明るい乳がん生活(の、予定)

~~2006年11月告知、12月手術、明るい生活を送っていこうと決めました!愛猫たちと頑張る!~~

八月って何してたかな?

2017-08-27 20:29:41 | 退院11年目の雑感
あれれ、気が付けばあっという間に夏が過ぎ去っていこうとしております。

最近はねー、バストアップした側の胸が痒いわー。かきむしるのもどうかと思うので、ポンポンと叩いて済ませておりますが、この痒みは何故に?
エキスパンダー側は、痛みがあったりなかったり。
叫びたいほどではないので、まぁいいかと様子見をしております。
何となく、鈍い痛みが時たまあるんですよね。気圧のせいかな?

今年は、身体に二回もメスを入れたから、と事あるごとにバイトさんたちや周りに訴えて、同情を買うことにしています。(笑)
まぁ、それを理由に、出来る時には身体を休めさせてもらってますよ。でないとやってられないもん。

ようやく、経理も出来たので、今後はお胸のことについて、真剣にプレゼンを作成予定。(もちろん、主治医に宛てて)
こちらの希望を前面に打ち出す!
これがプレゼンのコンセプト。
さあ、待ってなよー、主治医!!(まぁ、11月まで会わないけどね)


コメント (2)

暑くなったり、涼しくなったり。

2017-08-20 17:13:36 | 退院11年目の雑感
で、相方と一緒に寝てるとクーラーを切ったり入れたりの繰り返しで、身体がおかしくなりそうです。(笑)
気圧の変化とともに、10年前もそうだったんですが、傷口が痛かったり何となく調子が悪かったり。
人間の身体は、地球と共に生きている。

なーんて、壮大なことを考えたりしています。
が、取りあえずは日々の仕事を頑張ってます。

暑くても、母の施設にも通ってます。
おとついは、夜に看護士さんから連絡があって、母の奥の歯茎の調子が悪く、食事が取れにくくなっているのでウイダーインゼリーを7日分、一日三食換算で21袋持ってきてください、と言われ、ふーふー汗をかきながら(駅から緩い坂道で15分あります)持っていきました。
重かった・・・。
でも、母が「ありがとう」と言ってくれると、頑張れます。

今日、ようやく夏休みの宿題のごとく、会社の決算書の下書きを作りました。
やっとここまでこれた。一安心。ホントはねー、7月終わりには作っておきたかったんだよねぇ。
と、思う間もなく、また次の会社の決算書が待ってるんですけどね。

でも、こういうことを繰り返しているから、頑張れるのも本当のところで、時々サボりながらも、以前と同じぐらいがんばってる・・・っていうより、以前よりもっと頑張ってるんじゃね?(笑)

お胸様は相変わらずです。
ちょっと下の方が押すと凹む。よしよし、やっぱ伸びてきているね。
11月に三か月に一回診察があるので、それまでに希望をしっかり画像と絵付きで書きだそうと思ってます。
2月に、検査(多分、CTと血液検査)と三カ月に一回診察とインプラント入れ替えを同時期にしてしまおうと画策中です。(高額医療のため)
二泊三日はと言え、バイトさんたちも確保しておかないといけないし、2月は日が少ないのでそこのところも心配です。

することが結構あるので、おちおちしてられないわー。



コメント (2)

お盆休みですねぇ。

2017-08-13 20:12:54 | 退院11年目の雑感
はいっ、私には関係ありません。
働いておりますです。
ご家族づれが多くなってきましたよねぇ。
京都は、16日に大文字の送り火があります。テレビで放映されるので、働きながら見るかな?

さて、お胸様の水が500ccになって以来、妙に首が凝るようになりました。
毎週木曜の夜に、メンテナンスと思って接骨院に行ってるのですが、40分手もみで揉んでもらって1000円。
気持ちは、ひなびた温泉宿のマッサージです。
いや、先生たちはちゃんと国家資格を持っておられる方ばかりなのですがね。
で、先週行ったら、やっぱ右側(患側)のハリが半端ないって。やっぱしねー。妙に首筋に来てるんだよねー。
まぁ、来年まではこのまま頑張ろうと思います。
ちょっとばかしは、押したらへこむようになってきましたよ。順調に伸びていってくれたらいいと思います。

代わりに、以前の背中や胸筋のハリはマシです。
首のコリは、やはりでかくなった胸のせいでしょうかねー。

以前に言っていた、リマンマのブラをしているのですが、先日購入したバーゲンのブラは外側にワイヤーが入ってます。
で、ブラを取ると、線が身体の胸下についてくるんですが、右と左では、その線の高さが微妙に違います。
右側の方が下なんだよなぁ。

胸を作るにあたって、いろいろと妥協すべきところも出てくるとは思うんですが、あと2回しか先生と会わないとなると、しっかりいろんな妥協出来るところ、出来ないところを書き出して、意思疎通を図っておくべきと思ってます。
当然、何より相方の希望もよく聞いて、です。

まぁ、10年前は、右胸の方が大きかったんですよね。
それは今から思えば、乳がん発覚前からおおよそ10年持っていたと元主治医に指摘されたがんのせいで大きかったのではないかと考えているのですが(どうやら普通は、心臓がある側の左胸がよく動くので大きくなりがちらしいです)、そういうことを思うと、決してどうしても全く同じ大きさを望むのは不自然なような気もします。

なんで、今更こんなこと言うかというと、毎日チェックしてると、どうも、胸の大きさがあんまり変わらない。
もしかして、お水500では小さかったのではないか。
もしかして、400のテッシュエキスパンダーではなく、500のテッシュエキスパンダーにすべきだったのではないか、とふと思っちゃったのです。
いやぁー、インプラント445だったら、ちっちゃいんじゃね?(笑)
ま、いいか。胸の大きさを完璧にしたいほどのこだわりはないと思うから。
右側が多少ちっちゃかったら、この首の凝りも解消されるかもね。
と、思うことにしておこう。(笑)

コメント

記念に10cc?

2017-08-06 11:21:19 | 再建への道2017
先週の金曜は、三か月に一回の診察日でした。
次回の三か月後の日程と、出してもらうべきお薬を書きだして、主治医とご対面。

そうそう、勉強会みたいなものをしようとしていたのだけれど、やはり根回し不足で中止になりました。
他の病院では、どういう風に患者会を発足させておられるのでしょう。これは、今後の課題です。

まぁ、そういう微妙なとこにはあまり触れずに(きっと主治医も「あいたたた」状態だと思うので)
「どう?」の問いかけに
「んー。ちょっと押された感があったけど、押したらへこむようになってきた」
ま、バイト女子に触らせると、ゴムまりみたい、と言われるんですけどね。
「おおよそ500入ってるしねぇ」と主治医。
「いやっ、490」と私。
何で、おおよそを言うかな。そこはしっかり数値把握してもらわないと。

お胸を見せて
「これでいいんじゃない?もしものことがあったら怖いしねぇ」
そりゃそうだ。水が逆流してきて、テッシュエキスパンダー入れ直し、なんていうことはお互いに避けたいよね。

「先生、私、500だとばっかり思っていたら400だったんだよね」
私にとっては、とても大ごとだったので、そう言ってみたら、めちゃ軽く
「うん。そう」って。(笑)いや、入れた時に言ってよ。そうして、何で400だったのかを知りたかったけど、今さら知ったところで仕方がないし、多分先生の経験値でこのサイズにはこれ、というものがあるのかもね。

「500の人で700cc入れてた人がいたよー」と言うと、
「んー。1.5倍入れるっていうのは瘢痕拘縮(はんこんこうしゅく:傷のひきつれ)を起こさないようにってことだけど、今までボクはそんなに入れなくても起こさなかったから大丈夫だと思うよ」

・・・今までは大丈夫でも、私は違うかもしんないじゃん。と、心でそっとつぶやく。

「ねー、今度来るのは三か月後だから、その間、寝る時もブラをしておいた方がいい?」
と言ったら、「そのココロは?」
えっ、なになに?謎かけ漫才でも始まるの?

「いや、形がどうなるかなぁって。マンモバンドしてみる、とかさ」(一回しか使ってないので活用できるものならしてみたいよ、笑)
「なに?ブラしてみたい人なの?」(一体それは、どんな人じゃ)
「今まで寝る時してないなら自然がいいんじゃないの。別になにもしなくていいなら、しないほうがいいよ。気にしなくていいよ」


「じゃこれで終了ね。次は三か月後だよー。薬はこれだけ欲しい」
紙に思いっきり書きだした薬を見て、「出すから消していって」とペンを渡される。
で、画面で、これはこんだけ、これはいらない、を繰り返して、
「何かあったら、三か月後でなくても来たらいいからね」と先生。
いや、出来たら来たくないから。でも今回は思いっきり薬をもらったから(三か月分)3万越えでした。痛ーい。何より薬代が痛ーい。

しかし、勉強会がなくなったので「オフ会から初めていこうと思うの」と言ったらめちゃ賛成してくれました。
「まずは、10月にピンクリボンがあるからみんなでウォークしたいんだよねー」
毎年、相方を引き連れて行っていたピンクリボンも、今年は是非ともお友達と。
やー、そうなったら嬉しいわー。

で、帰りかけたら、主治医が
「せっかくだし、記念に10cc入れてく?」
記念?記念に入れるのか。
「・・・じゃ記念に10ccで」
「これで切りよく500だよねー」
うんうん、『おおよそ』500じゃなくて、ちゃんと500だよね。

入れ替えは来年の2月を予定(私が勝手に)しているんだけど、
「じゃ、今度来る時(11月)とその三か月後とに、また20ccずついれてもいいよね」
えっ!!そんなついで的に入れるの?
・・・ま、いいけどね。

そうしてエキスパンダーは500ccとなりましたが、寝返りはうってます。ずっとうつぶせで寝るのはやめて、と言われているのでそれは注意してますが、正直、長時間のうつ伏せはこちらが苦しくなる気がします。
何故か、患側のリンパを切った脇が、10年前の術後からずっと象の皮のように厚ぼったくて、触っても触ることが出来ないような感覚があったのですが、エキスパンダーをおおよそ500入れてから、感覚があったりします。
人体の不思議は、さらに深まります。
コメント (2)