ホクトマンのアドブログ

アドベンチャープログラムを愛するすべての人と、そうでもないすべての人へ。世界中の人がファシリテーターになればイイのに。

廃材

2017-01-31 | 雑念
あどねー、ぼぐねー(子供の頃の貴乃花を真似るバナナマン日村)

近所のリフォームの廃材
くれました

焚き火の燃料として

何の品種かはわからないけど
燃えそうだ

燃えはするだろう

変な薬の臭いするかな

焚き火イベント
『ヒト・アソブ・ヒト』

第2弾

行いますよ。
行いますから。
行いますわ。

2月

よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大切なことを見つけられる才能

2017-01-30 | 雑念
要らないものをやめること

これこそに勇気がいると考えていたら
同じことをラジオの心理カウンセラーも同じ事を言っていた。

僕はテレビなどの嫌な情報を制限し
嫌な仕事はせず
嫌な人間関係は排除する

するとこれほど楽で楽しくて有意義になるのかと実感している。

人に嫌われること、
人に評価されること、
人にコントロールされること

その全てが短い人生の悔しくも付き纏う悲しい現実で、その事にとらわれる日々もある程度の経験は必要だと思う。

でもそれにとらわれ続けるのはもったいない事に気付いた僕は本当に幸せだと思う。

興味ある事に少年のように近づいていく。

そのとき気をつけないといけないのは、

走っちゃダメ

何気ない急な運動で肉離れをするからね。

心は少年
怪我予防は大人



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電車でどっかICOCA

2017-01-29 | 雑念


農業フェアのあと大阪城公園に足を延ばす。

昼間の公園はのどかすぎて昼寝したくなる。





数本が花を咲かせる梅

多分梅

思い立って、だったら梅林と
進むと梅林の方はまだ枝の状態

一部だけ

のどかにホッコリした後に梅田の方に戻ると人が死ぬほど居て、死にそうになった。

はじき出されてスケートリンクのそばでコーヒー

大阪のど真ん中でスケート

僕はやってません。

スケート出来ません。
4回転なんてジャンプできません。

でもICOCAを人生初体験

嬉し恥ずかしICOCA

簡単なんだね。
2,000縁で購入したのに残り300円くらいになってたよ。アブねー。

ICOCAアブねー

当分電車乗らないから安心。

いや、乗るか?

ICOCA、ゆーてもーてるから乗るのか?

チャージすべしなのか?

ICOCA?
名前センスっ
Suicaの方がオシャレだね

Suicaに買い直そうかしら?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪で過ごした価値ある日

2017-01-28 | 雑念
新・農業人フェアに行ってきました。

農業にガッツリとは思ってないのですが
僕の理想のライフスタイル

収入トライアングル理論

そのひとつになり得る未来の仕事
それが第1次産業のお手伝い
そしてそれが「教育」と関わることで
新しい未来につながるのでは?との仮説

ひとつは未来を創る「教育」の仕事
ひとつは未来の日本の産業を支える「農業」の仕事
ひとつは自分の世界を自由に表現できる仕事

その3方向がバランスよく生きていく。

これが僕の理想のライフバランス

どんな苦難が訪れるのか
どんな喜びが襲うのか
どんな人と出会うのか
どんな未来が待っているのか

ひとつひとつの収入は少ないかもしれないけど
どんな世の中になったとしても
満足度は3倍である。

少しずつ少しずつその3方向が広がっていく
広げていく。そんな日々を過ごしたい。

僕は多分、農業の体験をするために行動を起こしてみようと思っています。

それは「農業人」になります宣言ではなく
まずは「新しい世界を見てみたい」という好奇心だけ

そのための本当にいい機会が本日の新・農業人フェアだったのです。

初めは踏ん反り返ったブースのおじさん達に怖気付いていた自分もいたんだけど、声をかけてくれる優しい女性の担当者や営業上手の農家じゃない男性なんかに少しずつほぐされていった。

「ちょっと体験会に参加してみよう!」

と思わせてくれた。
参加してよかった。

ワクワクしてます。

確かに「移住」とか「転職」とか重たい課題もあるけど、そこまで深く考えずに行動に起こすことが出来る。それが今の僕の取り柄。

体験した事をこのブログに書き込むことができますしー

そしてその後、隣の会場の林業フェアなんかものぞいたりして。

それはそれで楽しそうだったのです。

残念ながら公務員的な下手くそなPRをしてくるおじいさんみたいな林業の人たちも多かったけど、やっぱり上手な営業マンに救われて「楽しそう」の気持ちも残ったまま帰りの電車に乗りましたよ。

もうICOCAも慣れたもんです。

財布に入れたまま改札もスルーです。

僕の1次産業に対する気持ちもスルーです。
怖くも無くなったのであります。

まるでICOCAで目的地まで進んでいくように、「農業」の体験地へ向かってみますね。

また体験談を話す機会があると思います。
よかったらご期待下さいね。

ではでは
久しぶりの土曜の大阪はすごい人でした。
友人とも合流してグランフロントの前で喋ったりして。

素敵な1日でしたよ。
ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現代の魔法使い

2017-01-28 | 雑念
ふと、またしょーもない事を思いついたので
メモ代わりに書き留めておく。

現代の魔法使いについて

映画の世界や世界中の様々な文化において
科学では解明出来ない人物

可愛くはキキやらまどかやら
カッコよくはハリーやらアキラなんかも

しかし念じると物を動かすという不思議は共通点

その事を映像で表現するときには工夫がいる。

だから圧倒的な画力か、その魔法使いに杖やスティックなんかを持たせて表す。

その杖に力が宿るのでは?とビジネスにしたのがUSJのおみやげ屋さんなのだが、

実際に本当の魔法使いがいる。

そしてその杖というかスティックなんかを振り回すその姿はまさしく魔法使い。

思い通りに他者を動かすその魔法使いとは…

ツアーガイド

である。
特に団体旅行の旗を持った、例の人のこと。

あの杖(団体の名前が入った旗)を一振りすると30名余りがついてくる。

魔法の杖だ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加