104つの奇跡
見えてるのかな、これ?
 



 さてさて、29、30と9ヵ月ぶりの連休となりましたので、インプを走らせて福岡は豊前と小倉に行ってまいりました。母が他の祖母が亡くなって10年。お通夜以来顔を出していなかったので、このチャンスを逃すわけにはいきません。墓参りとはいえ、ちょっとやそっとじゃ行けない距離ですのでね。


8月29日(土)

○0:10 夜勤明けで昼間寝てましたがさらに仮眠を取り、出発。深夜は高速が安いのでこれは狙い目でしょう。

○0:50 中国道に乗りそびれ、阪神高速の手前で一般道へ。西宮~芦屋~神戸を下道で駆け抜ける。

○1:30 山陽道になんとか乗りこめ、ぬふわkmあたりで爆走。

○2:40 睡魔が襲ってきて、一瞬意識が飛んだのでSAで休憩。やはり夜勤明けでちゃんと寝ていないとダメですね。深夜のSAは人気が無く、何とも言えない雰囲気。

○5:30 何度か意識が飛び、その都度休憩を取っていましたが、宮島SAで仮眠を取ることに。事故ったら元も子もないものね。

○6:00 山口県に入ると、後方から爆走してくる1台が。わざわざ車線変更してパッシング→前方の車を避けさせて爆走と言う意味不明な行為を繰り返していました。見ていて気分が良くはありませんが、こう言うのは相手にしてはいけません。

○8:00 壇ノ浦PAに到着。小倉に住む叔母に電話。朝日に照らされた関門海峡の橋は絶景でした。

○9:00 小倉東IC付近の7-11で叔母夫婦と10年ぶりの再会。やっぱ10年経つとお互いに変わりますね。

○9:10 叔母をインプに乗せてお墓のある豊前へ出発。叔義父は歯医者へ。

○10:00 豊前に到着。途中、幼少時に祖母に連れられて行ったスポットを巡る。風景は若干変わっても覚えてるもんです。

○10:10 お墓参り開始。色々と世話を見てくれて今は眠る祖母に、一人で九州まで来れるようになったと報告。

○10:40 懐かしスポットを巡りつつ、道の駅でソフトクリームを食べる。マイナーな土地なので、色々と町おこしを考えているみたいです。いちじくプッシュはどうかと思うが・・・。

○11:20 築城基地近くのメタセの杜で何と「撃せん」を発見。最早全滅したかと思っていましたが、さすが自衛隊の土地。

○12:30 小倉まで戻り、サンリブのラケルで昼食。オムライスは元より、パンが非常に美味しかったです。

○15:20 叔母と別れ、ホテルへチェックイン。ベッドで横になっているといつの間にか寝ていました。

○17:10 叔母からの電話で起床。ホテル近くまで来てくれて、一緒に夕食を摂ろうとのこと。

○18:00 叔母夫婦、それにいとこ2人とも10年ぶりに再会。最後に会ったのは小学校に上がる前だったいとこが、今では高校2年と3年。その成長ぶりに驚く。そりゃ私も年喰ったからな。

○20:00 叔義父とビールを飲み交わし、互いの緊急報告などを兼ねて楽しい時間を過ごす。いとこ2人は大人しかった。まぁ、私も高校生の時はちょっと擦れてましたからね(笑)。

○20:20 ホテルに戻り、大浴場へ。運良く他の客は無し。久々に俺だけの大浴場。

○20:50 自室へ戻り、1人晩酌開始。1人旅はこれが楽しみでもあり、醍醐味でもあります。

○22:30 思った以上に疲れが溜まっていたのか、お布団入って5分で就寝。



 夜勤明けではありましたが、夜間走行をしてはるばる九州まで到達。大学に入るぐらいまでは帰省していましたが、今ではもう行くことは亡くなりました。インプレッサを購入した大きな理由の一つがこの九州へのお墓参りでした。やっと実現。次はいつ連休が取れるかなんて分かりませんからね。叔母一家とも10年ぶりの再会。温かく迎え入れてくれたのは有難いの一言です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





 さてさて、昨日から九州へ来ていますが、今日も思い出スポットを巡ってみました。


 今から約14年前、高校の卒業旅行で訪れた門司港です。残念ながら、駅舎は改修工事のため見えませんでしたが、タワーやレトロの街並みは相変わらずでしたね。


 高校を卒業してからもう14年も経つのか・・・としみじみ思いながら、もうじきまた600kmを走って帰らねばなりません。体力保つかな?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今日、明日と9ヵ月ぶりの連休となりました。年に1度あるかないかのチャンスです。このチャンスを無駄にしてはいけないと思い、はるばる九州までやってきて、祖母の墓参りをしてきました。亡くなってから約10年、叔母と会うのも10年ぶりです。


 しかしながら、夜勤明けで昼間に寝たとは言え、夜通しの約600kmドライブは中々歯ごたえがありました。詳しい様子はまた帰ってから書きますが、遠く離れたところに御墓があるので、こういう時でしか行けないのが難点です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今朝、夜勤明けの日でした。何気にめざましテレビを見ていると、ジャッキー・チェンの等身大フィギュアが映っていました。バックに流れるのはもちろん伝説の名曲、「プロジェクトA」。


 一度耳にしてしまったからにはもう大変。モーニングケアに行く時も、朝食の準備をしている時も思わず


♪ロンジョィダィディジュィ ムンジンヘィギン シンドンフォン ジュィモン


と口ずさんでしまいました。改めて、恐ろしいぐらい中毒性のある曲だと思います。夜通し起き続け、疲労が蓄積していたとはいえ、無意識のうちに歌ってしまうとは・・・。ホントに恐ろしい・・・・・・。


プロジェクトA プロジェクトAのテーマ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 最近よく聴いている「くず」の「全てが僕の力になる!」。久々にワンナイを見ていてハマりました。


 元々ぐっさんも宮迫もよく通る声で歌唱力は高いので、ヘタなアーティストよりも聴けますね。歌詞はありきたりな応援ソングなんですけど、声に力があると思います。松本家で「声出てるな~」と言われていただけのことはありますね。


くず 全てが僕の力になる!




 しかしながら、こういうネタを平日の22時からやっていたというのは、今から考えるとスゴイなと思います。轟とかあぶないWコージとか好きだったな~。21世紀になってからだったはずなんですが、わずか15年ぐらいで規制が厳しくなったなと思います。


くず みんなおともだちおかあさまといっしょ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「続きが読みたい完結マンガ」TOP5 ―1位は作者も続編の存在を明言!?


 続きが読みたい完結マンガとのことですが、やはり1位はスラムダンクですね。人気絶頂の時にあっけなく連載終了してしまいましたし、今でもファンが多い作品です。


 個人的にはリアルタイムでしたので、山王以降、桜木と流川が2年、3年と進級していく中でどのような成長を遂げるのかってのも気になるところではあります。ただ、あそこで終わったから伝説のマンガになってるとも言えますね。あれ以上続けたら、多分惰性になってしまっていたかもしれません。


 2位のドラゴンボールは現在ブゥ編の続きを放送中。あまりにも私の知っているDBと違うので何とも言えませんが、アレもあそこで終わったから(以下略)。


 スラムもDBもそうなんですけど、人気絶頂の時に唐突に終わったってのが大きいですね。現在では50巻を越えて100巻に到達するマンガも珍しくありませんが、読みやすいのは20~30巻で完結するぐらいですね。これがちょうどいいサイズだと思います。一気読みするにもサクサクっと終わりますし、何より場所を取りません。



 封神演義やダイの大冒険のようにキレイに終わる作品も好きなんですが、こうやって「続きが読みたい」と思うのも同じぐらい魅力的ですね。逆に原作と繋がりを持たせた続編も多いですが、これは結構当たり外れが大きいかなと思います。オリジナルあってのモノですからね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「猫舌」に困る、あの人に教えてあげたいこと


 生まれてこの方三十数年、ずっと熱いものが苦手でした。幼少時よりの猫舌に起因するものだということは分かっています。が、どうしても直すことができません。


 記事では猫舌のメカニズムについて説明されています。以前、☆こうめ☆さんに教えてもらったのと同じ原理ですね。何度か試みましたが、如何せん習得はできませんでした(笑)。別に遺伝的なモノではないですし、熱い料理も並んでましたから回数が少ないわけではないんですけどね~。



 しかしながら、確かに誰に迷惑をかけてるわけでもないのですが、申し訳ない気持ちになるのはあります。大人になればなるほど。冗談めいて「猫舌なんで」と断りを入れるのですが、まぁ訓練士第ですかね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




完全にスーファミやん! ゲームコントローラー風モバイルバッテリー登場


 ヤバイ、完全にスーファミのコントローラーですわ、これ。スーパーファミコン発売から早四半世紀。もはやレトロハードの域になってしまいましたが、多分この時代に遊んでも面白いソフトは大量にあると思います。


 んで、このモバイルバッテリー。再現度は完璧です。しかも、Aボタンを押せば充電開始や残量確認ができるなど遊び心も満載。格闘ゲームを除けば、Aボタンが一番使いますからね。 その他のボタンはどうなってるか分かりませんが。押せるだけでも感動モノでしょうね。



 しかしながら、こうやって見るとスーファミのコントローラーのデザインは一つの極地に達しているんだなと思います。持ちやすく、押しやすく、軽い。個人的にはPSよりもこっちの方が好きですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「ゴジラ × スタジオジブリ」「セーラームーン × となりのトトロ」斬新な組み合わせ&大胆すぎるコラボTシャツを発見したよ!!


 となりのトトロの名シーンをセーラームーンで、ジブリのロゴをゴジラで、ハイネケンっぽい波動拳・・・中々面白いデザインのTシャツを販売しているようですね。海外サイトでの販売だそうですが、中々に再現度は高く思います。ヨシジラはちょっとどうかと思いますが。


 これを見ていると、京都の新京極とか寺町あたりにはこんな感じのコラージュTシャツが数多く売られてるのを思い出しますね。ムーミンをモチーフにした「エーミン」や「ノーミン」、ドラえもんとバカボンのパパがコラボした「ドラエぼん」、アディダスっぽい「アジデス」とか「カジデス」、なっちゃんっぽい「やっちゃん!」などなど。記事中のTシャツも、これの変形なのかもしれません。



 しかしながら、これらは版権元からクレームは来ないのだろうか? 某夢の国のキャラクターをモチーフにしていないのは、ちゃんとギリギリのラインが分かっているんですね。もし手を出したら、どこからともなく嗅ぎつけて徴収しに来るらしいですからね。他の会社のキャラクターはパクるのに。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日の早朝、夜勤中でしたが何気にNHKを見ていると、衝撃のCMが。


受信寮の人々
http://www.nhk.or.jp/ryo/dekigoto/index.html


 第四話が流れていたのですが、懐かしのはに丸くんとタイムスクープハンターの沢嶋雄一とのコラボ。これだけでも目を離さずにはいられないのに、さらに初代ストレッチマンも絡んでくるとは。NHKキャラオールスターみたいな感じですね。


 思わず、HPで一話~三話まで見てみましたけど、これも中々。どーもくんはともかく、がんこちゃんやプリンプリン物語、さらにはレミさんまでも。しかも、のど自慢の秋山さんも出すとは、NHK本気で受信料の徴収に走っていますね。



 こういうキャンペーンCMの作り方は非常にセンスがあるなと思います。初代ストレッチマンが出たんだから、その内ワクワクさんとノッポさんの競演あたりも見てみたいものです。チョーさんも交えたりして。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ