ホクトマンのアドブログ

アドベンチャープログラムを愛するすべての人と、そうでもないすべての人へ。世界中の人がファシリテーターになればイイのに。

トレジャー発見

2007-06-30 | 雑念
眠る財宝

世の中には見る人が見れば財宝の山だということがある
私たち野外体験学習に関わる人間はプログラムより人材集めに苦労することになる。しかしいるところにはいるのですね。
複数の大学のキャンプリーダーのサークル。1泊2日の研修に20名集まっている。
主催はOB会らしい。が引率者が心配するほどのモチベーションは低くはないし、グループとしてこれから伸びていく良い環境ができている。まずは圧倒的な経験不足を解消し、楽しいグループだとアピールしましょう。理論はそれからだって!
そもそもそんだけ集まってくれて幸せですって。
コメント

ハプニング

2007-06-30 | 雑念
梅雨がこない…

いよいよキャンプシーズンが始まります。
われわれの映画祭といったところ。
昨年度は初監督映画を上映して頂き、あたふたしながらレッドカーペットを歩いた感じでした。
しかし十分式典をかき回した自負はありますし、記憶にも残っています。参加者にどのように残ったかは測るすべがありませんが、私自身の満足度は85%までいきます。あとの15%は経験不足からくる不安感がほとんどで、今年は必ずUpするはずです。

今年はもう少し破天荒な突飛なことをできて自分も腹を抱えて笑えるキャンプにしたいです。

やはり経験は安定感を生み出しますが、いい意味のサプライズがないと、いや起こすくらいでないとホクトマンらしくありません。

だって計画性のある定番のキャンプをする講師の方々は他になんぼでもいはりますし!

いざっ!起こさん!ハプニングっ!
コメント

メガマックてりやき

2007-06-27 | 雑念
メガマックてりやきに大満足

以前からてりやきバーガーにメガ無いわたし
ロッテリアに行っても、モスバーガーに行っても、てりやきバーガーを注文する
しかし量が少ないのがちょっと気になっていた

そこに救世主メガ様の登場
お客の心理を読むマクドナルドに脱帽
旨い!満腹!天晴れ
コメント

恵みの雨

2007-06-25 | 雑念
雨の恵み

アドベンチャープログラムはエレメントと呼ばれる木で出来たアスレチックのような施設を使い、仲間作りや達成感、規範作りなどを楽しく行うプログラムだが雨の時は体育館などの室内で行うことになる。

その時参加者(本日は小学5年生)の引率者にアクティビティの流れ(シークエンス)や意味合い、意図開きをするのがベスト。
しかし実際あまりできることは稀なのである。

ところが雨のおかげ。一学年18名であるのも幸いし引率者(先生方)も同じ部屋にベッタリ。
その場で起きたこと、思い、クラスの状況、そしてストーミング(いわゆる意見の違いから来る対立)を目の当たりにできる

男子は女子がリーダーシップとるのが気にくわない。かといって意見を言わない男子。返事もしない。

久しぶりに中断し、ぶっちゃけ楽しい?どう思ってる?本当のこと言い合おう!(特につまらなそうにしている男子に)それでも何も言わない。「今の状況に不満はない?」と質問。指名すると「無い」と答える。もしかと思い、全員に聞いてみると「人のせいにしていたかもしれない。」「返事もしないでアイデアをださないのはだめだった」という子達がいる

「じゃあ午後からは半分に分けて活動するから今の自分とは違う自分になる練習をしようか?例えば本当の気持ちを言えなかったなら午後は少し言ってみるとか。人のせいにしていたなら午後はしないみるとか。言い方が悪いなと思ったら午後は優しく言ってみるとか。午前の嫌な自分を少し変えてみる練習をしよう。最後全員が集まったところでどんな自分を練習できたか聞くから。」

そして最後全員に聞いてみると、様々なことをできたと発表してくれた

小学5年生でここまで目標をもって1日体験できたのはよかった

終わってから担任の先生にシークエンスを説明できた。あまり伝わっている様子ではなかったが話ができただけでプラスだった

雨降って地固まりそう。

ありがとう。恵みの雨
コメント

10分だけ

2007-06-24 | 雑念
キャンプは24時間労働

昨夜も本日の仕事のため1泊2日のキャンプの1日目で途中退場
しかし夜遅く消灯近くなり○○○ちゃんがいない!と大騒ぎ。結局隣の部屋にいたのだが…。

なかやか帰るきっかけをつかめず。家に着いたのは誕生日があと10分だけ!という時間。

寝不足です。正直。
コメント