おんにょの真空管オーディオ

趣味などのよしなしごとを思いつくままTwitter的に綴っています。

コードチェンジ

2021年02月27日 | ギター
私はクラギを習う時に、コードを押さえる指は粘っこく、指を指板から
離さないって教わったんだね。
だからYouTubeなどでアコギのコードチェンジをする際に、全部の指を
一旦離して指の形を変え、次のコードを押さえるのを見ると変だと感じ
てしまう。
ただ実際弾いてみると、全部の指を一旦離したほうがコードチェンジの
時のノイズが出にくいし、実際そのほうが良いと思う。
たぶんクラギとアコギの作法の違い(とでも言うのか)があって、それが
馴染めない理由になっているのかもしれない。
コメント

Re: 音が右に偏りがち

2021年02月26日 | オーディオ
この記事を書いてから1週間以上経つけどまだ原因がつかめていない。
アンプのSPコードを左右逆につなぎ替えてみても右に偏る。
SPを左右入れ替えてみても右に偏る。
すなわち再生系は正常で、部屋にそうなる原因があるのでは?
じつは左側に衣装ケースが積み重ねて置いてあり、その側面に音が
反射して悪さをしているかもしれない。
そう思って衣装ケースに毛布をかぶせてみたんだね。
でも右の偏りは改善されないみたい?
いつものリスニングポイントから1m位離れて壁際で聴いてみると
中央に定位して聞こえるようだ。
衣装ケースにちゃんとした吸音材を張ったら改善されるのかも
しれない。
コメント

曲を忘れる

2021年02月25日 | ギター
今いちおうレパートリーといえる曲は全部で14曲といったところ。
「いちご白書」をもう一度はあと一息、Mi Peruはまだ途上。
曲数が増えるにつれ、あまり練習しない曲をやるとコードや歌詞を
忘れたり、ミスが出てしまう。
レパートリーを増やすとどんどん忘れてしまう曲が増えるのは考えものだ。
若い頃に覚えた曲ならともかく、歳取ってから覚えた曲が怪しい。
練習内容もワンパターンになって変化に乏しい。
裏拍やメトロノーム練習を取り入れているがこれで良いのか。
テンポを変えた練習もしなきゃいけないなあ。
コメント

YAMAHAのFS550

2021年02月24日 | アコギ弦
YAMAHAのFS550スーパーライトゲージをヤイリのYF-018B-LHに張ってみた。
ゲージは1弦から.010 .014 .023 .030 .040 .046となっている。
その前に張っていたERNIE BALLの#2047 SILK & STEELに似たブロンズと
思われる黄色だが、FS550のほうが張力が弱いかんじ。
まあYAMAHAのFS510 SILK & STEELの張力と同じくらいかなあ。
張った当初は柔らかい音色だったけど、1日経ったらブライトな音色に
変わってきた。あまり音量は出ないが、スーパーライトゲージだから
期待してはいけない。
スーパーライトゲージでもクラギのノーマルテンション、ダダリオの
EJ45よりは強いからね。EJ45なんてペシペシだよ。




コメント

Ailein Duinn (Dark-haird Alan)

2021年02月23日 | 音楽
Ailein Duinn (Dark-haird Alan)

なんかもうストライクに自分好みの声音だ。

コメント

IPv6化の結果

2021年02月22日 | インターネット
まだ同じ話題で続ける?これが最後だよ。
拙宅のIPv6化の結果。難しいことは一切抜きにして下の画像のようになった。
日曜夜の時間帯には混雑して数百kbpsしか出ない低速回線になったりしていた。
1つの回線につながる戸数が多いせいなのか、それともゲームとかのヘビー
ユーザーがいるのか。
これなら十分高速だし満足だ。


コメント

Wi-fiルータのIPv6対応

2021年02月21日 | インターネット
昨日で解決したと思っていたら、今度はWi-Fiでメール送受信ができない!
Wi-FiルータのIPv6対応ができていないとダメということか。
今回の設定を備忘録としてブログ記事に残しておくことにした。
Wi-FiルータはNECのAterm WF1200CR。ユーザーズマニュアルはこちら
IPv6ブリッジ機能でできるみたいなんだけど。クイック設定Webって?
それにはまず「Aterm検索ツール」をダウンロードしないとダメみたい。
面倒なのでダウンロードページへ。
ダウンロードして起動。
Wi-Fi接続していることを確認後、Aterm検索ボタンを押すと、
「このページのスクリプトでエラーが発生しました。」???
ファイルを右クリック→プロパティ→全般タブの詳細設定で一番下の
セキュリティに許可するにチェックを入れる。
再びAterm検索ボタンを押す。
ユーザー名:admin、パスワード(本体に記載の6桁番号)を入れてログイン。
基本設定→IPv6ブリッジをONにする→設定した後ログアウト。
Aterm検索ツールを終了させる。
これで無事メールの送受信ができるようになった。
ちょっとイジワルなことをしてみる。
Wi-Fiルータの電源を切って入れ直す。
設定が元に戻っていないことを確認。
これでOKかな。
コメント

IPv6

2021年02月20日 | インターネット
この度は、「@nifty v6サービス」をお申し込み
いただき、誠にありがとうございます。
@nifty v6サービスのお申し込み手続きが完了しました。
これまでのIPv4によるインターネット接続に加え、
IPv6によるインターネット接続が可能になります。

なんかよくわからんけど、こんなメールが昨日来ていたんだね。
拙宅は光回線でプロバイダは@nifty。
ところがメールの受信はできるが送信がメールサーバーに接続できなく
なってしまった。
Webメールは送信できるから、メーラーの秀丸メールの設定に変更
が必要らしい。
まず秀丸メールを最新バージョンに。設定→アカウントの設定で
メールサーバータグで受信メールサーバーをpop.v6.nifty.comに、
送信メールサーバーをsmtp.v6.nifty.comに変更。
メールサーバー→詳細でポート番号POP3を995、SMTPを465に変更。
POP over SSLにチェック、SMTP over SSLにチェック。
これでようやく正常に送受信できるようになった。
https://mail.nifty.com/cs/mail-faq/detail/200324000059/1.htm
↑このWebページに設定方法が書かれているが、このページは検索
しないと出てこないなんて不親切だよ。
しかも「チェックが必要です」じゃなくて「チェックを入れる」
だろうと思う。
コメント

ボリュームを交換する

2021年02月19日 | 真空管アンプ
いまメインで使っているTF-3トランス式USBDACのボリュームが、
開度によって音像が右にずれたりしているような気がする。
本当は原因がよくわからないのにボリュームを交換しても直らない
可能性が高いのだが、気になるので交換することにした。
2連ボリュームは開度が小さい時に音像が偏る現象が出やすい。
でも開度が大きくても左右抵抗不揃いで音像が移動するなんて聞いた
ことがない。まあとにかく交換すれば原因が別にあっても安心できる。
ALPSのRK27112A・10kΩAx2を小林電機商会で購入した。
いつも購入している門田無線は売り切れだった。


コメント

FS550スーパーライトゲージ

2021年02月18日 | アコギ弦
普段はYAMAHAのFS510コンパウンドゲージを使用しているのだが、
指の関節が痛くなったりして、ふとFS550スーパーライトゲージ
はどうかなあと思い始めた。
スーパーライトゲージはアコギを始めたとか再開した時に張る弦
というわけじゃないよね。
一般的にはライトゲージが普通なのだろうが、自分には合わないと
常々思っている。たぶん人と基準が違うんだね。
一人で弾き語りをするのが目的なのだから音量は気にする必要
がない。むしろ音色を重視すべき。自分の好みに合うかどうか。
FS510よりFS550のほうが張力が強いのかなあ?こればかりは
実際に試してみるほかあるまい。
コメント