「おいしい」を見つけに行こう@kyoto

京都をはじめ京滋阪神、出会えた美味しい記録日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

hohoemi (ホホエミ) / パン・ベーグル4種

2011年11月29日 | パン・ベーグル・スコーン
ひとくち食べれば誰もが微笑む?!
優しくホッとできる様な味わいのパン屋さん。近くまで来たらいつもふらりと立ち寄ってしまう。



チョコのガレット

ふんわかブリオッシュ生地かな?カスタードを敷いてその上にチョコチップ。



レッドチェダーだったかな?+クルミの香ばしいパン。
チーズがカリカリっとなった所とクルミの味わいが相性ばっちり。



パンアロマティック

バジルマスタード、細かく刻んだベーコンが練りこまれている。




レーズン&チーズのベーグル

甘じょっぱいのがクセになるこの味の組み合わせ。
もちっとベーグルの食感も良い!

コメント

ameen's oven (アミーンズ オーブン) / プレート2種とスープ

2011年11月27日 | パン・ベーグル・スコーン
小麦の香りに包まれて、幸せパンランチが楽しめるのはこちら、
夙川はアミーンズオーブンさん。



チーズプレート

この前来た時にお隣さんがお召になっていたのがとぉ~っても美味しそう
だったので、次回はコレと固く決めていたもの 笑

吉田牧場さんのカマンベールとカチョカヴァロ、2種のチーズが楽しめます。

左のカチョカヴァロは炭焼きした様な香りが漂い、良い感じにとろけている!
右上にイチヂクとナッツを蜂蜜で絡めた様なものが乗っていたのですが、
これまたパンに合うお味。



季節のプレートは、この時期のものはヤーコンと豆腐のハンバーグ、そしてマッシュポテトは
ジャガイモでなくサトイモでできたもの。



季節のスープから、きのこのスープを頂きました。
もったりとしていて、いろんなきのこが入った、濃厚なスープ!




コメント (2)

イル チエロ / 11月パン4種

2011年11月25日 | パン・ベーグル・スコーン
イルチエロさん11月のパンは、見た目こそ地味ながらも
味わいはとても深い、そんな品々。




木の実エピ
赤米・栗・砕いた落花生・金ゴマが入っています。とても香ばしい。
むちっとしたしっとりどっしり生地、酸味に上記3素材が、自然に馴染んでいる。



なんだか大地の味といっても大げさすぎない、
深く香ばしい味わいなのです。



大麦のブレッド、はったい粉入りの生地に
サツマイモ・リンゴが入っています。



秋の恵みたっぷりのパン。



こちらも秋味な玄米ケーキは、栗・小豆・サツマイモ入り。
玄米をおかゆみたいにして、クリームの様な口あたりにしてあるのです。
甘みはデーツでついている模様。



秋冬限定のお気に入りクロワッサンは、必ず買ってしまう逸品。
もちっとした食べ応えの有る生地にハマってしまうのは私だけではないはず~
コメント

西洋料理 コリス / ディナーアラカルト いろいろ

2011年11月23日 | イタリアン・フレンチ・洋食
わいわいたっぷり、洋食を楽しみたい時は。
いちばん先に、こちらのお店を想い浮かべるのだ。



久々で念願のコリスさん、やはりお約束のスモークサーモン&マンゴーから。
肉厚サーモンは健在!濃厚な味、ねっとり甘いマンゴーとの相性抜群。



パテとテリーヌもがつんと存在感のあるお味。



パンに乗せていただきます~。



大きなおおきな鴨肉のコンフィ、骨からお肉がほろほろたくさんほぐれます。。。
カリッとした表面の下に、旨味がぎゅっと封じ込まれている。



これは、アンディーブ…だったかな?




これが単品ではないというのだから、驚き。
コンフィについてくる、サラダです。
シャキシャキレタスがこんもりと、ポテトサラダに大きなハム。



コーヒープリンははじめて。ほろ苦甘い、大人味。



ジェラートのチョコは洋酒が効いてて、お酒好きさんにはたまんなさそう!



ティラミスはこれまた、洋酒が染みたジューシーなコーヒースポンジ、
柔らかフレッシュなチーズのとろりクリームがお気に入りで、
いつも頼んでしまいます。

これから温かな洋食が美味しい季節!また行かないと~。
コメント

Dari K (ダリケイ) / チョコレート4種

2011年11月21日 | sweets(お菓子いろいろ)




前々から気になるなーと思っていたら、なんと頂き物として、
私の元へ!ようこそダリケイさん!

三条会商店街内にある様です。



オシャレな木箱を開けたらとたんにぷわーっとカカオの
重厚な香り!

カカオ・バターや植物油脂は不使用、
カカオ豆、生クリーム、少量のお砂糖のみで作り上げられたチョコレートたち。

左上から時計回りに、
カチャン(ナッツの意味、ガナッシュをキャラメリゼしたへーゼルナッツのコーティング)

ラジャ(王様の意味、なめらか濃厚ショコラが溶けきると、ローストカカオが一粒!
がつんとほろ苦香ばしいシメが待っている…)

キスミス(ラム酒の高貴な香り漂うガナッシュに刻んだレーズンが練りこんだショコラ)

ラトゥ(女王の意味、カカオペーストに、多めの生クリームなので、なめらかなくちどけ)

他にも種類がまだ有るので、食べてみたい!
どのショコラにも言えるのが、口に放った瞬間に鼻を突き抜ける様なカカオの香り!
コメント

Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!) / シェイク2種

2011年11月19日 | カフェ
ハローさんは久々の訪問。
たくさんの本と、うっすらゆるい照明、独特の雰囲気が魅力的。
お隣でパンも売ってます、しかも美味しい。

私のお気に入り&オーダー率高いのがシェイク類。



数種あるなかから、この日はコーヒーのシェイクに。
甘さ控えめが良いけど、でも少しデザートがいただきたい気分にぴったりの
こちら。まろやかな飲みごこちながらも、コーヒーの苦みがちゃんとして、
でもミルク感もあって、そのバランスが丁度良い。



同伴者さんはマンゴーが乗っかってます。
ちなみにウェハーストッピングのものも有るのですが、
シェイクで冷やされて、そして相性も良くて、このウェハースはどこのものだ~っ!?
と必死で探したものです。(ちなみにこれかな?と思えるものに無事出逢えました)

実は一度もフードメニューをいただいたことが無いので、
次回はごはん時に伺って、挑戦してみたいなぁ。
コメント (2)

mars mars (マースマース) / ランチセット2種

2011年11月17日 | カフェ
滋賀県は、大津の膳所にありますmars marsさん。
毎週末やってます?くらいの勢いで二次会場としてご活躍されてます。

オシャレな透明感ある、TOKIMEKIビルの2階という立地も、
カフェのお手本みたいな印象。

ランチセットがメイン、パスタ、丼もの…
なかなか豊富ですので大勢で行っても皆それぞれ楽しめそう。



私の為にあるのですか!と言いたくなる(笑)
サーモンといくらの親子丼。お味噌汁とお漬物セットがうれしい。
ワサビ醬油のタレを回しかけていただきます。



同伴者さんはメガ盛りオーダー。
これ、上の2倍分です。器もこちらの方が一回り大きい!
いくらは2倍以上有りそうですが?!



こちらはビーフシチューのプレート、
ビーフがゴロゴロたくさん!とのことです。普通の量です。




カプチーノがかわいいと、また来たくなります!
デザートも豊富でかわいいケーキもたくさんありました。
コメント

Stella Cavaliere (ステッラ カヴァリエーレ) / チキンのスープカレー

2011年11月15日 | その他 各国料理
河原町御池から少し南、スープカレーのお店さんができていました。
どうやらこの秋にできたばかりの模様。ちなみにこのお店の前も、この場所は
カレー屋さんだったような…



メニューは至ってシンプル、スープカレーとトッピング、辛さも選べます。



やはり私はチキン派なのだ。迷わずチキンだ!



じっくり煮込まれてほろほろ骨から外れてくれます、ボリュームたっぷり
一本のチキンに、野菜が添えられてヘルシー。
スパイスで身体がぽかぽか!刺激を楽しむ印象の味わいなのでした。
コメント

ル・クロ @心斎橋 / ディナーコース

2011年11月13日 | イタリアン・フレンチ・洋食
心斎橋遠征です!



おしゃれなフレンチ、ル・クロさんへ



2階の個室へお邪魔してきました。引戸なのです。
フレンチですが、ところどころに和も有って、
落ち着くのはそのおかげ?

前菜、ブイヤベース、デザートのコースをいただいてきました。
(いちばん軽いコースのメインを追加料金でブイヤベース
にしてもらうことができるのでそのコースに。)

前菜、デザートは数ある中から選べます。私の好きなプリフィクスコースですな。



アミューズ タコとポワローネギを使った前菜
やらかいタコとシャキっとしたネギのハーモニー!



前菜はこちらをチョイス 

海老と帆立のタルタル オマール海老のコンソメジュレ

フレッシュな海老、帆立、なるべく素材の味をそのままに、
そこにコンソメのジュレが加わってさらに旨味が増した感じ!
きゅうりの食感が良いアクセントでおもしろかったな~



キャセロールというのかな?大きなまるい器は蓋をされたまま登場。
お店の方に開けてもらいます…




じゃじゃーん!

セイゴ、オマール海老、ムール貝…海の幸がたっぷりの、絶品スープは
最高。これはリゾットにしてもいいだろうなぁ。



デザートは季節感があるものに惹かれてこちらに。

栗のミルフィーユ ラムのキャラメルソース
さくっさくのパイに栗のクリームというより、ペースト?とてもしっかりとした
深みのある栗の味、そしてほっくり栗のカットでトッピング、豪華!

グランマルニエのアイス、重すぎず、軽すぎずな丁度良いなめらかさ!

クレームブリュレのこのクリームが、とろとろ具合、洋酒の程良い香り、
味わい全てが好みのストライクだったんだよなぁ!



同伴者さんのデザートは、カスタードクリームを包んだクレープ、
チョコレートソースがけ。

こちらの同伴者さんに、いつも大阪グルメ処を案内していただいてます。
言うまでも無く、こちらのお店も!
いつも楽しく美味しい時間をありがとうございます。



コメント (2)

パン工房 鳴門屋 (なるとや) / パン・デニッシュ3種

2011年11月11日 | パン・ベーグル・スコーン
お初!のパン屋さんです大阪にあるみたい。
催事出店されているところを目撃、ゲットしてきました。
だって、秋の味覚をいかした魅力的なパンがずらりと。



マロンとおいものロール

しっとり食べ易いデニッシュ生地に、栗とさつまいも!
バターが香る生地とホクホク甘いこの2つの素材が合わない訳が無いね!



安納いものデニッシュ

ホワイトチョコとクリームチーズを混ぜたクリームが、まるで
お好み焼きにかかるマヨネーズみたいに線を描いておりますのが魅力的。
お芋の角切りもたっぷり乗っかって、おいもさん好き大満足の一品。



厳選黒豆パン こちらは定番のものの様です。
しっとり白パン生地に、黒豆、かなり大きいものがごろごろり!
パン生地もしっとりたいがいもちもちなのだけれど、
じつは求肥が真ん中に入ってて、さらにもちもち!餡入りゆえに、
まるで大福。

コメント