Inoueinterior Room Blog

報道されない福岡の危機を伝えます。気分転換は山の話題。

【速報】五ヶ山ダム満水!洪水時最高水位まであと4m(28日午前8時現在)

2019-08-28 08:08:00 | 五ヶ山ダム

27日午後5時頃、五ヶ山ダムがついに満水位に到達した。洪水時最高水位まであと6mのところ、西日本豪雨の時と同じ状態になった。背振ダムでは24時間降雨量が112ミリの大雨になっており、現在、五ヶ山ダムへどんどん放流が行われている。一方、南畑ダムは満水位に1mのところまで迫っているため、五ヶ山ダムから南畑ダムへの放流は制限(洪水調節)されている。これから明日にかけて、かなりの雨が予想されているので気がかり。まして試験湛水が終わっていないので尚更に。 (8月27日18時20分記)

※随時、情報を更新します。(最終更新2019.9.3) ※最新情報は一番下に掲載しています。

 

 <27日17時40分現在、洪水時最高水位まで約6m>

ついに満水!

 

 

 

 

水位は上昇中、流入量も一気に上昇している 

 

 

 

<27日22時10分現在、洪水時最高水位まで約5m>

脊振ダムからの流入量を抑えはじめた

 

 

 

<28日8時現在、洪水時最高水位まで約4m> 

 28日午前7時頃、409mを突破(410mに突入するのか、、)

 

 

《2019.9.3更新》

28日午後5頃、409.47mまで水位は上昇したが、その後は低下し、9月3日午前9現在、408.19mとなっている。 

 

 

 

《参考資料》

福岡県 河川防災情報

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 九州北部、27日から大雨に... | トップ | 2019年8月九州北部・佐賀豪雨... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

五ヶ山ダム」カテゴリの最新記事