ホクトマンのアドブログ

アドベンチャープログラムを愛するすべての人と、そうでもないすべての人へ。世界中の人がファシリテーターになればイイのに。

旅の動機は、僕の病が原因かもしれない。

2018-03-31 | 雑念
花見週間と銘打ったものの、大阪城公園で少し満腹になった僕はどこか旅に出たいと思い始めた。

誰かに会いに行こう。

結局こんな僕も誰かに必要とされたいという欲求があって、その全てを諦めているかの悲しい素振りは気持ちの裏返し。

「会いたい」と言ってくれる人のところに行く事にする。

無理矢理でも言わしたいとも思う。

それほど強引な旅の動機も僕には必要なのだ。

他人にどう思われても構わないとか、比べる事でしか自分の価値を測れないとか、そういう苦悩から脱却せよといえば言うほど僕自身の弱さに直面する。

僕は時折かなりの孤独感に襲われる。

だから僕は敢えて孤独な旅に出てバランスを取るのかもしれない。壮絶な人間模様を目の当たりにして、個人面談はその一瞬の関係性を爆発的に太く深く繋げる。

そのスパークする瞬間を連続で行ってから日本に戻ると、あの強烈な光が目に焼き付いて眩しいままの視力が回復しない。

嘘か本当か「会いたい」と言ってくれた人に会いに出発する。

そこは愛知県。

会えるのは数時間だろうか。
その為だけにマイカーを走らせる。
道の駅を目指すいつもの車中泊の旅。

桜のようにヒラヒラ舞い散りながら誰かの肩に乗るような奇跡。

会えたら素直に「会えて嬉しい」と言える。
コメント

きびだんごサイコー

2018-03-30 | 雑念
そろそろ兵庫県の中部も桜が満開になりつつ

墓参り帰りのお土産に岡山名物きびだんごをもらった。

廣榮堂

その名を知らぬはきびだんご好きを名乗るべからず。

という事で一両日中にお召し上がりくださいと書いてあるので、一気に平らげる。

プレーンね。プレーン。

きびだんごは和菓子の最高峰じゃ!

コスパもいいぞ!

今日も最高の花見天気

コメント

お待ち申しておりました。

2018-03-29 | 雑念
かつて僕のブログ読者にして

「毎回読ませてもらっている自分でさえ読むのをやめようと思いました」

と言わしめた僕の「さかり」の季節。

本能に近い生き方をしている僕は春の陽気に誘われて花を見に行ったり恋をしたり。

本当にある種の「ヤバさ」を内包している。

フーテンの寅さんが毎回の映画で恋に落ちるのもよく分かるのだ。女性は大抵魅力的で、一仕事終えたこの年度末の桜の季節は気持ちを浮つかせるに十分である。

という事で随分と惚れやすい状態なので無闇に近づかぬ様お気をつけ下さい。

その警戒心からか、本日の大阪城公園の花見にも立候補する人はおらず悲しい限り。

FBにライブ配信機能があって桜を見回る様子を配信してみた。コメントしてくれる人もいたし、いいねもしてくれるものの、流石に「お待ちしておりました」と直接公園で立膝で待っている屈強な精神力の持ち主はいなかった。

でもまぁ花見ができる幸せを噛み締めた。

という事でさらに桜を求めて彷徨い歩く。
人が少ない所はないのか?

春はまだまだ続く。

コメント

人混みに怖気付きはじめる人。

2018-03-28 | 雑念
今日は大阪城公園に桜を見に行く日。

いろんな人が「行きたい」とメッセージはもらえるものの、残念ながら昨日の時点では一緒に行く人はおらず桜を見ながら泣けるかもしれん。

花びらが散るたびに胸が削れていくような心境になるのだろうか?

いや、諦めない。
朝起きてブログやFBに気づいて、「今日行きます」の連絡をしてくれるかも知れん。

いや、連絡なしに「今どこですか?大阪城公園にいます」というツワモノも出てくるかも知れん。

そんなワクワクを常に持ちながらハラハラしながら、ハラハラ舞い散る花びらを愛でておこう。

春休みだからすごい人の多さだろう。

ひとりだったらプラリと散歩しても1〜2時間くらいかなぁ。

一眼持って写真撮って、梅田のヨドバシに行こうかな。キャンプ用品とか。

キャンプ行きたいって言われたから連れていってあげたいし。テント買おうかな?少し大きめの。

僕が持ってるのは1人用だからね。

ヨドバシもすごい人かなぁ。

大阪、すごい人だよねー。
コメント

お誘い

2018-03-27 | 雑念
明日、大阪城公園に桜を見に行こう!

誰とも約束せずプラリとひとりで。
でもせっかくだから感動を共有したい。
そんな天邪鬼な僕はアポはとらずにSNSに投稿するという、確実に「寂しがり屋の構ってちゃん」なのだ。

「ひとりでいいもん、ひとりでできるもん」

と嘯く(うそぶく)も、何の連絡もない自分にガッカリしたり。かつてのUSJのボッチは流石の僕にも一生傷として心に刻み込まれ、僕が死んでも誰も線香をあげてくれないかもと花火を見ながら涙したりした。

あの後、傷が癒えるまでカップルを見たら理由なくイラつく自分もいたし。

そんな経験も僕という人間を少しは成長させてくれたようで、幸せそうなカップル程度ではイラつかないように。

おぉぅい!キスはやめろ!キスは西洋人か芸能人の売名行為(文春砲)の話題作りのみと相場は決まってるんじゃい!

さて、何が言いたいかと言いますと、
明日、大阪城公園で集合してコンビニ弁当でも食べませんか?という不特定多数へのお誘いでありました。

僕は今週は「お花見強化週間」という勝手に自分で春を楽しむイベントを開催中なのである。

しかも

この不特定多数募集を何度か行った結果、大変僕自身に好評なのは、ポジティブに僕と会いたいと思ってくれている人がいるという幸せを噛み締められるのですなぁ。

皆さんからすれば、何でテメェみたいなおっさんと花見に行かないかんのや!

とおっしゃるのも無理はないのだけど。

少しのメリットとしては、ベトナムでのお話をさせてもらえるかと。その中から皆さんの生活や人生観が少しでも豊かになる材料を探してもらえたら幸いで。

ガラクタの中から骨董品を探し出すほどの労力を考えると、カラオケやご友人とcafeに出かけたり、はたまた図書館で本を読む方がよっぽど為になるのは明白でありまして。

と、そんな自虐ともお誘いとも言い難い文章をダラダラと書き連ねる春の陽気。
コメント