パソコン楽習館スタッフブログ

初心者・ミセス・シニアのためのパソコン・iPad・スマートフォン教室
埼玉県本庄市 パソコン楽習館

第38回どんど焼き

2023年01月08日 | 地元の事

じゅく長の東です。

1月8日(日)地元の小山川河川敷(武州製薬前)で毎年恒例のどんど焼きが開催されました。

会場はこちらです。

 

大久保青年会主催で今年で38回目となる伝統行事です。

前日の本体組み立ての様子から点火、鎮火までを4分少々のビデオにまとめてみました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第37回どんど焼き

2022年01月09日 | 地元の事

じゅく長の東です。

1月9日(日)は2年ぶりに大久保青年会主催の道祖神祭どんど焼きが行われました。

前日の土曜日にどんど焼きの骨組みまで完成させています。
翌日曜の朝はここから完成品に仕上げていきます。日曜は会員27名が参加。

下から藁を巻いて積み上げていきます。

内側と外側の担当に分かれて藁を縄で縛って取り付けていきます。

松の枝を回りに全部挿して完成しました。

完成したどんど焼きの前で記念撮影です。

食事などの準備でいつもお世話になっている女性会の皆様

男性陣がどんど焼きを組み立ててる間、おおくぼ広場で食事の準備をしてくださっています。
いつもお世話になっています。

14時から神主さんによるお祓いです。
この後点火してどんど焼き本体と周りに飾っただるま、中に入れたお札などをお焚き上げします。

こちらは8倍速で撮影したお焚き上げの様子です。

1倍速モードはこちらです。


 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鐘撞堂山(かねつきどうやま)に登りました

2021年10月31日 | 地元の事

じゅく長の東です。

コロナになってから休みの日は家族で山登りする機会が増えました。
密を避けて運動できるし森林浴をすると気分爽快で健康にもいいです。

森林浴が体にいいのは樹木が発揮するフィトンチッドと言う化学物質のせいだそうです。
フィトンチッドには消臭・脱臭作用があり、精神が落ち着いてリラックス、リフレッシュの効果があります。
また滝や川の近くにはマイナスイオンもありこちらも健康に良いと言われています。

群馬県の赤城や榛名にも行きますが、一番良く行く山は自宅から車で10分ほどの場所にある寄居町の鐘撞堂山。
標高330mの低山ですが、登山のルートが何通りもあり、いろんなコースを楽しめます。

今日は朝から妙義山方面へ出かけようかと思って支度していたら出かける直前に雨になってしまったので、予定を変更して前橋まで買い物に。
昼過ぎには雨が上がったので帰って来てから鐘撞堂山に登りました。

登山口近くの駐車場に車を置いて30分も歩けば山頂に到着します。
しかしそこは坂道と階段を上り続ける登山です。結構汗をかきます。

谷津池です。自分たちはいつもここからスタートします。

こんな階段もあります。

山頂から見た寄居方面の景色です。今日は4時過ぎに山頂に着いたのでもう陽が傾いて夕焼け前の空です。

白い建物はホンダの寄居工場かな?

山頂にある鐘です。登ったらこれを一回叩きます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分の住んでる町のいいところ

2021年08月24日 | 地元の事

じゅく長の東です。

先週、中小企業家同友会と言う地元の企業経営者のZOOM勉強会がありました。
内容は本庄市の産業振興条例作成について。
本庄市の職員さん、商工会議所の職員さんにもご参加いただいて産業振興条例について学びました。

産業振興条例とは地域の会社や個人商店、農業などの産業を発展させるための施策やその体制作りなどを定める条例です。
本庄市が検討している産業振興条例の内容を職員さんから聞いた後、ZOOM会議の中で小グループに分かれて意見交換しました。

その時のお題は「本庄市のいいところ、それをどうPRするか」で各自の意見を交換しました。

1人づつ、本庄市のいいところを発表したのですが私が話した内容はこちら

「①子育てについて
結婚してすぐに都内から本庄市に越してきて今年で31年。
こちらへ来てから子供が生まれて長女と次女を町立(当時は児玉郡児玉町)の保育園に預けたけど、
都内のような待機児童問題などなく、すぐに預けられた。
2人を保育園に預けたら次女の保育料は長女の半額。
収入が一番少ない時期だったので助かった。
都内に住んでいたらここと同じような子育ては出来なかったと思う。
本庄市は子育てしやすい町だと思う。

②交通アクセスについて
電車や車で2時間もあれば関東甲信越の主要な場所に移動可能。
仕事で新幹線で仙台に行ったことがあるが、家を出てから2時間後に仙台駅のホームに立ってた時は感激した。

③歴史について
古くからの歴史的な史跡や文化もあり、埼玉三偉人の一人、塙保己一(はなわほきいち)の出身地でもある。
歴史探索や史跡巡りを地元で出来るのも魅力。

④不便なところ
車が無いと買い物にも困る。それと夏は暑い。」

他の参加者からは
「今も待機児童問題が無いので、最近では東京から移住してくる子育て世代もいる。」

「新幹線の駅(本庄早稲田駅)+JRの駅が2つ(JR高崎駅本庄駅、JR八高線児玉駅)あり、高速道路のインターチェンジ(本庄児玉IC)がある。
本庄市(人口77,000人)の規模で新幹線の駅と高速道路のICが両方ある市は少ないのではないか?非常にアクセスがいい。」

「周辺地域が発展してある意味取り残された分、古くて良い環境がそのまま残されている。
それをうまく活用できるかもしれない。言い方を変えればこれから伸びしろのある地域とも言える。」

などなど本庄自慢がいろいろ出ました。

「よその地区にはいろいろ自慢できる物があるけど、うちの地区には何もない」なんて言う話もよく聞きますが、自分が住んでる町のいいところを話しだすとたくさんあります。
「自分の住んでる町のいいとこ自慢」発表会を定期的にやれば、他の地域の人から「あなたの住んでる町はどんなところ?」と聞かれてもすぐにいいところをたくさん答えられますね。今回、思っていた以上に自分は本庄愛が強かった事に気づきました。
こういう発表会は定期的にやった方が良いと思います。お金かからないし、人に聞かれたらすぐにわが町自慢が出来るので大いに市の宣伝になります。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

地元児玉町小平地区の歴史探索ツアー

2021年06月29日 | 地元の事

じゅく長の東です。

6月20日(日)に同友会北部地区会の歴史ツアーに参加しました。
ガイドは地元の歴史ツアーのスペシャリスト、本庄市老人福祉センターつきみ荘に勤務する今井玲子さん。
3時間のツアーを3分にまとめた地元紹介簡易版ビデオを作ってみました。

縦方向に撮影してしまったので見づらくてすみません。
動画を編集していてつくづく感じたのは、自分が住んでる本庄市児玉町には素晴らしい歴史遺産や名所、自然が豊富にあるということ。
今回は児玉町小平地区にあるさざえ堂(百体観音)→日本神社→里山散策と回ってきました。
小平地区が関東平野の最終地点。山と関東平野の境界線を散策してきました。

ジンバル(手振れ補正機)をiPhone取り付けて撮影しました。
動画編集はVLLO(ブロ)を使っています。スマホで撮影した動画をそのままスマホで編集できる無料アプリです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする