明るい乳がん生活(の、予定)

~~2006年11月告知、12月手術、明るい生活を送っていこうと決めました!愛猫たちと頑張る!~~

年末はやっぱ忙しい

2007-12-28 21:31:13 | 退院2年目の雑感
何がどうってことはないはずなのに、押し迫ってきましたね。
私は今日は一日、店の掃除に専念。
普段あまり掃除しないところをあちこち掃除しました。
明日は、お飾り物を買いにあちこち走り回る予定。


全摘出した右胸のぺったんこが、一年経てば膨らんできました。
少しブラが動くだけで、すれて痛いですぅ。
でも、そんな状況もありかぁと思いながら、年末は突っ走りそうです。(笑)


実はね、液晶テレビ(37型)がクリスマスにやってきました。
当然、店にね。(笑)
初めて体験する地デジは、ちょっとうれしい。
今年は、23日には、ミラノ風カツレツを作り相方と発泡酒でお祝いし、
24日には、チキンレッグパプリカ煮とふうママちゃんから頂いたおいしいワインでお祝いしました。アイスクリームも食しました。
よしっ、今年のクリスマスは満足いきました。


私もこれで、今年のブログはお終いですぅ。
ずっと働いてますので、京都までお越しの節は、是非お立ち寄りくださいね。
みなさま、よいお年を!!
コメント (26)

お約束のクリスマス

2007-12-21 19:47:17 | 退院1年目の雑感
先週、「クリスマスをやるんだ~」と決意したことは書きました。
その週の土曜日が第三土曜で、夜の仕事は月1回お休みの日です。

で、「今夜はご飯を作らない!」と宣言したら、お出かけが決定しました。
どこ行く?どこ行く?

タクシーで豪華に高島屋まで。
七階の『京回廊』は、以前オープンした時に見るだけ見て「高すぎるじゃん」と食べるのを諦めた、高島屋のダイニングガーデン。

見るとさすが!高島屋さん!
クリスマスディナーの各店舗のおすすめが一覧となってパネルで出ています。
じーーっと見ていると、相方が「これかこれにする?」
クリスマスディナーコース、6300円!
ちょっとビビりましたが(こういう時にひるむ貧乏人です)、よくよく考えたら
二年分だったら、割ったら3150円。

(何故、そんな計算しちゃうかは置いといて)「じゃそうしよっか」と食べる気満々になりました。
選んだのは、萬洋軒。

京都初のフランス料理店で、国賓かたがたにもお料理を提供したという、由緒正しきお店です。

通されたテーブルには可愛いポインセチアが。さぁ、ディナーの始まり~。

相方が注文して、可愛いサンタさんのデザートまで、今年はいよいよクリスマス第一弾!

まずはお料理を順番に。

  生ハムと柿のジュレ    ほたてと野菜のサラダ仕立てウニソース 私のチョイスはパン


   京野菜のポタージュ   真鯛のポワレ        牛肉の萬洋軒オリジナルソース

イチゴのソルべ・チーズケーキ・チョコレートのムース
デザートに到達したとき、異変に気づく!
サンタさん、デザートに、いてないやんか~~~~!

デミカップのコーヒー  ハーブティはローズヒップはちみつ添え
今年は、今年こそは、クリスマスディナーのはずだったのに・・・。

お会計時に、先に店は出たけれど、いくら払うのかじっと聞き耳を立てていたら
「10500円でございます」
違う~!12600円でないとダメなのに~!
はい、相方が注文時に、確かにクリスマスディナーコースを頼んだとのたまうのですが、お店は普通のディナーで通してしまったらしいのです。

何だか、とってもだまされた気持ちです。
で、浮いた2100円にお金を足して、お洋服を買ってねと交渉中でございます。

ちなみに、その日の体脂肪は急激にあがり25、栄養満点でございましたわ。(笑)しかし、萬洋軒め!来年は違うとこでお祝いしてもらうぞ!!

これは、かなりぶれていますが御池通りの市役所前のイルミネーション
コメント (22)

とうとう手術記念日&月一診察日

2007-12-14 19:06:09 | 退院1年目の雑感
去年の本日午前10時、手術しました。
一年経ちました。すごいね。



昨日、先生に手紙を書きました。
去年はバタバタしていて、きちんと先生にお礼も言えなかった気がしてるの。
もしかしたら言ってるかもしれないけれど、あの時は麻酔も効いてて意識朦朧、
気づいたら病室に戻っていて
なんでこんなに暑いの~!と思ったら電気毛布が敷かれていた、
そんな記憶しかない、もはや過去。



「先生、今日が手術日でしたよ~」と言うと
「ほお~、そうやったか~」と相変わらずな感じ。
「で、一年検診はどうします?そろそろ健側のマンモはしておかないとねぇ」と、これは私のセリフ。
「そうだね~、来月しとく?」これが先生のセリフ。


一年経つと態度もでかい。(笑)
「あ、マンモは二月でもいい?」
お薬が出る月に一緒に検査したら高額医療で返ってくる。そんなちゃっかり計算も出来るようになりました。
「いいよ~、じゃ二月ね」
「はい、じゃ来月また言いますね。で、今回のお薬は56日分ね。あ、注射も打って帰るからね、先生」私のでかい態度にも笑っている先生、いいわ~♪

一年経って触診しなくていいの?という私に「大丈夫~♪」と軽いんだけど、
注意事項を少し聞いてきました。
術側の注意点は取り合えず赤くなってきたら注意すること。今までは触ってしこりとかは注意していたけれど、見た目はあまり気にしていなかった。
明らかに下に何かあるような、そんな赤みがある時は知らせること、らしいです。


再建のことや、今後の治療についてなんかを世間話のようにしてきました。
みんながしていて私がしていないことも、一年経った今、聞いてみました。
「先生、どうして放射線を当てなかったの?」
「え~っ、だって乳腺がないからっ♪」
以前、見事にごっそりと 取れるとこは全て取った、というそんな話の延長線らしいです。
当てるべきものがなかったら、当てる必要はないものね。そりゃそうだ。





手紙には、一年前 私の乳がんを見つけてくれて
                    手術してくれて
            私にあった処方をしてくれて ありがとうございます
と、書いてみました。
これからは、再建のことも病気の勉強も、乳がん仲間と助け合ってしていきたい、先生これからもよろしくお願いします、と書きました。



「先生、一年のお礼の手紙を書いてきました。これは差し入れ♪」
今ミスタードーナッツでは100円セールをしていて、ドーナツを5個買ってきました。
「いや~、おいしそうやぁ~♪」
そこで、ふと思った。
私は痩せたよ。今も努力してるよ。
でも、先生、ちょっとふっくらしすぎてないか?ドーナッツはまずかったか?
「先生も痩せないとまずいんじゃないの~?」

担当看護師さんが「もっと言ってやって、もっと言ってやって!」と笑ってたわ。
もごもごと「昨日から頑張ろうかなぁと思い始めてるんだ・・・」とつぶやく先生。
「先生も甘いもの、控えて元気でいてくれないと~」
私よりしっかり長生きして、ちゃんと治療してよぉ。





そんな本日、
地域ネコだった三毛ちゃんが弱ってきていて、この冬を外で過ごすのは厳しいよなぁと思っていたので、
弱っているなら捕まえられるかも、と洗濯ネットで確保を試みました。
無事、確保いたしました。

みんなのところに連れて行ったら、やっぱり隅の隠れることが出来る場所に入っていきました。
何の騒動も起きなかったので、しばらくしたらきっと慣れるはず。
それまで、頑張れ三毛ちゃん。

でも、これで、冬の寒さもしのげるし、ごはんもお水もトイレも好きなときに好きなだけ、食べることもすることも出来るからね。
みんなで仲良く元気にすごそうね。(みなさまも、応援、よろしゅう)
コメント (23)

振り返っちゃうと・・・

2007-12-07 18:06:44 | 退院1年目の雑感
「今年はね、去年の分もクリスマスをするっ♪」
と、先日宣言してみました。

去年は、退院翌日がイブで、
だ~~~~れも何も言わなかった。
私は私で、帰ったその日に少し働き、翌日からは普通に働いた。
仕事をすることが、自分の存在理由であるかのように頑張った。
こ~んなに頑張れるから大丈夫、とみんなにアピールすることが第一だった。

今年もやっぱ働いてるけれど、
今年はきちんとクリスマス気分を味わう予定。
鶏の足を焼いたり、ケーキを少しだけ食べたり、ワインとチーズを食べたり、
とかね。


来週の金曜日は月一診察日なんですが、奇しくも去年の手術日。
ちょっぴり先生にお礼の手紙でも書いてみようかな、と思う一年生です。

りぼんを無理やり結ばれたあーにゃん。ちょっとすねてます・・・



コメント (23)