。
そしてその小さなニュートリノにも意識があるのです」

生石神社の巨石」は何を知らせているか問いました。

「変わった形にしておけば人間が気づくと思ったのです。
縦に伸びる線(溝)の意味は、(...なかなか知らせてくれない)イシカミ達が宇宙から降りてきた事を知らせるためにつくりました。
水の中にあるのはイシカミ達は海の中にも降りた事を知らせています。
アリューシャン列島や沖縄の列島は、女王の所に手をつないで行こうと知らせるために海に降りたのです」

↓の写真のクロップサークルの比較です。
【送信した図形】=1970年代にカールセーガン達によって宇宙に向けて送られた図。
【受信した図形】=2001年にイギリスの電波研究所の横に書かれた巨大なクロップサークル。
この二つを並べてTVで放映されたものです。

「あの訳のわからない模様はロボットが知らせてきた事を描きました。
左の螺旋が2回半というのはなぜかというと、イシキ(霊)を認める人でも3位一体(肉体、霊、魂から人間は成り立っている)を完全に認めていないからです。
右の線は、お馴染みの見えない世界を信じない人達です。
その人たちは、肉体と、生きる力=魂しか認めなく、死ぬと意識=イシキはなくなると思っているからです。
その事が一番現在の混乱を招いているのに、自分達が一番えらいと威張っているからです。
それで人間の頭を大きく書いたのです。
何でも頭で考えて、見えない世界の事を否定するので頭を大きく描いたのです。
左側の白い部分が多いのは、空から見るとこのように光っているので見つけやすいですが、イシキ(霊)を信じない人は光が少なく、見つけにくいです。
(イシキ(霊)を信じても、間違った事を信じているとお知らせされやすい)
その下の十字のあるものは歴史の流れで、イシキ(霊)を信じる時代と信じない時代があったという事です。
支配星の文字が描かれていなく丸になっているのは、女性が星からの情報を受信しているからです。
両脇は人間はこの様に光でしか見えませんと言う事です」

2003年11月19日
最後のお知らせ?

歯の違和感あり。

この(サイトの)情報にたどり着き、地震に関してほんの一部を読んだだけで、自分に関係ないと去って行く人の何と多いかということが良くわかりました。
イシカミたちはソラからの情報を知ってもらい、これまでの思い込みを変えてもらおうと(地震台風の)お知らせをしてきました
日本から知らされる情報が、とても自分の所に届かないと思う地域のイシカミは、(この情報が届くのを)あきらめて自分達で気づいてもらおうと、地震*を起こしています。
(*アリューシャン列島、フィリッピンの強い地震)
良い事ではありません。
人間にとっては被害ばかり増え、イシカミにとっては認めてもらえない絶望感が、更に地震や新たなお知らせを起こしていきます。
多くのイシカミが絶望感にさいなまれています。
これからのお知らせは、ソラのものと相談し直します。
以後お知らせは無いものとします」

(歯の違和感無くなる)
 
2003年11月19日
昨日は他の複数の地震掲示板でも、たくさんの異常雲などが報告がありましたが、今日は落ち着いているようです。

ソラ辞典より
アリューシャン列島
北の海に降りたイシカミ達が手をつないで、日本の(イシカミの)女王に会おうとやってきて出来た島々。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
29-OCT-2009 10:52:57 19.06 -95.47 M5.4 10.0 VERACRUZ, MEXICO
29-OCT-2009 09:29:27 52.37 -173.43 M4.6 112.0 ANDREANOF ISLANDS, ALEUTIAN IS.
29-OCT-2009 05:21:23 1.23 126.24 M5.2 87.2 NORTHERN MOLUCCA SEA
29-OCT-2009 04:59:57 5.97 125.85 M4.7 116.5 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
29-OCT-2009 01:34:02 -5.24 140.41 M5.5 40.4 IRIAN JAYA, INDONESIA
29-OCT-2009 01:25:17 -20.67 -69.36 M4.6 97.1 NORTHERN CHILE
29-OCT-2009 00:26:56 -0.77 -103.09 M4.8 10.0 CENTRAL EAST PACIFIC RISE
28-OCT-2009 23:56:40 -15.76 -173.35 M5.7 10.0 TONGA ISLANDS
28-OCT-2009 19:55:39 -15.59 -173.56 M5.0 10.0 TONGA ISLANDS

発生時刻 2009年10月29日2時37分頃
震源地 日向灘(北緯32.3度 東経132.1度 深さ20km)
規模 M4.7 震度3 佐伯市(大分県)、延岡市、宮崎都農町(宮崎県)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月29日のソラ。

目には目を、歯には歯を…の本当の意味

2009年10月28日 19時39分19秒 | Weblog
天を指差す少女たち」、「ブルカから手を伸ばす少女」の続きです。

2005年7月12日
マホメットは
「復讐せよとは言ったこと無い。
“目”は見る物、“歯”は食べる物を意味し、貰いっぱなしでなくお返しをしなさいと言う意味だ」と。
又、暑いのにイスラムの女性の服を見て「強制しないで欲しい」等のメッセージがありました。

ソラ画像より
イラク子供リハビリセンターより1 The charitable society for caring & rehabilitation Iraqi children
新しいポスターが送られてきました。

new posters issued by the charitable society for caring & rehabilitation Iraqi children show Iraqi children who are exposed to bombings, violence and severe diseases ... with regards

Basim A. R. Jabur
CSCRIC

イラク子供リハビリセンターより2 From The charitable society for caring & rehabilitation Iraqi children
イラク子供リハビリセンターより新しいポスターが送られてきました。
爆薬によって同じような悲惨な目にあっている子供は、かって日本にもいたし、世界のあちこちで起きていると思います。
目をそらせることなく、なぜこのようになったか考えることが大切と思います。

2006年11月11日
イラクからのメール、虎塚古墳2、ウニの遺伝子、甌穴、太陽と土星など

宗教の違いで争っている人たちに、イスラム教の教えの一部が違うことを知っていただきたいと思って『友達物語』、『友達物語2』の冊子をイスラム国の現地大使館を通して送っています。

先日からイラクの子供のリハビリセンターの方とコンタクトを取っていますが、【友達物語】、【イスラム物語】などの冊子をイラクで印刷したらと誘ってくださいました。
そのためには何とか印刷費を出来るだけたくさんイラクに送りたいと思っていますが、読者の方のボランティアで成り立っているこの個人出版社では余分の資金がありません。
イラクやパレスチナの悲劇だけでなく、イスラム社会の女性は今も泣いています。
その悲劇に歯止めをかけることができると思う情報の冊子を、一人でも多くの人たちに手渡したいと思います。
このことにご賛同くださる方がおられましたら、ヨルダン・アンマンの銀行へ直接送金をしていただくと幸いです。

2006年11月17日
いろいろなビジョン、蝶、攻撃者、変わったお知らせ、地震雲

2006年11月16日 朝方
いろいろなビジョンをまとめて見せてくれました。
説明するのより絵を描くほうがわかりやすいからのようです。
《ビジョン1》
“ピンクの分厚いスーツケースの蓋が開けてある”
意味は
「たくさんの本が印刷されイラクへ行くということです」
(実際はイラクで印刷されるけど、ソラのものは日本から送られる本の原稿のことをスーツケースであらわしたそうです)

《ビジョン2》
“スカーフをかぶっているが、顔の上下に結び目がある女性”
意味は
「イラクの女性です。
なぜ顔の上下で結ぶという変わったことをしているかというと、スカーフは頭を包む物ではないということを知らせています。
スカーフを強制して被らなければならないというのは、ソラのものから見るとおかしいということです」

イラクへ【イスラム物語】と【友達物語】などのファイルを送り、イラクで印刷してくださる相手は、子供のリハビリセンターの女性だということを、ソラのものは知ったようです。

《ビジョン3》
“薄い柿色の背景に、中ぐらい(巨石でも小石でもない)の石で造られた石箱の周りに、ストーンサークルがある。やはり同じく中くらいの石で造られた長方形の石箱が右側にずらりと並んでいて、左側には半円の広場がある劇場型の石の階段がある”
意味は
「石箱だけ残っているけど、最初は回りにイシジンが円を作り、人間が石箱で創られるのにエネルギーを与えていたことを知らせました。
ストーンサークルになった石は、人間が持ち去って石箱の周りに残っていなく、石箱だけある。
次に小石で出来た石箱が3つか4つ並んでいるのは、そこで人間が創られ、左側の石の階段を上り下りして、しっかりとした肉体にしたことをあらわします」

《ビジョン4》
“いろいろな形のイシジン?が大きな形の円をかいて立っている。その中に3人ほどの小さないろいろな形のイシジンらしきものが手をつないでいる。丁度カゴメ、カゴメをしているようである”
意味は
「大きなサークルの中の小さなサークルでイシジンが生まれたことをあらわします」
西崎山ストーンサークルや、大湯環状列石の中に小さなストーンサークルがあるのは、このように二重にイシジンが円になって、エネルギーを与えてイシジンを発生させたようです。

《ビジョン5》
“太くて白っぽい十字架であるが、縦の上部が曲がっていてお辞儀をしているようである。その幅広の中ほどに、白い点々の模様がある”
意味は
「キリスト教のエネルギー体が謝っているのです。
イスラム教徒がこの情報を受け入れてくれたのに対して、キリスト教は早くにイエスからのメッセージやバーソロミューの意味などバチカンなどに知らせたのに、なんら地球の平和のために働かなかったからです。
中の白い点々は、キリスト教徒の中にも真実のことに目覚めた人がいることを知らせています」

《ビジョン6》
“白地にはっきりと黒い線で描かれたマンガ。広い庭にいろいろな物が置いてある感じで、周りに人型、凱旋門型などいろいろな形のイシジンらしきものが立っている。最後に横になった女性のイシジンの口の中の歯があらわれ、白い長方形が並んでいきピアノの鍵盤のような形になる”
意味は
「いろいろな形のイシジンがいて、きれいな庭で仲良く過ごしていたということと、ピアノはシリウスが考えた楽器ということを知らせたのです」と。
先日、子供の頃のピアノ発表会のことを話していたのを、ニウたちが聞いていたようです。

2007年11月2日
カナンの意味、ホームズ彗星、サウジアラビア、イスラムの法律

へび座の王がアブドラ国王で王族がヘビ座で支配していると。
頭に黒いヒモを巻いているのが、ヘビに支配されていることをあらわしているそうです。
地球の富をヘビ座のものが独占しているということ=アラブ王族が富を独占していることとつながります。
ブッシュとあったことで、ヘビ座がますます増長していると。

2007年11月1日
次のこともチャネリングで真偽のほどはわかりませんが、身体のサインがとてもはっきりして必死で知らせてほしいという感じと、二晩に渡って知らされますのでお知らせします。
寝る前に両足の小指に違和感があり聞くと
イシカミです」
と言った途端、胸が苦しくなり横になっておれないくらいでしたが、聞くとすぐ治る。

「なぜ、苦しいかと言うと、今も殺されているからです。
(イスラム社会において女性が殺されること*を必死で訴えている感じでした)
イスラムの教えで人が殺されるからです。
何者が知らせているかと言うと、イスラムの女性です。
早く助けに来てください。
オシ、オシ・・・・・」

(意味がどうしてもわからなかったが、イスラムの女性は言いたいことが言えないことのようです)
*)ホーリー監督のドキュメンタリー映画で、イスラム社会では女性が罪もなく殺されていることを告発されている。

「(非業の死を遂げた人の)イシカミに取り付かれる者がいます。
それがアラブの王族です。
なぜならこの情報を知りながら、イスラム主義を守るために(イスラム原理主義のテロリストに)お金を渡しているからです。
自分たちは贅沢三昧な暮らしをしながら、テロリストを死に追いやっているからです。
その悪いことしているのがアラブの王族たちは悪いと思っていません」

手の甲に丸く?きつめのサインあって目が覚める。

「マのものの元にいる者に告ぐ(イスラム原理主義の者へのメッセージ)
するべき仕事は、イスラムの教えがいかに前時代のものか知らせること。
ダルハ*?の王子に告ぐ。
マホメットが伝えた」

*)ダルハの王子とは、アラブの王子だそうです。
再び、右手の甲に丸くしっかりとしたサインあり。
公園を歩いていると右手首が痒くなり、

「一番の悪者が降りています。
マの者のホメイニを援助していたからです。
イスラム主義を守るために、ホメイニに(金銭的に?)援助をして、イスラム原理主義を広めさせたのです。
そして(イスラム原理主義者に)お金を渡して陰で(テロリストを)育ててきたのがアブドラ国王です。
イスラム教徒を自分の国に引き寄せるためです。
私はマホメットです。
何度も知らせているのに公開してくれないので、書いてほしいからです」

「マの者の下にいる者に告ぐ。
今以上、罪なき婦女子を恐怖に陥れるな」

昨夜は、夜中中?突風が吹き荒れて何度も目が覚め、同じようなことを何度か言っていて、初めての右手甲の丸い?サインはマホメットだったそうです。
2007年11月2日 この日も何度か起きてメモをしていました。

「カナン*の地の人が、もう嫌なことをされるのはカナンと言ったのです」
(綾部地方では、もう嫌ということを、「カナンで~」「カナンわ~」とか、カナワンと言う代わりに言います)
(右手のひらにきついサインあり=本当のこと)

*)カナンの地=ユダヤ人の約束の地がカナンと言いますが、パレスチナ人のホーリー監督の名前がButhina Canaan Khouryでカナンがつきます。
パレスチナで辛いことが続くので、カナン=もう嫌という意味をあらわしているようです

真夜中、左足首にサインあり。

「マに服する者がわかったのです。
それが宗教指導者でした。
次のことも知らせてほしいのです。
これからはイシキが見えてくるようになります。
隠れて悪いことをしていても、その姿があらわれてきます」

2007年2月20日
水、雪

「雨は(水の原子がお仕事をして)疲れている原子が降りてくるのです。
水は地球でお仕事をします。
それで白く(い雪)になって(浄化して)降りてくるのです。
それで雨にならず雪で降りてくるのです。
海の水がきれいになって降りてきたいと、雪になって降りてくるのです。
雪が少なくなったのはその地が(以前に比べて)浄化がすんだからです。
(ここ札幌も)雪を少なくしました。
マがやってくるので少しずつ雪を降らせているのです。(ラップ音あり)」

(先日から立春が過ぎたので雨にしてねと、言っていました。
札幌では少しずつ雪が降っている。
又、深海のなぞで硫化水素を取り込む細菌からエネルギーを貰っているシロウリ貝が気になって、どのようにしてエネルギーに返還するのか知りたいと思っていた)

ソラ辞典より
マホメット
アトランティス時代に、マホメット(ムネルバ)とイエス(ミネルバ)は人間の双子の兄弟でとても仲が良く、二人とも手の平にほくろがあった。
イエスの時代に生まれ変わっても、マホメットはイエスの友達として同じ手の平に傷があるのを確かめ合っていた。
マホメットは船主だったがイエスに頼まれて独断で舟を与えたために殺され、息子(ムハメット)は親の敵に育てられた。
イスラム教のマホメットは後年、意識がよみがえった(生まれ変わった)ので、年代が合わないようである。
ハンムラビ法典は復讐をする内容であったので、神様から与えられるものを独り占めしてはいけないという解釈をして教えた。

「目には目を」は、見て美しい物をもらったら見て美しい物をお返ししなさい。「歯には歯を」は、見て美しいものをもらったら見て美しいものを返ししなさい。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
28-OCT-2009 08:36:29 53.79 160.39 M5.0 35.0 NEAR EAST COAST OF KAMCHATKA
28-OCT-2009 06:20:03 -32.68 -71.75 M5.2 10.0 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
28-OCT-2009 05:01:34 -23.96 -67.69 M4.7 111.2 CHILE-ARGENTINA BORDER REGION
28-OCT-2009 04:32:15 -7.18 129.31 M4.8 162.9 BANDA SEA
27-OCT-2009 19:18:19 18.98 -69.13 M4.5 10.0 DOMINICAN REPUBLIC REGION
27-OCT-2009 16:25:52 6.75 -72.89 M5.3 146.4 NORTHERN COLOMBIA
27-OCT-2009 14:10:01 -12.04 165.97 M5.3 35.0 SANTA CRUZ ISLANDS

発生時刻 2009年10月28日5時4分頃
震源地 京都府南部(北緯35.0度 東経135.6度 深さ10km)
規模 M2.5 震度1 亀岡市、南丹市

発生時刻 2009年10月28日14時25分頃
震源地 福島県沖(北緯37.5度 東経141.6度 深さ40km)
規模 M4.5 震度2 古殿町、田村市、いわき市、楢葉町、富岡町、浪江町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月28日のソラ。

ブルカから手を伸ばす少女

2009年10月27日 22時55分08秒 | Weblog
天を指差す少女たち」の続きです。

ソラ画像より
ブルカから手を伸ばす
悲劇のイスラム社会から天に助けを求めているようです。

2006年8月25日
イラクからのメール、ドゴン族、シリウスB、C、部落開放指導者

#)以前から宗教の教義の違いで争いが絶えないので、宗教の発祥の経緯をなんとしても知ってほしいと、ソラからの情報を中東の各国へ送ってきました。
イスラエル、パレスチナはもちろんレバノンなどアラビア文字の国にも、『友達物語』、『友達物語2』(アラビア語と日本語のイスラム物語、地球物語、友達物語)を現地の大使館に送り、難しいでしょうが遺跡に目を向けるように、地元の人に渡してほしいと手紙を同封してきました。
そのためか、先日、イラクの子供のリハビリセンター?から、『地球物語』も送ってほしいとメールが来て、読者の方が翻訳を頼んでHPに公開してくださっているサイトを紹介しました。

2006年8月20日
おモチのメール、イラクのイシカミ、お城を作ったシリウスとイシカミ、オランダ、地球、水の原子

真夜中、突然目が覚めてマンガのビジョンが見える。
《ビジョン》
↓の画像
“まっ白い平べったいおモチのようなものの上に、小さなイシジン?、ジックラト?石柱?のような模様。フィルムの巻き戻しのようにおモチが丸くなりかけ、何の模様かわからなくなる。楕円のおモチのようになる。分厚いおモチのような封筒になる”
意味は
イシカミがイラクの人にメールを送ります。
イラクの人たちが必死で平和を求めているのを、イラクのイシカミはそばで見ています。
イラクのイシカミは(人間が発生するのを手伝った)ジックラトをたくさん造っておきました。
モスクの形を見てください。
イシカミがソラから降りてきた形です。
ミナレットはそれを伝える筆なのです」

昨日イラクの施設から、『友達物語』を受け取ったというメールがあったことに対して、ロボットいて座に知らせたことに対するメッセージのようです。

#)刻字?の三角=イシカミのお腹からイシジンが出てきた、四角い石の囲いから人間が生まれた、石柱はイシジンである、アメリカの謎の石頭の模様(火箸が交差している)と同じ模様もあります。

#)カカトにサインがあって目が覚める。
シリウスの王です。
一言伝えたくて降りてきました。
モノ(建物など)を造るのが面白くて、いろいろ造っていました。
けれどもそれが地球の平等を壊すことになってすまなく思っています。
それとはお城と言われるものです。
大きな建物を建てようと、いて座のものと相談して、あちこちに大きな建物(お城)を建てました。
それの取り合いで戦争が起こしていたとは、申し訳なかったです。
いて座のイシジンの住むための建物として教えたのです。
長い廊下はいて座のもの(巨人のイシジン)が寝るのに良いと思ったからです。
いて座のものは皆大きかったからです」

右足小指にきついサイン一回あり。

「その建物に悪い星のものが降りてきたのです。
そして人を通して自分(悪い星)達の欲求を満たしたのです。(左足小指サインあり)
過去に悪さをしていながら、今もそこに住み着いている人たちがいることを知りました」

(オランダが黒人の奴隷会社を始めた)

「それでその怒りを伝えてもらうために降りてきました。
マのものが隠れ住むと知らされて、仲間のものに言われたのです。
それをイギリスの仲間は穀物模様で知らせました」

地球です。
知らせを受けて降りてきました。
そのこと(↑)を知らせるためにもう少し異常気象を続けます。
それを見てください。(右足にきついサイン1回あり)
さらなるお知らせをしようと計画されています。
それが幸せへの切符です?」寝る。

ロシア世界遺産紀行

クロップサークル(穀物模様)より
2006/8/20 四足の地球支配
4本の突起が、○(地球)の外まで出ていて、
「地球は四足動物に乗っ取られた」
と、戦争ばかりすることを皮肉っています。
ちなみに、四足動物とはアメリカ指導者なども含まれ、イスラムでも宗教の狂信者などのことのようです。
その後オランダが過去に黒人奴隷の会社でもうけて、今は悠々自適の王室を皮肉っていました。
近くにイシカミの亡骸の塚があります。

2009年4月24日
パレスチナ子供劇場、日暈と横虹の警告=壊されたストーンサークル、リリス、クリオネ、仙骨

以前にもお知らせしましたが、パレスチナとイスラエル人が共同で演劇活動をしている子供劇場に、『友達物語』、『ソラからの物語』、『地震と雲』を贈っています。
(特に母親が家を提供したという元テロリストのザカリア・ズベイディも協力をしていて、これまでチャネリングで降りてきたこともありました。ソラの検索参照)
そこから4月15日に劇場のドアなどを何者かに焼かれたとメールが来たそうです。
折角、両国で仲良く活動をしているのにとても残念です。
イスラエルはもっとこういうところにしっかりと援助をしてあげてほしいと思います。
イラクのテロ悪化も気になっています。

The Freedom Theatre News(2008年11月14日ニュース)
子供劇団を支援するパレスチナ民兵元リーダー(2009年1月16日ニュース)

2)今日はとてもくっきりとした日暈と、とても長い横虹があらわれましたが、先日から知らされている事とつながる?
「宇宙で計画され、地球が受け入れました」と。

地震雲などの画像より
2009年4月24日 三田市(12:09)【日暈と長い横虹】 鳥の大群 【岩手沖M4.9、ニュージーランドM6.5】
とてもはっきりとした日暈とその下の長い横虹で、日暈の周りを回るようでした。
下の直線や躍動するような雲も気になりました。
九州は昨日見られたようです。

鳥の大群などの報告もありますので、やはり地震の知らせと思いますので、余計な心配はしなくてもいいですが、棚から物が落ちてこないようになど注意はした方が良いかもしれません。

発生時刻 2009年4月25日 22時54分ごろ
震源地 岩手県沖 深さ40km 規模 マグニチュード 4.9
震度3 青森県 岩手県

26-APR-2009 00:06 M6.5 深さ108.8 KERMADEC ISLANDS, NEW ZEALAND

2007年1月30日
#)イラクのバグダットの大学の演劇の教授、アルカサーブさんの劇団が今日帰国されます。
決死の思いで、イラクの人々の思いを身体で表現されたすばらしい演劇でしたのに、一部を除いて日本のマスコミはほとんど取り上げることがなく、あまりにも冷たいと思いました。

2005年1月28日のお知らせ」では書いていませんが、感謝祭の食事に呼ばれたのが、ニューヨークの大学の演劇の教授宅でした。
そしてそのご夫妻の写真を撮らせていただいていましたが、その写真と作家ドナルド・ベインのサイン入りの本をDrアルカサーブさんにお見せしました。
同じく大学の演劇の教授ということでご存知ないかもしれないとその写真をお見せしたのですが、アルカサーブさんはベインも教授もニューヨークへ招いてくれたペア0-を、何度尋ねても知っていると言われたのには本当に驚きました。
札幌でイラクの劇を見た夜、大きなクモとクモの巣のビジョンを見た方がありますが、くもの巣はネットワークをあらわし、この情報と関係のある方は繋がっていたのだと思うと感無量でした。

イラクの方たちとは言葉の関係で十分な思いと伝えることが出来なく、イラクの人たちの苦しみを思うとただ涙だけが出ていました。
このイラクの劇を札幌と東京と3回見ましたが、その都度場面が少しずつ変わっていて、行けなかった仙台公演では最後に少女が泣いている場面で終わったそうです。
それこそ今のイラクの人々の思いをあらわしていると思います。
『友達物語』、『友達物語(ソラのイスラム物語のアラビア語版)』などをお贈りさせて頂きました。

#)娘の死…でも対話を パレスチナの元戦闘員、元イスラエル兵らと模索【平和のための戦士のグループ】(2007年1月ニュース)

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
27-OCT-2009 03:56:34 -11.51 165.57 M5.2 35.0 SANTA CRUZ ISLANDS
27-OCT-2009 00:05:55 6.46 124.70 M5.6 35.0 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
27-OCT-2009 00:04:46 -59.96 -65.13 M5.8 10.0 DRAKE PASSAGE
26-OCT-2009 23:50:18 47.79 145.01 M5.2 462.5 SEA OF OKHOTSK
26-OCT-2009 23:01:18 3.44 -103.52 M4.9 10.0 GALAPAGOS TRIPLE JUNCTION REGION
26-OCT-2009 21:34:52 -16.54 166.83 M5.1 41.7 VANUATU ISLANDS
26-OCT-2009 16:08:02 -20.48 -177.68 M4.6 526.1 FIJI ISLANDS REGION

発生時刻 2009年10月27日4時48分頃
震源地 長野県南部(北緯35.9度 東経137.6度 深さ10km)
規模 M3.0 震度2 木曽町

発生時刻 2009年10月27日8時10分頃
震源地 宮城県沖(北緯38.9度 東経142.0度 深さ50km)
規模 M3.5 震度2 南三陸町

発生時刻 2009年10月27日8時51分頃
震源地 オホーツク海南部(北緯47.5度 東経145.7度 深さ490km)
規模 M5.2 震度1 東通村

発生時刻 2009年10月27日9時29分頃
震源地 青森県津軽北部(北緯41.0度 東経140.5度 深さ10km)
規模 M2.6 震度1 五所川原市、つがる市、中泊町

発生時刻 2009年10月27日23時54分頃
震源地 新潟県下越沖(北緯38.5度 東経139.4度 深さ10km)
規模 M2.9 震度1 村上市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月27日のソラ。

天を指差す少女たち

2009年10月26日 23時04分13秒 | Weblog
2009年10月25日
月面の穴、雲などの警告、天を指差す少女たちの意味、台風20号の迷走の意味、ピエロ、タクラマカン砂漠のミイラ、スのものの妻

1)月面に縦穴月面に直径60~70メートル、深さ80~90メートル程度の縦穴が存在(2009年10月25日付ニュース)

2)いろいろなソラの警告

3)天を指差す少女たち

ソラ画像より
天を指差す少女
これはユニセフからの募金の封筒の写真です。
イラクの劇団の演劇を見られた方は思い当たると思いますが、現在の悲劇は天と関係あるように、出演者がこのように無言で天を指差していました。
少女たちの必死な表情は、“今の悲劇は天と関係がある”と訴えているようです。
すなわち、天の星が強力な力で人間を支配し、復讐の教えを守らせるようにしているので、気づくようにと指差しているのです。

なんとかしてイスラムの教えは復讐の教えと思い込んでいる人たちに、イスラムの教えは復讐の教えでなく、
“地球の富は分かち合いが大切”
ということを教えていることを知ってほしいと思います。

【ソラのイスラム物語】

ソラ辞典より
目には目を、歯には歯を…
イスラム教で、恐ろしい復讐の意味に間違って解釈されていたこの法律を、ソラのイスラム物語のマホメットが、

【目には目を】は、見て美しいものや楽しいものを頂いたら、誰かに見てうれしくなるものをお返ししなさい。
【歯には歯を】は食べておいしいものを頂いたら、誰かに食べるものをお返ししなさい。
それは、貰った人にお返しをしなければならないということではなく、地球の富が循環するように、つまり神様から与えられている地球の財産を独り占めすることなく、皆で分け合いましょう。

という元の意味に戻した。
しかし、その後にまた悪者が、「目をやられたら目を傷つけるように、歯を壊されたら歯を壊せ」という恐ろしい復讐の意味にしてしまった。
現在も間違った意味を信じているために復讐による悲惨な争いが絶えない。
本当の意味を知らせてくれたソラのもの達は、本当に平和になるためには「目には目を…」の復讐ではない本当の意味が伝えられることが必要ということ、またイスラム世界だけでなく、王制(天皇制も含む)の見直しをする事が大切とも伝えている。

2007年1月25日
イラクの劇とイシュタル門、ケンタロウス

イラクの劇団の「バグダッドの夢」を見てきました。
劇は今のイラクの人々の苦しみ、悲しみを、言葉は最小限で、全身の身体を使って表現されていましたが、その感情がとてもよく伝わりました。
見た人がどのように思っても良いということですが、戦時下の極度のストレスのためにいかに大変なことになっているかを、上手に表現されていると思いました。

真っ暗な舞台から始まりは、停電もあるでしょうが、今のイラクをあらわしているようです。
爆弾で壊された?家の中で、雨漏りのために雨具を着ている生活していて、雨漏りがしない家ならあれほど雨が気にならないと思いますが、想像を絶する世界では雨音でさえ、あのようにものすごい音に聞こえ、強度のストレスに感じるのでしょう。
そのストレスがひどいので母親は嘔吐をしたり、息子は食事をしないので、母親は無理に食べさせようとする。
床を叩くのは、機関銃の音かなとも思えるし、ストレスが強度の場合その発散をしている行動ともお思えます。
女の子はストレスのあまり、人形の首を抜こうとしたり、女性は男性に叩かれてながら年を取っていく(腰が曲がる)細長い袋は息子は人を殺してきた?
家族は皆順番に殺されるお芝居をし終わって話会いをしているだけで、現実に殺される?
手や指の動きは、“言わず聞かざる見ざる”を、そして自由が束縛されている国民をあらわしていると思いました。

そして爆撃されるイラクの町を、主人公がドレスを着て走り回る映像の前に、男性が派手なドレスをきて女装して、顔に包帯を巻いて口の辺りが真っ赤ななのは、ニュースの司会者はお人形という意味かなと思いました。
ターバンを巻いた古い考え(イスラム教狂信者?)の男性が女性を虐待し、ベリーダンサーに首を絞められ、それまでの悲劇が終わると思ったのですが、2回目はそれが復活して、ベリーダンサーと一緒に出て行くというラストになっていたのは、現実をあらわしているのでしょうか?
イラクでの公演だと狂信者に命を狙われるかもしれないようなことを、必死で演技して知らせてくださっているという勇気を、ひしひしと感じました。

特に宗教狂信者が何かあると天を指差し、アラーの教えは守らないといけないと言いながら、勝手なことをしている(ベリーダンサーとの関係)ことを知らせていると思いました。

【けれどももうひとつの解釈は、天のメッセージを聞くようにという意味もあると思いました】

演出者は今のイスラム社会の悲劇をあらわされたと思いますが、ソラの情報を知っている者にとってこの劇は男女とも宗教エネルギー体に支配され、傍から見ると異常な行動を取っていると思われ、イスラム社会での虐げられた女性などをあらわしていると思いました。

地震雲などの画像より
2009年10月22日 三田市(14:58) 階段状の雲
この雲が生き物(意識を持って創っている)?と見れる(思える?)人は、これが階段に見え、ソラに上がることができる?」
と言うような言葉になりました。
ソラからのメッセージがわかるということのようです。

2009年10月22日 三田市(15:20)
これも大きなイシカミをあらわします。

2009年10月22日 三田市(15:23)
欠けた部分がとてもはっきりして生きている?もののようでした。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
26-OCT-2009 01:39:12 -4.15 150.99 M5.1 92.1 NEW BRITAIN REGION, P.N.G.
26-OCT-2009 01:30:38 19.08 -107.86 M4.7 58.0 OFF COAST OF JALISCO, MEXICO
25-OCT-2009 23:01:38 -25.13 -70.66 M5.0 19.8 NEAR COAST OF NORTHERN CHILE
25-OCT-2009 21:16:50 7.65 126.63 M5.0 97.4 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
25-OCT-2009 17:47:49 29.54 63.82 M5.6 124.5 SOUTHWESTERN PAKISTAN
25-OCT-2009 11:40:48 34.84 80.44 M5.0 10.0 XIZANG
25-OCT-2009 11:37:01 -15.79 -173.16 M4.9 10.0 TONGA ISLANDS
25-OCT-2009 10:55:04 27.76 -111.90 M4.4 10.0 GULF OF CALIFORNIA
25-OCT-2009 10:39:15 -15.95 -173.34 M4.7 10.0 TONGA ISLANDS
25-OCT-2009 07:53:51 -23.09 -179.21 M5.8 403.0 SOUTH OF FIJI ISLANDS
25-OCT-2009 07:01:53 -23.46 -179.81 M4.6 552.8 SOUTH OF FIJI ISLANDS
25-OCT-2009 06:45:49 71.80 -1.90 M4.8 10.0 JAN MAYEN ISLAND REGION
25-OCT-2009 06:17:01 29.16 130.06 M5.0 47.5 RYUKYU ISLANDS
25-OCT-2009 05:00:51 -7.56 129.13 M4.6 117.3 BANDA SEA
25-OCT-2009 01:50:01 -1.64 99.32 M4.8 10.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
25-OCT-2009 00:35:06 -6.75 131.60 M5.0 35.0 TANIMBAR ISLANDS REG., INDONESIA
24-OCT-2009 21:04:26 -10.13 118.59 M5.0 7.5 SOUTH OF SUMBAWA, INDONESIA
24-OCT-2009 20:54:46 -10.14 118.71 M5.5 3.5 SOUTH OF SUMBAWA, INDONESIA
24-OCT-2009 15:40:28 -8.63 157.52 M5.1 35.0 SOLOMON ISLANDS
24-OCT-2009 14:40:44 -6.16 130.35 【M7.0】 138.5 BANDA SEA
24-OCT-2009 12:20:46 -54.01 140.64 M4.6 9.9 WEST OF MACQUARIE ISLAND
24-OCT-2009 12:15:18 -2.68 121.76 M4.5 35.0 SULAWESI, INDONESIA
24-OCT-2009 11:29:49 -14.13 -174.39 M4.9 10.0 SAMOA ISLANDS REGION
24-OCT-2009 08:02:24 19.14 -108.50 M4.5 10.0 REVILLA GIGEDO ISLANDS REGION
24-OCT-2009 03:09:49 -7.15 106.45 M4.7 29.5 JAWA, INDONESIA
24-OCT-2009 01:06:46 14.73 -93.52 M4.5 49.1 NEAR COAST OF CHIAPAS, MEXICO
23-OCT-2009 20:00:10 54.89 162.23 M5.3 45.0 NEAR EAST COAST OF KAMCHATKA
23-OCT-2009 18:55:19 6.82 -72.88 M4.8 143.3 NORTHERN COLOMBIA

発生時刻 2009年10月24日3時27分頃
震源地 東京湾(北緯35.6度 東経139.8度 深さ70km)
規模 M3.2 震度1 東京千代田区大手町、川崎中原区小杉町、千葉緑区おゆみ野

発生時刻 2009年10月24日7時26分頃
震源地 新潟県中越地方(北緯37.1度 東経138.6度 深さ10km)
規模 M1.8 震度1 十日町市松代

発生時刻 2009年10月24日12時48分頃
震源地 新潟県中越地方(北緯37.1度 東経138.7度 深さごく浅い)
規模 M1.8 震度1 十日町市松代

発生時刻 2009年10月24日20時4分頃
震源地 栃木県南部(北緯36.4度 東経140.0度 深さ70km)
規模 M3.3 震度2 鉾田市当間

発生時刻 2009年10月24日21時38分頃
震源地 和歌山県北部(北緯33.9度 東経135.2度 深さ10km)
規模 M3.6 震度2 御坊市、湯浅町、和歌山美浜町、和歌山日高町、由良町、日高川町

発生時刻 2009年10月24日21時49分頃
震源地 長野県南部(北緯35.9度 東経137.6度 深さ10km)
規模 M2.8 震度2 高山市(岐阜県)

発生時刻 2009年10月24日21時53分頃
震源地 長野県南部(北緯35.9度 東経137.6度 深さ10km)
規模 M3.8 震度3 木曽町(長野県)、高山市(岐阜県)

発生時刻 2009年10月24日23時0分頃
震源地 長野県南部(北緯35.9度 東経137.6度 深さごく浅い)
規模 M2.8 震度1 木曽町、高山市

発生時刻 2009年10月25日5時50分頃
震源地 京都府南部(北緯35.1度 東経135.6度 深さ10km)
規模 M4.0 震度2 京都中京区、京都右京区、宇治市、亀岡市、長岡京市、八幡市、大山崎町、久御山町、南丹市八木町八木(京都府)、島本町、能勢町(大阪府)、奈良市、天理市、宇陀市(奈良県)

発生時刻 2009年10月25日13時10分頃
震源地 十勝沖(北緯42.8度 東経143.9度 深さ110km)
規模 M4.1 震度2 十勝池田町、豊頃町、本別町、浦幌町、釧路市

発生時刻 2009年10月25日15時17分頃
震源地 奄美大島北東沖(北緯29.2度 東経130.1度 深さ70km)
規模 M4.8 震度2 鹿児島十島村悪石島、奄美市

発生時刻 2009年10月25日23時33分頃
震源地 根室半島南東沖(北緯43.3度 東経146.5度 深さ50km)
規模 M4.1 震度1 標津町、根室市

発生時刻 2009年10月26日1時1分頃
震源地 沖縄本島近海(北緯26.8度 東経128.1度 深さ10km)
規模 M2.9 震度1 国頭村、本部町

発生時刻 2009年10月26日12時20分頃
震源地 長野県南部(北緯35.9度 東経137.6度 深さ10km)
規模 M2.5 震度1 木曽町

発生時刻 2009年10月26日19時11分頃
震源地 北海道南西沖(北緯41.4度 東経140.1度 深さ10km)
規模 M2.8 震度2 渡島松前町

発生時刻 2009年10月26日23時3分頃
震源地 北海道南西沖(北緯41.4度 東経140.1度 深さごく浅い)
規模 M2.3 震度1 渡島松前町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月12日のソラ。

イシジンと人間の物語

2009年10月23日 21時50分06秒 | Weblog
イシジンと人間の物語

イシカミの身体の原子は自分の思う通りの形になれたので、それぞれの目的に合った形になりました。
大きな山のような巨人から天使や小人のようなものまで、いろいろな形になり、今の人間の形が一番良いことに気付きました。
そしてイシカミの身体の山や丘にある横穴や石室で、その親のイシカミと同じ成分からできた石の人間「イシジン」になりました。
地球中にいろいろなイシジンがあらわれ、彼らが楽しそうに暮らしているのを見た支配星は、イシジンだけに地球を独占させまいと思いました。
それで支配星はイシジンを固めて石にする計画を立てました。
イシジンはそのことを知ったので、固められないうちに子孫を残せるようにと、地球を応援する星達に応援を頼みました。
これが地球に人間が生まれた本当の理由です
星達の応援で、イシジンの身体の原子は、イシジンだった時の人間の形を覚えてから分解して、ストーンサークルや石箱(石棺)の中でイシカミからエネルギーを貰って、今の人間と同じ仕組みであらわれました。

最初の頃にできた人間は食べ物からエネルギーを得るのが難しく、弱くてすぐに死んでしまいました。
それでイシカミは人間のために、食べておいしくて栄養のある食べ物を作り出しました。
日本にいた人間はそれらを食べて、早くからイシジンの助けを借りずに自分達だけで生きていくことが出来るようになりました。
イシカミやイシジンが人間の元であり、食べ物などを与えて人間を見守ってきたのに、イシジンが亡くなって土や石になると、支配星は人間達にイシジンのことを隠してしまいました。
遅い時代まで人間の世話をしていたエジプトやヨーロッパのイシジンは、そのことを知ったので、人間の形の石像などになって残ることにしました。
エジプトではイシジンが壁に入って壁画になり、人間がどのようにしてあらわれたかを絵であらわしています。

またイシジンの身体の原子はもっと細かいものに分解して、モザイク画としても残りました。
けれども支配星は、どのような遺跡も人間が造り、イシジンの存在は神話の上だけの話だと教えてきました。
そして支配星の教えた宗教で自分達を崇めさせました。
その教えの違いでこれまで人間が争いばかりしてきたのは、それをゲームのように支配星が楽しむためでした。
エジプトのアブシンベル神殿の頭の上の壷はイシジンの栄養源(イシカミが溶けたもの)を入れるもので、アゴにあるのは口から食べて味わった物のカスを捨てるものです。

※イシカミが大地を固める前の地球は非常に高温でした。
そこに突入した勇気あるイシカミは黒くこげてしまったので、それをあらわす黒い肌と縮れた毛の人間を創りました。
黒い肌は地球を希望の星にしたあかしなのです。

2005年6月1日
《ビジョン》
“白い丸の周りに稲妻のような白い光が5、6本降りてきて、丸の中で2、3人?がごそごそしていると赤ちゃんのような顔が出来上がる”
意味は
「ストーンサークルの中に射手座のものがエネルギーを送り込んで、名のない星たちがイシカミの原子に指示を与えて人間(大人)を創った事を知らせたのです。
まず、最初に心臓が作られて大人の体が創られました

そして最初の人間はホシノミナが降りてきた所(綾部市星原)のストーンサークルで創られました。
そしてそこから数千人も出て行ったのです。
けれどもそこのストーンサークルはヤマトに壊されたのです」

2006年9月4日 夕方
日本のイシジンのことを考えていたら、右手の平にややきついサイン2回あり。
とてもかすかでなかなかわかりませんでした。

「死んでしまったイシジンです。
日本にもイシジンはいました。
イシカミの身体の一部原子が、より固くなってイシジンが生まれました。
それが横穴や縦穴です。
そして(別のイシジンの分解した原子が結集して空間に)人間があらわれると、人間の指導をしました。
それはお乳を飲むように教えました。
お乳は山羊の乳です。

そして眠るのはイシカミ(の山の)麓で寝ました。
人間は何も知らないので、いつもそばにいました。
口から食べる物を教えました。
それはイシジンの足元に生えてきました。
イシジンの身体の一部が食べ物に変わったのです。

私はトヨウケと呼ばれたもののイシジンです。
食べ物は稲も豆も菜っ葉も出来ました。
栗や柿も皆に分けました。
なんとしても人間に生きて欲しかったからです。
歯で噛むことも教えました。

(人間は)何度も死んでしまうので涙が出ました。(右腕にサインあり)
人間に(物事を)伝えることがなかなか出来ませんでした。
それは忍耐のいることでした。
煮るということも何度も親に教えました。

人間は土で入れ物(土器)を作ることは出来ませんでした。
小さなイシジンが作りました。
イシジンは横穴や縦穴で生まれました」

今朝方のイメージ
“洞窟の前に大小の足跡が横向にある”

2006年6月20日
「エジプトの大きなイシジンの身体を休めるために、イス座*のものはイスに座ることを教えました。
イスに座ると楽なので、エジプトのイシカミは、大きなイシジンとなりました。
その他のイシカミの原子たちは、イシジンのために肥沃な土地になりました。
それはナイル川が氾濫することで、水とイシカミの成分の土とで“お汁”となるためです。
そしてイスに座ったイシジンの足元から、ナイル川からあふれた水は(お汁となって)身体に浸透していったのです。
そして小麦が出来るとそれをお汁の代わり口からも飲みました。
それでエジプトのイシジンは元気だったのです」

・「1800年代のナイル川の氾濫?時のメムノンの巨像の絵

*)イス座の星=イスラエル、イスラムの語源にもなったイス座のものが、中東の人たちと関わりが大きかった。

「それを見た支配星は、イシジンのいて座と建物を教えたシリウスだけの地球になると文句を言いました。
そしてソラのものを誘って、みんなが参加する人間を創ろうと相談しました。
そして人間が創られイシジンと仲良く暮らしていました。
それを見て、支配星は自分たちが人間を支配しようとして、イシジンを固めようと思ったのです。
それを知ったイシカミ達は、大急ぎでイシジンをたくさん創ろうと思いました。

それでカツパドキアやヨーロッパの地下墳墓で多くのイシジンが創られました。
一部のイシジンは自分たちをしっかりと形に残して、イシカミの存在を知らせるために、地下に残ったのです。
それが地下に埋もれている遺跡や像で、兵馬俑などもそうです」

「エジプトに動物との合いの子がいるのは、動物を送り込んだ星たちが関わっていることをあらわします。
動物はそれぞれの星が地球にその考えを送り込み、(その動物になりたい原子によって)動物が発生しました。
そしてイシカミとシリウスの考えた人間との合体を試みました。
それがまずいことになりました。
頭の部分のものが食べた物は、人間の身体では消化できなかったからです。
それで一代で終わったのです」

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
23-OCT-2009 15:14:13 -12.21 166.06 【M6.0】 35.0 SANTA CRUZ ISLANDS
23-OCT-2009 14:59:33 -12.10 166.24 M5.0 35.0 SANTA CRUZ ISLANDS
23-OCT-2009 12:37:51 -4.31 143.65 M5.1 124.4 NEW GUINEA, PAPUA NEW GUINEA
23-OCT-2009 11:37:54 -12.46 65.24 M5.3 10.0 MID-INDIAN RIDGE
23-OCT-2009 11:15:28 -0.89 134.11 【M6.0】 35.0 IRIAN JAYA REGION, INDONESIA
23-OCT-2009 09:40:50 43.63 -126.89 M4.1 10.0 OFF COAST OF OREGON
23-OCT-2009 06:22:04 51.42 -179.19 M4.8 54.1 ANDREANOF ISLANDS, ALEUTIAN IS.
23-OCT-2009 05:05:48 -12.34 165.40 M4.9 35.0 SANTA CRUZ ISLANDS
23-OCT-2009 03:52:15 -11.24 165.82 M5.1 35.0 SANTA CRUZ ISLANDS
23-OCT-2009 03:14:32 19.41 -65.51 M4.0 35.0 PUERTO RICO REGION
23-OCT-2009 02:28:22 -21.97 178.10 M4.6 656.9 SOUTH OF FIJI ISLANDS
23-OCT-2009 02:12:45 6.71 -72.93 M4.5 167.8 NORTHERN COLOMBIA
23-OCT-2009 01:31:23 -17.58 -172.76 M4.8 10.0 TONGA ISLANDS REGION
23-OCT-2009 01:28:28 36.59 141.10 M5.0 43.3 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
22-OCT-2009 23:05:03 22.53 121.51 M4.8 109.6 TAIWAN REGION
22-OCT-2009 19:51:28 36.47 70.93 【M6.2】 196.5 HINDU KUSH REGION, AFGHANISTAN

発生時刻 2009年10月23日10時28分頃
震源地 茨城県沖(北緯36.6度 東経141.2度 深さ40km)
規模 M5.0 震度3 水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市磯原町、ひたちなか市、大子町常陸大宮市、土浦市、鉾田市当間(茨城県)、郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、棚倉町川俣町、鏡石町ほか(福島県)、大田原市、真岡市、市貝町、高根沢町(栃木県)

発生時刻 2009年10月23日18時31分頃
震源地 新潟県中越地方(北緯37.1度 東経138.7度 深さ10km)
規模 M3.2 震度4 十日町市松代

発生時刻 2009年10月23日20時18分頃
震源地 新潟県中越地方(北緯37.1度 東経138.6度 深さごく浅い)
規模 M1.8 震度1 十日町市松代

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月12日のソラ。

倭の国は由良川のほとり(その5)

2009年10月22日 23時57分25秒 | Weblog
倭の国は由良川のほとり」、「倭の国は由良川のほとり(その2)」、「倭の国は由良川のほとり(その3)」、「倭の国は由良川のほとり(その4)」の続きです。

ソラ画像より
白兎神社
日本の歴史のナゾを解く証拠を知らせるので来てほしいと言ってきた物がこれでした。
ヤマトの流れを汲む皇室のシンボルは菊花紋ですが、それを台にして、柱を立てているということは、ヤマトより先に日本の国を創っていたのがヤマタイコクであり、出雲であり、倭の国であったが、それを滅ぼしてヤマトが一番最初の国とうそを言っているということをあらわしたそうです。

*)【ヤマタイコク物語

オオクニヌシがヤマトに滅ぼされて、木星の王は巨大建築の基礎だけ残して木星に帰りましたが、ここでもしっかりと木の柱を立ててそれを知らせています。
菊花紋=花びらを密集させてその裏に、リュージンやヘビを隠していると伝えられています。

このことを知らされた後に神社の上に出てきた雲で、帯状の雲がソラをまたいで、この情報を宇宙の皆に知らせたと言っていました。

秋田の稲
秋田のナマハゲは小さなイシジンが怒った姿と伝えてきました。
イシカミ人間に食べ物やいろいろな生きていく知恵を教えたのに、秋田のイシジンは小さかったので、人間がバカにして言うことを聞かないので怒ったと。
そしてイシカミを悪者として伝説で伝えてきているので、怒って大雨にしたようです。
(新聞に“田が水に浸かってこのような形だけ立っている写真”が今日出た)
「(ナマハゲの写真を見ていると)始めはこのような顔ではなかったのです」
と教えてくれました。
稲を干すのにこちらはこのような形で干しますが、この形がナマハゲの蓑?をあらわしています。

*)悪天候を「悪天皇」、職員処分-秋田県(2007年9月18日ニュース)

ナマハゲの怒りがさせたのでしょう。
イシカミを封印した張本人は天皇制ですから、、、。

2008年1月11日
キリスト教各派の始まり、仁徳陵、

《イメージか夢》で
“ロケット状の中に部屋がある”
のは
いて座から地球に向けてロケットのようなもの(イシキの世界で)でやってきたということを(生誕教会で)あらわしたのです。
(生誕教会など)人間が創ったのではないと思わせるために、巨大な柱やいろいろな飾りを創ったのです。
あの建物(生誕教会)はイシカミの(超能力の)力を持った人間を創るためでした。
それでシリウやヘビ座に知恵を貰ったのです。
そしてその証拠を残すために、(生誕教会の)いろいろな形の柱にしたのです。
創られた人間は星座の石の上に寝ることで、シリウやヘビ座の知恵や能力を貰ったのです。
そして長方形の石版の上で、その(超能力を持った)人間のコピーを創ったのです。
何人もの超能力者を創り、ローマ、ギリシャ、ロシア、アルメニア、エチオピアなどに送り込んで人間の世話をさせようとしたのですが、支配星が超能力者(教祖)を支配し、各宗教で支配するようになったのです」

先日、関西方面で濃霧がひどかったのですが、思いもよらないことを伝えてきました。
(チャネリグなので真偽のほどはわかりませんが)
それは水の原子が仁徳天皇陵のイシカミに目覚めるようにと知らせたそうで、仁徳陵をサカイに(堺市)イシカミの遺体である塚を天皇家がお墓と言わせてきたそうです。
仁徳陵からが4獣神の銅鏡が出てきたと言われていますが、ヒミコホツマ文字の銅鏡が出てきたそうで、それで銅鏡を入れ替え、ホツマ文字をひそかに古事記などと話が合うようにまとめさせたと伝えてきました。
それは夜中に突然

「仁徳陵をまず最初にこんな天皇のお墓があると言わせたのです。
そして昔から(大きなお墓を作れる)天皇家が日本を治めてきたと思わせたのです。
それをサカイ*にイシカミの身体を天皇家のものとさせたのです。
それは人間を創るために塚となったイシカミの身体です。
そこで創られた人間が仁徳になったのです。
そしてその創られた人間が星原へ行ったのです。
そこで創られた人間が滅ぼされた倭の国へ行ったのです。
小さな子供でした。
仁徳陵になったイシカミは遅くに降りてきたのです(各地の天の岩舟伝説)。
そしてヤマトでいけないことが行われていたので助けようと思ったのです。
それで一番おおきなイシジン(前方後円墳の形)になったのです。
そしてそこで超能力の人間を創りました。
それが一寸法師の話しの元となったのです。
打出の小槌はイシカミのモノでした。
イシジンが超能力のある小さな人間の世話をしていたのです。
そして打出の小槌が、子供の原子に話しかけて急激に大きくなったのです」

1月8日 真夜中、突然
「これまでクツワをされていたことを二人で知らせます」
(二人とはオルタナティブ通信の書き込み者とソラからのメッセージ)
オルタナティブ通信の記事が頭に浮かんで、右中指、右前腕などにサインあり。

「天皇のことは本当なのです。
クツワとは言わないようにされていたことです」

今日も更に詳しく同じことを伝えてきていますが、これまで知らされたことと一致しています。

*)サカイ=堺市にある大仙陵古墳(仁徳天皇陵)

クロップサークル(穀物模様)より
2007/4/18 輪切りの地球
「地球は今このような形になろうと計画しています。
すなわち、いくら(ソラの情報を)伝えても人間が平等でないからです。
輪切りにすると皆平等になります」

イシキの世界からはオーバーに伝えてきますが、何時まで経っても王制や皇室制がなくならないので、思い切り皮肉を言ってきました。
いて座は平等であったと、世界中に丸くて平らな石器として残しています。
それどころか王や女王(地球を思う思いの強さで決まる)たちは、自ら先頭に立って犠牲になってやってきたので、真ん中は穴が開いているくらいで、それをヤップ島などで巨大な石貨として残されています。

ヤップ島の近くのソロモン諸島(M7.6)の余震は、M4.5以上が80回近くで知らせています。
(バヌアツ=M7.1の地震は8回)
M7.6のあと8回もM6以上があるのは、イシカミを認めないプレート理論のプレートの跳ね返りという今の学説に抗議をして知らせているそうです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
22-OCT-2009 08:51:30 19.10 -104.17 M4.6 97.6 NEAR COAST OF JALISCO, MEXICO
22-OCT-2009 08:34:06 3.83 126.97 M4.9 35.0 TALAUD ISLANDS, INDONESIA
22-OCT-2009 06:10:47 -15.80 -171.91 M4.9 10.0 SAMOA ISLANDS REGION
22-OCT-2009 01:50:40 6.83 -82.61 M4.9 10.0 SOUTH OF PANAMA
22-OCT-2009 00:51:39 6.83 -82.58 【M6.1】 10.0 SOUTH OF PANAMA
21-OCT-2009 22:27:01 53.01 159.40 M4.9 21.6 NEAR EAST COAST OF KAMCHATKA
21-OCT-2009 13:43:30 -17.77 -178.57 M4.5 571.7 FIJI ISLANDS REGION

発生時刻 2009年10月22日16時25分頃
震源地 滋賀県北部(北緯35.3度 東経136.0度 深さ10km)
規模 M3.2 震度2 高島市

発生時刻 2009年10月22日20時56分頃
震源地 千葉県東方沖(北緯35.5度 東経140.5度 深さ30km)
規模 M2.3 震度1 東金市、大網白里町大網、九十九里町片貝、千葉緑区おゆみ野

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月22日のソラ。

倭の国は由良川のほとり(その4)

2009年10月21日 23時54分45秒 | Weblog
倭の国は由良川のほとり」、「倭の国は由良川のほとり(その2)」、「倭の国は由良川のほとり(その3)」の続きです。

2007年9月29日
いて座の王=アレキサンダー、地中海の遺跡の意味、地下空洞の意味=土偶の穴、地球の便秘=大きな地震の連発支配されたジュセリーノ、アンティキテラの意味

先日、イシカミ原子に指示を与えると、大元よりもよく聞く存在がいる、と言っていたが当時は何者かわかりませんでした。
200年9月25日 左親指にサインあり。

「なんとも失礼をしました?
(なぜか意味がわからなかったのですが、イシカミの原子が大元よりいて座の王の指令を良く聞くからだそうです)
地球には内宇宙があることを知らせるために、地下道*は創るように言ったのです。

*)地下道=ペルーのアンデス山脈には無数の地下道があるそうですが、エジプトの階段ピラミッドにも総計7kmの地下道があるそうです。
今は発見されていないけど世界中のあちこちに地下道はあるそうです。
(ラップ音あり)

(誰か名乗らないので“あなたはいて座の王ですか?”と聞くと)
実は(著者が)知っていると思ったので言わなかったのです。
私の過去(世)は桜なのです?
(この意味がなかなかわらなかったが、なんども柿色のビジョンが見え時々黒っポイのが半分出てくるが、柿色がそれを消していく=イシカミと一緒に支配星など悪者(黒)が出てくるが、イシカミが勝った?)

(山の私は)山彦の話に出てきます。
(山彦の頃、倭の国の仲間は山桜の下に集まって話をした。
ジンムに殺された山彦も星原の小山の桜の木の下に埋められたと伝えられている)
その山の主(のイシカミ)なのです」

(実家の裏山のイシカミのようです)

「そして(いて座の王が星原から)世界中のイシカミに指示をしていたのです。
中国の若いイシカミに、沢山のイシジン(兵馬俑)を創らせました。
ペルーのイシカミ(などに)に地下道を創るようにいいました。
そのほか(ヨーロッパなどで)お城を取り合う遊び?をするイシジンになるように言いました。

(スパルタ、トロイの戦争など昔の戦争に指示を出していたようで、よろいや刀なども全てイシカミの原子が自ら形を形成したようです。
イシジンの争いは苦痛がないので、単なるスポーツのように考えていたようです。
アイルランドへ行った時、フライト中にスパルタ(300)の映画をしていましたが、それを見ている時、“切られても痛くないし、血は流れないので悲惨でないのです”と伝えてきました。
それで300対100万のイシジンの戦いでも不思議でないのです。
それに反して人間になってからの争いは支配星が争わせていて、苦痛を伴うのでより悲惨だったようです)

その後先日
「いて座の王はアレキサンダーで、巨人だった。
人間があらわれたのは知っていたが、とても小さく人形のようで、すぐ死んでしまうほど弱かったので今まで寝ていた」
というようなことを伝えてきていました。
そして頭と手足だけ形に残してあとは土に戻したとも。

2007年9月28日
「イシジンの原子はイメージすることができたのです。
そして集団になるとひとつの意識としてイメージをして、その形になることができたのです」
その後、夜中に左アキレス腱が痛くて目が覚めるも、メモを始めると痛みは治る。

「(イシジンの)巨人でアキレス腱が弱かった*のは、生まれる時にアキレス腱を持って生まれたからです?
足首が親のイシカミから離れるのが最後だったからです。
そのことを雲*であらわしたのです」

「同じように(イシカミから離れる部位が)手が最後になると手首が弱いのです。
(右手首に強いサイン一回あり)
手首が最後なのがユダヤ人です。
足首が最後なのがギリシャ人です。
このようなイシジンの別れ方も遺伝子に組み込まれています。
(それで民族が決まった?)それを教えてくれたのがシリウスで、イシカミが愛を持って(イシジンと)別れていったことを(白いハート)で知らせました」

*)アキレス腱が弱かった巨人=アキレウス
*)三角頭のイシカミから、巨人が離れたことをあらわす雲

2007年10月3日
シオ(ン)のギケツシヨ=ヨシツネ(ケ)ノギ(記録)をオシ=よく読むことアンティキテラ=(地下のイシカミに)アンタキイテル?

10月2日朝、右下腹部にサインあり。
「書いてください。イシカミです。仕事が出来ました」と。
その後、

「シオのすみかにいるものです?
シオンの議定(決)書は(ソラの情報に?)一番近いことなのです。
意味を見直してください。
シオ(ン)ノ・ギ・ケツシヨを反対に読むと
「ヨシツケ=義経の記録(ギ)をオシ=しっかり読み直すこと」
ということなのです。

ネでなくケとなるのは、ネとは義経は地下(ネ)のイシジンの子供ではなかったからです。
(悪者を退治した)良いことをしたのに、星のツケを払わされた義経なのです。
ユダヤ人とは山彦のことなのです。(ノアの親子はユダヤ人)
悪いことに書き換えたのは支配星で、これまではその通りのことがなされていました。
長い年月を経て支配星に支配された権力者によって違う意味に伝えられたのです」

これも思わぬ解説でした。
確かにこれまでは人類の奴隷計画がなされてそのまま現実に起きていたようですが、シオンの議定書の後半は支配星の思うままにはなりませんが、支配星が教えた宗教から脱出することで地球は変わっていくと思っています。
又、現世で欲に走っていても必ず死後にそのツケが来ることがわかれば、おのずと生き方がわかってくると思います。
シオンの議定書はユダヤ人を貶めるために、嫌がらせであのような文に書かれて公開されているとも言います。
ホロコーストの原因になったとも。
ユダヤ人がお金をもうけるのは、祖国を守ってくれていた先祖の仲間、パレスチナ人にそのお礼をするためと以前から知らされています。
ユダヤ人の財閥は自分たちのためばかりでなく、パレスチナ人に対して約束を確実に守ってほしいと思います。

2007年10月2日
《ビジョン1》
“天使の羽根のようなものが、取り外して干してある”
意味は
「羽根のあるイシジンが人間になったので、羽根を取りはずしたのです。
マホメットが天井の穴から出て行ったというのは、天使だったからです」

エルサレムの岩のドームの内の岩からマホメットが馬に乗って昇天したといわれ、岩にはマホメットの足跡が残っています。
イエスマホメットは勿論、義経時代でもイシジンはいたようですが、人間とイシジンの区別がわからなかったのでそのまま人間の伝記になっているようです。
まだはっきりとは言ってきませんが、イシジンと人間との合いの子の場合、男子はイシジンで女子は人間になったようです。
そしてイシジンはイシカミの原子に指示を与えるとその原子は変化していったので、イエスが水をぶどう酒に替えたり、一匹の魚を人数分に増やしたり、見えない人の目を見えるように出来たので、人間にはない能力持つことで神の子供と思ったようです。

《ビジョン2》
“丸(扇風機?)の中に携帯が入っているような模様”
意味は
「1)イシカミの会話の仕組みをあらわしました。
イシカミは言葉を持たず、クジラやイルカのように音の振動で会話をしました。
人間に聞こえないような音もあり、頭の骨に直接響いて日常の会話をしていました。
けれどももっといろいろ話したいと思って、喉と耳の機能を考えたのです。

2)「地球の中の地下道でイシカミたちが電話をして話しているのです。
アンタラ キイテル=あなたたち聞いていますか?
と言う意味で“アンティキテラ”を地球の地下の電話のつもりで創ったのです。
(電話で起こすので)同時にあちこちで地震が起こったり、これまで起きていなかった所で地震が起きるようになったのです。
又ビジョンの丸は地球も現します。
地球の地下に携帯電話があり、イシカミたちは通話しあっているということをあらわしました。

アンティキテラとは「アンタキイテイル=あなた聞いていますか」
とイシカミが電話で問いかけている意味なのです」

*)アンティキテラ(の歯車)

2003年12月29日
小豆、雲、高知沖地震?、八角の魚、いろいろ 

12月27日
綾部の小豆を煮ていたら異常に食べたくなり、同時に悲しくも無いのに涙がぼろぼろと出てくるので聞くと、君山でした。

「キミ山です。
山彦が殺され、血が流れるのを悲しく見ていました。
それで赤い豆(小豆)を作ったのです。
その豆を食べて、私が(小豆を)作ったことを知らせて欲しいのです。
山彦は、ホシノミナジンジャのところで亡くなりました。
(キミ山の向かいの荒間の畑から)畑や田を見ていたのです」

《ビジョン》
“とても明るい赤オレンジの色が一面になり、何層にも分かれ微粒子が広がっている。
一番下の層は、電子顕微鏡で見た血流のようである”
意味は
「イシカミの思いを雲であらわしていたのです。
一番下の層は断層雲をあらわしていて、イシカミの意志があのように伝わっていると言う事です」

2002年11月6日
山彦、白い表皮の木。

2002年11月6日1時30分 目が覚める。

「白い木の者が降りてきました。
山彦です。
イシカミの君山に呼ばれて (マナイの海辺から) 星原に来ました。
おじさんとおばさんと(星原で)一緒に暮らしました。
君山から教えてもらった事を話すと多くの人が来ました。
そして頼むといろいろな食べ物がもらえることがわかりました。
殺されたおとうさんの毛を・・・・ (字がダブっていてわからない)
ホシノミナを大切にしなければならないと皆に言いました。
そして君村(吉美村)の長(オサ)になりました。
私がヒヤソ踊りを踊るように頼んだのです。
私は戦う事が出来なくすぐに殺されました」

白樺などの木の皮が白いのは何故か? と以前聞かれていた。
「いにしえにはイシカミである山の奥深くに入って、いろいろな物を貰っていました。
そして帰りが遅くなり道が分からなくなる時に、白い木が道しるべになるように作られました。
白樺が寒い地方に多いのは、寒い地方では山で夜を過ごせないからです」

2002年9月8日
3柱神社など

【春日富士】
同行者が以前この横を通った時、何か変な感じがしたそうですが、それは、物部氏がここで殺された、と降りてきて知らせた所でした。
三角山で中腹に巨石が積み重ねてありました。

【君山】
星原にて。
子供の頃は登っていましたので登ろうと思いましたが、長い間人が入らなくなり、木が生い茂り登れませんでした。

「君山です。
来てくれたのに、大人になり毛(木)が生えて邪魔をしてすみませんでした。
何もかも見ていました。
私を思ってくれる気持ちがよくわかりました。
私は(巨)石のないものですが、今日はホシノミナジンジャの屋根をきれいにしてくれて嬉しく思いました」
(ホシノミナジンジャの屋根の吹き替えされていた)

【3柱神社遥拝所】
白道路にて。
同行者が白道路(ハソウジ)の道端に気づかないくらいの鳥居を夢で見て気になると立ち寄る。
↓はその事を知らせてくれたメールです。
『夢の中でキミ山に行く途中に、三?神社の鳥居があり、そこに入ろうとしたところで目がさめていました。
この間、綾部方面に遺跡調査に行く機会があり、夢で見た道筋をたどってみたところ、そこにはやはり神社がありました。
鳥居の額もなく、何神社か分からないくらい忘れられたものでした。
お社は稲荷神社となっていましたが、その横に立っている柱を見ると、なんと三柱神社遥拝所となっており、もともとは三柱神社だったようです。
遥拝所なので、ここからどこか別の場所をお参りするための場所だったようです。
夢の中では鳥居の額が金色に光っていて、参道の木も立派だったので、昔は大事な場所だったのかなと思います。』

「こころざし半ばで散った山彦です。
ご案内しますのでお待ちしております」

「3柱神社とはヒミコの櫛を真似た鳥居なのです。
(少し離れた若宮神社などは下半分が3本です)
それをあそこ(白道路)に作って祭っていました。
白い木の者が述べる“星述べ”を信じる者達があそこでお祭りをしていました。
けれども物部氏が滅ぼされてからは稲荷神社の形に変えられましたが、近くに観音のお蔭を説く仏教が広まり、また庚申も入り込み(石に書かれていた)忘れ去られていったのです」

ここを訪れてくれた方は2回星原の夢も見て、現実と一致していました。

2002年3月17日
君山(城山)、小呂、ストーンサークルのビジョン

3月16日お風呂で小指が動かなくなる。(昨日の情報を公開していないからと)

「山彦(ヤマヒコ)は山と太陽の日の子供という意味でした。
山彦です。
ヒミコの娘の子供でした。
何故私が星原に住んでいたかというと、キミ山とお話できたからです。
そして君山(=城山)にいつも登っていました。
そして大きくなると、ヒミコの娘の男性(ノアの息子)に似た風貌になりました。
周囲の人は気をつけるように言って来ました。
それは父親と同じ運命になるかも知れないと言われました。
そして本当に容貌が似ているというだけで殺されました。
(孤児になったので)私の子はイヌ(ヤギ)*のお乳で育ちました」

(読者の)夢で星原に茶色のヤギがいたと言うのはそれをあらわしたのです。
(*2001年3月、読者が行った事もないのに、キミ山や星原にとてもよく似た情景の夢を見たが、その時茶色のヤギがいたと知らされた)

「何もかも奪われ、悲惨な暮らしでした。
そして随分と時が経ってからですが、一寸法師の話として知らされたとおりです。
一寸法師*は山彦の子孫の物語なのです。
隣の村の者がこれらの出来事を小さな声で(隠れて)語り伝えました。
それでそこの村は「小呂」と言うのです。
そしてその小呂の峠を通り抜けたところが「白道路=ハソウジ」と呼ばれるのは、そこを通ってこの物語が「物部」村に伝えられたからです。

(白い木の者=ノアの息子の子供が掃除された=ハクソウジ=討伐された所と伝えられた。
この隣がシガサトである)

物部村から出た人が、都でホシノミナとイシカミの物語を伝えてくれたのです。
それが物部氏です」

(寝るも、耳が痒くて目が覚める)

「もう少し書いて欲しいのです。
それは一番大切なことです。
それは家のことです。
(なかなか言葉が出てこない)家(この地方の入母屋つくりの農家)の形は、そのような形をして (ホシノミナが)ソラから降りてきたことを伝えているのです。
そして(屋根の横の空気抜きが)口の形をあらわしているのです」

(寝るも歯がうずく)

「イシカミです。
いろいろお知らせしてきましたが、私の話も聞いてください。
私は君山(=城山)です。
“キミ”と言う意味はお知らせした通りです。
“キ”は、紙に書いて綴じたもの(記)=知らせたことを伝えた事がとても大切という意味です。
“ミ” は、人間は3位一体【肉体、イシキ、魂】から成り立っていることを知ることが一番大切、と人間達に教えてきました。
それでキミ山と呼んでもらったのです。
それが私達イシカミの言いたい事でした。

ヒミコはそれで大国主のことを、“わが君”と呼んでいたのです。
私(君山)がいつも私を信じる人にお知らせしたので物部氏の力が強くなったのですが、支配星に支配された者にはかないませんでした。
そして、完全に封印されたのです。
それでホシノミナをあらわす家を作るように教え、屋根に口をつけ形に残し語り伝えてもらったのです。
テレパシーで伝えたのです。
これが隠された歴史の一部です」

(*君山とチャネリングをしていたのが“星述べ”と言われ、星野原、星原の地名になった)

【ストーンサークルのビジョン】
昔の人々はイシカミをあらわすストーンサークルの中へ入って、食物を与えてくださいと一心に願ったのです。
固まって多くの人が念ずる事により願いがわかりやすくなリ、イシカミにつながる事が出来て、イシカミが願いを聞き届けていたのです。

ソラ辞典より
山彦
ノアの息子とヒミコの娘の子ども。
白い木の者の始まりで海彦の兄。
君山のそばの星原に住んでいたが、ユダヤ人の風貌であったために捕らえられ殺されてしまう。

*)詳しくは【ヤマタイコク物語】参照。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
21-OCT-2009 12:40:19 -32.65 -71.64 M5.1 22.8 NEAR COAST OF CENTRAL CHILE
21-OCT-2009 11:17:21 44.08 -128.73 M4.0 10.0 OFF COAST OF OREGON
20-OCT-2009 18:15:25 12.11 125.63 M4.7 84.4 SAMAR, PHILIPPINE ISLANDS

発生時刻 2009年10月21日11時58分頃
震源地 宮城県北部(北緯38.9度 東経140.9度 深さ10km)
規模 M4.1 震度3 栗原市(宮城県)、平泉町(岩手県)

発生時刻 2009年10月21日20時35分頃
震源地 父島近海(北緯26.6度 東経141.9度 深さ20km)
規模 M4.5 震度3 小笠原村母島

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は10月21日のソラ。

倭の国は由良川のほとり(その3)

2009年10月20日 23時06分16秒 | Weblog
倭の国は由良川のほとり」、「倭の国は由良川のほとり(その2)」の続きです。

2004年1月31日
物部守屋の最期、イシカミより

2004年1月30日夜

「私は物部守屋です。
私は、星述べの者が何か知らせてくれる事を、皆に知らせる役でした。
知らせる事は農業の事で、仲間に教えていたのです。
いつ種を蒔いて、いつ何をするかという事を知らせていました」

ソラ辞典より
物部の守屋
「物を述べる」から来た名前。
モノとはイシカミヤマタイコクの物語を言い伝えていた。
イカルガ(=何鹿)の物部村から出た人で、仏教を強制する蘇我氏や聖徳太子と戦った。
星延べの子供の後見人であったので、守屋という名前。
綾部の私市円山古墳には大小の遺体があったが、これが物部氏と、星延べの子供。

星述べ=いて座のイシカミからいろいろと農業や日常生活のアドバイスを受けていた人。
特に子供や女性。

ソラ画像より
私市丸山古墳、ワの山古墳=イチゴ=ブッダの頭をあらわす
綾部市にあるワの山の古墳。
京都府一の大きな古墳ですが、近年高速道路の工事で見つけられるまで古墳という事は知られていなく、完全に隠され封印されていました。
ワの山の周りは丸い小石が敷き詰められ、石を大切にしていた事がわかります。
頂上には大人と子供のお墓があり、知らされた情報と一致しています。
周りの土器の真中に穴が開いているのは、将来このお墓の下に道路が通る事をチャネリングで知らされ、それをあらわしているとしらされました。
物部守屋と星延べの白い木の子孫のお墓だそうです。
大人と子供のお墓で1500年前。

小石が敷き詰められたワの山は、巨人の遺体です。
イチゴという名前【イシカミのチカイのゴロク】からつけられ、ワの山に小石をイチゴの種にみたてた形を真似て作られたと伝えられました。

大仏=ブッダの頭もこれをあらわしている。

綾部、私市丸山古墳
近年高速道路の工事で初めて発見された、京都府一の大きな円墳。
頂上部は葺石と埴輪で覆われている。
倭の国が完全にヤマトにより隠されていた証拠。
物部氏が埋葬されていると伝えられた。
物部町が近くにあり。

ソラ辞典より
私市丸山古墳
京都府綾部市私市にある。
物部守屋(イシカミを守る)と星述べ(白い木の者)の子供の墓と知らされた。
高速道路を作る時に発見された、京都府一の巨大な丸山古墳。
(隠されていた)大人と子供の遺体が発見され、古墳の回りには多数の、横穴のあいた土器が置いてあった。
横穴のあいた土器は、将来この古墳に横穴(高速道路)が開く事をイシカミはわかったので、テレパシーで知らせていた。
ていねいに小山が丸石で葺かれているのは、イシカミをあらわす石を大切にしていた事がわかる。
キサイチとは仏教を推し進める推古天皇が、イシカミを信じる物部氏を一番嫌ったことから来ている。

2004年1月29日
物部守屋、宗教の闇NO.2

昨夜知らされたことです。

「小さな星述べの者は、“人間以外のもの(イシキ界)”と話が出来ました。
それで(農作物を)作るのに良かったので、多くの人が集まって来ました。
その星述べの者をヤマトの者が連れて行こうとしたので、物部守屋が反対し、争いとなったのです。
守屋とは“子供を守る”と言う事から名前がついたのです」

2004年7月1日
七支刀=6叉鉾はノアが作リ、物部が文字を彫った

【七支刀=6叉鉾=ロクサノホコは、日本で作られた】

“七支刀”は、本当は【6叉鉾】と呼んでいましたが、後年七支刀と呼ばれるようになりました。
これは曲がり刀と同じで、製鉄をしていても武器を作っているのでないという意味と、6という数字が大切ということを知らせるためでした。

2005年9月9日
蘇我、ホシノベ、南極のイシカミ、オゾンホール、スタッファ島など

2005年9月9日0時 4獣神にカビの記事を見ていると目に違和感あり。
「一番の悪者でした。
昨日の地震がそれを知らせたのです。(2005年9月8日 震源地 兵庫県南東部 M2.9 震度1) 
4獣神を描かせた者のことです」

2004年8月18日
キトラ古墳

2004年8月18日
現在キトラ古墳が修復されています。
キトラとは、黄色のトラということで、生物界で最強の動物をヤマトが神のように崇めさせたものなのです。
ヤマトは、朝鮮から支配星が押し付けた4獣神の青銅鏡をあちこちに配布し、それを神の代わりに拝ませ祭らせました

2006年10月3日
高松塚古墳解体、シロアリ=労せずして食む者、逝き急ぐ人たち

#)高松塚古墳、石室解体へ作業本格化 文化庁が開始式(2006年10月2日ニュース)

4悪神の使いの者の壁画を保存し、崇めるために、小さなイシカミの身体が壊されます。
高松塚古墳に描かれている韓国の女性たちは、仏教やリュージン信仰を日本に持ち込んだ人たち、蘇我の一族です。
その壁画を大切にすることは、キトラの4獣神を大切にするのと同じです。
これでさらに、争い好きなリュージンエネルギー体が、力をつけ大きな事件をひきおこすのでないかと思います。
それは日本だけにとどまらないと思います。
夜中のメモです。

「悪者が(高松塚古墳の絵)絵を描かせたのです。
(未開地の人たちが)腕輪をするのは、その腕にエネルギーを与えて絵を描かせることをしらせています。
大陸から来た絵を描く人は、人間ではありませんでした(魔のもの?)」

2004年5月11日
倭の国、イシカミの誓いの語録=イチゴ、曲がった刀

2004年5月11日 真夜中突然目が覚めて。

「それはひどい事になりました。
突然蘇我が攻めてきたのです。
シロ、シロ、城のような建物ではなく平らな家?でしたので、すぐにやられてしまいました。
(倭の国の者は)戦いはしなかったので、(一部の人を除いては?)武器はほとんどありませんでした。
家は焼かれ、男は殺されてしまいました」

2002年1月28日
続・物部氏、マンタ、鯨の大量死

2002年1月21日

「お知らせするように、星たちから言われました。
物部の守屋が、蘇我氏の一族から追われたのです。
それはいたいけな子供も一緒でした。
白い木の子孫を守るために、物部氏はホシノミナを目指したのです。
それは極少ない人数で人目を惑わすために、僧侶の身なりをして逃げました。
道中サンカに助けてもらいながら、遂にイカルガ(綾部)に逃げて来ました。
そしてイカルガ兵が守る所にたどり着いたのです。
お墓に一緒に葬られていたのが白い木の兄の方です。
信貴山の寺に預けられた子供は弟のほうでした。
物部氏は殺されましたが遺体は残されました。
何故なら坊さんの姿をしていたからです。
連れていかれたのは身代わりの人です。
敵がいなくなってから丘の上に葬りました。
昔から、丘は(イシカミが作ったと)大切にされていました。
(私市円山古墳は)人間が作った丘ではありませんでした」

2002年1月21日マンタは何をあらわしているか?

「マンタの形はひし形ですね。
そして身体の半分が口です。
それでわかりませんか?。
岩に来ては休むのはイシカミの子供(=魚のワケベラ)とお話しているのです。
(マンタは休むことなく泳ぎ続けるが、岩の所に来ると泳ぐのを少しの間休むと言う)
イシカミのことを伝えるために作られた魚です」

2002年1月21日
私市の円山古墳

2002年1月18日 綾部に向かう車中にて。
(綾部の)私市の円山古墳は、誰を埋葬していたか考えていた。

「あの丘の上にいる者で物部の守屋なり。
どこまでもウマヤどのミコは追って来た。
何としても君山(=城山)の見える所に葬って欲しいと言っておいた。
けれども(敵に)君山を気づかれては困るので、君尾山の見える所(少し離れた所=私市)にした」

「物部の守屋がどうして(あそこに)葬られたか仲間がお知らせします。
小さな子供が、白い木の子孫です。
物部氏が滅んだ後、その子供は信貴山に送られ、そこの僧侶にさせられたのです」

2002年1月19日 綾部にて真夜中

「丘の上の者です。
物部の守屋です。
いつになったらお知らせできるかと思っていました。
【守屋】と名乗ったのはなぜかというと、矢でもってお守りする、と言う意味で名乗りました。
なぜ私のお墓が忘れられたかというと、仏教のせいなのです。
それはとてつもない言い方で押さえ込まれたのです。
守屋に付いていた小さな子供(白い木の子孫)は、支配星に支配された者につかまり、信貴山の寺に送り込まれました。
そしてその子供がそのお墓(物部氏のお墓)を祭ると、死んでから救われないから、と言わされたのです。
その代わり、家の屋根のところに口をあらわすもの(空気抜き)を作るように言ったのです。
真実が隠された事を家は見ていた、と言う事をあらわすためです。
家々にその事が語りつがれていったので、この地方の家には口の形をしたもの(空気抜き)があるのです。
叉あの家はホシノミナをあらわします。
あの形(三角)の反対の形で地球に降りてきた事を表わしているのです。
茅(カヤ)葺の屋根も意味があるのです。
カヤの花=ススキは切るとすぐ枯れて、白髪のようになります。
それは人間の肉体もすぐ年をとることを現しています。
沢山のカヤで屋根を覆い、年月が経つと葺き替えますが、人間の生まれ変わりと同じ、と言う事をあらわしています」

注)物部氏は、以前から綾部市物部町から出た人とチャネリングでは言われていました。
物部は私市の近くにあります。
この地方の農家はカヤ葺きの入母屋造りで、三角の屋根の部分にひし形の空気抜きがありますが、それが丁度口のように見えます。

*)入母屋造りの屋根の写真など

ソラ辞典より
入母屋造り
丹波地方に見られる農家の屋根が一番の元。
ホシノミナが彗星で地球に降りてきたことをあらわし、空気抜きは口をあらわし、星延べ(この情報)をしていくように残してきた。
神社などの千木は、この屋根を×印で否定することをあらわす。
出雲大社はヤマトから強制的にさせられたと伝えられる。

ホシノミナ、星の宮
宇宙の大元の分身と言われる。
大昔恐竜ばかりの争いの地球になったため、宇宙の大元の命令で地球に降りてきた。
その時、稲妻で一気に地球を掃除し、恐竜を滅ぼしたと伝えられる。
掃除をした後、京都府綾部市星原で眠っていたが、1998年秋に目を覚まし、著者とコンタクトをとっている。
この場所に星の宮神社がある。

ホシノミナは地球を掃除した後、眠っていましたのでその後の横向きの稲妻は、稲妻を支配星が真似して人間を脅かしていました。
特に横向の稲妻は外宇宙の女王が真似をして、人間を支配するのに使っていました。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
青い空に白く浮かぶ"雲"。たまにはのんびりと空を眺めてみませんか?雲ははるか遠くの私たち"ソラのもの"が、一生懸命心をこめて空に絵を描いているのです。なかなかうまく描けませんが、最近の雲は以前に比べて変わってきたと思いませんか?それはこの世が"カゴメ紋"になったからです。カゴメ紋とは、地上のものとソラのものが仲良くなったことをあらわしています。ソラのものは、自然界でいろいろなお知らせをして、人間が私たちの思いに気づいてくれるのを待っていましたが、どうしても人間はわかってくれませんでした。けれども今ようやくソラのものの思いを、言葉として皆様にお伝えすることができるようになりました。人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
20-OCT-2009 12:28:10 30.89 130.17 M4.7 145.9 KYUSHU, JAPAN
20-OCT-2009 11:44:49 -19.00 -177.48 M4.4 613.1 FIJI ISLANDS REGION
20-OCT-2009 09:28:49 12.00 94.99 M4.8 35.0 ANDAMAN ISLANDS, INDIA
20-OCT-2009 08:44:15 -15.99 -173.07 M4.7 10.0 TONGA ISLANDS
20-OCT-2009 07:53:27 -11.36 165.28 M5.0 38.5 SANTA CRUZ ISLANDS
20-OCT-2009 07:02:00 49.40 155.54 M5.3 70.2 KURIL ISLANDS
19-OCT-2009 22:49:37 -15.30 -172.19 【M6.2】 10.0 SAMOA ISLANDS REGION
19-OCT-2009 22:18:17 -6.90 124.01 M5.2 607.9 BANDA SEA
19-OCT-2009 16:42:44 31.98 104.65 M5.0 10.0 SICHUAN, CHINA
19-OCT-2009 16:35:06 -1.73 100.39 M4.9 35.0 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA

発生時刻 2009年10月20日15時31分頃
震源地 静岡県東部(北緯35.2度 東経138.6度 深さ10km)
規模 M2.2 震度2 富士宮市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。