命光不動尊のブログ

貴方の知らない神道や仏教の教えが命光不動尊にはあります。

やりがいがある仕事とない仕事?

2018年10月17日 17時23分02秒 | ひと口法話

人は、仕事を選ぶ時に「やりがいのある仕事がしたい」と言いますが、

すべての仕事は、必要な仕事であり、

その仕事がやりがいが有るのか無いのかを決めるのは、

本人自身である。

 

やりがいは、その人のやる気で見つけられるものであり、

やる気のない人が、やりがいを見つけ出せるはずは無いのです。

 

当山でも「貴方には、この仕事が向いてますよ」と指導させていただいても

「その仕事は好きではありません」と言われる方がおられます。

 

このような人は、何もしないうちから自分の好き嫌いだけで判断し、

やりがいのある仕事が見つからないと嘆くのです。

 

誰かが与えてくれるものではないのでなく、

真剣にやれば、どのような仕事でもやりがいは見つけられるのです。

 

南無大師遍照金剛

 

 

コメント (1)

朝のお日様は、もの凄いですよ。

2018年10月16日 16時14分59秒 | ひと口法話

気分というのは、大事である。

気分が腐ると

どんなに立派な才能や実力のある人でも

その力を十分に生かせなくなります。

 

また、周囲の人にも不快感はうつり、

その人たちのやる気まで下げてしまいます。

 

また、腐った気分は、身体にも悪い影響を及ぼします。

性格は、内向的になり、外とのつながりを拒否するようになり、

自分は被害者であるか如くの振る舞うようになってしまいます。

 

 このような負のスパイラルから逃げ出す一番の近道は、

朝日を浴びることです。

 

朝、八時までのお日様は、とくにパワーがあると言われておりますので、

お日様に手を合わせてみてください。

不思議な力をいただけるでしょう。

私は、沢山の凄いパワーをいただきました。

 

高野山 真言宗のご本尊様は、大日如来様であり、

大日如来様イコールお陽様なのです。

 

大日如来様の化身は、お不動様であり、 

お不動様は、その燃えさかる、お陽様の炎の中から

我々をお救いに、出現されるのです。

有難いことでございます。

本日の護摩

 

お不動様のお身体はなぜ、黒いのか?

後日、ご説明いたしましす。

南無大師遍照金剛

 

 

 

 

 

 

コメント

思いが大事である。

2018年10月15日 18時56分59秒 | ひと口法話

条件がそろっているからできるのではない。

強い思いがあればこそ、叶えられるのである。

一人でいる時は、二人でいるつもりで

二人でいる時は、一人でいるつもりで。

コメント

元気の源は、水である。

2018年10月14日 14時48分18秒 | ひと口法話

私は、現在数え86歳ですが、

見た目は、10歳下の75歳~76歳ぐらいに見えると言われております。

 

人間は、花と同じように、

生水を浴びたり、飲むことにより

新陳代謝がさかんになり、身体も若返るのである。

 

人間の身体は、

成人男性で60% 女性で50パーセントの水分で出来ており、

水の良し悪しが、健康に影響しているのは明らかである。

 

昔は、井戸水や湧水の生きた水を飲む生活が当り前の時代であった。

皆、貧しくとも元気であったように思う。

 

水道水も市販されている水も残念ながら死んだ水であり、

生きた水を飲む生活をしている人は、

元気で長生きの人は多いようです。

 

私は元気なのは、長年の滝行と

毎朝の水行のお蔭であると感謝しております。

 

私は一度、死にかけた命です。

現世での役目は、

命光不動尊様のご誓願に則り、

現世の衆生を救済し、

また、霊界で成仏できない精霊を供養し、お救いす上げしていくという使命を受け、

生かされているのです。 

 

南無大師遍照金剛

 

 

コメント

多すぎても少なすぎてもダメ。難しいですね。

2018年10月13日 17時27分25秒 | ひと口法話

摂りすぎると身体に悪い。高血圧の原因の第一位とされる。

しかし、少なくすると今度は、気力ななくなったり、認知症になりやすいとか。

 

もうお分かりですよね。塩です。

 

塩は、食味に千金の価値を増し、

食物の持ち味を生かし、隠れた味を生かし、

他の食品を調和する。

 

塩分過多の治し方には、入浴がよいとのこと。

塩の様な人間になりたい?

 

南無大師遍照金剛

 

コメント