紅と福の週便り

紅太郎は虹の橋へ旅立ってもブログの中ではずっっっと一緒です。弟福太郎の成長を優しく見守ってくれることでしょう。

今年もありがとうございました

2018-12-30 06:00:22 | 福太郎
                             






「 今年もあっっっっと言う間れしたね~・ 皆しゃま、1年間ありがとごじゃました




  いつも寝てばかりの福太郎に会いに来て下さって本当にありがとうございました 今年最後の記事はせめて起きている福太郎を  お散歩風景です


この日の空はこんな空・・・・・寒いけれど空気が澄んで気持ちいい~




「 おかしゃん、早く」




「とことことことこ




「とことことことこと








「そろそろ、らっこ」



 ひぇ~~ もう抱っこなの?



「充電したら、また歩くから・・・」




「ね お願いらよ おっかしゃん 」


  途中 こんな風に何度か抱っこされながら散歩する福太郎でありました 来年はもちょっとがんばれるかな~~

 来年も福太郎に会いに来て下さると嬉しいです どうぞ皆様良いお年をお迎え下さいね~





今年最後のおまけ

いつかの晩ご飯・・・・骨付き鶏もも肉のビール煮とクレソンサラダ

  
ビール煮は以前もご紹介しましたが、ニンニクとタマネギ軽く炒めて鶏肉の表面軽く焼いてビール回しかけて圧力鍋で10分だけ・・・・柔らかくジューシーに仕上がるのではまってます この日はローズマリーの葉を香りづけに

付け合わせは蓮根、ほうれん草、ジャガイモでした (ジャガイモは皮付きそのまま投入するので煮崩れず味が染みてグッです)  
コメント (2)

紅福母サロン

2018-12-28 06:00:31 | 福太郎
                             









「 ふくちゃん! サッカーしようよ!出ておいれ!」






「ぐめん、兄たん、今マッサージ中   最近気疲れから首が凝るのょ 」


 気疲れ




「 うぐぐぐぐ・・・






「 そこそこ・・・たまんない~   気疲れも吹き飛ぶろ~~」

 どんな気疲れ~~






 おまけ

いつかの晩ご飯・・・・タラのフライと牛スジと野菜の煮物

コメント (2)

紅福父サロン

2018-12-27 06:00:09 | 福太郎
                             










「おとしゃんと福ちゃんね、ラブラブれすよ~






今日も紅福父と仲良くお昼寝です








「よく寝たの






「 これから小顔マッサージらって





「おおおお~~~~きむちいい~ 」





「ろお? 小顔になってる?」

 
なってるなってる~~ もともとだけど・・・ 

明日は引き続き紅福母サロンです (副業始めました・・・嘘です




おまけ

いつかの晩ご飯・・・・・豪快焼き肉もどき




忙しい時の定番メニューです お肉は切らずにそのままタレ(ニンニク醤油と蜂蜜とオリーブオイル)につけ込んで大きいまんま焼くので食べ応えあり満足感あり

コメント (2)

自然乾燥

2018-12-25 06:00:58 | 福太郎
                             






「 お日様最高れす~」




ジダクデカット&シャンプーの日・・・・ドライヤーで乾かしたのですが、もうちょっと乾かしたいと思っていたら・・午後の陽が差し込んでほどよい自然乾燥ができました



「 ほへ~~~~ ぽっかぽからろ~」

 布袋様のような顔 





この後・・・・


こうなって・・・・


 」



こうなりました






 良い具合に姿勢変えてくれました~



 おまけ


いつかの晩ご飯・・・・・サーモンの粕汁とサーモングリル焼き




コメント (3)

クイッ

2018-12-23 06:00:30 | 福太郎
                             




「 福ちゃんね、人のお話一生懸命聞くんれすよ






 あ、ちび福が来たっ


「ねえねえ・・」






なあに、福太郎、お散歩?

「? 」右へクイッ 




 それとも、ブラッシング?(おやつがもらえるんです)

「??」左へクイッ




「 おかしゃ、おかしゃ 何と言うた?」




「 も一回 言ってけろ 」

  必死です どちらも好きなことだから




 おまけ

いつかの晩ご飯・・・ポークソテー(付け合わせはマッシュポテトとほうれん草と蓮根)と旅先で買った九条ネギ味噌のスパゲッティ




京都で買った九条ネギ味噌はニンニクオリーブオイルが入っているので・・・もしかしたらスパゲティのソースになるかも・・と思って試したら大正解でした
コメント (2)

ねえねえ

2018-12-20 06:00:21 | 福太郎
                             







座っていたら福太郎が何やらタッチ


「ねえねえ、おかしゃん




 このままフリーズ・・・・何が言いたかったのかな?







「 ふくちゃんのタッチ・・・何らろな・ぼくも気になるれすよ









 おまけ

いつかの晩ご飯・・・・あさり、えび、牡蠣入りパエリアもどき・・・と椎茸のエノキダケ&ハム詰めチーズ焼き

コメント (4)

りんごりんご!

2018-12-17 06:00:02 | 福太郎
                             








「 とっとんさんから美味しいりんごが届いたれすって



 岩手にお住まいのとっとんさんから見事なリンゴが届きました



「 おかしゃん おっっきいリンゴらね、これは!」





「 お近づきになりましょう





「う~ん、北国の良い香りら~  鼻腔が開くろ~ 





「当然、ぼくももらえるらよね?ね?





 はい、もちろんですよ。


「ありがとごじゃます



 とっとんさん、新鮮ジューシーな林檎いつもありがとうございま~す




いつものおまけ


いつかの晩ご飯・・・・久々のハンバーグとひよこ豆入り野菜スープ



先日作ったボルシチの残りを煮詰めてソースにしました






もひとつおまけ

とっとんさん家のぽん太君です 男の子らしくなってかっこいい


「こんにちは ぼくぽん太です」



「キリッ



「キリリッ

かっこいいな~






 こちらは何だかどうして笑ってしまうキリリ福太郎 年上なんだけどな~・・・

「キリリっ
コメント (4)

ほわん

2018-12-14 06:00:30 | 福太郎
                             








「 ほわん 今日はそんな気分れす ふくちゃんは?」





「ぼくもらよ




「ほわんすぎて 」




「動けなくって





「 ほぼ同じ写真なの











 おまけ

いつかの晩ご飯・・・・・鯖の竜田揚げ甘酢野菜(セロリ、タマネギ、人参)載せ とブロッコリーの辛子和え と湯豆腐






紅福父のヒット唐揚げを参考に・・・酒・醤油・生姜汁に漬け込んだ後マヨネーズを加えて片栗粉まぶして揚げたらサクサクッととても良い食感になりました





コメント (2)

ぼくがんばったよ

2018-12-10 06:00:23 | 福太郎
                             










「ふくちゃんね、偉かったんれすよ 」



昨日は小学生クラスのクリスマスパーティでした


パーティ前・・・・これはまだ嵐の前




「おかしゃん、今日なんかあんの? 何らかわくわくするぅ~」




パーティスタート  (昨年はパーティの間中ずっとワンワン吠えていたので今回は寝室にいてもらいました) 

きゃ~ わ~ きゃ~ わ~わ~~  

      きゃ~ わ~ きゃ~ わ~わ~~ 



  きゃ~ わ~ きゃ~ わ~わ~~ 


合同写真に福太郎を連れて来たら・・子供達が我も我もとだっこしたがり・・・




もみくちゃ開始




もみくちゃ加熱



もみくちゃ最高潮




「 おかしゃん・・・・ぼく・・・耐えたろ」


 あの福太郎が・・じっと耐えました  やればできるじゃ~~ん



 おまけ

いつかの晩ご飯・・・・ボルシチもどきとサラダ



お手伝いの先生方にもランチにお出ししました。 これを作ると一年が終わる気がします




コメント (5)

ご勘弁

2018-12-08 06:00:34 | 福太郎
                             






 「 おとしゃん、おろおろしたれすって」






 先日のこと・・・・紅福父が部屋に入ると福太郎が見当たらない ソファーにもいないケージの中にも テーブルの下にも



にゃんと 椅子の上の膝掛けの中に潜り込んでいたのだそう




  」




 」




「 何かあったかにゃ?」



も~~ 勘弁してよ~~ 風船つけときましょうか・・・



 おまけ

いつかの晩ご飯・・・・豚肉の紫蘇チーズ巻揚げ 






もひとつおまけ


2018秋の京都旅・・・最終日 紅福父が日帰りで加わって曼殊院、円光寺、詩仙堂を巡りました

紅福父撮影

曼殊院  







円光寺  ・・・・実は今回の旅で一番心に残ったお寺です















詩仙堂 








京都の中心から少し離れているからか、予想された混雑もなくゆっくりと散策しながら巡ることができました
紅葉も十分楽しめましたし、今回もたくさんお祈りする機会があり、有り難い旅となりました

友人も初めての秋の京都を存分に楽しめたと喜んでいました  


今回、福太郎はお泊まりもなく、最後の日のお留守番もお利口さんに出来ましたよ でも私がいなかったのが寂しかった?のか夜中に紅福父を起こして一緒に寝たのだそう
コメント (3)