明るい乳がん生活&子宮体癌生活(の、予定)

~~2006年11月告知、12月手術、明るい生活を送っていこうと決めました!愛猫たちと頑張る!~~

「ずっく」とか「か」とか。

2021-05-09 19:22:54 | 子宮体がん 1年目2021
手足のしびれはなかなか治らないのですが、手のほうだけは小指に続いて薬指もマシになってきました。治るの遅っ!!
足の痺れは日によってまちまちですが、先日正座で用事をしていたら、後になって左足の浮腫みが一気にきました。暇さえあればMOMIMAROってます。
来週には診察があるので要相談ですな。

相方には、コロナワクチンの接種券が来ました。血栓のこともあるし、一応主治医にも私は打って大丈夫なのかも聞いてこようと思います。

探しものをしていたら、何十年も前に使っていた可愛いサンリオノートを発見!
パラパラめくってみると、当時好きだった歌詞を懐かしい丸文字で書いてました。
まだユーミンが荒井由実だった頃、書いた歌詞に「ずっく」が出てきて時代を感じました。
ずっく!知ってる?
バイトさんたちは学生さんなので、なんのこっちゃらな塩反応です。
言葉は生きものだねぇ〜。
ユーミン、「ずっく」が通じない世界なんて想像しなかったよね。

そんな学生バイトさんと横並びに厨房に立っていた時、「砂糖 1か2分の1 だよ!」とレシピを読みながら言ったら「Keikoさん、何ですか?」とマジな顔で聞き直されました。
分数だよ、分数! 1  1/2と書いて『1か2分の1』って読むんだよ!
「えっ、1と2分の1と習いました」
ウッソォ〜ン!
と、いう訳で、1「と」2分の1と日本では言う事になっているとつい最近学習したKeikoがお伝えしました。(完)
コメント

ウイッグの手入れなど。

2021-05-02 20:14:22 | 子宮体がん 1年目2021
ゴールデンウィークなのに、緊急事態宣言ですっかり開店休業中のKeikoです。こんばんは。

歩き続けると左下半身の調子が悪くなるのでずっとご無沙汰になっていたスベンソンに、ようやく重い腰をあげて行ってまいりました。

毎日被っている割には、雑な扱いを受けて後ろ髪がパシパシのグチャグチャの縮れ毛になって、見るも無惨な状態でした。
人工の毛は摩擦でやられてました。
後ろ髪ってあんなに擦れるんだ〜という新たな発見も。
いや、でも扱いがひどすぎたね。おかげでウイッグなのがバレバレです。

スベンソンで担当してくれた女性は前回と同じ人で、いつものように地肌ケア(有料で1650円)を頼んだらすごく丁寧に地肌マッサージをしてくれました。わりと気持ちいい。ちょっとお得感。
ウイッグの無料シャンプーもしてもらったんですがあまりの状態の悪さにトリートメントも勧められました。
うん、そうだね…何とかなるかね…。

髪の毛が生えてきているのでウイッグの調整も、と思ったのですが、まだまだ短いらしく調整の必要はなしとのこと。
もう少し様子を見ることに。

育毛には、地肌のマッサージと身体の運動が必要らしく彼女曰く
「前髪の部分は毛細血管なので生えにくい。だから血行を良くして生えるようにしないと」ということらしい。

実は術後に太りまして、何とか減量しようとご飯とおやつを頑張って減らしているんですが、どうにもこうにも減りません。
やっぱ運動かなとラジオ体操を始めてみるも続かず。
血行のためにも頑張るしかない。(笑)

そして、トリートメント(有料)から帰ってきたウイッグは見違える程美しくなっていました。3300円の価値はあるのかも。
自毛でないのが残念ですが。(笑)

コメント

左足の浮腫み。

2021-04-18 21:33:17 | 子宮体がん 1年目2021
毎日立ち仕事をし、毎日MOMIMARO(足のエアマッサージの器械)がかかせないKeikoです。こんばんは。

先日、かかりつけ医のところに行ってデパスを貰いついでに
「先生〜、何だか左足がむくんできてるんだよね〜」と言ってみたところ
「診るわ、足出して」と言われ脈が採れなくて看護師さんに
「ドッペラー持ってきて!」と小さな機械で脈拍を診てもらいました。
エコーみたいに機械の先にジェルを塗って当てると脈打つ音が聴こえる仕組み。
やはり両足とも弱くなっているようでしたが、特に左がヤバいらしく、即効 動脈硬化度の検査もすることに。

すぐに結果が出て血管の硬さは年相応、動脈の詰まりは何とか正常範囲でした。
血栓は出来てないみたい。やれやれ。
治す薬はないので、
「マッサージして血流を良くするしかないやんなぁ〜」とのこと。

「これしてんの」と携帯でMOMIMAROの写真を見せたら、これの使用はバッチリらしいです。
手足のしびれも血流の悪さから治りが悪いらしいのでMOMIMAROだけでなく、セルフマッサージも心がけることにしました。

がんになるって、術後の様々な体調の変化とのお付き合いだと、またまた実感したのでした。

歯医者さんでかぶせる歯を銀歯(保険適応)かジルコニア(保険外)にするかを聞かれ、悩んだあげくにジルコニアにしたのですが、何と16万ですって。
ん〜、頑張ってるワタシにご褒美だね…。
このためにも頑張って働きます。とほほ。

相方に「高い方の歯にしちゃった!テヘペロ」と報告したら「マスクでほとんど見せることがないのに誰に見せるつもり?」と言ってきたので「………あなたに…?」と言ってみました。
歯医者さんが言うには下の歯なので笑ったらまる見えになります、と手鏡まで持たされて説明されたので(なるほどな〜)と納得した上での今回の大出費。
先生が言うには、私は歯ぎしりをしている、絶対している、というのでセラミックの10倍強いと勧められた(ただしセラミックはさらに高いらしい)ジルコニアにしましたの。
これから先の人生に歯や噛み合わせは大切!きっと!(笑)
コメント

髪が伸びてきたのは春のせい?

2021-04-11 20:44:44 | 子宮体がん 1年目2021
暖かくなったり寒くなったりで、いまだユニクロの超暖肌着が離せないKeikoです。
皆さん、こんばんは。

サボり癖が治っておりませんが元気です。
歯医者さんにも通ってます。
ようやく2回に分けてガリガリとられた歯石治療が終わり(痛かった・・・)今週から本番の歯のかぶせ治療が始まります。

4月に入っていよいよ春爛漫、
今年はチューリップの球根を植える元気がなくてお店の外は寂しい限りですが、バラのつぼみが少しずつほころび始めています。

お腹はゼリーのお薬のお陰で絶好調。
手足のしびれは進展なし。相変わらず痛みますが、割と歩けて割と物を持つことができます。
左足がどうも浮腫みやすく、気になりますが、毎日MOMIMAROでマッサージしています。割と効いてます。
年のせいもあるはず、と無理はしないようにしていますが、自営業のため無理せざるを得ない場合も発生。それも想定内、自分を大切にしながら仕事をしております。

「3か月したら生えてきます」と現主治医女史に言われてましたが、いまや3か月経った現在、びっしり生えてます。
相方に「黒々してる」と言われております。
「もう、かつら取ったら?」と面白がってます。いやいや、ベリーショートにもなってないですからー。
でも、いよいよサイズが合わなくなって浮いてくるようになっちゃいました。
スベンソンに予約を入れて行かなくちゃ、なのですが めっちゃ邪魔くさい。あー、早く伸びないかなぁ。



コメント

ハイクラウンのフラワーフェアリー。

2021-03-28 22:21:15 | 子宮体がん 1年目2021
最近、ちょっと元気になってきているので、フリマアプリを再開して、売ったお金が少しばかり貯まりました。

で、何か買おうかな〜と物色していたところ、大昔に集めていたフラワーフェアリーカードを思い出しました。
AからZまで全部集められていたと思っていたら、あらら、3枚足りないことが発覚。
丁度フリマで売っておられる方がいたので即購入。
大昔では、一生懸命集めてダブったカードをお友達と交換したもんです〜。
交換サイトがないかな、と探してみましたがヒットしなかったけど、これは個人情報のやり取りとかは危険、となって なくなっているのかな〜。時代ですなぁ…。

懐かしのハイクラウンとフラワーフェアリーはこれ。


150円もしてたんだぁとちょっとビックリ。
収集癖はここらへんからすでに始まってました。

体調は相変わらずです。
足のリンパを取っているのはやっぱり大きい。
歩くのに支障があります。まだ術後半年、泣き言を言うには早いですが。(笑)
髪は元気に伸びてます。そろそろウイッグの縫い縮めをはずしてもらいに行かないと浮いてきそう。(笑)
コメント

相方のお誕生日。

2021-03-21 20:55:36 | 子宮体がん 1年目2021
まだ時短営業中の京都ですが、2連休の土曜日は良い天候にも恵まれたせいかビックリする程の人出でした。

明けて本日は相方のお誕生日。
ずっと祇園に飲みに行くことも出来ず、我慢してきている相方に、いつものかに家さんのお食事プレゼント。
今回は義姉も誘ったのでランチタイムでのお食事です。

いつも通りのお料理でしたが、特筆すべきはタラバ蟹のステーキのタラバの大きさ!
いつも(と言っても年一回ですが)の約倍ほどのボリュームで、大満足でした。(笑)
これは多分、コロナ渦の影響で食材が安くはいっているせいでは…と思いました。ちょっとラッキー。

まずはお刺し身。

次にサラダとカニ味噌甲羅焼き、ランチサービスのかにグラタン。

一本食べたけど、ずわい蟹ステーキ。

食べちゃってるけど、これがたらば蟹ステーキ。
焼き野菜が出て牛さんのステーキも。
締めはかにチャーハンとデザートはアイスクリーム。
ご馳走さまでした。

いまだ、手足のしびれは手の小指以外あって、雨の中歩くのは大変です。靴を履くのも大変です。
頭皮の方は、一ヶ月半を過ぎない頃からチュクチュク生えてきて、2ヶ月経った現在、白髪が元気よく伸びてます。長い白髪で3センチ。黒髪は5ミリほど。このまま長くなっていくかは謎です。(笑)
コメント

サボってましたが元気です。

2021-03-14 17:28:12 | 子宮体がん 1年目2021
抗がん剤治療が終わってから、約2ヶ月経ちました。
このブログを見に来て心配してくださってる方がいたらごめんなさい。
なんと言いますか、すっかりサボりグセがついて、更新しなくちゃなぁと思いつつ、たまには(しょっちゅうかも)自分を甘やかそうか、と思いました。
そこそこ頑張ったご褒美です。

この2ヶ月の間、たいしたことはしてないのですが、新しく主治医となった以前の担当医の女史先生の初診察がありました。
内診するのかと思ったら、ただ体調を聞くのみでした。
1ヶ月後の初診察で「何かありますか」と聞かれても、残っている副作用の話ぐらいしかなく…。(笑)

未だに手足のしびれが一番の副作用。なかなかとれません。足のリンパを取っているので階段を昇るのは要注意。速く歩くことも危険。
一度左足の足首が浮腫んで、ヤバい!となり、慌てました。
相方が過去に大腿骨手術後にいろいろ買ったマッサージ器のうちの1つがドンピシャ良かったのでヤバい時に使ってます。バッチリです。



診察の話に戻りますが、初回めちゃくちゃ待ちました。
女史先生の話では、予約が一杯で待たせることが多いそう。
今後の計画は、2−3年は再発転移が多いので3ヶ月に一度の診察、半年に1回のCT。その後は5年まで半年に一度の診察、一年に1回のCT。5−10年は一年に1回の診察、だそう。
すっかり5年で終わるものと思っていたのでビックリ。あららら〜。10年ですか、まじですか。

お薬は何がいりますか、と聞かれて いるものを答えたんだけど忙しい女史先生は私が要らないというのも処方していたよ…。
90日分のお薬で、久しぶりに1万円を軽く超えるお支払。次回の処方時は必要な薬を書き出した紙を渡そうと思いました。

コロナ渦のせいか、診察室では先生との距離がかなりあり、これから10年上手く付き合っていけるのかしら、と微妙に不安。
出来たら仲良くやっていきたいわぁ。
椅子と椅子の距離が心の距離のように感じたのでした。
女史先生は特に、あっさりキッパリしてそうな感じの方なので私との相性は いけるんか、微妙。

先日楽しみに見ていて、見る度に大号泣していた『神様のカルテ』の一止先生みたいな先生はなかなか出会わんねぇ。

でも抗がん剤で便秘になって以来、良い事がありました。
もともと下痢に悩まされていたのですが、便秘時のお薬との相性が上手く見つけられて、すっかり快調になっているんです。便秘も下痢もなし!絶好調!

ただ今、飲んでいるお薬の全てが、ガンのためでなく体調管理のためのものです。
整腸用に飲んでいるのは、ビオフェルミン、マグミット、そしてこれが超オススメのラグノスゼリー。

腸だけに、超オススメ、なんちゃって。(笑)

コメント

抗がん剤治療入院が終わった!

2021-01-31 15:16:15 | 子宮体がん 1年目2021
先々週に、無事に抗がん剤治療を終えました。
28日に、今後の治療のためのCT検査も終えました。
来月の初めに、主治医との話し合いで今後どうしていくか決めます。
乳がんの時と違って、お薬や治療はないようなので、経過観察ですよね、多分。
2‐3か月のスタンスで通うことになりそうですが、私の主治医は月曜診察なので、お友達と会うこともなかなか難しそうです。

現在、退院時に30日分のお薬を薬剤師の先生が出してくれているので、それを飲みつつ便秘と下痢の調整をしています。
まだ飲まないとダメのようなので、いつまで飲んだらいいのかな~。

手足のしびれは、蓄積分がドッと来た感じで、MAX痛かった。
二週目終わりにしてようやく、左手の小指のみしびれがなくなっていることを発見して、治っていくのはゆっくりってことだな~と思っております。
やれやれ、時間がかかりそうだわ。そういえば、半年かかったっていうお友達もいたわね。そんな感じなんだわねぇ。

昨日スベンソンに行って、ウイッグのシャンプーと地肌のパックをしてもらってきました。
「ようやく終わったんですよー」と言ったら
「じゃあ、次回は地肌マッサージをしましょう!」と担当部員さん。
彼女から見ると
「青々してきて、きっと生えてきますよー」と。
マジですか。上手くきれいに生えてきてくれるといいですけど、年も年なんで、2年計画のつもりです。
でも毎日仕事でウイッグはつけているので、ゆるゆるなんです。
「あら、少しゆるいですよね、ちょっと縫ってしめますね。でもすぐに生えてきて浮いてきますよ(笑)」
前回もゆるいと言ったのにその前回担当さんにはスルーされましたが、今回の担当さんはきっちり縫ってくれて、大満足です。
で、青々しているらしいので確認のため携帯で撮ってみました。

確かに!(笑)
コメント (2)

抗がん剤治療、終了!

2021-01-17 20:24:02 | 子宮体がん 1年目2020
先週に合計6回の抗がん剤入院が終わりました。
先生の断言通り、ちゃんと禿げたし強烈便秘もすごかったし、いろんな体験をさせてもらいました。

帰ってきて3日目、いつものごとくダウンしておりますが、経験から(これって抗がん剤の副作用によるとんでもない手足のしびれでは?)と思い当たりました。
あまりの手足のしびれのすごさで、傷みを感じます。それに加えて吐き気止めのお薬による超便秘で、身体がすったもんだしてる感じ。
わかった気持ちになって納得した時にはおわってるんだなぁ〜。残念。(笑)

でも、これって結局は人それぞれ。
私はこうでも、他のお友達は下痢だったり吐き気だったりアレルギーが出たり。

今後は28日にCT検査をし、来月の8日にその画像から今後のことを新しい主治医と相談することになります。
「新しい」と言っても、以前の担当医(ベテランの方の女医さん)なんですけどね。
まぁ、とりあえすは一区切り。
初夏から今までバタバタしましたが、振り返ると(いっぱいまたお友達ができたなぁ)という気持ちが強いです。

今年は6月に乳腺外来(半年に1回、エコーのみ)と10月に消化器内科(1年に1回、上手く行ったらこれで終了)とまだまだコロナと共にお付き合いが残ります。
コロナ対策はしっかりしてぼちぼち頑張りまーす。
あ、歯医者さんもスベンソンも行かなくちゃ。
結構忙しい。(笑)

おまけ写真は、京大病院のお掃除ロボットちゃん。待機中です。
コメント

あと、一回!

2021-01-09 10:09:15 | 子宮体がん 1年目2020
コロナ禍はますます拡大してきましたね。
飲食業のうちは、直に経済が動いてないことを実感しております。
事業が零細なので(笑)打撃も何とか受け止められますが、大手企業ともなると、その衝撃やいかばかりか。

医療崩壊が叫ばれる中、今後の展開はどうなっていくのか。
運良く私は手術を受けられましたが、これからの方達はどうなっていくのか。

取りあえずは、今週、ようやく6回目の抗がん剤治療入院が始まります。
最初に聞いた時は、暗い気持ちで果てしなく遠い道を歩く気分でした。

今振り返ると、入院する度に同病のお友達がどんどん増えて、皆と会えることがとっても楽しみになってました。
辛いはずの治療も、話をきちんと聞いてくれる先生や看護師さん達がいてくれて、あっという間に終わる気がします。

やはり何より、同じ病気とはいえ、お話をしてみるとそれぞれ違うこともあり、情報交換したり励ましあったりが出来る友だちがいてくれたことは心の大きな支えでした。
頑張れた理由のひとつだといえます。
まだまだ(まぁ抗がん剤入院は、もう一回あるし)通院も検査もあるけれど、
病棟で一緒だったお友達たち、本当にありがとう。
コメント