パソコン楽習館スタッフブログ

初心者・ミセス・シニアのためのパソコン・iPad・スマートフォン教室
埼玉県本庄市 パソコン楽習館

大物

2024年06月16日 | スタッフのひとりごと

我が家では、家庭菜園程度に野菜をつくっています。

大体の野菜が世間よりも少し遅くに収穫を迎えます。

少しですが、夏野菜もとれるようになりました。

定番のキュウリ、ナス、ピーマン そして今年初物のズッキーニ♪

キッチンに行くと何やら大きな物体が・・・

大きくても小さくても形が全く変わらないので(笑)

これで大きさがわかっていただけたでしょか?

そう、パソコンサイズ(゚Д゚;)

夫曰く、そのうち採ろうと思って忘れてしまったとの事

時すでに遅し、すでにジャンボ化していました。

どうしたものかと、ピーラーで皮を3分の2程度むいて、甘味噌で炒めものに

固くもなく、普通に美味しくいただけました。

癖のない野菜なので、いつか来るであろう食糧難に一役買うことも期待できるのでは?

採らないで置いたら、どこまで大きくなるものなのか?

素人の家庭菜園ならこれでも済むけど、農家を生業にしている方々は、本当に大変なんだろうな? 

暑いし・・・草生えるし・・・

などなど、考えながらの昨夜の晩御飯でした。

平和だ、、、、

 

スタッフ 中里でした。

 

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スマホが学べる音楽バンド「 ぱそばん」の演奏とミニスマホ講座

2024年06月10日 | スタッフのひとりごと

こんにちは。東ゆです。

突然ですが、塾長と私は、パソコン・スマホ教室の先生だけで結成された
iPad演奏アマチュアバンド「ぱそばん」のメンバーなのです。

バンドの演奏は、iPadのGarageBandというアプリを使います。
塾長も私も得意な楽器があるわけではなく、
音楽が得意というわけでもないのですが、
もう10年くらい前からメンバーです。

コロナ禍では活動ができない期間もありましたが、
年1回 神奈川県逗子市での「たのんコンサート」で「ぱそばん」として参加してます。
昨年の様子はこちらから

 

今年は「スマホが学べる音楽バンド」として、それ以外にも活動を行っています。

まずは、4月に千葉県で演奏しました

そして、6月9日(日)は、東京世田谷区の「正法寺」さんで演奏しました。
最寄り駅 :京王線・井の頭線「明大前」駅中央口より徒歩約5分

今回 世田谷区でかというと、
パソコン・スマホタブレットのお仲間教室であり
ぱそばんメンバーの「PCまつばら教室」さんがあるのでした。

 

 

オンラインで、栃木県、長崎県、沖縄県のパソコン教室の男性先生3名も加わって
13名のメンバーで行いました。

 

今回は5曲+α、ダンスチームとのコラボあり、
そして 役に立つ・楽しいスマホワンポイントレッスンあり。

このスマホワンポイントレッスンは、
一度見たら、聞いたら、やってみたら
忘れられない 2つのレッスンがあって大いに盛り上がりましたよ~。

大事なことなので、私も今度の授業でご案内しますね!

 

高いところから全体を見るとこんな感じ。

👆 360度の高感度の写真や動画が撮れるカメラで撮影しています。

 

緊張しましたが(いつも緊張するのですが)自分なりに頑張りました!

会場まで遠いので、
生徒さんに見ていただく聴いていただくには無理がありますが、
いつかお披露目できる時があったらいいなぁ~と思っています。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「世界一簡単! 70歳からのスマホの使いこなし術」

2024年06月08日 | スタッフのひとりごと

パソコン楽習館で生徒の皆さんに学んでいただいているテキストは
一般社団法人パソコープから発行されています。

パソコン楽習館は一般社団法人パソコープの理事教室でもあります。


同じ理事教室の パソコムプラザ(千葉県浦安市)の増田由紀先生が
「世界一簡単! 70歳からのスマホの使いこなし術」
という本を出版されました。
発行所 (株)アスコム




今までにも日経BP社から
いちばんやさしい60代からのiPad
いちばんやさしい60代からのiPhone
いちばんやさしい60代からのAndroid
など数々の本を執筆されています。


さっそく私も読んでみました。

スマホの使い方は皆それぞれですが、
活用例がたくさん紹介されていますので、
自分なりの活用のヒントを得ることができます。


そして、専門用語がわかりやすい言葉で説明されていて、
具体的な内容ばかりでとても読みやすいです。

読み物で終わるのではなく、
iPhoneとGoogle Pixelの画面のショットもあるので
ご自分のスマホを操作しながら学ぶこともできます。

スマホを電話やLINEだけで終わらせるのはもったいないですよ~

スマホをちょっと便利に使えると、周りから「凄いわね!」って言われるかもですよ。

この本おすすめします。

東ゆでした。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

慌てない

2024年05月31日 | スタッフのひとりごと

スタッフの飯島です。
事務所で使用しているパソコンに警告が表示されました。
【閉じる】をクリックしたら・・警告が増えました。

こちらは、1回閉じた後に2つの警告が表示された状態。

セキュリティソフトのMcAfee(マカフィー)が警告していますが、使用しているパソコンにマカフィーは入っていません。
閉じるを繰り返すと警告は増えるし大きい警告が表示されるようになりました。

ここからが大事です!!
・慌てない
・警告に「ここをクリック」などと記載されていてもむやみにクリックしない
・電話番号が表示されていても、電話をしない
・【閉じる】または再起動を試す
・教室に連絡をする

このパソコンは閉じても警告が増えていったので、東先生に見ていただきました。

自分が使っていないソフト名が表示されたり、文章がおかしかったり、ということもあります。
まずは「慌てない」ことが大事です。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

俳句

2024年05月28日 | 教室日記
こんにちは。東ゆです。
生徒さまのご主人がこの度俳句の本を出版されたとのことで、
教室へこの本をいただきました。

群馬県藤岡市にお住いのS様です。


本をめくった後の見返しの紙もこだわりの色と紙質で決められたそうです。
表紙の鳥の色と良い感じですね。



S様、子育てをしながらできる趣味をということから
俳句を始められたそうです。三十数年前のことと思われます。
そして、昨年には青蘆賞で受賞されております。

私は俳句については、
遥か昔、学生時の授業でしか触れたことがなく、
俳句は季語を入れるくらいの知識しかありません。
拝読させていただき、
限られた文字数の中で、自然の風景や感情を表現する・・・
言葉の表現やことば遊び・・
ひとつの句を生み出すために楽しみながら苦労されながら、
あれこれ想いを馳せていらっしゃるのかなぁと思うところです。

季語を目星をつけたり、
漢字の読みがわからないもの調べたり、
気になる言葉などはインターネットで検索したりと、
ここでもやっぱりパソコン・スマホは大活躍です!

例えば
「注連作り」とあり、何を作る??
「山笑う」とは・・はて??
アカシアと千曲川 の文字がある句があると調べてみると
千曲川沿いにアカシアの花が咲き乱れている場所があるのを知り、
さらには蜂蜜の販売を見つけたり。
ひとつの句からいろいろと知ることができます。

そして、あとがきの最後の文章が奥様への愛情を感じます。



教室へ10冊いただきましたので、お読みになりたい方はお持ち帰りください。
そして、S様から俳句に興味のある方はご連絡くださいと
伝言を受けております。
私までお声がけください。





コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする