心の中のBYJと共に!

ようこそ老年期をまっしぐらに進行中、ハルの韓国旅行時々国内旅行の記録です。

マジマッ コンブ(最後の勉強ー마지막 공부)と中部市場

2014-07-30 20:44:44 | 韓国生活

7月30日(水)、塾での個人教授による勉強が、とうとう今日で終わりました。

語学堂での春学期にやり残したことをやりたいと、再びソウルに暮らして

一か月、自分がやりたいと思うことだけをする生活は、大変ながらもとても

充実したものでした。

 

初めて韓国語に接したのが30数年前、本格的に勉強し始めてからでも既に

14年の時が過ぎました。再開数年後、何気に受けたハングル検定が偶然2度

連続で合格したものの、ペーパー試験はそれなりにできても、旅に出ていざ

話すとなると、片言しか言葉がでないジレンマに、会話に重点を置くといわれ

ている西江大学への語学留学を、いつしか夢見るようになっていました。

 

当初の目標は中級レベルをクリアできればいいと思っていたのですが、目標の

中級レベルを終えた頃、使い続けなければ忘れてしまうので、何か韓国語を使う

ボランティア的なことができないかと探していました。ある時ふと見つけたボランティア

募集の資格条件は、当時の私のレベルでは、不十分でした。

そこで大胆にも、予定外のレベルアップを狙うこと足掛け4年、やっと今年3月に

再挑戦の条件が整ったと思い、10週間単位の語学留学、3度目にチャレンジと

あいなりました。ところが大事なことを忘れていました(パーボです、私)。

 

2度目の留学から既に5年という月日が流れていました^^若いころと違い、記憶力、

精神力全てにわたって衰えています。やる気だけではどうにもならないことが

多いのは当然なのに、そんなこと何も考えずやってきた挙句、3度目の韓国生活を

楽しく送る筈が、学校での課題をこなすのが精一杯で、読みかけの本を読み終える

ことも、その他韓国生活についてブログに報告をアップする余裕もない日々を送る

ことになりました^^;

 

それらを楽しみながらりベンジするための一か月でした。今回もあまり余裕のある

生活ではありませんでしたが、勉強をどこまで続けるかも見当がつき、韓国語と

関わる中で関心を持つようになったその他のことも、少しとっかかりができて

とても実りの多い生活が出来ました^^공부는 지금의 내 실력이 어느 정도인지를

다음 TOPIK으로확인하고 계속해서 할까 말까를 결정할 생각이에요.

무리었다면 딱 포기하려고 마음을 먹었어요.

 

一ヶ月間お世話になった先生は、娘と同年齢くらいの可愛いお嬢さん、結婚感や

この間作文で書いてきた課題についての考え方も、かなり一致できる部分の多い

方で良い勉強ができました^^

 

弘益大学

 

終了後は弘益大学美術館の展示を見学、所蔵作品と 学生の陶器とガラスによる

作品を見せてもらいました。購入希望があれば受け付けへ、と書かれていたので

気になったものについて聞いてみました。残念ながら、購入可能なものは学生の

作品で、私が気になったのは美術館所蔵の非売品でしたT_T

陶器のロボット(色違いで4点程並んでいましたが全部写すと小さくなるので)

 

 

自然と夢

展示作品数はあまり多くなく、短時間で見終えることができて良かったです(何しろ今日も

ジャンポロ カヤ デニカ~買い物がありますから~)

 

中部市場

中部市場は2号線弘益大学駅から市庁方面行きに乗り8駅目東大門歴史

資料公園の一駅手前乙路四街(ウルチロサーガ)駅7番出口を出て少し進み

右側にあります。どこもそうかもしれませんが、この何番出口かを知らないと

せっかく出向いても、見つけられずに虚しく帰ることになります。2度目に行こう

とした時がそうでした^^;

 

コンブ、ワカメを始め海のもの、椎茸、木耳、蕨など山のものの乾物類の市場

です。今回初めて気が付きましたが、韓薬のお店も何軒かあるようです。先に

こちらに来ていれば、今回のように時間が足りない時は、京東市場へ行かず

ここで済ますこともできたのでした(トホホ)。

塾での勉強を1時に終えて、昼食をまだとっていませんでしたが、今日はこの市場の

近くにあるピピンレーメンが食べたくて我慢していました。

今年初めてのおいしいピピンメンも楽しみ、買い物も無事終え、時間はまだ少し

ありましたが、あと一か所残った行きたいところ(江南のカフェ)は、大きな荷物を

抱えて行くような所ではないので、次回のお楽しみとすることにしましょう。

 

久々のフェピピンメン(見栄えがいまいちなのは、いつものように写す前に一口食べてしまった

のではなくて、出てくると同時に鋏で切るためにひっくり返されたものを、写真のために

又ひっくり返しました)

コメント (7)

チングハゴ カッチ(友達と一緒に)!

2014-07-23 23:27:59 | 韓国生活

1カ月という長い期間滞在を予定していても、盛りだくさんのしたいこといっぱいで

なかなかいわゆる観光をする機会は無いものです。幸い22日から3日間の予定で

2度目のソウルに行きたいとチングいってくれたので、これ幸いと日程を調整して

今週一週間は私も、遊びに専念する一週間にしました。

首を長くして待ったチングの来韓、チングは楽しみに天気予報も調べて~~

それなのに予報は3日間全て雨!

このチングとは3年前やはり同じ時期に、韓国でも70数年ぶりという凄い雨の中

ずぶぬれになりながら王宮見物はじめ三清洞のカフェ、ミョンドンの焼肉屋さんを

訪ねた印象深い経験があります。雨といっても、あれほどひどい天気にはならない

だろうと淡い期待を抱きつつ、昨日金浦空港に迎えに行きました。

今回のスケジュールは中央博物館を始めDDPの『カンソン文華展』など室内中心

に組んでいました。予報通り雨でも差し障りはあまりないですが・・・

それでもやはり天気はいいに越したことはありません!

昨日は午後中央博物館を見学し、見終えて・・というか終了時間になって

外へ出た時点でパラッときて、テハンノの牧童で食事中は大雨でしたが帰る頃には

小降りになリあまりぬれずに済みました。

 ↑ 国立博物館とチング

 

今日(23日)は東大門歴史公園に新しくできたデザイン博物館で催されている

『カンソン文華展』へ行ってきました。夜中強く降っていた雨が、朝出かける頃には

ほぼ止んで、仁寺洞、北村韓屋村と回り再び仁寺洞へ向かう頃に、少しパラパラ

きた程度でした。夜になって全てのスケジュールを終えてから、また雨は強くなり

ましたが、今回は一応彼女は雨○の汚名を返上しても良さそうです。

明日一日、天候に邪魔されず予定を終えられればVです。

 

 ↑ カンソン文華展にて

 

(なんだかお天気中心の報告になりました。それぞれの日については帰国後に

報告したいと思います。)

 

 

 

 

コメント

元気にしています^^

2014-07-20 17:07:26 | 韓国生活

7/18 料理教室

 きゅうりの冷たいスープ          キムパッ 

 

7/19 ポジャギ教室にてチョガッポ体験

9枚の布を裏表両面使用可能なようにはぎ合わせるものを制作途中です。

4時間近くかかって、端の始末がまだできていません.

 

上手になった暁には(どれくらい作れば?)  ↓のようになる予定

 

とういうことでかいつまんでお知らせしました。

 

来週は友人が来韓予定、一緒に市内観光をし、週末は料理教室の先生と

ナミソムに行く予定があり、帰国まで記事アップができないと思います。

よろしくお願いします。

コメント

偶然見つけた私好みの美容室

2014-07-17 18:53:20 | 韓国(ソウル)の美容室

来週の勉強まで4日間の猶予がある今日、美容室へカットに行ってきました。

10数年前かかりの悪い髪に、パーマを2度続けてかけ、もの凄い脱毛を経験

以来カットするだけが、私の髪のおしゃれ(?)です。5月中旬にソウルでカットして

以来2カ月経ちました。髪が襟足に届くようになると、外に向かって跳ね始める私の

髪、日本を出発する頃から、うっとおしくなりはじめていました。

 

気に入っているのは、梨大前にあるラオンヘアー、同じく伸びきった儘出かけてきた

今年の3月、下宿を出て梨大方面へ歩いて向かい、途中何軒もある美容室を何と

なく入る気になれず通り過ごしながら、2階にあるこの店に入る気になったのは

何故だったか?何か全体の印象が良かったのか、他とは違うものを何か感じたのか?

 

新村・梨大・弘大近辺の美容室は、通りから見えるところに、料金表を掲げている

所が多いです。学生の多い街ですから、みなさん当然安くて上手な美容室情報を

交換しています。まずは料金で引きつけようと言うのでしょうか。

 

ラオンヘアーは無表示でした。ビルの2階にあるお店に、いきなり飛びこんで

「カットしたいんですが・・・」

事前にお値段も聞いて置かねばと、聞いたお値段は安いお店の3倍、普通の

お店の2倍、日本でいつも行く最寄駅近くと同じくらい。

思わず「ピッサダ!」の言葉が出たかどうか、もう忘れましたが

やっていただきました^^

 

丁寧なシャンプー、その後の簡単なマッサージ、肝心のカットはもちろん

細く量の極端に少なくなった私の髪を、最大限の神経を使ってボリューム

ありげにみえるように、していただいて今一番気にいってるお店と言えます。

初めての時は、空腹そうに見えたのか、カット終了後コーヒーはいかがですか

と、トースト付きでご馳走していただきました。

 

5月には夏を控えてウ~ント短く、30年ほど前に初めてして、自分では

結構似合うと気に入っていた刈上げ風にしたくて、お願いしたら・・・

私の頭の形(後頭部が絶壁風)、加えて髪の量が少ないから似合わないと

言葉は選びながらも、はっきりと言われてしまいました^^;

 

刈上げにしたかったのは、長くなって跳ねる襟足がうっとおしかったから

ですが、その気持ちを良く察し、長さを短めにしつつも児童用のおかっぱ頭

にならないよう、長さに引っ張られて頭頂部がペタンとならないよう・・・

いろいろ工夫してやってくださいました。家ではブローすらしない私に

ボリュームアップの見せ方等も教えていただきました。(残念ながら2度目は

コヒーのサービスが、3度目はマッサージのサービスがありませんでしたが、もともとサービスですから

状況次第でなくってもまったく構いません)

 

3度目の今回、2度目の時に予約をしてから来てくださいと言われましたので

昨日の夜、セスクシに電話をかけていただきました。11時に予約を入れ、余裕で

いけるつもりが、結構バタバタと出かけることになって、それでも普段全然歩いて

いないので、10分ほどの距離ですし歩いて行きました。

汗ばんでいたのでしょうか、お店に入るなり暑いところをいらしたから、冷たいもの

でもいかがですかと言われ、遠慮しましたが、・・・

シャンプーを終えカットのために席を移すと、良く冷えたお水のコップを持ってきて

くださいました。さっきは条件反射のように遠慮してしまいましたが、実は喉が

渇いていたようです。このお水がおいしかったです。一口飲んで置いたコップに

しばらく後で眼がいくと、いつの間に?コースターのような紙がかぶせてありました。

(これを見てヨンジュンファンが思い出すのは、ミニョンさんの別荘の朝、コップにぶされたティッシュです。)

これから髪を切るのですから、飛んだ髪が入らないようにという配慮、当然と言えば

当然ですが・・・職業・立場に関係なく、気付かない人もいるものです。

さ~っと

 

スタイルはそのままに、5月よりさらに少し短くしました。

拙い会話力に付き合ってくださるおしゃべりも楽しく、時々手先に眼をやり

鋏やドライヤーのかけ方などを見ても、気になることは一つも出ません(3分

の一のお店では、終えて帰ってきたその日に切り残し(忘れ)部分が

あるのを見つけました)。サイドの髪を後ろに流すようにブローしていたのは

直毛の髪に若干でもウエーブが出るように、という配慮なのか・・・

見ながら考えているのも嬉しかったです。

 

(気分が良くなった所で、せっかく李大の近くまで来たので李大博物館に

寄って見ることにしました。←これはまた後で、別にアップします。)

 

 

 

 

コメント (2)

近況

2014-07-16 19:24:48 | 韓国生活

水曜日の今日、2週目の授業が終わりました。一か月の予定ですので

丁度折り返し地点です。

週2日たった計2時間の勉強ですが、毎回作文の添削を受けるので、その宿題が

かんたんではありません。手をつける前にたっぷりぐずぐず過ごし、前日は朝から

それにかかりっきりになります。今まで書いたテーマは、

 自然保護と自然開発について(どちらを重要と考えるか、その理由は何か)

 芸術教育の必要性(なぜ必要か、それを通して得られる効果は何か)

 競争教育の必要性について(どう考えるか、そう考える理由は何か、上手に

 利用する方法は何か )

 出生率減少について(原因は何か、その為発生する問題は何か、出産奨励

 のためにどんな努力が必要か)

の4本について、最初の2本は700字~800字、後の2本は600字~700字で

自分の考えを述べなければなりません。母国語でだって、普段考えないことばかり。

手をつける前に長い~逡巡があるのをご想像下さい^^

それでも不思議なことに少しずつ慣れて、使い慣れた簡単な文法ではなく、他に

使えるものがないかと、自然に考えるようになりました。このまま続けていけば

1年ほどで、達人(?)も夢ではないのでは~~と夢見たりします。が、これは

帰らなければならないという、縛りがあるから言える冗談でもあります^^

 

7月20日にTOPIK(韓国語能力試験)があります。私はインターネットでの

申し込みに失敗したので受けませんが、今回から試験方法が変わると言うので

受験対策用の問題集も、既にそれ用のものが出たそうです。

 

2週目から長文の作文が100字減り、短い作文が追加されました。短いのは

既に2本、スマートホンの長所・短所について、インターネットショッピングについて

書きました。

残るテーマはインタ^ネットの匿名性、学校暴力、老人人口増加と高齢化進行etc

 

こんな今後何に役立つのかと思うようなことに、頭を悩ませていますから

週末には楽しみが必要です。

料理教室は週一回、今度は何を教えていただけるか楽しみです。

先週「来週は何を教えていただけますか』と聞きましたら、今回は韓方薬という

乾燥させたものが材料だったので、何を作るのか予め告知できたけれど

食材は市場に行って、その日手に入る旬の新鮮なものにするので、伝えられない

とおっしゃる先生。行ってのお楽しみのようです。でもきっと○ネストには?

 

こちらに来て留学生のブログを、良く見るようになりました。あるブログにポジャギを

作ってみた、という記事を見つけました。ポジャギを作るところなら、私が以前から

関心があったチョガッポも、教えていただけそうな気がして、ブログ主に問い合わせ

て教えていただきました。今週はその体験教室にも行く予定です^^

 

ということで今回は、予定通り韓国語もお楽しみも両方楽しんでいます。

 

 

 

コメント (2)