紅と福の週便り

紅太郎は虹の橋へ旅立ってもブログの中ではずっっっと一緒です。弟福太郎の成長を優しく見守ってくれることでしょう。

来年もよろしくお願い申し上げます

2013-12-30 07:11:48 | 福太郎
                          






今年も残すところわずかとなりましたね あっと言う間の一年でした
今年は・・本当に色々なことがありました・・・ 

紅太郎とのお別れの際には皆様からの励ましが大きな支えになりました また福太郎を家族に迎える時も温かいお言葉頂き、本当にありがとうございました

辛いこと悲しいことは力に変えて、楽しいこと嬉しいことは益々喜びとして・・・こんな風に来年も過ごせたら・・と思います 




ふくちゃん、我が家に来てくれてありがとう




まだまだおこちゃまだから、躾が必要ね



やんちゃで手を焼くけど・・



寝顔を見てると全てがふっとんじゃいます




これから紅兄ちゃんを目標にがんばろうね



「あい



「紅も子犬に戻ってまた一緒に大きくなろうね

「は~い





喪中のため年頭のご挨拶は控えさせて頂きます 皆様にとって来る年が喜びに満ちた佳いお年となりますように心からお祈りしています 来年もどうぞよろしくお願い申し上げます 




コメント (12)

カジカジ対策

2013-12-29 06:49:04 | 福太郎
                          






福太郎、5ヶ月になってもカジカジはなかなか止まりません私たちがソファーに座ると膝にぴょんと乗ってきてカジカジが始まります 叱ってもどこ吹く風  紅福父のシャツやパジャマのボタンは引きちぎられズボンのファスナーも壊されてしまいました ダメにされるだけならまだ良いのですが、ボタンなど飲み込んだら大変  この間など・・しきりに口を気にしているので指を突っ込んだら口蓋にボタンがぺたんとくっついていました 忙しさに紛れてなかなか実行できなかたのですがようやく対策に踏み切りました。


で・・・・

これが・・・

対策(・・のつもり)






紅福父の古着に福太郎のデントレニームと言う歯磨きおもちゃをゴムでつないでみました・・・





実験開始・・まずはおもちゃに反応・・



食いついてる・・食いついてる 




よしよし・・




今度は実際に着て座ってもらいます


今のところは・・・



なかなか・・・


よい感じです



っと・・・思ったのですが・・




おさしんをよ~く見ていて頂ければお分かりのように・・ 福の関心ははみがきおもちゃよりも・・それをつないでいるゴムの方にあるようで  この後このゴムは無惨にも引きちぎられ、おもちゃは切り離されてしまいました
 でも・・・紅福母・・・くじけない 思えば紅太郎も幼い頃はカジカジがひどかったものです きっと、福太郎も成長するにつれてカジカジ収まってくれることでしょう・・(と願っています


「ぼくのお気に入りはボールとブラシらったよね

 ブラシぼろぼろになってたね~




 おまけ 

いつかの晩ご飯

ついつい量が多くなってしまったパエリア・・とサラダ



(あさりが逃げだそうとしてる)




もひとつおまけ

叱られてもどこ吹く風の福太郎

「春風らよ~~~
コメント (3)

最強目覚まし

2013-12-26 06:17:20 | 福太郎
                          





寒くなると起きるのが辛いですね・・・・我が家の御寝坊さんに最強の目覚ましが現れました
声をかけても起きる気配がない時は「フクタロー目覚まし隊員」を出動させます


タタタタターーーーーーーー ぴょん  

「ね、ね、ね、ね



「おとしゃ





「起きてくらさい 」




「このこのこの~ 」




「 起きてってば~ 」



「んも~~」




「 起きろろろ~~~~




おとしゃん「 ひぃや~~~~、やめて~~~~、分かった分かった~~~、福をどうにかしてぇ~~」



 御寝坊さんのいるご家庭に福太郎隊員、お貸ししましょうか?



福太郎隊員お仕事ごくろうさん

「ちゅかれたの」



「確かにお布団の中から出たくないもんね~」

ほんとほんと



おまけ

いつかの晩ご飯の一品

ほたて飯・・・・頂き物の乾燥貝柱と舞茸と椎茸(生姜の千切りも)入れて土鍋で作ってみました。

ほかほか香りよく美味でした~
コメント (6)

おかしゃんと

2013-12-23 07:49:06 | 福太郎
                          


「ふくちゃん、おかしゃんにいじられないよーに気を付けてねー 」





 今日の福太郎はもう眠りの中です





「くーー




「ほへっ 」




あんまり可愛いので(親バカ)ついつい紅福母のガウンでおくるみしました

「ん? 巨大顔」





「何らこれは」


(昔SF映画でこんなシーンがあったような・・)





昔乙女ツアー の続き

足立美術館を後にいよいよ出雲大社へ

神楽殿・・・・今回のツアーには神楽殿に昇殿して団体で祈祷する企画が組まれていました。とっても貴重な体験ができました
 


迫力の注連縄・・・5トン近くあるとのこと!!! 



本殿を横から撮影。地元のガイドさんがおっしゃっていましたが、この屋根には膨大な量の檜の皮が使われていて厚さ一メートルくらいにもなるそうです。建物の高さについてとても興味深い話もありました。興味のある方はこちら(音楽が流れます)→「古代出雲大社建造の謎




面白かったのはこの建物。10月、神無月(こちらでは神有月と呼ぶそう、)日本の西から東から集まった神様たちが参集してお泊まりになる宿舎だそうです。西側と東側にそれぞれ一棟ずつ立ててあります。これはどちらだったかな?

ちゃんと鍵穴もありましたよ 年に一度神様たちが集まって日本の平和について語り合う姿を想像すると楽しく嬉しく、そして安らかな気持になります




出雲大社は日曜日とのこともあって人でいっぱい! 当然どこの食事どころも行列! 何とか名物の出雲そばを食べたくて二手に分かれて並びましたが、バスの時間が迫っていたの泣きの涙で断念 その時友人の一人が屋台発見
屋台でも出雲そばには変わりないありがたく頂きました  



この後バスで広島・・飛行機で羽田へ向かい解散。 文字通り駆け足旅行でしたがあんこの一杯詰まった鯛焼きのような旅行でした。ツアー代金が鹿児島・東京間の飛行機代にも満たないことを考えれば十分お値打ちのツアだと思います 
長い旅行記におつきあい頂きありがとうございます




 おまけ

鹿児島に帰る飛行機の中から富士山がとても綺麗に見えました









もひとつおまけ

米子のホテルで・・・友人が買っていてくれた赤福を別腹で

この日・・・私たちは・・・お昼に紅葉饅頭を食べ、おやつに揚げ紅葉饅頭を食べ・・夜にこの赤福を食べた訳であります(一人二個ずつ)




コメント (5)

おとしゃんと

2013-12-20 07:57:23 | 福太郎
                          




あんれれ? 何か静かだな~と思ったら・・・


福太郎たら紅福父とおねんねです





次に見た時はこんな感じ





前から見たらこんな感じ     ちょこん




 体勢を変えましたよ




腕枕? 手枕?




こんなに近づいても起きないところをみるとよほどぐっすり寝ているようです




ぐっすりのどアップをどうぞ

いいけど二人ともちゃんとお布団に寝てくださ~~~~い


こちらは紅太郎の「おとしゃんと」




次回は「おかしゃんと」編をアップしますね~



昔乙女ツアー の続き

広島を出発してバスで一路米子へ  (長かった~~)

お宿は米子駅すぐ隣の米子ハーベストイン・・・ビジネスホテルでしたがお部屋もお食事もグッグッでした◎



翌日 ・・・足立美術館へ・・ここもずっと行きたかった美術館でした。10年連続庭園日本一に選ばれたと言う庭園を見てみたかったのです 美術館に足を踏み入れるなり大興奮 手入れの行き届いた庭園にただただため息。横山大観の絵画で有名な美術館ですが、ちょうど河合玉堂の展覧会も開かれていてラッキーでした。上村松園の「待月」良かったな~~






こんな風に窓枠を額縁に見立てる趣向も楽しかったですよ 





もう一度来られたら、今度は雪の降る時に訪れてみたいです


続きはまた次回に~ (いつまで続くのでしょう


おまけ


紅福父が送ってくれた福太郎の写真・・・・飛んで帰ってむぎゅ~~~ってしたくなったのは言うまでもありません

コメント (3)

福のクリスマスパーティ

2013-12-17 07:13:58 | 福太郎
                          




「この前の日曜日は小学生の部のクリスマスパーティらったんらよ 懐かしいな~」





福太郎はまだちっちゃくて何をやらかすか分からないのでケージの中から見学です

「にぎやからな~~ 何してんのかな~~



パーティの後、子供達に囲まれました (代わる代わる抱っこです)




Nちゃんは「お家に連れて帰りた~い」とずっと抱っこしていました



お手伝いに来てくれたぶーちゃんたちままにも熱々キッス



同じくお手伝いに来てくれたA先生にも人見知りすることなく抱っこされて・・・・




ボクシングごっこして・・・・



いっぱい遊んでもらって興奮して・・・・




食べられそうになってました~~ 

「きゃー ぼくちっちゃくて美味しくないれす~~




 ちょうどこの日は生後5ヶ月の誕生月 刺激いっっぱいの楽しい誕生月になりました


「面白かったれすよ~

   福の方が面白かったよ~~  





昔乙女旅行の続き・・・まだ二日目

フェリーに乗って安芸の宮島に到着です

まずは何は無くとも腹ごしらえ・・・・あなご丼 ウナギよりもあっさりして美味しかったですよ


ツアーのオプションであなご丼だけなら1000円。 紅福母は(写っていませんが)刺身のつまが食べたいばっかり(だって野菜不足)に刺身付きにしました もみじ饅頭はこのお店からのプレゼント













 厳島神社、水上の回廊・・まるで竜宮城のようでした 島や神社の歴史も興味深く、島内にはまだまだ行ってみたい場所がたくさん  またいつか・・今度はゆっくり訪れてみたいと思います。

おまけ・・・これは何?

 揚げもみじ饅頭チーズ入りです Iさんがみんなの分も買ってくれて帰りのフェリーの中で頂きました。揚げ物・・大丈夫かな~お昼あんなに食べたのにな~と思ったのにぺろっと入りました恐るべし、昔乙女の胃袋
コメント (9)

ねむねむねむ

2013-12-14 08:20:26 | 福太郎
                          






福たん


「ぼー



眠いんでしょ 

「ぼー




垂れ目になってるよ

「ぼー





寝てるし 

「くー

弥勒菩薩みたい 

さっきいっぱい走ったもんね

「ぼー




ちゃんと横になって寝ようね~ 
「そうらよ~。こんな風に横になってね~」



「ぼー







深い眠りに落ちる直前の顔でした~~~~



 おまけ

紅福母旅の記録パート2

大阪から瀬戸内海を渡って門司へ(前日九州から本州へ飛んだばかりだと言うのに


夕食はビュッフェ式 ・・・手前の生ビールが光ってます



食後外へ・・・紅福母は今三十肩なので左腕が上がりません 

(人は・・・どうして大自然を目の前にすると両手を広げたくなるのだろう・・・)



ベッドはこんな風になっています。繭の中に入っているみたいで意外と快適


忙しいツアーでしたが、フェリーの中は自由に動き回れますし、ぼ~っとする時間が持てて楽しかったですよ



この日は門司港からバスで安芸の宮島へ

フェリーで厳島神社へ向かいます


あ、鳥居が


また次回へ続きます (この調子では2,3回では終わりませんね
コメント (5)

お散歩快調

2013-12-11 21:23:10 | 福太郎
                          







ワクチンも狂犬病予防の注射も無事終わり、お散歩も安心してできるようになりました。
福太郎・・お散歩大大大好きのようです


「福ちゃん、お散歩いっっぱい楽しんれね~





「葉っぱがいっぱいら~~~



「へっへっへ いいものゲットしたろ~」




「木枯らし福次郎らよ」



福ちゃん、そろそろ帰ろっか?


「あっしには関係ございやせん」



 なんて公園ではワイルド風の福太郎ですが・・・



「やらやら~~~ そっちには行きたくないもん」



昇るのは大好きなくせに、階段を下りるのは怖いらしいです

「らって・・・」

  階段下の黄色い袋の山は各家庭から出された「降灰袋」 すごい量でしょう?




「こわいらもんしょぼん


いつもは強気の福太郎なのにね~




  ご無沙汰してごめんなさい 先週後半から月曜日にかけて旅行に出かけておりました。帰って来てからはたまっていた仕事に追われ、やっと今更新できました。ふ~ 
どんな旅行かと言いますと・・・わずか2泊3日の間に・・・東京(新幹線)→名古屋(バス)→伊勢神宮(バス)→大阪(フェリー泊)→門司(バス)→安芸の宮島(バス)→米子泊(バス)→足立美術館(バス)→出雲大社(バス)→広島空港(飛行機)→東京 ふ~ と言う恐ろしく忙しい・でも行きたかった所てんこ盛りのツアーに高校時代の同窓生4人で参加した次第であります 東京発のツアーでしたので旅行の前と後一泊ずつ東京泊もったいない気もしますが遙か鹿児島では電車で帰る訳にもいかず・・仕方ないですね~ 

旅のハイライト・・2,3回に分けてご紹介させて下さい。


鹿児島からは夜遅い便でしたので空港にて夕食・・近所のお寿司屋さんにて購入のちらし寿司(ハイライト?)



名古屋へ向かう新幹線の中でパチリ・・・気持だけは20代の昔乙女4人


富士山も綺麗に見えました


二見神社を経由して伊勢神宮に到着・・・五十鈴川です・・水が透き通ってとても綺麗な川でした・・


参道は緑豊かな木々に囲まれとても神聖な雰囲気でした・・

式年遷宮を終えたばかりの内宮・・・残念ながら写真はここからしか許可されていません

ラッキーままとパチリ


伊勢の名物らしい手こね寿司と伊勢うどん(柔らかい麺が特徴です)


この後おかげ横町と呼ばれるお土産屋さんを超高速で駆け回り、バスで外宮へ向かいました


この続きはまた次回
コメント (7)

福ちゃん眼力攻撃

2013-12-05 07:45:37 | 福太郎
                          





ふっくちゃ~~ん ほらこれ、紅福菜園で採れたチンゲンサイよ~ でっか~い


「な 」




「あやすぃ~~~」




「匂い嗅いだるろ!」



「わーーーー あやすぃあやすぃ 危険危険~~」




「なんらよ~そのひらひらの頭は~



(みごとな開脚アップ




「福ちゃん眼力攻撃を受けてみよ 」



(福ちゃん眼力攻撃アップ




「おかしゃん、昔から採れた野菜ぼく達に見せたがるのら カムカムなら嬉しいけろね」




おまけ

福ちゃん眼力攻撃を受けた青梗菜はくたくたになってこんな姿になりました~ 豚肉と青梗菜とタケノコときくらげの中華炒め


 すごい盛りつけ   すんごい量   二人分 





紅福母は数日留守に致します コメントのお返事は帰ってから書かせて頂きますね 福太郎が一人ぼっちになる時間がいつもより長くなるので気がかりですが紅福父に後はお願いして行って参りますどこに~~?
コメント (5)

ねむ~くなーる

2013-12-03 07:09:02 | 福太郎
                          








 いつもの場所に座ると福太郎のべろべろ攻撃が始まるので、紅福父・・今日は遠くから鑑賞です
 見ていると眠くなるので、どうかお休み前にご覧下さい











ん?




ん・・




           




「おやすみなしゃい



おまけ

来年3月引退するジャンボ機・・・鹿児島への最後のフライトとのことで紅福父またまたぴゅ~~~っと写真を撮りに行って参りました 時代は移り変わって行くのですね・・





(そんなに乗ってないけど)お疲れ様、ジャンボ機どん
コメント (5)