104つの奇跡
見えてるのかな、これ?
 



すっかり忘れてましたが、このブログを始めてから3年目に突入してました。

忙しさにかまけて2周年も祝さずに。

よう考えたら中学とか高校のツレ、上司や同僚、楽団のメンバーなど、比較的親しい人間に教えることなく、よくもまぁ続いたなと(バラしてもコメントが増えるわけではないですが)。

まぁまぁ、ここまで来れたのもお越しいただいてる、「未だ見ぬ」皆さまのおかげです。

来月の、「連続更新2周年」まで何とか続けられたらなと思います。



はぁ、7の月最後の日はホントに疲れた・・・・・・。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )




 内輪ごとで恐縮ですが、私が勤めている信金の今年のディスクロージャー誌が完成しました。各支店の店頭に備え付けてあるので、誰でも簡単に閲覧できます。その昔、就職活動の時に面接で手渡され、必死に解析していた記憶があります。


 ただ、今回のディスクロージャー、とあるページの写真に私が出ちゃってるんですよね。しかも間の悪いことに2枚も。わずかばかりのスペースなんですが、これで1年いくのかと思うとちょいと恥ずかしい気もします。もう少し他の写真もあっただろうに・・・・・・。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日本4位10人韓国にPK負け/アジア杯(日刊スポーツ) - goo ニュース


 1人少ない韓国相手に90分でケリをつけれなかったのが痛かったですね~。延長にもつれ込んだ時点で敗北は決まっていたのやもしれません。序盤は非常にいい試合展開だったと思うんですけどね~。


 決定機で決められない、ゴール前まで上がってもパスでつないで韓国DFが陣形を整える時間を作ってしまう、ドリブルで切り込まない、ルーズボールが拾えないなどなど、見ていて「なんでやねん!」と思うシーンは随所にありましたが、何より気持ちで負けてしまったのではなかろうかと思います。韓国の気迫は画面越しにでも伝わってきましたからね~。



 今回のアジアカップは4位という結果になりましたが、オシムジャパンとしては試合を重ねるたびにある種の「形」が出来上がっているのではなかろうかと思います。相変わらず決定力には欠けますが。攻撃陣に中澤のような人間がいれば高原への負担も軽減されると思うのですが。松井くん、そろそろ呼んでくれんかな~・・・?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 本日、諸事情により松屋町の玩具店へとVTRを走らせることになりました。いえね、来週末に店の近くで夏祭りが開かれるんで、それに出店を出すんですね。そこでヨーヨー釣りをやるんですが、風船とか針はあるんですが、つり紙の在庫がなかったので急遽仕入れに行ったわけです。信金なのに仕入れとか・・・・・・。


 例によって1号線から京橋を通って松屋町筋まで行ったのですが、ホントに大阪市内は走りにくい。路駐は多いし、工事も多いし、車はウィンカー出さずに車線変更してくる・・・正直、用が無ければ通りたくはないですね。でも、電車と地下鉄で行くと、交通費も時間もかかりますからこれが一番早いってのは確かです。お目当てのものはすぐに仕入れて、市内からはさっさとオサラバしました。ホントは久々に大阪城でも眺めて帰ろうかと思っていたのですが、ちょうどオーサカキングの最中で人が多かろうということで断念。炎天下の中、芸人さんは頑張るな~。


 さてさて、もうすぐアジアカップの韓国戦が始まります。3位決定戦とはいえ、韓国には負けたくないってのが正直なところです。ここはキチッと勝利で終わってくれんかな~・・・? やっぱ難しいかな~・・・・・・。

 にしても、今日は

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今日の間食

・オレンジジュース 1杯
・なっちゃん温州みかん 1缶(今日はちゃんと出た)
華麗満月(カレーせんべい) 3枚
・バタークッキー 1枚
・ブレンディのアイスコーヒー 1杯
・アイスもなか(和菓子屋さんの手作り) 1個
・レモンティー 1缶

 お客さんのところへ行って、出されたものをこれだけ間食したんですが、体重計に乗ってみると前日比-2kg。この他に昼食も摂っています。どんだけカロリー消費してるんだ?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日、いつもお世話になっている「魔の二歳児あかねちゃんの育児日記」のブロガー、akappyさんが待望(?)の男の子を出産されたそうです。


いや~、めでたい!


 このブログを使ってお祝いをしたいと思います。「自販機で違うものが出てきた」なんて書いてる場合じゃなかったな。


 akappyさんとは実際にお会いしたことはありませんが、ブログ上ではかれこれ2年ほどの付き合いになります。なんだか我がことのように嬉しいですよ。己は子どもどころか結婚すらまだ見えてないってのに。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 梅雨も明け、夏本番といった陽気の一日。あまりにも渇きを覚えたので、自販機で水分補給をしました。


 小銭がないので仕方なしに千円札を投入。「ジャラジャラになるのは仕方ないな」と思いつつ、「なっちゃん 温州みかん」のボタンを押しました。決して強すぎない甘味と酸味、280mlぐらいの分量も今の私にはジャストサイズ。しかし、出てきたのは



7up


 何の罰ゲームやねん、サントリー!


 まぁ仕方ないんで飲みましたけどね。甘みの強い炭酸はちょいとハードすぎました・・・・・・。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




オシムJ、サウジと実力は互角…試合条件の優位生かせるか(読売新聞) - goo ニュース


 明日はアジアカップのサウジ戦。なんやかんやで準決勝まできましたね~。まぁ、ここから先はある意味ギャンブル的な要素もありますからね~。


 本日、昼食を摂っていると上司が「決勝が日本vs韓国になったらおもろいのにな~」ということを口走りました。


 たしかに、面白いことになると思います。


 ことスポーツに関しては、日本と韓国の間柄ってのは決して友好的ではなかろうと思います。ってゆ~か、目の敵にされてるでしょう。何故かは知りませんが。冬季五輪がソチに決まった時も、何ゆえ日本に矛先が向いてきたのでしょうか? オリンピックでこれですから、サッカー、しかも直接対決なら試合前から何を言われるやら?


 でも、前回の中国大会の時もそうでしたが、まったくのアウェーの中で勝つというのは見てるこっちも熱くなりますし、私の最も好きなシチュエーションの一つです。今回もそんなんになってくれないかな~・・・難しいかな~、やっぱ・・・・・・。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


  


 最近、オロナミンCやらリアルゴールドやらの摂取量が増加しています。なんだかね、疲れたときに飲むと少々回復したような気になるんです。まぁ、ビタミンCとか入ってますし、糖分も豊富ですんで、即エネルギーに変換されるんでしょうか?



 その他、デカビタあたりも時々手を伸ばします。レッドブルは・・・ないですね(ドイツにいた時に一度挑戦しましたが)。これら以外にも冷蔵庫の中には製造責任者たちのチオビタやらアリナミンやらが眠っております。「炭酸飲料」から「医薬部外品」に手を伸ばす日もそう遠くないやもしれません。


 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 無性に歌いたくなったので、最近話題の「ヒトカラ」に挑戦すべく、シダックスに行ってきました。もうストレス溜まりまくりでしたんで、ここいらでちょいと昇華させておかねば。


 カラオケの朝は遅い。だいたいどこのお店も11時から開店なんで、それと同時に入店。まぁ、そんなに長居するつもりもなかったので、1時間歌って昼には帰るつもりでしたんで。ただ、これまで1人でカラオケに行ったことがなかったので、少々抵抗感がありました。受付で恐る恐る「1人なんですが」と断りを入れると「大丈夫ですよ」と爽やかな返事が。いろんなブログやらHPやらで同じ話がありますが、まさにその通りの展開になりました。そのまま部屋へと直行。


 「せっかく1人で来てるんだから」と、ハッキリ言って自分にしか分からない曲ばかり歌いまくりました。「いつも聴いてるけど、実際に歌えるのか?」と言う実験も兼ねてJAMも何曲か挑戦しましたが、結果は撃沈。影山ヒロノブ単体なら(曲によっては)なんとかなるんですが・・・・・・。他には、店の人間とのカラオケに備えて、己のレパートリーを増やすべく練習してました。


 にしても、ヒトカラは忙しい。間奏や歌いながらデンモクを操作しなければなりません。ほとんど初めて歌う曲ばかりだったので、「こらあかん」と思ったらすぐに演奏停止。すぐに次の曲を入れないと時間ももったいない。休んでる暇なんてなかったです。まぁでも、楽しかったからいいんですけどね。


 今までは正直、「どうかな?」とも思ってたんですが、実際にやってみると想像以上に楽しいものでした。これはリピーターが出るわ~。ホントのことを言うと、また行ってみたいです。「ヒトカラ」を数年前から取り入れてた稲麦くんは、今年の盆は帰ってくるのかな~・・・?



 あ、昨日の合コンは思ったより楽しめましたよ。もう初めて会った者同士とは思えないぐらい盛り上がってました。30前後ばかりかと思いきや、20ぐらいの子もいたりで中々にバランスが取れていたと思います。でも、なんだかんだで既婚者が一番ハジケてましたが。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ