心の中のBYJと共に!

ようこそ老年期をまっしぐらに進行中、ハルの韓国旅行時々国内旅行の記録です。

最後の日はショッピングデ-、というより買い出し!?

2016-10-31 06:54:43 | ショッピング
今仁川に向かう電車の中です。25日出発の31日帰国足掛け一週間の旅行ですが、中二日間のソウルチングとの旅行や到着日帰国日を除くと、ソウルは実質三日間だけでした(ああかえりたくないよ~)。

おまけに最終日の昨日は一日ショッピング、京東市場を皮切りにチュンブ市場をハシゴ、買ったものは食料ばかり^^;たくさんの荷物を抱えた自分の姿をひょっとしてこれは・・・私自身は経験はありませが、戦中戦後の買い出しスタイルではないかと、一人ごちて笑ってしまいました^^
コメント (6)

雨の中の順天湾見学

2016-10-28 23:56:08 | 韓国旅行
27日は第一子誕生のお祝いカードと、ささやかなソンムルを
届けにKey Eastの事務所へ行き、その足で奉恩寺~宣靖陵を
歩いてきました。

そして28日は、今回の旅行のハイライト順天湾のカルテ
畑見学でした。
どちらが雨女なのか4月に行った釜山に続き雨の中の旅と
なりましたが、それでも楽しく過ごせたのは、ユーモア
溢れるチングのお陰です^^
私たちの出で立ちをご覧あれ^^
コメント (2)

ソウル散歩ー西大門~光化門~観光公社~北村

2016-10-27 08:16:48 | 韓国旅行
25日午後に仁川空港到着以来もう3日目です^^;
簡単にこの間の私の行動を報告しま~す。

初日は宿に着くや丁度夕食時で、食堂に待機していたセスクシと
キョンスンシに迎えられ、挨拶もそこそこに即夕食をいただきました。
四か月振りのセスクシ(下宿)のご飯、う~んおいしい!
その後は近所のチムジルパンへ出かけました。

二日目、ソウルチングと11時に西大門で会い、マッククスでランチ。
その後ヨンチョン市場と独立公園を見学、チングとはここで別れて私の
ソウル歩き開始です。

公園前からは景福宮までまっすぐ行けるはずと足を進めました。
王宮の少し手前で"ハングル通り"なんて通りがあったのでそちらに
折れて地下鉄光化門駅にある教保文庫へ行くことにしました。

教保文庫では出産祝いに使えるカードをゲットし、その後は
相談事があり観光公社へまわりました。問題は無事解決し時間が
まだあったので北村博物館へも行くことにしました。

途中曹渓寺やお寺前の陶器店も眺めつつ北村へ到着。すると、入り口の
ポスターに"간찰"(6/22~10/21)の表示が!
もしかして又空振りかと思いましたが、ドアは開いていたので入ってみました。

見学出来ますかと聞くと、どうぞといれていただき、前にも来られましたねと
覚えていてくれました。そして、前はついて説明をしてくれたのですが今回は
「木家具がお好きなんですね」とほっておいてくれたので、好きなペースで堪能
しました。

コメント (2)

♪おめでとう♪訪韓準備をしていたら、何と第一子誕生の吉報が~

2016-10-24 15:34:44 | ぺヨンジュン
明日から4カ月ぶりのソウルです^^
引っ越しの片付けと並行してアタフタ準備していたら
携帯にメールが入りました。

23日ソウル江南某所で男の子出産。母子共に健康。ヨン様は出産に立ち会い
そばで励まし続けた。


ヨンチングのチングは皆チングであり家族!
得た情報はみなさんが惜しみなくシェアしてくださいます^^

さて、それでは私は丁度向かうソウルにてお祝いのカードを
お届して来ようと思います。
一言メッセージをお寄せくだされば、カードにお名前と共にそのコメントを
お届けさせていただきます。期限は明日中(10月25日)
ご遠慮なく(でも長いのはちょっと・・・)
ご申請ください。
コメント (2)

「狭いと楽だね~」とつぶやくウリナムピョンとお宝発見の引っ越し

2016-10-20 23:27:34 | 日記
14日に引っ越してきて以来昨日で6日、家中に積み上げた段ボールのうち
やっとリビングと和室の段ボールを片付け終えた。
娘関連の物や昔関心があって手を出した私の趣味関連の物などは、まだ箱詰め
のまま、夫と私の部屋の空きスペースに積んである。狭い部屋なのでそれらは
足の踏み場もないほどに部屋を占領しているが、寝るスペースはなんとか確保
してあるのでケンチャナである^^;

さてタイトルの「狭いと楽だね~」は、住む家が2階建て戸建てから集合住宅の
一室になって、何をするにも体を動かす距離が、短くなったことへのウリナム
ピョンの感想である。何より上下の階段の移動が無くなったのが楽なようだ^^

老年期に入ったというのに、転居を企て荷造りはしたものの既に運びだす元気は
失っていたため、当日は引っ越し屋さんに全てお任せした。初めて利用する所だ
ったが、さすが引越専門のプロ、きびきび、てきぱき、見ていて気持ちの良い
仕事ぶりだった。思わず心付けを弾んでしまった^^

ゆっくり片付けても良いのだが、どの部屋も段ボールだらけでは落ち着かない
ので、昼間過ごす部屋だけでも片付けようと頑張った。それに来週は、また一人
4か月ぶりの秋のソウルへ飛ぶので、今週中に片付けないとウリナムピョン一人に
押しつけることになってしまうのだ^^;

前の家と違い何もかもコンパクトな新居、荷造りの時には追憶に浸り、思いきれ
なかった断捨離が少し進んだ(と思う)。と同時に親馬鹿チャンリンのお宝も
見つけた。明日はそれを入れる額を注文しに出かける予定^^

ウリナムピョンが大切に保管していた娘の小学時代の作品より


コメント (2)