紅と福の週便り

紅太郎は虹の橋へ旅立ってもブログの中ではずっっっと一緒です。弟福太郎の成長を優しく見守ってくれることでしょう。

テイラー福太郎

2014-03-31 06:30:44 | 3分間福太郎
                        





「 今日もなりきり福ちゃんにお付き合いくらさい







「お得意様のおとしゃんからベルトが長すぎるので短くしてくらさいっってご依頼らよ」


 何でも請け負う仕立屋さんです



「う~~ん、鼻検討であと5ミリは囓らないと」



「ガジガジ・・・これくらいかな・・・」



「もちょっとれすかね・・」




「てゃっは~~ 全然囓れてないれすね~




「本気出してガジガジガジガジ



「う~~ん 全然らめら



「相当気合い入れてのウガ~~~~ガジガジ



 ベルトはテイラー福ちゃんにぼろぼろにされる前に取り上げられました





 おまけ

いつかの晩ご飯  普通のトンカツです 時々食べたくなります


もう一品は厚揚げのわかめ&新たまねぎ載せ(ポン酢)



もひとつおまけ

お友達のテスちゃん( ジャクラッセルテリア女の子1歳)です。いっつも福太郎からちょっかい出して最後には上から押さえつけられるんですよ~ (どうもそれが心地よいようです


「 ほあん  お姉ちゃん大好き 」

 






コメント (3)

おウチデシャンプー

2014-03-28 07:24:18 | 福太郎
                        








日ごとに毛むくじゃらになっていく福太郎 そろそろまた病院でシャンプーをお願いしようかと電話をしたら予約でいっぱいでした 来週まで待つことか・・・お散歩から帰って洗面台で福太郎の足を洗っていたら・・むくむくと「あらっちゃお~~」熱が高まって、えいっとシャンプーを始めてしまいました(あとさき考えずに



「おかしゃんのむくむくの犠牲者らよ」





「病院のお姉さんとは偉い違いら」

   脚見て下さい! ほっそ~~~い


「意外と気持いいけろね」



福太郎・・・シャンプーされているときはびっくりするほど大人しく、へえ~、これはこれは案外これからもずっと大丈夫かも~と思わせるほどでした・・・



が・・・・


シャンプーが終わってタオルで拭いた後、ちょっと油断した隙に濡れたまま逃げ回って、興奮して そりはそりは大変なことに・・ やっとのことで捕まえて紅福父と二人、やさ~しくやさ~しくドライヤーをかけ、後は自然乾燥させることにしました



「ふぇ~~~、やっと終わったれす

  ふわっふわ 毛が軽くなりました~ 


またおうちでシャンプーしよっっか?




「 やらべーーーら



「福ちゃん、それらけは同感。やらよね~」



紅太郎は短毛でブラッシングもこまめにしていたのでシャンプーは何ヶ月に一度と言うくらい回数が少なかったのですが、福太郎はブラッシング嫌がるので短時間で終わってしまいますし、なにしろこの毛の量 一ヶ月に一度はシャンプーをしてあげないと 



おまけ 

いつかの晩ご飯

貝塚のようになってしまったパエリア

ムール貝を加えておされに仕上げたかったのに・・・・ 





もひとつおまけ

紅福父写真館

ラブラブ水仙


ラブラブ土筆
コメント (5)

フェンス外したら

2014-03-26 06:39:48 | 福太郎
                        










 リビングとダイニングを隔てるフェンスがあると・・・


「 ねぇ、ねぇ」




「おとしゃ・・・」




「おかしゃん・・・」



「そっち行きたいれす・・・」

  こちらに来たくてたまらない様子です




福太郎も少~し落ち着いて来たかな~、それに私たち(特に紅福父が)フェンスをまたぐとき、よく足をぶつけて転びかけて危ないし・・・ と、試しにフェンスを外すことにしました




落ち着いてきた?




勘違いでした 





どこからともなく現れて、次の瞬間には爪楊枝くわえた紅福父の眼前に


ぴゅ~~~~ん



「おとしゃん、これ、くれ

 恐喝



「爪楊枝はゲットできなかったけろ、抱っこしてもらったれすよ~ ふっ 」

   すましたマダムみたいな、あるいはニヒルなお兄さんのような眉毛がうっっすら見えます 




 いずれはフェンスを完全に外して自由に家の中を動き回って欲しいのですが、いろいろと問題発生 当分試行錯誤が続きそうです



「やっぱ、和室にまで来られるようにならないとね

 まだすご~~~~く無理 むりムリ



 おまけ

ポメラニアン福太郎 その1


ポメラニアンっぽい写真が撮れましたのでご紹介します。以前どこかでしっぽがこんな風に咲いているわんちゃん見たことあるのですが、福太郎のしっぽも咲いた~!と小さく感動しています


ポメラニアン福太郎その2


福太郎を家族に迎え入れた時、紅福父も私も福太郎が大きくなったらどんな風になるのかしっかり把握していませんでした  こんな風になりました




 もひとつおまけ

いつかのお昼ご飯


団地近くの「がんこ庵」と言うおそば屋さん。こちらのお蕎麦は石臼で挽きたて、ゆでたての平細麺でとってものどごしが良いのが特徴です。 今日の一品はグリルした野菜や白髪ネギ、ミョウガがたっぷり載せてあって野菜好きの紅福母としましては大満足の一品でした またすぐ食べたい~~ 生山葵が添えてあるのも嬉しい~とても良い香りです
コメント (4)

福の大運動会

2014-03-23 07:06:55 | 福太郎
                        







先週末・・・福太郎の遊び場兼お昼寝場所(=くちゃい)のソファーをお日様に充てました。








そうしたら・・・・・

「 ふくちゃん、一人大運動会始めたれすよ~ 」








「ひゃっほ~~~~い






途中・・くまさんボクサーを相手にするので「パフィーパフィー」うるさいったらありゃしない






ダダダダダダーーーーッ






ダダダダー パフィーパフィー





運動会楽しいな~~~




「おかしゃん、競走する?」



やです

 小学校の運動会・・・・かけっこがお昼ご飯の後だといやだったな~  





何の花?




紅福菜園の青梗菜がこんな花を咲かせてくれました 



 もひとつおまけ

いつかの晩ご飯

以前から欲しかったミニフライパンが安くなっていたので即購入。 この前のようにご飯を焼き付けて、予め甘辛く炒めた牛肉やほうれん草のナムル、キムチ、市販のビビンバの素を使ってビビンバにしてみました。 後は、豆腐と椎茸と水菜の湯豆腐とサラダです

コメント (6)

遠回りお散歩

2014-03-20 07:53:10 | 福太郎
                        





いつもは近くの公園へお散歩ですが、この日は紅太郎とよく歩いた遠回りコースを歩いてみました。



「あ、る、こ~、あ、る、こ~ 歩くの大好き





紅太郎におやつをあげていた場所でパチリ


「ぼくにはないれすか?」



 ごめんね~忘れちった



この日は寒くて桜島もうっすら雪化粧




「広いれすね~~~ ぴゅ~~~




 紅兄ちゃんも同じようにこの木にくんくんしてたね

「くんくん



「 ばびゅ~~ん  」




「楽しくってジャンプらってしちゃう ぴょ~ん



 この公園には草の広場があるかんね。ぴょんぴょんしても脚に優しいの 






おまけ


いつかの晩ご飯

いつもの晩ご飯 日曜日は紅福母が仕事なので紅福父の出番です いつものナポリタンスパゲティ この日はでも添えるパンがなかったので、冷凍しておいた餅を解凍してサイコロ状に切り、チーズを載せてオーブンで焼きました。(230度で6~7分くらい。250度にして良い焼き目がつくまで)アスパラ菜と言う野菜があったので茎の部分を刻んで加えてあります。 最後にオリーブオイルをまわしかけて・・・ぱくっ 

当たり前ですがもちもちで美味しかったですよ 










コメント (4)

春の庭

2014-03-18 07:07:05 | 福太郎
                        



 紅太郎が走り回っていた庭・・・小さな福太郎には危険がいっぱいなのでこれまで遊ばせていなかったのですが、この日・・紅福父も家にいたので二人で見守りながら遊ばせてみました


白木蓮が満開の日





紅兄ちゃんの庭に下りてみたよ~

(不思議な生き物みたいです



「おとしゃん 遊ぼ~れ~





「 わくわく 楽しいれすよ~



「これ、食べられっかな~


  だめだめよ 何でも口に入れてしまうのでまだまだ油断できませんが、時々はこうやって遊ばせようと思っています


「るんるん あっち行ってみよ~っと

 こうやって見ると、福のおちり・・いつの間にかふっさふさです



 紅花ユキヤナギも優しく揺れていました





「ふくちゃん、バラのとげとか気を付けて遊ぶんらよ







おまけ

週末のお昼ご飯

鴨南蛮つけ蕎麦


白ネギをフライパンで焼き付けて鴨肉もソテーして濃いめのつゆを作りました。

 おそば屋さんで食べた一品のまねっこです。白髪ネギとわさびを加えて頂きます。お店のようにはいかなかったけれどそれなりに美味でした 
お蕎麦は二人分最初・え~こんなに食べられるかな~と言っていたのですが、蕎麦食いの紅福父が相手でしたのでぺろりでした




うれしくってありがたいおまけ


ちゃりんこちえちゃんからの贈り物

「元気を出して」と優しいメッセージと供にこんなに綺麗なあま~いあまおうが届きました
 
もったいないもったいないでも苺は新鮮なうちに頂かないと でもせっかくだから何かデザートを作ろうかと迷ううちに紅福父と「美味しい!ぱくっ」「甘いね~、ぱくっ」「フレッシュだ~パクッ」と瞬く間になくなりました ちえちゃん、ありがとう~~~ すばやくエネルギーになりましたすんごい幸せ

コメント (3)

おニューハーネス

2014-03-15 08:00:31 | 福太郎
                        






 おニューと言っても少し前になるのですがブログではお初のハーネスです




「これれ~す ろ~お?











 必ずと言っていいほど、お散歩に行くと葉っぱとか小枝とかくわえて歩きます



「リード口から出すよ~ びろ~ん

 嘘です 







おまけ

フクちゃんペ




コウちゃんペ





もひとつおまけ

いつかの晩ご飯


ビーフカレーとポークツナ?サラダ


 ポークツナって?

これもリミニで頂いた一品を自分なりに作ってみたものです。味も食感もツナなのに豚肉?びっくりしてお聞きしたら、ワインで煮て、オリーブオイルに漬けておく・・とのことでしたので、(詳しいことを聞くのは何だか失礼な気がしてその情報しかなく・・)いつものことながらアバウトに一枚残っていたロース肉に残り物の白ワインを注いでローリエ入れて圧力鍋で10分くらい・・そしてオリーブオイルに漬けてみました。細かく裂いて塩胡椒してマヨネーズで和えてみました。 お店で頂いた味にはもちろん届かないけれど、食感とか味はツナに近く紅福父も「おー」と声を上げていましたよ~
コメント (6)

食べられる?

2014-03-13 07:19:32 | 福太郎
                        





「ふ~くちゃぁ~~~ん」(反応を楽しみしている呼び方 )



「 なんれすか? タオル噛み噛みれ忙しいんれすけろ」


 

「今度はブロッコリー採れたよ~



「ななな?」

 
  あれ? 意外と冷静な反応


 と思ったら予想通り、体を翻して遠くから牽制



「おちり、ぴっ




「う~~ん、 こいつは食べられるんか・・・」




「ぺろぺろ




「 ぱく くっちゃろ」 





 食欲旺盛な福太郎くん、最近は食べられるか・・そうでないか・・が問題のようです


「そりぁ~~そうらよね~」 






おまけ  



 バナナシフォンケーキ苺載せ (無計画に苺載せていったらこんなんできました



 先週末、教室の高校生達の旅立ち会を開きました。ケーキはその時に焼いたものです。幼稚園生の時から通っていた子も二人、他の子達も小学生の低学年からずっと通ってくれていたので寂しくて心の中は涙の雨  でもこれからの人生の門出を祝う会ですからぐぐぐっと我慢しましたよ 福太郎も最後に参加してそれはそれは賑やかになりました



「お姉ちゃん達きらきらしてる~~


 みんなみんな素晴らしき人生を







(便乗)ついでに我ら中年組も・・残りの人生さらにさらに輝かしくあれ~~~~
コメント (3)

お下がりレインコート

2014-03-11 07:14:14 | 福太郎
                        







福太郎に合うレインコートをお店やネットで探すのですが、小さなサイズがなかなか見つかりません ふと思って、紅太郎のレインコートをアバウトに(いつもながら)ざくざく縫ってみました(ハサミを入れずに折りたたみました)
 あ    ずいぶんな目検討だったけど大丈夫みたい   





「お散歩に行けさえすれば文句ないれすよ




「おかしゃん 早く行こ



「行くって言ってからが長いんらからも~~~







「 いつものことらよ これからしょっちゅうこういう事あるかんね 福ちゃん覚悟するんらよ     」






おまけ


いつかの晩ご飯

豚ロース薄切り肉(と・・なりゆきでキクラゲとエノキ茸も刻んで一緒に焼いた)ワンタン皮載せ焼き?(餃子のたれで頂きました) とまたまたふだん草とシーチキンのサラダ



豚肉のお料理は小太郎のまんぷく日記の小太郎さんのレシピを参考にさせて頂きました。
いつもとっっても美味しそうなお料理が紹介されています




もひとつおまけ

翌日・・・ワンタンの皮が余っていたので、蒸し大豆とツナと刻んだタマネギに片栗粉まぶしてワンタンで包み、揚げてみました。(正しくは紅福父に揚げてもらいました。本当はこの倍の数あったのに食卓に着いた時にはもう紅福父のお腹の中でした)お酒のおつまみにぴったりでした 

ちょっと焦げてるけど手伝ってくれたのですから我慢我慢
コメント (4)

ど根性福太郎

2014-03-08 08:30:17 | 福太郎
                        








「 おとしゃん ちょらい? 福ちゃんビーム行くよ





残念 おとしゃんにはビーム届かず



「らめら 紅兄ちゃんみたいにうまくいかないや




「こうなったら回り込むろ!」




「ねえねえ、ちょらい?」



「よおし、気づかれないように、腕渡りしてみよう」




残念2 おとしゃん知らんぷり



「よおっし、じゃ、この穴から侵入ら

 福太郎の辞書に「諦め」の言葉は載っていないようです 


「も少し・・」



「も少しら・・」



「ええい 突撃

 




 突撃の結果は・・・さすがの紅福父も根負け・・・でも福太郎はお腹がゆるくなるといけないので、少しだけ舐めさせてあげてました 



 おまけ

いつかの晩ご飯

チキンカレークリーム煮とふだん草とシーチキンのサラダ



大豆は蒸して冷凍保存しています。この日はつぶして塩、オリーブオイル、クリームチーズ、ネギを混ぜてディップを作ってみました。

ふだん草は紅福菜園から採れたものです。小さい頃母が畑で作っていて、よく食卓に上っていました。先日久しぶりに、大好きなリミニに行ったのですが、その日のお勧めが「イカとふだん草のソテー」でとっても美味しく頂きました その時のお話で、ふだん草はイタリア料理にもよく使われているのだそう。いくつか料理を教えて頂きましたが、その一つがこのサラダです 










コメント (5)