パソコン楽習館スタッフブログ

初心者・ミセス・シニアのためのパソコン・iPad・スマートフォン教室
埼玉県本庄市 パソコン楽習館

ブログの書籍化

2013年05月29日 | 教室日記

スタッフの堀内です。

自分のブログと同じ記事で失礼します・・・

以前通っていただいていた生徒さんから「ブログを本にしたいのだけれど・・・」とご相談いただきました。

生徒さんのブログはgooブログ、書籍化するサイト「MyBook.jp」と連携しているので簡単にできるはず。

まずは、ブログ記事をこの書籍化サイトからPDFデータに変換します。

それからすぐに書籍化できるのですが、3年分の記事は一冊480ページの3冊分になってしまい、

これを1冊に収めるため、記事を選択したり、配置を変えたり、目次を削ったりと試行錯誤の連続でした。

でも、無事に完成し送られてきました♪

自分のお名前の入った本に、生徒さんもご家族も(そして私も)大感激!!

 

 

 

最少50ページ、最大480ページ、1冊から注文できます。

並製本、カバーなし、しおりなし、480ページで1冊約1万円でした。

急いでいたのでこのサイトを利用しましたが、これを教室のプリンターで作ればもっと安くできるのかなぁ・・・?

(教室関係者なのに未確認でごめんなさい。)

 

コメント

ガラケーみたいなスマートフォン

2013年05月22日 | スタッフのひとりごと

スマートフォン夏モデルが各社出そろい、先日、実機をいじりに行ってきました♪

新モデルはほとんどがスマートフォンですが、

従来の携帯電話のほうが通話やメールなどは使いやすいという声も根強く、

各社は従来の端末と同じような操作で通話できるスマートフォンを相次いで投入しているそうです。

トップ画面の見た目はガラケー、でも契約上はスマホ。

 

ドコモでは、これを選んでくださいとばかりにトップ2を特別価格で大売出し!

「ドコモ継続利用期間が10年以上」 で 「はじめてスマートフォンをご利用の方」 は、

本体価格7~8万円のスマホが、5,040円~15,120円で買えます。

 

そこまでしてスマートフォン利用者を増やしたいのは、やはり毎月の利用料アップを見込んでのことでしょう。

 

不思議なこと・・・スマートフォンを略す時は「スマホ」・・・言いやすいから?

担当はスタッフの堀内でした。

 

コメント

温度 上昇中

2013年05月14日 | 教室日記

今日はとても良く晴れています。「五月晴れ」を通り過ぎ、「夏日」となっています。
教室事務所は西側にあり、スタッフと「今日は暑いね~!」と言いながら温度計をふと見ると午後2時で「33度!」
まだまだ暑さに慣れていないし、まだまだ仕事は続くし、思わずエアコンのスイッチをON!にしていまいました。

暑くて長い夏が始まった気がします。

皆さんも 暑さ対策はお早めに。

東(ゆ)でした。

コメント

お勉強会

2013年05月13日 | 教室日記

昨日の日曜日塾長ご夫妻とスタッフ数人で

『楽しい自分史づくり』参加してきました。

徐々に知名度が上がってきている『エンディングノート』

教室でもテキストが何冊か出ています。

興味はあるのだけどちょっと・・・

と尻込みしていました。

お話をしていただいた

『一般社団法人 自分史活用推進協議会 理事の河野初枝さん』

なるほどそんなに固く考えずに

自分のこれまでの人生を振り返ってみたり

どんなふうに歩んでいこうか、家族の事等

考える機会を持ってみる『自分史づくり』に

すればいいのね。

3時間ほどの勉強会でしたが

とても参考になり楽しい時間を過ごせました。

 

この勉強会で得た知識、楽しさを皆様にもお伝えできればと思います。

    『東京八重洲ホールにて』

 

野口でした。

コメント

母の日

2013年05月13日 | 教室日記

5月12日(日)母の日

お天気も良くお出かけ日和でしたね。

日頃の感謝をこめてお母さんへカーネーション送りましたか?

私は甘い物好きな母へケーキを送りました。

もう一人の母へ毎年カーネーションです。

そして私も娘にカーネーションをもらいます。

今年は犬付でした。

母の日ですが、母親への感謝だけではなく

平和を願う母親たちの社会運動を記念したものとしてスタートしたようです。

なぜカーネーションなのでしょうね?

カーネーションが母の愛を象徴する花なのだそうです。

カーネーションの花言葉は「母の愛情」で、5月の誕生花です。

そして母親の為の記念日の提唱者の母が好きだった花なのだそうですよ。

いつも思っていても感謝を表すのは恥ずかしいものです。

こんなイベントを利用して日頃の感謝を伝えましょう。

 

 

野口でした。

コメント