命光不動尊のブログ

貴方の知らない神道や仏教の教えが命光不動尊にはあります。

昨年の年末から護摩の火が変わったのはなぜ?

2022年01月27日 19時44分21秒 | ひと口法話

昨年の年末から護摩を焚いてコロナウイルス終息を祈願しており、

護摩の炎が荒々しく、邪気、邪霊を退治しているお姿に見受けられます。

 

護摩の炎は、お不動様のお姿です。

 

ウイルスの中に、隠れた人間のさまざまな想いがこもっているようです。

ウイルスは、扱い方ひとつで、

善にも悪にもなるもの。

 

南無大師遍照金剛

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

変わりたいひとへ

2022年01月25日 18時49分06秒 | ひと口法話

 苦手な他人の性格を変えたい。

 自分の性格を変えたい。

 そう思って生きている人は大半だと思います。

 

  ウィリアム・ジェイムズ(心理学者、哲学者)の有名な言葉です。

   

心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

                              

自分を支配しているのは、行動や習慣です。

 

 他人の行動や性格を変えるのは、簡単ではありませんが、

自分自身の気持ちを変えることで、相手も変わってくれるのではないでしょうか。

 

合掌

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

命光秘流不動護摩供が厳修されました

2022年01月23日 18時19分47秒 | 命光秘流不動護摩供

本日11時より命光秘流不動護摩供が厳修されました。

 

近畿3県ではコロナ感染症によるまん延防止対策が発令されておりますので

コロナ退散を祈念し護摩を焚かせていただきました。

参拝される方も少なかったのですが、事前に護摩木をお電話やメールでお受けさせていただ

いておりましたので、山主の護摩木へのお九字入れも本数がおおく、

いつもより時間がかかり、開始時間が少しおそくなりました。

 

護摩供終了後には皆様とお食事をいただきますが

今日はお参りの方には感染対策を十分に取らせていただいた上で

護摩供終了後はすぐに解散とさせていただきました。

 

 

今日の命光秘流不動護摩供は、

いつもよりより多くの護摩木を焚かせていただき

俱利伽羅龍となられたお不動様が天井が燃えるのではないかと思うぐらいの高さ

となってお姿をお現しになられました。

 

 

護摩の最中に、山主が銀製のお不動様でお加持をしてくださいました。

 

五黄の年は、災いの多い年ですので、

お不動様が身体にお入りになり、災いを防ぐパワーを授けくださいました。

 

今日も大阪の感染者数は6千人を超えているようです。

 

症状は軽いと言われてはいますが、

用心に越したことはありません。

 

ちょうど、受験のシーズンでもあります。

ちょっとした油断が人生を狂わすこともあります。

 

そのためには、神仏のお力におすがりしてでも

自分の身は自分で守ることが大事ではないでしょうか。

 

合掌

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日、第三日曜日は、命光秘流不動護摩供が厳修されます。

2022年01月22日 19時13分26秒 | 命光秘流不動護摩供

明日、23日は、一月の月次祭 

第三日曜日 命光秘流不動護摩供が厳修されます

午前11時より

新型コロナ退散の祈祷護摩を厳修いたします。

 

新型コロナウイルス感染防止対策も引き続き実施しております

新型コロナウイルス感染症との濃厚接触がある場合
同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合がある場合
37.5℃以上の発熱や風邪症状等の不調がある場合

上記に該当される場合は、お参りをご遠慮ください。

 

皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あなたの幸せは?

2022年01月20日 19時46分27秒 | お札、お守り

幸せなことを数えて暮らしていれば、不幸なことを数えなくなる。

 

将来の幸せを信じると、不安を感じなく暮らせるようになる。

 

やりたいことを夢中にやっていれば、イヤなことは忘れられる。

 

好きな人のことを思っていれば、嫌いな人のことは忘れられる。

 

今ある幸せ、将来の幸せを

当然と思わずにより多くの幸せ感を持とう。

 

よろこびはそれを待っているだけではなく、

自分から探しにいくことが大切である。

 

日々のささやかな喜びや幸せに、価値があると思う人もいれば

価値がないと思う人もいる。

 

もっと大きな夢や目標の達成に

喜びや幸せを求める人は多いだろう。

 

しかし、ささやかな喜びや幸せの積み重ねが、

大きな喜びを呼ぶのである。

 

合掌

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする