ホクトマンのアドブログ

アドベンチャープログラムを愛するすべての人と、そうでもないすべての人へ。世界中の人がファシリテーターになればイイのに。

2010-05-31 | 雑念
今、読んでいる本に書いてあった。

「褒める事の危険」

当然、怒る事の危険はある。そもそも怒ることで言うことを聞かそうという親や指導者は、下の下である。そのレベルから抜け出した人や危険を知った人が陥りやすい次のトラップが、「褒めて言うことを聞かそうとする」こと。

これがなぜ危険か?

そうその褒めてくれる親や先生、指導者がイイと思うことをするようになる。

それがいけないこと?

そう、「自分で判断出来ない」「褒めてくれるから」という動機になる。そして習慣は恐ろしいもの。褒めてくれないと動かない。言うこと聞くから、~買って!となる。

ではどう声かけるか?

まず判断出来ない年齢であれば「人のために行動する事の喜び」を何度も繰り返し伝えるという。

~してくれて、嬉しいなぁ。と。~してくれてありがとう!って。

お手伝いをしてくれた時の大人の気持ちを伝える。

褒めるのとどう違うのか?わかりにくいが、この微妙な差が行動の判断力に差ができるんだろう。

まだ実証してはいないが、指導者が頭の中に入れておくのも悪くない考え方だ。
コメント

5月30日(日)のつぶやき

2010-05-31 | 雑念
09:45 from Echofon
ツイッター0円旅の本が出て、ツイッターの面白いコトが模索されている。でもやっぱり社会的に不快に思われてしまったら、それはそれで間違っているんだろうと思う。http://amzn.to/b0yQOf
20:25 from Echofon
あのイチローでさえ、全員との共有より何人かのそれで良しとしている。つまり世界一になるにも数名との深い繋がりが大切という事RT @Ichiro_Meigen: チームメイトと、価値観を共有できないというのはつらいものですけど、このチームには、何人かいるので、助かります ─ イチロー
20:29 from Echofon
数名との関わりをトレーニングする方法が間違いでない。指導者は学校のクラス全員を一気に団結させる方法の無理に気づく必要がある。小グループ在ってこその35人クラスの一体感につながっていく。ましてや学年全員を指導しようなどと無理に決まっている。
20:37 from Echofon
新入生のオリエンテーションと銘打ち、集団訓練を行う学校。私が学生の時も300人規模で校歌の練習やマスゲームなんかで軍隊訓練をした。短期間で多様な青少年を力づくで従順に仕立てられた。進学校だから刃向かうバカも無かったが、効果的でも無かった。クラスでじっくり、グループワークをすべき!
20:57 from Echofon
今日も火之神でディジュリドゥ!水平線を見ながら原始の楽器を奏でていると魂が洗われるようだ。
by hokutoman on Twitter
コメント

グッド・コマーシャル

2010-05-30 | 雑念
キングコング西野の「グッド・コマーシャル」

読ませていただきました。楽しかったです。あまり小説を読まない私も作者の絵本に感動し、ブログに心踊らされて。

感想は愉快なコントみたいで、読んで良かったねって感じ。楽しく、期待に十分答えてくれたと思います。

それに加え、絵本や小説を形にしていく才能は確かにネット上で西野批判が起こるのも無理はないくらい多才。お笑いに関してもキンコンは好きな芸人には入らないけど、認めザルを得ないのです。

また絵本が出版されるそうで楽しみにしています。

あ、そうそう。ラーメンズのようなシュールなストーリー展開と関西人のベタが程よく混じったお笑いコントみたいだね。

コメント

5月29日(土)のつぶやき

2010-05-30 | 雑念
09:40 from Echofon
鹿児島県枕崎に到着。いよいよ生活するのである。
09:48 from Echofon
RSSで大好きな人々の情報が自分のモバイルに集まってくる。すごい時代だわ。
13:33 from Echofon (Re: @maku_zin
@maku_zin 鰹節の匂いはしますね。よろしくお願いします。
18:38 from Echofon
まだ馴染んではいないけど、火之神が見える海岸でディジュリドゥを吹く。鹿児島と一体化!
21:18 from Echofon
iPad欲しい。
by hokutoman on Twitter
コメント

レース

2010-05-29 | 雑念
本拠地は改装中でした。

実は引越しの荷物は兵庫・鹿児島間を直接運ばれてくるわけではありません。

メールで引越し業者に見積もりを依頼。早いリスポンスの数社で値段交渉。荷物運び出し日程の早い業者は結局、詳しい電話交渉をすることに。結局15万、とか10万とか。そして見込みのあるひとつの業者に8万になるなら、今決めます!という交渉の末、自転車2台はトラックに載せない条件。それも結局運転手に自転車2台も積んでもらい8万で。

引越し先の改装が終わる日程が未定のため、5/26に鹿児島に運びますとの連絡も6月入るまで!と無理を言って調整。こりゃ、ブラックリストに載ったな。

そして運転手に話を聴くと、今から神奈川に行って、荷物を下ろし、次の日港区で荷物を載せて、宮崎下ろしの、鹿児島下ろし。いやートンデモない旅路。荷物まで旅人なのだ。

で、結局。人間が1番に目的地に辿り着き、改装が次か?荷物が先か?


コメント