パソコン楽習館スタッフブログ

初心者・ミセス・シニアのためのパソコン・iPad・スマートフォン教室
埼玉県本庄市 パソコン楽習館

美味しいパンをいただきました

2019年10月25日 | 教室日記

今日も朝から大雨で、児玉地区でも大雨・洪水警報が出ました。

台風15号、19号の被害の上に災害がのしかかります。

これ以上、被害が拡大しないことを強く祈ります。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

雨が止み始めた夕方に、生徒さんのIさんが焼き立てのパンを持ってきてくださいました。

パンのサークルでお当番のため、試作をしていらっしゃるそうです。

何というパンなのでしょう。名前を聞き忘れてしまいました。

上に乗ったアーモンドのスライスが香ばしくてとても美味しかったです。

ご馳走様でした(^-^)

先日も担当の先生と皆さんにお持ちくださいました。

サークルの皆さんに教えるために試作を繰り返し、どんどん上手になられていきます。

きっと素晴らしい講習になる事でしょうね。

 

スタッフ縣でした。

コメント

普通って大事!

2019年10月19日 | 教室日記

大型台風19号通り過ぎて1週間経ちました。

大きな被害小さな被害に遭われた方

きっと今でも何かしら精神的にダメージが残っていると思います。

でも人間って強いです。

早い復旧・復興を願っています。

 

教室に来て疑問やわからないことへの質問新しいことの紹介等々

いつも通りの授業を過ごしましたが

お茶の時間を少し長くして

少しでも皆さんとお話をすることでストレス解消出来たらいいな~

と思い過ごした週でした。

 

そして私も気分替えたい時や頑張ったな~というときにご褒美として

買いに走ります。

今回は

「ハロウィン レッドナイト フランぺチーノ」

また来週から気負わず頑張りましょう。


「幸せとは明日を信じて歩き続けること」

好きな言葉です。

スタッフ野口でした。


コメント

動物が目の前に現れます

2019年10月10日 | 教室日記

じゅく長の東です。

スマホのGoogle検索で「犬」「猫」などの動物のキーワードで検索すると
目の前に実物大の動物が現れて動きます。

Androidスマホだと鳴き声も聞こえます。※AR対応スマホでないと現れません。

会社の事務所に現れた猫。

こちらは馬。馬は大きいのでピンチインで小さくしました。

 

現在、29種類の動物がARで表示されます。

動物

トラ、パンダ、ヒョウ、ライオン、チーター、ヤギ、ウマ、クマ、オオカミ、シェトランドポニー、アライグマ、シカ、ハリネズミ、ボールニシキヘビ、ロットワイラー、フレンチブルドッグ、パグ、ゴールデンレトリバー、ポメラニアン、ネコ

水中および湿地の動物

マガモ、アメリカアリゲーター、ホオジロザメ、ウミガメ、タコ、Angler Fish

鳥類

コンゴウインコ、コウテイペンギン、イヌワシ

この内容はパソプラにも投稿させていただきました。

ぜひお試しください。

コメント

上書きモードと挿入モード

2019年10月03日 | スタッフのひとりごと

 この間の授業にて。
突然、、、
「先生!文字入力すると消えます!」
「え???」
よくよく聞くと、「文字と文字の間に入力すると、これまであった文字が消える」という事でした。
生徒さんにとっては不思議な現象だったと思います。

こういうことです。

通常文字を入力するとこうですよね。

 

間にカーソルを移動して・・・

追加文字を入力するとします。(ここでは「かきく」)

普通はこのようにカーソルのあるところから文字を追加することができます。

 

ところが・・・カーソルを移動して文字を入力する、までは同じ。

【Enter】キーを押すと・・・さっきまであった文字「うえお」が消えた!

という訳でした。

 

「それは上書きモードに切り替わったからですね」と説明。
消える=上書きでした。

これはキーボードの「Insert」キーを偶然に押してしまったからなのです。ノートパソコンでは「Ins」となっている場合もあります。

 

解除するには、「Insert」キーを押せば戻ります。

またはステータスバーに入力モードを表示してクリックします。
(初期設定では入力モードが表示されていません。Word2016の場合)
ステータスバーに表示する方法
ステータスバーの上で右クリックし、【上書き入力】をクリックします。

【上書きモード】がステータスバーに表示されているなら

クリックすれば【挿入モード】に戻ります。

 


常に「挿入モード」にすることもできます。
【ファイル】タブの【オプション】をクリックします。

【詳細設定】をクリックし、【上書き入力モードの切り替えにInsキーを使用する】のチェックをはずして【OK】をクリックします。

これで偶然に【Insert】キーを押しても上書きモードになりません。

 

・・・実は、私、よくやっちゃうんです。上書きモード。ウフフ(笑)

 


スタッフの郡司でした

 

 

コメント

計算機

2019年10月02日 | スタッフのひとりごと

 今週の教室は入れ替えの為、お休みです。

10月になり、消費税が8%から10%になりました。

1989年に3%で始まった消費税は、1997年に5%、2014年に8%、2019年に10%と、増税されています。

税込み価格を知りたい時に、安産・・・じゃない、暗算できればいいのですが、中途半端な税抜き価格の際、税込金額がいくらなのか・・・
単純計算だと、税抜き価格×消費税(1.1)ですね。
逆に消費税のみを知りたいのであれば、税抜き価格×0.1 となる訳です。
こういう時、私は計算機アプリに頼っちゃいます(笑)

そこで、iPhoneの「計算機」アプリでちょっとした小ワザをご紹介したいと思います。

 

 

●数字を打ち間違えた!
実はスワイプで1桁ずつ消せます。

 

左右どちらかにスワイプすると一つずつやり直しが出来ます!

 

スワイプのしすぎに注意ね(笑)

 

●【○%オフ】【○割引】という表示だけ見ても、暗算の難しい数字だとピンとこないですよね。
例えば、3,980円の35%引き・・・
単純計算だと3,980×0.35と割引金額を出すと思うのですが、通常価格から引き算するという手があるのです。
3,980-35%とタップします。

 

割引額が表示されるので、「=」を押すと割引後の価格が出ます。

 


●計算結果をコピペ
会計時割り勘をお知らせしたい時
例えば、会計額が25,800円で人数が8名だったとします。
25,800÷8=3,225円です。
この計算結果をコピーして、参加者グループチャットなどにペーストするだけです。

計算結果の数字を長押しするとコピーできます。


これは計算機ではないのですが、アプリを立ち上げるのもメンドクサイという方には(笑)
Siriちゃんに聞いちゃいましょう。

●Siriに聞く
「Hey Siri」と声掛け
「7,800円の20%引きは?」と言います。
Siriちゃんが応えてくれます。いい子です(笑)

 

 


スタッフの郡司でした

 

 

コメント