明るい乳がん生活(の、予定)

~~2006年11月告知、12月手術、明るい生活を送っていこうと決めました!愛猫たちと頑張る!~~

目のことで病院に行くことにしました。

2015-07-19 13:20:17 | 退院9年目の雑感
まぁ、大学病院に行くことにしました。
噂ではすっごく混んでるらしいので、DSやおやつなんかを持って行ってのんびり待とうかと。

かかりつけのお医者様(主治医ではない)がとってもフレンドリーな方で
お願いすると優しく何でも面倒見てくれるんですよねー。
こういうのは、当たりが多い私なので、眼科に行ったらきっと何らかの光も見えてくるはず。
行くには来週の月曜日。
一日仕事と思ってのんびり行ってきます。
コメント

三か月に一回診察日。

2015-07-12 10:56:27 | 退院9年目の雑感
でしたの。
すっかり忘れかけてて、手帳に記入されてた予定表で「おおっとぉ・・・」と思った先日。
日常になっているはずですが、忘れるほど適当にもなってるわけですね。

で、例によって例のごとく、主治医から「調子はどぉ?」と。
「せんせぇー、目がヤバいっ!」というと、前回も(7-8年前)あったことなので
「もう、お前なぁ、いい加減、大学病院の眼科に行って来い」と言われちゃいましたよ。

街の眼科でわからないってことは、(前回の時は眼球も眼圧も異常なしだった)すごーくまれな病症かもしれないから
大学病院のような、もうこの先どこにも紹介出来ないであろう機関でなら、あ、こういう症状は見たことがある、という先生と
出会えるかもしれない。だから眼科に行ってきなさい。

と、懇々と諭されました。
「鍼灸もしてるんだけどねー」
「中国四千年の歴史より、眼科」
そーですねー。原因が解明されないことにはダメですよねー。

「忙しくってさ、時間が・・・」
「それでも、何とか時間を作って行かないとね」
ですよねー。

相方に報告したら、もう絶対行って来いって。
京大病院にかかりつけ内科の先生に紹介状を書いてもらうべく相談するつもり。

まぁ、目をつぶっちゃうから、外に出歩くのにかなりなストレスなんですよね。
いつ人とぶつかるか不安で、目を開けないといけないというストレスはかなりなもんだとは思ってます。
やっぱ原因が重要みたいだなー、と思った次第。
コメント

鍼にも行って、マッサージもして。

2015-07-05 10:17:16 | 退院9年目の雑感
な、状態なのに一進一退な、目の調子。
すっかりパソコンも自粛して、頑張って早く寝て、目が疲れないようにしているんですが、
どうなんでしょう。
アロマも効かない感じです。
冷却してみたり、暖めてみたり、大暴走している気分。

で、手帳を眺めていたら、七月に入ったら診察が待ってましたよ。
すっかり忘れてましたろ、そっか、もう三か月たったんだ。
来週なので、ちょっくら主治医にも相談してこようと思います。
(多分、明確な答えは期待できないけれど)
コメント