To be continued.

                   
アイリスの気ままに紡ぐダイアリー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日から水泳合宿

2007-09-27 21:34:34 | 日記


旭山動物園の オフィシャルフィギュア カプセル・ズー

ペンギンって、空を飛んでいるみたいに、すごいスピードで 泳ぐんだよね。

陸でよちよち歩いている姿からは想像出来ないよ。

明日から3日間、伊豆の伊東で水泳合宿。

水に乗って、気持ち良く泳ぎたい

コメント

キャノンの体験教室

2007-09-25 23:15:43 | イベント・セミナー
初心者のための EOS 40D 体験教室 (無料)に参加して来ました。

貸出機材  「EOS 40D」 「EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM」
プリンター  「PIXUS MP960 」
CFカードは、データを持ち帰りたいので持参しました。



場所は、西新宿・新宿三井ビル 1F の キャノンデジタルハウス です。

私たちの回は、11:30~16:30 工藤智道先生。

操作方法の説明が約45分間、そのあと3時間ほど自由撮影。
戻ってきてから、ひとり5枚プリントアウトして壁に貼ります。
そして、講評タイム!!

この説明は、明らかに初心者向けではないですね。
EOS 40Dの簡単なポケットガイドのコピーはもらったけれど。
参加者みんな、キャノンのユーザーのように見受けられました。
すでに40Dを購入済という人もいたし・・・・・・

まずは、お決まりの視度調節。
PモードかAvモードで撮って下さいと。
あとはAFフレームの選択の仕方、再生操作などをざっくりと。
ISO感度はAutoを選ぶと、400になるみたい。
質問している人がいたけれど、これで大丈夫ということでした。

そして、ライブビュー機能の説明。
ライブビュー撮影中にもオートフォーカスでピント合わせが可能とのこと。

でも聞いていると、この機能はオマケっぽいニュアンスでした。
三脚を使用して動かないものを撮るときには良いけれど、一眼レフの基本はファインダーで!って感じでした。

3.0型TFT式液晶モニターは、さすがに大きくて見やすいです。



初めて手に取るメーカーのカメラにまごつきながらも、三井ビルから移動開始です。



ここに来たら、やっぱり都庁。
他の人も多数、同じような場所で撮影していました。



季節もの。人工の秋ですが。



講評の時に、彼岸花はマイナス補正をした方が良いとアドバイスを受けました。



下の2枚は、お花屋さんの店先で。





これは、キャノンデジタルハウス前の植え込みのススキです。



マネキンさんは、すでに秋本番のファッション
でも今日は暑くて暑くて、汗をかきながらの撮影です。
デパート、涼しい~~



新宿駅前の風景を2枚。





他の人の写真を見たり、自分の写真を見てもらう機会はまず無いので、良い経験をさせてもらいました。

同じ場所で撮っていても目の付け所が違うからか、全然違うものが出来上がっています。
自分では思いも寄らない大胆な構図や、光を上手く取り入れたクールな印象の写真とかね。
うらやましい・・・
ホントに面白いし、勉強になります。

帰りにはお土産に、2L版の写真5枚と沢山のカタログ。
いろいろお世話になり、ありがとうございました。

工藤先生からは「これからもどんどん撮って下さいね」との言葉もいただきました。
おだてに乗って、これからも楽しみながら頑張るよ!

“α700”でも、じっくり触って確かめられるイベントを開催してくれたらな。

コメント

北へ行ったはずが・・・

2007-09-22 17:10:51 | 旅行


            ↑ 大通公園とテレビ塔 ↑

昨日は、札幌で 観測史上最も遅い真夏日 だったのですね。

東京の暑さから逃れようと、北海道へ行ったのに

 19日 小樽
 20日 話題の旭山動物園、美瑛、富良野
 21日 札幌

いつものように、さかのぼってボチボチとアップしたいと思います。

コメント

北海道 <3日目> 札幌

2007-09-21 23:40:17 | 旅行
旅行も最終日。
新千歳空港16:20発なので、それまでは自由に歩き回れます。
それにしても、この天気! なんという暑さなのでしょう・・・・・・

札幌も初めてなので、とりあえずは観光名所へ。
それと、どうしても行きたかった 三岸好太郎美術館 を訪ねました。

◆さっぽろテレビ塔◆ 展望台は地上90.38mの高さです。胴長短足に見えるなぁー



展望台から  大通公園が真っ直ぐに伸びています。



下界に下りて、あまりの暑さにソフトクリームを。。 毎日食べてるね

◆大通公園◆  噴水に飛び込みたいくらい、暑~い!!



◆時計台◆  もっと広々とした場所に建っているのかと思ったら、ビルの谷間に埋もれていました。
         窮屈そうで可哀相。



かなり前にテレビドラマのワンシーンで、三岸好太郎の<飛ぶ蝶>を見ました。
それ以来忘れられなくて、いつか見るぞ!と



確か 「美の巨人たち」 でも、この絵を見たはず。

ピンで留められているはずの蝶(蛾?)が一匹、標本箱の中からフワリと飛び立ちます。

「いつでも飛び立つのは自由だよ!」 なんとも不思議・・・

◆北海道立 三岸好太郎美術館



「知事公館公開区内」の一画にあります。
ここにだけ、涼しい風が吹いているようでした。





31歳で夭折したた札幌生まれの画家。
短い生涯のなかで、随分と画風が変化しています。
今回初めて見たマリオネットや道化を描いた絵にも惹かれるものがありました。
孤独感、寂寥感に溢れていて、涙が出て来そうでした。

そもそもは奥様の三岸節子さんの絵が大好きで、のちにご主人も絵描きさんだったのね、と
知ったわけですが。
小さな美術館ながらも、充実感いっぱいでした。

庭から見た 知事公館



赤レンガの ◆北海道庁旧本庁舎◆





内部には、資料や展示物が沢山ありました。



西武デパートも北海道使用



JR札幌駅



旅行前から引いていた風邪が、まだ治りきっていません。
その割にはよく食べた3日間で、これは完全に太っていますね あーぁ・・・・・・

コメント

北海道 <2日目夜> 観覧車とススキノ

2007-09-20 23:48:49 | 旅行
「ノルベサ」というビルの7F屋上に設置された 観覧車NORIA に乗りました。
バスガイドさんが教えてくれました。
ホテルからすぐ近くですし、なにせ高いところが好きなもので。
・・・・・・誰も乗っていなかった・・・・・・
これはデート・スポットですね。なかなかステキな眺めでした



 ↓ 翌朝、撮影しました。



「すすきの」という地名は無いのですね。
観光客、地元の人、種々雑多な人が歩いています。
東京で言ったら、新宿のような感じかな。





目星を付けておいた居酒屋が見つからなくて、結局さっきの観覧車のあるビルに戻り、
地下1階の「刺身居酒屋 うおや一丁」で夕食です。

ここもガイドさんのオススメ。
とっても混んでいて少し待たされました。
確かに量が多くて、お値段も良心的。味はまあまあかな。

明日は札幌で、出発まで自由行動。3日間はアッという間です。
コメント

北海道 <2日目> 旭山動物園・美瑛・富良野

2007-09-20 23:39:17 | 旅行
ホテルを出発する頃には、朝方まで降っていた雨も上がりました。
なんとかお天気が持ってくれればいいのですが・・・

行動展示」で一躍有名になった 旭山動物園 です。
1時間半ほど自由行動





山の斜面を利用して作られているので、団体入口の東門からはずっと下り坂です。



やっぱり寝ている動物が多いんですよねぇ~ あっ!トンボが留まってる





空中に檻がせり出しているから、真下から動物を眺めることが出来ます。



本当にオシッコを引っ掛けられたお客さんが居たので気を付けて!と、ガイドさんが話していました。



ペンギンは大人気
姿形が愛らしいから、被写体には最適ですものね。
上野動物園より、ずっと距離が近いな。







チンパンジーが、上からドサッと降ってくる音に驚かされました。
おまけに真上でオシッコをしてる!
普通では見られない光景に、みんな大笑い





しっかと子供を守っています





さる山も大人気



小猿が無心に遊んでいる姿は、いつまでも見飽きませんねぇー



美瑛 四季彩の丘



いやに沢山の三脚が立っていると思ったら、写真教室が開かれていました。





クレオメ ↓ フウチョウソウ科/一年草 原産地:アメリカ  やっと名前が分かりました。



これに乗って園内を回れるようです。
私たちは20分しか時間がないので、写真を撮るのにおおわらわ





富良野 ファーム富田

残念ながらラベンダーの花の時期ではないので、これは温室の中です。
ここも30分しか時間がないので大忙し





青い花はサルビアです。



これで今日の観光は終了。
宿泊は札幌・ススキノです。
夜のススキノって、どんな雰囲気なんだろうな・・・ 楽しみです

コメント

北海道 <1日目> 小樽

2007-09-19 23:36:01 | 旅行
2泊3日で北海道に行って来ました。
道東にはかなり以前に一度行ったことがありますが、小樽・札幌近郊は初めてです。



家から羽田空港までは、およそ1時間45分。
11:30発JAL521便で、新千歳空港へ向かいます。

到着後すぐにバスで小樽へ向けて出発なので、昼食は各自で済ませて下さいとのこと。
空弁! 950円  なんかウキウキしてくるね。機内食より、ずっと美味しいや



1時間半あまりのフライト。ジャンボは、ほぼ満席でした。
上から見えるひとつひとつの畑の面積が大きい。
パッチワークみたいでキレイだなぁー

空港を出ると、今にも雨が落ちてきそうな空模様です。
曇っていても長袖のシャツ一枚で寒くない。

新聞で見つけた格安ツアーです。
総勢34名。
カップル、お友達同士、親子連れ、年齢層もさまざま。
珍しく、高齢の人は居なかったな。

小樽運河の前で集合写真を撮ったあと、1時間40分の自由散策。





こんな乗り物も。。 狭い地域なので、充分歩けるけどね。

 



レトロな雰囲気がイイですね。
若い女の子の観光客も多いです。

石原裕次郎記念館のイメージが強かったから、てっきりオバサンたちがぞろぞろ歩いているのかと・・・(笑)
ここからは、タクシーで5分ぐらいとのこと。
今回はこの辺りをゆっくりと散策することにしました。



この付近、戦前は北海道のウォール街と呼ぶばれていたんですって。

 ↓ 旧北海道拓殖銀行 小樽支店 建築年 1923年



 ↓ 旧日本銀行 小樽支店  今は金融資料館となっています。



古い建物も大事に活用してもらって、嬉しいだろうね。











 ↓ これはオルゴール  自宅用に液ダレしないという醤油差しを買いました。



さすがに五段重ねのソフトは無理ですが、まちむら農場のソフトクリーム、
八百屋さんで売っている100円のカットメロン、試食のチョコレートや試飲の地酒と、まるで食べ歩き



今日の宿泊地は定山渓温泉の定山渓ホテル、露天風呂が楽しみです。

大浴場は新しくてキレイ。
そして、広いなんてもんじゃないほどの広さ 800坪って書いてある!
プール??15mくらいかな・・・ 裸で平泳ぎ、おかしなものでした。

それに比べて中浴場はお粗末なので、時間で男女交代制ですが、待ってでも大浴場に入った方が
良いですね。

明日のお天気が心配。
動物園を歩き回るのに、傘は差したくないものです。

コメント

HERO ★★☆

2007-09-14 20:55:08 | 日記
夏が戻ってきたかのような暑さです。
それに暇だし、映画でもね。

HERO を観に行きました。



あのラストシーン!しかも止まったままで終わり
韓国行きもスペイン語も、この事件そのものも、そこに至るためだったのか・・・・・・

いつものメンバーでも充分なのに、もったいないくらいの、すごい豪華ゲストです。
イ・ビョンホン、松本幸四郎、中井貴一、岸部一徳、香川照之、国仲涼子、綾瀬はるか、石橋蓮司、
古田新太、森田一義。

どうかと思う配役もありました。
タモリはねぇ・・・かなり印象を変えているけれど、お昼の番組のイメージが強すぎて。

テレビドラマの拡大版のような内容でした。
映画化しなくても、一時間のテレビドラマで充分です。
いえ、そっちの方が中身が濃くて見応えがありました。
毎週楽しみに見ていただけに冗漫さにガッカリというか、まぁ映画はそれほど期待していなかったからこんなものだろうと。

そのための前ふりが長いにせよ、久利生(くりゅう)検事の法廷シーンは、みものでした。

死亡した被害者の無念さに思いを馳せ、その婚約者の心情を思いやって代弁する。
熱く心を込めて語る木村拓哉は、真っすぐで男らしく、ファンならずとも見惚れてしまいました。

このドラマで、検事のイメージがずいぶん変わりました。
検事は弁護士の敵役、法廷で弁護士とやり合う姿しか思い描けませんでした。
弁護士は人情味に溢れ、検事は冷静沈着。なんて画一的だったんだろう

だから、自分で動き回って徹底的に捜査を行い、真実を突き止める検事は、新鮮な驚きでした。
そのうえで、犯人には自分の犯した罪をきちんと受け止めて欲しいと。
単に罰を与えるためだけの仕事ではないのだなと思えました。

相変わらず、城西支部の面々のチームワークは抜群
熱い久利生に巻き込まれていく様子は、お決まりでも見ていて楽しいです。

久利生と雨宮の恋の行方は、お互いがかけがえのない存在だと確認したということで。
仕事上のパートナーとしてだけではなくね。

続きも作ろうと思えば、いくらでも出来るけれど、どんなものでしょう・・・・・・



ランチはラケルでオムライスセット。映画の半券で10%offになりました。

コメント   トラックバック (1)

水着を買いに行く

2007-09-09 20:51:19 | 水泳


使用していた水着が一気に2枚ダメになってしまったので、船橋のデパートに買いに行きました。

水流のせいなのか、他の部分はなんでもないのに、生地が薄くなる場所はいつも同じ。
どうにかならないものでしょうか・・・・・・ 結構お高いんですよね、水着。
これで、税込14,490円

今は泳いでいる時が本当に楽しい。
だからこそ、自分の気に入ったものを身につけていたい。
上達具合も知れているから、やる気を出す意味でもね。
それに、みんな見ていないようで、ちゃんとチェックしているし。

今日買ってきた水着はミズノのものですが、アリーナの早期水着受注会が行なわれていたので、
一枚予約してきました。
木原光知子さんがメインキャラクターのミミアリーナの。
12月に入荷予定、楽しみに待っていましょう

分厚いカタログも「どうぞ」と言われたので頂いてきました。
眺めているだけで、カラフルで楽しいなぁ~

コメント

飲み会

2007-09-05 23:56:05 | 食事
すっかり恒例となった、近所の奥さんたち4人での飲み会です。
3ヶ月なんて、すぐに経ってしまいますね。

今回は実籾駅から徒歩2分の「松利」というお店で。
まだオープンして間もないようです。
盛りつけがとっても綺麗 優しい味付けで美味しく頂きました。
テーブル数は少ないのですが、ひとつひとつのスペースがゆったりとしていて寛げました。



お通しの馬刺し 300円  燻製してあるのか食べやすいです。



そばサラダ 480円  これは難しいね。そばが柔らかすぎ。



小ヤリイカ胡瓜づめ 380円  中の胡瓜がシャキシャキ~



目ひかり唐揚げ(二尾) 520円  これが一番の



若鶏のふわふわ春巻き 大葉チーズ 380円



漬け物盛り合わせ 380円  あんきも 400円



天ぷらの盛り合わせ 1,200円



帆立のバター焼き(二個) 550円



デザートはサービスで。



スゴイ量を食べてるわ!
この他に、「だしまき卵 580円」、「手作り鯛さつま揚げ 500円」、「焼きおにぎり 320円」も。
さすがに、焼きおにぎりは食べられずに私は持ち帰りました。
しかし、一個320円か・・・・・・

帰るときには、かなり酔っていました。
生ビール中、日本酒3合も飲んでいたんだ。
2合だったか3合だったかも考えてみないと分からなくなっていました。

あんきもで日本酒は最高
天狗舞(石川)、出雲タケル(島根)、八海山(新潟)、やっぱり3合でした。

大したことを話してもいないし、何を話したのかも良く覚えていないのに、なんか楽しいんだよね。
だから、ずっと続いているのだろうな。
さて、次回の日にちを決めて、お開きです。

コメント